2009年02月27日

ポジティブ!!

『笑う角には福来り』
この諺が大好きで、よく使っています♪

でも、嫌なことがあったときに、なかなか笑えませんっ!!
それをあえて笑う。。。

それって、不自然?と思い、笑わないでそのままの感情で、
いやだな〜って、思ったことが最近ありました。

そうすると、恐ろしいくらいに、嫌なことが次々と起こるのですよ。
引き寄せの法則ですね。。。

嫌なことが重なったのではなく、自分で引き寄せているだけのことでした(^_^;)

思いってすごいですね。
自分の思い通りになっているんですよ。
良いことも、嫌なことも。

いつも前向きに元気よく!!
これしかないですね。(*^_^*)

目指せ!!
世界平和!(^^)!

昨日のとてもポジティブ精神にあふれているお友達のお話です♪

世界最小ジャズボーカリストの澤田真希さんという可愛らしい女性と、よく行くCafeで、隣同士になりました。

最近、お風呂でカラダを洗っているときに、急に左手の小指が、グキッと折れたまま指を伸ばしてもまっすぐにならなくなったそうです。

「え!!リュウマチかなんかになったかしら〜!!」って驚いたそうですが、

なんと、そのおかげでギターがより弾きやすくなったそうです♪

そして、また違う日に、同じように、今度は、右手の小指が、グキッ!!

「え〜!!今度は、右?」とあせったそうですが、

そのおかげで、4年間習い続けているピアノのエリーゼの為にがとても弾きやすくなったそうです。

「そっか〜!!エリーゼの為にの為にだったんだ〜!!(笑)」と。

その話を聞いた、真希さんのお子様たちは、

「あまりに前向きすぎて、気持ち悪い!!(笑)」と言われたと大笑いしながら、このお話を教えてくださいました。

聞くほうとしても、前向きな話はとても気持ちの良いものです♪

真希さんに感激したひと時でした♪


いつも笑っていられる秘訣は。。。

『全てに感謝』この一言につきますね。。。


画像 034
画像 035


先週行った中部セントレア空港のイルミネーションです♪  
Posted by nats_planning at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年02月15日

『赤』って、えらい!!

私の最近好きな色は、きれいな色です。
6年ほど前までは、服などは、黒、グレー、こげ茶、たまに白でした。

お年頃のせいでしょうか(*^_^*)
最近は、鮮やかな色や、パステル、花柄が大好きでした。
たまに、以前の服を着ると、
「どうしたの?人から服を借りたの?」とか、
「今日、元気ないですね。」などと、言われます。

そうなんです。
確かに、明るい色じゃない服を着たときは、なぜか、テンションが低めだったりします。

不思議ですね。
色って。

そして、今日の晩御飯のお味噌汁にラディッシュを入れたのですが、
この小さな赤い色でも、とても食欲をそそります。


画像 017


すごいですね。
赤の効果って。

明日も、赤を着て一週間の始まりでーす!(^^)!


  
Posted by nats_planning at 22:42Comments(0)TrackBack(0)

2009年02月13日

心のレベル

毎年、この時期になるといただくお仕事に、
バレンタイン用菓子のラッピングがあります。

今回も、片道1時間ちょっと車で走って、1週間お仕事させていただきました♪

沢山、包みました!!
包んでも包んでも終わらず、一番遅いときで23時ころまで包みました(10時〜)
私たちにとっては、何百、何千もあるうちの1個だけど、送り手さんにとっては、たった一つのお菓子であります。

送り手さんの思いが伝わるように、私たちも心をこめて、喜んでさせていただきました♪

全国に、このお菓子たちを手にして、どれだけのカップル♡が、心を温めることができたかな〜(*^_^*)
なんて、思っています。

何事も、喜んでさせていただく気持ちが、自分の心のレベルを上げるそうです。

この時期に、このメッセージを受け取ることができて、幸せ者な私でありました(*^_^*)


rapping
  
Posted by nats_planning at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月18日

久しぶりの旅行

ご無沙汰しておりました☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

あっという間に、前の日記から1年以上も経ってしまいました。

また、少しずつ日記を書いていこうとおもいますので、よろしくお願いいたします♪

昨年の11月始めに、5年ぶりくらいに家族旅行で九州の福岡方面へ行ってきました。



No Title
 

今回は、ちょっとリッチにルイガンズホテルに宿泊しました。
部屋から写した庭なのですが、ガラス窓に、無数のオーブ???
ビックリです。写真拡大してみてみてくださいw(゚o゚)w オオー!という感じです。


No Title



金鱗湖です。湯布院近くの。


No Title



樹齢数百年の杉の木!!
すごい歴史ですよね。


No Title



可愛い植物ですね。
初めて観ました♪
整列しているところが、なんとも可愛くて、パチリッ♪


No Title



No Title



遠くに由布岳。


No Title



孔子廟にも行ってきました。

http://www4.cncm.ne.jp/~rekidai-museum/koushibyo/index.html

No Title




長崎平和公園。

日本が平和でありますように。。。
世界が平和でありますように。。。
我が家が平和でありますように。。。

と、平和を誓い願った旅でありました(´∀`*)


良かった♪ 良かった♪  
Posted by nats_planning at 01:50Comments(2)TrackBack(0)

2007年10月31日

自然て、シンプルなのにすごいんだ。。。

家の向かいの公園に、散策に行きました。

赤や黄色や緑や茶色や。。。
樹木についている沢山の葉っぱ、デトックスされて落ちた葉っぱ と様々だ。

落ち葉なのに、とても綺麗。。。
自分の役目を精一杯満了したから、誇らしげな満足感さえ伝わってくる。。。
いや、この葉っぱは、自慢に思っているわけではない。
求めないのが自然だから。。。



もみじ





自然の中で、戯れる親子。。。
すっごくほのぼの〜って感じた。。。
すっごく絵になっている。。。
自然体だからかな。。。




自然にマッチ




見事な紅葉を映し出す水面。。。
少しだけ、風が吹いていた。。。
水面が小波だっている。
でも。そのまま映し出されている。。。






水面




いつも自分の心もこうありたい。。。
心が騒がしくなればなるほど、本当を映し出すことができなくなる。

映し出すためには、光も必要なんですよね。。。
外からの光ではなくて、
自分の中にある良い光をね。。。



  
Posted by nats_planning at 19:11Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月19日

感謝。。。 自分に、そして、全てに。

久々の書き込みです。

つくづく思うけど、本当に月日が経つのは早いです。。。


8月くらいから、主人の父が入院しています。
私のことは、わかるのですが記憶力がかなり低下しているようで、
少し前のことは憶えていないのです。
そして、現実とかけ離れていることを度々口にします。

残念なことに、病気による痴呆もあるようです。

その父の所に、なるべく時間のあるときは食事の時間をめがけて行くのですが、
ある時、そのお義父さんがすごくかわいらしく感じるようになったのです。

自分でもビックリです。

そう思える自分の心がとてもありがたく感じています。

病院に行くのに、ルンルン気分で迎える自分が
嬉しいです。。。

そういう気持ちになれたのも、今まで経験してきたいろんなことの
お陰さまだとすごく思います。

全て必要なことなのだ。
全てのお陰様なのだ。と。


あたたかい胴巻きを今編んでいるので、
もう少し待っててね。お義父さん(*^_^*)


  
Posted by nats_planning at 01:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年04月24日

平らな幸せ。。。

今、私はとっても幸せを感じています。

穏やかで、平らな、何にもない幸せです。

今まで、生きてきて一番幸せです。。。


何故だろう。。。

春だから???




何も変わってはいないのですが、
ただただ、幸せを感じることができるのです。

お金がタクサン入ってきたわけでもなく、
なにかいい事があったわけでもなく、
何にも変わってはいないのです。




こころのなかが、何にもないのです。

何にもないことが、こんなに幸せだとは思いもしませんでした(*^_^*)


この幸せをたくさんの人に伝えたい。。。


いつまで、つづくのかな。。。

この幸せ感。


もし短かったとしても、この感覚は忘れない。

体験できたから、思い出すことはできる。


不思議な感覚であります。


こんな感覚になれたのは、
今まで出逢ってきたタクサンの方たちのお陰様。
今まで乗り越えてきたタクサンの事たちのお陰様。
全ての環境があったからこそ味わえるこの感覚。。。


ありがとう(*^_^*)

感謝。感謝。感謝。




  
Posted by nats_planning at 00:13Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月30日

自分の使命

久しぶりの日記です。

ず〜っとミクシー内で動いていました(*^_^*)


最近、HPを立ち上げました。
http://www3.plala.or.jp/NATS-PLANNING/


HPというものは、自分、若しくは、会社の理念や活動をお知らせするものです。

私は、近年、自分のしたいこと、世の中に及ぼしていきたいことを
思い切ってしているつもりでした。

でも、いざHPにのせる文字を考えていると、いかに頭の中が整理されていないかが
わかりました。

とりかかった始めの数日は、固まってしまいました(笑)

でも、頭に思い浮かんだ事を次々と文字にして、HPを作成していただきました。


すると。


『すっきり』『さっぱり』『さわやかに』

頭の中が整理されました♪


そして、自分の使命もより明確になりました♪



私の使命は、今という同じ時を生きる人々に、

『真の健康』を提案していく人なのです。


では、『真の健康』とは。。。?


 こころ・からだ・経済

この3拍子だと思うのです。


全てが成り立って初めて『健康』であるといえるのです。


なので、伝えていきます。


みんなで、一緒に笑顔のときを過ごせるように。。。。。


ありがとうございました(*^_^*)





  
Posted by nats_planning at 11:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月21日

心の冷静

人は、とかく眼に映ること、
耳に、入ってくる言葉に、
すぐさま反応してしまう生き物です。

受け止め方次第で、
何にも感じなかったり、
腹がたったり、
面白くなかったり、悲しかったり
するものです。

自分の心境によっても、
言わなくていいことまで、言わせてしまったり、
とらなくていい態度まで、
とらせてしまったり。。。。。。。

そう。
全ては、自分のこころ次第なのですよね。

相手に、振り回されるもされないも自分次第なのです。

でも、
相手に思う気持ちが強ければ強いほど、
なんとか気づいてほしいって、
感情が入ってしまって。。。。。。

いつも、冷静なこころを保ち、
冷静な、口調で接し、
冷静な、態度をとりたい。

そうすると、お互い『楽』ですものね。

『苦』をとってあげられる観音様のようなこころでいたいです。




  
Posted by nats_planning at 21:23Comments(1)TrackBack(0)

2006年03月31日

4頭の馬

最近聞いた、たとえ話。。。。。

 ムチで叩かれている馬の影を見て、気づく馬。
 ムチで叩かれて、気づく馬。
 叩かれて、骨を折られて、やっと気づく馬。
 叩かれて、骨を折られても、気づかない馬。


馬にたとえてのお話だけど、
いつも、言われてから気づくのではなく、
言われる前に気づける女性でありたいと思うのです。

そのためには、前の眼だけではなく、
頭の後ろにも眼をつけ、
眼でみなくても、『氣』で感じ取れるようになりたいものです。

それには、

いつも心静かに、ありのままを見抜く力が必要ですね。


  
Posted by nats_planning at 01:16Comments(2)TrackBack(0)

2006年03月21日

『悪かった探し(^^♪』

タイトルとは、真逆な『悪かった探し(^^♪』
これって、結構自分の心を見つめることのできることなのです。

人って、知らず知らずのうちに、
相手を傷つけるような言葉を平気で言ったり、
いやな思いをさせてしまったりしてしまうもの。

これを1日に時間を区切って、自分の言動・行動を
省みてみるのです。
そして、発見するのです。
これをしなければ、気づかないことって沢山ありますよね。

なかなか、面白いですよ。
この楽しみ方のコツは、
 ヽ擇靴発見し
 △垢个笋反省し
 L世襪同じ事を繰り返さないようにする

ことですね。

忙しいときこそ、気をつけてこれを楽しみます。

さあ。
明日は、いくつ見つけられるでしょうか。  
Posted by nats_planning at 23:29Comments(4)TrackBack(0)

2006年03月18日

そろそろ原点回帰?

料理好きな私は、少しでもヘルシーで美味しいお料理をと心がけます。

テフロンのフライパンを使えば、油なしの料理も出来て、ヘルシー。
と、得意げに使っていたのですが、
最近、『テフロンに有害物質が含まれている。』ということが、
パソコンいじっていて知りました。

知らなかったですよ。
間違って、空焚きしたものなら、ペットの小鳥はあっけなく命を
落とすらしいのです。

知らなかった。。。。。。

きっと、テフロンのフライパンに限らず身近に便利と思って使っているものも、
有害なものが沢山あるのでしょうね。

今は、昔ながらの鉄のフライパンを使うようにしています。
油は、どうしても使わなければならないけど、
味は、鉄のフライパンのほうが断然美味しいのです。

忘れてましたよ。この美味しさ(*^_^*)

やっぱり、昔の人の知恵ってすごいものがあるのですね。

食事も、今見直されて来ているし。

そろそろ、昔の時代にUターンなのでしょうか。
本当は、シンプルなのに、余計なものが生産されすぎ?

まぁ。
何が良くて、何が良くないのか、自分で見分ける力をつけるしかないのでしょうね。


  
Posted by nats_planning at 07:40Comments(5)TrackBack(0)

2006年03月08日

【良かった!!】だらけ

ここ最近。

【良かった!!】探しをしなくても、
【良かった!!】だらけなのです。

特段、替わったことはないのだけど、
あ。
しいて言えば、私の心境の変化のせいかしら。。。。。

今まで、いやだな〜と思っていたことが、
そのおかげで、良かった良かった。
と、感じることが多いのです。

何故、同じ事柄に対して、今はなんとも思わないのに、
少し前までは、苦痛に感じたのだろう。
同じ自分なのに、何故、ここまで感じ方が違うのだろう。。。。。

ほんと。
不思議なんです。
夢の中にいるみたいなんです。
春だからかな。

でも、この心地よい夢の中にず〜っといたいです。
目覚めたくないです。


ん?
ひょっとして誰か、私にのりうつった?

ま。それでもいいです。

穏やかに過ごせる毎日だから。。。。。。。。。。

感謝。感謝。
  
Posted by nats_planning at 21:27Comments(3)TrackBack(0)

2006年03月07日

『笑う門には福来り』

笑う門には福来り。。。。。。。。。

そんなことは、わかっている。
いつも笑っていればいいのよね。
とは、言ってもそれが実際に出来ているでしょうか?

福が来たときに笑っていて、
面白くないことが来たときには、怒ったり、暗くなっていないでしょうか。

はい。してます。

違うのですよね。

そんなときだからこそ、笑うのです。
顔も、心も笑うのです。

そうすれば、笑いのたねが飛んでくるのです。
引き寄せることが出来るのです。

笑いのたねを自分に植えて、
やがて芽が出て、
花が咲き、
実をつけ、
収穫!!

この繰り返しで、どんどん笑いたねが増えていく。
笑いがとまりませんね(*^_^*)

暗いこころなんて、笑いで吹き飛ばしちゃえばいいのです。
寄せ付けなければいいのです。

実際に、笑い療法士なんて資格もあるのですからね。
笑いは、病気さえも、やっつけてしまうのですよね。

すごい。。。。。。

でも、顔で笑うことは簡単だけれども、
こころも笑うことは、なかなか難しいものですよね。

その難しさに、あえて挑戦!

こころを喜ばしてあげよう。
そうすると、自然と笑いがでるもの。

うふっ♥  
Posted by nats_planning at 00:54Comments(5)TrackBack(0)

2006年02月26日

ほんのひと手間で・・・

今日、月に1回茶懐石料理を習っている先生のお宅にお邪魔しました。

「何を飲みますか?」先生
「温かいものが良いです」私
「コーヒー、紅茶、ほうじ茶、・・・」先生
「あ。ほうじ茶をいただきます」私

数分して、部屋中にひろがる香ばしい心地よいかおり。。。。。

台所をのぞいてみると、
先生が、お茶専用の道具(名前を忘れました)で、火にかけながら茶葉を煎っていました。

その香ばしく煎られたほうじ茶でいただくお茶は、
とってもとっても美味しくて、初めていただくほうじ茶の味でした。

ほうじ茶=簡単で庶民的なお茶 というイメージが
即座に変わりました。

この、
ほんのひと手間が、より一層その持ち味をうまく引き出すのだなぁ〜と、
思いました。

このことを対、人で考えると。
ほんの少し、相手に心をかけることにより、
より一層、相手の良い部分、やさしい気持ちを引き出してあげれるのでしょうね。

今日も勉強になりました。

先生ありがとうございました。  
Posted by nats_planning at 20:52Comments(5)TrackBack(0)

2006年02月24日

可憐に大輪の花を咲かせましょ。

春が近いせいかしら。。。。。

自分でも、ビックリするくらいのパワーが、
自分の中にみなぎっているのが感じられるのです。

いろんなアイディアが、次々と頭に浮かんでくるのです。
想いが現実になる気配が見え隠れしているのです。

考えているだけで、ワクワクとウキウキが交差します。

そろそろ、大事に大事にあたためていたつぼみも
『パァ〜』っと、大輪の花を咲かせてみようかな。。。。。

そう。その時期にきたみたい。

可憐に大輪の花を咲かすことが出来たなら。。。。。
もっともっと、
またまた、
パワーアップ出来そう。

楽しみなちょっぴり早い春の声。。。。。。。。。。

具体的な内容については、乞うご期待!(*^_^*)  
Posted by nats_planning at 22:14Comments(3)TrackBack(0)

2006年01月31日

4月9日は、何の日か知ってますか?

4(シ)9(ク)、ショク、食とかけて
『食と野菜ソムリエの日』
なのだそうです。

日本記念日協会より正式に認定をされたのです。
(記念日っていろいろありますね〜(^_^))


今は、食に対する感心が非常に高くなっていますよね。

『人』を『良』くするものが、『食』ですからね。

生活習慣病患者の多発、これからの食糧難への危機、
キレル子供たちの犯罪の増加。。。。。。。。。

今、私たちの住む日本にも、ようやく食の見直し運動が
活発になっているように感じます。

おやつ好きの私も、見直さなくては。。。。。と、
今日、久々に、約3時間使用して炊き上げる
『玄米ご飯』に挑戦しました。

眼が離せなく、気も抜けないご飯炊きです。

おととしのこの気の抜けない玄米ご飯炊きセットを
購入した当初は、言われたとおり、習ったとおり、
炊いても炊いても、なかなか圧力鍋のピンが右回りにならず、
左回りになってしまい、成功しなかったのです。
(右回りが良いそうです)

でも、今回からこだわらないことにしたのです。
『美味しく炊き上がれ〜』って念じて炊いたら、
なんと美味しく炊き上がったことでしょう。

そうなんですよね〜。
うつるんですよ。作り手の心がそのまま。

前回は、『美味しく炊き上がるかな?失敗じゃないかな?』
と、ドキドキして不安げに炊いてたのですよ。

でも、今回は違ったのです。
『美味しく炊き上がったこの玄米ご飯を
 友人におにぎりにして持っていってあげよう』とか、
『これを持っていってあげたら、あの人の体ももっと元気になるかな』とか、
この炊いている玄米に、とってもとっても期待をして見守っていたのです。

『想いを込めて作ることが、一番美味しいのです!』

日々の行動もそうですよね。
ただ、『こと』をするだけではなく、
その『こと』をしているときの『想い』だなぁ。と。

今日は、玄米炊きから、確信を得ました。

あ〜(*^_^*) 良かった!!

  
Posted by nats_planning at 23:50Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月16日

体のしくみは神秘的

「痛っ!」

たまに、噛んでしまうんですよ。口の中を。
2週間ほど前に、噛んでしまった口の中が未だに痛いのです。

熱いもの、すっぱいものを食べるとしみるし、
硬いものが当たるとヒリヒリするし。。。。。

そう、食べることが不自由になってしまうのですよね。

振り返ると、お正月明けからずっと沢山食べているのです。

ついつい、ポリポリっと。


なんで、こんな話を?

皆さん、知ってましたでしょうか?

口の中を噛んでしまうということは、
たまたまではなく、体が、

「食べすぎ注意ですよ〜(>_<)」

とのサインを出して知らせてくれているのですって。

口の中が傷つくと、食べる時間もかかり、
時間がかかるということは、満腹感も増し、
沢山の量を食べられなくなってしまうのですよね。

こんな話、生まれて相当歳を重ねているけれど、
初めて聞くお話でした。

体のしくみは、本当に神秘的です。

それに逆らうと、病気になってしまうのですよね。
気をつけなくては(^_^;)
  
Posted by nats_planning at 20:10Comments(3)TrackBack(0)

2006年01月06日

らしく生きる

今年も、瞬く間に6日目となりました。

そして、「もう、今年もあと数日。。。」なんて言葉が、あっという間に
やってくるのでしょうね。

月日が過ぎるのは、早いもの。

でも、
その日、その時、その瞬間を
大切に、楽しく、『らしく』
生きたいと思うのです。

では、

『らしく生きる』ということは??????

人それぞれですよね。

違う違う(^_^;)

『人に生まれた以上、人らしく生きる』ということです。

私が、この数年、いろんな方のいろんなお話を聞いて確信したことは、

『人は、思いやりがなければ幸せになれない。
 人は、人の為に何かをしてあげることにより、幸せを感じれる。』
ということです。

先日、TVで有名なH氏も語っていました。

この悲惨な事件、事故の世の中は、
自分のことしか考えない、人を思いやるという気持ちを忘れた私たちが作り上げているものだと。

本当にそう思います。

甘やかすと思いやるは、違います。

本当に相手にとって、最終的に幸せな方向にいけるように思いやりをもって
接することが大切だと思います。

そう。
それが、
『らしく生きる』ということです。
  
Posted by nats_planning at 18:14Comments(1)TrackBack(0)

2005年12月22日

『臨機応変』

『臨機応変』

これのスペシャリストを目指したいものです。

いつも周りの状況に、あわせることが出来るって大切なことですよね。

例えば。
とっても大きな行事があって、何度も何度も繰り返しシュミレーションしていても、
当日になって、大どんでん返しがあったりする。

シュミレーション通りに完璧にすることだけが、成功したことにはならない。
その時の、状況をいかにすばやくキャッチし、
その時の、一番良い行動をとることができるかが、ポイントであります。

「だって、シュミレーション通りにしたのに。。。。。」
なんて言っている場合ではないのです。

これを上手にこなすことの出来る人を
人生の達人と呼べるのではないでしょうか。。。。。。。。

人間ではないけど、
これを難なくこなしているのが、
『自然』なんですよね。

今年は、札幌に雪が降るのが遅かったのですが、
例年だと、12月には樹々の葉は落ちているのに、
気温がそんなに低くないため、12月に入っても
葉がついている樹々が多かった。

樹々が、
「だって、もう12月だから葉を全て落とさなきゃ。」
なんてことは思わないのです。
気温に応じて葉の落とす頃合を知っているのです。

私たち人間からみると、
「そんな事は当たり前。気温が低くないんだから」と思えてしまうことですが、
私たち人間に置き換えてみると、
その『臨機応変』がどれだけできているのかなぁ。
と考えさせられてしまします。

自然は偉大です。

私の身の振り方のテーマである。

『自然体』=『臨機応変』なのでした。
  
Posted by nats_planning at 01:10Comments(1)TrackBack(0)