2008年02月23日

機動戦士ガンダム00 #20 「変革の刃」3

 変革の流れは激流となって、世界を呑み込んでいく。

 流れに従おうとする者、
 逆らおうとする者、
 ただ呑み込まれてしまう者、
 そして、ほくそ笑む者……。

 その激流の中にあっては、
 ソレスタルビーイングは既に中心ではなかった――。




 

ルイス・ハレヴィ

 あちこちで話題になっていた、 『再生治療はできないの?』 という疑問の答えが出ていましたね。
 粒子ビームの影響で再生不能になっているという状態だったようです。

 機械の義手の技術の方は、この世界ではまだ未完成なのでしょうか。
 今の最新技術でも、もっさり動く程度のものなら作れるようですけど……。



 そして、今回のケースはビームが左手に当たったわけではないのですから、ただ近くにいただけでダメってことですよね。
 そうなると、少なくとも赤ビームは非人道的兵器と言われてもおかしくない気がします。
 ファーストチームの白ビームがどうなのかはまだわかりませんが……。



 沙慈はルイスに焚き付けられて帰路についても、落ち込んだまま、削除できないルイスのメールに埋め尽くされた携帯―― この気持ちはわかるなあ……―― をいじり、涙しています。

 宇宙で働くのが沙慈の夢。それがルイスの夢。
『空で待ってて。すぐに追い付くから』

 もちろん今の宇宙飛行士とは違うでしょうが、それでも、片手がないのは相当なハンディキャップになると思います。
 あるいは逆に、それまではただ漫然と追っていた夢だったのが、今回の不幸で何が何でも叶えたい夢になったのかもしれません。
 今のルイスからは、そういった “強さ” を感じます。
 ……と言うか、こんなに逆境に強い子だとは思いませんでした。



 頑張れ。ルイスも沙慈も。
 失ったものは何一つ取り返せないけれど、幸せになる資格がなくなったわけじゃない。
 険しいけれど、道がないわけじゃない。

 頑張れ。



3大国と世界

 人革連に与えられたGNドライヴで作ったビーム砲は赤ビーム、つまりはやはりあれは疑似太陽炉という可能性が高いようです。
 となると、太陽炉は容易には増産できないもの、という可能性がさらに高まった気がします。

 TDブランケットを内蔵しているのが太陽炉。
 TD=トポロジカル・ディフェクト?=ここではモノポールを指す、とするなら、やはり木星で確保(製造?)できたモノポールはファーストチーム側が全部押さえていると見て正解な気がします。



 30の内、人革連が10受け取ったのですから、綺麗に3等分したのでしょう。
 つまりは3大国だけが絶対的武力を得たわけで、世界情勢は貧富の差を拡大する方向に向かっているものと思われます。

 ―― 何か、核兵器より質悪い気がします(汗)。

 3大国首脳が、国連管理下でソレスタルビーイング壊滅のための軍事同盟を結んでいます。
 でもそれは現在共通の敵がいるからでしかなく、もし仮にソレスタルビーイングを壊滅に追い込めばまたキナ臭くなってくるように思います。

 紛争根絶の理念のみに従って動く、限られた “天上人” だけが絶対的武力を持つというやり方は確かに有り得ると思うのですが、大国に絶対的武力をばらまくというのは、まるで正反対の思想に思えます。
 ……やはりこれはイオリア・シュヘンベルグの計画外、アレハンドロたちによる、彼らの計画を歪めて利用しようとする動きなのでしょうか。



マリナ・イスマイール &シーリン・バフティヤール

 登場おめでとう!
 ……でもこの作品の場合、何か良からぬことが起きる前兆という気もするので、要警戒かもしれません。

シ「どうやら、ソレスタルビーイングの筋書き通りに、事は運んでいるようね」
マ「ここ最近の過激な武力介入は、国連軍を統合させるため……」
「そう考えるのが、妥当でしょうね」
(世界を一つにまとめる……、それがソレスタルビーイングの目的……。
 戦いを戦いで否定し、平和を勝ち取る……、これがあなたの求める世界だと言うの? 刹那……。)


 刹那ではなく、トリニティを動かしているラグナ・ハーヴェイの希望通り、ひいては、恐らくラグナをコントロールしているアレハンドロの思惑通りということでしょう。
 そしてさらにその後ろに、リボンズの陰謀がある気がします。



俺僕私

ティ「正直僕は不安に思う。
 ヴェーダに無かったトリニティの存在。そのヴェーダのデータが改竄を受けたという事実は、どうしようもなく、僕を不安にさせる……」
ロ「 『僕』 、か……」


 セカンドチームもヴェーダの計画に元からあったという可能性が、どんどん減ってきている気がします。
 この辺は 『アレハ様がみてる』 の項目で。

 で、またも一人称が変化したわけですが、これが本来の人格だと思います。
 『俺』 は、理念のみに従って戦い、必要なら味方を撃つ冷徹な、作られた人格でしょう。

 『私』 は……、ちょっと根拠にできる情報がなさすぎて、まだ何とも言えない気がします。
 どんな答えでも有り得るというか……。



ティ「命令違反を犯した罰」
ス「……。そんなのいつしたっけ」
「……しかし!」


 堅物中の堅物としては、独断専行で罰を受けないのでは納得できないのでしょうね。
 肩を叩いて、笑顔でそれをなだめるロックオン。↓



「??? 何かあった?」  by アレルヤ

 ガンダムごと上に上がって作戦会議をするガンダムマイスターたち。
 上に残ってプトレマイオスを守っていたアレルヤとようやく合流するわけですが、刹那たちが互いに胸の裡(うち)を晒し合ったところにいなかったアレルヤだけが、激変した仲良し空気についていけていません(笑)。

 ……こういう、見ている人が画面に向かって突っ込むような内容が、お話にきっちり織り込まれているのはいい感じですよね。
 再生医療もそうですし。



 ついでに。

GNアームズがロールアウトしたのか!」

 ロールアウトは 『運用開始』 とかの意味です。
 こうした言葉は試験段階があるようなものに使うので、それをクリアして現場に投入できるモノができたということでしょう。

 ……でも、 arms って 『武器』 とか 『戦争』 とか 『紋章』 とかそういう幅広い意味があるのですが―― 、正直さっぱりわかりません。
 まだ1機だけだがな、とか言ってますから、 『最終的に各機体に搭載する予定の兵器』 の何か、なのだとは思いますけど……。



グラハム・エーカー

 やっぱり、ビームサーベルは回収できていました。
 あの映像を見るに、ヨハンは斬られた腕は自爆させたようですが、肝腎の(?)ビームサーベルには自爆機構が付いていなかったのでしょう。

「しかも、ガンダムと同じエンジンと、それを搭載するモビルスーツを提供してきたそうだよ」

 GNドライヴだけじゃなかったとは。
 ユニオンにも10機、もちろんエースが集まっているオーヴァーフラッグスからパイロットは選ばれるし、その隊長はグラハム……とは思いませんでした。
 彼は頑固ですからね。

「断固辞退しよう」
「……?」
「私はフラッグでガンダムを倒す。
 ハワード・メイスンの墓前にそう誓ったのだから」

ダリル「隊長、フラッグの性能ではガンダムに、」
「男の誓いに、訂正はない」


 ……これですから。
 それでこそグラハム。

 でも12Gを軽減する新機構を何か付けないと、そのうち身体が限界を超えそうで心配です(汗)。



 全然関係ありませんが、公式のキャラクター、ユニオンのページにジョシュアがいるのはなぜ!?(笑)
 グラハム、ビリー、ジョシュアと3人しか載っていないその一角を占めているのですから、これはかなり凄いです。

 死んだ途端に忘れ去られた彼より、同じ戦死者でもハワードが、さらには死者よりは生者が載るべきなのでは……、とか思わなくもありません。



パパと娘

 ソーマは当然のように新型のパイロットにも志願。
 これは即座に、と言うかむしろ最初からそのつもり、という感じで認められました。

 これは能力が高いというだけではなく、ソーマの放つ脳量子波で 『羽根付きガンダムのパイロット』 に影響を与えられるからという理由が大きいようです。
 実際それが原因で一度は鹵獲できたわけで、確かに対ソレスタルビーイングを前提とする限り、ソーマを外す判断は有り得ませんよね。



 でもセルゲイは少し不満そうです。
 兵器として扱われ、自らも自分を兵器として定義していることを、本当は変えさせたいのでしょうね。



恋する炭酸

 カティ・マネキン大佐。
 普通に優秀だったこの人は、得られた新型機のパイロット、その人選を任されたようです。

「しかし、あの男を入れるかどうか……」
 そこに、夜の訪問者が。薔薇の花束のオプション付きです。

「大佐、私です。パトリック・コーラサワーです」
「何の用だ、少尉」
「大佐を、お食事に誘いたいと思いまして」
「……………………少尉、今世界は大きな変革期を迎えようとしている。
 そのことについて考えるようなことはないのか」
「はい、無いです!」
「……………………全く、ほっておけん男だ」


 このお誘いは結局成功。
 顔を赤らめているコーラサワー、ガッツポーズ。

「やったァ!」



 砂漠で干物になったというのに、もうピンピンしてます(笑)。
 そして、肝が据わっているというか、心配したり恐れたりという思考回路が錆び付いて故障しているのかもしれません。

 そのコーラをカティは、やっぱり一応腕はあると評価はしているようですね。
 新型機のパイロット候補、その当落線上には入れています。

 今までの彼の戦闘―― と言っても一瞬で終わりますが(笑)―― を見るに多分、反応速度とかは常人を上回っていると思うんですよね。
 そして、超人的な強運で必ず生き残るというのは、軍人としては卓越した才能と言えなくもありません。

 ……でも、



 絶対乗機を壊されるわけですが(笑)。
 それを思うと、コーラは量産機以外に乗せたくないような気も……。



真実の代償

 ラグナ・ハーヴェイに取材を試みる絹江。
 そのときラグナの元には、アリー・アル・サーシェスが訪れていました。

「機体の搬送は順調に進んでいるようだな」

 機体……、疑似GNドライヴ搭載用のモビルスーツですか。
 アリーはラグナの部下のようですが、そのモビルスーツを1機欲しい、もしくはどこかの軍に編入させて欲しいと頼んでいました。
 『1機欲しい』 は無理でしょうね。3で割り切れなくなります。
 なので、またAEUに加わりそうな予感がします。

「私の勘では近い将来傭兵なんてものが必要なくなる時代が来ると思ってまして、せめて、戦える場所へ行きたいと、そういうことです」
「……君はどこまで知っている」


 確かに、ソレスタルビーイングの計画のことを知っているようにも聞こえる台詞ですよね。
 ラグナはトリニティのボスでもあるわけですが―― 同名の他人という可能性は今は置いておきます―― 、同時に、戦争屋を飼っているわけです。



 ヨハンは、自分たちが紛争根絶のために動いていると信じていましたが、ラグナは紛争根絶なんて考えてもいないように思えてなりません。
 以前私は、トリニティのやり方は世界征服ならこれが近道だといったことを書きましたが、ラグナがやろうとしているのは、まさにそれなのではないでしょうか?

 だからトリニティには、大国の基地を次々と遅うミッションが、ラグナから提示され続けるのです。

 今回、疑似GNドライヴ付きを与えて、むしろ3大国の戦力は増強した―― ように見えます。
 だからエースパイロットたちは、今までの弱い機体で必死に努力することをやめ、ガンダムでの戦い方を研究することになることでしょう。

 しかし、トライアルシステムがあります。
 GNドライヴだけをもらって機体を自作したのなら影響は受けないでしょうが、その戦闘ヴァーチェが近くにいる状態なら、ヴェーダのシステムに介入してその量産ガンダムを無力化することもできるのではと思います。

 そういう意味では、フラッグに乗り続けるというグラハムが、それ故に目立つシーンがいずれ出てくるかもしれません。



 そして……、やはりこうなってしまうのか。
 絹江・クロスロードは、よりによってアリーに突撃取材を試み、しかも車中での取材というリスクを避けなかったことで、命運が決してしまいました。

 そのアリー、うちではずっと戦争屋と呼んでいたのですが、本人の口からその言葉が出ました。

「戦争屋です。
 戦争が好きで好きでたまらない、人間のプリミティブな衝動に殉じて生きる最低最悪の人間ですよ」


 ……ルイスに続いて沙慈も、たった一人の家族を失ってしまいました。今はまだ 『また出張かな』 とか言ってますが……。
 (´・ω・`)



王留美

 アフリカ北西部の、トリニティの基地へ無断侵入していました。
 侵入することで実力を見せ、彼らとの友好関係を築こうということのようです。
 ファーストチーム側かと聞かれると、 「いいえ、私はイオリア・シュヘンベルグの理念に従う者」 との答え。

 そもともイオリアの、本当の理念が紛争根絶だったか自体が、まだ不明なんですよね。

 で、王留美はと言えば。
 前話でも出ていましたが、本当に 『世界を変えてくれさえすれば誰でもいい』 『変わらないくらいならこの世界は壊れても構わない』 と、真剣に思っているようです。



 ……まあ合点がいったというか、 #13 聖者の帰還の刹那の行動に対して、アレハンドロと留美は不満そうだったんですよね。
 あの理由がよくわかった気がします。

 刹那が目指すモノからすれば自然な行動だったアレは、 『紛争根絶と称したテロ活動』 に主眼を置いている人たちからすれば不満しか感じないものだった、というわけです。



「こんなにも世界が変わってゆく……。
 その向こうには、一体何があるのかしら」


 多分留美は、それが今より悪い世界でも、自分が命を落としたとしてさえも、それでも 『あのまま何も変わらないよりはずっと良かった』 と言いそうな気がします。



トリニティ

「後ろからなんてずるい!」
 ハイスペック機でロースペック機しかいない基地を襲撃して、戦闘不能になった者まで虐殺するのはずるくないと?

 3機で人革連の基地を襲撃して大暴れする彼らですが、決定打を与えるほどの攻撃力は、この状態では持っていません。
 赤い粒子ビームがドッキングの邪魔をします。

「またエクシアかよ!?」

 これこれ、ミハエルさんや。
 君にはビームの色が見えないのかい?

 10機のGN粒子を放出する機体が編隊でやってきて―― 、案の定、同等の機体を持ったエース級には歯が立たず。

「やはりこの機体……、凄い……。
 最早ガンダムなど、恐るるに足らず!」

 セルゲイは以前はエクシアの頭をもぎ取ろうとしていましたし、格闘戦の方が得意そうですよね。
 避けつつ蹴ってました



「撤退するぞ!」
「兄貴!」
「反論は聞かん!」


 ヨハンはいろいろ優秀だと、改めて思います。
 退却できる指揮官はいい指揮官。

 ここで 『誇り』 とか言い始めるのはダメな指揮官。
 損害さえ抑えられるなら、一時の後退は大したことじゃありません。



 セルゲイは追撃しない判断。
 これも、必ずしも間違ってはいません。

 彼らにとっては 『7機の』 ガンダムであり、下手な追撃は強烈な罠に掛かる可能性を意味します。
 最悪、 『デカブツ』 のGNバズーカでも来た日には、避け損ねた機体はみんな蒸発しかねませんしね。

「少尉は初めて味わうんだったな。
 これが、勝利の美酒というものだ」




 この、ガンダム対ガンダムになったという情報はすぐにプトレマイオスでも把握され、何とも重苦しい雰囲気に……。
 それも当然というか、4機しか持っていない状態では、1勢力10機という形になると、今後の武力介入は全て命懸けになってしまいそうです。



アレハ様がみてる

 AEUの低軌道ステーションから、その場所へと向かっています。

「それに、これはコーナー一族の長きにおける、悲願でもあるのだから」
「アレハンドロさま、いえ、コーナー家は何世代も前から計画への介入を画策していたのですね?」
「その通りだ。だがヴェーダがある限り、私たちにはどうすることもできなかった。
 そんなとき偶然にも私の前に天使が舞い降りた。
 ―― 君のことだよ、リボンズ・アルマーク」


 アレハンドロ、いいことを教えてあげましょう。
 必然はしばしば偶然を装うのです。
 それは、悪魔が “天使” を装うのにも似ています。

「リボンズ、君はまさしく私のエンジェルだよ」



 その場所は月面……に見えます。クレーターの一つが開き、中に入れるようになっています。
 その一室、巨大な球形が透明な床下に見えている部屋がありました。

「これがヴェーダ……、いや、ソレスタルビーイングの根幹を為すシステム!」

 リボンズはまた、口元だけで笑いました。
 アレハンドロが自分が思うように操られてくれて、楽しくて仕方ないという意味に見えるのですが……。



次回予告

 ガンダムに対して新型モビルスーツが牙を剥く。
 それは、戦争根絶などという夢想を求めてきた者たちへの断罪か。


 次回、 『滅びの道』
 これが、世界の答え。




 心配そうに覗き込む沙慈が気になります。
 下にいるのは刹那なんじゃ……?
 後ろの方にマリナと見つめ合っている刹那もいるので、それはないかもしれませんけど。

 コーラは相変わらず炭酸が利いているようです。(ぉぃ

 そして、猛烈に気になる絵が。
 夕暮れの中、瓦礫の荒野と化した町で見つめ合う刹那とマリナ。

 どこかの大国が侵略したのかも……。
 手当たり次第に襲撃しているトリニティと違い、ファーストチームは積極的な戦闘行為には、介入せざるを得ません。
 ですが今や、相手の方が単純な戦力は上なわけで……。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 機動戦士ガンダム00第20話変革の刃  [ 翔太FACTORY+Face.Chat.Union ]   2008年02月23日 18:27
「ソレスタルビーイングの誰かが漏らした情報で南極に集まった三国が見たものは…」「機動戦士ガンダム00第20話変革の刃」「三国がソレスタルビーイングの軍事攻撃に対して軍事同盟締結して」「最大の国連軍が誕生」「GNアームズってなんですか?」「噂のエクシアの強化パ...
2. 機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第20話「変革の刃」  [ おもちやさん ]   2008年02月23日 18:43
三勢力主導による軍事同盟の締結。 戦争根絶のための武力介入が、より大きな武力の台頭を招いていますね。 もちろんCBの武力介入によっの..
3. 第20話「変革の刃」  [ 機動戦士ガンダムOO トラックバックセンター ]   2008年02月23日 18:46
ユニオン、人革連、AEUの3巨大国家群に、謎の人物からある情報が提供される。それはソレスタルビーイングにとって致命的なものだった。3陣営は...
4. 機動戦士ガンダム00 #20 変革の刃  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2008年02月23日 18:48
もう沙慈が可哀想過ぎる(´;ω;`)ウッ…
5. ガンダム00第20話「変革の刃」男の誓いに訂正は無い!SR3  [ シバウマランド ]   2008年02月23日 18:49
今回はガンダムだらけな感じのお話もう出すぎだーそしてついに絹江がーーーーーーッそれでは本編に入りますメールを見ながら思いにふける沙慈再生治療やっぱりあったんですね。。ルイスの場合は無理だったみたいですけど・・・ルイスを思えば思うほどガンダムに対する憎し...
6. 機動戦士ガンダムOO 第20話 変革の刃   [ Sarrys*Diary ]   2008年02月23日 23:39
ぼけーとしてたらガンダム始まっててびっくりした人の感想です。 コードギアスからテレビつけておいて本当よかった! #20 変革の刃 「差..
7. 機動戦士ガンダム 20話「変革の刃」  [ Spare Time ]   2008年02月23日 23:48
『一時は違えた各陣営のガンダムへの思いは、ある情報の提供から一転、3陣営の気持ちは一つにまとまり、3国家群による軍事同盟の締結に至る。打倒ガンダムの各目で統合されつつある世界。皮肉にも逸れは、それまでのスローネ
8. ガンダムOO #20 残り話数でまとまる?  [ 物語を食べて生きてます ]   2008年02月23日 23:49
「世界のが変革の時だというのに何も思ってないのか?」 「はい思ってません」 うわーーー言い切ったよ コーラーサワー  普通カッコつけて何か言わないか しかし 馬鹿な子ほど可愛いと言われるように  優秀な大佐には可愛く見えたようです。  今週一番笑えた 世界より目...
9. 機動戦士ガンダム00 第20話  [ ぱんたれい別館 ]   2008年02月23日 23:52
沙慈、どんどん追い込まれていきますね。 あちこちのブログでも心配されていましたが、大方の予想通り、執拗に取材活動を続けていた絹江・ク...
10. 機動戦士ガンダム00 #20「変革の刃」  [ * Happy Music * ]   2008年02月23日 23:52
失われたルイスの左手は、あの時代の再生治療でも治せないらしい。 患部の幹細胞に異常が見つかったらしいけど、やっぱりGN粒子の影響なの...
11. 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」  [ 紙の切れ端 ]   2008年02月23日 23:56
「これがベーダ。イオリア・シュヘンベルグ、いやソレスタルビーイングの根幹を成すシステム」 ベーダのシステム本体は月にあったのか・ヮ..
12. 機動戦士ガンダム00  [ まるとんとんの部屋 ]   2008年02月23日 23:59
第20話 『変革の刃』  う〜ん、あんまり、こう云う作品に医療的なネタは、 はさんで欲しくないのですが、 「ルイス」の腕の再生治療は、で...
13. ガンダム00 #20 「変革の刃」 感想  [ 限月は、春を待つ ]   2008年02月24日 00:03
5  パトリック・コーラサワーが愛しい第20話。彼の恋も急展開。世界の勢いも急加速。そして、沙慈・クロスロードの運命は急降下……。  思った以上に展開が速い。  やっぱり長兄の格好が痛い。  そんな「変革の刃」、感想、いっきまーす!
14. 機動戦士ガンダム00/第20話 『変革の刃』/感想  [ たなぽんの泣けるストーリー ]   2008年02月24日 00:14
『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』第20話の感想です。■イオリア・シュヘンベルグの目的「私はイオリア・シュヘンベルグが提唱する理念に従う者。それ以上 でも、それ以下でもありません」イオリア・シュヘンベルグの目的に関して、エイフマン教授が以前に『紛争の火種を....
15. ガンダム00#20 変革の刃  [ 手探り。 ]   2008年02月24日 00:46
紗慈に容赦のない展開が続くなぁ。アバンの、絵文字の使われていないルイスのメールの文面見てちょっと泣きそうになったよ…。 ・ティエヮ..
16. 機動戦士ガンダム00 第20話  [ ラブアニメ。 ]   2008年02月24日 00:47
「変革の刃」 ラスボスは誰だ!? 最近展開が早いOOですが、今回は特別すごかった。 CBに対抗するために3大勢力が本格的に手を組むことになりましたが、そこにはCBの裏切り者がGNドライヴ30基を提供した裏事情??` 8
17. ガンダム00第20話 変革の刃  [ 姫君ノ食卓 ]   2008年02月24日 00:54
ガンダム同士の戦い。 勝負にならないくらい圧倒的な力差が、裏切り者によってもたらされた GNドライブと情報によって変革する。 >再生沮..
18. 機動戦士ガンダム00 #20 変革の刃  [ 特撮警備隊3バるカんベース??GOLD LUSH?? ]   2008年02月24日 03:30
今週は刹那はまともなことしか言ってなかったので(ぇ、3大国のネタキャラ語録!! 頑固者グラハム語録 「断固辞退しよう。 私はフラッグでガンダムを倒す。ハワード・メイスンの墓前にそう誓ったのだから」 「漢の誓いに、訂正はない」 かっこいいぞグラハム・エー...
19. ガンダム00.20話沙慈物語序章「変革の刃」感想!  [ 空想野郎の孤独語り ]   2008年02月24日 07:00
そして始まる、グラハム・エーカーともう一人の真の新主人公、 沙慈・クロスロードの物語…。 は?ガンダムになりたい子と貧乏王女?どなたでしたっけ?? 今週いた??…すんまそん、分かりまへんどしたぁぁ!! 「漢の誓いに、訂正はない」 _____________________________...
20. 機動戦士ガンダムOO #20「変革の刃」  [ ma-kun.com ]   2008年02月24日 08:34
ガンダムの鹵獲を諦めていた世界三陣営だが、「ある情報」が提供されたことで気持ちを一つにし、軍事同盟を結ぶ。スローネによる行動はガンダムを「絶対悪」の存在とし、それによって世界は一つになりつつあった。世界の変革を複雑な気持ちで見つめる刹那たち・・・スローネ....
21. ガンダム00 20話「変革の刃」  [ ハルジオンデイズ ]   2008年02月24日 09:02
「父さん・・沙慈・・・・」
先週の最後に出てきた謎の南極のブツ。 やはり擬似太陽炉でしたか。 本物と違って大量生産可能というのも驚きだけど、MS付きでの提供とは豪氮..
23. ♯20 変革の刃  [ つれづれ ]   2008年02月24日 09:35
 もう沙慈が主人公でいいじゃない。そんな感じですね。絹江がどうなったら気になるお話ですね。アレハンドロも怪しい動き、彼ががラスボスなんでしょうか?  ルイスの左手の再生は絶望的らしいです。ガンダムのビームに阻害するものがあるようです。直す技術があったこと....
24. 機動戦士ガンダム00 MISSION-20 変革の刃  [ White wing ]   2008年02月24日 09:49
沙慈は看護師からガンダムのビーム兵器には細胞障害を起こす物が含まれていて、ルイスの失った手の再生治療が不可能になっているのを聞かされ悲しむ。彼は今後どうするのかな。
25. 機動戦士ガンダム00 第20話感想  [ RUNNER'S HIGH ]   2008年02月24日 10:04
・機動戦士ガンダム00 第20話『変革の刃』 誰かの描いた絵とは知りつつも、鳥肌立ちっぱなしだった今回。 てか新型カッケエ! そして久しぶりの人革連父娘最高!(笑 今回は長い上にキャプも多いので『続きを読む』からどうぞ。   …
26. ガンダム00第20話「変革の刃」  [ とりあえずがんばってみるよ ]   2008年02月24日 10:26
ガンダム00第20話「リボンズを蒼月昇と偽装表示するのはいい加減自重しま(ry」 金目になったり、回を追うたびにアムロの大物っぷりが肥大化しつつあるのに、 まだ中の人を蒼月昇で頑張ってるは何の悪意ですかい(´д`;) 古谷徹が何故いけないんだ('A`) な、20話の感想。...
27. 機動戦士ガンダム00・第20話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年02月24日 10:52
「変革の刃」 再生医療の実施も出来ない。にも関わらず、あくまでも自分を案じるルイス。そんな彼女に、沙慈の心は揺れ動く。そして、世界??.
28. 機動戦士ガンダム00「#20:変革の刃」  [ TOWARD THE New World ]   2008年02月24日 10:53
悲劇のカップル・沙慈とルイスのシーンから始まった今回。 そういえばルイスって義手とか付けられないのなのかな?とか思ってたんですが どう...
29. 機動戦士ガンダムOO #20「変革の刃」  [ ++ Oasis ++ ]   2008年02月24日 10:59
今回はあっという間の30分でした! 色々動きましたね!! まずAEU、ユニオン、人革連が軍事同盟を締結。 ソレスタル・ビーイングの思惑通り、と...
30. 機動戦士ガンダム00 第20話『変革の刃』  [ PRINCESS-Noteξ青空だいあり〜ξ ]   2008年02月24日 11:07
■機動戦士ガンダムOO 『こんなにも世界が変わっていく――』 トリニティによる容赦のない攻撃によって、ついにユニオン、人革連、AEUは...
31. 機動戦士ガンダムOO第二十話「変革の刃」  [ くるみわーるど ]   2008年02月24日 11:32
はい、先週ラストの不気味なあれは太陽炉でした・・。 30機分・・ってことは各軍に10機ずつってことですよね;驚異です・・・。
32. ガンダム00 #20 変革の刃  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2008年02月24日 12:42
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)最悪の事態が起きてしまいました…...
33. 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」  [ リリカルマジカルS ]   2008年02月24日 14:01
GN粒子には細胞障害を引き起こすものが入ってるとか。 そのせいで、ルイスの左手は・・・ もうね、ルイスが出てきただけで涙腺が緩むから嫌N..
34. 機動戦士ガンダム00 第20話  [ ETERNAL ]   2008年02月24日 14:30
マリナ、久しぶりだなw
35. 機動戦士ガンダムOO 20話「変革の刃」  [ 脇街道 ]   2008年02月24日 14:50
三大勢力、国連監視下の軍事同盟を締結! 太陽炉搭載の新型MSを入手し、ガンダムに対抗! 【感想概略】 今回は、まず刹那・ロックオン・テ??.
36. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」の簡易感想  [ 朽葉流シ ]   2008年02月24日 14:53
えっと……。先週の感想随分間違ってましたね。 とりあえずこれからはガンダムVSガンダムに成るんですね。 まあ、グラハム君は漢を貫くみたの..
37. 機動戦士ガンダムOO #20「変革の刃」  [ 根無草の徒然草 ]   2008年02月24日 15:47
 三大勢力にもガンダムと同性能の機体の導入で、OPの構図があっと言う間に崩れてしまった…。 HG 1/144ガンダムスローネアイン ~ガンダム00(ダ??.
38. 機動戦士ガンダム00#20「変革の刃」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2008年02月24日 15:50
GNドライブを手にした三国。世界はこれからガンダム同士の戦いになる。世界を変えていくもの。その刃は容赦なく民に等しく襲い掛かる!「変革の刃」トリニティ・チームの介入行動によって国連主導のもと三つの勢力の軍事同盟が結ばれた。これはソレスタル・ビーイングに...
39. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」  [ 恋華(れんか) ]   2008年02月24日 16:21
機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」
40. 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」  [ この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ ]   2008年02月24日 17:08
  男の誓いに訂正はない・・・・! 今週もかっこいいぜっ・・・! でも、フラッグでどこまで頑張るつもりなのかと。 しかし、 なんかわ...
41. 機動戦士ガンダムOO 第20話「変革の刃」  [ blue's home blog ]   2008年02月24日 20:07
機動戦士ガンダムOO 第20話「変革の刃」 この週末は暖かかったのにいきなりまた寒くなりましたね。ころころ変わる温度にみなさん風邪など引...
42. 機動戦士ガンダムOO第20話(2.23)  [ まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) ]   2008年02月24日 20:18
ソレスタルビーイングの優位性消滅・絹江姉さん死亡(?)の巻でした。 戦争根絶のため(?)に、ソレスタルビーイングが暴れまわってるのに、 世界はどんどん危険な方向に向かっているような ユニオン・人革連・AEUは、軍事同盟を締結。 その発端は、ソレスタルビ...
43. ガンダム00#20感想  [ キラ・ヤマコのファッションチェック ]   2008年02月24日 20:31
ガンダムダブルオー#20『変革の刃』 ヒィヤッホ〜!パトリック、カッコイイよぉ。(ハマケンさんのニーズに応える感想に変換してみた。ホントは「コーラサワー、かわいい」) 王留美はラクス・クライン♪水の証♪コスプレか??でも留美の水は低いところから高いところへ...
44. がんだむだ  [ あにたむ亭 ]   2008年02月24日 21:06
 いつになくノリノリで書いてたら操作ミスで消えたー。いっつもこうだ。 ■機動戦士ガンダム00 #20 「変革の刃」
45. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」 感想  [ コツコツ一直線 ]   2008年02月24日 22:07
 今回はまた新たに犠牲者が…。薄々分かってはいましたが辛かったです。これで沙慈がどうなってしまうのか心配です。あと黒幕も誰か見えてきてこれからという感じが。  あと今回グラハムのセリフには見ていて本当に感動しました。このセリフを言ってくれると信じていたの...
46. 機動戦士ガンダムOO #20「変革の刃」  [ 気まぐれ電波 ]   2008年02月24日 23:34
リボンズが胡散臭い('A`) 機動戦士ガンダム00 2(2008/02/22)宮野真守、三木眞一郎 他商品詳細を見る AEU・人類革新連盟・ユニオンの三大国が...
47. 機動戦士ガンダムOO 第20話「変革の刃」  [ たらればブログ別館 ]   2008年02月25日 00:29
3  今回もイロイロとありましたが、私にとって一番心に残ったのは、  ティエリアが今回もカワイイ!!!  でした。ロックオンや刹那に不安を告白してみたり、はにかんだ様な伏目がちな笑顔とか、アレルヤに「なにかあったの?」とか聞かれちゃうくらいのティエリアの変わ....
48. 機動戦士ガンダム00第20話「変革の刃」  [ またのに。 ]   2008年02月25日 01:45
アレハンドロのセリフが臭いです。 もうね、天使だエンジェルだってね、誰か消臭剤持ってきて!っていうくらい臭いと思うんだ。 ガンダム00第20話感想は続きからどうぞ。
49. アニメ「機動戦士ガンダム00」第20話。  [ ぎんいろM ]   2008年02月25日 02:31
※TB通りませんので、ミラー(ぎんいろM)より送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 第20話「変革の刃」 ※本家記事はこちらから。 メールを見直して、見直して見直して。 紗慈の脳裏には、ルイスの左腕の再生治療が不可能...
50. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)#20「変革の刃」即感版  [ トリビアな雫 ]   2008年02月25日 07:28
世界が変わるなら、壊れてもいいとさえ――――。 ガンダムに襲い掛かる新型機:ジンクス ソレスタルビーイングが崩れゆく中の..
51. ガンダム00 第20話  [ くろまるブログ ]   2008年02月25日 07:45
「変革の刃」やっぱり量産型ガンダム登場かー。着々と立ってた絹江さんの死亡フラグ、アリーと会ったことで、確定だったね。べらべらしゃべりだした時点でもう…涙。というか、ラグナにダイレクトに接近しすぎだから。アリーは自分が戦争屋って言ってたけど、どうもそれさ...
52. 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」  [ ランゲルハンス島の雑記帳 ]   2008年02月25日 07:50
予想通り過ぎる展開盛りだくさんな今回。 しっかりとフラグを立てて冷静に話が構成されている証でしょうか。 だからこそ筋道立っていて予測??.
53. 「変革の刃」 機動戦士ガンダム00 第20話  [ Welcome to our adolescence. ]   2008年02月25日 10:08
機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」 宇宙で待ってて。すぐ追いつくから ルイスの左手が再生できないことを聞く沙慈 ガンダムのレーザ...
3 「機動戦士ガンダム00」第20話はソレスタルビーイングのエージェントの裏切りで3大大国にそれぞれGNドライブ10機ずつが提供され、3大軍事同盟が締結される。そしてソレスタルビーイングも1枚岩じゃない事も明らかになるシーンがメインだった。
55. ガンダム00 第20話  [ GUNDAM-STYLE ]   2008年02月25日 13:20
どうもどうも。今日はオフでまったりしとります。 こんにちは、ジョーです。 たまにはこういう暇な日が無いとやってられませんホント(苦笑 鮮.
56. 「機動戦士ガンダム00」第20話感想  [ モノクロ雑記 ]   2008年02月25日 13:40
あ〜あ・・・・・・・・・・・・・・・沙慈のお姉さん死んじゃったのかなー 寂しくなるので、そろそろマリナさんの出番を増やしてみては???.
57. 機動戦士ガンダム00「変革の刃」  [ kasumidokiの日記 ]   2008年02月25日 14:10
20回目。 アニメ機動戦士ガンダム00。 発言者:<img src=\"{_img_}asuran03.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}kira04.gif\">→春女です。 <img src=\"{_img_}asuran03
58. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第20話「変革の刃」  [ テトレト空想我学 ]   2008年02月25日 14:48
★感想・第20話 宇宙で待ってて、私もすぐ行くから。 細胞破壊のビーム、どんな理屈か知らんがえげつない…。ルイス…。3国軍事同盟つの..
59. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」  [ ミナモノカガミ ]   2008年02月25日 15:11
ガンダム同士の戦い。
60. 機動戦士ガンダム00 ♯20 変革の刃の感想  [ スポーツ&ネットウォッチングブログ ]   2008年02月25日 18:17
機動戦士ガンダム00 ♯20 変革の刃の感想 今週はいろいろなことがあって今までの1話分より断然速いペースで話が進んだけど、 やっぱりルイスと絹江姉さんの件があって沙慈がかわいそすぎる。
61. 【アニメ感想】機動戦士ガンダム00 [ダブルオー] 第20話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2008年02月25日 19:02
MISSION-20「変革の刃」 何を、変革するのか? 誰から、どこに、変革の刃が打ち込まれるのか? そもそも、「変革」という事象や行動、言葉に、??..
62. ガンダムOO第20話 『変革の刃』 感想  [ またつまらぬものを書いてしまった ]   2008年02月25日 19:04
早いもので、もう20話。 のっけから傷心の沙慈で辛気臭ェなァオイ! ルイスの左手はガンダムの赤い毒霧の所為で細胞に異常を来し、再生手術は不可能なのだそうです(;_;)
63. 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」  [ Free Time. ]   2008年02月25日 19:34
GN粒子関係でルイスの左手の再生は不可能。 んー・・・まぁ正直このくだりはあまり必要無かったんじゃないのかな? 公式で確認したが2307年...
64. 機動戦士ガンダム00 20話「変革の刃」  [ 時空階段 ]   2008年02月25日 19:36
== 反ソレスタルビーイングで結束する世界各国 == '''くしくもこれで世界が一つにまとまったという訳で、実はこれが目的であったソレスタルビーイングw''' て今までんな事一度も言っていないように思うんだが…www とはいえ実は裏で大...
65. 機動戦士ガンダムOO 第20話「変革の刃」  [ らび庵 ]   2008年02月25日 20:25
あああ、絹江が・・・(ρ_;) そして各国は新型ガンダムをGETしてウッキウキ!
66. 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」  [ 空色☆きゃんでぃ ]   2008年02月25日 20:40
なんかティエリアがかわいかった(*ノ∀`*)
67. 機動戦士ガンダム00 第20話 「変革の刃」  [ 瞳にアル世界 ]   2008年02月25日 20:50
軍事同盟締結…
68. 機動戦士ガンダムOO 第20話 「変革の刃」  [ 日頃CALAMITY ]   2008年02月25日 21:10
第20話 「変革の刃」 量産型ガンダム 【fc2ランキング】
69. 機動戦士ガンダム00 20話『変革の刃』  [ Girlish Flower ]   2008年02月25日 22:58
GNドライブ搭載のMSがユニオン・AEU・人革連に各10機ずつ もたらされ、各陣営は国連の元で共同軍になりました。これらの 機体の性能がCB側のガヮ..
70. 「機動戦士ガンダムOO」最新話 ★死せるお陸 生ける刹那となりて乱世を奔る!  [ Volebam scire quid adepturus esses ex bello.許都賦 ]   2008年02月25日 22:59
第20話「変革の刃」
71. 機動戦士ガンダムOO #20  [ ワタクシノウラガワR ]   2008年02月25日 23:27
#20 『変革の刃』 ルイスの手の再生治療が出来ないと聞かされ落ち込む沙慈。 しかし、彼に降り掛かる不幸はこれだけではすみません。 ...
72. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」  [ WONDER TIME ]   2008年02月25日 23:29
今回も色々と各場所で動きがありましたね! 本格的なガンダム同士の戦いになりそうですが、沙慈は悲劇続きになっちゃいました(汗)    ル??.
なんだか思ったよりストレートに物語が展開しているガンダム00 前回の予想は、自分の裏を読もうとしすぎる性格が災いして本命を外してしまいました これからは本編の描写を素直に受け取ったほうが良いのかもしれません。まあ負け惜しみですけどね;; では、20話感...
74. 機動戦士ガンダムOO 第20話 「変革の刃」  [ 中濃甘口 Second Dining ]   2008年02月26日 00:09
もう、面白いけど大混乱! ああ、もう!! ここ最近のOOは「何から書いたらいいんだ!コンチクショウ!!」な状態です。 あ、先週は書きや??.
75. 機動戦士ガンダム00 #20 「変革の刃」  [ ゼロから ]   2008年02月26日 00:18
ユニオンAEU人類革新連盟の同盟より国連vsソ\レスタルビーイングの構\図になってしまいました。これは、アレハンドロ・コーナーの筋書き通りですね。
76. 機動戦士ガンダム00 第20話 感想  [ 荒野の出来事 ]   2008年02月26日 15:54
 機動戦士ガンダム00  第20話 『変革の刃』    刹那・F・セイエイ :  宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木??.
77. 機動戦士ガンダムOO 第20話  [ 刹那的虹色世界 ]   2008年02月26日 16:44
機動戦士ガンダムOO 第20話「変革の刃」 国連でのユニオン・人革連・AEUの事実上の軍事同盟が決定した。 まさかの事態に驚きと疑問のCB。 ...
78. 機動戦士ガンダム00 #20 変革の刃 簡易あらすじと感想  [ ココロ×カラダ。 ]   2008年02月26日 20:35
さあ、一日遅れですがガンダム00の感想です☆ ここで皆さんに少し残念なお知らせをしなくてはなんですが・・・ 今週から00の感想は今までのような詳細型から簡易型へ シフトしていきます。 理由は他にもやらなければならない大切なことが沢山ある という私的理由で...
79. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」  [ ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) ]   2008年02月26日 21:47
今回のお話は、GNドライブを手に入れた三大勢力が手を組み、ソレスタルビーイングがピンチになるというお話でした。 ソレスタルビーイングの裏切り者から、30基のGNドライブが人類の手に渡されてしまったようです。 まぁ、トリニティと同じ代物で、本物ではないよ...
80. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」  [ ミルクレモンティー ]   2008年02月26日 23:01
ハワードの墓前に誓ったんだよぉ(`・д・´)  せっかく手に入れたGNドライブ搭載型MSを拒否るグラハム。  あくまでフラッグでガンダムを倒そうってようですな。グラハムさん  に二言は無いようです(笑)だがそこがカッコイイ!!  ガンダムと同等の力を手に入....
81. 機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」  [ LIV-徒然なるままに ]   2008年02月27日 01:56
「何かあった?」 「さあな」 ハレルヤ…なんでだろう。 僕最近皆との間に疎外感を感じるんだ。 前回の一件で絆が深まったマイスタヮ..
82. 【アニメ感想】機動戦士ガンダム00 ♯20『変革の刃』  [ アニメホカン処 by風庫 ]   2008年02月27日 02:54
おおぉ、グラハムーーー!!! やっぱアンタ、カッコイイよ、男だよぉ!!! 皆が横流し品のGNドライブ搭載機を望む中、 只一人フラッグを選んだ彼を心から尊敬するものであります! それを無理矢理除外したとしても、今回も面白かったです。
83. ■機動戦士ガンダム00【#20】変革の刃  [ 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- ]   2008年02月27日 16:22
起動戦士ガンダム00#20の視聴感想です。 同盟。 結束。 新型機。 月。 絹江お姉ちゃぁぁぁぁぁん!!! ↑さぁポチッとな
84. 機動戦士ガンダム00  第20話  [ にき☆ろぐ ]   2008年02月27日 23:22
さて、相変わらず遅いガンダム感想ですそれなりに楽しんでるのですがどうもリアルタイムで見ないと見る気がそがれる作品ですあとで一気に見た方がいいのかなぁ・・・さて、日本に帰国する沙慈どうやらルイスはガンダムのビーム兵器により腕の再生は不可能みたいですねとい...
 今週の放送を見て、『予想どおりの死亡フラグ』と『スッキリした〜(●^o^●)』と思った方が絶対多いと思ったシュージローです。  それぐら??.

この記事へのコメント

1. Posted by オタコン   2008年02月24日 00:10
こんばんは、なっきーさん。

>沙慈&ルイス
「空で待ってて、すぐに追いつくから」の台詞でまたホロリと来てしまいました。沙慈には夢を叶えるためにがんばってほしいですが、今度は絹江が…

>マリナ
久々の出番だと思ったら、また少しだけでした(涙)でも、次回では再び刹那と出会うようなので期待したいですね。

>アレルヤ
そういえば彼も最近影が薄いような…まあ、十一話で彼の過去の事は一応決着が着いてますから仕方ありませんが。

>グラハム
>「男の誓いに訂正はない」
またもや名台詞をのこしてくれました。彼はどれだけ名(迷)台詞をのこしてくれるのでしょう(笑)
(続く)
2. Posted by オタコン   2008年02月24日 00:27
>ジョシュア
確かになんで彼がのってるんでしょう(笑)エイフマン教授すらのっていないというのに。

>コーラ
やっぱり無事でしたか。コーラがあの程度のことで死ぬ訳がありません(笑)それよりプライベートのカティ大佐が意外に女性らしいことに驚きです。この二人結構、相性いいのかも?

>アリー
>絹江
予想していましたが、思っていたよりも早かったです。もうちょっと真相に近づくのかなぁ、とおもっていたのですが…アリーには新型MSに乗って欲しいですが、ちょっと厳しそうですね。彼があれに乗ったらグラハム以上の実力を発揮しそうです。
(続く)
3. Posted by 富竹時宝   2008年02月24日 00:46
お久しぶりです・・・(多分覚えていらっしゃらないかと思いますが)
ギアス以来ですね。

>絹江さん
ロックオンと同じぐらい死亡フラグの塊な人だったので予想はしていましたがアリーに殺されるとは思って無かったです。
娘の誕生日がなんとかって言って殺された軍人さんみたいにてっきりエージェントに殺されるもんだと思っていたので・・・

>沙慈
しかし、絹江さんの死を知ったら前話のロックオン以上に激情に身を委ねそうで怖いです・・・

>グラハム
彼ならそう言ってくれると信じてました。
まぁ彼がガンダムもどきに乗ったらマイスターもトリニティも太刀打ち出来(ry
4. Posted by オタコン   2008年02月24日 01:00
>セルゲイ&ソーマ
>「これが勝利の美酒というものだ」
中佐かっこいいです。指揮官が優秀で、機体性能もトップクラス。彼らが相手だと、刹那達もかなりヤバイかも?

>アレハンドロ&リボンズ
ついにヴェーダ本体を見つけましたか。これからリボンズの力を使ってCBの計画を本格的に改変していくのでしょうねぇ。アレハンドロが何を望んでいるのか分かりませんが、リボンズの思惑はもっと分かりません。実はさらに黒幕がいて、リボンズはその代行者ではないかなぁと思っているのですが、今は何とも言えませんね。考察というかただの妄想です(笑)

>次回
久しぶりにコーラの活躍が見れそうです。新型MSに乗るのだとしたら、今度はそう簡単にはやられないでしょう。沙慈が覗き込んでいるシーンですが、背景とかが何となく病院のような気がするので、重傷を負いながらも何とか生き延びた絹江の見舞いに来たとかそういう感じがします。
5. Posted by ディープメガネ   2008年02月24日 01:10
今晩はディープメガネです。
>トライアルシステムが・・・
トライアルシステムはたしかヴェーダとリンクしているシステムをすべて制御下に置くって能力でしたから100%きくってわけじゃないような・・・楽観しすぎですかね?

あえて言おう、量産型ガンダムよりもフラッグやティエレンのほうがかっこいいと。あと新型に乗るのって死亡フラグな気がするですが・・・頼むから大佐死なないで!!
6. Posted by クロ助   2008年02月24日 01:26
こんばんは。
状況がさらに混迷を極め、一期の着地点が予想し辛くなりましたね。

>沙慈とルイス
最初のメールの場面にホロリ。
やっぱり、ルイスは様々な物を失った事で、冷静に自分の事を省みて考える様になったみたいですね。
…人は損失から多くを学ぶ物とは言え、彼等は割に合わないくらい多くの物を失ってます。
だからこそ、彼等にはいつか幸せになって貰いたいです。

>絹江
アリーが部外者に漏らしてはならない事をベラベラと話し始めた時点で、「ああ、絹江を生かして帰す気なんてサラサラ無いんだ…。(orz」と凹んでました。( ´?ω?`)

>グラハム
やっぱり格好良いなあ。
自分もなっきーさんの記事に同意で、新型量産機はトライアルシステムの類で無力化されると踏んでいるので、そういう曲面でのフラッグを使用した彼の活躍の場は必ずあると思ってます。

続きます
7. Posted by クロ助   2008年02月24日 01:39
ぐあ、顔文字の目の部分が化けてる。(汗
前もありましたが、携帯のPCサイトビューアーで投稿すると、一部の記号が化けるみたいですね。
恐らくは仕様の問題で不可避っぽいので、今後は気をつけないと。(泣

>中佐
格好良い人その2
やはり、同程度の性能の機体に乗ればガンダムを圧倒出来る方でしたね。

>コーラサワー
「はい、無いです!」に吹きましたが、大佐はあの答えにかなり好感を持った感じかも?
何気に、彼の恋路の先行きが明るそうです。(笑

>新型
性能や装備自体はベーシックな感じですが、その分扱い易そうで、軍が用いる量産機として十分な能力。
これの登場でCBのこれまでの優位が失われそうですが、出自がうさん臭過ぎる機体ですし、絶対に何か波乱がありそうですね。
8. Posted by 鉛筆   2008年02月24日 04:37
こんばんは。

涙あり、友情あり、熱さありの良い話でした。
キャラクターの成長が著しいですね。グラハムもルイスもこんなに良いキャラになるとは最初は思いもしませんでした。
が、個人的にはちょっとそれはどうかな?が強く残ってしまいました。
10機配分なのは良いんです、政治だし。でも、迎撃に10機出るのは…


>コーラ
何気に少尉が大佐にアタックかけるのが凄いです…(笑)
平社員が部長にアタックかけるようなものですよ。エースとはいえ、コーラの度胸もたいしたもの
コーラは名前どおりこの話の清涼剤ですね(笑)

>ティエリア
『僕と呼ぶ自分』を刹那達の前で見せる。これは本気で心を開いてきているのではないでしょうか。

(続きます)
9. Posted by 鉛筆   2008年02月24日 04:38
>太陽炉搭載型MS
中佐やソーマの反応を見る限り、エンジン以外も優れた機体のようです。
しかし兵器は戦場で使うばかりが問題ではなく、常日頃の維持管理が大変です。
ましてやMSはあの世界の最先端、最新の軍事技術の塊のはず
ならば、新しい機体が来ても、その管理だけでとてつもなく大変でしょう。
運用データなんて喉から手が出るほど欲しいはずです。
だから2〜3機は研究用にまわしましょうよ…
思わず録画見直してしまいましたけど、どう見ても10機出てます。
そこだけは納得いきませんでした。
10. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:26
4  オタコンさん、富竹時宝さん、ディープメガネさん、クロ助さん、鉛筆さん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。



>オタコンさん

>「空で待ってて、すぐに追いつくから」の台詞でまたホロリと
>来てしまいました。
 私もです。

 『私がしっかりしないと、沙慈は優しすぎるから…』
 ルイスのそんな思いが滲み出ているようです。

>〜今度は絹江が…
 考えてみたら、次回予告の見下ろす沙慈は死体の身元確認をしているのかも…(汗)。
 ルイスにちゃんと打ち明けて、二人で悲しみと戦って欲しいです。

>マリナ
>久々の出番だと思ったら、また少しだけでした(涙)〜
 だんだん自分の考えを持ち始めているようで、それが次回の刹那との再開で披露されるかもしれないと、期待しています。

(続きます)
11. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:27
>アレルヤ
>そういえば彼も最近影が薄いような…
 仰る通り、過去に決着を付ける話を一足先にやってしまったことが、今回の影の薄さの原因かもしれないですね。
 …まあソーマとの対決を通じて、また目立つ場面が出てくるとは思いますけど…。

>「男の誓いに訂正はない」
>またもや名台詞をのこしてくれました。
 これまた何ともグラハムらしい言葉ですよね。
 有言実行、そして楽な方に流れない彼は本当に格好いいです。

>ジョシュア
>確かになんで彼がのってるんでしょう(笑)エイフマン教授すら
>のっていないというのに。
 そうなんですよ(笑)。
 ある意味では目立ってましたが(笑)、人数を絞ったキャラ紹介に載せるような何かがあったかというと…。

>コーラ
>〜コーラがあの程度のことで死ぬ訳がありません(笑)
 きっと、 『運』 のパラメータがバグって 65535 とかになってるんですよ(笑)。

(続きます)
12. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:28
>それよりプライベートのカティ大佐が意外に女性らしいことに
>驚きです。この二人結構、相性いいのかも?
 何かそんな感じですよね。
 カティは初対面からずっと、 『コーラサワーは放っておくとダメなやつだが上官次第で役に立つ』 と見抜いている気がします。

>絹江
>予想していましたが、思っていたよりも早かったです。もうちょ
>っと真相に近づくのかなぁ、とおもっていたのですが…
 同感です…。
 まさかアリーと出会ってしまうとは思いませんでした。絹江が 『身の危険』 の感覚に、もう少し素直に従っていれば…。

>アリーには新型MSに乗って欲しいですが、ちょっと厳しそう
>ですね。
 ラグナの力で、 AEU 辺りで強引に士官になっているかもしれない気がします。その場合、カティのところへパイロット人選の横槍が入るわけですね。

(続きます)
13. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:29
>彼があれに乗ったらグラハム以上の実力を発揮しそうです。
 アリーには単なる腕だけではない、百戦錬磨の戦士ならではの勘みたいな何かがある感じですしね。

>セルゲイ&ソーマ
>「これが勝利の美酒というものだ」
>中佐かっこいいです。
 きっとソーマに、義務感だけではなく、皆を守るために戦う喜びをもっと味わって欲しかったのだと思います。

>〜彼らが相手だと、刹那達もかなりヤバイかも?
 人革連は、最もまとまりがいい気がしています。
 ユニオンでさえもジョシュアのようなのが混じってますしね。

>アレハンドロ&リボンズ
>ついにヴェーダ本体を見つけましたか。
 やはり、リボンズはヴェーダ開発に関わった何者かの末裔という気がしてなりません。↓

>リボンズの力を使ってCBの計画を本格的に改変していく〜
 私はそう思っています。↓

(続きます)
14. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:31
 ソレスタルビーイング側からは改変されたことがはっきりとは見えないような、微妙な軌道修正が少しずつ、勝手に加えられていくのでは、と。

>〜リボンズの思惑はもっと分かりません。
 もしかしたら、その理念の奥底まで知った上での 『反イオリア』 のような人たちがいるのかもしれないとも思います。
 リボンズもそういう手合いではないかと…。↓

>実はさらに黒幕がいて、リボンズはその代行者ではないかなぁ〜
 それも有り得ますよね。
 まだ情報が少なすぎて、何もはっきりとは言えませんが…。

>次回
>久しぶりにコーラの活躍が見れそうです。新型MSに乗るのだ
>としたら、今度はそう簡単にはやられないでしょう。
 新型に乗るなら、今度こそ壊さずに帰還して欲しいですね。
 壊してしまうと任命者・カティの方に責任問題が発生しますし。

(続きます)
15. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:32
>沙慈が覗き込んでいるシーンですが、〜重傷を負いながらも何
>とか生き延びた絹江の見舞いに来たとかそういう感じがします。
 なるほど! 集中治療室で昏睡状態、親族でも中に入ってはダメ…という状態ですね。
 確かにアリーは、強盗の仕業に見せかけるためだと思いますが、即死ではなく失血死するような怪我を与えた感じですし、すぐに発見されれば助かる可能性はある気がします。



(続きます)
16. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:32
>富竹時宝さん

>(多分覚えていらっしゃらないかと思いますが)ギアス以来〜
 お久しぶりです。
 お名前はよく覚えていたのですが、いつ以来というのは確かにうろ覚えでした。

>絹江さん
>〜アリーに殺されるとは思って無かったです。
 そうですよね…。こんなに危険な相手に会ってしまうとは…。

>〜てっきりエージェントに殺されるもんだと思っていたので・・・
 ラグナ的にはまだ、ああやって取材拒否していれば事足りる程度のことだったのでしょう。監視さえしておけば十分と…。
 ああ、本当にアリーに突撃取材さえしなければ…。

>沙慈
>絹江さんの死を知ったら前話のロックオン以上に激情に身を〜
 ルイスの不幸と合わせ、ソレスタルビーイングが世界を変えたせいだとそういう方向で考えてしまいそうな気がします。
 …必ずしも間違った考えではないですしね。

(続きます)
17. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:33
>グラハム
>〜まぁ彼がガンダムもどきに乗ったらマイスターもトリニティも
>太刀打ち出来(ry
 全くです(笑)。
 …でも無理をし過ぎないか、そちらが心配ですね。



(続きます)
18. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:34
>ディープメガネさん

>トライアルシステムはたしかヴェーダとリンクしているシステム
>をすべて制御下に置くって能力でしたから〜
 モビルスーツを各陣営に自作させるのではなくて与えたとなると、 『戦力のコントロール』 の意志がそこに織り込まれていると思うのですよ。
 本当にトライアルシステムに支配されるかはまだわかりませんが、機体に何か仕込まれている可能性はあるのでは、と思っています。

>あえて言おう、量産型ガンダムよりもフラッグやティエレンの
>ほうがかっこいいと。
 私もそう思います。

 と言うか、各陣営の設計思想みたいなのが滲み出ていて、そういうのも結構好きなのですよ。
 量産ガンダムにはそれがありません。

(続きます)
19. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:35
>あと新型に乗るのって死亡フラグな気がするですが・・・
 しかも、上で書きましたが、量産ガンダムには戦力バランス調整のための仕掛けがある気がしてならないのです。
 少なくとも、 『強い機体に乗ったからこれで安心』 と言うには早すぎるのだけは確かではないかと…。



(続きます)
20. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:35
>クロ助さん

>状況がさらに混迷を極め、一期の着地点が予想し辛く〜
 既に、イオリアの思想が目指していたものからは大きく外れ始めている気がしています。

>やっぱり、ルイスは様々な物を失った事で、冷静に自分の事を
>省みて考える様になったみたいですね。
 自分を見つめ直した結果、周りもよく見えるようになっている気がします。
 だから沙慈は自分の近くにいるより、沙慈自身の戦いをするべきだとわかったのでしょう。

>…人は損失から多くを学ぶ物とは言え、彼等は割に合わない
>くらい多くの物を失ってます。
 代償が大きすぎますよね(汗)。
 だから私は、 『平和ボケ』 というのはそんなに悪くない状態だとさえ思っているのです。
 彼らのような人たちが平和ボケできる世界こそが、本当に幸せなのではないかと…。↓

(続きます)
21. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:36
 ルイスたちがいつか、幸せの中で、自分やみんなに起きた不幸を振り返る日が来ることを期待しています。

>絹江
>アリーが部外者に漏らしてはならない事をベラベラと話し始めた
>時点で、〜
 表情と言い、おとなしい犬のふりをしていた狼が牙を剥いたという感じでした…。

>>グラハム
>自分もなっきーさんの記事に同意で、新型量産機はトライアル
>システムの類で無力化されると踏んでいるので、〜
 トライアルシステムを強制ダウンできる、つまりは全く正反対のことも可能だという気がします。

>そういう曲面でのフラッグを使用した彼の活躍の場は必ずある
 同感です。
 しばらくは、華々しい(?)新型の活躍の陰に隠れるかもしれませんが…。

>ぐあ、顔文字の目の部分が化けてる。(汗
 仰る通りどうもこのコメント欄、特殊な文字は受け付けない仕様みたいですね(汗)。
 スパム対策なのでしょうか。

(続きます)
22. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:37
>中佐
>〜やはり、同程度の性能の機体に乗ればガンダムを圧倒出来る
>方でしたね。
 ヨハンならまだしも、今回みたいにミハエルやネーナでは相手にもならないかもしれませんね。

>コーラサワー
>「はい、無いです!」に吹きましたが、大佐はあの答えにかなり
>好感を持った感じかも?
 カティには、プライベートの時間が必要な気がします。
 真面目すぎる彼女には、こうして食事に連れ出してくれる部下は貴重かもしれません。↓

>何気に、彼の恋路の先行きが明るそうです。(笑
 ですよねー(笑)。これは脈アリですよ!?

>新型
>性能や装備自体はベーシックな感じですが、その分扱い易そう
>で、軍が用いる量産機として十分な能力。
 なるほど、確かにそんな感じです。
 ヴァーチェみたいな尖った性能は無さそうですが、数が揃っている以上は必要ないとも言えるかもしれません。

(続きます)
23. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:38
>〜出自がうさん臭過ぎる機体ですし、絶対に何か波乱がありそう
 少なくともラグナが仕込んだことである限り、 『これで平和を勝ち取れる』 ことだけは有り得ない気がします(汗)。



(続きます)
24. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:38
>鉛筆さん

>涙あり、友情あり、熱さありの良い話でした。
 幕間に当たるお話だと思いますが、いろいろな場所でお話が急速に進んでますよね。

>〜グラハムもルイスもこんなに良いキャラになるとは最初は思い
>もしませんでした。
 特にルイスは意外でした。

>でも、迎撃に10機出るのは…
 これは仰る通りかもしれません。
 ただ、今回は士気高揚の目的があったからで、次回からは違ってくるという可能性もあるとは思います。

>コーラ
>何気に少尉が大佐にアタックかけるのが凄いです…(笑)
 コーラだけは気にしてなさそうですよね(笑)。

>〜コーラは名前どおりこの話の清涼剤ですね(笑)
 多分カティも、緊張感のなさすぎる彼の言動に、安らぎを感じている気がします。

(続きます)
25. Posted by なっきー   2008年02月24日 07:39
>ティエリア
>『僕と呼ぶ自分』を刹那達の前で見せる。これは本気で心を
>開いてきているのではないでしょうか。
 なるほど、これは全く仰る通りな気がします。

>太陽炉搭載型MS
>しかし兵器は戦場で使うばかりが問題ではなく、常日頃の維持
>管理が大変です。
 仰る通りですね。少なくとも、 『中はブラックボックスです』 のままでは具合が悪いのは間違いありません。

>だから2〜3機は研究用にまわしましょうよ…
 それに、自分たちで複製できるかを調べるのも重要ですよね。
 そうなると最低1機は、中を調べるために研究機関に回した方がいいのではとも思えます。
26. Posted by りぐ   2008年02月24日 11:37
こんにちは

>沙慈
あれで絹江の死が確定(あるいは重体ですんだとしても)ならば、刹那によってCBにスカウトされたりするのではと思いました。ってかガンダムを恨むとしても特に他の人と接点がないのですよね。

>3大国へ
機体そのものという形でしたね。いくら最新型とはいえ出所がはっきりしないものをそのまま実戦配備するとは普通考えられないのですけどね。どっちかというとそれこそテロリストとかの思考範疇でないかと。使えるものはなんでもいいから使ってしまえみたいな感じですよ。大国の取るべき道ではないと思いました。

>擬似太陽炉
先にエイフマン教授を殺しておかなければならなかった理由ですね。一つにこれがまがいものであるという可能性を掴まれること、もう一つは容易に分析あるいは改良されそうなということなのでしょうね。・・・とすると
27. Posted by りぐ   2008年02月24日 11:42
ビリーが生きている以上彼がエイフマン教授のところまでたどり着くか、スメラギによって真正太陽炉の情報がリークされたりするかもしれません。そう高くない可能性ですが。

>セルゲイ
確かに間違ってはいませんよね。

28. Posted by りぐ   2008年02月24日 12:17
↑から

でも公には4機の介入は、合同軍事演習より確認されてませんので3機に絞って徹底的にやるという方法もあったのではないかと思えます。実のところ失敗して手持ちの機体が0にならない限り後はユニオンとAEUに委ねて雌伏(分析・改良)しておくとか嫌らしい手段なのですけどね。

>アレハ+リボンズ
今のところ誘導者のプランどおりに動かされている感が高いので組織の独自性が少ないですよね。これは後々どうなっていくか楽しみですが。

>GNアームズ
1機でしたよね?支援機とかという可能性もありますよね・・・SEEDで誰かお亡くなりなりましたが・・・・・。
29. Posted by Mr.T   2008年02月24日 14:23
4 こんにちは。

>それでこそグラハム。
 痺れましたね。そのうち、グラハムの漢気にウホっと来たビリーがブートキャンプでもしてグラハム専用機を更に高めてくれると期待してます(何色になるやら・・・)。

>「やったァ!」
 なるほど。無理めなメガネ女上司とお近づきになるには薔薇花束を手に自宅突撃ですか・・・メモメモ(違
30. Posted by くろみや   2008年02月24日 16:13
こんにちは、なっきーさん。

>フラッグに乗り続けるというグラハムが、それ故に目立つシーンがいずれ出てくるかもしれません。
そうですね!GNドライブが搭載されたMSにみんな跳びつく中で、一人フラッグというのも、ハワードとの約束以外に生きて来そうな気は十分します。

と、言うかそうなることを願っていたり。

>絹江さん
コレは、やはり死んでしまったんでしょうか…。私は、あの後誰かに発見されて、なんて展開を、悪あがきだなあと思いつつ期待しているのですが。
沙慈が復讐心に呑まれないことを祈ります。
(続きます)
31. Posted by くろみや   2008年02月24日 16:19
(続きです)
なんだか、↑の切り方が短いですね。400字を意識したのですが…。不手際があったらごめんなさい。


>GNドライブ
各国に渡ったGNドライブが、トリニティと同じ擬似太陽炉なら、どこかで「補給」が必要になりますよね。その、「補給」は何を補給すればいいのか気になります。


00も早いもので、あと5話位になってしまいました。が、一応の決着がつけられる位時間に余裕があるのか少し心配です。
32. Posted by 長谷川   2008年02月24日 21:24
4 はじめまして、長谷川といいます。
OOの感想は色々な所で読んでいますが、なかなか、興味深い考察をされていますね、僕も語らせていただきます。

ルイスの左手はスローネのビームが原因(多分)で再生できないようですが、このビームが人体に有害かもしれないというのは何かの伏線のようにも思えますね。
沙慈の方も追い討ちをかけるかの如く、絹江さんがあんなことになるなんて…

計30機の疑似太陽炉搭載型MSを提供された事でガンダムに対抗しうる力を得て同盟を結んだ3大国ですが、内通者による提供とはいえ敵側から送られた兵器を妄信するのは迂闊なわけで新型には何かしらCBにとって有利に働く仕掛けがあると見た方がいいでしょうね。
33. Posted by 長谷川   2008年02月24日 21:27
グラハムはやはりというか、新型には乗らないようですね、男の誓いを貫くためにフラッグで戦うとはなかなか硬派です(ある意味、無謀ともいえますが)。
もしかしたら、彼が搭乗を辞退した機体がアリーに回されるのかもしれませんね。

コーラサワーは最近、出てこないのでタクラマカン砂漠に置き去りにされたのかと思いました(汗)。
こんな時でも空気を読まない言動がなんとも滑稽で相変わらず期待を裏切らないあたり、さすがはコーラサワーと言ったところですね(笑)。

絹江さんには死亡フラグが立ちまくってはいましたが、やはりショッキングでした。
隠された真実に迫るというのは、それだけ危険も付き纏うという事を身をもって証明してしまった絹江さんですが、果たして、今後、沙慈はどうなるのでしょうか。
下手をすれば辛うじて保っていた理性が崩壊し、CBへの憎しみで行動する復讐鬼になりかねません
34. Posted by 長谷川   2008年02月24日 21:32
留美はやけに世界を変える事に固執していますが、トリニティと接触したのも、そのための利用価値を見い出しただけに過ぎず、使えないと判断すれば、あっさり見捨てそうです。

フラッグやイナクトがアーマードモジュールなら、新型はナイトメアフレームのようなデザインですね、セルゲイやソーマの技量もありますが、トリニティを圧倒したその強さが印象的でした。
GNドライブという決定的なアドバンテージがなくなった以上、CBはこれから苦しい戦いを強いられるでしょうね。

アレハンドロとリボンズは月の地下でヴェーダの本体を発見しましたね。おそらく、アレハンドロはこれからヴェーダを掌握する=CBを掌握する事で思い通りに計画を進めようとするでしょう。
リボンズについては謎が深まりました。ティエリアと同じような存在なのでしょうが、そもそもティエリア自身も素性が明らかではないですからね。
35. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:28
4  りぐさん、Mr.Tさん、くろみやさん、長谷川さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。

 仮眠を取っていて、お返事遅れました。
 ごめんなさい。



>りぐさん

>沙慈
>〜刹那によってCBにスカウトされたりするのではと思いました。
 有り得る気はしますね。
 『家族という足枷がないこと』 、これはメンバーとなる大きな要件のはずですし。

>3大国へ
>〜いくら最新型とはいえ出所がはっきりしないものをそのまま
>実戦配備するとは普通考えられないのですけどね。
 それは同感です。
 『ソレスタルビーイングの裏切り者』 が 『実は裏切っていない』 という危険もあり、それを思えば最低限最新型の中身を調査する必要はありそうに思えます。↓

(続きます)
36. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:29
 それをしないのは、もしかして 『調べられなかった』 か、もしくは正反対に 『設計図ごと渡された』(そして細工がないことを確認した) かだと思います。
 後者の場合、設計図があっても肝腎の疑似太陽炉だけはブラックボックスのままとか、そんな感じで。

 どちらかと言えば、後者な気がします。
 ラグナ的には、3大国にガンダムを使わせることは必要不可欠なのでしょうし。

>擬似太陽炉
>先にエイフマン教授を殺しておかなければならなかった理由
 これは仰る通りかもしれません。
 トポロジカル欠陥という重要な要素に気付いている教授がいれば、↓

>一つにこれがまがいものであるという可能性を掴まれること、
>もう一つは容易に分析あるいは改良されそうな〜
 そういった面倒事が発生しますよね。
 これは仰る通りな気がします。

(続きます)
37. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:31
>ビリーが生きている以上彼がエイフマン教授のところまで
>たどり着くか、スメラギによって真正太陽炉の情報がリーク〜
 後者はちょっと無さそうな気がします。
 スメラギは勝利を求めているのではなく、あくまで刹那と同類の、 『公表された(表面的な)ソレスタルビーイングの目的』 を信じている人だからです。
 強力な武力を大国が得ることは決して平和への道ではないわけで、その辺はスメラギはわかっていそうに思います。

 前者はありそうに思います。
 ビリーは教授死亡以後、一気に頭脳が冴えてきているようですし、その能力の高さを見せてくれるかもしれません。

>セルゲイ
>確かに間違ってはいませんよね。
 さっさと撤退する相手には 『追えば罠がある』 可能性もあり、機体を失うことだけは許されない現状、無策で追ってはならないのは確かだと思います。↓

(続きます)
38. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:33
>でも公には4機の介入は、合同軍事演習より確認されてません
>ので3機に絞って徹底的にやるという方法もあった
 大国側から見えている考察材料(旧型が出撃してこない)にも罠が仕込まれている可能性はあり、罠だとすれば 『デカブツ』 の攻撃力の前に一瞬で数機以上が消滅する可能性があります。
 追わないのは正解でしょう。

>実のところ失敗して手持ちの機体が0にならない限り〜
 それは違うと思います。
 30機が3等分されたのは世界に於ける発言力が拮抗している証明であり、それを失えばその分だけ発言力を失うと見て間違いないと思います。

 最悪2機以下になれば新型から基地を守ることにすら他国の援助を願わねばならず、最早大国のプライドも失われることでしょう。
 それは2機以下になった瞬間にゼロになるのではなく、1機失われるたびに、その分ずつ減っていく性質のものだと思います。
 ただ、↓

(続きます)
39. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:34
>〜雌伏(分析・改良)しておく
 機体が与えられたことそのものが罠の可能性も含め、機体の徹底調査はするべきだとは思います。
 複製できればベスト、そこまで行かずとも、構造を正確に把握する必要はあることでしょう。

>アレハ+リボンズ
>今のところ誘導者のプランどおりに動かされている感〜
 リボンズが黒幕という感じは強まる一方です。
 彼を天使と思い込んだアレハンドロもまた、いいように踊らされているようにしか…。

>GNアームズ
>1機でしたよね?支援機とかという可能性もありますよね・・・
 今までのガンダムに装備するオプションパーツの類とばかり思っていましたが、なるほど、それもありそうですね。



(続きます)
40. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:35
>Mr.Tさん

>〜そのうち、グラハムの漢気にウホっと来たビリーがブートキャ
>ンプでもしてグラハム専用機を更に高めてくれる
 エースにして親友がそちらに乗る以上はフラッグの改良は不可欠でしょうし、ビリーも頑張りそうな気がします。

>(何色になるやら・・・)。
 オーヴァーフラッグスは全機黒だったので、それを引き継ぎそうな気がします。

>なるほど。無理めなメガネ女上司とお近づきになるには薔薇花束
>を手に自宅突撃ですか・・・メモメモ(違
 前提として、まずは炭酸になる必要があるのでは。(ぉぃ



(続きます)
41. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:37
>くろみやさん

>>フラッグに乗り続けるというグラハムが、それ故に目立つ〜
>GNドライブが搭載されたMSにみんな跳びつく中で、一人フラ
>ッグというのも、ハワードとの約束以外に生きて来そうな気は〜
 『フラッグだったからこそ〜』 みたいな展開も有り得ると思うんですよね。↓

>と、言うかそうなることを願っていたり。
 私もです。
 このグラハムの思いが、彼が予想もしないところで報われる、それも美しいという気がします。

>絹江さん
>コレは、やはり死んでしまったんでしょうか…。
 絹江が生き延びた可能性はありますよね。
 アリーが 『強盗っぽく偽装』 したことは、そこを本当に人が通りがかる可能性があることを意味しますし。

(続きます)
42. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:38
>沙慈が復讐心に呑まれないことを祈ります。
 復讐は、次第にそれ自体が目的化していきますしね。
 そんなことでは沙慈の、そしてルイスの夢は叶いません。

>なんだか、↑の切り方が短いですね。〜
 あまりお気になさらないでください。
 実際、 『一文のみで連続投稿』 とかでさえなければ、何の問題もない気がします。

>各国に渡ったGNドライブが、トリニティと同じ擬似太陽炉なら、
>どこかで「補給」が必要になりますよね。
 …ラグナが、そこでお金儲けを企んでいる可能性もありそうですね。
 アレハンドロやリボンズは何か大きな目的を持っていそうに映るのですが、ラグナはどうにも、その程度の凡俗に見えるのですよ。

>その、「補給」は何を補給すればいいのか気になります。
 これは…、ちょっと今はわからないです(汗)。

(続きます)
43. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:39
>00も早いもので、あと5話位になってしまいました。〜
 間にお休みが挟まる変則4クールのようですし、前半2クールで何かの(一応の)結末へと至って欲しいですよね。
 私はそれは、恐らくさらなる世界の混乱ではないかと思っているので、そういう意味では順調に進んでいるとも言えるかもしれません。



(続きます)
44. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:40
>長谷川さん

 初めまして!

>〜なかなか、興味深い考察をされていますね、〜
 ありがとうございます!

>ルイスの左手はスローネのビームが原因(多分)で再生できない
>〜このビームが人体に有害かもしれないというのは何かの伏線〜
 有り得ますね…、と言うか可能性は高い気がします。

>沙慈の方も追い討ちをかけるかの如く、絹江さんがあんなこと
>になるなんて…
 ラグナが監視を付けていた(=だから前回軍人が消された)のは明白だと思うので、もっと踏み込むまでは(ある意味)安全だと思っていたのですよ。
 まさか、よりによってアリーに突撃取材してしまうとは…。

>〜3大国ですが、内通者による提供とはいえ敵側から送られた
>兵器を妄信するのは迂闊
 これ、全く同感です。
 寝返りそのものが偽り=罠という策は、相手が騙されるなら劇的な効果を生むことがあります。↓

(続きます)
45. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:42
>新型には何かしらCBにとって有利に働く仕掛けがある
 その手の奇策に通じている参謀が3大国にいれば、その辺違ってきそうな気がします。

>グラハム〜
>男の誓いを貫くためにフラッグで戦うとはなかなか硬派です
>(ある意味、無謀ともいえますが)。
 まず、フラッグの火力だとなかなかダメージが通りませんからね(汗)。
 あのビームサーベルはエネルギーをある程度は充填できる―― そうでなければ落とした途端にビームが消えるはず――
ようですから、新型からGN粒子の供給が得られるなら、あれ1本を頼りに戦う手はありそうです。

>もしかしたら、彼が搭乗を辞退した機体がアリーに回される〜
 これは鋭い…、言われてみますと凄くありそうな気がします。↓

(続きます)
46. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:44
 元々オーヴァーフラッグスは新規に12人配属、3人戦死で残り9人だったわけで、グラハムが乗らないなら一段、格が落ちる誰かが乗ることになります。
 そこに新参ながら凄腕のパイロットがやってきて…、というのはかなりありそうですね。

>コーラサワーは最近、出てこないのでタクラマカン砂漠に置き去り
>にされたのかと思いました(汗)。
 私も、ひょっとしたら未だに砂漠でサバイバルをしてるんじゃないか(笑)、とか思ってました。

>こんな時でも空気を読まない言動がなんとも滑稽で相変わらず
>期待を裏切らないあたり、さすがはコーラサワー
 全くです(笑)。ある意味癒し。
 そしてその癒しは、実はカティ大佐にも必要だったのかもしれません。

(続きます)
47. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:46
>絹江さんには死亡フラグが立ちまくってはいましたが、やはり
>ショッキングでした。
 エイフマン教授のように、ラグナの意向で 『あなたは知りすぎた』 と消される(=それまでは危ういながらも生きている)かと思っていたので、突然の惨劇に私もショックでした…。

>〜果たして、今後、沙慈はどうなるのでしょうか。
 次回、絹江の死(あるいは重傷?)を知るのでしょうが、↓

>〜CBへの憎しみで行動する復讐鬼になりかねません
 憎しみに呑まれる前に、ルイスに打ち明けて欲しいです。
 今のルイスならきっと、沙慈を落ち着かせてくれる気がします。

>留美はやけに世界を変える事に固執していますが、トリニティと
>接触したのも、そのための利用価値を見い出しただけに過ぎず、
>使えないと判断すれば、あっさり見捨てそうです。
 激しく同感です。↓

(続きます)
48. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:51
 留美にとって味方は紅龍ただ一人なのではないか、そんな気がします。あとは全て、目的のための道具…。

>〜新型はナイトメアフレームのようなデザインですね
 確かに…! やっぱりこれも、今までの7機とは設計者が違うのでしょうね。

>セルゲイやソーマの技量もありますが、トリニティを圧倒した
>その強さが印象的でした。
 結局ドライは大した武装は積んでおらず、ミハエルはツヴァイの性能に頼り切り、この二人程度ではガンダムに乗ったエースに太刀打ちできないということでしょう。
 ヨハンだけはエースに対抗し得る腕を持っている気がしますが、不利ならさっさと撤退する賢明さ故に、なかなかエース対決とはならないかもしれません。

>〜CBはこれから苦しい戦いを強いられるでしょうね。
 その分、スメラギに期待が集まりそうな気がします。↓

(続きます)
49. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:52
 今まではヴェーダと答え合わせをしてプランの提示をしていたわけですが、今後はヴェーダからは独立したプランを立てることが増えていくでしょうしね。

>おそらく、アレハンドロはこれからヴェーダを掌握する=CBを
>掌握する事で思い通りに計画を進めようとするでしょう。
 仰る通りでしょう。
 そしてスメラギたちはヴェーダの提示するプランを疑いながら、独自に行動する機会も増えていくのではないかと思います。

>リボンズ
>ティエリアと同じような存在なのでしょうが、そもそもティエ
>リア自身も素性が明らかではないですからね。
 イオリアの発明に、そうした 『演算能力を高めるナノマシン』 もあったのではないかと思っています。
 ティエリアも、リボンズもそれを代々受け継いできたのではないでしょうか。↓

(続きます)
50. Posted by なっきー   2008年02月25日 02:53
 リボンズの先祖はこの計画の初期メンバーでヴェーダ開発に関わる貢献をしながらも、何らかの危険思想によって計画から外され、その後は寂しい末路を辿った―― 、とか、今のところそんな風に思っています。

 一方のアレハンドロの家系の方は、計画を知りながら加わることを許されなかった人たちなのではないでしょうか。
 だからリボンズがどういった者かも知っていて、お互いソレスタルビーイングを憎む者=リボンズは味方だと無条件に思えたのではないかと。
51. Posted by 宵里   2008年02月25日 14:18
5 こんにちは。
TBありがとうございました。

>王留美
どうしてそんなに世界を変えたいのかが作中に描かれるのを待っているのですが…、残り話数も少ないのに謎が多すぎなのではと思います。

それでは。
52. Posted by りぐ   2008年02月25日 15:14
こんにちは

>人革連の対応
ちょっと言葉足らずでした、失うものと得るものの均衡が取れていれば特に問題はないということです。与えられた機体をいくらか犠牲にしてでもトリニティの特化型機体を手に入れる価値はあるのではないのかということでした。(行方不明の)大学の教授方にしろ研究者にしろこれらはどちらかといえば枝葉の先でありそれらの頭脳はあまり代えが利かない
もので、それらが作った特化型機体というのは量産型を犠牲にしてでも手に入れる必要があるのではとも思えるのですよね。でもなっきーさんの意見も仰るとおりです。視聴者としての自分がトレミー側が動きつらい状態にあるからこそ”今”なら可能だったのにと思えたりするだけで実際は慎重策を優先させる場面ではありますよね。
53. Posted by りぐ   2008年02月25日 15:23
>スメラギ→ビリー
現状ありえないのですが、ただ3大国がそれぞれ国内で分裂してしまえばあるかなと思った程度ですね。ビリーやグラハムなどが今後の自国の行動に疑問を持った場合とか限定的になります。

>GNアームズ
個人的にはオプションパーツの可能性のほうが高いと思ってます。ただ先にコメントで書いた刹那が沙慈をスカウトというところからの連想で
「それなら沙慈の機体がいるやん?」
と軽く思っただけです(笑
54. Posted by なっきー   2008年02月26日 07:10
 宵里さん、りぐさん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。



>宵里さん

>王留美
>どうしてそんなに世界を変えたいのかが作中に描かれるのを〜
 家族の描写がないことと無関係ではない気がしますね。
 それプラス、そのときの事件なりに恋人も巻き込まれているとか何とか…。

>残り話数も少ないのに謎が多すぎなのではと思います。
 第2期に相当たくさんの謎を持ち越しそうな気がします。
 どうせなら仮初めでも何でも、第1期なりの綺麗な終わりを見せて欲しいですね。



(続きます)
55. Posted by なっきー   2008年02月26日 07:12
>りぐさん

>人革連の対応
>〜失うものと得るものの均衡が取れていれば特に問題はない
 そういうことならわかります。
 ただ、 『対ガンダム同盟』 を結んだ以上は、機体を失う=その分発言力を失う、という構造は避けられないと思うのですよ。

 むしろ、量産ガンダムを失いさえしなければ 『ソレスタルビーイング恐るるに足らず』 である以上、今戦果を上げるよりも、もっと長いスパンで戦略を練った方が良さそうに思っています。
 …疑似GNドライヴを解析しようと試みるとか、そういう話ですね。

>〜それらが作った特化型機体というのは量産型を犠牲にしてでも
>手に入れる必要があるのではとも思える
 犠牲にすれば手に入る…とは限りません。↓

(続きます)
56. Posted by なっきー   2008年02月26日 07:16
 何も得られないままただ失ってしまったりした場合、世界の中での地位低下、国内全体の戦意喪失等々ダメージが大きすぎる気がするのです。

>〜視聴者としての自分がトレミー側が動きつらい状態にある〜
 この手の 『一点読み』 の作戦は、外すとかなり痛いのです。
 なのでどちらかと言えば、余裕がないときにこそ有力になる選択肢ではないかと思っています。

 …もっとも、有利になった今こそ畳みかけるべき、そうでなくては完勝できない、というギャンブラーな発想もあるのは確かです。
 それこそ赤木しげる辺りなら絶対にそうすることでしょう。

「何寝ぼけたこと言ってる……、今の俺たちの勝ち分にお前らのガンダム全機を乗せて倍プッシュだ」

>スメラギ→ビリー
>現状ありえないのですが、ただ3大国がそれぞれ国内で分裂〜
 これ、私も(今はともかく)有り得ることだと思っています。↓

(続きます)
57. Posted by なっきー   2008年02月26日 07:18
 敗戦が続いて中央政府の支持率が下がれば、次第にその辺も危うくなっていくかもしれません。

>GNアームズ
>個人的にはオプションパーツの可能性のほうが高い〜
 私も追加武装かな、と思ってます。

>ただ先にコメントで書いた刹那が沙慈をスカウト〜
>「それなら沙慈の機体がいるやん?」〜
 最悪パターンとしては、今のマイスターに欠員が出てそこに収まるというのも有り得なくはない気がします。
 主人公?の刹那と(ぉぃ)、謎が明かされるのが最も遅いティエリアは安全圏でしょうが、残り二人は欠ける可能性もないとは言えないような…。
58. Posted by 奏   2008年02月28日 13:43
お久しぶりです。

>「『宇宙』で待ってて‥‥‥」

またあの時と同じように同じ場所で2人で立てる日がくると良いですね

>ティエリア

デレ期は来るとは思ってましたがここまで可愛くなるとは(笑)

>トリニティ

やり方は好きではないですが、兄妹のシーンは結構好きだったりします

(続きます)
59. Posted by 奏   2008年02月28日 13:44
>絹江

殺される前に何か(時間帯的に省かなければいけない程の)されてそうな気がします。車内会話から時間がかなり経ってそうというのが…………(汗)

アリーはそういう事も割と平気でやりそうなだけに………

>ユニオン・人革連・AEU

グラハムの漢気に感動し、親子(違)の喜びように少しの不安を抱き、炭酸飲料さんの脳味噌の空っぽさ具合に涙が出ました

(続きます)
60. Posted by 奏   2008年02月28日 13:50
>来月の某雑誌の表紙が

○○と○○ということに意味があるのかないのか勘ぐってしまいます
61. Posted by なっきー   2008年02月28日 18:05
4  奏さん、こんばんは! お久しぶりです。
 コメントありがとうございます。


>「『宇宙』で待ってて‥‥‥」
>またあの時と同じように同じ場所で2人で立てる日がくると〜
 そしてそのときに、沙慈が憎しみに囚われていないことを期待したいです。

>ティエリア
>デレ期は来るとは思ってましたがここまで可愛くなるとは(笑)
 こうなると、普段はツンツンしていて欲しくなるかもです(笑)。

>トリニティ
>やり方は好きではないですが、兄妹のシーンは結構好き〜
 強い絆と信頼がありますからね。
 それが世界と関わるシーンになると途端に、彼らが世界を軽んじ、拒絶していることが表に出てしまうという…。

>絹江
>殺される前に何か〜されてそうな気がします。
 可能性はありますが…、これは何とも言えませんね。

(続きます)
62. Posted by なっきー   2008年02月28日 18:06
>ユニオン・人革連・AEU
>グラハムの漢気に感動し、親子(違)の喜びように少しの不安
>を抱き、炭酸飲料さんの脳味噌の空っぽさ具合に涙が出ました
 全部同感ですねえ…(笑)。

 親子はやっぱり、純粋に軍人しているだけに、与えられる装備には疑問を抱かないのでしょうね。
 炭酸は…、カティ大佐の唖然とした顔がとても印象的でした(笑)。…常人なら自分を良く見せようと、繕った答えをするような問いかけですしね。

>来月の某雑誌の表紙が
>○○と○○ということに意味があるのかないのか〜
 アニメ誌を見なくなって久しいので、何のことやらわかりません(笑)。

 …それはそれとして、意味はあるかもしれませんね。
 近年ずっと、提供された情報をギリギリ見せるという方向性のようですし、組み合わせだけならネタバレは深刻ではないという判断なのかもしれません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments