今日は柄が折れた鍬(くわ)の交換用柄をホームセンターで
買っておいたので、その交換。


何年使っているか、
また、どこで買ったものか、
そして、どこで製造されたものか
わからない鍬


これで合うだろうと思われる柄を
近くのホームセンターで買ってきて
まず、ポン付けで付く事はなく
だいたい柄を削って調整しています。


今回も、想定通り入りません。
001
これでも柄の握る部分を削って
中央まで鍬の部分が入った状態。

ここから慎重に。。。。

電動カンナで荒削りして。。。。

サンドペーパーで削っての繰り返し。。。


002
柄の先を太くしてあるので
先には抜けません。


多少ガタつくのはクサビを打って固定。




これで何年か持つでしょう。




この手の鍬を新品で買うと、通常6千円位か。


柄の部分だけで、
今回の固い木のものは
1500円ほど。。。。


大事に使わないと。。。。。



備考。。。。。

今日も、毛虫対策を行っていますが
さすがに3日連続の毛虫ネタはやめておきます。。。(汗)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~