July 03, 2005

わかな@関内

横浜の裏の顔、日の出町界隈を友人(彼の親友は中国人。もちろん中国語なんてできやしない。どうやってコミュニケーションをとっているのか不思議。)に案内してもらうことになった。
横浜駅から京急で二つ目。車で通り過ぎるくらいだったのでいつかゆっくり歩いてみたいとか思ってはいたものの、このあたりはかなりディープで、なかなか機会がなかった。
福富町の韓国人街、都橋商店街、吉田町を抜けて健全な伊勢佐木町に出る。伊勢佐木モールをちょっと外れるだけで、こんなに面白いところがあったのか!と思うくらい、興味深いお店がたくさん。

 
わかなそんななかにも、老舗のテーラーや、洋食屋があって、文明開化を感じることができる。とにかく深いのである。次回は勇気を出してドヤ街に潜入してみようかな。
土用の丑の日にはちょっと早いけど、今日もわかなは大盛況!
おいしいうなぎを食べながら、彼が言った。
「友達と、もう会えないんだ。強制送還されちゃって。」

わかな(関内)
横浜市中区港町5-20
 
うな丼/2,310円
肝吸い/367円


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/natsuko1527/26985724
この記事へのコメント
おす!そのお店会社の先輩の友達のにせなんだ。私も食べに行ったことあるよん☆ひつまぶし最高!
Posted by shirako at July 03, 2005 01:42