000
我が家の敷地に入ってくるのに
この田んぼ脇の土手上を通る道を抜けてこなければなりません。

この道は、昔の村道。

今は市町村合併し、市道の様ですが。

この道は、
2トントラックでも入ってこれる道幅なのですが
イノシシ避けのスチールメッシュが
フェンス代わりに張り巡らされているので
実際より狭く感じるのは確か。

ここを最近やっと通れるようになった車。。。

001
娘の運転する我が家で唯一の5ナンバー車。


5ナンバーでも全然余裕で出入り出来るはずだが。。。。


002
家から出る時にここを抜けるだけでも
運転初心者には相当プレッシャーらしい。

写真右の家は、我が家より一段低い位置になり
要するにこの道の右側は崖。

そして、道路出口寸前に蔵があり
その左側の建物の存在と、右側の崖の存在を意識しすぎ
ハンドル操作が相当ぎこちない。。。。。

で・・・・
003
蔵を抜けたら田んぼ脇の土手上沿いの狭い道。。。

目の前に迫るイノシシ避けのフェンスの存在も
初心者には相当プレッシャーの様で・・・・


004
まだ蔵を抜けきらぬうちに
早めにハンドルを切るから、蔵下の土手を
後輪タイヤが毎回土手土を削るはめに。。。。


ここは蔵の重さを支える土台となる土でもあるし
また、この土が水の通り道となっていて
水がしみ出す為に、常にぬかるんでいる状態。


いとも簡単に土が削れてしまう。。。。。



娘に毎回この土手を削っている事を注意しながら
多少ユンボで、ここの土を固め、凹ませる事に。。。。


娘は就職し、いまだ就職先での新人研修中ではあるが
通勤1ケ月が経過して、なんとか無事故である事に安堵。


私も長い運転歴の中で、もらい事故も含め事故歴はあるが
それでも免許取得後5年以上経過後で初心者マーク時代は事故無し

長い人生、いつかは事故に遭遇する事はあるだろうが
早い時期だと精神的に立ち直りが難しいので
神頼みであろうが何であろうが、無事故を願うばかりです。


せめて我が家位は出入りしやすいように。。。少しでも。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~