愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

2011年03月

小春日和の縁側にて読書…豊田市足助

000
朝はまだまだ冷え込みますが
日が照ると暖かい足助です。

春休みの子供達は、思い思いの時間の使い方。

下の子(小2)は、縁側での読書。

外で遊ぶのが一番好きですが
Wiiでゲームも好きですし、
読書も工作も調理も大好き。

起きている間は、絶え間なく何かをしています。

体や頭を使って行動する事が
飽きることなく何でも出来る。

田舎生活の醍醐味です。


自分の子供ながら時間の使い方が
うらやましい、贅沢な毎日ですわ。


運搬車納品される

004
やった…
とうとう手に入れました。
運搬車。

交換が必要な痛んだ部品は当然の事、
オイルほか消耗品の交換や、グリスアップ
そして洗車などしっかりされて納品されました。

以前見た状況よりも、綺麗になって驚き。

納品担当者が、
「まだまだ使えますよ!
 こんな程度良い中古はまず出ないから
 大事に使ってください」

この言葉が、真実味あり、うれしい限りです。

これで、ぬかるんだ田んぼや狭い坂などで
苦労して一輪車を押して荷物を運ぶ必要が無くなった。

作業効率も、体力消耗も一気に改善されます。

続きを読む

田舎小学校での春休み中の当番

002
子供は終業式も終わり
既に春休み。

春休みには、生徒の交代制で学校で飼育する
鶏(チャボ)小屋の清掃当番があります。

普段、見る事無い子供の姿が見れました。

積極的と言うか、責任感と言うか
家ではしない、自主的な姿。

些細な事ですが、
頼もしいものです。

続きを読む

都市の道路の整備

000
旧居住地近郊では、環状線が開通しました。

まだ片側一車線で、防音壁の本来の場所ではない
(建設工事用の防音壁はあり)の完全完成ではないですが。

中央地下に通るのは、名古屋高速第二環状線。

続きを読む

ラジコ.jp…インターネットラジオ

3月23日から、中部地区のラジオ局が
「ラジコ.JP」に参加した事により
インターネットでラジオが聞きやすくなりました。

正確には「IPサイマルサジオ」と言うようですが…


実際に聞いてみると、ソフトを使用して
聞くより綺麗です。

まぁ、と言っても私のPCにつながっている
スピーカーは、質のよいものではないので
コンポで聞く方がきれいですけどね。


今月イッパイは「震災の非常対応」と言う事で
全国のラジオ局が聞けるようです。

私的には、常時全国の放送が聴けてもよいのでは
ないかと思うのですが、それをしないと言う事は
何かあるのでしょうね。



Link:ラジオ.JP

鶏糞をタダでもらう

000
春から借りる田んぼに堆肥を入れるのに、
鶏糞をいただきに行きました。

鶏糞は、養鶏場などに行けば、
無償で頂ける事がほとんど。

ただ、当然セルフサービスでの事。

トラックであれば
重機など機械で荷台に
積んでもらえるところもありますが
養鶏場それぞれ対応が違います。

袋つめされたものや、
袋つめを御願いしたり
自宅まで納品を希望すれば、
その分の費用はかかります。

また、鶏糞も乾燥状態や、発酵までさせてあるもの、
また、鶏に与えている餌により糞の成分も異なりますので
私は使ってみての判断をしています。

続きを読む

軽四トラック(軽トラック四駆)…田舎の必須車両

001
田舎で一家に一台以上はある軽トラック。
農家や林業では、特に四駆が必須。

軽トラックは、車重が軽いので、
ちょっとした砂地やぬかるみで
2輪駆動では即スタックします。

新車を買うなら問題ないですが
愛知県で軽トラックの四駆の中古を
探すのは結構苦労します。

特に私の場合、程度の良いもので、
かつ、流通量の多い白トラックを避け
銀トラックを希望したものだから
結局4ケ月ほど探しました。

良い買い物が出来たかと
今思っています。

ステッカーは、納車後、
馴染みのバイク店からもらったもの。

これも少し差別化の意図。

銀行や、役所などの駐車場に軽トラを止める時
自分の軽トラがわかりやすくなりますので。



中古運搬車GET!

2011032314490000
やっと中古運搬機とめぐり会えました。

なかなか程度の良い運搬車がないものです。

偶然立ち寄ったら、ちょうと引き取りしてきた
ばかりだったと。

売りに出す事も決まっていなかったが
私が興味を持ったので、
“ちょっと念の為点検するから、
  その後なら売ってもいいよ”と。


運搬車、山間部の田舎では持っている家が多いのですが
どの家も10年戦士の運搬車は新しい部類で
20年戦士以上30年ものもざら。

機械は使われなくなると一気に劣化しますので
使われなく納屋の奥で荷物下に埋もれているものも多い。

これも正確な年数はまだ不明ですが
20年以上昔のものであることは間違いない。

続きを読む

名古屋第二環状線(国道302号線の緑区)開通で思う事

名古屋に行ったついでに実家によりました。

もと居住地の名古屋市緑区では
国道302号線が1車線のみでしたが
開通していた様で、帰路はわざわざ
遠回りになりますがそこを通行し
帰ってきました。

通行時間が夕方で、
帰路に着く車で渋滞する時間帯では
あったのですが
良い思いより、
うんざりする気持ちが強かった。

続きを読む

ひまわりネットワークでのFM放送受信…豊田市足助

私の住む豊田市足助地区の山間部では、
FM放送が通常の室内アンテナでは受信出来ないエリアです。

ただ、ひまわりネットワーク(愛知県豊田市)利用者である我が家では
TV同軸ケーブルをラジオチューナーに接続できれば
ケーブルTV回線を使用して、FM放送が綺麗に受信できる事が
わかりました。

ただ、それぞれの放送局の受信周波数を若干変更して
ラジオに設定する必要があるようです。

ひまわりネットワークで受信できるFM放送局と周波数設定
*****************************************
77.5Mhz レディオキューブ (FM三重)
78.6Mhz RADIO LOVEAT (FM豊田)
79.1Mhz FM愛知
80.1Mhz NHK-FM
81.5Mhz GIP-FM
(※各FM放送局HPへリンク付き)
(※平成23年3月22日確認情報)
*****************************************

いや~快適なFM放送受信環境が整いました。

田舎に住んでの醍醐味、
大音量でFMステレオ放送で、音楽を聴けます。


田んぼの雨水排水

003
土曜日の雨が降る前に
耕運機・管理機で水でぬかるんでいる田んぼに
排水用溝をつくっておきました。

管理機の使い方練習も含めての作業で
溝を上手く作れていなかったのですが
それでも雨水排水には一定の効果が合ったようです。

雨の降る月曜に確認しました。

続きを読む

竹…愛知・足助

000
雨にぬれ綺麗な竹。

間伐と言うか、管理の為に伐採した竹のうち、
一部を再利用出来るように枝などを落として
そろえました。

竹の種類はなんだろう

と、ネットで色々調べてみましたが

どうも「真竹(まだけ)」と言う
もっとも一般的なものの様です。

続きを読む

竹林 伐採

002
先日紹介しました未管理の林内に生える竹を一度整理しようと伐採しました。

少しでも空いた時間に
少しずつ作業しているので
全て完了するのに必要になる
時間の総時間を集計するのは難しいですが

もし一人で全て作業していたとしたら…

やはり4日間ほどの日数はかかっているのでしょうか。

続きを読む

農機械“初”購入…耕運機・管理機イセキKCR55SDUH

001
我が家に我が家初となる農機械が届けられました。

農協から農機具を買うのも初めて。

“農協からものを買う”

なんか「田舎住人になった…」

そんな(良い)実感があります(笑)。


農協から物を買うなんぞ、絶対に縁の無い事だと
昔は思ってましたから(笑)

イッパシの田舎人になったかな?
そんな満足感とでも言うのでしょうか。

田舎に住む人からすれば
普通の事なのでしょうけどね。

続きを読む

里山の管理・その後

000
入り口周りを整理しました。

実際作業しているからこそ、時間経過で最初の状況を忘れてしまいますが
この様に写真で比較すると変化の大きさに自ら驚きます。

続きを読む

初経験…間伐

000
初めて間伐をしました。

携帯電話での撮影。

今まで剪定的な事は多数してきましたが
植林されたままの山・林を間伐したのは初めてです。

5m以上はあろうかと言う杉の木。

しかし、外の杉の木より低く
密集した杉林の中では陽があたらなく
細くヒョロヒョロの木を切りました。

続きを読む

畑への細い人道

001
道路下の畑に降りる道がありませんでした。

それを簡易的ですが作りました。

続きを読む

沢沿い・道路下の開墾作業の後、イノシシが…

005
耕運機で開墾作業をした翌日朝!

現場を確認すると…

「アッ!!!!」


続きを読む

沢沿い・道路下の開墾作業…5

004
日曜の事。

子供達の手を借り、
1時間ほど手作業で土の中に残っている根っこ類を取った後

耕運機(管理機)で耕運作業。

いや~地中には大変な数の根っこ。

機械で強制的に引きちぎって耕作しました。

夕方から始めたため、作業完了時は日没間近。


撮影は翌日朝のもの。


沢沿い・道路下の開墾作業…4

003
妻の手をかり
全ての根を掘削。


しかし…
地上に出ている木の数以上に
地下には無数のツタ製の植物の根が!!

ひたすら堀・堀・堀・・


日没で終了。。。


沢沿い・道路下の開墾作業…3

002
畑にするには木の根っこが
邪魔になります。

全て手作業で掘削。

一人で作業。

半日2時間位ぶっ続けで半分弱。。。

後日、妻の手を借りよう。。。

沢沿い・道路下の開墾作業…2

001
地主さんの大お婆ちゃんが
私の作業を見にこられ
何年(何十年?)ぶりに綺麗になるご自身の畑を見て
感激下さいました。

お爺ちゃんが存命中は、丁寧に管理・手入れされてたそうで
その時以来の事らしい。

そして…
「金になるものは何一つ無いから
 全て伐採し、好きな様に使って良いよ」

そう言って下さいました。

肩の荷が下りたと言うか、一気に作業しやすくなりました。

で…一気に全ての木を伐採!

そして、妻子の手を借り
伐採した木々を全て焼却!!!

スッキリしました。




沢沿い・道路下の開墾作業…1

000
もう何十年と手を入れられてない畑を開墾開始です。


ツタ類でがんじがらめになっている木々を剪定し始めたが
ツタ類がどうにもならず、間隔を置いて伐採!

ひたすらノコギリで。。。

一人作業です。



綺麗な野鳥…しかし声が…撮影:豊田市足助地区

001
綺麗な山水が流れる沢沿いで開墾作業をしていると
初めて聞く鳥の声

なんと言うか…

前日飲み過ぎ、騒ぎ過ぎて
声が枯れてしまったオヤジの声と言うか…

「ジャージャー」と言うか
「ジェージェー」と言うか

いわゆる“だみ声”

山の斜面の低い所を探してみると野鳥発見。

持っていた小型ポケットカメラで望遠で撮影が上の写真。

続きを読む

里山の管理…剪定、掃除、焼却、開墾

001
作業前写真。

これは私の管理地ではありません。
管理地の隣地です。

写真の梅の木も、
コケが生え
多数のツタ性植物がからみ
その中でも成長しようと枝を伸ばし
結局は枯れ始めている状態。

手前は昔、車庫としてあった屋根も
朽ち果てて崩れ。

汚れた処には
心無い人がゴミを捨て始めて
より荒れ果てる悪循環。

80才過ぎのお婆ちゃん一人での
管理も無理で推測10年ほど荒れている。

何とかしたいとおばあちゃんに許可をもらって
伐採、掃除させてもらいました。

続きを読む
しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天