天ぷら三昧の日々が過ぎて、山を歩けば、
毎年、次に気になるのは山椒。。
FullSizeRender
山椒の葉の佃煮は、毎年作っているので、
今シーズンは、山椒味噌に♪
焼いた川魚に合うはずです。

細かい新芽をじみちに、採って、(これが1番大変)
ちょっとだけ重曹を入れたたっぷりのお湯でさっと茹でて、
刻んで、酒砂糖、醤油味醂を煮立てたものに山椒を入れて、
IMG_4176

少し煮て、柔らかくなったら、
ちょうど、去年作った麦味噌があったので、甘めの麦味噌を使う事に。
IMG_4177

(ちょっと熟成しすぎちゃった手前味噌達。。)
味噌汁に、お肉のつけおきに、などなど大活躍です。

お味噌を入れてよく煮詰めて、出来上がり♪
IMG_4178
あとは、お魚を釣りに出かけよう♪
IMG_4232
IMG_4224

イワナや、ヤマメに、山椒味噌を付けて焼いたら、美味しいだろうな・・・♪


そんなこんなで、山のものの調理や、自宅のしいたけも、ピークを過ぎて、
IMG_3799
今年も豊作。。  日本の干し椎茸は、ほとんどが外国産だとか、何かで読んだのですが、我が家の干し椎茸は、原木シイタケの天日干し。
単にとれすぎるので、干して置くという、なんとも、お天道様のおかげで、保存食になる、、ステキな食材。。

そうこうしてたら、ルバーブをご近所さんに頂いて、頂いたら、すぐしなきゃいけない作業ばかり。。
IMG_4193

切って、ジャムに。
IMG_4194
セロリみたいだなぁーと思いながら、お砂糖入れてコトコト煮たら出来上がり。。
6月は、梅雨のイメージがあるからか、すごーくいい季節なのに、ちょっとおヒマな時期。。
気を抜きながら、いろいろ、保存食を作ります。。