001
我が家母屋の横に建つ
納屋1階の天井梁に巣作ったツバメの卵が孵ったようです。

夫婦で超高頻度に出入りするたびに
黄色いヒナの鳴き声が玄関前に響いています。

ちょっと覗いてみると・・・

人の音だけでも、親鳥が来たと思い
雛たちは必死に口を開け鳴き続けます。

002
まだ目が見えて無く
音、フラッシュの光に反射して鳴いている様子。


何匹巣の中で孵ったのかは確認していませんが
例年孵らなかった卵は、大きくなったヒナにより
巣の外に落とされているので
この世に生まれることない卵もあると言う事でしょう。


毎年、この場所で確実に1個の巣が作られ
毎年3~4匹巣立っていきます。


ツバメの存在は車庫にも屋根がある我が家にとって
糞害にもならず、害虫となる虫も取ってくれるでしょうから
害鳥ではなく、益鳥といえるでしょうから
このまま見守りです。


巣の位置もこの天井裏であれば、ヘビも来れないでしょうし
カラスもこんな狭い部屋にはこれないでしょうから
ツバメたちにとっても安全なのでしょう。


スクスク育ってほしいものです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~