2005年12月21日

魔法少女リリカルなのはA’s 第12話4

副題「夜の終わり、旅の終わり」



 いずれ闇の書と共に永久凍結されるという過酷な運命を、
 生まれながらに背負わされていた少女、八神はやて。

 しかし書の生み出した擬似人格に過ぎなかった騎士たちを、
 はやて が深く愛したこと。

 騎士たちも強い愛と忠誠で応え、
 そのとき静かに、新しい運命の輪が回り始めたのです。

 それはささやかな奇跡――。


 

 愛する主の生命の危機を知った騎士たちは、
 自らたちの意志で主の生を勝ち取ろうとし、
 その真摯な想いが、真摯な想いにだけできる強さで、
 対立したはずの なのは とフェイトを、
 さらに時空管理局をも動かしました。

 それは調査を重ねて闇の書への理解を深めること。

 そして騎士たちを支援する、
 しかし独自の目的を持った戦士の仮面を剥がすこと。



 そしてもうひとつの、ささやかな奇跡。

 それは なのは とフェイト、そして はやて を、
 月村すずか が結びつけたこと。

 友情は束の間仮面の戦士たちによって悪用されたものの、
 仮面たちによって強制的に最終章に進められる呪いの、
 その最後に、それが終わってしまう前に――。

 この “縁” が、なのは たちを間に合わせたのです。



 闇の書の意志の中で悲しみの現実から切り離され、
 幸せな夢を用意されていた はやて。

 しかし、どこまでも逆境に強い彼女は、
 現実を戦う強靱な意志で幸せな夢を否定し、
 帰ってきました。

 逆にその小さな手に、
 「マスター権限で何をできるのか」という鍵を掴んで。



 闇の書は “リインフォース” となって生まれ変わり、
 騎士たちは覚醒したマスター、はやて によって再生され、
 残る問題は切り離されて残った呪いの本体のみ――。

 何者かに改竄され、
 破壊と自己防衛のみを本質とされた防御プログラムをも、
 はやて は愛し、それ故に別れを告げました。

 「ごめんな、お休みな」

 たったひとつ、救えなかったものに悲しみをこめて。



 しかし呪いに蝕まれ、既に死の淵にいた はやて。

 鋼の意志と、
 覚醒したマスターとしての力で動いていた身体は、
 為さねばならないことがあるうちだけは動いても、
 全てが終わると共に限界を迎えて――。



 と、12話だけではなく、ここまで全体の粗筋をまとめてみましたけれどやっぱり はやて が本当の主人公という感じですね。

 ……もちろん なのは やフェイトもいろいろと活躍しているのですが、この『A’s』の話の範囲に限れば、主人公的な試練の克服などの質・量で はやて とは差がある気がします。

 もちろん、これも全部スタッフの人たちの予定通りなのでしょうけれど。



 12話は、ストーリー的には大いに満足です。
 騎士たちも帰ってきましたし(私的には重要)。

 ただ、戦闘シーンが遠距離戦だけで終わってしまったのは、ちょっと残念かもしれません。
 例えば第1話に代表されるような、目まぐるしく動く戦闘を描けるスタッフさんだと知っているだけに。



 とは言え、近接戦などを描こうにも実は、単純に尺(時間)が足りないのかもしれません(汗)。

 この第12話にしても全く無駄がない脚本で、こうして後から考えても、削っても問題ないようなシーンや、短縮して良さそうなシーンが思い当たらないんですよね。
 エピソードを丸ごと削れそうな話数も、特にない気がしますし……。

 まあむしろ、1クールでよくぞここまでの話ができた――あと1話ありますが――と、言うべきなのは間違いないと思います。
 何せ今の時代、1クールにせよ2クールにせよ、大半をどうでもいいような話で埋め尽くされているようなアニメもあr(ry



 あとちょっと、作画が微妙(汗)。

 できれば、DVDではアップとなるシーンだけでも修正が入って欲しいです。
 とりあえず、

 スタッフの人たち、頑張ってー、

……とエールを贈っておきます。



 で、はやて と騎士たちの名乗りが異様に格好良かったと思うのはきっと、私だけではないはず。
 それも含めて、例によって、間を省略しまくり+きっと空耳ありまくり(ぉぃ)のセリフ抜粋など。



 はやて とリインフォース。



「管理者権限、発動」

「防御プログラムの進行に割り込みを掛けました。
 数分程度ですが、暴走開始の遅延ができます」

「うん、それだけあったら十分や。
 ……リンカーコア、送還。
 守護騎士システム、破損修復。

 おいで、私の騎士たち……」




 帰ってきたー。
 みんな帰ってきましたよ。  ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

 ……ちょっと作画微妙ですが。 (ぉぃ



 ちなみに私も加盟中。
 『はやて+ヴォルケンリッター家同盟

 騎士たちの帰還に大喜びした人、お仲間になってみませんか?
 で、その はやて、魔導師として覚醒。



「リインフォース、私の杖と甲冑を。

 夜天の光よ我が手に集え、祝福の風、
 リインフォース、セーットアップ!」




 さすがファンタジー好きっぽい はやて。
 衣装もばっちり決まっています。
 ちなみに羽は背中に、紫の翼6枚。

  “小さな願い” でしないで欲しいと はやて に言われていたリンカーコア蒐集を独断で進めていた騎士たちは、帰ってきた愛しの主にまず詫びようとしますが、はやて はそれを、優しく止めます。
 ヴィータ、号泣。



「細かいことは後や、今は――。
 ……お帰り」

「う、うえぇぇぇーーん…。
 はやて!  はやて! はやて!」

「なのは ちゃんとフェイトちゃんもごめんな。
 うちの子がいろいろ迷惑をかけてもて」

「ううん」「平気」




 小学3年生相当(休学中)にしては、なんてレベルではなく、この はやて の人徳、ただ事じゃありません。

 で、みんなで作戦会議。
 一番重要なのは、ここでしょうね。



「凍結させても、コアがある限り、転生プログラムは止まらん」



 で、全員攻撃でバリアを剥ぎ取って、コアを軌道上に強制転移、そこをアルカンシェルで砲撃というプランを立てます。

 でも1年生相当(by はやて@SOUND STAGE 01)のヴィータや3年生の なのは が、アルカンシェルで地上を砲撃すると『おうちがなくなる』ことを真っ先に心配するのはともかく。
 防御プログラムの暴走で付近一帯が壊滅する話をしているときの、シャマルの言葉に速攻ツッコミが来ていたのには和みました。



「はやて ちゃんの おうちが無くなっちゃうの、嫌ですし」

「いや、そういうレベルの話では無いんだがな」




 この天然っぷりに、とても癒されます。
 新感覚癒し系魔法sh(ry

 そして、考えることが苦手そうなアルフ(ぉぃ)がキレて、『ずばっとぶっ飛ばす方法』が無いかと言い出すと、速攻で なのは が反応。



「ずばっとぶっ飛ばす……」



 まさに なのは の得意分野。 (マテ
 これが効いたのか、はやて やフェイト共々思いついたのが、先程のプラン。

 一方、沖合の異変をじっと見つめていたアリサ・バニングスと月村すずか。
 アリサは黒い球体が見えなくなっても不安がりますが、すずか は不思議と落ち着いています。



「何となくなんだけど、大丈夫な気がするの。
 ……きっと戦ってくれてるから」

「なのは と、フェイトが?」

「うん」




 彼女たちになら、魔法少女の正体バレなんて、きっと全く問題ありません。
 素晴らしい友達ですね。

 事が終わった後、(勝手に)元の場所に帰されて暴れていたアリサと、それをなだめていた すずか も良かったです。



 で、クロノ、グレアム提督に宣言。
 彼、出番は限られていても、何気に必ず目立ってますよね。

 ……ユーノと違って。 (ぉぃ



「無くしてしまった過去は、変えることができない。
 だから、今を戦って、未来を変えます!」




 カッコイイ!

 そして決戦を前に、新感覚癒し系魔(略)の本領発揮。
 なのは とフェイトの怪我を治します。



「湖の騎士シャマルと、風のリング、クラールヴィント。
 癒しと補助が本領です」




 とうとう始まった防御プログラムの暴走。
 怪獣のようなその姿を見て、はやて の独白。



「夜天の書を、闇の書と呼ばせたプログラム、闇の書の闇……」



 ……そして必殺技祭の開幕。



「鉄槌の騎士ヴィータと、鉄(くろがね)の伯爵グラーフアイゼン!
 ……轟天爆砕! ギガトンシュラーク!」

「高町なのは と、レイジングハート・エクセリオン行きます!
 ……エクセリオンバスター! ブレイク! シュート!」

「剣の騎士シグナムが魂、炎の魔剣レヴァンティン!
 刃、連結刃に続く、もう一つの姿!
 ……翔よ(かけよ)、隼(はやぶさ)!」  (弓矢形態)

「フェイト・テスタロッサ、バルディッシュ・ザンバー行きます!
 ……撃ち抜け、雷神!」

「楯の守護獣ザフィーラ! 砲撃なんぞ撃たせん!」

「彼方より来たれ、宿り木の枝、銀月の槍となりて撃ち抜け!
 ……石化の槍、ミストルティン!」  (はやて)

(mystletainn ※1



 グロ祭も開幕。(違

 ばらばらになってもまだ再生する防御プログラムですが、クロノは攻撃自体は通っていると、プラン変更は無しだと鼓舞します。
 グレアム提督から託されたデュランダルで一時完全に動きを止め、なのは、フェイト、はやて、3人の最強の技で集中砲火を浴びせます。



「行くぞ、デュランダル!
 悠久なる凍土、凍てつく柩の内にて、永遠の眠りを与えよ!
 ……凍てつけ!」

「行くよ、フェイトちゃん、はやて ちゃん!」

「うん」「うん」

「全力全開! スターライト……」
「雷光一閃! プラズマザンバー……」

「ごめんな、お休みな。
 ……響け、終焉の笛! ラグナロク……」

「「「ブレイカー!」」」




 防御プログラムはまだ、破壊活動を開始していないわけで、客観的には集団リンチに見えなくもない構図だったりしますが。 (ぉぃ
  まさに戦隊ものの王道。

 そしてとうとう本体コアが露出し、それを軌道上に強制転移、アルカンシェルで砲撃、消滅……、とプランは(少なくとも見かけ上は)完遂されました。

 なのは、フェイト、はやて の3人でハイタッチするのが可愛かったですね。
 愛しい主の元へ集まってくる騎士たち。

 ところが……。



「クロノ、お疲れさま」

「ああ。

 よく頑張ってくれた。
 ……ありがとう、フェイト」




 未来の義兄妹(?)が、親交を深めるその横で、倒れてしまう はやて。
 そしてエンディングムービー、……って。



 えーと……。



 こういうラストだとやっぱり、のどかなエンディングテーマは、空気読んでない感じになってしまいますね(汗)。



 そして次回予告。
 何か『別れ』とか言っているのが、とても気になりますよ!

 はやて 的には、防御プログラムを救えなかったのは、とても悲しい出来事のはず。
 一番『別れ』そうなのは、リインフォースの人格あたりかも(汗)。
 呪いで消耗しきった はやて を回復させるためとか言って……(汗)。



 次回「スタンバイ・レディ」。

 これ以上、はやて が何も失わないことを期待したいです――。



#追記

 オープニングテーマ『ETERNAL BLAZE』の歌詞ですが、以前は声が同じフェイトの心を映しているのかと思っていましたが、実は はやて (とヴォルケンリッター)のことなのかも……。

 作詞が都築真紀さん(脚本)でなく水樹奈々さん(フェイト)だから、考えすぎなのかもしれませんけれど。

 JASRACに怒られない程度に(汗)、以下に一部抜粋します。
 …が、2番を含め、抜粋していないところも、はやて たちを連想させる部分が異様に多いです。


迷いなく包み込む 温もりに出逢った

傷つくたびに 優しくなれる
君のその笑顔だけ 守り抜きたい
願いはひとつ

時空(とき)を越え刻まれた 悲しみの記憶
まっすぐに受け止める 君は光の女神(てんし)


悪夢(まぼろし)にさらわれぬように
消えない雨の苦しみも
鍵を壊してぶつけてよ 隣にいるから


そう、きっとここから始まる…




#追記の追記

 シラポンさんから、コメントで貴重な情報をいただきました!
 どちらかではなくて、『両方』をイメージして書かれた詩なのだそうです。
 この歌自体、素晴らしいと思いますが、そう知るとなお素晴らしいですね。
 
 ともあれシラポンさん、ありがとうございました。
  。。。ヽ(⌒ヮ⌒)ノ



※1 mystletainn

 宿り木。

 ただの枝でありながら、北欧神話において光の神バルドルを殺した『神殺しの槍』でもあります。



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 魔法少女リリカルなのはA’s #12  [ パズライズ日記 ]   2005年12月21日 20:24
初めて知った真実の重さ 時を越え刻まれた悲しみの記憶 過去の痛みは 心の中に静かに溶かして あの日 胸に灯った炎を消さないように 深い闇に消えないように 結んだ絆を守るために 今、未来へ向かう扉を開く アースラは闇の書の主が防衛プログラム....
魔法少女リリカルなのはA's 12月18日付 第12回「夜の終わり、旅の終わり」 後2回でなのはも終わりだ。一クールの宿命か。早いものだ。まあ、話が各回濃くて見逃せないものとなっている。 今回はついに最終決戦だ。暴走した闇の書の防衛プログラムを...
さぁ??、待ちに待った闇の書に関する戦いの最終章!!(私的には2005年に、自信をもって友達に薦められる作品の1つになってます!!) はやてのリインフォースの主としての覚醒!!そして、みんなが望んだ守護騎士ヴォルケンリッターの復活!!! その温かいムードとは対照的...
4. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ Tomy's talking shop ]   2005年12月21日 21:28
初めて知った真実の重さ・・・時を越え刻まれた悲しみの記憶・・・過去の痛みは、心
5. 魔法少女リリカルなのはA's #12  [ anilog ]   2005年12月21日 21:45
■リリカルなのはエース #12 「夜の終わり、旅の終わり」 満足度★★★★☆ 初めて知った真実の重さ 時を越え刻まれた悲しみの記憶… あの日、胸に灯った炎を消さないように… 深い闇に消えないように… 結んだ絆を守るために… 今、未来へ向かう扉を開く… 魔法少女リ....
6. 魔法少女リリカルなのはA's #12 夜の終わり、旅の終わり  [ 木下クラブlog ]   2005年12月21日 21:50
なのはA's名作当確 アバンからもはや最終回かと思わせるほどの会心の出来でしたね。 では最初から。
7. 感想:魔法少女リリカルなのはA's #12 『夜の終わり、旅の終わり』  [ ダメオタRの徒然雑記 ]   2005年12月21日 22:06
明けることのない夜など無い、醒めることのない夢など無い。少女達の、強く果て無き未来を掴まんとするその力が、永遠の闇を打ち払う。回り続けた悲しみの連鎖、絶望の旅も、もう終わる。少女達の強い意志が、終わらせる──
8. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ LUNE BLOG ]   2005年12月21日 22:11
三人も揃うとさすがに相当かわいい(^.^)
9. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話「夜の終わり、旅の終わり」☆☆☆☆☆  [ Mr・Anima!!(アニメ画像UP感想島) ]   2005年12月21日 22:20
いよいよ最終決戦ですよ〜!! 全員共闘の今作は・・最高!!w                       そして頑張れ〜自分〜!!(笑
10. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2005年12月21日 22:30
リッターの復活、はやての魔法少女化、そして管理局とリッターの共闘・・・・その全てに燃えました!! 特にリッターの復活には先週と同じくらいの感動がありましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。 とりあえず、バッドエンドはもう無いものと見てよさそうです(笑) 魔法少女リ...
11. 魔法少女リリカルなのはA’s 第12話「夜の終わり、旅の終わり」感想  [ じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり〜 ]   2005年12月21日 22:30
感想の前にこれ。 こっそりとリクエストがあったのでこの前描いたイラストのアイコン化してみました\(^▽^@)ノ フリーアイコン    では、感想・・・といきたい所ですが、ひと〒
12. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2005年12月21日 22:31
リッターの復活、はやての魔法少女化、そして管理局とリッターの共闘・・・・その全てに燃えました!! 特にリッターの復活には先週と同じくらいの感動がありましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。 とりあえず、バッドエンドはもう無いものと見てよさそうです(笑) 魔法少女リ...
はやて「初めて知った真実の重さ、時を越え刻まれた悲しみの記憶。」 フェイト「過去の痛みは心の中に静かに溶かして。」 なのは「あの日、胸に灯った炎を消さないように。」 はやて「深い闇に消えないように。」 フェイト「結んだ絆を守るため。」 なのは「今、未来へ....
14. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ イム-るのつらつらレビュー日記 ]   2005年12月21日 22:45
【魔法少女リリカルなのはA's 第12話 夜の終わり、旅の終わり】 始めに断っておきますが、今回は叫んでばっかりですw ド派手な戦闘シーンが続けば、文章力の無い自分はそんなことしか書けないんですよ(苦笑) でもこれから書いてることは、テレビの前で同
15. 魔法少女リリカルなのはA’s 第十二話  [ 暇潰し日記 ]   2005年12月21日 22:46
今回の作画はベルカ式(なのは的時空間さんの漫画「ベルカ式」参照(笑))が多用されていたのでなかなか刺激的でした(笑) 各所で12話が一番燃えるという話だったのですが11話の方が燃えたのはここだけの秘密です。 いや、いやいや、いやいやいやいや。 正....
16. 魔法少女リリカルなのはA's(12)  [ 小さな刺客の大きな野望 ]   2005年12月21日 22:47
なのはもついにあと二話となってしまいました つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 感想は続きで。
17. 魔法少女リリカルなのはA's (#12)  [ Hes:TEAR ]   2005年12月21日 22:56
「夜の終わり、旅の終わり」 今回はさすがクライマックスということですごい! 作画がものすごく気になったけど、話は非常に面白かったです。 タイトルの通り、まだ1話残っていますが、なのは達と闇の書プログラムの戦いは今回で終わりです。 それでは感想参りまし...
18. 魔法少女リリカルなのはA's 12話 感想  [ 飛騨の職人の如く ]   2005年12月21日 22:56
正直言って、今回は失速。脚本家とアニメーターに何か不幸があったとしか思えない流れと構成。なんだろうなー、この頃はラスト直前に失速する傾向が顕著だな。今日のARIAが心配ですよ н
19. 魔法少女リリカルなのはA’s 第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ 裏庭で_語ってみよう(>∀<*)ノ ]   2005年12月21日 22:58
今回のアバンは“ETERNAL BLAZE”ともリンク。 「初めて知った真実の重さ、時を超え刻まれた悲しみの記憶」 「過去の痛みは心の中に静かにとかして」 「あの日胸に灯った炎を消さないよ??xdL !
魔法少女リリカルなのはA’s 第12話「夜の終わり、旅の終わり」 なのはは今年最高のアニメに決定!! 本当は最終回である次週に言うつもりだったのですが、もうそんなことはど
21. 魔法少女リリカルなのはA's 12話 感想  [ コーヒーを片手に ]   2005年12月21日 23:26
はやてちゃんついに復活!!! そしてヴォルケンリッターの4人も帰ってきた!!! 闇の書事件もついに解決だ!!!
22. 魔法少女リリカルなのはA's 12話   [ 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜 ]   2005年12月21日 23:31
惜しい、惜しいなぁ。まだ終わるには早すぎるなぁ。 戦闘自体はクライマックスの回でした。 が、闇の書の暴走体、いやにあっけなく逝ってしまいました。 まあ、見せ方が非常の燃えた
23. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」  [ 萌えるアニメは好きですか? ]   2005年12月21日 23:37
魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」 初めて知った真実の重さ 時空を越え刻まれた悲しみの記憶 過去の痛みは心の中に静かに溶かして あの日、胸に灯った??
24. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」  [ あぅえぅなブログ ]   2005年12月21日 23:41
長く続いた悲しいお話はもうおしまい。 見ているだけでつらくなるなんてことはもうありません。 むしろ、強力魔法の連発で見ていて気持ちいいくらいでした^^ 続きを読むでキャダ
25. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」  [ カラフルにぃにぃのチラシの裏 ]   2005年12月21日 23:59
3 ここで微妙作画ですか、そうですか。 7話ほどではないにしろ、後半は顕著でしたな。 内容も使用禁止だったはずなのに思い切り使われまくってるエクセリオンモードやら、全然キーアイテムじゃなかったデュランダル&アルカンシェルとか俺の予想ハズレまくりで軽く凹む。 ...
26. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ AIR HEAD ]   2005年12月22日 00:01
最終決戦っすよ!!! 最終決戦!!! 言い換えれば、ラスボス戦。 さっそく順にいきましょう。 キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 全員復活!!! いいよー ラストバトルっぽくて。 一つ言わしてもらえば 犬がヴィータより目立ってんじゃねぇ!...
27. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ TKのアニゲー日記! ]   2005年12月22日 00:03
最初のナレーションが ヒロイン3人!! 激闘の戦闘もこの回でファイナルエンドです。 そういえば、はやてがつけた名前ですが… ×リーンフォース ○リインフォース だったんですね…… 分かるか――――!!!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻ さて、本編です...
28. 魔法少女リリカルなのはA's第12話「夜の終わり、旅の終わり」(12...  [ Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌) ]   2005年12月22日 00:07
今回、凄い、すごすぎる〜。こんな、燃えたのは久しぶりです。この、興奮は一体なんだ〜!!間違いなく、今年のナンバー1のアニメだと思いますよ〜。あまりのも、今回は興奮したので・・・・私の方針的にはキャプしない方向でしたが、今回だけはどうしても、キャプしたかっ...
29. 第12話 夜の終わり、旅の終わり  [ D.C.な日々 ]   2005年12月22日 00:29
【あらすじ】  管理者権限を用いて、暴走を数分遅らせ、またヴォルケンリッターたちを復活させたはやて。そして、杖と甲冑を装備したはやては、復活した4人に「おかえり」を告げる〈
30. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話(ネタバレ)  [ ぷちオタ落書き ]   2005年12月22日 00:30
今回もネタバレなんで、まだ見て無くて内容知りたくない人は注意 あと、今回肯定的な感想ばかりじゃないんでそういった感想見たくない人も注意 OP前 先週のダイジェストでテンションは最高潮、今週はどこまで盛り上げてくれるのか そして今週の内容がチラっとで...
31. 魔法少女リリカルなのはA’s#12『夜の終わり、旅の終わり』感想  [ DAIの気楽な萌え日記 ]   2005年12月22日 00:36
祝!守護騎士復活!>挨拶今日は昨日のなのはの感想。今期最高いや、今年の最優秀作といってもいいほどの今作もあと2話なんか寂しいですね。では気を取り直して感想です。魔法少女リリカルなのはA’s#12『夜の終わり、旅の終わり』闇の書の防御プログラムを本体と切り....
32. 魔法少女リリカルなのはA's #12「夜の終わり、旅の終わり」感想  [ endlessspace-無限空間 ]   2005年12月22日 00:39
もうすぐ終わっちゃいますね。 残り2話、感想へ(o ̄∀ ̄)ノ 復活キタ━━━(゚∀゚)━━━ やっぱり守護騎士たちがいないとね。 (上CAPは都合により削除される可能性があります。) うわぁめっさ好みの女の子になったぁ! はやて萌えぇ〜(;゚...
33. リリカルなのはA's第12話「夜の終わり、旅の終わり」感想  [ うつろねこのゲーム人生。 ]   2005年12月22日 01:22
前回でGOODENDルートまっしぐらな予感をさせていましたが、 気になるその後の展開はどうなったのでしょうか。
34. 魔法少女リリカルなのはA’s ♯12「夜の終わり、旅の終わり」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年12月22日 01:25
魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ アニメ・パプリカ Aパートで守護騎士復活!! コレで張り詰めた気分が一気に開放…。 そのまま、初変身したはやてちゃんとご対面。 ここでいきなり泣かされたけど、良く考えたらそれが元で緊張感が切れちゃったんだ....
35. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ ボーダーライン ]   2005年12月22日 02:01
初めて知った真実の重さ。時を超え刻まれた悲しみの記憶。過去の痛みは、心の中に静かに溶かして。あの日、胸に灯った炎を消さないように。深い闇に消えないように。結んだ絆を守るために。今、未来へ向かう扉を開く。魔法少女リリカルなのはA's、始まります。 さぁいよい...
36. 魔法少女リリカルなのはA's #12  [ anges's gao!! ]   2005年12月22日 02:05
明けない夜は無い・・・。 たくさんの時を、 たくさんの場所を、 たくさんの人の想いを、 飲み込んでいた闇・・・。 そして、今日が・・・ 『夜の終わり、旅の終わり』
ついに最終決戦。 無作為にキャプってたら妙に多くなってしまった。 なんだかんだで結局は皆さんで全力投球。 分かりやすくていいですがね\_○/ はやてまで変身してしまう??
38. 魔法少女リリカルなのはA's #12  [ あにめ@ぱらだいす ]   2005年12月22日 07:20
第12話 「夜の終わり、旅の終わり」 全米が泣いた
39. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ 真正ラピスBlog(仮) ]   2005年12月22日 07:30
きたーーーーって感じですごいよかったです!! もうネタバレとかどうこういってる場合じゃないのですべて追記いきますよ! 気付いたらキャプ画像50枚以上w
40. 魔法少女リリカルなのはA's第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ Aのアニメレビュー ]   2005年12月22日 07:51
魔法少女リリカルなのはA's第12話「夜の終わり、旅の終わり」 一週間待ちに待ったなのは! 今回のOPナレーションはなのは、フェイト、はやての3人です!
41. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 夜の終わり、旅の終わり  [ なななな駄文 ]   2005年12月22日 08:47
元闇の書ことリインホースの力を受けてはやても変身・・・、あんたちょっと髪の色まで変わっちゃっていますよ、はやてさん。 ほぼ無抵抗状態の闇の書防御プログラムをヴォルケンリッターも混じっての総勢10名でタコ殴り。 大技使いまくりで、レイジングハートもくたびれた....
42. 第12話 「夜の終わり、旅の始まり」 感想文  [ アニメ特選・総特集 そうなの? ]   2005年12月22日 09:22
4 (オープニング) 初めて知った真実の重さ 時空を越え刻まれた悲しみの記憶 過去の痛みは心の中に静かに溶かして あの日、胸に灯った炎を消さないように 深い闇に消えないように 結んだ絆を守るために 今、未来に向かう扉を開く 最終回寸前の“魔法少女リリカルなのはA's”...
43. ラグナロクブレイカーって(^^;  [ クーニーの独り言 ある脳性麻痺者の単なる独り言 ]   2005年12月22日 10:01
http://blog.so-net.ne.jp/blog-mj/2005-12-19 エムジェイさんのブログ記事(なのは関係)みてて笑いました ゴルディオンハンマー…ほんと受けるわ ファイナルフュージョン承認というセリフ思わず聞こえてきた(ぉ それはさておき なのはのスターライトブレイカー フェ...
44. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ 世界のどこかでアホ毛と叫ぶ ]   2005年12月22日 11:02
初めて知った真実の重さ 時を越え刻まれた悲しみの記憶 過去の痛みは、心の中に静かに溶かして あの日、胸に灯った炎を消さないように 深い闇に消えないように 結んだ絆を守るために 今、未来へ向う扉を開く いよいよ最終決戦!! 守護騎士の復活&は....
45. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ Cosi Cosi ]   2005年12月22日 11:30
4 魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1〔DVD〕 2006/01/25発売 NANA CLIPS 3 2006/01/18発売 1.innocent starter (PV/メイキング) 2.ミラクル☆フライト (PV/メイキング) 3.WILD EYES (PV/メイキング) 4.ETERNAL BLAZE (PV/メイキング) 5.RUSH&DASH! (PV/メイキング) ...
46. 魔法少女リリカルなのはA's #12  [ 日々の記録 ]   2005年12月22日 17:39
用意周到に張り巡らされた物語の根が、見事に1本の木となったようなお話でした。 は
47. 魔法少女リリカルなのはA’s第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ 朦朦たる日記 ]   2005年12月22日 18:42
やっぱこのアニメは最高だよ なんかありがちな感想で申し訳ありません。でも一番適切な感想だと心の底から訴えたく…。
48. リリカルなのはA's 第12話 夜の終わり、旅の終わり  [ たかさんの趣味の部屋 ]   2005年12月22日 18:44
前回、闇の書のから開放?されたはやて 本体は新しくリインフォースと名付けられはや
49. 12話 「夜の終わり、旅の終わり」」  [ 萌え日記 ]   2005年12月22日 19:58
 魔法少女リリカルはやてA'sな回でしたね!  もう本当に今回は燃える展開でした!はやてが目覚め魔法少女に変身するのにも萌えました!髪と瞳の色が変化して、背中に三対の黒い羽
50. 魔法少女リリカルなのはA's第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ 自堕落高校生日記 ]   2005年12月22日 20:01
それぞれが悲しみを乗り越え、今一致団結 みんなで一緒に闇の書の暴走を止めましょう 熱い・・・熱すぎるよ・・・ハンパネェヨ ソウイエバコノマエエタブレウタッテヘコンダorz
51. リリカルなのはA's12話 でっかい凸レンズって強そうだよね。  [ ナカオタ〜中途半端なオタクblog〜 ]   2005年12月22日 21:00
ついにはやてが参戦!黒い服がこれまた似合ってる! 変身したら髪が白っぽくなってしかも黒い翼! リインフォースの影響? はやての性格とは違った感じのギャップがまたいいので
52. 魔法少女リリカルなのはA’s 第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ エムジェイ・ノーヴォスチ ]   2005年12月23日 02:24
魔法少女リリカルなのはA’s 第12話「夜の終わり、旅の終わり」   闇の書事件も遂に終局を迎えました。 前回が大粒涙流れまくりの感動ストーリーだったのですが、今回は今までの鬱憤をはらすようななのは達の全開バトルでした^^ 復活したはやてがまず守護騎士達...
53. 第12話「3人寄れば文殊の知恵、3人寄れば普賢の力」  [ 睡魔と戦うのって大変だ ]   2005年12月23日 07:33
第12話【夜の終わり、旅の終わり】 放送を見ていて直ぐにこのタイトルが浮かびました。でも感想は早くて今日の深夜になると思います 普段なら、まずここで前回のストーリーを元にした妄想を展開するのですが、皆さん考える方向が同じなようですwフェイト×なのは、も...
54. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ ナナメから見てみる ]   2005年12月23日 18:11
前半ですでにはやてはリインフォース(公式より)と「闇の書」の 防御プログラムとの分離に成功。 おぁ、展開がはやい。 この辺もう少し引っ張るかな、と思いましたが ズバズバと行きます。 はやての格好も魔法少女に。 大きなポイントは 【魔法少女....
55. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話「夜の終わり、旅の終わり」  [ レビューときどきツッコミ ]   2005年12月23日 19:56
 なのはA'sも残り1話。今回で事件のほとんどが決着し、残るはアリサとすずかになのはたちが正体を知られたことと、はやての安否、リインフォースの今後くらいか。  首予告を見る限り、リインフォースははやてとの契約を解除して旅立つという感じだったけど、はてさてどうな...
56. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ ろくなの個人的報告書 ]   2005年12月24日 00:11
魔法少女リリカルはやてA's 第1話 また新たな新番組がスタート致しました。 冒頭から涙涙の感動シーンが・・・ キタ・・・ キタ・・・ キタ・・・ キタ―――(゜∀゜)―――!! シャマル復活待ってたよぉおぉぉぉ(⊃Д`;) もう二度と...
57. 『リリカルなのはA’s』第12話 観ました  [ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2005年12月24日 01:32
前回のなのはの最大魔力の砲撃で、ついにりーン・フォースから暴走コアの分離に成功し、はやてさんは魔力を使いこなしています。それで、早速はやてさんは守護騎士たちを復活(修復)させます。 そこで、クロノくんも登場。それで事後対策を相談します。とりあえず、時空管理...
58. 魔法少女リリカルなのはA’s・第12話  [ たこの感想文 ]   2005年12月24日 14:39
「夜の終わり、旅の終わり」 防衛プログラムと完全に分離したはやて。暴走する防衛プ
59. 魔法少女リリカルなのはA's #12  [ 鷹の森BLOG ]   2005年12月24日 17:44
#12「夜の終わり、旅の終わり」
60. 魔法少女リリカルなのはA’s第12話・「夜の終わり、旅の終わり」を見て  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2005年12月24日 18:05
 今回は、とにかく皆で闇の書のコアを袋叩きにしてしまおうというお話。  という訳で、守護騎士達も復活し、はやても魔法少女になっちゃって、そんでもって情状酌量の余地もないコアを消滅させてめでたしめでたし。今までの鬱憤を晴らすかのように、それぞれの役割で暴れ...
61. 魔法少女リリカルなのはA’s #12「夜の終わり、旅の終わり」  [ * Happy Music * ]   2005年12月24日 18:55
今回のOP前モノローグには、OPの言葉がチラホラ混ざってたな? もう第二期もラストだって、思いっきり伝わってくるなあ・・・。 管理者権限を発動させ、防御プログラムの速度を
62. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ MADの日々 ]   2005年12月24日 18:55
魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」 はやては防衛プログラムと完全に分離する。 黒い淀みの中で暴走の時を待っている防衛プログラム。 キタ━(゚∀゚)━
63. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話  [ ニコパクブログ1号館 ]   2005年12月24日 20:37
第12話「夜の終わり、旅の終わり」 はやてとヴィータやシグナム達の復活。 ユーノやアルフ達もそろって・・ よく見たら魔法使い多いですね。 あんなにたくさんいたとは。 全員で協力して防御プログラムの暴走を止めて破壊することに。 みんな強いですね。激しく強い! 戦い...
64. 第12話 夜の終わり、旅の終わり  [ D.C.な日々 ]   2005年12月24日 21:34
【あらすじ】  管理者権限を用いて、暴走を数分遅らせ、またヴォルケンリッターたちを復活させたはやて。そして、杖と甲冑を装備したはやては、復活した4人に「おかえり」を告げる〈
65. 魔法少女リリカルなのはA's #12 「夜の終わり、旅の終わり」 (キャプ感想)  [ ツクツクボウシがなく頃に ]   2005年12月25日 02:01
はやてちゃん最高!!
66. (アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2005年12月25日 03:24
フェイトもハヤテも復活!いよいよ、最後の戦いの始まりですね。それにしても、12話まであっと言う間でしたね。1クールって言うのはこんなに短いものなんですかね?残り2話、終わってしまうのは寂しいですがハッピーエンドを願って見ていきましょうか! 魔法少女リリカル....
67. 魔法少女リリカルなのはA’S 12話感想  [ Purity White ]   2005年12月25日 19:35
はいはいはいーい!!やってきました超燃え話!!最初から最後まで燃えてました。緊張感溢れるような話でしたねー・・。本当になのは達は小学3年生かよと思うほど落ち着いていらっしゃいますね。(笑)精神年齢高すぎです。 今回は魔法少女って感じが強かったです! はやて...
68. 夜の終わり、旅の終わり  Bパート  [ 詩稀村通信 ]   2005年12月25日 23:14
『魔法少女リリカルなのはA’s』#12【
69. 夜の終わり、旅の終わり  Aパート  [ 詩稀村通信 ]   2005年12月25日 23:21
『魔法少女リリカルなのはA’s』#12【
70. 魔法少女リリカルなのはA’s 12話  [ W.forest ]   2005年12月26日 00:37
なーんなのこれーーっっ!!!(by アリサ) 一件落着、と思いきや、はやてダウンのまま最終話まで待てなんて、なんたる拷問! という訳で、アリサの叫びにシンクロしつつ、怒涛の12話感想です。
71. リリカルなのはA's 第12話感想  [ 憧憬画廊Blog ]   2005年12月26日 01:17
魔法少女リリカルなのはA's 第12話「夜の終わり、旅の終わり」 ※内容に結構触れていますので、まだの方はご注意を。 とりあえず、泣きました。 開始10分足らずで、鼻ティッシュでちーんなくらいに 泣かされてしまいました(;´д⊂) OPの歌詞になぞられたア....
72. 魔法少女リリカルなのはA's「夜の終わり、旅の終わり」  [ 自由で気ままに ]   2005年12月27日 01:25
はやてと暴走プログラムが切り離された今 最終決戦の時
73. 魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」  [ TVアニメ、ニコニコ動画、視聴感想日記、アニ・ラブ ]   2010年01月02日 17:09
無料で見られる動画共有サイト先で『魔法少女リリカルなのはA's 第12話 「夜の終わり、旅の終わり」』の検索リンク先を紹介! ・・・あらすじ・・・ 夜天の魔導書「リインフォース」の真の主となるはやて。だが、切り離された防御プログラムが暴走を開始し、守護騎士・管理...

この記事へのコメント

1. Posted by シラポン   2005年12月21日 21:17
5 TBありがとうございます^^

> オープニングテーマ「ETERNAL BLAZE」の歌詞ですが、以前は声が同じフェイトの心を映しているのかと思っていましたが、実は はやて (とヴォルケンリッター)のことなのかも……。

フェイトのことも描写しているようです。以前この曲を紹介しているとき、本人が、前作でつちかった友情や家族といったものをより強いものにする、それが力強い炎をイメージしたということをおっしゃっていました.だから、フェイトのことも、はやてのことも、両方描写していると考えて問題ないと思いますよ〜
2. Posted by なっきー   2005年12月21日 21:30
5  シラポンさん、コメントとTB、ありがとうございました。
  。。。ヽ(⌒ヮ⌒)ノ

>以前この曲を紹介しているとき、本人が、前作でつちかった友情や家族といったものをより強いものにする、それが力強い炎をイメージしたということをおっしゃっていました.

 貴重な情報、ありがとうございます!

 なるほど、両方でしたか!
 お教えいただいたことを含めて、本文に修正を入れさせていただきます。

 考えてみれば、『どちらか』なんてつまらない答えですよね。
 『両方』、つまりはこの作品自体のテーマということなのでしょうね。
3. Posted by assa   2005年12月21日 22:49
TBありがとです☆
こっちもお返しに来ましたw

それと、もしよろしければ相互リンクしていただけないでしょうか?
4. Posted by なっきー   2005年12月21日 23:31
5  assaさん、コメントとTB、ありがとうございます。
 ヽ(´∇`)ノ

>相互リンク
 もちろん大歓迎ですよー♪
 …と言うか、うちでよろしいのでしょうか。(ぉぃ

 ともあれ早速、Linksに加えさせていただきました。
 今後ともよろしくお願いしますね。
5. Posted by assa   2005年12月22日 10:39
ありがとうございます!!
こちら初めて1週間の素人ですのでいろいろ迷惑かけるかもしれませんが、よろしくお願いします(__)
6. Posted by なゆ@詩稀村通信   2005年12月25日 23:20
 TB&コメントありがとうございました。

 ホント、なのははいいアニメです。みんな(見てない人)にオススメしたいくらい。
 萌えだけじゃなくて、強いメッセージ性というか――
 次回で最終回なのが淋しいです。


 リンクフリー――じゃなかった。w
 リンクはご自由にしていただいて構いませんので。
7. Posted by なっきー   2005年12月25日 23:30
5  なゆさん、コメントとTB、ありがとうございました。
 早速リンクに加えさせていただきました。
 \(≧∇≦)/

>萌えだけじゃなくて、強いメッセージ性というか――
 私は見始めたとき、実はそれほど期待していなかったのですが(ぉぃ)、もうそれが何百年も昔のことのような気がします。

>次回で最終回なのが淋しいです。
 本当にそうですよね…。
 でも1クールに凝縮したからこその良さもあるのかもしれませんし、今回の人気ぶりからしても、第3期が企画されても少しも不思議ではない気がします。


 それでは、今後ともよろしくお願いしますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments