2006年06月05日

第二回大阪夏の陣,公式結果

df8fce1c.jpg皆様のおかげをもちまして、無事に終了する事ができました。ありがとうございました。


一部

)冥仟麑蕁 優勢(ポイント13−2) ×高橋“ペケーニョ”廣輝

△靴發戞 優勢(ポイント7−4) ×坂口周平

松尾洸希○ (1分28秒腕ひしぎ十字固め) ×宮本一矢

ぅ肇皀劵蹈奪☆84○ 優勢(ポイント4−0) ×赤木敏倫

サ榲賃醢此 優勢(ポイント4ー2) ×タクミ

θ消泰佑○ 優勢(ポイント11−0) ×火若津将軍

Д肇薀岡田剛史○ 優勢(ポイント0−0、アドバンテージ1−0) ×生駒純司

二部

〜畧鄒犠襦 優勢(ポイント0−0、アドバンテージ2−1) ×ぼす

▲泪奪ス・フェルナンデス○ (5分11秒片羽絞め) ×中川大輔

みく○ (6分7秒腕ひしぎ十字固め) ×茂木康子

ぢ湿絅汽鵐君○ 優勢(ポイント0−0、アドバンテージ3−0) ×生田誠

ヂ膕豐管廖 優勢(ポイント2−0、アドバンテージ1−1) ×マウリシオ“ダイ”ソウザ
注:大賀選手に対し膠着によるマイナス・アドバンあり

ε鞍イ郎○ (5分54秒アキレス腱固め) ×梅村寛

Д泪襯灰后肇泪襯ーニョス”ソウザ○ 優勢(ポイント10−4) ×弘中邦佳

*画像は全観衆の視線を釘付けにしていた3名です。


natunojin at 13:25│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by 宮本一矢の母より   2006年06月06日 01:43
5 素晴らしい大会に参加させて頂き感謝の気持ちでいまだ胸が一杯です、どの試合も見応えあって、親子してブラジリアン柔術に出会えて良かったーと実感しました!一矢の結果は惨敗でしたが、松尾くんの様な凄い選手と戦えて一矢の練習にも力が入るに違いありません!大会が一矢の心技体を大きく成長させてくださいました、ありがとうございます。出場者の名を汚さぬ様、これからもコブラ会の皆さんに厳しく楽しくブラジリアン柔術を習って行きたいと思います。最後になりましたが、ホーリーエクイップの皆様お疲れさまでございました、見事な大会演出も楽しませて頂きました、照れ屋の一矢はあのライトに照らされおたけびで名をよばれ、気持ちいい!と言っておりました!目覚めたのでしょうか…長くなりましたが、強くなってまたいつか出場させて頂けますよう頑張るらしいので、覚えていてやってくださいね、では皆様お元気で!ありがとうございました。
2. Posted by ホーリーエクイップほりぐちです。   2006年06月07日 17:20
5 宮本選手のお母さん、ご丁寧に激励の言葉をいただき、私達運営者にとって何よりの励みになります!

宮本選手VS松尾選手のミリン戦は各方面関係者やプロモーターから「衝撃のカードだった!」お褒めの言葉を多数いただきました、またそれを裏付けるよう、試合後も彼らが一身に注目を集めていたのは周知の事実です。それというのも大会前、岡先生はじめお母さんにいただいたご協力ご助言はもちろんのこと、何よりあの大人顔負けの攻防が素晴らしかったです。それは選手本人の日頃の鍛錬や努力の賜物であるのは間違いありません。

3. Posted by ホーリーエクイップほりぐちです。2   2006年06月07日 17:20
5 夏の陣は「全ての選手がメインイベンター」、出場していただいた全選手には心から感謝しております。あんな手作り大会ですが、盛り上げていただいて有難うございました。お母さんの励ましをモチベーションに、大会を存続できるよう頑張ります。岡先生のもと、黒帯になって世界大会に出場、決勝戦で松尾選手と再戦される事を祈っております。本当に有難うございました。
4. Posted by 松尾家   2006年06月07日 19:55
松尾家です。うちも今回の夏の陣に参加出来て本当に感謝の気持ちでいっぱいです。すばらしい選手の方々を間近で見られ親子で興奮状態でした。うちは参加が決まってから相手の宮本君に勝つために一生懸命頑張ってきました。結果勝利することが出来ましたが、ひやひやするところもたくさんありました・・本当よきライバルがまた一人出来てとても嬉しいです。将来また同じ舞台に立って試合出来るように頑張っていきます。ほりぐちさんはじめ、スタッフの皆様、選手の皆様お疲れ様でした。本当に、ありがとうございました。
5. Posted by ホーリーエクイップほりぐちです。   2006年06月08日 19:44
5 うわー、松尾選手側からも!

過分なお言葉、痛み入ります。出場いただいた選手の方に励ましていただけるとほんとに甲斐があります。松尾選手のよう素晴らしい選手を育て、ご推薦いただいた梅村先生、木部先生にもよろしくお伝え下さい。出場いただき、有難うございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔