愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

雨の日は車の整備日?

せっかくの休み、
しかし。。。。。台風接近。

そして、ここ最近ずっと長雨。。。。。
田畑の事をしようと予定を立てていたものの
雨でドロドロの土に機械を入れる訳にもいかず

ならいっそのこと、もうしばらくした事が無い
終日何もしない休息・休憩日・・・・・・



そんな事出来る訳も無い。


しようと思っている事、しなければいけない事は、
一つや二つでは無い。。。。。


雨でも出来る事を一つでも処理する。


今日は、物が届くのも含め、
昼過ぎまで家に居無ければならず
夕方には出かけなければならないので
夕方までに終わる作業を決行!!!!


001
普段妻の乗る軽バン(エブリー)のタイヤローテーション。

軽自動車ではあるが、1BOXバンは車重が重い事もあり
タイヤの減りが特に早い。

特に前輪の減りが。

普段、乗るだけで、何もしない妻の車はさすが
前輪タイヤがツルツルになってた。

町中であれば、警察に整備不良で捕まるくらいの坊主タイヤ。

よくこんなタイヤで雨道を走っていたなぁ。。。とあきれる位。。。。

すり減った前輪タイヤは外し、まだかろうじて溝のある後輪タイヤを前輪に。

そして、まだ充分使える溝のあるタイヤ2本を後輪に。。。。

もう2ヶ月もすればスタッドレスに履き替えるので
それまでは充分もつだろう。

来年、6月の車検までには、夏タイヤを新品に交換せねば
車検に通らないので、夏タイヤは仕入れ済み。



で、もう一つ、丸坊主になったままでタイヤはめ換えしてない
古いスタッドレスを、新品スタッドレスにはめ替え。


002
田舎暮らしだから許される訳ではないが
遠出しない軽トラで使い切ったスタッドレスタイヤ

003
かろうじて縦線が残るのみのタイヤ

スタッドレスタイヤの面影なし。


これをホイールから外して、新品スタッドレスにはめ替え
004
2016年2月にネットで購入したまま
暗室倉庫に保管したままのスタッドレス。

005
製造は。。。2015年の47週(11月末位)

過去の経験で、ホイールにはめないまま保管していたタイヤは
ホイールのはめ替えに苦労する。。。のは覚悟。

今まで、はめ替えている時間的余裕が無かったので致し方無い。

タイヤからホイールを外すのに使う道具は。。。。
ビートブレーカー
過去、記事「ビートブレーカー/軽トラのタイヤとホイールのはめ替えDIY

で、はめ替えが無事終わっても。。。。
製造から月日がたったタイヤは。。。。
006
こんな風にタイヤがつぶれて硬くなってます。

こんなにホイールとタイヤの間にすき間があっては
空気を入れても空気が漏れてタイヤが膨れ上がりません。

昔のチューブ入りタイヤなら問題無いですが
今のタイヤは皆チューブレスなので。。。。

007
ここで登場は、「エアービートブースター」
過去記事「タイヤの自前はめ換え完全完了

エアビートブースターがあるからと、1回でタイヤが膨れる事はありません。


何度も大量圧縮空気を瞬間的に送って
タイヤ自体のゴムを柔らかくしながら
ホイールとタイヤが密着するまで試みます。

4~5回で成功すれば良い方か。。。。

7~8回試みたタイヤも。。。。


その位試みれば、タイヤも膨らみ
タイヤとホイールが密着すれば、通常の様に
エアーコンプレッサーでタイヤ内に空気を入れて完成。

008
2つ上の写真と見比べれば、どれだけ膨らんだかわかります。

作業効率からすれば
タイヤをはめ換える時にタイヤを買えばいいのですが
このスタッドレス、1個千円ほどでネットで売っていたので
思わず先買いしてしまった代物。

ネット最安値のさらに半額以下なのです。
それも送料込みで。

価格入力を店側が間違えたのか
不良在庫処分なのか。。。。。

何にしても、送られてきた製品も正規品でしたので
超!超!超!特価品だから致し方無かったのです。

で、今日の所、スタッドレスタイヤ4本はめ替え完了。

お昼前から作業開始し、15時過ぎに完了。

まぁ、致し方無いか、3時間は。

これでもタイヤはめ替え経験が増えて早くなった方。

で。。。

009
まだ、今日届いた夏タイヤ新品4本のはめ替えが残ってます。


これを冬の間にせねば。。。。

春以降は、絶対、こんな事さえもしている時間的余裕ないので。



しかし。。。。

今日、この夏タイヤを持ってきた宅配ドライバー。

私が玄関前で、この作業をしていたのを見て驚いてた。


「自分で、タイヤのはめ替え作業するの???」って。。。。



そうだわなぁ。。。。。


こんなん金払えばタイヤ店でいくらでもしてくれるわなぁ。。。。

専用機械あれば、タイヤのはめ替えなんて早いもの。。。。

う。。。ん、自分でも思う。。。。


よ~こんな事自分でしようと思うわと。。。。



でも、良く考えれば、自転車と言う移動手段しかなかった中学生時、
今は無き「ウィンカー&スピードメータ付き自転車」で愛知県内を走りまわり
パンクすれば自分で修理していたなぁ。。。と。


純正の5段変速では物足らず、廃棄自転車の15段変速をもぎ取り
自分の自転車に装着できる様に改造もしていた。。。。

電動工具も無い時代なので、手動のキリで金属に穴開けてたもの。。。


今思えば、今よりパワフルだったかも。。。。。


あの当時は、金は無くても時間は凄いあったものなぁ。。。。


やっぱ、自分は機械系の仕事に最初から就いた方が良かったのかも。。。


なんて今更思っても遅い。。。。ってか。。。。(笑)


とにかく自分で何かする事が好きで無ければ
せっかくの休みにこんなことして時間をつぶさないのは間違いない。。。。


これも休日の過ごし方か。。。。



補足、、、、、

軽トラ、軽バンは、ほんと中学生時代の自転車扱いレベル。

近距離交通の足であり、最大のオモチャ。


タイヤ、鉄ホイールなどなど、交換部品消耗品が安いので
最悪壊しても、買い直せばいいやと言う気楽さと
高速走行しないと言う、低レベルの安全性さえ確保すればいいと
のん気さで、こんな事していると思う。

高級&高性能車、高級&高性能バイクでは、とてもこんな気にはならない。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

地元も紅葉祭りのお知らせ

001
地元にも、足助「香嵐渓」での「もみじまつり」の案内が我が町内にも配布されました。

第62回「香嵐渓もみじまつり」 /リンク:足助観光協会

11月中の開催だそうです。

週末だけかと思っていましたが
この期間、毎晩日没から21時まで
ライトアップされるようです。


観光協会HPによると
紅葉の見ごろは11月中旬から下旬にかけてだそうで
きっと沢山の観光客がいらしゃるのでしょう。


寒いけど、一度はバイクで
日没後行ってみようかな。。。。


私、地元民からの情報。

紅葉の時期は、道路が渋滞します。
特に紅葉ピーク時。


道路が渋滞しているかどうか
昨今はgoogleマップでも渋滞情報が出ますが
カメラで情報が見られるサイトがあります。

ひまわりネットワーク(ケーブルTV)HP内
交通情報|まちクル

この定点カメラ映像内の「中切町」と言うのが
香嵐渓から手前4キロぐらいの地点の映像ですので
もじ、この映像で車が渋滞していれば
来るのは止めた方が良い。。。。と思いますよ。

まだ、このカメラ地点から先、渋滞していると長いので。。。。


それでも来たい方は覚悟された方が良いかと。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

平成29年産 減農薬ミネアサヒ米の色彩選別

稲刈り後、ひと月経過し、
やっと今年のお米の(色彩)選別作業が出来ました。


ご注文、お問い合わせ頂きながら、
ひと月以上お待たせしている方も居て
ほんとお待たせ致しました。



まず、今のお米に含まれる水分量の再チェック。

水分が多すぎやしないか、乾燥しすぎてないか。。。。
001
玄米に含まれる水分量「15.2%」

良い数値です。


ちなみに。。。。
我が家で今精米して食べている昨年米の水分量を
比較の為にチェック。

002
白米14.2%

一年経過していても、充分な水分量があります。
管理が悪いとカビも生えやすいですが、綺麗な状態で
この水分量であれば、香りも充分残っています。

なので、我が家では、新米を収穫しては居ますが
あまり新米、新米。。。と子供達が要求しないのも
味覚が落ちてないせいなのでしょう。

まぁ、新米と古米の炊きたてを一緒に並べて
同時に食べ比べれば
さすがに分かるでしょうけどね。。。。。


そんな我が家のお米ですが、委託しているライスセンターにて
もみすり時に、大型機械で色実の悪いお米を選別してもらってはいますが
どうしても、選別しきれない色味の悪いお米がまだ含まれています。

それを自前の色彩選別機で、再度選別作業をしています。
001
30キロ毎に玄米で袋詰めが終わっているものを
再度袋を開け、機械に通しています。

相当重労働であり、一袋一袋の処理なので
時間もかかります。

当然、目視、手作業での作業を思えば
数百倍、時間短縮には成りますが。

お米栽培当初は、目視の手作業でしたので
ほんと大変でした。


我が家のお米は、一般農家さんの農薬使用量を一気に減らし
農薬使用を薦める農協さんからお墨付きを得られない生産方法なので
どうしても、自分でしなければならない事が多くなります。

農協さんの指示通りに生産する事が
大量生産、生産効率、品質管理には、効率が良いのは間違いなく
その事も充分理解しての自分のお米栽培方法なので
致し方無いと思ってます。


農薬の使用を極限まで減らしているので
害虫などの被害も多くなり、被害米を除くので収量が当然減り
販売量もへってきます。


手間はかかるし、収量も増えない。。。。。


そんな事で、通年買って下さる馴染みのお客様に許可を得ながら
何年か毎にお米の販売価格を上げさせて頂いています事
ご了承ください。


で。。。。

殺虫剤(農薬)を使わず、自然のままお米を育てると
どんな風にお米が被害を受けるのか。。。。。


こんなお米が多くなります。

003
お米用のお米の色で選別する自動機で、
色味が悪いと除外されたお米。

ちなみに・・・
緑色のお米は、熟しきる前の米粒で、害虫被害のお米ではありません。
これはこれで、甘みが普通の米より強いのですが、機械にかけると
色味が通常と違うので、除外されてしまいます。
(田舎の生産農家は、緑色の玄米が入ったままの米を食べています)


上の写真の一部拡大をすると・・・・
004
お米が黒く変色しているものがあるのが分かるでしょうか。

我が家のお米は、これが多い。。。。。


ちなみに。。。。
この黒く変色したお米を黒斑点米と呼びます。

カメムシなどの害虫に、穂が実り、お米に成る過程で
お米の養分を吸った跡がこの様に黒く変色してしまうのです。

養分を吸われたお米は、黒く変色したうえ
成長が偏るので変形もしてしまいます。


一般的なお米の栽培方法に置いては
農薬(殺虫剤)を穂が出る時に散布していると
このお米の養分内に殺虫剤成分が浸透していて
それを吸った害虫は死んで、害虫の総数を減らす事で
お米の被害を減らす。。。。

そんな仕組みなのです。

当然、一度お米(穂)に薬を吸わせるので
穂内の農薬成分が消えきらない内での稲刈り収穫は
農薬使用ルールからも制限されています。

俗に言う残留農薬が出ない様にと言う事。



そんな農薬の仕組みなども知っているのですが
あえて、それを使わない事にしているので。。。。。


普通より格段に多く、この黒斑点米が出てしまうのです。

これ(被害)が年々、どんどん増えています。


実に悲しい。。。。。
悔しさに、農薬使って害虫を抹殺したくなります(本音)。

被害は害虫だけでなく、害獣イノシシもありますが。。。。




当初は、選別前の黒斑点米が多く含まれたお米のまま
我が家は食べていたのですが、機械選別機を導入してから
お客様用に選別したお米と同様のものを食べ続けているので
最近では、さすがに黒いお米に対し抵抗感がでてしまいました。


別に農薬(殺虫剤)を使ってない証の黒斑点米ですし
黒斑点米自体に人体に対し害は無いのですけどね。。。。

精米すると、黒いお米がより目立つので。。。。


ちなみに、色彩の悪いお米(玄米)を選別除去したあとの玄米がこれ
005
色彩は揃ってます。


アップにすると。。。
006



さらにアップにすると。。。
007
かくす事無く切り抜きせず、極一部に黒い箇所が残るもの、青い(緑)色の残るお米がある事も、正直に掲載します。

100%色味を合わせるのは実質不可能なので。





ちなみに。。。
この写真、デジタル一眼レフカメラで撮影しています。

今日は、雨で外は暗く、室内はさらに暗いので
蛍光灯の明かりの下、ストロボを使っての撮影。

その為、色味がより黄色くなりがちなのを
目視の色に成る様に色調補正は入ってます。

あくまでも私の普段使うPCモニターでの調整なので
お使いのモニターで、同じような色合いに成っているかは
わかりませんけど。。。。

うそ偽りなく、公表する為の努力をしているつもりです。




今日、朝からこのブログの投稿をする前まで
お米の色彩選別作業をしておりましたが
まだ、収穫量の3分の1も終わっていません。


選別作業の終わった物から、
順次発送準備に入らせて頂きます。


ご連絡は、個別にさせて頂きますので
よろしくお願い致します。


お米通販サイト「しば農園


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

大掛かりな田舎町の県道草刈り、町民協同作業

我が田舎町には、町の真ん中を縦断する
県道が通っています。

この県道、渋滞する時期に足助の観光地を避ける時に
道路交通網を維持する為の抜け道バイパスにもなっています。

我が町も、日本を代表するように高齢化する田舎住民達ですが
そこは田舎住民、70歳代がまだまだ元気で、60歳代はまだ中心現役、
50歳代はまだ若造位の位置づけ。。。。

そんな方々のお陰で、自分の町内の道を維持活動を
市や県に代わって草刈り、ゴミ拾い活動をしています。


雨予報ながらも、
時々霧雨が降る程度で済んでいる今日がその作業日。

雨天延期にならなくて良かった。。。
(延期になっては、私の予定がまた狂う。。。。)

001
基本は、一家に一人ボランティア参加。
当然、超高齢者だけしか住まない家の場合は免除され
その分、出来る限り多くの参加が無いと作業が進まないので
一家で複数人参加して下さる家もあって成りたってます。

我が家は、子供が小学生時代までは、
夫婦で参加出来ていたのですが
今は子供がそれぞれ違う予定・行動になっているので
子供の送迎も含め、夫婦の参加は出来ず、今は私だけ。

夫婦で参加したい位なのですが、今はしかたない。。。と。


それぞれの家の事情は、当然配慮されてます。


002
これは田舎ならではの光景。。。。

新旧・軽トラック(4駆)の各メーカー揃ってのオンパレード!

軽トラがこれだけないと、刈った草は運べませんからね。


田舎の機動力の現れです。


つくづく思いますが、田舎での軽トラは
運搬車である事は当然ですが、
普段は、田舎暮らしの足です。

都会の、自転車や、原付バイクと同等です。

実際、自転車や原付バイクより機能性優れてますけどね。


003
道路には、要所要所に「草刈り作業中」看板が立ち、
その間には、赤いパイロンが並びます。


草刈り作業が遅れていると見れば
自主的に自前のエンジン刈払機を持ち出して
刈り取り作業に加わり。。。。


刈った草の回収作業が遅れていると見れば
軽トラの荷台を空荷にして、刈った草を積み込み
地元地主の指定場所に運搬。。。。。


普段から草刈り作業をし続け、慣れている田舎人は
指示なく自ら判断し、動いて、スムーズな作業。。。。


ほんと見事と言うしかありません。


町の自治会からは、
作業中にドリンクや菓子パンなどの配布。。。。

そして、各種機械の燃料である混合油も配布。。。。


今では、万が一時の事故に備えての簡易保険も加入。



この草刈り作業で、市・県から作業費用的な交付金がでるのですが
もし、これらを一般業者では、行えるわけない低い金額。

だって、町民に分配したとしたら、軽い夕食代位か。。。


その意味でも、保全管理の一部を田舎町民が行って
市や県に貢献していると言う事でしょう。


とりあえず、お金を考えるとエゲツナイので。。。。


自分たちの町を自分たちで維持する。
これが出来ている事に意味があると。



補足・・・・

金(公的補助金)払っているのだから、ちゃんとやれよ・・・・

的な発想の役所平職員の本音が垣間見える事が
役所との会話内に過去あった様です。


日々大変な中で善意で続けている田舎人たちにとって
上から目線の発言は、田舎人の逆鱗に触れますので要注意。


「もう(町民での県道草刈り)止めるよ。民間業者に頼んでよ!」・・・となります。


となると、道路の維持費用が桁外れに大きくなるので
あの手この手で、地元民に作業してもらおうと役所も考えて来ます。。。。


実際、ほんと大変なんです。
自分の家周りでも草刈り大変なのに、道路の草刈り作業までも。。。と。


私は普段、良い事しか基本的にブログに書きませんが
こんな裏事情もあると言う事も補足。


善意心がなければ、絶対に出来ない作業です。

その意味で、田舎人は凄いなぁ。。。とつくづく思っています。


それに出来るだけ協力していければと私も思っています。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

久しぶりの休みの気がするが…する事いっぱい

ブログ投稿に期間が開きました。。。。。


いや。。。。ほんとハードな日々が続いています。

秋の稲刈り。
地元の市道などの協同草刈り活動。
そして、地元の秋祭り。

また、詳しくはかけませんが
とあるTV放映されるレベルのイベントに加わっていて
そのイベントが、先日の日曜日に終わり
やっと起床時間が6時位まで寝ていられる状況に戻りました。


そして、
次に控えるのが。。。。。

我が町を縦断する県道の町内草刈り活動が
控えていて、その為の準備。。。


7時過ぎまで寝ていようと思えば
寝ていられない予定では無いのですが
ここ1ケ月以上、朝5時前後(一時AM3時起き)の生活だったので
せいぜい頑張っても6時まで寝ているのが精一杯。


ホントは妻の予定でしたが
娘の学校バス停までの送迎を勝手出て
娘の送迎をしてから朝食。

朝食をゆっくり取れるのも
ほんと1ケ月ぶり以上。。。。。。


そんな休みのはずの今日も。。。。。


早々に草刈り。
001

003
作業前。


002

004
作業後。

ガードレールの無い道沿いの道と
河川との境界線がはっきりしますし
道路脇の反射板もしっかり機能します。

そして、自分の田んぼへの出入りもしやすくなると。。。


で。。。
ここだけでも1人で作業時間2時間。

エンジン刈払機の燃料タンク満タン1杯分を
完全に使い切ります。


県道草刈りと銘打っている我が町の草刈り作業当日、
私も含めての各戸1人以上町民総出の作業で
半日作業で終わる様にするには

自分の管理地(田畑、借り地)に接する道沿いを
事前に刈っておく事で、当日、これら枯れ草を
片付ける作業で済む様に準備しておく事が重要。


それを協力しておかないと、当日作業が大変だと。。。。


田舎暮らし7年目にもなり
年2回のこの作業も作業時間が体感として読める今、
実質ほとんどない田舎暮らしの休日であっても
大変だなぁ。。。と思いながらも、そう苦にしていない自分がいる。


確かに。


ほんとに。


休みが無いです。



例えば、
映画を見に行く、家で見る。。。。
旅行に行く。。。。
バイクでツーリング。。。。
バーベキューをする。。。。
寝て曜日(終日寝る日)を過ごす・・・・


そんな事、日は、「無い」と言い切れるでしょう。


旅行。

特に海の幸を食べられる様な
海沿いの民宿など行きたいなぁ・・・と言う気持ちはあるのですが
絶対に行ってやる!!!。。。。と言うほどのものでもない。。。。

いつか行ければ良いなぁ。。。。位。


子供達がそれぞれ学業、部活動で忙しい学年であった事も
それら行動が出来にくい理由でもあった今は致し方無いかとも。。。。


また、田舎暮らしが長くなり
色々期待される事、自分で出来そうな事を引き受けてきた事も
さらに日々が忙しくなった理由でもあろう。。。。


今年は特に体重が激減しました。


田舎移住後、ウェストは細くなっても、都会暮らし時と変わらず
体重70キロ近くまであったものが、今は61キロを前後している。


もう少しで、学生時代(22~24歳)の体重58キロ、
ウエスト75センチ台になりそうです。
(ちなみに。。。身長170cm)


もともと太っているタイプでは無かったのに
ここまで体重が落ちると、頬もこけ、だれからも痩せたねと言われる。


体長が悪いと言うより、以前は毎朝1合は食べていた和朝食が
食パン1枚を食べる時間程度しか無くなった事による
間接的食事制限の問題か。


おにぎりなどを用意して、日中間食しているが
おかず、特に肉不足なのだろう。


健康診断で、問題になるほどではないが、貧血気味との診断。


そんな状態なので、献血に参加しても
献血できる血液状態ではないと最近診断されっぱなしだもの。。。。


そんな状態ではありますが、体調的には都会暮らし時より
全然平気。


都会暮らし時には、メタボ気味だったし
慢性的に逆流性胃腸炎を患っていたし
仕事と、運動不足によると思われる各所の傷みがあったが
それら症状は一切無し。


昨今、加齢による乾燥肌がひどくなってきて
保湿クリームが幾種類か必要になっている事以外
田舎暮らしに関して、なんら体質的、体調的には問題無い所か
体調良いと思っている日々。。。。


なので、都会に戻る気一切無し。



それが基本にあるので
休みが無くても、そう気にしていないのでしょう。


時間はみな平等に限られたものではあるので
時間が必要な特に手作業は、何かと処理に限界はあるが
それでも、出来る範囲の事はこなしたいと日々思う。。。。


今週末の町内県道草刈り作業が終われば
秋の大きなイベント的作業が終わりを迎えます。


なので、もうひと踏ん張り。。。。



待たせに待たせている
我が家のお米の黒斑点選別作業も
来週末には始められるかと。。。。

ほんと、すみません。


ご注文頂いているのに、待たせている状況を。。。。



決して、私ごとで遊んでいる訳ではありませんので
何とぞご了承頂けます様、ご理解頂ければ幸いです。



さて、午後も頑張らなければ!!


その前に、ワークマンに行って、作業着を買い足して来ないと
着る物が無くなって来た。。。。。~~~~!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今の田舎の気温と香嵐渓

日に日に涼しくと言うか寒くなってきています。
001
咋朝。。。。
002
今朝早朝。

3度も下がってきました。

正直寒い。。。。。

12度と言えば、
お米を保存するのに良い温度。。。。

お米が眠る温度です。

人間も、布団から出るのがつらくなる時期です。

田舎の朝は早い。

と言うか、日の出が遅くなりましたね。。。。

真夏なら、もう太陽が上っている時間なのに。。。


夕方、娘から私の携帯にメール。

普段より早い時間での学校からの帰路で
早めのバスに乗っても最寄りのバス停まで(家から車で10分)
迎えに来てくれるかの確認。。。。


ちょうど家に居た時間なので、OKの返信。。。

ついでに乗用車の給油も兼ねて
足助のガソリンスタンドに迎えの時間より早めに向かう。。。


003
給油後、バス停までの間に、
紅葉で有名な香嵐渓を通るので
時間があるので、下車。

004
まだモミジは青々としてます。

ひんやりした空気。

人気のない行楽地。

こう言った静かな光景の中に
川の水が流れる音。。。。。


005
林の中の砂利道を歩く音が山に響きます。


こう言った静かな、人の音が無い場所、好きです。


もう、田舎に住んで7年になりますが
いつまで経っても、やはり好きですね。


静かな山あいの風景と音は。。。。


こんな川のせせらぎを聞いて居れば
ほんと良く寝れそうです。


気をつけないと、すぐ風邪をひきそうですけどね。。。。


涼しいを通り越して寒いので。。。(笑)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎古民家の玄関引き戸ガラス修理

002
妻が物をぶつけて割ってしまった
古民家の古い玄関引き戸のガラス。

地元大工さんに相談し
大工さんの倉庫に保管されている
古い建具についているガラスで
サイズが合う物があるか
時間がある時に探してくれていた。

大工さんもまず有るだろうと思っていたので
私も安心していたが。。。。

結局、微妙に我が家の引き戸のガラスサイズが大きく
通常のガラスサイズでは無かった事が判明。。。

今時のガラスは厚さがあり
古い建具にはほとんど入らない。。。。

予算際限なくすれば
修理は可能だろうが
そんなに金かけるつもりも無いので。。。。

ホームセンターで、ガラスサイズ同等以上の板ものを探す。。。。


ベニヤ板・・・
値段的には良いが、ちょっと厚みがガラスよりある。。。。

アクリル板・・・
市販の一般規格サイズがガラスより小さく
ガラスより大きなサイズを買おうとすると
相当大きくなり、値段も1万円近くする。。。。アウト。

金属板。。。
長い方のサイズが、5mmほど短いが
2千円ほどで買える。

よし!金属板にしよう。


ステンレスとアルミがあって
アルミの方が安かったからアルミ。


長い方は加工する必要が無いが
横幅が大きいので、ガラスサイズにカット。


金切りばさみで切れる厚さだが
切った跡が綺麗じゃないので、電動ザンダーでカット。


数ミリ短い部分は、下桟に木を挟み調整。
001
見事にピッタリ。

風雨はしのげます。

まぁ、暗くはなりますが。。。。。

逆に室内側は照明をつけると反射して明るくなります。

002
外側は、太陽光でキラキラ。


キラキラしている時、
虫が寄ってこない気がします。


まぁ、充分でしょう。


田舎住まいですから。


気楽なものです。


都会暮らしの住宅では、
ありえないでしょうね。。。。


防犯なんて無い様なものです。


そもそも田舎に暮らす人たちは
玄関開けっぱなしで、田畑に行ってますから
無防備は日常的ですけど。


田舎住民たちではない、見知らぬ人が、田舎町を歩いていると
即怪しまれ、さらに怪しいと警察に通報されますから
それらが防犯になっているのでしょうね。。。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天