安上がり。

最近の日課は
脳内で「TABOO」を映像化することです。

コンサートでの翔さんのパフォーマンスを想像するだけで
充分 楽しめます。

安上がりな女です。



豪華すぎる

うっひょーーーーー!!!!!


たーのーしーみーだーー!!!

「厭な」は未読(ちらっと立ち読みした時点で本閉じた;;)

だけど、どんな内容なんだろ〜。

これで大沢さん原作の作品をやったら、
完璧☆だったのに(笑)

泣いても泣ききれない

気がつけば、二ヶ月放置してました。


せっかく京極さんが岩手に来るのに

新たに習う資格講座の第1回目とかぶってしまって
行けないことに・・・・・・!!

うわぁーーーーーん
行きたいよう
生京極(特に黒手袋)見たいよう
声が聞きたいよう


悲しいけれど、今回は涙をのんで我慢します。
巷説の新刊読んで 紛らわそう・・・。



にゃんにゃん☆

私も向井くんと一緒に

どきゅんこ どきゅんこ にゃんにゃん☆

やーりーたーいーーー!!!!!


ゲゲゲともども、向井くんに夢中。


中毒×2

急にアボカドにハマり、毎日食べてます。
主にマリネで食べてるんですが、

アボカド・トマト・ボイルした海老・玉ねぎ・パプリカ等を
適当に切り、市販の「マリネのもと」をかけて冷蔵庫で
10分くらい馴染ませるだけ!!!簡単すぎ!!

これをビールとともに食すと止まらなくて困る。
本当にうまい。
アボカドは肌にいい&栄養価も高くて、いい食材だわ〜
ちょっとカロリーが心配だけど。


録画しておいた昼ドラ「娼婦と淑女」を見ながら食べているんだが、
三ヶ月に亘って私を夢中にさせてきたこのドラマも明日で終わる。
完全に中毒だったなー。ハマったなー。
来週から心に隙間風が吹きそうな気配がしたので、
早速、次の楽しみとして「牡丹と薔薇」をレンタルしてきた。
引続きドロッドロのネチャッネチャドラマを堪能したい。
こってりのアボカドとともに!!


本当にあった怖い話

昨夜少し肌寒かったので、掛け布団を軽くかぶって寝ようか〜
と布団を広げた瞬間、黒い塊が視界に入り、なんだろ?
と思いつつ凝視したら・・・・・・

続きを読む

心の準備?

昼休みに、今日のコンサート会場周りを
うろうろしてみた。
コンサートへの心の準備が早すぎる。


その帰り、古本市をやっていたので覗いてみると
ルーベンスの絵画解説集のようなものが定価5円だった。
初版は昭和18年。
その当時、5円という金額がどれくらいの貨幣価値だった
のか考えてみたら、確か祖母が5円の洗濯石鹸を買うのにも
事欠くほど貧しかった、と語っていたことを思い出す。

ルーベンス=洗濯石鹸

・・・・・・。
ネロ(フランダースの犬)の悲願って一体・・・。



だからマンガはやめられない。

ぬぉーーー!!
衝撃的な作品に巡り会えて大興奮中です。

山岸凉子著
甕のぞきの色 (秋田文庫)甕のぞきの色 (秋田文庫)
著者:山岸 凉子
販売元:秋田書店
発売日:1997-01
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


をこの度購入したのだが、珠玉の短編集で夢中になって
一気に読んでしまった。
一気に読むのがもったいなかったと少し後悔。
楽しみをとっておくことができない自分に嫌気が差すよ。


さて、表題の「甕のぞきの色」も良いけれど、
私は山岸さんが自ら体験した話を集めた「蓮の糸」に
並々ならぬ興奮を覚えた。
かれこれ20年前に古本市で母が購入した
「ゆうれい談」のエピソードが載っており、
懐かしさと恐怖が蘇る。
(ちなみにこの「ゆうれい談」掲載の「汐の声」は世界でいちばん
 恐い漫画だと私は思う。)
(今でもマンガ棚に置いてあるけど、うっかり読み返すと
 大変なことになる作品(笑))

そして「朱雀門」という作品がまた、個人的に心にグッサリと
刺さるものがあって、深く頷きながら読んだ。
時代背景は古めだけれど、まさに現在の「婚活」にも通じるものが
あるなぁ・・・と感じ、山岸さんの先見の明の凄さに感嘆するばかり。
夏に奈良に旅に行き、朱雀門も見られる予定なので
その時にまた違った見方をできるな、と嬉しく思う。


あ〜〜それにしても、「山岸凉子芸人」をアメトーーークでやって
くれないかなぁ。
絶対楽しいと思うんだけど(私が)。

「ある銀行の副頭取のお屋敷だったところで・・・」
「豆しぼりの手ぬぐいが・・・」
という一文だけで、どの作品のどういうページだったか
即思い出せる自分のオタク度が恐い。










高揚感+@

テゴマスのコンサートを一週間後に控え、
ウキウキ感が高まりつつあります。

ミニアルバムの中の「Chu Chu Chu」が可愛いすぎて
何回聴いても「ニヤリ」とするのを止められないです。
♪てごにゃんハートがドッキドキ・・・ニヤリ。

会場となる場所と、職場が至近距離なので、
当日は浮き足立ちそうだなー。
「すぐそこにテゴマスが居る!」みたいな(笑)
職場の人たちにも優しくなれそう。

先週のイッテQを見たら、パーマが少々緩くなって
いたような気がするが、私の願望が見せた幻だったんだろうか。
幻でもいい。可愛い君でいておくれ。




むくむくと。

週末、エステの体験コースに行った。
エステティシャンの方に、
「体脂肪率がかなりヤバイです」
とはっきり言われる。
予想はしていたけれど、予想外の数字をたたき出した
体重計から目が離せなかったので、
即座に「きっと体重計の調子が悪いんだな」と
自分に都合のいい解釈をすることにした。

しかし、なぜこんなにも太ってしまったのか・・・。
数々のコース勧誘には、
「今の体型で満足しています」
と答えてかわしたが、本気でダイエットをしないと
このままムクムクと体重増加しそうな気配。

とりあえず、ビールのお供を高カロリーのものから
サラダなどに変えてみた。
D○Cのダイエット食品も申し込んだ。
マッサージジェルの購入もした。

あとは・・・・・・
一番難しい「ラーメン断ち」か・・・・!
昨日も食べた。ダメじゃん。

とりあえず、近場の石段でうさぎ飛びでもしてくるかー。
昔の運動部って感じ!






Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ