2007年06月27日

山口県光市母子殺害事件差し戻し審:  「ドラえもんが何とかしてくれる」 という被告発言とか、ミートホープ社、契約前の見本は牛肉で工場も別…とか、雑記とか2

 山口県光市母子殺害事件の差し戻し審で被告が奇天烈な主張をしている問題で、子どもの遺体を押し入れに入れた理由は 『ドラえもんが何とかしてくれる』 と思ったからだそうです。
 その記事は 『続きを読む』 のすぐ後に書きます。



 ミートホープ社が偽装牛ミンチを発売していた問題で、契約前の見本でのみ本物を出していたことが明らかになりました。
 出荷用を間違えて見本にしないため、工場も別になっています。

 その記事にはここから跳べます。



 いろいろと雑記も。

『 +Lhaca 』 特定バージョンに脆弱性
社会保険庁幹部がみんなから集めた年金で購入したもの
神経接続により触感、温度もわかるロボット義手
警察に追われた泥棒、疲れてタイムアウト要求

 ここからショートカットできます。


 

母子殺害事件 入れ知恵なら逆効果

 元々、差し戻し審でそれまでの事実認定がひっくり返ることは事実上有り得ず、全部聞くだけ聞いて一蹴されるという可能性が高いと言えます。
 つまりはこうした奇天烈な主張は一種前振りであり、その後に 『被告は実年齢以上に幼く、かつ精神に異常がある』 と主張することこそが本命の弁護(?)という見立てが濃厚です。

 前回記事はこちらです。
山口県光市母子殺害事件の弁護人懲戒請求に、弁護士508人が中止求める…とか、凄い組み合わせで仲良くしている動物の写真…とか、雑記とか



 山口県光市の母子殺害事件で、殺人などの罪に問われ、最高裁が1、2審の無期懲役の判決を破棄した元会社員の男性被告(26)=事件当時(18)=に対する差し戻し控訴審の第3回公判が27日午前、広島高裁(楢崎康英裁判長)で始まった。前日の第2回公判に引き続き被告人質問が行われ、被告は本村弥生さん=当時(23)=の遺体に性的暴行を加えたことについて「生き返ってほしいという思いだった」と供述した。

 被告は弁護側の尋問に「お母さんに助けを求める心境で弥生さんの遺体に近づき、性的暴行を加えた」と供述。理由については伝奇小説に、同様にして死んだ女性を復活させる儀式の場面があったから、とした。
 また、長女の夕夏ちゃん=同11カ月=を死亡させた状況については「はっきりしない」としたが、遺体を押し入れの天袋に入れたことは「ドラえもんの存在を信じていた。押し入れに入れれば、ドラえもんが何とかしてくれると思ったと説明した。弁護側の最後の質問では「弥生さんも夕夏ちゃんも殺害しようと思ったことはない」と改めて殺意を否認。検察側の主張は「事実無根」と主張した。
 続いて行われた検察側の尋問では、最高裁に提出した上申書や差し戻し審に向けた鑑定人との面会で、犯行状況について被告人質問とは異なる説明をしたことを追及されたが、自分の記憶を精査してきた。今回、法廷で話したことが真実に最も近い」と述べた。
 被告は差し戻し前の1、2審では起訴事実を全面的に認めていた。


(♯ IZA! 記事より)



 ちなみにこれ、言葉に詰まったりして 『上申書の通りです』 とか誤魔化そうとしてたりします。台本を覚えきれなかったのでしょうか?
 まさに茶番劇と呼ぶに相応しく、しかも役者が大根です。

理由については伝奇小説に、同様にして死んだ女性を復活させる儀式の場面があったから、とした。

 その前後のみでいいので、粗筋を言ってもらえませんかね?(爽笑)
 あと主人公や重要人物の特徴も併せてお願いしますよ。
 本当にそれが理由なら、詳細まで語れると思います。



 ……まあ既にボロが出ている(台本を覚えきれなかった)わけですが、揺さぶっていれば簡単に矛盾が出てきそうに思います。
 どうやら彼、あまり頭が良く(以下略)。

 そのとき判事さんは、 『なぜ嘘を言ったのか?』 を、必ず徹底追及して欲しいですね。

 正直、この被告には死刑以外の末路があるとは思えません。
 差し戻し審で、それまでの事実認定が覆ることそのものが、ちょっと有り得ないからです。
 そうなると彼はただ妄言を垂れ流しているだけと見なされ、 『改悛の情が見られず』 『情状酌量の余地はない』 と、逆に退路を断たれることになります。

 それが弁護? ……お笑いです。

 なぜ事実を事実と認めさせ、真摯に反省を促し、その反省の度合いを訴えることをしないのか。
 彼が二人殺したことは永遠に覆らず、だからこそ彼を死刑にしないためには、 『遺族は調子に乗っている』 『7年で芽を出す』 などと友人に手紙を出した被告を改心させるべく努力し、その成果を裁判で見せるべきだったのです。

 今や、一体誰が、彼にもう一度チャンスを与えようと思うでしょうか?

 弁護人は被告の利益を守り、被告の代弁者たらねばなりません。
 しかし、もし仮にこんなシナリオを被告本人が用意していたのだとしても、それを主張することをやめさせ、正しく事実に向き合うよう説くべきだったのではないでしょうか?



 今回の弁護団所属の弁護士に対する懲戒請求も当然と感じます。

 当の弁護団の人たちには、このやり方が弁護人の使命だと感じているのでしょう。
 しかし、市民がそこにノーを突き付ける権利を否定することはできません。

 弁護士法に懲戒請求の規定があるのは、まさにそのため……、即ち、弁護士が市民の考える正義に反する行いをしたときに、正しく批判を浴びるようにするためなのでしょうから。



ミートホープ社 見本のみ本社工場で

 毎日新ネタ発覚(苦笑)。
 見本用と出荷用と、工場を分けてました。

 今までの記事はこちらです。
安ければ何でも大量に買い取る 『なげば』 だったミートホープ社とか、三社祭の神輿乗り問題でついに宮出しそのものが取りやめとか、雑記とか
ひぐらしのなく頃に関連: 漫画 『罪滅し編』 (2) とファンディスク (1) 独断評価、その他いろいろとか、次々明らかになるミートホープ社の不正とか、雑記とか
ミートホープ社関連: パン、そして大量の化学調味料を混入!…他とか、漫画 『 Rozen Maiden 』 (8) 独断評価とか、雑記とか



 偽装牛ミンチ問題で北海道警の家宅捜索を受けた食品加工卸会社ミートホープ(北海道苫小牧市)が、取引先に提出する試作品は良質の牛肉を使用し、契約が成立して量産する段階になって豚などを混入する手法をとっていたことが元幹部らの証言でわかった。「サンプル用」「量産用」は別々の工場でつくっていたといい、一連の食肉偽装が周到に計画されていた様子が浮かび上がった。

 食品の新商品の開発に当たっては、ミート社のように原料を納める会社、その原料を使って商品を作る製造会社、実際に商品を売る販売元――の3者が、当初からセットで動く方式が主流となっている。

 いったん契約がとれれば長期的に安定した収益が見込めるため、ミート社は、製造会社や販売会社への企画提案に力を入れていたという。

 元幹部によると、同社では、高い単価で売れる本物の牛ミンチは本社工場、偽装品は別工場で製造する「すみ分け」をしていた。同社は、試作品についても、誤って豚肉が混ざったりしないように本社工場で作ることにし、契約後の量産段階は、一転して別工場で製造していたという。

 一般的に、食品の検査では、原料の傷み具合などを調べる細菌検査、食感や味を調べる検査などが主となる。いったん契約がとれれば、納入品についてDNA鑑定で素材の中身を調べるようなことはまずなく、ミート社は確信的に豚肉などの混入を続けたという。


(♯ asahi.com 記事より)



 そこで提案です。
 消費者からクレームが来た場合、それがどんな些細なものでも、もちろん製造元が即座に謝罪・回収したとしても役所に必ず報告することを義務化し、そうしてリストアップされた会社の製品を政府機関が不定期に抜き打ち検査するというのは如何でしょう?

 製品に加工する会社に、結構コストが掛かるらしい DNA 検査などを義務化あるいは期待するのは間違いだと思いますし、一方で、何の検査もないとなるとミートホープ型詐欺が通用してしまうことになります。
 それを防ぐにはやはり、監視の目が存在するという形を作らなくてはいけないように思います。



 昔の肉屋の感覚を引きずった」「こういうことは絶対にしてはいけないんだ、と言いたい」。様々な不正が明らかになったミートホープ(北海道苫小牧市)の田中稔社長は26日、従業員への解雇通告後の記者会見でこう発言した。同社長はこれまでも、他社でも不正があると示唆する発言をしている。(後略)


(♯ asahi.com 記事より一部抜粋)



 それは他社には全くないとは、私も思いません。
 しかし田中稔氏ほどに悪辣な例は、さすがに少ないのではと感じます。↓

昔の肉屋の感覚を引きずった」

 『昔の肉屋』 ではなく、 『田中稔氏の脳内にある昔の肉屋』 であるように思えてなりません。

 悪党は、他の人も同様にモラルを欠いていると思い込みたがるものです。そして実際にも同類はいることでしょう。
 ですが、同類の存在こそが当たり前だと語る悪党には虫酸が走ります

 今は失敗を悟っておとなしくしていますが、田中稔氏の歪みの根深さが、こうした発言によって、かえって透けて見えているように思えてなりません。



雑記

 最初は……、使っている人は要注意かも?
  『 +Lhaca 』 特定バージョンに脆弱性。



 シマンテックは6月26日、圧縮形式のLZHファイルに注意を呼びかけるセキュリティ情報を発表した。これは、6月22日に日本のユーザーから提出されたLZHファイルに、疑わしい点が明らかになったというもの。

 提出されたファイルを検証したところ、複数のNOPスレッド、シェルコードに似たコードブロック、暗号解読用コード、エンコードされた実行ファイルが圧縮ファイル自体に入っており、ファイルフォーマットを悪用する際に必要な構成要素のすべてが含まれていることが判明した。

 さらに、Symantec Security Responseチームに所属する末長政樹氏が行った初期分析により、少なくともファイル圧縮ソフト「+Lhaca デラックス版バージョン1.20」が脆弱性を持つことが明らかになった。日本語版Windows XP上で前述のLZHファイルが実行された場合、WindowsのSystemsフォルダにバックドアが開く可能性がある。また、別のLZHアーカイブも放出される。

 シマンテックセキュリティレスポンスでは、引き続き関連情報を監視するとともに、必要に応じて最新情報やセキュリティ情報を提供するとしている。


(♯ CNET Japan 記事より)



 ちなみに私は LhaPlus 使用。
 なので今回はとりあえずセーフです。



 バックドアというのは 『裏口』 のことです。
 つまりは玄関を閉めていても、家人が知らない内にいつでも勝手に侵入できるよう、裏口の合い鍵が作られてしまう、ということです。

 この記事では現実にウィルスが撒かれているかはわかりませんが、最近の傾向として、報告があった脆弱性(ぜいじゃくせい)は遠からず利用されることが非常に多いです。
 少なくとも +Lhaca の、指摘されたバージョンを使っておられる方は注意した方がいいかもしれません。



 お次は……、凄まじい無駄遣いがよくわかります。

社会保険庁幹部がみんなから集めた年金で購入したもの

  • 社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) ※書き間違えではない

  • 社会保険庁公用車247台(4億円)

  • 職員の外国出張費(1億6500万円)

  • 千葉の社会保険大学校内にあるゴルフ練習場の建設・維持費(1200万円)

  • 校内のテニスコートや体育館の維持費(計409万円)

  • 東京の社会保険業務センター内のテニスコート建設費(422万円)

  • バスケットコート建設費(354万円)

  • 全国の社会保険事務所に導入した利用ゼロの印刷機(921台、1億5030万円)

  • 社会保険庁の年金広報費(10億600万円)

  • 年金資金運用基金への支出、交付金(計3兆3600億円)

  • グリーンピア建設費と借入金利息・管理費(3800億円)

  • 年金福祉施設や老人ホームの建設・維持費(1兆5700億円)

  • 住宅融資事業費(9300億円)

  • 年金資金運用基金へグリーンピア建設や住宅融資資金の名目で出資金(1兆800億円)

  • 職員の事務費充当(5300億円)

  • 職員の健康診断費(3億7000万円)

  • 勤労者福祉施設維持費(100億円)

  • 社会保険庁が新築した職員宿舎(10億円) ※家賃は東京都心3DKで2万円

  • 年金関連施設の職員向け宿舎(28億800万円) ※家賃は東京新宿区3LDKで月6万956円

  • 社保庁職員宿舎の整備・維持費(42億円)

  • 社会保険庁長官の交際費(250万円)

  • 社保庁職員の交通事故賠償金(15件、1800万円)

  • 保養基地運営法人への支出(2兆円、総額5兆6000億円の使途判明)

  • 年金資金運用基金や厚生年金事業振興団総裁の退職金(各4000万円)

  • 厚生年金病院の建設費(全国68カ所、112億1900万円)

  • 福祉施設の建設費(169カ所、92億1400万円)

  • 大規模年金保養基地(グリーンピア)の職員向け宿舎建設費(15億2600万円)

  • 年金資金運用基金(旧・年金福祉事業団)の職員向け宿舎建設費(2億6500万円)

  • 社会保険庁職員用のマッサージ器(6070万円、計395台)




 給付がなくなる、というのは法改正によって構造的になくなったんですよね。
 お金が少なければ給付が減る仕組みになったのですから。

 ……当の社会保険庁がこうやって盛大に無駄遣いしていて、その分給付が減るのかと思うと……。



 お次はこちら。
 神経接続により触感、温度もわかるロボット義手。



 アメリカにあるDARPA(防衛高等研究計画局)は、通常の義手をさらに発展させた新型「ロボット義手」の開発を精力的に行っており、予定では2009年には実用化にこぎ着ける可能性が出てきたらしい。

 このロボット義手の特徴は神経と接合することで触覚が得られるだけでなく、腕の位置を感じることもでき、しかも温度までわかるらしい。つまり実際にものをつかんだときの感覚や腕を振り回すといった感覚がリアルでフィードバックされてダイレクトに得られるらしい。

 なかなかすてきなこのロボット義手、開発の経緯と今後の予定は以下の通り。
 Best Bionic Arm - Proto 1 - DARPA Prosthetics Research Initiative - Jesse Sullivan - Popular Mechanics

 この記事によると、ジョンズ・ホプキンス大学の応用物理研究所(APL)にて開発された最初の「Proto 1」と呼ばれているタイプは胸部と肩に取り付けられ、思い通りに動かしたり、実際に触覚などを得ることができるとのこと。

 これをさらにパワーアップさせたのが「Proto 2」で、今年の夏の終わりまでに完成予定。これは前モデルよりも力が強く、そして動作もより素早くなっており、柔軟性も増しているそうです。さらに触れた場合の触覚だけでなく、腕が今どこにあるかという空間位置についての感覚、さらに温度まで感じ取れるようになるとのこと。

 実際のロボット義手はこんな感じ。
 <写真

 なかなかすごい未来が待っていますね。期待大。


(♯ GIGAZINE 記事より)



 これは素晴らしい!
 ゆくゆくは違和感なく、腕を失う前の生活に戻れるようにさえもなれるかもしれません。

 この研究がさらに大きな飛躍を見せることに期待します。



 最後はこちら。
 警察に追われた泥棒、疲れてタイムアウト要求。



 [マニラ 25日 ロイター] フィリピンで、警察の追跡から逃走していた泥棒が、「タイムアウト」(一時休止)を求めた。

 泥棒を捕まえた警官のひとり、アーウィン・ベンチェオは地方ラジオ局dzBBで語った。
「私たちが500メートルの短距離走で彼に追いついたとき、彼は息も絶え絶えでした

 この泥棒と共犯者1名はマニラの住宅に侵入し、高価な携帯電話を2台盗んだ。住人が悲鳴をあげ、地元の警察が駆けつけた。

 泥棒はスポーツの試合でするように、手で「タイムアウト」の合図をした。

 彼が落ち着きを取り戻した後、警察はふたりを警察署に連行した。


(♯エキサイトニュース記事より)



 これ、きっと左手を下向きに水平に、右手を垂直に下から当てる 『T』 のサインですよね?
 で、追っていた警察官の人たちよりは運動不足だった彼は、タイムを要求した、と。



 間抜けな構図に、何だか和みます(笑)。

 これで彼の人生も一時休止。
 再開後はコート(法廷)で受けた指示を守って、頑張って欲しいものです。


natsu_ki00 at 22:30│Comments(21)TrackBack(14)clip!裁判 | 雑記

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「光市母子殺害事件」差し戻し控訴審第3回公判  [ DANGER ]   2007年06月28日 00:22
「四次元ポケットでドラえもんが何とかしてくれる」 夕夏ちゃん殺意否認 山口県光市で99年に母子を殺害したとして、殺人や強姦(ごうかん)致死罪などに問われた当時18歳の元少年(26)の差し戻し審の集中審理2日目が27日??
2. [山口母子殺害事件]引き続き被告人質問  [ BBRの雑記帳 ]   2007年06月28日 00:36
昨日も今日も明日も、期日が入っています。何だかよくこれ考えついたよな、というようなセリフも出てきますが、ここはできるだけ淡々といきましょう。 「ドラえもんが何とかしてくれる」母子殺害公判で元少年(asahi.com) (元ニュースはこちら) (記事引用...
3. 光市の母子殺害事件 「ドラえもんが何とかしてくれる」元少年、改めて殺意否認  [ つれづれなる・・・日記? ]   2007年06月28日 00:42
ちょっと待て!いくらなんでも、それはひどすぎんか?
「実母自殺で自立できず」と心理学者  =光市母子殺害、差し戻し審??広島高裁 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000108-jij-soci 6月27日18時0分配信 時事通信  山口県光市で会社員本村洋さん(31)の妻弥生さん=当時(23)=と長女夕夏ちゃん=同...
5. 元少年「ドラえもんが何とか」光市母子殺害で改めて殺意否認  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2007年06月28日 00:57
「ドラえもんが何とかしてくれる」 山口県光市で起きた母子殺害事件の差し戻し控訴審の第2回の公判が6月26日に、そして第3回の公判が27日に開かれ、被告人に対する質問が行われています。殺意を否認する元少年は亡くなった夕夏ちゃんを押入れに入れたことについて、ドラえも...
6. 遺体を入れたのはドラえもんの寝室。  [ Document_Not_Bound... ]   2007年06月28日 01:30
“母子殺害、きょうも被告人質問行われる”(TBS) 一年間・・・、じっくり記憶を精査したそうです。そうしてかすかな記憶を一つ一つ辿りつつ、ようやく思い出した確かな記憶を繋ぎ合わせてみた結果が、ドラえ...
7. 光市母子殺害事件の差し戻し審が始まったわけですが  [ D.D.のたわごと ]   2007年06月28日 02:48
そうですねぇ…あの事件が最高裁で無期懲役を破棄されて 高裁の差し戻し審が始まったんですねぇ… もうこの裁判については,犯人と21人の弁護団に呆れるしかないわけで 悪あがきすればするほど死刑に近づいていくだけだから勝手にしろよと どんどん関心が冷めていって...
8. 山口県光市の母子殺害事件2  [ がんばれニッポン! ]   2007年06月28日 08:11
犯人の心底からの謝罪が見えない、聞こえない、言わない、言わせない、反省していない、馬鹿野郎! なんやろうこれ?クソ弁護団の操り人形...その程度しか感じ取れない! そこがむかついてんだよ!! なっ本村さむ'??
9. ドラえもんで逃げる気か  [ かきなぐりプレス ]   2007年06月28日 09:10
サンタクロースの存在を信じる幼稚園児なら、その言い訳は通用するだろうが、高校生にもなって、ドラえもんの存在を信じていたでは、世間では許さないだろう。 光市の母子殺害事件で、26歳になる元少年が、赤ちゃんを殺害してとぶくろに死体を投げ込んだ理由について聞か...
10. 光市・母子惨殺事件、被告と弁護団はいい加減にしろ!  [ ぱっとんな日々 ]   2007年06月29日 15:19
光母子殺害、集中審理終わり遺族会見(TBS)  山口県光市で起きた母子殺害事件の差し戻し控訴審で、3日間の集中審理が終わり、遺族の本村洋さんが記者会見をしました。本村さんは、被告の元少年が起訴事実を一転して否認したことに憤りをあらわにしています。  「...
11. 光市母子殺害事件  [ いま人気のコトバとは? ]   2007年07月01日 00:23
光市母子殺害事件 プロフィール検索 動画検索 画像検索
12. 山口県光市母子殺害事件について思うこと  [ ドラマ!テレビ!言いたい放題 ]   2007年07月01日 10:59
「山口県光市母子殺害事件」 この事件の話題を聞くだけで、悲しくなり、怒りが込み上げてくる。 この事件の被告人の名は、福田孝行。 なぜか少年Aなんだよなぁ。こんな事件を起こした人物が。 それにしても、裁判をばかにしているし、弁護士って何なんだろうと思う。 弁護....
13. 聞くに堪えない3日間だった、本村洋さん 母子殺害  [ ネット社会、その光と闇を追うー ]   2007年07月01日 11:54
山口県光市母子殺害事件の差し戻し控訴審は28日、広
14. 光市母子殺害事件 差し戻し控訴審集中審理終わる  [ D.D.のたわごと ]   2007年07月27日 20:54
この事件・裁判については過去にのエントリーで,ほぼ言いたいことは書き尽くしてきた感がありますが

この記事へのコメント

1. Posted by 鳳龍ノ翼   2007年06月28日 00:14
こんばんは。
>ドラえもんが〜
帰宅後ニュースで見て、口をあんぐり。
何となく、「コイツは知識としては知っていても、作品としてドラえもんをまともに見たことも読んだ事も無いな」と。
ドラえもんって、悪意もしくは退嬰的な意図で道具を扱うと、とことん救われない懲罰的なバットエンドがお約束なんですよ。
のびたが「自業自得」的に酷い目にあうエンドの方が多いくらいです。
ドラえもんとは救世主ではなく、被告の言葉通りの意味では「救いません」、ハイ。無作為にでも単行本一冊読めば分かります。
>伝奇小説
もし、ですが。弁護側が「これを使え」的な経緯で利用されたのだとしたら、作品にとってとんだ災難だとした言いようがありません。
2. Posted by Mr.T   2007年06月28日 00:23
4  なっきーさん、こんばんは。
 暑くて今年初の扇風機登場となった我家です。

>母子殺害事件
 私もニュースで聞いた限りでは、誰かの入れ知恵かと直感的に思いました。
 供述中の伝奇小説や漫画の作者への冒涜です。事件から割りと歳月が過ぎているのに被告が悔い改めようとしていないふうに感じます。

>ミートホープ
 第一報から悪辣な手口が明らかになってますが、田中稔社長の発言は他人事のようにしか聞こえないですね。再建とか聞くとこの方には今後如何なる経営にも携わってほしくありません。
3. Posted by 鳳龍ノ翼   2007年06月28日 00:23
>ミートポープ社
>サンプル用は〜誤って豚肉とかが混入しないよう〜
あの〜スミマセン。ココって笑う所なんですか?それとも怒るべき所なんですかね?
>昔の肉屋の感覚
って言われても、ある意味最早「肉屋」と言うものが感覚としてわからない世代なんですが。「買い物はスーパーで」なので。「昔の肉屋」の実態がどうなのかわかりません。
が、取り敢えず。肉屋さんに謝れ!と。
>タイムアウト
よくTVとかで、「待て!」と言って追い駆ける追跡者が居ますが、言っても意味がないと言う意味で似通ったものを感じます。
4. Posted by 鳳龍ノ翼   2007年06月28日 00:38
>社会保険庁購入リスト
もういっそ、年金納めた人にばら撒いてしまえ〜(ヤケ)
にしても、いつぞやの某大使館といい、官公庁の役人は自分達を平安時代の貴族か何かと錯覚してるんじゃないかと。
>追記
SS、骨格の一稿は今日上げました。これだけでも十分ラブラブ(笑)なんですが、なっきーさんのご希望により(おぃ)、更に増量を画策(笑)
PS2版の時の感想やり取りがある意味原作かも、感謝です。では。
5. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:06
3  鳳龍ノ翼さん、Mr.Tさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>鳳龍さん

>「コイツは知識としては知っていても、作品としてドラえもん
>をまともに見たことも読んだ事も無いな」と。
 私もそう思います。
 努力を放棄して、あるいは良くない目的で不思議道具を使うと必ずしっぺ返しをくらうんですよね。

 小学館には偽最終回より、こちらをとっちめて欲しいものですが(苦笑)。ドラえもんを汚したということで。

>ドラえもんとは救世主ではなく、被告の言葉通りの意味では
>「救いません」、〜
 ですよねえ。

>伝奇小説
 メディアによっては名前が出ていますが、……まあ非常に有名な作品ですね。↓

(続きます)
6. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:07
 それはともかく、 『一年に渡って記憶を精査した』 と主張する被告は 『何で読んだか』 『いつ読んだか』 その他全く覚えてないそうですよ?

>弁護側が「これを使え」的な経緯で利用されたのだとしたら、
>作品にとってとんだ災難だとした言いようがありません。
 全く同感です。

>>ミートポープ社
>>サンプル用は〜誤って豚肉とかが混入しないよう〜
>ココって笑う所なんですか?それとも怒るべき所なんですかね?
 鳥インフル鴨肉フイタw
 …とか言うところなのでは(笑)。

>が、取り敢えず。肉屋さんに謝れ!と。
 同感です。
 田舎だからかもしれませんが、コロッケ屋みたいなのは、私はリアルで利用可能です。そこの店主さんは何だか職人さんっぽくて、凄く美味しいのですよ。
 少なくとも、詐欺師に同列視されていい人とは思わないです。

(続きます)
7. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:08
>タイムアウト
>〜「待て!」と言って追い駆ける追跡者が居ますが、言っても
>意味がないと言う意味で似通ったものを感じます。
 全くですね(笑)。

>社会保険庁購入リスト
>もういっそ、年金納めた人にばら撒いてしまえ〜(ヤケ)
 高級車とか、買ったときの半額とかでしか売れないかも。
 …と言うか、何をどう考えたら2台で180 『億』 円の公用車が必要なのか、じっくり聞きたいものです。

>〜自分達を平安時代の貴族か何かと錯覚してるんじゃないかと。
 特権階級だと思うなら思うで、ノブリスオブリッジを先に理解して欲しいものです。
 何にもしようとしない無能貴族は、市民にクビを飛ばされるのがオチかと。

>追記
>〜なっきーさんのご希望により(おぃ)、更に増量を画策(笑)
 うわあ、それは楽しみです!
 期待してますねー♪



(続きます)
8. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:09
>Mr.Tさん

>暑くて今年初の扇風機登場となった我家です。
 本格的な梅雨がないままに真夏になりそうな感じですね。
 暑いですー。

>母子殺害事件
>〜誰かの入れ知恵かと直感的に思いました。
 記憶を精査したと言いつつ、 『覚えていない』 を連発、都合がいいときだけ細部まで語り出すんですよね。
 出来の悪いシナリオと大根役者の組み合わせでは、笑うことすらできません。

>供述中の伝奇小説や漫画の作者への冒涜です。
 全く同感です。
 作品への侮辱もいいところですよね…。

>事件から割りと歳月が過ぎているのに被告が悔い改めようと
>していないふうに感じます。
 ある意味 『幼い』 のは確かでしょう。↓

(続きます)
9. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:09
 だから自分にとって気持ちいいか悪いかだけしか基準がなく、それを弁護団= 『大人』 に後押しされた今となっては、最早更生は不可能となったかもしれません。

>ミートホープ
>〜再建とか聞くとこの方には今後如何なる経営にも携わって
>ほしくありません。
 田中稔氏が関われば必ず、どこかでカネ儲け第一主義が顔を覗かせると思えてなりません(汗)。
10. Posted by كاتو   2007年06月28日 01:11
3 こんばんは。

> 揺さぶっていれば簡単に

どうだろう。取り調べは彼と刑事のマンツーマンであっても、裁判はそうではありません。弁護士には被告の発言を(無理強いではなく)止める権利もあります。「上申書の通りです」はもしかすると弁護団の入れ知恵かもしれませんが、そう発言すれば法廷に於いては「その通りである、以上」なのです。

> 『なぜ嘘を言ったのか?』

追及するのは裁判官の仕事ではありません。仮に検事が「なぜ嘘を言ったのか?」と問うても、弁護士が「異議あり、嘘では無く云々」と言い、裁判官が「異議を認める」と言えば、以上なのが裁判なのです。
11. Posted by كاتو   2007年06月28日 01:11
念の為に言っておきますが、このような事を認めている訳ではありません。ただ、裁判とはそういうものであり、且つ、もっとマクロなものが存在する気がしているのです。勘繰るのであれば、こうした茶番を敢えて曝す事で、裁判員制度の意義を国民に吹き込もうとしているのかも…、とか。

> 当の弁護団の人たちには、このやり方が弁護人の使命だと

これにも疑問があります。基本的に、被告にカネが無く、且つ「これは明らかに重罪だろう」という案件を担当しようという弁護士はおりません。弁護士も人間であり、且つこれで食べている訳ですから、ある意味、当然です。そのような訳で弁護士の中から担当弁護人が無作為に選ばれます。ただし無作為とは言っても、他に多量の案件を抱えている弁護士を選ぶ訳にはいきませんから、抽出上、必然的に比較的手漉きのある弁護士が選ばれます。
12. Posted by كاتو   2007年06月28日 01:12
語弊はありますが、食えない弁護士のメシの種であり、腕的にもさる事ながら、勝たねばならない理由も抱えている、という事があるのです。

何か今回は反論ばかりですみません。もう一度書きますが、これを認めているというのでは無く、飽く迄も現実論としてです。

> 私は LhaPlus 使用。

私もです。多くのアーカイブ形式に対応している事、特にUNIX系で使われるアーカイブ形式を多くサポートしている事に加え、高度な機能を持ちながら操作が簡単である事が魅力です。

> なので今回はとりあえずセーフです。

う〜ん、くだんの記事には2種類のケースが書かれており、前者はLZHフォーマットのアーキテクチャーに掛かるものなので、ソフトが何であっても…というように読めます。
13. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:44
 كاتوさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>弁護士には被告の発言を(無理強いではなく)止める権利も〜
 違いますよ。検察官の質問を無効だと主張することができるのみであり、今回の場合、恐らくは判事によって即座に却下されます。
 これはただの質問ではなく、被告の 『証言』 に対する 『反対尋問』 であることをお忘れではありませんか?
 被告は 『答えなければならない』 のです。↓

>「上申書の通りです」
 これも錯覚されていると思います。
 『答えなければならない』 その回答がこれであったからこそ、 『答えなさい』 と重ねて言われ、しどろもどろ(これが記事で言うボロ)になったのです。

(続きます)
14. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:45
>仮に検事が「なぜ嘘を言ったのか?」と問うても、弁護士が
>「異議あり、嘘では無く云々」と言い、裁判官が「異議を認める」
>と言えば、以上なのが裁判なのです。
 だからこそ、異議は認められないと考えられるのでは?
 この裁判で被告と弁護団が侮辱的な論理を展開していることをお忘れのように思います。
 そして法廷で証言台に立ち、嘘を言うことそのものが許されざること…、完全に矛盾が露呈すれば、追求されない方が不自然です。

>勘繰るのであれば、こうした茶番を敢えて曝す事で、裁判員
>制度の意義を国民に吹き込もうとしているのかも…、とか。
 裁判員制度ならこの手の電波弁護(自己弁護含む)は、自殺行為ですからね。
 …まあでもどの道、判事さんとしては、どれほどイカレた主張が出ようと大真面目に進める他ないというのが、この裁判なのだと思います。

(続きます)
15. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:48
>〜そのような訳で弁護士の中から担当弁護人が無作為に
>選ばれます。
 大きな事実誤認があるように思われます。
 今回の弁護団は無作為に選ばれた国選弁護人ではありません。
 差し戻し審になった(=実質死刑必至となった)途端に、死刑廃止論者の弁護士さんたちが21人も集まってきて、弁護人に収まったのです。

>〜勝たねばならない理由も抱えている、という事があるのです。
 それも違うでしょう。
 この主任弁護士は松本千津夫死刑囚の裁判でも遅滞戦術を弄して裁判所の怒りを買った人物であり、必敗の裁判だろうと弁護人に収まって死刑必至の裁判を混乱させ、長期化させている人なのです。
 仰るのと正反対に 『勝敗は全くの度外視』 で、 『簡単に死刑にさせてなるものか』 という妄執こそが動機である可能性が極めて高いことでしょう。

(続きます)
16. Posted by なっきー   2007年06月28日 01:49
>〜飽く迄も現実論としてです。
 上に書いたように、多くの事実誤認があるようです。
 その中にはかなり根幹に当たる部分もあり、そのことが、仰るのと逆の 『現実と乖離した結論』 を招いているように思うのですが…(汗)。

>> LhaPlus
>〜多くのアーカイブ形式に対応している事、〜
 私には詳しいことはわかりませんが、便利ですよね。

>〜前者はLZHフォーマットのアーキテクチャーに掛かるもの
>なので、ソフトが何であっても…というように読めます。
 やはり危険はあるかもしれないわけですか…(汗)。
17. Posted by كاتو   2007年06月28日 05:58
またまた書き込めませんでしたので。

> これは素晴らしい!

同じく。…ただ、この類のテクノロジーが紹介されるたびに思うのは、「健常者に用いて腕を増やす事は可能なのか?」という発想。『ドラえもん』の道具に「つけかえ手袋」というものがありますが、理論上、あのような未来は可能なのだろうかと、しばしば思うのです。

> 追っていた警察官の人たちよりは運動不足

これは恐らくダウトなので突っ込みを入れておきますが、普通、警官は複数で追い掛けます。しかも先回りしたポジションにも動員したりします。見失うとか、ルパンのような何らかの逃走経路が用意されていたといったケースで無い限り、よほど強靭な体力の持ち主であっても逃げ切れません。
18. Posted by なっきー   2007年06月28日 06:59
4  كاتوさん、再びこんにちはー!


>またまた書き込めませんでしたので。
 livedoor さんにはもう少し頑張って欲しいものです(汗)。

>>これは素晴らしい!
>〜「健常者に用いて腕を増やす事は可能なのか?」という発想。
 これは興味深いですね。神経接続によって動かすと言うことは、動かす方も感覚も、対応する神経を選び出す必要があります。
 でもそこで、他の操作系に悪影響がない選択ができるのなら、後はリハビリによって神経と腕の対応を覚えることで3〜4本腕にはなれそうな気が……、私にもそう思えます。

>〜普通、警官は複数で追い掛けます。しかも先回りした
>ポジションにも動員したりします。
 確かに警察官相手に徒歩での脚力勝負となれば、凡そ互角の対決にはならないでしょうね。
 その時点で、半ば以上泥棒の負けと言えそうです。
19. Posted by りぐ   2007年06月28日 09:17
>母子殺害事件
本日の朝「朝ズバ」の中でコメンテーターの木元さんが言った言葉(一字一句正しく覚えてませんが)
「不可解ではなく不愉快だ」
妙に納得しました。


>公用車2台(180億円)
あ、社会保険庁ってF1でてるですね。そいつはしりませんでしたわ。
もちろんドライバーは職員さんの道楽なのですね・・・
とまあ冗談は置いといて該当する金額の車思いつかないのですが、個人用ジェット機2台を余裕で買える金額ですね。
公表するときに誰も疑問に思わなかったのでしょうか?
20. Posted by なっきー   2007年06月28日 19:23
4  りぐさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>母子殺害事件
>〜木元さん〜「不可解ではなく不愉快だ」
 大多数の国民に一致する感想でしょうね(汗)。
 最早彼が 『反省』 と口にしても、誰も信じないことでしょう。

>公用車2台(180億円)
>あ、社会保険庁ってF1でてるですね。
 なるほど(苦笑)。

>とまあ冗談は置いといて該当する金額の車思いつかない〜
 至近距離からのショットガンですら防げる(アメリカ)大統領専用車で、お値段どれくらいなのでしょうね?
 …何だかその手の超 VIP 待遇を、 『自分たちに』 与えていた予感がします。

>公表するときに誰も疑問に思わなかったのでしょうか?
 買ってしまったものを即売ったとしても、お金は激減するのが必至です。
 わかったときには手遅れ、というものだったのではないかと…。
21. Posted by Canada Goose   2013年11月26日 03:27
月の静寂、星の歌:山口県光市母子殺害事件差し戻し審:  「ドラえもんが何とかしてくれる」 という被告発言とか、ミートホープ社、契約前の見本は牛肉で工場も別…とか、雑記とか - livedoor Blog(ブログ),E?er burada bilgileri goruntuleyebilirsiniz ilgili makaleler gormek istiyorsan?z bu makalede, Ancak tam yaz?lm??t?r:Canada Goose,http://www.worknc.fr

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments