はなしのタネ

イタリア、フランスから野菜や花の種を輸入・販売している小さな会社で働く社員たちが日々の出来事、入荷商品のご案内、商品情報などをつづります。

November 2012

まだまだ続くプレジダン・ウィルソンのマルシェ

一流シェフや舌の肥えたフランス人がこぞって買い出しにくるプレジダン・ウィルソンのマルシェ。
野菜だけでなく、魚介類や肉、お惣菜やパン、スイーツ、チーズなど、それら全てのクオリティが高い
PB030146
PB030231
PB030147
PB030148
PB030149

大〜きなナベでぐつぐつ炊かれているのは、パエリア
PB030150
PB030229


お肉屋さんの前で、ものすごい異臭を放っていたのは、、、、
PB030228

カエルも売られているし、ウサギも頭を大きな釘でまな板にくくり付けられて、まるごと一羽毛がついたまま裁かれている
こんなのを普通に、おじさんやおばさん達が買って帰っているんです。。。
フランス人って、いろ〜んなものを日常食べてるんだなぁ〜とつくづく感じます。

週末は家族みんなでマルシェに買い出しに来て、こういうものを普通に目で見て、食べて育つフランス人の子供達。
きれいにカットされて、パックに美しく並べられた物を買って、食べて育つ日本人の子供達。日本人の子供は、わざわざ勉強しないと現実を知れないのですね。。。

プレジダン・ウィルソンのかわいこちゃんと美人さん

PB030165
細い一直線の通りにお店が並ぶ、プレジダン・ウィルソンのマルシェ。
同じ野菜であっても、私を撮ってと言わんばかりの、ひときわ目立つとりわけチャーミングなこの子たちがいました。

まずはトマトちゃん
房採りトマトってかわいいこの姿を見るだけで買って帰りたくなっちゃいます。
PB030138
PB030141
PB030144
PB030171
PB030230

フリフリドレスをまとったレタスさん
こんなに大きなレタスは日本のスーパーじゃ見られません。だいたい直径30cmくらいはあるかな〜。。
PB030215
PB030177
PB030164

繊細なサヤのインゲン
PB030145

うっすらピンクに色づいたターニップ
PB030151

ちぢれ具合も美しいサボイキャベツ
PB030152

紫キャベツ、この紫色だ〜い好き!
PB030158

太軸、ツヤツヤのスイスチャード
PB030153

ポティマロンのスープもフランスの冬には定番!
PB030157

この時期の根菜、黒と白といえば、黒ダイコンパースニップ
PB030159

大きなセルリアック、冬のクリームスープにいいですね〜。。
PB030161

これはキクイモ=トピナンブール、フランス人は良く食べます。
PB030160

ジャガイモもいろんな種類を料理によって使い分けます。
PB030216
PB030217

紫のランプのようなオニオンも秋の付け合せ料理におしゃれだなぁ・・・
PB030176

グリーンリーフは真冬のマルシェでも鮮やかな緑色、寒さの中でこの色を目にすると思わずほっとします。
クレソン
PB030170

マーシュ
PB030219

ワイルドルッコラ
PB030174

メスクラン
PB030168

フレッシュハーブは近寄っただけで香りが漂ってくるのです!
ミント
PB030169

コリアンダータイム
PB030162

ディル
PB030175

ラブリーなラディッシュ
PB030166

キャロット
PB030165

野菜だけでも、まだまだ載せきれないマルシェの様子。
フランスの食の豊かさには驚きます。

そして、この後肉屋では、すごいものを目にしました













フランス・秋のきのこ

パリで見た秋のきのこ、いろいろ。
PB030139
PB030220
PB030221
PB030222
PB030224
PB030225
PB030226

ジョエルさんのスタンド

パリの高級住宅街16区、プレジダン・ウィルソンのマルシェ。この細い通りの両脇に八百屋さんをはじめ、魚屋さん、肉屋さん、花屋さん、スパイス・ハーブ屋さん、チーズ屋さん、調理器具屋さんなどなどが軒を連ねています。
PB030137


早朝ここに来ると、あ〜パリに来たんだなぁ・・・と改めて実感します。
通りの真ん中辺りに立つのがここ、ジョエル・ティエボーさんのスタンド。この日は残念、ご本人はいらっしゃらない様子。
PB030205

PB030180
シェフらしき方々が次々と訪れていました。日本人の方で、パリで料理の修行中かな?!と思われる男性もいましたよ。ノートに売っている野菜を一生懸命に書き留めていました。

11月に入ったばかりの時期、根菜類を中心に、こんな野菜達が売られてました。

ジャガイモ-このサイズ、包丁を使わず調理できるので使いやすいのです。
PB030184

PB030185

ニンジン-葉付きで売るか、葉を切って売るか、根部のサイズや形に応じて考えてますね〜。。。
PB030186
PB030190


ビーツ-ゴールデンクラポディーヌなど色、形、多品種あります
PB030198
PB030199


今が旬のパースニップ
PB030234

ルートパセリー
PB030235


カブのはツヤツヤのピカピカ大げさじゃなく、輝いてる!
PB030195


フレンチには欠かせないエシャロット
PB030183


サラダ野菜のレタスPB030182

レッドマスタード
PB030202

秋の定番、,チコリー
PB030200
PB030201


秋色尖がりキャベツ
PB030179

ケール
PB030203

ジョエルさんのハーブはこれまた素晴らしいものすごいたくさんの種類を栽培しているのだと思います。香りも色も葉のピンシャンしているのも他とは違う
パセリー
PB030204

ローリエ、セージ、その隣の葉は何でしょうね?
PB030207


そして最後は、季節外れのトマト達
PB030191
PB030193

この色合い、じつにパリチックだなぁ〜
こういう古ぼけた、鄙びた色をさりげなく素敵に見せるのも、パリの街とフランス人のセンス。
さて、シェフはこのトマトをどう使うのでしょうね。。。









春待つ楽しみ♪♪

初雪が降り、本格的な冬に入った北海道・花田さんより、春が待ち遠しくなるような嬉しいお便りいただきました。

年明けから、もう始まる夏野菜の種まき。
今年はどんな品種をまいてみようかなぁ〜と皆さんお悩みの時期でしょう。。。

花田さんちの家庭菜園2012年夏秋こんな素敵な野菜達が、タネから育ったそうです。
品種選びの参考にもなりますね。

まぶしいくらいの黄色はトマトのLemon Tree
先っぽがツンっと尖がっているのもかわいいです
レモントマト


縞目模様くっきりの美人ズッキーニ2種、Bush Baby F1Piccolo F1
ズッキーニは火が通りやすく調理に時間もかからず、夏には嬉しい、そしておいしい!!
ズッキーニ



このラベンダーカラーを見て下さいナスのDancer F1
ナス



リーキMalabare。太さもしっかり出ています。
リーキ



葉のひらひら具合とライムグリーンの優しい色に心はずみます。
レタスGreen Oakleaf PANISSE
オークリーフレタス



今は入荷待ちの品種もございますが、全て1月末までに再入荷の予定となっております。
入荷の際にはメルマガにてご案内させていただきます。






livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ