愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

支障木の伐採作業

000
我が町を縦断する県道。

その県道沿いは、
私たち町民で年2回の草刈り作業を
行って居ます。

背丈の低い雑草程度であれば
道路を封鎖しなくても
交通に注意喚起しながら

作業を進められますが
県道沿いに交通の妨げになるような
木々の伐採は、そうはいきません。

今回、県道に倒れ込むように
生い茂って来てしまった木々(主に竹)を
交通を遮断して、伐採作業を行いました。

交通を規制するには
当然、各種手続きを行い、
交通誘導員を配置して
事故の無い様に。。。。


また、木の伐採も
電線などに影響を与えないように
これもプロの手にゆだね
高所作業車も用意しての作業。


で、私を含めた地元民の作業は。。。。

プロによって伐採された木々を
あるものは
トラックに積み込めるように切り刻み

あるものは
軽トラックでそれを廃棄場所に運搬。

廃棄と言っても、
薪に使える木は、取り置き
その他雑木は、後日焼却処分出来る場所にと。。。

そして、その灰も有効活用も出来る。


田舎の住民であれば
この手の木々の伐採~処分など
日常的な事なので
慣れたものではあるが
さすがに、交通量の多い道路沿いは
気を使いますね。。。


本当であれば
使われない邪魔な竹は
山の上まで全て伐採したい位の勢いなのだが。。。


ともかく、スッキリしたのは確か。


綺麗になるのは気持ちいいものです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

芭蕉(バショウ)の木と言うのか。。。

001
私の山の中の畑の横、山の斜面に育ってる木。

地元の人も、「あれ・・・バナナか?」という木。

こんな冬に冷える場所で
熱帯地方のバナナが育つとも思えず
きっと似た木があるのだろうと思って
たいして気にしてなかった。

でも、今日見ると。。。。
002
何か実の様なものがぶら下がっていた。


003
アップにすると
花のつぼみの様なものの根元に
バナナの実にも似たものが。。。。。。


ちょっと調べたら
「芭蕉」(バショウ)と言う木なのですね・・・・


耐寒性があるらしいし。。。


こんな木が自然にここに生えたとも思えず
今は亡き、地主さんが植えたのだろう。。。。


色々歴史が垣間見れます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

さすがに寒い・・・

002
今朝の温度。

ほぼ0℃。

この時間に子供を始発のバス停まで送ったけど
まだ道路凍結は大丈夫。

でも、スタッドレスに替えておいて安心。

もう、完全に冬ですね。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしで車のブレーキパッド

我が家の乗用車。
車検を受けました。

前回の車検から、2万2千キロ走行。。。。

タイヤは今年春に、
新品に履き替えてるから
全く気にしてなかったが
唯一気にしていたのは
ブレーキパッドの消耗具合。

000

前回の車検時のブレーキパッドの残量。
前輪/6mm
後輪/3.4mm

今回の車検で
前輪/4mm
後輪/3.0、3.2mm

2万2千キロ走行して
前輪/2mm
後輪/0.2~0.4mm
の消耗と言う事か。。。。。



今回の車検までの全走行距離のうち
田舎道の走行割合は相当高い。



もう少し田舎道の方が
ブレーキに負担が大きいから
ブレーキパッドの減りが早いと思ったが
どうもそうでもなさそう。。。。


私がブレーキに負担が大きいと思ったのは
カーブが多く、急な上り坂、下り坂も多く
登り坂はまだしも、下りはブレーキ使用頻度が高いと思うから。


私はオートマチックでも、
下り坂時にギアをマニュアルで操作して
人為的にエンジンブレーキを多用し
出来るだけブレーキを使わない様にしているが
(耐フェードなどの為)

私の車(乗用車)は、2速までしか手動で落せないので
峠越え時に、エンジンブレーキが不足し、
フットブレーキも併用せざるを得ず
それでブレーキの減りが早いかと思ったが。。。。


この結果から、下り坂道のフットブレーキより
都会の信号での発進停止の繰り返しの方が
実はブレーキの消耗が早いのかもしれない。。。。


田舎は、信号が少ない。。。(無い?)ので
都会の様な発進停止の繰り返しは無い。。。。




あぁ。。。。



でも、カーブが多いと言う事は
タイヤの消耗が早いのか。。。。。

新品で装着して5000キロほどの走行で
既にタイヤの溝残が5.5mmは早くないか???

それも前後輪一緒の溝の深さなんて。。。。


FF車なら、前輪が減って、
後輪はそうでもないはずなのに。。。。


計測がてきとーか???


前輪のディスクブレーキはタイヤを外せば
パッドが見えるので、点検しやすいが
後輪のドラムブレーキは、分解しないと見えない様なので
面倒だなぁ。。。。。


まぁ、いつか分解してみようかとは思ってる。。。


高速走行もある乗用車では無く
農道走行ばかりの軽トラで。。。。。。。


ブレーキは重要部品なので
大ごとの問題になりそうもない軽トラと言う意味です。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

車も冬支度

000
今朝はそうでもないですが
昨今、早朝子供を送迎する時間(6時台)に、
気温が2度前後に成る事もあり
時間のある時にと、
保管しておいたスタッドレスに
エアコンプレッサーで空気を入れて準備。


一番気温が下がる時間に使う乗用車は。。。
001
ついでにスタッドレスへ交換。


我が町でも、
まだ、スタッドレスタイヤに履き替える人は少ないけど
まぁついでと言う事で。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

交通安全啓蒙活動

000
都会でもあるでしょうが
田舎は人口が少ないので
町民が行うボランティア活動が多くあります。

まぁ、田舎では「お役」とも言われますが。。。

これはお役の一部と言えるかどうかは別として
広い意味で、町内会で町内の役務を与えられている人が
参加する事なので。。。。やっぱお役の一部か。。。。


朝の通勤時間に町内の中心交差点に立ち
シートベルトやスピードなど、注意喚起を
人が看板を持って立つ・・・・


たかがこれだけの事でも
田舎では、顔見知りの人ばかりなので
顔見知りの人に、車の運転状況を見られれば
否が応でも、安全運転になってしまう。。。。と言う力は有る。


今、TVでは、高齢者の運転ミスによる交通事故が
より多く報道されている。

田舎では、
その運転ミスによる交通事故を起こすと懸念される
後期高齢者ばかり。。。。。


その割に、交通事故の話はあまり聞かない。。。。


私が、高齢者と日々会話する接点が無いだけかもしれないが。。。。


今は亡き、私の父も母も、自己判断で過去免許返納をした。

父は70歳過ぎに、駐車場でアクセルとブレーキを踏み間違え
縁石に車前部をぶつけ、修理する事に成った時、
自らの衰えを実感し、免許返納、父の車は、息子が譲り受けた。

それから本人は、息子の送迎か、必要に応じてタクシーを使用。


母や、そんな父の姿を見ていたので
自分で年齢を決め、その年齢の誕生日に返納。


父は免許返納後、そう長く生きなかったので
苦労した記憶はないが、母は、長生きしたので
母の買い物の送迎など、その都度、長男の嫁が苦労していた。


今、田舎に住み、車が無いとほんと買いものなど
日常の生活にほんと苦労するだろう。。。


まぁ、私など自分の運転に
ある程度自信を持っているタイプほど
立ち悪い。。。。だろうなぁ。。。。


私自身は、自分で運転している姿を周りから
恐々見られている状況に成る前に
人生を終わって欲しいと自分で思うものだ。。。。


日々、我武者羅に生きている?
好きな様に生きている?

その為か、そんなに
長生きしたいと言う気が無いのだなぁ。。。


これは親の影響(考え方)も大きいのだろう。。。。



決して、長生きする事が悪いと言う意味ではありません。
あくまでも私個人の私見。


高齢者に囲まれているからか、そんな風に思う事が多い。。。。

長生きも大変だと。。。。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

不調運搬車の原因判明…ニードルバルブ

000
先日から投稿していた借りてきた不調の運搬車。

エンジンはかかっても
キャブの不調なのか、
ガソリンタンク内の不純物有無によるものか、
結局、ガス欠の様な症状とも言えるし、

エンジンに外的負荷がかかっていて
エンジンストール(エンスト)する様な状況とも言えるし。。。

とりあえず、一番疑わしいキャブを
何度も何度も分解し、組み付けては
問題が解決しないので

持ち主に連絡し
購入先の農機具屋さんに持って行ってもらいました。


で、やはり問題はキャブであろうと
再度分解し、清掃&チェックして組み付けても
症状変わらず。。。。


で、メーカーからキャブレターの
パーツ(構造)図を取り寄せて(FAX)も
どうも、キャブの内部構造が違うと。。。。

生産年度で、キャブレターも種類が変わっているとの事で
メーカーに再調査してもらって、やっと該当の構造図が。。。


で、結論は。。。。

「ニードルバルブ」も不調(固着)だと。。。

~~~
興味ある方は、上記をキーワード検索してください。
「ニードルバルブ キャブレター」で、検索すると
詳細情報が沢山ありますので。
~~~

この機種についていたものは
外部からはわからない、
内部にスプリングを有するタイプの様で
そのスプリングが内部で固着して、
最長に伸びた状態のままだったので
常に半分ガソリンの通り道をふさぐような状態で
エンジンへのガソリン供給が不安定になり
結局、頻繁にガス欠状態に陥ると。。。。


この結果、結論は。。。。
キャブレターごとのパーツ&構造が正確に把握できない
細かな情報を収集できない私には無理な修理でした。


疑わしいとは、最初から思ってはいたものの
機種ごとに違う、キャブレターの内部詳細部品まで
把握できないで、目測、推測で多少力ずくで処置する事は
部品交換を覚悟してないと出来ない事で。。。。


まぁ、今回自分で処置できなかったのは致し方無かったかと。。。


でも、良い勉強に成りました。


整備士さんに、キャブ内は新品の様に綺麗になっていたので
原因究明が早かったとは、言ってもらったので。。。。



それで良しと。。。。。



しっかり動く様になったので
これから活躍してもらいましょう。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天