夏海誕が来ると下田が一番騒がしく熱い暑い季節がやってきます。そう、夏です。
あっ、おかわりです。遅くなりましたが7/1に夏海誕開催しましたのでご報告します。
7/1に下田中央公民館で夏海誕開催しました。6月から以上に暑く、当日も外に出るのが嫌になるほどでした。(;´д`)
IMG_6403
IMG_6405
今回もジャンケン大会の景品は気合が入っていました、ラブライブ!サンシャイン!の一番くじも出たばかりなのにすぐ景品で出るのは驚き。提供していただいた皆さんありがとうございます!
いつもなら活動報告の後にジャンケン大会でしたが今回はケーキが早く来たためケーキの争奪戦に今回はジャンケンではなく、紗季誕で盛り上がった八丈島の方言カルタで決める展開に(笑)
IMG_6393
カルタを取ってもなんと書いてあるか答え、正解しないと獲得できない、不正解だと他と交代という心理戦必須な状況!わからなくても取りに行くか、お互い様子見かハラハラな展開でしたが無事ケーキをゲット!(´▽`)優香誕以外で初めて獲得したケーキでした。
IMG_6401
IMG_6402
ケーキ獲得戦の後は景品争奪のジャンケン大会。こちらでも色紙を初めて獲得(´▽`)
大喜利もやったりとワイワイガヤガヤと楽しい一日でした。
また、久しぶりに参加された方もいたりと続けてきて良かった〜と思う事もありました。今年の夏は暑くなりますが下田は8月に夏祭りがあります。太鼓橋は迫力がありますので是非行ってみてください(´▽`)
IMG_6398
ねそべりに囲まれると何か怪しい儀式してる感じ(笑)



27日は前日の天気が嘘だったように晴れ、観光日和な日でした。IMG_5854
IMG_5855
朝ごはんを食べチェックアウト。宿泊先の朝食ってなんでこんなに美味しく感じるでしょうね(´▽`)
IMG_5861
IMG_5863
IMG_5865
IMG_5866
IMG_5868
そのあと港近くの広場に集まり記念撮影。帰りの飛行機もバラバラなので、記念撮影が終わったらまた3グループに別れ残りの時間を過ごしました。
僕達のグループは最初、民芸あきというお土産屋さんでお土産を購入。
IMG_5871
IMG_5873
民芸あきさんは八丈島空港にもありくさやや島の焼酎はそちらで購入。次は僕が道を間違えたため(笑)(^◇^;)登龍峠攻略へ。前日とは違い海が綺麗で走っていて気持ちが良かったですヽ(*⌒▽⌒*)ノIMG_5877
IMG_5875
降りた後は中田商店さんであしたばソフトをいただきました。2日連続ですが帰る前に食べることができて良かったです。八丈島行かれた際は是非食べてみてください(´▽`)
IMG_5879
そのあとは紗季の病院跡を見に行きながらドライブでした。八丈島は開けた道や登龍峠のような曲がりくねった道が多く、何も考えずドライブするだけでも楽しかったです。
ドライブ後はレンタカーを返却し、八丈島空港へIMG_5889
IMG_5887
IMG_5896
まだ時間があったので空港内のレストランで昼食。もちろん島寿司(笑)IMG_5894
島の焼酎もいただき、焼酎も買い、また再度空港で全員集合、解散し飛行機へIMG_5901
IMG_5905
短い時間でしたが上空からの八丈島を見たとき(もう帰るんだな)と改めて実感しました。

こんな感じで紗季誕の報告は以上です。前回より更新が遅くなり、申し訳ありません。
仕事が忙しくなりなかなか更新できませんでした(;´д`)
この3日間で感じたのは東京といっても女子中学生が行くにはキツい、キツすぎる!電車、船に揺られて長い時間を掛けて行かなければならない。金銭的な負担も大きい。これが本土、23区なら紗季もすんなり3人に転校が言えたのではないかなと感じました。9話での紗季の不安もそうです。なかなか気軽に会いに行ける距離ではない、今まで過ごした日常が終わるのを八丈島に来て改めて感じてしまったのではないかと帰りの新幹線で考えてしまいました。
でも八丈島だからこそ、紗季も夏海も、改めて紗季の引越しと向き合え、4人の絆を再確認できたんだと思います。
今度は八丈島食べ歩きの旅もいいかな?(笑)



5/25の夜からフェリーで揺られての長旅、無事八丈島へ!
IMG_5775
天気は雨が降ったり止んだりの不安定な天気ですがそれはそれでよし!着いてからまず行ったのはグループ分け。16名での移動は大変なので3グループに分かれて行動しようということなのです。その前に荷物を宿へ。
IMG_5787
まず、全体で向かったのはふれあい牧場!
IMG_5790
IMG_5791
IMG_5795
IMG_5797
八丈島は明治初期に酪農が始まりましたが、それ以前にも農作業や運搬、闘牛のために飼育されていて1774年には629戸に対して835頭、1860年には1029戸に対し1351頭もいたそうです。
太正、、、大正時代には乳量世界一の牛を輩出し、1939年には森永乳業の八丈島工場が設立されたそうですが流通の発展で本土の安い乳製品が島内で販売されると酪農家の数が減少、2007年に乳量の確保が難しくなり八丈島農協が乳製品製造から撤退、2008年に楽農アイランドという会社が引き継ぎ島内での乳製品の販売をしてるとの事でした。
山の中腹にあるため島を一望できる出来るかのような景色は天気が良ければ綺麗なんだろうなと悔やむほどでした。
IMG_5799
牧場の休憩所で、離島野球大会⁉︎しかも2012年!夏色キセキ放送の年の⁉︎まさか貴史くんも八丈島に⁈(笑)Σ(・□・;)
そのあと各グループでの行動に自分たちのグループは服部屋敷というところへ
IMG_5805
八丈島の伝統芸能を楽しめる施設で地区に伝わる踊りを上映してるとの事だったのですが終わった後だったとの事、残念(;´д`)
IMG_5800
IMG_5801
中で喫茶もやっているとの事だったので生パッションフルーツジュースをいただきました。パッションフルーツジュースすごいね、ミックスジュースみたいでいろんな果物の味を感じました。また、服部屋敷は江戸時代に幕府の御用船を管理する職にあった服部家の御屋敷で初代は下田の出身、、、、ん?IMG_5802
IMG_5803
ふぁっ⁉︎Σ(・□・;)下田⁉︎初代、下田出身なの⁉︎八丈島は下田だったのか⁉︎(錯乱)意外と八丈島と下田は奇妙な縁があるみたいです。
IMG_5806
IMG_5808
服部屋敷を出た後にいざきえんというお店で昼食を。古民家をそのままお店でしたような感じでとても落ち着きました。
IMG_5810
IMG_5815
IMG_5818
八丈島の郷土料理でお米が無かったので麦の雑炊だとか。荷物が濃い目の味付けで麦雑炊にピッタリでした!(*≧▽≦)ノシ))
IMG_5811
IMG_5813
サービスでいただいたタケノコと注文したお造りタケノコは焼いてあるので焦げた部分の苦味とタケノコの味が癖になりそうでした(´▽`)
IMG_5822
お昼を食べたあとはデザートということで中田商店というところであしたばソフトクリームをいただきました。いそざきえんさんから近くにあったのに何度も素通りしてしまいました(笑)注文したあしたばソフトを食べ終わったらおばあちゃんが雨だから店じまいを早めるとのことで小さいコーンであしたばソフトサービスしてくれました( ̄ー ̄)
IMG_5825
腹ごしらえのあとはみはらしの湯で温泉に入ってリフレッシュ!テレビや雑誌の取材で取り上げられるほど景色のよい広い露天風呂が売りで1日ごとに男女交代で入れるとの事です。

続きを読む

↑このページのトップヘ