最近日本の作家さんの本ばかり読んでいたので、ひさびさに海外ミステリを読みました。

それがこちら、どん。

アンデシュ・ルースルンド『制裁』です。
制裁 (ハヤカワ・ミステリ文庫)制裁 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
アンデシュ・ルースルンド ベリエ・ヘルストレム ヘレンハルメ 美穂

早川書房 2017-02-23
売り上げランキング : 31701

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いわゆる北欧ミステリと呼ばれるジャンルですが、いやもう、これがおもしろいのなんの。
息もつかせぬ展開に、一気読みしました。

北欧ミステリの代表といえばスティーグ・ラーソンの「ミレミアム」シリーズですが、社会問題をふんだんに盛り込んだ重厚な物語と緻密な構成、読者を引き込む圧倒的な筆力など、似た要素がたくさんあります。(といっても物語の切り口や構成、キャラクターなどはまったく違うので、それぞれに楽しめます)

てなわけで、アンデシュ・ルースルンドのこちらの 4 冊を大人買いしてみました。

三秒間の死角 上 (角川文庫)三秒間の死角 上 (角川文庫)
アンデシュ・ルースルンド ベリエ・ヘルストレム ヘレンハルメ 美穂

角川マガジンズ 2013-10-25
売り上げランキング : 139775

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三秒間の死角 下 (角川文庫)三秒間の死角 下 (角川文庫)
アンデシュ・ルースルンド ベリエ・ヘルストレム ヘレンハルメ 美穂

角川マガジンズ 2013-10-25
売り上げランキング : 138177

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)
アンデシュ・ルースルンド ステファン・トゥンベリ ヘレンハルメ 美穂

早川書房 2016-09-08
売り上げランキング : 12091

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫)熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫)
アンデシュ・ルースルンド ステファン・トゥンベリ ヘレンハルメ 美穂

早川書房 2016-09-08
売り上げランキング : 7541

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


どれもミステリ業界の有名な賞をいくつも取っている名作らしいです。
すっごく読みたい本が本棚にいくつも並んでいるって幸せですよね。

ちなみに『ミレニアム』シリーズも『制裁』シリーズもヘレンハルメ美穂さんという同じ翻訳家さんが訳しておられます。

ao はミレミアムを読んだときからヘレンハルメ美穂さんの訳文がすごく好きだったので、アンデシュ・ルースルンドの翻訳もヘレンハルメ美穂さんが訳されていると知ってとても嬉しかったです。

私もいつの日にか「あ、ao さんの翻訳だから読んでみよう」と言われることが、夢の夢の夢のまた夢くらいの夢です。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
一日ワンクリックに感謝です☆
↑↑↑翻訳ブログランキングに参加中。クリックすると現在の順位がわかります。