2008年04月06日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #01 『魔神 が 目覚める日』4

 エリア11―― 、神聖ブリタニア帝国に武力制圧された日本で起きた反乱、 『ブラックリベリオン』 は、統率府のブリタニア軍に大打撃を与えておきながら、重要な戦いの最中に反乱軍 『黒の騎士団』 首魁のゼロが戦場から姿を消したことで、敗北によって終焉を迎えた。

 それから1年。
 一見、平穏を取り戻しつつあるようにも見えるトウキョウ租界で、魔神が密かに目覚めの時を迎えようとしていた――。



コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト

 見たいけれど地元では……という人はこちら。↓
 5月3日から、本編の配信が始まるようです。
コードギアス 反逆のルルーシュ - アニメ : BIGLOBEストリーム 無料動画サイト

最終更新: 2008/04/07 あちこち微修正



 

 皇歴2010年、日本は、世界制覇を進める超大国・神聖ブリタニア帝国に敗れ、植民地・エリア11となった。
 7年後、日本人が希望を失いかけたある日、1人の反逆者が立ち上がる。

 仮面の男・ゼロ

 日本の解放を唱えるゼロは、黒の騎士団を率いて、ブリタニア軍に決戦を挑む。
 だが、その戦いは、黒の騎士団の敗北、ゼロの死亡という結果を歴史に刻んだのだった。




 記事冒頭の文とかぶっているのは、冒頭のは放送前に書いたものだからです(笑)。

 特に事前情報の収集は無しにして観ようと思っていたのですが、公式だけは見てみました。
 ヴィレッタ先生にとりあえず吹くというか、弟が加わっていたり、もう戻れないと言っていたアッシュフォード学園に通っていたり、舞台設定の段階でさえも相変わらず、普通の予想を覆す感じです。

 本編でも出てきましたが、あからさまに記憶操作されてますよね。
 C.C. がしたことと考えるのが一番簡単ですが、 C.C. が力を与えた他のギアス能力者によることなのかもしれません。



 もう一つ、今回は記憶を取り戻すところでスザクが出てきましたが、何にせよ、前回の V.V. との決着がどう付いたのか、その方が気になります。

 ナナリーもどこかに生きていると思います。
 しかしアッシュフォード学園には見当たりませんでした。あそこにいるのなら、何かそういう描写があって然るべきと思いますので、結局 V.V. に拉致されたままなのかもしれません。

 その他諸々、多分そのうち出てくると思いますが、とりあえずそれにも期待しておきます。



 ちなみに、執筆中にパソコンがシステムダウン……(汗)。
 勘弁して欲しいです。
 よりによってこんな時に……。

 livedoor ブログは一定時間ごとにバックアップを取ってくれる仕組みが組み込まれているのですが、やはり自力でバックアップした方がいいとよくわかりました。
 全文の8割方消えましたよ……。 (´・ω・`)

 2割生きてたことを喜ぶのは、難易度が高いです。




オープニング

 歌は……普通……かなぁ?
 アニメのOP曲にしては、ちょっとサビの盛り上がりが弱い気がします。



 ラグナレクシステム。
 やはりこれがストーリーの最終到達点という感じですね。

 手を差し伸べる C.C. 。

 闇の中、ルルーシュが手を一振りすると左目の出っぱなしギアスが消え、背景が青空に。

 『俺正義』 の使者・枢木スザクと、 V.V. 。
 面白いのはいつでも怒ってるスザクと、にやにやしてるジョイくんの対比、ですね。

 若本皇帝。(違
 私を含めた大方の予想通り、ギアス能力者のよう。
 右目に紋章が浮かび上がります。



 アッシュフォード学園。
 土手に集まった生徒会メンバーが手前左の何かを見ていて、その端にちゃっかり立ってるヴィレッタ先生に吹きそうに。
 生徒会メンバーと言っても、カレンが消え、ナナリーが消え、ニーナも消え、ルルロロリヴァルミレイシャーリーしか残っていません(汗)。

 四つ葉のクローバーの模様をあしらった、ハート形のペンダント
 手の背景は草むら、つまり土手のシーンの続きで、座っていたルルかロロが持っているものなのでしょう。少女ちっくな品ですが、 『誰かのものを預かっている』 状態だとするなら不自然とは言えないと思います。

 ぱかっと開くタイプにも見えますが、中には写真があると予想。
 ナナリーの持ち物で、写真はマリアンヌも加えた一家の写真、という可能性もありそうです。目が見えないとは言え、回復を前提に物を考えるなら、そういうプレゼントとかも有りでしょうしね。

 そのナナリー、イメージ画像という感じで、電動車椅子に乗ったまま、兄に助けを求めながら遠ざかって消えます。
 手を差し伸べて、しかし届かないルルーシュ。



 アッシュフォード学園の正門からの道に立つルルーシュ。
 見上げると青空が星空になって、流れ星1つ
 歌詞に合わせた絵なのは確実ですが、四つ葉のクローバーといい、幸運や願い事といったイメージが強いオープニングな気がします。



 ランスロットとスザク。
 もうためらうことなく殺している?
 かするようにうまく狙っている可能性もありますが、さて……。

 可変型ナイトメアフレーム、トリスタン。↓
 ジノ・ヴァインベルグは、ブリタニア貴族には珍しくスザクを気に入っている? 少なくとも 『純血派』 でないことは確定的ですね。
 この親交が、復讐鬼として自身の正義を歪めてしまったスザクを変えてくれることに期待したいです。

トリスタン

ジノの専用のナイトメア。戦闘機形態のフォートレスモード(Fモード)とナイトメアモード(Kモード)への変形機構を持ち、2形態の特性をいかした高機動戦闘を得意とする。そのポテンシャルは極めて高く、親衛隊クラスのグロースター数機以上に匹敵するといわれている。

 かなり速くて強そうです。
 スラッシュハーケンで無頼(?)を破壊。

 アーニャ・アールストレイムと乗機モルドレッド
 こちらはトリスタンとは対照的に、鈍重で重武装というタイプのようです。

モルドレッド

アーニャ専用のナイトメア。
ラウンズ専用機体群の中でも突出した火力(4連ハドロン砲や全身に配置されたミサイル発射機構)とパワーを持つ。
またランスロットやアヴァロンと同様のシールドを装備し高い防御力を誇る重ナイトメア。

 ついに、ガウェイン以外でもハドロン砲搭載機が出てきました。
 第1期時点ではロイドにはハドロン砲の収束はできていなかった―― ラクシャータが改造して可能とした―― のですが、解決できたのでしょうか?
 4連ハドロン砲の形を見るに、できていないとは考えにくい感じ。

 ナイトオブラウンズ、即ち 『円卓の騎士』 。
 この名前で隊を作るということは、ランスロットも当然そこに加わっているのでしょうね。



 そのモルドレッドに殴りかかる紅蓮弐式紅月カレン
 カレンは涙を流しています。
 いつも思うのですが、カレンは普通の英雄譚の主人公っぽい、熱くて真っ直ぐな性格ですよね。



 次の戦闘シーンは……、片方は月下ですね。
 もう一方はヴィンセント? 誰かのカスタム機なのかも。

 次は中華連邦の新型?
 手前には黎星刻を始め、中華っぽい男2人女2人。
 ……何か銀髪のちびっ子が混じっているのが、妙に気になります。



 夕暮れの中、浜辺を歩いている―― 、

 ごめん、ジェレミア・ゴットバルトことオレンジ(違)にしか見えない……(笑)。
 違うとしても、わざわざ顔をわかりづらく描写する以上は、既に出てきているキャラクターの可能性が高そうな気がします。
 とは言っても、藤堂とかならピンでは出てこないでしょうし……。



 第1期OPに引き続き、白馬を駆る暴れん坊王子・ルルーシュ。
 何かと頭でっかちな彼ですが、馬術は得意そうですね。

 丘の上から、いつもの険しい顔で港町を見下ろしています。



 ロロ・ランペルージと、こっちは正真正銘ヴィンセント。

ヴィンセント

ブリタニア軍の最新型ナイトメアフレーム。
量産機の先行試作機体である為、独自のカラーリングが施されている。

 この絵面だと、ロロが操縦するみたいに見えますが、性格的に向いていないような(汗)。
 ……OPで既に死亡フラグ……?



 ギアスの紋章。
 神経を辿る演出に重ねて、キャラクターが流れていきます。

 右に黒の騎士団の……誰だろう(汗)。片方は扇要でしょうが……。
 左に偉そうに立つニーナ・アインシュタインと、膝立ちで手を上げるシャーリー。

 右に皇神楽耶、左にシュナイゼル・エル・ブリタニア。
 ゼロが消えて戦いにも負け、 “未来の妻” は意気消沈したでしょうが、神楽耶には強く生きて欲しいものです。

 右に篠崎咲世子、左にリヴァル・カルデモンド。
 ……つまり咲世子の扱いはリヴァル並ってこと?(ぉぃ
 でも何か、この対比ではそうした 『重さ』 が表現されている気がするんですよね。

 右にディートハルト・リート、左にロイド・アスブルンド。

 右に……無し、左にミレイ・アッシュフォード。
 黒の騎士団にカレンがいてもそれを平然と受け止めたミレイ、私個人はかなりな大物(精神的に)だと思ってたりします。

 右にラクシャータ、左にセシル・クルーミー。
 ラクシャータのすぐ手前に、誰だかわからない、ちょっと小さめの少女(?)。
 さらに手前に、これまた誰だかわからない少女。

 左に眼鏡女性。

 右に四聖剣・朝比奈省悟、左にギルバート・G・P・ギルフォード。
 右に四聖剣・千葉凪沙、左にアーニャ・アールストレイム。
 千葉の手前に少女。

 右に藤堂鏡志朗、左にジノ・ヴァインベルグ。
 この位置に来るということを見ても、ジノは相当に有能そうです。

 右に紅月カレン、左に枢木スザク。
 これはまあ、当然ですか。

 どどんとアップでシュナイゼル・エル・ブリタニア。
 ……何てボスっぽい扱い(笑)。



 黒いぴったりした服装の C.C. と、学生服のルルーシュ。
 C.C. 、この衣装もかなり似合ってます。
 相変わらずギアスは、この辺のセンスは抜群かも。

 互いに差し伸べかけた手を、しかしルルーシュは引っ込めて、左目を覆います。
 するとギアスの紋章が蘇って、それにゼロのイメージが重なり、覆面と仮面を付けてゼロに戻り、カメラが引くと、いつしか後ろには大勢の黒の騎士団が――。

 チェスのキング。ルルーシュの象徴でしょう。
 それがくるくると彩雲が見える空に投げ上げられ、その空が炎に包まれます。↓



C.C.

 この “チェス” のプレイヤーは、 C.C. だと思うんですよね。ルルーシュではなく。
 もう一方が、多分皇帝。

 第1期ではキングが勝手に暴走した挙げ句、せっかく築いた陣がめちゃくちゃになってしまったわけで……。
 でもまだゲームは終わっていない、と C.C. が動き出した―― 、それがR2なのだと思います。



ロロ・ランペルージ

 ルルーシュと、周辺の人物に対して何者かのギアスによる(?)記憶操作をしたとして、そうなるとルルーシュを兄と思っていたロロの素性が気になります。

 あるいは、彼はその姓を騙ったルルーシュと違い、本当にランペルージ家の人間なのかもしれません。
 ロロが親元を離れて単身留学に来ていたりするのなら、そして短期間限定なら、ごく少人数の記憶をいじるだけでけでも破綻せずに済みそうな気がします。



ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア

 結局、記憶を上書きされようと、ルルはルルでした(笑)。
 退屈な日常に飽き、進学・就職して人に使われることに違和感を感じ……、まあ、記憶が精神の主体ではない、ということなのでしょうね。

 多少今の境遇(記憶)に合わせた状態になってはいるものの、それは表面だけ。中身はまるで一緒です。
 


圧政とゼロ

 ブラックリベリオンが鎮圧されたために、武力を買われて派遣されていた皇族たちは下がり、代わりの総督が来たというわけですね。
 それがカラレス新総督。

 テレビで流しているのは銃殺映像
 さすがに死刑囚の方は映していませんが、そういう風に見えます。

「これはイレヴンに対する差別ではない! 区別だ!
 イレヴンはゼロという詐欺師に踊らされ、日本人という名に戻ろうとした、偽善的で、危険な人種である!
 故に我ら、ブリタニアによって、管理・教育されねばならない!」


 統治というものを知らないお馬鹿さんが来てしまったようで、これでは 『魔神の目覚め』 が無かったとしても、いずれ反乱は再び起きたように思います。
 アメがなければ、つまりムチだけでは、碌な結果にならないのです。



 黒の騎士団の幹部はほとんどが捕らえられています。
 ここで出たリストでは、扇・藤堂・たまきw・千葉は囚われ、ディートハルトやラクシャータは手配中、ゼロは死亡

 ……なるほど、代わりの死体を用意したわけですね。
 仮面の男だった利点が、意外なところで活きたわけです。



 重要極まる戦闘中に突然姿を消し、帰ってこなかった。
 そしてゼロの衣装を着た死体が発見され、近くには縦に割れた仮面も落ちていた。

 一体何があったのかわからないが、ゼロは何か重要な理由があって誰かと戦い、しかし敗れて殺されたのだろう。
 だから、黒の騎士団の大切な戦いに帰ってくることができなかったのだろう。




 そんなところ、でしょうね。
 誰が細工したか、といえばもちろん C.C. でしょう。

 『見捨てて逃げた』 のなら裏切り者。
 『死んだ』 となると英雄。


 なるほど、ゼロ復活のため、 『黒の騎士団』 を残しておくには、なかなかいい方法とは言えるかもしれません。
 後の獄中でも、 『逃げた』 方を信じる者もいましたが、ツンデレが発覚した(笑)玉城は、頑なに 『どこかで生きている』 と信じていました。



 人は希望なくして生きられません。
 何を希望とするかは人それぞれですが、玉城真一郎が見た希望はゼロ自身と、ゼロが生み出すものだったのでしょう。

 玉城はまだ生を諦めていません。
 だから、彼にとってゼロは 『生きていなくてはならない』 のです。

 一方、死に場所を探す侍、藤堂鏡志朗にはそうした生のための依存が全くないため、その独特の無常感とも相まって、あっさり 『死』 を受け入れたのだと思います。


 ルルーシュ・ランペルージは、おとなしくしていればここまで酷くはならなかった…と考えています。

(ゼロ……、馬鹿な男だ。
 何を言っても、どうせ世界は……。)


 お前だろ、みたいな突っ込みは置いておいて、ルルーシュは第1期 #01 でも無力を嘆き、力を求めています。
 つまり、ルルーシュは無力な者が足掻いても何も変えられないと思っているわけで、 『力有るゼロ』 と 『力無きルルーシュ・ランペルージ』 で真逆の答えになるのは、むしろ必然でしょう。

 面白いのは、このR2 #01 でまたも無力を嘆き、力を求めていること。
 それをする相手までが一緒(笑)。
 何てデジャヴュ。



バベルタワー

 わざわざこんな名前を選択するブリタニアにちょっと感動を覚えました(笑)。
 それとも、 『神』 ―― 何を指すかは置いておいて―― への挑戦だという自覚があるのかもしれません。

 思考エレベータ。
 それにはもしかして、こうした建造物が必要になるのではないか、という気もします。



 それを思えば、ロロと逃げ込んだ工事中の区画にやたら広い吹き抜けがあったことが、少し気になります。



バベルタワー攻防戦

 黒の騎士団 with C.C. は、商用に偽装した飛行船でバベルタワーを襲撃。
 ルルーシュを迎えに行くだけなら何もこの時この場所でなくてもいいはずですが、元々ここを襲撃する予定はあったのでしょうね。

 そのためにカレンはバニーガールとして潜入していたようです。
 それでルルーシュを発見、事が起きたら確保して連れ帰るという予定だったようですが、これは途中で人とぶつかり、ロロがルルーシュを連れて行ってしまって失敗。



 秘密情報局とやらは、皇帝の命でルルーシュを関していたとのこと。
 ここでの非合法の賭けチェスにしても、ルルーシュをわざと釣り出して、それで C.C. が出てきやしないかと、そういう期待あっての作戦のようです。



 ロロとルルーシュが逃げた区画にも情報局員が―― 黒の騎士団側ならいくら暗かったとしても 『アッシュフォード学園制服姿の少年』 を撃つはずがありません―― 入り込んでいて、ロロを撃とうとします。
 要は、窓からの突入時にいきなりブリタニア民間人を射殺したときのように、ルルーシュの近辺に他の誰かがいるのは邪魔だから死ね、ということなのでしょう。

 ロロを突き飛ばした救ったルルーシュが、代わりに右肩辺りにくらったようにも見えたのですが、後のシーンでも特に負傷した様子は見えず。
 ……気のせいだったようです。



 落下防止ネットに救われたルルーシュは、しかし、上に呼びかけても返事がなく、携帯も圏外。

 ですが、俺にだって弟一人くらい救う力はあるはずだ!と階段を駆け上り―― 体力無い彼には多分重労働―― 、瓦礫をくぐりぬけて元の階へと戻ります。
 やはりここでも、力の有無にこだわる彼。
 ナナリーの記憶を無くしていても、

『ならナナリーはどうなる!
 無力だからと諦めなくてはいけないのか!』


という血を吐くような叫び、その魂は忘れていないようです。
 ……そんな彼だからこそ、ギアスという 『大きな力』 を得れば暴走してしまう、ということなのかもしれません。

 小さな力しかなくとも小さなことならできる。
 大きな力があるなら……、というわけですね。

 閑話休題。



 が、元の階で見たのはブリタニア人・イレヴン両方の、たくさんの死体。
 そして、ふと見ると依然無事な無頼改が1機。
 今更逃げても……、パニクりかけるルルーシュですが、乗っていたのは C.C. でした。

「ルルーシュ。
 迎えに来た、ルルーシュ。
 私は味方だ。お前の敵は、ブリタニア。
 契約したから、私たちは共犯者」
「契約……、共犯者!?」
「私だけが知っている。本当のお前を」


 これが、閉塞感に苦しんでいたルルーシュ・ランペルージにはクリティカルヒット。
 ロロ探しも忘れて(ぉぃ)、 C.C. の乗る無頼改に近付こうとしますが、銃声がして、無頼のコクピットで手を差し伸べていた C.C. は転落します。



 ……にしても、よく受け止められたね、ルルーシュ。

 頭でっかちの彼にしては上出来かも。



 見るとブリタニア軍がいて、銃をこちらに向けています。
 さらに兵士が火炎放射器で、壁を作り、ルルーシュたちを孤立させようとしますが、まだ死んでいなかった民間人がこの炎で悲鳴を上げます。

「やめろッ! まだ生きてr」

 銃声……。
 元々民間人を強制排除して魔女捕獲・抹殺作戦を遂行するつもりだったでしょうから、この辺は容赦なしです。

「お役目ご苦労、ルルーシュ・ランペルージくん」
「役目!? 何のことだ!」
「私たちは君をずっと監視していた。
 6時59分起床。
 7時12分より弟とニュースを観ながら朝食を摂る。視聴内容に思想的偏りは無し。
 8時45分登校。ホームルームと1時間目の授業は出席せず、屋上で読書。
 2時間目、物理の授業は、」




 ストーカー日記キタコレ!!!!www

 ちょっと 『未来日記』 を連想。
 この秘密情報局の誰かさんは、エサの飼育日記だと言いました。

「罠と言ってもいい。その魔女、 C.C. を誘い出すための」
 ルルーシュへの説明と言うより、とりあえず自慢しておきたかっただけみたいです(笑)。↓

「私は男爵だからね。エサと話すつもりはない。
 さ、処分の時間だ。これで目撃者はいなくなる

(しょ、処分……!? 俺が、終わる!?
 何も……わからずに……、こんな、簡単に……。
 ふ ざ け る な ッ !
 力、力さえ有れば! ここから抜け出す力! 世界に負けない力がッ!!


 第1期 #01 と重なる台詞ですね。
 要は、ナナリーの記憶が無かったとしても、それでもやっぱりルルーシュは世界を変えたいと願い、それに足る力を求めていた―― 、これはルルーシュの本質でもあったということなのでしょう。



 そうこうする内に息を吹き返した C.C. がルルーシュにキス。

 木星(?)の陰から太陽が出てくるようなイメージ。
 ラグナレク関連とは思いますが、正直現時点では意味不明。



『力が欲しいか?』
(その声、さっきの……!)
『力ならもう、お前は持っている。忘却の檻に閉じこめられているだけで。
 思い出せ、本当のお前を。王の力を。
 今こそ、封印を解き放つ!』

(……そうか……、俺の日常に棘のように突き刺さっていた苛立ち……。
 ああ、全ては偽りの記憶。
 思い出した……、俺は……、俺は……、俺が! ゼロだ!)


 背景は例によって、記憶と、ラグナレクシステム。
 ルルーシュはもう一つ、思い出します。



「ルルーシュ、赦しは請わないよ。
 “友達” だろ? 俺たちは」




「ああ。
 それがお前の答えか! スザク」


 スザクの使う “友達” という単語に激しい嫌悪感が……。

 物凄く偽善っぽく聞こえるのです。
 仇敵なら仇敵と呼べばいいものを、表面だけ綺麗事を並べ、友達だから “殺してあげる” と繕っているように聞こえてしまう……。



「……を処分する前に、質問に答えてもらいたい」

 ルルーシュ、ゼロモードに入っている気が。
 ルルーシュと一緒に立ち上がった C.C. に男爵どのは驚き、また銃を向けますが……。
 ルルーシュは問いかけながら近付いていきます。
 ギアスには有効距離がありますしね。

「無力が悪だと言うのなら、力は正義なのか。
 復讐は悪だろうか。
 友情は正義たり得るだろうか」
「悪も正義もない。エサにはただ死という事実が残るのみだ」


 勝てば官軍。
 実際、歴史を編纂するのは新政府なので、これ↑はある意味では実に正しかったりします。

 負けた方は賊軍となるわけで、そこにもあったはずの 『正義』 はことごとく改竄され、あるいは消滅します。
 官軍にもあったはずの 『悪』 はことごとく握りつぶされ、それが不可能なほど知れ渡った事柄に関しては、後付けの事情が追加されるわけです。

「そうか、ならば君たちにも “事実” を残そう。
 ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。
 貴様たちは、死ね!
「「「イエス、ユアハイネス!」」」

(……あの日から、俺の心には納得が無かった。
 噛み合わない偽物の日常、ズレた時間。
 別の記憶を植え付けられた、家畜の人生。
 ……しかし、真実は俺を求め続けた。
 そう、間違っていたのは俺じゃない! 世界の方だ!


 ここで他の、黒の騎士団のナイトメアが救出に来ます。
 恐らくは、ルルーシュを発見と報告したきりの C.C. 機に異常を感じて送られてきた増援でしょう。
 ……間に合ってませんけど。(ぉぃ

「……世界は変わる……、変えられる……」
「お待ちしておりました、ゼロさま。我らにご命令を!」
「いいだろう。
 なぜならば、私はゼロ! 世界を壊し、世界を創造する男だ!




 ……もう、暴走が始まっている気が。
 落ち着いたら速攻、ナナリーの安否が気になり出すような予感。



俺正義

 ゆっくりと歩く皇帝。
 その前にはジノ、スザク、アーニャ。

スザク「イエス、ユアマジェスティ。
 誰にも譲るつもりはありません。
 … … ゼ ロ を 殺 す の は 、 自 分 で す 」


 ……まあ暴走と言えばこっちの方が酷いですか。
 以前は自己矛盾を起こしながらも、それでも法に従う 『正義』 を考えていたスザクはもうどこにもいないようです。



エンディング

 キャスト、キャラ名がフルネームじゃありませんでしたね。
 こういうところでないと四聖剣のフルネームを出せないでしょうから、個人的には書いて欲しい気がするのですが……。

 歌は、今現在は可もなく不可もなくといった感想。
 曲調に会うお話が来たら、印象が変わるかもしれません。



 後ろにはイラストちっくな絵柄でいろいろ。

 まずはギアス目のルルーシュ。
 後ろは、わかりづらいですが、悪魔的な翼

 大きく描かれたナナリーを顧みているロロ。
 ロロの背には、白い翼と黒い翼。
 優しそうなロロに、何か裏の顔があるのでしょうか。

 コーネリア+ユーフェミア。
 白い翼。と言うか全体に純白のイメージ。

 ジノとアーニャ。
 アーニャの背には白い翼。

 ガウェインのポーズ(違)をする V.V. 。
 ……あれ? おかしいな、羽根が白く見える……。(ぉぃ

 主と同じく、蝙蝠みたいな翼のカレン。
 首輪をしていて、赤っぽい鎖が付いています。
 ……まあ、あの忠実っぷりは確かに犬っぽい気はしますけど。

 スザクの背には白い翼。
 ……今は何色ですか?
 手や身体や翼に金の鎖が絡みついています。
 彼は確かに、以前は自分を何かと縛る人でしたが、今は……。

 C.C. にも長い、黒い翼。
 金の鎖が身体と翼に絡みついています。
 ……もしかしてこの鎖、ギアスによる制約を意味しているのでは……。
 C.C. 自身も何らかの制約を受けている可能性も、十分あるでしょうしね。



次回予告

 赦せはしない、赦してはいけない!
 俺の記憶は俺であるための真実!

 償いの時は来た。
 ゼロが戻ってきた意味を、ブリタニアに思い出させてやる。

 もう、嘘の支配はいらないから。




 ゼロと合流しても、バベルタワーから脱出しなければ作戦は終わりませんからね。
 そして、藤堂たちの奪還も必要です。

 星刻も格好良く映ってましたが、友好使節の護衛でしかない彼に、一体どんな活躍シーンが……。

 動揺しているルルーシュ。
 なぜかこういう顔の方がしっくり来る気もします。(ぉぃ
 噂のナイトオブラウンズの参戦が原因かも?
 それらしい絵もありますしね。

 振り向き C.C. と、こっちはいい表情のルルーシュ。



 ……ところでギアスのオンオフができなくなっていたのは、やっぱりそのままなのでしょうか。
 記憶を封印している間のみ(オフと言うより)無効化、というのは有りそうなことに思えます。
 それとはオンオフは別、という形で……。

 ともあれ次回 TURN 2 、 『日本 独立 計画』 にも期待しています。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. コードギアス 反逆のルルーシュ R2  [ まるとんとんの部屋 ]   2008年04月07日 00:06
第1話 『魔神 が 目覚める日』  どこの、パラレルワールドかと思ってしまいました!  ホームページからあらすじ・・・ 「黒の騎士宮.
やっぱりギアスは面白い。 これから日曜日に出掛けられなくなっちゃいますよ(笑) R2第一話感想は続きからどうぞ。
3. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第一話  [ ぶろーくん・こんぱす ]   2008年04月07日 01:21
  ゼロ率いる黒の騎士団による日本人の一斉蜂起事件「ブラックリベリオン」から1年
4. コードギアス 反逆のルルーシュ R2/第01話 『魔神が目覚める日』/感想  [ たなぽんの泣けるストーリー ]   2008年04月07日 01:22
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』第1話の感想です。■スタートライン「あの日から、俺の心には納得が無かった。噛み合わない偽物の日常。 ズレた時間。別の記憶を植え付けられた家畜の人生。しかし、真実は 俺を求め続けた……。そう、間違っていたのは俺じゃ無い、世...
5. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TRUN.1「魔人 が 目覚める日」  [ 特撮警備隊3バるカんベース??GOLD LUSH?? ]   2008年04月07日 01:58
「オレが…終わる? 何も分からずに、こんな簡単に… ふ ざ け る な ! 力…力さえあれば…! ここから抜け出す力!世界に負けない力が!」 黒の騎士団の起こしたブラックリベリオンから1年。 ゼロは死に、黒の騎士団は事実上崩壊。 日本の復活を夢見た日本人...
6. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話「魔神が目覚める日」  [ ミナモノカガミ ]   2008年04月07日 02:25
ゼロ復活。
7. 【キャプ感想】 コードギアス 反逆のルルーシュR2 第01話 「魔人が目覚める日」  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2008年04月07日 02:27
俺のエロス魂が目覚める日 カジノのシーンではモブの女性達も見逃せない。ルルーシュのふんばり顔もエロ面白い(笑) そしてまさかの 俺 ??.
8. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第01話 「魔神 が 目覚める 日」  [ ひぐらしのわらう頃に ]   2008年04月07日 06:41
待ちに待ち続けた第二期。やはりコードギアスは素晴らしいと再認識。 記事の最後の方には考察も無駄に長々と書いてます。もしよろしければ殮.
9. コードギアス反逆のルルーシュR2 第1話 「魔人(以下略)」 感想  [ 〜器用貧乏人宝〜 ]   2008年04月07日 07:07
1年半の沈黙を経て、ついに始まったギアス二期! ギアスは個人的にも近年で一番ヒットしたロボットアニメなので 二期は本当に全力で楽しみに...
10. 『コードギアス 反逆のルルーシュR2』第一話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2008年04月07日 07:16
「部屋を明るくして離れて見てね」とは違うタイプの警告メッセージが出たねぇ。 「部屋を明るく〜」もあんまり好きじゃないってのに、一層嫌な感じのメッセージだねぇ。 前期1話目の焼き直しみたいな感じだったねぇ。 今期から観始めた人よりも、前期から観続けてきた....
 ロロって誰?なんでルルーシュ普通にいるのと疑問ばかり沸いてきそうです。ナナリーは何処? STAGE24&25の怒涛の展開をどう収拾してきたのかが楽しみです。でも、日5って時間は微妙ですね。  黒の騎士団の敗北とゼロの死後の世界、空に浮かぶブリタニアの文字が刻まれ....
12. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話  [ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年04月07日 09:53
第1話『魔神が目覚める日』黒の騎士団主犯格のゼロが死んだとされてからおよそ1年。なんだか平和な学園生活を送るルルーシュ。記憶がなくなってしまったのでしょうか?ていうかスザクとあの後どうなったの?と疑問は尽きませんがまあ焦ることなかれ、でしょうか。
13. コードギアスR2 TURN1 魔神 が 目覚める 日  [ うたかたの雪 ]   2008年04月07日 10:17
少年は再び舞い戻った
14. コードギアス 反逆のルルーシュR2・第1話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年04月07日 10:31
「魔神 が 目覚める 日」 ブリタニア帝國へのレジスタンス組織・黒の騎士団。その結末は、首謀者・ゼロの死、という形で決着が付いた、??.
15. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 1「魔神 が 目覚める日」 感想  [ コツコツ一直線 ]   2008年04月07日 10:57
 4月の日曜5時、いよいよギアス2期がスタートしました!今期本命の1作だっただけにどう始まるのか気になっていました。その始まりはとてもワクワクするもので満足でした!またギアスが見られる日がきて良かったです。今期もまた引き続き追っていきたいと思います。
16. 第1話 魔神 が 目覚める 日  [ 明日の大空にはばたける翼を・・・ Moonless night light to temptation. ]   2008年04月07日 11:07
こんにちは 感想を書かないと書いておりましたが コードギアスは感想を書く暇がありますので感想を 書かせていただきます。 アニメ第一期??.
17. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話「魔神 が 目覚める日」  [ 日記・・・かも ]   2008年04月07日 11:36
「俺が・・・ゼロだ!!!」 今期期待ナンバー1のコードギアスR2。 第1期を1話だけ見たんですが、何がなんやらだったんですよね。 ...
18. コードギアス反逆のルルーシュR2「魔神が目覚める日」  [ kasumidokiの日記 ]   2008年04月07日 13:49
アニメコードギアス反逆のルルーシュ。 ひさびさのルルーシュ。日5枠ですね。 主人公ルルーシュの妹ナナリー、の代わり?に、 今度は弟、ロロが登場というのが気にかかります。 公式サイトのあらすじの、体育教師ヴィレッタって何なんだろう……。 ヴ
19. 地蔵目覚める  [ 睡魔と戦うのって大変だ ]   2008年04月07日 17:12
4 01話 『魔神 が 目覚める日』 地蔵も長い睡眠からようやく目覚めました まぁ誰も私の感想など期待して無いでしょうがw 時間を確認し忘れて録画開始時間を間違い失敗してしまい友人から借りて先ほど視聴しました パラレルワールドなの?と言いたくなるような話....
凄ぇ、ラストの展開に鳥肌立ちっぱなしだった…。 タイトルといい構図といい意図的に前作第一話をトレースした展開になっていたものの、これ...
21. コードギアス反逆のルルーシュR2 第1話 魔神の復活  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年04月07日 19:01
内容『行政特区日本』の崩壊。そして黒の騎士団の活動に端を発した、日本人の一斉蜂起事件『ブラックリベリオン』ゼロの死により、すべては終わった。その戦いから1年。神聖ブリタニア帝国エリア11。トウキョウ租界は、復興が進み、イレブンに対する風当たりは、以前よ...
22. 巴林GPマッサ制覇でフェラーリ独占&反逆R2  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年04月07日 19:29
GPはマッサ制覇してフェラーリ独占でBMW続きライコネンDP首位で 中嶋14位&佐藤17位だったけども混戦模様だし次のGPも楽しみで 反逆R2はチェス勝負で勝つもイカサマ言われ捕まる寸前にタワー襲撃で ルルーシュはキスされて記憶が戻り敵軍を操り同士討ちで...
●TUEN01 『魔神 が 目覚めた 日』ゼロが率いる「黒の騎士団」の一斉蜂起から1年。 日常を取り戻した「エリア11」では、ブリタニアによる支配が色濃くなっていた。 そんな中で学園生活を送るルルーシュ・ランペルージは、日常に違和感と嫌悪を覚えながらも、「世界」の...
24. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話。  [ どっかの天魔日記 ]   2008年04月07日 19:41
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』 第1話 『魔神 が 目覚める日』。 ストーリーは…。 「黒の騎士団」を先鋒とした日本人の一斉蜂起事件??.
TURN 1『魔神 が 目覚める日』
26. コードギアス 反逆のルルーシュR2 1話  [ 四季の色 ]   2008年04月07日 19:50
ゼロの死亡したことに で、いきなりルル様とヴィレッタの追いかけっこ シャーリーも普通だ OP  ナナリーは存在してるみたいだけど、どこ...
27. コードギアス 反逆のルルーシュ R2「魔神が目覚める日」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2008年04月07日 19:51
5 コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION福山潤発売日:2008-02-22価格特典が欲しかったこれははっきりいってマニア向けですね。「ギアスが好きなんだ!」っていう方にはおススメしますが、そうではない方にはおススメできないかなと。ただ、この値段....
28. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 「魔神が目覚める日」  [ ムメイサの隠れ家 ]   2008年04月07日 20:01
黒の騎士団が率いた日本人の一斉蜂起が沈静化されてから1年後、戦いとは無縁な平穏な日常生活に戻りつつあったルルーシュの下に黒の騎士団殮..
29. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話  [ まだまだハマる☆現代アニメ ]   2008年04月07日 20:20
サブタイトル「魔神が目覚める日」   ゼロと黒の騎士団が敗れてから1年が経過。   なぜかルルーシュは、アッシュフォード学園で平穏な生活を送っていた。
いよいよ始まったコードギアスだけど、なかなかこれから波乱の展開を予感させるような話だった。 タイトルも話も1期の1話目を髣髴とさせる...
31. コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN1  [ てぃるみっとのまったり時々毒舌生活 ]   2008年04月07日 20:38
TURN1『魔神 が 目覚める日』 ルルーシュ・ランペルージ・・・ゼロ ロロ・ランペルージ・・・ルルの弟 枢木スザク・・・ブリタニア...
32. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第01話 「魔神 が 目覚める日」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年04月07日 20:54
4 コードギアス 反逆のルルーシュ R2   お勧め度:是非見たほうがいい   [SFロボットアニメ]   MBS・TBS系 : 04/06 17:00〜   監督 : 谷口悟朗   シリーズ構成 : 大河内一楼   キャラ原案 : CLAMP   キャラデザ : 木村貴宏   メカデザ原案 : 安田朗 ...
やはり今期一番の注目作。 あの衝撃ってより、ブン投げのラストをどー繋げるかに注目が集まりましたが、 その件については、完全スルーで始まりました(おい)。 いつか、きっと次週には話してくれるよね、ルルーシュ!! さて、お手並み拝見のコードギアスR2第1話。
34. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第01話 「魔神が目覚める日」  [ 垂れっ流しジャーマン ]   2008年04月07日 21:10
うっはぁ、前作との繋がりが無いのかとちょっと錯覚してしまいましたよ!((((;゚Д゚)))) なるほど、ゼロとして捕縛されたルルーシュは記憶??.
35. コードギアス 反逆のルルーシュR2 #1  [ せれせれにっき ]   2008年04月07日 21:10
1話、「魔神 が 目覚める日」。 遂に始まりました、コードギアス2期。 深夜枠から夕方枠に移動して、表現の規制とか入って本来の面白さが...
36. 「コードギアスR2」1話  [ 大吉。 ]   2008年04月07日 21:11
<日曜日> いよいよ放送開始ですが、色々やってて前半はまだ良く見ていません。ビデオには撮ったんですけどね。DVDも6巻までしか見ていないので、どうしてああなっているのか全然分からないんですが。 どうやらルルーシュは記憶を書き換えて(書き換えられて?)いたよ...
37. 唐象注 「コードギアス 反逆のルルーシュ」  [ 許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello. ]   2008年04月07日 21:14
さあて、本部記事第一幕が上がるっと。 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」 
38. コードギアス反逆のルルーシュR2第1話!!  [ 空想野郎の孤独語り ]   2008年04月07日 21:46
「キスの記憶…」 いやいや、同じゆかなの声でもそれはフォウ・ムラサメ!! (Zガンダムリメイク劇場版2) いやー、やっぱり日曜日夕方5時って間隔が不慣れだから 「見逃したぁぁ!!」って焦ってる夢見て起きた。(笑) 皆様待望熱望のR2ですね。私もちょっと落ち着かな...
39. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 01 魔神 が 目覚める 日  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2008年04月07日 21:56
やヴぁいテンションが上がってキタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━!!!
40. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話「魔神が目覚める日」  [ おもちやさん ]   2008年04月07日 22:26
コードギアス第1シーズンの感想はこちらです。 今期ではマクロスFとともに期待度が高いギアスがいよいよ始まりました。 第1シーズン2...
【感想概略】 本作は、アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の続編である。 今回は、ルルーシュをはじめとするお馴染みの人物たちが多殮.
新番組第2弾! もっとも期待していた作品です!
43. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN01 「魔神 が 目覚める 日」  [ 根無草の徒然草 ]   2008年04月07日 23:33
今期最も期待している作品の登場ですな。 ゼロの叛乱から1年後、トウキョウ租界。再び始まる物語。 第1話のタイトルは、第一期第1話の??..
やっとはじまりましたよ。 コードギアス。 ロロって誰だ?とか なんでヴィレッタ先生なのさ?とか ルルーシュって記憶喪失?とか じゃあ呮..
45. コードギアス 反逆のルルーシュ R2  第1話  感想  [ ある意味ひきこもりのブログ ]   2008年04月07日 23:46
今期の新番組第1弾!!
46. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN.01「魔神 が 目覚める日」感想  [ 徒然日記〜TS紀行〜 ]   2008年04月08日 00:09
5 コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION 今期一番の期待作、「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」が始まりました。せっかく仕事を終わらせて放送時間までに帰ってきたにも関わらずうっかり冒頭数分を見逃したので、物語の舞台が現在どのように...
47. ★コードギアス 反逆のルルーシュR2 第01話 黒き皇子の再降臨!  [ 二次色ノート ]   2008年04月08日 00:39
       待望の続編ついに放送開始!! 2008年春のアニメ新番組感想八作目!前期視聴。 第1期ラストからおそらく多くの方たちが続編??.
48. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話  [ SUTEKIなSOMETHING ]   2008年04月08日 00:52
前期ではルルーシュがスザクと対峙したところで終わったと思った のですが、今期はその1年後ということでいきなり平和な学園の 場面から始まりました。ルルーシュは記憶を操作されたのかゼロだ った頃のことは覚えていないようで。しかも、知らないうちに ルルーシュに....
   いよいよ始まったな〜。  私がまったく出ない旧土6アニメ(新日5)が。    それどころか、『今日からマ王』声優陣や平野 綾にまで??.
50. コードギアスR2 第1話 「魔神が目覚めた日」 感想  [ 我輩はツンデレラーである。 −Unlimited Tsun-Dere Works− ]   2008年04月08日 01:07
さて、「あの銃声から一年――」なんてキャッチコピーを 掲げて遂に始まりましたコードギアス第二期。 ハッキリ言って大ゴケしそうな匂いがプンプンしますが 半年間追い続けていきますよ〜 あの収集つける気ない終わり方から 普通に学園に戻って生活してる事が謎だったので...
51. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 魔神が目覚める日 感想  [ 腐麗蝶の柩〜コードギアス反逆のルルーシュ&ティエリア・アーデファンサイト ]   2008年04月08日 02:03
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 TURN 1 魔神 が 目覚める日 ↑コードギアストランプの最後の奴の書きかけ、ルルーシュと??.
52. アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第1話。  [ 渡り鳥ロディのミラーブログ ]   2008年04月08日 02:35
第1話「魔神 が 目覚める日」 ※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから。 それは、偽りの日常――。 春の新番(私の中で)の第4弾にして大本命がやってきました。 1期...
うん、まぁなんだ。 やっぱ蝶おもしれぇ〜!! みんなこのときを待ってたんだよ。 さぁ、みんなで叫ぼう!! オール・ハイル・ブリタ??.
54. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 01 「魔神 が 目覚める 日」 Riv1.1  [ 中濃甘口 Second Dining ]   2008年04月08日 05:49
もう、最高だっ!そう思うだろ?アンタも!! 待ちに待ってたコードギアスR2の第1話! さあ!始まったZE!! 初っ端からやってくれます??.
『世界は変わる…変えられる。』 コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS スペシャルエディション ブラックリベリオン(UMDビデオ同梱版) 特典 ...
56. コードギアスR2 TURN1「魔神 が 目覚める日」  [ 見ていて悪いか! ]   2008年04月08日 06:46
始まりました、コードギアス二期! 衝撃のラストから一年後、という設定らしいですけれども。何やらルルーシュが記憶を失っていて、すっかりブリタニアの勢力が日本を侵している様子。
57. コードギアス 反逆のルルーシュ R2【魔神が目覚める日】  [ ☆ビューティフル・ドリーマー☆ ]   2008年04月08日 08:25
{{{: 『魔神 が 目覚める日』 「黒の騎士団」を先鋒とした日本人の一斉蜂起事件「ブラックリベリオン」から1年。決戦場となったトウキョウ租界も復興し始めていた。アッシュフォード学園に通うルルーシュ・ランペルージは体育教師ヴィレッタに補習で追い掛け回されるよ...
58. コードギアス反逆のルルーシュR2 01  [ ワタクシノウラガワR ]   2008年04月08日 08:44
TURN  01 「魔神 が 目覚める 日」 黒の騎士団の決起から1年後。 黒の騎士団は破れ、ブリタニアによるイレブンの扱いは更に酷くなっ...
力まかせの怒涛の展開。ギアスが帰ってきたなぁ!という気分になれました。 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 「魔神 が 目覚める日??.
60. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話「魔神が目覚める日」  [ 時空階段 ]   2008年04月08日 09:56
== 待望のコードギアス第二期シリーズ == '''どうやら前回の大戦はゼロの敗北という形で幕を閉じたみたいだ…''' そして肝心のルルーシュはというと、なんとヴィレッタと学園で戯れてるしwww おいおいいつから教師になったんだ?と更に...
61. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話  [ 刹那的虹色世界 ]   2008年04月08日 11:44
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話 「魔神の目覚める日」 あれから一年。 間違っていたのは世界の方だ! その意思の下、再びエ??.
62. TURN 1 「魔神 が 目覚める 日」  [ このアニメが好きやねん! ]   2008年04月08日 14:21
ルルーシュが“弟”と一緒に 生活しているのを見たターン1・・・・・・
63. コードギアスR2 第1話 Turn1 「魔神が目覚める日」感想  [ 海豹(あざらし)の隠れ家 ]   2008年04月08日 15:29
コードギアスR2とうとう始まりましたね! 先行上映会で内容は知ってたはずなのに、開始2時間ぐらい前からそわそわして準備してました。やっぱギアス、わくわくするなぁ??。
64. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 01 魔人 が 目覚める 日  [ 焼きプリン定食(2個目 ]   2008年04月08日 15:35
かなり出遅れましたが、リアルワールドの忙しさには勝て無いのでね(;つД`) project BM! コードギアス ゼロ R2 Ver. project BM! -18メディコム・トイ 2008-09-25売り上げランキング : 179おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ということで、きっと今....
65. コードギアスR2 第1話感想  [ 田口ブログ ]   2008年04月08日 16:46
 DTP仕事&漫画のネーム50pが重なって、てんやわんやだった月末月始もとりあえず一息。  4cカットや4コマ漫画もあったので平常より結構しんどかったです。4月だから多方面にアプローチかけとかないと、その年おまんま食い上げになるからねぇ。  そんな多忙さ&日曜1...
66. コードギアス反逆のルルーシュR2 第1話「魔人の目覚める日」  [ たらればブログ ]   2008年04月08日 16:51
 一年ぶりにルルーシュが、ゼロが、C.Cが帰ってきました!  待ちに待ってた「コードギアス反逆のルルーシュR2」が始まりました。OPもEDもオレンジレンジ。EDはCLAMPの美麗イラストです。 OPアニメ。ブリタニア国王もギアスが使えることが判明。V...
67. コードギアス反逆のルルーシュR2 1  [ 猫の物干し台 ]   2008年04月08日 19:48
◆コードギアス反逆のルルーシュR2 1 魔神 が 目覚める日 ◆  やー、長かっ
68. コードギアス反逆のルルーシュR2 第01話 「魔神が目覚める日」  [ サボテンロボット ]   2008年04月08日 19:59
★★★★★★★★☆☆(8) 楽しみにしてましたとも! 春アニメ第三弾はコードギアスR2 1期がかなり良い所で終わったので続きが気になって...
69. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 「魔神 が 目覚める日」  [ リリカルマジカルS ]   2008年04月08日 20:48
2008年春新規アニメその? 来ました、今期の大本命。 まあ、多くの方がそうでしょうがw 既に試写会で1話は見てたんですが・・・ やはり、何...
70. コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 01 「魔神 が 目覚める 日」  [ ●○Peko Life●○ ]   2008年04月08日 22:12
?でもない展開に( ゚д゚)ポカーンw
71. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第01話 「魔神 が 目覚める 日」  [ 紅蓮の煌き  ]   2008年04月09日 00:45
コードギアス 反逆のルルーシュ volume09 (最終巻)(2007/09/25)福山潤、櫻井孝宏 他商品詳細を見る コードギアス R2 第1話感想です。 紅蓮♪紅蓮♪(??.
72. コードギアスR2 #01 魔神が目覚める日  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2008年04月09日 01:01
テレビ版の 『コードギアス 反逆のルルーシュR2』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)待たされに待たされた第二期の放送...
73. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN1『魔人 が 目覚める 日』  [ アニメ好きのケロポ ]   2008年04月09日 01:04
春一番のお楽しみアニメ来た??♪
74. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN1「魔神が目覚める日」  [ * Happy Music * ]   2008年04月09日 08:31
2008年4月期アニメ感想第2弾は、今期の個人的大本命作品・ギアスR2です! 勿論マクロスFも、注目してたんだけど――やっぱり一番気にしてるのは...
75. コードギアス反逆のルルーシュR2 第01話 「魔神 が 目覚め...  [ 物書きチャリダー日記 ]   2008年04月09日 17:21
とうとうやってきたビックネーム。これだけやらかしている以上それなりのものを見せてくれないとね(笑)公式ガイドブックコードギアス反逆のルルーシュthecomplete早速感想。黒の騎士団が起こした事件から一年。再び日本人はブリタニア人より下の立場で厳しい生活を強い...
76. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第1話 魔神が目覚める日  [ 自称隠れオタの徒然なる日記 ]   2008年04月09日 17:45
時間あったんで書きます。 ついに僕らのルル山が帰ってきました。 続編、R2のスタートです。 スタッフなどは前作と変わりなく、安心して見??.
77. ■コードギアス 反逆のルルーシュR2【TURN 01】魔神 が 目覚める日  [ 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- ]   2008年04月10日 03:22
コードギアス 反逆のルルーシュR2 #01の視聴感想です。 過ぎた時間。 新たな生活。 奪われた記憶。 再会する共犯者。 世界は変わる…変えられる! ↑さぁポチッとな
「俺がゼロだ!!。」・・・ってことで始まりました。今期話題作のもう片っぽ、『コードギアスR2』です。白ルルーシュにはびっくり、しかもロロが「たった一人の弟。」って妙に弟思いでびっくりでしたが。OP、EDは両方ともORENGERANGE。OPはちょっと今までとは雰囲気が違う...
79. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第01話「魔神が目覚める日」  [ LIV-徒然なるままに ]   2008年04月10日 16:00
あのトンでもラストから半年…。 ついにコードギアスが帰ってきました!(゚∀゚)
80. コードギアス【2期】 第01話  [ 真・萌え声依存症候群 ]   2008年04月10日 21:11
C.C.「2期もピザを注文し続けていいか?」 ルルーシュ「また、ポイントを集めて、何か貰う気だな?」 コードギアス反逆のルルーシュR2 第01話...
81. コードギアス反逆のルルーシュR2 あらすじと感想(簡易)  [ ココロ×カラダ。 ]   2008年04月11日 22:06
ここのところバタバタしていて見られなかったのですが やっと見ましたよ、コードギアス反逆のルルーシュR2 ??ヾ( ̄0 ̄;ノ どれほどの時が流れたのか。。。待ち望んでいたはずなのに 結構忘れてました(苦笑) ではでは超簡易感想特急で参ります! 以下...
82. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話「魔人が目覚める日」感想  [ 時じくの香の木の実を嗜みながら ]   2008年04月11日 23:45
相当遅くなってしまいましたけど、「コードギアス」第2期1話の感想を、簡潔に。
83. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第2話  [ 刹那的虹色世界 ]   2008年04月13日 20:06
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第2話 「日本独立計画」 目覚めた魔神は、全ての記憶を取り戻す。 全てを売った友、行方の掴めないナ??.
さて、これを書いている今日はコードギアス 反逆のルルーシュ R2の 第2話『日本 独立 計画』が放映された日。 第2期として放映されているこの佮..
85. コードギアスR2第1話感想  [ キラ・ヤマコのファッションチェック ]   2008年04月15日 09:38
TURN 01「魔神 が 目覚める 日」 おはようございましたっ!オレンジレンジ、♪02オー・ツー、ギアスにかけられて作ってくれたのw放送時間帯が深夜から夕方に変わっても残酷な殺戮現場の描写があって以前と変わらない印象で安心しました(変? ゼロが起こしたブラック...

この記事へのコメント

1. Posted by オタコン   2008年04月07日 00:23
こんばんは、なっきーさん。

いよいよ始まりましたね。半年以上待ったかいあってなかなか楽しめました。

>OP
曲はなかなかいい感じだと思います。絵とも合ってましたし。しかしオレンジが映っていたとは気づきませんでした。後で見直さなければ。

>ロロ
なんか曲者になりそうな予感…。OPでヴィンセントと一緒に映っていたのも気になります。バベルタワーの兄弟対決とか伏線ですかね?

>ルルーシュ
記憶操作をしたのはV.Vか皇帝あたりでしょうか?今の時点ではなんとも言えませんが。
(続く)
2. Posted by クロ助   2008年04月07日 00:25
5 こんばんは。
遂に始まりました、自分的に今期のエース足るギアス第2期が!
視聴中はワクワクしっ放しでした。(笑

>OPのオレンジっぽい人
見た感じ、普通にオレンジの人っぽいですし、ほぼ間違いないかと。
…てか、一期後半で見た目にも面白い人になってたのが急に格好良い描かれ方をすると違和感が。(笑

歌は個人的に普通。映像面は、一期のOPが前半も後半もMADっぽい仕上がりだったのを鑑みれば、格段に進化していると思いました。

>ヴィレッタ先生
唐突過ぎて吹いたw
OPの生徒会メンバーと一緒のカットを見る限り、彼等に対しては悪意を持って接する様には思えない感じですが、以前の彼女から考えると今の立場が不思議でなりません。
記憶を操作されてルルーシュの監視の為に送り込まれている…と考えるのが妥当ではあるのですが。(続きます
3. Posted by ディープメガネ   2008年04月07日 00:28
こんばんはディープメガネです。
まちにまったギアスです。
今回も毎週更新されるのを楽しみにしてまっています。
>ロロについて
まだなんともいえませんが、どうやらこの少年は一癖も二癖もあるようですよ?

OPでピンクがヴァーチェにしか見えないんですが(汗)

オレンジまじかっこいい、主役級の存在感でした。

4. Posted by クロ助   2008年04月07日 00:44
…ただ、彼女に取ってある種の転機となった男、扇の夢が「学校の先生になりたかった」という事から、あの戦いの中、激情に駆られて彼を撃ちはしたが、後から思う所があって、アッシュフォード学園に勤める事にした、とかなら扇も報われ、個人的に良い感じなのですが……流石にこれは無いかな。(苦笑

>代わりの死体を用意した
ブリタニアが自分達に有利になる様、反乱の旗印足るゼロは死んだとする事で、反徒の士気を挫こうとしたのかなぁ…位にしか思ってなかったので、目から鱗でした。

>玉城
スマン、玉城。放送前は、普通に短絡思考で「アイツが裏切ったせいで!」みたいになってるだろうと侮っていた。
…彼が今でもゼロを信じていたのには、普通に感心しました。
やはり、ゼロと付き合ってきた期間が長い分、何だかんだ言ってもゼロに対する信頼は厚いみたいですね。(続きます
5. Posted by オタコン   2008年04月07日 00:44
>カラレス
なんて分かりやすい独裁者(笑)1クールが終わるまでに退場しそうな予感。一緒にいたギルフォードの今後が気になります。コーネリアがあの後どうなったのかも謎ですが、EDを見る限りなんらかの形で物語に絡んでくるでしょう。

>エリア11
以前にもまして悲惨なことに…。夕方5時の割りにけっこう容赦ない描写がありましたが、変な誤解をする人が出てこなければいいですが…。

>ヴィレッタ先生
度肝を抜かれました(笑)まさかアッシュフォード学園の教師になっているとは。しかも妙に溶け込んでるし(笑)彼女の記憶も気になります。なんの操作もされず一年前の記憶を保っているとしたら、秘密情報局とグルの可能性が高いような…。
(続く)
6. Posted by りぐ   2008年04月07日 00:55
こんばんは

>記憶操作
どのくらいの範囲でどのくらいのレベルで行われているかですね。一話を見た感じでは、ナナリーが消去ロロがかわりに植込み。ルル=ゼロあたりも消去でしょうか。スザクに関しては別に暗示もかかっているかも?舞台設定はV.V.+ナナリーが行ってると1期最後をうけて感じています。C.C.は遅れてきたのでしょう。私はC.C.とV.V.が縦関係ではなく、横関係だと考えているからですね。

7. Posted by クロ助   2008年04月07日 00:59
>シャーリー
記憶が操作されている…んでしょうかね、やっぱり。
再びルルの事が好きになったみたいですが、今期だと彼女ら生徒会メンバーはどうなるのか。

>ロロ
「兄」であるルルーシュに対しては、彼の危うい行動を心配しつつも慕っている…様に見えますが、やはり二面性を持っていると見るべきでしょうか?

>C.C.
ああ、ちゃんと帰って来て良かった。
…深海に沈んだ後、自力脱出した、という事でしょうか。
不死とは言え、海上に浮かんで来るまでに相当惨い事になってたと思います。(汗
何はともあれ、魔王夫妻が早々に復活したのは嬉しい限り。

>ルルーシュ
ギアスと記憶が甦り、精神の暴走ぶりも一期終盤まで逆戻りしてる感じですが、彼はやはりこうでないと。
一期と同じく、ギアスで死を命じた訳ですが、死んだ男爵率いる部隊の死骸に対しての、あの見下した感じの眼に痺れました。(続きます
8. Posted by オタコン   2008年04月07日 01:04
>C.C
無事でなによりです。流石、魔女というだけあります。しかし、どうやってあの深海からもどってきたんでしょう?次回あたりで解決されそうな予感。

>卜部
まさかここまで重要なキャラになるとは、思いもよりませんでした。何気にゼロの正体も知ってましたし今後の活躍に期待です。

>スザク
ジノやアーニャとの絡みを期待してたんですが、次回に持ち越しです。あれから一年。彼がどう変わったのか楽しみです(台詞を聞く限り悪化してそう)。

>皇帝
やはりギアス能力者でしたか。EDの絵から察するにV.Vと契約したとするのが自然ですかね?個人的にはC.Cの次くらいに好きなキャラなので、本格的に物語に絡んでくるのならうれしい限りです
(続く)
9. Posted by りぐ   2008年04月07日 01:12
もっとも前シリーズを受けてのこの再開のやり方はまずパズルのピースを集めるような楽しさも含んでいい感じです。

>ナイトメア
かなり種類が増えてますね。正直扱いきれるのか疑問です。単純なロボット物にだけはしてほしくありません。
>ED
完全なCLAMP作品になりましたね(笑)

10. Posted by クロ助   2008年04月07日 01:12
彼が前回の失敗を踏まえてどう反逆の手を進めて行くのか、期待しつつ見ていくつもりです。

>スザク
ナイツオブラウンズの一員となり、心の在り方も大分変わってる気がします。
…00の放送中に流れていたギアス2期のCMでは、「友達だろう?俺達は…」がかなり嫌味な、毒を含んだニュアンスの言い方になってたので薄々予感はしてましたが、色々複雑です。
ルルの回想だと、スザク本人はもうルルーシュを友達とは思ってないだろうにあんな物言いをしている辺り、かなり悪質な皮肉のつもりで言ってる様に感じました。

>V.V.
皇帝と並ぶ黒幕的存在ですが、彼がナナリーをどうしてしまったのか、早い内に明かされて欲しい所。
…と言うか、EDで何で彼だけ全裸なんだ。(爆
てか、かなりキワドいし。(何がだ

色々書きましたが、ギアスに対する期待はかなりの物。今後も突っ走って欲しいです。
11. Posted by オタコン   2008年04月07日 01:20
>ゼロ復活
ここからどうやって黒の騎士団を立て直してゆくのか、それが序盤の見所でしょうか?早くディートハルトやラクシャータも登場してほしいです。

>次回
次回では神根島で何があったかとか、その辺があかされるんでしょうか?前期から見ている者としては、早くその辺をスッキリさせて欲しいです。

あと一つ心配なことが。これホントに2クールで終わるんですかね?第三期があってもおかしくないような気が…。まだ始まったばかりなのに気にしすぎですかね?
12. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:28
4  オタコンさん、クロ助さん、ディープメガネさん、りぐさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>オタコンさん、

>〜半年以上待ったかいあってなかなか楽しめました。
 続きから始まるかと思いきや、全然違っていたのがまた面白かったです。

>OP
>曲はなかなかいい感じだと思います。絵とも合ってましたし。
 個人的には、歌はアニメOPとしてはインパクト不足かな、と感じました。
 ですが、絵は非常にいい上に合ってますし、総合的には悪くない気がします。

>しかしオレンジが映っていたとは気づきませんでした。
 正確には、誰だかよくわからない人が映ってる、ですね。

>ロロ
>なんか曲者になりそうな予感…。OPでヴィンセントと一緒に
>映っていたのも気になります。
 確かにそうですね…。↓

(続きます)
13. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:30
 彼の優しげな言動が全部演技だとしたら、相当な曲者です(汗)。

>ルルーシュ
>記憶操作をしたのはV.Vか皇帝あたりでしょうか?
 今のところ、可能性が多すぎて限定しづらい気がします。
 特異な答えとしては、 C.C. か V.V. にギアスをもらっていたナナリーが、というのも有り得なくもない気がします。

>カラレス
>〜1クールが終わるまでに退場しそうな予感。
 全くですね(笑)。
 圧政だけならまだしも(?)、赴任早々から中華連邦の使節に圧力を掛けるとか、かなり無能っぽいですしね。

>一緒にいたギルフォードの今後が気になります。コーネリアが
>あの後どうなったのかも謎ですが、〜
 私も、何か物語に絡んでくる気がします。

>〜夕方5時の割りにけっこう容赦ない描写がありましたが、変な
>誤解をする人が出てこなければいいですが…。
 深夜と違って、子どもが見る可能性も高いですからね。↓

(続きます)
14. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:32
 そういう意味では性描写も際どい線かも…。

>ヴィレッタ先生
>度肝を抜かれました(笑)まさかアッシュフォード学園の教師に
>なっているとは。
 盛大に吹きましたw
 予想もしてなかったです。これはこれで! …とかも思いましたけど(笑)。

>彼女の記憶も気になります。なんの操作もされず一年前の記憶
>を保っているとしたら、秘密情報局とグルの可能性が高い〜
 これは、どちらも考えられますよね。
 操作されて、時が来るまで役割を演じているという可能性もありますし…。

>C.C
>〜しかし、どうやってあの深海からもどってきたんでしょう?
 不死ならではの、強引極まる手段と思えてなりません。
 水圧で身体がぺしゃんこになる程度では死なないでしょうし。

(続きます)
15. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:34
>卜部
>まさかここまで重要なキャラになるとは、〜
 ゼロの正体を知ることのアドヴァンテージが活かされるかは、ゼロが他のメンバーに正体を明かすかにも掛かっているので、まだ何とも言えません。
 …ただ、こうなってさえなぜか、卜部には空気感が漂っているような…。(ぉぃ

>スザク
>ジノやアーニャとの絡みを期待してたんですが、次回に持ち越し
 これは確実に、次にやってくれるでしょうね。
 仰る通り、より悪い形で固まってしまっていそうです(汗)。

>皇帝
>やはりギアス能力者でしたか。EDの絵から察するにV.Vと
>契約したとするのが自然ですかね?
 それが最も自然ですね。
 また、 C.C. と、という可能性も、無いとは言い切れないとも思います。

(続きます)
16. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:37
>ゼロ復活
>ここからどうやって黒の騎士団を立て直してゆくのか、〜
 まずはタワー脱出、そして藤堂たち奪還、黒の騎士団再建のお披露目の大規模な作戦…、と続いていくのでしょうね。

>早くディートハルトやラクシャータも登場してほしいです。
 この二人、大好きなので早く見たい気がします。

>次回では神根島で何があったかとか、その辺があかされるん
>でしょうか?
 個人的予想としては、少し引っ張るのではないかと思います。
 スザクとの戦いの中で、少しずつ明かされるのではないかと。

>これホントに2クールで終わるんですかね?
 これがアニメでさえなければ、小説なら相当長いシリーズになりそうだと予想するところですよね。
 第1期同様、物凄いスピードでお話が展開することになるのでしょうけど…。



(続きます)
17. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:39
>クロ助さん

>自分的に今期のエース足るギアス第2期が!
 相変わらず、作り手がやりたいことをやっている感があって、いい感じでした。

>OPのオレンジっぽい人
>見た感じ、普通にオレンジの人っぽいですし、ほぼ間違いない
 ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ そうですよね!!
 カメラを引き気味にしてあるのも、彼だからこそ隠す価値があると判断してのことなのではないかと。

>〜急に格好良い描かれ方をすると違和感が。(笑
 多分、しゃべったら台無しになるのでセーフでは(笑)。

>歌は個人的に普通。映像面は、一期のOPが前半も後半もMADっぽい
>仕上がりだったのを鑑みれば、格段に進化している
 激しく同感です。

>ヴィレッタ先生
>唐突過ぎて吹いたw
 普通に教師してそうですよね。

(続きます)
18. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:43
 それにしてもヴィレッタも、軍人をやったり秘書っぽくなったり新妻をやったり先生になったりと、大変です(笑)。
 …コスプレ担当…?

>〜以前の彼女から考えると今の立場が不思議でなりません。
 仰る通り、記憶操作の結果ではないかと。

>…ただ、彼女に取ってある種の転機となった男、扇の夢が「学校
>の先生になりたかった」という事から、〜
 無さそうではありますが、それはそれでなかなかいい構図かも。

>代わりの死体を用意した
>ブリタニアが自分達に有利になる様、反乱の旗印足るゼロは
>死んだとする事で、反徒の士気を挫こうとしたのかなぁ…〜
 これはこれでよくある策ですよね。
 ただ、それをやった途端に本物が現れたりすると、逆に相手の英雄度が上がってしまうため(笑)、諸刃の剣でもあります。

(続きます)
19. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:45
>玉城
>〜普通に短絡思考で「アイツが裏切ったせいで!」みたいに〜
 彼は本物のツンデレ(笑)。…誰も萌えないとは思いますが。
 きっとゼロが帰ってきたら、その前ではまた憎まれ口を叩きますよ?(笑)

>やはり、ゼロと付き合ってきた期間が長い分、何だかんだ言っ
>てもゼロに対する信頼は厚いみたいですね。
 これはゼロが、いちいち噛み付く玉城の相手をちゃんとしていたからでしょう。
 こういった人は、無視されることを非常に嫌いますからね。
 ですがゼロはいつも真面目に相手し、しかもその答えがいつも、玉城脳(笑)の予想を超える良いものだったわけです。

>シャーリー
>記憶が操作されている…んでしょうかね、やっぱり。
 彼女に関しては、確定と言ってもいい気がします。
 正直あの怨みを、事情をはっきり理解する前に許すことができるとは思えません。

(続きます)
20. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:48
>〜今期だと彼女ら生徒会メンバーはどうなるのか。
 人数も減りましたしね…。

>ロロ
>〜やはり二面性を持っていると見るべきでしょうか?
 今のところ、行動からはその片鱗は見えない気がします。
 それだけに、これが全て演技なら相当な曲者ということに…。

>C.C.
>…深海に沈んだ後、自力脱出した、という事でしょうか。
 恐らくはぺしゃんこになりながら水面まで戻り、それから蘇生したのだと思います。
 …傷を再生、なんてレベルではないので、復活にも時間が掛かった気がしてきました。

 そうなると記憶操作は、彼女以外がしたことに…。

>何はともあれ、魔王夫妻が早々に復活したのは嬉しい限り。
 ツンデレ同士の、合っているのかいないのかわからないラブラブ会話が、今から楽しみです。

(続きます)
21. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:49
>ルルーシュ
>ギアスと記憶が甦り、精神の暴走ぶりも一期終盤まで逆戻り
>してる感じですが、彼はやはりこうでないと。
 同感です!
 …あとは、 『ナナリーの記憶』 がどうなっているかが気になりますが…。

>〜死んだ男爵率いる部隊の死骸に対しての、あの見下した感じ
>の眼に痺れました。
 そういう意味では、第1期の同シーンより進化(?)してますよね。

>彼が前回の失敗を踏まえてどう反逆の手を進めて行くのか、
>期待しつつ見ていくつもりです。
 第1期の初めの方で兵士の心を掴まずに失敗した経験を活かしたように、ルルーシュには、その辺は期待できる気がします。

>スザク
>ナイツオブラウンズの一員となり、心の在り方も大分変わってる
>気がします。
 ちょっと、嫌な感じに傲慢になってますよね(汗)。↓

(続きます)
22. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:51
 以前から彼への批判で多かった、俺正義の押し付けも酷くなっていそうな予感がします…。

>「友達だろう?俺達は…」〜
>かなり悪質な皮肉のつもりで言ってる様に感じました。
 そういう感じですよね(汗)。

>V.V.
>皇帝と並ぶ黒幕的存在ですが、彼がナナリーをどうしてしまった
>のか、早い内に明かされて欲しい所。
 彼は状況を混乱させて喜ぶタイプ、と思うんですよね。
 それを思えば、対ルルーシュ最強の手札であるナナリーは、絶対に確保しておこうと思っているはずです。

>…と言うか、EDで何で彼だけ全裸なんだ。(爆
 肌色のボディスーツですよ。(違
 と言うか、何か妙にエロい…(笑)。

>〜今後も突っ走って欲しいです。
 日曜夕方5時ということで、変な自粛をしないで欲しい気がしますね。



(続きます)
23. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:52
>ディープメガネさん

>今回も毎週更新されるのを楽しみにしてまっています。
 はい、これの記事は書きますよぅ!
 よろしければ遊びにいらしてくださいませ。

>ロロについて
>〜どうやらこの少年は一癖も二癖もあるようですよ?
 それは楽しみです。
 こうした優しげな行動が全部演技だったりしたら、それは相当な曲者ということを意味しますしね。

>OPでピンクがヴァーチェにしか見えないんですが(汗)
 足がまたふっといですしね(笑)。

>オレンジまじかっこいい、主役級の存在感でした。
 格好良すぎて、まるで彼じゃないみたいです(笑)。
 絵も、やっていることも渋いですよね。



(続きます)
24. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:54
>りぐさん

>記憶操作
>どのくらいの範囲でどのくらいのレベルで行われているか
 これがまた、かなりな広範という感じですよね。

>〜ナナリーが消去ロロがかわりに植込み。ルル=ゼロあたりも
>消去でしょうか。
 前半のは、全校生徒に及ぶと思われます。
 学園祭の描写とか見ても、ナナリーは学校内で有名人の可能性が高いですしね。

>〜舞台設定はV.V.+ナナリーが行ってると1期最後をうけて
>感じています。C.C.は遅れてきたのでしょう。
 私もさっき、その可能性もあると思い始めました。
 これは仰る通りかもしれません。

(続きます)
25. Posted by なっきー   2008年04月07日 02:55
>もっとも前シリーズを受けてのこの再開のやり方はまずパズル
>のピースを集めるような楽しさも含んでいい感じです。
 この楽しさを思えば、ただ単に前の続きから、では何ともつまらないですよね。

>ナイトメア
>かなり種類が増えてますね。〜単純なロボット物にだけはして
>ほしくありません。
 同感です。ギアスでは確かに戦闘もいいのですが、人間ドラマが実に面白いので、そっちを脇へどけて戦闘に時間を…とはして欲しくないです。

>ED
>完全なCLAMP作品になりましたね(笑)
 なるほど!! それで翼がにょきにょきと…(笑)。
26. Posted by ゆうこ   2008年04月07日 02:56
なっきーさん、こんばんは!
まずは、システムダウン・・・ご愁傷様です・・・この分量と質で全文の8割ってどんだけ・・・。
ホント、こんなときに限って!

では、まず一言叫ばせていただきます!
祝!一週遅れ地域救済!
誰のおかげか知らないがありがとう!なっきーさんを始め一緒に祈ってくれた方々ありがとう!
こちらの地方ではポケモンの後に00という番組表だったので、まさかポケモンの直後にコレが!?と一時ハラハラしました。さすがにそれはなんかやばい。(つづく)
27. Posted by ゆうこ   2008年04月07日 02:58
1話ネタバレは多少観ていたので、手錠バニーとか、夕方にホントにやるのか?!と観るまで半信半疑。意外と一瞬で安心した・・・。が、むしろカレンのダイナマイトボディぶりがハナヂものでした。うんGJ!・・・と思っていたらカレン以外全員死んダー!!!!
コードギアス、CMも多いですが、うちの地方紙にも土曜にフツーに番組紹介でのってて、竹Pのコメントまでフツーにのっててびっくりしました。要約すると「00もコードギアスも混迷する現実社会を子供達に考えてもらうためのもの」みたいな感じですかね。うん、そういわれちゃ虐殺や手錠バニーくらいでガタガタいうのは大人気ないな・・・。と思わせる説得力があり、そのまま2クールがんばってくれ!と全力で願った自分。(つづく)
28. Posted by ゆうこ   2008年04月07日 02:59
>ロロ・ランペルージ
2ヶ月前のアニメ誌で既に設定の出ていた彼。「2話までにロロがどんなキャラか大体わかります」だそうで・・・。
色々予想は出ていますが、設定画の段階で、ロロは紫の瞳なんですよね。目元もナナリーに劇似。作中でもロロと引き離されてからC.C.と会ったことで記憶が戻ったように見えるのです。
私の予想では、ロロは敵側、誰がが擬態ってことになってます。顔は整形、瞳はカラコンって手がありますが、ここは何か特殊能力のほうがこの話っぽいので、そちらで。(つづく)
29. Posted by ゆうこ   2008年04月07日 03:00
>ツンデレが発覚した玉城
扇がゼロを信じるのは当然な感があるのですが、玉城の忠臣(笑)ぶりに萌えました。騎士団幹部はゼロに対する信頼感があるが、四剣聖には無く、藤堂は超然としているが、千葉は非難・・・みたいな。25話の状況だと扇以外全員が非難、でもおかしくないですから。

>バベルタワー
>ルルーシュを迎えに行くだけなら何もこの時この場所でなくてもいいはず
何か必然設定が後から出てくることを期待。学園は監視の目が厳しいとか。
ところで。(つづく)
30. Posted by ゆうこ   2008年04月07日 03:00
>秘密情報局とやらは、皇帝の命で
>「私は男爵だからね。エサと話すつもりはない。
>さ、処分の時間だ。これで目撃者はいなくなる」

このへん、すごく怪しいんですが。もう疑惑まみれで・・・。おいおい謎は明らかになると思いますが、秘密情報局のやつらがサングラスもなしにルルに顔を晒すって、皇帝がギアスアリなら特に、もう逃げろと言ってるようなものでは・・・。秘密情報局にはルル=ゼロと知らせてないみたいですし。
31. Posted by 鉛筆   2008年04月07日 04:26
こんばんは。なっきーさん

一期見ていないので、展開を見てるだけですし、考察も何も出来そうにもないのですが、書かせていただきます。

>バベルタワー
その名前はないわ(笑)
神話ではこれを建てようとした故に神の怒りをかい、人類が分裂するようになったのに…
最初の笑い所でした。

>チェス
チェスでイカサマとか(笑)
言い掛かりにしても情けなさ過ぎる(笑)
そんな言い掛かりで買ってしまうと次からチェスで勝負できなくなると思うんですけどね。良いのか?

>中華連邦?
OPでブリタニア軍の一部が中国本土を経由していた事から、同盟か不可侵協定を結んでいるものと考えますがどうなんでしょう?
どっちにしても、次の侵攻対象になりそうな中華は、日本のゲリラを手を結んで行く展開が一番ありえそうですね。
日本を押さえられた以上、中華にとっては喉元に剣を突きつけられた形でしょうし
32. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:14
4  ゆうこさん、鉛筆さん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。



>ゆうこさん

>この分量と質で全文の8割ってどんだけ・・・。
 ある程度書き直したのですが、それほど突っ込んだ考察をしていなかった中華連邦の使節関連とか、削ってしまったものもあります。
 やっぱりこういうのは、ちゃんと自分でバックアップを取っておいて、自動バックアップは保険、くらいに考えるべきだった気がします。

>祝!一週遅れ地域救済!
 おぉ! おめでとうございます!
 私もいろいろなアニメで周回遅れ以上になっていましたから、お気持ちはすっごくわかります!
 特にこの手の、シナリオ展開に意外性があるお話だと、同時に楽しめるかどうかの差は大きいですしね。

(続きます)
33. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:15
>〜まさかポケモンの直後にコレが!?と一時ハラハラしました。
 もしそうなっていたら、ちびっ子がそのまま続けて観たりすることもあるでしょうし、抗議電話がかなり増えそうな気が…。

>手錠バニーとか、〜意外と一瞬で安心した・・・。
 一瞬でもやるだけ凄いというか、その辺で変な自粛をしないことにも妙な安心をしました。↓

>むしろカレンのダイナマイトボディぶりがハナヂものでした。
 あと、反転映像の C.C. 、反転したら乳首描いてあるそうで…(笑)。
 ホントにこのスタッフ凄いな、と変なところで感心しました。

>〜竹Pのコメントまでフツーにのっててびっくりしました。
>「00もコードギアスも混迷する現実社会を子供達に考えてもらう
>ためのもの」みたいな感じですかね。
 確かにいろいろ風刺的な面がありますよね。

(続きます)
34. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:17
>ロロ・ランペルージ
>2ヶ月前のアニメ誌で既に設定の出ていた彼。
 そうだったんですか!↓

>「2話までにロロがどんなキャラか大体わかります」だそうで・・・。
 それは楽しみです。…と言うことはやはり二面性が…?

>〜作中でもロロと引き離されてからC.C.と会ったことで記憶が
>戻ったように見えるのです。
 カレンに連れ戻されそうになったルルーシュを、ロロが(意図的に)奪還したようにも見えますしね。

>私の予想では、ロロは敵側、誰がが擬態〜
 なるほど、有り得ますね。

>顔は整形、瞳はカラコンって手がありますが、ここは何か特殊
>能力のほうがこの話っぽいので、そちらで。
 特殊能力の場合、周囲の記憶操作も彼自身が行っている可能性が増える気がします。

(続きます)
35. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:19
>>ツンデレが発覚した玉城
>〜玉城の忠臣(笑)ぶりに萌えました。
 しかもこうやってゼロがいないところで必死に擁護しているわけですよ。…で、ゼロがいるところでは憎まれ口(笑)。
 これはこれで可愛いじゃありませんか! ちょっぴりバカだけど!(ぉぃ

>騎士団幹部はゼロに対する信頼感があるが、四剣聖には無く、
>藤堂は超然としているが、千葉は非難・・・みたいな。
 四聖剣はあくまで 『藤堂を助けるために黒の騎士団に協力を依頼した』 という意識なのでしょうね。
 その藤堂は、英傑と見込んだゼロが死んだと知って、また 『死に場所を探す侍』 に戻ってしまったのでしょう。

(続きます)
36. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:22
>>ルルーシュを迎えに行くだけなら何もこの時この場所〜
>何か必然設定が後から出てくることを期待。
 飛行船を飛ばす予定まで事前に連絡してあるのですから、秘密情報局の計画を知り、それに乗っかった作戦という形でルルーシュの奪還を目論んだ可能性が高い気がします。
 学園には何か、 C.C. にとっても危険な罠があったのかもしれませんね。

>秘密情報局のやつらがサングラスもなしにルルに顔を晒すって、
>皇帝がギアスアリなら特に、もう逃げろと言ってるような〜
 皇帝は以前 『あいつ、やりおったわ!』 とか高笑いしていたわけですし、つまりは 『ルルーシュはわしに逆らったから殺せ』 とは少しも考えていない気がします。↓

(続きます)
37. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:24
>秘密情報局にはルル=ゼロと知らせてないみたいですし。
 これなんかも同じですよね。
 ルルーシュは皇帝を敵と目して頑張っているわけですが、当の皇帝は 『せいぜい頑張れ』 とか、そんな風に思っているのかもしれません。



(続きます)
38. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:25
>鉛筆さん

>一期見ていないので、〜考察も何も出来そうにもないのです
>が、書かせていただきます。
 一向に構いませんです。

>バベルタワー
>その名前はないわ(笑)
 激しく同感(笑)。盛大に吹きました。
 あるいはだからこそ、何かの理由でわざとこの名前にしたのかな、とかも思いましたね。

>チェス
>チェスでイカサマとか(笑)
 不可能とは言い切れませんが、 『チェスでイカサマをされて負けた』 というのは、ただの負けよりずっと恥ずかしいような気もします(笑)。

>〜そんな言い掛かりで買ってしまうと次からチェスで勝負〜
 だから一人(ルルーシュ)を殺してしまって、残りに恐怖で箝口令を布くのだと思います。

(続きます)
39. Posted by なっきー   2008年04月07日 06:27
>中華連邦?
>OPでブリタニア軍の一部が中国本土を経由していた事から、同盟
>か不可侵協定を結んでいるものと考えますがどうなんでしょう?
 最低限、日本侵攻の作戦遂行時期と規模、そして 『貴国への敵意無し』 は絶対に伝えているはずです。
 同盟とまでは行かない、そういった形での 『通らせて欲しい』 という形の協定は現実にもありますし、まさにそれではないかと思います。

>次の侵攻対象になりそうな中華は、日本のゲリラを手を結んで
>行く展開が一番ありえそうですね。
 実際第1期では、国外脱出してきた(黒の騎士団ではない)反乱軍の九州侵攻を支援したこともありました。
 中華連邦は、拡大政策丸出しのブリタニアと仲良くする気は全くないのではと思います。↓

>日本を押さえられた以上、中華にとっては喉元に剣を突きつけ
>られた形でしょうし
 仰る通りだと思います。
40. Posted by バニーのくびれ   2008年04月07日 10:57
仮面だったという事を利用して代わりの死体を用意するとしたら藤堂やディートハルトの可能性もありますね。あのシーンでは藤堂がそれ以上の問答を制止しているように見えなくもないですし。
41. Posted by なっきー   2008年04月07日 17:39
4  バニーのくびれさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。

 …と言うか、凄いHNですね(笑)。


>仮面だったという事を利用して代わりの死体を用意するとした
>ら藤堂やディートハルトの可能性もありますね。
 確かに…、特にディートハルトはそういった偽計を好みそうな予感がします。
 C.C. が深海からの復帰にどれくらい掛かるか想像しにくいこともあって、だんだんと、他の誰かの計略ではないかという気がしてきました。

>あのシーンでは藤堂がそれ以上の問答を制止しているように
>見えなくもないですし。
 なるほど、藤堂が主体で立てた策だったなら、制止も必然となりますね。
42. Posted by 鳳龍   2008年04月07日 20:20
こんばんは、ご無沙汰しております。
お身体の方は快方に向かわれてるでしょうか?

やっとギアス2期始まりましたね。
ベタな王道でもひねくれた曲芸でも構わないので、今度こそはキッチリ最後まで終わらせて欲しい、それだけが私の(ry
もっとも、キャラも世界観も伏線も詰め込み過ぎなきらいはあるので、消化しきれるのか一抹の不安を覚えていますが。
なまじ人気があるので2期が完結編という保証はどこにもないですし。


しばらく席を外してましたが、ギアス感想では私も末席にて参加させて頂きたく思います。

とりあえず今日は最後に一言。
おかえりなさい、たまきw、オレンジはマダー(ぉぃ
43. Posted by なっきー   2008年04月07日 21:22
4  鳳龍さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>こんばんは、ご無沙汰しております。
 お久しぶりですー。

>お身体の方は快方に向かわれてるでしょうか?
 お陰様で、だんだんと元気になりつつあります。

>ベタな王道でもひねくれた曲芸でも構わないので、今度こそは
>キッチリ最後まで終わらせて欲しい
 第1期は2度も総集編が挟まったり、制作現場がギリギリっぽい感もありましたしね。
 今回は多分予算も潤沢でしょうし、余裕ある制作に期待したいです。

>もっとも、キャラも世界観も伏線も詰め込み過ぎなきらいは
>あるので、消化しきれるのか一抹の不安を覚えていますが。
 ゴールが皇帝との対決だとすると、これがまた、かなり遠く感じるんですよね。

(続きます)
44. Posted by なっきー   2008年04月07日 21:23
>なまじ人気があるので2期が完結編という保証はどこにもない
 シリーズ構成がちゃんとできていて、長さが決まっていての長編なら、個人的には歓迎です。
 … 『人気が続く限り延長』 なら支持できませんけど。

>ギアス感想では私も末席にて参加させて頂きたく思います。
 はい、お待ちしてますね♪

>おかえりなさい、たまきw、オレンジはマダー(ぉぃ
 オレンジは、OPにも(妙に格好良く)混じってましたし、いい役柄で出番がありそうな気がします。
 真・ツンデレなのに誰も萌えてくれないたまきwは、ゼロに助けられての反応が楽しみです。
45. Posted by 東西南北   2008年04月08日 23:50
なっきーさん、こんばんわ。
待ちに待ったギアスR2、第1話は充分期待に応えてくれたと思います。

>OP
今の所、曲は悪くは無いかな?という所。絵の方は相変わらず情報満載でいい感じです。

>ヴィレッタ先生
うわー、こんな活き活きしてるヴィレッタ初めて見たかも。
軍人、人妻(違)、先生の中なら、個人的にはヴィレッタ先生が一番いい感じです。
でもOPで扇との2ショットもありましたし、このままと言うわけにもいかないんでしょうね。
記憶操作(多分)がいつ、どのように解かれるかが問題だ。

>ハート形のペンダント
多分ロロの持ち物でしょう。土手のシーンで手の中の物を見ている風ですし。
それに・・・(後述)
46. Posted by 東西南北   2008年04月08日 23:51
>トリスタン&モルドレッド
あれ?キュリオスとヴァーチェじゃないか(違)

>オレンジ
どう見てもオレンジですよねw某仮面ハム並に分かりやすかったです。
絵面だけだとえらく格好いいですが・・・脳(主に言語野)は回復したのでしょうかw

>キャラクターが流れて
ニーナの存在に気付かなかった(汗
随分と偉くなった感じですよね。核爆弾作れるくらいだから優秀なのはいいとして、
あんな事しでかしといてよく捕まらずに済んだなと。ロイドが手を回したんでしょうか。

あとスザク。今でもあんな笑顔が出来るのかと、ちょっとだけ安心しました。ちょっとだけ。
47. Posted by 東西南北   2008年04月08日 23:52
>バベルタワー攻防戦
>何もこの時この場所でなくても
秘密情報局の男爵さんが「租界外縁部に出すというリスクまで負った」と言ってましたから、
おそらくはこの時この場所でないといけなかったんだと思います。

>途中で人とぶつかり
ここなんですが、直前に例のハート形のペンダントのカットが入るんですよ。
そしてカレンは一瞬意識が飛んでるように見えます。つまり、あのペンダントにはギアスに似た力が
あって、それによってカレンを一時的に支配したのではないかと。

そう考えた時、それはルルーシュやその周囲で起こっていた記憶操作の原因足りえるんじゃないかと
思うんです。
そしてその持ち主であり、記憶操作以前には存在せず、また今回カレンからルルを取り戻した人間は・・・。
48. Posted by 東西南北   2008年04月08日 23:53
>C.C.
前回海の底に沈んで終わったので、第1話から出てきたのは正直以外でした。
帰ってくるのにどれだけ苦労したのだろう・・・というか、いくら不死身でも耐圧能力が無ければ
海底では蘇生する度に圧死するわけで、そんな状態で良く浮き上がってこれたなと(滝汗

>スザク
>“友達”
いや、これは多分「偽善」とか「取り繕う」とかじゃなくて、単純に「皮肉」かと。
ただルルーシュを嘲笑いたかっただけで、正義や正当性を主張した台詞では無いと思います。

・・・まぁ、それはそれで、随分と堕ちたなとしか言えないわけですが(汗
EDの白い翼は絶対間違ってますよね。
(もし本当に「取り繕っていた」のなら、それは確かに吐き気がします)
49. Posted by 東西南北   2008年04月08日 23:53
>ED
曲はやっぱり普通。絵はCLAMPで、かなりいい感じだったかと。
個人的にはユフィがいたのが嬉しかったです。あの哀れ過ぎる死で終わり、ではない可能性も出てきたか・・・?


何か全然書き足りてない気がしますが、ここらで一旦終わります。

余談:
福山さん(ルルの中の人)仕事しすぎ(汗
前期は狼と香辛料(これもとてもいいアニメでした)くらいでしたが、今期は俺が見てるだけでも5本
(うち主役級4本)流石に演じ分けが苦しい事になってますよ、ええ(汗
50. Posted by クロ助   2008年04月09日 00:58
再びコメントを〜。

>生徒会
ミレイって一期の時点で3年生だった気がするのですが、一年経過してるのに、普通に学園に在籍中。
ナチュラルに彼女の学年を自分が勘違いしてたので無ければ、この辺りの事情が気になりますね。

>C.C.
東西南北さんのコメントを見て、サザンアイズという作品を思い出しました。
この作品の主人公、藤井八雲も不死性を備えて居るのですが、それもあって、作中で何度も何度も常人なら確実に死ぬ様な目に遭っています。
車に轢かれる等はまだ良い方で、酷い時は敵の攻撃で肉体が跡形も無く消し飛び、数日をかけて再生を行う、何て事も。

そして、ある話で、とある異界に向かう事になった八雲は、酸素の存在しない異空間を漂流し、窒息死しては生き返り、何十秒か後にまた死んでは生き返り、という事を繰り返して漸く目的地に辿り着いた、という事がありました。(続きます
51. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:04
4  東西南北さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>待ちに待ったギアスR2、第1話は充分期待に応えてくれた
 単にこのお話だけではなく、先に面白いモノが待っていると思わせるに足る内容だったと思います。

>OP
>今の所、曲は悪くは無いかな?という所。絵の方は相変わらず
>情報満載でいい感じです。
 私は、歌は可もなく不可もなくという感じです。
 絵は、皇帝のギアスみたいなネタバレ(笑)もありましたが、実に見応えがありました。

>ヴィレッタ先生
>うわー、こんな活き活きしてるヴィレッタ初めて見たかも。
 実は天職なのでは(笑)。
 『成績優秀だけど問題児』 を追い回すところまで含めて。

>軍人、人妻(違)、先生の中なら、個人的にはヴィレッタ先生
>が一番いい感じです。
 激しく同感(笑)。

(続きます)
52. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:05
>でもOPで扇との2ショットもありましたし、〜
 扇との絡みは絶対にあるでしょうね。
 そこで、今ならば憎しみ以外を感じるのではないかという気もします。

>記憶操作(多分)がいつ、どのように解かれるかが問題だ。
 誰が、何のためにと考えると、皇帝+ V.V. がしたと考えるのが一番座りがいい気がします。
 ルルーシュが黒の騎士団へと帰っていくのなら、もうこの偽りの舞台は必要なくなるわけで…、案外早々に解かれるかもしれません。

>ハート形のペンダント
>多分ロロの持ち物でしょう。〜
 確かにそういう気もしますね。

>トリスタン&モルドレッド
>あれ?キュリオスとヴァーチェじゃないか(違)
 大砲を持っているモルドレッドで特に、そう感じました(笑)。

(続きます)
53. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:07
>オレンジ
>どう見てもオレンジですよねw某仮面ハム並に分かりやすかった
 ですよね(笑)。
 しかも妙に格好いいのがまた笑えるという…。

>〜脳(主に言語野)は回復したのでしょうかw
 治って欲しいような欲しくないような(笑)。

>キャラクターが流れて
>ニーナの存在に気付かなかった(汗
 雰囲気が変わりすぎですから…。
 やたら偉そうです(汗)。

>あんな事しでかしといてよく捕まらずに済んだなと。ロイドが
>手を回したんでしょうか。
 あるいはその上のシュナイゼルかもしれません。
 彼は、変人を遠ざけるタイプのリーダーではない気がしますしね。

>あとスザク。今でもあんな笑顔が出来るのかと、〜
 早く憎悪を晴らせてあげたい気がします。

(続きます)
54. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:09
>バベルタワー攻防戦
>〜「租界外縁部に出すというリスクまで負った」と〜
>おそらくはこの時この場所でないといけなかったんだと思います。
 確かにそうですね。

>直前に例のハート形のペンダントのカット〜
>つまり、あのペンダントにはギアスに似た力があって、それに
>よってカレンを一時的に支配したのではないかと。
 なるほど…、それは大いにありそうなことです。↓

>それはルルーシュやその周囲で起こっていた記憶操作の原因〜
 少なくとも、上が正解ならこちらも正解ではないかという気がします。

>〜記憶操作以前には存在せず、また今回カレンからルルを〜
 そうなるとロロの持ち物でほぼ決まり、となりますね。

(続きます)
55. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:10
>C.C.
>〜というか、いくら不死身でも耐圧能力が無ければ海底では蘇生
>する度に圧死するわけで、〜
 でも閉じこめられたまま窒息死したら、誰かに出してもらえるまで死に続けることになるわけで…。
 だから、圧死し続けながら戻ってきたのだと思っています。

>スザク
>“友達”
>〜単純に「皮肉」かと。
 そうかもしれません。
 周りが見えていないのは前と同じですが、真っ直ぐさが無くなった分かなり質が悪いというか…(汗)。

>EDの白い翼は絶対間違ってますよね。
 (つд`)ゴシゴシ ってやつですよ(笑)。
 V.V. もですけど。

>ED
>曲はやっぱり普通。絵はCLAMPで、かなりいい感じだった
 両方、同感です。

(続きます)
56. Posted by クロ助   2008年04月09日 01:11
しかも、この漂流期間は一日や二日程度の短い期間では決して無かった筈なので、八雲本人は不死であったり常人では習得不可能な特殊能力を持ってはいますが、痛覚などは人間と変わりなく、文字通り地獄の苦しみを味わっていた訳です。(汗

C.C.が本当に深海から生身で脱出してたとしたら、多分先の八雲の様な感じで圧壊死→蘇生→死亡を繰り返しながら浮上したんじゃないかなあと思います。

…いや、改めて書くと本当に無惨過ぎますね。(汗
C.C.がヒロインとしては色々な意味で凄まじいのが改めて実感出来ます。
57. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:12
>個人的にはユフィがいたのが嬉しかったです。あの哀れ過ぎる
>死で終わり、ではない可能性も出てきたか・・・?
 うーん…、生き返ったりは(有り得ないとは言えませんが)なさそうな気がしますし、せめて人格が再評価されて、 『あのときは魔物に取り憑かれていたのだろう』 みたいになるといいんですけど…。

>福山さん(ルルの中の人)仕事しすぎ(汗
 仰る通り、ここまで本数が増えると 『声を使い分けるのも限界がある』 という感じですよね(汗)。
58. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:23
4  クロ助さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>再びコメントを〜。
 はい、大歓迎です!
 …と言うか、コメントの時間がかぶってしまいましたね(汗)。

>生徒会
>ミレイって一期の時点で3年生だった気がするのですが、一年
>経過してるのに、普通に学園に在籍中。
 私も3年だった気がしていたのですが、今学園にいる以上は2年生だったのかな、と考えてます。

 …あるいは、舞台に必要な 『役者』 として、記憶操作する側の都合でその辺もいじられているのかもしれません。

>C.C.
>〜サザンアイズ〜藤井八雲も不死性を備えて居るのですが、〜
 不死というよりは不滅という単語の方が近いのでは、と思ったりもするのですが、それはともかく。
 極めて有利な特徴なのに、でもあまり羨ましくないとしか思えないんですよね(汗)。

(続きます)
59. Posted by なっきー   2008年04月09日 01:24
>〜酸素の存在しない異空間を漂流し、窒息死しては生き返り、
>何十秒か後にまた死んでは生き返り、〜
 C.C. もそれと同列のやり方で復帰してきたのではと思っています。↓

>〜圧壊死→蘇生→死亡を繰り返しながら浮上した
 はい、まさにそれです。

>C.C.がヒロインとしては色々な意味で凄まじいのが改めて実感
>出来ます。
 いつも超然としているのも、人として当たり前の心を表面に置いていては、到底正気でいられないからではないかと…(汗)。
60. Posted by ゆうこ   2008年04月09日 11:12
なっきーさん、こんにちは!
落ち着いてきたので、改めて細かいことを・・・

2期で終わるのか?に関して、随分以前(1期終了時)の谷口監督のコメなんで、ネタバレというほどでもないかな・・・?ということで書き込ませていただきます。なっきーさん的に何か抵触してたら削除でお願いしますね。
要約すると、
「ルルーシュの目的の達成に関して、物語で100%達成しきるということはありえないという前提で、1期で1/3,2期で2/3までの達成があるだろう。
目的の半ばではあるのだけど、ファーストガンダムのラストのように、主人公の心情的にひとつの落ち着きどころがある、ということで物語の終着点足りえる。今のところ2期のラストで物語の終了と考えている。」(続く)
61. Posted by ゆうこ   2008年04月09日 11:13
みたいな感じだったのですが、1stガンダムのようにって、続編は作りませんと言い続けておきながら、7年後に4クール+4クール+劇場版の続編やっちゃった作品を引き合いに出さないでくれ!!!!と即座に心の中でツッコミ。
しかしふと近頃、物語は終了したが積み残しはある、という状態で2期を終了したとして、監督は終了のつもりだとしても、イロイロ大人の事情もあるし、関連商品のその後の売れ行きもあるし、○年後のことはわかりませんという隠喩だったのかなー、と無駄に深読み。(←本当無駄)
監督としては2期で何とか終わらせる気のようなので、伏線の大部分はこの2クールで回収されると信じてます。(続く)
62. Posted by ゆうこ   2008年04月09日 11:14
>バベルタワー
この名称、フツウにつけたら「神への挑戦」という意味以外ではありえない気がします。
が、ふと、CLAMP作品に「東京BABILON」というのがあったの思い出しました。このタイトルは、東京に生きる人たちが、「まるでバビロンの神話のように」お互いに分かり合うことができないまま彷徨う、というような意味合いです。(その中で理解しあえるということは尊い奇跡、という話、でもある。)
もしや2期の舞台は世界、ってことで2つ目の意味として、言葉の通じないもの同士の相互理解、ってのが重要なテーマになったり・・・。(続く)
63. Posted by ゆうこ   2008年04月09日 11:15
たまにCLAMP的な設定が・・・と思っていたら、やはりキャラ原案とあわせて、多少提案もやって、監督が気に入ったものを取り入れてるそうですね。どうりでやたらと若本皇帝が反逆者としてのルルーシュを「育てて」いるように見える・・・。
若本皇帝はルルーシュが幾多の試練を乗り越えて自分の前に立つのを待っているのでしょう。
以前書き込んだようにCLAMP作品だと皇帝自身が帝国と世界のありように絶望して・・・というのがありがちなのですが、ここは谷口作品。どんなカタストロフが待ち受けてるかと思うともう・・・wktk
64. Posted by りぐ   2008年04月09日 20:14
こんばんは

>C.C.
>圧死しながら〜
オレンジの生存を考えると(クローンでなければ)その前の段階で何らかの作用が働いてるようにも感じます。さすがにジェレミアは不死身ではないでしょう(コードRの研究も不死性を与えれるとこまではいってないでしょう)

>皇帝のギアス
以前自分のブログでも書いてたのですが、世界の3分の1を支配し尚且つ本人がギアス能力者でもあるのなら、それでもかなえられない付与者(C.C.とV.V.)の望みというものがどこにあるのかは興味深いところです。
65. Posted by りぐ   2008年04月09日 20:28
>バベルタワー
私としてはどうしてもドバイタワーのほうへ突っ込みをいれたいですね(笑
そういや1600mクラスのビルを作る構想もあるとかないとか。いっそのこと軌道エレベーター作ってみてよと感じますわ。



66. Posted by なっきー   2008年04月10日 06:32
4  ゆうこさん、りぐさん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。

 昨日は頭痛で死んでました。
 レス遅れて済みません(汗)。



>ゆうこさん

>2期で終わるのか?に関して、〜
>「ルルーシュの目的の達成に関して、物語で100%達成しきると
>いうことはありえないという前提で、1期で1/3,2期で2/3まで
>の達成があるだろう。
 なるほど…、でもそれとは別に、お話的には終わりの体裁は整えて欲しい気はします。↓

>〜今のところ2期のラストで物語の終了と考えている。」
 そこで、この物語の真価が問われるとも言える気がします。

>〜1stガンダムのようにって、続編は作りませんと言い続けて
>おきながら、7年後に4クール+4クール+劇場版の続編〜
 期待していいという宣言なのでしょうか(笑)。

(続きます)
67. Posted by なっきー   2008年04月10日 06:33
 ただ、個人的には、ですよ?
 本来なら、この騒動の終着点はルルーシュの世直しではなく、 C.C. の復讐劇(多分)だと思うのですよ。
 …そちらの決着は望み薄なのかも…?

>〜○年後のことはわかりませんという隠喩だったのかなー、〜
 有り得ると思いますし、間髪入れずにやるよりも間を置くことで、続きの質が上がる期待もできる気がします。

>〜伏線の大部分はこの2クールで回収されると信じてます。
 このお話の場合はいくらかはわざと積み残したまま終わるでしょうし、それとは別に新たな謎が増えてしまうかもしれません。

>バベルタワー
>この名称、フツウにつけたら「神への挑戦」という意味以外では
>ありえない気がします。
 私はそう思います。

(続きます)
68. Posted by なっきー   2008年04月10日 06:34
>〜CLAMP作品に「東京BABILON」というのがあった〜
>「まるでバビロンの神話のように」お互いに分かり合うことが
>できないまま彷徨う、というような意味合いです。
 なるほど、通じる部分がありますね。

>たまにCLAMP的な設定が・・・と思っていたら、〜監督が気に入った
>ものを取り入れてるそうですね。
 そうだったんですか!?

>どうりでやたらと若本皇帝が反逆者としてのルルーシュを「育
>てて」いるように見える・・・。
 少なくとも、皇帝がルルーシュに何かの役割を期待していることだけは間違いないと思います。↓

>〜ここは谷口作品。どんなカタストロフが待ち受けてるかと
>思うともう・・・wktk
 何かとんでもない目的がありそうですよね。
 それが明かされる時が楽しみです。



(続きます)
69. Posted by なっきー   2008年04月10日 06:36
>りぐさん

>C.C.
>圧死しながら〜
>オレンジの生存を考えると〜その前の段階で何らかの作用が
>働いてるようにも感じます。
 そうかもしれません。
 ただ、仮に救助が来たとして、オレンジと C.C. と両方助け、なおかつ C.C. を解放する勢力が思い付かないのですよ。

>さすがにジェレミアは不死身ではないでしょう〜
 私も不死ではないと思いますが、機械化によって常人ならば必ず死ぬ状況を耐えきる可能性はあります。
 C.C. が脱出したずっと後になってからサルベージされて、それでもオレンジは生きていた、とかいう形ですね。

>皇帝のギアス
>〜それでもかなえられない付与者(C.C.とV.V.)の望みという
>ものがどこにあるのかは興味深いところです。
 V.V. は混乱を好み、生を愉しもうとしているように見えます。↓

(続きます)
70. Posted by なっきー   2008年04月10日 06:38
 C.C. は不死性に苦しみ、ひょっとしたら死を望んでいるのかもしれないとも思います。

>バベルタワー
>私としてはどうしてもドバイタワーのほうへ突っ込みをいれ
>たいですね(笑
 (笑)。
 彼ら本当にお金持ってますからねえ…。

>〜いっそのこと軌道エレベーター作ってみてよと感じますわ。
 多分、今、理論が完成して造れるとなったら、本当に建ててくれそうな気がします(笑)。
71. Posted by 学生K   2008年04月10日 20:24
なっきーさん、はじめまして!
00のときから見てました。 

>ロロが操縦するみたいに見えますが、>性格的に向いていないような(汗)。
 彼はリヴァルやシャーリーのような一般人ではないと思います。
 知っているかもしれませんが、PS2に出てきた彼はかなりの個性的なキャラでした。

>『俺正義』の使者・枢木スザク
 彼の性格は小説やPS2版を見ると多少は理解することができます。
 お願いだからあまり嫌わないでやってください。本当は結構良い子なんです。
72. Posted by なっきー   2008年04月10日 22:20
4  学生Kさん、初めまして! こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>>ロロが操縦するみたいに見えますが、〜
>彼はリヴァルやシャーリーのような一般人ではないと思います。
 少なくとも、ナイトメアに乗る以上は一般人では有り得ない、と言えるのは確かですよね。
 既に騎士候以上か、騎士候以上になる人物のはず…。

>〜PS2に出てきた彼はかなりの個性的なキャラでした。
 ネタバレが怖くてまだ手を出していなかったりします。

>>『俺正義』の使者・枢木スザク
>お願いだからあまり嫌わないでやってください。
 嫌っている、というのとは違います。
 私は好きなキャラでも全肯定は絶対にしないし、嫌いなキャラでも全否定は絶対にしません。

※ 『その発言は酷いけどこのキャラなら許す』 をしない、逆もしない、そういうことです。

(続きます)
73. Posted by なっきー   2008年04月10日 22:24
 で、スザクはと言うと、私にとって今のところ 『好きでも嫌いでもない』 に当たる感じです。

 スザクが自分の正義を人に押し付け、相手の事情を察したつもりになって、 『間違っている』 と非難するのは(残念ながら)事実であり、克服すべき欠点だと思っています。
 私が 『俺正義』 と呼ぶのはこれですね。

 正義感が強いこと自体は良いことなのですが…。
74. Posted by ケイツ   2008年04月10日 23:00
なっきーさん、こんばんはー♪

とりあえず、オープニングのサビで機体にも乗らずに白馬を駆る主人公を見て吹きました。
これぞコードギアスが帰ってきたという感じがして良かったです(笑)。

>ちょっとサビの盛り上がりが弱い気が〜
それは思いました。
サビは疾走感があってとても好きなのですが、盛り上がり方は弱かったかな、と。

>途中で人とぶつかり〜
>ハート形のペンダント
私も、東西南北さんと同じような事を考えていました。
カレンが直後にぼうっとしてますし、ロロが何らかの力を使ったのではないかと思います。
で、このペンダントがどちらの持ち物かということですが、
こんな物↓を知っていたので、ロロのかなと思っています。
http://www.happinetonline.com/NASApp/mnas/MxMProduct?Action=prd_detail&SHOP_ID=1&KIND=0&PRODUCT_ID=4907953455955
色々と意味深なアイテムっぽいですね。

(続きます)
75. Posted by ケイツ   2008年04月10日 23:02
>そのナナリー、イメージ画像という感じで、電動車椅子に乗ったまま、
>兄に助けを求めながら遠ざかって消えます。
この部分ですが、ナナリーの服装が変化していっているような・・・?
速くてよく見えないのですが、ユフィの服と基本的に似ているようなので、皇族服かも知れません。
ナナリー、ジョイ君(違 ではなく、皇帝に囚われているのかも・・・と思いました。

>あからさまに記憶操作されてますよね。
これ、生徒会メンバーも記憶操作されていますよね。
25話で、生徒会メンバーがアヴァロンに逃げ込んでいましたが、この時にそのまま本国に連れていかれたのかも・・・と妄想発動中(笑)。


>カレンは普通の英雄譚の主人公っぽい、熱くて真っ直ぐな性格ですよね。
カレンと紅蓮弐式のコンビがこんなに早く見られるとは!彼女の一途さは大好きです。

(続きます)
76. Posted by ケイツ   2008年04月10日 23:03
その性格からか、1期ではゼロに対しての盲信しすぎている部分があったと思いますが、
今期では友達としても、騎士団の隊長とエースとしてもルルーシュと良い関係が築けそうで楽しみですー♪

>たまきw
いやー、玉城可愛いですね(笑)!
こんなツンデレは大好きですよ!
それにしても、何故騎士団は処刑されないのだろう(笑)。そこが気になってしまいました。
ただ、これを命じたのが皇族クラスの者だったのなら、彼らは駒として生かされているのかも、と思ったり。
ゼロが生きているのは皇帝や皇族のトップなら知っているでしょうし、もしゼロが復活した場合、ルルーシュを誘き出す要員としているのかも。

>バニーガールとして潜入
発信器(?)をさり気に取り付けようとするカレンが素敵です(笑)。
カレンが黒のキングを蹴り飛ばした所から雰囲気が一気に変わってドキドキしました。

(続きます)
77. Posted by ケイツ   2008年04月10日 23:03
後のルルーシュとC.C.との二人の世界(違 や、月下と紅蓮が助けに来たときなど、コードギアスは雰囲気ががらりと一気に変わるのが楽しいです。

>ゼロモード
天井辺りからスポットライトの様に光が差し込むところとか、1期1話を彷彿とさせる演出が嬉しかったり。
やっぱりルルーシュはゼロモードの時が一番輝いていると思います(笑)。
それにしても、↓

>「間違っていたのは俺じゃない! 世界の方だ!」
この台詞、25話の2期予告の時には『何という負け惜しみ・・・』と思っていたのですが(爽)、実際は凄く格好良くてびっくりしています(笑)。

>エンディング
>歌は、今現在は可もなく不可もなくといった感想。
私もそんな感じです。1期のED2曲のインパクトが強すぎたせいもあるかも知れません。
ただ絵の方は私がCLAMPファンということも加味されてか、かなりの出来映えと思いました。

(続きます)
78. Posted by ケイツ   2008年04月10日 23:04
鎖だのリボンだのが身体に巻き付いているのは流石CLAMPだ、と思いましたが(笑)。
鎖付メンバーは、これから戦闘に参加していくメンバーと考えていいのかどうか。

>優しそうなロロに、何か裏の顔があるのでしょうか。
うーん、私は裏の顔というより、「どちら側に付くか分からない」という印象を受けました。
いや、いたんですよ(笑)、CLAMP作品で天使の羽と悪魔の羽を片方ずつ持っていたキャラが。
ちなみに、そのキャラクターがどっちの陣営に付くかの選択によって、作品が大きく動き始めたので、ロロには大きく期待しています(笑)。

>ヴィレッタ先生
3度目の人生はこれですか(笑)!
こんな波瀾万丈な人生、見てると楽しそうでいい感じです。
それに何故だか3種とも、ヴィレッタには全て似合っているような・・・(笑)。

(続きます)
79. Posted by ケイツ   2008年04月10日 23:06
>俺正義
怖っ(((( ;゚Д゚)))
何というか、嫌な方向に吹っ切れた感じがして非常に怖いです(笑)。
「ブリタニアを内から変える」と言った彼ですが、ブリタニアの階級制度に飲み込まれていないかどうかが気になりますね。
ただの復讐鬼として終わって欲しくないキャラクターです。


こんなに長々とすみませんでした。
では、これからもレビュー楽しみにしていますねー♪
80. Posted by なっきー   2008年04月11日 01:43
4  ケイツさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>オープニングのサビで機体にも乗らずに白馬を駆る主人公
 物凄くコードギアスっぽいですよね(笑)。
 ルルーシュの戦闘というと、ヘタレシーンばっかり思い出しますし…(笑)。

>>ちょっとサビの盛り上がりが〜
>サビは疾走感があってとても好きなのですが、盛り上がり方は
>弱かったかな、と。
 同感です。
 嫌いとかダメとかではなくて、惜しい?みたいな。

>途中で人とぶつかり〜
>ハート形のペンダント
>私も、東西南北さんと同じような事を考えていました。
 確かにそう考えてみると、辻褄が綺麗に合いますよね。
 あのストーカー日記(違)がある以上は監視者がすぐ傍にいることも明白ですし、それについても、一番怪しいのはロロ…。

(続きます)
81. Posted by なっきー   2008年04月11日 01:47
>こんな物↓を知っていたので、ロロのかなと思っています。〜
 おおう! これはわかりやすいですね。
 ロロの物で確定と見て良さそうな気がします。

>〜ナナリーの服装が変化していっているような・・・?
>〜ユフィの服と基本的に似ているようなので、皇族服かも
 確かにそんな風に見えますね。
 V.V. が皇帝と繋がっているのなら、ナナリーは、今は皇帝の保護下にあるのかもしれません。
 …とか書いていたら、↓

>〜皇帝に囚われているのかも・・・と思いました。
 同意見でしたね。

>〜25話で、生徒会メンバーがアヴァロンに逃げ込んでいました
>が、この時にそのまま本国に連れていかれたのかも・・・
 コードギアスなら有り得る気がします(笑)。
 …結局その辺は、 『誰が』 『どうやって』 記憶操作したのかが真相への鍵になりそうですね。

(続きます)
82. Posted by なっきー   2008年04月11日 01:49
>カレンと紅蓮弐式のコンビがこんなに早く見られるとは!彼女
>の一途さは大好きです。
 私もです。
 紅蓮弐式は右腕が仮パーツのままで、それが少し不安ですが、頑張って欲しいものです。

>その性格からか、1期ではゼロに対しての盲信しすぎている
>部分があったと思いますが、今期では〜ルルーシュと良い関係が
>築けそうで楽しみですー♪
 これも激しく同意です。
 そしてゆくゆくはただの信奉ではない、共感を得て欲しいと思っています。

>いやー、玉城可愛いですね(笑)!
>こんなツンデレは大好きですよ!
 公開された顔写真で一人だけボコボコなのも、(弱いのに)玉城だけは必死で抵抗したからだと思います。

「ゼロは絶対に生きてる! 捕まるわけにはいかねえ!」
…その周りではみんな諦め顔(笑)。

(続きます)
83. Posted by なっきー   2008年04月11日 01:53
>それにしても、何故騎士団は処刑されないのだろう(笑)。
 絶対に理由があるでしょうね。
 一番大きそうなのは、卜部と 『魔女』 が逃れたままで、結託している可能性が心配されたからでしょう。

 言い換えるなら、魔女とゼロさえいなければ、仮に全員脱獄したとしても脅威たり得ないと認識しているのだと思います。

>バニーガールとして潜入
>発信器(?)をさり気に取り付けようとするカレンが素敵
 発信機でしょうね。
 でもルルーシュは、記憶操作されても世話を受けることを当然とは考えない人だったわけで。

>後のルルーシュとC.C.との二人の世界(違 や、月下と紅蓮
>が助けに来たときなど、コードギアスは雰囲気ががらりと一気
>に変わるのが楽しいです。
 どこにいても二人の世界を作れるのは便利そうです(笑)。↓

(続きます)
84. Posted by なっきー   2008年04月11日 01:56
 で、コードギアスは本当にいろんな要素を詰めこんでますよね。だからどんどん空気が変わります。

>天井辺りからスポットライトの様に光が差し込むところとか、
>1期1話を彷彿とさせる演出が嬉しかったり。
 これがルルーシュの本質なんだと感じられるのがいい感じです。

>やっぱりルルーシュはゼロモードの時が一番輝いている
 無駄なポーズも素敵です(笑)。

>「間違っていたのは俺じゃない! 世界の方だ!」
>この台詞、25話の2期予告の時には『何という負け惜しみ・・・』
>と思っていたのですが(爽)、〜
 ルルーシュなら有り得そうな負け惜しみですしね(笑)。
 …まさか、本当に偽りの世界だったとは。

>エンディング
>〜1期のED2曲のインパクトが強すぎたせいもあるかも〜
 どちらもそれぞれに、印象深い歌でしたからね。

(続きます)
85. Posted by なっきー   2008年04月11日 01:58
>ただ絵の方は私がCLAMPファンということも加味されてか、かな
>りの出来映えと思いました。
 私は特にファンではないのですが、これは見応えがある力作揃いだと感じました。

>鎖付メンバーは、これから戦闘に参加していくメンバーと考え
>ていいのかどうか。
 鎖にも何か、設定上の理由がありそうですよね。

>>優しそうなロロに、〜
>「どちら側に付くか分からない」という印象を受けました。
 なるほど…、 『弟』 が意図的な演技であっても、それが任務なのか、あるいは強制されてのことなのか、その辺はわかりませんしね。

>〜CLAMP作品で天使の羽と悪魔の羽を片方ずつ持っていた
>キャラが。
 何と! これはますます怪しい…。

>ヴィレッタ先生
>3度目の人生はこれですか(笑)!
 あまりにもハマりすぎている上に、何だか活き活きして見えます(笑)。

(続きます)
86. Posted by なっきー   2008年04月11日 02:00
>それに何故だか3種とも、ヴィレッタには全て似合っている
 全くですね!
 オレンジがああなので、軍人時代の美人秘書的ポジションに戻る可能性は、残念ながら低そうですが…。

>俺正義
>怖っ(((( ;゚Д゚)))
>何というか、嫌な方向に吹っ切れた感じがして非常に怖いです
 ちょっとブレーキが壊れつつある気がします(汗)。
 そう仕組んだのが V.V. で、その V.V. が皇帝と結託しているのなら、皇帝の直属となることはスザクにとって、かなりまずい状態な気もします(汗)。

>「ブリタニアを内から変える」と言った彼ですが、ブリタニアの
>階級制度に飲み込まれていないかどうかが気になりますね。
 一応、名誉ブリタニア人が重用されている時点で 『既に変えている』 とは言えるかもしれません。
 他の名誉ブリタニア人にも、いくらかの希望を与えるでしょうしね。

(続きます)
87. Posted by なっきー   2008年04月11日 02:03
>ただの復讐鬼として終わって欲しくないキャラクターです。
 これはスザクにとって、乗り越えるべき試練なのでしょう。
 彼には強い正義感があるからこそ、憎悪に支配されてはいけないわけで…。

>こんなに長々とすみませんでした。
 一向に構いませんです。

>では、これからもレビュー楽しみにしていますねー♪
 はい、もしよろしければ、また遊びに来てくださいね。
88. Posted by りぐ   2008年04月29日 12:55
こんにちは

こっそり遊びをひとつ

>木星
はしょって言うと公転周期がほぼ12年であり古い名では「歳星」と呼ばれていました。まあそのあたりはうぃき等で簡単にあります。面白いのはこの12年というものが宮城谷氏の小説「あんし」(漢字の出せないPCですので)では古代中国では君主の子の加冠(成人式)の年齢であったということです。つまり臣下や百姓の成人より早く迎えるというわけです。使用候補のひとつという内でしかいまのところありませんが・・・。
89. Posted by なっきー   2008年04月29日 22:48
4  りぐさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>木星
>〜公転周期がほぼ12年であり古い名では「歳星」と呼ばれて〜
 OPに関係あるかはわかりませんが、いろいろ勘繰ることもできそうですよね。

>〜古代中国では君主の子の加冠(成人式)の年齢であった〜
>つまり臣下や百姓の成人より早く迎える
 そういったことも、君主は天子であり、徳を以て治めるという思想と直結しているような気がします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments