2008年06月08日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #09 『朱禁城 の 花嫁』4

 新天地を求めて旅立ったゼロ率いる黒の騎士団。
 彼らは、中華連邦から貸し与えられた島を仮の住まいとしたが、しかし、そこは安寧の地では有り得なかった。

 ブリタニアと中華連邦に政略結婚の話が浮上した。
 彼らが結託したならば、ブリタニアの敵である黒の騎士団は再び危うい立場に戻らざるを得ない。

 そんな中、ゼロが選んだ道とは――。



コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト

 5月3日から、本編の配信が始まっています。
コードギアス 反逆のルルーシュ - アニメ : BIGLOBEストリーム 無料動画サイト
 見たいけれど地元では……という人はこちらで視聴できます。
 各話、無料は期間限定なので、観たい人はお見逃しなきようお気を付けください。

アーニャブログ(非公式)
 右カラム 『勝手に応援』 にも加えてます。
 スザクやジノたちのコメントも面白いです。

最終更新: 2008/06/10 届いたナイトメアフレームについて修正
 コメントでご指摘いただいた方々、ありがとうございます。



 
 中華連邦、世界最大の人口を誇る連合国家。
 しかし、その実態は既に老人と言っていい。
 国家の象徴たる天子、その地位を陰で操る支配層が専横を極めており、人民は貧困と停滞にその活力を奪われていた。

 日本を脱出した黒の騎士団が向かったのは、この中華連邦である。
 時の権力者、大宦官は、日本人のために江蘇省沖、黄海に浮かぶ潮力発電用の人工島、蓬莱島を貸し与えた。

 事前に話が付いていたとは言え、これが政治的に如何なる意味を持つのかは、後にわかることとなる。




 なるほど、 “老人” ですか。
 転覆のきっかけがないから持ちこたえているだけの、実に危うい状態のようです。



 あと、ごく一部で間違ってる人がおられましたので、一応。
 天子=天の子。 『天から託された者が徳で治める』 という思想の上にある、皇帝の別名であって、人の名前ではありません。

 当然本名が他にあるはずですが、基本的には皇帝が名前で呼ばれることはないので、作中で一切出てこない可能性もあります。
 それどころか、皇帝の名前の漢字は日常で使わないようにする習慣もありました。既に使っている言葉にも、わざわざ別の字を当てるのです。
 そのため逆に、帝位に昇る可能性が高い子の名前には、日常で普通に使うような漢字を使用しないのが普通でした。

 以上、豆知識などを。



新天地

「けどさ、よく認めてくれたよね」
澤崎の件もあるしさ、親日派なんじゃないの?」
「大宦官が?」


 澤崎アツシの件=第1期 #20 『キュウシュウ戦役』 ですね。
 R2からの人は上のリンク(私の記事)で補完するか、 『亡命していた軍人が、中華連邦の協力を得て九州に攻め寄せた』 ことがあった、と把握しておけばOKかと思います。

 ……で、それはないだろうと(笑)。
 この世界では日中関係はこじれていないのかもしれませんが、親日派だからと解放軍に手を貸すわけがありません。
 そこに政治的意図があるのは当然で、ただそれが、対外的か対内的か、あるいはその混合割合がどうかが問題になるだけです。



 そんな蓬莱島に、速攻でインド軍区から届くナイトメア。
 藤堂用の斬月と、少数の暁 直参仕様、大量の暁という構成の模様。

 インドが協力的なことへの疑問に、扇は……。
「いや、意外と本気かもしれない。
 中華連邦から独立したがってるわけだし」


 ……火種は内外に一杯なようです。



 幹部候補のピックアップを終えたディートハルト。
 さらに内政担当者と情報管理セクションを構築するようです。

 一度空中分解しているわけですし、組織を再構築する必要があるのでしょうね。
 ……まあ多分、第二特務隊隊長は現状維持でしょうが。

 ディートハルトが退出するとカレンは、彼が信用に足るかの不安を口にしますが、ルルーシュは逆に読みやすくなったと言いつつ仮面を外してます。

「あの男はゼロという記号を神にしようとしている。行動はそこから推測できるだろう」

 基本的には失望さえさせなければ、そして目的が完遂されない限りは(※↓)、ディートハルトは決して裏切らないと思います。
 ……といっても前者は大変、後者は忘れがちな条件なのですが。

※ ゼロが “神” になり、世界に奇跡が必要なくなってしまったら、ディートハルトがゼロ殺害を目論む可能性はあるように思います。
 混沌の下僕としては、 “混沌の権化” は法による統治の中で輝きを失うと考える危険があり、色褪せる前に伝説を終わらせようとすることを裏切りと考えないのではないかと……。




藤堂「後は戦闘空母か……。斑鳩(いかるが)にガウェインのシステムを移したわけだな」
ラクシャータ「蜃気楼にも使ったけどね。
 何しろ本体は海中から引き上げた時点でボロボロだったから……」
千葉「一緒に沈んでいた機体は?」
藤「ナイトギガフォートレスとかいう奴か」
「私も探したんだけどねえ……」


 今までは潜水艦だけでしたが、黒の騎士団も今後は飛べる母艦を使えるようになりそうです。

 ガウェイン、残念ながらご臨終だったみたいですね。
 あの偉そうな機体は(ある意味)ゼロに似合っていたと思うので、ちょっとばかり残念です。

 あとオレンジ機、あの状態から自力脱出していたようで。
 いよいよ、オレンジの季節が近付いてきたかも。



「洛陽さえ落とせば、ブリタニアを倒す条件はほぼクリアされる」

 その2つの間には結構落差があるような……?
 まあ何か計画があるのでしょうね。

 立ち直った様子のルルーシュに、ほっとした表情を見せるカレンが可愛いです。
 と言うか、キスを迫られたことを思い出しているときに当のルルーシュに呼びかけられて足を滑らせ、本当にキスしそうになるとか、変なところでドジっ子なのも相変わらず。

「どうして戻ってきてくれたの?」
「……カレン、全てが終わったら、一緒にアッシュフォード学園に帰らないか?」


 『幸せな世界』 、今のルルーシュの目標。
 カレン自身はよくわかっていない(当たり前)みたいでしたが、これを教えられること自体が特別なことですよね。

「タバスコ……」

 文句を言うふりして二人だけの会話を邪魔するC.C.(笑)。
 ラー油しかないとか以前に、蓬莱島に来てまでピザを食べていることの方が……(笑)。
 自分で作ったとは思えないし、ピザハットのデリバリーか、あるいは冷凍モノか。

 ……そこに、神楽耶から緊急事態だと通信が入ります。



策謀 ……そしてたまきw

「皇コンツェルンを通して式の招待状が届いたのですけど、」

 ……って、普通に事業もやってたんですね。
 天皇家に当たるものと思っていたのですが、少し違うようです。

 まだ幼い中華連邦の天子のお相手は、ブリタニアの凡庸皇子こと第一皇子オデュッセウス

 用意していた計画は間に合わない、とはディート。
 ルルーシュはブリタニアの策と見抜きます。
 いずれこうなると見越して先手を打つつもりが、相手の方がさらに早かった、と。

(まさかこんなに早く、あんな凡庸な男に)

 地位的には、第一皇子ということで釣り合ってはいるのでしょうが……、年齢的にはかなり凄いことに。
 もっとも政略結婚はもちろん、戦乱の世の略奪婚(的なもの)とかではよくあることではありますけど。



たまきw「なァに心配してんだよ。
 俺たちはブリタニアとは関係ないだろ?」
カレン「ハァッ!?」
「国外追放されたんだからさ」

「あの、罪を赦されたわけじゃないんですけど……」
「それに政略結婚ですし……」
「中華連邦が私たちを攻撃してくる可能性だって……」

「じゃあ何かよ、黒の騎士団は結婚の結納品代わりか!?」
神楽耶「あら、うまいこと言いますのね」
C.C.「使えない才能に充ち満ちているな」
「呑気こいてる場合か! これは大ピンチなんだぞ!」


 たまきw以外は、もうみんな知ってます(笑)。
 呑気な彼は、みんなの反面教師として大活躍。

 そして新キャラ、本格的に登場。
 ツッコミは順に、双葉綾芽、水無瀬むつき、日向いちじくでした。

 と言うか直前まで緊張感ゼロだった玉城、彼女らをナンパしてたように見えるわけで……。



 ともあれゼロは、この策の裏にいる人物に気付いた様子。
 そのシュナイゼルも洛陽へやってきます。



 夜、迎賓館では婚約発表パーティのようなものが開かれていますが、泣きそうな天子の横にはワイングラス片手にご機嫌なオデュッセウス
 もう笑うしかありません。
 ……有能無能以前に、実に空気読めない人でしたとさ。
 この後も、泣きそうな天子に気付かないまま、延々1人でしゃべってます。

 その様子を見てかもしれませんが、相手が納得しているのかを疑問に思うスザク。
 ……セシルは平和への道の一つと言いましたし、間違ってはいませんが、スザクはこういうのは結構引きずりそうな気もします。

 アーニャはせっせとブログに記事アップ中の様子。



「あのー、私はまだロイドさんの婚約者なんでしょうか?」
「?? あれ? 解消はしてないよね?」


 ロイドの不思議そうな顔が良いです。
 と言うかミレイ、ロイドは卒業延期程度で動じる人ではないですよ? その辺、大物の気風十分。

「たまには婚約者らしいこともしろって、スザクくんに怒られちゃったから」

 これはスザク、グッジョブかも。
 ついでに言えば、これは根拠のない私の勘ですが、ロイドはミレイを相当気に入っていると思うわけですよ。
 やってきたカノンには 『人間に興味があるとは思わなかった』 とか言われてるわけですが、彼女(?)にもミレイを紹介。

「こちらはカノン・マルディーニ伯爵。シュナイゼル殿下の側近」
「公私共にね」


 赤くなるミレイですが、冗談だとのこと。
 シュナイゼル殿下は変わり者が好き、と続くのですが、そのシュナイゼル、恋人のように手を取って現れた相手はニーナでした。



 核を抱いて自爆しようというのは、変わり者なんてレベルじゃない気もします。
 それにニーナ自身ユーフェミア崇拝者のままで、例え相手が恩人で、しかも宰相でも、やっぱりノーサンキューとなりそうにも思います。



黎星刻

 星刻は仲間たちと薄暗い部屋で作戦会議。
 大宦官たちは天子を売り渡す政略結婚だけではなく、領土の割譲も既に交渉済みで、得られる対価はブリタニアの爵位。

 まさに売国奴。

 とは言え、この婚姻を潰せばブリタニアと戦争になる、とは周香凛。
 迷う星刻は天子を初めて見たときのことを思い出します。



 囚人に薬を与えたとのことで捕らえられ、死罪とされそうだった星刻は、天子の必死の訴えで命を救われていました。
 『いただいた命』 を天子さまのために使おうとする星刻は士官学校へ入り、軍人への道を歩もうとします。

 そんな星刻に天子は、まだ見ぬ 『朱禁城の外の世界』 への憧れを口にします。
 『友達』 さえも知らない彼女に、星刻は約束しました。

「私がいずれ天子さまを外へお連れいたしましょう」
 外の世界で約束する方法だと、指切りのように小指を絡め、親指を合わせます。

星「永続調和の」
天「契りを」




 この政略結婚を潰すことで平和が崩れたなら、もちろん、天子の命も危うくなるかもしれません。
 星刻は安易には決断しきれずにいます。



ゼロ

 さらにこのパーティに、神楽耶もやってきました。
 その名前に驚いて振り返ったスザクは、彼女の隣にゼロとカレンがいるのを見てさらに驚きます。

(シュナイゼル、やはりあなたが黒幕か!)
 ゼロ的には、それを確認しに来た意味もあるのでしょうね。



 一方、二人でバルコニーに出て会話するニーナとミレイ。
 元々ニーナを気に懸けていただけに仲良く、かと思いきや……。

「安心?」
「うん。困ったことがあったら相談に乗るから、」
「 や め て 」
「……ぇ……?」
「私、ミレイちゃんのことは好きよ? でも、上辺だけの女は嫌い。
 ユーフェミアさまは逃げなかった。命を懸けて私を助けてくれた。ユーフェミアさまだけが私を救ってくれたの」
「私だって、」
「口だけの同情ならやめて! ミレイちゃんはいつも遊び気分で、困ったらアッシュフォードという楯を使うのよ! ロイド先生との婚約だってそういうことでしょう!?
 私をいつも下に見て、保護者の顔をして偽善に浸って、もう違うの! 私は!
 私を認めなさいよ!」



 何て嫌な性格。

 本当にニーナだけは好きになれません。
 ずっとミレイが守ってくれていたことそのものにも、水面下で劣等感を爆発させていたわけですね。

 命懸け以外は偽善ですか。その思考が嫌すぎです。
 そんな自分中心の判断基準を持っていることを恥じるべきです。
 もっと言えば 『自分すら守れない人は誰も守れない』 、それがしばしば当然のように起こるのが現実だと知るべきでしょう。

 溺れる人を助けようと、身の安全を顧みずに飛び込む人は溺れてしまうのです。
 最初に溺れていた人だけが助かり、助けに行った人が助からないとかも、ごく普通にある話。
 助けたいのなればこそ、自らの安全を確保しつつ、助けの手を伸ばすべきなんですよね。

 ある意味では核で自爆しようとしたあの時の方が、一時の狂気である分だけマシだったとすら思います。
 正気に戻った方が酷かった、というオチ。
 笑うしかありません。



 神楽耶を貢ぎ物と称する大宦官と、捕らえようと囲む衛兵。

「黒の騎士団は高亥を殺しています」
 星刻が誅したとは報告できないわけで、ゼロとの協定でそういうことになっている、と。

「やめませんか、諍いは。本日は祝いの席でしょう」

 シュナイゼルは神楽耶にも、明日の式ではゼロの同伴をしないという要望を出します。
 こういう場は両方を諫めないと収まりが付かなかったりもするわけで、しかも両方に言い分が通れば、婚姻成立へさらに前進することにもなります。その辺、さすが。

 ゼロはギアスを掛けるつもりだったようですが、ギアスを知るスザクが間に入って楯に。
 ……ですが、これも予想通りだったようです。

 とは言え、この場にシュナイゼルがいなかったならかなり面倒なことになっていたはずで、何気にこの場面もタイトロープ。
 と言うかいつでもタイトロープ。それがゼロ。
 博打性が高い策を打つ分、劣勢からの逆転を目指すときには適しています。



「枢木さん、覚えておいでですか? 従妹の私を」
「当たり前だろ」
京都六家の生き残りは私たちだけとなりましたね」


 やっぱり全滅ですか……。
 全員死罪を下されたようです。

「お忘れかしら? 昔、ゼロさまがあなたを救ったことを。
 その恩人も、死罪になさるおつもり?」
「……それとこれとは、」
「残念ですわ〜、言の葉だけで人を殺せたらよろしいのに」


 恩云々は 『その名はオレンジ』 のお話ですね。(違
 神楽耶もなかなか手厳しいです。
 この問いに、はぐらかすような答えしかできない内はまだ、スザクも正道に至れない気がしますね。



 ゼロはシュナイゼルに賭けチェスをもちかけます。
 ゼロが勝ったらスザクをゲット。

「神楽耶さまに差し上げますよ」
「最高のプレゼントですわ♪」


 神楽耶的には、従兄がブリタニアの重鎮に収まっていることには不満しかないようですしね。
 そしてギアスを知るスザクを取り除けば、全員にギアスを掛けて勝利確定―― 、そう思えばこれは(ルルーシュのみならず)ゼロにとって特大の景品と言えそうです。

 シュナイゼルが勝ったらゼロが仮面を外す。
 的確に一番痛いだろうところを突く辺りがシュナイゼル。
 ゼロ側はこれで動揺する素振りを見せればそれが答えになってしまうわけで、平静を装って認めるしかありません。



 相手はテロリスト……ということで、天子がいない別室での対局となります。
 第1期で、ルルーシュはシュナイゼルにだけはチェスで敵わなかったとありましたが、かなり腕が上がっている様子。

(手強い……、さすが我が兄上。俺が唯一勝てなかった男。
 だが、それは8年前の話――。)


 そしてここからなぜか帝王論のような方向に。
 ルルーシュがキングを動かしてみせます。

『王から動かないと、部下は付いてこない』
「見識だね。ではこちらも」


 シュナイゼルのキングも前進。
 間に1マスしか空いていない状態でシュナイゼルの手番。

「ふむ、このままではスリーフォールドレピティション(※↓)となる」
『私も本意ではないが、引き分けかな?』
「いいや、白のキングを、甘く見てはいけないな」


※ 3回同じ局面になること。将棋で言う千日手。
 審判にアピールすると引き分けとなります。


 平気で進んでくる白のキング。
 普通に自殺行為ですが、 『もらった勝利』 に屈辱を感じるゼロは黒のキングを後退させてしまいます。

皇帝陛下なら、迷わず取っただろうね。
 君がどういう人間か、少しわかった気がするよ」


 シャルルは誇りより実利ですか。
 ……何か、わかる気がします。

 そして、多分シュナイゼルはゼロの正体について、足りない証拠と直感で決め付けるような思考はしていないと思うのですが、ここで重大なヒントを得たのは確かだと思います。



「ゼロ! ユーフェミアさまの仇!」

 ……うん、これはわかりますし、嫌いとは言いません。
 でもさっきのミレイに対する怒りの吐露は大問題だと思うのですよ。あれは酷い。

 ニーナに謝るカレン。
 そんなカレンを見て、変わっていないと微笑むミレイ。
 ここにも 『幸せな世界』 の構成要素が見えている気がします。

『俺は……、引き返さない!』

 軌道修正くらいならともかく、戻るくらいなら最初からやるな、とは言えるわけで。
 大事を為そうとするなら、罪におののき、足を竦ませるのは何もかも終えてからでなければならないのは確かです。

 今は―― 、ただひたすら前へ。





 『ブリタニアの敵』 であるゼロは改めて、式典に出ないよう釘を刺されます。
 それを見て天子は、救いの手が訪れないことを理解します。

 外へ。

 でもそうしてブリタニアへ人質として渡れば、恐らくは帰ってはこられない……。
 諦めていた天子ですが、式典に乱入者が現れます。

「我は問う! 天の声、地の叫び、人の心!
 何を以てこの婚姻を中華連邦の意志とするか!」

 格好いい!

「血迷ったか、星刻!」

「黙れ趙皓!(ジャオハオウ)
 全ての人民を代表し、我はこの婚姻に異議を唱える!」
(……おかしなものだ。飢えた民を救いたいと願いつつも、私は天子さまのことを考えている。)
「今こそ! 私は!」

「放送を切れ!」


 Nice Boat. 吹きましたw
 放送中止に何か妙なリアリティが……。

 衛兵が銃を構えますが、ブリタニア側の誰かに当たりでもしたら大事と制止されます。
 確かにその通りですが、これだけの武勇を誇る相手を取り押さえるよう命令される人たちに、ちょっと同情

 その頃、街では洪古(ホン・グ)もナイトメアを駆って動き始めていました。
 こちらで放送局や軍組織や政庁を押さえ、天子は星刻が保護する……という段取りなのでしょうね。



「不忠なり! 天子さまを我が物にしようとは!」

(……っ!
 そうだな、この行動が天子さまの御心に沿っているかはわからん。天子さまは6年前のことなど、覚えておられんかもしれん。
 それでも! 私は命を救っていただいた代わりに! 永続調和の契りを交わしたのだ!
 私の、心に誓って!)
「外の! 世界を!」

「星刻! 星刻!」

 天子の声に振り返れば、その手はあの日の永続調和の契りの形を示していて……。

(……覚えて……おられた……!)
「我が心に、迷い無し!」




 周囲からの槍をはねのけ、舞台へと突進する星刻。
 途端に、はねのけられるブリタニア国旗。

『感謝する、星刻! 君のお陰で、私も動きやすくなった。』

 幼女を人質に取る主人公。

「……黒の騎士団にはエリア11での貸しがあったはずだが」
『だからこの婚礼を壊してやる。君たちが望んだ通りに。
 ただし、花嫁はこの私がもらい受ける』


 星刻の名を呼ぶ天子。
 でも星刻にも何もできません。

「この外道が!」
『おやそうかい? ふははははははは、ふはははははは……


 ……最終的には、天子や星刻にも優しい世界を目指しては、いるのでしょうが。
 このお話では悪役まっしぐら。



収穫期

 どこからの砂浜だか砂漠だか。
 V.V.が座って、守りに着いているようです。

「ゼロの本当の目的。それがここなら厄介だから」
「ああ、それでわたくしのために手配を?」
「そうだよ」
「ありがとうございます。
 調整さえ済めば、C.C.もルルーシュも敵ではありません。
 このジェレミア・ゴットバルト、ご期待には、 全 力 で 


 前回故障していた左目パーツもオレンジ色の新作に替えているようです。
 そして一部でナイトオブワン説もあったオープニングのシルエットは、このパーツの形から見てもやはり彼だったと断定していいように思います。

 ガウェインでも苦戦したナイトギガフォートレスもサルベージしたようですし、さらに改良してあったりすると、これは手強そうです。
  言語機能が修理されてしまったのが残念ですが、 活躍に期待!



次回予告

 天子は我が手に落ちた。皆俺の策で踊るがいい。
 中華連邦という国に一気にチェックメイトを決めてやる。
 そうすれば、あいつに迫る力が手に入る!

 そのためなら、俺は――。




 2つめの映像、ビームの打ち合いが気になります。
 勝敗や如何に。

 星刻も戦っているようですが、天子が人質になったので嫌々ながらゼロの指揮に従っていそうな気が……。

 斬月など、新型のお披露目もする様子。
 トリスタンとかにも対抗できていることに期待。

 あと、また見てギアスがマジックで落書きしたオレンジだったという、空気が読めるスタッフに脱帽です(笑)。
 何というリアルオレンジ。
 ……ああ、オレンジが欲しくなってきました。



 次回、 TURN 10 、 『神虎 輝く 刻』 にも期待してます。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 「朱禁城の花嫁」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年06月08日 23:13
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、残る大国を手中にいれる事こそ打倒ブリタニアを果たす為の大きな足がかりとなる。 国の中枢である朱禁城。陰謀と策謀、様々...
2. コードギアス反逆のルルーシュR2第9話「朱禁城の花嫁」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2008年06月08日 23:33
 黒の騎士団総員に対し、行政特区日本への参加を命じたゼロ。その真意が分からず、困惑 するカレン達。黒の騎士団全体の意見がまとまらない間、中華連邦にいるディートハルトに連絡を取り、ゼロは綿密な計画を練っていたのだ。そして黒の騎士団の特区参加に対する返答を ...
3. コードギアス反逆のルルーシュR2 第9話「紫禁城の花嫁」  [ Curse priest ]   2008年06月08日 23:42
今回、もの凄い小難しい展開で大混乱だったのに、全部、また見てギアスのオレンジに持っていかれました〜!!\(* ̄▽ ̄*)/ いやー、最高だ!のコードギアス第9話
4. コードギアス反逆のルルーシュR2#9「朱禁城の花嫁」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2008年06月08日 23:44
中華連邦を取れば、あの男に限りなく近付く!!!ルルーシュの狙いは天子の強奪!!!「朱禁城 の 花嫁」あらすじは公式からです。世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、残る大国を手中にいれる事こそ打倒ブ...
5. コードギアス9話(Turn9) 「朱禁城の花嫁」 感想1  [ 海豹(あざらし)の隠れ家 ]   2008年06月08日 23:52
7話、8話をかけてルルーシュ、スザクの視点から「平和で優しい世界」へ物語が収束していく夢を見せてもらいました。しかし、今回はいまだその道は険しいことが語られていた様に思います。花火の時に集まらなかったニーナ、カレン、スザクがこの場に一堂に会していました。そ...
6. 「コードギアスR2」 9話「朱禁城の花嫁」  [ 大吉! ]   2008年06月08日 23:54
<日曜日> 中華連邦に渡った、黒の騎士団。 最後の大国である連邦を手中にする事が、ブリタニア打倒の足がかりになるだろうと考えていたゼロだが、それより早く、天子とブリタニア第一皇子との婚姻が発表される。 シンクーは、本当に天子様を助けようと動いていたんですね...
7. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第09話 「朱禁城 の 花嫁」  [ 紅蓮の煌き  ]   2008年06月08日 23:56
コードギアスR2 第9話感想です。 天子様が可愛すぎる件について詳しくw
8. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第09話  [ まぐ風呂 ]   2008年06月09日 00:24
[関連リンク]http://www.geass.jp/TURN 09 朱禁城 の 花嫁1週空きましたが無事9話が見れましたさて今回は日本を出て中華連邦での話ですねどう話が展開するか楽しみですね中華連邦へ。ゼロ...
9. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 09 朱禁城 の 花嫁  [ 焼きプリン定食(2個目 ]   2008年06月09日 00:28
「コードギアス」見てて初めてかも…初見で意味がわからない話でした(ノ∀`)アチャー コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)福山 潤, 水島大宙, 櫻井孝宏, ゆかな, 谷口悟朗おすすめ平均 うーん…ついに谷口吾郎監督、Blu-rayへ殴り込み話続いて....
10. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 「朱禁城 の 花嫁」  [ SeRa@らくblog ]   2008年06月09日 00:30
百万のキセキにより日本を脱出したゼロと黒の騎士団。 中華連邦を手中にしようと狙うが、ブリタニアは狡猾な先手を打ってくる。 第一王子オ??.
11. コードギアス R2 第09話 感想 『ご期待には全力で!』   [ 荒野の出来事 ]   2008年06月09日 00:30
 コードギアス    反逆のルルーシュ R2  TURN09 『朱禁城 の 花嫁』      コードギアス 反逆のルルーシュ R2 DVD volume01(2008/08/22)...
12. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話  [ ラブアニメ。 ]   2008年06月09日 00:31
「朱禁城の花嫁」 オレンジが全力で帰ってきた!! 中華連邦に渡った黒の騎士団。 前回の次回予告で気になっていたルルとカレンの超接近??.
13. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN09「朱禁城 の 花嫁」  [ コードギアス 反逆のルルーシュ トラックバックセンター ]   2008年06月09日 00:57
世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。 EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、残る大国を手中にいれる事こそ打倒ブリ??.
{/wakaba/}日本人貸与地区・蓬菜島{/wakaba/} 黒の騎士団はここで活動を始める。 新しいナイトメアができたみたいですね{/3hearts/} そしてカレンはルルが元気を取り戻して安心{/face_en/} と思ったその時{/star/} バランスを崩し、ルルに急接近…超寸止め状態{/face_hear...
15. コードギアス 反逆のルルーシュ R2第9話「朱禁城の花嫁」  [ 全て遠き理想郷?なブログ ]   2008年06月09日 01:37
第9話あらすじ 世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、残る大国を手中にいれる??.
16. コードギアス〜反逆のルルーシュR2〜第9話「朱禁城の花嫁」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2008年06月09日 02:01
「我心に迷いなし!!」あかん、こりゃ星刻に惚れますわ(^▽^)声も緑川さんかっこよすぎだし♪6年前、死刑覚悟だった薬の窃盗で捕まった星刻を救った天子さまのため、覚悟を決めた星刻。指きり約束のシーンは本当微笑ましい光景で和んでしまいましたよ(^^)ええ話...
17. 「コードギアス反逆のルルーシュR2」第9話  [ 日々“是”精進! ]   2008年06月09日 03:15
TURN09「朱禁城の花嫁」世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、残る大国を手中にいれる事こそ打倒ブリタニアを果たす為の大きな足がかりとなる。国の中枢である朱禁城。陰謀と策謀、様々な思惑が渦巻くその宴に...
18. コードギアスR2第9話「朱禁城の花嫁」  [ 自堕落学生日記 ]   2008年06月09日 04:48
5 中華連邦での知略と武力と覇権争いが急加速 果たして黒の騎士団のトップゼロは 中華連邦代表シンクーはどう動くか そしてついにあのイレギュラーが”全力で”動き出す
19. 【キャプ感想】 コードギアスR2 第09話 「朱禁城の花嫁」  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2008年06月09日 05:47
やべぇ・・・ちょっとウルッときた 千羽さんフル作監回だけあって、いつも以上に隙の無い作画。魅せ場のキャラの表情が感動的だった。 スト??.
20. コードギアスR2 TURN9 「朱禁城 の 花嫁」  [ 見ていて悪いか! ]   2008年06月09日 06:00
ゼロたち黒の騎士団は中華連邦の人工島を間借りする事に。つか、ルルーシュも中華連邦行っちゃったら、もう完全にゼロ=ルルってバレると思うんだけど、開き直ったのかな。今回もなんだか盛りだくさんだったけれど、うーん、ちょっと説明不足というか急ぎ過ぎという感じだっ...
21. 『コードギアス 反逆のルルーシュR2』第九話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2008年06月09日 06:12
僕もPS3にサイン書かれるのは嫌だなぁ。 どうしても書くってんなら普通ブルーレイの方だろうに。 まぁとにかく課長には早く回復して頂きたいものです。 衣装とか演出とか相変わらずいちいちヤらしいけど、ホントなんで夕方枠なんだろうねぇ? CMも夕方向けじゃないし。...
22. コードギアス反逆のルルーシュR2第9話朱禁城の花嫁  [ 翔太FACTORY+Face.Chat.Union ]   2008年06月09日 07:30
「ゼロを記号としてゼロを国外追放するという提案を逆手に取り。百万の日本人はゼロに扮してまんまと日本を脱出し。ゼロと黒の騎士団は中華連邦に渡るのでした」「コードギアス反逆のルルーシュR2第9話朱禁城の花嫁」「オープニングの絵が変わってねぇえええよ」「…翔兄...
23. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN09「朱禁城の花嫁」  [ * Happy Music * ]   2008年06月09日 08:32
日本を出た黒の騎士団が向かった先は、中華連邦だった。 そして日本人のために貸し与えられた蓬莱島が、ここでの本拠地になるわけですね。 ??.
24. 「コードギアス反逆のルルーシュR2」レビュー2  [ アニメレビュー トラックバックセンター ]   2008年06月09日 08:56
アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュR2」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):ルルーシュ・ランペルージ(福山潤)、ロロ・ランペルージ(水島大宙)、枢木スザク(櫻井孝宏)、C.C./シーツー(ゆかな)、ジノ・ヴァインベ...
25. コードギアスR2 第9話  [ Kyan's BLOG III ]   2008年06月09日 09:10
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 9「朱禁城の花嫁」 よくわからないお話。 政略結婚の要件ってなんだろう?
26. コードギアス反逆のルルーシュR2 9話『朱禁城の花嫁』  [ Girlish Flower ]   2008年06月09日 09:36
…全てをラストに持っていかれそうになりましたが(笑)、今回は 見所が沢山あって、先週萎えたテンションが戻って来ました!
27. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ 日記・・・かも ]   2008年06月09日 09:46
新天地、中華連邦って話でした。
28. 三度目のオレンジ --アニメ-TV コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN9  [ 王様の耳はロバの耳? ]   2008年06月09日 11:42
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) 海中からガウェイン引き上げの冒頭の話がオヮ..
29. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 「朱禁城 の 花嫁」  [ この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ ]   2008年06月09日 12:33
  俺は引き返さないっ・・・・・! 世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、殮.
30. コードギアス 反逆のルルーシュR2・第9話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年06月09日 13:30
「朱禁城 の 花嫁」 中華連邦へと追放された100万人のゼロ。中華連邦から与えられたのは、発電用の島。ルルーシュは、そこを足掛かり??.
31. コードギアスR2 9話「朱禁城 の 花嫁」  [ *LIEBE* ]   2008年06月09日 13:40
なんかこれの前に秋葉原で通り魔があったのでちょっとあれなんですけど、感想書いちゃいます。 番組の途中で速報流れてましたけど私と同い年...
32. コードギアスR2 9話「朱禁城の花嫁」  [ COLONYの裏側 ]   2008年06月09日 14:03
今回のコードギアスR2は・・・日本人100万人を中華連邦への脱出を成功させた黒の騎士団。中華連邦の中央では天子がブリタニアの王子と結婚(=政略結婚)することが話題になり、朱禁城のお祝いの席にゼロが現れた!と言うのが大まかな筋。・100万人の亡命を成功させた...
33. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ のらりんクロッキー ]   2008年06月09日 14:17
最初のほのぼのムードはどこへやらの超展開でしたねえ。 中華連邦の蓬莱島を借りたゼロ。 真の目的は首都洛陽を落とすこと。頭脳作戦で。 カレンが今回もサービス担当。 ドキドキのシチュエーションのルルとカレンの目の前にはC.C.がw タバスコを所望されていました...
34. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ 恋華(れんか) ]   2008年06月09日 14:23
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」
35. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城の花嫁」  [ ミナモノカガミ ]   2008年06月09日 15:33
政略結婚。
 いきなりですが、かなり力入れすぎた〜!!!  今回の第9話では、サンライズスタッフの先週の放送のお詫びをかねたサプライズのおかげで、短の..
37. コードギアス 反逆のルルーシュR2 #9『朱禁城の花嫁』  [ 花の俺道。 ]   2008年06月09日 15:51
      国外追放を受けた黒の騎士団は、中華連邦へ。  戦力の増強及や居住区の開発など大忙しのようです。  その中でルルーシュは、何れ中華連邦を侵略者にならないやり方で攻め取るという。  ただ洛陽さえ落とせば・・・って思いっきり侵略でんがな...
38. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 8 「朱禁城 の 花嫁」 感想  [ コツコツ一直線 ]   2008年06月09日 16:15
 今回からいよいよ話の舞台が世界へと移っていき、展開もR2独自の展開に。黒の騎士団の戦いもこれからまた始まります。  今回はシンクーと天子の過去話が良かったです。あれは泣けます・・・。でもそれもラストのあの人物にすべて持っていかれたような気が・・・今回い...
39. コードギアス反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ たらればブログ ]   2008年06月09日 17:36
 エリア11を脱出したゼロたち黒の騎士団と日本人は、中華連邦が提供した人工島にとりあえず落ち着くことになりました。インドも黒の騎士団に協力的でナイトメアの搬入も順調で、オペレーター3人娘も登場です。  しかしブリタニアも中華連邦に対して何も考えていない...
40. 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」9話 朱禁城の花嫁  [ 蒼碧白闇 ]   2008年06月09日 18:49
オレンジがついに登場! しかもセリフに「全力で」をつけるサービスつき。 いつになったら登場するのかと思ってたがまさかV.V.といっしょの..
遂に 主役 の 登場 !! やりすぎだろ、これww。
42. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 09 「朱禁城 の 花嫁」  [ Mare Foecunditatis ]   2008年06月09日 20:19
TURN 09 「朱禁城 の 花嫁」 主役の座はいただき!コード・ギアス 反逆のシンクー R中 「おかしなものだ・・・低視聴率のギアスを救いたの..
43. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話  [ まだまだハマる☆現代アニメ ]   2008年06月09日 20:24
サブタイトル「朱禁城の花嫁」   中華連邦から島を貸与され、新たな体制を整えつつある黒の騎士団。   しかしその裏では、中華連邦を丸ごと取り込もうとブリタニアが画策していた...
44. コードギアス反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ サイネリア??わたしのひとりごと?? ]   2008年06月09日 20:30
カレンの乙女チックさが初々しい。 今話はセシルとミレイのチャイナ服が際立ってました。黒に騎士団のお色気担当はカレンですが、ブリタニアにはヴィレッタとセシルということに? ロイドを巡るミレイとセシルの三角関係は…おそらくないか(笑)。 さらにニーナまでもが...
45. ネット通販は注文0件&阿曼ドロー&反逆R2&延長で辛勝  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年06月09日 20:47
ネット通販は開始から1週間が経過しましたが注文0件と言う状態でして &から注文が出来ますので皆様からの注文を待っていますし はアウェー戦で1対1と最低限ドローだけど酷い内容だったし 反逆R2は政略結婚から対決して披露宴に乱入し人質の展開だけど 今回は第2...
46. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 「朱禁城 の 花嫁」  [ リリカルマジカルS ]   2008年06月09日 20:48
「知ってるか?宦官てのは男なのにココがないんだよ〜♪」 ちょwww指は自重しろwww やっぱり、玉城は面白いわw
47. コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN9  [ てぃるみっとのまったり時々毒舌生活 ]   2008年06月09日 20:48
TURN 9 『朱禁城 の 花嫁』 ルルーシュ・ランペルージ・・・ゼロ。ナナリー命。 ナナリー・・・ルルのホントの妹。エリア11の新総督??.
48. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ ミルクレモンティー ]   2008年06月09日 21:34
千葉さんのエプロン姿が実にマブシイ! そうは思わないか諸君'`ァ'`ァ(;゚Д゚)'`ァ'`ァー!  ・・・他人に同意を求めんなよ('A`)  ってことで100万人で中華連邦にお引越しな黒の騎士団。新しい  ナイトメアやらガウェインの機能を備えた(?)戦艦やら配備。...
49. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話。  [ どっかの天魔日記 ]   2008年06月09日 21:42
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』 今週のお話は、第9話 『朱禁城 の 花嫁』。 ストーリーは…。 世界戦略を進める為、中華連邦に渡った??.
50. コードギアス 反逆のルルーシュ R2「朱禁城の花嫁」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2008年06月09日 22:10
5 コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN―1― (角川スニーカー文庫 201-11)岩佐 まもる価格前シリーズから引き続き岩佐まもるによるノベライズ 収録内容・PROLOGUE  ナナリーの独白・・・・TURN1−1SISTER  2018.5 ブリタニア ブラッ....
51. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第09話 「朱禁城 の 花嫁」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年06月09日 22:28
4 コードギアス 反逆のルルーシュ R2   お勧め度:是非見たほうがいい   [SFロボットアニメ]   MBS・TBS系 : 04/06 17:00〜   監督 : 谷口悟朗   シリーズ構成 : 大河内一楼   キャラ原案 : CLAMP   キャラデザ : 木村貴宏   メカデザ原案 : 安田朗 ...
 中華連邦へ舞台が移り、しばらくのんびりするかと思えば、慌しいぐらいお話が動きますね。最後にはあの男も出てきますし・・・。
【感想概略】 今回は、中華連邦の天子とブリタニア第一皇子オデュッセウスとの政略結婚の陰謀を星刻一派がクーデターで粉砕、さらにゼロが介...
「我が心に迷い無し!!」 シンクーがカッコ良かったー!!! ルルvsシュナイゼル兄上の兄弟チェス対決 そして、最後にオレンジ出たー!!!(笑)   ...
55. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 09 「朱禁城 の 花嫁」  [ 白狼PunkRockerS ]   2008年06月09日 22:50
「良かった。もう大丈夫みたいね」 「ここで、”あの時はどうなることかと”の台詞でホロとロレンスの画像を使うネタをやろうにも狼の..
56. コードギアス反逆のルルーシュR2第9話  [ アメダマ ]   2008年06月09日 22:53
二週間ぶりです皆様ゴキゲンヨウ★そんな感じで、今回はルルが気付いた「幸せ」の行方がどんどん展開している感じだと思いました。 いやホント、ラストのオレンジに惑わされないぞ!決してオレンジにもってかれてはいけない双子座午後五時Don’t Forget. そんな...
博士「天子様を巡るロリコン共の争いwww」 助手「違ぇよジジィwww」
58. コードギアスR2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ 明善的な見方 ]   2008年06月09日 23:04
やっと本編に戻ってくれましたよ。 しかも、面白さを上方修正して!
59. 今週のコードギアス 反逆のルルーシュR2「TURN9 朱禁城の花嫁」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2008年06月09日 23:24
激動の中華連邦編開始といった所でしょうか。
  オレンジ〜キタ―――――!!! @某物真似芸人風(爆) 9話にしてようやく登場ですよ! 全力で!全力で!!全力で!!! 今回も展開早くて気に...
61. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ のほほんホビー ]   2008年06月09日 23:35
オレンジ、来た〜〜〜っΣ( ̄□ ̄;)!!! これから、どんどん面白くなって行きそうやね♪ 中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。 ルルヮ..
62. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話 「朱禁城 の 花嫁」  [ ムメイサの隠れ家 ]   2008年06月09日 23:38
日本の統治はひとまずナナリー新総督に託し舞台を中華連邦に移した黒の騎士団。やっと腰を落ち着けたかと思えば天子とブリタニア皇族との政??..
  オレンジ〜キタ―――――!!! @某物真似芸人風(爆) 9話にしてようやく登場ですよ! 全力で!全力で!!全力で!!! 今回も展開早くて気に...
64. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話  [ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年06月09日 23:48
第9話『朱禁城の花嫁』中華連邦の蓬莱島というところを借りられました。 ゼロはやはり企みがあったようで、首都洛陽を落とすつもり。
65. コードギアスR2第9話感想  [ キラ・ヤマコのファッションチェック ]   2008年06月10日 00:03
TURN09「朱禁城 の 花嫁」 「イモリの黒焼き」ってジノに言われると専用ナイトメア[http://www.geass.jp/world_04.html?pid=mecha_04.html トリスタン]はファンにカオナシって呼ばれてるとか?って邪推。セシルさん装飾食べるってエコ♡セシルさんよりカレンのドレスの...
66. コードギアスR2 第9話 感想  [ メガネ男子は別腹☆ ]   2008年06月10日 00:11
2週間ぶりのギアス! 先週の放送事故は記憶から抹消して、張り切って参りましょう♪
67. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 9「朱禁城 の 花嫁」  [ 無限回廊幻想記譚 ]   2008年06月10日 00:33
日本脱出を計ったゼロと黒の騎士団。 彼らが訪れた先は中華連邦だが、その中華連邦は大宦官によって支配され、人民は貧困に喘いでいた。 ゼロたちは彼ら大宦官によって人工の発電島蓬莱島を貸し与えられる事となる。 大宦官と既に密約を結んでいたという事なのか。
68. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN09 「朱禁城 の 花嫁」  [ 根無草の徒然草 ]   2008年06月10日 01:16
 世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、残る大国を手中にいれる事こそ打倒ブリ...
69. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城の花嫁』」  [ Todasoft Blog ]   2008年06月10日 01:16
先週、しょーもない番組で1週潰れたコードギアスR2。 舞台をエリア11国外へと移...
70. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城の花嫁」  [ みるとるん ]   2008年06月10日 01:21
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01  中華連邦に渡った黒の騎士団、そして日本人。  しかし中華連邦の天子はブリタニアの王子と政略結婚させられることになってしまった。  そうすれば、黒の騎士団はブリタニアによって制圧されてしまう…。  そのことを...
71. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 『朱禁城の花嫁』 感想  [ 腐麗蝶の柩-ティエリア愛〜コードギアスR2&ガンダム00ファンサイト ]   2008年06月10日 02:01
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 TURN 9 朱禁城の花嫁 感想+イラスト ↑ある意味でニーナが一番、谷口作品らしいキャラだと...
72. コードギアス 反逆のルルーシュR2 「朱禁城の花嫁 」  [ またのに。 ]   2008年06月10日 02:57
ルルーシュ悪役モード入りました。 前回といい最近毒気抜けてたので嬉しいです。 毒気なくても好きですけどね!
73. コードギアス反逆のルルーシュR2 第9話  [ annyの日記 ]   2008年06月10日 03:52
「朱禁城の花嫁」 ブリタニアを倒すべく、是が非でも大国と手を組みたいと ゼロ率いる黒の騎士団は中華連邦へ向かう 様々な陰謀が渦巻く中、 朱禁城に現れたゼロ! そこでは 天子がオデュッセウスとの政略結婚の餌食に・・・ 場所を移し スザクを賭け、ゼロは...
74. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第九話  [ ぶろーくん・こんぱす ]   2008年06月10日 07:30
 中華連邦から蓬莱島を貸し与えられ、そこに居を構えることになった日本人。しかし、
75. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ よう来なさった! ]   2008年06月10日 09:19
カレンとルルーシュがいい雰囲気になっているところに茶々を入れるシーツー。空気を読んで空気を読まない?w天邪鬼っぷりが実に可愛いですw やっぱりシーツーとカレンが登場するとしないでは、モチベーションも段違いですよ。
76. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 09 「朱禁城 の 花嫁」  [ 中濃甘口 Second Dining ]   2008年06月10日 15:47
もう、最高最悪!w コドギアス 反逆のルルーシュR2の感想、マジメ版です(笑) 先行したネタ記事版に内容が被らないよう書いていきます。 ...
77. コードギアスR2 TURN9 朱禁城 の 花嫁  [ うたかたの雪 ]   2008年06月10日 18:22
天子様がいらっしゃるだけで当社比400%増しで面白い
78. コードギアス反逆のルルーシュR2 第09話 感想  [ 四季の色 ]   2008年06月10日 19:02
2週ぶりのギアス>< 中華編の開始ですね ホント中華よく、黒の騎士団を受け入れたね・・・ って、インドも中華に吸収されてて、独立した...
79. コードギアス反逆のルルーシュR2「朱禁城の花嫁」  [ kasumidokiの日記 ]   2008年06月10日 19:10
アニメコードギアス反逆のルルーシュ。 2週間ぶり。 中華連邦に渡った黒の騎士団か……。 人工島、蓬莱島かー……。 侵略者にならない方法とかあるんかいな。 ルルーシュは最後、アッシュフォードに帰るのがカレンとの目標か。 ロロは、どーなるん
80. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 「朱禁城の花嫁」  [ 紙の切れ端 ]   2008年06月10日 19:42
「このジェレミア・ゴットバルト、ご期待には全力で」 オレンジ生きていたのかw しかもV.V.と直接話をしていたってことは結構重要なポジシ??.
81. コードギアスR2#9  [ 悪のめいどブログ ]   2008年06月10日 20:40
コードギアスR2、2週ぶり??な第9話は、あのお方が復活です
82. コードギアス 反逆のルルーシュR2 #9  [ せれせれにっき ]   2008年06月10日 21:31
9話、「朱禁城 の 花嫁」。 100万人のイレブンと、黒の騎士団が、中華連邦から蓬莱島を貸与されると。 事前の交渉があったっていう話だけ??.
キャプ画追加、大幅に加筆修正。 今週もネタ分強化してます。 やはりこのアニメの牙城を 揺るがすものは存在しないな・・・ ホント...
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02』バンダイビジュアル発売日:2008-09-26福山 潤・水島大宙・櫻井孝宏ゆかな・小清水亜美谷口悟朗(監督)・大河内一楼(脚本)amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)●TURN09『朱禁城 の 花嫁』ナナリーが統括するエリア11を脱し...
85. コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 9 『朱禁城 の 花嫁』  [ Happy☆Lucky ]   2008年06月10日 22:20
TURN 9 『朱禁城 の 花嫁』
86. コードギアスR2 TURN09・「朱禁城 の 花嫁」を観て寸評 ※『激走!GT』を観ながら  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2008年06月11日 01:03
 うはははは!  Z・E・N・R・Y・O・K・U!  つくづくここまで愛される卿に嫉妬しかねない!
87. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 09 朱禁城 の 花嫁  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2008年06月11日 02:39
公私共に・・・ね?
88. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ のほほんホビー ]   2008年06月11日 03:50
オレンジ、来た〜〜〜っΣ( ̄□ ̄;)!!! これから、どんどん面白くなって行きそうやね♪ 中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。 ルルヮ..
89. コードギアス #09 朱禁城の花嫁  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2008年06月11日 06:45
テレビ版の 『コードギアス 反逆のルルーシュ』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)最後どえらい事になっておりました(^...
90. 『コードギアス反逆のルルーシュR2』#9「朱禁城 の 花嫁」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2008年06月11日 10:17
「私の心に誓って、天子様に外の世界を!」 ニーナ…相変わらず怖ぇーよ! 中華連邦に貸し与えられた人工島を足がかりに首都洛陽を落とし??..
91. コードギアス 反逆のルールーシュR2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ 赤い彗星3号館 ]   2008年06月11日 12:46
1週空いた9話は黒の騎士団はじめ、日本人がエリア11を離れたところからの続き。アバンでエリア11を離れた船団は中華連邦の黄海上に浮かぶ人工の島、蓬莱島に向かったことを知る。 新しい生活が始まったルルーシュ達だが、中華連邦を巡った駆け引きが行われている。その中で....
92. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話  [ 刹那的虹色世界 ]   2008年06月11日 14:16
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話 「朱禁城の花嫁」 中華連邦へと逃れたゼロと黒の騎士団。ゼロは中華連邦の国力を利用した対ブリギ..
93. コードギアス R2 #09  [ RAY=OUT ]   2008年06月11日 14:58
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話
94. ■コードギアス 反逆のルルーシュR2【TURN 09】朱禁城 の 花嫁  [ 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- ]   2008年06月11日 15:37
コードギアス 反逆のルルーシュR2 #09の視聴感想です。 愛すべきおバカ。 パーティー闖入。 チェス対決。 天子様の為に。 貴方と一緒に外の世界を見たいの! ↑さぁポチッとな
覚えて……おられた(星刻) 星刻と天子様の物語をメインに、ジェットコースター的展開で圧巻だった第九話。二回観て、ようやく頭の中で整理できたような気がする。
96. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 09 「朱禁城 の 花嫁」簡易感想  [ 万聞は一見に足るやも ]   2008年06月11日 20:15
どいつもこいつもロリコンばかりかっ!!ヽ(`Д´)ノ あと、朱禁城が“失禁城”に見えて吹いtうわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじ...
97. 唐象注 「コードギアス 反逆のルルーシュ」  [ 許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello. ]   2008年06月11日 21:53
第9話 過去のコードギアス全話数を見ても今回は相当に愚劣な回ではないのか??
98. コードギアス反逆のルルーシュR2第9話「朱禁城の花嫁」  [ らくあきありす ]   2008年06月11日 22:26
実は天子様は男の子だと勘違いしていました…。 ハハハ…。 そんな訳で2週間ぶりのルルーシュですヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ♪ しょっぱな...
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城の花嫁」の感想です。 あらすじ 話は日本人100万人とともに中華連邦へと移動したところから。中華連邦の力を手に入れようと首都洛陽を落とす計画を進めるゼロ。そんな中、中華連邦とブリタニアの政略結婚の話が持ち上がる....
100. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話「朱禁城 の 花嫁」  [ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年06月11日 23:29
コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト 流石に初見だけでは理解不能な政治的背景だった今回。 とりあえず、祝っ!オレンジくんっ!以前よりまともになている様子。 V.V.と一緒、ルルーシュとC.C.の件も知っているということは皇帝の直属ということでよいのでしょ....
101. コードギアス反逆のルルーシュR2 #09  [ 一期一会 ]   2008年06月11日 23:58
#09「朱禁城 の 花嫁」 9.5点(全力で)  予想以上の「中華連邦」からの歓待に驚きを隠せない「黒の騎士団」。  独
102. コードギアス反逆のルルーシュR2 #09  [ 一期一会 ]   2008年06月12日 00:23
#09「朱禁城 の 花嫁」 9.5点(全力で)  予想以上の「中華連邦」からの歓待に驚きを隠せない「黒の騎士団」。  独
103. コードギアス【2期】第09話  [ 真・萌え声依存症候群 ]   2008年06月12日 01:42
オレンジ、キターっ!!(爆 コードギアス反逆のルルーシュR2 第09話「朱禁城 の 花嫁」 『世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒??.
104. コードギアス 第9話『朱禁城の花嫁』全力で感想  [ 全力日記 ]   2008年06月12日 01:43
待ってた、待ってたよ〜第9話!! 放送見たら一気にテンション上がった。感想を、全力で(笑) 100万人もの亡命(?)一体どうやって暮らすのかと思っていたら、 簡潔に説明してくれました。 それにしても中華広っ!そして赤っ! インドも中華連邦か〜と思っていたら、K...
105. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第09話「朱禁城 の 花嫁」の感想。  [ いーじすの前途洋洋。 ]   2008年06月12日 05:24
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第09話 「朱禁城 の 花嫁」 評価: ── ロイドが人間に興味があったなんて驚いたわ ...
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」 今回のアバンは中華連邦の説明から。日本を脱出した黒の騎士団と、大勢の日本人は蓬莱島に渡ることに。これの政治的な意味は後ほど明かされるとのこと。 インドから新たなるナイトメア、斬月や暁などが到...
107. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第09話 朱禁城の花嫁  [ 猫が唸る感想日記 ]   2008年06月12日 13:46
今週だけはシンクーが主役だと言ってもいい!!! 式場に乱入とかベタだけどカッコ良すぎたー!!「飢えた民を救いたいと思いつつも、私は天子様のことを考えている!」こいつはとんでもないロリコンだぜ!!w そして、混乱に乗じて美味しい所を全て掻っ攫...
108. コードギアスR2 第9話 「朱禁城の花嫁」 感想  [ 我輩はツンデレラーである。 −Unlimited Tsun-Dere Works− ]   2008年06月13日 01:01
[画像]        ( ":::::::::::::::::::::::::::: 、       〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)   い  ロ た        〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<、   い  リ ま      ~そ:::::::::::::::::::::::::::...
109. コードギアス 反逆のルルーシュR2 TRUN 09「朱禁城 の 花嫁」  [ 超特撮艦隊3バるカんX??GOLD LUSH?? ]   2008年06月14日 03:08
「我は問う!天の声!地の叫び!人の心!! 何を持ってこの婚姻を中華連邦の意志とするか!!」 シンクーかっこよすぎる…!! この前口上は仮面ライダーストロンガー思い出したw それなのにゼロの空気の読めなさと言ったら…いいぞ、もっとやれ。 エリア11を抜...
110. コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話  [ H.N.B Ausf.B ]   2008年06月14日 15:06
「朱禁城の花嫁」 メカニカルコンプリートモデル コードギアス ランスロット エアキャヴァルリーバンダイ 2008-04-12売り上げランキング : 6432おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ニーナは通り魔やるタイプ
111. コードギアスR2 TURN9 『朱禁城の花嫁』  [ ふろむ かーねぎー ]   2008年06月14日 16:28
中華連邦版コードギアスR2 第9話
ゼロと黒の騎士団の活躍の場は日本から中華連邦へと移ります。 次の戦いのために着々と準備を進めていく黒の騎士団でしたが、 中華連邦の天子が政略結婚させられるという知らせが届きます。 中華連邦は大宦官主導でブリタニアに屈しようとしていますが… 大国を巻き込...
113. 「コードギアス反逆のルルーシュR2」TURN09【朱禁城 の 花嫁】  [ ☆ビューティフル・ドリーマー☆ ]   2008年06月15日 19:00
{{{: 世界戦略を進める為、中華連邦に渡ったゼロと黒の騎士団。EUがブリタニアにより弱体化しつつある今、残る大国を手中にいれる事こそ打倒ブリタニアを果たす為の大きな足がかりとなる。 国の中枢である朱禁城。陰謀と策謀、様々な思惑が渦巻くその宴にゼロが姿を現した...
114. ■コードギアス 反逆のルルーシュR2【TURN 10】神虎 輝く 刻  [ 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- ]   2008年06月15日 22:10
コードギアス 反逆のルルーシュR2 #10の視聴感想です。 やはり充ち満てる。 まさかの神虎。 とってもうっかり。 スゴイ入り乱れ。 ちょっとアンタ何者なのさ!? ↑さぁポチッとな
115. コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話 「朱禁城 の 花嫁」  [ 独り言の日記 ]   2008年06月16日 19:52
JUGEMテーマ:漫画/アニメ   中華連邦・・・・ 世界最大の人口を誇る連合国家 しかし、その実態は既に老人と言っていい・・・   国家の象徴たる天子 その地位を影で操る支配層が扇央を極めており 人民は貧困と停滞にその活力を奪われていた &...

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがりのアンドロイド   2008年06月08日 23:24
そういえば・・・ロロってアッシュフォード学園に残ってるんですね。
てっきり一緒に中華連邦に行ってるものだとばかり思っていました。
第1皇子のオデュッセウスは皇族にしては無能そうな人ですけど、何故か第1期の頃から胡散臭い奴だと思ってしまう。(本当の実力を隠しているんじゃないか?)
全力オレンジ君は今回は顔見世だけでしたけど、本格的に動くのは何時くらいになるのかな?
ギアスは展開速いし、早ければ来週?楽しみですよ
2. Posted by クロ助   2008年06月08日 23:31
こんばんは〜。
今回、空気読めないチャンピオンシップMVPのスザクでも無く、今回の大本命ニーナでも無く、ルルーシュが「空気読めてないで賞」をもぎ取った事に驚愕g(ry

>たまきw
うん、悪い奴じゃ無いんだ。むしろ根は良い奴である。
しかし、やはりたまきww

>ニーナ
うーわー。やはり知能指数は高くても知性は極低。全く変わりない様で、むしろ安心しました。
アッシュフォード家を引き合いに出してましたが、貴族社会に於いて「没落した名家」という物がどんな物なのか全く分かっていない。
少なくとも、「ロイドに家の力で結婚を強いている」とでも考えている様では話になりません。
今回で彼女に対して同情など欠片も要らない事が再確認出来ましたし、後は破滅を見届けるのみ、でしょうかね。

続きます
3. Posted by 通りすがりのアンドロイド   2008年06月08日 23:38
>クロ助さん
「没落した名家」
1期のDVD特典映像にてニーナの家系も没落した名家?であるようなことが描かれていたはずです
ナイトメア「ガニメデ」の開発はニーナの家系が行っていたが、パイロットであったルルーシュの母マリアンヌが死亡したことにより「ガニメデ」は開発競争から外れた・・・とかなんとか

違ったってたらすまない
4. Posted by オタコン   2008年06月08日 23:48
こんばんは、なっきーさん。

二週間ぶりのコードギアス、いつもの倍楽しめました。

>たまきw
毎回彼を見るのが楽しみです。さて、次回はどんな使えない才能を発揮してくれるのか?

>オデュッセウス
まあ、悪い人ではないんでしょうが…。パーティの時はもうちょっと天子の気持ちを察してくれれば…。

>ニーナ
予想以上に酷かった…。ミレイでもダメとなると、一体誰が彼女を憎しみから解放してくれるのでしょうか?このまま行くとニーナの行く末には悲惨な末路しか待っていないように思えます。
(続く)
5. Posted by クロ助   2008年06月08日 23:49
>シュナイゼル
相変わらず食えない人だなぁ。
てか、今回は勝ちを与えられる事を嫌うゼロが自ら引いた事で彼の人柄を汲み取ってましたが、仮にゼロがあのまま勝ちをもぎ取ったとしても、やはり何らかの揺さぶりをかけるつもりだったのでは、とも思いました。

>星刻
実に格好良い。
正当派な英雄気質で、見ているこちらも彼の進撃に心がシンクロした所で↓

>魔王降臨
まさかのゼロ登場。(笑
いや、ルルーシュの事だから黙って引き下がりはすまいとは思ってましたが、これ程までにゼロが場(と視聴者)の流れと空気から浮きまくっていた事は、未だかつて無かった…!(爆

ゼロのこれからの戦略の一手目でしょうが、ルルーシュがこういう足元を一切見ない攻めの思考を展開していると、次回における敗北のヴィジョンしか浮かばないのは最早お約束か。(ぉぃ
6. Posted by クロ助   2008年06月09日 00:00
>通りすがりのアンドロイドさん
自分は地上波で視聴したのみでDVDは持っていませんが、確かwiki等の記述でも、そう書かれていたと思います。

なので、ニーナの出自はある程度は承知してましたが、それを踏まえても、ニーナがそう言った力関係を理解している、或いは自身の境遇をアッシュフォード家に当て嵌めて思考しているとはとても思えなかったので、先の書き込みとなった次第です。(^^;
7. Posted by ディープメガネ   2008年06月09日 00:05
今晩はディープメガネです。

天子をさらったことも、いつものように裏があるのではないかと期待しています、てか裏があってください本当に(汗)。私としてはナナリーのことがあるから、ルルーシュはたださらうだけなんてことはしないと信じたいわけですが。

自称ゼロの嫁、本当に強い娘でした。ニーナに彼女の爪の垢でも煎じて飲ましてやりたい。
8. Posted by りぐ   2008年06月09日 00:20
こんばんは

>インド軍区
九州戦役の時の遼東軍区と合わせて考えれば、中央とのバランスは藩鎮程度のものを思い描いていればわかりやすいかもしれません。それにしても老人ゆえの根の深さもあるのですけどね。

>チェス
例えばあの局面でルルが白のキングを取った場合、チェスはそれで終わりですが実際は他の駒の射程に入っていれば黒のキングも落ちてしまう可能性も有り得ると思います。そういった嫌らしさがあったようにも感じました。
9. Posted by オタコン   2008年06月09日 00:21
>シュナイゼル
いつもより腹黒そうに見えたのは気のせいでしょうか?本当に彼は本心が読めません。ていうか今回のチェス勝負、ニーナが乱入しなかったらかなりまずいことになっていたような…。

>星刻
>「我が心に迷い無し!」
格好良いですねえ。次回は神虎で活躍してくれそうです。身体のことは気がかりですが…。

>オレンジ復活!
ついにキタァーー!待っていましたよ、この時を!なにやら以前よりパワーアップしているようで、ギアスも使えそうな予感。V.Vの手先として大活躍してくれそうです!

>砂漠?
おそらく世界各地にあるという思考エレベータの一つでしょうね。V.Vの台詞から察するに、中華連邦内のどこかのような気がしますが果たして?
10. Posted by りぐ   2008年06月09日 00:38
>ガウェイン
いい機体でしたのに残念です。まあ技術的には多くのものを残しているので後に出て来るものを楽しみにしたいですね。

>ニーナ
私的にはずつと一緒にいるからと言ったミレイがニーナを一人で行かせた事に疑問を感じていたのですがなんとなくわかった気がしました。もちろんニーナの言っている意味そのままの事ではなく。ニーナは「そういう様に見ていた」ということになるのですが。

11. Posted by 祥子   2008年06月09日 00:43
5 >通りすがりのアンドロイドさん
>クロ助さん

横から失礼いたします。
ニーナの家(アインシュタイン家)は元々アッシュフォード家に仕えてる家柄です。
ニーナの祖父にあたる人が優秀な技師?でその頭脳を持って仕え、それによってアシュフォードがガニメデを開発していたのですね。
(ニーナの才能はこの祖父譲りと思われます)
次代のKMF開発の競争相手の暗躍とソレに伴うマリアンヌ皇妃暗殺事件によって、アッシュフォードが没落するのと同時にアインシュタイン家も落ち目となりました。
幼馴染と言いつつもミレイとニーナには厳然とした身分差がある訳です。
幸いミレイがそういう大人の事情を友人関係に持ち込まない分別があったのでふたりは仲良くしていましたが、ニーナの両親は多少気にしているかもしれない、という設定があります。
(続きます)
12. Posted by ぷよ   2008年06月09日 00:44
カグヤは最初ゼロの夫を自称したりなど天然なだけのキャラだと思ってましたが二期になってかなりの切れ者だなあと感じるようになりましたね。なかなか好感が持てます。
それとは対照的にニーナはひどいですね。この話は学園にみんなが戻れる世界になることが目標みたいですけど、ニーナは果たしてそれには入れるのか、入れたとして視聴者に共感が与えられるのか?と思います。個人的に本当に無理なキャラです。
シンクーと天子の話はよかったですね。シンクーに死亡フラグが立ってたのが残念です。
オレンジ登場はある意味今回一番盛り上がった場面でしたw笑いだけでなくかっこよさも期待してます。
13. Posted by 祥子   2008年06月09日 00:44
5 (続きます)
これを元に考えると、今回のニーナの暴言にも多少の理解を覚えます。
仲良くしてもらっていても所詮使用人の家の子、お嬢様のミレイちゃんと私は違うんだ、という引け目を常に感じていたのかもしれません。
(おまけにミレイは美人でナイスバディで社交的ですからね)

それにつけても自分本位で鬱陶しいことに変わりなく、私もニーナだけは好きになれませんがw

>なっきーさん
今回も楽しく拝見させて頂きました!やっぱりギアスの放映があると生活にハりが出ますね。
次回も楽しみにしております。
14. Posted by 航   2008年06月09日 00:53
なっきーさんこんばんは。

無駄のない情報量の多さで1回見ただけじゃ整理できないという事態に陥った9話でした(笑 やっぱ面白いですねー、ギアスは。


幸せな世界>カレンに学園に戻らないかと言ってる時点でやっぱり最終的な目標は、幸せな世界であり優しい世界であり、そして差別のない世界にすることなんですね。
ミレイも1期でのブリタニア人も日本人も混じった学園祭を今度こそ成功させられるよう、頑張ってほしいです。


ニーナ>で、上記の優しい世界=差別のない世界を目指す上で一番の障害だな、と思った今話でした(笑
今話でのミレイVSニーナを見る限り、ニーナを連れ戻すのはルルというよりミレイな感じですよね。

(続きます)
15. Posted by 航   2008年06月09日 00:53
<s>幼女</s>(使えなかったらごめんなさい)天子様強奪悪役主人公>もう完全に悪役以外の何物でもありません(笑

ただ、星刻に対して喋っていた時の描写が右目(=自由意思の象徴)だったので、ギアス(=強制意思)を使わずになんかやるつもりなのかな、と。
それと、ルルと星刻は反ブリタニアイズムで共通してるのでどこかで共闘することに期待したいです(笑
16. Posted by りぐ   2008年06月09日 01:03
>クーデター
あのタイミングで天子をかっさらうのは私には少々危険に感じますね。大宦官の勢力だけでも放逐させてから人質に取るほうがよかった気もします。両方の勢力の目の前にぶら下げてブリタニアに対抗させるなどという方法もありますが、天子を大事に思う星刻達ならともかく大宦官は頭を付け替えて権利を主張しかねない気もします。もちろん頭を抑えきれなかった星刻達がこのまま大宦官を討てば名分のほうで弱い。もっともその辺は次回を楽しみにしたいです。
>オレンジ
言語機能の修復またはコードRに足りない点を補足したのがV.V.であるかどうかは興味深いです。あるいはマリアンヌもそういう存在では?という可能性も…
17. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:39
4  通りすがりのアンドロイドさん、クロ助さん、オタコンさん、ディープメガネさん、りぐさん、祥子さん、ぷよさん、航さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>通りすがりのアンドロイドさん

>ロロってアッシュフォード学園に残ってるんですね。
 アッシュフォードにロロやヴィレッタが残っていないと、ルルーシュがそこにいるという偽装工作や、(スザク自ら視察といった)不測の事態に対応できなくなりますからね。

>第1皇子のオデュッセウス〜
>何故か第1期の頃から胡散臭い奴だと思ってしまう。
 むぅ…、普通に無能な人だと思ってました。
 でも確かに、まだ確定じゃないですよね。

>全力オレンジ君〜本格的に動くのは何時くらいになるのかな?
 あの遺跡が近々舞台になるのではと思っています。↓

(続きます)
18. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:41
>ギアスは展開速いし、早ければ来週?楽しみですよ
 それも有り得ますし、来週でなかったとしても、案外早そうな気がしますね。

>〜ニーナの家系も没落した名家?であるようなことが〜
 きっと、悪い意味の誇り高さだけが残ってしまっているのではないかと思います。
 あのひがみっぽい嘆きとか、モロにそんな感じ…(汗)。

>〜パイロットであったルルーシュの母マリアンヌが死亡した
>ことにより「ガニメデ」は開発競争から外れた・・・〜
 有能なテストパイロットを失って、その潜在能力を示せなくなるというのはありそうなことですよね。



(続きます)
19. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:44
>クロ助さん

>ルルーシュが「空気読めてないで賞」をもぎ取った事に驚愕
 最終的に実権を頂戴しなければならないのなら、そこで偽善に走る方が醜いとは言える気がします。
 なので、とことん悪役調で正解とは言えるかもしれません。

>たまきw
>うん、悪い奴じゃ無いんだ。むしろ根は良い奴である。
 同感です、性質は決して悪くありません。
 …小者な上に役に立たないだけで(笑)。

>ニーナ
>うーわー。やはり知能指数は高くても知性は極低。
 確かに、行動が知的じゃないんですよね。

>〜貴族社会に於いて「没落した名家」という物がどんな物なのか
>全く分かっていない。
 これは全く仰る通りです。↓

(続きます)
20. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:46
 第1期で 『アッシュフォードの力でユーフェミアさまに会えないか』 と訊いていたわけですが、何か 『ミレイは恵まれている』 という思い込みが先にあるような気がしてなりません。

 物事に動じず、そして博愛精神に満ちたミレイ固有の性質を、富めるものの余裕に違いないと決め付けているのかも…。

>〜「ロイドに家の力で結婚を強いている」
 没落貴族と伯爵さまですからね(苦笑)。
 そもそもあのロイドが、地位で押し付けられた奥さんをもらうはずもないでしょうに…。

>〜後は破滅を見届けるのみ、でしょうかね。
 もう、当たり前の常識を身につけたニーナを想像できません…。

>シュナイゼル
>相変わらず食えない人だなぁ。
 ゼロが避けたからいいようなものの、スザクを賭けているのに、平気で勝利を献上しようとしてますしね(笑)。

(続きます)
21. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:48
>〜仮にゼロがあのまま勝ちをもぎ取ったとしても、やはり何らか
>の揺さぶりをかけるつもりだったのでは、とも思いました。
 何か仕掛けたでしょうね。
 その辺、相当抜け目ない人という気がします(汗)。

>星刻
>実に格好良い。
>正当派な英雄気質で、〜
 激しく同感です。↓

>まさかのゼロ登場。(笑
 ここは悪役にならざるを得ない、と割り切ったのでしょうね。
 割り切る以上は、変に自己弁護するようでは、今度は偽善臭が漂ってくるわけで…、そういう意味では正解なのかもしれません。

>これ程までにゼロが場(と視聴者)の流れと空気から浮きまく
>っていた事は、未だかつて無かった…!(爆
 端的に言えば、天子は 『武器を持たない者』 ですからね。

(続きます)
22. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:49
>〜ルルーシュがこういう足元を一切見ない攻めの思考を展開
>していると、次回における敗北のヴィジョンしか浮かばない
 恐らく天子個人には、何らかのフォローがあるものと思います。
 ですが、星刻相手には配慮がなさそう(?)で、そこが綻びの元になるかもしれない気はします。

>〜ニーナがそう言った力関係を理解している、或いは自身の
>境遇をアッシュフォード家に当て嵌めて思考しているとは〜
 そうなんですよね…。
 何というか、ニーナは自分の不幸に酔うあまり、他の人は 『自分と違って』 幸せに違いないという思い込みに囚われている気がしてなりません。



(続きます)
23. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:51
>オタコンさん

>たまきw
>毎回彼を見るのが楽しみです。さて、次回はどんな使えない
>才能を発揮してくれるのか?
 彼にしかできない役割なのは間違いありません(笑)。
 何の役にも立ちませんが(笑)、煙幕のときみたく足を引っ張らない分には問題は小さいですし。

>オデュッセウス
>〜パーティの時はもうちょっと天子の気持ちを察してくれれば…。
 いい意味でも悪い意味でも、おっとりした御曹司気質なのでしょうね(汗)。

>ニーナ
>予想以上に酷かった…。
 私も、これほどとは…(汗)。

>ミレイでもダメとなると、一体誰が彼女を憎しみから解放して
>くれるのでしょうか?
 ミレイはそうそういないくらいの大物ですからね(汗)。
 …確かに、このままではお先真っ暗としか思えません…。

(続きます)
24. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:53
>シュナイゼル
>いつもより腹黒そうに見えたのは気のせいでしょうか?
 私にもそう見えました(汗)。↓

>今回のチェス勝負、ニーナが乱入しなかったらかなりまずいこと
>になっていたような…。
 そこで景品にこだわって勝負を続けよう…とはせず、 『この勝負はここまでとしよう』 と勝ち逃げするのも大局を見据えての深謀遠慮と思えます。

>星刻
>「我が心に迷い無し!」
 普通の物語なら主人公タイプですよね。格好いい!

>次回は神虎で活躍してくれそうです。
 凄く楽しみです。

>身体のことは気がかりですが…。
 せめて、星刻が深刻なことになるまでに、後事をゼロに託せるくらいに関係が修復されているといいのですが…。

>オレンジ復活!
>〜なにやら以前よりパワーアップしているようで、ギアスも使え
>そうな予感。
 可能性はありますよね。↓

(続きます)
25. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:55
 今回の台詞から細かい事情も一通り聞いたことがわかりますし、V.V.も重要な配下(手駒?)と考えているでしょうし。

>砂漠?
>おそらく世界各地にあるという思考エレベータの一つ
 そんな感じですね。
 そしてそこを奪われると、彼らの 『神を殺す』 目的が大きく遠のくのは間違いない気がします。↓

>中華連邦内のどこかのような気がしますが果たして?
 恐らくその通りでしょうね。
 あれだけでは、場所を特定することは厳しいですが…。



(続きます)
26. Posted by なっきー   2008年06月09日 01:57
>ディープメガネさん

>天子をさらったことも、いつものように裏があるのではないか
 この場では悪役を演じる他無かったのだと思います。
 と言うか実権掌握を必要不可欠だとするなら、ここで変に正当性とか主張し始めたらドン引き(汗)。
 偽善より悪の方がずっとマシ、だと思いますしね。

 多分、他に人がいないときに何か、ゼロから天子個人に対してフォローがあるような予感がしています。

>自称ゼロの嫁、本当に強い娘でした。
 どんな窮地でも悪意で人を評価しない冷静さがそのままなのは、さすが大人物の余裕という感じです。
 確かに、ニーナにもこの余裕が欲しいですね(汗)。



(続きます)
27. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:01
>りぐさん

>インド軍区
>〜中央とのバランスは藩鎮程度のものを思い描いていれば〜
 なるほど…。

>〜老人ゆえの根の深さもあるのですけどね。
 これは仰る通りだと思います。
 多分腐敗はトップ近辺だけじゃないでしょうしね。

>〜ルルが白のキングを取った場合、チェスはそれで終わりですが
>実際は他の駒の射程に入っていれば黒のキングも落ちてしまう〜
 仰る通りですし、実際スザクを口説き落とそうとして拘束されたりと、似たような事態になってますよね。
 その辺を思えば、キングの直接対決となってしまうと、やっぱりルルーシュはシュナイゼルに対して不利なのかもしれません。

>ガウェイン
>いい機体でしたのに残念です。
 個人的には 『偉そうなゼロにぴったりの偉そうな機体』 (笑)と思っていたので、かなり残念だったりします。

(続きます)
28. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:03
>〜後に出て来るものを楽しみにしたいですね。
 ハドロン砲のようにロイド+ラクシャータで、本当の意味で完成する技術もいろいろあると思うんですよね。
 そういうのが見られそうな気がします。

>〜ずつと一緒にいるからと言ったミレイがニーナを一人で行か
>せた事〜
>ニーナは「そういう様に見ていた」ということになるのですが。
 確かに…、その辺は受け止めようとも言えますからね(汗)。
 ただ言えるのは、ニーナみたいに悪く悪く取っているとストレスが溜まるだろうなあ、と…。

>あのタイミングで天子をかっさらうのは私には少々危険に〜
 リスクは高いでしょうね。↓

>〜大宦官は頭を付け替えて権利を主張しかねない気もします。
 あそこまでの幼帝が立つ以上は、擁立できるような人物が相当少なくなっているのでしょう。↓

(続きます)
29. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:06
 ですが、それでも無理矢理誰か立てて 『こちらが正統』 とか言い出す危険は消えてないですよね。
 だからこそ、星刻が動いて実権を掌握することが 『ゼロにとっても』 必要だった、という構造になっているのだと思います。

>〜星刻達がこのまま大宦官を討てば名分のほうで弱い。
 処刑するにしても 『売国奴』 の立証を経てからですよね。
 あるいは、またも黒の騎士団が汚名を被る形で取り引きする、という形もあるかもしれません。

>オレンジ
>言語機能の修復またはコードRに足りない点を補足したのが
>V.V.であるかどうかは興味深いです。
 私はV.V.だと思ってます。
 …が、根拠も自信もありません(汗)。

(続きます)
30. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:08
>あるいはマリアンヌもそういう存在では?という可能性も…
 なるほど…、考えてませんでしたが、有り得ますね。
 とにかく彼女については、 『死体がどうなったかルルーシュも知らない』 というのが何か意味を持っているように思えてならないです。



(続きます)
31. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:10
>祥子さん

>ニーナの家(アインシュタイン家)は元々アッシュフォード
>家に仕えてる家柄です。
 アッシュフォードの没落と共に上下関係も実質失われ、それ以前にミレイはそんなことに全くこだわらない性格をしていたのに、ニーナの方はずっとこだわっていた…という気がしています。

>幼馴染と言いつつもミレイとニーナには厳然とした身分差〜
 確かに、ニーナが思うような貴族もきっといることでしょう。
 でもすぐに 『イレヴン』 と罵ったり、(シュナイゼル以外)男性というだけで一律避けたり、ニーナにはどうにもカテゴリで人を判断する悪癖があるようですね。

>仲良くしてもらっていても所詮使用人の家の子、お嬢様のミレイ
>ちゃんと私は違うんだ、という引け目を常に感じていた〜
 これは、仰る通りかもしれません。↓

(続きます)
32. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:13
 さらに言えば、ミレイの友情に喜びながら、同じ心の裏側で妬んでいる、といった二層構造になっていそうな気がします…。

>(おまけにミレイは美人でナイスバディで社交的ですからね)
 実のところ、こういう気持ち自体はわかる感じです。
 もちろん、だからと言ってあんな風に怨みはしませんが…。

>今回も楽しく拝見させて頂きました!やっぱりギアスの放映が
>あると生活にハりが出ますね。
 激しく同意します!(笑)

>次回も楽しみにしております。
 ありがとうございます。
 よろしければまた遊びに来てくださいませ♪



(続きます)
33. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:15
>ぷよさん

>カグヤは最初ゼロの夫を自称したりなど天然なだけのキャラ
>だと思ってましたが二期になってかなりの切れ者だなあと〜
 私もです。
 もっと、普通に幼い人格かと思っていたのですが、蓋を開けてみるとなかなかの大物でした。

>〜この話は学園にみんなが戻れる世界になることが目標みたい
>ですけど、ニーナは果たしてそれには入れるのか、〜
 これが厳しそうですよね(汗)。
 最悪、やっと改心した直後にそれまでのツケを支払ってお亡くなりに、といった因果応報の末路が待っている可能性もありそうです。

>シンクーと天子の話はよかったですね。シンクーに死亡フラグが
>立ってたのが残念です。
 その限られた時間内に何とか、星刻が希望を抱きながら去ることができるようになっていて欲しいです。

(続きます)
34. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:17
>オレンジ登場はある意味今回一番盛り上がった場面でしたw
>笑いだけでなくかっこよさも期待してます。
 今回も結構格好良かったので、以前より期待が膨らんだ感じです!



(続きます)
35. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:19
>航さん

>無駄のない情報量の多さで1回見ただけじゃ整理できない〜
 情報の出し方がまた、上手なんですよね。
 台詞で出す場合でも、モロ説明台詞みたいにならないように工夫がある感じです。

>幸せな世界>カレンに学園に戻らないかと言ってる時点でやっ
>ぱり最終的な目標は、幸せな世界であり優しい世界であり、
>そして差別のない世界にすることなんですね。
 仰る通りだと思います。
 カレンがブリタニアの学園にだって戻れる世界を創る、その決意が凝縮した言葉と言えそうですよね。

>ミレイも1期でのブリタニア人も日本人も混じった学園祭を
>今度こそ成功させられるよう、頑張ってほしいです。
 「そして今度こそ世界一のピザを」(通りすがりの魔女談)

(続きます)
36. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:21
>ニーナ>で、上記の優しい世界=差別のない世界を目指す上で
>一番の障害だな、と思った今話でした(笑
 ある意味このニーナが違和感なく存在できるなら、まさに完璧な 『幸せな世界』 なのかもしれません。
 それほどに高いハードルという気がします。

>今話でのミレイVSニーナを見る限り、ニーナを連れ戻すのは
>ルルというよりミレイな感じですよね。
 何よりミレイ自身がそれを望むでしょうね。

><s>幼女</s>(使えなかったらごめんなさい)
 どうもこのコメント欄、タグ禁止みたいですね。
 業者に変な広告やらを貼らせないためなのかも…?

>天子様強奪悪役主人公>もう完全に悪役以外の何物でも〜
 むしろ悪役に徹した感すらありますね。

(続きます)
37. Posted by なっきー   2008年06月09日 02:23
>星刻に対して喋っていた時の描写が右目(=自由意思の象徴)
>だったので、ギアス(=強制意思)を使わずに〜
 なーるほど…、それは見落としていました。
 それに、これは個人的な見解ですが、本当に有能な人に優秀な仕事をして欲しければ、自由意志でしてもらわないとダメなのではないか、そういう気もしています。

 強制だと魂が籠もらない、みたいな…。

>ルルと星刻は反ブリタニアイズムで共通してるのでどこかで共闘
>することに期待したいです(笑
 恐らくルルーシュは、自分の目的に反すること以外では天子の自由を制約するつもりは全くないと思うんですよね。
 さらには、ブリタニア皇帝打倒さえ果たせば中華連邦を自分が支配する意味もなくなることでしょう。

 …その辺が伝われば、星刻とは十分共闘可能だと思っています。
38. Posted by バニーのくびれ   2008年06月09日 07:44
こんばんわ。
二期に入ってからは「どんなギアスを使って戦況を逆転するのか」というより「どうやってギアスを使える状況に持っていくか」というように切り札の魅せ方が代わってきているように感じられます。それは状況が個人同士が顔を突きあわせる戦術レベルから顔の見えない相手としのぎを削る戦略レベルへと話がシフトしつつあるという事なのでしょうが今回のように式典でもない限り重要キャラ同士が直接会話をする事は難しくなって行くのでしょう。これから先、ルルーシュのギアスの出番は少なくなっていくのかもしれませんね。
オデュッセウスのキャラは読めないなぁ。シンクーと同レベルのロリコン…だと?
39. Posted by H.S   2008年06月09日 08:13
なっきーさんこんにちは。

>ニーナ
 なんかもう今回は突っ込みどころがありすぎでしたねw
 何を言っても見当違いで笑ってしまいます。

>上辺だけの女は嫌い
 では上辺しか見てない女は誰?

>命をかけて〜
 命をかけてればそれだけ自分のことを想ってくれていると?
 ユフィにとっての貴方はその他同然の存在でしかありませんでしたよ。

>口だけの同情〜
 その同情に散々甘えてきた人間が言っていいセリフでしょうか?

>私を認めなさいよ
 貴方の何を認めろと?
40. Posted by まもん   2008年06月09日 08:26
はじめまして!!
初めてコメントします!
いつもアニメ見た後に読んでこういう見方もあったのかと感動してます
この作品は本当に1話の内容が濃いですね・・・・本当に面白い!
これ疑問なんですけど、今回ゼロは天子を奪いましたけど天子にギアスかけちゃえば終わりじゃない?とも思ったんですけど・・・・まぁそれやっちゃうと主人公じゃねぇなぁーと思うんですど・・・・
最初は大宦官にギアスでもかけんのかなぁーとか思ってたんですけど・・・
自分の予想は当てにならないんで当たるとは思ってないんですけど(汗
41. Posted by 閲覧者です改めソマソマ   2008年06月09日 13:45
ご無沙汰してます。5話以来になってしまいました(笑)
まずはニーナですね。個人的にはニーナの気持ちも結構わかったりします。

経験があるんですが立場の序列や上下関係というのは結構キツイ物があり親しい者同士のそれは仕事関係とは別の精神的苦痛があって事実にしろ思い込みにしろ自分が一番下だと感じて自分を追いつめてると、どんな善意の言葉でも自分の事を見下してる、馬鹿にしてると相手の全てが悪意にしか受け取れなくなってしまいます(汗)
ニーナの場合は登場の時陰口を叩かれていて普段本国で周囲からどう思われてるのか推測出来ましたし、自分が今までずっと引け目に感じていたミレイのちょっとした言葉がトドメの一撃になったんだと思います。だからって暴走して周りの人に見境なく暴言を吐きまくる(特にミレイとカレン)のは絶対ダメダメです。うーん…今回のニーナを見て私も反省、です(笑)


(今回は続けます。多分…)
42. Posted by yuo   2008年06月09日 15:13
なっきーさん初めまして。
いつもここを楽しく読ませていただいています。
コードギアスという難解なアニメにこのサイトの考察と、コメントのやり取りはすごく参考になっています。

>シュナイゼル
ルルーシュは「見下して」と言ってましたけどシュナイゼルにとってあのチェスはゼロの人物を知る手段だったと解釈しました。もし負けても先のコメントを読む限り、抜け道はいくらでもありそうですしね。

 >ソマソマさん
横から失礼します。
コメントにすごく同意です。自分にも経験がありますので…。
43. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:23
4  バニーのくびれさん、H.Sさん、まもんさん、ソマソマさん、yuoさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>バニーのくびれさん

>〜「どうやってギアスを使える状況に持っていくか」という
>ように切り札の魅せ方が代わってきている
 なるほど、これは言われてみますと仰る通りな気がします。

>〜今回のように式典でもない限り重要キャラ同士が直接会話を
>する事は難しくなって行くのでしょう。
 そして、ゼロが現れそうな場には(ギアスに対する)抑止力としてスザクが派遣される可能性が高い気がしますね。

>オデュッセウスのキャラは読めないなぁ。
 温厚で陽気、そして空気読めない(笑)という感じではないかと思ってます。

(続きます)
44. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:26
>シンクーと同レベルのロリコン…だと?
 まあその辺は政略結婚ですから。
 片方がまだ子どもとか、逆に片方がもう老境とか、歴史上でも結構あったりしますし。

 …ただ、地位だけは釣り合ってるんですよね、これ(笑)。
 年齢を釣り合わせようと年若い皇族を連れてきたら多分、皇位継承権何十番目なんて有様だったでしょうし、選択肢は多くなかったのかもしれません。



(続きます)
45. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:28
>H.Sさん

>ニーナ
>〜何を言っても見当違いで笑ってしまいます。
 思うだけなら問題なかったのですが、あれを口にしてしまうようではさすがに…。

>>上辺だけの女は嫌い
>では上辺しか見てない女は誰?
 これに限らず、他人をなじってばかりの人の言葉は、その人自身にも当てはまることはよくある気がします。

>命をかけてればそれだけ自分のことを想ってくれていると?
 もちろんそういうケースもあるのでしょうが、ユフィの場合は(非難する意味ではなく)むしろ感情による行動を抑止できないタイプに見えるわけで…。

 …となるとこれ、 『あなたはタイプじゃないから嫌い』 となじっているようなものとも言えそうですね。
 それに、↓

(続きます)
46. Posted by ゆ   2008年06月09日 18:29
どうもどうも。

とうとう再登場したオレンジ君。
「ゼロ」ではなく「ルルーシュ」と呼んでいるのは単純に正体を知ったから本名で呼んでいるだけなのか、それとももう以前のような「ゼロへの執着」が無くなったからなのか。
後者なら残念な気持ち半分、冷静になった分今まで以上に手強くなっているであろうという期待が半分でなんとも複雑です(笑)
47. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:31
>ユフィにとっての貴方はその他同然の存在でしか〜
 少なくとも、オンリーワンではないですよね。
 …と言うか、その 『女神さま』 でハァハァするのってどうなの?…とか突っ込みたくなるのですよ。

>口だけの同情〜
>その同情に散々甘えてきた人間が言っていいセリフでしょうか?
 これは恐らく、という話になりますが、その点には心の奥底で自覚があるような予感がします。
 そうやって(内心嫌っていた)ミレイに守られていた自分が、大嫌いだったのではないかと…。

>>私を認めなさいよ
>貴方の何を認めろと?
 これも似たようなもので、自信なげにシュナイゼルに手を引かれてきたあの姿こそが、ニーナにとっての 『自分の姿』 に他ならないのではないかと思います。↓

(続きます)
48. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:34
 『認めるに値しない存在』 。
 ニーナは周囲にそう思われていることを知っていて、それを否定できない自分がいて、そんな自分が大嫌いで、だからこそ、いつも見上げる存在だったミレイに認めて欲しかったのではないかと…。



(続きます)
49. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:38
>まもんさん

 初めまして!

>いつもアニメ見た後に読んでこういう見方もあったのかと感動
>してます
 そう言っていただけると嬉しいです!

>この作品は本当に1話の内容が濃いですね
 それに、こんなに論理を重んじているのに、展開に意外性が尽きないのが凄いと思います。

>〜今回ゼロは天子を奪いましたけど天子にギアスかけちゃえば
>終わりじゃない?とも思ったんですけど〜
 天子に実権がないだけに、ゼロが本当に実行したいことを天子に命じさせたところで、大宦官全員にスルーされて終わりではないかと思います。
 もちろん天子を人質にしているだけでも同じことで、星刻たちがクーデターを起こして政庁などを制圧したまさにその時に、成果を横取りする必要があったのではないでしょうか。

(続きます)
50. Posted by H.S   2008年06月09日 18:38
 こんばんは、すみませんが続きです。

 ニーナの間違いは彼女が自分の見たい物しか見ようとせず、またそれに気づこうともしないことでしょうね。
 彼女はユフィを「私の女神様」とよびましたが、別にユフィは彼女の女神でもなんでもありません。
 ユフィ個人の意志も思想も認めようとせず、自分の都合の良い部分だけを抜き出して崇めている彼女に愛を語る資格はあるのでしょうか?
 そんな彼女に仇を討たれてもユフィは喜ばないでしょうね。
51. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:40
>最初は大宦官にギアスでもかけんのかなぁーとか思ってた〜
 全員に掛ければ行けそうです。

 …なのですが、多分その後に星刻と衝突。
 それを避けるためには天子の協力もしくは身柄が必要で、つまりは途中経過が異なるだけで、結局は同じところに戻ってくるような気がします。



(続きます)
52. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:42
>閲覧者です改めソマソマさん

>ご無沙汰してます。5話以来になってしまいました(笑)
 お久しぶりです!

>個人的にはニーナの気持ちも結構わかったりします。〜
>立場の序列や上下関係というのは結構キツイ物があり親しい者同士
>のそれは仕事関係とは別の精神的苦痛があって〜
 これ自体はわかりますし、事実思ってしまったものは仕方ないとも言えます。
 ですが、 『ついひがんだり悪意に取ってしまう自分』 というモノが表に出ないようにはする必要があるとも思うわけで…。

 そういう意味では、本当に深刻なのは対人経験があまりにも幼すぎることなのかもしれないですね。
 あれだけ口にすれば、それこそきつい人なら平手の一発は飛んでくる気さえするわけで…。

(続きます)
53. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:44
 そういった、経験から学ぶ機会があまりにも足りていないのかもしれません。

>ニーナの場合は登場の時陰口を叩かれていて普段本国で周囲から
>どう思われてるのか推測出来ましたし、〜
 そうした周囲の評価を否定しきれない自分がいて、その奥底には強烈な自己嫌悪があるのだと思います。
 そして、なるほどユフィはまるで正反対なタイプなわけで…。

>だからって暴走して周りの人に見境なく暴言を吐きまくる
>(特にミレイとカレン)のは絶対ダメダメです。
 これですよね。思ってしまった事実は、なかったことにできません。
 でも、口にしてしまうようでは大問題なわけで…。

 ニーナに必要なのは、 『嫌な自分を(憧れのユフィのように)変えて行く努力』 なのかもしれません。



(続きます)
54. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:47
>yuoさん

 初めまして!

>いつもここを楽しく読ませていただいています。
 ありがとうございます♪

>コードギアスという難解なアニメにこのサイトの考察と、コメ
>ントのやり取りはすごく参考になっています。
 コメントには私も、本当にいろいろ考えさせられたり、ヒントをいただいたり、間違いをお教えいただいたりしてます。
 そんな皆さまに感謝です!

>シュナイゼル
>ルルーシュは「見下して」と言ってましたけどシュナイゼルに
>とってあのチェスはゼロの人物を知る手段だったと解釈
 多分、見下して…はいないですよね。
 …あるいは正反対に、シュナイゼルは(自分を含めて)全てを俯瞰しているような視点を持っているのかもしれない、とも思います。

(続きます)
55. Posted by なっきー   2008年06月09日 18:50
>もし負けても先のコメントを読む限り、抜け道はいくらでも
>ありそうですしね。
 結果的に何も手を打てずにスザクが黒の騎士団に渡ってしまったとしても、それでも動じない気がします。
 前にガウェインを奪われても平然としていたように、今現在の1つの敗北には 『回復できる失点』 程度の意識しかないのかもしれません。
56. Posted by なっきー   2008年06月09日 19:07
4  ゆさん、H.Sさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>ゆさん

>「ゼロ」ではなく「ルルーシュ」と呼んでいるのは〜
>それとももう以前のような「ゼロへの執着」が無くなったから
 こちらの可能性は考えていませんでしたが、なるほど有り得ますね。
 強すぎる執着はミスの元ですし、もし物理的に改善可能なら、手を付けないわけがない気もします。

>後者なら残念な気持ち半分、冷静になった分今まで以上に手
>強くなっているであろうという期待が半分でなんとも複雑です
 同感です(笑)。
 …ゼロ登場に憎しみと喜びを爆発させる彼も好きでしたし。



(続きます)
57. Posted by なっきー   2008年06月09日 19:09
>H.Sさん

>こんばんは、すみませんが続きです。
 はい、どうぞー♪

>ニーナの間違いは彼女が自分の見たい物しか見ようとせず、
>またそれに気づこうともしないことでしょうね。
 認識しているベクトルが、 『自分から他人』 『他人から自分』 しかない感じなんですよね。

>〜別にユフィは彼女の女神でもなんでもありません。
 それに、異民族への寛容でもそうでしたが、明らかにニーナの好みに合致しない特性も持っています。↓

>〜自分の都合の良い部分だけを抜き出して崇めている彼女に
>愛を語る資格はあるのでしょうか?
 もし仮にユフィが生きていてニーナを好きになるニーナ的ドリーム展開があったとしても、ユフィは押し付けられる 『こうであって欲しいあなた』 に閉口する羽目になったかもしれません(汗)。

(続きます)
58. Posted by なっきー   2008年06月09日 19:14
>そんな彼女に仇を討たれてもユフィは喜ばないでしょうね。
 これに限りませんが仇討ちは 『死者のため』 ではなく、 『復讐者自身のため』 に過ぎません。
 そこに自覚しているかしていないかの差はあるでしょうが…。

 もちろん、だからと言って感情が爆発してしまうことは誰にも責められないことでしょう。
 それに今回のナイフなんて、核に比べれば可愛いものかもしれませんしね(苦笑)。
59. Posted by 地護津 由利   2008年06月09日 23:06
こんばんは、内容が濃くて何から考察すればいいか迷います

>天子
ルルーシュ的には自分たちと同じく政治の道具にされた彼女を助けたいんだと思います、ただあんなことをして蓬莱島を追い出されないか不安です

>ニーナ、核
不発というのは一番後味が悪いんです、本当なら目の前の人物は死んでいるはずで・・でも死んでなくて・・でもあの時の決意は本物で・・みたいに思考の同道巡り

>シュナイゼル
ブリタニアを内側からぶっ壊すんじゃないかと期待しています、しかしコードRのことは皇帝には秘密だったはずでは?

>星刻
カッコイイ、しかしルルーシュに読まれやすい

>ギアス
C,CとV,Vに他人のギアスを解除できる力もあるとしたら厄介です
60. Posted by なっきー   2008年06月09日 23:46
 地護津 由利さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>内容が濃くて何から考察すればいいか迷います
 いつもながら、盛りだくさんの内容でしたね。

>天子
>ルルーシュ的には自分たちと同じく政治の道具にされた彼女を
>助けたいんだと思います
 私もそういう気がしています。
 ただ、あの場はああして黒の騎士団が悪役になることで、(ある意味)丸く収まるという面はあったかもしれませんね。

>ただあんなことをして蓬莱島を追い出されないか不安です
 だからこその 『花嫁いただき』 発言なのでしょう。

>ニーナ、核
>〜本当なら目の前の人物は死んでいるはずで・・でも死んで
>なくて・・でもあの時の決意は本物で・・〜
 なるほど…、わかる気がします。↓

(続きます)
61. Posted by なっきー   2008年06月09日 23:48
 と同時に、そうやって空回りする分、ますます成長しづらくなるような気も…(汗)。

>シュナイゼル
>ブリタニアを内側からぶっ壊すんじゃないかと期待〜
 ブリタニアにはどうにも狭量な貴族が多い中、シュナイゼルは度量がかなり広いのは確かに思えますしね。

>しかしコードRのことは皇帝には秘密だったはずでは?
 ばれてしまったのでしょうね。

>星刻
>カッコイイ、しかしルルーシュに読まれやすい
 仰る通りでしょう。
 生真面目で行動原理が明確な分、たちが悪い策士(笑)とは相性が悪いと思います。

>C,CとV,Vに他人のギアスを解除できる力もあるとしたら
>厄介です
 V.V.の方はわかりませんが、C.C.にはギアスを与えること、そして不死とショックイメージ以外に何もないのではと私は思ってます。
62. Posted by ソマソマ   2008年06月10日 02:23
>yuoさん
今回のニーナは自分といろいろと重なる部分がありました。私も相当ひねくれ者です(笑)

ニーナとミレイの間にロイドという身近な存在がいることも二人の関係を悪化させてるんだと思います。
男女の嫉妬云々ではなくミレイの立場や心情の上下関係ゆえの、二人に対する違い過ぎる態度のギャップによるものが原因の一つになってるのではと。
ニーナの「上辺だけの女〜」の言葉は「自分の時はいつも強気だったくせに立場が上のロイドの前では、顔色をうかがって媚びた態度をとっていて全然違うしずるい!!」と読み取れました。ミレイ自身は全くそのつもりはないですが立場上、ロイドの前ではどうしても萎縮してしまってる所をニーナは何度か見てるんだと思います。
63. Posted by なっきー   2008年06月10日 07:56
4  ソマソマさん、こんにちは!
 コメントありがとうございます。


>今回のニーナは自分といろいろと重なる部分がありました。私も
>相当ひねくれ者です(笑)
 ひねくれとかじゃなくて、ある意味人間的なのは確かですね。
 ただ普通、思うことはあったとしても絶対に表に出さないはずの部分を、そのまま激情として出してしまうのがニーナの特異性なのでしょう。

>ニーナとミレイの間にロイドという身近な存在がいることも〜
 これは絶対に関係しているでしょう。ニーナの認識内で、ニーナが嫌っておらず同時にニーナを嫌わない人物は数えるほどしかいないのですから。
 その1人が 『ミレイちゃんにもう取られていた』 ということに不満を感じたのだと思います。

>二人に対する違い過ぎる態度のギャップによるものが原因の一つ
 なるほど、それはありそうですね。

(続きます)
64. Posted by なっきー   2008年06月10日 07:58
>ニーナの「上辺だけの女〜」の言葉は「自分の時はいつも強気だった
>くせに立場が上のロイドの前では、〜
 そもそも以前 『アッシュフォードの力でユフィに会えないか』 打診したりと、貴族社会におけるミレイの地位の低さを全く把握していなかったわけです。
 そんなところが、今以て全く変わっていないということでしょう。
65. Posted by ソマソマ   2008年06月10日 13:33
>なっきーさん

こんな個人的なコメントにわざわざありがとうございます。重なった所があってもカレンへの暴言は許せないです。

>貴族社会におけるミレイの地位の低さ
そこからミレイが他の貴族達からどんな風に思われてるかは言うまでもなく…
どんなに相手が恵まれてるように見えても相手も自分とは違う痛みや苦しみを抱えている事をわかろうとしないとダメです。本来自分が下に見られるのが嫌なはずのニーナが今度はカレンの事を下に見た差別を吐いてます。『裏切り者』という事を差し引いても擁護のしようがないです。

>『嫌な自分を変えていく努力』これは現実でも本当に大事な事ですよね。実行するのは難しいけど「あきらめるな!男(女も)達よ!!」の心構えで(笑)


(まだ続きます、すみません…)
66. Posted by なっきー   2008年06月10日 19:24
4  ソマソマさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>重なった所があってもカレンへの暴言は許せないです。
 ミレイへのは(歪曲があるにせよ)本人に対する批判ですが、カレンに対するそれは、カレンに何の非もない話ばかりですしね。
 そんなニーナを 『女神さま』 が見たならさぞかし悲しむでしょうに…。

>〜どんなに相手が恵まれてるように見えても相手も自分とは
>違う痛みや苦しみを抱えている事をわかろうとしないとダメ
 まさにそれですね。

 誰にも不幸せはあり、幸せもあり、短所も長所もあるわけです。
 自分の幸せと相手の不幸せを比べたり、長所を見ないで短所だけを見たりしても、自分が偏狭になっていくだけのこと。

>〜今度はカレンの事を下に見た差別を吐いてます。
 差別発言でもそうですし、人間関係=上下、という意識が強すぎるのかもしれません(汗)。↓

(続きます)
67. Posted by なっきー   2008年06月10日 19:29
 ミレイに 『守ってもらって』 いても 『友達』 だと、私たちはそう思うわけですが、ニーナにとっては違ったのでしょう。

>『嫌な自分を変えていく努力』これは現実でも本当に大事な事
 2つ上からの続きで、自分に嫌な部分があるのも、他人の凄い部分に憧れるのも、当たり前のことですよね。
 実際に自分を変えきるのはとても難しいですが、↓

>実行するのは難しいけど「あきらめるな!男(女も)達よ!!」
>の心構えで(笑)
 『変わろうと頑張る自分』 を好きになれたなら、それだけで人としての魅力が上がるような気がします。

>(まだ続きます、すみません…)
 すみませんなんて、そんな。
 お待ちしてますね♪
68. Posted by 富竹時報   2008年06月10日 21:57
なっきーさんお久しぶりです

>星刻
アンタは何処の赤坂だ(笑)
いやーギアスでここまでヒーロー気質を持ったキャラが出てくるとは・・・

>ニーナ
つくづくブーメランの多いアニメですね
上辺だけしか見ていないのは貴女なのではないかと、それにユフィはニーナを救った訳じゃなく人質「みんな」を救った訳ですから

正直ニーナの気持ちも理解出来なくはないのですが、ミレイに対する暴言はただの八つ当たりですし、いくら仇が居るかといってあの場で喚き散らすのはお門違いというかマナーがなってないというか「空気読め」の一言に尽きますよねぇ・・・

(続きます)
69. Posted by 富竹時報   2008年06月10日 22:00
>シュナイゼル
何考えてるんでしょうねー・・・この人
ゼロの正体にやっと気づいたのか、それともまだ確信出来ないのか

自分は一期時点でゼロがルルであることに気づいていた説(ユフィが日本人を虐殺したことに絶句していたのはギアスについて知らなかった為)を支持したいんですが・・・

>カノン
まーたひねくれたキャラが出てきたなぁ・・・ある意味彼みたいな変わり者のおかげで星刻のヒーロー性がより引き立つ訳ですがw

(続きます)
70. Posted by 富竹時報   2008年06月10日 22:21
>スザク
強キャラ的ポジはオレンジに奪われ
ルルのライバル的ポジはシュナイゼル兄さんに奪われ
あげくに空気の読めなさもニーナに奪われてしまった枢木郷の明日はどっちだ!?

というか前回で本格的にユフィの意思を継ぐ決意を固めたというのに神楽耶に口で言い負かされニーナの一言で揺らいじゃうようじゃなぁ・・・実に頼り無い

>神楽耶
笑顔であんな台詞を言えるとは、流石ゼロの嫁と言うべきか

>ルル
ルルーシュ空気嫁w
まぁゼロのことだからきっと考えがあるんでしょうけどね(by扇)

>オレンジ
ジェレミア・ゴッドバルト復活!ジェレミア・ゴッドバルト復活!ジェレミアゴッド(ry
登場タイミング的にかませ犬になりそうな予感が・・・
71. Posted by なっきー   2008年06月10日 22:52
4  富竹時報さん、お久しぶりです。こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>星刻
>アンタは何処の赤坂だ(笑)
 あっちも万夫不当の勇士で、しかも恩義に報いる相手がちびっ子ですしね(笑)。

>いやーギアスでここまでヒーロー気質を持ったキャラが出て
>くるとは・・・
 大抵どこか曲がってますからね(笑)。
 星刻は珍しく真っ直ぐです。

>ニーナ
>つくづくブーメランの多いアニメですね
 他人をなじる言葉が、いちいち自分に返ってきてます。

>上辺だけしか見ていないのは貴女なのではないかと、それに
>ユフィはニーナを救った訳じゃなく人質「みんな」を救った〜
 ユフィに対しても、表面しか見えていないのは確実でしょう。↓

(続きます)
72. Posted by なっきー   2008年06月10日 22:59
 しかも、ニーナを救うのもイレヴンを救うのもユフィの中では同じくらい大事なはずなのに、ニーナの認識ではそれはどこへやら消え失せているわけです(苦笑)。

>正直ニーナの気持ちも理解出来なくはないのですが、〜
 特に、復讐心については、持ってしまうことこそが自然とも思います。

>いくら仇が居るかといってあの場で喚き散らすのはお門違いと
>いうかマナーがなってないというか〜
 これだけ良くしてくれているシュナイゼルにも迷惑を掛けてしまっているわけです。…シュナイゼル本人は例によって気にしないのでしょうけど。
 思ってしまうのは仕方なくとも、口や態度に出すのは仕方ないでは済まされません。あまりに 『幼い』 気がします。

>シュナイゼル
>〜この人ゼロの正体にやっと気づいたのか、〜
 シュナイゼルは、 『あれはルルーシュだろうか』 的なことは 『全く考えない』 と思うのです。↓

(続きます)
73. Posted by なっきー   2008年06月10日 23:01
 ゼロの性質がわかれば、それがルルーシュだろうと別人だろうと同じこと。
 そして元々戦力的に有利な側であることを思えば、むしろルルーシュだと決め付けて違っていた場合のリスクの高さの方が問題―― 、その辺をシュナイゼルはわかっている気がするのですよ。

>カノン
>〜ある意味彼みたいな変わり者のおかげで星刻のヒーロー性が
>より引き立つ訳ですがw
 多分カノンにも何か、強力な長所があるような気がします。

>スザク
>〜あげくに空気の読めなさもニーナに奪われてしまった枢木
>郷の明日はどっちだ!?
 一応。
 卿ですね。漢字の形が似ていて紛らわしいですが。

 で、スザクは、前よりはずっと物を考えるようになってきているので、いずれ、そこから何かの答えに至るのではないかとちょっと期待しています。
 …以前は決め付けの果てに、あさっての方角へと行ってしまっていたわけですが…。↓

(続きます)
74. Posted by なっきー   2008年06月10日 23:04
>〜神楽耶に口で言い負かされニーナの一言で揺らいじゃうよう
>じゃなぁ・・・実に頼り無い
 ある意味、ちゃんと考えるようになったからこそ揺らぐのかもしれません。
 以前は考えているふりをして決め付けていただけ、だから揺らがなかった…とも考えられますし。

>神楽耶
>笑顔であんな台詞を言えるとは、流石ゼロの嫁と言うべきか
 『魔王の妻』 たるもの、あれくらいの毒は持っていないとダメなのかもしれません(笑)。

>ルルーシュ空気嫁w
>まぁゼロのことだからきっと考えがあるんでしょうけどね
 コメントで仰っていた方もおられましたが、あのまま星刻が花嫁奪回…となるとブリタニアにとっては屈辱もの。
 全面戦争になりかねません。

 ですがこうしてゼロと黒の騎士団が悪役になるのなら、少し事情が違ってくる可能性もある気がします。

(続きます)
75. Posted by なっきー   2008年06月10日 23:07
>オレンジ
>〜登場タイミング的にかませ犬になりそうな予感が・・・
 第1期ではラスボス的存在でしたが、さすがにコードギアス全体では中ボスくらいがジェレミアの限界かもしれないとは思います。
76. Posted by リンク   2008年06月11日 21:28
暁 暁直参仕様 斬月では?
77. Posted by なっきー   2008年06月11日 23:40
4  リンクさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>暁 暁直参仕様 斬月では?
 あのシーン、正直ちゃんと判別しきれないです(汗)。
 ただ、インドが本気である可能性が高い以上は、確かに全部新型という方が有りそうとは思います。
78. Posted by 鴛鴦   2008年06月12日 20:58
>そんな蓬莱島に、速攻でインド軍区から届くナイトメア。
 藤堂用の斬月と、少数の暁、大量の月下という構成の模様。
送られてきたナイトメアはよく見るとゼロ専用機もちゃんとご披露されていますよ〜。色はガウェインと同じ感じでw
79. Posted by なっきー   2008年06月12日 21:29
4  鴛鴦さん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>送られてきたナイトメアはよく見るとゼロ専用機もちゃんと
>ご披露されていますよ〜。
 横寄りから映した機体でしょうか。
 公式にはまだゼロ専用機については情報がないので、私にはまだわからないのですけれど…。

>色はガウェインと同じ感じでw
 これは重要ですよね(笑)。
 ゼロ機らしく、ガウェインと同じくらい偉そうに見えることを期待したいです。
80. Posted by 旅人M   2008年06月13日 21:39
 はじめまして。よく考え込まれていて、ギアスの感想系では、ここが一番気に入りました。

 インドから送られたKMFの内、複数確認できた灰色のKMFですが。頭頂部が出っ張っている(月下は頭頂部が凹んでいる)ので、暁でしょう。
81. Posted by なっきー   2008年06月13日 22:10
4  旅人Mさん、初めまして♪ こんばんは!
 コメントありがとうございます。


>よく考え込まれていて、ギアスの感想系では、ここが一番気に
>入りました。
 そう言っていただけると嬉しいです! \(≧▽≦)/

>インドから送られたKMFの内、〜
>頭頂部が出っ張っている(月下は頭頂部が凹んでいる)ので、
>暁でしょう。
 なるほど! それなら簡単に区別できますね。
 記事も修正させていただきます。
 ご指摘いただいた方々、ありがとうございました。


 ともあれ今まで機体の性能で押されることが多かった黒の騎士団、これで互角の勝負ができるのでしょうか?
 まずは次回の戦闘に期待したいですね。
82. Posted by 奏   2008年06月15日 16:35
こんにちは

>蓬莱島

551の豚まんを連想しました(笑)というか今日の昼食がそれでした

>ルルーシュらしいといえばらしいのですが

スザクとシャーリーの時(1期7話)はスザクが上なのに対しルルーシュとカレンならカレンが上になるのに吹きましたwまぁ純粋に力比べすればスザク(人外)>カレン(体力馬鹿)>シャーリー(体育会系)>越えられない壁>ルルーシュ(頭脳系)だから仕方ないのですが
(続きます
83. Posted by 奏   2008年06月15日 16:41
>たまきw

そのうち新人から「あぁこの人はこういう人なんだ」と思われそうな予感(既に思われているのかも)

>永続調和の契りを

天子と星刻が可愛くてほのぼのしてしまいます。

>神楽耶様に差し上げますよ

スザクが敵でなくなる+神楽耶の相手をスザクに任せる(押し付ける)で一石二鳥ですね(笑)それ以上のことも考えているのかもしれませんが
カレンが驚いているのに吹きました。(続きます)
84. Posted by 奏   2008年06月15日 16:44
>大人しい人がキレると……

ニーナに平手打ちしたくなりました。でも言った本人はああいう人でしたが「いい加減」という点では痛いところをついた感じがします。ミレイも反論できませんでしたし。
しかしニーナは1年前から殆ど時間が止まっているようですね。平常心を保っている状態では普通にスザクとも話せますが
(続きます)
85. Posted by 奏   2008年06月15日 16:49
(まぁこれはシュナイゼルの教育の成果+スザクが“同じユーフェミア様の敵をとる人”という認識を持っているからなのかもしれませんが)ゼロを見ると狂乱してしまうという……。

>私は日本人よ

前回のスザクの台詞と繋がっている台詞ですね。この時のカレンは凄く格好良いです

>じーっ

常月まとい(違)

>シンクーシンクー

天子の健気さと星刻の一途さに感動しました

>主人公w

(続きます)
86. Posted by 奏   2008年06月15日 16:51
主人公が悪役になったので星刻が主人公に見えました(笑)もちろんルルーシュがこの2人を永遠に引き裂くことはないと思いますが

>全力

オレンジ卿復活万歳です。これからゼロの過去の敵がどんどん現れていく展開になるのでしょうか(ということはコーネリアも……)
ゼロとオレンジの戦いなのでウ゛ィレッタも関わる予感がします。もしかしたら止めを刺すのは彼女なのかも


87. Posted by ありす   2008年06月15日 17:07
4 初めまして。いつも楽しく乾燥読ませて頂いてます。的確な視点と洞察力に関心してます。只今ギアスのリアルタイムですがもうすぐ新しい皇女様が2人登場しますね。皇帝は子供を作りすぎなんじゃあ…とツッコミを入れたくなりますが。この2人の登場でまたもや波乱な展開になりそうな予感です。なにやら若かりしマリアンヌと皇帝の話もあるとか(当時のマリアンヌがアーニャ似)なんだか面白くなってきますね。では失礼しました。
88. Posted by なっきー   2008年06月16日 00:21
4  奏さん、ありすさん、こんばんは!
 コメントありがとうございます。



>奏さん

>蓬莱島
>551の豚まんを連想しました(笑)
 美味しいですよね(笑)。あのCMを連想します。

>〜まぁ純粋に力比べすればスザク(人外)>カレン(体力馬鹿)
>>シャーリー(体育会系)>越えられない壁>ルルーシュ〜
 全くその通りだと思います(笑)。

>たまきw
>そのうち新人から「あぁこの人はこういう人なんだ」と思われ
>そうな予感(既に思われているのかも)
 思われてるでしょうね。
 バカだけど(ぉぃ)気のいい人、というくらいのイメージかもと思います。

(続きます)
89. Posted by なっきー   2008年06月16日 00:25
>永続調和の契りを
>天子と星刻が可愛くてほのぼのしてしまいます。
 問題は、星刻に時間制限があること…。
 この約束をどちらも大切に思っているだけに、物悲しいものがあります。

>神楽耶様に差し上げますよ
>スザクが敵でなくなる+神楽耶の相手をスザクに任せる
>(押し付ける)で一石二鳥ですね(笑)
 自分が相手していると、いつまた(体力で)立場が逆転するやらわかりませんしね(笑)。
 ここでの会話からも、神楽耶とスザクの力関係が見えてますし、適役だと思います。

 …ただ、ルルーシュは神楽耶の有能さを理解しているはず。
 なので、単に 『遠ざけよう』 的なことは考えないのではと思っています。

>カレンが驚いているのに吹きました。
 つまり神楽耶が正妻と認めt(ry

(続きます)
90. Posted by なっきー   2008年06月16日 00:29
>大人しい人がキレると……
>ニーナに平手打ちしたくなりました。
 あんまり不規則発言をしていると、自分を重用してくれているシュナイゼルに泥を塗ることにもなるのですが…、ニーナがそういったことに気を回せるようになるには、(誇張でなく)10年くらい必要な気がします。

>〜「いい加減」という点では痛いところをついた感じがします。
 ミレイも本気なのは本気でしょう。
 ただ、 『命懸け』 でないのは確かです。

 ですがこれは無茶な要求。
 例えば、一体誰が 『駆け付けたボランティアの人が命懸けではなかった!』 となじるでしょうか?
 ニーナが言っているのは与えられた無償の好意に、それ以上の犠牲を要求する厚顔無恥に他なりません。

>しかしニーナは1年前から殆ど時間が止まっているようですね。
 仰る通りでしょうね。
 怨みもときめきも、1%たりとも薄れてはいない気がします。

(続きます)
91. Posted by なっきー   2008年06月16日 00:32
>私は日本人よ
>前回のスザクの台詞と繋がっている台詞ですね。〜
 確かにそうですね。
 これは決意の台詞でもあり、仰る通り実に格好いいです。

>シンクーシンクー
>天子の健気さと星刻の一途さに感動しました
 変わらない思いにこそ価値がある、その信念が作品全体の底流になっている気がします。

>主人公が悪役になったので星刻が主人公に見えました(笑)
 ここで星刻がヒーローになっても、次にはブリタニアの高圧外交に単純に反発してしまい、全面戦争へと発展しそうな気がします(汗)。

>もちろんルルーシュがこの2人を永遠に引き裂くことはない〜
 ルルーシュは、幼くして政治の道具にされそうになった天子に相当の同情を抱いている気がします。
 故にゼロは天子を道具として扱わないし、扱えないと思います。

(続きます)
92. Posted by なっきー   2008年06月16日 00:36
>これからゼロの過去の敵がどんどん現れていく展開になるの
>でしょうか(ということはコーネリアも……)
 確かにコーネリアは出てきそうですね…。
 しかも、以前より一層手強そうです(汗)。

>ゼロとオレンジの戦いなのでウ゛ィレッタも関わる予感
 なるほど! 私は、それは考えていませんでした。
 でも、言われてみると凄くありそうですね、これ。



(続きます)
93. Posted by なっきー   2008年06月16日 00:40
>ありすさん

 初めまして!

>初めまして。いつも楽しく乾燥読ませて頂いてます。
 ありがとうございます♪

>的確な視点と洞察力に関心してます。
 そう言っていただけると嬉しいです!

>〜もうすぐ新しい皇女様が2人登場しますね。
 そうだったんですか?
 最近(ネタバレを嫌って)アニメ雑誌から遠ざかってしまったので、先の展開には疎いです。

>皇帝は子供を作りすぎなんじゃあ…
 まさに 『英雄色を好む』 ですね。

>なにやら若かりしマリアンヌと皇帝の話もあるとか
 そうなんですか! これは 超 期 待 ♪
 楽しみです。

 …なーんとなく、C.C.がさりげなくどこかに登場しそうな気も?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
Blog 内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索
Recent TrackBacks
Recent Comments