2007年12月01日

機動戦士ガンダム00 #09 「大国の威信」3

 西暦2307年、ソレスタルビーイングが武力介入を開始してから4ヶ月の時が過ぎようとしていた。
 彼らの介入行動回数は60を越え、人々は、好むと好まざるとにかかわらず、彼らの存在を受け入れていく。

 ソレスタルビーイングを否定する者、肯定する者、どちらの気持ちも、戦争を否定するという意味では一致していた。
 誰も争いを求めたりはしないのだ。
 地球にある3つの国家群の内、ユニオンと AEU は、同盟国領内での紛争事変のみ、ソレスタルビーイングに対して防衛行動を行うと発表。
 しかし、モラリア紛争以来、大規模戦闘は一度も行われていない
 それを可能にしたのは、モビルスーツ・ガンダムの、卓越した戦闘能力にある。

 世界中で行われている紛争は縮小を続けていたが、武力による抑圧に対する反発は消えることはない。
 そして今、世界で唯一彼らに対決姿勢を示した、人類革新連盟で、ある特秘作戦が開始されようとしていた――。






 

 ナレーション長ッッ!!



3大国の動向

 モラリアみたいに特殊な例を除けば、無限エネルギーを得た大国自体は、あまり 『戦争をする理由』 はないとは言えそうです。
 人革連だけ事情が違うのは、元々拡大政策を採っていたからでしょう。

 セイロン島から叩き出されておいて、 『ガンダムに勝てないから戦いません』 とは言えないことでしょう。
 ……なるほど、確かにこれは 『大国の威信』 の話ですね。



 3大国の事情の違いはもう1つ、その有り様の差がそのまま出ているものと思われます。

 ユニオンは元々がアメリカの一国支配でしょうから、タリビアのように反乱でも起こされない限りは、どことも喧嘩する必要があまりありません。

 AEU は恐らくそれぞれが対等の議決権を持つ合議制の連合国家でしょうから、モラリア紛争で対応が割れたように、一致団結して侵攻なんてこと自体をしづらい体制とは言えます。戦闘でどこかの国に集中して犠牲者が出たりすると、どうしても足並みが乱れますしね。
 協定違反の軍事力増強をしていたわけですが、ガンダムに叩かれなくても、他の大国と喧嘩できたかは怪しい気がします。

 その点、人革連だけは権力が分割されているようにすら見えず、国家群としては最も 『1つの国』 に近い状態になっている―― 、つまり 『各国の利害が対立する議会』 のようなハードルが無いか、低いのだと思います。



 あと、このナレーション中に出てきた地図で再確認したのが、経済特区日本はユニオン領だということ。



ロックオン・ストラトス とフェルト・グレイス

 お墓参りしていましたが、先に花束を届けていた人がいました。
 ロックオンに瓜二つの容姿をしていましたし、双子なのかもしれませんね。

 木の陰からロックオンを見ていましたが、その双子の方は、ロックオンに何か含むところがあるのかも。
 会いたくないことだけは確実でしょうしね。……絶縁状態、みたいな感じで。

 そしてもう一つ気になるのが、アレルヤもハレルヤと双子だったとするなら、これでガンダムマイスターで双子2人目ということになります。
 何か理由があるのでしょうか?
 それともただの偶然なのでしょうか?



「俺は君の両親のお陰で戦えてるんだな」
 フェルトの両親がガンダムマイスターだったと知ってこの反応、つまり刹那同様、ロックオンもまたガンダムに助けられた経験を持っていると見て良さそうです。

 本来(笑)守秘義務があるソレスタルビーイングメンバーですが―― とりあえずガンダム氏は置いておいて―― 、フェルトの両親の死、その事情がフェルトに知らされることはなかったようです。

 フェルト・グレイスの両親がかつてガンダムマイスターで、今日が命日だと知ると、秘密を知らされるだけでは釣り合いが取れないと、ロックオンは本名を名乗っていました。

「ニールだ」
「え?」
「俺の本名。ニール・ディランディ
「あなたの名前……」
「そうだ。出身はアイルランド、両親はテロで殺された」


 でもあのテロのシーンは別に 『ガンダムがロックオンを助けた』 ようには見えませんでしたし、 『フェルトの両親のお陰で戦えてる』 事情は、また別枠であるのかもしれません。



アレルヤ「ロックオン、……し、失礼……」

 フェルトの頭を抱き寄せているシーンを見て、赤くなって目を逸らすアレルヤ、19歳なのに純情そのままという感じです。
 ちょっと面白かったです。



ロックオン「フェルト! ……生き残れよ」
「うん」


 ……この二人、めちゃめちゃ相性良さそうですね。
 お互い余計なことを言わない質(たち)ですし、真面目同士で気が合いそうです。



ハロ

 こんなにたくさんあるとは思ってませんでした。
 有り難みが薄れた気がします。(ぉぃ

 色分けしてあって、何だか戦隊ものを連想。
 どうせこうやってたくさん出すのなら、ちゃんとそれぞれの個性がわかるようなイベントがあると嬉しいのですが。

 その辺、今後に期待したいと思います。



反目

 刹那とティエリアの仲がさらに険悪になっていたような……(汗)。
 刹那がマリナ・イスマイールにガンダムマイスターだと名乗ったことがバレた……のでしょうか?

 バレていたらそれこそ射殺しかねない気もするのですが、短期間でここまで関係悪化する理由は、今は特に他に思い付きません。
 ……いや、刹那だといくらでも失態を重ねそうな気もしますが。(マテ

 あるいは、ティエリアは制止されて射殺を諦めた代わりに、刹那を敵と認識したのかもしれません。
 わざわざ同じテーブルで(1個間を空けて)食事をとるとか、避けるよりさらに一段上の険悪さに思えますしね。

 しかも、ずーーっと無言……。



 ……思うのですが、ソレスタルビーイング内部で紛争が起きている気が(笑)。

 紛争は根絶しないと!!!!



刹那・F・セイエイ

イアン・ヴァスティ「いい着艦だったぞ、刹那」

 イアン、着艦作業はあのビーコンで誘導されてたのでは?
 何だかこの台詞、刹那ならそれでもミスりかねないという意味に聞こえるのですが(笑)。

 整備を手伝いたがる刹那。
 餅は餅屋、任せた方が良さそうに思えますが、何しろ俺=ガンダムなので、これは当然の意識かもしれません。



 ……そのあとティエリアの圧力を受けるわけですが、多分、刹那には効果ゼロじゃないかなー、と(笑)。
 普通なら、いかにも神経質そうなティエリアにこんなことをされたらストレスが猛烈に溜まりそうですが、刹那は全く気にしていない気がするんですよね。

 例えばアリーの前でハッチを開けるという馬鹿をやって、ロックオンに殴られましたよね。
 ロックオンには悪いですが多分、刹那は堪えていないどころか、何とも思っていない気が(笑)。

 そのあとティエリアにも銃を向けられていましたが、銃を向け返していた刹那。
 あれの意味は腹が立ったとかそんなことじゃなくて、 『俺は正しいから自衛しなければならない』 といった意味だと思うんですよね。

 俺=ガンダム=天使という刹那の脳内では、刹那なりの “天上人” (ソレスタルビーイング)はこうあるべきというものがあって、感情的としか思えない行動ですらも、(彼的には)そのフィルターを通してから実行している気がします。
 そうである限り 『正しいのは俺』 という意識が絶対的にそびえていて、こうしたロックオンのパンチや、ティエリアの無言の圧力とかを無効化してしまうのではないかと。

 一種、宗教的熱狂。
 刹那は “狂信者の強さ” によって、全く自分の行動に疑問を感じないし、それを否定する相手はイコール間違っている、そういうことになっているのだと思います。



ティエリア・アーデ

 彼だけが、いわゆる当番回がなかなか回ってきません。

 あまりこういった勘繰りは好きではないのですが、こうまで経歴を隠すのは、何かそこに物語上の意味があるように思います。
 ……ずっと書いてますが、やっぱりティエリアはイオリア・シュヘンベルグの血族という気がしてなりません。

 それそのものが答えではなかったとしても、それくらいにティエリアは特異な存在なのではないかと。



先代ガンダムマイスター

 フェルト・グレイスの両親がガンダムマイスターだとわかったことで、時期的にも、そのどちらかが刹那を助けた人物である可能性が出てきた気がします。
 幼い刹那の前にガンダムが現れたのが、 “ヴェーダに選ばれた人間” を助けに行く任務の一環だったのは確かでしょう。

 そして彼らが第二世代。
 もちろん刹那たちが第三世代なのでしょう。
 そうなると第一世代からイオリアの時代まではかなりな差が残ってしまうわけで……。

 イオリアの遺志による特定の条件を満たしてからソレスタルビーイングが動き始めたのか、あるいは、何らかの方法でイオリアの意志はその時まで残されていたのか……。



ルイス・ハレヴィ

 母親が連れ帰りに来てしまいました。
 こんな時期に留学させてられないのだそうです。

 でも、スペインに連れ帰ることが安全に繋がるとも限らないですよね。
 そもそも空港を2回も通過しなければいけないことが、そうした時期だからこそ怖いような。

 ……なーんか、このお母さんに嫌〜なフラグが立っている気がしてなりません。
 非常事態で一番危険なのは、おたおたと考え無しに動く人間なのですよ。

 国際テロネットワークにせよ、ソレスタルビーイングに叩かれましたが、一部は攻撃を受ける前に逃亡していて、壊滅していませんしね。
 他にも馬鹿やる組織がないとも限りません。



 それにしても沙慈、ギャルゲー主人公脳というか、物凄い鈍さですね。
「恋人が連れていかれそうになってるのよ!?」

 ここで引き留めないと、ルイスとは切れてしまうのですが。
 単に遠くに行ってしまうとかのレベルではない二択が目の前にあるのに、選択を迫られていることにすら気付いてません。



絹江・クロスロード

 イオリア・シュヘンベルグの調査報道をデスクに訴えていました。
「ソレスタルビーイングの創設者を調べれば、彼らの本当の目的がわかると思うんです」

 デスクが言うには、各国の調査機関も手を焼いている―― 、



 って何でそれをこの人が知ってるのかな?
 知ってるつもりになってるだけじゃないかな?

 ……とか思うわけで。
 何か掴んではいるけれど公表していない、というのもありそうなことですしね。



 1週間で特番を組めるだけの情報とか言われても、予算も示されていない上に、そもそも絹江は何をどう調べるつもりなのでしょう?
 それは、何がどれだけわかる以前の重要な問題。
 この前段階がクリアできていない気もします。

 ……まあ、それでは物語が進まないので、何かの断片がわかるのだとは思いますが――。



アザディスタン

 石油の輸出規制を受けているという話も以前に出ていましたが、今回改めて 『石油が枯渇』 しているという話も出ていました。
 要は 『ほとんど枯渇』 『そのわずかな石油も輸出規制されている』 ということなのでしょう。

 マリナ・イスマイールが待つアザディスタン国際空港にやってきた国連大使は、アレハンドロ・コーナーでした。
 ソレスタルビーイングとも繋がっているような、裏で陰謀を企む手合いのようですし、マリナにとっては前途多難です。

(この方が、アザディスタンを救ってくれる――。)

「とは言え、加盟国からの分担金が滞っている今、やれることは限られてしまいますが……?」
「それでも、感謝いたします」

シーリン・バフティヤール(この時期での国連援助……、見返りは何もないと言うのに……。
 あの男、何を考えているの?)


 国連の援助に見返りも何もない気もします。
 アレハンドロはユニオン所属らしい↓ので、援助するのは実質的にはユニオンということなのかもしれません。
 それにしても、↓



ユニオン所属国の国連大使ソレスタルでありながら、ソレスタルビーイングの監視者。』

(♯公式より)



…ということですが、この文、国連大使の直後の 『ソレスタル』 はいらないんじゃないかと思えてなりません。



リヒテンダール・ツエーリ

 ここは見ていてあげるから、とクリスティナ・シエラを食事に行かせていました。
 モーションをかけているようなのですが、好みじゃないと直で言われた上に、クリスティナが帰ってきてすぐ気付いた―― 何しろアラームが鳴っていた―― 人革連の通信機器を見落としていたことで、むしろいきなりの大減点

 見ていてあげるといったからには、ちゃんと見てないとダメです。
 GNドライブのチャージ率ばかり見ていたのでしょうか。
 これでは逆に一気に信用が落ちるような。

 ……彼の行く手は茨の道のようです。



人類革新連盟

 小型の通信機器を大量にばらまき、太陽炉による(?)通信障害が起きる位置からガンダムの在処を探ろうとしていました。
 そして、通信が途絶えた位置に向けて輸送艦ラオホゥ4機を発進。

 ソーマ・ピーリス専用機ティエレンタオツーには、全感覚同位システム(?)が搭載されているようです。
 それ故に超兵の力が必要なのかもしれませんね。



スメラギ・李・ノリエガ

 どうもセルゲイとの頭脳勝負は分が悪いようです。
 と言うか、以前も負けていたっぽい?

 今回もガンダムを2機射出して陽動と見抜いた相手が無視してプトレマイオスに直行してくることを期待し、挟み撃ちにしようとしましたが、(空の)輸送艦をそれぞれに回されて、逆にキュリオスとヴァーチェが足止めされる羽目に



 と言うか、敵一団を一撃で沈黙させられるヴァーチェは、砲台としてプトレマイオス近くに残しておくべきだったのでは。
 これは決して結果論じゃないと思います。

 陽動なら、確かに機動性の高いキュリオスは向いています。
 が、ヴァーチェにこの役割を回すのは無駄としか思えません。

 人革連側が、輸送艦を楯にしての縦列陣を採っていたことからしても、ヴァーチェを残していれば初撃で大打撃を与えられた可能性もあった気がするのですが――。
 実際、GNバズーカは1秒でラオホゥを貫通していますしね。



 砲台役が、足の駆動系のメンテ中だったデュナメスになったことで、プトレマイオス(のコンテナ)に足を固定しないと撃てない、つまりはプトレマイオス方向に移動すれば死角となるようになってしまいました。

 もう一台 『砲台』 があれば、と、どうしても思ってしまいます。
 接近戦向きのエクシアでは、代わりが務まりません。



 6分でキュリオスとヴァーチェが戻るということで、それまで凌ぎきれるかが今回の勝負の分かれ目になるようです。
 ロックオンにこの敵戦術の予測の根拠を訊かれて――。

「18年前、第四次太陽光紛争時に、これと同じ作戦が使われたわ。
 人革連の作戦指揮官は、ロシアの荒熊の異名を取る、セルゲイ・スミルノフ


 ……18年前、スメラギは8歳前後なわけで。
 戦術予報士だから、その辺はよく勉強しているということなのでしょうね。

 それにしても、太陽光関係だけで4回も戦争していたとは……。

 時期的には、その頃にソレスタルビーイングが密かに始動、第一世代ガンダムマイスターが登場―― 、となっていたとしても、無理はない気がします。
 第一世代はもっと昔で、この時期が第二世代に当たるかもしれませんが。



「セルゲイ・スミルノフの今回の作戦の目的はトレミーじゃない。……ガンダムの鹵獲!
 そんな……! もう間違わないと決めたのに……


 最後の台詞は、戦術予報の的中率99.8%の−0.2%分のことでしょうが、間違えてもその後カバーできるような体勢、要は二枚腰というか、そういう状態を作る方が重要と言えるかもしれません。
 そういう意味で、作戦立案をする上では、気取られたら後がない 『2機を陽動に使う』 作戦はあまり良くなかった気がします。

 ……以前コメントで書いたことですが、あくまで戦術予報士であって謀士/策士とイコールではないような気もします。
 結果的にスメラギはそれらを兼任していますが、本来はそれは、分担しているべきものだったのかもしれません。



クリスティナ・シエラ

 ……まあ実戦経験ゼロでは仕方ないのかもしれませんが。
 GNフィールド展開という重要な役割が彼女に割り振られていたのがまたまずかったとしか、言いようがありません。

「早く来てアレルヤ……、あたし、死にたくない……」
フェルト「生き残るッ! ……全員、生き残るの……」


 これはロックオンに 「生き残れ」 と言われたのを忠実に守ろうとする発言でもありますよね。
 生真面目なフェルトらしい真っ直ぐさだと思います。

 このフェルトの言葉でクリスティナも、頭を抱える前にGNフィールドを張るくらいには回復したようですが――。



アレルヤ・ハプティズム

「うっ……、何だこの頭を刺すような痛みは……!
 同じだ……、あのときと同じ痛みだ……!」


 人革連は前回のソーマ・ピーリス暴走に即座に対策を立てていたのに対して、ソレスタルビーイングは何も手を打たず。
 と言うか、あのとき何が起きていたのか今以て把握していないと思います。

 太陽炉があるガンダムにこそGN粒子関連の先進技術を投入してはいますが、基本的にはソレスタルビーイングの科学力は人革連より劣っていると思います。
 多分、3大国のどこよりも劣っているのではないかと。

「ハッ……、あの機体は……。
 知っている……、知っているぞ!




 今回はアレルヤだけ頭痛付き。
 ソーマは優秀そうですし、苦戦は免れない感じです。

 ソーマの方は、相手があのときと同じだと気付くのでしょうか?
 ハレルヤが暴走して、その異常な行動によって気付くとかもあるかもしれません。

 以下次回へ――。



次回予告

 罠に嵌ったソレスタルビーイング。
 キュリオスは、その中で覚醒を促され、ヴァーチェが、隠された能力をさらけ出す。

 次回、 『ガンダム鹵獲作戦』
 天使の羽根が空を舞う。




 『限界離脱領域』 で使ってしまいましたが、デュナメスが超長距離射撃能力をまだ隠しておきたかったように、他の各機体にも、戦況が苦しくなるまで封印してある能力があるのかもしれませんね。
 と言うか、攻撃力が馬鹿高いヴァーチェに、まだ何か隠し技があるとは。

 四肢を絡め取られて動けなくなるシーンがあったので、ここでその隠し技を披露するのでしょう。
 ここで使わないでどこで使う、という危機ですからね。

 エクシアとタオツーの戦闘。
 と言うか、ソーマのヘルメットは人革連標準の顔が見えないヘルメットじゃないんですね。
 ヘルメットまでソーマ専用。

 ヴァーチェがピンチになったせいか、ティエリアが珍しく感情を露わにしている様子。
 怒りの発露が見られるかもしれません。

 ついでにソーマも怒ってます。
 相手がハレルヤにチェンジしたと予想。

 次回、 『ガンダム鹵獲作戦』 にも期待しています。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 機動戦士ガンダムOO 第9話 「大国の威信」 感想  [ 〜器用貧乏人宝〜 ]   2007年12月01日 22:43
今週のガンダムOO! 今週はプトレマイオスが人革連に発見され、 CBがピンチになる話でした。 やっぱ主人公サイドがピンチになると燃えますね! 以下視聴感想↓
2. 機動戦士ガンダム00 第9話  [ ラブアニメ。 ]   2007年12月01日 22:45
「大国の威信」 ロックオンの兄貴の名前が明らかに!! いつのまにやら随分時間が経過していたようで、今回は散々武力介入してきたCBに対して人革連が行動開始。 セルゲイ中佐、やっぱり渋くて格好良いな。 恋愛面 
3. 第9話 大国の威信  [ 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター] ]   2007年12月01日 22:48
機動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 とりあえず中佐カッチョイイなぁ・・・。 ロックオン宮.
4. TVアニメ機動戦士ガンダム00【第9話】4色ハロ  [ 子育ちパパの航生日誌Q2.0 ]   2007年12月01日 22:57
「ソレスタルビーイング」の介入行動が60回に及んで、ユニオンとAEUがおとなしくし
5. 機動戦士ガンダム00 第9話 「大国の威信」  [ ゼロから ]   2007年12月01日 23:06
ん、五色のハロ。一体誰が作ったの?ロックオン?それともフェルト・グレイスでしょうか。
6. 機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第9話「大国の威信」 感想  [ たまにもゆる ]   2007年12月01日 23:09
・・・なんか、色々と人間関係が複雑な気がするソレスタルビーイング。 特に刹那とティエリアの冷戦状態が厄介そうw そして、それに巻き込まれて気まずい食事をするクリスティナ哀れ。 これは袖にされたリヒテンダダ
7. 機動戦士ガンダム00  [ まるとんとんの部屋 ]   2007年12月01日 23:13
第9話 『大国の威信』     「セルゲイ中佐」   衝撃の疑惑発覚!   ソーマ少佐:「中佐それはヅラですか?」   あ〜なんたるカオス!  しかし、いつも??.
8. 機動戦士ガンダムOO「大国の威信」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2007年12月01日 23:14
4 1/60 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~発売日:2007-12-02価格 【10秒で分かる、今日の『きどうせんしがんだむだぶるおー』】 タイミングイズバッド それはもしかして恋ですか? セルゲイのターン開始 ソレスタルビーイング最大の危機 アレルヤもう...
9. 機動戦士ガンダムOO 第9話「大国の威信」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年12月01日 23:16
機動戦士ガンダム00の第9話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第9話 大国の威信雨の中、花束を手にお墓参りにやって来たロックオン。「一体、誰が…?もしかして、あの人が…?」既にお墓には花束が供えられていた…。『西暦2307年、ソレスタルビーイングが武力介...
10. (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第9話 「大国の威信」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年12月01日 23:17
機動戦士ガンダム00 (1) ソレスタルビーイングが武力介入を開始してから四ヶ月の時が過ぎようとしていた。人々は好むと好まざるとに関わらず、彼らの存在を受け入れていく。ソレスタルビーイグを肯定するもの、否定するものどちらの気持ちも戦争を否定するという意味では....
11. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ ミルクレモンティー ]   2007年12月01日 23:19
貧乏姫様に救いの手がぁヽ(`Д´)ノ  って国連からの使者って・・・CB側っぽかった気が・・・・・  はて・・・気のせいかΣ(゚д゚lll)  付き人の思惑通り・・・何か裏があるんでしょうかねぇ。  さてさて貧乏姫様のお国の未来やいかにです。  ソレスタル...
12. 【Anime】機動戦士ガンダム00 9話を見た!【感想】  [ Soul of Silver FoX ]   2007年12月01日 23:19
機動戦士ガンダムOO #09 「大国の威信」 のっけはロックオンのお墓参りから。まぁ、テロで亡くした家族の墓参りなんだろうけど、そこには先客が……なんかロックオンとそっくりだけど、これはお兄さんかなんかかね? ロックむ@
13. 機動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2007年12月01日 23:25
 ソレスタルビーイングの戦争根絶目的の武力介入が最初に行われてから、既に4ヶ月が経過 しようとし回数は60回を超えていた。世界の情勢は、戦争反対という意見は同じでもソレスタルビーイングの行動に肯定する人々と否定する人々に分かれていた。また地球の国家群の内
14. 機動戦士ガンダム00  第九話 驕れる牙   [ 中学生日記…かな?(そして、受験生…日記…かな??) ]   2007年12月01日 23:27
機動戦士ガンダム00  第九話 大国の威信  なんと感想書けばいいのか…今日のガンダム00、 さら??っと、重大なコトを言ってくれるから、こちらは、?の嵐。 まぁ、見所は、 ハロ、いっぱい!!  こんなにいっぱいいるなら、 フェルトちゃん、どれで...
15. 機動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2007年12月01日 23:29
 ソレスタルビーイングの戦争根絶目的の武力介入が最初に行われてから、既に4ヶ月が経過 しようとし回数は60回を超えていた。世界の情勢は、戦争反対という意見は同じでもソレスタルビーイングの行動に肯定する人々と否定する人々に分かれていた。また地球の国家群の内
16. ♯09 大国の威信  [ つれづれ ]   2007年12月01日 23:34
 セルゲイ中佐って格好いいですし、ソーマ・ピーリスもよさげなキャラなんですが、どうも人類革新連盟サイドってぱっとしないイメージがあります。どうしてでしょうか。でもそんなことよりフェルトとか、沙慈&ルイスの方が気になります。いやむしろフェルトのお話。  ス....
17. 機動戦士ガンダム00 第9話感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2007年12月01日 23:37
機動戦士ガンダム00 第9話感想いきます。
18. 機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」  [ 紅蓮の煌き  ]   2007年12月01日 23:46
機動戦士ガンダム00 第9話感想です。 襲い来る人革連の大部隊――――――
19. ガンダムΟΟ 第9話  [ うたかたの雪 ]   2007年12月01日 23:49
フェルトたんしか覚えていません、まる
20. 機動戦士ガンダム00 第09話 感想  [ 荒野の出来事 ]   2007年12月01日 23:52
 機動戦士ガンダム00  第09話 『大国の威信』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム??.
21. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ WONDER TIME ]   2007年12月01日 23:55
今回は宇宙での戦闘! ソレスタルビーイングvs人革連!! 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ 水島精二 三木眞一郎 バンダイビジュアル 20
22. MISSON09 大国の威信  [ 機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター ]   2007年12月01日 23:57
機動戦士ガンダム00の第09話「大国の威信」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/12/01
23. 機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年12月01日 23:59
3 機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司   ....
24. 起動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」  [ ユメノツヅキ ]   2007年12月02日 00:06
冒頭ロックオンがお墓参りしてたので、 もしや・・・彼の過去が詳しくわかるのか!? と思いきや・・・ あれっ? 木陰にいるのは誰? お墓の前にいるのは?? えっ??? 本名が判明!『ニール・ディランディ』アイルダaŽŬy
25. 機動戦士ガンダムOO #09「大国の威信」  [ ++ Oasis ++ ]   2007年12月02日 00:07
セルゲイ中佐、さすがですな…!! という訳で人革連vs.ソレスタル・ビーイングなお話でした。 戦闘メインでお互いの戦術がはっきり見えてたので、個人的にとても面白かったです!! スヮ..
26. ガンダム00『大国の威信』  [ 鳥飛兎走 ]   2007年12月02日 00:32
 「出入り口に立ってンじゃネーよ。どけよ!」 「うるさい。お前こそ、いっこずらして俺の側で飯食うな」 「うっさいっ おまえがついてきたんだろー!?      だいたいなんで『行きます!』とか言っちゃってんの!?それは俺のセリフー!!」 「ねぇねぇねぇ!...
27. 機動戦士ガンダムOO #09「大国の威信」  [ ma-kun.com ]   2007年12月02日 01:15
ソレスタルビーイングの登場から4ヶ月、世界は受け入れざるを得なくなった。利用するもの、容認するもの、否定するもの・・・すべてに共通しているのは、誰も争いを自らは求めてはいないこと。世界の紛争は縮小しつつあるが、60回以上の武力介入を続けるソレスタルビーイング...
28. 今週の機動戦士ガンダム00「MISSION-9 大国の威信」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2007年12月02日 01:29
さすがキュリオスだ、なんともないぜ!
29. 機動戦士ガンダム00 第09話「大国の威信」  [ LIV-徒然なるままに ]   2007年12月02日 01:41
「一体誰が…もしかしてあの人が?」 Σ(゚Д゚;エーッ!? ロックオンが二人!? もしかして双子ってやつですか!?
30. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ SeRa@らくblog ]   2007年12月02日 01:44
わたしの予測が外れた――? ソレスタルビーイングの武力介入から4ヶ月…。 3勢力の中で唯一強硬姿勢を取る人革連は、ガンダム捕獲の作戦に出る。 物量を使ったセルゲイの戦術に、ソレスタルビーイングは危機に陥る…。
31. 「機動戦士ガンダム00」9話 大国の威信  [ 蒼碧白闇 ]   2007年12月02日 01:53
冒頭のあれはロックオンが双子であるということだよね。すごいそっくりな兄弟ていうのもアリだけど。まぁどっちでも同じようなもんか。 ロックオンはアイルランド人だった。テロギ..
32. もうすでにあれから4ヶ月がすぎてたとは……絶望した!!! ガンダムOO第9話『大国の威信』  [ シュージローのマイルーム2号店 ]   2007年12月02日 01:57
 先週のガンダムOOは、まさに殲滅しまくりの展開でした!!!  でも、あまりの殲滅ぶりに、ついに一部勢力が壊滅に向けて動き出しました!!!  第1話でのソレスタルビーイングの武力介...
33. 機動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」  [ Time waits for no one ]   2007年12月02日 02:16
「私の好みはアレルヤなのよ。だから好意の証に文字の色もオレンジなのよ。」 「うっぜぇんだよ!キャラ被るだろうが(#゜∀゜)」 個人的に今回の話はニヤニヤ(・∀・)回でしたw
34. 機動戦士ガンダムOO 第9話「大国の威信」  [ ミナモノカガミ ]   2007年12月02日 02:21
生き残る・・・全員生き残るの。
35. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2007年12月02日 02:59
いいね〜、面白くなってきたね〜。 ツッコミ所はまだまだ多い気がしましたけど、前回に比べれば脚本の出来がダンチだったと思います。 やっぱり主人公側にもピンチが無いと物語は盛り上がりませんよね。 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本....
36. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第09話「大国の威信」  [ エンドレス・ナイトロード ]   2007年12月02日 06:07
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第09話「大国の威信」
37. 機動戦士ガンダム00 9話「大国の威信」感想  [ 月の砂漠のあしあと ]   2007年12月02日 06:20
5 機動戦士ガンダム00 (1) ロシアの荒熊・セルゲイ・スミルノフの知略が、プトレマイオスとガンダム達を絡め取る! 今回は前回のアレっぷりを一気に取り戻すオモシロさ!やっと見たかったものが見れた気分☆ 静止衛星軌道上にプトレマイオスが居たのは、エクシアとデ....
38. 機動戦士ガンダム00第9話大国の威信  [ 翔太FACTORY+Face.Chat.Union ]   2007年12月02日 07:37
「ソレスタルビーイングが武力介入を開始してから4ヶ月経っていました。AEUとユニオンが静観する中、人類革新連盟が秘密作戦に移るのでした」「機動戦士ガンダム00第9話大国の威信」「最初に映っていたもう1人のロックオンさんは誰なんでしょうね?」「…双方向性通信でガ...
39. 機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)/感想/第09話「大国の威信」  [ ランゲージダイアリー ]   2007年12月02日 07:38
 「あなたの名前……」(フェルト・グレイス)  『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』の、第09話「大国の威信」の感想です。
40. 機動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年12月02日 07:55
やっぱガンダムと言えば戦闘シーンでしょう!!これがないとね〜面白さ半減。しかも前回なんてめちゃくちゃ強引展開でしたしね(><)ってか何故ああいう話になるのか?理解できなかったもん。いやはや・・・ようやく今回は緊張感も出ましたし、MS活躍ありましたし、反...
41. ガンダム00 #09「大国の威信」  [ 見ていて悪いか! ]   2007年12月02日 09:03
のっけからなんかびっくりなんですが。ロックオンって、ロックオンって
42. 機動戦士ガンダム00・第9話  [ たこの感想文 ]   2007年12月02日 09:49
「大国の威信」 ソレスタルビーイングの活動開始から4ヶ月。60回を超える介入はあ
43. 機動戦士ガンダムOO  第9話  [ しゃくれた日々 ]   2007年12月02日 10:27
あぁ、畜生・・・フェルトは本当に可愛いなぁ・・・ ロックオン×フェルトが急浮上の第9話です
44. 機動戦士ガンダム00「#09:大国の威信」  [ TOWARD THE New World ]   2007年12月02日 10:46
ロックオンは双子!?(゜д゜;) 本名はニールなんとか(←)!?(゜д゜;) そして まさかのロクフェル!?(゜д゜;) ていうかさ、ロックオンが墓参りに行ったのが両親の命日だからだったとし...
45. ガンダム00第9話 大国の威信  [ 姫君ノ食卓 ]   2007年12月02日 11:01
アレルヤかわいいよアレルヤ! あそこにアレルヤが入ってくるなんて何の罠。 頬染めアレルヤが本編で拝めるとは・・・ ぐはっ(悶絶 結構純情なんだね >スーツなアニキ かっの..
46. ちょっとだけ感想・機動戦士ガンダムOO第9話  [ 日々のたわごと ]   2007年12月02日 11:46
 トラバもらう数の差か、彩雲国じゃなくて更新がガンダム開始になってしまっている今日この頃。  では、ちょっとだけ感想・機動戦士ガンダムOO『大国の威信』です。
47. 機動戦士ガンダムOO #09「大国の威信」  [ 根無草の徒然草 ]   2007年12月02日 11:48
 冒頭。ロックオンはテロでなくなった家族の墓参りに。  ところがそこにはすでに同じ花束が。木陰でロックオンを見守るのは……ロックオンと同じ顔の青年がΣ (゚Д゚;)   機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守、三木眞
48. ガンダム00 #09 大国の威信  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2007年12月02日 12:03
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)段々面白くなって参りましたvv(1...
49. 機動戦士ガンダムOO 第9話 『大国の威信』  [ ティンカーベルをください ]   2007年12月02日 12:05
「知っている…知っているぞ!!」 作戦力くらべ。 ガンダムらしい回で面白いぜコノヤロウ(・∀・)!
50. 機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第9話「大国の威信」  [ おもちやさん ]   2007年12月02日 12:08
そろそろCBサイド以外の活躍が見たかったので、今回のサブタイ見てどんな展開になるか楽しみでしたよ。 大国=ユニオンみたいな固定観念があったけど、行動を起こしたのは人革連か! 再びセルゲイ中佐が活躍すると思うと 
51. 機動戦士ガンダム00 第9話 「大国の威信」  [ Curse priest ]   2007年12月02日 12:57
さぁ、今日は誰のどんな奇行が見られるのかな〜と期待してましたが、 今週はマトモでした。待望のそれ☆すたピンチの巻。 それだけで面白くなっちゃうんだから、いかに主人公側にピンチがないと つまんないか解りやすいね。 でも、刹那の活躍が少ない程、面白いのは何故...
52. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ 翠蛇の沼 ]   2007年12月02日 14:14
喪服姿のロックオン兄貴ですか。中々決まって・・・・・・ええええ!?ロックオンがもう一人!!ド、ドッペルゲンガー!?それとも、怪盗サイが変身しているのか(ぉ人の仕事(でばん)を取るんじゃない驚愕の事実!!ハロには兄弟がいた!!それより驚愕なのは、オレンジ...
53. 機動戦士ガンダム00第09話「大国の威信」  [ 渚の空-アニメの道 ]   2007年12月02日 14:50
前回のあらすじ刹那 『俺のコードネームは刹那・F・セイエイ、ソレスタルビーイングのガンダムマイスターだ』刹那暴走沙慈、彼氏昇格?とりあえず、ルイスは死にそうだな・・・ソレスタルビーイングが武力介入を始めてから上げてから4ヶ月経ち、すでに60回以上もの武...
54. 機動戦士ガンダムOO 第9話「大国の威信」  [ blue's home blog ]   2007年12月02日 14:57
機動戦士ガンダムOO 第9話「大国の威信」 いよいよ12月。年の瀬も近づいてきましたね。OO、面白いのでなんだかあっという間にもう9話か・・・って感じです。1話の内容も詰まってるので種に比べると同じ9話でもかなり??
55. ♯09 大国の威信  [ つれづれ ]   2007年12月02日 15:04
 セルゲイ中佐って格好いいですし、ソーマ・ピーリスもよさげなキャラなんですが、どうも人類革新連盟サイドってぱっとしないイメージがあります。どうしてでしょうか。でもそんなことよりフェルトとか、沙慈&ルイスの方が気になります。いやむしろフェルトのお話。  ス....
56. 起動戦士ガンダムOO 第9話 「大国の威信」  [ ムメイサの隠れ家 ]   2007年12月02日 15:12
ソレスタルビーイングに明確な敵対をする人革連はユニオンやAEUが動かないうちにガンダムを手に入れようと大規模な作戦を展開する。ガンダム調整中に奇襲を受けるトレミーは・・・ ...
57. ガンダム00■大国の威信■感想  [ 徒然なるままに??げんとアンコの日々?? ]   2007年12月02日 15:52
{%kirakira1_a%}今回は面白かった!やっぱり戦闘シーンはいいですね????{%diacritic_a%} そして、刹那はそれなりに出ていますがロックオン活躍!!{%applause_a%}
58. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」 感想  [ ゲームの戯言+α ]   2007年12月02日 15:59
 過ちは繰り返さないと誓っても、それを完璧に遂行するのは困難極まりない。 間違うのが人、それでも間違えまいと死力を尽くすのもまた人の性。  そんな機動戦士ガンダム00の...
59. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」 感想  [ コツコツ一直線 ]   2007年12月02日 16:08
 今回はソレスタル・ビーイングの本拠地にセルゲイ率いる部隊が攻め入ってくる話。スメラギの予報も外れ、メンバーは危機に陥っていきます。今までソレスタル・ビーイングは余裕過ぎ〜と思っていたので、これはこれで良い展開になってきたのではないかと思います。  あと...
60. 機動戦士ガンダム00 第9話 「大国の威信」  [ リリカルマジカルS ]   2007年12月02日 16:25
「君は強い・・・強い女の子だ」 お互い両親を亡くしてる同士というのもあるんでしょうが、ロックオンとフェルトがとてもいい雰囲気ですよ^^ ニヤニヤが止まりませんw ロックオンの本名はニール・ディランディ、出身
61. 大国の威信  [ オザワstyle ]   2007年12月02日 16:30
カリスマ要素の異名
62. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ Happy☆Lucky ]   2007年12月02日 16:53
第9話「大国の威信」
63. 機動戦士ガンダム00 MISSION-9 大国の威信  [ White wing ]   2007年12月02日 17:11
ソレスタルビーイングの初めての武力介入から4ヶ月が経ち、その4ヶ月間にソレスタルビーイングは60を越える介入をしたらしいです。戦争屋のイメージが強いですね。 世界の流れが落ち着いた所でガンダムはオーバーホールに入ったが、人革連のセルゲイ中佐はGN粒子の特性...
64. 機動戦士ガンダム00 第9話 「大国の威信」  [ 紙の切れ端 ]   2007年12月02日 17:36
こ、これは気まずい・・・。まるで仲の悪い上司と同席しているような雰囲気っぽいw
65. 機動戦士ガンダム00 #09「大国の威信」  [ * Happy Music * ]   2007年12月02日 17:41
CBが武力介入を始めてから4ヶ月が過ぎ、彼らの介入行動回数も60回を超えていた。 民衆もCBを受け入れ始めて、CBを否定するにせよ肯定するにせよ、戦争を否定する気持ちは一致していた??.
66. 機動戦士ガンダム00 第9話「私の予測が外れたというの」  [ ぱいんぽな日々 ]   2007年12月02日 17:44
やっとピンチっぽい展開で少し緊迫感が出てきました 個人的にはお飾りだったクリスティナの株が大暴落したことが一番面白かったですがw それ以外にも、色々バックボーンが見えてきて、物語が動き出した感じがしますね ちなみに、今回からあらすじを書くのをやめます...
67. ガンダム00-#9??ネタ系ブログの威信  [ 夢見る不惑☆星 ]   2007年12月02日 18:06
<EDから借用> また、デモか。僕たちへの風当たりは思った以上に強いみたいだね。。。って、ちょ、これ、何気にロックオン? しかも、趣旨、違ってるし。。。   <サッカー・ファン> 誰の墓なんだい、ロッ
68. アニメ「機動戦士ガンダム00」第9話。  [ ぎんいろ。 ]   2007年12月02日 18:11
第9話「大国の威信」 雨の中、その腕に白い花束を抱えて墓参りをするロックオン。しかし、墓の前には既に白い花束が置かれていた。まさかあの人が……? その墓から離れた場所にある木の陰。そこにはロックオンと瓜二つの青年の姿があった。 CBの武力介入から4ヶ月が...
69. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第09話「大国の威信」の感想。  [ いーじすの前途洋洋。 ]   2007年12月02日 18:35
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第09話 MISSION-9 「大国の威信」」 評価: ―― チャーンス♪ 脚本 黒田洋介 絵コンテ うえだしげる 演出
70. ガンダム00第9話「大国威信」  [ くるみわーるど ]   2007年12月02日 18:47
今日は、最初の10分ほど間に合わず途中から視聴です??。 とはいっても、予約録画してたので見直しましたが(笑)
71. ★機動戦士ガンダム00 第09話 『大国の威信』  [ 二次色ノート ]   2007年12月02日 18:51
輸送艦プトレマイオスに人革連の強襲が迫る! 今回では刹那たちが危機に陥ってしまうお話でしたが、 今までが圧倒的だっただけに余計見入るものがありましたね^^ 同時にその中??.
72. 機動戦士ガンダム00 ♯9「大国の威信」  [ 月の満ち欠け ]   2007年12月02日 18:55
兄貴がお墓参りした場所と目的とは? 明かされないシーンでしたが、本編でも兄貴のことは触れられていました。
73. 「機動戦士ガンダム00」ミッション9人革連はガンダム捕獲作戦を開始する!  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年12月02日 19:00
3 「機動戦士ガンダム00」第9話は4ヶ月が経過したソレスタルビーイングに対抗姿勢を示した人革連がガンダム捕獲作戦に大国の威信を掛けて反撃してくるシーンがメインだった。
74. 機動戦士ガンダム00  第9話  [ にき☆ろぐ ]   2007年12月02日 19:31
さてさて今回はなかなか盛り上がりましたねこういう主人公側がピンチになる話は面白いですただ戦術や政治話に比べていまのところ人物ドラマがちょっと浮いちゃってかんじちゃうんだよなぁ・・・とりあえず冒頭での現在の状況まとめはわかりやすくてよかったですよ結局ソレ...
75. 機動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」感想  [ 奥様はマダオ《修行中》 ]   2007年12月02日 19:42
前回、色んな意味で衝撃の「運命の出会い」が果たされた わけですが…。 兄貴スタートとは、なかなか期待がもてます♪ 「あの人」って……ええっこっちもダブル!?
76. 機動戦士ガンダム00 9話 『大国の威信』  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2007年12月02日 19:45
兄貴の本名デタ━━━゚(∀)゚━━━!!  まさかいきなり出てくるとは思ってなかったのでフェルト以上に(゚Д゚)ン?って感じでしたが、ニール・ディランディって聞こえましたw7時には出かけるので家に帰ってから見直??
77. 機動戦士ガンダム00 #9  [ オイラの妄想感想日記 ]   2007年12月02日 20:01
4ヶ月で60回以上か。 120日だから2日一回は出撃してんのか? と、思ったけと4機で割れば15回か。 大規模戦闘が無かった訳から、4機が同時に出撃する事も無いだろうしな。
78. #09 大国の威信  [ 埼玉の中心から毎日を語る ]   2007年12月02日 20:22
ロックオン「一体誰が・・ 雨降りしきる中、お墓参りするロックオン 墓標の前には既に花が手向けられていました もしかしてあの人が?」 ドッペルベンガー!!w アレルヤとハレルヤの関係と違って二人いるようです。双子? セルゲイ「特務部隊 超...
79. 機動戦士ガンダムOO 第09話 「大国の威信」  [ 日頃CALAMITY ]   2007年12月02日 20:33
第09話 「大国の威信」 「ソレスタルビーングVS人革連」勃発! ■機動戦士ガンダムOO 第08話 「無差別報復」 【fc2ランキング】
80. 機動戦士ガンダムOO #09「大国の威信」感想  [ 猫子包の想う日々 ]   2007年12月02日 20:57
機動戦士ガンダムOO #09「大国の威信」感想 1/144 HG ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (2007/11/18)バンダイ この商品の詳細を見る 【キャスト】――――――――??.
81. 機動戦士ガンダムOO 9話「大国の威信」  [ 脇街道 ]   2007年12月02日 21:00
人革連、大規模なガンダム捕獲作戦を決行! セルゲイ中佐の奇策、プトレマイオスを追い詰めるが?! 【感想概略】 これまでは、攻めるのはソレスタルビーイングであり、国家勢力??.
82. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ 明善的な見方 ]   2007年12月02日 21:31
驚きの連続!!!
83. 機動戦士ガンダムOO 9話感想 『大国の威信』  [ とことん青春!〜OOに魅せられて・・・☆ ]   2007年12月02日 22:42
この物語は「相手を理解する事の重要さ・難しさ」を描く物語なのかもしれませんね。 9話感想。 ◆◆ロックオン◆◆ あの人が・・・? 「あの人」と言っている事からも、木陰に隠れていた人物はロックオンの兄弟と言うよりは、クローンの可能性の方が高いかな、と思ったりも...
84. 機動戦士ガンダム00 9話「大国の威信」  [ 時空階段 ]   2007年12月02日 23:32
== なんとソレスタルビーイングの宣戦布告から四ヶ月も経ったらしいwww == '''おいおいなんちゅう省略具合だこと…w''' で、今回は人類革新連盟がガンダム捕獲作戦を実行してきたという訳ですな {{{なんとレーダー通信を無効化するガ...
85. 機動戦士ガンダム00 #09 大国の威信  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2007年12月03日 00:05
気まずいの連続だわねw
86. 機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」  [ 日常跡地 ]   2007年12月03日 01:03
機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」感想 今回の00は面白かった。 やはり宇宙戦は熱い。 ■ロックオンのターン 墓参りのロックオン。 >「いったい誰が?もしかして??.
87. 機動戦士ガンダム00 第9話  [ RAY=OUT ]   2007年12月03日 01:09
イラストはなしですね、 話が緊迫してて面白かったのですが 王留美不在+サービス少な目のため ここのガンダム00感想趣旨からは 少し外れてしまった回です。 ・・・まぁサジガン??.
88. 機動戦士ガンダム00第9話「大国の威信」  [ またのに。 ]   2007年12月03日 01:18
冒頭のロックオンが衝撃的でした。 ガンダムダブルオー第9話感想は続きからどうぞ。
89. やっぱりルイスが心配です…(ガンダム00第9話)  [ BLOG不眠飛行 ]   2007年12月03日 02:17
露西亜の穴熊 露西亜の荒熊 露西亜の赤熊 正しいのはいったいどれだったのでしょうか!?ううう…しっかりしろ、私の耳。セルゲイ中佐の勇ましい二つ名を聞き取ることができませんでした。アナグマでは迫力が全くありませ
90. やっぱりルイスが心配です…(ガンダム00第9話)  [ BLOG不眠飛行 ]   2007年12月03日 02:24
露西亜の穴熊 露西亜の荒熊 露西亜の赤熊 正しいのはいったいどれだったのでしょうか!?ううう…しっかりしろ、私の耳。セルゲイ中佐の勇ましい二つ名を聞き取ることができませんでした。アナグマでは迫力が全くありませ
91. ガンダム00 #9  [ 希望屋 〜renka ci=set〜 ]   2007年12月03日 02:41
祝・コンサドーレJ優勝&J1復帰。 ren.です。ただ、来年J1で闘えるほどの力が色々な意味であるかが心配。石屋製菓も、今年以上のスポンサードは無理でしょうし。MISSION-9「大国の威信」          今回の注目点は、人革連とCBの組織力の差。いや、CBの馬鹿さ加...
92. 機動戦士ガンダムOO 第09話 「大国の威信」  [ 中濃甘口 Second Dining ]   2007年12月03日 02:42
もう、これはいいセルゲイ! ソレスタル・ビーイングが初めて受け手に回るお話です。 攻めるは人革連のセルゲイ・スミルノフ中佐! 今回『ロシアの荒熊』という二つ名がある事が宮.
93. 機動戦士ガンダム00 第9話 「大国の威信」  [ ごった煮なアニメ感想とかのブログ ]   2007年12月03日 03:24
都合により今回キャプ画像遅れます。すみません。 今回はロックオン兄貴の墓参りからスタート。とおもいきや、ロックオンのそっくりさんでした。双子の弟とかかな? おそらく墓はテロで殺されたというのものでしょう。 つーか、アレルヤとハレルヤといい、ロックオン....
94. 機動戦士ガンダムOO 第9話「大国の威信」  [ のほほんホビー ]   2007年12月03日 03:24
今回は、様々な人達の出会い、素性等の描かれたお話でした。 アバンは雨の降り頻るセメタリー。 あうっ、喪に服するスーツ姿のロックオンに、ズッキュ〜ン!!(←※死語) 墓剮..
95. 機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」  [ アバトーンの理想郷 ]   2007年12月03日 04:16
兄貴が二人!?(,,゚Д゚) いったいどうなってんだ?順当に考えれば兄弟とかなんかでしょうが、真相は果たして… まさかまたクローンとか使う気か? さらに本編もCB初めてのピンチらしいピンチの場面到来に さ??
96. 機動戦士ガンダムOO 。。。。 #09 大国の威信  [ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2007年12月03日 05:58
 1/144スケール HG ティエレン(地上型)人類革新連盟 国連の幹部要員にCBのエージェントが紛れ込む?
97. 機動戦士ガンダムOO 第9話 「大国の威信」  [ AREHUの凡骨日記 ]   2007年12月03日 10:13
今回は戦闘が熱くて今まで以上に楽しめましたが、やっと個々の感情面まで表現されるようになったのでそっち方面でも注目です。 主人公の刹那を差し置いて(笑)ロックオンメインでしたが冒頭の墓参りで木の陰から覗いてたロックオンらしき人は何だったんでしょうね… ...
98. 機動戦士ガンダム00 第9話  [ 雲の上からHello! ]   2007年12月03日 11:04
いつの間に4ヶ月も・・・? 機動戦士ガンダム00 第9話『大国の威信』 冒頭、ロックオンがお墓参り。と思ったら、それを遠目に見るロックオン!?どっちがロックオン?双子とか?アレルヤの二重人格で十分だけど(笑)。 思わせぶりなOPのあとに、アムロの...
99. ガンダム00#9「大国の威信」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2007年12月03日 11:56
質量作戦は大国ならでは・・・ですが、その戦術の見事な手腕は経験の賜物。スミルノフの陽動作戦がプトレマイオスを窮地に追いやる!!!「大国の威信」雨が降る墓地。供えられた花束を見て先客の予想をするロックオン。宇宙に上がったガンダム4機を収納したプトレマイオ...
100. 感想 機動戦士ガンダム00第9話「大国の威信」  [ 「maybe・・・」 Makot's Blog ]   2007年12月03日 12:16
ロックオン似のあの人は誰だ? 人類革新連盟の作戦とは? ようはCBの介入行動の阻止およびMSの捕獲だってよ。 ハロに兄弟が居たw ■人革作戦。 ガンダム捕獲の為の作戦が遂に始まった。 小型の通信機を一杯、人革ステーション周辺宙域にばら撒いた。 通信がで....
101. 機動戦士ガンダムOO 第9話 「大国の威信」  [ アニメが好きなのよ ]   2007年12月03日 13:09
目標は敵補給艦と推測 捕捉しだい作戦行動にはいれ! 人革連の反撃が始まった… <機動戦士ガンダム00 ダブルオー 画像 感想 キャプ レビュー>
「十八年前、第四次太陽光紛争時に、これと同じ作戦が使われたわ。人革連の作戦指揮官は、“ロシアの荒熊”の異名を持つセルゲイ・スミルノフ!」(スメラギ・李・ノリエガ)  第09話「大国の威信」の感想です。今回始まった戦闘は、まさにスメラギさんの「知識」とセル....
103. 機動戦士ガンダムOO 第9話 「大国の威信」  [ 何というヲタブログ ]   2007年12月03日 17:54
機動戦士ガンダムOO第9話レビューです。
104. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年12月03日 18:16
機動戦士ガンダム00(サンライズ) ソレスタルビーイングの介入行動も、知らないうちに盛んに行われていたようで、60回だとか。そんな中、第5話に続き、主人公セイエイの影が窮めて薄かった今回。 プトレマイオスに武装が無いのもどうかと思いますが、クリスティナの....
105. 機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」  [  はちみつ水。 ]   2007年12月03日 18:58
誰かミリィを… ミリアリア・ハウを 呼んで来て!!!(ノД`) だって、母艦の子達が戦闘に慣れてなさすぎなんですもの!イライラ! と、いうことで、珍しく(!)面白かった今回。むしろ、初感想の回が面白かったので助かります。(切実) さて、そんなこんなで初めて....
106. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第9話「大国の威信」  [ テトレト空想我学 ]   2007年12月03日 19:23
★感想・第9話 ソレスタルビーイング(CB)の武力介入開始から4ヶ月、戦闘行為は縮小傾向にあった。そんな中、反攻を続ける人革連が大掛かりな作戦に打って出る。 ロックオン兄さん墓参り。テロで失ったのはやはり家族??
107. 『機動戦士ガンダムOO』#09「大国の威信」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2007年12月03日 21:45
「生き残る!全員生き残るの!」 アザディスタンに国連大使・アレハンドロ・コーナーさんがやってきました! ソレスタルビーイングの人なのに、国連にも所属してるんですね(汗)...
108. 機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」  [ 瞳にアル世界 ]   2007年12月03日 22:57
「生き残る!」
109. ガンダム00 9話「大国の威信」  [ 大吉。 ]   2007年12月03日 23:55
<土曜日> ソレスタ初めてのピンチ! 人革連のセルゲイが通信を遮断するGN粒子の特性を逆手に取って、人革連所有の衛星と広範囲にばら撒いた通信機を繋げて「通信遮断ポイント」を探し出そうとするわけですね。つまりそこにソレスタの本体?があると。 セルゲイおじさん...
110. 機動戦士ガンダム00 9話「大国の威信」  [ 王 × 冠 ]   2007年12月04日 00:55
                               アレルヤの誤解って・・・(-ω-`) 「機動戦士ガンダム00」 第9話 「大国の威信」 をみました。
111. 機動戦士ガンダムOO ♯09「大国の威信」  [ 気まぐれ電波 ]   2007年12月04日 02:19
刹那とティエリアとは同席したくないな…(´д`;) CL−163_2008年カレンダー機動戦士ガンダムOO 4961524359967 ()ズーコム この商品の詳細を見る CBの登場から4ヶ月が経ち、武力介入は60回を越えた。彼む forum 
112. #09 大国の威信  [ 姫鷲の戯言 日記館 〜Die-Arry〜 ]   2007年12月04日 06:27
『機動戦士ガンダム00』 第9話 「大国の威信」。ついにソレスタル・ビーイング大ピンチ!・・・なんですが、予定調和すぎてご都合主義感漂いまくり。いや、どんな作品であれ、人の手が入って作られている限り須
113. 機動戦士ガンダム00第09話「大国の威信」感想  [ 物書きチャリダー日記 ]   2007年12月04日 09:06
ガンダムOO。今週の話は・・・??機動戦士ガンダムOO 1早速感想。今回は頭を使った戦闘。渋くカッコいい感じ。ガンダムの能力を逆手にとってきたり、輸送船をうまく使ったり相手の戦術を読んだり。でもその前後は微妙だけど。ロックオンとフェルトがいい感じになった...
114. 機動戦士ガンダムOO #9大国の威信  [ sleep ]   2007年12月04日 12:32
CBの武力介入から4ヶ月。 CBを否定するにせよ、肯定するにせよ、戦争を否定することでは一致しているのだ。 しかし、武力による抑圧に対しての反発は強まっていた。 そんな中、人類革新連盟は、CBお壊滅、MSの捕獲作戦が行われようとしていた。
115. アニメ『機動戦士ガンダム00』 #09「大国の威信」  [ 846の世界 ]   2007年12月04日 14:05
[http://blogs.yahoo.co.jp/yasiro_noir/38196473.html #08「無差別報復」レビューはこちら] = = [[attached(1,center)]] ん? ロックオンが二人…? 双子か何かか…? 少しずつキャラの過去が暴かれていきますなw [[attached(2,center)]] ソレスタルビーイン...
116. ガンダム00「大国の威信」  [ ルーツ オブ ザ まったり! ]   2007年12月04日 21:39
あんた一般人だからって 本気で戦ってないんでしょ!               _ ―……―  、            .  ´      \   \           / ...
117. 機動戦士ガンダム ダブルゼロ 第9話「大国の威信」  [ EWI Wanderer ]   2007年12月04日 22:07
 いやー面白くなってきましたな。  人革連が、プトレマイオスを見つけだし、総攻撃。  こうでなくては。
118. 機動戦士ガンダム00 第9話  [ ルナティック・ムーン ]   2007年12月04日 22:07
[4機のガンダムを収容して調整に入るプトレマイオス。だが、3大国のうちで、CBへの敵意を強める人革蓮の、双方向電波端末の大量放出による物量作戦で、その場所を特定されてしまう。電波端末に気づいたプトレマイオスも、発退truH
119. ガンダムOO 第9話 『大国の威信』感想  [ またつまらぬものを書いてしまった ]   2007年12月05日 00:49
イキナリスーツ姿のロックオン兄さんの墓参りシーンから始まりましたよ! しかも「あの人」って誰!?やっぱり家族でしょうか? そんな兄さんの本名が明らかになったり、それ☆すたの人間模様が交錯した第9話、参ります!
120. TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第9話:大国の威信  [ 伊達でございます! ]   2007年12月05日 01:32
ガンダムという圧倒的なツールとスメラギという優れた頭脳をを持つ、実戦経験の乏しいソレスタルビーイングを、豊富な実戦経験を持つセルゲイが追い詰める展開が魅せます。
121. ■機動戦士ガンダム00【#09】大国の威信  [ 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- ]   2007年12月05日 18:59
起動戦士ガンダム00#09の視聴感想です。 物量作戦。 母親登場。 世代交代。 情報秘匿。 頭脳戦。 生き残る!…全員生き残るの! ↑さぁポチッとな
122. ガンダムOO&ガリレオ  [ 別館ヒガシ日記 ]   2007年12月05日 20:27
ガンダムOOは俺の入院中に刹那が王女にマイスターだと宣言などあって 今回は人革蓮セルゲイの作戦通り動かされ分断されピンチで来週になって ガリレオは俺の入院中に堀北の予知&深田の偽装自殺が終わり微妙だし 今回は釈の幽霊だが結局は真犯人を見間違えただけで不満...
123. 機動戦士ガンダム00 #09。  [ 私的甘味処。 ]   2007年12月05日 23:28
「大国の威信」 人革連の大規模な物量作戦によって、初めて窮地に追いやられるソレス
124. 機動戦士ガンダム00第09話「大国の威信」 感想 その2  [ 腐麗蝶の柩〜ガンダムOO&コードギアス 反逆のルルーシュファンサイト〜草刈はんの行方は今何処 ]   2007年12月06日 01:02
ますますアレルヤが主役っぽく、刹那の明日はあるのか?? ↑描きかけ2、後ろのティエレンタオツーがまだです →ガンダム00公式サイト たぶんタグ対策<第...
125. 【アニメ感想】機動戦士ガンダム00 [ダブルオー] 第9話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2007年12月06日 02:44
MISSION-9「大国の威信」 俺みたいな温いジャップは、まず意識することが無い「国の威信」。 威厳に伴う信頼感なんて、堅っ苦しく考える必要までは無いんだろうけど、日本に住んでる...
126. 【キャプ感想】 機動戦士ガンダム00 (ダブルオー) 第09話 「大国の威信」  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2007年12月06日 04:18
明かされるフェルトの秘密 なんかロックオンの兄貴が良いとこ見せまくると死亡フラグに見えるから不安だ。
127. 知っている…知っているぞッ!!  [ Ondul Blog ver.2.07 ]   2007年12月06日 09:52
機動戦士ガンダム00 #9 『大国の威信』感想 乙女座も炭酸も出てこないと、さすがに物足りなくなってきました(死どっちかは必ず出してほしいなと思う(`ω´) ※以下、ネタバレ感想 いきなり墓参りシーンからっすか。こ、心の準備が…(ハァ? 「もしかして…あの人が?」....
128. 機動戦士ガンダム00/MISSION-9「大国の威信」ネタバレ感想。  [ 通りすがりの魔術師 ]   2007年12月06日 19:06
●沙慈くん&ルイスちゃん応援中。 ●恋人否定!?最強の敵(ママ)現る・・・!
129. でも好みじゃないのよねぇ〜。  [ マルの日常 ]   2007年12月07日 01:44
そりゃないぜ、クリスちゃ〜ん(笑) きっと人革連に見つかったのも、その台詞で傷心だったからだぜ? ちゅうことで、ガンダムOO・・ちょこっと感想でも。

この記事へのコメント

1. Posted by クロ助   2007年12月01日 23:30
漸くCB陣営の各キャラの内面や個性、関係性の掘り下げが進み、今まで弱かった群像劇としての面が強化された様に思います。

>ハロ
今回登場したハロ達のロックオンに対する呼び方がシスタープリンセス的な「兄」関係の呼称だった事に噴いたww
誰だ、あんなプログラムを入れたのは。(笑

>ロックオン
双子の兄っぽい人が出て来たり、フェルトを元気づけたりと目立ってましたね。
でも、過去を語った直後に整備不良の機体で出撃とか、「調子が悪くても撃てれば構わない」みたいな死亡フラグ的行動や台詞を連発するのは視聴者の心臓に悪いので止めましょう。(笑

>クリス
極限状況下に於いては、(直前に後押しがあったとは言え)フェルトの方が精神的に強い事が示されましたね。
彼女には今後の成長が必要かも。

後、あの食事のシーンでは、「き、気まずい」と画面の前で激しくクリスとシンクロしてました。(笑

続く
2. Posted by クロ助   2007年12月01日 23:47
>スメラギ
様々な状況や条件からどんな戦術が用いられるか確実に的中出来る優れた予報士ではあっても、能動的に戦術を立案出来る戦術家にはなり得ない感じでしたね。
やっぱり、トレミーには戦術面に明るい「艦長役」の人材が必要な気が…。

>プトレマイオス
と言うか、戦闘でトレミーが重大な損傷を被った場合、何処で修理するのでしょう?
軌道エレベーターもオービタルリングも適性勢力の施設である以上、地球近辺ではどうしようも無いですし。(^^

>ヴァーチェの隠された力
何か、放送直前はヴァーチェの太いフォルムから、普段の姿は増加装甲で覆われた姿であり、それらをパージする事で「中身」が現れたりするのではという意見が囁かれたりもしていましたが、それっぽい感じもしますね。

次回を見ないと断定出来ませんが、個人的に凄く気になる所です。
3. Posted by Mr.T   2007年12月01日 23:58
4 こんばんは。

>「俺の本名。ニール・ディランディ」
 おやじギャグセンサーに引っかかりました・・・「俺の本名。にーる・てやんでぃ」「そうだ。出身は江戸。両親もチャキチャキの江戸っ子だ。」(失礼しました)

>「ロックオン、……し、失礼……」
 頬が桃色に染まってるし。
 ここのシーンは同人作家の方々にインスピレーションを与える材料になりそう・・・・

>ハロ
>色分けしてあって、〜戦隊ものを連想
 大量発生して引きました。その内の一匹?くらい反目中の刹那とティエリアとの間に来れば状況は変わるかも?
 『お口で溶けて、手に溶けない』某糖衣チョコを連想しました。

>セルゲイ
 着ている制服一式の色を白くすると凄腕の麺点師に見えなくもないかな(中央アジア出身の突っ込みはなしで、笑)。

4. Posted by CB   2007年12月02日 00:11
ヴァーチェいかすのはデュナメスが動けない時点で仕方ない気もします・・・
エクシアが宇宙で単独であんまり戦えるような仕様じゃありませんから。
エクシアの宇宙仕様で遠距離武器をつければよいのに。
っていうかヴァーチェをもう1台つく(ry
しかしプトレマイオスにはなんで武装がないんだろう。
5. Posted by なっきー   2007年12月02日 00:27
 クロ助さん、Mr.Tさん、CBさん、こんばんは♪
 コメントありがとうございます。



>クロ助さん

>〜今まで弱かった群像劇としての面が強化された様に思います。
 次回からが楽しみになるようなお話だったと思います。
 ちなみに評価については、スメラギの戦術がアウト気味だったのでそれで1個星が減ってますけれども(笑)。

>ハロ
>〜ハロ達のロックオンに対する呼び方がシスタープリンセス
>的な「兄」関係の呼称だった事に噴いたww
 なるほど、シスプリだったんですか(笑)。

>ロックオン
>過去を語った直後に整備不良の機体で出撃とか、〜
 これは特に怖かったですね。
 結局、装甲を外しているのに足を固定しているわけで…(汗)。

(続きます)
6. Posted by なっきー   2007年12月02日 00:28
>クリス
>極限状況下に於いては、(直前に後押しがあったとは言え)
>フェルトの方が精神的に強い事が示されましたね。
 後押しがなくてもフェルトの方が打たれ強い気がします。
 軸がぶれないというか、(ロックオンも言ってましたが)相当芯が強い感じですね。

>後、あの食事のシーンでは、「き、気まずい」〜
 その一方で、刹那は全く堪えてないだろうなあ、とか思ってたわけで(笑)。
 ティエリアは相当イライラしてたと思いますし、クリスティナはきつかったでしょうけど…。

>スメラギ
>〜確実に的中出来る優れた予報士ではあっても、能動的に戦術
>を立案出来る戦術家にはなり得ない感じでしたね。
 恐らく、予想に重きを置いているが故に、二枚腰の思考になっていないのでしょう。
 見破られたらアウトの戦術は、本当は 『最後の手段』 程度の選択肢なのです。

(続きます)
7. Posted by なっきー   2007年12月02日 00:29
>トレミーには戦術面に明るい「艦長役」の人材が必要な気が…。
 私もそう思います。
 予報は予報で役立つので、そこに策士が加われば強いのではと…。

>戦闘でトレミーが重大な損傷を被った場合、何処で修理する
>のでしょう?
 資材を宇宙へ運んで、船外活動込みで修理するしかないでしょうね。

>ヴァーチェの隠された力
>〜普段の姿は増加装甲で覆われた姿であり、それらをパージ
>する事で「中身」が現れたりするのではという意見
 GNフィールド発生装置な、あの攻撃力を生み出すための機構なのでしょうね。
 パージできる可能性は、あるような気はします。

 …でも、他のパターンも有り得そう…、それが何かはまだよくわかりませんが、パージは本当に(手足取り外し並の)最後の手段という気がするので…。



(続きます)
8. Posted by なっきー   2007年12月02日 00:29
>Mr.Tさん

>「俺の本名。にーる・てやんでぃ」「そうだ。出身は江戸。両親
>もチャキチャキの江戸っ子だ。」
 お空さん吹いたw

>「ロックオン、……し、失礼……」
>頬が桃色に染まってるし。
>ここのシーンは同人作家の方々にインスピレーションを〜
 同人作家じゃないですが、私にもインスピレーションが(以下略)。

>ハロ
>大量発生して引きました。その内の一匹?くらい反目中の
>刹那とティエリアとの間に来れば状況は変わるかも?
 現段階では個性がわからないですからね。
 コピーが増えたように見えてしまいます。

 で、刹那の、変に固まった人格には、実のところこの手の 『友達』 は大きな価値を持つ気がします。

(続きます)
9. Posted by なっきー   2007年12月02日 00:31
>セルゲイ
>着ている制服一式の色を白くすると凄腕の麺点師に見えなくも〜
 その発想はありませんでした(笑)。
 でも、この真面目さ頑固さなら職人気質の料理人という役どころだって務まりそうですね。



(続きます)
10. Posted by なっきー   2007年12月02日 00:31
>CBさん

>ヴァーチェいかすのはデュナメスが動けない時点で仕方ない
 私は、まあ自分で言っちゃいますが、策士属性です。
 その私から見ると、陽動に向かない、そして砲台役に向くヴァーチェには、他の役割を回すべきではない気がするのですよ。

 スメラギは多分、陽動に2機欲しいと考え、仰る通り、仕方なくヴァーチェをそこに投入したのでしょう。
 しかし私の考え方は逆で、陽動にはヴァーチェは向かないから、仕方なく陽動はキュリオス1機にする、という考え方になるのです。

>エクシアが宇宙で単独であんまり戦えるような仕様じゃあり
>ませんから。
 同感です。それに、敵が多すぎるときに接近戦専門の機体を単騎で投入するのは、とても危険な気がしますしね。

(続きます)
11. Posted by なっきー   2007年12月02日 00:33
>エクシアの宇宙仕様で遠距離武器をつければよいのに。
 単に刹那が射撃下手だからだったりして…。(ぉぃ

>っていうかヴァーチェをもう1台つく(ry
 多分、接近されると具合悪い機体で、つまり弱点はあると思うのですが、それでもあの攻撃力は激しく魅力的ですよね。

>しかしプトレマイオスにはなんで武装がないんだろう。
 思うに戦艦ではなく、あくまで改造輸送艦なのでしょうね。
 武装を内蔵するには大幅な改造が必要になり、外部に武器を付ければ、どこかの軍に発見されたときに民間の船を装えなくなる、とか何とか…。
12. Posted by 月詠   2007年12月02日 00:37
5 こんばんは、なっきーさん!

今回の第二世代マイスター発言は、なかなかに模型誌を愛読していない視聴者に不親切な展開だとw まぁ、本編ではそれほど過去の世代については絡まないのかもしれませんが。

既出の情報で完結に言ってしまうと、1話で出て来て刹那を助けたOガンダムは第一世代です。エクシアたちは第三世代。第二世代は現在の第三世代の雛型となったものです。

故にロックオンのフェルトに対する発言は、むしろ世代のことかも。
フェルトの両親が第二世代のガンダムマイスターと言うことは、ロックオンたちはそのフィードバックを受けた第三世代のガンダムに乗っているわけで、逆に言えば第二世代がなければ今のガンダムもないわけですから。
(続き)
13. Posted by 月詠   2007年12月02日 00:40
(続き)
フェルトの両親がすでに死亡していることもロックオンにこの発言をさせているのだと思います。どんな形での死亡かは不明ではあるが、命をかけだことだけは事実ですから。

>他の各機体にも、戦況が苦しくなるまで封印してある能力があるのかもしれませんね。
フルパワーモードとか? OPから推察するのは良くないですが(w)光の翼のようなものを展開したり。

劇中では、一度だけエクシアが胸部太陽炉(と思しき部分)を発光させて、鍔迫り合いをしていたプラズマブレイドを切断すると言う芸当も見せてますし。

妥当なところだとGN粒子の新たな使い方とかかもしれませんね。相手にとって未知の粒子であるだけに使い方を披露すればするほどアドバンテージは減るわけですし。
14. Posted by なっきー   2007年12月02日 01:17
4  月詠さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>今回の第二世代マイスター発言は、なかなかに模型誌を愛読
>していない視聴者に不親切な展開だとw
 なるほど、そういうことでしたか(汗)。
 まあ、ここではなくても、先のお話ででも説明されて一本に繋がるのなら、それはそれで有りだとは思います。

>本編ではそれほど過去の世代については絡まないのかも〜
 それもありそうですね。

>1話で出て来て刹那を助けたOガンダムは第一世代です。
 その期間で二世代とは結構回転速いですね(汗)。
 しかもソレスタルビーイングが正式に活動表明する前のフェルトの両親が両方死亡していることを考えると、単にパイロットという以上の、かなり過酷な役割を宛われる役職という可能性が高そうです。

(続きます)
15. Posted by なっきー   2007年12月02日 01:19
>故にロックオンのフェルトに対する発言は、むしろ世代の〜
 なるほど、それは考えてませんでしたが、確かにありそうなことですね。

>フェルトの両親がすでに死亡していることもロックオンにこの
>発言をさせているのだと思います。
 仰る通りでしょうね。

>フルパワーモードとか?
 それも有り得ると思います。

>OPから推察するのは良くないですが(w)光の翼のような
>ものを展開したり。
 ついでに、それぞれに翼に形や枚数が違うとか、そういうのもありかもしれません。

>一度だけエクシアが胸部太陽炉〜を発光させて、鍔迫り合いを
>していたプラズマブレイドを切断すると言う芸当
 短時間だけ(?)、出力を上げることができる機構は付いていそうな演出でしたよね。

(続きます)
16. Posted by なっきー   2007年12月02日 01:19
>妥当なところだとGN粒子の新たな使い方とかかもしれませんね
 なーるほど…。
 確かにそれは、可能な限り隠しておきたい情報ですよね。

 …ここで、地味だけど激しく使える技とか出てきたら、ある意味感動するかも(笑)。
 普通なら派手な必殺技系が来そうなところですしね。
17. Posted by 東西南北   2007年12月02日 01:49
こんばんわ。

>陽動作戦
整備さえ終わっていれば、おそらくはヴァーチェでなくデュナメスが陽動に出たんでしょうね。
後の挟撃の事を考えると、キュリオス一機に任せるのは確かに荷が重い気もします。

ただ、ここはヴァーチェを出した事が問題というより、「敵は陽動を無視して真っ直ぐ突っ込んでくる」という読みの甘さの方が問題な気がします(汗
確かに策士の素質は無さそうですが、そもそも戦術予報士としての力量まで疑いたくなってしまったのですが。
18. Posted by りぐ   2007年12月02日 09:12
こんにちわ

>国家群としては最も 『1つの国』 に近い状態〜

ロシア、中国、インド一番まとまりが出来なさそうな感じなのですけどね。

>介入行動回数は60を越え
>俺の本名〜
>人革連の通信機器を見落としていた
今回は介入による常態化に際しての気の緩みみたいな回でしたね。おそらく人革連の作戦そのものに関してはスメラギなりに回避方法も持っているでしょう。

>もう間違わないと決めたのに
つまるところ犠牲をださない作戦をとるなら相手より、より早く動かなければいけません。

>大減点
犠牲を出したくない作戦を取る以上、予想外の接敵はしたくないところなのでしょう。
19. Posted by りぐ   2007年12月02日 09:41
>6分でキュリオスとヴァーチェが戻るということで〜

機動性の高いキュリオスとヴァーチェに同じ行動を採らせていることがよくわかりません。これはスメラギどうこういうより脚本の問題なのかもしれませんが、機動性の低いヴァーチェをもとに作戦を立てるのは少々性能に対しての認知不足でしょう。機動性の高いキュリオス自体は後背から攻撃でいいとしてもヴァーチェは側面側背からの攻撃が適切でないかとも思えます。

>あくまで戦術予報士であって〜
最終的に座ってましたが、なかなか指令席に座らないのですよね。なぜ横に立ったまま指示を出しているのか、単なる偶然かもしれませんがなんとなくそうでないような気もします。
20. Posted by りぐ   2007年12月02日 10:34
>攻撃力が馬鹿高いヴァーチェに
ダイの大冒険のルック(城兵)みたいに
キャスリングは無理としても、フォルムはそういった形になることも予測できますよね。ただそれだけだと宴会芸ですからね、中身の速度が向上することが隠しだまなのかパージされた外殻に隠しだまがあるのか、そのままのフォルムで隠しだまだすのか分かれるところでしょう。もともとが重砲特性なのでフィールド制圧が一番考えやすいところなのですが。
使用を普通の人なら躊躇するような破壊兵器のほうがティエリアが持つのに相応しい(後の展開てきにも)と感じます。
21. Posted by なっきー   2007年12月02日 11:22
4  東西南北さん、りぐさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>東西南北さん

>整備さえ終わっていれば、おそらくはヴァーチェでなくデュナ
>メスが陽動に出たんでしょうね。
 仰る通りだと思います。

>後の挟撃の事を考えると、キュリオス一機に任せるのは確か
>に荷が重い気もします。
 結局、どちらを選んでもマイナスは大きいのは確かです。
 そして、↓

>「敵は陽動を無視して真っ直ぐ突っ込んでくる」という読みの
>甘さの方が問題な気がします(汗
 その通りだと思います。
 自分の読みが外れたときに、即ゲームセットになりかねない策を選んでしまったわけで…。

(続きます)
22. Posted by なっきー   2007年12月02日 11:22
>〜そもそも戦術予報士としての力量まで疑いたくなってしまった
 実はその辺のせいで星が減ってます。

 有能な作戦立案担当が他にいて、その人物に自分の予報を告げるという形であるならば、今回の予測でも問題は無かったと思うのですが、自分が作戦も立てる以上はリスク計算を軽んじることはできません。



(続きます)
23. Posted by なっきー   2007年12月02日 11:23
>りぐさん

>ロシア、中国、インド一番まとまりが出来なさそうな感じ
 ユニオン=寄らば大樹の陰
 AEU=合力して頑張ろう
 人革連=??

…というように考えると、国の成り立ちが一番わかりづらいのは確かです。
 あるいは露中印全部の革命政権が融合した存在とか、そんな突飛な答えも有り得るかもしれません。

>今回は介入による常態化に際しての気の緩みみたいな回
 油断があったのは確実でしょうね。
 オーバーホール中に襲われたら、という問いの答えにもそれが現れてますし。

>つまるところ犠牲をださない作戦をとるなら相手より、より
>早く動かなければいけません。
 仰る通りでしょう。
 先手を取り、あるいは敵の動きを素早く察知し、それでこそ相手の対応を制限する(=さらに上を行く)選択ができるというものです。

(続きます)
24. Posted by なっきー   2007年12月02日 11:24
>大減点
>犠牲を出したくない作戦を取る以上、予想外の接敵はしたく
>ないところなのでしょう。
 なので、リヒテンダールが 「見てるから」 と言った索敵・警戒任務は本来とても重要だったのですが、それを失念したとしか思えませんよね。

>>6分でキュリオスとヴァーチェが戻る
>機動性の高いキュリオスとヴァーチェに同じ行動を採らせて
>いることがよくわかりません。
 キュリオスには最速での帰還を命じる一方で、ヴァーチェには他の役割を宛うという選択はあった気がします。↓

>〜少々性能に対しての認知不足でしょう。
>〜ヴァーチェは側面側背からの攻撃が適切でないかとも〜
 ヴァーチェの性能上どう見ても、 『寄ってくる敵を迎撃する』 状態こそが最強なんですよね。
 機動性が売りのキュリオスは遊撃、あるいは敵の虚を突いて急襲といった任務こそが適任に思えます。

(続きます)
25. Posted by なっきー   2007年12月02日 11:25
>>あくまで戦術予報士であって〜
>最終的に座ってましたが、なかなか指令席に座らない〜
>なんとなくそうでないような気もします。
 なーるほど…、その場合にはヴェーダなり他の誰かが最終決定権を持っていることになるわけですね。

>ヴァーチェ
>中身の速度が向上することが隠しだまなのかパージされた外殻
>に隠しだまがあるのか、そのままのフォルムで隠しだま〜
 個人的には、3つめの、そのままで出せる何かがあるのではと思っています。

>もともとが重砲特性なのでフィールド制圧が一番考えやすい
 私もそう思います。
 接近されなければ最強なので、最終手段は、囲まれた時に使うのが自然ですし。

(続きます)
26. Posted by なっきー   2007年12月02日 11:25
>使用を普通の人なら躊躇するような破壊兵器のほうがティエ
>リアが持つのに相応しい
 これも大いに納得です。
 そういった罪悪感を(少なくとも外見上)克服して行動できることこそが、ティエリアの特質でしょうしね。
27. Posted by りぐ   2007年12月02日 12:03
こんにちわ

>ヴェーダなり他の誰かが最終決定権を持っていることになるわけですね〜

あるいは単に覚悟の問題かもしれません。自分がそこに座る器でないことを自覚しつつも他に座るべき人物がいない。逃げに近いのかもしれませんけどね、自分はあくまで予報士であって指揮官でないとか、そんな感じでしょうか。しかし、今のところ座る人間はいないですから、そういったタフネスさ(実際に作戦行動を指揮する上での冷静さとか)をスメラギが身に着けた上で指揮官として自覚するように(座席に座る)なるのではないかと感じたくらいですね。

確か1話のときも遅れてきて指揮官席に手をおきながら飲料(酒?)を飲んでいたようでしたね。もっとも他に座っている回もあったような気がしますので偶然かもしれないとなるわけですが。
28. Posted by なっきー   2007年12月02日 12:40
4  りぐさん、再びこんにちは!


>>最終決定権
>あるいは単に覚悟の問題かもしれません。自分がそこに座る
>器でないことを自覚しつつも他に座るべき人物がいない。
 それは確かにありそうですね…。
 スメラギが持つ弱さと、それを殻を作って隠そうとすることとも符合する気がします。

>しかし、今のところ座る人間はいないですから、〜
 これに限らす、ソレスタルビーイングは人材の絶対数が足りていないように感じます。
 特に、精神的支柱を兼ねた老練の先達が欲しいような…。

>確か1話のときも遅れてきて指揮官席に手をおきながら飲料
>(酒?)を飲んでいたようでしたね。
 現時点では指揮担当なのは確かだと思っています。
 スメラギは正直、それを重荷に感じているのかもしれませんね。
29. Posted by りぐ   2007年12月03日 15:15
こんにちわ

TBをいただいていたようなのですが、うまく送信できなかったようです。送信失敗ならわかるのですが不明となっていたみたいです。今まで送れてただけにどこが不具合かわからないのでご容赦下さい。
30. Posted by なっきー   2007年12月03日 17:47
4  りぐさん、こんばんは!

 何か、どちらかのブログシステムでエラーが出たのかもしれませんね。私にも経験がありますが、原因不明というのがまた困ります(汗)。



 送信側のブログサーバーのエラーの場合、TB送信ツール↓を使えば回避することもできます。
http://alimika.alib.jp/nikki/writeback/sendform

 以前ライブドアサーバーがエラーを起こしまくっていたときには、重宝しました。
 ただこれも、例えば(私が送信側の場合) 『 livedoor からのTB遮断措置』 とかは回避できないので、どうしようもないケースは多々あるのは確かです。



♯送信サイトを使われる場合

 誤送信しても取り消しできないので、一度差し障りのない相手(自分の記事が無難)に向けて送信テストをしてみることをお勧めします。
31. Posted by 東西南北   2007年12月03日 22:15
再びこんばんわ。
あれから戦術予報士とは何ぞやを、策士との違いを改めて考えてみて、一応形になったのでコメントしてみます。今更って気もしますが(汗

例えて言うなら、
策士:水面に石を投げ入れてor投げ入れさせて、好きな形に波紋を描く

戦術予報士:波紋の広がるのを見て、どのように石が投げ入れられたか、その意図・目的と最終形を読み取る

という具合かなと。見事なまでに、ベクトルが逆向きになりました。
こう考えると、「本当の目的はガンダムの鹵獲」を読めなかったのは本人が言うように予報士としての間違いですが、「陽動への対処」はまだ「石をどう投げ入れるか」の段階なので、予報士としての力量は関係ないかなと思い直しました。策士としてはやっぱり駄目ですけどw
32. Posted by 東西南北   2007年12月03日 22:16
この場合、スメラギの能力を最大限利用出来る戦術は「後の先」(即時の作戦立案は無理でしょうから、予め山程迎撃パターンを用意しておく必要がありますが)だと思います。
そう考えても、先出しでガンダム2機も使ったあの陽動作戦は無謀としか思えません(汗

優れた戦術予報士は、策士にとっては天敵でしょう。
それだけに、さらにその上を行ったセルゲイを魅せるシナリオなんでしょうけど・・・いかんせん戦術予報士の位置付けが微妙だから、効果が半減していますね。
33. Posted by なっきー   2007年12月03日 22:49
4  東西南北さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>策士:水面に石を投げ入れてor投げ入れさせて、好きな形に
>波紋を描く
 なるほど、これはお見事な喩えという気がします。
 私の策士のイメージも、とても能動的なものです。
 そして、↓

>戦術予報士:波紋の広がるのを見て、どのように石が投げ入れ
>られたか、その意図・目的と最終形を読み取る
 これは納得です。受動的な存在というわけですね。

>見事なまでに、ベクトルが逆向きになりました。
 そして、予報士としてどうあれ、スメラギはあまり策士としての適性はないのかもしれないと思います。

(続きます)
34. Posted by なっきー   2007年12月03日 22:50
>〜「陽動への対処」はまだ「石をどう投げ入れるか」の段階
>なので、予報士としての力量は関係ないかなと思い直しました。
 確かに仰る通りかもしれませんね。
 そしてこういった考え方をするとき、やはりソレスタルビーイングの人材不足というところに話が行き着きます。

>スメラギの能力を最大限利用出来る戦術は「後の先」〜
 これも仰る通りかもしれません。そして、↓

>そう考えても、先出しでガンダム2機も使ったあの陽動作戦は
>無謀としか思えません(汗
 相手の出方を見る段階では、相手が何をしようと 『どうとでも対応できる体勢』 が欲しいですよね。
 そうでなくては、戦術予報士としての適性も活かせなくなる気がします。

(続きます)
35. Posted by なっきー   2007年12月03日 22:51
>さらにその上を行ったセルゲイを魅せるシナリオ〜
>いかんせん戦術予報士の位置付けが微妙だから、効果が半減
 激しく同意します。
 スメラギのミスあるいは策士不在という弱点―― 、そんな風に見えてしまって、せっかくのセルゲイの優秀さを十分に楽しめなくなっている気がします。
36. Posted by りぐ   2007年12月04日 13:49
こんにちは

>セルゲイを魅せるシナリオ
搭載機なしのラオホウを撃破して戻るのに6分。いくら中央部隊の戦力が陽動で低下するとはいえ、搭載機込みのラオホウを撃破して挟撃するのに何分かかるの(搭載機がいればそれを殲滅するのにもっと多くの時間を必要とすることはあきらかで挟撃作戦自体成り立たない)でしょうか?と意地の悪い質問をしてみたくなったりしますよね。他にも納得いかないとこが多々ありますが上記の矛盾点はちょっとひどい。特に今までスメラギの優秀さを見せていただけになおさらそう感じます。
37. Posted by なっきー   2007年12月04日 18:38
4  りぐさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>搭載機なしのラオホウを撃破して戻るのに6分。
 その間、エクシアと動けないデュナメスとでトレミーを守りきれるか微妙ですしね。
 側方に移動するにしても、即座に敵側面を衝ける程度の距離にするべきだった気がします。

>〜挟撃作戦自体成り立たない
 実際、ガンダムが4機しかない+戦力的に完全でない+GNフィールドしかできないトレミーを守らなければならない、という悪条件が重なっているので、さらに戦力を分散させるのは理に適っていない気がします。

>特に今までスメラギの優秀さを見せていただけに〜
 なので、相手の優秀さよりソレスタルビーイングの策士不在を強く感じる結果に…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments