2006年03月27日

5人目の・・・

2006年3月24日。
東京ドーム。
そこにありました。
ロックが。

ミックもキースもチャーリーもロンも紛れも無いロックスターでした。
ロックスターは成るものではなく、神様から選ばれるものだと思います。
ただ、あの日の僕は間違いなく5人目のローリングストーンズでした。



あの日、同じ時間に、どこで、誰が、何をしていようと、僕には関係無かったし、ちっとも羨ましくないと胸を張って言える2時間でした。  
Posted by nattypub at 22:32Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月26日

無計画な計画

なんだかブログを続けるのって大変だなあと思う今日この頃です。
毎週、毎日ブログを更新し続ける人を無条件で尊敬します。
書くネタはあるはずなのですが・・・。
元来、めんどくさがりなもんで「まあ、いいか」と思っているうちに日に日に更新しづらくなります。困ったものです。
と、いうことで前回の更新から今までに起こった出来事を箇条書きにして今までの出来事をウヤムヤにしてみます。

.丱ぅで秩父に行きました。メンバーは池さん、OLD TOWN 酒井くん、マスター、コージさんの計5人。秩父名物「ごもっともそば」なる物を食し岐路へ。途中、酒井くんがのっぴきならない用事が有るとか無いとかで「ごもっともそば」もそこそこに1人だけ先に岐路に着きました。コージさんの「あいつも変わったヤツだなあ」と言った一言が忘れられません。

京都に行きました。これは電車で。2泊3日です。お寺やら庭園やらを出来る限り見学。夜は先斗町でおいしい料理を堪能。但し、今回のメインテーマはなんと言っても鈴虫寺。何やらこのお寺、何でも願いが叶うんだそうです。お地蔵さんにお願いをする際、名前と住所を言った後にお願いをするというしきたり。但し、住職の話ではムリなお願いはしないようにとのこと。どうやら自分の身の丈にあったお願いをしなくてはいけない模様。また、お寺に飾っている色紙には「30年間 成せば成る」との文字が。いや、「30年間頑張れないからお願いに来たのに」とココロの中でツッコミを入れつつちゃっかりと名前・住所の後にお願い事をしてきました。きっと願いは叶うと信じてます。

お店終わりの夜中2時に喜多方ラーメンを食べに行こうとバイクで旅立ちました。メンバーはコージさんと二人。あまりの寒さに、途中のコンビニ(大田原)でコージさんと帰るか帰らないかで約30分の話し合い。僕の気持ちは「帰ろうよ」という方向。並々ならぬ僕の情熱が通じたのか、小山に帰ることに決定。盗んでいないバイクで栃木を抜け出したいと走り始めたのに栃木県から脱出し損ねた27の夜。あの日ほど”どこでもドア”が欲しいと強く思った事は今まで有りませんでした。今回、得た教訓として「4月の夜はまだ寒い」です。皆さんも気をつけてください。7月あたりにリベンジをと考えております。

だ萋、デジカメを衝動買いしてしまいました。1年ほど前からデジカメ欲しいなぁと思い、カタログ・雑誌等で吟味を重ねてはいたのですが。カメラ屋にふらっと行ったところ、僕が欲しいなぁと思っていた機種が今月末でマイナーチェンジをするとかで現行機はラスト1台とのこと。買う気も無いのになあと値段交渉を始めたところ、気がついたら店員に「じゃあ買います!!」と力強く言い放った自分にびっくりです。これからは人生をもっと賢く、計画的に生きたいと思います。

書けることはこんなもんです。その他、書けないこと、書きたくないこと、書くに値しないことは日々数々起こっております。
  
Posted by nattypub at 22:10Comments(1)TrackBack(0)

2005年03月09日

はまりモノ

音楽を聴いてて”バチン”とはまることがある。
その時のシチュエーション、ココロの状態、そしてなによりその音楽がそうするのだろう。
この1ヶ月程で2回あった。
1回は車を運転中。
もう1回は新幹線の中で。

それはもう突然、言葉にすると前述の”バチン”という感じ。
僕は心理学者ではないから良く分からないが、こういう感じは音楽そのものの力もあるだろうが、自分のココロの状態も大きく関係しているはずだ。
そんな時、生きていると良いこと悪いことを含めていろんなことがあるが、それを含めて良いもんだと思ってしまう。
但し、運転中の時にはスピード違反で捕まりました(聴いていた音楽はナイショです)。

音楽ってホントに良いもんですね。  
Posted by nattypub at 21:56Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月20日

3時間ドック

もう2月も終わりそうですが。
明けましておめでとうございます。
決して忘れてたわけではありません。

突然ですが冬ですね。
オートバイの季節にはちと厳しいです。
と、いうことでオートバイのプチ改造をSD‐ALTIS 鈴木さんに依頼。
今回はノーマルマフラーの誇る絶大な消音効果に飽きたため社外品マフラーを
装着して頂きました!
ノーマルマフラーを切断後、社外品のカーリーマフラーを新型溶接機にて溶接。

結果は・・・。
30才が視野に入った大人が出す音ではない感じです。
見事な小僧オートバイになりました。
オートバイ年齢があるとしたら高校2年生といったところでしょうか。
ロックです。
それでも、見た目や乗ってるときの爽快感やらには大満足です。
後日、インナーサイレンサーを追加してもうちょっと大人なオートバイにしてもらう予定です。  
Posted by nattypub at 22:40Comments(1)TrackBack(0)

2004年09月22日

ツール・ド・ジンギスカン

行ってきましたジンギスカン。

今回の参加メンバーはマスター、池さん、こーじさん、くまちゃん、僕の5人。

朝7時集合。
こーじさんからのモーニングコールで起床(6:50)。遅刻。すんませんでした。

日塩もみじラインを通行。人生2度目の峠走行。危うくカーブを曲がり損ね、センターラインに挨拶。危ない、危ない。

11時頃到着。
「ジンギス館」というトホホなネーミング。この時点で一抹の不安を覚える。しかし、僕も大人だし。ぐっと堪える。対羊 60分一本勝負。羊とは初対面。「ダーリン、優しくしてくれなきゃ困るっちゃ」と心の中で囁く。
結果は、1ラウンド1分13秒 TKO。惨敗。「もう二度と会いたくないっちゃ」「だって、ダーリン臭いっちゃ」と心の中で悪態をつく。
お口直しにヨーグルトソフトクリームを。

16時頃に小山到着。解散。

次回からは画像くらいは・・・。  
Posted by nattypub at 16:32Comments(0)TrackBack(0)