はなかっぽ女将の北軽井沢生活♪

北軽井沢で、夫婦でペンションをしながら、山暮らし。 夫婦&子供2人&ワンコ,にゃんこの、ほのぼのプライベート! 子育てに趣味、遊びに大好きなもの大集結〜 自然、雑貨、ガーデニング、カフェ、美味しいものに目がない〜私です。

2019年07月

梅雨明けと共に、雷⚡️な北軽井沢ですが、お日様を見れる日が多くなり、ムシムシして、夏を感じさせてくれる日がだんだん多くなってきました。
そう。この雨で長雨、今年はお野菜がどこも、不作!!
我が家のトマトも、食用菊も、ヤーコンも、
やっぱり今ひとつかな。
IMG_5271
実付きが、いまいち。。赤くならない。。これからかな?!

IMG_5276
矢印みたいな葉っぱは、ヤーコン。

IMG_5273
ブルーベリーも、実はついますが、ちゃんと熟すかな?!


でも、強い味方が、宿から5分!
羽生田農園さん
IMG_5565


店舗によって、野菜も味が全然違います。このお店はこれが育てるのが得意で美味しいとか、やっぱりあります。  
IMG_5222
葉物が特にいつもパリパリ新鮮!
トウモロコシも、ここのは格別!!

IMG_5221
たくさん買って皆様のお皿に乗ります♪
毎日買い出しにでて、新鮮なうちに皆様のお皿へ。

IMG_5346
トマトのピクルス!
IMG_4785
ある日の一皿目、オードブル。
お野菜たっぷり、バーニャカウダ、  夏野菜のカポナータも。。
まだまだ、この後もピザも、お魚料理も、お肉も、運びますので、お腹をすかせていらしてくださーい!
2泊の場合も、もちろん夕飯は、メニュー、全て変わりますよ。朝ごはんは、和食と洋食を選んで下さい♪


去年育てて収穫した、花豆も、戻して、コトコト煮て、朝食に。
IMG_5278
IMG_5279
高地でしか実らない花豆。
去年、収穫した最後の煮豆です^_^

いつも美味しい!と好評の北軽井沢のトウモロコシ。
今年はこれから!!
でも、こっからの日差しで甘ーく弾けるようなトウモロコシになるといいなっ!! 
高原のお野菜は、格別です♪


花闊歩をでて、つきあたりを右、つきあたりを右、150メートルくらい先の左側にあります♪宿から五分程です。

IMG_5733
お手頃価格フルーツは、パクパク、子供達と、私のお腹のなかに^_^



言わずもがな、花闊歩の時間の進みは、ちょっとゆっくりで、階段がギシギシしてから、一年程経ってしまい、「ウグイスばりなのです」などと言っていましたが、流石に、パパさん、夏前にと、直してくれました。
良かった。。
と、まぁ、マイペースな宿ではありますが、夏の予約も、着々と埋まってきております。
ありがとうございます^_^

そう、そして、新たなもう一つのアイテムは、燻製!
花闊歩は、日本酒から、ワイン、カクテルまで、もちろんジュースも、お飲み物の種類がバー並みに、豊富です。
到着して、まず、一杯🍺
もアリでございます。   そして、そのおつまみに、燻製を自分で作りながら、、なんてのも、なかなか上級者さまの楽しみ方です。
スモークチーズにどハマりの息子。
IMG_4351

笹かまぼこと、チーズ、あと ウィンナーが、1番ポピュラーで、美味しい!
燻製セット、1200円  (税別)

IMG_0261

じっくりごくごく弱火で器が割れてしまわないように、温度をあげていき、80度程を保って10分!

火を消して、
そのあとは、我慢我慢で、ふたを開けずに10分程待てば出来上がりー。
おつまみにするのには時間がかかるので、出来上がってからのビールの注文の方が、よろしいかもしれません笑
でないと、眠くなった頃に出来上がる、、というパターンになります。
雨で焚き火を諦めたら、外を眺めながらプレイルームで、、ソファーに座りながら、SOTOさんの、燻製ポットと、にらめっこ。。
なんて、飲食に走るのもアリですね♪
と言いつつ、花闊歩の夕食コースは、かなりボリューム満点ですのであしからずー。
燻製希望の方は前日までにご連絡頂けたら嬉しいです!
懐かしいような、なんとも言えない香りが漂ってきます^_^
あー、燻製の香り、チーズのとろーん🧀
たまりません^_^


ちょこっとアウトドア


焚き火コーナーを作りました。
IMG_5239
マシュマロを焼いたり、、火を眺めたり・・・。しっとりとお楽しみいただけます。

IMG_5252
ご宿泊頂いてるかたで、火付けから、(つけかたがわからない方は、Google先生に聞くなり、松ぼっくりや、落ち葉などを拾ってみるなり工夫して下さいね。)片付けまで、きちんと出来る大人の方なら、一声かけて頂き、お使いになれます^_^


※薪はこちらでご用意しておりますので使って下さい。

IMG_5227
IMG_5236
花闊歩の、夏が始まります。

お楽しみください^_^


庭で育てたユスラウメの木が実をたくさんつけるのを眺めるたび、

IMG_5060


「私を収穫して!」

と言わんばかりに、

少々プレッシャーを感じていましたが、そうこうしてるうち、その隣の赤すぐりの木も、

「私も早く焼酎のお風呂に浸かりたいの!」と、どこぞの飲んべえみたいに、プレッシャーをかけてきます。

自然の恵みは、買ってきたものと違って、育てるのに手をかけ、収穫に手をかけ、選別したり、洗ったりするのに手をかけ、ヘタを取って、そっから調理、、と、長ーい道のり。

という事で、重い腰を上げた母。

IMG_5214

IMG_5212
IMG_5153

ユスラウメ、娘の、手より口が動きっぱなしの、スペシャルトークを聞きながら一緒に選別してヘタを取って、煮て、こして、やっとジャムに。。 

そして、あんなに頑張って採ったのですが、パンに子供達がたっぷり塗ったら三回でなくなる量に💦 

悔しいので、一番にヨーグルトにかけて、夜中に味見です。

IMG_5218


手間がかかりますが、甘酸っぱくて、美味しい。

毎年恒例の、山菜の天ぷら、わらび、山椒の葉、山フキ、山椒の実、味噌作り、ワイルドベリー、ユスラウメ、すぐり、、と、季節ごとになにか、大変な作業が、やめられない、私です。

IMG_5225

すぐりも無事に焼酎のお風呂に浸かれてホッ!!来年まで漬け込んで、美味しくなぁれ!!


雨ばかりですが、ちょこっと晴れた、合間に、
見に行ってみたかった、六里ヶ原のドッグランを偵察に♪
IMG_5167
IMG_5168
有料道路の鬼押し出し園を過ぎて、その先の休憩所にあります。   その隣の建物の中は、美味しいソフトクリームやら、お野菜販売があったりと、広ーいお店でのんびりできます。
IMG_5162

そして、真っ正面に佇む、浅間山。
IMG_5163

すごく近くに浅間山。
絶景。
ドッグランも無料です。宿から、10分ちょい、絶景無料ドッグランです^_^

お待たせしました。
昨年分が全部売り切れてしまい、同封できなかったワンニャンマップ、
新しいのが、出来上がりました。
夏のご予約の皆様に、大急ぎで同封しておりまーす。
FullSizeRender
わんちゃんと涼しい北軽井沢で、たっぷり遊んでくださいね!
FullSizeRender

梅雨といえば、紫陽花、カタツムリ、・・ジメジメムシムシが思いつきますが、私は、梅雨といえば、、紫蘇ジュース🥤
IMG_4354
真っ赤で、甘酸っぱくて、美肌効果もアリ、疲れを爽やかに癒してくれる、赤紫蘇ジュースです。赤紫蘇が出回るこの時期にしかつくりません。
今シーズンも、2回目の仕込みもしたところです。
IMG_4775
カウンター上の季節のお飲み物にも追加★

そして、もう一つ、手間がかかるけど、季節の風物詩、、フキです。
IMG_4749
娘とお友達の管理するフキ畑へ

FullSizeRender

どうしても取り過ぎてしまい、シンクで、豪快に洗います!


IMG_4754
大きな鍋で軽く湯がいて、

IMG_4755
ここからが大変^_^
1人ヨナヨナ筋取り・・あーもう、なんでこんなにいっぱい採ってきたかなぁ、、といいながら、最後までやらないと気が済まない性分。
パパは、出来たやつを買ってくればいいのに、、とぼそり。
いや、そうじゃないから、いいんだよ。。と、おもいながら、おばあちゃんの手のように指先が、アクで黒くなりながらも、
IMG_4758
出来たぁー。
こっからは水に浸けてキャラブキを作るだけ♪
毎年恒例になったキャラブキ。毎年、取りすぎたかなぁなんて後悔するのも恒例ですが、山のものは、やっぱり手間はかかるけど、その分美味しい。
IMG_4774
日持ちするように味付けは濃いめですが、ご飯が進みます。

そして、三つ目はちりめん山椒!(ありゃ食べ物ばっかりだわ)
またまた、山椒の実を積むところから。。
写真がないので、これはまた次回♪

季節の食べ物は、しっかり手をかけなければ食べられない。それは、代々受け継がれてきた、伝統だったり、食べる人への愛情だったり、季節を感じることができる風情だったり・・

私はそういう料理が好きです。
そんなんだから、だいぶ年上の、おばあちゃんのお友達が多いのかな笑
みんな、惜しみなく、そんな料理を教えてくれて、私の季節の定番となっています。。


このページのトップヘ