飲食店で働く彼氏さんは土日出勤、今日はひとりモサッと部屋に居ます(というかブログ更新しよるイコールひとりモサッとしよる)。

ひとりネットビジネスしてると、対面でのしがらみがまじで無い。
良いことだけど、それに甘んじていると、ただでさえ貧弱な自分の“対面ストレス耐性”が、しゅるしゅると萎んでしまって困る。
適度な負荷は必要、っていうじゃない。

広島でお父ちゃんと話して、
“そっか、うちはみんな「言う」が足りなかったんだな”って気付いてから、
すぐには変えられなくても意識だけは持つようにした。

“言ってもムダかもしれない、けど言わないと伝わらない、言わないと変わらない”の意識。

この意識を持っていれば、たぶん後悔しなくて済むと思うんだ。

大切な人と思い違いや誤解ですれ違ったり離ればなれになってしまうのは、嫌だ。

関係を守るために、小さいことも大きいことも言っていこう。

昨夜初めて彼氏さんに泣きながら怒って、二人でワーッて泣いて、そんなことを思ったのであります。



夏目

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ