001
水路の工事を終え
一旦外してあった、ボロボロの害獣対策柵を
スチールメッシュのフェンス(再利用品)ですが
隣接する山から採砂をしている業者さんが張ってくれました。

で。。。。

私がそれに補強を。。。。。

以前、朽ちた木の杭で立てられてたトタンなどを
フェンスに針金で固定・・・

結構な枚数。。。。

002
なんだ?こんなもん。。。。

そう思える様なものですが
イノシシにとっては、中が見えなくなるので
フェンスを壊して入ろうとする気力、気持ちが無くなるのです。

やっぱり視覚で、食べ物があると認識すると
空腹時は、必死でそれを奪いに来ます。

イノシシも生きるのに必死なので。


今までの経験でも眼隠しは一番効果あります。


003
出入り口は、特に厳重に。。。。



この様なトタンなどが大量にあれば、
すべて囲えば良いのですが、
イノシシ対策の為に新品のトタンを
買うほどの予算も出る訳もなく

かと言って、この様などこかで解体した時の資材も
そう簡単に手に入る事も無く、特に今は
金属製品もリサイクルが進んでいるので
中々タダではもらえない。。。。


あと、設置後の問題で
台風など強風が吹くと、この様な目隠しは
風圧がもろにトタンにあたるので
吹き飛ばされる事とも多々。。。。


その様な事で、あまり背丈が高くも出来ないと。。。。


色々大変です。



こんな事でも、一日仕事になってしまいます。


イノシシが居なければしなくても良い作業。。。。



困ったものです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~