今月は我が町に限らず、田舎の近隣中で道路沿いの草刈の時期です。

001
我が町では、まず、我が町を縦断している長い区間の県道沿い草刈です。

これら写真は作業の終わりごろで、刈残った草の処理をしている最中。

002
老若男女全員集合です。


田舎の家には1家に一台ある軽トラが
ここでも大活躍。

荷物を運んだり、刈った草を載せて集積場に運搬したりと。


例年通り私も含め、
県道沿いの土地の管理者による
事前草刈作業もあり、
作業はスムーズに進むのですが

今年は今までより1時間ほど早く終わる事が出来ました。


ここ2年ほどで
実家にUターンしてこられた若い方々の積極的参加もあり
ほんと例年よりさらにスムーズに進んだようです。


若い方々が夫婦となって、
また、家族となって田舎に戻ってくる。。。。


田舎に子供たちの声が響く。。。。



ほんと我が町に活気が戻って来たと言って良いでしょう。



このタイミングで、さらに住人同士の交流の場を増やそうと
各種イベントも企画していると。。。。



私の様に都会から縁も無く移住してくる人が増えるのも良いですが
やっぱり、もともとの住人が、田舎の良さを再認識して戻ってくる雰囲気が
田舎の土台にある事が一番だと思う。


その台があって、さらに都会からの移住者を呼べれば。。。。


何にしても良い状況。・・・


大切にこの雰囲気を育てていってほしい、
また育てたい。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~