2016年12月28日

プラコンのお話。先輩ver.




こんっつあ!
なつめです!

突然ですがッ!!
みなさんは、自分の雇ってるプラコンに、独自の"設定"とか付けますか?笑


いわゆる、妄想♡です笑


私は、今回新しく雇った3人も加えて
それぞれキャラに合わせて設定を作ってみたりしてみたり笑


それを(自分が忘れないために)ここに書きたいと思います!(マジで誰得。



妄想とか苦手な方は、下に置いてるバナーで戻る事をお勧めします笑





※注意!!
以下、プラコン目線で進みます!




✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



私がここに務め始めてから、約1年6ヵ月が経とうとしていた。

元々プライベートコンシェルジュの学校でも決して私は素行の良くなかった。
そのため、雇われる事自体が少なく、何時も住宅村で配られているプライベートコンシェルジュの紹介でも取り残され、また、たまたま雇われた時にも、髪を染めたままお仕事に就いてはその度に解雇されを繰り返してきた。

そんな中、今の雇い主のなつ様に出会った。
なつ様はまだ冒険を始めたばかりらしく、いつも帰宅をしてはすぐにベッドに横になり、次の瞬間には目をキラキラさせてまた次の冒険へと出かけていた。

なつ様は私の染めたままの髪の毛を見ても驚く事もなく

よろしくねっ!

と、元気に言った。

なつ様に雇われてからの日々はあっという間に過ぎた。私のことを先輩と呼び、親しんで下さった。
そんなある日、なつ様はある1枚のチケットを私に渡した。

コンシェルジュ美容院券

それを見た私は、思わずなつ様に問いた

これを、私にくださるのですか?

するとなつ様はいつもと変わらぬ笑顔で

よかったら使ってみて!
ほら、カタログもあるから一緒に考えよう!

あーでもない、こーでもない
この髪型はどうだろう、あの髪色は?
なつ様と一緒に考え、決めた髪色は
私の地毛の色と同じ、オーロラだった。

早速半日の休暇を頂き、逸る気持ちを抑えて私はメギストリスの都へと出かけていった。
鏡に映る変わった自分に、何故か顔が緩くなるのを感じた。
そうだ、なつ様にお土産も買って帰ろう。メギストリスではメギス鶏の唐揚げというものが有名なのか。

なつ様!どうでしょうか?
気に入って頂けると嬉しいのですが。

帰ってきたなつ様は、私の容姿を見るなりにっこりと満面の笑みで頷いた。

やっぱり、その色の方が先輩っぽいね!

そしてなつ様は再び玄関を開けるのだ。

仕事に慣れてきて自分の時間を見つけることができるようになると、こっそりと外の景色を見てみるようになった。
前にメギストリスの都に行った際に買ったお土産をなつ様に渡そうと箱に入れて持っていると、彼女はびっくりした、それでいて嬉しそうな様子で受け取ってくれた。
その顔が忘れられず、わたしは色々な所を旅してはお土産を買った。
水の美しいヴェリナード城下町に行った際には、女王様のプリントされたクッキーサブレを買ってみたり、
風の美味しいアズランに酔った際は、カムシカという鹿に与えるせんべいに似せて作ったカムシカせんべいであったり、
また時にはグレン城下町の外をふらふらと歩いた際に拾ったオグリドホーンになったり。。。
その度になつ様に渡しては、自分の見た景色を話していた。なつ様はもっと大きい世界を知っているとは分かっていたが、その輝く目を見ると思わず話してしまうのだった。


ある日、なつ様が興奮した様子で、住宅村の管理人と話し合っていた。
どうやら、新しいコンシェルジュを雇うみたいだ。

私は突然の解雇に驚き、悲しくて知らずのうちに泣いていた。

家にきた、新しいコンシェルジュは3人。
みんな真面目そうな容姿で、この方々になら、なつ様をお任せ出来ると思えた。

すると、なつ様はその3人を配置に付かせると、私に振り返って言った。

この子達の教育隊長よろしくね!


私の胸に暖かい涙が込み上げた。
返事は一言。

はい!




✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼




はー、書いてたら長くなった!!笑

はい。タイトルからお察しかもしれないですが、あと3人分書こうかなって思いました!笑


てことで、今回はこの辺で(* 'ω')ノ



natsume_dq10 at 01:46│Comments(0)雑記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
iPhoneから更新中! 応援ありがとうございます(●´ω`●)
ギャラリー
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)
  • のんびりまったり(´∀`)