2005年12月29日

なのはWikiとか、トラックバックスパム対策に対する困惑とか、『すごく左寄りです』第3話とか1

 Nanoha Wiki

 こんなの、あったんですね。
 Wikiの特性として内容が絶対に正しいとは限らないということも差し引くとしても、それでもこの充実っぷりには驚かされました。

 『魔法少女リリカルなのはA’s』を楽しんだ人でこのWikiを未見の人は、一度覗きに行っても損はしないと思います。



 他の記事ですが、『すごく……左寄りです……』第3話は『続きを読む』のすぐ後に書きます。
(#修復方法を見つけたので、今は正常に戻っています)

 Livedoorさんの新しいトラックバックスパム対策に対する困惑はこちらから跳べます。


 

「ねえねえ、これってすごくない?」



 …と言うわけで、また左にずれました(汗)。
 しかも今回は左カラムだけではなく、右カラムまでも下に落ちています。

 またしても『魔法少女リリカルなのはA’s』の記事だったこと、また記事投稿直後には異常が無く、後で異常が現れたところまで共通なわけですが、この関連性からは、ある可能性を感じました。



 即ち、この『シンプル3カラム』デザインに潜在的な欠陥が潜んでいて、TBしていただいた際に送信されてくる情報が特定の特徴を持ったとき、その欠陥が露見するのではないかという可能性です。

 …ちなみに『ブログヘルプ』の『お問い合わせ』から、すでにこの仮説を添えて再質問をしました。
 もしかすると、いずれ何らかの解決、もしくは回答が得られるかもしれません。

 そのときにはまた、ここに記事を書くかと思います。



 さて、次の話題

 Livedoorさんが近々、新しいトラックバックスパム対策を導入されるようなのですが、正直、非常に困惑しています

 以下、重要部分を一部抜粋します。



今まで、トラックバックによるスパムを防ぐためにいくつかの施策を行ってまいりましたが、2006年1月10日より、トラックバック元の記事にトラックバック先のブログURLが含まれていない場合、受付を拒否する仕組みを導入します。

この仕組みの導入により不特定多数のブログに無関係のトラックバックを送信することができなくなります。トラックバックを送信する際に、2,3個のブログにまとめて送信される場合は記事の中で送信先ブログのURLを入れるようにしてください。


(#記事より一部抜粋)



 さて、ここを読んでいただいている方は皆さまご存知だと思いますが、アニメの感想記事などでは、『トラックバックリング』とでも呼ぶべきリンクの輪が形成されています。

 これにより、他の方の感想記事を見て回ったりするのに、ブログ検索で大量の『外れ』(実は無関係の記事)を見てしまうという余計な手間を省くこともできるわけで、私はこの風習はとても良いことだと考えています。

 かく言う私も、私自身が楽しんでいるアニメの、他の方の感想記事を読むのは大好きですし、トラックバックをするとき、返すとき、いずれも(実は無関係な記事でない限り)ちゃんと全文読ませていただいています。



 で、ですよ?

 トラックバックを2つ以上貼るなら、記事本文にブログのURLを入れよ、と。
 Livedoorさんは、そう仰るわけですよ。



 確かにそうすれば、無作為にトラックバックURLを蒐集し、無差別に貼りまくる業者さんをある程度閉め出せるかもしれません。

 でもトラックバックリングを形成するために必要な手間もまた、異常に大きくなるわけで――。



 私には、どれほど目的が正しいとしても、罪のないものの犠牲を前提とする手段を正しいとは思えません

 そもそもブログの――『該当記事の』ではなく――URLを入れるという行為を作業化しやすいのは、むしろ業者さんの方です。
 無差別トラックバックを仕掛ける対象ブログのURLをテキストファイルにでもまとめておき、極小フォントまたは保護色で毎回貼り付ければ済むことなのですから。



 余所様の感想記事を読んだら、そのたび自分の記事に該当ブログのURLを貼り付ければいい、というわけでもありません。

 例えば記事の最後に貼るとして、記事本文が終わってから、コメント欄やトラックバック欄に行き着くまで、場合によっては数十件ものURLが挟まることになるのですから。
 最悪でもURLパートを、『続きを読む』のようにクリックしないと表示されない方式にして欲しいです。



 ……どうしたものやら……(汗)。

 来年1月10日から始める、と仰ってますが、私個人としては、現在発表されているルールでのスタートは、どうしても阻止したいと思っています。
 差し当たって、この記事の文中リンクからのアドレスを含め、Livedoorさんの該当記事のコメント欄に意見を書いてきました。

 それでどうなるかは、わかりませんが……(汗)。



もちろん今後のお客様の声などをいただきつつ、柔軟に対応していければと考えておりますので、何卒よろしくお願いいたします。

(#記事より一部抜粋)



 この記事(↑)にまで宣伝トラックバックを貼っているような●●業者さんを追放するためなのでしょうけれど、私の声も届くことを祈っています……。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ライブドアブログのトラックバックスパム防止策について  [ 政治家・兄やんの一言モノ申すブログ ]   2005年12月31日 17:58
livedoor Blog 開発日誌で、トラックバックスパムについて、1月10日から以下のような防止策を導入するとのことですが、腑に落ちない点がいくつかあったので記事にすることにします。 以下引用します
2. ライブドアブログの仕様改悪について  [ DRSの戯れ言 Blog版 ]   2006年01月01日 13:41
新年早々に昨年TBをいただいた先を見に行ってみると、ライブドアブログでは10日以降なにやらとんでもない仕様改悪があるとのこと。 概要を引用します。 ■トラックバックスパ
年末年始を写そう!livedoor ピクスリニューアル、トラックバックスパム防止につきましてへの文句をローゼンメイデン風(おもに翠星石様メイン)に書いた記事です。
あっちこっちで 騒がれているようですが、1/10からの不足の事態に備えて、我が軍も転進しなければならない様な事態に対処する為、取り合えず、恒久的な陣地形成を視野に入れた新しいブログの準備だけは進行しております。 つまり、お引越し準備。 ココに引っ越して ま....
5. 大引越再び!?  [ Myつれづれ。 ]   2006年01月04日 19:05
ちゃぶーさんのところで知ったんですが、livedoorでは1月10日からトラバ元の記事にトラバ先のURLが含まれていない場合にトラバが拒否されるようになるそうです。 これって、どうなんでしょうね。 確かにMai.K Diaryやdoa Blogで問題になっている悪質なアダルトサイトからの...
6. livedoorがまた改悪orz  [ ボーダーライン ]   2006年01月04日 20:18
■トラックバックスパム防止策導入につきまして こんな告知がありました。 どんなものかと期待したなら見たら、それはもうとんでもない話でした。
7. livedoorがトラックバックスパム防止機能を導入  [ 気楽にBlog ]   2006年01月04日 20:44
年末年始を写そう!livedoor ピクスリニューアル、トラックバックスパム防止につきまして(livedoor Blog 開発日誌) ■トラックバックスパム防止策導入につきまして 今まで、トラックバックによるスパムを防ぐためにいくつかの施策を行ってまいりましたが...
8. はあぁ…また、ブログ移動かなぁ…  [ 焼きプリン定食(2個目 ]   2006年01月04日 20:45
お正月からめんどくさいことになってきましたよ、livedoor周りが(´д`) こんなことしちゃう人が1番上な会社だから驚かないけどさぁ(´_ゝ`) なんつーか…いや、いいんだけどね。問題こっちだ↓ トラックバックスパム防止策導入につきまして 今まで、トラックバッ...
9. ライブドアブログの仕様変更について  [ 無重力実験とアニメについて ]   2006年01月06日 04:36
「livedoor Blog 開発日誌」によると、 > ■トラックバックスパム防止策導入につきまして > 今まで、トラックバックによるスパムを防ぐためにいくつかの施策を > 行ってまいりましたが、2006年1月10日より、トラックバック元の記事に > トラックバック先のブ...
10. トラックバックスパム防止策  [ のら猫アフィリエイト ]   2006年01月06日 07:46
3 livedoor Blogでは、1月10日より、トラックバック先のブログURLが含まれていない場合、受付を拒否できるようになりました。 いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキング
11. はい?  [ … ]   2006年01月06日 12:02
新年明けましておめでとうございます。 風邪引いてしばらくブログをいじっていない間にまたライブドアが改悪をするようです…。 詳細は以下 開発日誌 おいおいとしか言いようがない。 どう考えても、おかしいでしょ? 確かにエロブログなどからのTBは困っているし....
 「リンク」が絡む問題に関しては、「文化圏」というとらえ方でものごとを見ると、ネ...
13. livedoor Blogがトラックバックスパム防止機能を導入。  [ ぬるいSEの生態 ]   2006年01月06日 22:39
他のBlogさんでは既に導入されている「トラックバックする際の投稿内に、トラックバック先ブログのURLを含める」という機能がlivedoor Blogでも開始されます。 このトラックバックスパム防止機能を導入は1月10日を予定しいるとのこと。 まぁ、当Blogでは記事に関連していれ...
14. 【注意】1月10日からトラックバックスパム防止策が導入されます!  [ のら猫アフィリエイト ]   2006年01月07日 05:18
4 livedoor Blog 開発日誌によりますと、予定通り1月10日からトラックバックスパム防止策が導入されます。 ただ、仕様の変更自体は歓迎すべきなのですが、今まで通りにトラックバックを受信したい方は10日以降設定を変更しなければいけません。 人気ブログランキ...
15. TB削除よりリンク貼ることのメンドーサ  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2006年01月11日 22:48
トラックバックスパム防止機能の導入につきまして 導入後はトラックバックする際の投稿内に、トラックバック先ブログのURLを含める必要があります。この制限により無差別なトラックバックスパム送信を防ぎます。 通常(デフォルト)状態ではここにチェックが入っていない(...
16. TB削除よりリンク貼ることのメンドーサ  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2006年01月11日 23:24
トラックバックスパム防止機能の導入につきまして 導入後はトラックバックする際の投稿内に、トラックバック先ブログのURLを含める必要があります。この制限により無差別なトラックバックスパム送信を防ぎます。 通常(デフォルト)状態ではここにチェックが入っていない(...

この記事へのコメント

1. Posted by cody   2006年01月02日 20:39
新しいトラックバックスパム防止策・・・感想系サイトとしては死活問題ですよ、かといってエロTBは邪魔ですよね・・・。

そういえばなのは記事が寄る点ですが送られたTBを編集してみてダグが入っているTBがあったらそれが原因と言うのを聞いたことがあります。
2. Posted by なっきー   2006年01月02日 21:05
5  codyさん、コメントとTB、ありがとうございました!
 お返事が字数制限にかかりそうなので、分けて返答させていただきますね。

 ちなみにファイナルファイトONEですが、こんなページの副管理人をしていたくらい、好きでしたよ♪
http://weiss.vis.ne.jp/ffo/
3. Posted by なっきー   2006年01月02日 21:07
>エロTB
 これの効果かどうかは断言できないのですが、このブログトップの『※アダルトサイト〜』のリンクを付けて以降、実はゼロだったりします(本当)。
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50260179.html#2005122701

 …ちなみに私は、実行すると言ったら本当に実行する人。
 まあそうでなくては、こんな文言も無意味なのでしょうけれど。

>タグが入っているTBがあったらそれが原因
 お教えいただいてありがとうございます!
 なるほど、それは有りそうですね。

 少々時間はかかりそうですが、早速TBをチェックしてみますね。
4. Posted by なっきー   2006年01月02日 21:43
5  とりあえず、『なのはA's』第11話に皆さまから寄せていただいたTBで、文字化け等の怪しいものを片っ端から修正――ちゃんと元の記事通りに――してみました。
 ちなみにタグの構成要素、半角不等号は、閉じる方が文字化けで1個出現していましたね。

 さて、結果ですが、残念ながら左ずれ自体は直りませんでした(汗)。
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50248092.html

 ですがcodyさんの説は、恐らく正解に非常に近いところにあるような気がしてならないです。
 TB情報内に、タグそのものでなくとも何か――、このデザインの見えざる欠陥を露わにする何かが、あるのだと思います。
5. Posted by Illestesind   2012年04月24日 16:32
1

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments