001
メーカーに修理&メンテナンス依頼していた
我がエンジンチェーンソーが戻って来ました。

2台の修理代は2万円弱。


今月初旬の台風での強風で、
我が家敷地内のへし折れた木々の処理中に
不具合が見つかった小型のチェーンソー。

チェーン潤滑用のオイルが噴き出さず
チェーンが焼けつく寸前でした。

大型のチェーンソーを使うほどでの
木の太さで無かったのですが
いざ使おうと思ったら
こっちはエンジン始動せず。。。。


小型のチェンソーは、年数回使っていたのですが
中型のチェンソーは、1年以上使っていませんでした。

ただ、ガソリンを抜いて保管していたのですが
どうも、使わずでの保管期間が長すぎたか。。。


結局、
小型の方は、オイルポンプの部品交換、及び、各部分解整備。
中型の方は、プラグ交換、及び、キャブレター分解清掃及び整備調整と。。。。

今回の小さな部品交換は、DIYで出来るレベルで無いし、
今回の修理費用合計額では、
新しいチェンソーを買える金額では無いので
修理依頼自体は致し方無いのだが、

何にしても機械は動かしてナンボ、

定期的に動かして使う事を心掛けないと。。。。。

使い続けるのが一番機械が長持ちする。


そう考えると、刈払機ほど使ってない
エンジン道具器具は他にも多数ある。


エンジンポンプ大小計2台、

穴掘り用エンジン機械1台、

エンジン発電機(これは先日使ったか・・・)1台。。。。


この冬に、何かに使って動かしてあげないと。。。。


そう考えると動力(エンジン)付き器具の多いこと多い事。。。


こうやって田舎暮らしが落ち着かない日々になるのか。。。。


まぁ、嫌いではないから致し方無い。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~