行ってきました!
もう2週間近く経ってしまいましたが、今回もまた素晴らしく充実した楽しい旅だったので時間をかけてがっちり記録しておこうと思います。

まずは、この旅最大の目的だったチョンファッツィーマンションのことから。
ここは、かつて金融業や貿易で莫大な富を築いて東洋のロックフェラーと呼ばれた(らしい)華人のチョンファッツィーが1880年に建てたお屋敷。究極の風水屋敷としても知られており、5つの中庭と7つの階段、38の部屋それぞれが、間取りはもちろん家の角度から高さ、部屋数から色、柱の数や室内装飾の模様など徹底的に風水にこだわり抜いて設計されているそうです。
現在はそのうち16室が客室として改装され、宿泊客以外のために1日3回見学ツアーも行われています(このツアーは宿泊客は無料で参加できるのですが、わたしは参加しませんでした)。
ただし、見学ツアーの参加者は内部の写真撮影禁止。内部の写真を好きなときに好きなだけ撮影できるのは宿泊者だけの特典(?)なのです。
というわけで、心おきなく撮影しまくってきました。っていうかもうね、本当に素敵すぎて撮影せずにはおれなかったわ。今思い返してもうっとりしてしまう。。。

P5041235


P5041166


P5041156


中に入ってみると、これがまた息を呑むほどの美しさ。
P5041164


P5041150


P5041151


ここが朝食を食べる場所。
P5041147


萌え死にしそうな螺旋階段!ここを上ってお部屋に行きます。
IMG_1065


廊下も素敵。外壁のブルーを反射して、ここに差し込む光はいつもぼんやりと青いのです。
P5041138


わたしが泊まったのは、この中のうちの「Towkay」というお部屋。
内壁はやわらかなグリーン。
P5031126


天井から吊り下げられているコレが何なのか最後まで謎でした。風水的な何かなのかしら…?(実はわたし風水にはまったく興味なし。笑)
IMG_1013


お部屋の鍵。レトロでかわいい。
P5031135


バスルームも雰囲気良くて素敵。
P5031128


パブリックスペースにはこんな感じでソファが置いてあったりするので、ここでのんびり本を読んだり。
ああもうこの家に住みたい!!
P5041155