2007年01月19日

コードギアス 反逆のルルーシュ #14 「ギアス対ギアス」4

 賽は投げられた。
 出目が何であろうと、変えることはできない。

 矢は放たれた。
 何に当たろうと、戻すことはできない。

 転がり始めたイシは、ただ、前へ。
 光に背を向け、闇の中へ。

 その行く先に何があろうとも――。



記事内リンク:
粗筋
考察とかメモとか
次回予告

追記:  最終更新 2007/01/19
バトゥワンスタイル

コードギアス Wiki キャラ人気投票
コードギアス Wiki メカ人気投票
発表「無料配信連動企画 私の好きなエピソード!」



 

粗筋

 “白兜” に無頼を破壊され、自身も気絶した “ゼロ” を C.C. が救援に来たときには、周囲には誰もいなかった。
 ただ、気付いたときには “ゼロ” の仮面は外れていて、護身用に持っていた銃が消え、何者かの血痕が残されていた

 撃った者と撃たれた者がいて、この場に死体が2つない以上は、 “ゼロ” の素顔を見た者が少なくとも2人、余所へ移動したことになる。
 ルルーシュは戦いの最中、シャーリーを目撃したことを思い出していた。

 動揺する “ゼロ” に代わり、 C.C. が扇に指示して騎士団を全軍撤退させた。
 一度は敵前逃亡として扇に発砲されたディートハルトも、何食わぬ顔で騎士団に復帰している。

 カレンの紅蓮弐式も撤退していく。
 スザクは追おうとするが、混乱する本陣を守っている兵が退却する敵を追っていくことなど、許可されようはずもない。
 スザクは憎々しげに紅蓮弐式がいた空間を睨む他はなかった――。



 寮に帰ったシャーリーは早朝から起き出して手紙か何かを書いている。
 しかし涙がこぼれ、ペンはなかなか進まない。

 “ゼロ” の――、ルルーシュの銃は結局持ち帰ってきてしまっていた。



 昼になり、生徒会ではニーナがどうにかユーフェミアに会えないかとスザクに頼んでいる。
 もちろん無理なのだが、そこに欠席しているルルーシュから電話が掛かってきた。

 ルルーシュはこの電話から2つの情報を得た。

 少なくともスザクは、つまり恐らく軍は “ゼロ” の正体を掴んでいないこと。
 そしてシャーリーは学校を休み、生徒会にも来ていないこと。

 軍に漏れていないのなら、目撃した2人のどちらかがシャーリーである可能性がある。
 ルルーシュは C.C. と共に、彼女の部屋を調べることにした。

 シャーリーのルームメイトにギアスを掛けて、 『部屋の殺菌消毒が終わるのを待っている』 という名目で見張りをさせつつ、2人でシャーリーの私物を捜索した。
 下着の中まで漁ったが、銃は見付からない。

 日記は14日で途切れている。
 ―― 父親が亡くなった日だ。

 正体が露見した証拠が何ら見付からない一方で、紙箱の中からは大量にルルーシュの写真が出てきて、改めて想いの深さを知る。
 そして時刻表の本に栞が挟まっていることに気付いたルルーシュは、ナリタ行きの列車にマークが付けられているのを見た。



 その頃、ダールトンとギルフォードは、コーネリアに “ゼロ” が反帝国というより反皇族なのではないか、という可能性を示していた。
 その場合、覚悟も武力もあるコーネリアはともかく、まだ直属の騎士すらいないユーフェミアが危うくなる。

 ギルフォードはユーフェミアに騎士を持つよう、勧めた。



 ナリタでは亡くなった人たちのために慰霊碑が建てられている。
 そこへ来たシャーリーだが、未だにルルーシュが “なぜ” そうしたかがわからずに自問し続けている。

 その内面の声に、答える声があった。
 見ると銀髪バイザー男が、立派な慰霊碑だと言って拍手をしている。
 シャーリーの名前も、フルネームで言ってみせた。

 シャーリーが悩んでいるまさにその内容、父を殺したルルーシュがキスをしたことなどを論って(あげつらって)、シャーリーを心理的に追い込んでいく。
 『あの夜のこと』 も全て知っていた。

 あの夜、シャーリーは気絶したままの “ゼロ” 、ルルーシュに向けて銃を構えるものの、撃てなかった
 そこへヴィレッタが現れ、軍へ突き出した “ゼロ” の処刑と引き替えに自身は騎士侯から正式に貴族へ成り上がる夢を口にしていて――、シャーリーに撃たれたのだ。

 バイザー男から次々放たれる言葉の刃が、シャーリーの心を抉る(えぐる)。
 ついにシャーリーは座り込んで泣き出してしまった。

 そんな彼女を拍手しながら見下ろす男の左目には、ギアスの紋章が浮かんでいた――。



 黒の騎士団も基地にしているキャンピングトレーラーで移動している。
 勝てはしなかったが負けもせず、大きな損害も出していない騎士団員の志気は高い。

 しかし扇だけは、片瀬の “自決” が “ゼロ” の工作ではないかという疑いをぬぐい去れずにいた。
 正反対に、その可能性を喜びを以て論じようとするディートハルト。
 ―― “ゼロ” を庇っているのは、カレンだけだった。



 ナリタの慰霊碑前に来たルルーシュに、銀髪バイザーの男が接触してきた。
 手にしていたシャーリーの携帯をルルーシュの方へ放ってみせ、人質に取っていることを示唆した。

 ルルーシュは、彼の要求通りに山頂へ向かうケーブルカーの中でチェスの勝負をする。
 が、バイザー男は 「初めてだ」 という言葉と裏腹に強く、山頂駅に着く頃にはルルーシュは負けてしまう。

 ルルーシュが彼の正体について一瞬で思索を巡らせると、マオはその内1つは大正解だと言ってバイザーを外してみせた。
 彼の両目にはギアスの紋章が宿っていた。
 ルルーシュのギアスは透過率の低いものを通してしか掛けられない――、マオのギアスは、 『相手の思考を読むことによって支配する』 という能力だった。

 支配されているシャーリーが現れ、ケーブルカーの窓越しに、銃口をルルーシュに向けた――。



 ルルーシュと別行動でシャーリーの捜索をしていた C.C. は、ふと目に入ったケーブルカーにルルーシュと銀髪バイザー男、マオが乗っているのを見て驚愕している。

ルル……、お前では、いや、お前だからこそ、マオには勝てない!)
 C.C. は通りすがりの男から奪ったバイクで山頂を目指し、疾走させた。



 昨日、激戦を繰り広げた港の埠頭に立っている扇は、悩んでいた。
 昨日の “ゼロ” はどこかおかしかった――。

 しかし、ふと目線を落とした拍子にコンクリートを点々と染めている血痕に気付いた。
 その先を目で追うと、テトラポットの隙間に はまり込むように人影があった。

 駆け寄って助け起こした扇はまだ知らないが、それは “ゼロ” の敵、ヴィレッタ・ヌゥだった。
 意識はないがまだ生きていて、うわごとが漏れている。それを聞いた扇の目が、見開かれた。

「……そうか……、お前が…… “ゼロ” ……」
「……!!」




 山頂駅で降りたルルーシュに、シャーリーが上から銃を向けている。
 言葉は最早問いかけではなく、確認に過ぎない。

 下にはマオがいて銃を向けてきた。
 ルルーシュがシャーリーにギアスを掛けようとすれば、後ろから撃たれてしまう。

(読めるのは表層だけか? 俺みたいに条件はあるのか?
 タイムラグは? 持続時間は?
 そもそも目的は何だ? 俺を殺すつもりなら、)


 ルルーシュ側だけが能力の特徴や弱点を知られている上、思考が読まれてしまうとあっては、駆け引きで勝つのは難しい。
 混乱したままルルーシュを殺し、自らも後を追って死のうとするシャーリーをルルーシュは懸命に説得するが、その度にマオがシャーリーの心の傷を抉る言葉を添えるため、うまくいかない。

 混乱したままシャーリーは引き金を引いてしまうが、弾丸はルルーシュの髪の毛をかすめて、辛うじて逸れた。
 衝撃で階段に転ぶルルーシュの懐から、今回の捜索に使った写真――、たくさんのルルーシュとシャーリーの写真が落ちて広がった。

 シャーリーの混乱は一層酷くなった。
 マオにもコントロールし切れなくなり、自らルルーシュを撃とうとするが、シャーリーが発砲して、それも止めようとする。

「わかった、わかってるから……、後は2人でご自由に」

 言葉では状況を支配できなくなったマオはシャーリーを焚き付けるのをやめ、停まったままのケーブルカーの中に避難した。
 気が抜けたシャーリーが倒れ込みそうになるのを、駆け寄ったルルーシュが抱きとめて支える。

 ケーブルカーの中では、予め隠していたのだろう、マオがライフルを持ち出している
 しかし途端に扉が閉まり、ケーブルカーが下り始めた。

「だ、誰だ!? 僕が気付かないなんて!
 ……ま、まさか……!」


 山頂側へと車内を駆けるマオ。
 駅の端に立って、マオを静かに見ている C.C. がいた。

マオ「やっぱりそうか! ようやく会えた!
 君に、本当の君に!


 歓喜の声を上げるマオはヘッドフォン付きのバイザーを投げ捨て、直接 C.C. を見ようとした。
 ヘッドフォンからは声が流れ続けている。…… C.C. の声が。

『起きたのか、マオ。
 済まなかったな、マオ。
 そうだ、マオ、できるじゃないか。
 ありがとう、マオ』


マオ「へっへへへ、そういう格好も素敵だね、 C.C. 。
 C.C. 、会いに行く! すぐに会いに行くから!
 必ず! 必ず!!


 マオがケーブルカーと共に降りていく。

C.C. 「……全く……。
 お前が人の群れの中に出てくるなんて……




 シャーリーの心は壊れかけている。

 人を撃った。ルルーシュも撃った。
 父を殺したルルーシュを許せない。
 父を殺したルルーシュに縋ってしまう自分を許せない。

 全ての歯車が狂い、シャーリーを壊していく。
 ……もう、他に方法は無かった。

「シャーリー、お父さんのことは済まなかった。
 もし生まれ変わることができたら、君に、
「ルル…、ダメーーッ!!


 ルルーシュの左目に朱雀が宿った。



 夜、慰霊碑の前、シャーリーが佇んでいる。
 踵(きびす)を返して帰ろうとして、離れた位置に立っていた少年に声を掛けた。

「あのう、あなたもご家族を亡くされたんですか?」
「……いえ、家族ではなく、友達を……、多分、大事な……」
「そうですか……」

「なくしてから、初めてわかることってあるんですね……。自分がどれだけ、彼女の笑顔に救われてきたかって……。
 もう、あんな風に口喧嘩することも、笑い合うこともできないんだな、って……」
「……好きだったんですね、その人のこと……」
「……今は、もう……、わかりません……」


 寂しく目線を逸らし、俯いてしまう。

「……朝は来ますよ」
「ぇ?」


 “見知らぬ少年” を元気づけようと、シャーリーは明るく微笑んでいた。

「私、さっきまで何しにここへ来たのかわかんなくなってたんですけど、もしかしたら、何か区切りを付けたかったのかもしれません。
 ……そりゃあ、忘れることなんてできっこないし、悲しいことっていっぱいあるけど、でも、朝は来るじゃないですか。
 だから、無理して押さえ込んでも……」

「そうですね、俺もそう思っています。
 今まで、ありがとう……
「……へ……?」


 少年は背を向けて去っていく。
 闇の中へ――。



考察とかメモとか 感想とか

スザク「待てッ!」
ダールトン 『深追いするな! 今は総督の守りが最優先だ!』
スザク「くっ!」


 おや? 何だか黒くなりかけてるような……。
 皮肉ではなくて、軍人なのに総大将の護衛に不満を感じること自体が、いささか問題がある気がします。
 ……と言うか、スザクは軍人としては問題だらけなのですが。



扇「 “ゼロ” 、応答してくれ!  “ゼロ” !!」
C.C. 『扇か? 私だ、 C.C. だ』


 扇、ちょっと眉をひそめただけで、すぐに “ゼロ” の無事を確認しようとしていました。
 やっぱり扇は副官としてはかなり使える気が……、 “ゼロ” としてはどうにかして不信を払拭しておきたいところです。

 そこにやってくるディートハルト。
 敵前逃亡で自分を撃ってきた扇の前に、その戦闘が終わる前に戻ってくるとは良い根性してます(笑)。
 後に扇がディートを庇っていることからして、この後何らかの会話があって、そこでディートが扇に対して優位に立つ何かがあったのでしょうが……。



 18禁な愛をユーフェミアに向けるニーナ。

 スザクへの嫌悪よりも、ユフィへ繋がるコネとしての利用価値が勝ったようです。
 ……にしても、世間知らずぶりがひどいですね。
 以前は没落した家のミレイを頼ろうとして、今回は軍人とは言え、准尉に過ぎない、しかも名誉ブリタニア人のスザクに頼ってます。

リヴァル「だってお姫さまだよ? 逆玉じゃん!」
ナナリー「そういう不純な動機の人は会えないと思います」
ニーナ「……ぅ! ……」


 もっと不純で18禁な人が目線を逸らしてます(笑)。
 どさくさ紛れに(本命の)ミレイに膝枕してもらおうとするリヴァルも面白いです。

 ……でも今回のお話からして、ルルーシュ(かシャーリー)はこの生徒会にもう戻ってこない可能性が……。
 寂しくなりそうです。いろいろと。 (´・ω・`)



ナナリー「でも、私も会ってみたいな、ユーフェミア殿下に」
スザク/ミレイ「「……!?」」


 どうやらはっきりしましたね。
 ミレイは彼ら兄妹が皇族だと知っているようです。
 『あんた(君)そんなことをしたら…!』 という視線が2人から同時に向けられていましたが、もともと穏健で温和な性格のナナリーは、きちんと話をすれば大丈夫とか、そういった楽観を抱いていそうです。

ルルーシュ 『何か変わったことはないか?』
スザク「あるよ。…君が、いない


 ルルーシュは冗談と取っていますが、スザクにとっては冗談ではない気もします。…変な意味じゃなくて。
 軍務がないときにルルーシュと会えないのは、やっぱり相当に残念なのでしょう。

 その元から生徒会メンバーから大きく離れて、カレンが本を読んでます。
 ……やっぱりこれ、シャーリーの幸せを壊してしまったことを完全には割り切れないでいるんでしょうね。

 スザクに、ナナリーへ帰りが遅くなると伝言を頼むルルーシュ。
 スザクの言葉から内容を察して表情を曇らせるナナリー。
 真相には至らずとも、何か危ないことをしているのでは、とは思っていそうです。



 何気にルルーシュとの会話が増えた C.C. 。

「あの戦場でシャーリーを見た気がする」
「ああ、お前とキスした女か」


 1年でも10年でもネチネチと言われ続けそうです(笑)。
 これは嫉妬込み、と見て間違いなさそうですね。



 ユーフェミアの騎士。

 間違いなくスザクを指名しようとすることでしょう。
 コーネリアは猛反対しそうですが、ユフィが頑固なことも知っているコーネリアが結局折れて決着しそうです。



セシル「最初は、根が優しいからなんだろうと思っていました。
 ……しかし、人命に対する反応が、過敏すぎると思いませんか?」
ロイド「でもねぇ、実働データには問題ないわけだし、ついでに “アレ” を試してみようと思うんだけど……」


 オープニングの飛行ユニットでしょうか?
 あるいは未出の新武器でしょうか。

セシル「まだ調整中です。
 それとスザクくんをパーツ扱いするしないに関わらず、きちんと向き合わないと何も見えないし、伝わりませんよ」
ロイド「……あのさ、君こそ彼を誰かと被せて見ていない?


 弟でもいたのでしょうか?



ディートハルト「…あまりにもタイミングが良すぎると?
 もし 『あれ』 が “ゼロ” の仕業だとしたら、どうするつもりです?」
カレン「何? その言い方」


 カレン自身は、可能性有りと考えているかもしれません。
 何しろ 『流した血を無駄にしないためにも更なる血を流す』 決意表明を、カレンだけが聞いているのです。
 しかし、だからこそそうした “ゼロ” の決意を自身の胸の内にだけ、秘めておこうと考えているのでしょう。

たまきwww「おい、ディートハルト、この前は怖くて逃げ出したらしいな!? …チキンなブリキ野郎が!
 俺たち幹部に向かってタメ口利いてんじゃねえ!」
ディート「戦況の把握に努めただけです。
 …扇さんも認めてくれましたが


 ああ!?
 ディートハルトにももう見切られた!(笑)

 さすがは たまきwwwです。
 並の器 の小ささ じゃありません。



C.C. 「好きなのか? シャーリーとか言う女を」

 この服、エンディングの服ですよね。似合ってます。
 遠出するときにおめかしして髪型変えて、って、 C.C. も結構いじらしいと思うんですけれど。 C.C. はそんな素振りを見せてないですが、絶対 「似合う」 とか言って欲しかったと思います。
 たぶんルルーシュ、一言も触れずにスルーしたものと思われ(汗)。

「さあな……」
「嫌いなのか?」
「さあな」
「ではなぜナリタへ行く!」
「正体を知られた可能性があるからに決まっているだろう!」
「知られていたらどうする。始末するのか?
「……っ……!」
「本当に失いたくないものは、遠ざけておくものだ」
「……それは……、経験か?」


 ルルーシュ鋭い! それは当たってそうです。
 ただ私は、この C.C. の意見には賛同できない気もします。

 安全なところへ遠ざけていたつもりが、帰ってみたら大変なことになっていた――。
 そういう可能性だってあるわけで、大切なものは身近に置いた上で安全も危険も共にする、という方がいいようにも思います。

 目を逸らす C.C. 。
「……いや、生き方だ」

 生き方というのも嘘ではなさそうですが……。



 騎士侯。(きしこう)

 ナイト爵なんて言い方もありますが、要は貴族はみんな領土持ちなのが封建制度なわけですが、その中で領土を与えられていない最低レベルの貴族が騎士侯です。
 パイロットになる最低条件が士官(准尉以上)かつ貴族(騎士侯以上)、ということとも連動しているのでしょうね。



マオ「その上父親の死と引き替えに対価まで得て、」

 ……元からあんまり興味ないキャラでしたが、登場早々にして私内部では たまきwww以下 という評価に成り下がってます(笑)。
 ここからの盛り返しはあるのでしょうか。

 マオの能力的には相手を精神的に追い込まないと何もできず、つまりはこうした言動になるのも仕方ないのでしょうけれど……。



ルルーシュ (いや、待て! もう1人いるはずだろう!
 そいつとシャーリーはどこへ……、落ち着け!
 もう一度初めから、)


 こういうテンパっているルルーシュ、私は大好きなのですが。(マテ



C.C. 「写真ならない。絵画ならバトゥワンスタイルで、」

 バトゥワンってバリでしたっけ?
 バトゥワン寺院とかあったはず。
 何か正体に繋がるヒントなのかもしれませんが、何の関連があるかはまだよくわかりません。

追記: バトゥワン(バトゥアン)スタイル
http://www.channelibex.co.jp/bali/seeing/batuan.html
 細かく描いていく、バリ絵画の様式のようです。
 これじゃ確かに、いつ描き終わるものやらわかったものじゃありませんね(笑)。
 ともあれ、キリ2さん、お教えいただいてありがとうございました。


「…何だ? ルルーシュの奴……」
(まさか……、マオ!)


 どうも後の方の描写からして、こんな風に出歩く人間ではないようです。
 次のシーンで C.C. 、バイクで山登りしていますけど、どう考えても今話していた人↑から頂戴してますよね(汗)。今まで神出鬼没にも見えていた C.C. ですが、その度にこうやって足を確保していた、というのが正解のようです。
 C.C. 、ショックイメージ以外で相手を無力化できる技を持っているのならいいのですが……。

ルル……、お前では、いや、お前だからこそ、マオには勝てない!)
 マオがテレパスだと、制約と弱点の多いルルギアスでは勝つのは難しいですね、確かに。

ルルーシュ (俺が完璧に読み負けるなんて……、何者だこいつは!?)
マオ「さすがだよ、僕の正体について一瞬で14の可能性を思い付くなんて……。しかもその内1つは大正解」
「!? ギアス能力者!


 マオがチェスで勝ったのだって、ルルーシュの読みを利用している可能性を否定できません。
 もちろんただの素人では利用するのも難しい、つまりはチェスも素人ではないのでしょうけれど……。

 そしてマオの目。
 両目にギアスの紋章がありました。

 あと以前、ルルーシュが 「眼鏡程度の透過率なら問題ない」 と言っていたギアスですが、あのバイザーくらいに濃いと通らないようですね。

マオ「泥棒猫にはこういう死に方が相応しい」
ルルーシュ「……!?」


 なお、猫は中国語でマオ。

シャーリー「ルル……死んで。罪を償おう?
 私も一緒に死んであげるから」


 すっごく後ろ向きになっています(汗)。
 そして、戦乱に生きているルルーシュと平和な世界に残っているシャーリー、という対比の構図ですか。

ルルーシュ (……!?
 思考が読めれば、人を操り、誘導するのは容易い!)
マオ「うん、その通り!」

「本当に殺したのか!? あいつにそう誘導されただけじゃないのか!?」


 ヴィレッタは死んでないわけですが、私もマオは知っていて、シャーリーにそう思い込ませるようにし向けた気がします。



 そして全てを忘れ去って、太陽のような人格を取り戻したシャーリー。
 これをとても哀しいと思うのは、本来あるべきものを切り捨てた結末だから……。



 マオは C.C. が能力を与えた者の1人。
 そして恐らく彼は、その心を読める能力によって孤独になったのでしょう。
 ……人の群れの中に出て行くことができなくなるくらいに。

 そんな彼に C.C. は入れ込み、恐らくは電話ででしょうが焚き付け、目的のために利用しようとしたのだと思います。
 そしてマオはその電話の録音をヘッドフォンで流し続けることで、勝手に流れ込んでくる他人の思考からの影響を緩和しているのでしょう。

 しかし C.C. はコードRの研究機関に囚われ、マオとの交流は途切れます。

 マオにとっては、解放された C.C. がマオとの交流を再開せず、新たな男と共に在ることが許せないのでしょう。
 そしてその憎しみの強さは、例えばルルーシュが “ゼロ” として処刑されるなんてことでは満足できず、失意のままに友達に殺されるといったことを望むほどなのだと思います。

 ……でも外見はともかく、今のところこの内面はちょっと好きになれそうもありません。
 ルルーシュが策略で彼を返り討ちにする場面に期待したいです。

 C.C. には恐らく、マオのときに(心理的な)距離を近付けすぎたという後悔があり、それでルルーシュにも近付けまい、近付くまいと思っているのでしょう。
 しかしルルーシュがマオに殺されないためには、 C.C. が深く協力するかどうかが鍵になるようにも思います。



 最後にちょっと、オープニングに関して。

 このオープニング曲に触れるのはこれが最後になるかもしれません。
 と言うか、前回ので最初で最後にするつもりだったのですが、ちょっと嫌なこと↓が起きていますので、一応触れておこうというわけです。

 ジンのヴォーカルの人のところへ誰かが注進(密告?)に行ったらしいのです。
 しかし、そんな行動が喜ばれるはずもなく、 『何でそんな余計なことをするのか』 とキレておられました

 まあタイアップの手順が、もし以下の通りだとするなら、ジン自体には本質的な意味での罪はないと私は思っています。

 アニメ製作会社と音楽会社でタイアップ契約
→音楽会社がアーティストを選択
→アニメ製作側がキーワードとテーマを通達
→アーティストが曲を作って提供
→アニメ製作側が曲に会わせてムービーを制作

 もしこの通りなら、ジンは曲提供以外ではオファーを受けるかどうかの選択をしただけということになります。そしてジンらしい音楽を提供したということになるわけです。

 まあはっきり言えば、ジンを選択したSMEの責任、ということですね。
 あくまでこの仮定が正しいとすれば、ですが。

 ジンにできることは、次からアニメタイアップのオファーを全て断ること、これでしょう。
 明らかに不向きです。
 『解読不能』 よりいくらかアニメ向きの曲を作れたとしても、それでも不評は免れないと思えてなりません。そんな仕事を受けるだけ損というものでしょう。

 一方で音楽性云々を言っておられる方も多いのですが、私は、それは実はどうでもいいことだと思っています。

 音楽に一番大切なことは何か。
 TPOに合っていること、これではないでしょうか。
 仮にどれほど芸術性の高い音楽だろうと、TPOを無視して流せば 『雑音』 よりマシな評価は下らないのです。
 つまり能力やら以前に、合っていないのなら問題外ではないかと。



次回予告

「確かに俺は甘いのかもしれない。
 シャーリーを始末すれば良かったのかもしれない。

 しかし……。

 ギアス、この力が人を孤独にするというのなら、俺はもっと耐える心を持たねばならない。
 そしてマオに、この借りを……!」




 前話でも、シャーリーが目に入っただけで撃たなかったりしたルルーシュですが、そんな “ゼロ” だからこそカレンが信奉していることを忘れてはいけません。
 やや疑念を持ちつつも扇が “ゼロ” を結局は信じているのも、その甘さ故

 ルルーシュはこれでいい、と思います。
 シャーリーを始末するなど、とんでもありません。
 目的のために邁進するとしても、自身の正義までも曲げていいわけではないのですから。

(♯対するスザクは、自身の正義を守ることそのものが、本来の目的とすり替わっています)



 帰り道。
 C.C. に説教されている(?)ようです。

 灯りの消えた暗い遊園地。
 電源が入ります。
 灯りを背にした C.C. 。
 ベレー帽をかぶっていて、何かしゃべってます。
 この帽子、ニーナの持っていたのに似ているような。

 おんまさん(笑)に乗ったマオ。
 何だかご機嫌で、バイザーも外しています。

 どこかのお屋敷、玄関ロビー奥(?)の階段踊り場でギアスを使うルルーシュ。
 ベレー帽を被った女性がそれに従い、踵を返しています。

 蹴り飛ばされる男。
 詳細不明。

 夕暮れ、ビルの間の路地。
 長物を持つ逆光の人影。

 バイザーを下にずらし、両目のギアスの紋章を光らせるマオのアップ。



 マオの能力がルルーシュに対して効くかどうかで、かなり違ってくる予感。
 たぶん、マオの言葉を嘘だとか信じないとか、軽んずることができなくなる強制力があるのだと思いますが……。



 次回、 「喝采 の マオ」 にも期待しています。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2007年01月19日 22:13
サブタイトル「ギアス対ギアス」   ゼロの正体をシャーリーに知られたかもしれないと、彼女を探すルルーシュ。   だが彼女の前に、もう1人の能力者が現れて...
2. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ King Of ヘタレ日記 ]   2007年01月19日 22:17
■コードギアス 反逆のルルーシュ■
3. コードギアス反逆のルルーシュ Stage14「ギアス対ギアス」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年01月19日 22:17
コードギアス反逆のルルーシュの第14話を見ました。Stage14 ギアス対ギアス『行動の果てには結果という答えが待っている。例外はない。そこにルルーシュの力は及ばない。如何なる相手にでも命令を下せる絶対遵守の力を持っていようとその必然からは逃れられない。母の仇...
4. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2007年01月19日 22:33
『ギアス対ギアス』 「父親の死とひきかえに、対価まで得て・・・」 「ずるい女。彼に優しさを期待してわざと哀れに振舞った」 オマエはオレかwww ずっとチョロチョロしてた謎の男が、ついに動き出しました。マオというそ???? П??
5. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ Todasoft Blog ]   2007年01月19日 22:39
新OPテーマ「解読不能」があまりにも不評なため、そのことがジンたち本人に知れ渡り...
6. 失ったモノの価値  [ 睡魔と戦うのって大変だ ]   2007年01月19日 22:39
EPISODE014 『ギアス対ギアス』     あの日の父の笑顔はもう戻ってこない そして父の笑顔を奪ったゼロが憎い ナリタでの父の亡骸を見た時私はそう思いました  ある日 あの時 多くの遺体が並ぶ中 父の亡骸に案内して下さったブリタニア軍の方が会いたいと言われ...
7. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ ミナモノカガミ ]   2007年01月19日 22:47
シャーリーの父親の葬儀の後に迷うもC.C.の言葉で後に引けぬことを 悟るルルーシュ。ディートハルトの情報を元に日本解放戦線を狙う コーネリアの元へ向かった黒の騎士団だが、ゼロの機体はランスロットに 撃破されてしまい、倒れ気を失った先にはシャーリーが・・・感想...
8. コードギアス反逆のルルーシュ 第14話。  [ 閉鎖空間 ]   2007年01月19日 22:52
『ギアス対ギアス』 スザクとルルの怪しい会話をどうにかしてくださいw 何か変わったことはないかと普通に聞いただけなのに、何故 「あるよ。君がいない」という返答になるのか! スザク凄いな。何あのナチュラルな答え!こっちが恥ずかしいわ! ルル
9. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話感想  [ ハピゆき日記 ]   2007年01月19日 23:11
シャーリー!!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 …コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話感想いきます(´Д⊂)グスッ
10. コードギアス〜反逆のルルーシュ〜14話「ギアス対ギアス」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年01月19日 23:19
「あなたもご家族を亡くされたんですか?」「いいえ・・・・・。家族ではなく、友達を。そう、多分大事な・・・・」「そうですか」 「亡くしてから、初めて分かることってあるんですね」シャーリー。もう彼女にはいいたい事たくさんあるけど、ああするしかなかったと...
11. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年01月19日 23:27
4 コードギアス 反逆のルルーシュ   現時点での評価:4.0〜   [ロボット 谷口悟朗]   MBS : 10/05 25:25〜        中国放送 : 10/07 26:40〜   北海道放送 : 10/05 26:10〜   熊本放送 : 10/08 26:30〜   中部日本放送 : 10/05 26:50〜  山陽....
12. 感想★コードギアス 反逆のルルーシュ(STAGE 14)  [ ヘタレでもイイじゃないか。 ]   2007年01月19日 23:47
<b><font size="+2">STAGE 14 『ギアス 対 ギアス』</font> <font color="blue">意識を取り戻したルルーシュは、C.C.を通じて黒の騎士団に撤退命令を出す。 自身は、無くなった拳銃と場に残された血痕について思考を巡らせ...
13. コードギアス反逆のルルーシュ◆ stage14『ギアス 対 ギアス』  [ kasumidokiの日記 ]   2007年01月20日 00:32
毎日放送ってさー、1時25分から開始の時と1時35分からの時あるよね。 固定してくれよ、もう間をとって1時半開始希望だよ。 あと前回ED「絵が完全新作じゃない!」としか書かなかったけど、曲だけならばいい感じのような。 おおお?公式サイト、トップ絵
14. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」  [ Forestz.net ]   2007年01月20日 01:18
アニメの感想は止めておこうと思っていましたが、今日のコードギアスが面白かったことと、先日、相互リンクをしていただいた「空夢ノート」のりるさんが感想を書いていたので真似してみることにしました。ただし、ネタバレ全開なので注意。...
15. コードギアス 反逆のルルーシュ stage14 「ギアス 対 ギアス」  [ 中濃甘口 ]   2007年01月20日 01:19
「そういう不順な動機のヒトは合えないと思います」 by ナナリー こらメガネ!反省しる!! はい、という事で今週のコードギアスです。想像できた展開ですが、想像以
ルルは シャーリーの記憶をギアスの力で消去した。 ルルやゼロに関する記憶を 全て消去した。 はっきり言って 酷い話になってきた。 まっ、先回の結末から シャーリーが無事にすむとは 到底 思えなかったが、ルル自身が シャーリーに印籠を渡したカタチになった訳だ。 ...
17. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2007年01月20日 01:53
なんて盛り沢山なんだコードギアス!!
18. 今日のコードギアス #14  [ ぽんぽんテレビ日記 ]   2007年01月20日 01:58
ハイ、シャーリー消えたーッ! ハイ、ヴィレッタ早速落ちたーッ! イイ話すぎて 今回は恥ずかしいほどマジメに感動してしまいました… 「テロリストキャラになるにはやけに情に厚いよ、ルルw」 と常々言ってきましたが ルルは私が考えてるよりずっと健全な人間ですた...
19. コードギアス─反逆のルルーシュ─ 14話「ギアス対ギアス」改訂版  [ 月の砂漠のあしあと ]   2007年01月20日 02:14
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス反逆のルルーシュ5 ★★★★★★★★★★(10段階評価) ランスロットにより、コーネリアへの道を阻まれ、さらにルルーシュが気絶し、指揮系統が混乱するというアクシデントで、黒の騎士団は劣勢に。 気が付いたルルーシ....
20. コードギアス 反逆のルルーシュ #14  [ Angel Addiction+BLOG ]   2007年01月20日 02:23
stage14「ギアス対ギアス」 タイトルよりもむしろ、シャーリーとルルーシュの 対決と言うのか、決着と言うのか……。 「リフレイン」の時はうるっとじわっとくらいで済みましたが、 今回は涙が流れました。 この話を見
21. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ SERA@らくblog ]   2007年01月20日 02:27
朝は来ますよ――。 ゼロの正体をルルージュと知ってしまったシャーリー。 それでもシャーリーは彼を撃てなかった… シャーリーを追いナリタに向かったルルの前に現れた、もう一人のギアスの使い手・マオ。 マオの計略で、ルルに銃を向けるシャーリー。 罪を償うた...
22. コードギアス反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」の感想もどき  [ 福音を告げる場所 ]   2007年01月20日 02:59
今週も予想外の展開となりした。 それにせつないストーリーでもありました。 見ている人の多くはが、『シャーリーが死んでしまうのでは?』っと思われていたようですが、とりあえずは無事です。 ホント、とりあえずですが
23. 鷲士のコードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」感想!  [ Daddy_Faceのコレなんだろう? ]   2007年01月20日 03:19
「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ!!」 何故か、あのセリフが頭の中に響いた・・・ なんだか、あっさり危機回避したと思ったらその裏で色々とあったようで・・。 駆けつけたC.C.にも、誰が居たのか解らないらしい・・ ルルーシュの銃を、誰かが持ち去...
24. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」  [ のほほんホビー ]   2007年01月20日 03:35
以前から度々出ていた男の正体が、ついに明らかになりました!! 彼の名前はマオ。 そして、一番驚いたのは、彼がギアスの持ち主であった事。 私は、てっきりギアスは唯一無二のものだと思い込んでいたので・・・ 8
 コードギアス感想。  一週間ぶり近いですが、今日だけは即効更新です。  
26. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ 垂れっ流しジャーマン ]   2007年01月20日 03:50
ちなみにゼロは腹の中も真っ黒という徹底ぶりです。 シャーリーのゼロに関しての記憶ではなく、ルルーシュ自体の記憶を消したのは… 本当に失いたくないものは、遠ざけておくためですよね? 切ない…ぶっちゃけますが、号泣しました。(つД`)
27. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ anGels eGG ]   2007年01月20日 04:12
シャーリー(´;ω;`)ウッ…。 第14話 『ギアス対ギアス』 ギアス対ギアスって副題のワリに対決はそう燃えるものでもなく。 つーかルルはギアス使ってないし。 シャーリーメインのお話ですね。 ゼロの正体を報告させない為にヴィレッタを撃ってしまったシ...
―― 失くしてから 初めてわかることってあるんですね ―― ―― 今までありがとう… ――
 スザクのゼロに対する憎しみは相当なものだと思う。紅蓮弐式を追い掛けようとして、ダールトンに止められたときのあの顔は、コーネリアを守るなんて忘れているとしか思えないものだった。先週の発言といい、その内壊れてしまうんじゃないかと少し思ってしまった。  ゼ...
30. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ リリカルマジカル ]   2007年01月20日 05:34
残念ながらOPが元に戻ってませんでしたw [[attached(2)]] 紅蓮弐式vsランスロットはやはり燃えますね。 凄く短かったけどw ディートハルトが普通に戻ってきました。 じゃあ、なんで前回逃げたんだw ルルは無事でした。 シャーリーは結局銃を撃つことができなか...
31. 【コードギアス 反逆のルルーシュ】第14話感想!  [ えんぴつ日記 ]   2007年01月20日 06:10
反逆のルルーシュ第14話感想 『失くしてから、初めてわかる事ってあるんですね。 自分がどれだけ彼女の笑顔に救われてきたかって・・・っ あんなふうに口喧嘩する事も 笑い合う事も出来ないんだなって・・・』 『好きだったんですね。その人の事。』 【ギア...
32. 「コードギアス反逆のルルーシュ」第14話  [ 日々“是”精進! ]   2007年01月20日 06:11
コードギアス 反逆のルルーシュ 1stage14「ギアス対ギアス」シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。どう始末をつけるのかC.C.に問われるが、答えは持たなかった。その頃、シャーリーはナリタでマオという謎の男と出会う。マオは人の...
33. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 『ギアス対ギアス』  [ ティンカーベルをください ]   2007年01月20日 06:19
シャーリーを庇いたくなるほど マオのツッコミは強すぎました… ゼロにとってシャーリーが邪魔になるから記憶を消したのではなく、 本当に失いたくないものは遠ざけておく――そのために記憶を消したんだと思いたい…!
34. コードギアス 反逆のルルーシュ #14  [ 徒然日記 ]   2007年01月20日 06:24
『ギアス 対 ギアス』 シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を
35. 悲憤(第14話「ギアス対ギアス」)  [ BLOG不眠飛行 ]   2007年01月20日 06:33
うわあ…だ、ダサい! 致命的に、ダサい!! あまりにもダサくて私の視界に入ってなかったこのマオ(毛?)とかいう奴が、何か出しゃばってきて無理やり視界に侵入してきました。ダサい上にイヤミな奴なので甚だ不快??
36. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2007年01月20日 07:12
面白すぎだろ、これ! 今回も人間ドラマが素晴らしかった事は言うまでもありませんが、最後の「Masquerade」への繋ぎ方が神掛り過ぎてて泣けました。 ホント、あの挿入歌のお陰でルルとシャーリーの悲恋がさらに切ない物になっていましたからね・゚・(つД`)・゚・ コー....
37. コードギアス #14「ギアス対ギアス」  [ fluorite ]   2007年01月20日 07:27
「私も会ってみたいな、ユーフェミア殿下に」 ナナリーからすればお姉さんだからね。 ニーナはまだユフィに会いたいって言ってるのか…。 ユフィの騎士にはスザクがなるんだろうし、もしかして会える? 「あるよ、??lce 
38. コードギアス 反逆のルルーシュ stage 14 『ギアス対ギアス』  [ 瑞原唯子のひとりごと ]   2007年01月20日 07:58
すごい展開だった…! シャーリーはルルーシュを撃つのか? ということが気になっていたのに、なにやらわけのわからないことが起こっている様子。とりあえずルルーシュは撃たれていないわけだけど、銃は奪われているし、血痕はあるし。ルルーシュはシャーリーに見られたこと...
39. コードギアス反逆のルルーシュ 第14話 ギアス対ギアス」[アニメーション]  [ ファビウスの書斎 ]   2007年01月20日 08:03
 前回ラストで、シャーリィにゼロと知られたルルーシュ。  そこからどうするか、単...
40. 朝鑑賞  [ プラマイゼロ。 ]   2007年01月20日 08:10
コードギアス 14話 ルルーシュと同じ能力を持つ新キャラが登場。マオの能力は相手の心を読み、目を直接合わせなくてもギアスをかける事ができるようです。これじゃルルーシュより数枚上手になってしまうよ(´Д`;)しかも性格がタチ悪すぎ。自分が面白ければなんでもいい...
41. 反逆の扇  [ 悪魔探検紀行夢浪漫 ]   2007年01月20日 08:11
今週のコードギアスは感動的でしたね!何が感動的だったかと言うと・・・ 冒頭のシーンで、ルルーシュ様がシャーリー殿の部屋に忍び込んで何かを探しています。 何を探しているのかなぁ?っと見ていたら・・・ ん?(つд&s
42. コードギアス 反逆のルルーシュ【第14話】  [ 美しい夢想家-BeautifulDreamer- ]   2007年01月20日 08:12
シャーリーにゼロの正体を知られた状態で続いてしまった先週だが、冒頭ではシャーリーの姿は見えず、失った銃と残った血痕によりゼロは正体を知った人間が2人いると衝撃を受ける。 尚、作戦はゼロの指揮を請う前線の扇に、ゼロに変わってC.C.より撤退の指令が下る。 あと...
43. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ ラブアニメ。 ]   2007年01月20日 08:34
「ギアス対ギアス」 ルル争奪戦、シャーリー脱落? 今回も見応えばっちりでした。 まず、ルル&シャーリー。 シャーリーはルルを撃つことなくその場をあとにし、目覚めたルルが見たのは血痕と消えた銃。 現場にいた
44. コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE14  [ Hysteric Moon ]   2007年01月20日 08:38
「ギアス対ギアス」 シャーリー・°・(ノД`)・°・ 最悪の事態は回避できた。 でも、失ったものはとてつもなく大きかった今回。 修羅の道は非常に、というかとんでもなく険しいですな…。 ランスロットにやられて気絶している間に銃が盗まれた。 ...
45. STAGE14「ギアス対ギアス」  [ Wings of Freedom ]   2007年01月20日 09:00
朝は来ますよ(シャーリー) またしても、またしても引きが素晴らしかった。EDに入るまでの流れも絶妙で、ルルーシュとシャーリーの関係はいったんこういう区切りの付け方をしたか。相変わらず一話一話たまらん構成ですなぁ。 個人的には、生徒会の一ピースとしてシャ....
46. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話  [ 珈琲ぶれいく ]   2007年01月20日 09:06
ギアス 対 ギアスマオの正体はC.C.のストーカーだった。それもかなりマゾ気のある(笑)直ぐに会いに行くと言ってたので、来週のバンバン活躍してくれるでしょう。戦闘中に気絶したゼロの仮面の下を見てしまったシャーリー。シャーリーの後を付けて来たヴィレッタタに...
 「朝は来ますよ」(シャーリー・フェネット)  前回第13話「シャーリーと銃口」の感想記事では120を超えるトラックバックを頂き、4000PV/WEEKあまりを達成できました。皆さんご協力ありがとうございましたm(_ _)m。当ブログの感想記事は管理人在住地域の放映日(金...
48. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ SUGO FACTORY別館 ]   2007年01月20日 09:20
シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。どう始末
49. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話 を語る  [ 流星、夜を切り裂いて ??FLY HIGH?? ]   2007年01月20日 09:44
総作画監督:中谷誠一 やっと中谷さんキター。コードギアスほど総作監が重要な作品も珍しいような。 今回のたぶんほとんど中谷さんの修正が効いてるんでしょうね。顔に特徴あり。 冒頭のメカ戦も輻射波動による攻撃なんかも割りとキチンとしていましたし、好印象。...
50. コードギアス 罪と罰  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2007年01月20日 09:48
テレビ版の 『コードギアス 反逆のルルーシュ』 を見ました。(以下 「#14 ギアス対ギアス」 のネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)新キャラの...
51. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス体ギアス」  [ おもちやさん ]   2007年01月20日 10:13
ルルーシュが目を覚ました時、すでにその場には誰もおらず、謎の血痕が残るのみであった。 良かった・・・。シャーリーは14話開始早々退場するんじゃないかと心配したよ。 依然として死亡フラグびんびんなのが怖?? 8
52. コードギアス 反逆のルルーシュ第14話 『ギアス対ギアス』  [ 微酔王子 ]   2007年01月20日 10:26
ヴィレッタああああ!!の、フラグがあああ―!!! ちょ、無理www扇かよwwwww ゼロの正体を知りつつギアスも通じないヴィレッタと未だ葛藤してる扇が出逢ってしまったら…? しかし個人的にシャーリー??
53. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 stage14 ギアス対ギアス  [ なななな駄文 ]   2007年01月20日 10:32
シャーリー強制退場。 ルルーシュとの記憶が完全に消えているということはその後の学園生活に支障をきたす訳だから転校するのが妥当だよね、ということ。 それでもシャーリーは生徒会の人達と連絡は取るだろうから、その後の関係を考えるとかなりぎこちない形になりそうな....
54. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」感想  [ nekoyama01-blog ]   2007年01月20日 10:36
「俺が全部忘れさせてやる!」 危ない危ないヴィレッタがシャーリー風情に殺されちゃったのかと一瞬考えちゃった(汗) ヴィレッタにも正体がバレるとは思っていたけど、まさか口封じのために撃つとは…。 それ以上にギアスでゼロについて忘れさせるだけでなく、ルルーシュ...
55. コードギアス第14話感想  [ RAY=OUT ]   2007年01月20日 10:42
やっぱりコードギアスは別格!! さて、先週からもしかしたら シャーリー(折笠富美子)は死んでしまうのでは? と思ってましたが・・・ コードギアス 反逆のルルーシュ 2木村貴宏、大河内一楼 他 (2007/02/23)バンダイビむ
56. コードギアス 第14話「ギアス対ギアス」  [ Fleur d'mauvais etat ]   2007年01月20日 11:04
ルルシャリ切ない〜。゚(゚´Д`゚)゚。 ということで、本編です。凄い長くなってしまった…(笑) ゼロの安否を気遣う扇にCCが指示を出して撤退させますが ランスにこれでもか!というほどやられて流血していたのにゼロ回復早すぎ!! 既に人外だよ、あの回復力。有...
シャーリーと決別――守る為に、生徒会から去る事で、事実上「ランペルージ」という名の繋がりを自ら捨てたルルーシュと、その姿に嘗ての自分を重 ねつつも否定するC.C.、情と罪の意識の間で葛藤するシャーリー、それら兀??
嘘だと言ってくれ・・・今回の話は嘘だったと・・・。 これで私のコードギアスに対する情熱が少なくとも3割は減ったな・・・ ねぇ、ホントにこれマジなの?(つД`)
59. 確認しただけだ色ガキめ  [ 何て不敵にオタLIFE ]   2007年01月20日 11:09
 今週はリボルテック祭で大変だったので、アニメの感想はいつも通りまとめてやっちゃ
60. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2007年01月20日 11:24
第14話「ギアス 対 ギアス」 ジンの「解読不能」が叩かれてますね??(;´▽`A`` 私は好きですよ。「雷音」も好きでしたしね(o^-')b うん、面白い曲調だと思います。カラオケで歌うとストレス発散にピッタリ♪ まあ、好き嫌いは人それぞれですから、どのような評...
61. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」  [ Hiroy's Blog ]   2007年01月20日 11:26
能力者登場
62. stage14 『ギアス 対 ギアス』  [ コードギアス 反逆のルルーシュ トラックバックセンター ]   2007年01月20日 11:30
シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。 どう始末をつけるのかC.C.に問われるが、答えは持たなかった。 その頃、シャーリーはナリタでマオという謎の男と出会う。 マオは人の思考を勝
63. コードギアス#14 過去の男達  [ 三十路のオタク日記 ]   2007年01月20日 11:39
スザク  なんかまたもや出世しそうです   でもこれは政治的には意味が大きいでしょう    元日本の首相の息子がブリタニア皇族の親衛隊になったとなれば     ブリタニアにとって イレブンに対しての懐柔策となる    スザクも権力は手に入れられて内部からの改革...
64. コードギアス STAGE14「ギアス対ギアス」  [ Bloken(゜д゜)〜第2期〜 ]   2007年01月20日 11:46
さよなら・・・シャーリー
65. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ 反逆者を追え! ]   2007年01月20日 12:30
予想はしていたけれど…… シャーリー 。・゚・(ノД`)・゚・。 萌えて、燃えて、最後には切なさが待っている、そんな展開。 ■マオ 謎キャラの正体が明らかに。 かつてC.C.がギアスの力を与えた男。 ヘッドフォ〉8
 マオ、動き出しましたね。どうやらC.C.とギアス仲間なようですが、C.C.もマオも、お互いの姿を見るのは初めの様な感じですね。 まるでチャット仲間とかブログの友達みたいじゃないですかwww 
67. コードギアス 反逆のルルーシュ #14 「ギアス対ギアス」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2007年01月20日 12:53
ダメーー《《o(≧◇≦)o》》!!! 私の心を読まないでー!!! だって、あんなことこんなことそんなことばかりの思考だから(爆)  ↓  ↓
68. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」の簡易感想  [ しがない日々の傷痕? ]   2007年01月20日 12:56
前回から替わったOP解読不能…………正直、OPから見る気を削いでくれます。OPのアニメーションとも合っていないし……。 さて、やる気が削がれた状態で簡易感想。 先週の戦闘の続き。 ランスロット対紅蓮弐式。
69. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ たまにもゆる ]   2007年01月20日 13:43
なんか、えらく棒な人がいるなぁとか思ったら、なんか声優じゃない人らしいですね。 まぁ、そんなことはどうでもよくて、 ルルーシュ『何か変わったことはないか?』 スザク 『あるよ。・・・君が、い
70. コードギアス 反逆のルルーシュ【stage14】「ギアス 対 ギアス」  [ フカヒレ家 ]   2007年01月20日 13:58
銃がないことから誰かに見られた可能性がある・・・ ブリタニアでも黒の騎士団でもない。ルルはシャーリー疑い始めていた シャーリーを追ってナリタまできたルルはそこでもう1人のギアスの能力者、マオと出会う マオはたくみにシャーリーの心を操りルルを殺すように仕向ける....
まずC.C.のあの格好はどうなのよ? ルルーシュよ、ツッコミは無しなのか無しなのかと電車に二人で乗ってるシーンの間ずっと思ってたよ。 あれで中の人が福山潤じゃなくて杉田智和なら絶対ツッコミが入ってた。まさかとは思う
72. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話 「ギアス対ギアス」  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2007年01月20日 14:09
 殺し文句キタ━(*´Д`)━!  「変わった事はあったか?」「あったよ…君がいない」(*´艸`) さすがの腐女子も吃驚でしたwこんなBLアニメを朝から見たら無駄に元気になってしまうじゃないかwww  ゼロ=ルルーむired
73. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話感想  [ テトレト空想我学 ]   2007年01月20日 14:11
コードギアス 反逆のルルーシュ Stage14・「ギアス対ギアス」 すげぇ…ロボットバトルもだけど、人間ドラマも気合入ってる・・・・ 驚いて、笑って、泣いた・゚・(゚ノД`゚)・゚・ 視聴者名シーン投票 ちょw どういうことだw オナ○ニーナが入っていないではないです...
74. コードギアス 反逆のルルーシュ stage.14「ギアス対ギアス」  [ * Happy Music * ]   2007年01月20日 14:14
黒の騎士団とコーネリア軍との戦いの中で、互角に戦うランスロットと紅蓮。 だけど紅蓮が撤退するのを見て、追いかけようとするランスロットだけど、止められて自分も撤退することに。 いっぽう扇のもとに、C.Cから
75. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話 「ギアス対ギアス」  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2007年01月20日 14:24
 殺し文句キタ━(*´Д`)━!  「変わった事はあったか?」「あったよ…君がいない」(*´艸`) さすがの腐女子も吃驚でしたwこんなBLアニメを朝から見たら無駄に元気になってしまうじゃないかwww  ゼロ=ルルーむ
76. コードギアス stage14  [ てぃるみっとのまったり時々毒舌生活 ]   2007年01月20日 14:30
変態だ・・・・変態がいる( ̄Д ̄;; それも含めて今回は面白かった(笑)1つの別れが訪れた回、挿入歌がなかなかよかった♪
77. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ イム-るのつらつらレビュー日記 ]   2007年01月20日 14:30
【コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 ギアス対ギアス】 シャーリー退場・゚・(ノД`)・゚・ 忘れさせてあげることが優しさなのかどうかは分かりません。ただの傲慢なのかもしれません。でもルルーシュならそのどちらであっても、このこ...
78. コードギアス 反逆のルルーシュstage14 ギアス対ギアス  [ 天国と地獄と雑文 ]   2007年01月20日 14:32
今日もゴーカンガーゴーカンガーで始まり、ストーリーはだんだん進んでいきます…
79. stage14 『ギアス 対 ギアス』  [ このアニメが好きやねん! ]   2007年01月20日 14:56
ラストのシャーリーを見て とても胸が痛くなりました。。。
80.  コ―ドギアス反逆のルル―シュ ♯14  [ 朔夜の桜 ]   2007年01月20日 15:10
「ギアス対ギアス」 シャ―リ―が生きのびた(衝撃) 気絶してルルもよく生きてたよ。。 シャ―リ―ママ随分セクシ―な格好でおやすみなんですね。 パパが亡くなった直後にラブレタ―書けるのかな。。 コワイ子ニ―ナ、ユ―フェミアに会うためなら手段を選ばす。 ルルが...
81. コードギアス・第14話  [ たこの感想文 ]   2007年01月20日 15:17
「ギアス対ギアス」 意識を失っている間に消えた銃。正体を誰かに悟られたことにルル
82. コードギアス 反逆のルルーシュ第十四話 『ギアス 対 ギアス』  [ ルーツ オブ ザ まったり! ]   2007年01月20日 15:20
こんちわっす! 「ギガスVSワロス」どっちが勝つかみものですね!! って、違うだろっ!! まぁ、そんなこんなで、「タイトル」から何がでてくるのかわかってしまうのはどうかと思いますが(苦笑)
83. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話  [ 時空階段 ]   2007年01月20日 15:20
=== さようならシャーリー (・∇・)ノ === '''ギアスによって記憶を消され事実上の退場ですな〜 >シャーリー''' {{{多分、父の死による精神崩壊とかいう設定で学校からも居なくなるんでしょう}}} '''前回の超ピンチから一...
84. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」  [ 恋華(れんか) ]   2007年01月20日 15:21
コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」ルルの決断。これも愛のひとつ。
85. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」見ました  [ studio WATERCASTLE blog ]   2007年01月20日 15:25
コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」見ましたー。 戦闘時その場にいたシャーリー。出世の為にコーネリアにゼロを突き出そうとするヴィレッタ。この2人がゼロがルルーシュだと知った。ルルーシュを庇う為にヴィレッタをゼロの銃で撃つシャーリー。 ...
86. コードギアス反逆のルルーシュ#14「ギアス対ギアス」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2007年01月20日 16:05
OPで凹み、EDで萌えるコードギアス。ルルのライバル(?)登場でそちらに話を重点を置くのかと思ったら、最後のルルとシャーリーの場面・・・悲しいけれど良い場面でしたね。失くして初めて気付くことがある。「ギアス対ギアス」紅蓮VSランスロットの続きから。しか...
87. コードギアス 14話  [ picorock ]   2007年01月20日 16:22
14話「ギアス 対 ギアス」 もう誰の行動を責めていいのか、どの選択を悲しんでいいのか。今回はただ呆然とさせられっぱなしで見てたけど、EDの入りが良すぎ! 前回ランスロットにぼっこぼこのけちょん(ryにやむ
88. コーゴギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ ばーむぅーすの徒然日記 ]   2007年01月20日 16:25
バンダイビジュアル コードギアス 反逆のルルーシュ 2 なんか色々と予想外・・・。 私ってテープに録画して見てるんですよね。 それで巻き戻しするのに時間見てればいいんだけど、こんくらいかな?って再生してみるワケですよ。 そしたら視界に血の海が飛び込
89. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ 刹那的虹色世界 ]   2007年01月20日 16:38
アニメ感想 コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」 <あらすじ> 意識を取り戻したルルーシュは、自分の銃がなくなっていることと近くに広がる血痕から自らの素顔を少なくても2人の人間に見られたこと??01/19H
90. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ いもせログ ]   2007年01月20日 16:41
第14話「ギアス対ギアス」。ついにシャーリーの苦悩に終止符が打たれました。この結末は外から見ている人達にとっては彼女の死よりも辛いものだったのではないでしょうか。
91. コードギアス 反逆のルルーシュ  stage14  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2007年01月20日 16:43
「ギアス 対 ギアス」 脚本:大河内一楼 作画監督:金成范 コンテ:杉島邦久 演出:馬場誠 ランスロットにナイトメアを吹き飛ばされ、コクピットがむき出しになってしまった「ゼロ」。ルルーシュが目覚めたとき、ゼロの仮面は外れ、その銃が持ち去られていた。その場所に...
92. コードギアス 贖罪のルルーシュ STAGE14  [ いくさ人風雲録-義之巻- ]   2007年01月20日 16:45
なんというエプロン姿。見ただけでわかった これは気合を入れてお料理したというこ
93. STAGE 14 ギアス 対 ギアス  [ 埼玉の中心から毎日を語る ]   2007年01月20日 16:55
切なく悲劇的な内容でしたね・・・・・ 「忘れるんだ。嫌はことは全て忘れてしまえばいい」 「出来ないよォッ!」 「出来る!俺が全て忘れさせてやる」 「まさか・・・・・」 「シャーリーお父さんのことすまなかった もし生まれ変わることが出来た...
94. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ ミスター馬鹿侍の戯言 ]   2007年01月20日 16:59
コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」の感想。 ネタバレとちょっとオープニングについて俺なりに話あるので続きから。 土日センター試験だからと大学を叩き出されたのは昨日の4時。 噂では土日瀀
95. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ 雨晴時曇 ]   2007年01月20日 16:59
やっときました。 みんなが待ち望んでいた展開ですよ! さよならシャーリー、フォーエバー。 やっぱ谷口作品はこうでなくちゃ。 今回の流れは非常に面白かったです。 シャーリーのゼロの正体を知ったことの衝撃と、ヴィレッタを撃った罪の意識の相乗効果に....
96. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 『ギアス対ギアス』  [ よせあつめ離島 ]   2007年01月20日 16:59
う〜ん、1話の中に信じられない情報量だったな。 毎回毎回よくこれが続くよ本当に。 谷口監督だけはマジでガチだ。 そんなシャーリーの愛しさと切なさと心強さと(古っ)が満載な今回 まずはスザク関連から スザクがユフィの騎士になるフラグが立ちまくり...
97. コードギアス 反逆のルルーシュ第14話「ギアス対ギアス」:頭の回転速すぎ  [ 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ ]   2007年01月20日 17:27
ゴスロリのような服のCC。 ツインテールも結構似合っているな。 ゼロの正体を知ったのはシャーリーとヴィレッタだった。 ヴィレッタは貴族になりたかったのか・・・肌の色と何か関係が? 二人目のギアス所持者、マむ
98. コードギアス 反逆のルルーシュ14話  [ ホヒログ ]   2007年01月20日 17:34
Masquerade、あそこで流すとは……スタッフGJ(つд`) 今回の影響でOSTの売り上げが伸びたりするんでしょうか。早めに確保しといて良かったー。 一方、ついにマオの本格的な行動開始だったりで今回もスルーできない回でした
99. コードギアス反逆のルルーシュ第14話ギアス対ギアス  [ 翔太FACTORY+Zwei ]   2007年01月20日 17:42
「もう1人のギアスの能力者、マオと対峙するルルーシュ。相手の思考を読むギアス能力者の前にルルーシュは!?」「そして、ゼロの素顔。ルルーシュの顔を見たシャーリーは?」「コードギアス反逆のルルーシュ第14話ギアス対ギアス」「…あの銀髪バイザー男、マオがもう1人...
100. コードギアス反逆のルルーシュ第14話  [ 満月のドルチェ ]   2007年01月20日 17:47
コードギアス反逆のルルーシュ第14話「ギアス対ギアス」
101. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 感想。  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2007年01月20日 18:33
第14話 「ギアス対ギアス」 今回は切ない話でした・・・。 今回は初めてサングラスキャラ、マオが喋ったのですが・・。 マオの声を担当していたのは草尾さんでした(笑) それにしても・・マオは・・。 変態ですな(笑) そしてマオはついに変態を通り越し...
102. コードギアス―反逆のルルーシュ(14)  [ よろず屋おヴィン ]   2007年01月20日 18:51
STAGE 14 「ギアス 対 ギアス」 戦いは続いていた。その頃、扇はゼロと連絡をとろうとしたが、応答したのはC.Cだった。 その頃、シャーリーはソフィーと会話していた。 一方、生徒会では(オ○ニーナこと)ニーナが、 「ユーフェミアに会いたい」
103. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 『ギアス 対 ギアス』  [ うぁっどの思い立ったが吉日生活 ]   2007年01月20日 18:54
4 コードギアス 反逆のルルーシュ 今週も前回に次ぐ急展開っぷりでした。 前回のルルーシュが気を失いシャーリーに正体ばれたのもかなり急でしたが 今回ラストは更なる衝撃がありました。 まあ今回の汚点はやはりOPとアイドルの声が浮きすぎの2点ですかね?w OP....
104. 『コードギアス 反逆のルルーシュ』 第十四話  [ 乙女なんておこがましい ]   2007年01月20日 19:16
stage14 『ギアス 対 ギアス』 前回の終わり方が終わり方だったんで、シャーリー死ぬな、シャーリー死ぬな、と唱えながら放送を待っていたわけですが、ある意味シャーリー死亡よりも切ない別れとなってしまった今回。ラスト
105. コードギアス 反逆のルルーシュ #14  [ 日々の記録 on fc2 ]   2007年01月20日 19:51
新たなギアス使い・マオがルルの前に現れるお話でした。ゼロが目を覚ますと、所持していた拳銃がなくなり、側にはおびただしい血痕がありました。そのことから、ゼロは自分の正体を知...
106. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ のらりくらりダイアリィ ]   2007年01月20日 20:07
ルルーシュとスザクが電話 ルルーシュ「そっち何か変わったことはないか」 スザク「あるよ。君がいない」 もう、スザクってば〜(〃∇〃)天然でこういう事を言うんだからっ!!(≧∇≦) 相変わらず、妹には「気をつけろむ8
107. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話感想 『ギアス対ギアス』  [ とことん青春!〜二籠に魅せられて・・・☆ ]   2007年01月20日 20:19
予想通りだったが後味悪かったな。                            ◆マオ        &nbs...
108. (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年01月20日 20:21
コードギアス 反逆のルルーシュ 2 ルルーシュは明らかに動揺していた。コーネリアを取り逃がしたことではない、スザクの攻撃によってむき出しとなったコックピット・・・そしてルルーシュは意識を失っていた。しかし、その際に誰かに素顔を見られた可能性があるのだ。さら...
109. 「コードギアス 反逆のルルーシュ」第14話  [ 夜-fog in the dark-霧 ]   2007年01月20日 21:12
stage14 「ギアス 対 ギアス」 ・・・・というわけで、かなり久しぶりのギアス感想。 えと・・・何書いたらいいのかね・・・(遠い目) とりあえず、 私が感想をサボってる間に、OPとED曲が変わりましたね。 ワタクシ個人的には微妙です。まさに、「解...
110. コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 14 ギアス 対 ギアス  [ 礎 -ishizue- ]   2007年01月20日 21:15
OPの意味が分からなすぎて(本当に“解読不能”)ジンさんにその矛先が向いているのは… いいのか悪いのかは聞く人の判断だと思いますが、私はとりあえずこの作品には マッチしてないOPだとは思ってます。 前のOPが絀8
111. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ LOST HEAVEN ]   2007年01月20日 21:16
前回、ランスロットにやられてしまったゼロはどうなったのか、今回、すごく楽しみにしてました。 それでは、感想へ行きまーす! ランスロットVS紅蓮。 しかし、紅蓮は逃げる。それを追おうとするが、深追いするなと一喝される。 「くっ・・・」 悔しそうなスザク...
112. コードギアス 反逆のルルーシュ 第十四話『ギアス 対 ギアス』  [ あにめ日記in京都★( ・∀・)アヒャ ]   2007年01月20日 21:32
= ヴィレッタ\(^o^)/オワタ = {{{ 「こいつをコーネリア総督に差し出せば、私は貴族になれる!騎士候とかじゃない、本物の貴族に!」 }}} ヴィレッタは騎士皇でした。 純血派だから貴族だと思ってたが。 貴族でも一代貴族だったんだな・・・ でも褐色で銀髪で・・・...
113. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ ミルクレモンティー ]   2007年01月20日 21:51
       うお〜!こんな展開ありか!((((;゚Д゚)))ハァハァハァな14話。     stage14「ギアス対ギアス」    <人間色々>  ゼロの正体がルルだとわかり激しく動揺するシャーリー。  そして、ユーフェミアに会いた〜いとほざくニーナ。 ...
114. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ WONDER TIME ]   2007年01月20日 22:26
―失くしてから初めてわかる事もある― 「今まで ありがとう――」 今回のラストは切な過ぎるっ!!!(涙) 感想は続きからどうぞ! コードギアス 反逆のルルーシュ 2谷口悟朗 福山潤 櫻井孝宏 バンダイビジュアル 2007-02
115. 忘却 (コードギアス14話  [ オタオタ雑貨店 ]   2007年01月20日 22:50
切なかった{%naku_a%}
116. 『コードギアス』 第14話 ギアス対ギアス ??  [ ふろむ かーねぎー ]   2007年01月20日 23:02
切ない・・・ 切ないなあ・・・・・・
117. コードギアス 反逆のルルーシュ(14)  [ 王様の耳はロバの耳 [beta3] ]   2007年01月20日 23:23
[アニメ コードギアス 反逆のルルーシュ stage14 「ギアス 対 ギアス」] C.C.のゴスロリ衣装は、見慣れてくるとなかなか可愛い。 このスタッフさんは、本当にC.C.好きだなぁと感じますね。 もう一人のギアス能力者
118. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ さつき日記 ]   2007年01月20日 23:24
ルルーシュが「撃った奴と撃たれた奴、二人居る…!」 とか言いましたが、最初何を言ってるのか分からなかった (推理力ナシなんで...嶺) つか、ルルーシュ気絶してたんかい! てっきり意識あるものと思ってたのに~ やっぱりニーナはユーフェミアに会いたいのね...
119. コードギアス 反逆のルルーシュ #14「ギアス対ギアス」  [ *菜那のつぶやき* ]   2007年01月20日 23:31
はあぁぁあww切なっ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
120. コードギアス反逆のルルーシュ第14話「ギアス対ギアス」感想  [ accessのweb飛行機写真館 ]   2007年01月20日 23:46
ギアス対ギアス・・・タイトルだけですっげ〜おもしろそう!ってのがわかる・・・いったいどんな展開なんでしょうか?コードギアス 反逆のルルーシュvolume03[初回生産分のみ限定仕様]早速感想。・・・・。やべぇこれ。自分が考えられるあらゆる展開をぶち壊した!ギアス...
121. コードギアス 反逆のルルーシュ「ギアス 対 ギアス」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2007年01月20日 23:46
コードギアス 反逆のルルーシュ「ギアス 対 ギアス」です。 出張から疲れて帰って見ましたが、疲れが倍増の内容でした。 う〜ん、ということは、学園生活はどうするのでしょうか? ということで、コードギアスです。 あらすじ: C.C.に助けられ、気がつい...
122. コードギアス反逆のルルーシュ第14話「ギアス対ギアス」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2007年01月20日 23:57
 ルルーシュは、ランスロットとの戦いで自分のナイトメアフレーム無頼が弾き飛ばされた。飛ばされた 先にはシャーリーがいて自分の顔を見られてしまった。果たしてルルーシュは、秘密をどうやって守るの だろうか。今回から新たなるギアス能力者「マオ」(ちょ
123. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」  [ 神奈川辺境交通 ]   2007年01月21日 00:03
「俺が全部、忘れさせてやる。シャーリー…。」 「お父さんのこと、すまなかった。」 「もし生まれ変わることが出来たら、君に…。」 やれやれ、雨のコンサート会場の件を反省し、ちゃんと気を回して、この騒動が済んだ ら情交に及んで…、くわしい濡れ場は、DVD特典映像とし...
124. 慰霊碑の前にて  [ マイ・シークレット・ガーデン ]   2007年01月21日 00:28
{/hiyo_uru/}本当に失いたくないものは 遠ざけておくものだ ルルはC.C.の言葉に従ったのですね。 王の力はお前を孤独にする 大切なものを守る為には、この生き方を選ぶしか・・ 『コードギアス 反逆のルルーシュ』 STAGE 14 ギアス 対 ギアス ルルはま...
125. コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE14「ギアス 対 ギアス」  [ しゃーきーどーぐの雑談~奴隷・パシリは買ってでもしろ~ ]   2007年01月21日 00:38
ニーナがユーフェミア副総督に不純な動機で会おうとしていることとヴィレッタがなんであんなとこに捨てられていたのかにはあえて触れません、感想行ってみましょう。 ギアス能力者、マオ登場 相手の思考を読むギアスって、 遊戯王のペガサスじゃないですか(;´Д`) この能...
126. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス 対 ギアス」  [ コツコツ一直線 ]   2007年01月21日 00:55
 今回はシャーリーの恋の行方が語られる回。その行方は・・。14話、見終わった後は何ともいえない気持ちになりました。後半はただただ切ない気持ちでいっぱいです・・・。
127. 【雑記】今週のアニメ視聴リスト(1/15~1/21)  [ 新米小僧の見習日記 ]   2007年01月21日 00:56
[視聴作品] がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第2話 マスター オブ エピック~The Animation Age~ 第2話 ゴーストハント 第14話 ガン×ソード 第16話 プロジェクトブルー 地球SOS 第2話 貧乏姉妹物語 第2話 ネギま!? 第16話 銀魂 第39話 コードギアス 反逆のルル...
128. 今週のコードギアス&妖奇士  [ 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式 ]   2007年01月21日 00:56
 コードギアスの新OPがすこぶる評判が悪い。そうジンの「解読不能」である。でもそんなに悪いと思わないんですけどね。つーかむしろいいんじゃね?ぐらいに思う。 人といえば前の土6枠の「BLOOD+」の第4期OPも担当していたのだが、その時の曲「雷音」はこん...
129. コードギアス 反逆のルルーシュ stage14 『ギアス 対 ギアス』  [ ファンタジスタ乙女のドキドキ☆バルコニー  ]   2007年01月21日 01:35
■ 覚悟 人を殺している自覚がありながらも、世界を変えるためならば多少の犠牲はつきもの。 しかし実際大切だった人の父親を殺してしまい、その覚悟に揺らぎが生じるルルーシュ。 そんなルルーシュを見てちょっと苛つく私。 結局ブリタニアを倒す事をゲームに見...
第14話 ギアス 対 ギアス 今回は作画がいまいちでした 話も中身的に見れば面白かったですが、全体的なまとまりとしては今ひとつだったかも・・・ もっと面白くなりそうな感じの話でしたね(偉そう・・・ では、感想でも・・・以下ネタバレですよ
131. コードギアス??反逆のルルーシュ第14話「ギアス 対 ギアス」  [ アンカー教授のたわごと ]   2007年01月21日 02:45
シャーリーの銃口の先のゼロの仮面の中には傷ついたルルーシュの顔が・・・前回の13話は衝撃のシーンで終了しましたが、さて今回は注目のキャラもう一人のギアスの使い手マオ(CV:草尾毅)が本格的に登場です。
132. 『コードギアス 反逆のルルーシュ』第十四話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2007年01月21日 03:14
重たいねぇ。最終回みたいだわ。 「メン・イン・ブラック」のようです。 シャーリーはコレでもう退場なのかな? 新キャラはマオっていうんだ。 コワレてますなぁ。 アンナミラーズのコスプレみたいなC.C.ご執心の様子。 ユフィに会いたがるニーナ。 ルルーシュに....
133. コードギアス 反逆のルルーシュ14話 「ギアス対ギアス」  [ 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜 ]   2007年01月21日 03:15
さよならシャーリー・・・(T-T) とりあえず死ななかったのは嬉しいですし、ギアスを使って記憶を消去するというのも予想内でしたが、そのシチュエーションが悲惨です。 初登場の時から彼女のことが好きだったため、??
134. ルルーシュ 14話「ギアス 対 ギアス」  [ 胡蝶のユメ ]   2007年01月21日 04:11
シャーリーでした。全てシャーリーでした(でもちょっとだけストーカーなマオでした まずはシャーリー以外で・・・ ・スザク「君がいない」 ・ニーナ、水面下での行動。ユフィ>>>怖いスザクと話す ・ユフィにあってみたいと言ったナナリー。それに反応するスザク...
135. コードギアス反逆のルルーシュ 『ギアスvsギアス』  [ 日々是「紫」 ]   2007年01月21日 08:47
前々回からチラチラ出てきてたサングラスの男はマオ。 両目にギアスを持っていて、他人の思考が読み取れる能力者。 CCに対しては、まるで子供か弟が抱くような敬愛の情がありそうだ。
136. 「コードギアス 反逆のルルーシュ」レビュー3  [ アニメレビュー トラックバックセンター ]   2007年01月21日 08:50
「コードギアス 反逆のルルーシュ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):ルルーシュ(福山潤)、スザク(櫻井孝宏)、C.C./シーツー(ゆかな)、カレン(小清水亜美)、ナナリー(名塚佳織)、シャーリー(折笠富美子)、ミレ....
137. ギアス 対 ギアス  [ tune the rainbow ]   2007年01月21日 09:03
「あるよ。君がいない・・・」
138. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ シロクロの小屋 ]   2007年01月21日 09:41
ゼロの正体バレは、ギアスをかけて記憶消去で解決。普通は萎え萎え展開になるはずなのに、そこに至るまでのドラマが素晴らしくてストーリーが壊れていない。むしろ、逆に悲愴な気分になるんだから凄い!! しかも、シャー。£
139. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話 ギアス対ギアス  [ りとまて! ]   2007年01月21日 09:51
「色ガキめ」 「色ガキめ色ガキめ色ガキめ色ガキめ色ガキめ色ガキめ色ガキめ色ガキめ色ガキめ色ガキめ」 うおぉぉーーー出たーーー!! シーツーさんの一秒間に十回「色ガキめ」発言だー!! まあ
140. コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 14  [ 猫の物干し台 ]   2007年01月21日 09:57
◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 13 シャーリー と 銃口 ◆◆コ
141. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話 「ギアス対ギアス」  [ アニメはヒト知れぬ生命に溢れている ]   2007年01月21日 10:02
 作画は中谷誠一さんの頑張りで良くなっているみたい(ラストらへんなど)ですが、全体的に作画のクオリティが下がっているのは否めなかったです。  気になったのは通訳というクレジット。確かあさっての方向。のBJ回でむg @
142. コードギアス 第14話「ギアス対ギアス」  [ ねこにこばん ]   2007年01月21日 10:09
「確認しただけだ,色ガキめ」
143. コードギアス 14話 ギアス対ギアス  [ 静かな夜に気ままな夢を見る ]   2007年01月21日 10:30
扇さんとヴィレッタが接触。ゼロの正体を知っているヴィレッタ(ギアス効ない)の存在は、扇とルルーシュの間に軋轢を生みそうですね…。まさかヴィレッタが仲間になるなんてことはないだろうしなぁ。 ・当然のごとく扇に指示を出してるC.C.。黒の騎士団内では リーダー...
144. コードギアス 反逆のルルーシュ14話「ギアス対ギアス」  [ ライトニングソルジャー ]   2007年01月21日 11:34
「今日からオレはこれをかぶって、真の変態仮面に生まれ変わるんだ!」
145. コードギアス 反逆のルルーシュ「ギアス対ギアス」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2007年01月21日 11:45
5 アニメージュ 2007年 02月号 [雑誌]価格ふろくのコードギアス冊子12月号に続きコードギアスの冊子がふろくについています。今回は設定集というよりキャラクター表という雰囲気で、カラーの冊子になります。コードギアスに力をいれているのだなあと思いますが、ほかのアニメ...
146. コードギアス反逆のルルーシュ第14話  [ くろまるブログ ]   2007年01月21日 12:01
「ギアス対ギアス」もう1人のギアス能力者、マオ登場。まあ、顔だけは、前回も前々回も出てきたわけですが、彼のギアスはルルーシュと違ってました。相手の意識を読み取ることができるようです。思考を読まれて、ルルーシュはチェスで負けちゃいます。そりゃあ、当たり前...
147. 「コードギアス」#14【ギアス対ギアス】辛いよ〜この展開。  [ 橘の部屋 ]   2007年01月21日 12:33
がぁぁぁぁぁぁぁん。そんなぁ…こんな結末ですか? ほんとにぃ? 悲しすぎるぅぅぅ〜。 ルルが去っていく、あの靴音を聴きつつ、 しばし、ぼーぜんとしてしまいましたよ。 前回シャーリーに顔を見られたゼロは、 頭から血を流していたし大怪我でもしたかと 心配だったんだ...
148. コードギアス反逆のルルーシュ 第14話  [ 多趣味=素敵  ]   2007年01月21日 12:50
ネ・・・・・ ネタにしづれェェェェェェェェェ!! 誰か・・・ ボスケテ・・・ まぁ、そんなわけで、8,5話も含めるともう15話見てきたわけですが、こんなにネむ>??
149. コードギアス STAGRE14「ギアス 対 ギアス」  [ White wing ]   2007年01月21日 12:51
シャーリーにゼロの素顔を知られたと疑うルルーシュは、シャーリーを追って成田へ。 成田でシャーリーはマオというギアス使いに操られ、ルルーシュを殺して自分も死のうと考えさせられる。 思い詰めちゃいかんよシャーリー君 ダメダメ ルルーシュもマオに誘導されロープ...
150. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 『ギアス対ギアス』  [ 極上生徒街〜EuforiaChamploo〜 ]   2007年01月21日 13:25
ジンの曲って、最大限まで気を使わないと90%歌詞が聴き取れないっすね。これも(ストーリーに合わせた)綻びと言うのなら、それもまた一興。 ※あらすじシャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。どう始末をつけるのかC.C.に問わ...
151. コードギアス 第14話  [ オイラの妄想感想日記 ]   2007年01月21日 14:02
シャーリーが・・・。 ヴィレッタも意外と小物感たっぷりだな〜。 ま、ゼロを捕える寸前まで行ったんだから当然か。 妄想感想いきます。
152. 「コードギアス」第14話観ましたっ!  [ 魔女のホーキのおしゃべり ]   2007年01月21日 14:21
なんかサスペンス劇場な展開と更なる混沌模様を予感させた今回の話…っ! 最近益々と文章をまとめるのが苦手になったので(汗)、思い付くまま感想書いちゃいます(^_^;) 新キャラ登場ですっ! いつも思わせぶりにチラっと登場していましたが、今回いきなりルルーシュと...
153. コードギアス 反逆のルルーシュ stage14『ギアス 対 ギアス』  [ CHEZ MOKANA ]   2007年01月21日 15:15
朝は来ますよ。私、さっきまで何しにここに来たのか分からないでいたのですけれども、もしかしたら何か区切りをつけたかったのかもしれません。そりゃ忘れることなんてできっこないし、悲しいことっていっぱいあるけ??,'com??
154. コードギアス(反逆のルルーシュ)第14話「ギアス対ギアス」  [ しずく日記☆ ]   2007年01月21日 16:16
このまえの(13話)は飛ばしてしまいましたが、今回はギアスの感想いきます! 勉強ばっかやってられませんッ! コードギアス(反逆のルルーシュ) 第14話「ギアス対ギアス」 ニーナがユフィに会いたいと全面的に口外!!生徒会室でこの議論が・・・! ユフィに...
155.  コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ 悪魔探検紀行夢浪漫 ]   2007年01月21日 16:28
昨日書いた記事は一部、空想が混じっていましたので今度は真面目に書きたいと思います。 OP 何度聞いても外国ジン シーン1 スザク&ランスロットはカレン様の愛機である紅蓮二式の輻射波動の攻撃では倒れず 今回も
156. コードギアス 反逆のルルーシュ stage14  [ Cosi Cosi ]   2007年01月21日 16:28
5 コードギアス 反逆のルルーシュ 2コードギアス 反逆のルルーシュ 3 コードギアス 反逆のルルーシュ O.S.T. 【ギアス 対 ギアス】 わかりやすっ!! しょこたんの妹分に輝いた「林三紀さん」、すぐにわかりましたね! シャーリーの同室?のお友達役「ソフィ・ウッ....
157. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ 徒然なるままにヲタク日和 ]   2007年01月21日 16:57
うわ切ねえ・・・ ゼロ=ルルの記憶消すとは思ったけどさ、存在自体を忘れさせるなんて・゚・(つД`)・゚・ 会話が敬語になってたとこガチで泣いた。 塚、これから学園生活どうすんだよ ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― にほ...
158. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 『ギアス 対 ギアス』  [ 暁の夜明けと夕暮れの空に ]   2007年01月21日 16:57
予想を大きく上回る結末とC.C.のド派手なゴスロリ衣装が目立った14話。 本作がピザハットと連携してタイアップキャンペーンを実施している影響からなのか、前回からピザハットのバイト衣装のようなものを着込んでいるC.C.
159. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ ムニ枕のブログ  黒ルルーシュ同盟活動中! ]   2007年01月21日 18:21
もう一人のギアスを持つ男、「マオ」が登場
160. コードギアス 反逆のルルーシュ 第十三話  [ ぶろーくん・こんぱす ]   2007年01月21日 18:26
 C.C.に救出されて目を覚ましたルルーシュ。しかし、状況は安心できるどころか、
161. コードギアス 反逆のルルーシュ 14話  [ 日々の煩悩 ]   2007年01月21日 18:43
14話「ギアス対ギアス」 「好きだったんですね、その人のこと」 せつなすぎてどうしようもない…(涙) アバンは前回と同じ。 スザクはランスロット追うこと止められます。 顔がこわいよスザク… 扇にはC.C.から撤退命令が。 ルルは「銃がない」と動揺。「素顔を見られ...
162. コードギアス反逆のルルーシュ#14でも朝は来る  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2007年01月21日 19:09
コンカイカ〜ィ、コンカイカ〜ィ( ゚д゚)♪今週も「解読不能」から始まりました。ギアスも様々な能力があるようで・・これも核鉄と同じ各自の潜在能力で変るでしょうか?シャーリーとルルーシュ・・切なく辛い結末。いつか又笑える日が来るならナナリーの望んだ世界が、...
163. コードギアス〜反逆のルルーシュ#14  [ ソンナカンジで。〜のろのろと〜 ]   2007年01月21日 19:25
■ギアス 対 ギアス あれっ?扇の無線にC.C.から連絡?また助けられたのね、ルル。 ってかシャーリーがいないし、ルルの銃がないらしい。 シャーリーったら、あんな朝早くから誰に不幸の手紙を書いているのやら ……ルル宛てですか(;´Д`)? ニーナが恐いよぉっ…!ユ...
164. コードギアス14話感想  [ キラ・ヤマコのファッションチェック ]   2007年01月21日 19:35
stage14『ギアス 対 ギアス』感想 恋から騒ぎ系乙女シャーリーにルルは…悲しくて唖然。♪閉ざした窓が開きそうになる、ルル(涙)ラストのビクター系挿入歌も良かったです。 グレー髪グラサン=マオのCVが草尾さんですでに拍手喝采です\(⌒▽⌒)/なつかしい。...
165. コードギアス 反逆のルルーシュ #14「ギアス対ギアス」  [ 制限時間の残量観察 ]   2007年01月21日 20:20
ルルの「日常」の象徴たるルルーシュ・ランペルージの存在が消去された回って事でしょうか? 箇条書きで感想です。 ・銃を奪われ、指示も出来ないほどうろたえるルル 彼にもそんな可愛い所があったんだと吃驚。 C
9話以来の切なさの残る話でした。 あまり気にならなかったルルシャリの良さに今更気付くなんて(笑) 早速感想に行ってみたいと思います。
167. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ ルル色模様 ]   2007年01月21日 23:23
コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」感想 こんな結末は悲しかった・・・
コードギアス 反逆のルルーシュ 14話 『ギアス対ギアス』 行動の果てには、結果という答えが待っている。 例外は無い 。 そこにルルーシュの力は及ばない 。 いかなる相手にでも命令を下せる絶対遵守の力を持っていようと、その必然からは逃れられない 。 母の敵を討つ為....
169. 『コードギアス 反逆のルルーシュ』の感想Part2  [ 空夢ノート ]   2007年01月22日 01:22
<stage14 ギアス 対 ギアス>3ヶ月観てきましたが、泣いたのは初めて。 そう、思わず涙ですよ!!必死でシャーリーを救おう、許そう、守ろう、そして愛そうとするルルが悲しくて…。何話かぶりに大河内脚本だったんだけど、くぅぅ、やっぱり良いなぁ!!
170. コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE14  「ギアス 対 ギアス」  [ 焼きプリン定食(2個目 ]   2007年01月22日 02:18
今回の話の方が「シャーリー と 銃口」ぽくない?(・3・) コードギアス 反逆のルルーシュ 2谷口悟朗 福山潤 櫻井孝宏 バンダイビジュアル 2007-02-23売り上げランキング : 9おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ギアス対決って感じじゃなく、顔見せな....
171. コードギアス 反逆のルルーシュ stage14『ギアス 対 ギアス』  [ 根無草の徒然草 ]   2007年01月22日 02:37
 個人的に、あまりに哀しいというか、シャーリーにとっては死ぬのと同じかそれくらい残酷な最後だったなぁと思った。  結構前のblogで、シャーリーはルルーシュへの好意を忘れさせられる、というのを予想していたけむ????
172. コードギアス 反逆のルルーシュ stage14「ギアス対ギアス」  [ オーパーツー ]   2007年01月22日 03:25
オレノコトハナカッタコトニシテクレ OPも無かったことにできると◎です。 小さすぎると思う(ナニガ? 手の大きさと比べて考えてみよう! 1万回保存したっ!!!(管理人はSです。あしからず) ズキューーーン! 特に意
173. +コードギアス 反逆のルルーシュ【14】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2007年01月22日 04:36
第14話「ギアス対ギアス」   何気に当ブログ記念すべき1,000個目のアニメ記事だったりします。(ようやったなー・・・     でもねでもね・・・   ルルの画がーーー 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。   ↑もう大泣き。   今回もややローテンション気味やもし...
174. コードギアス 反逆のルルーシュ (stage14  ギアス 対 ギアス)  [ ハリネズミのちょびっとMemo ]   2007年01月22日 05:59
コードギアス 反逆のルルーシュ 2 (2007/2/23 発売予定) 今回のエピソードはとにかく切なくって。(ノ_・。) もちろんスタッフには喝采を。  毎回ホントにいい物を見せてもらえて感謝したいところ。  第2クールに入ってますます作品に引き込まれていることを感じます。 ...
175. コードギアス 14話「ギアス対ギアス」  [ 怜奈の自己主張 ]   2007年01月22日 06:29
えっ? えっ? ど〜〜〜いうこと・・・? 最後にシャーリーの記憶を消しちゃったってことは〜〜それだけじゃ済まないよね?  もしかしてルルーシュってば、二度とアッシュフォード学園に戻らないとか、そういうことに〓+
176. 『コードギアス 反逆のルルーシュ』#14  [ ジャスタウェイの日記 ]   2007年01月22日 09:14
== *stage14「ギアス 対 ギアス」 == '''「お前とキスした女な」''' {{{「しつこいな」}}} '''「確認しただけだ、エロガキめ」''' エロガキ〜(笑)そうか、ルルはむっつりスケベだったのか〜 C.C.さまからのア...
177. ルル様日記 14  [ Love☆Voice ]   2007年01月22日 12:47
注:この日記は、腐れ乙女の振りして(事実腐女子ですけれども)書かれたアホ日記です。 コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」 Dear.ルル様 本日も悲しいお話でした。 そう。 ギアスの部屋で福山くんがおっしゃっていたように・・・シャ...
178. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 ギアス対ギアス  [ 猫が唸る感想日記 ]   2007年01月22日 13:00
うわー!シャーリーの記憶完全消去!父の仇、想い人の危機、殺人の罪、自己嫌悪、ルルを撃ってしまった事、それら全てを言葉として的確に指摘されることで、シャーリーは潰れそうになってたからね・・。ああするしかなかったか・・。苦しんだシャーリーは楽になりまし...
179. コードギアス #14「ギアス対ギアス」  [ 今日は何色? ]   2007年01月22日 13:01
マジ泣きです…………。 まさか、こんな泣けるとは思ってもみなかった……。 今回のルルーシュ&シャーリーはBGMと相まって、感情移入しまくりでした。 ギアスをかけると予想が出来た時の私の感情↓ !??ちょ……??À@
180. 「コードギアス 反逆のルルーシュ」STAGE14「ギアス対ギアス」  [ 読観日記+遊 ]   2007年01月22日 15:16
「 終わりにしよう ルル 」撃っちゃダメ〜!(><)
181. コードギアス 第14話  [ ルナティック・ムーン ]   2007年01月22日 15:56
[ゼロの正体を知ってしまったシャーリー。そしてのびている間に銃を奪われ誰かに素顔を見られたことを知るルルーシュ。それが誰かを知るために調査を始めるルルーシュだったが、そのシャーリーの前に、心を読む男・マオ??
182. コードギアス 反逆のルルーシュ 第十四話  [ 甘き死よ、来たれ ]   2007年01月22日 16:00
コードギアス屈指の鬼畜変態ストーキング男、マオの登場ってことで新展開。 あの謎の銀髪男は予想通りギアス能力者でしたね。しかもルルーシュのと違って読心能力とか。 一方ルルーシュとシャーリーについても決着がつきました。今回は今までで一番感動したかも。 誰か...
183. コードギアスー反逆のルルーシューstage14『ギアス 対 ギアス』  [ nanaumi’blog ]   2007年01月22日 16:40
「でも、朝は来るじゃないですか」 …あたし、シャーリーに泣かされるなんて思ってもみませんでした。 ウェェェェン。°(°ノД`°)°。
184. コードギアス 反逆のルルーシュ #14  [ 海色鉛筆 ]   2007年01月22日 17:38
 ナナリー「でも私も会ってみたいな、ユーフェミア殿下に」 ミレイ、スザク「えっ?」 ミレイ様とスザクの反応したところはおそらく、「皇族のナナリーとルルーシュは日本占領のときに死んだってことになっているのに会っ??
185. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ LUNE BLOG ]   2007年01月22日 18:30
その笑顔に。
朝からハルヒイベントのチケット争奪戦に参加しましたが、見事撃沈しました……。 一般、取れるといいなぁ。 そんなわけで遅くなりましたが、軽くコードギアスの感想です。 ・シャーリー 最後まで幼馴染ポジシダ8
対決の果ての結果に例外はあるのか?
188. コードギアス・反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ AGAS??アーガス?? ]   2007年01月22日 20:50
「シャーリー、お父さんの事すまなかった、もし生まれ変わる事が出来たら・・・君に・・・」 by ルルーシュ 脚本:大河内一楼 絵コンテ:杉島邦久 演出:馬場誠 作画監督:金成范 総作画監督:中谷誠一
189. コードギアス 14話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2007年01月22日 21:26
そりゃあまぁ、C2が存在している以上、同じような能力を持っている存在があったとしても何ら不思議はない。というか、居ないと不自然ですね。実はC2の存在は気になっていたことで、1話の感じからすると、軍が絡んでいるは??Y
190. 唐象注 「コードギアス 反逆のルルーシュ」??隠を占い、学び手時に武を習う??第14講  [ Fere libenter homines id quod volunt credunt ]   2007年01月22日 21:37
コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE-14「 ギアス対ギアス 」
191. 【コードギアス#14ギアス対ギアス】  [ かめのこのアニメ・ドラマ言いたい放題 ]   2007年01月22日 21:50
あまりに衝撃を受けて、暫く何が起こったかわからずにただ呆然と画面を見つめたわたくし。  *  *  *シャーリーにギアスかけるとしても、何も全部忘れさせなくたって・・・!!ゼロ=ルル、それだけ忘れればいいじゃん!!「本当に失いたくないものは遠ざけておくも...
192. コードギアス・第十四話  [ ♥秘密の部屋♥ ]   2007年01月22日 21:53
あまりに悲しい結末でした…。 = Stage.14『ギアス対ギアス』 = やはり…シャーリーはゼロ=ルルに気付いたんですね。 でも!それでも! シャーリーはルルを守ろうとしてヴィレッタを撃ってたなんて…! だけどルルは自分の素顔を最低2人には見られたことに...
193. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話  [ wind flower ]   2007年01月22日 22:31
STAGE14「ギアス対ギアス」 みております。なかなか感想とか書けないんですが…。 今週は今までとは違った意味でまたいっそう言葉にならない感が強かったり。 もともと涙もろくて、わりとテレビとかすぐに泣いてしまうので…ぼろぼろ泣いてしまいました(恥)。
194. コードギアス 14 ギアス対ギアス  [ 猫煎餅の斜め下ブログ ]   2007年01月22日 22:34
そろそろ中だるみしてきてもおかしくない回数を重ねてきましたが。
コードギアスstage14を見て意外と凹んでる自分に気づく冬。センター試験中の皆さま乙です。  冬の寒さは続くけれど、こっそりナイスなナニをご教示くださった方がいたりして気持ちはほっこりですよ。ありがとうございます(私
196. コードギアス 反逆のルルーシュ #14ギアス対ギアス  [ 才谷屋DIARY ]   2007年01月22日 23:21
シャーリーはやぱりゼロの顔を見てたんだね。そしてヴィレッタも。ヴィレッタはシャー
197. コードギアス ―反逆のルルーシュ― #14 1/19  [ CFF ]   2007年01月22日 23:53
コードギアス ―反逆のルルーシュ― #14 「ギアス 対 ギアス」 シャーリーの銃口はどうなるのか? それが今回見るのが楽しみです。 やっぱり多くの人がこのOPの不出来を声を上げているご様子ですね。 俺の感覚もまだ間違いじゃないってことがわかって嬉しいです。 壁ぶった...
198. 今日のコードギアス反逆のルルーシュ・14話  [ 突撃! 俺ん家の晩ご飯 ]   2007年01月23日 00:27
5 C.C.のあの衣装は や り す ぎ だ ! どこのミンダナオの食虫植物(@FSS)ですか。 うーん、これは作って着たくないなぁ、というのが率直な感想です。でもこの衣装、ギアスレイヤーさんには人気ありそう。ゴスだし。 それに比べてヴレッタさんの衣装は、結構良い...
199. コードギアス 第14話  [ 月の気球 ]   2007年01月23日 00:40
コードギアス 第14話「ギアス対ギアス」 あああああシャーリー…!!(涙) もうほんと今回はシャーリィィー!の一言につきるかと。 前回が写真一枚とおっそろしい予告だったのでシャーリーもしかして死んじゃうんじゃ…という心配は杞憂に終わったんで...
200. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス対ギアス」  [ 里佳の徒然日記 ]   2007年01月23日 03:21
先週の感想書く前に今週の放送が来ちゃいました。最近ネット自体から遠ざかり気味なので、どうしても更新が遅くなっちゃいます。コードギアスに対する情熱はちっとも変わってないんですけどね。
201. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ ANIME Chronicle ]   2007年01月23日 03:42
シャーリーが目撃した、ゼロ=ルルーシュ、という事実。 これまでゼロが犯してきた罪とシャーリーが起こした結果に対し、アイシールドの男が罰を与える。 今回、シャーリーとルルーシュの間の関係に終止符が打たれ、一時的にせよ永久的にせよシャーリーとルルーシュの話は終....
202. ■コードギアス〜反逆のルルーシュ〜 STAGE14「ギアス対ギアス」  [ DYG0アドベンチャー ]   2007年01月23日 08:19
■コードギアス〜反逆のルルーシュ〜 STAGE14「ギアス対ギアス」          ・先週の出来事シャーリーがルルを見て戸惑っているところに、ヴィレッタさんが乱入して「イイヤッタァァ!!!」し出して、こんな年増にルルが取られる!と心配したシャーリーが、...
203. コードギアス stage14 ギアス対ギアス  [ 日々のひとりごと ]   2007年01月23日 10:17
今回はタイトル通り、新しいギアス使いが出てきた回であり、ルルーシュとシャーリーが離別した回でした。 *あらすじ ルルーシュを守るため、シャーリーは後から現れたヴィレッタを撃ち、姿を消します。 一方、気
204. 〔コードギアス〕 stage 14 逮捕しちゃうぞっ! 〔反逆のルルーシュ〕  [ ZEROのごとく! ]   2007年01月23日 12:14
『ギアス 対 ギアス』 シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。どう始末をつけるのかC.C.に問われるが、答えは持たなかった。 その頃、シャーリーはナリタでマオという謎の男と出会う。 マオは人の思考を読むギアス能力者だった...
205. コードギアス反逆のルルーシュ STAGE14 「ギアス対ギアス」  [ オタク戦隊3バるカん ]   2007年01月23日 13:12
ト??カンカン♪ト??タクト??♪な解読不能OPが激しく邪魔。 やたら頭から離れないから困る困るw 曲はわりと良いんだけどねぇ… 風邪引いて、ちょっとテンション低いままの更新ですので、短くなることを御容赦ください。 「なくしてから、初めて分かることってあるん...
206. [アニメ] コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ 我が人生に燃えて、そして萌える ]   2007年01月23日 14:26
コードギアス第14話。 無くしてから、気付くもの。 それは、大切なもの…
207. [コードギアス]#14  [ ちぇりのわ/cherryNOIR ]   2007年01月23日 17:58
■コードギアス 反逆のルルーシュ 20070119 25:55 STAGE 14 ギアス 対 ギアス 『貴女がくれた出会いと別れも』 『過去の嘘も過ちも消してしまいと思えば思うほど』  新EDの歌詞がハマりスギ。背筋が震える。メロディライン??1','def!
208. コードギアス反逆のルルーシュ 『ギアス対ギアス』 感想  [ 歌い講 ]   2007年01月23日 19:24
ギアス第14話の感想ですー。 時間がないのでとりあえず少しだけ。 詳しくはあとで追記にくるかも。 続きからはネタバレありなので注意です。 ・・・今回は、不覚にも泣きそうになりました。 途中までは正直シャーリーにイライラしたりしてましたが(笑) ...
209. コードギアス 反逆のルルーシュ (stage14  ギアス 対 ギアス)  その2  [ ハリネズミのちょびっとMemo ]   2007年01月23日 19:53
Voice I-doll ちびボイス コードギアス (BOX) (2007/03/25 発売予定! 現在予約受付中〜♪) 滅多にやらない「その2」です。(笑) まぁ最初の記事をアップしてから1日経ったし、せっかく書いたし。 ってことで、ちょこちょこと書いていて本命記事のために削除した部分をひっ...
視聴者が選ぶシーン 1位のシャーリーのシ
211. コードギアス14話「関西ローカル の 哀しみ」  [ 今更館 ]   2007年01月23日 21:58
※諸事情により、これからギアス感想は翌月曜までTBを受け付けません。何卒ご理解とご協力のほどお願いします。【コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 14「ギアス 対 ギアス」】(MBS毎日放送)<いきなりイボルブCM>頑駄
212. コードギアス 反逆のルルーシュ第14話 ギアス対ギアス  [ ライトオタクなOL奥様の節約入門日記 ]   2007年01月23日 22:17
はい、どんどん書いて勉強開始しますよ・・・あと、妖奇士書いたら・・。[1/21訂正:やや疲れてしまったので妖奇士レビューはまた今度!お風呂に入ったので、これから勉強します。レス等はまた後日に・・スミマセン 22??Ü 9
213. コードギアス 反逆のルルーシュ#14「ギアス対ギアス」 ルル様語録  [ TERRY オブ レジェンディア ]   2007年01月23日 22:32
新OPはダメだ・・・思ったより不評の動きが速い、今動くと共倒れになる。 コードギアス 反逆のルルーシュ コードギアス関連COLORS勇侠青春謳
214. コードギアス 反逆のルルーシュ#14「ギアス対ギアス」  [ 二次元の恋人。 ]   2007年01月24日 00:47
『ゼロ』の正体を知られた!? 目撃者がシャーリーである可能性が高いと踏んだルルーシュは、彼女を追う。 「始末するのか?」 問いかけるC.C.に答えられないルルーシュ。 そこへ現れる謎の男・・・その瞳に宿る力は、
215. コードギアス_#14  [ 萌え声依存症候群!? ]   2007年01月24日 00:49
コードギアス第14回 「シ」亡フラグが立ったと噂が高かったシャーリー、 ギアスで
216. コードギアスつっこみ 第14話  [ おんなのごう。 ]   2007年01月24日 01:18
stage14 『ギアス 対 ギアス』 <今回のあらすじ> マオはマオでも、(多分)氷上で三回転半出来ないストーカーのマオちゃんが登場。 また変態が増えたなぁ。 で、エアロは??(しつこい) (ばーい@彼氏という肩書きのオトコ談) <今回の...
217. コードギアス反逆のルルーシュ 第14話 ギアス 対 ギアス  [ うたかたの雪 ]   2007年01月24日 12:48
OP何度聞いても良い所を見出だせ無いどころか睡眠さえ妨害されました。 聞き取れない歌では歌詞に紡がれた想いが伝わらないと思うんですが彼女はマジでこれでいいと思ってるんですかね? 最近の流行なのかとかく聞き取り辛い歌ばかり溢れていますが、自分から言わせれば....
218. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ たむ〜(仮)の駄目駄目な日々 ]   2007年01月24日 15:44
コーネリアを捕らえようと考えていたゼロだったが、スザクの乗るランスロットに邪魔されそのまま負傷して気を失ってしまう。 そして目を覚ました時、自分の銃が無くなっていることに気づき、正体がばれたと慌てるルルーシュ。 その場にあった血痕を見て少な...
219. TVアニメ コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 ギアス 対 ギアス  [ サプリで萌えな彼女の秘密ノート ]   2007年01月24日 17:08
前回の終り方からして、すっごく今回の話は気になっていたんですが・・・。 シャーリーちゃんとゼロはどうなったんだろ。 それはそうと、どこかではジェレミア卿のテンプレートでしたっけ? なんか彼って愛され
220. コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE14「ギアス対ギアス」  [ 黄昏METAPHYSICS ]   2007年01月24日 18:43
 相手の思考を読み取る能力(これも“ギアス”の力らしい)をもつ「マオ」が登場。C.C.といい、このマオといい、なにやら尋常ではないものが背後にあるようなのですが、そこら辺、今後どんな風に絡んでくるんでしょうかね。  ギアスの力でシャーリーの心を読み、言葉巧みに...
221. コードギアス反逆のルルーシュstage14「ギアス対ギアス」感想  [ 日々キラキラ more ]   2007年01月24日 19:32
*BIGLOBE ストリーム配信にて視聴中。 今週も盛りだくさん。 想像はしていましたが…シャーリーの痛さに泣けました。 感想です。 (でも語りはスザクが中心、あんまり出てなくてもスザク…) *やっぱり出世…??a )
222. ギアス14話:苦渋のルルの選択に男を感じてしまったv  [ O型・風海のアスラン考察日記 ]   2007年01月24日 23:53
(茶色文字部分・付け足し:01/24 22:30) あまり時間ないので、今週もカンタンにいきます。 今回は、あまりに切なく苦い結末でしたね。マオが去った後、シャーリー を抱きしめて、必死に語りかけるシーンはめちゃ良】
223. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」  [ 瞳にアル世界 ]   2007年01月25日 07:56
シャーリーの前に現れた男は…
224. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話「ギアス 対 ギアス」  [ バラックあにめ日記 ]   2007年01月25日 10:25
秊 今回は作画的な部分はセーブされ、アクションという意味ではインターバルの回でしたが、ドラマとしては恐ろしく盛り上がりました。 まず先週の引きから考えると、視聴者はシャーリーがルルーシュを撃ったのか否か、という点に注目する筈ですが敢えてそれを....
225. コードギアス 反逆のルルーシュ第14話「ギアス 対 ギアス」  [ 天青石 ??Celestine?? ]   2007年01月25日 11:53
? やはりバレてたのか・・・。 ネタバレでシャーリーはマオに0の事聞くのかと 勘違いしてた。 一応生きてたルルーシュの側には、血痕があった。 自分の銃もない。 撃った者と撃たれた者がいたはずだったのに・・・ 「もういね??。」みたいな。
226. コードギアス反逆のルルーシュ STAGE14 ギアス 対 ギアス  [ えこぺんあいす ]   2007年01月25日 22:40
コードギアス反逆のルルーシュ STAGE14 ギアス 対 ギアス  気を失っている間、少なくとも2人の人間に ゼロの素顔を知られてしまった。  そのうちの1人は間違いなくシャーリーで、 もう1人はヴィレッタ・ヌむ
227. シャーリィィィィィ!(コードギアス反逆のルルーシュ、ギアス対ギアス)  [ 道、道。逃げ道探求。 ]   2007年01月25日 23:04
おっちゃん泣けてきちゃうよ(´;ω;`)ウッ… ルルースもシャーリーも悲しいよ・・・。 おっちゃんは確かにシャーリー逝ってよ..._〆(゚▽゚*)とかζ≪カエレ!! λλλλλ.....とか言ってたけど・・・・。 あそこまで言ってねぇよ。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん ル...
228. コードギアス 反逆のルルーシュ   [ 気ままに語る日々 ]   2007年01月26日 23:00
一気に12話から14話まで観た!! 各感想はもう省略で。 ごちゃまぜで箇条書き感想をば。 第12話『キョウトからの使者』 第13話『シャーリーと銃口』 第14話『ギアス対ギアス』 ・シャーリーとルル 切なかっ??
229. コードギアス 反逆のルルーシュ stage.14「ギアス 対 ギアス」感想  [ 徒然日記〜TS紀行〜 ]   2007年01月26日 23:53
5 コードギアス 反逆のルルーシュ 02/アニメ <今回のあらすじ> 「ランスロットによって負傷したゼロだったが、何とかC.C.と合流する。だが、消 えた銃と残された血痕から、少なくとも二人の人間に正体がバレた可能性を憂慮する。 やがてその容疑者としてシャーリー....
今までありがとう…。 シャーリーと交わしたルルーシュの最後の言葉をチョイスしてみました。 失ってから初めて気がついたルルーシュの想い。 失って苦しみから開放されたシャーリーの想い。 二つの想いが交錯したこの決別のシーンは、 おそらく全話の中でも名シーン...
231. コードギアス 第14話  [ Diary ]   2007年01月28日 23:50
仮面がちょっとずれただけだと思っていたのに、すっかり取られちゃって、顔見られちゃったんですねー……。 どうなるんだろう、と思っていたけど、シャーリーの方は一応けりがついたんでしょうか……。殺さなくてよかったような。ちょっとほっとしていたりします。 ヴィレッ...
232. コードギアス反逆のルルーシュ第14話「ギアス対ギアス」  [ Myカル日記 ]   2007年01月29日 08:34
どうもお久しぶりです(;^ω^) 多忙のため最近めっきり更新しなくなった管理人でございます。 え〜、まず近況を説明しますと・・・ このところなかなか家にも帰れてなくって、全然アニメ見れてません。 というのむea
233. コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE14  [ はきだしてんぷら ]   2007年01月29日 10:32
ギアス 対 ギアス ■ルルーシュ 2回くらいこの回見たらちょっと彼好きになったような気がする。(2回か……) 覚悟してるようで甘い感じが好きとも嫌いともつかなかったけれど(むしろイラついたかも)そもそも優しいから弱者である妹を守ってあげたい訳だし……この甘...
234. コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 【ギアス対ギアス】  [ 日々是精進 ]   2007年02月01日 18:05
'''またも二週間経ってしまいましたが早速行ってみたいと思います!!''' [[attached(1)]] {{{: 粗筋はまたも省略でござる・・・ }}} = シャーリー強制退場かよ!! = 記憶を消すって選択肢は当然ありましたが、こんな状態になっちゃ...
今回は切ない。本当に切なかった。 失ってから知る大切さ・・・。 ギアスの、王の力はルルーシュを孤独にします。 ブリタニアに迫れば迫るほど、その孤独は増します。 ルルーシュは、耐えられるのかな?
236. 号泣する準備はできていなかった・・・。  [ ひびこれ。ーただ今「美しい罠」に暴走中ー ]   2007年02月05日 20:14
「本当に、失いたくないものは、遠ざけておくものだ。」 「それは、経験か?」 「いや、生き方だ。」 修羅の道を行くものはこうでなくてはねー。 ・・・。 17歳の童貞坊や(byヒロイン談)ができて、なんで、槐たんにできん( ´Д⊂ ダークヒーロー...
237. コードギアス 14話感想  [ ヒッキィマウスのお部屋☆ ]   2007年02月15日 20:45
やっと14話ですよー! ちょっと…やっぱりコードギアスおもしろ杉。今回も私的感想ぶちまけまくりwww STAGE14『ギアス 対 ギアス』
238. (アニ感)「コードギアス 反逆のルルーシュ」:STAGE 14  [ 白夜の夢見草 ]   2007年02月17日 11:15
「コードギアス 反逆のルルーシュ」:STAGE 14「ギアス 対 ギアス」
239. レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/Stage14: 『ギアス 対 ギアス』  [ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]   2007年11月06日 23:48
品質評価 25 / 萌え評価 51 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 17 / シリアス評価 76 / お色気評価 40 / 総合評価 39<br>レビュー数 417 件 <br> <br> シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。どう始末をつけるのかC.C.に問われるが、答えは持た...

この記事へのコメント

1. Posted by クロ助   2007年01月19日 22:18
5 こんばんは。(^^
今回は今までの回の中で一番胸に来るエピソードでしたね。

シャーリーの安否をずっと気にかけていたルルーシュですが、今回の話の中でのシャーリー関係の態度や、最後のシャーリーとの別れの場面で、ルルの人間らしさが強く表に出てましたね。
……この別れが、今後のルルのこういう部分が封じ込められる要因にならないと良いのですが。(^^;

>たまきwww
何時も通りでしたね。(ぁ

>ニーナ
新OPにて「犯罪者の顔写真風カット(仮」に新たに顔を連ねていたので、今後どんなぶっ飛んだ事件を起こすのかとハラハラしていたのですが、本当にどうなるやら。
2. Posted by クロ助   2007年01月19日 22:20
>マオ
何というか、録音のC.C.の台詞を聞く限り、C.C.に相当甘やかされてたみたいですね。
今のC.C.のルルへの強烈なスパルタっぷりも鑑みると、C.C.はこの辺の匙加減が実に大味というか、加減が良く分かってない様にも見え、ある意味実にC.C.らしくて納得という感じです。(笑

という訳で、次回も楽しみです。
……あと、そろそろオレンジ分が欠乏しそうなので、早い内に復活してくれるのを希望。(マテ
3. Posted by なっきー   2007年01月19日 22:34
4  クロ助さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>〜一番胸に来るエピソードでした
 こういうの、私もちょっと弱いです。 (´・ω・`)
 哀しみを忘れてしまったから笑顔を浮かべられるというのも、寂しすぎる気がします…。

>ルルの人間らしさ
 これがあるから好きなんですよね。なので、↓

>……この別れが、今後のルルのこういう部分が封じ込められる
>要因にならないと良いのですが。(^^;
 うっ…、それは同感です(汗)。
 ルルーシュには弱い部分を切り捨てるのではなく、それと向き合って生きて欲しいです。

>たまきwww
 相変わらず絶好調な彼(笑)。

>ニーナ
>「犯罪者の顔写真風カット(仮」に〜
 思い込みが激しい上に、常識がないですからね(苦笑)。
 ニーナはもう、何をやっても不思議じゃありません。

(続きます)
4. Posted by なっきー   2007年01月19日 22:35
>マオ
>〜C.C.に相当甘やかされてたみたいですね。
 マオが精神的にタフじゃなさそうなので、褒め殺しみたいなのが基本方針だったのかもしれませんね。

>今のC.C.のルルへの強烈なスパルタっぷりも鑑みると、C.C.は
>この辺の匙加減が実に大味というか、加減が良く分かってない
 なるほど…、仰る通りかもしれませんね。
 C.C.自身、人との交流が浅くてその辺苦手っぽい感じですし。

>そろそろオレンジ分が欠乏しそうなので、早い内に復活〜
 同感です(笑)。
 改造中なのだとは思いますが(笑)、1シーン一言でもいいので出てくると嬉しいです。
5. Posted by キリ2   2007年01月19日 22:41
こんばんわ
色々ギアス関連のとこを流れててここの記事のあるところについて独自に調べてみましたのでおせっかいかもしれませんが報告をw

>バトゥワンスタイル
ttp://www.channelibex.co.jp/bali/seeing/batuan.html
ここのリンク先にあるように、確かにバリ島独特の絵画の一種で、かなり細かく書く技法のようです
集団で額にギアスの紋章を持ってる少女(少年も?)達の一枚絵の服の雰囲気からしても、ギアスとバリに何かしら関連があってもおかしくなさそうですね
しかし本当に何時間かけてシャーリーの絵を描くつもりだったのだろうか…w
6. Posted by なっきー   2007年01月19日 22:49
4  キリ2さん、こんばんはー♪
 コメントありがとうございます。


>>バトゥワンスタイル
 お教えいただいてありがとうございます!
 これは…、凄い細かさですね。
 いつ描き終わるんだよみたいな反応をされるのも当然、というところですか。

 記事にも修正を入れさせていただきますね。

>ギアスとバリに何かしら関連があっても〜
 可能性はありますね…、まだ中身は見えませんけれど。

>しかし本当に何時間かけてシャーリーの絵を描く〜
 余裕で真っ暗に…、ひょっとしたら朝日が昇ってもまだ終わってなかったりして…。
7. Posted by そのひぐらし   2007年01月19日 23:51
5 こんばんは。

>たまきwww
伸び率が・・・!
端までいったら先頭の「w」大文字にしますか?

>遠出するときにおめかし
でっかい真紅ですね。"ややっこしい"トコとかも・・・

>安全なところへ〜
・・・む、難しいトコですよね。
どちらを選択しても結果待ちで辛い・・・
私ならドロンします。

>マオ
おっのれ〜! そこはオレンジの席(役)だ!!

>シャーリーとの決別
先週の場所で決着しない所や今回の別れかた等、演出がニクイ。

些細な不満を申しますと、小田和正「言葉にできない」がBGMなら号泣してたかも。
勿論、冗談でありますが、良いシーンだっただけに本編BGM、私には、ちょっとだけ・・・
8. Posted by なっきー   2007年01月20日 00:02
4  そのひぐらしさん、こんばんはー♪
 コメントありがとうございます。


>たまきwww
 とりあえず大文字=10個分にしようと思ってます(笑)。

>でっかい真紅ですね。"ややっこしい"トコとかも・・・
 ここで褒めてたらC.C.、本気で落ちてたかもしれません。
 その変お子ちゃまなのもルルーシュのいいところかも…?

>私ならドロンします。
 それも有り、と言うか、これはどちらの考え方もありかと。
 ただ私の場合は、仮に目の前で死なれることがあったとしても、近くにいて欲しいと思うということですね。

>おっのれ〜! そこはオレンジの席(役)だ!!
 きっとルルーシュが頑張って、この席を空けさせてくれると思います。(ぉぃ

>シャーリーとの決別
 こうなった後に両方学校へ行くと、具合が悪いんですよね(汗)。
 なのでどちらかはもう学校へ行かない予感…。

(続きます)
9. Posted by なっきー   2007年01月20日 00:02
>小田和正「言葉にできない」
 多分、新曲以外をBGMにすると使用料を払う手間が大幅に増えるんでしょうね。
 と言うか、そうでないならひぐらしでひぐらし解の曲を使って欲しかったです(笑)。

 …でもまあ、この歌も悪くはないと思います。
10. Posted by TOMORO   2007年01月20日 00:09
こんばんわ〜♪ 今回も密度の高い30分でした。

>玉城
ディートハルトのあれってタメ口になるんですか・・・どっちかってと敬語な気がしますけどw

>扇とヴィレッタに接点が
これは扇離反説が若干現実味を帯びてきたかも・・・OPの犯罪者カットと関係してるんでしょうかね〜。
正体を知って尚、共に歩む道を選んで欲しいですが・・・。

>マオ
精神年齢は低そうです・・・子供故の残酷さ、みたいな。
ルルに読み負け、C.C.に拒絶されて逆上・・・という画がふと浮かびましたw
11. Posted by なっきー   2007年01月20日 00:27
5  TOMOROさん、こんばんはー!
 コメントありがとうございます。


>玉城
>〜どっちかってと敬語な気がしますけどw
 きっと玉城的には「玉城さーん、○○じゃないんですかー?」みたいにお兄ちゃん扱いしないとダメなのでしょう(笑)。

>これは扇離反説が若干現実味を帯びてきたかも・・・〜
 ヴィレッタが出世という(理想でなく)現実を夢見ていますからね(汗)。
 ブリタニア体勢転覆のような(今は)非現実的な思想には与しない気がします(汗)。
 扇が自分の位置を見つめ直した上で、それでもゼロを選んで欲しいものですが…。

>マオ
>精神年齢は低そうです・・・子供故の残酷さ、みたいな。
 全く仰る通りかもしれない気がします。
 対人交流経験自体も少なそうですし、傷付ける罪悪感なんて無さそうですしね(汗)。

(続きます)
12. Posted by なっきー   2007年01月20日 00:27
>ルルに読み負け、C.C.に拒絶されて逆上・・・という画
 十分有り得る気がします。
 ルルも不意打ちでなければもっとうまくやれるでしょうし、C.C.はもうマオを見限ってるようにしか見えないですしね。
13. Posted by えみえみ   2007年01月20日 01:21
なっきーさん、どうもこんばんは。
今回の話は特に心に残る余韻を残す話でしたね、素直に泣けてしまいました。

>たまきwww
もうこの人はどうしようもないなと(笑)一体いくつまで伸びていくか密かに楽しみにしてますw

>マオ
他所様の感想を見てるとほとんどの方がやっぱり気に入らないようで、私の中でも既に好感度ゼロです(笑)一応これからの展開で挽回してくれることを・・・果たして期待してよいものでしょうか?(笑)
14. Posted by えみえみ   2007年01月20日 01:22
続けて失礼します。

>C.C.
今までテレポートでもできるのかと思ってましたが、普通に移動していたんですね。ただ方法はやはりC.C.ならではというか、やっぱりショックイメージ使ってるんでしょうかね?(^^;)

>ルルーシュ
甘さを捨てきれないからこそのルルーシュだと私も思います。弱くても全然構いません、どんな道を進もうと彼には最後まで人間らしさを捨てて欲しくないと心から願っています。それではナナリーの望むものは何も手に入らないと思いますから。
15. Posted by なっきー   2007年01月20日 01:34
5  えみえみさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます☆


>素直に泣けてしまいました。
 こういう「何が哀しいのか忘れてしまったから哀しくない」というのには弱いです…。
 寂しすぎるというか…、ルルーシュもギアスを使いたくなかったとは思いますが、もうおかしくなる寸前くらいだったから仕方なかったのでしょうね…。

>たまきwww
>一体いくつまで伸びていくか密かに楽しみにしてますw
 大文字=10個分としても書ききれなくなるかも…(笑)。

>マオ
>〜私の中でも既に好感度ゼロです(笑)
 ああいう能力だから嫌味キャラになるのは必然だと思ってみても、好感度が上がるわけではないわけで(笑)。
 逆に楽しくさせることでコントロールできるといいのですが。

>>C.C.
>今までテレポートでもできるのかと〜
 私も思ってました。
 手段を無理矢理ゲットして移動してたんですね。

(続きます)
16. Posted by なっきー   2007年01月20日 01:35
>やっぱりショックイメージ使って〜
 他に手段がないのならそういうことに…(汗)。

>ルルーシュ
>どんな道を進もうと彼には最後まで人間らしさを捨てて欲しく
>ないと心から願っています。
 同感です。
 そもそも利用できない→じゃ殺そう、みたいな人に、本当に何か大きなことを成し遂げられるとは思えません。
 人間だからこそ、人間の世界で成功を目指せるのだと思います。

>それではナナリーの望むものは何も手に入らない
 そうですよね…、必要なのはあくまで優しい世界。
 だから、武闘派として目的に進むのだとしても、越えてはいけない一線があると思ってます。
17. Posted by 雛見沢急行(株)   2007年01月20日 03:57
全力で挨拶!どうもです
>でも,朝は――
多くの人々に「死亡フラグ立ち」と案じられたシャーリー。どうやら回避できたようですが,その代償はあまりに大きく重く,そして哀しく(ルルの思い出という「心」を失ったので「悲」ではなく)・・。ルルにとってもそしてスタッフにとっても他に選択肢は無かったのか?いや選ばなかった選択肢を思っても意味は無いのです。ここで一言。
「生きてさえいれば――,ね」
それにしても「本当に哀しい時は涙さえ流れない」って本当なのですね。
>マオ
C.C.姐さんに元カレ(しかも彼は未だかなりゾッコンだ!)出現!早くぶっ飛ばせルル!でもまだまだヘタレだなw
私の印象は申し上げるまでも無く,なっきーさんと同じで(笑)
ただ以前C.C.が誰かと話している?シーンの相手がマオでは?と言われてましたがどうやら違うようですね
18. Posted by 雛見沢急行(株)   2007年01月20日 04:23
>たまきwww
おおっ順調に増えてますねw
新参のディートさんに早くも見下げられwしかも何気に同僚にも戦闘時の行動を嘲笑(でも当人は自覚なしw)されw
>一方扇は
秘密を知る女を拾い,(記事にもありましたが)ディートさんとも何やら因縁アリのようで劇的展開の予感で,やっぱり器が(ry
>今週の特派夫婦(違
遂に小悪魔ロイドさんが反撃にw
セシルさん(何気にエプロン姿!)も何やら訳アリのようで。
新兵器登場の伏線もあり(でもこっちばかりこれ以上強くなったら困るよw)
>すざくくんw
どうやら前回の空気嫁発言を生徒会メンバーは咎めなかったようで。騎士オファーも時間の問題でしょうね。軍人としては問題超アリなので皇女護衛の騎士が無難なポジションかと
19. Posted by 雛見沢急行(株)   2007年01月20日 04:39
>ルル
こうして一つ,彼は大切なものを失い・・。大丈夫さ,C.C.姐さんが居るから!(おぃ
>C.C.姐さん
おおっ一張羅!めちゃ気合入ってます。しかも「盗〜んだバイクで走り〜出す♪」w
今回もしっかりキスの件でルルイビリw
>すざくくんと18禁女
これはもしや「往くか修羅の道を」(激しく意味違
20. Posted by 雛見沢急行(株)   2007年01月20日 04:46
重く哀しい話なのに悪ノリ気味(でもそれが「コードギアス」なんですよ)でスミマセンでした。それでは。
21. Posted by    2007年01月20日 05:15
>ジンにできることは、次からアニメタイアップのオファーを全て断ること、これでしょう。

うーん。
ジンの歌が致命的にアニメ向きではないというのは同意です。

ですが、知っていますか?
ジンの売り上げのほとんどが、アニメへのタイアップに依存しているという事実を。
アニメへのタイアップ以外でのジンの売り上げは絶望的に低いのです。

だから当然、彼らがタイアップを拒否することは
普通に考えたらありません。
SMEへの完全な責任転嫁というほど事情は単純ではありませんよ?
22. Posted by 通りすがりの緑の人   2007年01月20日 05:19
>ジンにできることは、次からアニメタイアップのオファーを全て断ること、これでしょう。

ジンの歌が致命的にアニメに向いていないというのは同意ですが
事はそんな単純ではありません。

知っていますか?
ジンの売り上げのほとんどがアニメへの依存だということを。
アニメのタイアップ無しでは、絶望的に彼らの売り上げは低いのです。

単純に考えて、彼らにオファーを断るなどという選択肢は
ほぼありえません。
23. Posted by なっきー   2007年01月20日 06:30
4  雛見沢急行(株)さん、通りすがりの緑の人さん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。

 21の名無しさんは通りすがりの緑の人さんでしょうか?
 内容的に同じですので、そう仮定してレスさせていただきますね。



>雛見沢急行(株)さん

>「死亡フラグ立ち」と案じられたシャーリー。
 死に準ずる「避けたい末路」ですよね。
 ルルーシュも本当は「ギアスで解決」はしたくなかったと思います。

>「生きてさえいれば――,ね」
 確かにシャーリーが生きていて、ルルーシュも生き残れたなら、出会いをやり直すことさえもできるかもしれません…。
 なので死よりマシ、だとは思いますが…。

>マオ
>私の印象は申し上げるまでも無く,なっきーさんと同じで(笑)
 やはりそうでしたか(笑)。
 それに、ヘッドフォンにもあんな秘密があったとは(苦笑)。

(続きます)
24. Posted by なっきー   2007年01月20日 06:33
>ただ以前C.C.が誰かと話している?シーンの相手がマオでは?
>と言われてましたがどうやら違うようですね
 はい、C.C.の対話相手がマオだとするなら、彼の発言と少し整合性が取れなくなると思います。

>たまきwww〜
>新参のディートさんに早くも見下げられw
 ディ(こ奴は操りやすいな…)
 みたいな感じで(笑)。

>しかも何気に同僚にも戦闘時の行動を嘲笑
 どうやらみんなも「玉城だからしょうがない」と思っているので確定のようで(笑)。

>一方扇は
 扇はゼロの理解度は高めなのですが、どうしても正体(≒ゼロの反逆動機)を知りたいとも思っているんですよね。
 だからヴィレッタから正体を訊きだそうとするところまでは、確定的でしょう。

(続きます)
25. Posted by なっきー   2007年01月20日 06:34
>セシルさん(何気にエプロン姿!)も何やら訳アリのようで。
 第一感、弟でした。
 でもいろいろな可能性が有り得ますよね。

>でもこっちばかりこれ以上強くなったら困るよw
 スザクが暴走気味ですしね。

>前回の空気嫁発言を生徒会メンバーは咎めなかった
 ミレイの度量の広さがそのまま生徒会でのみんなの振る舞い方になっているんでしょうね。

>騎士オファーも時間の問題
 G1ベースでの無声「ユフィ」を思い出してスザクを指名するのでは、と予想しています。

>皇女護衛の騎士が無難なポジションかと
 同感です。
 同じ皇女でもコーネリア護衛なんてどーでもいいというスザクも(ぉぃ)、ユフィ守護任務ならきっちり果たせることでしょう。

>ルル
>大丈夫さ,C.C.姐さんが居るから!(おぃ
 いろいろフラグを逃しているんですよね。(ぉぃ↓

(続きます)
26. Posted by なっきー   2007年01月20日 06:35
 まずC.C.の服と髪型を褒めるべきでした(笑)。
 そしてキスキス言うのは、多少迫って欲しい面があるからではと…。

>すざくくんと18禁女
>これはもしや「往くか修羅の道を」(激しく意味違
 机の角吹いた。w

>重く哀しい話なのに悪ノリ気味
>(でもそれが「コードギアス」なんですよ)
 これも同感ですね。
 こんなに重い結末のお話でさえも、ネタ成分もいろいろ詰まってますよね。


(続きます)
27. Posted by なっきー   2007年01月20日 06:38
>通りすがりの緑の人さん

>ジンの歌が致命的にアニメ向きではないというのは同意です。
 TPOということで言えば、ライブハウスとかなら良い感じになるのでは、と思ってます。

>ジンの売り上げのほとんどが、アニメへのタイアップに依存
>しているという事実を。
 うわー、きっついですね、それは(汗)。↓

>だから当然、彼らがタイアップを拒否することは〜
 そうなるとどうしても、「ならばアニメ向きに変わるべき」という話になってしまう気がします。↓

>SMEへの完全な責任転嫁というほど事情は単純では〜
 自分たちの音楽を守るか、タイアップを取るかという二者択一をしなければいけないのだと思います。

 …つまり自分たちの音楽を捨てずに、しかもタイアップも受ける以上は、ジンにも責任が生じてきてしまうでしょうね(汗)。
28. Posted by D   2007年01月20日 09:30
こんにちは(書き込む時間からいったら、おはようございますですが(汗))、なっきーさん。リリカルなのはAs感想を書かれている頃から拝見させて頂いておりました、Dと申しますm(_ _)m

当方、コードギアスはナリタ攻防戦から視聴し始めましたので、後悔の嵐に包まれております(最初から見てれば良かったorz)

さて、14話ですが、個人的に大注目の「たまきwww」が、順調に「w」を伸ばしているのが嬉しいですね(ぇ

草尾さんinマオですが、ああいうキャラでも合うんだな、あの人wちと意外でした。全国2億人のシャーリーFAN(ヲイ)の恨みを買ったマオを、ルルがどうぶっ飛ばすか楽しみ楽しみ。

OPに関して、ジンにスザク並みの「空気嫁!」無さを感じてしまった。エウレカという前科があるというのに(汗)
「タイアップにも関わらず、昔つくった曲を引っ張り出してきただけ」という話が本当なら、プロとして如何なものか?というのが個人的な感想です。
29. Posted by D   2007年01月20日 09:56
追記です(汗)

挿入歌の「Masquerade」が反則気味なほどマッチしていましたが、『テッカマンブレード』という昔のアニメに、この曲名と同じタイトルで「マスカレード」という挿入歌がありまして。それの一節にある
「愛していた筈のものさえも 罪という名の 仮面を つけたら 忘れられる」
という部分が、これからのルルーシュのことを歌っているようで、なんとも切ない気持ちに……(「テッカマンブレード」も、敵になった友人や家族をその手に掛け無ければならない主人公の運命が悲惨すぎましたが)
30. Posted by なっきー   2007年01月20日 11:22
4  Dさん、こんにちは♪
 コメントありがとうございます。


>こんにちは(書き込む時間からいったら、〜
 あ、この辺はお気になさらずに…。
 いっそ全部(業界ちっくに)おはようでも構いません。

>リリカルなのはAs感想を書かれている頃から〜
 嬉しいです! \(≧▽≦)/
 もしよろしければ、これからもいらしてくださいね。

>当方、コードギアスはナリタ攻防戦から視聴し始めました〜
 アニメは当たり外れも大きいですし、全部観るのもキツいですからね(汗)。観たのが外れとか観なかったのが当たりだとかは、仕方ないと思います。

>「たまきwww」が、順調に「w」を伸ばしている〜
 私も結構好きです。
 ここまで小者臭がする人は滅多にいませんし(笑)。

(続きます)
31. Posted by なっきー   2007年01月20日 11:36
>草尾さんinマオですが、ああいうキャラでも合うんだな、〜
 嫌味たらたらの憎まれ役を、見事に演じられたと思います。

>ルルがどうぶっ飛ばすか楽しみ楽しみ。
 マオの能力を逆手に取ったりして勝つ(=完勝)が見られると最高ですよね。

>ジンにスザク並みの「空気嫁!」無さを〜
 ライブハウスなら「ここを俺(私)たちの世界にしてやるぜ!」でいいと思うのですが、アニメには、その作品の世界が先にあるわけで…。

>「タイアップにも関わらず、昔つくった曲を引っ張り出して
>きただけ」という話が本当なら、プロとして如何なものか?
 その話は知りませんでした(汗)。
 …まあ、作品世界に合ってさえいれば、昔の曲だろうと誰も文句を言わないと思うのですが…。

(続きます)
32. Posted by なっきー   2007年01月20日 11:42
>『テッカマンブレード』という昔のアニメに、〜
>「マスカレード」という挿入歌がありまして。〜
>「愛していた筈のものさえも 罪という名の 仮面を つけたら
> 忘れられる」
 それは凄い偶然ですね…!
 何か、まさにこの状況を表しているかのようです。

>「テッカマンブレード」も、敵になった友人や家族をその手に
>掛け無ければならない主人公の運命が悲惨すぎましたが
 帰るべきだったはずの日常を自分で破壊する羽目になることが同じだからこそ、挿入歌の歌詞も当てはまってしまうのかもしれませんね。
33. Posted by なっきー   2007年01月20日 11:44
>『テッカマンブレード』という昔のアニメに、〜
>「マスカレード」という挿入歌がありまして。〜
>「愛していた筈のものさえも 罪という名の 仮面を つけたら
> 忘れられる」
 それは凄い偶然ですね…!
 何か、まさにこの状況を表しているかのようです。

>「テッカマンブレード」も、敵になった友人や家族をその手に
>掛け無ければならない主人公の運命が悲惨すぎましたが
 帰るべきだったはずの日常を自分で破壊する羽目になることが同じだからこそ、挿入歌の歌詞も当てはまってしまうのかもしれませんね。
34. Posted by fabius   2007年01月20日 14:25
 テッカマンブレードは、日本アニメ史上に残る凄い作品です。主人公の悲惨さが。

 テッカマンブレードに変身する主人公Dボーイは、当初は「記憶喪失」と自分で言っていたものの、徐々に明らかになり、中盤に明かされた真実。
 敵側のテッカマンたちは完全に洗脳された肉親や仲間。特に敵視してくるテッカマンエビルは双子の弟。
 中盤で合流できた妹は、改造の失敗で洗脳はされていないものの、寿命残りわずか。主人公たちを逃がすために自爆死。

 後半に入ると、改造が不完全なために、変身するたびに体組織が崩壊していき死に近づきつつある。
 それを克服するためのいちかばちかのパワーアップには成功するものの、体組織では無く脳神経が次第に崩壊していくようになり、変身するため美記憶が欠落。
 最終回では、敵本拠地絵の突入には成功するものの、記憶が完全に崩壊。しかしどれでも怒りと執念で最後の決戦を戦う。
35. Posted by 雛見沢急行(株)   2007年01月20日 15:43
改めまして,こんにちは。追記です。
>オープニングに関して
「実は既存の曲を流用」説というのは不確実な情報ですが私も知ってます。現場スタッフもこれに不満でそれが新作カット少なしのやる気なし手抜き映像に繋がった(正に負の連鎖)とまことしやかに言われ・・。
最悪の形ですが結果としてこれでほぼ全ての関係者に多数派視聴者の不興振りが伝わった訳です。CD不買運動(悪意の有無は問わず)への発展は確実と思われ,対応が注目されます。まぁ現実的に考えれば面子と体裁がありますから(あぁなんて悪しき日本的な思考!)「黙殺」で厚顔強行突破でしょうが(大汗)
皆の望む差し替え&抹消が実現したらそれはそれで大事件ですから。
あぁジンについての見解は全く同感です。音楽家としての彼らの評価は出来ません(私は所詮素人)。が,作品に合ってない曲→主題歌失格とだけはガチで言えます。
36. Posted by 雛見沢急行(株)   2007年01月20日 15:57
>エンディングと挿入歌
一方ED曲は(アリプロファンとしては複雑ですがそれ以上にギアスファンとして)それなりに空気が読めているようで今回のようなラストには寧ろ適格という評価も見られます。先日に続き挿入歌も中々でしたし。及第点は十分に与えられるかと。だから尚更OPが鼻につくのでしょうね。
ジン・SMEへの制裁という(悪意ある)意志からED曲の売り上げが妙に伸びそうというのは穿ち過ぎでしょうか?
>皇女護衛
>>コーネリア護衛はどうでもいい
これは盲点でした,ご明察です。
>>机の角吹いたw
「無限のリヴァイアス」の前例(時間が有ればレンタルで是非ご覧下さい,ギアスの理解度が高まります)から,監督は狂気の女を描くのが上手いんですよね,だからニーナの前途には大いに不安アリで・・
それでは。
37. Posted by ディープメガネ   2007年01月20日 17:12
こんにちは、ディープメガネです。
>新キャラマオ
まあ、自分としては、このようなキャラもいいかなと。彼のギアスが心の表層部分しか見えず、それが心のすべてだと思っているのなら深層部分を知ろうとせずに、人を遠ざけてしまう悲しい人なのかもしれません。
>オレンジ卿
なんだか、本気で死んでしまったのではと最近思うようになってきてしまいました・・・。早くもどってきてくれギャグキャラがいないじゃないか!
>ヴィレッタ
いやはや、いきなり死んだかとおもいましたよ。とはいえ腹を二発も撃たれ、何時間も放置されたのに生きているとは。今回のことで、扇とヴィレッタに関係ができても面白いかもしれませんおたがいに正体を知らないかんじで。
>ルルーシュ
とりあえず、操縦も練習したほうがいいかと思います。前に出るのなら指揮だけできてもだめでしょう。実際毎回撃墜されてるし・・・。
38. Posted by なっきー   2007年01月20日 19:33
 fabiusさん、雛見沢急行(株)さん、ディープメガネさん、こんばんはー♪
 コメントありがとうございます。



>fabiusさん

>テッカマンブレードは、日本アニメ史上に残る凄い作品です。
>主人公の悲惨さが。
 それほどでしたか(汗)。

>敵側のテッカマンたちは完全に洗脳された肉親や仲間。〜
 正義が肉親殺しとワンセットになってしまっているわけですね…(汗)。

>〜体組織では無く脳神経が次第に崩壊していくようになり、〜
 とんでもないタイムリミットを科されたものです。
 そんな破滅的なストーリーだったんですね(汗)。予想外というか、びっくりしました。


(続きます)
39. Posted by なっきー   2007年01月20日 19:52
>雛見沢急行(株)さん

>「実は既存の曲を流用」説というのは不確実な情報ですが
>私も知ってます。
 うーん、何とも具合が悪い話ですね(汗)。

>〜やる気なし手抜き映像に繋がった(正に負の連鎖)
 ジン擁護の方の中にはアニメ側に対して「プロなら映像にもっと力を入れていれば…」、と仰る方もおられます。
 が、非常に正直な意見を言えば、逆にプロなればこそ、世界に合わない曲を提供されてテンションが下がらないはずがないと思えます。常にやっつけ仕事しかしていない人ならば、どんな曲だろうと一定の仕事はできるのでしょうが…。

>CD不買運動(悪意の有無は問わず)への発展は確実〜
 amazon の評価でも、最高点を付けている信者っぽい人以外全員最低点が付いています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000M2DMII/


(続きます)
40. Posted by なっきー   2007年01月20日 19:59
 明らかに不向きなアニメタイアップに提供されたことでマイナス方向の宣伝になってしまったことは明らかで、SMEにせよジンにせよ、ここから何かを学び取って欲しいと願ってやみません。

>皆の望む差し替え&抹消が実現したらそれはそれで大事件
 途中で差し替えると契約違反ということになりそうですから、SMEと縁を切るのでもない限り、できない相談なのではと思っています。

>作品に合ってない曲→主題歌失格とだけはガチで言えます。
 はい、私はまさにそういう考え方です。

>エンディングと挿入歌
 今話を観てしまうと、ED曲は、これはこれで良かったと思えますね。
 こうした悲しいお話の後には、うまく はまる感じです。

 挿入歌は前回の Stories に続いて見事という他ありません。↓

(続きます)
41. Posted by なっきー   2007年01月20日 20:06
 私は、サントラには収録時間の短さなど不満を感じているのですが、それでもこれら挿入歌の価値の高さによって星4つ付けてたり…。
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50468539.html#2006122002

>ジン・SMEへの制裁という(悪意ある)意志からED曲の〜
 そこまではない、とは思いますが…。
 今回のOPの特典で、↓
>ブリタニア帝国市民IDカード(枢木 スザク)封入。
…こうなっていますので、スザクファンの人にとっては、何とも苦しい踏み絵になりそうです(汗)。

>コーネリア護衛はどうでもいい
 スザクが(不殺とか以前に)軍人不適格、と思えた瞬間でした(汗)。

(続きます)
42. Posted by なっきー   2007年01月20日 20:08
>「無限のリヴァイアス」の前例〜
>監督は狂気の女を描くのが上手いんですよね
 なるほど…、ニーナからも、いきなり肉欲方面に行っていたり、ちょっと思い詰め過ぎていたりして、すでに危険なにおいがし始めている気がしますしね(汗)。


(続きます)
43. Posted by なっきー   2007年01月20日 20:12
>ディープメガネさん

>新キャラマオ〜
>心の表層部分しか見えず、それが心のすべてだと思っている
>のなら深層部分を知ろうとせずに、人を遠ざけてしまう悲しい
>人なのかもしれません。
 なるほど、仰る通りかもという気がします。
 「人の群れに出てこない」こと自体が、この能力の悪影響を思わせますしね(汗)。

>オレンジ卿
 ヴィレッタが、彼が死んだものとして行動しているだけに、今は出づらい形なのかもしれません。
 彼女がいったん表舞台が消えるときに、オレンジ卿の出番も戻ってきそうな気がします。

>早くもどってきてくれギャグキャラがいないじゃないか!
 同感です。(ぉぃ

>ヴィレッタ
 これで強烈な野心を捨てるとも思えませんが、扇は(共感しやすいタイプの)善人なので、あるいはこの交流でヴィレッタが変わっていくこともあるかもしれません。

(続きます)
44. Posted by なっきー   2007年01月20日 20:16
>ルルーシュ
>とりあえず、操縦も練習したほうがいいかと思います。
 ランスロットはともかく、グロースター相手にはある程度対抗できるようにしておかないと厳しそうですよね。

>実際毎回撃墜されてるし・・・
 せめて、すぐに壊されない時間稼ぎができないと、命がいくつあっても足りません…(汗)。
45. Posted by 灰猫   2007年01月20日 22:15
こんばんは

>新OP
とりあえずサンライズの方にOPを変えて欲しいとメールを送ってみました(ぉ
カットの使い回しが多い点については、新規カットにはネタバレが多く含まれているため、1クール目のように途中から新規カット追加という話を聞きました。
まあ真偽の方はわかりませんが(^^;)

>エプロンセシルさん
あれはスパゲッティでしょうか?
味及び食べた時のロイドさんのリアクションが気にn(ry
46. Posted by 灰猫   2007年01月20日 22:21
連投失礼します

>ヴィレッタ
私的には黒の騎士団に入って改造オレンジと戦って欲しい……


余談ですが、本日のセンター試験。英語のリスニングで、「Orange Prize」という単語が出てきました。
直訳すると「オレンジ賞」。
思わず笑いそうになってしまったのは僕だけではないはず……
47. Posted by なっきー   2007年01月20日 22:45
4  灰猫さん、こんばんはー♪
 コメントありがとうございます。


>新OP
>とりあえずサンライズの方にOPを変えて欲しいと〜
 そういう声は多そうですよね。
 いろいろなしがらみで実行は難しいかもしれませんが、声を届けることそのものには一定の価値があると思います。

>1クール目のように途中から新規カット追加
 それは納得ですね。
 逆にムービーで激ネタバレみたいな番組を見ると、配慮して欲しいと思うときもありますし…。

>あれはスパゲッティでしょうか?
 どんな異物が混入(笑)されているかが気になります。
 ジャムおにぎりを作った前科からしても、ハチクロの山田さん的なタイプの甘味好きなのかも…。

>ヴィレッタ
>私的には黒の騎士団に入って改造オレンジと戦って欲しい……
 それ面白そうです!
 私も激しく観たいかも…。

(続きます)
48. Posted by なっきー   2007年01月20日 22:53
>直訳すると「オレンジ賞」。
 とれたてみったん吹いた。w
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50478011.html#2007011804

 賞品はオレンジ畑、副賞は戦場の外れの外れでしょうか。
 さらに特典として改造の大チャーンス!(ぉぃ
49. Posted by ケイツ   2007年01月20日 23:29
なっきーさん、こんばんは。

>OPについて
今のはインディーズ時代の曲、との噂ですね。
これでは合わないのも無理はない(苦笑)

そして画像の方ですが、シュナイゼル登場のあたりで変えてくる、という情報がまことしやかに流れています。

谷口監督は視聴者を楽しませることを考えてくれる方なので期待しています。

>ヴィレッタ
扇とのフラグは予想できませんでした。
ヴィレッタは「アッシュフォード学園の生徒」とまでしか知らないはずなので、まだ猶予はあるかもです。
やはり、学園編の終了フラグでしょうか?
50. Posted by ケイツ   2007年01月20日 23:38
>マオ
今までの話を見返していたら、このマオ編(と言っていいのか)は少し浮いたような(悪い意味ではなく)感じがします。
ギアスの謎も少しは解明されるのでしょうが、個人的にはスザクの本心をばらして欲しかったり・・・w
マオに間違った期待をしている自分w

あと、今回ルルーシュに接触したことで、ナナリー(=ルルーシュの弱点)に危害が及ばないか心配だったり。
この兄妹はお互いがアキレス腱みたいなものですから見ててハラハラします。

>オレンジ
そろそろ華麗に再登場してくださいw
51. Posted by なっきー   2007年01月21日 00:00
4  ケイツさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>OPについて
>今のはインディーズ時代の曲、との噂ですね。
 なるほど…、有り得る気はしますね(汗)。
 そして元々ニーズに応えて作った曲でないなら、合わなくてもむしろ当然というもの…。

>画像
>シュナイゼル登場のあたりで変えてくる、という情報
 それは楽しみです。↓

>谷口監督は視聴者を楽しませることを考えてくれる方
 私はスタッフの方のお名前をなかなか覚えないのですが(汗)、この方は、本当にそんな感じですよね。

>ヴィレッタは「アッシュフォード学園の生徒」とまでしか〜
 ただ、今度は間近で顔を見られてしまったので、もう未来はかなり狭まった感があります。
 即ちヴィレッタの退場または親ゼロへの転換、あるいはルルーシュ・ランペルージの失踪。
 この3つのどれかになる可能性が高いかと思います。

(続きます)
52. Posted by なっきー   2007年01月21日 00:01
>やはり、学園編の終了フラグでしょうか?
 可能性は十分にあります…。

>このマオ編(と言っていいのか)は少し浮いたような〜
 実質的には、C.C.過去編のうちの1章、という感じなのかもしれませんね。

>個人的にはスザクの本心をばらして欲しかったり・・・w
 なるほど、マオにならそれができますよね!(笑)

>今回ルルーシュに接触したことで、ナナリー〜に危害が〜
 うっ…(汗)。
 マオの性格から言っても有り得そうです。罪のないものを苦しめることも殺すことも厭わないわけですしね…。

>オレンジ
 私も再登場を心待ちに…。
 でももう少しヴィレッタ関連のお話が進まないと、出てきにくいような気もしています。
53. Posted by セトラ   2007年01月21日 11:13
はじまして(?)

ちょっと忙しさにかまけて、もう初なのかどうかさだかではないのですが・・・


OPの件で http://hirobiro.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/op_0895_1.html

ここにあるように、別の作品のOPにあてはめたら、アレ?以外あってんじゃない?っとか、いうこともありますので、一概にジンさんを攻められはしないのですが、OPに歌詞は振って欲しいとは思いました。


では。
54. Posted by なっきー   2007年01月21日 17:24
4  セトラさん、初めまして、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>ここにあるように、別の作品のOPにあてはめたら、〜
 そういうことは有り得ますね。
 コードギアスの主題歌として何より疾走感が求められる、ということもジンには不利に作用しているのだと思います。

>OPに歌詞は振って欲しいとは思いました。
 文字を入れた方がいいとは思うのですが、実はこれ、文字で見ても「解読不能」には変わりない感じだったり…(汗)。
 著作権の問題がありますので引用などはできませんが、正直、かなり意味不明でした。つまり中身がわかっても、「何を言っているのかわからない」のは同じなのです。

 …この点もジンには具合が悪いところかと。
55. Posted by fabius   2007年01月21日 22:18
 主題歌についてある意味究極の手段をとっているのが、富野監督。
 なにしろ、自分が監督した作品のOPやED歌、挿入歌などの多くを、自分自身で作詞してますから。なお、作詞用の名義は井荻 麟。
56. Posted by なっきー   2007年01月21日 22:39
4  fabiusさん、こんばんはー♪
 コメントありがとうございます。


>富野監督。
>多くを、自分自身で作詞してますから。
 それは本当に究極ですね…!

 直接作らずに間接的に関わるのが次点、その下がその作品を熟知した人が作詞(ひぐらしEDとか)するパターンとなるでしょうか。
57. Posted by たんたん   2007年01月22日 01:37
実は・・・・不思議と新OPはもう慣れていたりする。
まあ、前の方が良いに越したことはないとは思うが。
製作も結局はスポンサーの意向に異を唱えることは出来ないだろうし、そもそも指定するアーティストの曲を1クールづつ採用するのが提携条件だろうし。
昔は玩具会社が主な出資元であったのが、昨今メディア業界が其れに代わってきているようだ。
アニメファンの購買能力と勢いは無視できんしな。人気があれば尚更だ。
それが嫌なら、放送局が全額出資すればとなるが、どう化けるか判らないアニメ番組ではそれもむずかしいだろう。
(ホント、趣旨分かれるし)
事情はともかく、それで本編を維持できるのなら・・・と、前向きに解釈しておこう。
58. Posted by たんたん   2007年01月22日 01:40
さて、マオだ。
いや、なかなかにいい逝かれっぷりのキャラがでてきたな。
読心能力が先天か後付けか、果たしてあれ自体が『ギアス能力』なのかはまだ判らんが、その能力ゆえ『人の群れ』の中に混ざることが出来なかったのだろう。
其れを救ってやったのがCCだろうか。或いはマオでもCCの心は読めないのかも知れない。だとすれば、CCへの執着は依存の表れのような気がする。
CCも銃は向けていたが果たして撃てたかどうか。マオに戦意がなかったから見逃したのだろうけど。

それにしても、つらい話だった。

やれやれ、ルルは家にも帰れなくなるのではなかろうか。
59. Posted by なっきー   2007年01月22日 06:38
4  たんたんさん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。


>実は・・・・不思議と新OPはもう慣れていたりする。
 これこそ人それぞれでしょう。
 ただ、いろいろな人の平均評価が低いのは否めない感じですね。

>昔は玩具会社が主な出資元であったのが、昨今メディア
>業界が其れに代わってきているようだ。
 そうかもしれませんね。
 ただ、もう少し音楽側の都合のみではなくて、共栄を考えて欲しい気もします。

>事情はともかく、それで本編を維持できるのなら・・・〜
 覆水盆に返らず。負の反響が後のアニメで反映される可能性はあっても、このコードギアス第2クールOPに限れば手遅れでしょう。
 後は各人で慣れるか消音するか、対応するしかありません。

(続きます)
60. Posted by なっきー   2007年01月22日 06:42
>読心能力が先天か後付けか、果たしてあれ自体が『ギアス能力』
>なのかはまだ判らんが、〜
 geas は強制ですから、単に読めるだけではなくて、何らかの強制力を持っている可能性があります。だとすると、与えられたのは強制力(≒それ以外は先天的)、という気もします。

 私の考えでは、マオの発言を右から左へ聞き流すとかができない(嫌でも内容を理解させられる)ような能力なのだと思っています。あるいはあの鬱陶しい(笑)拍手が、何か重要な意味を持っているかもしれません。

>或いはマオでもCCの心は読めないのかも知れない。
 この可能性は高いと思います。
 人が近付いたけで強制的に心を読める(絶対に気付く)からこそ、ケーブルカーが動いたときにあれほど驚いたのでしょう。

>CCへの執着は依存の表れのような気がする。
 全く同感です。マオの心の安定にはC.C.が必要なのでしょう。

(続きます)
61. Posted by なっきー   2007年01月22日 06:44
>CCも銃は向けていたが果たして撃てたかどうか。
 そもそもC.C.が人を躊躇なく殺せるのか、そこからして未知の領域ですよね。

>やれやれ、ルルは家にも帰れなくなるのではなかろうか。
 ルルーシュとシャーリーが人前で出会うことだけは、どうしてもまずいと思います。

 ですからルルーシュかシャーリーか、どちらかが学園に帰らないのは確定的(?)でしょうが、父を失ったシャーリーがブリタニア本国へ帰るという筋立ての方が、より問題が起きにくい気がします。
62. Posted by たんたん   2007年01月23日 00:10
新OPに関しては、やはり不満を持たれている方々が多いらしい。
ということで、その不満を自分で解消している人達もいるようだ。
既に御存知かもしれないが、そんな中でひどく気に入ってしまったモノがあった。

ttp://www.youtube.com/watch?v=xnL3H_VxqVg
ttp://www.youtube.com/watch?v=qSWBnh9I_ZU
ttp://www.youtube.com/watch?v=0s9m6F8ZRSg

『編集』の技量というものを実感させてくれた。

ps.
このような紹介記事を載せていいものかどうか正直迷いました。
もし、このblogの趣旨にそぐわないと御判断されたのであれば、御手数ですが、このコメント自体を削除していただけないでしょうか。
又、その場合、少しでも不快な思いをさせてしまったことに対しては、先んじて謝罪致しますので御容赦願います。
63. Posted by なっきー   2007年01月23日 00:25
4  たんたんさん、こんばんは♪
 コメントありがとうございます。


 さてMADについてですが…、私はこの類自体は好きです。
 が、いつまでも権利関係がクリアされないことに正直困っています。
 ルーカスフィルムのように(音楽の権利関係はともかく)「MAD自体は可」とか、日本の会社も表明して欲しいものですが…。

 一応基準としては、こんな風に考えています。

・私からの紹介はしない
・本来有料のもの(特典なども含む)は削除/修正
・それ以外は原則削除はしない

(♯と言うか削除は、やむを得ないとき以外しないつもりです)

 そんなわけでムービー自体に対するコメントは控えさせていただきますね。ただ、別に気分をどうこうとかはないです。
 ともあれ、ご配慮いただいて感謝します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments