はなしのタネ

イタリア、フランスから野菜や花の種を輸入・販売している小さな会社で働く社員たちが日々の出来事、入荷商品のご案内、商品情報などをつづります。

September 2007

旅先で出会った野菜たち・シアトル編5

さてさて、今度はシアトルで出会った野菜たちをご紹介いたします!

今回私たちはカナダのビクトリアからシアトルまでフェリーで移動しました。シアトルの港に降り立ったとたん、潮の香りと心地よい風、澄み渡った空に思わず娘とふたり深呼吸をしたくらい。ここは全米No.1住みやすい街とも言われる都市なんです。シアトルマリナーズのイチロー選手も住んでいますね!

街中は治安もよく、緑豊か、坂道が多くサンフランシスコにもよく似た雰囲気がありました。街の中心部もこじまりとしていてマーケットもデパートもオフィスも全てがそこに集中しているような便利なところです。そしてさすがシアトル、コーヒーショップはほんとにたくさんありました。

お目当てのパイクプレイスマーケット。ここはスターバックスコーヒーの第一号店がある場所としても有名です。このマーケットには新鮮な魚あり、肉あり、野菜あり、スパイス、コーヒー、花、パスタなどがぎっしり!人種もさまざまなアメリカ、食べ物もこんなに種類があってみんなどうやって使い分けているのだろうと不思議になるくらいです。

ベリー

↑ブルーベリー、ブラックベリーやラズベリー。アイスクリームやパンケーキに乗せて食べると最高♪アメリカンは買う前に必ずつまみ食い(よく言えば試食?)をしてから買うんです。だから悪気もなくパクパクつまんでますよ〜。。

スイートキャロット

↑これはスイートキャロット!子ども達も大好きでスクールのランチに生のままポリポリ食べてます。ほとんどの野菜が日本に比べて大ぶりなのに、なぜかアメリカのにんじんだけは日本より細く小さいのです。

コールラビ

↑わが社のタネの中でも人気商品コールラビ・ビアンコ。これは特別に大きく立派なやつですね〜。。

ズッキーニ

↑これもズッキーニなんですよ。今年はうちの会社もこのタネを取り寄せできればと思います。

花ズッキーニ

↑アメリカンも大好きな花ズッキーニ!!これが手に入れば今夜はフリッターに決まりです♪

ペッパーいろいろ

↑どんな料理にどのペッパーをどんなふうに使い分けているのか?!不思議〜??

ペッパーデコ

↑ペッパーです。これにもびっくり!!!ただのデコレーションなのでしょうか??
いやいや料理に使う用として売っていたっぽかったです・・。

シアトル市民の台所情報、ブログへのアップは野菜のみで終わりますが実は花やスパイスもすごかった〜。
またいつかこんな街で毎日フレッシュな野菜や花を買って生活したいな・・・と現実逃避なことを考えた私と娘なのでした。
あ〜、旅を満喫した分、仕事、仕事!!

旅先で出会った野菜たち・バンクーバ編5

こちらもまたまたPublic Marketで出会ってしまった美人お野菜さんたち♪

うちの会社で取り扱っているタネの野菜たちは特にかわいく見えて、ついつい写真を撮り過ぎて同行した家族からはbooing・・・。
ちなみにこのマーケット内での家族の写真はひとつもなく、、(ごめんなさい)。。

アーティチョーク

↑わが社の種ではアーティチョーク・ロマネスコと同じ品種かな?!

ナス

↑アメリカのナスでこの手のやつはと〜っても長いんです!そのお隣にあるのはナス・ニューヨーク?!

パプリカ

↑色とりどりのパプリカたち

フェンネル

↑このフェンネルは株元が扁平の形、わが社の種ではフェンネル・マントヴァーノと同じ品種でしょうか?!

ビーツ&アーティチョーク

↑ビーツ&アーティチョーク
わが社の種ではビートールート・デトロイト2とアーティチョーク・バイオレットに近い?!

野菜はどんなに写真の取り方が下手でもなぜか絵になるから素敵です。
ニューヨークに住んでいたときには毎週2回はファーマーズマーケットに行っては買い物をし、写真を撮っていた私と娘。マンハッタンのいたる所にファーマーズマーケットはあるのに、どうして東京にはこういう場所がないんでしょう!我が家の大好きな場所です。

旅先で出会った野菜たち・バンクーバ編5

すこし前の話ですが、夏休みを頂いて旅行に行ってきました。

2年前まで家族で住んでいたのはアメリカ東部ニューヨーク。おかげで東海岸の都市は少しばかり旅したことがあったのですが、西海岸はサンフランシスコ以外全く知らない我が家族。そんな訳でアメリカ北西部シアトルと少し足を伸ばしてカナダのバンクーバを旅してきました。

その旅先でも私の目にまず入ってくるのは野菜や花。なぜか同じ野菜や花でも日本で見る色とは違うんです。vividっという単語がぴったり!これって、空気や水の違いなのでしょうか?

まずはバンクーバGranville Public Marketで見たHeirloom tomatoes♪
こちらの人たちの間でHeirloom tomatoは大人気のトマト。Heirloomとは品種改良せずに古くからタネを今に受け継いで大切に育てている野菜のことを総称しています。

Heirloom090


089


Heirloom091


Heirloom092

↑こんな色のトマト、日本じゃ見たことありませんよね〜?!


そしてもっとびっくりはこれ↓

Heirloom104

トマトに殻がついてる・・!!!
ホウズキトマトってこのことなんでしょうか??(それにしては実が大きすぎるような気も。。)

日本では次から次へと新しい品種のトマトが誕生していますが、欧米では古くから継がれているタネを大事に栽培して、こうして毎年変わらずみんなに愛され食されているんですね。。古いものを大切にするアンティーク好きが多いのもこんなところからも分かります。

そして、このHeirloom tomato、さすがに受け継がれるだけのことはありそのお味は極上絶品!!
海外で見かけたら絶対に食べてみて欲しいおすすめです!!

松屋銀座「イタリア展」へ出店します♪

今月9月26日(水)から開催される松屋銀座「イタリア展」にナチュラル・ハーベストが出店いたします。
カラフルで形もとってもキュートなイタリア野菜の種を多数取り揃えております。イタリア大好きな方、イタリア野菜好きの方、キッチンガーデナー、生産者の方々、銀座界隈でお勤めの方、その他多数の方々のお越しを心よりお待ちいたしております。

今回の出店は、日ごろよりお世話になっているあの永田農法で大変有名な株式会社りょくけんさんからお声をかけていただき実現する運びとなりました。
りょくけんさんの新鮮でおいしいイタリア野菜が並ぶお隣で、弊社のタネも販売させていただきます。タネから育ったイタリア野菜も店頭に並びますので是非お楽しみに♪
りょくけんさんと弊社のタネを日々大切に育ててくださっている生産者の皆様に感謝いたします。

このイタリア展ではその他、「ロ・スパッツィオ」がイタリアンバールをイートイン出店するほか、西麻布のリストランテ「アルポルト」がジェラートやパスタを販売、「真のナポリピッツァ協会」日本初認定店のピッツァ「さくらぐみ」の出店など見所がいっぱいです!!

場所:松屋銀座店 8F大催場
開催期間:2007年9月26日(水)〜10月2日(火)
開催時間:10:00−20:00



livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ