無料 アクセス解析太陽光発電

2018年08月24日

とことんアートな世界に浸る〜ナツハルと行く長野をずぅーんと3泊4日旅◆

3日目は、また松本市内を通り抜け、上田市にある美ヶ原高原美術館へと行きました。
こっち行ったら霧ヶ峰で、こっち行ったら美ヶ原の、山の上の上の方、標高2000メートルの日本一高い美術館です。
雨が降ったり止んだりで、気温も低く、寒いぐらいの日でしたが、広い園内を歩き回るには、程よい気候でした。

20180813_1_2
芸術って、何なんでしょうね ε=(。・д・。)フー
「へぇー」とか「はぁーん」とか、うだくだ言いながら、ひとつひとつ見ていきましたが、ほとんどわかりませんw

20180813_2_2
天気が良くないまでも、傘を持って歩かんでもよかったらなー (;´Д`A ```

山の上だけあって、傾斜が多く、登ったり降りたり・・・
ナツハルに引っ張ってほしいところだけど、ナツハル的にも同じ考えみたいで、どっちが引っ張ってるんだかな感じで、右に左に上に下にと、あちこちあちこち歩き回りました。

全部を見て回る気はなかったのですが、遠目でちらっと見えたものが気になると、近くで見たいし、タイトルが気になる!とにかく気になる!で、ほぼほぼ全部、見て回ってしまったのではないでしょうか・・・w

ナツハルも、こんな長い散歩は久しぶりだったろうに、よくがんばったー!

道の駅も併設されていて、観光〜名物ごはん〜お土産と、全てがこと足りるような場所でした☆
不案内なカーナビに惑わされることもありますが、とてもオススメなスポットです☆



ひっさしぶりの旅行だったこともあって、準備不足やらリサーチ不足な部分もあって、ちょっと不本意な気持ちもある旅行でした。
半年以上前から、計画を立ててたのにな・・・

来年も行けるようだったら、今度は飛騨・高山あたりに行きたいかな。
帰り道に通ったけれど、楽しみポイントがチラチラ垣間見えたような気がするので (。-∀-) ニヒ♪






にほんブログ村 犬ブログへ


nattshal55 at 20:00|PermalinkComments(0) 一緒のおでかけ(県外) 

2018年08月23日

緑の高原と城下町を歩く〜ナツハルと行く長野ずぅーんと3泊4日旅◆

長野2日目は、富士見高原の遊覧カートに乗って、山の上の方まで登りました。

20180812_1_2
この遊覧カートは、山に登る「天空カート」と花畑を周る「花の里カート」があります。
ガイドブックやウェブで、天空カートの方ばかり目に行ったので、こっちにしましたが、天気もあまり良くなかったので、花の里カートのほうが楽しかったかもしれません。
右も左も緑々の白樺だらけで、眺めが〜的なのも、特になかったですしね。
天気が良かったら、展望も違ったと思うのですが、雲の上の方までいっちゃう感じで、どんよりでしたからね・・・( ノω-、)

ナッツ運転手の運転で、展望台まで到着しました!
天気の良い日は、遠くに富士山も見えるらしいですが、厚い雲が立ち込めています。

20180812_2_2
いつ雨が降り出すかー!?な感じだったので、さらーっと展望台を1周歩いたら、今度はハルの運転で下ります。
で、松本市へと向かいました。

20180812_3_2
ここでは、ガラッと天気が変わって、とても暑かったです。
冷やし焼き芋が、冷たくて美味しい!けど、冷やすと甘さがどっかいっちゃうのねw

このあと、大王わさび農場へ行きたのですが、まぁすごい人で・・・
松本城近辺より、賑わってたw
道路の混み具合も心配にだったので、さっと周っただけで、この日のお宿へ向かいました。

20180812_4_2
2泊目・3泊目は、安曇野にあるペンション「ペットと泊まる 陽だまり」です。
部屋は広くて快適でしたが、合宿所みたいな感じでした。
大型犬も多く泊まっていて、あまりルールが厳しくなかったので、気楽な気持ちで過ごせました。

ただ、ドッグランの整備があまりされておらず、草丈が高くて、いろいろ噛まれたりしたのと、どこへ行くのも交通の利便性が悪いのが残念ポイントでした。






にほんブログ村 犬ブログへ


nattshal55 at 20:00|PermalinkComments(0) 一緒のおでかけ(県外) 

2018年08月22日

萌えの定義は人それぞれ〜ナツハルと行く長野ずぅーんと3泊4日旅 

お盆休みを利用して、旅行をしてきましたー ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
8月10日の夜から8月14日にかけて3泊4日と、3年ぶりに大きな旅行です。

ナッツの皮膚状態も小康状態で、行くなら今!!とばかりに、長野へ〜♪
いつかは行きたい!愛犬セレブリゾート『軽井沢』♪

だけど、調べれば調べるほど、ちょっと手前付近に行ってみたい場所が集中していたので・・・
今回は、白馬〜松本・安曇野〜上田〜蓼科を縦断してきました。

いつものように夜出発で、まずは白馬を目指します。
天気予報通り(?)、白馬につく頃は雨が降ったり止んだり・・・本降りにはならないけど、なんだかなーな天気です。

20180811_1_2
写真で見るより、迫力あるわー (*゚ロ゚)ノミ☆(;>_<)
あの上の方から、滑ってくるとか・・・ジャンプするとか・・・

ジャンプ台からの展望も可能って・・・あのリフトに乗るのかな?

シト雨で、肌寒いくらいな感じだったので、ナツハルには車でお留守番してもらっていたので、行こうと思えばいけたのですが、濡れてるし、リフトは怖いので、下から見上げただけで次のスポットへと向かいます。

後で知ったのですが、館内にエレベータがあったようです。
ナツハル連れの予定で、外から見るだけのつもりだったから、気づかなかったよ (ノ_・、)
奥の建物は、リフト乗り場だと思いこんでいたしw

20180811_2_2
ジャンプ競技場から、車で10分位ですかね。
ペットも一緒に入店できるお土産屋さんの「ぱいんはうす」です。
ここに辿り着いた時には、カラッと晴れで、さっきの雨は何だったんだ・・・?な感じです。

残念ながら、店長のダンくんには会えませんでしたが、ナツハルも一緒でゆっくりお買い物できました。

このぱいんはうすの隣の隣、何のお店なんでしょう・・・?
パンフレットの地図では、貸別荘ってなってたけど。個人的趣味?
開いてたら、入ってみたかったー!


白馬でお昼ご飯♪でもよかったですが、以降の予定もあるので、これで白馬はおしまいです。

20180811_3_2
続いて向かったのが、蓼科にある「そば 田村」です。
テラス席は、ワンコOKです。
かなり混雑していましたが、スムーズに座れました。

信州に来たならば、どこかでお蕎麦が食べたかったのですが、ペットもOKな店が、あちこちに点在していて、うれしいですね o(*^▽^*)o~♪


蓼科といえば、クマ!(๑˃́ꇴ˂̀๑) 蓼科テディベア美術館
クマは、絶対外すわけには行きませんw
ナツハルも一緒に入れないものかと、いろいろ調べたけど、無理なようなので、クマとかどうでもいいTとナツハルには留守番してもらって、1人で行きます。

20180811_4_2
ここには、総コレクション数11,000体の国内外問わず、ありとあらゆるテディベアが並んでいます。

クマあふれる館 :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪
テンション高々で、1人入っていったのですが・・・

奥へ奥へと進む中、なぜだか、どんどんテンションが下がっていく私。
クマいっぱい!クマいっぱい!!☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆キャッハー!! なのですが・・・

ジオラマ展示がですね・・・
とにかく楽しみだったのに、なんかコレジャナイ感・・・щ(´□`)щ ナンテコッターッイ!!

クマがでかいから?

大きさが揃ってないから?毛色がいろいろ混ざってるから?
↑ちゃんと理由があって、バラバラのクマだそうですが。

何ともいえない感情を抱えながらも、1時間以上も見学していました ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

待ちくたびれたTとナツハルが、蓼科湖に行こうかなーとしていたところに、うまく合流できたので、湖近辺をちょろっと散歩をして、その日のお宿へ向かいます。

1日目のお宿は「犬と泊まれるプチホテル 青空の扉」です。

20180811_5_2

20180811_6_2
1日限定4組までの小さなホテルです。
ドッグランがしっかり整備されており、ナツハルともにガッシガシ走る回ることができました。

高原野菜をふんだんに使ったふんだんに使ったフルコース料理も美味しかったし、アメニティも充実していたし、キレイだったし、すごく快適に過ごせた一晩でした。







にほんブログ村 犬ブログへ


nattshal55 at 20:00|PermalinkComments(0) 一緒のおでかけ(県外) 

2018年05月08日

初夏の日差しは暖かく、風は冷たく、グルメも冷たい〜ナツハルと行く小豆島日帰り旅〜

待ちに待ったG.W. ₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

天気予報が、とにかく気になりつつも、暑い用意と雨の用意を怠りなくw、いつものように深夜出発して、向かったのは・・・新岡山港発、小豆島行きフェリー乗り場☆
20180504_01
道中、私が運転をしている間だけ雨が降るからw、どうしたものやら・・・と思っていたけど、無事に始発のフェリーに乗り込み、キレイな朝日も望めました☆
(ペットは客室立入禁止ですが、デッキはOKです☆)

小豆島に着いて、まず向かったのが、エンジェルロード〜天使の散歩道〜☆.。.:*・゜
20180504_02
干潮の時間だけ、向こう側の島に続く道ができるとかいうんだけど・・・
道、広いなwww 通り道っていうか、天使100人大行進できるくらいの広さじゃね?


20180504_03
朝の散歩を済ませたところで、つくだに屋さんに寄って、佃煮ソフトを食べました。
佃煮感が全く分からず、バニラソフトの仲間風wでした ウ・・ ウン(-ω-`;。)

そして『生そうめん』が食べられるという、なかぶ庵へ♪
そうめんを乾燥・熟成をさせずに、打ちたてをそのまま茹でるらしい・・・
写真を撮りそびれましたが、メチャクチャ弾力があって、モチモチした食感で、おいしかったです (゚`∀´゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!
ただ、つゆがね・・・薄いというか、あっさり気味というか・・・イマイチだったのが、残念です。


20180504_04
小豆島といえば、オリーブと醤油! オリーブと醤油が有名ですね!!

醤油屋さんがいっぱいありましたが、キャリーinでペット同伴可という、マルキン醤油記念館に行きました。
結局、人が多いのと小さい建物だったので、車でお留守番してもらいましたが・・・

車から降りた途端、醤油の香ばしい香りが充満していました。
醤油の匂いが充満する中でいただくしょうゆソフトは、若干、味噌風味がして麹を感じたのでした。


20180504_05
そして、寒霞渓。
瓦を投げて、輪っかを通ったらご利益があるとか何とかだそうだけど・・・
この瓦投げのルーツって、何でしょうね?
どこかに由来とか書いてないのか探したけど、見つからなかったよ。

ここで食べたのが、オリーブソフト♪
オリーブのツブツブが入っていたけど、スッキリしたバニラな感じだったけど、やっぱりイマイチよくわからないw

てか、朝から冷たい物の連続で、お腹冷え冷え ブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・
陽が差すと暖かいけど、風が強くて、むしろ肌寒いくらいの日なのに・・・
いい加減、お腹空いたし、温かい物を食べようよー!と、ペットOKのカフェへ向かったのです。

ですが、その日は整理券がないとダメな日だったとかで・・・
整理券を持っていない我が家は、お昼ご飯を食べ損ないました。
↑そんなことならば、寒霞渓でご飯を食べたのに・・・お昼時だというのに、テラスはガラ空きだったのに・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。

フェリーが着くたびに、観光客が増え、お昼を過ぎた頃には、人も車も飽和状態になりつつあった小豆島。駐車場の空き待ち渋滞をくぐり抜けつつ、最後の目的地へ向かったのです。

20180504_06
なんとか、オリーブ公園に辿り着けたものの、人が多すぎて、どこに向かえばいいのやら・・・
空腹すぎて、フラフラしながら、園内の一部をサラッと散策 C=C=C=C= ゙ε(・д・)3゙ パタパタ

そして、予定よりも早かったけど、ボチボチ帰りましょうと、土庄港へ向かったのですが、ものすごい行列ができていました。
最後尾に並んだものの、次のフェリーに乗れるかどうか微妙ですね、と係員さん。
仕方がないねー。次の次のフェリーかなー?なんて、待っていたら、行きに乗ったのと違って、豪華げなフェリーがやってくるではないですか!
これに乗りたい!可能な限りこれ乗りたい!!o(*≧д≦)o))

そうこうするうちに、我が家の車もギリギリ乗り込んだというか、ギッチギチに積み込んでもらって、出港しましたw

20180504_07
広いデッキから見る景色は、サイコーだね!!v(*´>ω<`*)v━━━ッ!!
行きしのフェリーは、展望デッキへ、ナツハルは行かれんかったからね。よかったね♪
(客室を通らないと展望デッキへは進めない構造だったのです)


今回の旅は、早朝行動は良かったけれど、下調べがちょっと不十分だったね。
もっとHPの隅々までよく見て、チェックしないと・・・(๑•̀ㅂ•́)و✧

FREED+に乗り換えて、始めての旅行だったわけだけど、乗り心地はナツハル的にもいい感じだし、次の旅行も楽しみだね!!!






にほんブログ村 犬ブログへ


nattshal55 at 20:00|PermalinkComments(0) 一緒のおでかけ(県外) 

2018年05月02日

いつもと変わらずこの日を迎えられる喜び

5月1日。ナッツの11歳の誕生日です。
人間でいうと、60歳!!還暦です。

おめでとう!ナッちゃん♪
元気な姿で、この日を迎えれてホントうれしい!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
20180502_01

去年は、全身にカイカイが広がって・・・
体中、傷だらけでハゲ散らかして、大変なことだったね。
「エリザベスカラー+服+靴下」の全身ガードと冷房ガンガンで、過ごしたなー o(´^`)o ウー
服はすぐにボロボロになったし、靴下のオシッコ浸り対策をしたり・・・

ものすごく寒い夏と秋を乗り越え、暮れにもらった薬で、カイカイの原因の1つだったかもしれないが良くなって・・・
相変わらず、かゆいのはかゆいようですが、傷になるほどもでは、なくなりました。
おかげさまで、遊びに行く計画を立てられるぐらいになりました (๑•̀ㅁ•́๑)✧

いつも以上のごちそうを用意したいところですが、G.W.の中日というバタバタで、あまり変わり映えのないごちそうになってしまいましたが・・・

20180502_02
スミマセヌネ・・・(´。・д人)

20180502_03
外では相変わらず、元気いっぱいに歩きますが、家の中で過ごす時は、寝ている時間がより増えたように感じます。

顔もすっかり白くなったし、少しずつですが、老いを感じます。
ハルは家でも、ピョコピョン走り回ってるから、余計にね・・・

20180502_04
20180502_05
ナッツが "ごちそう" のワードに反応した!w


20180502_06


G.W.も折り返しです。
天気予報通りの、そこそこいい天気キープしてほしいな。

久しぶりの遠出!日帰りですが、楽しんでこようと思っています \\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////






にほんブログ村 犬ブログへ


nattshal55 at 20:00|PermalinkComments(0) ナッツとハルの特別な日