2008年03月01日

機動戦士ガンダム00 #21 「滅びの道」4

 何者かから疑似太陽炉搭載機30機が提供されたことで、今や国連軍は、ソレスタルビーイングを圧倒できるほどの武力を得ていた。
 状況は一変し、世界は黒い意志の思うがままに動き始める。

 世界は思想的な紛争根絶のための戦いから解放され、しかし、代わりに邪悪な人形使いの命じるままに踊り始める――。



機動戦士ガンダム00 [ダブルオー]  (公式)
 2月25日に更新されています。


 

GN−X (ジンクス)

 先に、更新された公式に出ていたこれに触れておきます。

 ソレスタルビーイングから流出したデータによって作り出された太陽炉搭載型のモビルスーツ。搭載しているのは、ガンダムスローネと同じGNドライヴ[Τ]。三つの超大国家群から選ばれたエースパイロットたちが、組織の枠を越え、「国連軍」として使用する。数で圧倒していることもあり、ガンダムと互角以上に戦える。

頭頂高:19.0m
本体重量:70.4t
パイロット:国連軍パイロット




 わかってはいましたが、やはり疑似太陽炉だったようです。
 ラグナの指示によって作られた……という気がしますね。



絹江・クロスロード

 絹江はやはり死亡していました。
 やはりそこはアリー、プロの仕業だけに、誰かの助けが偶然来るような場所を選ばなかったということでしょう。

 ただ、意識がある状態で放り出されているので、何らかのメッセージを残している可能性は無いとは言えない気はします。……そういう話が今回出ない以上は、確率が低いこととは思いますけど。



 沙慈の父は業界では有名なフリージャーナリストだったようです。

「父が、取材相手の企業に濡れ衣を着せられ、投獄されたこと、」
 もう亡くなっているのかと思っていたのですが、獄中で生きているような感じですね。

「面会に行ったとき、父はよく姉さんにこう言っていたそうです。
 『事実を求め、繋ぎ合わせれば、そこに真実がある』 、と」


 うーん、でもこれ、沙慈は誤解しそうな予感。↓



 沙慈は絹江の同僚から、姉がイオリア・シュヘンベルグの調査を専任でしていたことを知ります。
 イオリア、即ちソレスタルビーイング。

 ……何とも良くない流れですね。
 さらに前回のアリーの言い様からして、 『殺された記者は “イオリアを” 探っていた』 という噂がどこからともなく広まる可能性があります。

 これは現実社会でもそうですが、流された情報には発信者なりの意図が組み込まれている可能性があり、これは例え中立であろうとする情報提供者であってすら変わりません
 疑い深くなる必要はないのですが、 『点と点が直線で結ばれると誰が決めた?』 的な視野の広さは持つ必要がある気がします。

 点がずらりと並べば線になります。
 しかし、バラバラの点を、間に連続する点がある 『に違いない』 と考えるのは、ただの思い込みに過ぎません。
 あのお父さんの言葉から、沙慈がそこまで読み取れるかというと……。

 閑話休題。



 この場合には残念ながらと言わざるを得ませんが、沙慈はとても素直な性格なので、それらの情報に疑いを向けることもなく、素直に点と点を真っ直ぐ線で結んでしまうことでしょう。
 ソレスタルビーイングに憎しみを向けるようになる可能性が高いと思います。

 それを回避できる道は……あります。
 即ち、 『そんな……』 とか考えている暇があったら、何があったかルイスに知らせてみること。

 ルイスは絹江の死をとても悲しむでしょうが、しかし、沙慈が憎悪に取り憑かれることは防ごうとするはずです。
 そして、今のルイスだけが沙慈を救うことができる、とも思います。



アレハ様がみてる 1

 ヴェーダ本体に辿り着いたアレハンドロとリボンズ。
 リボンズが本体に何かしようとして、時間が掛かることをアレハンドロに告げます。

「構わんさ。コーナー家はこの時のために、200年以上も待ち続けてきたのだから」

 ……つまり、イオリア・シュヘンベルグに対する復讐なのでしょうね。
 計画を知っていたというより、アレハンドロの先祖が、イオリアの計画への参画を拒絶されたのではという気がします。

 それを怨みに思うのは、一つは恐らく計画の全ての協力者に対して、億万長者だっただろうイオリアから多額の報酬が与えられていたから。
 ……というのは少し弱い気もしますが(ぉぃ)、今のところでは、その辺が一番現実的な答えかもしれません。

 先祖もアレハンドロみたいな性格だったなら、計画から外してこそ正解と思えるわけですが。(ぉぃ



 リボンズに対する絶対的な信頼も恐らくは、 『敵の敵は味方』 理論に基づく感覚なのでしょう。
 即ち、リボンズにもイオリアあるいはソレスタルビーイングに怨みを抱くに足る理由があるのだと思います。

 私には、リボンズも相当に腹黒く見えます。
 が、こうした↑安心感と、恐らくは孤児として生きていたリボンズを引き取って寵愛しているという恩、そして、それを恩義に感じているかのように振る舞うリボンズに、アレハンドロは完全に騙されてしまっているようにも感じます。

 ……いつか、 “リボンズの” 目的達成に近付き、なおかつ行動一つでアレハンドロを完全に無力化できる状況になれば、たやすく裏切るのでは―― 、そう思えてなりません。



襲撃 1

ダリル「コーラサワー?
 ああ、一番最初にガンダムに介入されてボコボコにされた……」


 コーラ、有名で良かったね!(ぉぃ



 炭酸とダリル・ダッジとの会話でわかったのですが、やっぱりと言うか、フラッグにこだわったグラハムは、一線から外されましたか。
 この状況は、GN−X部隊が大敗を喫するまで続きそうな気がします。
 
 もっとも、現状カスタムフラッグでガンダムと戦うのはグラハムの身体に負担が掛かりすぎるので、12G対策を打つための時間が必要なのも確かでしょうし、一線を一時離れるのも悪いことばかりとも言えないかもしれません。



 ユニオンのトップガン、グラハムを臆病風に吹かれたと言ったためにダリルに締め上げられたコーラサワー、またもカティ大佐に救われていました。

 カティはまたも総司令ですか。
 実際、合同軍事演習でも予定外の新型の乱入がなければガンダム全滅という戦果を上げていたところなのですし、今や3大国でも最も有能な指揮官の一人と目されているのかもしれません。

ダリル「戦果は上げるさ。
 そうでなくてはフラッグを降りた意味も、隊長に合わせる顔もなくなる」




トリニティ

アレハ「ほう、ラグナ・ハーヴェイはGN−Xの配置を終えたか。
 と言うことは、彼の役目もここまでか。」




 さて、私の見立てでは、3兄妹で1人だけ格が違うヨハン・トリニティ
 彼だけは、新たなミッションが来ないことからキナ臭さを感じ取ったようです。

 予め襲撃に備え、奇襲できると信じて迫ってきた人革連のGN−X部隊に先制攻撃を仕掛けることに成功しました。
 見事、1機撃墜。

 ヨハンはラグナの裏切りと見たようですが、実際にはもっと深刻な事態が進行中でした。
 その頃もう、ラグナは暗殺されていました。
 これはアレハンドロが新たに命令を出したというより、 『特定条件が満たされたら暗殺するように指示していた』 ような気がしますね。

ヨハン「敵部隊の中央を突破する!」

 一番戦果を上げやすいのは、背を向けて逃げる相手を追うとき。……つまり、ここでもヨハンは正しい選択をしています。
 恐らく逆方向へと逃げたなら、ツヴァイかドライが墜ちていた気がします。
 3人揃って生き残りたければ、この選択しかないことでしょう。



ソレスタルビーイング

クリス「でもいいんですか?
 ガンダムからヴェーダのバックアップを外すと、パイロットの負担が……」


 クリスティナとフェルト、2人の突貫作業でガンダムをヴェーダのバックアップから外した場合に、代替できるシステムの構築をしていました。
 もうスメラギ、ヴェーダ外しを前提に物を考え始めています。

 ……でもスメラギ、突貫作業をしているところにアルコールを差し入れないように(笑)。
 作業効率だって(自覚がないままに)落ちますし、注意力が落ちてミスに気付かず、そのまま残ってしまう危険も増えると思います。



 フェルトが笑うようになったのは、やっぱりロックオンのお陰なのでしょうね。



 ヴェーダっ子のティエリアは、ヴェーダが当てにできない状況に不安を抱いています。

ロックオン「例えヴェーダのバックアップが当てにできなくても、俺らには、ガンダムとミススメラギの戦術予報がある」
「…………あなたは知らないようですね。
 彼女が過去に犯した罪を」


 ティエリアは、基本的に他全員に不信を抱いていますよね。
 能力が足りないのではないか、マイスターに不適格なのではないか、などなど……。

「知ってるさ。誰だってミスはする。
 ……彼女の場合、それが途轍もなくデカかった。
 ……が、ミススメラギはその過去を払拭するために、戦うことを選んだ。折れそうな心を、酒で薄めながらな。
 そういう事ができるのも、また人間なんだよ」
「……人間か……。
 !?
 僕を、あなたは僕のことを、」


 ミスをしてはいけない、なんて言ったら、人類のほとんどがアウトになってしまうことでしょう。
 所詮は人間、ミスは犯すのです。
 そういう意味では、スメラギが以前に見せた 「もうミスはしないと誓ったのに……」 という嘆き方も、あまり良くないと思います。

 勝敗は兵家の常。
 時に責任感に押し潰されそうになっていますが、スメラギはいくら何でも一人で背負いすぎとも思います。



 ティエリアのこの言い様だと、 『特別な育ち方をした人間』 や 『改造人間』 という可能性すらも低そうですね。
 本当に、純粋な作り物、人型生体端末なのかもしれません。



 スメラギからマイスターへ、コンテナでの待機命令が出ます。
 実際に襲撃があったわけで、つまりは 『プトレマイオスの位置情報も漏洩されるかもしれない』 という読み(多分)は的中しているんですよね。

 私にはこうして、ずっと当てにしていたヴェーダの力を借りられなくなることこそが、スメラギの進歩に必要不可欠な条件だったように思えます。
 後は 『失敗を病的に恐れている』 ことをやめられれば、指揮官としてレベルアップできそうな気がします。

 ロックオンはこういう状況だから4機の連携が重要だとティエリアに言いますが、今のティエリアはちゃんと仲間意識を持ち始めているわけで。

「…………ふっ、その言葉は、刹那・F・セイエイに言った方がいい」
「ま、そりゃそうだ」


 全くです(笑)。



マリナ・イスマイール が出ると思ったのに……

 刹那の夢でした。  orz
 やっぱりアザディスタンを舞台にしたお話が来るまでお預けなのでしょうか。

 しかもお母さんと合体したイメージになっているっぽいですよね。
 マリナに教えていない 『ソラン』 という本名で呼んできましたし。



 荒廃した、瓦礫の街。
 銃を持って佇む刹那をマリナが招き、地面に咲いた花を示してみせました。
 荒れた土地にも花が咲き、太陽光発電で豊かになれば人々も戻る。

「だからね、もう戦わなくていいのよ?」
「……!」
「いいのよ、ソラン」


 銃を落とす刹那。



 そこで目覚めた刹那は思います。

(なぜマリナ・イスマイールが……、いや、それよりもやめたいのか?
 やめたがっているのか、俺は……。)


 無理もありません。
 彼は、洗脳されてテロリストに加わっている間に犯した罪を贖うために戦っているのです。
 強烈な使命感が今の刹那の本質ですが、それは同時に、願望と違っていても何の不思議もないのです。

 もっと年長のロックオンなどは自分の行動の矛盾と罪に気付き、 『あー、やだやだ』 と言いながら撃っています。
 若い刹那の場合はあまりに強烈な使命感故に、そうした自分の本当の感情に気付ける余裕すら持っていないのでしょう。



襲撃と裏切りと炭酸と

 プトレマイオスも襲撃を受けます。
 こちらはカティ大佐率いる国連軍、GN−X19機

 ……人革連はトリニティの方を襲っていますから、AEUの10機と、3人死んで隊長不参加のユニオン9機ということでしょう。
 結局ユニオンは、フラッグファイター以外からグラハムの代役を新型のパイロットに登用できずにいるわけですね。

 となると、ラグナが手回しを頼まれていたアリー・アル・サーシェスの乗機は、このユニオンの残り1機になるのかもしれません。



 スメラギはフォーメーションS−34を指示。
 トリニティの戦いで、刹那たちがちゃんと連携できるようになったことを早速活かしてます。

 エクシア=前衛
 キュリオス=遊撃
 デュナメス&ヴァーチェ=援護。

 そういう形でしょうね。



「襲撃を予測したか……、優秀な指揮官がいるようだな」
炭酸「どっちでもいいさァ!
 同性能の機体なら、模擬戦で負け知らずの俺に分があるんだよ!


 ……自信の大きさだけで言えば、世界一かもしれません。
 でも個人的に、ほんのちょびっとだけ、コーラサワーが心配でした。

 彼は常人よりは上の反応速度と、そして超人的という他ない強運を持っていますが、宇宙空間で機体が大破してはさすがに危うそうですから。
 おまけに今回の彼、張り切る張り切る……。



 今回は疑似太陽炉+各国のエース級のみということで、ソレスタルビーイングの面々も苦戦します。
アレルヤ「くっ……、僕らの滅びは、計画に入っているというのか!

 ヴェーダが 『正気』 のままならその通りですよね。
 何者かによって支配されている……、というのもこの時点のアレルヤにとっては、可能性に過ぎない話ですし。



 そして……、唐突にソレスタルビーイングのガンダム全機、システムダウン。

「嘘だろう!?」
 いくらロックオンが、ヴェーダが信用できない可能性を考えてはいても、ここまでの悪意ある介入は予想外だったのかもしれません。

「やはり、僕らは……。
 僕らは、裁きを受けようとしている」

 どこまでもペシミスティックなアレルヤ。
 あまりに思考が暗すぎて、一瞬、こちらに人革連が来ていて、ハレルヤに代わっていた方が良かったのではと思ったり……。

「僕は、ヴェーダに見捨てられたのか……?」
 ヴェーダっ子のティエリアなら、当然そう考えますね。
 しかも、捨てられたのにいつまでもそこでご主人さまが迎えに来るのを待つ子犬の如く、絶対に自発的に動こうとしないという……。



 何もできず、敵を前にただ漂流するエクシアの中で刹那は思います。
 思い出すのは、洗脳された少年兵だった日々。

「同じだ……あの時と……。

 エクシアに乗っているのに……、
 ガンダムにもなれず……、

 俺はっ……!」



アレハ「世界統一のために国連軍の勝利は必須事項だ。
 GNドライヴさえ残れば、いつでもソレスタルビーイングは復活できる。
 私は欲深い男でね、地球とソレスタルビーイング、どちらも手に入れたいのだよ」


 アレハンドロとしては、自分の敵が現れたら適当な理由を付けてソレスタルビーイングで消し去り、各国には武力を与えるも削るも自由自在―― 、というわけですね。
 ラグナほどの俗物臭はないものの、アレハンドロも微妙に小者な気がします。
 ……やっぱりリボンズこそが真の黒幕なのでしょうか。



「ここまでなのか、俺の……命は……」
 けれど、夢でもう戦わなくていいとマリナに言われたことを思い出し、刹那は闘志を蘇らせます。

「マリナ……。
 !! 違う! 違う! 俺はまだ生きている! 生きているんだ!
 動けエクシア! 動いてくれ、ガンダァァァム!!


 ロックオンに、殺されるなら仕方ないが、生きているなら戦うと言った思い、使命感。
 必死に足掻く刹那は、スメラギがヴェーダの裏切りに備えていたために、ここで終わりはしませんでした。

 しかし、ティエリアは茫然自失の状態のまま、そのせいかヴァーチェのシステム変更にエラーが発生します。
 急に暴れ始めたエクシアとは違い、沈黙したままのヴァーチェ。
 コーラサワーが動かない 『デカブツ』 に気付いてAEU部隊を率いて襲おうとし、ロックオンがカバーに入ることに……。



 エクシアは奮闘中。

 ダリルと鍔迫り合いしているところを後ろから撃とうとしたヘレン機は、振り向きざまの投げナイフの直撃を受けて大破。
 この戦闘最初の戦死者でしょうか?
 機能停止前のヴァーチェのGNバズーカも、2機の手足を削っただけでしたしね。
 ともあれ、この投げナイフが実は、エクシアの一番の切り札になっている気が(笑)。

炭酸「大佐のキッスはいただきだあッ!!」

 カティ……、そんなご褒美を約束したのでしょうか。

 ……したかもしれない気がします。
 前話でも脈アリっぽかったですし、コーラサワーの扱い方をよく知っている彼女ならば、話の流れ次第では有り得る感じ。



 無防備なヴァーチェの前に割り込んだデュナメスの楯に、コーラサワーのビームサーベルが食い込み、そしてデュナメスは大破します。
 これでようやくティエリアが正気に返りますが……。

 デュナメスも刺されそうになった、そのビームサーベルを赤ビームが吹き飛ばします。
 ラッセ・アイオンが駆る艦載機(?)でした。

「残量粒子は少ないが……」

 プトレマイオスがガンダムからエネルギー供給を受けているように、GN粒子の補充を受けているのでしょうね。
 しかも1機撃墜しちゃいましたよ、この人。
 ガンダムを。
 ただの艦載機で。



追記: 艦載機

 コメントで、これこそがGNアームズではないか、という鋭いご意見をいただきました。
 言われてみますと、最早そうとしか思えません。納得です。
 エルモアさん、ありがとうございました!




 被害が2機になったことで、撤退信号が出て国連軍は引き上げていきました。

「くそォ、大佐のキッスが……」
 次回に活躍すればいいじゃない。
 大佐の唇は逃げませんよ、コーラサワー。

ダリル「くそッ……、これでは隊長に申し訳が立たんッッ!!
 同じガッデムでも、全く心情が違うのが面白いです。
 ダリルとしては、こちらに犠牲が出たのに戦果無しでは 『敗北と言わざるを得ない』 わけで……。



 しかし、ソレスタルビーイング側も打撃を受けていました。
 デュナメス、中破といったところでしょうか?
 そしてロックオン、負傷……。

ティエリア「……そんな……僕を…庇って……。
 ロックオン・ストラトス!!


 何気に責任感強いですからね。
 しかも、ティエリアの、恐らく唯一の理解者
 ティエリア的にはヴェーダは多分、 『親』 のようなもの。
 ロックオンはそれに準じる 『家族』 くらいの重要な地位を占めている気がします。



アレハ様がみてる 2

 ずっと戦闘を監視していた彼ら。
 まさに監視者。(違

 マイスター4人が戦死、ただし太陽炉は全てアレハンドロが掌握……という予定表だったのでしょうが、スメラギの予測と備えによって逆転します。

「やってくれるな、ソレスタルビーイング。予備システムを構築していたとは……。
 素晴らしい戦術予測だ。さすがはスメラギ・李・ノリエガ」


 ……まだ、アレハンドロ的には 『予定が狂っただけで優位は動かない』 感覚なのでしょうね。
 でもソレスタルビーイング側も各員、急激に成長し始めている気がします。スメラギも、マイスターたちも。

スメラギ「クリスティナ、モレノさんに連絡を」

 誰!?
 ……まあお話の流れからして、ソレスタルビーイング付きの軍医なのでしょうね。



 この戦闘まるまるの時間を使って、リボンズがヴェーダのレベル6をクリア

 何レベルまであるのかはわかりませんが、 「もうすぐ、もうすぐだ」 とアレハンドロが言うくらいですし、多めに見ても10レベルというところでしょうね。
 もしかしたら、7までしかないかもしれません。



3大国

 ユニオンは、急拵えの部隊にしてはまずまずだと捉えていました。
 1機+エース1人を失っても余裕なのは、次のAEUと同じ目算だからかもしれません。

「GNドライヴの解析と量産と、最優先で進めさせたまえ」
 前回コメントで、全機戦闘に投入するよりは研究に回した方が、というご意見もいただいたのですが、どうも3大国は 『壊されても1機なら、そしてGNドライヴを回収できるならOK』 と考えていたっぽいですね。

「これで我が陣営も、肩を並べることができる」
 AEUだけは軌道エレベータが不完全ということで、他の2国に立ち後れ、焦っていたようですしね。

 そして、これ。人革連だけではないでしょうが……。
「会見の準備を。
 ガンダムの時代は終わった。これで、世界が変わる!」




 3大国も甘いなぁ……、と。

 その原因となった 『未知の人物からの』 疑似GNドライヴと新型機の提供に、何らかの意志が働いている可能性を忘れています。
 ソレスタルビーイングメンバーの 『寝返り』 と言いますが、その人物が何を望んでいたのかはっきりするまでは……、いえ、はっきりしてさえも、裏切り者は疑うべきなのですよ。

 裏切り者が、寝返った陣営に忠誠心を抱いていると考えるのは太平楽に過ぎます。



 アレハンドロは、そういう意味ではソレスタルビーイングを使って危機をうまく演出し、既に世界を支配下に置いたと言えそうです。
 『敵』 が醸し出す危機感のあまり、 『味方』 に対する警戒心が無くなっているのでしょう。

 ですが、ソレスタルビーイングメンバーもまた、予定外の困難に遭遇しまくったために、急速に成長しています
 スメラギの予測を予測できなかったことからしても、アレハンドロはその辺を甘く見ているはず。

 ソレスタルビーイングとしては、今しばらくは苦難が続くかもしれませんが、逆襲は既に始まっていると言えそうです。



次回予告

 二世紀以上に及んだ計画は、1人の人間によって瓦解した。
 それは、新たな時代の幕開けとなるのか。

 次回、 『トランザム』
 それは、パンドラの底に眠るもの。




 トランザム。
 transom でしょうね。明かり取りの窓のことです。

 パンドラの箱は絶望の底にある希望のお話。
 同じように、闇の部屋に差し込む光、その入り口を示しているのでしょう。



 通信機に映る王留美が気になります。
 通信しているの、トリニティじゃないでしょうか?
 基地を追い出されてしまった彼らは、友好関係を結んだ(はずの)留美に助力を要請したのでしょう。
 これは留美には、恩を売って自分の配下にする絶好の機会と映るかもしれません。

 パイロットスーツを着てアリーが登場するようですが、本文中に書いた、ユニオンの10人目(既に1人戦死してますが)のGN−Xパイロットになってそうな気がします。

 どアップのイオリアは多分、ヴェーダの最深部まで到達したときに現れ、これとアレハンドロが何か会話するのではという気がします。

 ヨハンが目を見開き、ネーナが焦った様子で何か言っています。
 自業自得もいいところですが、彼らには苦難が続きそうです。



 次回、 『トランザム』 にも期待しています。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 第21話「滅びの道」  [ 機動戦士ガンダムOO トラックバックセンター ]   2008年03月01日 23:06
世界をひとつにまとめることが、ソレスタルビーイングの願い。だが、そのことによって彼らは世界から追い回される。自分は何のためにいるのの..
2. ガンダム00第21話「滅びの道」  [ とりあえずがんばってみるよ ]   2008年03月01日 23:09
ガンダム00第21話 「俺主役なんでラッセさん活躍しすぎないで下さい」
3. 第21話 滅びの道  [ 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター] ]   2008年03月01日 23:17
機動戦士ガンダムOO第21話「滅びの道」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 なんかもういろ??.
4. 機動戦士ガンダム00 第21話  [ ラブアニメ。 ]   2008年03月01日 23:30
「滅びの道」 コーラ、なんてことしてくれるんだっっ!! もしかして、と最後の希望に託していた絹江でしたが、やはり……ということで、アバンから沙慈と絹江の遺体との再会シーン。 このところの沙慈の不幸っぷりは??
5. 機動戦士ガンダム00 第21話 滅びの道  [ Sarrys*Diary ]   2008年03月01日 23:32
お腹が減りすぎてる人のガンダムOO感想です #21 滅びの道 今週のガンダム00はサジと冷たくなった絹江姉さんの対面から…。 「どうして!宮.
6. 「もう、いいのよ、ソラン」 --アニメ評 機動戦士ガンダム00 第21話  [ 王様の耳はロバの耳 [delta] ]   2008年03月01日 23:51
やっぱり絹江さんは・・・。 沙滋は、大切な人を立て続けに二人失ったことになります。 それに、姉を失ったという事は、下手すると彼の夢の..
7. ガンダム00 #21 「滅びの道」 感想  [ 限月は、春を待つ ]   2008年03月01日 23:55
5  #21「滅びの道」、今日はなんか忙しかったです。感情的に。  沙慈と絹江の対面で泣きそうになり、刹那の妄想……もとい、夢でちょっと持ちなおし、Bパートのしょっぱなでまた泣きそうになり、あぁあぁあやばいやばいやばい、と思っているうちにロックオンの兄貴ィィィ....
8. ガンダム00 21話「滅びの道」  [ 大吉。 ]   2008年03月02日 00:09
<土曜日> 人革連がトリニティの施設を攻撃。 ユニオンとAEUの合同ガンダム部隊は、プトレマイオスに迫る! その時、突然ヴェーダからのバックアップが切れて、ガンダムマイスター達の機体は停止してしまう。このまま刹那たちは滅びてしまうのか?! アレハンドロとリ...
9. 今日のガンダム00 MISSION-21  [ 地下室で手記 ]   2008年03月02日 00:18
「滅びの道」欲深いアレハンドロさんが、ソレスタルビーイングの裏切り者としてリボンズとヴェーダに進入して、いろいろ画策と。コーナー家はこのために生きていたと。で、スメラギさんはヴェーダから独立したシステムを構築して、対策を立てておくと。トリニティの皆さん...
10. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  [ 紙の切れ端 ]   2008年03月02日 00:27
うわぁぁぁぁっ!!次回予告からなんとなく想像していましたが、本当に絹江は還らぬ人になってしまった・・・。ここ最近、沙慈は立て続けに...
11.  ガンダム00 第21話  [ GUNDAM-STYLE ]   2008年03月02日 00:40
ちょっとではあるけど暖かくなったような気がします。 俺の周りでは鼻炎なのか花粉症の表れなのかはわからないけど、やたらと鼻を詰まらせて...
12. 機動戦士ガンダム00 #21 滅びの道 あらすじと感想  [ ココロ×カラダ。 ]   2008年03月02日 00:44
ごめんなさい 。(´д`lll) 今日の私はいつになくローテンションです この日が来ることはわかっていたはずなのに ああ、ロックオン・・・ でも!どんなことがあろうと週に1回 楽しみな、そして新潟いくまでに録画して 繰り返してみれる最後の話!! ...
13. 機動戦士ガンダム00 第21話  [ ぱんたれい別館 ]   2008年03月02日 00:47
トリニティ3兄弟に指示を出していた「ラグナ」はラグナ・ハーヴェイで確定しましたが、そのラグナもあっさりとアレハンドロによって殺されて??.
14. ガンダム00#21 滅びの道  [ 手探り。 ]   2008年03月02日 00:50
・刹那 夢の中のマリナさんが物凄く優しそうで、見てるこっちがちょっとジーンときてしまいました。刹那はマリナさんにこういう包容力を感??.
15. 機動戦士ガンダム00/第21話 『滅びの道』/感想  [ たなぽんの泣けるストーリー ]   2008年03月02日 00:58
『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』第21話の感想です。■アレハンドロ・コーナーの目的「私は欲深い男でね。地球とソレスタルビーイング、どちらも手に 入れたいのだよ」この言葉を聞いて何となくアレハンドロ・コーナーの最終的な目的が見えてきた感じ。恐らく彼が狙って....
16. ガンダム00第21話 滅びの道  [ 姫君ノ食卓 ]   2008年03月02日 01:11
ひょっとしたら、という淡い気持ちを冒頭から打ち砕かれました・・・ やはり絹江はお亡くなりに。 沙慈は天涯孤独になってしまったのね 絹??..
17. ガンダム00 #21 滅びの道  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2008年03月02日 02:58
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)国連軍 vs ガンダム陣営の始まり...
18. 機動戦士ガンダム00 #21「滅びの道」  [ 特撮警備隊3バるカんベース??GOLD LUSH?? ]   2008年03月02日 03:39
今週の俺がガンダム刹那語録 「違う! 違う! 俺はまだ生きている! 生きているんだ! 動けエクシア! 動いてくれ、ガンダァァァム!!」 次第に安らぎを求めはじめた刹那の心の中に(というか、妄想に)マリナさまが登場。 ソランと呼ぶマリナは、刹那の母のイメ...
19. 機動戦士ガンダムOO 21話「滅びの道」  [ 脇街道 ]   2008年03月02日 04:47
国連軍の擬似太陽炉搭載MS部隊、チームトリニティ及びプトレマイオスを奇襲! 【感想概略】 今回は、擬似太陽炉搭載MS「ジンクス」を手に入??.
20. 「機動戦士ガンダム00」第21話  [ 日々“是”精進! ]   2008年03月02日 07:06
  ♯21「滅びの道」変わりゆく世界の奔流に巻き込まれながら、スメラギは万一の事態に備えるための行動に出る。一方、自分の存在意義に思い悩むティエリアに、ロックオンは声を掛ける。ソレスタルビーイングの行く末とは裏腹に、チームはまとまりを見せつつあった。そこ...
21. ♯21 滅びの道  [ つれづれ ]   2008年03月02日 10:21
 絹江が生きていることに一縷の望みを託したいお話でしたが・・・。いきなりこれはないですね。さらにロックオンが負傷、何だか死亡フラグみたいに見えますけど、大丈夫なの?   人革連の施設で沙慈は絹江と再会します。姉の変わり果てた姿に号泣する沙慈・・・。彼はど....
22. 機動戦士ガンダムOO 第21話「滅びの道」 感想  [ ミーハー日記 ]   2008年03月02日 10:48
21話だぜ http://catcat.boo.jp/blog2/archive
23. 機動戦士ガンダムOO #21「滅びの道」  [ ma-kun.com ]   2008年03月02日 10:52
擬似太陽炉搭載型MSの名はジンクス。 アレハンドロの策略により、世界陣営は与えられたガンダムと同じ力を持つ新型MSをもって、トリニティ・プトレマイオスへの襲撃を図る。 ヴェーダの本体を見つけ、介入を図るリボンズとアレハンドロにより、ガンダムは最大の危機を迎え....
24. 機動戦士ガンダムOO #21「滅びの道」  [ 根無草の徒然草 ]   2008年03月02日 12:43
 次から次へと襲い掛かる不幸。沙慈哀れ。  1/144 HG ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~(2007/11/18)不明商品詳細を見る
25. アニメ雑感:機動戦士ガンダムOO(21話)  [ 灰色つれづれ草子 ]   2008年03月02日 14:28
 ガンダムOO、21話見ました。  ああまたしても怒涛の展開に……毎週毎週見逃せません。
26. ガンダム00#21感想  [ キラ・ヤマコのファッションチェック ]   2008年03月02日 14:30
ガンダムダブルオー#21『滅びの道』 フェルトが笑ってた♡ やわらかいよね〜♪baby cruising loveじゃなくて♪マカロニ フェルトが救いだったけど絹江さんが亡くなってしまい、沙慈君はたった一人の家族を失ってしまいました(涙 クリスティナとフェルトがヴェーダ...
27. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」  [ この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ ]   2008年03月02日 15:00
  フェルトかわいいよフェルト。 とか言ってられない展開でしたけどwww 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」 の感想です。 ...
28. ガンダムOO 第21話 「滅びの道」  [ ハルジオンデイズ ]   2008年03月02日 15:08
「ロックオン・・・!!」
29. 機動戦士ガンダム00 #21 滅びの道  [ 焼きプリン定食(2個目 ]   2008年03月02日 16:48
今週、ちょっとびっくりした…私はガンダム側を物凄く応援してるらしいw( ̄△ ̄;)w 機動戦士ガンダム00 2宮野真守 三木眞一郎 吉野裕行 バンダイビジュアル 2008-02-22売り上げランキング : 83おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 他の人はどーかわか...
30. 機動戦士ガンダム00「#21:滅びの道」  [ TOWARD THE New World ]   2008年03月02日 17:28
コーラサワー…お前前半でどんなに萌えなへタレだったとしても 後半であんなことしちゃ全てぶち壊しじゃんかよ… 今月末の第一期最終回まの..
31. 機動戦士ガンダム00 第21話  [ ETERNAL ]   2008年03月02日 19:35
コーラ・・・基本的に自分は戦わないのかw
32. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」 の簡易感想  [ 朽葉流シ ]   2008年03月02日 20:45
今回は作画が乱れ気味。 そんな21話の感想に行きます! 沙慈は…… 今までの能天気パートが信じられないくらいに鬱展開な沙慈。 何かもう泮..
33. 機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) #21  [ ワタクシノウラガワR ]   2008年03月02日 21:35
#21 『滅びの道』 今まさに不幸のどん底。 当たり前の…姉絹江との生活、ガールフレンドのルイスがいて学校に行き勉強をして…そんな...
34. 機動戦士ガンダムOO 第21話 「滅びの道」  [ ムメイサの隠れ家 ]   2008年03月02日 23:00
GNドライブを搭載した機体を入手した各国は次々にソレスタルビーイングに討ってでる・・・
35. 機動戦士ガンダム00 #21 滅びの道  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2008年03月02日 23:45
嘘だ・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。
36. 機動戦士ガンダム00 MISSION-21「滅びの道」  [ 白狼PunkRockerS ]   2008年03月02日 23:55
ルル「今週はグラハムさんも出なかったし、語ることなにもなくね?」 「お疲れーっす」 なのは「スメラギさんが双頭ディルドー??.
37. 機動戦士ガンダムOO「滅びの道」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2008年03月02日 23:57
4 機動戦士ガンダムOO 特典 ガンプラ FG「ガンダムエクシア ロールアウトカラー」付き発売日:2008-03-27価格00僕も期待していたんですが、やはりモードやキャラとモビルスーツを自由に選べたり、使えるモビルスーツを増やす、『隠しキャラ』など隠し要素を出してくれればいい...
38. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  [ LIV-徒然なるままに ]   2008年03月03日 00:29
「私マリナ・イスマイール。 この国には観光で来たの?」
39. 機動戦士ガンダムOO #21「滅びの道」  [ 気まぐれ電波 ]   2008年03月03日 00:43
こんなことになるなんて…(´Д`;) 機動戦士ガンダム00 3(2008/03/25)宮野真守、三木眞一郎 他商品詳細を見る 強力な兵器を手に入れた三大国は宮.
40. 機動戦士ガンダム00 #21「滅びの道」  [ * Happy Music * ]   2008年03月03日 00:43
人革連の施設で、沙慈は姉の遺体と対面する・・・うわあああ、マジで沙慈くん可哀相過ぎるよ。 てか、やはり絹江姉さんは、お亡くなりになっ...
41. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」  [ ミナモノカガミ ]   2008年03月03日 00:48
世界が選んだ裁き。
42. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  感想  [ たまにもゆる ]   2008年03月03日 00:49
機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」 なんかマリナさんが可愛すぎるんですが。 可愛さが増してる感じのマリナさんですが、これは刹鮮.
43. 「滅びの道」 機動戦士ガンダム00 第21話  [ Welcome to our adolescence. ]   2008年03月03日 00:56
機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」 絹江の死 沙慈には受け入れ難い事実 どうして、彼の周りはここまで… 戦争はやはり、悲しみしか??.
44. 機動戦士ガンダムOO 第21話「滅びの道」  [ たらればブログ ]   2008年03月03日 00:58
 やはり絹江は死んでしまいました。もしかしたら…って少しは希望を持っていたのに、やはりサーシェスの仕事に間違いはなかったです。サーシェスは一応ラグナの邪魔になるだろうと思って絹江を消したのに、そのラグナも役割が終わった途端、アレハンドロに消されてしまいま...
45. 今日のガンダム00 第21話  [ 玩具やプラモのガラクタ倉庫 ]   2008年03月03日 01:13
どうも、江虎ですさてさて前回アライグマ君サーシェスに撃たれたキヌェ姉さんは死亡確定、このままじゃ沙慈君マジで鬱になりかねないぜよ。。。プトレマイオス一行と3バカは前回登場した擬似太陽炉搭載機「GN−X(ジンクス)」の研究中ノリスケアレハンドロとリボンズ...
46. ガンダムOO第21話 『破びの道』 感想(3/2キャプ画追加)  [ またつまらぬものを書いてしまった ]   2008年03月03日 01:25
ギャー!!しょっぱから沙慈と絹江の涙の再会なんて重すぎる…(T_T) もう土曜!?1週間経つの早ェな??!この1週間雪かきばっかしてた希ガス。 Bパートはハラハラしっ放しだった21話感想参ります。
47. TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第21話:滅びの道  [ 伊達でございます! ]   2008年03月03日 01:32
20話を過ぎたわりには、充実感に欠ける展開。話が本質的なところで足踏み状態のまま、いっこうに深くならず、毎回毎回の見せ方も断片的でダイジェストの連続のようです。
48. 機動戦士ガンダム00・第21話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年03月03日 01:37
「滅びの道」 各国に太陽炉搭載方MSの存在を確認したプトレマイオスクルー。ヴェーダからの援助を廃し、独自に動くことを決断する。その鮮.
49. 機動戦士ガンダム00「滅びの道」  [ kasumidokiの日記 ]   2008年03月03日 01:51
21話。 アニメ機動戦士ガンダム00。 発言者:<img src=\"{_img_}asuran03.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}kira04.gif\">→春女です。 <img src=\"{_img_}asuran03.gi
50. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  [ 空色☆きゃんでぃ ]   2008年03月03日 02:02
アニキィィィィΣ(艸゚Д゚*)
51. 機動戦士ガンダム00  第21話「滅びの道」を観る  [ 怪鳥の【ちょ??『鈍速』飛行日誌】 ]   2008年03月03日 02:26
もはや、CB=トレミーチームという公式が成り立たなくなってきていますが、「滅びの道」を辿るのは、トレミーチームなんでしょうか?←個人的には、沙慈の人生が「滅び」って感じなんですけど。(;´_`;) 疑似太陽炉搭載型MSはジンクス(GN-X)という名称(愛称?...
52. ガンダム0021話「滅びの道」動けジオ!じゃないエクシアT6E  [ シバウマランド ]   2008年03月03日 06:14
何か戦闘シーンが多くて見ごたえがあった今回めずらしくスメラギさんが活躍しますそれでは本編に入ります冒頭から絹江やっぱり死んじゃったんだね…もしかしたら生きているのかも…と希望を持ってたのですが…そこまでして沙慈を追い詰めたいのか!ヴェーダ本体に到達した...
53. ガンダム00 21話 滅びの道  [ 日常のぼやき ]   2008年03月03日 06:30
コーラが大活躍でした。 ・・・。 なんとなく納得いかないのはKAZAだけじゃないですよね? 確かに模擬戦の負けなしで強いのかもしれないけど・・・あんなのコーラじゃない!!(どこまでも可哀そうなコーラ) さてさてアバンはいきなりの絹江さんでしたね。アバンは...
54. 機動戦士ガンダムOO第21話『滅びの道』  [ アニメ好きのケロポ ]   2008年03月03日 07:20
なんてこったい・・・。
55. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」 簡易感想  [ 〜器用貧乏人宝〜 ]   2008年03月03日 07:57
今週のガンダム00! 今回はまたしてもアレハンドロ・コーナーの暗躍によって、 CBが窮地に追いやられていました…。 とりあえず、今期のラ...
56. ガンダム00 第21話  [ Kyan's BLOG III ]   2008年03月03日 09:13
機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」 ティエリアは人間ではないかもしれない。
57. 機動戦士ガンダム00 21話「滅びの道」  [ 時空階段 ]   2008年03月03日 10:35
'''姉の遺体と対面を果たすサジ''' {{{やはり姉さんは死んでしまいましたの〜(ヒロシがしくじる訳ないかw}}} で、察しの良いサジは何を取材してこうなってしまったのか同僚に詰め寄る… やっとソレスタルビーイングに関わっていたのを知...
58. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  [ ランゲルハンス島の雑記帳 ]   2008年03月03日 11:40
スメラギさん達は良い演出家ですね……刹那が叫ぶのに合わせてシステム切り替えっすか。 というのは冗談として、でもマジな話、演出ですがど...
59. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」  [ GUNDAMBLOG ]   2008年03月03日 12:13
今回も国連軍ジンクスが活躍。 ロックオンが・・・・・・ティエリア自重。 まずは国連軍MS GN-X ジンクスの画像。 &nbsp; 絹江さんやっぱり死んでしまいました・・・・・・鬱展開ですね。 沙慈には最後まで生き残ってもらわ...
60. ガンダム00 第21話  [ くろまるブログ ]   2008年03月03日 12:49
「滅びの道」量産型ガンダムはジンクスって言われるようで、ガンダムとは言わないらしい。コーラはマネキン大佐のキスのために張り切ってたって、大佐もコーラの扱いがわかってらっしゃる。AEUとユニオンが合同でトレミーを攻撃。人革連のほうは、トリニティの基地を攻...
61. 『機動戦士ガンダムOO』#21「滅びの道」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2008年03月03日 14:09
「戦いが広がっていく」 トリニティたちが襲われた映像を見て、 やはり疑似太陽光を使っていると確信したスメラギは、 ヴェーダの情報を何...
62. 機動戦士ガンダム00 #21  [ RAY=OUT ]   2008年03月03日 15:36
もうね・・・アバンから救いがないですよ・・・ ねぇさん・・・orz ここまで戦争にボロボロにされるとは・・・ 機動戦士ガンダム00 第2...
63. ガンダム00 #21「滅びの道」  [ 見ていて悪いか! ]   2008年03月03日 18:20
今回、見てみたいなぁと思っていた各部隊たちの顔合わせがチラリとありました。 ダリルとコーラの遭遇。
64. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  [ リリカルマジカルS ]   2008年03月03日 21:07
絹江さんが・・・(ノД`) 助かってるんじゃないかと、思ったんですが・・・ 沙慈は急に不幸になりすぎです(^^; このまま、何か覚醒しの..
65. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」 感想  [ コツコツ一直線 ]   2008年03月03日 21:26
 今回はまたまたソレスタルビーイングが宇宙で危機に遭う話。アレハンドロ、リボンズの企みも明るみに出始め、今後刹那達がどうなるか気になります。とりあえず今はロックオンが心配です。無事だといいんですが・・・。
66. 機動戦士ガンダム00#21@絶望しすぎはいけません  [ 蒼のごとく! ]   2008年03月03日 21:28
来週のF通にSO2の情報出るんだってねー チサトさん誰なんだろー
67. アニメ「機動戦士ガンダム00」第21話。  [ 渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ) ]   2008年03月03日 21:48
第21話「滅びの道」 ※SEO対策で頭がぱーんとなりそうなのと、最後の衝撃のため、今回はいつもより記事あらすじ短めです。 何で皆さんあんな...
68. 「機動戦士ガンダム00」21話 滅びの道  [ 蒼碧白闇 ]   2008年03月03日 21:50
トリニティの居場所とソレスタルビーイングの居場所は情報がアレハンドロから知らされてあっさりと知ったのかね?そこら辺フォローがなかっの..
69. 【キャプ感想】 機動戦士ガンダム00 (ダブルオー) 第21話 「滅びの道」  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2008年03月03日 22:19
なぜ戦わなければいけないのか? 以前、友人とダブルオーの話をしたときに話題にあがったので、今回の刹那の夢はかなり刺激的でした。 ■...
70. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」  [ 明善的な見方 ]   2008年03月03日 22:44
いい意味でも悪い意味でも、 コーラサワーが大活躍!
71. 機動戦士ガンダム00 ♯21 滅びの道の感想  [ スポーツ&ネットウォッチングブログ ]   2008年03月03日 22:50
機動戦士ガンダム00 ♯21 滅びの道の感想 GN-X(ジンクス)の投入でソレスタルビーイングと3大勢力の戦力差がほとんどなくなったため、 戦闘シーンにおいてもそれが顕著だった今週。 その中でティエリアをかばったロックオン兄さんが負傷と大きな痛手になりそうな感じ・・...
72. 機動戦士ガンダム 21話「滅びの道」  [ Spare Time ]   2008年03月03日 23:34
『一つになる世界。ソレスタルビーイングの本会。換わり行く世界の奔流に巻き込まれながら、スメラギは万一の事態に備えるため動く。自分の存在意義、ヴェーダとの関係に思いを悩ませるティエリアに、ロックオンは声を掛ける。ソダ
73. 機動戦士ガンダムOO 第21話  [ SUTEKIなSOMETHING ]   2008年03月03日 23:42
アレハンドロはなんだかんだ言ってCBと世界を手に入れよう としているようです。リボンズはヴェーダにアクセスしついに ガンダムを止めてしまいました。スメラギがバックアップを 用意していたおかげでなんとか再起動できたもののヴェーダは かなり深いところまでアクセ....
74. 機動戦士ガンダム00 第21話 『滅びの道』 感想  [ 予備電子界 ]   2008年03月03日 23:56
沙慈…ドンマイ。 コーナーにとってトリニティ三兄弟は見事なまでに捨て駒だったわけですね。 国連を纏め上げるために使われ、そして国連によって消すと。 ソレスタル・ビーイングにしても同じことってわけですか…。 ヴェーダが掌握されることを予期してのスメラギ...
75. 機動戦士ガンダム00#21「滅びの道」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2008年03月04日 00:01
ロックオンがーーー!!!土、日に「遥か祭」に参戦して三木眞・熱がヒート・アップしていた週末に何てことですかーーー!!!(もちろん、グラハム愛も忘れていませんことよ!?)ヴェーダから見放されたガンダム・マイスターには滅びの道しか残っていないのだろうか!?...
76. 機動戦士ガンダム00第21話「滅びの道」  [ またのに。 ]   2008年03月04日 00:05
まさかコーラサワーがあんな活躍をするとは思いませんでした。 ガンダム00感想は続きからどうぞ。
77. 機動戦士ガンダムOO 第21話 「滅びの道」  [ 中濃甘口 Second Dining ]   2008年03月04日 00:18
もうこの番組、つまらないとは言わせない! のっけから挑発的な見出しですけど、私の素直な心です。 視聴者が受ける情報の質・量とも、この..
78. 機動戦士ガンダムOO第21話(3.1)  [ まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) ]   2008年03月04日 00:25
淡い希望も虚しく、絹江姉さん死亡 ルイスの左腕喪失に続き、沙慈の悲しみはとまらない。 前回、血まみれで路地裏に捨てられたものの、 沙慈に一言言い残してから息を引き取るのでは・・・と思ってたのですが、 そこは、相手が戦争屋のアリー・アル・サーシェスですし、 ...
79. 機動戦士ガンダム00  #21 「滅びの道」  [ ゼロから ]   2008年03月04日 00:31
やはり、絹江・クロスロードは、亡くなっていました。このことにより、沙慈・クロスロードは暴\走し始めるのでしょうか。
80. ガンダム00 第21話 「滅びの道」感想  [ (ずっと)様子見中のブログ ]   2008年03月04日 00:42
ちょっとにこにこしてみた. レイアウトが混乱気味ですが,おゆるしくだせえ. ・サジのお姉さんは,ぎりぎり助かるということもなく,あっさりと死んでしまいましたね.警察はサジに袋を開けさせて確認させるという酷なことをしてました...
81. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」  [ Happy☆Lucky ]   2008年03月04日 08:33
第21話「滅びの道」
82. 機動戦士ガンダムOO 第21話「滅びの道」  [ せーにんの冒険記 ]   2008年03月04日 10:34
主人公:刹那・F・セイエイ ガンダム、宇宙に散る… 機動戦士ガンダム00 3(2008/03/25)宮野真守、三木眞一郎 他商品詳細を見る
83. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  [ Free Time. ]   2008年03月04日 12:23
2週連続で沙慈くんを不幸のどん底に突き落とすアバンでした。 OOスタッフはどれだけ沙慈を虐めれば気が済むのだろうか?いや、逆だ、これ...
84. 機動戦士ガンダム00 MISSION-21 滅びの道  [ White wing ]   2008年03月04日 18:54
誰かお願いします。コーラサワーの首を絞めてケロ!!! 彼を止めるお方は、やっぱーケロロ軍曹しか思いつかんばいww
85. 機動戦士ガンダム00第21話「滅びの道」  [ ユメノツヅキ ]   2008年03月04日 20:33
絹江さん・・・ 私達はあなたを忘れませんから・・・ 沙慈、父の血を引いた姉を誇りの思いましょうね。 なんか悲しいね・・・ ◇第21話「滮..
86. (アニメ) 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」 簡易感想  [ 気ままな@ジパング ]   2008年03月04日 20:43
世界が今までのガンダム鹵獲から殲滅へと動きをかえる流れに 巻き込まれながらスメラギは万が一の事態に備えるため動き始める。 その頃ロヮ..
87. 機動戦士ガンダム00 第21話 「滅びの道」  [ Curse priest ]   2008年03月04日 21:19
あ、兄貴ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!! フラグの立った人から人員整理は今週も続行中。 ラグナはいいけど、まさか兄貴ぃぃぃぃぃぃ!!!(泣) 兄貴といっても、グレンガランじゃないよの第21話
88. 機動戦士ガンダム00 21話「滅びの道」感想改訂版  [ 月の砂漠のあしあと ]   2008年03月04日 21:54
機動戦士ガンダム00 3 プトレマイオスチームとトリニティ、ガンダム達が辿りつく先 しかし、アレハンドロは、やたらと嬉々として、俗物丸出しな野望を着々と進め、すべてを手中に収めた気で、調子に乗ってますな。 しかしどうせ、いい気になっているのも今の内。卑小....
89. 機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」  [ ミルクレモンティー ]   2008年03月04日 22:14
絹江ぇぇぇぇぇ        うぉぉぉ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ぉぉぉおん!!!!  一縷の望みも絶たれた・・・。絶望する沙慈の表情が良いね(マテ!)  もうね・・・絶望のどん底みたいなことになってきたねぇ。  そしてソレスタの創始者イオリアを取材中....
90. 機動戦士ガンダムOO/感想/第21話「滅びの道」  [ ランゲージダイアリー ]   2008年03月05日 06:59
 「動いてくれ、ガンダーム!」(刹那)  『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』の視聴ネタバレ感想、第21話「滅びの道」の感想です。
91. 機動戦士ガンダムOO 第21話「滅びの道」  [ のほほんホビー ]   2008年03月05日 19:03
あぁ〜っ、マイラヴリーキャラ、ロックオンがぁぁぁ〜〜〜っ( ̄□ ̄;)!!! し・しかも、コーラサワーなんかにぃぃぃ〜・・・・・(涙)...
92. ガンダム00「滅びの道」  [ ルーツ オブ ザ まったり! ]   2008年03月05日 22:35
ドMン!! 何をしておる!? はいっ!! コスPのガンダムTシャツを注文しています!! だぁからおまえはアホなのだ。 コSパショップの..
93. 機動戦士ガンダムOO第21話「滅びの道」  [ くるみわーるど ]   2008年03月05日 22:48
言っていいですか・・・?
 いやあ〜、いきなりですが……やはり絹江さんは死んじゃいましたね(ToT)  さすがにサンライズは、生かす様な温いマネはしませんでしたね(??.
95. ■機動戦士ガンダム00【#21】滅びの道  [ 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- ]   2008年03月07日 17:22
起動戦士ガンダム00#21の視聴感想です。 死亡。 欲望。 裏切り。 遺志。 負傷。 事実を求め繋ぎ合わせればそこに真実はある。 ↑さぁポチッとな
96. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第21話「滅びの道」  [ テトレト空想我学 ]   2008年03月08日 19:59
★感想・第21話 絹江はやっぱリタイアなのか。遺体袋がキツイ…。 ヴェーダの本体を調べるリボンズとコーナー。一応コーナーに従ってる颮..

この記事へのコメント

1. Posted by エルモア   2008年03月01日 23:16
はじめまして。
毎週00の感想と考察を楽しみに読ませていただいております(^^)

>ラッセ・アイオンが駆る艦載機(?)

コレが例のGNアームズではないでしょうか?
だとすると何だかガンダムMk2のGディフェンサーみたいですね。
個人的にはデンドロビウムやミーティアの様なものを想像してたんですけど(^_^;
2. Posted by オタコン   2008年03月01日 23:58
こんばんは、なっきーさん。

>絹江
やはりダメでしたか…最後の力を振り絞って、沙慈に何らかのメッセージを遺しているかもしれませんが、今は何ともいえませんねぇ。しかし、沙慈がちゃんと立ち直れるのか心配です。

>コーラ
今回のコーラは全然彼らしくありませんでした(笑)デュナメスを大破させ、ロックオンを負傷させるなど、予想以上の大活躍です。戦闘以外では相変わらずでしたが(笑)

>マリナ
やっと出番だと思ったら、まさか夢とは…第一期も残り四話。マリナの活躍はもう第二期に期待するしかなさそうです。
(続く)
3. Posted by なっきー   2008年03月02日 00:07
4  エルモアさん、初めまして、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>毎週00の感想と考察を楽しみに読ませていただいております
 \(≧▽≦)/ ありがとうございます!
 そう言っていただけると励みになります。

>>ラッセ・アイオンが駆る艦載機(?)
>コレが例のGNアームズではないでしょうか?
 言われてみますと、もう、そうとしか思えないですね。
 ごもっともです。記事にも追記という形で、お名前を添えて入れておきました。

>個人的にはデンドロビウムやミーティアの様なものを想像してた
 これだけだと粒子ビーム砲を積んだだけの戦闘機に見えますが、他にも何か使える機能があるのかもしれません。
 スメラギたちもそれなり以上の期待を持っているみたいですしね。
4. Posted by オタコン   2008年03月02日 00:14
>アレハンドロ
>「私は欲深い男でね、地球とソレスタルビーイング、どちらも手に入れたいのだよ」
この台詞を聞くと、アレハンドロの目的ってストレートに世界征服な気がしてきました。それになっきーさんの仰る通り、妙に小物臭くなってきたというか…

>ラッセ・アイオン
今回は彼もかなり活躍してましたね。リヒテンも彼を見習って、何かやってくれればいいんですが。

>ロックオン
相当な重傷みたいですし、この状況で彼が戦線離脱するのは、CBにとってかなりの痛手ですね。

>次回
イオリアが映ってましたが、ヴェーダに隠されていたメッセージでしょうか?予告で言っていた、パンドラの底に眠るものって、これのこと?
5. Posted by クロ助   2008年03月02日 00:25
こんばんは。もう一期の最終回までノーブレーキで突っ走る気満々なのか、勢い付いた展開が実に良かったです。

>絹江
ああ、沙慈にまた大きな不幸が…。
彼の行く道に光が見えず、色々心配です。

>コーラ
今回のスペシャル様の活躍っぷりは異常w
しかし、普段ギャグキャラの彼が前面で活躍する様は、逆に死亡フラグと取れて戦闘中は終始ハラハラしっ放しでした。(笑
…主人公側よりも彼の安否が気になった辺り、流石は炭酸の人徳という所か?(違っ

>ロックオン
彼も常々死亡フラグっぽいやり取りをする人なので、コーラと同じくハラハラさせられましたが、辛うじて生き延びた様で幸い。
しかし、ティエリアや刹那にも一目置かれている感のある稀有な人柄だけあって、改めてトレミーチームでの彼の存在感の大きさを認識させられました。

…と言うか、今回はダリルも含めて死亡フラグ立てる人が多すぎでした。(笑

続きます
6. Posted by クロ助   2008年03月02日 00:44
>GNアームズ
今回、遂にその雄姿を披露。と言うか、何気にラッセさんが美味しい所を持って行き過ぎ。(笑
基本は支援戦闘機みたいですが、形状とこの手のパターンのメカのお約束からして、ガンダムとの合体もありそうです。

見た感じ、機体を上下もしくは前後に分割してガンダムの前後に装着されそうな形状とサイズですが、その塗装パターンからして、基本火力の弱いエクシアと合体するのが一番ありそうですね。

>エクシア
何気に、これまで設定のみで一切使われなかった両手の内蔵武装、GNバルカンが初めて使用された事に驚きました。
…これに限った話ではありませんが、設定だけ立てて本編では一切描写も使用もされない装備ほど無駄な設定はありません。
…種運命のデスティニーガンダムが、全力機動状態が5分続くと自壊する、何て設定が典型的な例でしょうか。(ぉ
その点で言うと、今回の00は良いサプライズでしたw
7. Posted by 鉛筆   2008年03月02日 01:26
こんばんは
スメラギさん、やっと評価されてきたー!
本当に彼女は見ててつらいものがあります。マイスター(主に刹那)には振り回され、副官はおらずと…
でも彼女も変わりつつあるみたいなので、今後に期待大ですね。

>炭酸
野犬から忠犬化しつつある(笑)コーラですが、あの強気すぎる攻め方といい言動といい、自分の運の強さを自覚しているタイプなのかも、と思いました。
「俺には大佐がついているから絶対に落ちない!」とか考えてそうです(笑)
このタイプは非常に攻めに強いです。実際戦果は、素晴らしいものがありましたし
あと、少尉からパトリックに呼ばれ方が変更されておめでとう(笑)

>ユニオン
ダリル死亡フラグ立てすぎ(笑)画面の前で突っ込みましたよ。
彼は相棒が必ず戦死する呪いがかかってそうで怖いなあ…
フラッグは宇宙には出れないだろうし、グラハムは今後宇宙戦の度に居残りになるのか…

(続きます)
8. Posted by 鉛筆   2008年03月02日 01:29
>刹那
いきなり妄想かよ!と、画面の前で突っ込みまs…
本来は優しい人間だと思います。そういう自分を知れば彼も変わるとは思うのですが
その前に、彼は会話はキャッチボールであることを知る必要があるんですが(笑)

>GNアームズ
ガンダム世界において戦闘機乗りは死亡フラグ…死ぬぞラッセ…
稼働時間は短いものの太陽炉搭載機に通じる威力のある攻撃が出来るようですし戦力的に不利が多くなってきたCBとしてはありがたい存在なのでしょう。

>スメラギさん
今回の話で思ったことですが地が出てきたような気がします。
元々は結構お茶目な人だったのかもしれません、この人。
また、ヴェーダが使えないというのに動揺している人間が少ないし、組織内の統率力と人望はたいしたものです。


(続きます)
9. Posted by 鉛筆   2008年03月02日 01:29
ただ、予備のシステムは可能な限り使いたくなかったのでしょうね。それが悲劇を呼んでしまいましたが
そこで潰れなかったスメラギさんは強くなったと思いました。
余談ですがトリニティとの連携が出来ない以上GNアームズ受け取りは最優先だったのでしょうね…本当刹那とティエリアはスメラギさんにあやまr

>GN-X
前回の感想でも突っ込みましたが、ほぼ全機出てましたね。
また、壊されても気にしている描写がなかったことから、予備パーツもかなり豊富にあるということでしょうか。
となると、流石に可能性は低いですがエンジンの予備すらありそうです。
予備パーツで作られた31機目のGN-Xにアリーが!?
…いや、普通に最後の一機がアリーのだと思いますけどね
10. Posted by 長谷川   2008年03月02日 02:28
なっきーさん、こんばんは。
先週に引き続き、今週も怒涛のストーリー展開でこうなると誰がどうなっても不思議ではないと思えるのが怖いです。

まずは絹江さんの死亡が確認されるシーンからでいきなり鬱にさせてくれます。
沙慈は絹江さんがイオリア・シュヘンベルグの追跡調査をしていた事を知りましたが、果たして、これから復讐鬼になるのか、絹江さんの遺志を継いで真実に迫ろうとするのか、あるいは別の選択をするのか、注目すべき所ですね。
復讐鬼にはなって欲しくないですが、真実に迫るというのも深入りし過ぎて絹江さんの二の舞になる可能性があるので心配です。
ともかく、仰る通り、ルイスが沙慈の救いになってくれるといいですね。

続きます↓
11. Posted by 長谷川   2008年03月02日 02:31
クロスロード姉弟の父親が業界では有名なフリーのジャーナリストであった事が語られましたが、濡れ衣を着せられて投獄されたというのは何気に衝撃的です。
絹江さんにも強く影響を与えた人物のようですが、おそらく、濡れ衣を着せられたというのも、その旺盛な探究心が仇になってしまったのではないかと思います。

宇宙でのガンダム討伐戦に参加するジンクスの数が19機という半端な数なのは考察されている通り、グラハムが搭乗を拒否したジンクスが投入されていないからでしょうね。
もっとも、トレミー側にとっては、ただでさえ苦しい状況なのに、さらにグラハム搭乗のジンクスまで投入されたら洒落になりませんが…

続きます↓
12. Posted by 長谷川   2008年03月02日 02:33
コーラサワーは相変わらず、おかしな言動ですが、摸擬戦で負け知らずというのは伊達ではなく、ジンクスの性能もあって、思いの外、善戦していましたね。
ガンダムを倒しても大佐のキスが貰えるかどうかは疑問ですが…(汗)

ラグナ・ハーヴェイはどうやらアレハンドロの手駒だったようですね。
ジンクスが配備された事で用済みとなり、死亡フラグが立ったと思ったら、早くもお亡くなりになってしまいました。
司令塔であるラグナを失ったトリニティもまた捨て駒にされるのでしょうけど、討伐にやってきた人革連のジンクス部隊を相手にどこまで抵抗できるかが彼らにとって正念場ですね。

続きます↓
13. Posted by 長谷川   2008年03月02日 02:42
リボンズの協力でヴェーダの掌握を進めるアレハンドロがトレミーのガンダムのシステムをダウンさせるという横槍を入れてきましたね。
アレハンドロの思惑ではトレミー組にはここで退場して貰いたかったようですが、思惑が外れてもさして悔しがる様子がないのはヴェーダを掌握したも同然の現状ではトレミー組を潰せる機会など幾らでもあるという余裕の表れなのでしょうか。

今週の「さよならティエリア先生」は「絶望した!ヴェーダに見捨てられて絶望した!」といったところですね。
ティエリアの中の人を意識しているのかどうかは知りませんが、どうもスタッフはティエリアが絶望するような状況を意図的に量産しているとしか思えません。

続きます↓
14. Posted by 長谷川   2008年03月02日 02:44
ヴァーチェのシステム変更にエラーがありましたが、ヴァーチェはその機能の特殊性故に予備システムでは代用が利かないのかもしれませんね。

噂のGNアームズがようやく登場、今回は支援戦闘機としての運用でしたが、ガンダムの追加兵装ユニットとしての機能も持つようなので、GディフェンサーかGファルコンに近い兵器といえるでしょう。

ロックオンがティエリアを庇って重傷を負ってしまいましたが、僕はガンダムマイスターの中ではロックオンが一番好きなので、なおさらショッキングでした。
フェルトやティエリアのためにもロックオンには助かって欲しいです。
15. Posted by 長谷川   2008年03月02日 02:46
(追記)
AEUはGNドライブの解析と量産を視野に入れているようですが、そもそも太陽炉を造るには膨大な時間が必要で解析したところでそう簡単に量産できるわけではないんですよね。
あるいは、TDブランケットがないだけでも太陽炉の製造にかかる期間はかなり短縮できるのかもしれませんが。
16. Posted by りぐ   2008年03月02日 06:30
おはようさんです

>コーナー家
アレハンドロの小物感(ぉぃ)からして、イオリアの「才能」に対する嫉妬のようなものかもしれませんね。

>トリニティ
このような状況になれば再び連携する可能性も出て来るかもしれません。そして沙慈に余計な誤解を招くと…。
>3大国
おっしゃる通りです。が、トップはあれでもいいです。ただ疑っている人間(幹部でもいいですが)をセットにしておかないとリアルさがまったくないです。
17. Posted by なっきー   2008年03月02日 06:56
4  オタコンさん、クロ助さん、鉛筆さん、長谷川さん、りぐさん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。



>オタコンさん

>絹江
>〜最後の力を振り絞って、沙慈に何らかのメッセージを遺して
>いるかもしれませんが、今は何ともいえませんねぇ。
 遺していれば、曖昧な情報による復讐心に囚われることは防げるかもしれない…とは思います。
 憎悪は人の心を癒すことはなく、焼き続けるだけです。だからこそ沙慈には、自分で何か思い込む前に、憎まない道を自ら選択したルイスと話をして欲しいのですが…。

>コーラ
>〜デュナメスを大破させ、ロックオンを負傷させるなど、予想
>以上の大活躍です。
 一番危うかったのが、システムダウン前の 『デカブツ』 に突っ込んだシーンでしたが…、もう、さすがの強運だと思わずにはいられませんでした。↓
 
(続きます)
18. Posted by なっきー   2008年03月02日 06:57
 裏でこういったことが同時進行で進んでいるのでなければ、間違いなく戦死していたと思います。

>マリナ
>やっと出番だと思ったら、まさか夢とは…〜
 めっちゃ凹みました(笑)。

>第一期も残り四話。マリナの活躍はもう第二期に期待するしか〜
 出てきても第1期最終話付近でちょろっととか、何だかそういう雰囲気になってきましたね。
 残念ですが、待たされる分だけきっといい場面がある、と期待しています。

>アレハンドロ
>〜この台詞を聞くと、アレハンドロの目的ってストレートに世界
>征服な気がしてきました。
 イオリアの計画を滅茶苦茶にすること、そして世界統一、この2つでしょうね。

>〜妙に小物臭くなってきたというか…
 『私が統一してしまえば余計な争いは起きない』 といった意識は、少しはあるのかもしれません。
 …が、それよりも支配欲の方が何万倍も強そうに見えます。

(続きます)
19. Posted by なっきー   2008年03月02日 06:59
>ラッセ・アイオン
>〜リヒテンも彼を見習って、何かやってくれればいいんですが。
 全くです(笑)。
 今のままだと重大な役割を任せるには彼の精神面で不安がありすぎるので、その辺の進化に期待したいところですね。

>ロックオン
>相当な重傷みたいですし、この状況で彼が戦線離脱するのは、CB
>にとってかなりの痛手ですね。
 ヴェーダっ子のティエリアも、ペシミストのアレルヤも、これを機会にヴェーダに依存せずに自分なりの闘志を燃やす形を作り出して欲しいです。

>次回
>イオリアが映ってましたが、ヴェーダに隠されていたメッセージ
>でしょうか?
 恐らくその通りだと思います。
 パターンは2通り考えられ、1つはヴェーダに侵入した者へのメッセージで、もう1つはソレスタルビーイングの計画が順調に進行した場合に人類に宛てて出す予定の第二以降のメッセージの録画ですね。↓

(続きます)
20. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:01
 後者だった場合、アレハンドロがそれを好き勝手に改変して使用するかもしれません。

>予告で言っていた、パンドラの底に眠るものって、これのこと?
 どうでしょう…、ヴェーダに多くを期待するには厳しい状況になりつつある、とも思うんですよね。
 イオリアがヴェーダの底に、侵入者に打撃を与える何か強烈な罠を用意していたなら、もう見事という他ない感じですけど…。



(続きます)
21. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:02
>クロ助さん

>もう一期の最終回までノーブレーキで突っ走る気満々なのか、
>勢い付いた展開が実に良かったです。
 元々展開が速い方が好きな私としても、大歓迎な感じです。

>ああ、沙慈にまた大きな不幸が…。
>彼の行く道に光が見えず、色々心配です。
 彼にこそ、 『箱の底の希望』 が必要な気がします。
 そしてそれはあの同僚記者のような哀れみではなく、未来を見ようとしているルイスとの会話からこそ見付かるものだと思うのですが…。

>コーラ
>〜しかし、普段ギャグキャラの彼が前面で活躍する様は、逆に
>死亡フラグと取れて戦闘中は終始ハラハラしっ放しでした。(笑
 そう、それなんですよ!
 実際、アレハンドロ的にはユニオン・AEU両方に1機犠牲が出てから介入するつもりだったように思いますし、その2名の犠牲者の中に入っても少しもおかしくなかったと思います。↓

(続きます)
22. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:03
 あれだけ先陣切って暴れてそれでも生き延びたのは、その強運にさすがと思う他ありません。

>…主人公側よりも彼の安否が気になった辺り、流石は炭酸の人徳
>という所か?(違っ
 誰にも炭酸の代わりは務まりませんからね(笑)。
 貴重な人材です。ある意味。

>ロックオン
>彼も常々死亡フラグっぽいやり取りをする人なので、〜
 私もそう思います(汗)。
 こうやって 『皆を守らなければ』 という強い意志を持っているのも、そういう意味で非常に危うく見えます。

>しかし、ティエリアや刹那にも一目置かれている感のある稀有
>な人柄だけあって、〜
 その2人に、まともに言うことを聞かせられるのはロックオンだけですからね(汗)。

>今回はダリルも含めて死亡フラグ立てる人が多すぎでした。(笑
 ダリルも、功を焦ると本当に命が危うくなる気がします。

(続きます)
23. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:05
>GNアームズ
>〜何気にラッセさんが美味しい所を持って行き過ぎ。(笑
 地味に自己鍛錬していた裏方が、ついに舞台での配役をもらった瞬間でした。

>基本は支援戦闘機みたいですが、〜ガンダムとの合体もありそう
 なるほど…!
  それは考えていませんでしたが、確かに 『オプションパーツとしても機能』 というのは凄くありそうな気がします。

>〜その塗装パターンからして、基本火力の弱いエクシアと合体
>するのが一番ありそうですね。
 これまた激しく納得ですね。
 刹那も急成長していますが、囲まれている状況ではエクシアは火力不足…という感はありますし。

(続きます)
24. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:07
>エクシア
>何気に、これまで設定のみで一切使われなかった両手の内蔵
>武装、GNバルカンが初めて使用された事に驚きました。
 ソレスタルビーイングの場合には、 『武器を時が来るまで隠しておく』 発想があるようなので、突然使う場面が来るのも実は自然なことなのかもしれません。

>その点で言うと、今回の00は良いサプライズでしたw
 大したことがない武器であっても、不意打ちで使う分には大きな成果を上げることも有り得ますしね。
 …まあ、単に刹那の射撃の腕の微妙さ故に使わなかっただけかもしれませんけど…。(ぉぃ



(続きます)
25. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:08
>鉛筆さん

>スメラギさん、やっと評価されてきたー!
 結局、ヴェーダとの答え合わせに頼っていたことが、見えない形で彼女の弱さを大きくしていたのかもしれない気がします。

>〜マイスター(主に刹那)には振り回され、副官はおらずと…
 そうなんですよ…。
 権限や補佐する人員が十分でない割に、責任だけが重すぎる気がしてならないです。

>でも彼女も変わりつつあるみたいなので、今後に期待大
 そのためにも、失敗する可能性への恐怖を何とか(アルコール抜きで)乗り越えて欲しい気がします。

>炭酸
>野犬から忠犬化しつつある(笑)コーラですが、〜
 うまく手綱を握られてます(笑)。

(続きます)
26. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:09
>あの強気すぎる攻め方といい言動といい、自分の運の強さを
>自覚しているタイプなのかも、と思いました。
 なーるほど…。それはありそうです。
 今までの人生でも、 『絶対に最悪の目だけは出ない』 ことがずーっと続いていたのかもしれませんね。↓

>「俺には大佐がついているから絶対に落ちない!」
 それをコーラサワー自身はそんな風に捉えている、というのも、凄くありそうな気がします。

>このタイプは非常に攻めに強いです。
 激しく同感です。…というか、守らせたくないですね(笑)。

>少尉からパトリックに呼ばれ方が変更されておめでとう(笑)
 一部下から、個別認識に昇格した証明ですしね。

>ユニオン
>ダリル死亡フラグ立てすぎ(笑)
 功を焦りすぎで危ういですよね。
 前提条件が揃って、あと何か大きな条件をクリアすれば…、みたいな感じです。

(続きます)
27. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:10
>フラッグは宇宙には出れないだろうし、グラハムは今後宇宙戦
>の度に居残りになるのか…
 ビリーに何か、宇宙専用の追加パーツを作ってもらうしか…。

>刹那
>いきなり妄想かよ!と、画面の前で突っ込みまs…
 マリナ(とシーリン)の出番をワクテカしながら待ってた私は、コーラのごとくずっこけそうになりました。

>本来は優しい人間だと思います。
 同感です。
 それを自覚できずにいるのが、彼の不幸の一つかもしれません。

>その前に、彼は会話はキャッチボールであることを知る必要が〜
 全くですね(笑)。

>GNアームズ
>ガンダム世界において戦闘機乗りは死亡フラグ…死ぬぞラッセ…
 むぅ…、それは心配です(汗)。

>〜戦力的に不利が多くなってきたCBとしてはありがたい存在
 今回で、ラッセ自体が戦力として 『使える』 ことも実証されましたしね。

(続きます)
28. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:12
>スメラギさん
>〜元々は結構お茶目な人だったのかもしれません、この人。
 ずっと自分を抑える形で頑張っていたのでしょうね。
 …でもそれは、彼女の能力を引き出すには良くない形だった…ということなのだと思います。

>また、ヴェーダが使えないというのに動揺している人間が少ない
>し、組織内の統率力と人望はたいしたものです。
 動揺しているのが、 『機械』 の力を身を以て知っているアレルヤとティエリアなのが象徴的な気がしますね。
 その辺も、今後変わってくるといいのですが…。

>ただ、予備のシステムは可能な限り使いたくなかった〜
 ただ一つ言えるのは、今まではずっと可能性に過ぎなかった 『裏切り』 及び 『ヴェーダが支配されていること』 が、このシステムダウンによって完全に立証されたということです。↓

(続きます)
29. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:14
 恐らく 『可能性』 を危惧してヴェーダ外しを提案したところでアレルヤは反対、ティエリアは猛反対を口にしたと思います。

 そして、先にヴェーダ外しを実行してしまえば、上で揚げた二つの可能性はいつまでも実証されません(←これがポイントです)。
 ヴェーダが提供する情報があれば…、という場面が来るたびに、指揮官への不信は募っていったのではないかと思います。

 つまりは 『備えるだけ』 という方策は、これしかないという正解だと思っています。

>そこで潰れなかったスメラギさんは強くなったと思いました。
 ヴェーダが信頼できないとわかった時に見せた動揺を今やほぼ完全に乗り越え、次第に真価を発揮しつつある気がします。

(続きます)
30. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:16
>〜GNアームズ受け取りは最優先だったのでしょうね…本当刹那と
>ティエリアはスメラギさんにあやまr
 広い視野で物事を見なければいけない人は、自分の分野で最大の成果を上げようとする現場とどうしても衝突します。
 現場側は、自分の主張するそれが狭い視野に囚われたものであることを、ある程度は自覚しなければならないということでしょうね。

>GN-X
>前回の感想でも突っ込みましたが、ほぼ全機出てましたね。
 今回の反応を見るに、 『壊されても動力炉さえ失わなければそれで良い』 という発想だったようですね。

>また、壊されても気にしている描写がなかったことから、〜
 恐らく、ですが、GN粒子を蓄積して使用する武器などは、3大国にもすぐに複製可能なレベルの技術ではないかと思えます。
 スローネを作ったのはラグナである可能性が高いでしょうしね。↓

(続きます)
31. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:19
>流石に可能性は低いですがエンジンの予備すらありそうです。
 ですが疑似太陽炉だけは、 『壊す覚悟で分解してみないと何もわからない』 状態だったのではないかと思っています。

>予備パーツで作られた31機目のGN-Xにアリーが!?
 解析が終われば、3大国による新型機が必ず登場するでしょうね。
 まあ、↓

>…いや、普通に最後の一機がアリーのだと思いますけどね
 アリー機は、どうやらグラハムが乗る予定だったものになりそうな感じですけど。



(続きます)
32. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:20
>長谷川さん

>先週に引き続き、今週も怒涛のストーリー展開で〜
 物凄く流れが速いですよね。
 誰が岩に激突しても不思議はありません(汗)。

>沙慈は絹江さんがイオリア・シュヘンベルグの追跡調査をして
>いた事を知りましたが、〜
 ポイントは、彼がまだ 『組織が一枚岩でない可能性』 を少しも考えていないことにある気がします。
 そのまま結論を出してしまう前に、何とかこれに気付くといいのですが…。

>これから復讐鬼になるのか、絹江さんの遺志を継いで真実に
>迫ろうとするのか、あるいは別の選択をするのか、〜
 命を賭してでも、知りたいとは思うでしょうね。でもそれは、残念ながら愚かなこと…。
 そう決めてしまう前に、独りで悩むのをやめてルイスに相談しなければならないと思います。

(続きます)
33. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:22
>〜仰る通り、ルイスが沙慈の救いになってくれるといいですね。
 ルイスは過去を振り向いて怨みに閉じこもるより、未来を向いて希望に駆けていくことを選択しました。…これは本当に凄いことです。
 沙慈には今こそ、その力を分け与えてもらう必要が起きている気がしてなりません。↓

>クロスロード姉弟の父親
>〜濡れ衣を着せられて投獄されたというのは何気に衝撃的です。
 もう一つの道として、このお父さんに面会してみるのも何か、大きなアドバイスをもらえそうな気がします。
 記事でも書きましたが、沙慈は父親の言葉の意味を取り違えそうに思いますしね(汗)。

>〜濡れ衣を着せられたというのも、その旺盛な探究心が仇になっ
>てしまったのではないかと思います。
 同感です。

(続きます)
34. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:24
>ジンクスの数が19機〜
>グラハムが搭乗を拒否したジンクスが投入されていないから
 やはりオーヴァーフラッグスに招集されたのは各基地選りすぐりのエースであり、13人目は一段下がった人しかいなかったのでしょうね。

>トレミー側にとっては、〜さらにグラハム搭乗のジンクスまで
>投入されたら洒落になりませんが…
 どう考えても刹那たちには、勝てない絵しか浮かびません(汗)。

>コーラサワー〜摸擬戦で負け知らずというのは伊達ではなく、
>ジンクスの性能もあって、思いの外、善戦していましたね。
 多分、人としてのスペックはやはり侮れないものがあるのだと思います。それ以上に自信が過大なだけで(笑)。

>ガンダムを倒しても大佐のキスが貰えるかどうかは疑問〜
 空気を読まない直球勝負をしてきたかもしれません。↓

(続きます)
35. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:28
(〃▽〃) 「大佐、俺ガンダムを倒してきます!
 だからその時にはキッスをしてもよろしいでしょうか!」
( ゚д゚) 「……………………。いいだろう。
 だが張り切りすぎて死ぬなよ」

 こんな感じ。

>ラグナ・ハーヴェイはどうやらアレハンドロの手駒だった
 ラグナはラグナで自分が支配者になるつもりでいた、そしてアレハンドロも忠実な協力者だと思っていたのでしょうね。

>ジンクスが配備された事で用済みとなり、死亡フラグが立った
>と思ったら、早くもお亡くなりになってしまいました。
 その直前にちゃっかり 『どこかのパイロットにねじ込め』 依頼をしていたアリーは、もうさすがの嗅覚というしかありません。

>司令塔であるラグナを失ったトリニティもまた捨て駒にされる〜
 私の見立てでは少し違う可能性も考えています。↓

(続きます)
36. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:30
 『ラグナが裏切った』 と思った瞬間から、ヨハンが次第に独自に生き延びる戦略を考えるようになっていく気がするのです。

>討伐にやってきた人革連のジンクス部隊を相手にどこまで抵抗
>できるかが彼らにとって正念場ですね。
 一番弱いドライがこの部隊の急所で、これが墜とされればもう戦闘力はガタ落ちです。
 まずはそこが焦点になりそうな気がします。

>アレハンドロの思惑ではトレミー組にはここで退場して貰いたか
>ったようですが、〜
 当然、軍が回収するだろう疑似太陽炉を自分が確保できるつもりでいる辺り、各国の軍中枢にも影響力を持っているのは確実ですよね。

>〜ヴェーダを掌握したも同然の現状ではトレミー組を潰せる機会
>など幾らでもあるという余裕の表れなのでしょうか。
 ヴェーダによってソレスタルビーイングが大きな力を得ていた、それをとてもよく知っているからでしょうね。↓

(続きます)
37. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:32
 ヴェーダ外しをしたところで所詮悪足掻き、どこまで頑張れるやら…と思っていそうです。

>「絶望した!ヴェーダに見捨てられて絶望した!」
 今更ですが、やはり記事に書くべきだったと思ってます(笑)。

>〜どうもスタッフはティエリアが絶望するような状況を意図的
>に量産しているとしか思えません。
 全くです(笑)。

>ヴァーチェのシステム変更にエラーがありましたが、ヴァーチェ
>はその機能の特殊性故に予備システムでは代用が利かない〜
 多分、ですが、ヴァーチェのシステムはティエリアとのリンクに一部依存しているのだと思うのです。
 つまり今回の現象は、 『ティエリアのシステムがダウンしている』 から起きたのではないかと。

>GNアームズ〜
>ガンダムの追加兵装ユニットとしての機能も持つようなので、〜
 やっぱり、そうなのでしょうか。

(続きます)
38. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:33
>〜僕はガンダムマイスターの中ではロックオンが一番好きなの
>で、なおさらショッキングでした。
 一番人間ができていますからね。
 悲しみを乗り越えた人間ならではの強さがある気がします。

>フェルトやティエリアのためにもロックオンには助かって欲しい
 同時に、フェルトやティエリアは、このロックオンの頑張りを無為にしないために、彼が戻ってくるまで彼の分まで頑張って欲しいと思います。

>AEUはGNドライブの解析と量産を視野に入れているようです
>が、そもそも太陽炉を造るには膨大な時間が必要〜
 これは恐らく、ですが、トポロジカルディフェクト(モノポール?)の生産または確保に掛かる時間だと思うのです。
 そうだとするならば、↓

>あるいは、TDブランケットがないだけでも太陽炉の製造に
>かかる期間はかなり短縮できるのかもしれませんが。
 これがビンゴなのではないかと。



(続きます)
39. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:35
>りぐさん

>コーナー家
>アレハンドロの小物感(ぉぃ)からして、イオリアの「才能」
>に対する嫉妬のようなものかもしれませんね。
 なるほど! その線もかなり濃い気がしますね。
 アレハンドロは、何をやってもイオリア以下の評価しか得られなかった発明家の末裔なのかも…。

>トリニティ
>このような状況になれば再び連携する可能性も出て来るかも〜
 これも仰る通りかもしれません。
 ヨハンはその辺、変なプライドで身を滅ぼさないタイプだと思うのですよ。ヨハンの決定でさえあれば、弟妹は絶対に従いますしね。

>そして沙慈に余計な誤解を招くと…。
 うあ…っ、それがありましたか…。
 確かにキュリオス(恩人)たちに新型が合流すると、 『組織が一枚岩でなかったから起きたこと』 という発想にはますます行き着きにくくなってしまうような…(汗)。

(続きます)
40. Posted by なっきー   2008年03月02日 07:36
>3大国
>〜が、トップはあれでもいいです。ただ疑っている人間〜をセッ
>トにしておかないとリアルさがまったくないです。
 これまた納得です。
 これだけの大国なのですから、誰かしらその辺に気付く知恵袋がいてもおかしくないですよね。
41. Posted by 色々と   2008年03月02日 12:00
・ヴェーダのアクセスレベルは7まで
・GNアームズは3/25発売 Amazonに写真有り
・GN-Xに乗ったオーバーフラッグス
15−(ジョシュア等3名、ハワード、グラハム)=10名?
42. Posted by 追加   2008年03月02日 12:06
AEUのヘリオンは宇宙でも使えていた(一話)ので、フラッグも使えると思う。
43. Posted by なっきー   2008年03月02日 22:21
4  色々とさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>・ヴェーダのアクセスレベルは7まで
 この情報、アニメ内または公式で出ましたっけ?
 そうでない場合は、申し訳ないのですがあまり教えていただかない方が嬉しいです。

 他(アニメ誌など)で出たネタバレ情報だと、それが事実でも、考察で出た曖昧な情報よりある意味で価値が落ちるというのが、私みたいな考察好きの思考なもので…。
 とは言え、↓

>・GNアームズは3/25発売 Amazonに写真有り
 バンダイさんが作ってしまうものはしょうがないですね(笑)。
 …と思ったのですが、実際に商品を見ても何かよくわかりませんでした。
 艦載機などの単機でなく、やはり追加武装ということでしょうか。それとも合体後ということでしょうか。

 これも本編での追加情報待ちとなりそうです。

>・GN-Xに乗ったオーバーフラッグス
>15−(ジョシュア等3名、ハワード、グラハム)=10名?
 戦死者はハワードを含めて3名なので、その計算の場合は11人残ることになりますね。↓

(続きます)
44. Posted by なっきー   2008年03月02日 22:22
 グラハム枠が開けられていた上で彼が外されたのでなければ、今回1機だけ待機命令が出ていた、もしくは最初から9機しか使う意志がなかったことになります。
 …それも普通にありそうですし、その通りなのかもしれません。

>AEUのヘリオンは宇宙でも使えていた(一話)ので、フラッグ
>も使えると思う。
 もちろんその通りかもしれませんが、やや根拠とするには薄いと感じます。
 要は、フラッグとへリオンの設計思想が同じでない限り意味がない理屈だからですね。
45. Posted by フランカー   2008年03月03日 13:28
 こんにちは。卒業論文提出・発表・残務整理が終わり時間が出来ました。

 スメラギが初めてまともに役に立ったような気がします。彼女は戦術よりも戦略の人材ですね。
 ヴェーダの支援が無くなるとガンダムが全く動かなくなりました。これは、OSはヴェーダにあって、ガンダム自身にはセンサーしか付いていないとういうことなのでしょうか?それを、プトレマイオスが代わりを勤めたとなると、プトレマイオスの機能を一部制限したのか、コンピュータを増設したかになりますね。あと、スローネの方はどうなったんでしょうか?ヴェーダの支援が無くなったら終わりですよね。ヴェーダの支援が無くなったがプトレマイオス側のみなのかもせれませんが・・・。

 今回の戦闘はよかったです。マイスター達が精一杯努力して撃墜2。この程度の戦力差の方が見ていて楽しいです。
46. Posted by なっきー   2008年03月03日 19:22
4  フランカーさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>卒業論文提出・発表・残務整理が終わり時間が出来ました。
 お疲れさまでした♪

>スメラギが初めてまともに役に立ったような気がします。彼女は
>戦術よりも戦略の人材ですね。
 やはり以前は、ある意味ヴェーダの補助パーツに過ぎなかったということでしょうね。
 後半も仰る通りだと思います。本当は、彼女の他に指揮官がいる状態がいいと思うのですよ。

>OSはヴェーダにあって、ガンダム自身にはセンサーしか付いて
>いないとういうことなのでしょうか?
 重い処理をヴェーダに肩代わりさせる仕組みなのでしょうね。
 それのコピーをしたのですから、プトレマイオスには、ヴェーダそのもの程ではないにしても、それなりに高性能のメインコンピュータを積んでいるのだと思います。

(続きます)
47. Posted by なっきー   2008年03月03日 19:23
>あと、スローネの方はどうなったんでしょうか?
 トリニティを攻撃したのは人革連であって国連軍じゃありません。
 なので今回の戦闘に限れば、アレハンドロの介入はないと思います。

>マイスター達が精一杯努力して撃墜2。この程度の戦力差の方
>が見ていて楽しいです。
 これは全く同感です。
 一方が他方を圧倒する戦いは、やはり盛り上がりに欠ける気がします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments