2008年02月09日

機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」4

 ついに本格的な活動を開始したトリニティ、そしてガンダムスローネ
 トリニティもまた刹那たちと同じく戦争根絶を理念に掲げていながら、その行動の色彩は、あまりに違っていた。

 そんな中、刹那の出した答えは――。



追記:
掲示板|シーリンとマリナの活躍を期待するスレ|teacup.掲示板

 ティーカップ掲示板にテーマスレッド機能が付いたので立ててみたのですが、記念すべき1週目の放送は、見事なまでにカケラも出番がありませんでした
 (´・ω・`) ……仕方ない、次週に期待です。

♯最終更新: 2008/02/10  グラハムの台詞聴き取り修正2回目



 

あれが、ガンダムのすることなのか

 ガンダム信者の刹那の言葉ですが、まさにその通りの内容でした。
 刹那だけではなく、今や相当数の人がそう思っていることでしょう。

 3大国首脳も、ソレスタルビーイングの行動には表層から芯まで理念が詰まっている―― 故に私は “狂信者” と喩えるわけですが―― と考えていたに違いありませんし、実際その通りだったと思います。
 だからこそ合同軍事演習で怒りを買った、つまりはソレスタルビーイングは理性を失った、と考えるのも必然。

「アレルヤの言葉じゃねえが、世界の悪意が聞こえるようだぜ」
 ロックオンの言葉も、いつにも増して重いです。



 兵器工場襲撃。

 これ、かなり初期の記事で私が書いたこともあるんですよね。
 簡単な手段だとして。
 それを選ばないのがソレスタルビーイング。

 簡単だとか難しいとか、難しいどころか全滅するかもしれないとか、そんなことよりさえ理念を守ることを重視しているのです。
 故に民間人しかいない工場襲撃は、効率的とかそんな話以前に 『選択肢に存在しない』 わけで……。



トリニティ

 ミハエル・トリニティが口だけ、と言うか大した腕が無さそうなのは前回でわかりました。
 機体がガンダムでさえなければ、ミハエルでは各国のエースに太刀打ちできないことでしょう。

 では他はどうだろうと思っていたのですが、ヨハン・トリニティはかなりな凄腕のようですね。
 回避・射撃・空戦、全てに高い能力を持っているようです。
 今までの記事で書いてきたように、戦闘狂ならではの視野の狭さはあるものの、頭は切れるようですし、かなり手強い戦士なのは間違いありません。

 ……ただ、そのヨハンですら、復讐鬼と化したグラハムには分が悪いようですが。



 軍の基地を襲撃、そして殲滅。
 ずっと書いていますが、有能な人材を皆殺しにすれば勝ちと考えるのは、戦後を考えない戦闘狂の浅い考えに過ぎません。
 その奥にどんな理念があるのだとしても、それで世界を良くすることはできないのです。

 有能な人材が、軍務以外で活躍するようになることこそが、ソレスタルビーイングが目指していたことのはず。
 そしてそれは、トリニティのしている浅はかな行動より遙かに、難易度の高い選択ということも確かです。

 ソレスタルビーイングの方が難易度が高い故に、トリニティのしていることを 『こっちの方が近道』 と考える人もいようかとは思いますが、それは近道ではなく、別の道
 別の場所へしか行き着きません。



「可能性はある。
 奴らの狙いが世界を破滅させることならばな」


 襲撃の可能性を訊いたソーマに対するセルゲイの答えです。
 まさにそれが答え。

 そうした惨状を見るに、 『人選ミス』 という単語も浮かばなくもないわけですが、正反対に、そうした理念を持たない戦闘狂だからこそ与えられる役割があるとも思います。
 


 即ち、道化

 ソレスタルビーイングにやられる役……ですらなく、もっと単純にトリニティの “踊り” で得をする者がいるということではないかと思います。
 3大国の基地を破壊しつくせば戦争はなくなる―― 、なんて考えるのはど素人。今度は独立戦争が起きるのは目に見えています。
 そちらも攻撃すれば、次は目に見える軍施設を持たないテロ組織のターン。

 道化は何も考えず、何も知らされず、ただ踊るだけ――。

 ……その末にあるのは、これは私の勝手な予想ですが、 『トカゲの尻尾切り』 ではないかと思います。
 彼らを使っている者によって、道化は本当の目的を知らされないまま切り捨てられて消え去るという予定が、最初から立てられている気がしてなりません。



ソレスタルビーイング

「私はヴェーダの設定したアクセスレベルにある情報しか知らんよ」

 アレハンドロの言葉がいつも嘘くさく聞こえて困っています(笑)。
 後に絵だけ出る、屋上に佇むリボンズと言い、いろいろ裏がありそうです。



 スメラギやイアン・ヴァスティは、彼らの動力炉が太陽炉ではなく、疑似GNドライヴに過ぎないという見解を示していました。
 さらには、盗んだデータで作り出した紛い物だと。

「基本的には同じだが、炉心部にTDブランケット(?)が使用されていない。
 ドライヴ自体の活動時間は有限。言ってみればこいつは、疑似太陽炉だな」


 有限のレベルにもよりますが、かなり能力的には落ちると言えそうです。
 つまりはどこかの段階で “燃料” を補充しなければならないということでしょうか?



 トポロジカル・ディフェクト。
 刹那たちのガンダムにはこれを利用した機関が搭載されている、とは今は亡きレイフ・エイフマン教授のお言葉。

 これについて前回、余所様複数箇所でモノポールのことではないかという話が出ていました。
 トポロジカル欠陥自体は状態を表す言葉で、いろいろなものを指すようなのですが、そうした対象の中にモノポールも含まれるようです。

磁気単極子 - Wikipedia

 簡単に言えばこうなります。
 磁石にはS極N極が揃っていて、S極だけとかの磁石は、少なくとも私たちの知る限りは存在しません。
 ですが無いとも言い切れないんですね、これが。

 そのせいかSFでは度々登場し、一種魔法的な超科学の新エネルギー理論の核として使われています
 そういった特殊な歪み(位相欠陥=トポロジカル・ディフェクト)が、何か超越的な力を生み出すコアになるというわけです。

 あくまで “魔法的超科学” なので、あまり論理を追求しても意味がないのですが、そういったことを思えば、教授の言葉がこれを指していた可能性は高そうな気がします。



 スメラギはヴェーダがハッキングされた可能性を心配しています。
 天才ハッカーであるクリスは納得できないようですが、ここはスメラギの “物事に絶対はない” 理屈の方に理がある気がしますね。



 また、ティエリアがあの赤い部屋で調べたところ、レベル7から先でデータの改竄が見られたようです。
 しかも、さらに調べようとすると拒否

「拒否された!? ……この僕が……アクセスできないなんて……」

 絶望した!
 僕がアクセスできない領域があることに絶望した!


 ……いや、これは一応言っておかないと(笑)。

 恐らくはティエリアの持つ権限よりもさらにプライオリティ(優先度)の高い命令によって、守られているのでしょう。
 その命令を出したのはネーナ・トリニティである可能性が非常に高い気がします。



 そもそも、もし仮に最初からシステム設計者と同じ権限を持ってアクセスできたとしたら、ハックも何も、守りなんて無いも同然とも言えます。

 さらには、ここでは彼らの言うヴェーダが味方としての話になっていますが、さらに上位の管理システムがあって、それがトリニティと繋がっていたりすると、かなり話がややこしくなります。
 ……というか、トリニティが “道化” だとすると、そちらの方がしっくり来る気もするんですよね。



 クリス曰く、太陽炉を作るには膨大な時間が必要とのこと。
 イオリア・シュヘンベルグはそれ故に、200年後の活動開始を夢見てビデオメッセージを残す他に道はなかったのでしょうね。

 恐らくは100年以上は掛かるものなのでしょう。



王留美(トリニティのやり方は確かに無謀だわ。
 しかし、これで世界が変わると言うのなら……。)


1. 彼らが世界を、留美の期待するように変えてくれる
2. 期待と違っても、変えてくれることそのものは役立てられる


 どちらとも取れます。
 案外、2かもしれませんね。



 スメラギはヴェーダがハックされているならヴェーダ抜きでの作戦実行が必要だとわかっていながら、それは不可能だと困惑しています。

 これは恐らくヴェーダが世界中から情報収集していて、その膨大な情報からの分析を予測に織り込んでいるからでしょうね。
 つまり、ヴェーダは人間には代替できないことが自明といった作業をしているのでしょう。

 元々少数精鋭、そして負けが許されないソレスタルビーイングでは、情報不足による判断ミスはあまりに致命的です。
 それを心配しているのでしょう。



グラハム・エーカー

 ユニオンフラッグのテストパイロットでした。
 彼はフラッグの高性能を確信すればこそ引き受け、彼の活躍あって制式採用されたようです。

「しかも、性能実験中の模擬戦で、」
ダリル・ダッジ「あれは不幸な事故です、隊長!」


 これはジョシュアの言っていた、上官の死の話でしょうね。
 
「……そうか……、彼は私以上にフラッグを愛していたのだな……。
 ならばハワード・メイスンに宣誓しよう。
 私グラハム・エーカーは、フラッグを駆って、ガンダムを倒すことを


 ちょっとじんわり来ました。
 これはこれで、何て名言。
 後ろに 「〜、ガンダム!」 と付いてないのに!(ぉぃ

 ……喧嘩まで売ったのに、すっかり忘れ去られているジョシュア、乙。



 ビリーは重傷で入院中……ですが、抜け出してきて、片手をギプスで吊ったまま、カスタムフラッグを整備しようとしています。
 教授亡き今、これを整備できるのは自分だけだと言って……。

「無理をするな」
「そうも行かないよ。君に譲れないものがあるように、僕にも譲れないものはある


 ……ユニオンは何て名言の宝庫。
 時々、主人公サイドがどこなのかわからなくなります。

 ビリーはさらに、教授殺害のために基地を襲った可能性に気付いていました。
 そして、軍にも内通者がいるという、これは可能性というより既に必然というレベルで想定しているようです。

 師を失って、彼の頭脳は今までにないほどにフル回転しているのかもしれません。
 そうなると、今まで好意で曇っていた目が冴えて、次に会ったとき、スメラギに何かを感じ取る可能性が出てきた気もします。
 ところで、↓

1. ポニーテールのビリー・カタギリ
2. ポニーテールをやめたビリー
3. それ以外(スキンヘッドなど)
 (ぉぃ

 あなたなら、どれを選びます?
 私はやっぱり2です。



 ガンダム3機で民間の兵器工場を襲っていると知って、単機でも出撃すると決めたグラハム。
 無茶だと制止されますが――。

「そんな道理、私の無理でこじ開けるッ!
 格好いいなあ……、やっぱり彼は好きです。

「やはり新型か!」
 彼の愛する狂信者ガンダムたちとは行動が違う、そういうことでしょう。

「どれほどの性能差であろうと、
 今日の私は、
 阿修羅すら凌駕する存在だッ!!


 鍔迫り合いでヨハンを圧倒し、GNビームサーベルを弾き飛ばすと落ちていくそれを拾い、一瞬で引き返してアインの右腕を斬り飛ばしてしまいました。
 ですが、いかに無茶な機動を売りにしている(?)グラハムでも、これはさすがにきつかったようです。吐血……。

「くっ、一矢は報いたぞ、ハワード……。
 かはっ、……うっ……この程度のGに身体が耐えられんとは……」


 12Gもかかったら人間なんていつまでも保ちません(汗)。
 このまま復讐鬼になってしまうとその辺、顧みなくなりそうで心配です……。



這い寄る闇

 絹江・クロスロードの調査、いよいよヤバい領域に入りつつあるようです(汗)。

 ネーナ、 「ハロ、ラグナに報告して」 という言葉を、撃墜されて脱出したユニオンのパイロットに聞かれていました。
 絹江は彼からそれを聞き出したわけですが、彼はどうやら消されたようです

「父さん、私も事実を求め、繋ぎ合わせて、そして真実へ……」

 そのお父さんの末路が気になります(汗)。
 まさか、殺されたんじゃ……。



 だいたい、今回のことにしても、パイロットは情報を探していた絹江に話しただけで、軍にも報告していないわけで。
 なのに消された、ということは、絹江に高度な監視が付いている証明です(汗)。

 恐らくはこれを誰かに伝えようとしたその時が、最も危険が増す瞬間だと思います。
 その時、何か助かる要素が生まれているといいのですが……。



ルイス・ハレヴィ

 ずっと書いてきたように、スペインへ行くことはルイスや母親にとって死亡フラグの一つだと思ってはいました。
 ですがそれは、スペインで根強いバスク地方分離独立運動の過激派組織絡みのことかと思っていたのですよ。

 まさか。

 まさか。

 まさかネーナが面白半分に襲撃するとは、全くの予想外。
 戦闘狂だけかと思いきや、殺人鬼でもあったようです。



「やーだ、ここんとこ働き詰めじゃない!」
「我慢しろ、戦争根絶を達成させるためだ」


 ヨハンは一応、この理念に従って動いている―― と自分では思っている―― わけですね。
 長兄がそう思うのなら、ミハエルもネーナもそう思っていることでしょう。

 なのに民間人を面白半分に攻撃する妹と、それを咎めようとしない兄たち。
 勝手な行動は慎め、とかそういうレベルの話ではありません。

 ルイスが両親のいたところに駆け出そうとしたところに、さらに一発撃ってますしね。
 ルイスが瓦礫の下敷きのなって気絶していなければ―― 動く者が残っていれば―― 、さらに撃たれたことでしょう。



 携帯にかけても繋がらない、学校にも戻ってこない、それで沙慈は学校の事務局に(?)訊いて、ルイスの入院を知りました。
 移動中、ネットでそれらしい記事を発見。

(生存者の証言から、ガンダムの攻撃だと判明……! そんな!?)

 沙慈とルイスはソレスタルビーイングに命を救われているのが、ここから意味を持っていくわけですね。



 ついに買ったペアリング、そして告白……しようとして。

「ごめんね沙慈。
 せっかく買ってもらったのに……、凄く綺麗なのに……、
 もうはめられないの……」
「……へ……?」
「はめられないよ……。
 く……、ごめんね……、沙慈……」


 ルイスは左手首から先を失っていました。
 確かにこれは、滅多な言葉は掛けられません。
 竦んで何も言えなくなってしまった沙慈も責められない気がします。

 でも。



「ルイスさんはご両親も親戚も、事故でお亡くなりになったのよ。
 刺激しないで」


 看護師さん、それは違う。絶対に違う。
 断言できます。

 頼る相手がいなくなったからこそ、新たな支えが必要なのです。
 ここで彼氏がやってきたというのに、遠ざけるとは何事!?
 
 沙慈がからかったり嘲った(あざけった)りしているならいざ知らず、彼は彼女に起きたつらい出来事に動転し、恐怖と悲しみに立ち竦んでいるだけなのです。
 沙慈に事情を話した上で、ルイスの(精神的な)回復の助けとなるよう求めるべき場面ではありませんか?

『戦争根絶だか何だか知らないけど、戦えば人は傷付く。
 私たちが必死に怪我を治しても、心までは癒せないわ』


 だ か ら こ そ 恋人の支えが必要だとは思いませんか?
 この看護師さんの言葉は、自分の立場から一歩も出ていません。
 やっぱり視野が狭いですし、何よりその狭さでルイスの立場すら無視しているのが問題です。



 二人とも、頑張れ。

 ペアリングだって、無駄になんてなってない。
 いらないと思わない限り、絶対に無駄にならない。
 ペンダントにして二人で首から下げよう。

 起きてしまったことは取り返せないけれど、これからどうするかを二人で考えよう。 
 一人なら何もできなくても、二人ならきっと。



刹那・F・セイエイ

 刹那の元にも、兵器工場襲撃が知らされます。

ロックオン「何やってんだ、あいつら! 遊んでんのか!」
刹那(一般市民への攻撃……、ガンダムが……。)


 知らせた(テロを誰より憎む)ロックオンも、これではテロと変わらないと、激しい怒りを現していますが……、刹那は、もう我慢ならんという感じで駆け出していきます。



 途中、クリスがスメラギに急を知らせるような通信を入れていましたが、それがこれだったのでしょうね。
 エクシアがスローネ3機を襲撃します。

「ガンダムエクシア、目標を補足。
 3機のガンダムスローネを戦争幇助対象と断定し、武力介入を開始する!
 エクシア、目標を駆逐する!


 怒り、心頭。
 やっぱり刹那は、これくらいに感情を露わにしてくれた方が、こちらも感情移入しやすいです。
 1対3ですが、グラハムと似た心理なのでしょうね。

 最早無傷では帰さない。
 強烈な怒りと固い意志が、勝ち目が薄いとかそんな論理を吹き飛ばしてしまっています。



× 「刹那、ガンダムを否定する」

 前回予告で言っていた言葉ですが、まあ大方の予想通り、実情とは違っていました。
 これは断言できると思いますが、刹那はガンダムを否定しておらず、スローネをガンダムと認めないと考えただけです

○ 「刹那、スローネを否定する」

 これでしょう。……まあ本当にこれを予告で言ってしまうとネタバレすぎですけど。



 ……これは刹那の暴走。
 そして、どれほど怒りが強かろうと、刹那が全く死を恐れない狂信者だろうと、近接戦向けのエクシア単機では同レベルの性能を持つ3機相手では苦しいと思います。

 ですが――。



次回予告

 復讐すべき相手は己のすぐ傍にいた。
 その事実を知ったロックオン・ストラトスは、激情と共に銃を手にする。

 次回、 『絆』
 狙い撃つ相手、それは――。




 スメラギは、そしてティエリアは刹那を支援することを選択するような気がします。
 アレルヤやロックオンも、迷いながらも反対はしない、とも。

 みんな、ソレスタルビーイングの理念に従いながらも、己の正義を持ち続けています。
 だからトリニティに怒りを向け、刹那に共感するのではないかと。



 予告を見ると、恐らくはその後↑のことでしょうが、ロックオンの両親の死を招いたテロに、刹那が何らかの形で関わっていたとか、そんな展開も予想されますね。

 ただ、以前の刹那が何をしていたとしても、今の刹那をロックオン個人が殺すのでは結局ここでも憎悪の連鎖が起きることになってしまいます。
 刹那に罰が必要だとしても、それは個人的報復によって為されるべきではありません。

 ……ただ、ロックオンならば、今一時の怒りさえこらえられたら、その辺の理屈も自ら理解できそうな気がします。
 そして、その先にようやく、今までより良い協力関係が生まれるのでは、とも。



 以下次回へ――。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ガンダム00 #18「悪意の矛先」  [ 見ていて悪いか! ]   2008年02月09日 22:44
トリニティたちの派手な武力介入を疑問視する刹那。どうやらトレミー組はトリニティの出現によって活動を封じられている状態みたいです。
2. 【Anime】機動戦士ガンダム00 第18話を見た!【感想】  [ Soul of Silver FoX ]   2008年02月09日 22:46
機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」 泣いていい。その涙は正しい。しかし、その悪意の矛先は誰に向かうのか……。
3. 第18話「悪意の矛先」  [ 機動戦士ガンダムOO トラックバックセンター ]   2008年02月09日 22:48
3機の新型MSの操縦者達は、世界各地の軍事基地を破壊しはじめた。その介入行動に、刹那は疑問を抱く。一方、ソレスタルビーイングのエージェヮ..
4. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ Heart of the Daze ]   2008年02月09日 22:59
「がんばってバイトして買ったんだ・・・この前欲しがってた指輪・・・」 「沙慈・・・ありがとう・・・・・・わぁ、綺麗・・・でも、ご...
5. 機動戦士ガンダムOO #18悪意の矛先  [ Sarrys*Diary ]   2008年02月09日 23:12
前番組のコードギアスで「しゃーりぃーーー!」って泣きそうになってた人のだぶるおー感想です。 #18 悪意の矛先 今日も武力介入といの..
6. 機動戦士ガンダム00 第18話  [ ラブアニメ。 ]   2008年02月09日 23:15
「悪意の矛先」 ネーナ、あんたって子は……。 今回もトリニティ3兄弟大暴れでした。 特にネーナの病みっぷりがつっきってます。 まさか、自分たちが仕事でしんどい中、楽しそうに結婚式をあげてるところを見た??
7. ガンダム00第18話 悪意の矛先  [ 姫君ノ食卓 ]   2008年02月09日 23:19
痛い。 不条理な展開はサスガとしか言いようがないね 物語上、不自然なまでに脳天気だったルイスに急転直下な不幸が・・・ やってくれるぜ(-...
8. 機動戦士ガンダム00#18「悪意の矛先」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2008年02月09日 23:42
「これで世界が変わるなら」ガンダム・スローネチームの介入は容赦なく、そしてその銃口は民間人にも向けられるようになる!「悪意の矛先」スローネ・チームの武力介入は7度目、そのやり方は容赦ない。アレハンドロも王もそれが計画の一部なのかと思案する。スローネの太...
9. 機動戦士ガンダム00[ダブルオー] 第18話 トリニティの悪意  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年02月09日 23:51
内容トリニティ兄妹のガンダムスローネ出現に始まった。彼らの武力介入は、すでに7度にもおよび、軍の基地ばかりが殲滅されていった。その行動による影響が出はじめ、刹那達ソレスタルビーイングの計画にも狂いが生じはじめた。スメラギ達は、とりあえず静観の構え。だが...
10. 機動戦士ガンダム00 第18話 トールギス破壊(やっぱりGの影響か…)  [ 中学生日記…かな?(もうすぐ高校生日記…かな?) ]   2008年02月09日 23:56
機動戦士ガンダム00  第18話 悪意の矛先 メインの戦士の皆様に…被害がなくてよかった…。(戦士にはね…) いよいよ一期最終回に向けて、加速する物語、 もう誰がどうなっていくのか、誰が戦死するか、目が離せなくて、某掲示板で覗き見したり… ネタバレ情報が...
11. 機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」  [ ゼロから ]   2008年02月09日 23:59
一般人まで攻撃をしたトリニティ。ここまでやったとは、ソ\レスタル・ビーイングを牽制するためかそれとも、ユニオン、AEU、人類革新連盟に圧倒的な武力を見せ付けるためか。
12. 機動戦士ガンダム00 第18話  [ ぱんたれい別館 ]   2008年02月10日 00:05
スローネの登場を契機として、ついに物語に一大転機がやってきそうです。 これまで世界でどれだけソレスタル・ビーイングによる武力介入が??.
13.  ガンダム00 第18話  [ GUNDAM-STYLE ]   2008年02月10日 00:06
昼間はほとんど雪が降らないどころか、少し晴れ間すら見せ始めた空模様。 こりゃあ天気予報はずれたんじゃね?などと思ったら夜になり雪雪雪...
14. 機動宗教的頑駄無零零 第十八話  [ うたかたの雪 ]   2008年02月10日 00:08
阿修羅さえも凌駕したら吐血します、そらものごっつー吐血します。
15. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [  はちみつ水。 ]   2008年02月10日 00:17
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ ネーナ… 一瞬にして!? 確信犯…(((゜Д゜))) 何か…ユフィの回を思い出してしまった…。 その後の沙慈のワンカットが( ´Д⊂ しかもこのタイミングで指輪イベント(...
16. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ 紅蓮の煌き  ]   2008年02月10日 00:24
機動戦士ガンダム00 第18話感想です。 グラハムはどうやら主人公に昇格したようです(違
17. ★機動戦士ガンダム00 第18話 黒田節全開!衝撃の展開にルイスが…  [ 二次色ノート ]   2008年02月10日 00:34
起きてしまう最悪の悲劇…まさに脚本黒田洋介を感じる一話だった。 彼の脚本といえば各作品において色々定評がありますけど、今回のような ...
18. 機動戦士ガンダム00 第18話 感想  [ 荒野の出来事 ]   2008年02月10日 00:36
 機動戦士ガンダム00  第18話 『悪意の矛先』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三殮.
19. 機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第18話「悪意の矛先」 感想  [ たまにもゆる ]   2008年02月10日 00:47
イ゙ェアアアアアアア!ありえネーナ/(^o^)\ まさかこんな形でサジとルイスに辛い現実が襲い掛かるとは。 しかも、3兄妹の任務に巻き込...
20. 今日のガンダム00 MISSION-18  [ 地下室で手記 ]   2008年02月10日 01:12
「悪魔の矛先」トリニティの皆さんが快楽殺人者?というくらいに殺戮の限りをつくしているというお話ですかね。武力介入という範疇を超えて楽しんでいますからね、特にネーナの鬼畜っぷりが際立っていましたね。ついに、今までこれは必要あるんか?というくらいにしか思え...
21. ガンダム00#18 悪意の矛先  [ 手探り。 ]   2008年02月10日 01:20
三時間掛けて書いた感想が操作ミスで消・え・たorz 以下、記憶を頼りに頑張って復元しました。ただでさえ遅筆なのに、あああ…。 ・紗慈 ...
22. 機動戦士ガンダムOO 第18話 「悪意の矛先」 感想  [ 腐麗蝶の柩〜コードギアス反逆のルルーシュファンサイト CCとティエリア分多め ]   2008年02月10日 01:27
刹那「もぅでっかい怒ったです」(CV:広橋涼) ↑クリックして元サイズ&ノントリミングになります 本当はマリナとシーリ...
23. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」 簡易感想  [ 〜器用貧乏人宝〜 ]   2008年02月10日 01:27
今週のガンダム00! 今回は黒田節全開でした。 毎度毎度エグイ真似を…。 以下簡易感想↓
24. ガンダム00 第18話 悪意の矛先...  [ (ずっと)様子見中のブログ ]   2008年02月10日 01:43
内容があまりにもあれすぎて... ルイス... トリニティは,わりと素直に,ソレスタルビーイングの技術を,過激な人たちに奪われ利用された結果の組織ということでいいのだろうか? しかし,余裕...
25. 機動戦士ガンダムOO 第18話「怒りの矛先」  [ たらればブログ ]   2008年02月10日 02:13
 やあもうなんというか、今回はトリニティ兄妹悪役の決定回でしたね。 先週の予告でルイスが頭に包帯巻いてベッドに座っていたシーンがあったけど、まさかネーナの単なる八つ当たりのとばっちりを受けた結果だとは思いませんでした。兄ミハエルと同様にイッちゃってるキャ...
26. ガンダム00 #18 悪意の矛先  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2008年02月10日 02:26
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)物凄いショックな展開が待っており...
27. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2008年02月10日 02:33
いや、なんかすっごい展開になってきましたな。 トリニティが完全に悪役になって、沙慈&ルイス組が大変な目に合って、そして刹那がようやく主人公みたいなことをして(笑) 面白い・・・マジで面白すぎますよ、最近のガンダム00は!! 機動戦士ガンダム00 2宮野真守 三木...
28. 感想 機動戦士ガンダム00第18話「悪意の矛先」  [ 「maybe・・・」 Makot's Blog ]   2008年02月10日 02:46
トリニティ兄弟の武力介入から始まりました。 ○開幕 これでトリニティ兄弟の武力介入数は7回になるみたい。 少々トリニティ兄弟の武力介入は相手を殲滅させる程のもので過激。 そのおかげで刹那達のガンダムチームは出番なし。 スメラギさんはプラン変更に追われ....
29. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ アバトーンの理想郷 ]   2008年02月10日 03:00
ハム「そんな道理…わたしの無理でこじ開ける!」 もはや誰がどう見ても乙女座が主人公です(異論は認めない というわけで主人公交代し??.
30. 機動戦士ガンダム00 #18 悪意の矛先  [ 特撮警備隊3バるカんベース??GOLD LUSH?? ]   2008年02月10日 03:17
「せっかく買ってもらったのに…すごく、綺麗なのに…もう、はめられないの。」 ルイス…まさかあそこまでどん底に突き落とされるとは… とりあえず左手は24世紀の再生医療でどうにかなる可能性もあるけど、ルイス自身の心の傷は直せないだろうな… サジ姉もかーなーり...
31. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ 空色☆きゃんでぃ ]   2008年02月10日 05:17
ルイス・・・ウゥッ・・・(´;ω;`)
32. 機動戦士ガンダムOO 18話「悪意の矛先」  [ 脇街道 ]   2008年02月10日 05:24
チームトリニティ、三大勢力の軍事基地を次々と殲滅! ネーナ、絶大な力で他者の命を弄ぶ! 【感想概略】 今回は、トリニティ三兄妹の行き...
33. 「機動戦士ガンダム00」第18話  [ 日々“是”精進! ]   2008年02月10日 06:50
♯18「悪意の矛先」新たなガンダムによる武力介入は、一方的な侵害ともいえる破壊だった。理念をうかがえないようなその在り方に、刹那は疑問を抱く。彼らの出現は3陣営の代表者たちに、ソレスタルビーイングに対抗する手段と戦力がついえたと、考えを改めさせる。世界情...
34. 機動戦士ガンダム00 第18話  [ ETERNAL ]   2008年02月10日 09:32
ギアスR2のCMの方が気になったのだがw
35. 機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」  [ 時空階段 ]   2008年02月10日 09:45
= くぎゅキャラがやらかしたwww = '''猛威を振るう新ガンダムチームことトリニティ''' スメラギの推測からするとソレスタルビーイングのデータリンクにハッキングしガンダムを製造したとの事 データリンクというのはメガネが使っている...
36. 機動戦士ガンダム00「#18:悪意の矛先」  [ TOWARD THE New World ]   2008年02月10日 09:47
もうトリニティは見限ったよ、うん。 期待しすぎていたのかもしれないけど、本当最悪だ。 しかもラグナって誰だよ… ヴェーダのデータを盗...
37. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ リリカルマジカルS ]   2008年02月10日 09:53
「もう、たまらない♪」 全国の釘宮病に侵されてる人々もさぞ「堪らない」んでしょうなw
38. 機動戦士ガンダム00 第18話「」 感想  [ コツコツ一直線 ]   2008年02月10日 10:13
 今回は「急展開」の一言。遂に平和だった沙慈、ルイスサイドに激震が走ります。いつかこうなる時は来ると思っていましたが、それは予想を超えていました。これはヒドい・・・。そんな中でのグラハムの決意、活躍っぷりには癒されました。ここからスローネにどう立ち向かっ...
39. ガンダムOO第18話「悪意の矛先」  [ くるみわーるど ]   2008年02月10日 11:48
・・・はい、先週の次回予告ナレーションから、今回も誰か死ぬんだろう・・とは 思ってましたが、ここまでとは・・・(汗) 今週をの感想を顔文字一つで表すとなると・・・
40. MISSON18 悪意の矛先  [ 機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター ]   2008年02月10日 12:43
機動戦士ガンダム00の第18話「悪意の矛先」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2008/02/09
41. 機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第18話「悪意の矛先」  [ おもちやさん ]   2008年02月10日 12:55
明らかにプトレマイオスサイドの理念と相容れない行動を繰り返すトリニティ。 いい感じで悪者臭を放つようになってきましたね。 禍々し??.
42. 敵は鬼畜だ(ガンダム00第18話)  [ BLOG不眠飛行 ]   2008年02月10日 13:04
海を圧して 寄せ来る敵を 何で逃してなるものか 今だ討ち取れ 力を一に かくて征くのだエクシアは 敵は鬼畜だ 幼ない子まで なぶり殺しにする奴だ  みんな起て起て いざ屠り去れ かくて征くのだエクシアは
43. ガンダム00 第18話  [ Kyan's BLOG III ]   2008年02月10日 13:08
機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」 一般人を巻き込むことも厭わずに(あるいは意図的に)攻撃して憎しみを増産するスローネ。
44. 「機動戦士ガンダム00」第18話感想  [ モノクロ雑記 ]   2008年02月10日 13:11
これは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ダメでしょう えーと、ネーナの行動に唖然としちゃって、言葉が出てこないんですが??.
45. ♯17´意の矛先  [ つれづれ ]   2008年02月10日 13:30
 なんと言うか・・・。これまでとガラっと雰囲気が変わってきましたね。トリニティ兄妹は無茶苦茶しすぎです。特にネーナ。酷すぎます。グラハム格好良すぎ・・・。  トリニティ兄妹のスローネは立て続けに世界各国で武力介入しています。これにはスメラギや刹那たちも困....
46. 機動戦士ガンダム00 第18話 悪意の矛先  [ ルナティック・ムーン ]   2008年02月10日 13:46
[ガンダムスローネによる軍事施設攻撃はとどまるところを知らず、徹底的な破壊を続けていた。震撼する各陣営。一方プトレマイオスでは新型N..
47. 機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」  [ blue's home blog ]   2008年02月10日 13:54
機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」 雪、深々と降り積もっています。地球温暖化の影響が出てきたのか夏は猛暑、冬は極寒という感じで...
48. ガンダム00 18話「悪意の矛先」  [ 大吉。 ]   2008年02月10日 14:03
<土曜日> トリニティは殆んど無差別に近い武力介入を繰り返す。 それは目標を完全に壊滅させるまでの徹底したやりかた・・。 スペインに帰ったら命が危ないと噂されていたルイスですが・・ブロガーさんたちの予測大当たりです。それにしても手を失ってしまうとは・・女の...
49. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ ごった煮なアニメ感想とかのブログ ]   2008年02月10日 15:16
なんだか激動の18話。 やっとこのアニメもガンダムっぽくなってきたじゃないですか!
50. 機動戦士ガンダム00 #18 悪意の矛先  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2008年02月10日 15:23
死んじゃえば良いよ☆  (((( ;゚д゚)))アワワワワ
51. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ ミナモノカガミ ]   2008年02月10日 15:36
破壊を生むガンダム。
52. 機動戦士ガンダム00 #18「悪意の矛先」  [ * Happy Music * ]   2008年02月10日 15:37
各地の軍事施設を襲撃し、破壊していく、トリニティ兄妹。 しかし殲滅するまで叩くという、彼らのやり方に対し、疑問を覚える刹那で。 てか??.
53. ガンダム00 18話「悪意の矛先」  [ M-dial ]   2008年02月10日 16:12
とにもかくにもルイス… これまでの幸せボケ展開が今回の仕込みだっていうのは充分わかってたはずなのに 指輪まで伏線にしてくるとは思わなかったのでビックリした… サジは今こそ目覚める時ですね 人殺しなんでよくないぞーとい
54. 機動戦士ガンダム00・第18話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年02月10日 16:38
「悪意の矛先」 次々と軍事基地への攻撃を続けるトリニティのガンダム。その活動により、プトレマイオスのマイスターたちは活動の変更を強??.
55. 機動戦士ガンダムOO「悪意の矛先」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2008年02月10日 16:46
5 HG 1/144ガンダムスローネアイン ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~発売日:2008-02-25価格格好いい格好いい!あの登場したときの赤黒いGN粒子は、ゾクゾクと来ました。放送前から今回のガンダムのデザインテーマは風林火山だといった方がいましたが、そうだとしたら今回は何で...
56. 機動戦士ガンダム00 第18話 悪意の矛先  [ Curse priest ]   2008年02月10日 17:04
グラハムに惚れた。 彼に誰か新型ガンダムに対抗するMSを開発するか、太陽炉に匹敵する エンジン搭載のメカをあげてくれ。 そして、今回初めて刹那を応援しました。 トリニティーというやんちゃ第三勢力を迎えて、やっと活気付いてきた第18話
57. ガンダム00 第18話  [ くろまるブログ ]   2008年02月10日 17:21
「悪意の矛先」ルイスが怪我するのは、今までに何度か出たみたいに、巻き込まれ系の事故なんだと予想してたんだけど…実際はネーナの完璧八つ当たりじゃないか!やっちまったな、スローネってか、これで完全に悪役にまわったね。ルイスの両親どころか、親戚じゅうやられて...
58. 機動戦士ガンダム00#18@新鮮すぎる  [ 蒼のごとく! ]   2008年02月10日 17:34
なんでだろう。変わってみると前のOPが懐かしく思えます。EDも
59. 機動戦士ガンダム00「悪意の矛先」  [ kasumidokiの日記 ]   2008年02月10日 17:41
18回目。前回から方向性が変わったわけですが…。 コードギアス2期は、キャラクター紹介をサイトで見る限り、 …1期ラストの続きじゃないのかな?みたいな雰囲気なんですが。 妹のナナリーが居なくて、弟になってるし。 まあ、面白そうではありますね。
60. 機動戦士ガンダム00 ♯18 「悪意の矛先」  [ トラバリオ ]   2008年02月10日 17:41
武力介入を続けるトリニティチーム。 各国の軍事基地を壊滅させることを続ける。 その被害は民間人にまで及びテロさながらの様相を帯びてつ??.
61. 機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)/感想/第18話「悪意の矛先」  [ ランゲージダイアリー ]   2008年02月10日 18:20
 「ごめんね、沙慈」(ルイス・ハレヴィ)  『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』の視聴ネタバレ感想、第18話「悪意の矛先」の感想です。
62. 機動戦士ガンダムOO #18「悪意の矛先」  [ ma-kun.com ]   2008年02月10日 18:23
「あれがガンダムのすることなのか?」 3機の新型ガンダムスローネを操るトリニティ3兄妹は、積極的で一方的な武力介入行動をし始め、世界各地の軍事基地を破壊し始める。 その行動に、刹那たちは疑問を抱く・・・ 一方、スメラギたちソレスタルビーイングのエージェン....
63. 今日のガンダム00 第18話  [ 玩具やプラモのガラクタ倉庫 ]   2008年02月10日 18:30
どうも、江虎です今日のガンダム00、冒頭はスローネ3機の戦闘シーンから始まった訳ですがネーナはGN粒子散布する以外何もやってなかったのは気のせいですか?登場してまだ3回目ぐらいなのに、ちょっと活躍しすぎじゃないのかと小一時間(ryスローネの暴れっぷりに...
64. 機動戦士ガンダム00 第18話「これじゃ無差別テロと変わりねえ」  [ ぱいんぽな日々 ]   2008年02月10日 18:36
ロックオン兄貴が嘆くとおりですね ほんとあのコードギアスCM、無差別テロとしか言えない!ヽ(`Д´#)ノ やっと展開が速くなってきたのに、2ヶ月後には全てあっちに話題をさらわれていくのか…OTL 今回は少し無理な展開が鼻につく内容でしたね 第2クール終了で...
65. 「悪意の矛先」 機動戦士ガンダム00 第18話  [ Welcome to our adolescence. ]   2008年02月10日 18:43
機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」 あ…悪魔だ… どうやらスローネたちはやりたい放題やってるらしい 考えあっての武力介入なのだ...
66. 機動戦士ガンダム00 #18 悪意の矛先  [ 焼きプリン定食(2個目 ]   2008年02月10日 18:49
うーん…今週の「ガンダム00」もプラスマイナスゼロだったと思うヾ(´▽`;)ゝ 機動戦士ガンダム00 2宮野真守 三木眞一郎 吉野裕行 バンダイビジュアル 2008-02-22売り上げランキング : 14おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 最初に書いてしまうと、超....
67. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ Free Time. ]   2008年02月10日 18:49
各勢力の軍事基地を狙い、殲滅させるミッションを続けるトリニティ3兄妹。 そのために一般市民をも平然と巻き込み、被害は拡大する・・・。...
68. ガンダム00第18話の感想  [ PiichanのBlog ]   2008年02月10日 18:53
4 無防備の市民が集うパーティ会場を攻撃したネーナは想像以上に凶悪な性格でした。釘宮理恵氏が演じてきたキャラクターには無かったタイプではないでしょうか。強いて言えば銀魂の神楽の性格を一層凶悪にした感じがします。 この攻撃でルイス・ハレヴィは左手を失いました....
69. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ LIV-徒然なるままに ]   2008年02月10日 19:07
「今日の私は主人公すら凌駕する存在だ!!」 グラハム・エーカー(27) ガンダム00の主人公となる。
70. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」の簡易感想  [ 朽葉流シ ]   2008年02月10日 19:09
よく行くブログさんにテンプレが被っていたので変えてみました。バック青だと見にくいかなあ、とも思ったので。 ということで00の感想です...
71. アニメ「機動戦士ガンダム00」第18話。  [ ぎんいろM ]   2008年02月10日 19:11
第18話「悪意の矛先」 奴等の武力介入はこれで7度目――、ガンダムスローネの武力介入は続いている。 軍事基地ばかりを狙い、そして殲滅。 彼等の行動によって、CBの計画は台無しになっていた。 刹那は疑問に思う。あれが――、ガンダムのする事なのか。 武力介入を...
72. ガンダム00第18話「悪意の矛先」今日の私は阿修羅すら凌駕する存...  [ シバウマランド ]   2008年02月10日 19:41
今回はスローネの暴走がメインですね。。かなりつらーい出来事が発生しますそれでは本編に入ります軍の基地ばかりを狙って襲撃するスローネ「コレがガンダムのすることなのか・・・」と刹那各地でスローネに脅威に対してあわただしい動きが・・・個人的には中佐が見れて満...
73. やってくれたぜ乙女座!!0018話「悪意の矛先」!!  [ 空想野郎の孤独語り ]   2008年02月10日 20:01
…ああ…もう今夜はもう…超大興奮して 「よっしゃー!久しぶりにGIFアニメを貴公子で作るぜー!!」とか 「刹那ネタを4コマで…」「いやいやハムでもこのネタで…」 とかもうもうもうもうもうもうもうもうもう!!!!!!!!!!(血汗) この人がやってくれましたよ 皆さん目撃っ...
74. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ 明善的な見方 ]   2008年02月10日 20:02
世界の悪意は悲しすぎる!
75. 機動戦士ガンダム00 第18話  [ RAY=OUT ]   2008年02月10日 20:15
やりやがった・・・!!!!! ルイスが・・・ぁぁああぁぁ(T△T) ルイスの泣き顔なんて 二度と描きたくないです!! 機動戦士ガンダム00 ??.
76. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」感想  [ ゲームの戯言+α ]   2008年02月10日 20:31
 戦争の悲劇が生むものは、怒り?憎しみ?迷い?悲しみ?それとも・・・。 そんな機動戦士ガンダム00の第18話「悪意の矛先」の感想です。
77. 機動戦士ガンダム00 18話「悪意の矛先」  [ Spare Time ]   2008年02月10日 21:00
『新たなガンダムによる武力介入は一方的な蹂躙とも言える破壊だった。理念を伺えないようなそのあり方に刹那は疑問を抱く。彼らの出現は、3陣営のそれぞれの代表者たちに、ソレスタルビーイングも対抗する手段と戦力とが潰??å ??
78. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ ミルクレモンティー ]   2008年02月10日 21:14
死んじゃえばいいよ♡ ルイスゥゥゥゥゥ!!         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.       .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。. ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚...
79. 機動戦士ガンダムOO 第18話  [ 刹那的虹色世界 ]   2008年02月10日 21:31
機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」 ―――あれがガンダムなのか 一般市民の被害を無視した武力介入を続けるトリニティたち。情報宮.
80. 機動戦士ガンダム00(#18)  [ たいむのひとりごと ]   2008年02月10日 22:02
第18話:「悪意の矛先」”スローネ”の赤いGN粒子が”血しぶき”に見えるのは私だけ?けれど民間人をも無差別に攻撃する”悪魔のスローネ”。彼らの通り過ぎた跡は”地獄絵図”。意図的な”赤”かもしれないね。
81. 今週の機動戦士ガンダム00「MISSION-18 悪意の矛先」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2008年02月10日 22:25
異常なまでの盛り上がり。 まさか、こんな早くにトリニティチームと敵対する事になろうとは。
82. 【キャプ感想】 機動戦士ガンダム00 (ダブルオー) 第18話 「悪意の矛先」  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2008年02月10日 23:04
色々と叫びたくなる回でした 顔文字で表現すると(*゚∀゚)=3→('A`)→(*゚∀゚)=3 これを水島黒田スパイラルと呼ぶ。
83. 機動戦士ガンダムOO 18話感想 『悪意の矛先』  [ とことん青春!〜OOに魅せられて・・・☆ ]   2008年02月10日 23:09
予想通りと言えばそうですが、痛々しいですな。 ◆◆リボンズ◆◆ヴェーダにハッキングしたのはこいつか?何か特殊能力があると面白いかも。アムロさんがCVですし、主要キャラになりそうな予感。 実はクリスやフェルトが裏切り者でした、というどんでん返しは無いよな。...
84. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ 紙の切れ端 ]   2008年02月10日 23:49
「死んじゃえばいいよ・・・」 無邪気で残酷な性格っぽい感じはしていましたが、ここまでとは・・・。 トリニティの存在は今まで築き上げ...
85. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) ]   2008年02月11日 00:27
今回のお話は、トリニティのやつらが本格始動を開始するというお話でした。 しかし、やつらは本当に容赦なしですねぇ。 まぁ、三大勢力もいろいろと考えてはいるようですけど、現状では彼らに勝てるだけの力はないわけで、残念ながら指をくわえて見ているしかありません。 ...
86. 機動戦士ガンダム00 MISSION-18 悪意の矛先  [ White wing ]   2008年02月11日 00:33
スローネ達は各地の軍事拠点を容赦なく攻撃。そのお陰で本家のマイスター達は少しばかり休養をとれる状態となったけど、スローネの手法に不満を募らせていた。
87. 機動戦士ガンダムOO第18話(2.9)  [ まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) ]   2008年02月11日 00:41
今回は、衝撃を喰らいました ここまでやるか・・・。 ネーナ・トリニティ・・・前回、『無邪気で小悪魔っぽい』と書いたが、訂正しよう。 こいつは、悪魔だ。外道だ 久しぶりに、こいつは許せねぇぇぇぇ!!と感じさせるキャラが現れた。 これまで、プトレマイオスの...
88. ガンダム00 18話 悪意の矛先  [ 日常な日記 ]   2008年02月11日 00:50
先週は見損ねてしまいましたが 今週はしっかり見ました ガンダムスローネのパイロット達だいぶ 印象が悪くなってきました。 ルイスた??.
89. 機動戦士ガンダムOO 第17話 「悪意の矛先」  [ 中濃甘口 Second Dining ]   2008年02月11日 01:43
もう、やっぱり釘宮失格!! 釘宮キャラの三カ条 (1)釘宮キャラはツンデレでいいです、この世のために。 (2)釘宮キャラは貧乳でい??.
90. 機動戦士ガンダムOO 第18話「悪意の矛先」  [ のほほんホビー ]   2008年02月11日 04:06
いやぁ〜、流石にこれは酷いよトリニティ。 沙慈&ルイスの2人もバカップルなんて言ってられないくらい悲惨な状況となってしまいました。 ...
91. TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第18話:悪意の矛先  [ 伊達でございます! ]   2008年02月11日 04:10
いきなり、気まぐれに一般人を襲うネーナ。こんな形で物語の大きな展開を図ろうとするつくり方には、賛同し兼ねます。見せ方ではなく、エピソードの運び方として。
92. 機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) #18  [ ワタクシノウラガワR ]   2008年02月11日 10:18
#18 『悪意の矛先』 武力介入を続けていくトリニティ。 そのやりかたは凄惨極まりなく… 軍事基地への攻撃、軍事工場への攻撃。 その..
そんな道理、私の無理でこじ開ける(グラハム) 刹那とグラハムが熱かった第十八話ですが、ガンダムの攻撃に巻き込まれたルイスと沙慈が再会する場面はある程度覚悟していたとは言え重かったです。にしても、人を殺しても何とも思わない上に、大した理由もなく安易に人を....
94. 機動戦士ガンダムOO #18「悪意の矛先」  [ 根無草の徒然草 ]   2008年02月11日 13:00
 死ぬよりも辛い事。それは結構普通の世界と隣り合わせだった。  機動戦士ガンダム00 2(2008/02/22)宮野真守、三木眞一郎 他商品詳細を見る
95. 機動戦士ガンダム00 18話『悪意の矛先』  [ Girlish Flower ]   2008年02月11日 13:25
独自の命令を受けて行動するトリニティ3兄妹は、世界各地の 軍事施設を次々と襲っていました。施設として機能しなくなる までではなく、徹宮.
96. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ メルクマール ]   2008年02月11日 13:48
今回もいくつか興味深い用語が出てきたので、用語解説モードで。機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」の考察とレビューです。 ・TDブラヮ..
97. 機動戦士ガンダム00 MISSION-18「悪意の矛先」  [ あにめ日次記in京都★( ・∀・)アヒャ ]   2008年02月11日 14:38
= コーラ死亡(嘘です) = 冒頭からAEUだったけどイタリアだったし人違い。 でも似てた?よね。ペプシサワー可愛そうに・・・・(´;ω;`)ウゥゥ AEU結構出てたのにコーラさん全く出てこない。もう出る余地がないっ!! 欝展開だしコーラは出なくて良いよね・・・コー...
98. 機動戦士ガンダム00 第18話感想  [ RUNNER'S HIGH ]   2008年02月11日 14:40
・機動戦士ガンダム00 第18話『悪意の矛先』 劇中の世界、トレミー組、そして視聴者全ての気持ちを 『トリニティへの嫌悪』というサブタイトルの通りの形で 統合せしめた今回。一歩退いたところで見ていた私たち 視聴者たちを、一気に物語に引きこんできた感じ。序…
99. 機動戦士ガンダム00 第18話  [ アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想 ]   2008年02月11日 14:41
アニメ名:機動戦士ガンダム00話  数:第18話タイトル :「悪意の矛先」評  価:smash:★★★★★プラス+:未登録デス
100. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ たいした問題じゃない ]   2008年02月11日 14:53
こんにちは。面白いっすね、ガンダム。 グラハムさんが熱かったです。                                                  最新技術を使った戦闘シーンというの??
101. 機動戦士ガンダム00 第18話想らしきもの  [ 気ままにおしゃべりOO ]   2008年02月11日 14:54
第18話「悪意の矛先」 『事実を求め つなぎ合わせて そして 真実へ・・・。』 今回は本当にシビアな話でした。 真実へ近づくに連れて絹江にも矛先が向かうかも しれませんね。 「死んじゃえばいいよ」 ネーナは憂さ晴らしと言わんばかりに、 ただ偶然に行われていたル...
102. アニメ感想 〜機動戦士ガンダム00 第18話〜  [ 紅日記〜ベニッキ〜弐号館 ]   2008年02月11日 15:26
悪意の矛先 ごめーん、スイッチ押し間違えちゃって
103. 『機動戦士ガンダムOO』#18「悪意の矛先」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2008年02月11日 16:49
「これじゃ、無差別テロとかわりねー」 軍事基地への武力介入を続けるトリニティ兄弟。 「のんきに遊んじゃって!」 武力介入へ向かう途中...
104. #18 悪意の矛先  [ 機動戦士ガンダムOOばっかりのブログ ]   2008年02月11日 17:39
わたしは… 人でなしだ!
105. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ ランゲルハンス島の雑記帳 ]   2008年02月11日 17:56
フラグ立ての回に序盤は見えつつ実際はそうでもなかった回。 メインは当然のようにルイスの事故。 他にもいくつかそれぞれ想ったことを。 ...
106. 「あ、悪魔だ・・・」 --アニメ評 機動戦士ガンダム00 #18  [ 王様の耳はロバの耳 [delta] ]   2008年02月11日 18:18
面白くなってきやがった。 何処からどう見ても悪者にしか見えないようにしておいて、主人公がその非道の前に立ち上がる。 ここでこんな王遮..
107. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」の感想  [ 何て不敵にオタLIFE ]   2008年02月11日 18:29
【あらすじ】   新たなガンダムによる武力介入は一方的な破壊活動だった。刹那はそ
108. 『機動戦士ガンダム00』の感想/第18話『悪意の矛先』  [ 空夢ノート ]   2008年02月11日 19:14
『機動戦士ガンダム00・1』企画:サンライズ/原作:矢立肇・富野由悠季/監督:水島精二/シリーズ構成:黒田洋介ガンダムを全く知らない、雑誌での予習もしてない管理人の、素人目線感想です。 台詞から全体の流れを見てみよう、という感じで書き連ねてます。 →過去...
109. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第18話「悪意の矛先」  [ テトレト空想我学 ]   2008年02月11日 19:33
★感想・第18話 マジバレかーい。 冒頭から気合の入った戦闘シーン。武力介入を続ける新ガンダムの脅威が、3国を包む。一体なにもの?ヮ..
110. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」 感想  [ 二次元日和 ]   2008年02月11日 19:58
最近死者が多すぎるのでもしやと思ったら、今回も死者が・・・。ルイスママの出番をもっと見たかったよ(´;ω;`) それではガンダムOO第18話...
111. 機動戦士ガンダム00 第十八話 悪意の矛先  [ 勿忘草の覚え書き ]   2008年02月11日 20:41
機動戦士ガンダム00 2 トリニティ、許すまじ!!
112. 「機動戦士ガンダムOO」最新話 ★死せるお陸 生ける刹那となりて乱世を奔る!  [ Volebam scire quid adepturus esses ex bello.許都賦 ]   2008年02月11日 20:50
Mission-18「悪意の矛先」
113. ちょっとだけ感想・機動戦士ガンダムOO第18話  [ 日々のたわごと ]   2008年02月11日 20:51
 昨日の夜まで実家にいました。帰ってきたら疲れていたので更新も何もせずに寝てしまいましたので、今更更新です。  最近彩雲国と銀魂の感想を書く暇がありません。ちゃんとメモは取りながら見てるんですけれどね。心にゆとりがないと数をこなすのは無理なのでしょうか...
114. #18 悪意の矛先  [ 埼玉の中心から毎日を語る ]   2008年02月11日 21:19
土6アニメ枠、廃止 いとこの結婚式に出席するためスペインに戻ったルイス 会場は幸せな笑顔に包まれていた ルイス「沙慈??元気してるー?」 沙慈「バイトの途中、シフト入れすぎてクタクタだよ?? そっちは?」 ルイス「結構盛り上がってる! 花嫁さんがすっ...
115. 機動戦士ガンダム00 感想 第18話 「悪意の矛先」 ダブルオー感想  [ モリーゾ愛地球ガンダム1/60ガンプラ博 ]   2008年02月11日 21:26
機動戦士ガンダム00 感想 第18話 「悪意の矛先」 ダブルオー感想
116. 機動戦士ガンダムOO 第18話  [ Lion Reine ]   2008年02月11日 21:45
機動戦士ガンダムOO 第18話 「悪意の矛先」 すごく、悲しいです…
117. 機動戦士ガンダム00 第18話 悪意の矛先  [ 極上生徒街-AQUA Marine- ]   2008年02月11日 21:52
いや〜スローネ(トリニティ)が出てきてから面白くなってきたねwあ、以前に比べての比較ですけど。ネーナみたいな、ぶっ飛んだキャラがいると面白いよなw コーラサワーじゃ、やっぱり役不足だしw しかしトリニティのやり方は、根絶と言うより殲滅 この...
118. 機動戦士ガンダム00 #18  [ アミューズエイド ]   2008年02月11日 21:55
 ガンダムスローネ3機がAEUの軍事基地を襲撃。  あ、あれ?コラ沢は?〓(゜Д゜≡゜Д゜)キョロキョロ  影武者ちっくなのが、ワンカットあったな( ̄∇ ̄;)  #18 悪意の矛先  3機の新型ガンダムの出現により、ユニオンとAEU、人革連の首...
119. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第18話「悪意の矛先」 (アニメ感想)  [ 枯れ葉鳥の逗留村 ]   2008年02月11日 21:59
機動戦士ガンダム00 2 トリニティ兄妹が暴れ回っている。世界を変えるためなのかどうなのかは分からないが、ソレスタルビーイングの計画の..
120. 機動戦士ガンダム00 MISSION-18「悪意の矛先」  [ 天青石 ??Celestine?? ]   2008年02月11日 22:26
機動戦士ガンダム00 MISSION-18「悪意の矛先」 脚本=黒田洋介 ネーナやつあたりで結婚式場を襲撃 ルイスのご両親がああああ!!。 ルイス、まだ右手があるよ、指輪つけてあげなよ。 サジも右手の指にはめようよ。 それか鎖に通して首にかけてネックレスに...
121. 機動戦士ガンダム ダブルゼロ 第18話「悪意の矛先」  [ EWI Wanderer ]   2008年02月11日 22:38
 なのはさんは、こんな事しねぇ!!!  と、冒頭を見ながら叫びつつ…  16話までのぐだくだした展開は、今回の為だったのか。
122. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) #18「悪意の矛先」を観て寸評  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2008年02月11日 23:05
 あーーーーーーっ!何ということだ!二重にも三重にも怒濤の展開が重なって来やがった!…ハッキリ言わせてください、今度の『ガンダム』は伊達じゃないっ!と。  …うーん、こんなに病んでいる釘キャラは観たことがないな。他の作品でも前例はあるのだろうか?本人にし...
123. 機動戦士ガンダム00■悪意の矛先■感想  [ 徒然なるままに??げんとアンコの日々?? ]   2008年02月11日 23:10
トリニティの無差別攻撃は各方面でされているようです。環境破壊も甚大だなーー。 人を殺すことに喜びを覚えているあたり、末期症状のようです{%ikari%}
124. 機動戦士ガンダム00#18 『悪意の矛先』  [ ゼノタ@Z・3のブログ ]   2008年02月11日 23:24
今回もかなりの急展開。トリニティズの無慈悲な戦闘行為に不信感を募らすプトレチーム。方向性としてはソレの内部に裏切り者がいる可能性が高い…という感じですが、個人的にはどうにも“フェイク”に見えるんですよね。エイフマン教授の最後の言葉からするとシュヘンベル...
125. [TV] 機動戦士ガンダムOO #18  [ ドキドキワクワクを探して ]   2008年02月11日 23:55
第18話 「悪意の矛先」 コメント  ネーナ達の新ガンダム、好き勝手やってるよう
126. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ WONDER TIME ]   2008年02月12日 00:31
ヨハンvsグラハムさん 再びっ!! トリニティ兄妹の意味も無く一般人を攻撃するやり方に ついに刹那がっ!! そして、ルイスに悲劇が…    ア...
127. 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」  [ TipGatherEngine ]   2008年02月12日 00:33
まさかガンダムOOで泣くとは思わなかった・・・間違いなく今回のガンダムは良作と言っていい! 今週の株変化(ぇ主人公:刹那↑↑真ヮ..
128. #18 悪意の矛先  [ 徒然思う侭に書き殴ル ]   2008年02月12日 00:45
今回はフォトショ開いて落書きしながら見ようと思ってたんだけど 途中から手が止まってて、気がついたら予告やってました…あれ( ゜□゜)? ラストの刹那まで書きたかったけど朽ち果てたorz トリニティがとても分かり易い悪人になってきましたね アレハンドロとアムロ(仮)...
129. 機動戦士ガンダムOO #18「悪意の矛先」  [ 気まぐれ電波 ]   2008年02月12日 01:51
この展開はキツイ…○| ̄|_ 機動戦士ガンダム00 2(2008/02/22)宮野真守、三木眞一郎 他商品詳細を見る 本格的に行動を開始したトリニティ。彼ギ..
130. 機動戦士ガンダムOO #18「悪意の矛先」  [ ++ Oasis ++ ]   2008年02月12日 09:07
「死んじゃえばいいよっ!!」 やっぱりやりおったわ、こいつ!!!!┌|゜□゜;|┐ 先週の時点でネーナが一番怖いと思ってたんですが…まさかさっの..
131. アニメ『機動戦士ガンダム00』 #18「悪意の矛先」  [ 846の世界 ]   2008年02月12日 09:58
[http://blogs.yahoo.co.jp/yasiro_noir/39812446.html #17「スローネ強襲」レビューはこちら] = = [[attached(1,center)]] 素晴らしい蹂躙っぷりww [[attached(2,center)]] '''「あれがガンダムのすることなのか…?」''' マ...
132. 機動戦士ガンダム00 第18話  [ 雲の上からHello! ]   2008年02月12日 10:12
イライラが募りましたね。それが目的か? 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」 冒頭から派手に暴れてるスローネ。明らかにやりすぎで、刹那も あれがガンダムのする事なのか? と申しておりました。ネーナはイカレキャラの片鱗を見せてましたね。 ...
133. ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ 暁の空 ]   2008年02月12日 13:13
ハムがかっこよすぎた{%kirakira1_a%}{%kirakira1_a%}{%kirakira1_a%}{%kirakira1_a%}{%kirakira1_a%}
134. ■機動戦士ガンダム00【#18】悪意の矛先  [ 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- ]   2008年02月12日 14:38
起動戦士ガンダム00#18の視聴感想です。 悪意。 殺戮。 戦禍。 正義。 紛争補助対象と断定し武力介入を開始する! ↑さぁポチッとな
135. 機動戦士ガンダム00 第18話 悪意の矛先  [ アニメ日和 ]   2008年02月12日 20:14
軍の基地への攻撃を続けるガンダムスローネ。 トリニティ兄弟の行動に、疑問を抱く刹那。
136. ガンダム00 第18話 感想  [ 私の日記 ]   2008年02月12日 20:22
#18 悪意の矛先 今回は、トリニティ兄弟のめちゃくちゃな攻撃を続けます。
137. 機動戦士ガンダム00第18話「悪意の矛先」  [ またのに。 ]   2008年02月15日 01:34
遅くなってしまいましたがダブルオー感想です。 予想以上に過酷な展開のようで… 続きからどうぞ。
138. 機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」  [ 無限回廊幻想記譚 ]   2008年02月16日 02:38
次々と軍事基地への攻撃を続けるトリニティ兄弟の駆る3機のスローネガンダム。 彼らが特に名乗りを上げている訳でもないため、世間では同じガンダムの所有者である事から、ソレスタルビーイングの仲間として認識されている。その為、うかつに動く事が出来なく...
139. 機動戦士ガンダム00   [ まるとんとんの部屋 ]   2008年02月16日 19:34
第18話 「悪意の矛先」  「刹那」暴走す! 新型のガンダムのやり方に対して、 ついに、「刹那」が飛び出しました、 まぁ、これは、これで...

この記事へのコメント

1. Posted by クロ助   2008年02月09日 22:51
後程、詳細なコメントを書き込む予定ですが、先にグラハムの台詞の補足を〜。

「今日の私は、阿修羅すら凌駕する存在だ!」

かと思われます。

2. Posted by なっきー   2008年02月09日 23:07
5  クロ助さん、こんばんは!
 お教えいただきありがとうございます。


>「今日の私は、阿修羅すら凌駕する存在だ!」
 余所様でそう書かれておりまして、さらには聴き直してなるほどその通りだと思い、先程記事も修正しておきました。
 さらにクロ助さんからも同じご意見ということで、これはもう確定の上に確定という感じですね。

 ご指摘ありがとうございました♪  \(≧▽≦)/
3. Posted by ディープメガネ   2008年02月09日 23:40
今晩はディープメガネです。

グラハムかっこよすぎです。いままでのガンダムラブの彼も好きですが、本気モードのグラハムはもっと好きかもしれません。彼はいったいいくつの命台詞を作れば気がすむんでしょうか。
でもたぶんまだ旧ガンダムは憎みきれていないんじゃないかと予想してみたり。

後刹那が何故か主人公みたいに見えたんですが僕の目の錯覚でしょうか?
4. Posted by なっきー   2008年02月09日 23:53
4  ディープメガネさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>グラハムかっこよすぎです。
 今回は今までにも増してしびれました。

>いままでのガンダムラブの彼も好きですが、本気モードのグラ
>ハムはもっと好きかもしれません。
 同感です!
 魂の誓い、魂の叫びという感じでした。

>でもたぶんまだ旧ガンダムは憎みきれていないんじゃないか〜
 「動きに若さが出る」 ことがわかる彼のこと、多分、本質的に悪しき者ではないことを察している気がします。
 今回スローネアインと対決したわけで、そこから刹那やロックオンのようなものを感じられるかというと…。

>後刹那が何故か主人公みたいに見えたんですが僕の目の錯覚
 サブキャラの当番回というやつですよ。(マテ

 …でも今回の刹那は本当格好良かったですね。
 この調子で頑張って欲しいものです。
5. Posted by オタコン   2008年02月10日 00:12
こんばんは、なっきーさん。

>グラハム・エーカー
彼は出てくる度に名言を生み出しますね。今まではちょっと笑ってしまうようなものばかりでしたが、今回のは素直にカッコイイと思えました。今回、見事に一矢報いてくれたグラハムですが、12Gのダメージは相当なもののようで、今後の彼が心配です…

>絹絵
絹絵のお父さん、気になりますね。どこかの犯罪組織を追っていて殺されてしまった、とかそういったところでしょうか?普通に事故死とか病死とはちょっと違うような気がします。
(続く)
6. Posted by ユキ   2008年02月10日 00:24
いやぁ、今回は勝てなくて良いからいつか刹那にはエクシアでスローネを破壊して貰いたいです。

ここで安易に次世代機に乗り換えとかされたら悲しいですし(泣)



いやぁ流石は我らが主人公ガチハム、圧倒的な存在感です。
今後はカスタムフラッグの耐G処理能力が上がってくれる事を祈るだけですね。

いや、可能性としては『私は重力を突破したよガンダム!』的なアレで平気になっても驚きはしませんが(笑)
7. Posted by 東西南北   2008年02月10日 00:25
おじゃまします。

いや凄い。既に前回で分かってた事ですが、ここまで分かり易い‘アホ’共を出してくるとは。
まぁ、おかげで刹那の怒りが見れたりと主人公側が輝いてくるわけですが。
やっぱり悪役は必要だなと思いつつ、

――喜べ少年。君の願いは、ようやく叶う――

この台詞を、思い出してしまったり(´・ω・`)

>TDブランケット
T?D?ブランケット?
そんな単語並べられたら、私にはもう核融合炉しか思い浮かばないのですが。なるほど「太陽」炉か。
とは言え、ただ関係のある単語が並んでるだけで、纏めて一つにされても「何だそりゃ」という感じなのですがw
8. Posted by 東西南北   2008年02月10日 00:25
考えられるのは・・・D(重水素)をT(三重水素)に転換するとか?うわぁ何だその無理臭い反応(汗
下↓のとも関係ないですし、私の考えすぎかもです。

>モノポール
SFでどのように使われてるのかは、今wikiで見た程度でしか知りませんが。
高校時代、物理の先生が「モノポールさえあれば、永久機関なんて簡単に作りだせるんだ!」とうそぶいていたのを思い出しましたw
9. Posted by オタコン   2008年02月10日 00:43
>ルイス
あまりにも衝撃的でTVの前で固まってしまいました…いや、ある程度予想はしていましたが、まさか左手を失うとは…沙慈には本当にがんばってほしいですね。なっきーさんの仰る通り、あのペアリング決して無駄にして欲しくないですね。

>刹那
今回のラストはなかなか燃えました。おおぉ!ボコボコにしちまえ刹那ァ!みたいな感じで。次回がすごく楽しみです。

>次回
刹那に銃を突きつけていたロックオン。確かになっきーさんの言う展開もありえそうですね。近くにティエリアもいたようですし、最悪の事態にはならないでしょうが…

ところで、コーラのその後が気になります。砂漠のど真ん中に一人きり。まあ、彼なら数話後にはピンピンして出てくるでしょうが(笑)
10. Posted by なっきー   2008年02月10日 01:07
4  オタコンさん、ユキさん、東西南北さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>オタコンさん

>グラハム・エーカー
>〜今回のは素直にカッコイイと思えました。
 激しく同感です。
 そして、あれほどに憤っていても雑な行動になったりはせず、結果を残すのは見事と言う他ありません。

>〜12Gのダメージは相当なもののようで、今後の彼が心配です
 肋骨が折れるか、あるいは単に圧力で肺にダメージが来たのでしょうね(汗)。
 さすがにこんな戦い方はそうそう続けられない気が…(汗)。

>絹絵のお父さん、気になりますね。どこかの犯罪組織を追って
>いて殺されてしまった、〜
 あるいは、政治家の汚職とかの方かもしれません。
 …そちらだったら、さらに絹江の危険が増しそうな気もします。

(続きます)
11. Posted by なっきー   2008年02月10日 01:08
>事故死とか病死とはちょっと違うような気がします。
 私もそう思います。

>ルイス
>〜ある程度予想はしていましたが、まさか左手を失うとは…〜
 これでは沙慈が凍り付いてしまうのも当たり前です(涙)。

>沙慈には本当にがんばってほしいですね。
 ルイスが立ち直れるとしたら、そこに沙慈の力が必要ないとは思えません。

>〜あのペアリング決して無駄にして欲しくないですね。
 ここでは不幸な偶然として作用してしまいましたが、これはお互いの愛情と、沙慈の誠実さの結晶。
 それが無駄なんてことがあるはずがありません。

>今回のラストはなかなか燃えました。おおぉ!ボコボコにしち
>まえ刹那ァ!みたいな感じで。
 本当、そんな感じでした!
 こうまで刹那を応援したくなったのは #18 にして初めてです。

(続きます)
12. Posted by なっきー   2008年02月10日 01:09
>刹那に銃を突きつけていたロックオン。〜
>近くにティエリアもいたようですし、最悪の事態には〜
 刹那が何か間違いを犯していたのなら、ティエリアはティエリアなりの論理で刹那を責めそうな気がします。
 …が、同時にロックオンの私的な制裁をも咎めるのではないかとも思えるんですよね。

 …なるほど、確かにティエリアがいればこそ場がうまく収まるかもしれません。

>ところで、コーラのその後が気になります。〜
 ホットコーラになってますよね。
 生存ということに関して強運を持って生まれた彼のこと(笑)、元気に再登場する日を待ちたいと思います。

 …日に焼けて出てきて欲しいかも?(笑)



(続きます)
13. Posted by なっきー   2008年02月10日 01:10
>ユキさん

>今回は勝てなくて良いからいつか刹那にはエクシアでスローネを
>破壊して貰いたいです。
 確かにそうですね。
 作中でも 『使いこなせていない』 とか酷評を浴びていたわけで、いつか成長の結果を、 『エクシアで』 見せて欲しい気がします。

>安易に次世代機に乗り換えとかされたら悲しいですし(泣)
 全くですね。

>流石は我らが主人公ガチハム、圧倒的な存在感です。
 本当に主人公っぽいですよね。
 頭はいいけど不器用に生きているビリーがパートナーをしているのも、いかにもという感じです。

>今後はカスタムフラッグの耐G処理能力が上がってくれる〜
 それが理想ですよね。
 このままでは、あちこち骨折したり内臓の機能低下したりしたまま戦うことになりかねないような…(汗)。

(続きます)
14. Posted by なっきー   2008年02月10日 01:10
>可能性としては『私は重力を突破したよガンダム!』的なアレで
>平気になっても驚きはしませんが(笑)
 まるで違法改造のようです(笑)。



(続きます)
15. Posted by なっきー   2008年02月10日 01:11
>東西南北さん

>いや凄い。既に前回で分かってた事ですが、ここまで分かり
>易い‘アホ’共を出してくるとは。
 思想がない人たちを、思想的な戦いに引っ張り出しちゃダメだとよくわかる気がします。

>おかげで刹那の怒りが見れたりと主人公側が輝いてくる
 多分これで、ようやく結束するためのステップを一段登れたわけですしね。

>――喜べ少年。君の願いは、ようやく叶う――
 た、確かに…、言われてみますとまさにそういう構造。
 今までも刹那なりに納得して任務をこなしていたのでしょうが、今回ほどに 『目標を駆逐する』 意志を強く持ったのは初めてではないでしょうか。

>T?D?ブランケット?
>〜私にはもう核融合炉しか思い浮かばないのですが。〜
 『モノポールを利用した核融合』 もSFの定番の一つです。
 多分それか、それに近いものなのでしょうね。

(続きます)
16. Posted by なっきー   2008年02月10日 01:12
>考えられるのは・・・D(重水素)をT(三重水素)に転換する
>とか?うわぁ何だその無理臭い反応(汗
 その辺はまだよくわからないですし、今は保留ということでいいような気がします。
 多分また、何か情報が出てくるはず…。

>高校時代、物理の先生が「モノポールさえあれば、永久機関なん
>て簡単に作りだせるんだ!」とうそぶいていた〜
 何て素敵な先生(笑)。…でも第一種永久機関のことなら、モノポールがあっても無理じゃないのかなーとか思わなくも…(笑)。
17. Posted by Anonym   2008年02月10日 01:20
初書込失礼します
このblog、00見直す時のサブテクストに使わせて頂いておりますです

ともあれ、ちょいと出て来た単語についての私見(妄想)を書いてみたいと思います

※ラグナ
幾つか思い付いたものの、「スローネ・アイン、ツヴァイ、ドライ」と独語系ネーミングである事から、古ノルド語のRagnaではないかと
北欧神話のラグナロク(Ragnarök:偉大なる神々の運命)は良く知られてますが、そちらからの連想かな、と
因みに、北欧(アース)神話はインド(アーリア)神話とその起源に関連があったりして、その辺りも深読みが可能かも……
「ヴェーダ」=インド神話の聖典だったりしますし
(続く)
18. Posted by Anonym   2008年02月10日 01:22
※TDブランケット
真っ先に思い付いたのはやはり「Topological Deficit」(位相欠損)ですね(そのまんまかぃ!)
仮定に仮定を重ねますが、位相欠損が単極子を指すのなら、ブランケットはそれを閉じ込める磁気容器ではないかと
太陽炉が単極子を使った陽子崩壊からGN粒子を生成していると仮定すると、擬似太陽炉は単極子を保持せず、別途に生成したGN粒子を貯蔵して使用している……といった具合に理屈を付けられるかな、と
まあ、理屈と膏薬は何にでも付けられるワケですが

細かい事について長々と失礼しました
体調が優れない様ですが、ご自愛下さいませ>なっきーさん
19. Posted by クロ助   2008年02月10日 03:28
本腰入れて改めて書き込みます〜。

>つまりはソレスタルビーイングは理性を失った
何だか、トリニティ(というよりは彼等を動かしている存在)のお陰で世界から見たCBの姿がどんどん歪んで行くのが歯痒いですね。
まだまだCBの最終目標については推測する事しか出来ない段階ですが、少なくともトレミー組が思い描いていたシナリオからはかけ離れた流れになってしまっていると思います。
正直、トリニティを首尾良くチームトレミーが討伐したとしても問題は山積みっぽいですね。

>即ち、道化
概ね同意です。
多分、意図的に彼らの様な「物事を多角的な角度から見る事が出来ない」人材を選んだのでしょうね。
正直、ネーナの暴挙が成立する辺り、ブレーキの壊れた車という表現以外出来ないですし。

続きます
20. Posted by クロ助   2008年02月10日 03:44
>沙慈
今回だけでも凹まされたのに、前回・今回でのトリニティ勢力側による「口封じ」の内容を見る限り、恐らく絹江も犠牲になるのはほぼ確実なのでは無いでしょうか?
絹江の信念からして、知った真実を開示しないなんて選択肢は端から無いも同然でしょうし。(汗
正直、沙慈が不憫でなりません。そして、彼がこの後、物語の中でどんな役目を担って行くのかが非常に気になります。

>ネーナ
糞野郎。
多分、ネーナを、トリニティを表す言葉はこれで良くなったのでは無いでしょうか。正直、彼らは戦闘狂という分類にすら当てはまらないと思います。
戦闘狂と呼ばれる者にも、何かしら戦いに関するポリシーがある物ですが、少なくともネーナやミハエルにはそれすら無い。
弱者をただ嬲り殺しにするのならば、それは害悪以外の何者でも無し。
久々に、主役に討伐されるのがこれほど心待ちな存在に出会った気がします。

続きます
21. Posted by クロ助   2008年02月10日 04:00
>グラハム
今回、ユニオン勢は主役度高すぎです。(笑
美味しい所をグラハムに持って行かれ易いビリーも、良い意味で意固地な所も見せてくれましたし。
あ、ビリーは見た目の面白さなら普段通りの髪型。彼が「格好良い男」を演じたいなら今回の髪型で行くべきだと思います。(ぉぃ

>上官殺し
不幸な事故で殺してしまったというなら、本当ならコクピットで火器のトリガーを引いてもコンピュータ上で命中・損害が計測されるだけで実際は発砲されない様に武器の発射装置がロックされている筈が、何らかのミスでロックがかかっていなかったかロックが外れてしまったかして実際に発砲してしまい、それが原因で実機で対戦していた上官を死なせてしまったなどのエピソードが考えられますが、詳しくは違っていてもそんな方向性の話っぽい感じですね。

続きます
22. Posted by クロ助   2008年02月10日 04:12
>阿修羅すら凌駕する
これまでは、グラハムが対峙するのが刹那ら主役勢だった事もあり、マイスター側とグラハムのどちらに感情移入して見るべきか困る事が多かった物でした。
故に、今回のグラハムへの感情移入の度合いはかなりの物になりました。彼がガンダムに一矢報いてくれた事の何と喜ばしい事か。

>刹那
同じ様に、これまでは思考の分かり辛さから、彼が怒ってもその怒りに視聴者がついていけない事もままあったでしょうが、今回の彼の怒りは実に正当で、恐らく今までの中で刹那と視聴者の心が最もシンクロした瞬間だったのではないでしょうか。

次回は何かしら波乱があるみたいですが、しかし、それを乗り越え、4人のマイスターが初めて本当の意味でチームとして機能する時が来るのだと信じています。
23. Posted by 鉛筆   2008年02月10日 05:09
こんばんは。
怒涛の展開、この言葉に尽きますね。鹵獲作戦以降の展開が早いこと早いこと…

これも1クールで主人公の影が薄くなるぐらい(笑)しっかり周りを書いてきたから出来ることじゃないでしょうか。
…あれ?今も影薄いよーな…

>ユニオン組
もはやグラハムが準主役なのは確定なのか、暴れまわってましたね。
現状最高のパイロットはこの人でしょう。
しかし、吐血となると入院レベルのダメージなのでは…一時退場なのか?!

ビリーも良いキャラに成長してるようですし、エイフマン教授の死は痛かったですが、それを帳消しにする働きを期待してしまいます。
…スメラギさんにもね。

(続きます)
24. Posted by 鉛筆   2008年02月10日 05:12
>アレハンドロ
正直な所、ここまで一気に敵対するとは思っていなかったので放置していたのですが、今非常に美味しい位置にいるのがこの人ですね。
刹那達の敵になるにしても、味方になるにしても、全会一致が条件の会議で一人だけ他の監視者と異なる見解を述べるキャラになりそうです。

>絹絵
私的に既に生存絶望視しています…
メタ的にいえば、ルイスが失った以上、サジも何か失うんじゃないか。という思いと
そうではなくても、CB側が一番触れられたくないであろう真の目的を目指している以上、かなり立ち位置が危険だという思いが…

>看護婦
アレは酷い…サジを見ててつらいよ。
推察ですけど、ルイスは両親が亡くなってかなり取り乱したんじゃないでしょうかね。だから泣き出したルイスを見てサジを追い出したんでしょう。

(続きます)
25. Posted by 鉛筆   2008年02月10日 05:13
看護している人間の立場からすれば判断は正しい。けど…サジはそんな悪い奴じゃないんだ…
その後の会話といい、あの二人はそんな状況でも一緒にいてもらいたいです。

>刹那
やはり刹那は一番好きだなあ、と思ってみていました。
前回の予告通りですが、やはり刹那にとっての『ガンダム』は皆の認識している『MSガンダム』とか違うのでしょう
『神』を利用して戦争をするアリーを知っていて、理想の綺麗さも現実の汚いさも全部分かっていて、それでも歪みをなくすために『世界の敵』をやってきた刹那にとっては今回の事は耐えられなかったのでしょう。
刹那だけが、CBの中でさえ信じていない紛争根絶をやっている気がします。(ちょっと言いすぎかな)
だけど、3:1で勝てるわけがないなあ…グラハムとは違うからなあ…と思ってしまうのが刹那(笑)

最後にお体をご自愛下さい。
26. Posted by ゆうこ   2008年02月10日 08:27
なっきーさん、おはようございます。

>今日の私は、
>阿修羅すら凌駕する存在だッ!!

え、グラハムさん、仏教徒・・・ですか?フツウにキリスト教徒だと思ってたんですが。こんな場面で仏教の戦いの神とは。
 それともただ単に日本ツウ(笑)とか・・・、ジャパニーズコミック大好きとか。(阿修羅王が人気なのって、興福寺の阿修羅像のせいだと思ってるので、他の仏教圏ではどうなのか・・・)
ホントどうでもいいことですが、誰もつっこんでないので一応・・・。
宗派がイロイロなのも後で意味あるかもしれないし。
27. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:41
4  Anonymさん、クロ助さん、鉛筆さん、ゆうこさん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。



>Anonymさん

 初めまして!

>00見直す時のサブテクストに使わせて頂いておりますです
 私は構わないんですけど、結構聴き取りミスとか頻発するんで、その辺疑ってかかった方が安全かもしれません(汗)。

>※ラグナ
>古ノルド語のRagnaではないかと
 私は単純にラグナレクを連想したものの、まだ材料が少ないと思って保留してました。
 …でも、↓

>因みに、北欧(アース)神話はインド(アーリア)神話とその起源
>に関連があったりして、その辺りも深読みが可能かも……
>「ヴェーダ」=インド神話の聖典だったりしますし
 これは唸ってしまうくらいに説得力がありますね。
 なるほど、そう繋がるのかという感じで。

(続きます)
28. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:42
>※TDブランケット
>真っ先に思い付いたのはやはり「Topological Deficit」〜
>位相欠損が単極子を指すのなら、ブランケットはそれを閉じ込
>める磁気容器ではないかと
 今知ったのですが、〜 deficit という用語もあるんですね。
 ちょっと勘繰りになってしまいますが、どちらの用語にせよ、直前の回に教授が topological defect という単語を口にしたのも、ここでTDという略称を出すために必要だったからなのかもしれません。

>太陽炉が単極子を使った陽子崩壊からGN粒子を生成していると
>仮定すると、擬似太陽炉は単極子を保持せず、別途に生成した
>GN粒子を貯蔵して使用している〜
 なるほど。
 これは大正解かもしれない気がします。↓

(続きます)
29. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:43
>まあ、理屈と膏薬は何にでも付けられるワケですが
 この辺は、裏にSF的超理論での説明があるはずの箇所ですから、その正解もやっぱりそういった理屈と見て間違いないと思います。

>体調が優れない様ですが、ご自愛下さいませ>なっきーさん
 ご心配をお掛けして申し訳ないです。
 私も頑張って体調回復に努めますね。



(続きます)
30. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:44
>クロ助さん

>トリニティ(というよりは彼等を動かしている存在)のお陰で
>世界から見たCBの姿がどんどん歪んで行くのが歯痒いですね。
 営利団体もしくは政治結社の類でしょうが、どちらにしても 『戦争根絶』 なんて毛ほども考えていないと思います。
 トリニティを使うのもまさに、 『その辺を深く考えない』 という意味で最適の人材だからではないか、と…。

>〜少なくともトレミー組が思い描いていたシナリオからはかけ
>離れた流れになってしまっていると思います。
 激しく同感です。
 ガンダム信者の刹那にしても、別に称えられたいとは思っていなかったと思うのですが、ガンダムの行動には常に 『一つの理念』 が裏に無ければならないとは思っていたはずです。

 それは間違いなく 『非人間的な理念』 だとは思いますが、 『悪意』 を持つことは許されなかったと思うんですよね。

(続きます)
31. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:45
>正直、トリニティを首尾良くチームトレミーが討伐したとして
>も問題は山積みっぽいですね。
 これは想像なのですが、いずれグラハムやセルゲイが、ガンダム同士の戦争を目撃するのではないかと思っています。
 『では我々はどうするか?』 となったとき、彼らと刹那たちが一時手を取り合う可能性もあるかもしれません。

>>即ち、道化
>〜多分、意図的に彼らの様な「物事を多角的な角度から見る事
>が出来ない」人材を選んだのでしょうね。
 はい、私にはそんな風に見えます。
 人選ミスではなく、最適なのが彼らだったのではないかと…。

>ネーナの暴挙が成立する辺り、ブレーキの壊れた車という表現〜
 しかも異常に頑丈で、どれだけ周りを壊しても自分は壊れない、ってやつですね(汗)。

(続きます)
32. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:46
>沙慈
>〜前回・今回でのトリニティ勢力側による「口封じ」の内容を
>見る限り、恐らく絹江も犠牲になるのはほぼ確実なのでは〜
 単独で調査しているだけのうちは、あのパイロットのような者を見付けるために泳がされるかもしれません。
 ですが、↓

>絹江の信念からして、知った真実を開示しないなんて選択肢は
>端から無いも同然でしょうし。(汗
 十分に情報がまとまったからまた特番を…という流れになったとき、絶対に何か起きそうな…(滝汗)。

>正直、沙慈が不憫でなりません。そして、彼がこの後、物語
>の中でどんな役目を担って行くのかが非常に気になります。
 もしこの、絹江の強力すぎる死亡フラグを覆す鍵があるとするなら、それは刹那との対話を通じ、ファーストチーム側が彼女の調査を知ることだと思います。
 …非常に細い道、低い可能性と言わざるを得ない気はしますけど…(汗)。

(続きます)
33. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:48
>ネーナ
>糞野郎。〜
>正直、彼らは戦闘狂という分類にすら当てはまらないと思います。
 今回私が出した単語でも、 『殺人鬼』 の方がより正しく思えます(汗)。
 殺人が好き、というのとも少〜し違う気がするのですが、要は 『3人以外の全ては彼らの楽しみのために存在する』 という世界観なのではないでしょうか。

 …だからこそ、艦内探検に付いてこなかった刹那にも当然のようにキレるのでしょう。

>戦いに関するポリシー〜
>少なくともネーナやミハエルにはそれすら無い。
 皆無でしょうね。

>久々に、主役に討伐されるのがこれほど心待ちな存在に出会った
 刹那は世界の敵になったまま打ち倒されて死ぬ覚悟は、とっくにできていたと思います。
 でも今 『倒すまで倒れるわけにはいかない敵』 が現れたわけで、今までと違う種類の執念を持って戦いに臨めるのでは、という気がします。

(続きます)
34. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:49
>今回、ユニオン勢は主役度高すぎです。(笑
 あまりの格好良さに震えました。

>美味しい所をグラハムに持って行かれ易いビリーも、良い意味で
>意固地な所も見せてくれましたし。
 あれが彼の 『戦い』 なのでしょう。
 友を助け、彼の戦いを助けることこそが教授の無念を晴らすことに繋がる、そういった信念を感じます。

>ビリーは見た目の面白さなら普段通りの髪型。彼が「格好良い男」
>を演じたいなら今回の髪型で行くべきだと思います。(ぉぃ
 今回は髪型でもシリアス路線だったわけですね(笑)。

>上官殺し
>〜武器の発射装置がロックされている筈が、何らかのミスでロッ
>クがかかっていなかったかロックが外れてしまったかして〜
 なるほど…。
 あるいはもっと単純に連絡の行き違いか何かによる、 『ペイント弾のはずが実弾だった』 という事態も有り得るかも。

(続きます)
35. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:50
>阿修羅すら凌駕する
>これまでは、〜マイスター側とグラハムのどちらに感情移入
>して見るべきか困る事が多かった物でした。
 グラハムが完全勝利しても困りますからね(汗)。
 でも、↓

>故に、今回のグラハムへの感情移入の度合いはかなりの物に〜
 全く同感です。
 もし今回対峙したのがミハエルなら、グラハムがあっさり倒していたかもしれないと残念に思うくらいに感情移入しました。

 …ただ、そういう場面で、偶然とはいえ教授の仇にぴったり行き着くのも、グラハムらしいと思います。

>刹那
>これまでは思考の分かり辛さから、彼が怒ってもその怒りに
>視聴者がついていけない事もままあったでしょうが、〜
 そうでしょうね(苦笑)。↓

(続きます)
36. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:51
>今回の彼の怒りは実に正当で、恐らく今までの中で刹那と視聴者
>の心が最もシンクロした瞬間だったのではないでしょうか。
 今までは理念への忠実さで覆われていた感がありますしね。
 今回は、理念はむしろ言い訳みたいなもので、彼本人の正義感、純粋な怒りが露わになっています。

>次回は何かしら波乱があるみたいですが、しかし、それを乗り
>越え、4人のマイスターが初めて本当の意味でチームとして〜
 その際にはティエリアやアレルヤの発言にも注目したいです。
 彼らがその件にどう発言するかも、チームとしてのまとまりには後々とても重要な意味を持つでしょうしね。



(続きます)
37. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:52
>鉛筆さん

>怒涛の展開、この言葉に尽きますね。鹵獲作戦以降の展開が早い
>こと早いこと…
 1話で完全に状況が変わりますしね。
 1回見逃したら 『どうなっているのやらさっぱり』 という状態になりそうです。

>これも1クールで主人公の影が薄くなるぐらい(笑)しっかり
>周りを書いてきたから出来ることじゃないでしょうか。
 (笑)。
 どこが主人公サイドかよくわからないですからね。

>…あれ?今も影薄いよーな…
 グラハムがあまりにも主役っぽいからでしょう。
 彼になら、食われても仕方ないかなとは思えます。

>ユニオン組
>〜現状最高のパイロットはこの人でしょう。
 熱くて強いのはグラハムたち、冷静なのは人革連組という形なのだと思います。

(続きます)
38. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:54
>しかし、吐血となると入院レベルのダメージなのでは…一時
>退場なのか?!
 肺か胃にダメージがある証拠ですしね。
 …でもグラハムは無理を押して出てきそうで…(汗)。

>ビリーも良いキャラに成長してるようですし、エイフマン教授
>の死は痛かったですが、それを帳消しにする働きを期待
 今までは一歩引いたところから見守っていた気がします。
 でもこれからは彼も 『戦う』 、そういうことなのでしょう。

>…スメラギさんにもね。
 私はスメラギとティエリアが刹那支援を主張…と書きましたが、スメラギにとって、これが強力な動機となる気がしています。

>アレハンドロ
>正直な所、ここまで一気に敵対するとは思っていなかったので
>放置していたのですが、今非常に美味しい位置にいる〜
 そうかもしれません。↓

(続きます)
39. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:55
 彼が何を善しとしているのかすら見えない現状では、彼がどちら寄りなのかすらよくわからないのですが、↓

>刹那達の敵になるにしても、味方になるにしても、全会一致が
>条件の会議で一人だけ他の監視者と異なる見解を述べる〜
 その通りでしょう。彼しか知らないことが山ほどありそうです。

>絹絵
>私的に既に生存絶望視しています…
>メタ的にいえば、ルイスが失った以上、サジも何か失う〜
 な、なるほど…(滝汗)。本気でありそうです。

>CB側が一番触れられたくないであろう真の目的を目指している
>以上、かなり立ち位置が危険だという思いが…
 少なくともトリニティのバックは、教授を始末したわけですからね。
 それと同じ者が絹江を監視しているなら既に、何か口にするなら即殺害、そんな命令が出ている可能性が高い気がします(汗)。

(続きます)
40. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:57
>看護婦
>〜推察ですけど、ルイスは両親が亡くなってかなり取り乱した
 私もそう思います。
 だから 『面倒を起こさないでくれ』 という思いなのでしょうが、それは看護師の立場であって、ルイスを思いやれ的な言い方に差し替えるのは 『偽善』 ―― 、故に私も一言書かずにはいられませんでした。

>けど…サジはそんな悪い奴じゃないんだ…
 ルイスがあそこで悲しみに暮れ、沙慈にねだった過去の自分さえも責めるのは当然の心理だと思います。
 でも、だからこそ今沙慈の優しさが必要なのではないかと…。

>刹那
>やはり刹那は一番好きだなあ、と思ってみていました。
 私は自分でも刹那が好きなのかさっぱりわからないのですが、嫌いじゃありません。
 ガンダムを天使と見立て、自らが与えられた役割に、使命感を持って一所懸命に臨んでいるのは明白だからです。↓

(続きます)
41. Posted by なっきー   2008年02月10日 09:58
>『神』を利用して戦争をするアリーを知っていて、〜
 まずここが大きいですよね。
 だから刹那はもう 『神』 では誤魔化されず、その裏にどんな正義があるのか、それが重要だと知っています。

>刹那だけが、CBの中でさえ信じていない紛争根絶をやっている
>気がします。(ちょっと言いすぎかな)
 凄くわかります。言い過ぎとも思いません。
 一種非現実的なソレスタルビーイングの理念に、それでも誰よりも忠実であろうと努力しているのが刹那なのは間違いありません。

 だからもう一人の理念の子、ティエリアとは必ず和解できると思っています。

>だけど、3:1で勝てるわけがないなあ…グラハムとは違う
>からなあ…と思ってしまうのが刹那(笑)
 同感です。↓

(続きます)
42. Posted by なっきー   2008年02月10日 10:00
 頑張る…とは思うんですよ。
 きっとトリニティも 『こいつがここまでやるとは!』 とびっくりすると思います。

 …でも、そこが今の刹那の限界では、と(笑)。

>最後にお体をご自愛下さい。
 ご心配をお掛けして済みませんです。
 じっくり養生しつつ、頑張って元気を取り戻すつもりです。



(続きます)
43. Posted by なっきー   2008年02月10日 10:01
>ゆうこさん

>>今日の私は、阿修羅すら凌駕する存在だッ!!
>え、グラハムさん、仏教徒・・・ですか?
 私の見立てでは多分、違うのではと思います。↓

>それともただ単に日本ツウ(笑)とか・・・
 こっちですね(笑)。
 それにキリスト教の概念だと戦神とかもいませんから、適当な単語がなかったのでしょう(笑)。

>(阿修羅王が人気なのって、興福寺の阿修羅像のせいだと〜
 そういうのはありそうな気がします。
 あれは印象深いですからね。

>ホントどうでもいいことですが、誰もつっこんでないので一応
 そこにももしかしたら重要な意味があるかもしれませんし。
 どうでもいいなんてことはないと思います。

>宗派がイロイロなのも後で意味あるかもしれないし。
 まさに仰る通りだと思います。
44. Posted by ゆとり   2008年02月10日 15:27
5
なんだか、今回は今までで一番好きな回になってしまいました。

今回で、グラハムは同等の機体ならば余裕でガンダムマイスターをこえると実証されたと思います。


などといいつつ、私が今回一番気になったのは、ヴェーダ内にいたティエリアが驚いたときの一人称が「僕」だったことです。

何か意味はあるのでしょうか…


45. Posted by なっきー   2008年02月10日 18:35
4  ゆとりさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>今回は今までで一番好きな回になってしまいました。
 燃える展開ですよね。
 刹那も主人公っぽさを出してきましたし、↓

>今回で、グラハムは同等の機体ならば余裕でガンダムマイスターをこえる
>と実証されたと思います。
 技術・精神、両面で英雄レベルの能力という感じですよね。
 さらには人格と変な言語回路(笑)、といい感じに揃ってます。

>ヴェーダ内にいたティエリアが驚いたときの一人称が「僕」だったこと
 「俺」 が、作った人格、仮面なのは間違いないでしょうね。
 俺人格は理念に従って戦う、冷徹な 『ソレスタルビーイングのガンダムマイスター』 の人格、これも間違いないでしょう。↓

(続きます)
46. Posted by なっきー   2008年02月10日 18:37
 内面的には 「僕」 であり、ナドレを晒したときに見せた 「私」 はさらにその内側にあるのだと思います。
 これらがどういった人格かは考察材料が無さすぎるので保留します。

 ただ、そんな風に、任務のために 『仮面』 が必要な以上は本来のティエリアの人格は、脆く、優しい性質である可能性が高い気がします。
47. Posted by りぐ   2008年02月10日 20:08
こんばんわ

>活動時間は有限
あくまで有限であるという必要性があるのかもしれません。可能性としてはトリニティとは別に本当に主敵となるようなセットがあってもおかしくありません。悪ハロセット(トリニティ)はデータのみとれてあとは使い捨てにとかね。

>沙慈・ルイス
なかなかいいシーンでした。右手の薬指にねじ込むとか恋人を大きく包む意味でそういう成長した沙慈君を期待します。
48. Posted by なっきー   2008年02月10日 22:57
4  りぐさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>活動時間は有限
>あくまで有限であるという必要性があるのかもしれません。
 有り得ますね。
 私の予想の上でも、 『切り捨て予定の道化に本物の太陽炉は与えられない』 という判断になる可能性は十分にある気がします。↓

>可能性としてはトリニティとは別に本当に主敵となるような
>セットがあってもおかしくありません。
 なるほど、もっともだと思います。
 太陽炉を 『造れなかった』 のか 『与えなかった』 のか、それは結構重要で大きな差ですよね。

>沙慈・ルイス
>〜右手の薬指にねじ込むとか恋人を大きく包む意味でそういう
>成長した沙慈君を期待します。
 沙慈にとっても苦しいところですが、それ以上にルイスは今助けを必要としているわけで、頑張りどころだと思います。
 沙慈の成長、私も期待したいと思います。
49. Posted by シュージロー   2008年02月11日 01:42
5 トラバありがとうございます(≧v≦)
トラバできなかったので、こちらから失礼します。


今週の話を見て衝撃を受けた方が多かったみたいですね。
確かに、これは衝撃が強すぎるでしょう、マジで(≧o≦)

今週はくぎゅ〜が中心になってますが……先週は、同じ時間帯で、ガンダムで刹那に切りかかるわ〜、メジャーで森久保さんに悪態つけて来るわ〜と、浪川さんボイスが2週連続で同時放送されちゃいましたね。
4月からの隠の王も共演されるんだから、ちょっとばかし殲滅しすぎは自重かな??
50. Posted by そら   2008年02月11日 03:01
 「悪意の矛先」という今回のサブタイが、ネーナがルイス達に対して向けた「悪意の矛先」という意味だけじゃなく、そういう行為を行ったトリニティ組に対して刹那達やグラハムら地上人組、さらに視聴者の「悪意」が集まっていくという意味も付与しての「悪意の矛先」というダブルミーニングなんだろうか。

 ある意味これは視聴者への皮肉で、ルイスエピソードを通して悲しみを感じたかもしれないけれど、だからといってトリニティ組に対して悪意を収斂させていくだけでは悪意を向け合って紛争を起こしていた連中と同じ。

 今回疑似経験したように「敵」に対する悪意が形成されていくのにも各々の実感が伴った理由があるからこそ、紛争も終わらないんだ。紛争をやってる人達は当事者意識のもとに、悲劇も知ってるし敵のことも本気で憎んでいるんだ……という感じで。
51. Posted by なっきー   2008年02月11日 07:13
4  シュージローさん、そらさん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。



>シュージローさん

>トラバありがとうございます(≧v≦)
 最初にトラックバックをいただいて以来、毎話見に行かせていただいてます♪

>〜確かに、これは衝撃が強すぎるでしょう、マジで(≧o≦)
 何か起きそうとは思っていても、予想レベルを超えていたという感じでした。

>くぎゅ〜〜
>浪川さんボイス
 こういった役柄を見事にこなしておられることに、浪川さんには改めて、釘宮さんには意外な驚きでした。

>メジャーで森久保さんに悪態つけて来るわ〜と、〜
 ああ、メジャーも観たいなあ、と(笑)。
 TBS系が土六から撤退するそうですが、それによってようやく私も、メジャー第4期再放送を観られそうです。

(続きます)
52. Posted by なっきー   2008年02月11日 07:14
>4月からの隠の王も共演されるんだから、ちょっとばかし
>殲滅しすぎは自重かな??
 これだけの演技力があれば、きっとその辺も大丈夫だと思っています。



(続きます)
53. Posted by なっきー   2008年02月11日 07:15
>そらさん

>「悪意の矛先」という今回のサブタイが、〜
>ダブルミーニングなんだろうか。
 そうかもしれません。……が、↓

>ある意味これは視聴者への皮肉で、〜
 それは少し違うのではないかと思っています。
 視聴者がトリニティを憎むのではなく、悪意を振りまいたトリニティに 『悪意が還ってくる』 だけのことだからですね。

 因果応報、人を呪わば穴二つ。
 自然現象みたいなもので、視聴者には何の非もありません。

>だからといってトリニティ組に対して悪意を収斂させていく
>だけでは悪意を向け合って紛争を起こしていた連中と同じ。
 それも少し違うように思います。
 悪意を振りまいた彼らに悪意が還ってくるのはいわば自然現象、それを皮肉ることはできないと思うんですね。

(続きます)
54. Posted by なっきー   2008年02月11日 07:16
>〜「敵」に対する悪意が形成されていくのにも各々の実感が
>伴った理由があるからこそ、〜
 代々憎悪を受け継いでいく紛争地域とかは、こういう構造ですよね。
 誰が悪いとか、誰を倒せば終わるとか、そういうレベルの話ではなくなっています。

 ただこの物語では紛争幇助者―― 、アリーを登場させた以上は、そういった、にわかには解決不能とも思える構造ではなく、どこかに悪役がいる構造にはなっている作品なのだと思います。
55. Posted by ケシゴム   2008年02月11日 17:09
こんにちわ ケシゴムです

あいつら 何の罪もない人を 気まぐれで 殺しただとっ(ロックオン調)
トリニティー 予想を上回るアホさです。

沙慈ですが あの場合どうすればいいんでしょうね。 リングは いいとしても 告白は ないと思います。

今回 あの有名な作品に にたカットが
はいっていました。

56. Posted by なっきー   2008年02月11日 19:23
4  ケシゴムさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>あいつら何の罪もない人を気まぐれで殺しただとっ
 ロックオンなら本当に言いそうです。

>トリニティー 予想を上回るアホさです。
 これで 『戦争根絶目的』 と自分たちでは信じているらしいのが、また痛いですよね。

>沙慈
>〜リングはいいとしても 告白はないと思います。
 私は、それも有りだと思います。
 ルイスはきっと今、自己否定の鬱スパイラルとでも言うべき心理に陥っているはずで、マイナスの情動だけが起き、精神を蝕んでいる状態だからです。

 今のルイスは、必要とされていることを教えられる必要があると言えるでしょう。
 誰もそれを教えなければ、自殺を図るかもしれません。

(続きます)
57. Posted by なっきー   2008年02月11日 19:25
 例えば 『君までいなくなったら僕も生きていけない』 、そんな、ある意味ありきたりな言葉であっても、今のルイスには 『たった一つの生きる理由』 になり得ます。
 …だから私は、看護師さんの 『刺激しないで』 がダメだと思うのですよ。

>あの有名な作品ににたカット
 そういうのは楽しめるようなら楽しんで、楽しめない人は気にしないのがお勧め、そういった小ネタと言えるでしょうね。
 そういった意味では、元ネタがあるタイプの名言と同じようなものだと思います。
58. Posted by boundaryus   2011年11月27日 09:04
��沿┝��勖�ョ��綛喝����ŭ勝���38���915���87����荐���蚊��
�����勌抗��吾����������c�����篁h����������⓾����障����障�с��鐚���ラ�������������勖��������綽�荀���ŝ����с������
��医�������㋛�壩叵�祉�潟�帥�若�勐�医����f�冴��
��◑�決┝�����醐��篌�腓上�<�ŝ�u�����

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments