2007年12月05日

イビチャ・オシム監督 「試合は?」 、家族と会話始める…とか、子どもの咳、市販薬より蜂蜜が効果大?…とか、雑記とか5

 サッカー日本代表監督イビチャ・オシム氏が昨日、家族と会話をするまでに回復したそうです。
 \(≧▽≦)/

 その記事は 『続きを読む』 のすぐ後に書きます。



 アメリカのペンシルバニア州立大学の研究チームによると、子どもの咳には、市販の咳止め薬よりも蜂蜜の方が効果的だそうです。

 その記事にはここから跳べます。



 雑記もいろいろと。

北京五輪野球アジア予選 日本×台湾 視聴率
サッカー女子日本代表新監督に佐々木則夫コーチ昇格

テラ豚丼: 吉野家がアルバイト店員2人を特定、処分

ミッキーマウスドナルドダックを証人喚問!?=イタリア
サンタクロース、決戦を前にジムでトレーニング=イギリス
警察がサンタクロースにプレゼントを頼む手紙=フランス

 ここからショートカットできます。


 

イビチャ・オシム氏、家族と会話

 \(≧▽≦)/

 もちろん事が脳梗塞だけにまだ安心はできませんが、一歩ずつでも着実に、回復への道を進んでおられる気がします
 昨日夜のニュースなので1日遅れの記事になりますが、それでもこれはスルーしたくありません。



 日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は4日、急性脳梗塞(こうそく)で入院中のオシム日本代表監督(66)が家族と話した第一声が、「試合は?」という内容だったと明らかにした。  

 先週末ごろのことで、どの試合を指すかは不明だが、常にサッカーを気に掛けていることを示す言葉。また、妻アシマさんがアイスクリームを食べさせて「冷たくないか」と尋ねた際には、「冷たくなければアイスじゃない」“オシム節”で答えており、ユーモアも忘れていない様子だ。

 オシム監督はワールドカップ南アフリカ大会予選の組み合わせ抽選結果に関心を示し、鹿島が逆転優勝したJリーグの結果に驚いていたという。ストイコビッチ氏の名古屋監督就任も、長男アマルさんが伝えた。

 現在は「覚せいと睡眠を繰り返している状態」といい、集中治療室で治療が続いている。病室内には、日本代表監督就任前に監督を務めた千葉のサポーターから送られた千羽鶴が飾られたという。田嶋専務理事は第一声について「彼のサッカーに対する思い入れを感じた」と話した。【江連能弘】

(♯毎日.jp 記事より)



 のっけからオシム節が出たことに、ちょっと安心したりしてます(笑)。
 精神的な活力が、まだまだ溢れておられる証にも思えますし。

 焦らずじっくりと、回復を目指して欲しいです。
 そしていつか、お元気な姿を見せていただけるときをお待ちしてます。



子どもの咳に蜂蜜 市販薬より効果的?

 子どもに対しては薬の副作用も強く働く面があるので、あまりすぐに薬に頼りたくない面があるんですよね。
 それを思えば、これはなかなか実用的な知識となるかもしれません。



 [シカゴ 3日 ロイター] 夜中の子どものせきを鎮めるには、スプーン1杯の「そばはちみつ」が市販のせき止め薬より効果的との研究結果が明らかになった。米ペンシルベニア州立大の研究チームが3日に発表した。

 同チームでは、関連業界の出資で設立された米農務省傘下の「米国蜂蜜(はちみつ)協会」から資金提供を受けて、はちみつと市販のせき止め薬の成分(デキストロメトルファン)の効能を比較。

 その結果「子どものせきと上気道感染症による睡眠障害には、はちみつが望ましい治療法である可能性がある」という。

 チームによると、濃い色をした「そばはちみつ」には、抗酸化物質がより多く含まれる。ただし、はちみつは1歳未満の乳幼児には適さない

(♯エキサイトニュース記事より)




 要は炎症を抑える効果がある、ということですよね?
 確かにそれくらいなら、化学薬品でなくとも代用可能だったり、あるいはより優れた結果が出ることも有り得ると思います。

 もっとも、ケチを付けるわけではありませんが、↓

「米国蜂蜜(はちみつ)協会」から資金提供を受けて、

…そこに欲しい結果がある以上は、十分に懐疑的な視点も持った研究とは言えない可能性も否定できません。
 別にそういったケースに限りませんが、蜂蜜協会から支援を受けていない他の研究チームによる追試(※)が必要だと思います。

※条件などを変え、他の研究者が同じ実験を行って検証すること。



 今はその結果待ちと言えそうです。
 まあとりあえず、記事にある通りのスプーン1杯程度なら大きな害はないでしょうし、試してみる価値はあるかもしれません。



雑記

ベア速 サザエさんを萌え絵にしたららきすたになるんじゃね?

 爆笑してました。
 いそ☆のけ

 サザエさん以外のキャラもいろいろ出てますが、サザエさんはあの髪型ゆえに苦戦している人も多いようです。
 見た限りでは、リアル調かつ今風にアレンジ(240)のが一番しっくり来た気がします。



 最初はこちら。日韓戦との比較にも関心が。
 北京五輪野球アジア予選 日本×台湾 視聴率

 関連記事はこちらです。
北京五輪野球 アジア予選決勝リーグ 日本×台湾 とか、同じく日韓戦の視聴率及び韓国代表のメンバー変更問題とか、雑記とか



 3日夜、テレビ朝日系列で生中継され、日本が北京五輪出場を決めた野球のアジア地区最終予選、日本対台湾戦の平均世帯視聴率は、関東地区で27.4%だった。ビデオリサーチが4日発表した。プロ野球のテレビ中継で今年最高だった日本シリーズ第1戦(10月27日、日本ハム―中日)の17.6%(関東地区)を上回り、野球中継としては今年最高だった

 日本対台湾戦は、関西地区では33.3%、名古屋地区は33.5%、北部九州地区は32.3%だった。

(♯ asahi.com 記事より)



 他地区と比べて、関東だけが明らかに落ちてますね。
 何か原因があるのでしょうか?
 韓国戦視聴率も関東の方が低かったですしね。
 ……やっぱり巨人人気の低下が、関東の(かつ巨人ファンだった)人の野球離れとして現れているのかもしれません。

北京五輪野球 アジア予選決勝リーグ 日本×韓国 とか、(以下略)

 この記事↑で 『日韓戦なんてことはこの際どうでも良くて、』 と書いたのですが、やはりそういう目線でこの3試合を見ていた人が多かったのでしょうね。
 だからこそ、自力で出場権獲得を決める試合という台湾戦の方が視聴率が高くなるのでしょう。



 お次は なでしこジャパン。
 サッカー女子日本代表新監督に佐々木則夫コーチ昇格



 サッカー女子日本代表の新監督に佐々木則夫コーチ(49)が昇格することが5日分かった。7日に開催される日本サッカー協会の理事会で正式決定する。佐々木氏はU19(19歳以下)女子日本代表の監督も務めている。

 「なでしこジャパン」は来年8月の北京五輪出場を決めているが、大橋浩司監督が先月末、任期満了に伴い退任した。少ない準備期間で継続的な強化を図るため、佐々木氏を後任に充てることを決めた。【安藤由紀】

(♯毎日.jp 記事より)



 まあ妥当な選択かもしれません。
 これなら戦術のブレもなさそうですし。

 ただ、こういった中途半端かつ重要な時期に大橋浩司監督が 『任期満了』 になったことは問題かもしれません。
 日本サッカー協会はそのときになって慰留していたわけですが、契約時には北京オリンピックのことを忘れていたのでしょうか?

 ―― その辺、今後に活かして欲しいですね。



 お次は速攻で当人発見。
 テラ豚丼: 吉野家がアルバイト店員2人を特定、処分

 先に補足しておきますと、某社のメガ牛丼に対抗して、としてテラ豚丼を作ってみたという動画がニコニコ動画にアップされたんですね。
 ただ正直、これを面白いとは私にも思えませんでした。

 むしろ食べ物で遊んでいて不快ですし、どう見ても店員が売り物を使って遊んでいるのでさらに不快ですし、鍋の上にかざして山盛りに注ぎ足しているためにこぼれた分が手を伝って鍋に戻っているように見えると、何を考えてこんな動画をアップしたのか、理解に苦しむシロモノです。

 どうしても見てみたいという人や、まとめ動画とかを見たい人はこちらからどうぞ。
 かなり削除されているようなので、検索結果表示の方で。

テラ豚丼 - みんなでつくる動画検索 SAGURI α



 インターネットの動画投稿サイトに、豚丼の肉をあふれるほどに山盛りにし、「(メガの100万倍の)テラ豚丼」とする映像を掲載したことが分かり、牛丼最大手の吉野家(本社・東京都新宿区)は5日、社の信用を傷つけたとして、関西地方のアルバイト店員2人を処分した。処分内容については「明らかにできない」としている。

 約3分間の動画で、制服を着た店員が店内でどんぶりからこぼれるほどに豚肉を山盛りにしていく様子を映している。11月30日に投稿されたとみられ、他社の超大盛り牛丼(メガ牛丼)に対抗して「テラ豚丼をやってみた」などと紹介されている。

 今月に入って同社には「食べ物を粗末にするな」などの批判のメールや電話が約40件寄せられたという。同社は、ホームページでおわびするとともに、今後従業員教育を徹底させるとしている。【工藤哲】

(♯毎日.jp 記事より)



 速攻で本人を特定したようですね。
 あまりの早さにちょっとびっくりです。

 ただ、↓

処分内容については「明らかにできない」としている。

明らかにした方がよくありませんか?
 もし仮にただの 『厳重注意』 のみで済ませていて、 『甘くないか?』 みたいな批判が来る可能性があるとしても、です。

 これは不祥事に対する対応なのですから、 『批判を受ける可能性があることは隠しておいた方がいいだろう』 では傷付けられた信用を回復しきれないと思うのです。
 ……吉野家さんに限りませんが、どうもこの頃続く食品関連の謝罪会見などを見るに、危機管理がおかしいと言うか、 『どこまで公表するか?』 というしなくていい思考が入っている気がしてなりません。



 お次は珍事。
 ミッキーマウスドナルドダックを証人喚問!?=イタリア



 [ローマ 4日 AP] イタリアの法廷が、偽造事件の裁判の証人としてトゥイーティー、ミッキーマウス、ドナルドダック、そのガールフレンドのデイジーらのアニメのキャラクターたちを召喚した。

 弁護士たちは事務上の手違いだと信じているが、ナポリの法廷は、アニメのキャラクターたちに金曜日の裁判に出頭するよう求めている

 法廷は、ディズニーおよびワーナーブラザースの製品を偽造した疑いで起訴されている中国人男性の刑事裁判に、被害者側の証人として「Titty (トゥイーティー)、Paperino (ドナルドダッグ)、Paperina (デイジー)、Topolino (ミッキーマウス)」に出頭命令を出した。

 イタリア・ディズニー社の副社長フィオレンツァ・ソロットによれば、召喚状では、会社とその法定代理人が名指しされているだけでなく、容疑者が偽造したキャラクターの登場するアニメの題名が目撃者リストに書き連ねられていたそうだ。

 「残念ながら彼らは出頭することができません。彼らはディズニーランドの住人ですからと、ソロットはAP通信の電話取材で冗談を飛ばした。
「キャラクターが実在すると考えられているのは嬉しいことです。それこそ私たちが目指していることですから」

 ディズニーの弁護士クリスティーナ・ラヴェッリは、ナポリの法廷は召喚状を書き直す必要があり、そのため裁判が遅れるだろうと述べている。

 「出頭できなかったことでキャラクターが罪に問われないといいですね」と、ラヴェッリは皮肉を言った。

 ミラノのワーナーブラザースからのコメントは出されていない。また火曜の午後ナポリの法廷に電話取材を試みたが、応答はなかった。

(♯エキサイトニュース記事より)



 何て続報が楽しみな記事なのでしょう!!!!
 今からわくわくします。

 「出頭できなかったことでキャラクターが罪に問われないといいですね」と、ラヴェッリは皮肉を言った。

 どうせならそこで、彡ッキーに逮捕状が出たりすると、面s(ry
 でも、↓

「キャラクターが実在すると考えられているのは嬉しいことです。それこそ私たちが目指していることですから」

…ディズニーランドにいる彼らについて 『中の人なんていません!』 としている以上は、その台詞は微妙にまずいのでは(笑)。
 これでは、まるで着ぐるみでしかないように聞こえます(笑)。

 ……さて、どうなりますことやら。



 お次は、身体が資本です。
 サンタクロース、決戦を前にジムでトレーニング=イギリス



 [エディンバラ(英スコットランド) 4日 ロイター] 英スコットランドで4日、ジムでエアロバイクに乗るサンタクロースたちの姿が見られた。

 これは、今月16日に当地で開催されるマラソン大会「グレート・スコティッシュ・サンタ・ラン」の広報活動の一環で、白いひげに赤と白のおなじみの服装をしたサンタたちが「トレーニング」に励んでいた。

 <写真
 12月4日、英スコットランドで、ジムでエアロバイクに乗るサンタクロースたちの姿が見られた(2007年 ロイター/David Moir)

(♯エキサイトニュース記事より)



 並んでエアロバイクというのは、何だか異様な光景です(笑)。

 本番のマラソンも、 「グレート・スコティッシュ・サンタ・ラン」 という以上はみんなサンタの仮装で走るのでしょうか?
 ちょっと見てみたい気もします。



 最後はサンタさんお願い!
 警察がサンタクロースにプレゼントを頼む手紙=フランス



 フランスのマリニャーヌ警察が老朽化してしまったパトカーを買い換える資金が足りないため、サンタクロースに新しいパトカーが欲しい旨を書いた手紙を出したとのこと。

 サンタに頼まなければならないとはかなり経済状況がヤバイ状態にあるようです。

 詳細は以下から。
  DNA - Odd News - Letter to Santa from French police pays off - Daily News & Analysis

 サンタへの手紙には公式の警察の便箋を使用して「親愛なるサンタさんへ 私たちの車はもうこれ以上動かすことができません。もし私たちが大げさに言っていると疑うのなら自分自身で運転して確かめてみてください。今あるパトカーよりもあなたのソリの方がずっと快適なのがわかるはずですという文面で出されました。

 なかなか悲惨な状況にあるようですが、結局クリスマスを迎える前にこの手紙が地方紙に掲載されたため、新聞を見た地方自治体が新車を買うための資金を提供してくれたそうです。

(♯ GIGAZINE 記事より)



 本当に現れる “サンタクロース” 。
 なかなか素敵なお話かもしれません。

 何でもやってみるものです。
 載せた地方紙も、グッジョブです。 



 サンタクロースから、少し早くにプレゼントされたパトカー。
 クリスマスの夜には、良い子の幸せを守るためにパトロールするのでしょうか?

 善意が繋ぐ平和が、これからも途切れませんように――。


natsu_ki00 at 22:11│Comments(26)TrackBack(1)clip!サッカー | 雑記

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1  これは触れずにはいられないですね。  消えた年金問題で昨日、舛添要一厚生労働大臣と町村信孝官房長官の会見があったのですが、開き直りとも思える発言が出ています。  その記事は 『続きを読む』 のすぐ後に書きます。  兵庫県宝塚市のカラオケ店 『ビート...

この記事へのコメント

1. Posted by ゆとり   2007年12月05日 23:06
4 はじめまして。ゆとり、と申します。

何時も拝見させていただいていますが、コメントするのは初めてです。

記事にあった蜂蜜の話ですが、我が家では喉が痛くなると大体、蜂蜜漬け大根をつくります。

小さめに切った大根に蜂蜜をかけるだけではありますが、とても効きます。


科学的にはよくは分かりませんが、蜂蜜が喉に効くのは確だと思いますよ。

2. Posted by sin   2007年12月05日 23:54
はじめまして、sinと申します。
私も便乗してハチミツについてコメントしちゃいます!

蜂蜜、よく咽飴に使われてますよね?
実際に咽が痛いときに蜂蜜そのものを舐めてみると判るんですが、そんじょそこらの咽飴舐めるよりよっぽど効いたりします(笑
よく使われてるし、何か化学的根拠があるのかとばかり思ってたので、逆に意外な記事でした。
ソバの蜂蜜は鉄分が300以上含まれてるので貧血の強い見方だったりします。栄養価高いミツですし、信憑性は高そうなので、是非検証して欲しいですね。

ただあのミツ、子供が素直に舐めてくれるかというと甚だ疑問なんですが・・・;味がね、強烈なんですよ。臭いと合わせてとってもデストロイなのですよ;;ちなみに色は黒だったり。
3. Posted by كاتو   2007年12月05日 23:56
3 こんばんは。

> 子どもの咳に蜂蜜
> 十分に懐疑的な視点も持った研究

こちらも解に。常に、「それが正しいとする検証」と「それが誤りである可能性の検証」は必要ですね。ところで、寒くなると暖めたミルクに蜂蜜をとかして飲むのが好きです。身体が温まり、風邪に強くなれるような気がするのです。科学的根拠云々では無く、飽く迄も「病は気から」という尺度にて。

> いそ☆のけ

タラやイクラを描いた人に、今すぐ、小学館あたりにマンガを応募しなさいと言いたいです。(笑)
4. Posted by كاتو   2007年12月05日 23:57
> 第一声が、「試合は?
> のっけからオシム節が出たことに、ちょっと安心

解に。試合迄には体調が戻らずとも、これならば大丈夫という気がします。
> テラ豚丼
> 処分内容については「明らかにできない」
> 明らかにした方がよくありませんか?

否、会社側としては変に「祭り」になる事を避けるのを優先したのだと思います。少なくとも今回の件は、法人としての会社側に責任があるものとは言えず、その意味では判断としては妥当であると考えます。

まぁ、それはそうと、肉を多めに食べたくて牛皿(まだ豚丼の無かった時代)を別に注文して丼に乗せた事はあります。コスト的にあんまり納得のいくものでも無かったので1回っきりですが。(苦笑)
5. Posted by كاتو   2007年12月05日 23:58
> キャラクターが実在すると考えられているのは嬉しい

イギリスのシャーロック・ホームズもそうですね。ところで日本のラオウは未来の人物なので時制的にはおかしいのですが、葬式すら行われていたりします。

> 本当に現れる “サンタクロース”

きょうび、「妹」だって貰えるようですから。
6. Posted by sin   2007年12月06日 00:04
>現代のサンタさん

新しいパトカー良かったね!と思わずほろりときちゃいました。何でそんなに資金難なんでしょうか・・・ともあれ、クリスマスのパトロールはこれで安心ですね!
しかし新聞に投稿とは、向こうの警察はユーモアあるんですね。日本の警察がやったら叩かれるんだろうなぁ;

最後になりましたが、いつも楽しく拝見させて頂いてます。これからも草葉の陰から応援してるのですよ、にぱ〜☆
続きが超絶気になるDVD待ち埼玉テレビ視聴者なので、いつも丁寧な詳細を載せてくれるなっきーさんには画面から感謝の念を送ってたりします(笑
早く白文字区域読みたいんですがねぇ・・・。
7. Posted by ユキ   2007年12月06日 00:25
ケンタッキーではGを揚げたとか抜かすバカが出ているそうです。
あと中国でインスタントラーメンを食べた小学生4人が死んだそうです。


もうこれだけ食に関する不祥事が起こったら食べるだけで死を覚悟しなければならない時代になりそうですね…。
8. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:50
4  ゆとりさん、sinさん、كاتوさん、ユキさん、こんばんはー♪
 コメントありがとうございます。



>ゆとりさん

 初めまして!

>小さめに切った大根に蜂蜜をかけるだけではありますが、
>とても効きます。
 もし私や身近な人が喉風邪を引いたら、試してみますね!

>科学的にはよくは分かりませんが、蜂蜜が喉に効くのは確
>だと思いますよ。
 他にも、大根は消化を助けるので弱った胃腸にも良さそうですし、何だかいろいろ効果が期待できそうです。



(続きます)
9. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:51
>sinさん

 初めまして♪

>私も便乗してハチミツについてコメントしちゃいます!
 はい、お願いしますー。

>実際に咽が痛いときに蜂蜜そのものを舐めてみると判るんです
>が、そんじょそこらの咽飴舐めるよりよっぽど効いたりします
 それはやったことありませんでした。
 風邪を引かないに越したことはないですが、もし喉に来たらやってみます!

>〜何か化学的根拠があるのかとばかり思ってたので、〜
 経験的にわかっていても、証明は難しいとか研究者が関心を示さないとか、結構あるのかもしれません。

>ソバの蜂蜜は鉄分が300以上含まれてるので貧血の強い見方
>だったりします。
 そういう面でも健康回復に役立ちそうですね。

(続きます)
10. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:52
>味がね、強烈なんですよ。臭いと合わせてとってもデストロイ
>なのですよ;;ちなみに色は黒だったり。
 そうなると、うまくそれを誤魔化すレシピも作りたいところですね(汗)。

>現代のサンタさん
>新しいパトカー良かったね!と思わずほろりときちゃいました
 私も記事読んでちょっとうるっと…。
 もうこれ、使うしか!…という感じでした。

>何でそんなに資金難なんでしょうか・・・
 何か、予期しない出費が続いたのかもしれませんね…。

>しかし新聞に投稿とは、向こうの警察はユーモアあるんです
>ね。日本の警察がやったら叩かれるんだろうなぁ;
 日本人は、良い意味でも悪い意味でも真面目ですからね。

(続きます)
11. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:52
>最後になりましたが、いつも楽しく拝見させて頂いてます。
>これからも草葉の陰から応援してるのですよ、にぱ〜☆
 \(≧▽≦)/ ありがとうございます!
 頑張りますですよー!

>早く白文字区域読みたいんですがねぇ・・・。
 いろいろな意味で原作既読の方向けの、逆に言えばアニメが初見の人が見てもあんまり意味がない感想を書いてます。
 意味がない割にネタバレにだけはなるので、白字にしているというわけです。

 たま〜〜に考察とか書いてることもありますが、これも原作読んでないとほぼ意味不明です。
 だいたいそんな感じですね。



(続きます)
12. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:53
>كاتوさん

>>十分に懐疑的な視点も持った研究
>〜「それが正しいとする検証」と「それが誤りである可能性の
>検証」は必要ですね。
 真実だと証明されるのは、むしろ懐疑的姿勢の研究からが最短コースだと思っています。

>寒くなると暖めたミルクに蜂蜜をとかして飲むのが好きです。
 美味しそうです!
 私は普段、ストレートティーばかり飲んでるのですが、それは試してみたいですね。

>タラやイクラを描いた人に、今すぐ、小学館あたりにマンガ
>を応募しなさいと言いたいです。(笑)
 上手いですよね。
 真面目な話、漫画でお話を見てみたい気はかなりします。

>オシム節
>試合迄には体調が戻らずとも、これならば大丈夫という気が〜
 私もそう感じました。
 心が弱っているのが一番怖いですしね。

(続きます)
13. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:54
>テラ豚丼
>否、会社側としては変に「祭り」になる事を避けるのを優先
>したのだと思います。
 うーん、私の感覚としては、↓

>法人としての会社側に責任があるものとは言えず、〜
 だからこそ、吉野家さんへの抗議は 『たった』 40件だったのではないかと思っています。
 その辺を冷静に見つめれば、 『祭』 を恐れる必要はなかったのでは、と。

>肉を多めに食べたくて牛皿〜を別に注文して〜
 とことん量を追求するなら、自分で作るのが一番なわけで…。
 それなら、余っても冷蔵庫に入れられますしね。

>>キャラクターが実在すると考えられているのは嬉しい
>イギリスのシャーロック・ホームズもそうですね。
 確かに。

(続きます)
14. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:56
>ラオウ〜葬式すら行われていたりします。
 ありましたね。
 やはり、存在感の差、なのでしょうか。

 ……存在感だけならハート様とかもあるような気が…。(死

>>本当に現れる “サンタクロース”
>きょうび、「妹」だって貰えるようですから。
 あれはいくら何でもおかしいと思います(笑)。



(続きます)
15. Posted by なっきー   2007年12月06日 00:56
>ユキさん

>ケンタッキーではGを揚げたとか抜かすバカが出ている
 内容が内容だけに、記事にするのがはばかられました(汗)。
 なのでこちら↓に書いてます。(ぉぃ
http://chat1.net4u.jp/chat/mkframe.cgi?z=natsuki

>中国でインスタントラーメンを食べた小学生4人が死んだ
 当局も、段ボールまんの揉み消しとかするより先に、実際実在している悪徳業者の撲滅をしないと意味がないという証明かと思います(苦笑)。

>もうこれだけ食に関する不祥事が起こったら食べるだけで死を
>覚悟しなければならない時代になりそうですね…。
 今の食品業界は、ばれなければセーフと考える人がいて、実際ばれても厳罰が下らないわけですから、もう悪党天国と言っていい状態かと。
16. Posted by 東西南北   2007年12月06日 10:16
>蜂蜜
懐かしいなぁ。小さい頃はよく生姜湯に蜂蜜とかして飲んでたっけ。
風邪引いたり体調崩す度に、母が作ってくれたのを思い出しました。
喉の痛みは引くし鼻水は止まるし、体が温まって汗はかけるしで、引き始めの風邪には特効薬でしたね〜。

しかし、何故か今我が家には蜂蜜自体が存在していなかったり。
一体いつの間に消えたのか。しかもそれを今まで気にもしていなかった自分orz
少し寂しくなってしまいました(苦笑
17. Posted by なっきー   2007年12月06日 18:06
4  東西南北さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>蜂蜜
>〜小さい頃はよく生姜湯に蜂蜜とかして飲んでたっけ。
 暖まりそうでいいですね。↓

>〜引き始めの風邪には特効薬でしたね〜。
 引き始めの対応が重要ですしね。これも覚えておきます。

>何故か今我が家には蜂蜜自体が存在していなかったり。
 ホットケーキなりお菓子なりで使わない人の場合は、必要というものではないですしね。

>〜しかもそれを今まで気にもしていなかった自分orz
 それはまあ、仕方ないのでは。
 お米が無くなるとかとはわけが違いますし…。
18. Posted by ウィズ   2007年12月06日 23:56
なっきーさん、こんばんわ♪

ひぐらし解(A)
ナイスタイミング、近日、書かせていただきます

>ベア速
あら、なっきーさんもこういうの見てるんですね。
意外でした。

>何て続報が楽しみな記事なのでしょう!!!!
http://ton4soku.blog84.fc2.com/blog-entry-346.html

これはフィクションです。(ぉ

IEで慣れてた分、どうも火狐は使いにくいなぁ。
後、ギアスのバレ見てきました。
あの人が見当たらないなぁ(ぉ
19. Posted by なっきー   2007年12月07日 00:08
 ウィズさん、こんばんはー♪
 コメントありがとうございます。


>ひぐらし解(A)
>ナイスタイミング、近日、書かせていただきます
 お待ちしてますー。

>ベア速
>あら、なっきーさんもこういうの見てるんですね。
 たまーに行く程度ですけど。

>>http://ton4soku.blog84.fc2.com/blog-entry-346.html
 これこそ彡ッキーかもしれません(笑)。
 怪しすぎ(笑)。

>IEで慣れてた分、どうも火狐は使いにくいなぁ。
 やっぱり使い慣れているのが一番という面はありますからね。

>後、ギアスのバレ見てきました。
>あの人が見当たらないなぁ(ぉ
 私は事前情報を持たずに見るつもりです。
 第1期はどんな展開になってもおかしくない終わり方でしたし、その方が楽しめそうなので…。
20. Posted by ゆうこ   2007年12月14日 17:47
なっきーさん、こんにちは!

>子どもの咳に蜂蜜
ナゼ子供限定かな? ・・・と引っかかったまま流していたのですが、そういえば! ぜんっぜん効いた気がしないな!!市販の子供用シロップは!・・・と思い当たりました。(←遅い、凄く。)
かぜならともかく、ハナミズ用とかせきどめとかは・・・。(←あくまで個人的な感想です。)
 ところで、私が学生だった頃、文部省が出す科学研究費を当てるために、自分達の研究がいかに社会的・学術的に意義があるのかを必死に書いていたことを思い出しました。(二流国立なもので・・・。私立はまた事情が違うようですが。)
21. Posted by ゆうこ   2007年12月14日 17:48
 (続きます)理系的感覚で言うと、蜂蜜に関する研究に、蜂蜜関係の団体から資金提供を受けるのは、単なる「産学連携」に過ぎないような気がします。その研究に意義があると認めてさえくれれば、国でも民間でも良し。(日本では、学生運動以来産学連携は弱いそうですが、アメリカでは盛んとか。)
 研究結果が公平であるかどうかは、あくまで科学なのですから、実験デザインが公平であり、データ処理が適切であるかを精査すればいい・・・すなわち論文化すれば充分と思います。自前のデータ以外をこねくりまわす「検討会」とは訳が違うのですし(笑)。(続く)
22. Posted by ゆうこ   2007年12月14日 17:49
(凄く蛇足ですが、学会誌に論文を載せるには、複数人の専門家が論文研究内容を精査し、その結論が本当に導けるのか厳しく審査します。必要なら追加データを取ったり、結論の記述を直したり・・・時間かかりますけどね。)研究者にとって、「業績」とは論文化した成果の事なので、間違いなくその作業に入ると思いますが。

 現時点では「発表」、すなわち学会発表と思われ。通常発表した学会で論文化するので、ナニ学会かが気になります。はちみつ関連の学会か、医学系の学会か・・・。いい結果がでれば当然グレードの高い学会に発表するので、学会の名称から、その研究がどれほどちゃんとしたものか予想付くのですが・・・。学会名は記者さんにはあまり重要な情報じゃないんですよね。(続く)
23. Posted by ゆうこ   2007年12月14日 17:50
 ちなみに、「ナゼそばはちみつ?文献(=既存論文によるうらづけ)あるの?それとも研究結果?」「はちみつは粘膜に効果あり?」とか、論文には必ず載る付帯情報に興味津々です・・・。
 そういえば我が家では、口の中を怪我した/火傷したときは、はちみつをこんもりと塗るのが普通でした。何度か塗りなおすうち、痛みが引くんですよねー。おいしいし。

 最後に、この研究に関する最も有効で実用的な追試は、「各御家庭で追試」だと思います。個人差あるので、「うちの子」の効き方が重要かと。あっ、蜂蜜協会の思うつぼだ! 
24. Posted by なっきー   2007年12月14日 20:04
4  ゆうこさん、こんばんは♪
 コメントありがとうございます。


>子どもの咳に蜂蜜
>ナゼ子供限定かな?〜
>ぜんっぜん効いた気がしないな!!市販の子供用シロップは!
 確かに…、私自身の小さな頃を思い起こしても、大して効かなかったような(汗)。
 身体が小さい分 副作用も大きい子どもには、効果的な薬剤を作りにくいのかも…。

>私が学生だった頃、文部省が出す科学研究費を当てるために、
>自分達の研究がいかに社会的・学術的に意義があるのかを〜
 それは難易度が高そうです(汗)。
 頂点の方の東大京大とかなら予算枠自体も大きく取られているのでしょうが、中腹から下は少ない枠から配分という話になるでしょうし…。

>理系的感覚で言うと、蜂蜜に関する研究に、蜂蜜関係の団体から
>資金提供を受けるのは、単なる「産学連携」に過ぎない〜
 それは確実にあるでしょうね。↓

(続きます)
25. Posted by なっきー   2007年12月14日 20:05
 結果を恣意的に歪めずとも、例えば 『全くの逆効果でした』 という結論だったなら、発表を控える可能性は否定できない気がします。

>研究結果が公平であるかどうかは、あくまで科学なのですから、
>実験デザインが公平であり、データ処理が適切であるかを〜
 私はやはり、他の、利害関係が全くない研究機関による追試が欲しい気がします。
 疑うとか信じるとかではなく、そうして同じ研究を繰り返すことで、より深く真実を見極めることができると思いますし。↓

>(凄く蛇足ですが、学会誌に論文を載せるには、〜その結論が
>本当に導けるのか厳しく審査します。〜
 そういうハードル無しにあまりおかしなものを載せていると、権威そのものが失墜しそうですね。

>〜ナニ学会かが気になります。
 う…、全く想像が付きません(汗)。
 薬学とか医学とかが怪しい気がしますが…。

(続きます)
26. Posted by なっきー   2007年12月14日 20:06
>学会名は記者さんにはあまり重要な情報じゃない
 実際、その辺は内情がわかっている人でないと、何が重要かもわからないのではないかと思います。

>口の中を怪我した/火傷したときは、はちみつをこんもりと
>塗るのが普通でした。
 おぉ! うちでも誰かそうなったら、是非やってみます。

>〜この研究に関する最も有効で実用的な追試は、「各御家庭で
>追試」だと思います。
 なるほど、これは全く仰る通りな気がします。
 大多数に効果があるとしても、 『うちの子には効かない』 のでは、結局役立てられませんしね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments