はなしのタネ

イタリア、フランスから野菜や花の種を輸入・販売している小さな会社で働く社員たちが日々の出来事、入荷商品のご案内、商品情報などをつづります。

July 2009

Hortus社を訪ねて

今回の旅の一番の目的は、ナチュラル・ハーベストで販売しているイタリア野菜の種を生産しているHortus社を訪問することでした。

Hortus社のあるエミリアロマーニャ州・ロンジャーノはボローニャから電車で約1時間の小さな田舎町です。北イタリアの穀倉地帯にあり、販売している種子のほとんどはこの周辺で収穫された種子なのです。
大都市ローマとミラノのちょうど中間地点、日本からは遠い遠いところです。

フィレンチェからユーロスターに乗ってボローニャまで。ボローニャからローカル線に乗り継ぎ、Hortus社最寄駅Cesena(チェゼーナ)へ。
ボローニャからチェゼーナまでの車窓からは、広大な畑や果樹園がひたすら続いておりました。

途中、鉄道トラブルのため2時間も電車が遅れてしまいましたが、そこはさすがのイタリアン!乗客の皆さんは悠長に電車の中で出発を待っていらっしゃいました。せっかちな日本人にはちょっと理解し難い光景です。
Hortus社に着いてから、アポに大遅刻したことをお詫びすると、「電車が2時間くらい遅れるなんてよくある話、なんであなたが誤る必要あるの??」と不思議がられてしまいました・・。
EurostarCesena


さてさて、広大な敷地の中に建つHortus社の工場では機械が忙しく動き、種子がパッケージに詰められ、世界中へ輸出される準備が行われていましたよ。
こういう段階を経て、私たちの元にも商品が届くのですね〜。
働くおじさん大量の種子

袋印刷種子山


別棟の研究室では発芽試験等が行われています。
発芽試験1発芽試験2


Hortus社での打ち合わせが終わり、最高責任者ジャンニ氏がロンジャーノの街を案内してくださいました。
エミリア・ロマーニャ街道を走り、小高い丘の上にあるMalatestiano城へ。
ここから眼下に見たロンジャーノの夕暮れ、一生忘れられない思い出となりました。。
すぐ先はもうアドリア海です。
お城1お城2

お城からの景色お城からの景色2

お城からの景色3お城からの景色4


この後向かった先は、地元の人たちが集うリストランテ♪
このリストランテで提供される食事はワインやハム、チーズから野菜、小麦、オリーブオイルやワインビネガーに至るまで全て、このリストランテグループで一から手作りというのですから驚きです!
今、イタリアではこういう形式のレストランが流行っているとのこと。

この日いただいたのは、まずはハウスワインの赤。もちろん、このリストランテのオリジナルで飲み易い、ミディアムボディのぐいぐいいける赤でした。
それから、生ハムの盛り合わせやカナッペ。
生ハム盛


お次は野菜のグリルにパスタ2種。もうこの時点でワインをガンガン飲んでいますので画像がかなり乱れています・・。
野菜グリルパスタ1パスタ2


メインは骨付き肉のグリル。この中で私が食べたのはポークとラム、それからソーセージ。
画像はありませんが、リーフチコリー・トリエステと赤玉ねぎのサラダも食べましたよ!!
ポークリブ


デザートはこちら★なんと、この焼菓子に甘〜いデザートワインを浸して食べるのです。
ビスコッティデザートワイン


これだけじゃ終わらないところが、イタリアン♪♪
このあと、レモンチェロとグラッパが登場〜!なんとも幸せです。
写真に写っているのはHortus社最高責任者のジャンニ氏。
レモンチェロ


〆はエスプレッソやコーヒーをいただきました。
そして地元名産の大粒チェリー!
もうお腹が本当にはちきれそうで、写真などとてもとれるような状況ではありませんでした。
どうもごちそうさまでした。

フィレンチェの中央市場

フィレンチェの古い町並みに建つ中央市場には野菜はもちろんのこと、肉、魚、チーズや香辛料、ワインやオリーブオイル、バルサミコビネガーなど、北イタリアのおいしいものばかりが寄り集まって溢れていました♪
こんな街に住んで、毎日市場に買い物に出かけておいしい料理を作れたら、なんて素敵でしょう!!

まずは野菜から。

思わず見つけたアスパラガス・セルバチコ!太さ、穂先はこんな感じです。
2009年秋もこの苗を販売予定ですので、是非お楽しみに★
アスパラガス・セルバチコアスパラガスセルバチコの穂先


今からが旬のトマト。青い状態で食べたいトマトや完熟で食べたいトマトなどがあるので収穫もそのタイミングに合わせます。Cuor di bue(雄牛の心臓)はピンク〜グリーンの状態で売られていることが多いです。
画像上から2段目一番右の細長いトマトはサンマルツァーノ、3段目一番左はフィオレンティーノです。
雄牛の心臓ズッカトマトトスカーナ産トマト

サラダ用トマト青トマトサンマルツアーノ

トマト・フィオレンティーノバックミニトマト房房トマト

トマトディスプレイ楕円トマト丸トマト

ミニ楕円トマト


フレッシュきのこ、ポルチーニ茸など山盛りで売られています。
きのこポルチーニ生ホワイトマッシュルーム


ズッキーニやパンプキン・シシリアも!
ズッキーニ売り丸ズッキーニ・RAZIO

ズッキーニパンプキン・シシリア


その他チコリーやカーボロネロ、インゲンなどなど。セロリー・ジャイアントロマーニャでしょうか?!巨大です!
結球チコリカボロネロセルリー

キャロットレタスミックスまだらインゲン太
アーティチョーク・バイオレットカラフルペッパー


赤いオニオンも実に美しい!赤のオニオンはスライスして夏のチコリー、若葉色がきれいなトリエステのサラダに添えてオリーブオイルとワインビネガー、ペッパーでシンプルに食べたりします。
オニオン・トロペアロッサオニオン・ロッサルンガフィレンチェ
パールオニオンチッポリーナ


最後は果物。まるで宝石のようなスグリ、とってもキュート♪日本ではスグリ、めったに売られていないですがヨーロッパの人達は大好きですね〜。。
思わず手に取りたくなるような輝き★です。
食用ホウズキもありました!その他、ストロベリーやラズベリー、ブラックベリー、スモモやピーチ、アプリコットなどが売られてました。
宝石すぐり高級メロン食用ホウズキ

丸スイカメロン楕円スイカ


野菜の他にはこんなものもいっぱいです!
肉の塊ハムとチーズ吊るしハム
ハム


スペルト小麦とリゾット米。
スペルト小麦


アーティチョークのオイル漬けは絶品!!
食欲をそそる歯ごたえとやわらかさでいくらでも食べられます。タケノコ好きの方には是非おすすめ★
ラザニアアーティチョークオイル

惣菜1惣菜2


ドライトマトやドライポルチーニ、ドライナスにドライズッキーニ。
ドライトマトドライベジ


場内で食べた何の気取りのないパスタとアーティチョークのオイル漬け、と〜ってもおいしかったな〜・・。築地市場内で食べるお寿司のようなものでしょうか。。。
パスタアーティ


ワイン好きの私。こんな美味しいものに囲まれたイタリアに生まれていたら(もしくはお嫁に行ってたら!!)人生も体型も今とは大きく変わっていたことでしょうね・・。

ローマCampo di Fioriで見た果物達たち

カンポ ディ フィオーリ広場の朝市、今の季節は正直、野菜より果物で賑わっていました!
果物ってカラフル、そしてかわいらしい形、幸せになる香り、甘〜いおいしさ、などなど魅力的要素たっぷり、大好きです!!

宝石のようなスグリやベリー類。森の苺(フレーズデボア)もありました!
森の苺って、ほんと出来損ないみたいの小粒いちご(小指の爪くらいの大きさ)ですが、この凝縮された芳醇な香りにノックアウトされましたよ・・。
一粒口に入れただけで、間違いなくお姫様気分が味わえます!!!
宝石ベリー森のイチゴ森のイチゴup


生ハムに合わせて楽しみたいイチジクとメロン。
この時期、イチジクはまさに出盛り期でした!!
メロンの品種はオルトラーニでしょうか??
日本で生ハム+メロンは超高級で贅沢ですが、イタリアじゃ生ハムが何重にものっかって大きなメロンと共に出てきて10ユーロ足らず!!これにワインがあれば、なんとも幸せです。。。

メロン2種フィグメロン・オルトラーニ


アプリコットやルバーブ、スイカもたくさんありました!

アプリコットルバーブスイカ


それから、ドーナツピーチやその他いろんな種類のピーチがあったのですが、、、。思わず果物を買うのに夢中になっており?!その肝心の写真が見当たりません・・・。あ〜、残念。。

この次は、フィレンチェ中央市場の様子をご紹介します!

ローマCampo di Fioriに並ぶ野菜

6月22日、ローマ初日の朝はやはり朝市!!時差ぼけそっちのけで早起きしてカンポ ディ フィオーリの朝市に行ってきました♪

今の季節、どんな野菜が並んでいるのか想像はだいたいついたものの、実際その野菜を目にすると色の鮮やかさ、形の美しさ、野菜の放つ輝き、立派さに思わず感動と嬉しさがこみ上げてきました!

まずは季節の定番トマト。
フィオレンティーノやローマ、ミニトマト(黄色やオレンジ、ブラック)が並んでいます。

トマト・フィオレンティーノアップトマト・ロングトマト・フィオレンティーノトマト

トマト・ローマシシリアミニトマトトマト数種ミニトマト

ミニトマトいろいろ


次はズッキーニ。
ズッキーニは若採り、小ぶりで収穫が主流のようです。日本で売られているものに比べどれも2/3くらいの長さです。おじさんが持っている、これもズッキーニですよ!

花ズッキーニミニズッキーニ丸ズッキーニ


ナスはフィレンチェとトンダビアンカでしょうか?

ナス・フィレンツェナス・ビアンカ


オニオンはブランカやロッサルンガディフィレンチェ、白いスキンが美しいキオッジャなどがありました。

オニオン・ロッサオニオン・ブランカオニオン・ロッサルンガオニオン・キオッジャ


ガーリックもさすが立派です!うっすらとピンクがかっています。青森産に比べるとひとかけらは小さいですが、びっしり付いてます!

ガーリック


インゲンも今が季節。赤いまだらインゲンがどの店にもたくさん売られていました。

まだらインゲンインゲン豆粒インゲンベビーリーフにインゲン


丁寧に摘み取られたアグレッティもありましたよ〜!

アグレッティ


その他イタリアを代表する野菜たち。チコリー・Treviso precoceの立派さには驚きます・・・。

フェンネルルッコラフェンネル・マントヴァーノアーティチョーク・ヴァイオレット

トレヴィーゾプレ


そしてペッパー類。

スイートペッパーぺペロンチーノ


茎のやわらかそうなアスパラガスやフレッシュ葉付きにんじんも!

アスパラガスキャロット


ローマといったらカリフラワー・ロマネスコ★カリフラワー・マセラータもありました。忙しいローマっ子やレストランシェフのため、カリフラワーもカットして房に分けて売られています。

カリフラワー・ロマネスコカットロマネスコカリフラワー・マセラータ


その他カット野菜もおばさん、おじさん達が黙々とカット作業。
カットする作業ミックスサラダ



そして、今からフルーツの季節でもあるイタリア。この後もたくさんの果物に出会いました。
何時間見歩いても飽きない、そんな場所ですね〜♪♪


こちらで紹介している野菜のタネ。下記で販売しております、どうぞよろしくお願いします。
【ナチュラル・ハーベスト】
http://natural-harvest.ocnk.net/

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ