2005年03月28日

オレンジ

d515b292.jpg
kenと二人で、ベランダで聴いた。
たまたまでも無かったケド、わざとでもない。
ただの『恋人との別れの歌』だと思ったら、
なんだ、『大切なヒトとのちょっとのバイバイ』
みたいな歌やんか。

“人並みの中で いつの日か偶然に
出会えることがあるのなら その日まで…
『さよなら。』 僕を今日まで 支え続けてくれたひと
『さよなら。』 今でも誰より 大切だと思えるひと
そして 何より二人がここで 共に過ごしたこの日々を
隣に居てくれたことを 僕は忘れはしないだろう
『さよなら。』 消えないように…
ずっと色褪せぬように…『ありがとう。』”




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/natsuotoko716/17627435