愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

2013年11月

田舎小学生の長距離走自主練習

001
小5の長男。

翌々週位に学校内で全校生徒での、
長距離走の競技(タイム測定)会があるとの事で
自主練習。

もともと体力には本人には自信ある様だが
全校生徒(と言っても30人ほどだか)で、
1番に成れた事が無く、3番手。。。

その順位も昨年下級生に追い上げられ
危うく順位を落としそうな状況に
始めて本人に危機感が生まれた様子。

他の子が自主練習をしている事を知っていても
持って生まれた体力の自信から
自主練習をしてこなかったが
今年は自ら練習をすると言いだした。

今年は2キロ走との事。

自宅から往復で2キロの距離となるルートを
交通量が少なく道幅にも余裕ある道で探してあげ
本日初試走。

父親たる私も自転車で並走。


これが結構早い速度で走る。。。。走る。。。。

行きは若干の下りルートなので
自転車での並走に私も余裕だったが。。。。


帰りは微妙な登り坂。。。
002
15段変速の自転車での並走にも関わらず。。。

どんどん小5の走る息子に離される。。。。

子供の走る姿を撮影しようと思っても
どんどん後ろ姿が小さくなる。。。(大汗)



最後は、撮影をあきらめ
親の意地で、走る息子を
自転車で全力で追いかける状況の始末。。。。


自転車での並走なのに
最後は親もヘトヘト。。。。


いや~2キロのマラソン。。。


一緒に走ったら、
絶対に息子に負けるなぁ。。。。。


ちょっと、親として恥ずかしいというより
子供の走る速度に感心させられました。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








田んぼの土おこし

今年、お米を育ててくれた田んぼに
来年のより良い米作りをしてもらう為に
今年の稲株や稲わらを切り刻み、自然発酵を促進させ、
腐葉土かしてもらい
来年のお米の天然栄養にしてもらうよう
土をおこす作業をしました。

001
作業前。

002
トラクターで耕うん後。

003
もう一つの田んぼも。

田んぼと言っても、形だけでなく
見た目でも分かるように土の持つ水分量が違います。

この田んぼは地中かららの天然の湧水があり
土はゆるめ。。。(極端にいえば沼に近い土壌性質)


私の田んぼは、今年現在で7面あり
標高の低い平地の田んぼと違い、
中山間地の田んぼは
それぞれ異なる特性がある為
その特性を理解した上で
トラクターでの土のおこし方など
微妙に変える必要あります。

単純にトラクターがあれば
土おこしが簡単に出来る。。。
トラクターさえあれば良い・・・
と言うわけではありません。


今年の様に大干ばつな高温な夏であると
より田んぼの特質が見えやすい。


だからこそ、来年の事を考えて
常に試行錯誤しながら土と格闘します。


そして、私の全ての田んぼに言えるのは
水が、山から流れてくる冷たい
生活排水の含まれない
綺麗な自然水だと言う事。


標高の低い平地では味わえない
お米に甘みを生み出すこの天然の素晴らしい恵みを
最大限お米に吸収させる様に
常に色々な気象事態を考えて作業します。

ベテラン農家さんでさえ
昨今の異常気象に苦慮する日々。

都会から田舎に移住した
まだまだ新参者のお米生産者ではありますが
外部に委託する事無く
自分で田植えから稲刈りまでして
お米と常に立ち向かっているからこそ
知りえる情報をもとに
日々成長出来ると確信し
楽しんでお米作りをしています。


これで良い…
そういう終着点が無いからこそ
毎日探求で好奇心がかき立てられ
面白いのだと思います。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








トラクター&ユンボを高圧清浄機で洗浄

001
高圧洗浄機を先日用意していました。

結局、購入選択したのは
「リョウビ AJP-1520」

最大圧力10mpa。
静音モードがあるもの。

と言うより2段階の圧力調整が出来るものを選択。

田舎なので、音で問題になる事はないのですが
野菜などを洗う時に、圧力を弱めに使えるものが
良いのかと。。。。


野菜の洗浄では何度か使っていたのですが
農機具を洗うのは購入後初。


特に、先日トラクターの刃の固定ボルトが抜け
再度全部チェックするのに、ロータリーを
綺麗に洗浄したい為。


作業前
002


作業後
003



泥を完全に落とせると、ボルトの増し締めがしやすいです。


やっぱり圧力を標準(高い方)で洗うと
泥の飛び方が凄いですね。。。。

洗浄に使う水道の使用量も
通常のホース洗いと比べれば
相当減っていると思います。

地面の水たまり度合いがまったく違うので。


せっかくなので。。。
005
バックホー(ユンボ・パワーショベル)も。


キャタピラー部分を洗うと凄く綺麗になるのですが
一度走行するとあっという間に泥だらけになるので
その辺は適当に洗浄。

でも細かな砂ほこりが飛んだだけでも綺麗に見えます。


今後、重宝しそうです
高圧洗浄機


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







トラクターの管理ミスか…

001
トラクターの刃を止めるボルト(ナット)が抜け落ちて
トラクターの刃が抜け落ちる間際でした。

来年の良いお米作りの為に
トラクターで田んぼの土をおこし作業最中
ロータリーの音が変だなぁ~と作業を止めて
確認したところ、刃を止めるボルトのナットが抜け
刃がガタガタしている音でした。

002
運よくボルトがまだ付いていましたので
刃を田んぼの中に落とさずに済みました。


003
土のおこし作業中断。。。。

農機具屋さんにボルトに合うナットを手配中。。。

トラクターを使う前に
エンジン始動し、ロータリーを回し
異音が無い事は確認していましたが
まさか刃を止めるボルトが緩んでいるとは。。。


刃を替えたばかりの当時は
まめにチェックしていましたが
既に交換後30時間は過ぎているので
安心しきっていた。。。。


しっかり洗車し泥落とししてから
一つ一つボルトの緩みチェックをしなければ。

作業前に打音検査もした方がいいなと。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







香嵐渓もみじ祭り

001
雨予報のこの日。

足助支所など所要の為、足助に行く予定ついでに
香嵐渓のもみじ祭りへ。

小学生の子供は土曜の学校行事の代休で
今日家に居るので、一緒に。


長女は普通に学校に行っているけど
一人以上の家族で紅葉の時期に香嵐渓に
紅葉の時期にくるのは初めてではないか…?

004
朝、10時前。

平日と言う事もあり、
また天気は下降線で雨は確実と言う天気予報もあってか
時間的にも観光客はまだまだ少ない。

私にとっては最適な人ごみ具合。


適当に?紅葉を眺めながら
息子がどうしても食べたいと言う
「刀削麺」
002


そして屋台の「たません」
003


なんだか子供にたかられただけで
親は何も食べず。。。


年々と言うか、前からと言う気もするが
お祭りの屋台であまり買わないのです。。。

屋台の食べる物って
値段の割に腹に貯まらないので
買って損した気分になると言うか…


観光や遊びに行くのなら
妻も屋台では買わず、好きなものを好きな量作っての
弁当持参派なので、それに私も慣れてしまったというか…


まぁ、手前味噌になってしまいますが
自分のところのお米(ご飯)のおにぎりの方が
美味しいし、腹にもたまるので。。。。


今日は、用事で出かけついでの紅葉観光なので
お弁当も用意出来ず、早々に用事をすませて
帰宅してから食事しました。。。


まぁ、我が家の食事は良いとして。。。


香嵐渓の紅葉を見学予定の方
平日の午前中がゆっくり見られると思います。

夜のライトアップは平日でも相当混みますのでご注意を!

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








香嵐渓へのルートは朝から大渋滞

000
朝6時頃からケーブルTVのライブ道路ライブカメラを見ていますが、
紅葉のピークを迎えた香嵐渓への代表的ルート
国道153号線は大渋滞しているようです。

このカメラ個所は香嵐渓から4キロ手前。

4キロ手前でこの渋滞状況では
香嵐渓につくのに何分(何時間)かかるか…

豊田市民ならまだ良いですが
市外、県外からの観光の方は
覚悟きめて渋滞に突入するしかないかと。。。

香嵐渓へのルートは153線以外にもありますから
香嵐渓へ行こうと思われている方は
ナビ等で充分ルートを研究されてから出発されるのが良いかと。


ちなみに私が渋滞観察している
ライブカメラのURLは下記です

スマホでも見れますので
香嵐渓へ行かれる方は事前チェックが良いかと。

この週末は一番渋滞すると思います。
香嵐渓
ひまわりネットワークライブカメラ
R153 中切町 香嵐渓まで4キロ地点


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







雨水に薄氷り

001
田舎の朝。

雨水を貯めてあるバケツの水が
朝、薄く凍っていました。
002
徐々にですが
最低気温が際どくマイナスに入り始めた様です。


このバケツの水はおとといの夕方
スコールの様に降った雨。
003
いきなり真っ暗になったと思ったら
急に大雨。

でも雨が降り出したとたん、
眩しい位の日光。

こんな時期に天気雨なんて
珍しいと思うのですが。。。


何にしても
雨水が綺麗です。

見た目に水に含まれるのは砂ほこりだけ。

豊田市役所のある中心地から20分弱。
名古屋市から下道で1時間位の都会から遠くない
私の住む町ですが

都会の排気ガスなどの物質は
ここまで飛んで来ないようです。

名古屋に住んでいた時も
雨水を大型タンクに溜めて、花や木に
散水していたのですが
雨水を貯めたポリタンクの中はいつも真っ黒。

雨水の臭いもどぶ臭かった。

名古屋の緑区で小中学校に通う当時は
まだ緑区も木々が多く、宅地開発される前は
綺麗な雨水だったのですがね。。。。

宅地化され機能的な町になると
環境を汚染する町にもなってしまう。。。

悲しい事です。


綺麗な雨水を見るたびに
今の素晴らしい環境に感謝したくなります。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








ユンボで畑を整地

001
休耕田を畑におこし丸三年使ったが
この冬はこの畑下の林の木々の間伐をする為
畑を休耕。

~~
田舎移住後に、荒れ果てた畑をおこして
畑までに戻した経緯の記事ブログはこちら
移住後の雑草が茂った休耕畑から今
~~

この冬に間伐作業するに当たって
畑としてうねを立ててあったので凸凹の地面。

また、畑なので土が柔らかく、
木材を置くのにある程度整地し、
締まった地面の方が良いので
ユンボで整地及び土の踏み締め


002
落ち葉など毎冬に大量に入れて
ここまで土を柔らかくしていたので
畑に使わないのはもったいない気も多々あるが
ほったらかしにする訳でもないので、致し方ないと割り切り。


さっ!
間伐のシーズンです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







木の実りが盛り沢山

001
ゆず。
002
そして、柿


両方とも頂き物です。


凄いですね。。。。田舎って、

こんな量の木の実りを一気に頂けるのです。


子供が頻繁に遊びに行かせてもらっているお宅に
ゆずが成っているそうで、子供がもぎ取らせてもらったそうな。

頂いてから毎晩我が家は「ゆず湯」。
風呂上がりのゆずの香りがいいですね。


そして、柿は来年茄子の栽培を見当されている方が
我が家の茄子畑を見学に来られて、そのお礼にと。。。
柿の木が多くなりすぎ食べきれないから
多めにもらってほしいとも言われ。。。。


我が家にも柿の木はあり、柿は成っていたのですが
ほぼすべてを野鳥に取られてしまい、数個しか食べてない。

頂いてみたら、凄い美味しい。

甘すぎず、歯ごたえもしっかりある固めの柿。
私の一番好きな食べ頃状態。



田舎ってほんと贅沢ですよね。
こんな恵みを色々頂けるのですから。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








今日の香嵐渓と紅葉

001
今日のお昼過ぎの香嵐渓。

足助支所前の道路。

車の走行が滞る様な事は無いですが
普段からすると相当交通量が多いです。

紅葉シーズン以外で
平日昼間にこんな事は無いです。

駐車場には名古屋ナンバーの車を中心に
県外の車も多々。


岐阜や三重の隣県ナンバーならまだしも
大阪や、袖ヶ浦ナンバーも。。。


凄いですね。。。紅葉を見にここまで来るか??

ついそんな事を思ってしまいます。。。(汗)


昼間がこれでは、夜のライトアップ時間になると
もっと混みそう。。。。。



ちなみに今日の香嵐渓
002
通り際に流し撮りの写真。

結構綺麗に色づいてきていますね。


今週末。相当混みそうです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







芋の天日干し…ステージ?

001
一昨日に収穫したサツマイモ。

まだ、乾燥が不十分の気配があり
収穫カゴに半分ほど入れて通気性良い状態で
日当たりの良い田舎古民家の母屋前、
南向きの方向で天日干しです。

002
のどかな風景。


サツマイモの品種選びは妻の好み。
004

003

005
色々品種の栽培を試して
それぞれの味と、出来具合を確認しながら
自分たちの地域や畑の土の相性を確認し
そして、面白みのありそうな品種を研究中。


田舎暮らし4年目になり
休耕田を畑に改造して、畑の土づくりも良い感じになってきました。


やっぱり3年位、試さないと中々環境や土の具合が分からないものですね。

5年目になる来年の畑の土づくりの為に
今度の冬も忙しくなりそうです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








またヤラレマシタ。イノシシ

2日間、投稿が空いてしまいました。
昨夜は、完全に日本代表サッカーをTV観戦後、
後半の日本代表サッカーの攻めの余韻にひたって
BEERを飲み過ぎ、そのまま寝てしまいました。。。


そんな夜のイベントはさておき。。。。
昼間は大変。。。。

一昨夜、そして昨夜と
二日連続で、イノシシに稲刈りが終わった田んぼを荒らされ、
その対応に追われていました。

この投稿をしている今夜も、きっと
いや、間違いなくイノシシは来ているでしょう。

ほんと、新しいえさ場を見つけると
連日イノシシは夜な夜な現れます。


001
昨日の朝、発見しました。

豊田市から補助を受けて支給され
設置したスチールメッシュのフェンスは
いとも簡単にイノシシに破壊され、入られました。

イノシシ自体も多少は怪我をしているかもしれませんが
相手も必死。

002
イノシシの目当ては
水の無い田んぼの土の中で成長する「ミミズ」

田んぼの畦ギワを中心に至る所を掘ります。

ただ土を掘るだけなら良いのですが
田んぼに水を貯める為の土盛り部分を掘ってしまわれると
来年水を田んぼに入れても、水が外に漏れてしまい
田んぼとしての機能をなくしてしまい
それを補修する作業が大変なのです。。。。


003
この田んぼは、隣接するゴルフ場との境界線にある
スチールメッシュのフェンスを壊して、
そして、田んぼに私が設置したフェンスを壊して
入ってくるのです。。。。


写真では見づらいですが
フェンスの下側の網が外れています。
イノシシが力ずくで外したのです。

人間でも相当な力をかけないと外れないフェンスでも
入ると決めたらイノシシはまさに猪突猛進で
どれだけ強固にしても破壊してきます。。。

これはキリがない・・・


とりあえず穴をあけられた場所を補修して
一つ一つ入りにくくしていくしかない。。

今までの経験で連続4日ほど攻撃を受け続けて
それに対応して補修し続けると、それ以降しばらく来なくなる。。。

来なくなるというより、イノシシが食べ物に満足して
他の場所に移動する。。。
そっちの理由の気がします。。。。


今回の場所の様に再来の可能性は常にあるので。。。



作物を害獣から守るだけでなく
田畑の環境をイノシシの被害から守る事も
大変な作業なのです。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








作業中も薪ストーブで焼いも

002
この週末の産直市場に出荷する作物の出荷準備中。

冬になり、太陽の陽の角度が低くなり
田舎古民家玄関前の丸太で作ったテラスの中にも
夕日がさんさんとさし込みます。

そんな中で。。。。

004
せっかく。。。
暖房用に薪ストーブに火を入れるなら。。。。

お湯を沸かして。。。

コーヒーやお茶を飲みながらの作業。。。。


小腹がすいた時にと。。。
003
自家製サツマイモを焼いもに。。。


001
薪ストーブの煙突からの薪を燃やした煙の匂いと
焼いもの良い匂いが、田舎の冷たい澄んだ空気に混ざって
すがすがしさいっぱいです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







着々と冬支度

日の入りが早くなりました。

夕方、冬の準備をしておきました。

そのひとつ。

薪割り。
001
3年前に、
間伐した杉の木を人からもらっておいたもの。

普段屋根の下に置いてあるので
もうカラカラに乾燥してて
結構簡単に斧で割れます。

着火剤もいらない位簡単に火が付く位なので
あまり細かく割りませんでした。

杉の木は、蒔きとしては火持ちしませんので
細かく割るとあっという間に燃えきってしまうので。


002
夏の間暇が無さ過ぎてこの工作作業場を使う事が
ほとんどありませんでしたが、
毎年、冬に色々造るので、作業場のストーブ燃料としての薪。


そして・・・
003
軽トラも冬タイア(スタッドレス)へ。

もう1ケ月位先の装着でも良さそうですが
早朝の気温が0度近くなってきて
娘の部活朝練習に毎日早朝送っていくので
念の為。


異常気象、異常気象と、
そんな話ばかりなので、備えあれば。。。と言う事で。


私の地域は、中山間地ではありますが
標高は150m位(車のGPSレーダー探知機での標高測定値)。

そんなに標高高くないのです。

雪もそう降らないですし、積らないのですが
より標高の高い隣町などに行く陽の当らない山道で
早朝、唐突に凍結している道路もこれから増えるので
スタッドレスを履いておいた方が安心です。

ほんと、山間地に入ると道路のアップダウンばかりで
標高は100m位すぐ変わりますから、天候も
隣町に行くと全然違ったりする事も頻繁。

でも。。。

私の町でもスタッドレスを履かないで
一年過ごしてしまう人も多いので
無ければ無いで済むのでしょうね。

それでも、
スタッドレスは履かなくても
軽トラは4駆が圧倒的です。

4駆だと、確かに色々リカバーできますのでね。。。


当然、私の軽トラも4駆です。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








一気に冷えました

001
一気に冷えました。

全国的にも冷えた様ですね。

玄関前の温度計。

古民家玄関より日の出が当たるのが少し遅くなる
ビニルハウス内の温度計は…
002
朝、7時。
最低気温はどうもマイナスにも成ったようです。

003
母屋前の乗用車のボディー

004
まるで毛が生えた様な有様。


朝6時代に娘を中学に送って通った朝の香嵐渓
005
軽トラの車窓からの写真。

写真で見ても寒そう。。。

006
イチョウの葉は綺麗ですが
紅葉のピークはもう少し先ですね。


田舎は、やはり人影の少ない光景が似合います。


日の出が遅くなり
朝が来た事をわからず寝坊しそうな冬。

でも、寒くても空気のきれいな田舎の朝は好きです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








ばね指の手術から半年経過

ちょうど今日で、利き手である右手
中指のばね指を手術してから半年・6ケ月が過ぎました。

手術当日のブログリンク/「(ばね指)手術しました

そして、その翌日のまだ痛々しいばね指の写真付きブログ

ばね指手術後1ケ月目のブログ「ばね指の手術後経過

今、当時写真を見ても痛々しい。。。。

これらブログ記事ご覧になって、
メールでばね指に関して
同じばね指を発症された方から
その後の経過の質問など多いので、
改めて今のご報告。


ばね指の手術をして半年の今


私の利き手・右手の手のひらはこんな状況です!
001
すっきり!!


アップにしますと、こんな状況
002
きれいでしょ。

かすかに切った跡が残っている位。

で、今は。。。。。


ばね指の症状、一切なし!!!


手術後1ケ月であった皮膚のツッパリ感や
指が充分に動かないなどの障害・後遺症も全くなし!


ばね指発症前の何も問題無く指が動く当時に戻ってます。


手術した整形外科にも、手術後1週間後に抜糸してもらってから
一度も通院していません。



以前のブログ記事に書きましたけど
手術するタイミングは、忙しい仕事の時期を避けるなどすれば
手術はして良かったと私は確信して思っています。


都会から田舎に移住し、田舎に移住したらしたい事を
一気にし過ぎた事が大きな問題だったのでしょうが
肩を壊したり(けん損傷)、肘を壊したり(テニス肘)、
そしてばね指と、ぼろぼろだった体も今は激痛個所は無し。


日々の筋肉痛や、筋肉疲労感だけで過ごせています。

過去の反省から
草刈りや、農作業などの姿勢や、定期的な休憩を取る事を
普段から気をつける様になった事が良かったのだと思ってます。


最近は、田舎移住前、都会に住んでいる時に出始めていた腹も
普通に戻って、メタボ感はありません。

ただ、筋肉が付いたためでしょうが、体重は変わりませんが。



いや~、何にしても
ほんと体は大事にしないといけませんね。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







イノシシ捕獲用檻(おり)の増設

001
真ん中に小さく写っている箱が
新しく設置したイノシシの捕獲用檻の一つ。

複数箇所に分かれる私の田畑の中で
一番多くある場所の一番道路奥(つきあたり)に
新しくおかれました。

これは豊田市から公的補助を受けながらも
地元民が買って設置したもの。

公的補助を受ける為の申請は昨年の今頃にして
実際に檻が支給されるのは、1年後の今頃。。。

その間に、いく度もイノシシに田んぼを荒らされています。


写真の手前下に赤く印をつけてありますが
イノシシ対策用に設置してあるスチールメッシュが
イノシシによって大きく曲げられ穴が開いています。

これは今年の9月、稲刈り寸前にイノシシに壊されたもの。

稲刈り後は、この穴から再度イノシシが入る事は
いまのところありませんが、周囲には毎日に近い位
出没し、至る所に穴を掘っています。


そして、こちらも上の写真の檻から少し離れてはいますが
同じエリアの場所。

002
斜面など草が生えていなく土が出ている所は
全てイノシシが地面を掘った跡です。

今日もそうですが、最近雨が多いので
土も掘りやすく、また、イノシシの好物である
ミミズも地表に出てくるのか、至る所を掘られます。

003
これは上と同じ檻を反対側から撮った写真。

田舎では家庭菜園レベルの畑の大きさですが
でも、自家消費用に植えてあった作物を全て掘り起こされ
その横を流れる田んぼへの水路になっている側溝が
完全にイノシシによって埋められてしまい
水が溜まっています。

この水路の水は、下の私の田んぼにつながっているので
毎年春に私はこの水路の泥を掘りだして
側溝の掃除をする作業に追われるのです。

農作物を作るだけでも日々たくさんの作業があるのに
イノシシによって、さらにその作業が多く、日々の負荷がかかるのが
今の中山間地の農作物作りの現状なのです。。。。


そんなイノシシも人間は怖く、警戒心が強いので
急に今まで無かったものが置かれると、しばらく寄らなくなります。
なので、餌を最初から用意しても食べません。


その為、地元の人は、檻を設置した後しばらくは
何もしません。


檻が置かれても、イノシシが周辺に再度寄りつく様になった時に
徐々に餌を仕掛け始めます。

それもいきなり檻の中に設置せず
檻の周辺に餌を置き、餌の食べる状況を判断しながら
徐々に檻の中へ誘導する用に、餌の置く位置を近くしていく。


なので、これもまた根比べです。


以前より、ブログで報告していました私が餌を置いている檻と含め
同一エリアに3つの檻を置く状況になりました。

私だけではなく、地域住民みんなで見回っていますが
毎日、イノシシの檻をみるだけでも大変です。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


秋は芋の収穫ずくしの一日

11月。

紅葉、行楽のシーズンで、
足助の最大の観光地である香嵐渓を
避ける抜け道が我が家町の幹線道路の為
この時期の週末は、本当に車やバイクの通行が多い。

その道沿いにも私の田畑があり
農作業をする為に安全地帯とはいえ、
路肩に軽トラックを止めるのは
普段より気を使います。


001
10月末に収穫していたこの里芋畑で
今日も再収穫。


10月末の収穫した里芋は
小分けにして地元産直市場に出荷してたが
販売好調で、既に出荷する芋が無くなり
明日の雨の前に収穫しておかないとと
あわてて収穫。

003
収穫してきて、即、先日と同様広げて天日干し、
昼ごはんも食べる暇なく、今度はサツマイモの収穫。


産直市場に半年以上出荷し続けていると
産直市場にて新鮮野菜を仕入れに来る飲食店さんや、
食品業者さんともつながりが出来始め
業者販売と個人販売との並立となってきたので
収穫しても収穫して無くなっていく(買ってもらえる)状況。。。。


農薬不使用の野菜を求めて下さる方も多く
個人、業者さんとも喜んでもらえるのが何より。


しかし。。。。
今、メインとなっている「芋」


収穫量が多い事もあるけど
収穫カゴに入れて持ち上げる(運ぶ)回数が多いので
背筋や、腰が。。。。。


今も疲労感いっぱい。。。。


昨夜など、風呂上りにBEERを飲んでいたら
疲労でそのまま今のコタツで寝入ってしまい
夜中起きて寝床に行くのがやっと。。。。


毎日、睡眠の充電時間で充電したパワーを
日中使いきる状況の毎日。


都会に住んでいる時に、
運動不足でスポーツクラブに通って
無理やり体力消耗していた事を考えると
どれだけ健康的というか、エコ。


体は確かに大変ですが
なんかフラストレーションは一切ない。


自分でもすごいなぁ~と思う。


今日、あった事はもっと色々あったのですが
ちょっと書ききれないので、
後日個別に書いていきます。


さすがに今日はマッサージチェアに乗って
しっかり体をほぐしてから寝たいものです。


酔っ払って、またコタツで寝ない様にしないと。。。。(汗)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








町の有志で休耕田を活用

私の町で、休耕田を再度田んぼとして活かし
作った米を販売しようと有志で動き始めました。

私自身も、その有志の中に入っています。

この動き、行動に対し、当初より賛同し
話があった時に、即座に参加を申し出ました。

「自分の住む町をより活性化しよう!」

この様な動きが、もともと住む人から出てくれる事は
とても素晴らしい事であり、嬉しく思う事です。


写真が、その休耕田(一部)。
000
ぱっと見、すぐ田んぼとして使えそうに見えます。


でも。。。。

良く見ると。。。。

田んぼの畦の部分が、イノシシに掘られ
田んぼに水を入れても、水が溜まらない。。。


それどころか水路にも泥が溜まり
排水用の水路が埋まっている為に
水が排水出来ず、常時水が田んぼに入っている。。。


地主さんが、あぜや斜面部分の草刈りを定期的にして
田んぼ内もトラクターで耕うんしていても
あぜが壊れていては、水がたまらない。。。。


2反ほどあるこの田んぼ。

畔の直しは、ほぼ土木工事と同じ状況で
なかなか田んぼとして機能させるのは大変です。


中山間地の田畑は、害獣の被害が休耕田にも及び
休耕田を再活用する時の大きな障害になってもいます。


志高く、行動する時に、農作物の管理以外の苦労が
大きな障害、苦悩に成る事がちょっと懸念されます。


が。。。。

一つ一つ障害を越えて、町ぐるみでの休耕田活性化が
うまく軌道に乗る様に、私も協力していきたいと思っています。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








102歳のお婆ちゃん

私の町の方のお別れの会・式(告別式・お通夜)がありました。

名古屋から豊田の中山間地の田舎に移住し
3年が過ぎましたが
もう何度めか数える事も難しいほど
この様な式に出席しました。

この度、旅立たれたお婆ちゃんは102歳。

祭壇の遺影を尊顔しても
田舎移住後、一度もお会いした事はありません。
(ご親族の方とは町の祭事ごとなどで毎度お世話になっています)

102歳と言う年齢を聞いた瞬間、
驚きでしかありません。


102歳?

何年生まれ???・・・

西暦では。。。1911年
和暦では。。。明治44年。。。。


私の父親は生きていれば、今年88歳。
私の母親は今年の誕生日を迎えると84歳。


私の母親が生まれた時には
既にこのお婆ちゃんは18歳・・・


18歳と言う年齢は、
その当時ではもう嫁ぐ適齢期の様な年齢であっただだろう。


高齢者とひとくくりにしても
私の母親と20歳近く離れている年齢は、想像つかない。。。。


そのお婆ちゃん(102歳の故人)の晩年の事を
ご親族に興味本位で聞く訳にもいかず
その内聞ける事があればこちらから質問しなくても
聞くチャンスがあるだろうと思って考えない様にしていた。

いつもの事。


そんな今日、同じ町内の81歳のおばあちゃんから少し聞けた。


102歳のお婆ちゃんは、晩年事故など合われたらしく
晩年10数年は体が不自由になられ、施設で暮らしていたと。。。


私が聞きたかったのは
102歳まで、ご自宅で日々変わらず生活されていたのかどうかだったので
体が不自由になられ施設に入られた晩年生活であった情報だけで充分。

私の母も80歳を過ぎ、急に体の不自由さを本人が自覚する毎日。

100歳まで、不自由なく生活するのは、やはり難しい事なのだなぁ。。と。



私の80歳を超えた母もそうだが
私の住む町のお爺ちゃん、お婆ちゃんと話す事があるたびに聞くのは
体が不自由になり、自分で何も自分の事が出来なくなるような状態になり
医療技術の進化によって生きているだけ(生かされてる)なら、
延命治療を受けず、早く旅立ちたい。。。。と。


そんな話をほんとうによく聞きます。


高度医療により、平均寿命がものすごく伸びてきていますが
人の最後は自分で線引き出来る権限を持ちたいと。。。


そんな事で、万が一の時用に
延命治療を望まない事を一筆自筆で書いて持っているというお婆ちゃんも。


自分が10代の時など、
「自分はいくつまで生きるのだろう。。。」
そんな事を考えていたが

自分の年齢が半世紀に近くなると
この様な人の死に方の話しに対し、やけに冷静に考えられる様になるものです。


自分の事と言うより、父を既に見送っている事と
母親から日々そんな話をし、聞かされること、そして
田舎暮らしの今、周りの高齢者から、人の死に際に関する話を
聞く事が多くなった事からだろうと思う。


私自身、平均寿命まで行きたいと言う強い願望より
自分の人生の達成感を感じた時に、人生が終わる事が幸せと思っている。



なにより、「今を精一杯生きたい」



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







間伐材作業場として

001
害獣対策用のフェンスを外しました。

写真右の林の木々を間伐する為には
害獣対策のフェンスが邪魔になるので。

今年の春、
トウモロコシを植えた時の写真
002
排水性は良かったのですが
砂利が多く、また、散水する水が充分補充できず
今年の猛暑と干ばつで散水が間に合わず
トウモロコシの実が思う様な大きさに育たず
いったん畑としては中止しました。

003
田舎に移住して休耕畑を最初に開墾した場所。
3年前です。

雑草が木に成りだした根を
一つ一つ抜いて苦労しました。

そして今年の冬の終わり
005
ユンボでこの畑にトラクターや車を
乗り付けられる様にルートを作りました。

このルートを作ったお陰で
この場所で間伐材を切断、加工しても
車にそのまま積める場所にもなったのです。

来年1月~2月、
間伐作業をする予定です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







里芋の天日干し

003
今年の里芋です。
先月末(と言っても数日前ですが)に収穫した里芋。

休耕田を畑にしたので
田んぼ土が大量についているので
天日乾燥させながら土を落としています。

今年は里芋が不作と私の地域では言われていますが
我が家は結構出来が良いです。

この量でも、まだ植えた量の4分の1ほど。

土から掘り起こしても、置き場所が無いので
産直市場に出荷予定量のみ収穫中。

無農薬で作っているので
里芋の葉っぱは虫に食われ悲惨なものですが
芋は特に土中の各種害にさらされる事も無く
良い状態。


今、(妻が)産直市場に出荷中のものは
もう今年最後になるナスと
サツマイモ(安納、紅あずま)と里芋。

お米は産直には出してなく直接販売のみ。

この連休中にも、
ゴルフ帰りにお米を買いに来てくれた方も。
ありがとうございました。

いつものように里芋も含め、
産直野菜のプレゼントつき。


我が家周辺はゴルフ場が多く(3コース)
また、香嵐渓も近いので行楽帰りに
寄って下さるパターンが多いです


本当はご要望の多い
芋掘り体験イベントなども実施したいのですが
子供が一番世話の焼ける年齢な影響も大きく
催しものが計画出来にくいのです。。。。


毎日、じっとしていられない田舎暮らしです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







チェーンソー活躍準備

世の中連休の様で
我が家近くを通る道も行楽客の渋滞路抜け道として
普段より通行が多い。

ファミリーカー、
スポーツカー
そして、バイク。


田舎に住む私は
今住む場所より、行きたくなる場所も無く
したい事が山積みなので、その準備を
少しでも空いた時間があれば。。。と。


この日は。。。
002
チェーンソー。


数か月?
いや半年?
始動してない・・・

ガソリンや、チェーン潤滑用のオイルが充填されているか
確認する蓋も固く固着して、ペンチがいるくらい。


2サイクルエンジン内にガソリンをいっぱい吸わせてから
スターターのひもを引く。。。。

引く。。。。

引く。。。。

引く。。。。


1回、エンジン内でガソリン引火。。。。

再度引く。。。

引く。。。。


始動!!


永い期間眠っていた割には
思ったより、容易にエンジンがかかって安堵。


大きい方のチェーンソーは、もっと容易に始動。。。


よしよし。。。

とりあえず、今日はこんな所で。


冬の間伐、そして丸太資材作りが楽しみです。

丸太をまず用意しないと、テラスも小屋も何もできないですから。


自給自足は準備も計画的にね。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~











良いな~と思う光景

000
我が家の前の小さな畑。
隣のおばあちゃんの畑。

日差しも優しくなった午後。
枯れたシソの葉を束ねたり
あぜ際の雑草を取ったり
黙々と地べたに座り
作業している。


私の母親より一つ年上のおばあちゃん(80歳半ば)は
歩く時は手押し車をつえ代わりにして
ゆっくり歩いている。


足・腰の悪さは年齢からやむを得ないだろうが
私の母より、耳も遠くなく、会話の受け答えも
私の母よりずっとしっかりしている。


001
そんなおばあちゃんは
雑草も草刈り機(仮払機)を使えるわけもなく
全て鎌での手刈りの作業。


丁寧に丁寧に一つ一つ雑草を刈り
雑草の目を手でつまんで引き抜く。

作物に付いた害虫は指でつまんで一つ一つ潰す。

そして、刈り取った雑草は、畑に溜めて
作物の茎もとに敷き詰め、天然のマルチシート代わりになり
その枯れた雑草は、ゆくゆくは、また土に戻り肥料となる。


土おこしから、雑草取りなど、農作業はすべて手作業になるので
写真の様な小さな畑しか管理できないけど
それでも、この程度の畑を4つほど巡回しながら毎日作業。


出来た作物は、自分でも少しは食べるだろうが
ほとんどは地元に居ないたまに実家に戻る子供や孫へ。


おばあちゃんのご親族とも良く立ち話をしますが
「おばあちゃんのぼけ防止に農作業はちょうど良い」と言う
会話もよく聞きます。



確かに、それもそうかもしれないし
私も自分の母親に対しては、そのような言い方をしがちですが
毎日献身的に育てられた作物は、特に大切に味わってほしいものです。



私は、写真の様な光景を見るたびに
良いなぁ~田舎は。。。。

そう思えるのです。


自然の摂理の中
自然の恵みをいっぱい受け
毎日体を使って余生を過ごす。。。。

良い光景だと。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







連夜のTV野球観戦

東北 楽天イーグルス。
優勝おめでとうございます。

プロ野球は、一応出身地元なので
どこのファンか?と聞かれれば
中日ドラゴンズファンと答えますが
基本、良いゲームを見せてくれる
チーム・ゲームが好きと言うスタンス。


でも、今年のプロ野球日本シリーズは
パリーグを東北のチームである楽天を応援していました。
監督の星野さんも好きですし。

それより、楽天が日本一に成れば
東北に住む方々に明るいニュースになると。
これが一番。

特に誰もが認める
強いジャイアンツを倒しての日本一
これもやりがいがあるでしょう。

そんな事で、ここ二日間ほど、
夕方から、TVにへばりついていました。

(そんな事でブログ更新してなく失礼しました)


楽天イーグルスの選手もそうですが
東北の楽天ファンの方々は
数日間笑顔絶えない楽しい時間(美酒タイム?)を
過ごしてほしいものです。


これは、心から思います。

「頑張れ東北」

「楽天の選手おめでとう」


そして

星野監督。
中日、阪神時代でも達成できなかった日本一
おめでとうございました。


愛知、豊田の山間地田舎も
前夜の雨もすっかりあがり、眩しいほどの太陽が照り
すがすがしい朝です。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







田舎の古民家での子供の勉強姿

000
まさに今の時間(夜8時頃)の我が家内の風景。

まだ寒さは本番に程遠いですが
長女(中2)は、電気を入れてないコタツで勉強。

小5の長男は、寒くないと言う事で勉強机で。


真冬になると二人ともコタツで勉強(おもに宿題)。

ちなみに、奥の8畳間が子供部屋。

写真に写る旧型テレビは移住前に使っていたアナログTVで
今は放送を受信できず、Wii専用画面となっています。

写真手前左に写るのは石油ストーブ。

先日、冬に備え、物置になっている古民家2階から
下ろしてきました。


名古屋から豊田市の中山間地にある
築100年超の古民家に移住し
丸3年が過ぎましたが

部屋だけでも8畳部屋が平屋で6間あり
南北に縁側を持つこの造りの家の使い勝手に
本当に便利さと機能性を痛感します。


2階だて住宅より、どれだけ平屋が使い勝手良いか。

移住前に住んでいたのが2階建てだったので
特に実感します。


造りだけでなく、畳の床も。

フローリングの床は、床暖房なしでは
とても冬の時期耐えられませんが
畳は夏は冷たくて快適で、冬も木の床とは
比べ物にならない位冷たくない。

そして、柔らかいし、畳の香りも落ち着きます。


もし、建て替えるとしたら、同じ作りにしたいと思うほど。


今の時代、耐震問題だけがネックになりますが
昔ながらの建築物は、本当に日本の風土にあっていると
毎日実感する日々です。



そんな住宅に住んでいるので・・・・


全然、旅行に行きたいと思わなくもなりました。


移住前は、あれだけ車中泊での温泉地やスキー、
そして、キャンプ場、貸別荘などの宿泊など
家族で毎週末出かけていたのに。。。。。


旅行番組を見ても、行こうと言う気になれない。。。


そもそも人ごみの中に行く気が無いというか
人が多い所に行きたくない。。。。


静かな家に、私のデスクトップPCのキーボードを打つ音が
鳴り響いています。。。。。。


静かだ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天