愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

今時の車は我が家には厳しいか

001
昨夜、借りてきたレンタカー。

今日、我が子の部活の大会参加及び
部員を一緒に送迎する為に
我が家の4人乗りの軽自動車では
搭乗人数が足りず、借りて来ていました。


昨夜、真っ暗な中、
我が家内の通路を通るのをちゅうちょしたが
最後は、2トントラックが入るのだから通れると
突っ込んできたものの
敷地内でこのサイズの車のUターンはさすがに難しく
今朝、明るくなってから向きを変えてました。


間伐材で作ったDIY車庫の屋根は
おおよそ有効2mの高さを確保したつもりだが
実際、その高さの車を入れた事が無く
今日、この車庫にお尻を入れてのUターン時は
妻に車の天井が当らないか目視してもらいながら。。。。


適当に作った割には、
結構しっかり高さを確保できて居たようです。
私のDIY車庫。


で、今時のレンタカー。

この車だけかもしれませんが、
車の四隅にセンサーが付いていて
車の近くに障害物があると
車内でブザーが鳴るのですが
我が家の敷地内の通路を通る時
ず~~~~っと、そのセンサーが鳴りっぱなし。。。。

001
この写真は、草刈り直後の写真ですが
今は、もっと雑草や、木の葉が生い茂っているので
それにセンサーが反応してしまうのでしょう。。。。


何にしても、疲れた目で我が家にこの車で帰ってくる場合
敷地内に入れない方が無難だと知らされました。


レンタカーも、傷をつけると実費弁済もありえるので。。。


田舎暮らしには、最新のセンサーは返って無い方が良いかも。。。



この最大級のミニバンは過去に乗っていた事があるのですが
年式が変わると、室内からの外の見え方もだいぶ違い
大きい割には、室内からは大きさを感じないものですね。

002
ダッシュボードがセダンの様に高い位置にあるので
見下ろせる雰囲気は少なく、
左右のドアのガラス部分も高さがあまりないので
見晴らしも良くない。。。。

昔の車の方が好きだなぁ。。。って感じ。私には。


でも、走りは良いですね。。。。
加速(エンジン)、減速(ブレーキ)は、さすが最新の車です。

この車、2.5リッターですが、昔乗っていた3リッターのエンジンと
加速感が、変わらない感じ。。。。

3リッターは、ハイオク仕様でしたが、これはレギュラー仕様。

今の方が経済的。。。。

003
無事に碧南の会場に子供達を送り、
試合応援後、子供達は、試合後にも関わらず
さらに練習をしたいと練習会場に送って
親は買い物をした帰りに、車を返却して

マイカー(軽ライフ・ターボ)に乗り換え。


やっぱ、乗りなれた車の方が、町中は運転しやすいですね。


特に私、及び我が家家族全員、
スポーツタイプのサスペンションもしくは
商用車(バン、トラックなど)の固いサスの方が合う。


田舎っぺは、路面の凸凹は、凸凹があると体に分かる様な
ストレートな乗り心地が合う様です。


あ。。。そう言えば
レンタカーと同車種(姉妹車)のミニバンに乗って居た時
ノーマルサスが嫌で、TRDのスポーツサスに換えていました。。。。


そんな事も忘れていました。


今となっては、昔の話です。


そうそう。。

結局、この車返す時にガソリン満タンにして返すのですが
走行距離から給油量で換算すると。。。。

リッター約7キロ。


高速道走行も含む、一般道走行の今回ですが
取り立てて、昔の車より燃費が良い感じでは無かったかな。。。。


でも、これ。。。。。4WDなんですよね。。。。。


冬、妻の実家(北関東)に帰る時、使えるなぁ。。。。

その時、再度借りようかな。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

斜面の草刈り

000
私の管理田んぼ・畑に接する斜面。

中山間地は、傾斜地に田畑があり、
昭和末期での圃場整備で、小さな田畑を統合し
出来る限り耕作面積が大きくなる様に
作り直してはいるが

その分この様な高低差のある
段々畑、田んぼが多く出来ます。

これら斜面での作物作りは出来ませんが
害虫発生抑制の意味や、傾斜地が崩れない様に
保全管理する必要があります。


まず、第一に、草刈り。


もう、今年になって、これでこの場だけでも3度目の草刈り。

これだけの面積を草刈りするだけで、
1人で2時間はかかります。

平地の農地だと、隣接する田畑を仕切るのは畦だけですが
中山間地だと、この様な場所が多く、平地とは比べようが無い位
耕作以外の管理の為の時間に多く手間を取られます。


エンジン刈払機を持ちながらの草刈り作業を
斜面で行う事には、大変な危険も。。。。

足を滑らせ、自分の刈払機で
自分自身を切ってしまう事故が良く発生します。

最新の刈払機は、手を離すと
エンジン回転数が落ちる様に構造的になっていますが
昔の機種はそうなっていません。


根本的に、刈払機と体をつなぐベルトをしていれば
刃が自分の方に向かってくる事は無いのですが
安全ベルトを装着してない人に事故は良くおきます。


その様な事故は避けようがあるのですが
そもそもこの様な斜面に立っての草刈り作業
足腰に負担が大きく、不安定な場所な為
上半身にも力がかかり、相当つかれるのです。。。。


まだ、年内に2回はこの場所だけでも草刈りが必要。。。。


少しでも、作業が楽になる様に
安定して作業が出来る様に、スパイク靴(足袋)を
新たらしい物に変えようかと物色中。。。。


ネットで買う場合、夏休み前に届かせるためには
今買うのがギリギリ。。。。。


少し高くても良い物が無いか
よ~くネットで探してみよう。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

山の田舎に住みながら海の幸

000
頂き物です。重さ1キロほど。


この魚を見て、魚の種類がすぐ分かる人は
私からすると「凄い・・・」と言う尊敬の目で見てしまいます。


釣り好きな方と縁が出来、
その方は休みのたびに海釣りに行かれていて

「魚を釣ってくるのは良いが、
 自分の家族だけでは食べきれないから
 もしよかったら食べる???」

と、好意でおっしゃって下さり。

一度、綺麗にさばかれたお魚を頂いた後・・・

会話の中で、

釣りは朝早く、
帰りも帰宅するのは遅い時間になり
家でさばく時間が少なく、さばききれないから
奥さんが魚をさばけるなら、痛みやすい部分だけ処置した魚を
尾頭付きで渡すけど。。。。。


と言われ。。。


妻の技量より、娘が高校で調理の勉強(実習)しているので
娘の方が確実・・・・

と話してから、この様にお魚を頂く事が増えました。


娘は、日本料理、フレンチ、中華と調理師としての勉強しているので
まさに、学校での実習の復習にもってこいの食材。。。。。



で。。。。


そんな私の娘の話は良いとして。。。。



この魚

「シマアジ」

と言う魚です。


養殖では無く、天然もの。
三重県の沖合。



魚に無智な私は、
釣ってこられた人が言う

「昨日釣れた一番美味しい(種類)方のをあげる」

と、言われても、有りがたいと表面的に思う以外
なんともしょうがないのですが。。。。


帰宅以後、ネットで、シマアジを調べてみると。。。。


「美味」「高級魚」「」などなど、褒めちぎっている言葉ばかり。。。。



そんな事も知らずに
娘がさばいて、刺身で食べた時の美味さ(歯ごたえと、甘みなどなど)で
家族4人、あっという間に食べきってしまった後。。。。



食べる前に、調べておけば、
刺身にして、皿に盛り付けた写真も撮っておいたのに。。。。



いや。。。。
ほんと美味い魚って、こう言うものを言うのだと
改めて知らされました。



次回、お魚を頂いた時には
ちゃんとレポートに成る様にしたいなと。。。。



ちなみに。。。。

私の父親は、三重県の出身。


もと、漁師の家系。


父は若い時、病にかかかり、
やむなく漁師業を止め、陸での商売業に変わった人。


魚(料理)が大好きだった、父の影響を一切受けず
若い時は肉ばかりどうしても食べるので
父の食べる魚料理には見向きもしなかった・・・


今から思えば、良い物(食材)を食べていたなぁ。。。。と言う記憶はある。



山あいの田舎に住んでいますが
魚料理は大好き。


海外旅行には興味無いですが
海沿いの美味しい魚料理が出る旅館、民宿での宿泊なら
行ってみたいなぁ。。。。と。。。。


今年の冬位に、そんな時間が出来れば。。。。


あ、あかん。。


子供の受験&就職時期だった。。。。



数年先だな。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしでの夕方ツーリング

田んぼに水を入れ始めての
夕方見回りは・・・・



000
バイクで。



日中、大量の汗をかいて
また、汚れた作業着のまま
ヘルメットをかぶっての町内ツーリング。


昨年までは、毎度イノシシの恐怖に襲われていたので
どんな状況でも対応できる様に、各種道具、工具を積んだ
軽トラでの見回りでしたが


本当に、イノシシの気配が無く
油断はしていませんが、せめて忙しい中でも
夕方バイクに乗っての気分転換位はしたいな。。。と。


しかし。。。。。


自分では、見なれた田舎の農道ですが、

写真で見ると、ギョウギョウしい害獣対策。。。。。


イノシシ、


そして、シカ(ニホンカモシカ)・・・・



こうやって、フェンスやネットを張ると
草刈りがさらにしずらくなり、面倒なのです。。。。


害獣対策無しで、作物を作れる日が来てくれると良いのですが。。。


そうしたら、

バイクで、畑までそのまま入れるのに。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

草刈り、そして水入れ

本格的な夏前にして
田舎に住みながら、
こんなに蒸し暑い日々が続くのは
初めてではないかと思うほど。。。。

田舎でこれだけ熱いのだから
都会はさらに大変なのだろう。。。。

(と言っても、家の中ではエアコンは使ってなく、扇風機だけで十分ですが。。。。)


外での作業は、ほんとうに熱中症の危険を感じます。


スポーツ飲料の粉末を規定より4倍ほど薄めにして
飲んでいますが、体から物凄い勢いで汗となって出てしまうので
着ている服が汗を吸い重くて動きづらい。。。。


なるべく太陽が高い時間をさけて作業しようと。。。。

003
日の出間際から草刈りを始め
田んぼ周りの草刈りを終える頃には太陽が当たり始め


001
2面目の田んぼ作業時には、
サンサンと太陽に照らされ、綺麗に草刈りするというより
必要充分な程度で早く終わらせる方を優先。。。。


中山間地の我が町の田んぼは、水持ちは良く
逆に言うと、中々乾かないので、今まで水を田んぼに入れずに
中干しと言う時期を過ごしていました。

が、そろそろ穂が出始める頃。


この草刈りの後、田んぼに久しぶりの水を入れ始めます。



日中、一旦帰宅して、シャワーを浴び
全てを着替えて、ゆっくり昼食。


体を充分冷やし、休ませてから
再度外へ。。。。。

002
日が傾き始めた頃に始め
終わる頃はしっかり夕日で、5時の町内放送が成り始める頃。。。。


この時間になると涼しくなりますが
この頃に、ブユと言う蚊よりやっかいな吸血虫が
大量に飛び始めるので

一目散に帰宅。。。。


田んぼへの水路を開けて、田んぼへ水を入れます。



さ。。。

明日から、また、田んぼの水管理が毎日朝晩と始まります。


何はともかく、今年はイノシシの気配を一切感じない状況が
ほんとうに有りがたい。。。。。。


イノシシの檻の周辺に餌を置き続けていますが
全く、近寄るどころか、周辺に気配も、足跡も無い・・・・



本当に頭数が減ったのかも。。。。


そう思うのが自然の様な位。。。。


ただ、イノシシの被害が一番高いのは
穂が出始めてから。



油断大敵です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

これも田舎ならではの光景か

綺麗な話では無いですが。。。


下水道がしっかり通っている都会では無い景色ですね。

001
下水道が通っていない中山間部は、汚水処理は浄化槽。


なので、浄化槽点検も含め、汲み取りを年1回。



私の幼き頃(小学生頃)、
名古屋市内でも下水道が通って無い箇所が多く
その当時、実家はまだ浄化槽だったので
汲み取りしてもらっていた事を覚えています。


しかし。。。。
(臭い話ですみませんが)


今のバキュームカーって、性能良いですね。


昔は、吐き気する位、いや耐えられない位の
悪臭がしていたのですが

今のバキュームカーって、
臭いは確かにしますが、耐えがたいほど
充満する様な事は無いです。


昔は、名古屋でも肥え溜めが沢山あり
それも相当悪臭を発していましたが
今の田舎は、人糞を使う習慣は無く
変わったものだと。。。。
(伝染病などの問題が大きいのでしょうけど)



ただ、野生動物が排泄する糞は臭い。。。。


それを間違って、車で踏んで走行すると
どこへ行っても車が臭く困り果てる事も多々。。。。



都会だと、毎度毎度下水に排出され
気になさらない方が多いでしょうから。。。。


あえて、田舎暮らしの光景としてご紹介。。。。(笑&臭)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎バイクにナンバー復活

足の怪我で作業が出来ない数日。


毎日慌ただしい田舎暮らしの日々に慣れた私に
ジッと家でしていられる訳もなく。。。。



最近、平日に予定を開けて来なかったからこそ
この平日を上手く活用したいと。。。。。


平日しか出来ない事。。。。

銀行の各種窓口手続き、や、
役所など公的機関の各種手続きなど。。。。

右足が機能する以上、
オートマ車の運転は問題無いので
ビッコをひきながらも歩いて

出来る事を。。。。


で。。。。

思い立ったら吉日・・・?


前オーナーさんの名義ナンバーを返納したまま
ナンバー無しで、眠らせていた250ccバイク。

ヤマハ「トリッカー」に自賠責保険を再加入後
ナンバーを再取得しました。









000
「豊田」ナンバーになりました。
(前、岐阜ナンバー)


先日、安いバッテリーを購入し、エンジンはかかる様にしていたから

これで公の道路も走行できる様になりました。

これで公道を走れるバイクは2台。


車検の無い排気量のバイクは、
ナンバー取得は楽ですね。


ナンバーを再取得する費用など数百円。


高いのは、自賠責保険。


今は、コンビニで即日申込み~手続き~発行してもらえるので
軽自動車の陸運局に行く前に、手続きするだけ。



今回は、割高になるけど1年間の自賠責。


どうせ、冬に乗らないし、
この夏、ナンバーを復活させて
実際自分がどうバイクを使うかを
自分で判断してから、来年の更新を考えようかと。


ナンバーの再取得手続きを今回やった事で
凄く、簡単な事だともわかり、

ナンバーの返却(廃車・一時使用停止)~再手続きが
一連で理解できたので、

効率的なバイクの使い方を模索予定。


何にしても、
バイク自体が家にあると言う事が
何よりも嬉しいので、

公道を乗らなければ、ナンバー再返却も良いかと。



まぁ、今年の夏は、少しバイクに乗ろうかな。


足助の町まで、ツーリングへ行けます。


片道5分程度ですが・・・・(笑)


でも、全て林道ツーリングで行けます。


考えるだけでも気持良い。。。。。


その前に。。。。

左足を直さないと。。。。。。


左足でのチェンジレバーを操作できない。。。。。(泣)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天