販売カタログ




20191010-0700-2901-BLK


MOTO独自のアンチグレージングコードバンを採用したワークテイストのパンチドキャップトゥブルーチャー。安定した飽きの来ないシルエットが楽しめます。肉厚で滑らかなコードバンは、最初から履きシワが表現されています。MOTO製品は全てとは言いませんが、その多くは初期エイジング済みのシワ入り済みなのは一つの魅力となっています。履き込むと色ムラ感が表れるのも印象的で、エイジングの方向性が自由自在。MOTOスタッフは雨天でもタフに履いているそうです。

2901-BLK-2


2901-BLK-3


ソールは、グッドイヤー製法によるレザーソールの出し縫いです。アメリカンテイストの最も信頼性が高くリペアにも適した製法です。それをダブル(革2枚重ね)で仕立ててあるので、堅牢性は折り紙付きです。反面履き慣しがシングルソールよりも長めにはなりますが、堅牢性と天秤に掛けたらタフな靴の方が良いというニーズには間違い無くマッチすることでしょう。

2901-BLK-4


2901-BLK-5


綿平紐やウエルトステッチが生成色ということからカジュアルテイスト前提の靴です。しかしながら、そこはキャップトゥのメリットを活かして仕事でも履けるポテンシャルを持ちます。シューレースをロウ引きにしたりステッチをまるごと染色してしまう。カジュアル感を抑えることでオンビジネスにも転用可能です。MOTOを履いて仕事をしたい人は試してみる価値はあります!

2901-BLK-6