愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

雪の香嵐渓…車窓から

000
早朝の香嵐渓。

001
こんな状況でも、子供を学校まで部活動の為、送迎。

平坦道は良いですけど
ほんと峠越えの下り坂は怖いですね。

スタッドレスタイヤが
ちゃんと路面に食いついてくれているかを
全身全霊、車の些細な挙動までも感じる様に
慎重に走行する状況。。。。。

雪道では、我が家の車の中で一番強いのは
軽バン4駆のエブリー。

車重が重く、4駆はほんと安心この上ないです。

軽トラックも4駆なのですが
いかんせん、
トラックは空荷では駆動輪の後輪側が軽く
荷重がかからないので容易に空回りしたり
お尻がカーブで滑りやすいので。。。。

その意味で
前輪にエンジンが有っての前輪駆動である
軽乗用車(ライフ)の方が、安定感高い。。。。


さて、昼には一旦雪の大半は解けた様ですが
まだパラパラと雪が舞う天候。。。。


夜に気温が下がるので
明日朝の路面状況がどうなるのやら。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎のこの冬初積雪

全国的にも寒波と積雪があった様で。。。。

私の地域にも朝、雪が降り、積雪がありました。

土曜、早朝より部活動の為に
学校へ車で送った長男。

001
薄く道路につもった雪。

スタッドレスタイヤを早々に装着してある
我が家の車達なので、
写真の様な平坦な道(香嵐渓)では、
そんなに過度な注意は必要無いですが

山道で、積雪ある道路、

かつ、下り坂は細心の注意が必要。。。。

002
山を下った木々に覆われてない道、

まして車の通りが少ないと
こんな真っ白のままの道路。。。。


日中、これら雪はほぼ解けましたが
今夜も、降る可能性があるとか・・・


濡れた路面、

そして、その上に積雪、


そして、早朝の冷え込み。。。。


明日の朝の道路が心配です。


凍結道路。。。。


これはほんと怖いですからね。。。。。


特に山道。。。。



気をつけましょう。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

鹿避けネット設置

001
私の田畑を含む、複数の田畑を広範囲で囲む
イノシシ避けフェンスの上に設置した
鹿避けネットの設置が全て終わったようです。

終わった様・・・と言うのは
私の管理範囲以外の他の管理者の範囲も
設置作業が終わったと。。。。


ほぼ2mの高さまであるネットは
強度は無い物の、鹿には充分効果あると推測。


また、1m位の高さは助走エリアがあれば
ジャンプできるイノシシにも充分効果あるだろう。


過去、フェンスは壊されてないのに
イノシシに田畑を荒らされた事もあったから。


これら害獣対策の資材(今回は鹿避けネット)は、
補助をもらっての設置の為、来週にも設置完了検査がある。
(一部、田畑管理者にも負担金あり)


補助が出ていると言う事は、
国民や企業等が納めた税金が使われているとういう事。


その為、
・支給された資材がちゃんと使用されているか。。。
・効果出ると推測する方法として規定した内容で設置してあるか。。。

そんな視点で、市の職員さんが来て、
町の獣害対策の代表である私が
予定をその為に空けて
立ちあっての検査が来週にあります。


哀しい事に、過去、支給された資材を規定通り設置せず
他に流用した人もいたらしく、検査は厳格になったそうな。。。。


そんな税金を使って支給受けた資材を、個人的に流用する様な
盗人的な人は論外にしても、

本当に害獣に被害を受けている人にとっては
資材を支給されたから害獣被害がゼロに成る訳ではなく
その資材を設置する作業にも多大な時間・日数が取られるし

その後の管理も多々時間を日々浪費する事も負担になる。。。。


結局は、これら対策をした上で。。。。。。


害獣を捕獲して、個体数を調整しないと、
資材の対策だけでは問題は一向に解決に向かわない。。。。



中山間地での田畑の放棄問題は
平地と比べると、1枚当たりの面積が小さい事での
作業効率、生産効率が上がらない理由で
農業の衰退と安易に見られがち。

実際、私が農事関係の町の責任者として
色々な会議に参加しても、
田畑の一枚当たりの面積の狭さ問題が
中山間地の農業の衰退の一番の要因的な
議事進行ばかり。。。。。


都会から中山間地へ移住して
真摯に田畑に向かい、耕作をしている私からすると
この害獣問題の方が、農業の衰退の大きな要因と
確信しています。


中山間地での作物生産効率は、
まだまだ色々工夫の余地はある。


平地の農業と同じ様に
天候問題や土づくりでも日々大変なのに

作物が一夜で全て盗まれる的な(実際は獣に食される)
平地での農業では無い問題への対策に
耕作者が日々多大な時間を割かざるを得ない事の方が
大きな問題。

いや一番の問題。


今の中山間地の農地は、
生産して収入を得る目的ではなく
自家消費分の耕作(俗に言う家庭菜園レベル)なので
被害を受けても、地元の人にとっては
人の生活にかかわる物ではない為、
大した問題に捉えてないのが哀しい・・・


その為、問題の解決が遅れると言うか
問題にもなってない。。。。。


農業をやりたく、田舎暮らしにも興味ある人が
本当に今多く居るのに。。。。


高齢化、過疎化の問題を地元の人が
認識、体感しながらも

地域全体として、中々事(問題処理)が進まない事が
歯がゆい以外無い・・・・



「地域全体」



この動きになるのには、まだまだだなぁ。。。。



田舎に住みたい人、移住したい人、沢山居るのになぁ。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水路工事準備

001
私の管理田んぼの一つ。

100%山の清水しか入らないこの田んぼ。

ただ、その山から流れてくるのは山水だけでなく
大雨に成るたびに山砂も流れてくるので
その水路もドンドン埋まってしまって
豪雨が降れば、
いつ水があふれても致し方無い状態になっていた。

写真で写る
左側山と田んぼの間の溝は
本来しっかりした水路だった。


で、
この水路の奥になる山の一部が昨年から採砂場となり
今回、この水路が改めて、増幅される事に。。。。


その水路工事の準備が始まりました。


昨年秋に、工事の連絡があり
いつ工事に入るのかと待っていたら
年明けにまで伸びるとは思わなかったが。。。。


本来、害獣避けのフェンスが張ってあったのを
工事の為に全て外され、無防備ではあるが
奥の採砂工事のお陰か、昨今はイノシシの気配が無い。。。


きっと工事車両が入ると、
寄りつかなくなる事だろう。。。。


ここかどう変化するか、興味津々ではある。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

青果市場への出荷

000
我が家の里芋の出荷、第一弾。

1月の今週から週1での出荷を計画していて
今年最初の出荷。


市場の競りが落ち着き
また、遠方からの入荷で慌ただしくなる
夕方前の昼過ぎに合わせて
我が家の作物の入荷作業。。。


フォークリフトで運ばれて行きます。


今日は300袋弱ほど。。。。


今月で全ての出荷を終わらせたいけど
どうも他の作業(事)との兼ね合いで難しいかも。。。。


個人的に我が家の里芋の発送を
お願いされている方もいらっしゃるので
それもしないと。。。。


まぁ、でも、里芋の出荷全体量からすれば
まだまだ始まったばかり。。。


お世話になっている方々への贈答用にも使いたい
我が家の「無農薬有機栽培の里芋」ではあるが
いかんせん、自分たちの時間の余裕が無い。。。。


子供の事も含め、ここ数年はこう言う時期なのだろう。。。


つくづく思う。。。。


体だけは、注意しないとね。。。。


特に怪我か。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋の天日干し

001
普段、採集カゴに入れたまま天日干しするのですが
里芋の表面に付いた土が中々乾かないので
地面にブルーシートを広げての天日干し。

002
さすがに直に太陽光があたると乾きが早い。。。。



最初からこの様にして干せば?。。と言う声も聞こえそうですが


この方法だと、急に雲行きが怪しくなると
カゴに戻すのに時間がかかるのです。。。。


案の定、この後夕方、霧雨が。。。。


雨が降り出すギリギリになんとか片付けが出来ましたが
ほんと慌ただしくて、他の作業が落ち着いて出来ません。。。


やっぱり次回は、カゴ入れたまま干そう。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ガソリンのメンテ

001
バイクに給油中。。。。

いや、逆。


いつ給油したか不明のバイクのガソリン。


キャブレター内のガソリンが劣化しない様に
昨年末もエンジンを始動してはいたものの
ガソリンタンク内のガソリンはいつのものか不明なので
ここらで一度、ガソリンを抜きました。

上から。

本来は、ガソリンタンクの下のパイプから抜く方が
完全に抜けるのでしょうけど。


写真のXRモタードと、ナンバー無しのトリッカーも同時に。


全部抜いて、新しいガソリンを再度満タン給油。



農機具の田植え機などそうなのですが
ガソリンタンクが樹脂製なら、
ガソリンを抜いたまま保管で問題無いのですが

金属製ガソリンタンクは、空にすると
内部に錆びが発生してしまい
その錆びのカスが吸気系に悪影響を与えるので
基本満タン保管。。。。


特に抜き出したガソリンも
異臭がするほど古い訳でもなく
大量消費する車に給油して燃焼消費しようかと。


バイクは都会暮らし時からの私の相棒ですが
今は、ほんとエンジン付きの機械が増えたので
こんなメンテはほんと慣れましたね。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天