2007年06月06日

スポーツ特待制度、アメリカ流にするのもいいかも?…とか、ハニカミ王子関連: 取材とファンのマナーに苦言を呈したい…とか、雑記とか4

 高校野球関連で噴出したスポーツ特待制度の是非についての問題ですが、アメリカの、この制度について触れた記事がありましたので、扱っておきます。
 その記事は 『続きを読む』 のすぐ後に書きます。



 ゴルフのハニカミ王子、石川遼選手の出場した試合での、 TBS の取材姿勢石川選手目当てのギャラリーのマナーの悪さが問題になっています。
 その記事にはここから跳べます。



 あとは雑記を。

・ 『ひぐらしのく頃に』 な日常
 『〜祭』 の公式コンプリートガイドと、 『蔵出し編』 ゲット

・サッカー五輪アジア二次予選 日本×マレーシア
・ロンドン五輪のロゴマーク、発表した途端批判殺到
・猥褻行為の西垣泰三弁護士、替え玉証人を仕立てた疑いも

モンブラン(白い山)を赤くしようとして逮捕

 ここからショートカットできます。



♯プロ野球中継延長情報@関西: サンテレビ
 45分延長しています。深夜帯の番組を視聴・録画予定の人は、時間にご注意ください。



 

“野球漬け” ではダメ! アメリカ式

 ダメなところも山ほどあるのがアメリカ。
 ……ですが、ことスポーツ特待制度に関しては、見習っても良さそうに思えます。



 高校野球の特待生問題。日本高校野球連盟は5月25日の評議員会で、「学生野球憲章に違反しない特待制度の基準作りと各学校への憲章の周知徹底」を決めた。特待制度禁止を前提としたこの決定に、私学を中心として異論が噴出している。

 そこで、日本と同じくらい学生、生徒の部活動が盛んな米国の特待制度について紹介しよう。

 たとえば、米国では「野球部だけ特待制度がない」などということがあるのか。結論を言えば、米国の高校や大学の部活動で、野球部だけ特待制度がないということは、もちろんない。ただ、日本と米国で「部活動」が生まれた背景などに違いはあるが、他国の事情を垣間見ることで、今回の問題をより深く考えられると思う。

 米国では、どの部活の学生でも競技成績と学業成績が優秀なら奨学金を得られる。それぞれの成績によって奨学金の額は異なり、両方とも非常に優秀なら、学費の全額免除もあり得る。しかし、学業成績で5段階の評価で2以下の教科が一つでもある学生は、いくら競技成績が良くても奨学金を得られない。その学生は補習授業を受講するなど学力向上の対策を迫られる。

 この仕組みは、全米学生体育組織によって「学生のための部活動」を目的に確立された。米国でも日本と同様、卒業後にプロ選手になれるのはほんの一握りだ。そうした厳しい現実の前で、学生が競技に集中できる環境を整えると同時に、プロの選手になれない場合を想定し、学業による人生の選択ができるように配慮しているのだ。

 日本では、全米学生体育組織のように、文武両道をすべての学生選手に規定している組織はない。「絶対にプロ野球選手」といった高い目標を掲げて、競技漬けの日々を送る学生もいる。それが日本の野球などを世界レベルに引き上げたともいえるが、学生選手の大半はプロ選手になれないという事実も忘れてはいけないだろう。

 今回の問題を機に、特待制度の是非を含め、「学生の部活動とは何か」という原点を見つめ直してもいいのではないか。(千葉総局 西尾美穂子)


(♯ IZA! 記事より)



 非常にもっともな主張だと思います。



 先に特待制度の是非について私見を述べさせていただきますが、私は、これは有るべきと確信しています。

 学校の売名目当ての選手囲い込みや、カネまみれの学生を生み出す難点があるのが、現状なのは確かでしょう。
 しかしその一方で、才能はあってもお金がない人が歩める道を残しておく必要があると、私は思います。

 貧しい家庭に生まれてしまったことで、最高の努力をする機会さえも与えられないようでは、野球以前に、社会の質が劣化していく危険さえもあるのではないでしょうか。
 夢を現実に変える機会を残すことで、最近不足気味(?)のハングリー精神溢れる選手が増えることや、それによって 『夢を与える職業』 の復権、さらには社会をより明るくすることさえも期待できると思います。



 カネまみれの、汚い今だけを見て、未来を閉ざすのは愚策ではないでしょうか。

 特待制度が悪いのではなく、不自然な “学生” を生み出している現行システムが悪いと考えるのが正確だと思います。
 制度廃止で終了、と単純に考えるのは、本来そこにあったはずのメリットも切り捨てるやり方ではないかと。

 そう考えたとき、↓



 米国では、どの部活の学生でも競技成績と学業成績が優秀なら奨学金を得られる。それぞれの成績によって奨学金の額は異なり、両方とも非常に優秀なら、学費の全額免除もあり得る。しかし、学業成績で5段階の評価で2以下の教科が一つでもある学生は、いくら競技成績が良くても奨学金を得られない。その学生は補習授業を受講するなど学力向上の対策を迫られる。

 これはなかなかによくできている仕組みではないでしょうか。
 少なくとも野球しか知らない選手を、制度によって生み出してしまうことは避けられます。

 1つでも 『2』 ならアウトというのは非常に厳しいルールで、つまり勉強でも優等生であることが求められるわけです。
 現実問題として、それこそ漫画みたいな文武両道のスーパーマンになるのは容易なことではなく、多くの場合、得意分野での才能発揮以上に苦手教科を作らないための努力が相当に必要なことでしょう。

 しかし私は、それだけ努力をした学生になら奨学金が支払われてもいいと、それこそ授業料全額免除でも問題はないと思います。



 ……もっとも、今の日本でこの制度を丸写しすると学校がスポーツが有能な学生の成績を勝手に甘くする可能性も恐らくあると思われるので、第三者機関による監視がセットで必須になるでしょうけれども。



そうした厳しい現実の前で、学生が競技に集中できる環境を整えると同時に、プロの選手になれない場合を想定し、学業による人生の選択ができるように配慮しているのだ。

 記事ではプロになれない場合だけにしか触れていませんが、現実には、プロの競争に勝てなかった場合も深刻です。
 大して稼げないうちに故障でリタイアしてしまった場合も同様。

 時折、元プロ野球選手の、何とも情けない犯罪が報じられますよね。
 彼らの罪を弁護する意味ではなく、その間接的な原因の中に、 “野球漬け” で他を学ぶ機会が少なかった学生生活は必ず含まれているように思えてなりません。



 野球に限らず、特定の分野の才能しか伸ばさないことは、 “潰し” が利かない人に育てることを意味します。

 現状の仕組みがそうなっているのなら、変えなくてはならないのは確かでしょう。
 しかし、貧しい家庭に生まれた、しかし才能と熱意のある生徒が歩める道を残すこともまた、必要だと思います。

 アメリカ式特待制度、いいのではないでしょうか。
 ……少なくとも、導入を論じる価値はあると思います。



取材でもファンでもまずマナー

 好きなら好きでいいのですよ。
 そんな盲目的なファンを目当てにしたちょっと低俗な番組も、ダメというつもりは全くありません。

 しかし、これはさすがにダメ出ししておきます。
 酷すぎて言葉もありません。



 まずは TBS さんの取材姿勢から。



 TBS系の情報番組「ピンポン!」のディレクターが、千葉県野田市で関東アマチュアゴルフ選手権に出場している石川遼選手(15)の同伴競技者に「小型マイクをつけてプレー中の石川選手の声を録音してほしい」“盗聴”を依頼していたことが6日、分かった。TBSは選手と主催の関東ゴルフ連盟に謝罪し、同日の番組冒頭でもおわびした。

 TBSによると、ディレクターは、“ハニカミ王子”として注目される石川選手の声を録音しようと3日、一緒にラウンドする選手に電話でマイク装着を依頼して拒絶された。さらに大会初日の4日に「石川選手のキャディーバッグにマイクをつけたい」と大会事務局に打診し、拒否された。

 同局の報道番組「イブニング5」が4日と5日の2回、主催者に無断でコース上空に取材ヘリを飛ばしたことにも、関係者から強い不満の声が上がっている。

 TBSでは「非常識で不適切な取材であり、はなはだしく遺憾に思う。関係者にご迷惑をかけたことをおわびします」としている。

 石川選手は先月の男子プロゴルフツアーで史上最年少優勝を果たし、同大会はアマチュア選手権としては異例の注目を集めている。


(♯ IZA! 記事より)



 何をやってるんだか……。

 まず、これだけはどうしても言いたいのですが、プレイ中の言葉を盗聴しようという発想が非常に下品です。
 低俗な方向に行きすぎている一部週刊誌を思わせる品の無さで、少なくとも、ゴルフという競技に近寄るべきでない浅ましさと言わざるを得ません。



 さらに、なぜ主催者に無断でヘリを飛ばすのでしょう。
 この記事にはありませんが、 『十分に高ければ問題ないと思った』 のだそうです。

 しかし、問題有るか無いか、それを決めるのはテレビ屋ではないのです。
 取材姿勢に問題があっても、見せるものが視聴者に気に入られたなら OK ―― 、そんな風に、またもモラルを売って数字に変える悪しき業界人が顔を覗かせたように感じます。

 このところ問題が間断なく噴出してくる TBS さんは、一度、内規を新たに設けるなどして番組作りの姿勢の修正を図った方がいいのではないでしょうか。



 ファンも、大問題。
 もちろん問題ない人もいるのでしょうが、まあ、あえてはっきり言いましょう。

 “ゴルフを” 観る気がないのなら、現地へ行くべきではないと思います。



 ◆関東アマチュアゴルフ選手権第2日(5日、千葉・千葉CC梅郷C) 5月のマンシングウェアKSBカップで15歳8か月の史上最年少優勝を果たした注目の石川遼(杉並学院高1年)は、首位に6打差8位の優勝圏内で決勝ラウンドに進出した。前日の2倍の3800人のギャラリーに自ら注意を与えるなど心身の疲労もあって後半スコアを落とし、3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で通算3オーバー。3アンダー首位には石川の高校の2年先輩の薗田峻輔(17)と豊島豊(30)=東千葉=が並んだ。

 まさかのミスだった。12番パー4。遼は、残り100ヤードからの第2打をバンカーに入れた。第3打をダフって脱出に失敗すると「何やってんだよ」と心でつぶやいた。結局4オン2パットのダブルボギー。これを引きずって13、15番もボギーを叩いた。「ドライバーは確実によくなっている。でもその後のショットが昨日より精度が落ちていた」と反省した。

 口にはしないが、大勢の“初心者”ギャラリーにペースを乱された面は否めない。前日の倍の3800人が来場し、暴走は増長するばかり。係員が「分かっていてやってますよね」と注意しても、悪びれもせずに使用禁止のデジタルカメラや携帯電話のカメラで写真を撮る人が続出した

 遼も直接の被害を受けた。4番ティーグラウンドではテークバックの瞬間、観客のカメラのシャッター音が鳴り、仕切り直しを強いられた。同伴競技者のプレー中に動くギャラリーに対し、自ら手を上げて「動かないでください」と注意を促すシーンもあった。他の選手に迷惑をかけたくない。マナーを守って頂いて応援してもらえたら」このときばかりは、悲しい顔になった

 そうした気遣いからか、普段のラウンド以上の疲労が蓄積している。4日は帰宅後にマッサージを受けると、午後9時半には寝入ってしまった。関東ゴルフ連盟・加藤重正事務局長は「彼も明日からは本番。29人に残らないと目標の日本アマ(7月3〜7日、愛知・愛知CC)に出られない」と、ギャラリーに観戦マナーの向上を訴えた。

 そんな状況でも、見せ場は作った。“打ち直し”を強いられた4番は300ヤード超えのドライバーショットを見せると、アプローチウエッジで約5メートルにつけてバーディー。14番パー5では、グリーン左のベアグラウンドからの第3打に一度はサンドウエッジを手にしたが、「ダフったら飛ばない」と9アイアンに持ち替える頭脳プレーでパーをセーブした。

 兄と慕う存在、薗田が首位。「先輩と優勝争いをして、お互い成長していきたい。最低でもアンダーパー。マンシングの時のようにゾーンに入れるくらいバーディーを取っていきたい」と目を輝かせた。「マンシング−」では7打を逆転。残り36ホールで6打差なら、まだ1打の余裕がある。

 ◇藍を超えた 千葉CCでは03年に、梅郷コースと同じ野田市内にある野田コースで日本女子オープンを開催。ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで宮里藍が優勝した直後とあって注目されたが、今回は同大会第2日の2303人を大幅に上回った
◇第3日スタート 遼は午前9時4分に1番から。薗田らの最終組は同9時28分ティーオフ。


(♯ livedoor ニュース記事より)



 マナーを知らなかった上に、守る気もない、と。

 じゃあ観るな、というのが当たり前なのですよ。
 私はゴルフはほとんど観ませんが、それでも、それくらいはわかります。
 ―― 注意されても写真を撮り続けた人、世の中なめてませんか?

 はっきり言いますが、害のあるギャラリーはつまみ出すべきです。



 ストレスでは済まないのですよ。
 一時期タイガーウッズ選手が長期のスランプに陥っていましたが、その直前に、テイクバック中にギャラリーが口笛を鳴らしたことで彼がクラブを落とし、顔をしかめるシーンがあったことを思い出します。

 私が彼を好きだから、写真を撮りたい。

 そうやって我が儘に振る舞った人、その結末が、石川遼選手を潰してしまうことであっても?
 それでも撮りますか?

 そんな身勝手な “好き” は美しくありません。
 単に有害なだけです。

 見に行きたいのなら、付け焼き刃でもいいので、マナーを学ぶ努力をしてください。
 そして、選手や関係者からの指示には無条件に従ってください。
 素人がそれらを無視するなど、厚かましいにも程があると思います。
 


 そして。



 今後は、問題のあるギャラリーは強制退去させることを念頭に、大会を運営した方がいいと思います。
 少なくとも、指示に従わないのなら即退場させるべきでしょう。

 日本の恥を海外に輸出する前に、そうやってマナー遵守を徹底して指導する必要があると思います。



雑記

 『私の部屋』 温暖化現象が始まる季節になったようです。
 熱源はパソコン。
 USB クーラーを付けてからは熱で止まるといったことは全く起きなくなりましたが、それでもかなりな熱を持ってます。

 もっと豪快に冷やす方法を何か、考えた方がいいのかも……。

 で、そんな私の部屋に 『ひぐらしのく頃に祭』 の公式コンプリートガイドと、 『蔵出し編』 が届きました。



 公式ガイドは、攻略とかいう意味ではもちろんいらないのですが(笑)、ファンブック的価値があるかもと思いつつ、買ってみました。
 大型本で200ページ超あるだけに、ファミ通の小さな攻略本よりは、そちら方面の充実は期待できる気がしますしね。

 とりあえず、重要なイベント CG は半ページ弱の大きさ(本は A4 )がありますし、版権イラスト(ポスター画など)は1ページ、文章部分(インタビューなど)の量もかなりあるようです。
 またそのうち、独断評価を書くかもしれません。



 『蔵出し編』 は、コミックスの全員プレゼント。
 ちょっと(?)辺境在住だけに到着が遅れていましたが、今日、ようやく着きました。

 内容は竜騎士07さんの、要は没プロット没原稿をまとめたもののようです。……今日届いたばかりでまだ読んでませんけど。
 今から入手とか基本的にできないものだけに評価記事は書かないと思いますが、何かの機会に、内容に触れることはあるかもしれません。



 さて、サッカー五輪アジア二次予選 日本×マレーシア をテレビ観戦したのですが……。

 私はどうにもこのチーム( U-22 日本代表)が気に入りません(汗)。
 ―― 特に戦術が。

スポーツナビさんの詳細ページ

 『単純に縦に放り込む』 とか、 『ドリブルで中央に切り込む』 とか、敢えて 『下手な鉄砲も数打ちゃ当たる』 戦法と言いましょうか、それがひどく気に入らないのです。
 今日は3点を取りましたが、微妙な判定でもらった PK を除く2点は実質個人技で取った得点であり、なかなかフリーに打たせてもらえない相手からも同じように もぎ取れるかというと、はなはだ疑問です。

 そして選手もファーストタッチが非常にいい加減な選手が多く、正直大して強くないマレーシアに、センターサークル付近や、挙げ句に自陣で横パスのトラップミスをさらわれる始末。



 守備も、 U-22 代表として大目に見ようにも、それでも完成には程遠いとしか言えません。
 簡単に持ち込まれるわ、ゴールして1分後にはあっさりコーナーキックを献上しているわで、かなり心配です。

 守備がお粗末なせいか、敵にボールがあると1トップだけ残してみんな下がるというシーンが目立ち、それが先に書いた 『とりあえず縦に放り込んで個人プレイに期待』 という姿勢をさらに助長しています。
 たまにサイドを抉っても(えぐっても)、みんなマイナス方向で待っていたりして、どうにも後ろ足に重心が乗っている感じです。

 心配です。
 何だか、全然強くなっていないようにしか……(汗)。



 お次は、そのオリンピックではなくて2012年のロンドンオリンピックについてですが、ロゴマークが発表されました

 ところが、ロゴを発表した途端に批判が殺到しています。



 【ロンドン=千葉直樹】2012年ロンドン夏季五輪の組織委員会は4日、大会の公式ロゴマークを発表した。

 「2012」の数字を、直線の組み合わせでぎざぎざにデザインしたマークは五輪精神への愛着を世界に広く求める意図が込められている。

 セバスチャン・コー組織委員長は「ロンドン五輪はすべての人のための大会。世界中の若い人々に連帯の輪を広げたい」と期待を表明した。同じロゴは五輪後に開かれるパラリンピック大会でも使用される。

 <写真
 発表されたロンドン五輪のロゴマーク=AP


(♯ YOMIURI ONLINE 記事より)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20070604ie35.htm



 ええーーっ!?
 ……ホントにこれ、使うんですか!?

 そう思ったのは、私だけではなかったようです。



 ロンドン――2012年ロンドン・オリンピックの組織委員会が4日に発表したロゴマークに対し、不評が高まっている。インターネット上で取り消しを求める署名が多数集まっているのに加え、てんかんの発作を引き起こすとの指摘も出ており、同委員会は弁明に躍起だ。

 ロゴは、数字2012をかたどったもので、ウルフ・オリンズ社がデザイン料40万ポンド(約9700万円)で制作した。

 発表直後から「みにくい」「金の無駄だ」といった批判が噴出。インターネットでは、取り消しを求める署名が1万7000人分以上集まった。さらに、同委員会のウェイブサイトにあったアニメーション広告は、ロゴがてんかんの発作を誘発するとの指摘が出たことから、削除に追い込まれた。

 組織委員会はBBC放送の取材に対し、ロゴについて「柔軟性があり、今後5年間で進化していく」と説明。「すべての人の趣味に合うものにはならない。しかし、若者にもアピールできる非常に有効なブランドになると信じている」と話した。


(♯ CNN.co.jp 記事より)



 凄いスタートダッシュです。
 ……ただしマイナス方向に。

 組織委員会はBBC放送の取材に対し、ロゴについて「柔軟性があり、今後5年間で進化していく」と説明。

 40万ポンドもデザインに掛けた以上、これをやめるのではなくて、改善する方向に行くのは自然なことなのかもしれません。
 件のアニメーション広告は残念ながら(?)私は見ていませんが、どぎつい赤を使っているだけに、フラッシュするような効果を入れると、かなり “来そう” な気はします。

 「2012」の数字を、直線の組み合わせでぎざぎざにデザインしたマークは五輪精神への愛着を世界に広く求める意図が込められている。

 戻って上の記事からの引用ですが、私もそうやって、ふと原点に返る気がします。



 ……五輪精神への愛着って何?(ぉぃ



 いや、これは皮肉ではなくて、そうやって抽象的なオーダーを出したからこそ、結果的に前衛的抽象画みたいなのがオーダー通りに上がってきたのではないか、という気もするんですよね。

 ここからどうなるものか、今はまだ見えません。
 続報があれば、また記事にするかもしれません。



 お次は……、真相次第では弁護士資格を剥奪した方がいいのでは?
 猥褻行為の西垣泰三弁護士、替え玉証人を仕立てた疑いも。



 事務所で研修中の女性にわいせつな行為をしたうえ、弁護士会の調査で虚偽証言の工作をしたとして、大阪弁護士会は5日、西垣泰三弁護士(54)を除名処分にした。

 同会によると、西垣弁護士は04年9月、法律事務所へ研修に来ていた20代の女性をドライブに誘い、用意していたシャンパンを車内で女性と飲んだ。この後、女性にキスをしたり体を触るなどし、酒気帯び運転で女性をホテルに連れ込み、服を脱がせた。

 同年12月、女性側からの懲戒請求でわいせつ行為が発覚。西垣弁護士は会の調査に「『酒に酔って吐いた女性がいるので、助けに来てくれ』と西垣弁護士に頼まれ、ホテルで女性の面倒をみた」とする知人女性の陳述書を提出。だが、実は別人が書いたものだったうえ、この知人女性になりすました別人を弁護士会に出頭させ、自分に有利な証言をさせた。

 西垣弁護士はわいせつ行為を否定し、替え玉の出頭についても「自分が頼んだわけではない」と主張しているという。

 大阪弁護士会の山田庸男会長は「指導的立場を利用した卑劣な行為。職業倫理以前の人間としてあるまじきもの。再発防止に努める」との談話を出した。【川辺康広】


(♯毎日インタラクティブ記事より)



 会長の仰る通りですね。

 これでは弁護士としてとか以前に、人として失格です。
 とりあえず弁護士会から放逐されましたが、弁護士資格そのものを失効させるべきなのかもしれません。

 弁護士としての話に戻りますが、 『バレなければ虚偽証言工作 OK 』 なんて人が弁護士資格を持っていることそのものが大問題でしょう。



用意していたシャンパンを車内で女性と飲んだ。この後、女性にキスをしたり体を触るなどし、酒気帯び運転で女性をホテルに連れ込み、服を脱がせた。

 しかも酒気帯び運転。
 弁護士なのに遵法意識も持っていないご様子。

 西垣弁護士はわいせつ行為を否定し、替え玉の出頭についても「自分が頼んだわけではない」と主張しているという。

 同義語: 秘書がしたことで私は知らなかった。

 センセイ、そもそも本人に正しく出頭依頼をしていれば替え玉出頭なんて初めから有り得ないのではありませんか?
 ……と言うか、弁護士さんなのに、こんなに突っ込みどころ満載の弁明しかできないのだとしたら、それも問題。

 半笑いの微妙な表情になってしまいます。

 ……まあ、西垣センセイには、まずは断酒をお勧めしておきます。
 飲んで人に迷惑を掛ける人、飲んで車を運転する人、そんな人にはお酒を嗜む(たしなむ)資格がありません。



 最後は珍犯罪。
 モンブラン(白い山)を赤くしようとして逮捕。



 フランス公共ラジオによると、フランス語で「白い山」を意味する欧州最高峰モンブラン(標高約4808メートル)に赤い絵の具で色付けしようとしたデンマーク人の芸術家(43)が5日、標高約3400メートルの山中で自然環境保護に関する法律違反で逮捕され、ヘリコプターでふもとに位置するシャモニーの警察施設に身柄を移送された。

 この芸術家はチリ生まれのマルコ・エバリスティ容疑者で、過去にも氷山に色を付けた「作品」などを発表したことがあるという。

 今回は「自然は誰のものか」をテーマに「赤い山」計画を立て、1200リットルの色水をモンブラン山頂に運び、山を赤く染めようとしていた。6日に決行の予定だったが、4日に山中で試し塗りしたことが発覚した。

 シャモニーの市長は「純粋さの象徴である山で恥ずべき行為を行った」と非難している。(パリ共同)


(♯毎日インタラクティブ記事より)



 確かにこれは恥ずかしいです。
 フランス人よりチリ人こそが、彼を罰したいと特に強く思うかもしれません。

「自然は誰のものか」

 公共のものです。
 全ての人の、さらには全ての生き物のものです。

 少なくとも、みんなのものだから私のものでもある 『わけではない』 のは確実で、従ってこれは、誰のものでもないものを勝手に私物化する愚行です。
 ……ついでに、色水の成分によっては環境破壊でもあります。



 試し塗りの段階で逮捕されたのは、不幸中の幸いでした。

 ……さて、そんな彼にはどんな罰が下るのでしょうか?
 ちょっと興味があります。

 続報が無さそうなタイプのニュースにも思えますが、もし続報に触れましたら、記事に織り込む予定です。


natsu_ki00 at 23:12│Comments(21)TrackBack(15)clip!科学 | 雑記

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. TBSまた不祥事。石川遼選手を盗聴依頼。  [ 時代のウェブログ ]   2007年06月06日 23:34
TBS、ハニカミ王子“盗聴”取材依頼でおわび。 なんでTBSは、こう次から次へと不祥事を起こし続けるのか……と不思議に思われる方が多いだろう。 一口で答えを言えば、視聴率が取れていないから。視聴率を取るために無理した結果がこれだ。 「でも不祥事を起こし...
2. TBSの失態どんだけー?今度はハニカミ王子を盗聴!  [ 高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」 ]   2007年06月07日 00:02
「朝ズバッ!」の不二家ねつ造が記憶に新しいTBSですが、今度は情報番組「ピンポン!」で「ハニカミ王子」こと石川遼の盗聴未遂が発生しました。「ピンポン!」ではなく「ブー!!」といいたくなる出来事です。。 TBS大暴走
3. バカヤローなやつら(81)  [ DANGER ]   2007年06月07日 00:07
TBS、今度は遼クンに盗聴工作 非常識取材 TBSの「ハニカミ王子盗聴未遂」が発覚した。情報番組「ピンポン!」が大会前日3日、石川遼(15=東京・杉並学院高1年)の同伴競技者(43)に小型マイクを装着してのリポートを依
4. 亀田一家を応援するTBSの横暴さ【エンタメニュース・不祥事】  [ 管理人は別の顔 ]   2007年06月07日 00:11
TBSは視聴率のためなら盗聴でもやおちょうでもやらせでも何でもしますってか? そ
またTBSのとんでも取材 テレ朝のやじうまで聞いたので ニュースソースを探したら 2ちゃんねるでしか見つけられず ★日刊スポーツ 6月6日一面  「ハニカミ王子」石川遼に、TBSが盗聴取材を仕掛けようとしていたことが分かった。 同局情報番組、「ピンポン!...
6. [TBS]アマゴルフ大会で盗聴だのヘリ飛ばすだの  [ BBRの雑記帳 ]   2007年06月07日 01:24
本当にこの放送局はここのところろくな話を聞きませんね。まさにマスゴミという言い方がふさわしい。 「ハニカミ王子」石川遼選手の取材でTBSが陳謝(NIKKEI NET) (元ニュースはこちら) (記事引用) TBSの情報番組「ピンポン!」が、史上最年少で国...
7. 今さらですがTBSは非常識集団です!  [ がんばれニッポン! ]   2007年06月07日 05:19
 やっぱり免許剥奪せんとわからん集団よ、こいつら!カメダの賞味期限がもうわずかと察した瞬間から、次の餌を求めて彷徨い、獲物はアマチュアゴルファー石川遼選手に.....TBSの魔の手が!!
8. TBSはハニカミ王子を応援します!妨害行為で。  [ D.D.のたわごと ]   2007年06月07日 06:42
コースの設計者が全く想定していなかったハザード、 その名もTBSモラルハザード!!
9. 姿慎めよ、TBS (´・ω・`)  [ Famiglia Nera[ 妖婦の日常劇 ] ]   2007年06月07日 09:36
遼クンに盗聴工作、TBS非常識取材石川の貴重なプレー中の「ナマ声」をとるために、TBSが前代未聞の盗聴行為を画策していた。情報番組「ピンポン!」の番組ディレクターが3日夕刻、石川と同組でプレーする広田文雄(43)の自宅(長野県須坂市)に、こっそり電話をか....
10. TBSのハニカミ王子盗聴未遂問題に思う  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2007年06月07日 11:56
TBSがハニカミ王子の声ほしさに、なんと盗聴取材を企てていたとは…。 TBSの昼の情報番組「ピンポン!」のスタッフが、千葉県で開催中のゴルフの関東アマチュア選手権に出場している石川遼選手の声を録音しようと、大会前日の6月3日、同伴競技者に小型マイクの装着を依頼し....
11. ハニカミ王子への盗聴未遂について!  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2007年06月07日 20:05
TBSがハニカミ王子こと石川遼選手のゴルフ同伴者に盗聴依頼したそうです。 ハニカミ王子というのは男子プロゴルフツアーで史上最年少優勝を果たし、はにかんだ笑顔が人気を博しておりますが、まだ15歳だそうです。 盗聴といっても私室にしかけたほど悪質ではない...
12. TBS、石川遼選手を「盗聴」  [ あれこれ随想記  ]   2007年06月07日 21:46
石川遼選手取材でTBSがマイク依頼…同伴競技者、断る(読売新聞) - Yahoo!ニュース TBS、石川遼選手「盗聴」問題と取材ヘリで謝罪(読売新聞) - goo ニュース TBSの情報番組「ピンポン!」が、ゴルフの石川遼選手のプレー中の声を拾うため、同伴競技者に小型マイクを...
13. 【石川遼くん非常識取材】全く反省も自覚もないバカ・TBS社長井上某  [ D.D.のたわごと ]   2007年06月07日 22:28
石川遼選手に対する盗聴工作および大会に対する妨害行為そのものと言えるヘリ撮影をしでかしたTBS。 昨日書いたエントリーの時点では井上社長のコメントが気になるが、テレビニュースで触れていたのを 耳にしただけでよくわからないという状況だったのですが、 日刊ス...
14. モラルなき観客とマスコミには・・・  [ 勝手に日記&ニュース批評 ]   2007年06月08日 05:03
 「ハンカチ王子」こと斎藤投手が活躍した早慶戦が終わり、それが落ち着く間もなく、 マスコミや世の人々の注目は早速、「ハニカミ王子」(このニックネームやはり抵抗ある)こと石川遼選手にシフトしている。 先月ゴルフツアーで史上最年少優勝 を果たした彼が、この試...
15. 報道テロリストTBS  [ 或る浪人の手記 ]   2007年06月09日 17:48
 今年に入ってから、朝日など目ではない程の凄まじい勢いで不祥事、というかほぼ犯罪に近い行為を繰り返している基地外反日毒電波放送局・TBSですが、またぞろ、マスコミ倫理云々以前に、まとまな思考の人間では考えられな??ffilia??

この記事へのコメント

1. Posted by كاتو   2007年06月07日 01:55
3 こんばんは。

> 貧しい家庭に生まれてしまったことで

なんか『巨人の星』臭い話が…。

> プレー中の石川選手の声を録音してほしい

これはさておき、相撲の物言いの時に、土俵の中央にマイクが下りてきたら、何を話しているのか聴き取れて面白いだろうになぁ、とは考えた事があります。
by 「今のは××山の体が浮いていたように見えた」「ああ。ウチの部屋的にはどうでもいいんだけど、物言いしないと客がうるさいからな」「ああまったくだ」「はっはっは」
2. Posted by كاتو   2007年06月07日 01:55
> マナーを知らなかった上に、守る気もない、と。

ゴルフは本来、マナーたるスポーツなのです。確かに選手自身に課せられるルールは非常に判りづらいものがあるのは事実ですが(プロ選手でさえ間違えるくらい複雑)、常識的に判るだろうマナーは観る者には当然たるものかと。

> ひぐらしのなく頃に

ちなみにケータイ版の話が、現在の勤務先の、先月の社報に載っておりました。ひぐらしフリークのなっきーさん、もしご興味がおありでしたらお声をお掛け下さいませ。
3. Posted by كاتو   2007年06月07日 01:56
> 柔軟性があり、今後5年間で進化していく

ろんどん良くなっていくのだそうで。

> モンブラン(白い山)を赤くしようとして逮捕。

富士山を赤くしてみませんか?
by いや、赤富士ってのはそーゆー意味ぢゃないから!
4. Posted by 鳳龍ノ翼   2007年06月07日 04:38
こんにちは。
>特待生
養成をサポートするシステムは是非必要だと思う一方で、才能に恵まれない立場(笑)から言わせて貰えば、極端な優遇は害悪でしかないとも常々思ってました。著名人(スポーツに限らず)が半生を振り返る時に、特定の一芸一色・学業面は完全免除でカラッキシ的な事例が出る度に複雑な思いになります。
援助・救済は必要でしょう。でも甘やかす一方と言うのは納得が行きません。恵んであげるならせめて人並み以上の努力はしてもらわないと困ります。
あと所謂「スポーツ漬け」な生い立ちが現役引退後の進路に悪影響だというのは激しく同意です。
>五輪ロゴ
何だか富竹県ロゴ騒動と同じベクトルだなというのが第一印象(笑)
大金かけて作った挙句当事者側は悦に入っているっぽいところが。
>てんかん発作
最近の映画でも問題になりましたね。ポケモン騒動からだいぶ経ちますが、まだ危険は絶えないと言う事ですか。
5. Posted by 鳳龍ノ翼   2007年06月07日 04:57
>モンブランを赤く
ちなみに、実際にコレに近い事をやっちゃったのが某隣国。確か緑化とか言って山の斜面を塗料で緑色に塗った画像が話題になってました。
>ファンのマナー
ゴルフに限らず(苦笑)、ファンの暴走はホント困ったものです。周囲や関係者はもとより、他でもないご本人に多大な迷惑を掛けるようなのは、愛好者の風上にもおけません。
空気読めない(読まない)級を見るにつけ、「巣にカエレ、死ねばいいのに」とスラング的言葉が過ぎってしまいます(汗)
>TBS
ダメですねもう。
ちなみに現状、明日TBSが消滅しても全く困らない私のTVライフ(笑)。殆ど見てないなぁTBSの番組。あっ「コードギアス2期(予定)」があったww
でも「ひだまり特別編」は地上波じゃやらないっぽいしなぁ…
6. Posted by 鳳龍ノ翼   2007年06月07日 05:26
>ひぐらし公式ガイド
まだノーマーク(笑)
多分嗜好が重なる面が多いと思うので、「買い」かどうか簡単な寸評でも教えていただけると有り難いです(おぃ
>蔵出し編
正直私には…微妙(苦笑)
ぶっちゃけ「彼」と「彼女」のネタのオンパレードなんで。故に両者が大好物(笑)な妹には大好評で見事に明暗分かれた温度差っぷり。
まぁ「彼」に関しては××し編(一応伏字)にも思い入れが大きいなっきーさんは私よりマシでしょうけど(おぃ)加えて××し編でのはじけっぷりはやっぱり一つ前の編の贖罪込みだったみたいです。魔女さまのKフラグ消失&Aフラグ差し替えの一因はこれか、おのれ〜(コラ)
>追記
蔵出しの憂さ晴らし(おぃ)という訳ではありませんが。お待たせしました、小説の続きです。尚、次回はなっきーさんを存分に悶えさせる(?)つもりです。
それでは。
7. Posted by なっきー   2007年06月07日 06:54
 كاتوさん、鳳龍ノ翼さん、こんにちは!
 コメントありがとうございます♪



>كاتوさん

>>貧しい家庭に生まれてしまったことで〜
>なんか『巨人の星』臭い話が…。
 奨学金=お小遣い同然な家ばかりではない、と思うのです。
 貧しい家に生まれただけで 『スポーツに夢を見る資格もない』 となるなら、それはとても寂しい話だと思うのですよ。

>相撲の物言いの時に、土俵の中央にマイクが下りてきたら、〜
 相撲に限らず、審判(に類する人)が何を言っているのか知りたく思うときはありますね。
 …特にライトポールの黄色いペンキが付いていても2塁打(メキシコ戦)なボブ・デビッドソン氏とか(笑)。

>ゴルフは本来、マナーたるスポーツなのです。〜
 私もそう感じます。↓

(続きます)
8. Posted by なっきー   2007年06月07日 06:55
 そして、ゴルフ観戦のマナーをちゃんと知ろうと思いさえすれば、その辺は真っ先にわかるはずなんですよね。

>ひぐらしのなく頃に
>ちなみにケータイ版の話〜
 私はケータイではあまりゲームを遊ばないんですよね。
 ひぐらしタクティクスのときにちょっと書きましたが、どうせなら PC 版やコンシューマ版へと移植もしてくれないかなあ、とか思うわけで…。

>>柔軟性があり、今後5年間で進化していく
>ろんどん良くなっていくのだそうで。
 悪く、でないことを祈っています(笑)。
 …と言うか、棘と真っ赤をやめるだけでも相当イメージが変わる気も。

>by いや、赤富士ってのはそーゆー意味ぢゃないから!
 じゃあ快晴の空の色に塗って保護色に…。(コラ



(続きます)
9. Posted by なっきー   2007年06月07日 06:56
>鳳龍さん

>>特待生
>〜才能に恵まれない立場(笑)から言わせて貰えば、〜
 いやいや、それもわからないものですよ。
 何かで突然、自分の適性や情熱に気付く可能性は、いつでも誰にでもあると思います。

>でも甘やかす一方と言うのは納得が行きません。
 仰る通りで、 『甘やかす』 からダメなのだ、と思います。
 『その才能があれば学費ただ』 ではなく、↓

>恵んであげるならせめて人並み以上の努力はしてもらわない
>と困ります。
 私は 『恵んでもらう』 のですらダメだと思っています。
 『勝ち取る』 のです。誰にも文句を言わせない努力によって…。

(続きます)
10. Posted by なっきー   2007年06月07日 06:58
>五輪ロゴ
>何だか富竹県ロゴ騒動と同じベクトルだなというのが第一印象
 あー、実はですね、記事書くときに、チーバくんの記事へのリンクを付けるかどうかでちょっと考えたりしてたんですよ(本当)。
 でもこちらはパンク系(笑)、あちらはメタボ系(ぉぃ)と路線が違うのでとりやめました。

 …やめたのは失敗だったかも?(笑)

>てんかん発作
>最近の映画でも問題になりましたね。
 基本的にはフラッシュだけでちょっと危ないんですよね。
 しかも、脳に最も強く訴える赤色。
 …映像作品を作ることを仕事にしている人は、そういうことも勉強する必要はある気がします。

>〜某隣国。確か緑化とか言って山の斜面を塗料で緑色〜
 あれは、どうもどこかで命令を勘違いしたお馬鹿さんがいたっぽいですね。実行した人たちは命じられただけみたいですし。
 リアル伝言ゲーム…。

(続きます)
11. Posted by なっきー   2007年06月07日 06:59
>ファンのマナー
>〜周囲や関係者はもとより、他でもないご本人に多大な迷惑を
>掛けるようなのは、愛好者の風上にもおけません。
 全く同感です。
 本人に迷惑を掛けてさえも、自分は楽しいからこれで OK というのでは、ファン失格です。

>「巣にカエレ、死ねばいいのに」とスラング的言葉が〜
 わかります。
 ファンとして行動するのなら、良きファンであろうとする努力は必要でしょう。

>TBS
>〜明日TBSが消滅しても全く困らない私のTVライフ(笑)。
 報道系は他社のを観てしまいますし、バラエティ系も…。↓

>〜「コードギアス2期(予定)」があったww
 ですが何気にアニメには結構力を入れている局なので、当たり外れはありますが、そちらには現在も期待し続けてたりします。

(続きます)
12. Posted by なっきー   2007年06月07日 07:01
>>ひぐらし公式ガイド
>多分嗜好が重なる面が多いと思うので、〜
 私もそう感じてます。もちろん違っているところも必ずあるわけですけれど。

>「買い」かどうか簡単な寸評でも〜
 予定は未定ですが、独断評価、書くかもしれません。
 流し見た感じでは、とりあえず、クォリティが低いとは感じないです。

>蔵出し編
>正直私には…微妙(苦笑)
 どのカケラも興味深いのは確かですが、 『やっぱり決定稿の方がいい』 という感じです。↓

>〜まぁ「彼」に関しては××し編(一応伏字)にも思い入れが
>大きいなっきーさんは私よりマシでしょうけど(おぃ)〜
 そうでもないかもしれません。度合いはわかりませんけど。
 私的にもあれは、 『やっぱり決定稿の方がずっといい』 という感じでした。

(続きます)
13. Posted by なっきー   2007年06月07日 07:02
>〜お待たせしました、小説の続きです。
 さすが、お仕事が速いです!
 早速、読み…たいのですが朝はちょっと忙しいので、とりあえずローカルに保存させていただきますね。
14. Posted by ウィズ   2007年06月07日 16:36
なっきーさん、こんにちは
最近暑すぎて、しんどいです
寒いのが好きな自分にとっては厳しい
あと、これ見つけたのでどうぞ
http://www.famitsu.com/anime/news/2007/06/06/681,1181099565,72915,0,0.html
ひぐらしのPVの記事です

>山の話
中国を思い出して笑ってしまいました
まぁ、こっちは個人が暴走してるんですけどね、自分で5メートルぐらいの山を作ってしまえばよかったのに、氷山を色づけするぐらいの財力があるから、できないことではないはず、それを発表すればよかったのに、本物じゃないと我慢できないんですかね、芸術っていうものは
(続きます)
15. Posted by ウィズ   2007年06月07日 17:11
>ロゴマークの話
千葉のロゴに何も思わなかった自分にはなんの問題もない 余裕です(笑)
つくづく思うのですが、一般人から募集したらいいんじゃないですか、それを、ネットで投票していく、そのほうが無難な気がします、でも、今何も考えずにひらめいた事を書いたのですが、デメリットが多そうですね(汗)

>ファンの暴走の話
マスコミが”〜王子”とか言い出すからこうなるんですよ、もうストーカーLVじゃないか、早急に処置をしなければ、勝てる試合も勝てなくなる、ファンから文句が飛び出す、選手の精神不安定になる、最悪の悪循環じゃないか、気持ち悪いものに取り付かれてしまったな
(続きます)
16. Posted by ウィズ   2007年06月07日 17:24
>TBSの話
そろそろやばいですね
前にも、サンデージャポンで変な編集をやりましたし、あるあるの2番煎じになりそうですね
熱意は分かりますが、方向がめちゃくちゃ、そして、福澤さんも大変ですね
とっとと、こことの契約を切ったほうがいいよ
しかし、消えられても困る、アニメとともにウルトラマンも好きなんです!
頼むからもう何も起こさないでくれ

>ヘリ
なんだこれ 以上 この言葉が全てです
17. Posted by なっきー   2007年06月07日 18:58
4  ウィズさん、こんばんは♪
 コメントありがとうございます。


>最近暑すぎて、しんどいです
 私は反対に、寒いと しおれそうになります。
 この辺は体温を逃がす毛穴の数が幼少期に決まることで、確定してしまうものらしいです。

>ひぐらしのPVの記事です
 映像クォリティは明らかに向上していますし、知恵先生の眉ピクピクとか(笑)、1分強という見やすい長さの中に見所満載です。

 お教えいただいてありがとうございます!
 今日の記事で、他の皆さまにも紹介させていただきますね。

>山の話
>〜自分で5メートルぐらいの山を作ってしまえばよかったのに〜
 確かにそうですね…。
 モンブランを知る人がこれはそれだとわかる程度に精巧に作れば、誰に嫌悪感を与えることもなく、主張したいことを出せた気もします。
 そう思えば、↓

(続きます)
18. Posted by なっきー   2007年06月07日 18:59
>〜本物じゃないと我慢できないんですかね、芸術っていうものは
 私にも、そういう風に見えます(汗)。

>ロゴマークの話
>〜つくづく思うのですが、一般人から募集したらいい〜
>それを、ネットで投票していく
 無難なのは間違いなくそちらでしょう。
 こうしてデザイナーにオーダーを出すのは、やはり 『冒険』 なのでしょうね。

 …今回は悪い目が出てしまった、ということかもしれません。
 あるいは(どうせ大金を払うのなら)オーダーで細かい指定をするべき、ということとも言えそうです。

>ファンの暴走の話
>マスコミが”〜王子”とか言い出すから〜
 まあ最年少優勝、前途有望でルックス水準以上と揃えば、煽らなくても(規模は多少変わっても)同様のことは起きた気がします。

>もうストーカーLVじゃないか〜
 同感です。↓

(続きます)
19. Posted by なっきー   2007年06月07日 19:00
 その相手に迷惑を掛けてでも自分の 『好き』 を貫きたいというのでは既に犯罪的で、かなり危険な領域に踏み込んでいる気がします。

>TBSの話
>そろそろやばいですね〜
 こんな短期間に、しかもかなりひどい不祥事が頻発するのは、やはりどこかに大きな歪みがある証明と思えてなりません。
 これをディレクター 『個人』 のせいにしていては、またすぐに(他の誰かによって)同じことが起きる気さえします。
 一方で、↓

>〜そして、福澤さんも大変ですね
 彼の嘆きと謝罪は、歪みを正す役に立つかと言えば微妙です。
 これは福澤さんを責める意味ではなく、他に謝るべき人がいるように思うんですよね。

>〜アニメとともにウルトラマンも好きなんです!
 私も消えて欲しくはないんですよね。
 だからテレビ屋気質ではなく、もっと当たり前の感覚を身に付けて欲しいと本心から思います。

(続きます)
20. Posted by なっきー   2007年06月07日 19:01
>ヘリ
>なんだこれ 以上 この言葉が全てです
 修練を積んだ競技者が真面目に競っている光景にさえ、彼らは、自分たちが役を配したドラマを撮っているのと変わらない接し方をしているような気がします。
 だからより良い声を拾い、より良い絵を撮るんだ、と、それが当たり前だと、そう思っているのでは、と…。
21. Posted by LugweerLype   2013年12月20日 12:01
5 これは、この時計のオリス、プラダリゾート2014スクープから鋭く新しい限定版の時計ですが、オリスは、RAIDクラシックカーラリーの新しいタイムキーパーとの公式ウォッチパートナーであり、20 RAID SuisseParisオリスの機会をマークする必要があります このプラダリゾート2014の時計を作成し、1991年以来、このラリーは古典的なプラダリゾート2014カーラリーとして、スイスとフランスで上演されており、競合他社が1975年前に建てられた車の国の道路上千キロまでカバー見て、ダイヤルデザインは、ダッシュボードに触発され 1952年ジャガーXK 120(2009 RAIDラリーの勝者)で、時間と分のカウンタはおそらくジャガーのタコメーターの赤い危険ゾーンを反映し、独特のレッドゾーンを持っている、非常にきれいで、非常によく設計された、タグホイヤー、そして ちゃんと私はそれのような価格 <a href=http://www.petz-route.co.jp/img/mcm2.php>mcm 二つ折り財布</a>
より実質的な可動は、同一の文字列、あるいはリュック初期ヘルプキットのように男性のメッセンジャーバッグに壁に小さなサイズのポケットのいずれかに残すことができます <a href=http://www.yamato-707.com/mcm3.php>mcm リュック 本物 安い</a>
ゴーンはripoffsたのでコンプUSAの日です <a href=http://www.fine-estate.co.jp/img/mcm4.php>MCM 財布 正規店</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments