高卒ですがなにか?

在宅で実務翻訳をしながら、肺がん治療後経過観察中の母、姉と楽しく暮らす日々の記録です。
お星様になったひまわり(フェレット♂)もたまに登場します。

早いものでもう 12 月も半ば。

1 月の予定もボチボチ入り始めたので、来年のカレンダーを買いました。

もう 3 年以上リピートしているミドリの卓上カレンダー。
51v9hjk12YL._SL1000_

このカレンダーを使う前は手帳タイプのものを使っていたのですが、仕事柄持ち歩くことはほぼないし、月ごとの一覧ページ以外はほとんど使うことなく無駄にしていたので卓上タイプに変えました。

このミドリのカレンダーは超シンプルで一切の無駄がなく、書き込めるスペースもほどよくてとても重宝しています。

年賀状の受付もお節の申し込みも始まり、大河ドラマも今日で最終回。一気に年末ムードが高まってきました。

粛々と年越しの準備を進めつつ、楽しく年末年始を迎えたいと思います(๑´◡`๑)

ミドリ 2019年 カレンダー 卓上 1ヶ月 MDカレンダー 30897006
デザインフィル(Designphil)
定価 ¥756(2018年12月16日4時16分時点の価格)


にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

本日、母が無事に退院しました。

入院前は不安もあり、一週間が長く感じましたが終わってしまえばあっという間。お世話になった先生方、看護師さん、同室の患者さんたちにご挨拶をして晴れやかな気持ちで病院をあとにしました。

肺がんの告知をされ、乳がんの告知をされ、辛い治療を乗り越え、色々な思い出がある病院ですが、悪い思い出ばかりではありません。

母と一緒に食事をし、カフェでお茶を飲み、髪を洗ってあげ、看護師さんたちと楽しくおしゃべりをし、窓から見えるクリスマスのライティングにキャッキャとはしゃぎ、帰ったらあれをしようこれをしようと想像をふくらませ、今日、ついに元気に家に帰ることができました。

病気になることは決して喜ばしいことではありませんが、大切な家族がひとつ病気をするたびに日々の暮らしの愛おしさが増す気がします。

これからも毎日を楽しく、できるだけ丁寧に、家族で支え合って暮らしていきたいと思います。

* * *
IMG_8627
母、お気に入りのモコモコパジャマで。

昨日に引き続き母の面会に行ってきました。

最近は早期離床が推奨されていて、手術の翌日からなるべく歩くようにと言われます。

とはいえ特に目的もなく一人で病院内を歩くのはなかなか難しいということで、面会に行った際に用事を作って一緒に歩くようにしています(お茶を汲みに行ったり売店に行ったり)。

今日は私がお昼過ぎに面会に行ったので、私のランチついでに病院の一階にあるドトールコーヒーに行きました。

私はレタスドッグを注文したのですが、レジ横のケーキがあんまり美味しそうだったのでついでにオーダー。母と半分こして美味しくいただきました。

病気をすると大変なことも多いですが、こうした何気ないことがとても愛おしく感じられるようになります。大切な人と食事ができること、1 つのケーキを分け合えること、あと 3 日で退院できること、クリスマスを共に過ごせること、家でお正月を迎えられること。嬉しいこと、楽しみなことがたくさんです。

病気をするのは大変なことです。だけど何事も表裏。辛いことがあればその分楽しいこともたくさんあります。

今年の年末年始も、いつもと変わらず、ひょっとするといつもよりもっと楽しく過ごせるような気がしています。

* * *
ドトールコーヒーのキャラメル・グラサージュショコラ。
甘くてふわふわでとっても美味しかったです。
IMG_8570

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

昨夜手持ちの仕事をすべて納品し、今日は 2 日ぶりに母の面会に行きました。

前回会ったときの母は意識朦朧で辛そうだったのですが、今日は驚くほど元気になっていて安堵。少々動いても痛みはほぼないそうです。

病院の中は温度が高めに設定されているようで、暑がりの母は常に扇子をぱたぱた。夜も暑くて眠れないというので Amazon のお急ぎ便で購入した卓上扇風機を持って行きました。

IMG_8533

お値段は 2 千円ちょっと。
おもちゃみたいな見た目ですが、これがかなり涼しいようでとても喜んでくれました。
ちなみにこんなサイズ感ですが、ちゃんと首振り機能もついています。

IMG_8535

今日はお昼ごはんの時間から面会時間ギリギリの 8 時まで付き添い、その間に散歩をしたり病院内の美容室に行ったり、おしゃべりしたり、楽しく過ごすことができました。

予定通りいけば退院は今週の金曜日です。
母がいない家の中は火が消えたように寂しいですが、それもあと 4 日。退院の日まで指折り数えて楽しみに待ちたいと思います。




にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

昨日の母の手術、おかげさまで無事に終わりました。

当初から予定していた右胸に加え、マンモトーム生検という追加の検査をした左胸からもがん細胞が見つかり、結局両胸全摘となりました。

手術室には朝の 8 時半頃入り、手術が終わったのは 12 時頃だったと思います。

姉と 2 人で説明室に呼ばれ、無事に手術が終わったこと、リンパ転移がなかったことを聞きホッとしました。1 カ月後に病理検査の結果が出るまで確定ではありませんが、今のところ左右ともステージ気料甦発見で無事がんをすべて取り除くことができました。本当に悪運の強い母です。

先生の説明から 30 分後、麻酔から覚めたと看護師さんが呼びに来てくれました。

意識はかなり朦朧としていましたが、「終わったよ!がんばったね!!」と呼びかけるとうっすら目を開けて「うん、うん」と小さく答えてくれる母。そのまま病室へと運ばれました。

姉と 2 人でそのまま夕方まで付き添いましたが、麻酔がなかなか抜けないようでほとんど会話らしい会話はできませんでした。それでも小さな寝息を立てる母の寝顔を見ていると、なんだか涙が出そうになりました。

世の中にはもっと深刻な病状の方がたくさんたくさんおられます。
それでも、両胸全摘が大手術であることに変わりはなく、無事に大事を乗り越えた母をとても誇らしく思います。

全力を尽くしてくれた先生方、きめ細やかなケアをしてくださる看護師さんたちにも心から感謝いたします。

今日は仕事で病院に行けない私に代わって姉が付き添っています。
元気な母の顔を見られないのは残念ですが、明後日からまた付き添えるようにせっせと仕事に励みたいと思います。(前々から受けていた仕事の都合で、今日と明日はどうしても病院に行けないのです…)

母を気にかけてくださる皆さんに、とりあえずご報告をと思いこの文章を書きました。
だらだらとわかりにくい散文、どうかご容赦ください。
IMG_5831
この笑顔に早くまた会いたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

久々の入院なのでうっかりすっかり忘れていましたが、入院初日ってすごく忙しいです。

朝の10時に入院手続きをしたのですが、荷ほどきをする間もなく担当の先生から手術の説明、薬剤師さんから薬の説明、麻酔科医の先生から麻酔の説明、さらに担当の看護師さんから各種ヒアリングと今後の予定の説明、その間を縫って口腔外科で口腔内の診察、身長体重測定、血圧・体温測定、明日の手術の持ち物の準備 etc.

ランチの時間を 1 時間挟んだだけで、あとはずーっとドタバタ続きで気付いたら夕方 4 時…

昨夜は気が立って一睡もできなかったという母はかなりしんどそうだったので、夕食の時間まで少し休めるように私は早めに退散して帰ってきました。

明日は朝 8 時から手術の準備に入ります。

手術時間は 3 〜 4 時間の予定。ノート PC を持ち込んで仕事をしながら待たせてもらうつもりです。

強運を持った母のことなので手術自体については心配していませんが、術後順調に回復してくれるといいなと思います。

今日はよく寝て、明日の手術がんばろうね、お母さん。

* * *
病院の食堂にて。
IMG_8502
広島市民病院のランチバイキングはなかなかイケますよ。
IMG_8503
くまさんズ
IMG_8504

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

いよいよ今日は母の入院日です。

不安なことはたくさんあるけど、心配してもしかたない。どーんと構えて行きましょう。

入院の翌日にはもう手術。

入院日と手術日は私が付き添い、手術日とその翌日は終日姉が付き添う予定です。

予定通り無事手術を終え、順調に回復して早く家に帰ってきてくれることを、ただただ祈るばかりです。

* * *
荷物をスーツケースに詰める。
一週間とはいえ、結構色々必要です。

IMG_8492

手持ちの推理小説をすべて読み終わったので、母に先日買った「みをつくし料理帖」を読んでいいか尋ねたところ、こんなやり取りがありました。

ao:ねぇねぇ、「みをつくし料理帖」読んでもいい?
母:ダメー。わたしが読んでから。
ao:えっ Σ(゚д゚lll)なんでよ、別にいいじゃん。
母:だって、内容言うでしょ。
ao:言わないよ〜。言わないようにするからさー。
母:やっぱりダメー
ao:でもあれ、わたしが買ってプレゼントしてあげたやつ…ごにょごにょ
母:一度もらったものは、わたしのもの(きっぱり)



母よ、なぜそんな変なとこでケチなの…

* * *

ということで、諦めてジェフリー・ディーヴァーの新作買いました。

51RAlWhHAfL._SX347_BO1,204,203,200_

「リンカーン・ライム」シリーズももう13作目。
すべてハードカバーで買っているので、本棚の圧迫率すごいです。

IMG_8489

こうして見ると和書も洋書もゴチャゴチャ。大雑把丸出しですみません…


ブラック・スクリーム
ジェフリー ディーヴァー
文藝春秋


にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

このところブログをサボりがちですが、相変わらず粛々と仕事を進めながら、母の入院に必要なものを揃えたり(足りない物は注文したり)、入院中の娯楽を用意したりでドタバタしています。

肺癌で入院したときによっぽど暇をして嫌だったようで「入院中に映画とか自由に見られたらいいのに〜 (>_<。)」と言う母。
それはそうよね、ということで、色々調べた結果 1 週間単位で借りられるモバイル wi-fi を見つけて申し込みました(期間は長めに 2 週間)。

これで、うちある iPad mini と、U-NEXTと、Amazon prime を駆使すればきっと入院中も楽しめるはず!

ちなみに私はてっきり病院内でこういった機器の利用はNGだと思っていたのですが、入院説明の時に看護婦さんに聞いたところ、「構いませんよ〜。携帯電話もマナーモードにさえしてもらえれば、使ってもらって大丈夫。通話だけは所定の場所でしてくださいね」と言われ少々びっくりしました。

最近はこういう機器も充実しているので、入院患者さんも以前より楽しめていいですね。

ちなみにうちは楽天市場で見つけたデータ容量無制限の 14 日プランにしました。

機器は入院前日に届きます。「セットアップはごく簡単」みたいに書いてありましたが、どうかトラブりませんように (;ω;)

スクリーンショット 2018-12-03 07.24.09

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

届きました。
「みをつくし料理帖」10巻セット。

ちびちび集めるのが好きなのでめったにやりませんが、大人買いも気持ちがいいですね。
IMG_8476

読みたいけど、今とっても忙しいので我慢、我慢。
読みたい本が本棚に並んでいるのって、幸せだなぁ。



にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

仕事をぎゅうぎゅう気味に入れてしまって忙しい日々を送っていますが、ありがたいことに最近ちょっと楽しい仕事が続いています。

今は、とある動画のナレーション。
参考資料としてムービーファイルも提供されています。

動画に合わせた翻訳は、動画を見ながら作業をする分手間は増えますが、耳からのインプットがあるためリスニング力の向上に役立ちます。

なので、たまにナレーションや字幕の仕事をいただくと「やった。リスニング練習になる〜♪」とちょっと嬉しくなります。(もちろん文字に起こした原稿もあるので、聞き取れなくて困ることはありません)

特に今の仕事はボリュームが多く分納は少なめなので、私用の予定を調整しやすくとても助かっています。もしも在宅翻訳という仕事でなければ、母の通院に毎回付き添うのは無理だったろうなと思うと、ありがたい限りです。

さてさて、そんなこんなで今日のノルマは何とか終えたので、明日もまた粛々とがんばろう。

* * *
最近病院以外出かけていなくて載せる写真がない!
ので、いつかの夕飯。(キノコ・ベーコン・ガーリックの和風パスタ)
IMG_7670
あ〜あ、仕事もごはん作りも毎日バリバリこなせる体力が欲しいなぁ(切実)


にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

「すべてがFになる」で始まる森博嗣さんのS&Mシリーズをコンプリートしました ( ´ ▽ ` )ノワーイ
紙の書籍は場所をとりますが、こうして読み終わった本を棚に並べる楽しみがあるのでわたしは紙派をやめられません。
IMG_8469

以前ご紹介したお料理ゲイ漫画(?)「きのう何食べた?」は 5 巻まで集まりました。
こちらは 14 巻まで出ていて、大人買いした方がお得なのですが、そうすると多分すぐ読んじゃうのでたまに気が向いたときに 1 冊ずつ注文してはチビチビと楽しんでおります。
IMG_8468

それともう 1 つ。
母が入院中に読みたいというので、「みをつくし料理帖」という歴史小説をこちらは 10 冊大人買いしました。

91yaY9V3t7L

以前、黒木華さん主演でドラマ化されたのをテレビで見て、とてもおもしろかったのでわたしも届いたら読んでみようと思っています(๑´◡`๑)








にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

今日は、母の入院に備えて各種検査と入院説明を聞きに行ってきました。

検査の内容は次のとおり
・心電図
・心肺機能の検査
・レントゲン
・採血

母は元々肺活量が非常に少ない上に、肺の一部を切除しているので心肺機能の検査(肺活量ふーーーーってするやつの複雑バージョンみたいなの)がしんどそうで、とても可哀想でした…
(付き添いは検査室には入りませんが、扉が開いていたので「家政婦は見た」ばりにのぞき見するわたし)

入院説明は各種問診も兼ねていて、1時間弱はかかったかと思います。

さらに入院前には口腔内の状態もチェックする必要があるそうで、入院日までに歯医者に行ってくださいと紹介状をもらいました。

これで終わりかと思いきや、来週また乳腺外科の先生から入院前最後のお話があります。

実はこんなにすぐ入院になるとは思っておらず、12 月 2 週目あたりまで普通に仕事を入れてしまった私…

はっきりいってかなり非常にギュウギュウにドタバタですが、まぁなんとかなるだろう。
暇を持て余して鬱々するより、忙しい方がきっといいはず。

引き続き、入院準備とお仕事を平行してがんばります。



にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

今日は母と 2 人で先日の PET 検査、MRI 検査の結果を聞きに行きました。

転移はなし。そこはとりあえずホッ。

しかし、当初は 1 箇所のみと予想されていた癌が複数箇所に散らばっていることがわかり、乳房温存手術ではなく右胸全摘となりました。

「大丈夫?つらくない?」と聞くわたし。
「全然。ち〜っとも」とお気楽全開の母。

こういうときは母のお気楽さにおおいに救われます。

無事手術日も決まり、今月から来月初旬にかけて何度も病院に通うことになり少しバタバタしますが、母には体調に気を付けて大手術に臨んで欲しいと思います。

* * *
帰りに「記念写真撮ろうよ」という母。

「何の記念なんよ」と呆れるわたしに「全摘記念よ」とわけのわからないことを言う明るい母がとても頼もしいです。
3c655f85

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

今日は少し肌寒かったので、お鍋一杯に豚汁を作りました。
IMG_8435

我が家の豚汁はいつもこの具材です↓
・豚肉
・さつまいも
・ごぼう
・人参
・こんにゃく

みなさんのお家はどんな豚汁でしょうか。

* * *
ちなみに明日は母の付き添いで PET 検査と MRI 検査の結果を聞きに行きます。うまくいけば入院、手術の話になるかな。

緊張しますが心配しても結果は同じ。
どーんと当たって砕けてきたいと思います。

IMG_8436

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

最近よく読んでいる本。
それが「山口英文法講義の実況中継」です(上、下、問題演習版あり)。

この本は翻訳スクールに通っていたときに講師の T 先生にすすめていただいたもので、購入してから 2 回くらいは通読したのですが、ひさびさに引っ張り出して読んでみると忘れている内容が結構あって勉強になります。







翻訳をするときには、背景となる情報、周辺知識、前後関係からの推測などをフル活用して原文の意図を読み解くのですが、やはり一番の肝となるのが「文法」だと思っています。

どんなに専門知識があっても、美しい日本語が書けても、原文を読み解く文法がぐらついていては正しい翻訳はできません。

そのためには、継続的に新しい知識を仕入れることも大切ですが、定期的に基本的な文法を見直すこともまたとても大切だと思います(人間は忘却する生き物ですから)。

その点、このシリーズは初心者にもわかりやすく、プロでもハッとするようなさまざまな情報が盛り込まれており、説明の文章自体もとてもユーモラスで読んでいて飽きません。

ちなみにこちらのシリーズ、わたしが持っているものよりも新しい改訂版が 2015 年に発売されているようなので、新しくお買い求めになる方はそちらの方がいいかもしれません。

わたしも改訂版でもう一度買いそろえようかな、と思案しているところです。

新シリーズ↓↓↓





Amazon で検索してみたところ、問題演習は改訂版が見当たらないので、そちらは改訂されていないのかも? もしご存じの方いらっしゃったら教えてください☆

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

ここ数か月ほど、やたら難解なマーケティング系翻訳と苦手な UI 翻訳が続いていたのですが、久々にマニュアル翻訳の依頼を引き受けました。

得意な分野の製品というのもあるのですが、久しぶりのマニュアル翻訳はかなり楽しいです。

できることならこのマニュアルを 1 カ月くらい訳していたいところですが、楽しい仕事の常であっという間に終わってしまいます(トータルボリュームは 1 万ワード強)。

その後には 2 万ワードほど E ラーニング関係のお仕事がすでに入っているのですが、原稿をまだもらっていないのでどんな内容か戦々恐々です。

* * *
森博嗣さん S&M シリーズの最後の 2 作「数奇にして模型」と「有限と微小のパン」を注文しました。これでついに S&M シリーズも完結です。嬉しいやら寂しいやら。

今日のノルマも終わったところなので、読みかけの「今はもうない」を読みながら幸せな眠りにつきたいと思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

ちょこっとご無沙汰しております、ao です。

今日は広島平和クリニックというところで母の PET 検査と MRI に付き添ってきました。

ちょっと疲れたので、代わりにひまわりからご報告いたします。



にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

慣れというものは本当にすごいものだと思います。

母の乳がん発覚から 3 日、私は平常通り週末も変わらず仕事をし、当の本人である母も特別何をするわけでもなく、強いて言えば入院中に着る新しいパジャマをネットで探したりしております(呑気か)。

思い返せば 4 年前、肺癌が発覚したときは家族全員が絶望し、しばらくの間は毎日泣いてばかりいました。

肺癌の本を大量に買い込んでは猛勉強し、調べれば調べるほど先行きの暗さに絶望が深まり、一筋の光を求めてひまわりを迎えるに至りました。

6 センチを超えて見つかった肺癌に比べて、完治の確率が格段に高い早期の乳がんとはいえ、がんであることに変わりはありません。

しかし、慣れの怖さよ。この平常感。

本人も家族も、もう少し慌ててもよさそうなものなのに、とちょっと可笑しくもあります。

最初に見つかった肺の原発がん、手術後に見つかった再発がん。二度のがんが私たち家族を鍛えてくれたのかもしれません。

いやしかし、さすがにこんなに呑気に構えているのも落ち着かないので、仕事が少し落ち着いたら乳がんについて勉強しようと思っています。

(当の本人は勉強する気などさらさらないようで、もっぱら今の関心は、退屈な入院生活をどうやって乗り切ろうかということみたいです…)

さてさて、これからどうなることやら。

今から気を揉んでも仕方がないので、とりあえずこの週末は仕事をさっさと片付けることに専念したいと思います。

* * *
乳がんの診断を受けた日の空。幾筋も走る飛行機雲がとても綺麗でした。
IMG_8419

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

母の生検の病理検査の結果、がん細胞が見つかりました。

つまり、乳がん。

悪性腫瘍の可能性は五分五分と聞いていて、できれば良性であって欲しいと願っていたのでやはりショックです。

しかし、サイズは約 1 センチ。追加の検査結果が出るまで確定はできませんが、恐らく早期発見の範疇だろうとのことでした。

このサイズの乳がんが治る確率は 95 パーセントだそうで、悪運の強い母ならきっと今回も乗り切ってくれると思います。

今後の流れとしては

・MRI と PET 検査で転移の有無を確認
↓ ↓ ↓
・問題がなければ年内に手術(入院は約 1 週間)

となります。

そして一番重要なのがここなのですが、今回の乳がんは肺癌からの転移ではなく原発がんだそうです。つまり、短期間の間に相互関係のないがんが肺と乳房に立て続けにできた、と。

なので今回の乳がんも、現在経過観察中の肺癌と同じで完治の可能性は十分にあります。

乳がんになってしまったことは決してよいことではありませんが、転移でないのは不幸中の幸い。おまけによく考えたら、今回乳がんを早期に発見できたのも肺癌の経過観察のおかげです。もしも 4 年前に肺癌になっていなかったら、乳がんの方は手遅れになっていたかもしれません。

災いの中にも、幸運はたくさん。

結果は結果として受け止めつつも、たくさんの幸運に感謝し、これからの治療を家族一丸となって乗り越えていきたいと思います。

* * *
最初の肺癌が見つかった後、2 人で宮島の花火大会を見に行ったときの写真。
IMG_8413

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
おかげさまで現在なんと第1位です!わぁーい!
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

↑このページのトップヘ