愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

2014年04月

代かきと田植えの準備

001
一度土をおこして(耕うんして)水を入れた状態。

この状態では、まだ土がごろごろしている状態で
苗を田植え機で植えても、土にしっかり根ずかなかったり
スムーズに成長できないので、代かきと言う作業をします。

002
作業後。。。

トラクターで再度耕うんし、土を細かくして
とろとろの土のベッドの様な状態に。

数日土を落ち着かせてから
田植えに入ります。。。

この作業は4月28日。

そして今日、
田植えの準備
003
ビニールハウスから苗を運び出し

004
各田んぼへ。

それぞれ予定数の苗箱を搬送。


毎年夫婦で田植え作業をしてきたが
今年は一人で作業予定。


稲刈りは一人では大変だが
田植えは一人でできるだろうと。


どこから植えるかは明日の朝
各田んぼの状態を最終チェックして決定予定。


ある意味楽しみです


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雨の中…

朝から町内の有志で結成された
休耕田活用活動での米作りの為の
田植えの準備。。。。

強く降ったりする雨の為
カッパを着て、汗だく、
そして、雨で土もドロドロになり
そんな手でカメラを操作も出来ず
写真を取る事ができませんでした。。。。


そんな今日の作業は。。。

休耕田は田んぼの命でもある
稲を育てる為の水を取り入れる入水口と
その水を減らす為の排水口が
分からなくなっているのがほとんど。。。

いや、全てと言って良い。


今回の休耕田もいつから耕作しなくなったか
正確には不明。。。。


大ざっぱにも10年以上と言うのは間違いなく
一つ一つの作業が、確認しながらの事となり
永年使っている田んぼの様に進みません。


ただ、有志の複数人数での作業が出来る事が
何よりの救い。。。


私自身一人で休耕田をいくつも耕作してきたので
その大変さは身をもって知っています。


今日の作業で、3面の田んぼ(3.64反:約1100坪)、

水の取り入れ口:全部不明で排水口を地面捜索…
排水口:1面が土に埋まっていて最後の最後で発見。。。

水を外に流れないようにする畔は全ての田んぼで補修が必要。。。。


人数が多いから1日で出来る様なもので
一人では何週間もかけて行う作業。。。。


なんでもそうでしょうが
日々管理してきたものを一旦放置・放棄して
一定期間以上過ぎると、再度復活させるのは
本当に大変です。


空家、機械類、勉強もそうでしょう。。。。



せっかく有志が集まって動き出したこの活動。


こういった活動が継続する事も大変だとも思う。。。



その有志の一人。


無理をしては継続が難しくなりますが
少しばかりは無理する位の行動が最初に必要とも思っている。


来月早々には、この田んぼで代かきが行われ
その後、田植えも。。。


また、ブログでご報告します。


一人で作業している時は
自分でペース配分出来ますが
複数人で作業している時はそうはいかないので
なかなか写真を取っているひまが無いですが
記録として写真は取っておきたいと
次回は思っています。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

こんな日もある

001
名古屋で私の友達と我が家族全員で夕食中。。。

子供の予定と私と私の友人の名古屋帰省が偶然合致し
せっかくだからと会食中。


車の運転ができなくなるので
今日は居酒屋ではなく回転すし。

周りがざわざわしてるから
多少大声で笑っての会話もOK。

時間無制限で居られるし
お茶もセルフで飲み放題だし…

注文はタッチパネルで自由に出来るし。。。


寿司も麺類もデザートも一通りある。


便利ですね。
こんな時の回転すしって!


眠くなる前に帰宅せねば。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

GWは田植えシーズン

001
昨日には全ての田んぼに水を入れ始め
多少溜まったところで昨年イノシシに壊された畦を補修。

田んぼに満々と水を貯めた時
外に水が漏れては困るので。。。


この田んぼは我が町を縦断する県道沿い。

国道153号線の迂回ルートにもなり
そしてほとんどが信号の無い林間コースの為
車でもバイクでも走って気持ちいいルート。


そんなこの道を知るドライブ好き、ツーリング好きの
ドライバーやライダーがGW初日の為かほんと多い事多い事。。。


車でもバイクでのカスタムマフラー付きの車両は
静かな田舎町では山の向こうから既に聞こえ始めます。


昔。。。。

自分もこうやってツーリングしてたなぁ・・・


なんか懐かしい部分もあります。


そんな事を一瞬思い出しながら
でも、次から次へ作業をこなしておかないと
田植えの段取りまでたどり着けません。。。


今日、一通り田んぼの補修も終わり
水も一通り溜まったので、明日以降「代かき」の準備です。。


そんな田植えを待つお米の苗たちは。。。
002

003
一気に伸びました。


この写真だけ見ていると分かりずらいですが
並べてみると一目瞭然。


今日4月27日
003

1週間前の20日
007

2週間前の13日
005
2週間前と今とを比べると凄いですね。

1週間で茎が伸びて。。。
もう一週間の今日で、葉っぱが一気に大きくなってきました。


こんな苗が、秋には穂を垂らし、
お米を実らせてくれるはずです。

26年度産のミネアサヒ。

収穫まではまだまだです。。。。が、楽しみです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎の町内ドライブ

001
GWに入る人も多いのか我が町を縦断する県道も
車やライダーが多く行きかうので
自分の田んぼからの帰路は裏道走行。。。

すれ違う車は皆無。

屋根も窓も無いオープンカーは
すれ違う町民と挨拶に忙しい。。。

でも、気持ちいいね。

たかが自転車と同じほどの速度でのドライブ。

毎年GW中に私の地域は田植えを迎える時期に成るので
多くの町民が田畑で作業中。。。


帰宅後は洗車
002
一通り田んぼの土をおこしたので
この段階で洗車。


複数の田んぼの土に混ざった雑草の種を
洗い流すのが目的。

些細な事ですが、少しでも雑草の
生えるきっかけを減らそうと言う努力。


そして。。。

全ての田んぼに水入れ。。。

そのひとつ
003
山からの沢水を導き入れます。

004
この田んぼは、山から流れてくる山水を
単独で使っている。

住宅地も工場もない山からの天然水。

水と一緒に小石や砂も流れてくるので
一旦バケツに受けて、田んぼに砂利が入らない様に。


3月頃によく雨が降ったので
小さな沢水の割には今は水量がある方です。

雨が降らないと本当に少しの水に成ってしまうが。。。


さぁ、26年度のお米つくりの本格始まりです!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

トラクターは凄いなぁ

001
ナスの畑作りの準備も終わり
今日から今年の米作りの準備。。。

田んぼのあぜ際の草刈りを簡単に午前中に終え
午後からトラクター。。。。

機械好きで、乗り物好きなのでしょうね。。。。

まして、操作レバーがたくさんあるほど面白い。。。

田舎暮らし&米作り4年目にもなると、
お米に良い事、土により良い方法、
そして機械にも優しい方法などある程度見えてくるので
無駄が無くなります。

土の状態を見ながら
機械の操作方法を変えたり
土をおこす深さを変えたり、
した方が良いだろう事、
し過ぎない事方が良いだろう事など
色々考えながらトラクターに乗る事が面白い。。。

002

003
後ろを見たり
トラクターの刃がどの程度土に刺さっているかなど。。。。
常に監視。。。


一つの田んぼの中でも、水がしみだす場所もあれば
常にカラカラに乾き、土がカチカチに成りやすい場所など
4年目にもなると、自分の田んぼの状況が分かるので
その都度、機械を調整しながら耕うん。。。

そんな土を見ながら耕うんしていると。。。
地面に鳥の影が・・・・

すぐこいつが来ます
004
鷹…? トンビ??

どっちか私には違いが分かりませんが
トラクターで耕うんし始めると、必ず来ます。。

頭をつつかれないかと思うほど
低空でトラクター上空を飛んでいます

トラクターで土を掘り返した後
掘りだされた何かを食べています。

カエルとかなら良いですが
ミミズなどは土に良い生物なので食べてほしくないものです。

トラクター耕うんで。。。
005
こんなんが。。。

006
こんな感じ。。。

そして、これも。。。
007


008
こんな感じ。。。

変形な田んぼで大変ですが
お米の苗がみんな均等に育つように
綺麗な平らな田んぼ面に成るように
トラクターを操作します。


こんなトラクターを乗用した後
軽トラックに乗ると。。。。

まるで、高級スポーツ車に乗った様な
乗り心地と加速感を実感します(笑)

サスペンション(クッション)の無いトラクターなので
軽トラックの乗り心地もほんと心地良い。。


日々乗る車もこんな事で新鮮さを感じます。。。


田舎暮らしは安上がりです。。。(笑)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

一気に終了!

001
ここまで。。。

002
ナスの苗が明日届きます。

それに先だって、畑の準備を終わらせました。

昨年の4月29日でもまだこんな状況でしたが…
005


今年は全て早め。。。

明日からは、田植えに向けて田んぼの準備!


お米の苗は。。。
003

004
すくすく育っています。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

毛虫が…

001
数週間前からこの毛虫が田畑だけでなく
道路上でもムニムニ動いている。。。


一時的なものだろうと思っていたのだが
やけに多い。。。。

よく見ると至る所に居る。。。


毎年見ている様な気もするが
こんなに多いなら、何か記録に残していそうだが
写真にも手帳にも記録した跡が無い。。。


この毛虫が何の幼虫なのか
インターネットで調べようと思ったが
なかなか該当しそうなものが見つけられない。。。


どなたかわかる人がいらしたら
お教えいただけないでしょうか。。。

私もそうですが…
毛虫関係が好きでない方も多いでしょうから
別ページに拡大写真を記載しました。

下記の「続きを読む」
をクリックすると拡大表示でみられます。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~




続きを読む

日々進捗…成長

000
今年1月。。。

で、今日
003
山や木々の色も変わってきました。

ナス畑も形になってきました。

今月末にはナスの苗を植え始めるので
予定的には言い流れ。


同じく今月末には田植えが始まる
お米の苗も。。。
001

002


1週間前はまだこんなんでしたが。。。
004

001
確実に日々成長。。。。


凄いですよね。
こうやって変化を直接見る事が出来るのです。
子供の成長と同じ様に、作物の成長を見るのも嬉しいものです。


田植えをする田んぼも。。。
004
イノシシが荒らした訳ではありません。

トラクターが土をおこしきれない
コンクリートの壁下は手作業で土をおこし
トラクターの耕うんに備えます。

ナスの畑の方がめどがつき始めたので
私は田んぼの田植えの準備をしないと。。。。

一気に忙しくなります!

やる気満々!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

デジタルとアナログ…

001
私には昔ながらの「カラゲー」と言われる携帯と、
タブレット型端末を使っていますが
でも、農業系の情報は手帳に記録しています。


そのアナログの手帳の一つは
予定(スケジュール)表ではなく記録帳として、
3年間分の毎日の行動が記帳でき、
その日の天気や気温や毎日行った作業内容と
それにかかった時間を主に記録しています。
この作業時間記録は後々大変重要になります。


もうひとつは、
カレンダーなどの記載無い無地の手帳で、
それには、土地の台帳記録や、
永年記録し続け、後に比較検討出来るようにする為
作物を何か検査した時など、数字化された記録を
記帳していくものです。

主には、お米のお米内の水分量の変化記録や、
市場調査した中で知りえた数的情報などを記載しています。

手書きの良さは、即書けて、即見られる事です。

端末などは端末機の整理や管理が大変になりますが
手帳は、手帳さえ無くさなければ良いという気楽さも。



農業は、趣味として行っていると、いくらでも時間を掛けられる、
掛けてしまいがちになりやすく、その結果、無駄に時間を過ごしがち。

まぁ、農業に限らず個人事業は、全て自己管理責任なので
自己管理と言う意味でも、自分の行っている事を管理しないといけません。



また、手間を掛ければ良い作物が出来るのは間違いないですが
でも、その手間の掛け方を間違える事、無知による作業で
作物に良くない結果が出る事も多々あります。


特に人が同じように作業しても、日々、毎年、一定でない
露地栽培(ハウスで無く、空の下での作物栽培)は難しい。


記録媒体として、端末や手帳だけでなく
写真と言う物も重要。。。


後日、映像ととして残っているのは
凄く比較しやすいので。

ブログもそうです。

昨年の今の時期、手帳に書いてない
自分の思った事、感じた事を書いている事もありますから。


体を使う事には苦痛はありませんが
マンネリ化する(しやすい)作業は、何か日々の目標を持たないと
行動が退化しかねないので、その意味でも前日、前年、
前回などとの比較は重要と。。。。


まぁ、私の場合、そんな事を考えているというより
日々成長を実感できる事が一番生きがいがあるので
自然と行っている部分も強いですが。。。。


そんな田舎暮らしと農業実習をしながら思う事は。。。


大学まで行かせてもらったなら
農業系学部で勉強すればよかったなぁ。。。と。。。。


農業と言うものを実習と研究と言う両方で勉強したら
もっと有意義だったなぁ。。。。と。。。。

こんな自分の性格をあの時点(10歳代)で
理解出来てなかったのが大きな問題だけど
もっと真剣に考えておくべきだった。


なんとなく大学を選び、何となく「商学部」に入学した
過去の行動を反省するのでした。。。


学生時代、
東京農業大学からすぐ近くの下宿に住んでいたのに
そこから全然違う学校に通っていました…。


東京農業大学のすぐ近くのファミレスで
朝までコーヒー飲んで友人と語り合う時期も楽しかったですが
やっぱり何かに打ち込む毎日の方が充実しますね。


そんな意味でも、自分の子供には
早く自分の性格を理解し、自分の打ちこめる仕事を
見つけてほしいと思うし、その様に導きたいと日々思います。。。


追記。。。。
妻もブログやってます。
もしよかったら見てやって下さい。
私ほど更新頻度が高くないですが。。。(笑)
愛知の田舎で農業ざんまい

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らし、向き・不向き

今もしっかり雨が降っています。

先週まで晴続き、そして乾燥した日が続いていましたが
ここに来て木々には良い雨かと。

我が家にとっては、来週くらいまで晴が続いてくれた方が
色々段取りがスムーズに進めたのだが。。。

こればかりは致し方ない。


雨も降らないとね。



都会(名古屋市内)から、豊田市の中山間地の田舎へ移住して
今は、曜日の感覚は人と話す時や人と予定を合わす時のみ必要で
普段は曜日より天気の方が重要。


基本的に雨が降ると肉体労働が出来ない(雨の日に土を耕す事を避ける)ので
雨の日が休み(肉体の休養日と言う意味で一般的に言う休みではない)。


もともと自分は移住前から長らく自営業者なので
お勤めの方の様なハッキリとした休日は無く
でも、休もうと自分で決めれば休める状況ではありました。

そう言う習慣が永いので、田舎に移住後も
休みがある様な無い様な生活は全く苦にならない。
(本当に休みたくなったら、自己責任でいつでも休めるのもある)

そう言う、私の生活環境は別にして。。。。


田舎暮らしに、向き・不向きな人の話になる事が
都会暮らしの方から良く聞かれる事がある。。。。

ブログをやっているので、よく出版会社の方からなども
色々取材の申し込みなどもあり、同様の質問を受けます。



田舎暮らしをして、ハッキリとわかる。。。。


田舎暮らしに向いている人

「何事も自分で行動する事が好きな人(人任せが苦手)」
「体を動かす事が大好きな人(じっとしているのが苦手)」
「マメな人」

これは間違いないと思う。


これに該当しない人は、
田舎に移住するとつらい生活に成ると思う


田舎に生まれ育った人で、自らの考えで田舎に残っている人は
基本的にこの性格に全て当てはまっていると言える。
(ごく稀に例外も当然あるだろうが、相当割合が高いと言う意味)


私が知る限り、田舎に居る人の全てと言っていい。


人付き合いが苦手でも、周りに迷惑をかけずに
自分で身の回りの事全てが出来る人も田舎暮らしには
向いている部類に成ると思う。


週末、もしくは休みに映画館に映画を見に行くより
日曜大工をしていた方が楽しい。。。。
家庭菜園をしていた方が楽しい。。。。

花を育てるより、実の収穫できる作物を育てる方が良い。。。


などなど、極論は通貨より実を求めるタイプの人。。。。
とでも言うのか…



そして問題によく聞かれるのが仕事。。。。

田舎暮らしをしながら、勤続中の会社へ
お勤め(通勤)が出来る(通勤距離圏内な)人は
田舎に移住してからも、通勤すれば問題ないですし

田舎で勤め先を探して、就職すればそれはそれでOK。


もし、自営で何か田舎暮らしをしてしたいと思えば
自営になればいい。。。


その場合、何をするのかは全て自分で決められます。
自由度は相当あります。


でも、結局は・・・

最終的に田舎暮らしをして、
何をしたい(して毎日を過ごしたい)かが問題かと。


生きる(生活する)のは大変です。。。
独り身ならまだ自分一人だけ考えれば良いですが、
家族が居ればなおさら。。。。


やりたい事をする為に、日々考え、日々努力する事は
結局苦痛にならない。。。。


そう言う事だと思っています。


結果は、本人の努力次第。

考える事も楽しみにしていかないと。。。。



そうそう。。。
これも補足。。。。

私は。。。
もともと農業と言う物が好きだった訳ではありません。
「種をまいて、手入れして、収穫する」
この一連の作業は、我が夫婦では妻が大好きな分野。
農業の主任者は妻。。。

私は。。。

妻以上に体を動かす事、常に何かをしている事が好きな人。
で、妻以上に探求する事が好き(慣れている)人。
私は、発芽して実がなるそのメカニズムに興味津津。
作業自体は妻ほどではない。(研究の方に興味ありと言う方か)

そして、妻以上に機械操作と機械いじりが好きな人。

互いに少し違った目線で農業と言う物を見ています。

それはそれで良い事だと思っています。

二人同じ事をしているより、違った角度で見合う方が
一つの結果から得る事が倍になるので。

なので見方は互いに違うけど、目標地点を合わせて
互いに協力して、出た結果を共有しあうという関係です。


毎日探求ですね。


今日のお米の苗(ミネアサヒ)
001

002
昨日、今日と曇や雨で気温が高くならず
変化はさすがに少しです。

後一週間ちょいほどで田植えの計画です。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎のネット回線

003
都会から移住し、田舎暮らしをするにあたって
数少ない条件に「高速通信のネット回線がある事」も一つでした。


都会暮らしでは、
光ファイバーの高速回線は合って当然で
プロバイダーもいくらでも選べますが
田舎ではそもそもNTTの光回線が無い…

唯一が・・・
地元ケーブルTV回線。。。。

その今までのケーブル会社が
豊田市のケーブルTV会社に管理営業移行されるにあたって
4月から順次工事と切り替え作業が始まっています。

昨日も、我が家までケーブル工事会社が来て
電柱に登って回線を換えていたのかゴソゴソしていました。

我が家へまだ新回線は導かれていません。


新しい回線に変わると、若干毎月の料金があがりますが
通信速度が早くなるはず。。。。

日中は良いですが、夜になると極端にそくどが落ちる今。。。

改善されると良いのですが。。。


ちなみに。。。。

モバイル回線も、今はまだLTEになっていない。。。

docomoが今年夏にLTEに成る予定。

我が町内にゴルフ場があるので
優先順位は田舎の中では早い方なのだろう。


もう今の時代、
TV放送が見えなくなっても大して不自由しないが
モバイルも含めネット回線が使えなくなる方が不自由する。。。


インターネットが都会と田舎を近くしてくれていると
つくづく思います。


昔。。。
田舎に電話が引かれ。。。
車が田舎の人でも何台も使えるようになり
それだけでも相当田舎の機能が上がったと思う。


今は、インターネットと宅配業者さんのおかげで
全国、いや世界の買い物も出来ます。


田舎でインターネットの機能が使えなければ
我が家は田舎への移住が出来なかった事を思えば
今だから田舎暮らしができるようになったと言えます。


新ケーブルTV会社には頑張って、
使い勝手良いインターネット回線を確保してほしいと
せつに願いたいです。





今日のお米苗
001


002



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

足助・イベント情報

田舎暮らし4年目にもなり
我が家を経由して?我が家へ来られるついでに
足助の町を散策される方も増えて来ました。


そんな事で、足助の町や香嵐渓でのイベント開催予定も
事前ご紹介しておこうかと。


今週の日曜、4月20日

毎月第三日曜に「中馬なごやか市」が開催されます。

足助商工会Blogイベント情報


「中馬なごやか市」
 ○過去のイベント情報紹介ページ
  http://town.machikuru.jp/machikuru/cv/pc/99/c/x/pp/1/mode/click_table:0:27:9511/pageNOf/1


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

繁殖の時期か…

003
今年もツバメが巣作りを始めました。

昨年と同じ場所です。

毎年、ツバメが巣立った後に残った巣を
取り除いておくと、同じ場所に作りますね。

巣を残しておいても、古い巣を使いません。

よほどこの場所が好きなのでしょう。

母屋の隣にある建物で
今は農業資材を置いていますが
昔は牛か馬を飼っていた場所で
当初は古い糞でいっぱいでした。


そんな昼間

畑で作業していると
草むらから物音が。。。


最近、山菜を無断で取りに来る人が多く
そんな人たちだろうと思っていたら
どうも人影もなく。。。。


でも、物音だけする・・・


何だろうと本能的にカメラを構えて
音のする方向を覗くと。。。

001
居ました居ました。


目視では分からなかったのですが
撮影した写真をPCに落とし込んで
元画像で見てみると。。。
002
イタチですね。。。


あれ???
イタチって夜行性ではなかったでしょうか。。。


昼間見るのは珍しい…


田舎移住後、たくさんの野生動物を目視してきましたが
蛇など動きの遅い動物を除いて、動きが早い動物を
写真に撮影出来たのは初めてです。。。


コンパクトデジカメだったのですが
良く写ったものです。。。



今日のお米苗。
004
日中、無風で相当暑くなり、換気しているハウスの中も30度を超え始めたので
日よけ(寒冷紗)を設置。

005
伸び始めた坊主頭の様に
ツンツンした感じです。

良い感じに成長してくれています。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

書いておかないと…

004
田舎移住前、名古屋在住時に一番の趣味であるバイクの馴染み店。
先週の土曜の夕方の事ですが…
書いておかないと記録にならないので…カキカキ。


田舎移住後、車では定期的に寄ってましたが
小さなバイク(50ccを改造し88cc)で初めて行きました。

計測すると我が家から50分。
当然、高速道路を使えないバイクなので一般道のみで。

私が、このバイクで来た事を店のスタッフの方が驚いてた。

バイパス道路ではなく、あえて道のせまい道路を選択し
法定速度で走る車に同調して走るのが一番楽。

それでも所詮小排気量。。。。
エンジン音がうなるので、50分のツーリングでも
騒音での疲労感が積ります。。。

特に社外品マフラーが付いているし。。。


で。。。
この店に行ったら乗らないと。

大型バイク。


試乗車両があるので、毎回我がまま言って
借りて試乗体験してます。



最近のバイクの情報収集を全くしてないので
見る物全て初めて。。。

で、最初のバイク。。。はコレ。
006
なんかヤマハから出たばかりのバイクらしい。。。

950ccとの事。。。
ながいお付き合いの整備スタッフ長(工場長と呼ばれてる)へ
事前試乗感想を聞くと。。。
「可もなく不可もなく。。。
  (ハーレーの)スポーツスターよりは確実に速い!」と。
でも、そう言うこの整備長は、ハーレー好きなのだが。。。


試乗してみての私の感想。。。。
「整備長の感想通り。。。。」

誤解無き様に補足しますと。。。

良いバイクですよ!間違いなく。
スゴクスムーズ。全てが。

パワーもあるし、ギアチェンジなどの操作も全てスムーズ。

でも。。。
悪くいくと角ばった部分がまったくない。。。

古典的?古風なライダーとしては、もう少し個性が欲しい。。。


まぁ、私の完全な個人的見解なので。。

見た目的にこの種のバイクが好きな方で
ゆっくりスムーズに走るのが好き!と言う方にはピッタリ!かと。

このバイクの正式名。。
ヤマハBOLT(ヤマハHPリンク)


で。。。。
2台目がコレ。
005
400ccらしい。
この店の店長の試乗前事前説明・・・
「きっとすぐ飽きますよ」との事。。。

もともと私が1000ccオーバーバイクに乗っているので
400ccバイクなど乗る意味が無いのでは??との意味。。。。

イヤイヤ新しいもの好きの私は、乗れるものは全て乗りたい!

で、
乗っての感想。。。。
「確かに。。。。。」

で、でも!!
そんな感想では申し訳ない。。。
このバイクは意味があって発売されているのだから!


言い直します!
今時の400ccって乗りやすいですね。。。。。
これも素直な感想。。。

400cc、2気筒エンジンらしく
昔のマルチエンジン(4気筒)エンジンよりトルクが強く
発進からスムーズ。。。
(そりゃ~~~1300ccのバイクと比べれば可愛そうですけど)

それと、見た目レーサーバイクの様ですが
またがってみるとツーリングバイクです。

ハンドルをつかんだポジションが楽。

結構、私好みです。

風防が前に有り高速巡航も楽。

エンジンも5000回転以上回すとエンジン音が凄く良くなり
全然大型バイクに付いていける加速をします。

結構面白かった。


このバイクで700~900cc位だったら私好みです。

最近は、1300ccなどの車並みの排気量バイクではなく
昔のナナハン位の排気量が好み。

買っても乗る機会が無いので買いませんが
バイク自体は今でも大好きなのは変わりません。


こんな風に年1回位、バイクショップで
試乗車を借りて乗る位で充分な感じです。。。


このバイクの正式名
カワサキ ninja400 (カワサキHPリンク付き)

ninja。。。
この響き良いですね。。。。大好きです。

もとカワサキバイク乗り(ZZR1100)。。。


ホンダバイク乗り(CB1300SB)でもありましたけど。。。


夕方、田舎を出発し、
こんなバイク2台を好きなだけ試乗させてもらってるから。。。

007
帰路は、ナイトツーリング。。。


街灯がある道は良いけど、田舎道に入ると
こんな小さなバイクのヘッドライトでは田舎道では機能しません。。

ほんと真っ暗!!!

イノシシが道路に居たら衝突事故になると
本当にビビりながらの帰路でした。。。。

田舎道のバイクツーリングは危険です。。。。

以後、気をつけなければ・・・

日没前の帰宅厳守!




さて。。。
バイクネタはこの辺で。。。

今日のお米の苗。。。
001
ますます色が濃くなりました。

ちなみにこれが昨日
001


今日夕方。
002


昨日
002



一日で、水が無くなるので補充。。。。
003
元気です。
我が家の苗!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


ビフォー・アフター (before and after)

004
トラクターに。。。

005
こんな装置(排土板)を付けて…

006
昨年、ナスを栽培した畑の跡。

これを。。。
008
こんな風にトラクターで走行し。。。

007
荒削りですが、こんな風に仕上げ…て、

ほんとは、まだ、準備は早いですけど、
あまりにも雑草の生長が早いので
草取り代わりに耕うん。。。。

5月に里芋を植える予定。。。

でも。。。
面積全面に植えるほど種イモが無い。。。
冬の寒さで保管していた里芋の大半が腐ってしまい
全面には植えられない。(本当は里芋の種イモが欲しい。。。)




で、今日のお米の苗の状態。

朝、昼、晩とチェック。。

今日夕方の状態。。
001
さらに青くなりました。

ちなみに昨日
013


ちなみに初日
014
並べると苗の生長変化が一目瞭然です。


で。。。
今日の苗の背丈。
002


ちなみに昨日
011


ちなみに初日
001



夕方には、溜めてあった水が無くなったので。。。かん水
003
山からの水をタンクに溜めて入れています。


ビニールハウスにお米の苗を入れて大切に保管しているので
地元の人に自分で種から育てたとみんなに思われている。。。

面倒な事をちゅうちょなくする我が家だから、そう思われ易い(笑)

本当は、妻は特に種から育てないのだけど、
今年はまだそれをする時間が無い。。。


う~~ん、全てはやりきれないなぁ。。。したいけど。。。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

朝が特に気持ちいい時期

01
朝一番で納品です。

田舎暮らしをしてもう4年目になりますが
いまだに30キロ袋を同時に二つ持てません。。

昔の人はみな一俵(60キロ)を
かついだというのですから凄い。。。。

02
今ではめずらしいそうですが、
敷居の高い方(料金高いらしい)完全予約制の我が町のゴルフ場は
ほんと静かにゴルフができるそうです。

この時もすっごく静か。。。

ウグイスなど、さえずりの綺麗な野鳥の声が響いています。


ちなみに。。。。
月曜の今日の早朝でも、ゴルフされてる人が居たそうです。


私は、ゴルフをしないので、ゴルフの事をよく知りませんが
このゴルフ場に納品に来るたびに、異次元の空間・環境に
毎回驚きます。。。。

人間って凄いなぁ~と。。。

こんな広い空間を山をたくさん削って作りだすのですから。。。

ちょっと、木陰でぼっとしていたいのですけど
ゴルフ場のコースを整備されている方々の邪魔になるので
早々に退散。。。。。

03
日中は、ナス畑の作業追い込み中。。。

田植えも近づくので、今度雨が降るまでに、一気に進めたい。。。

結局、終日作業。。。


で、朝昼晩とチェックしているのがお米の苗。。。
013
今日の状態。

昨日の農協からの引取時より
苗が活発に光合成をした為
色目が一気にそろってきました。

昨日の状態
014



苗も伸びたでしょうか。。。
今日。
011


ちなみに昨日は。。。
012


毎日楽しみです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

お米の苗が来ました

001
若々しい、みずみずしいお米の苗。
お米の赤ちゃん(状態)です。

温室建物内ですくすくと芽を出し
葉がある程度まで伸びた状態まで
綺麗にそろっています。

今年も良い苗。

朝、苗の置き場にする今年組み立てた
ビニールハウス内にシートを敷き準備。

そして、農協へ。。。。
002
農協の方での納品もしてくれるのですが
自ら引き取りに行った方が配送料分安くしてくれるので
それはしっかり引取に。

数ヶ月前に頼んだ枚数分を積みこみ。

1回で積みこみきれないので2往復。

003
今日は足助は春祭りなので
途中、道路を山車が横断。

お巡りさんの交通整理中。。。。


004
ビニールハウスに防水シートを敷き
その上に苗を敷き詰めその後水を貯め
これから2週間ほど、もう少し苗を成長させます。


田植えは今月末の予定。


これから田植えまで、毎日水の管理です。


昨年までお米の苗を置き場に困っていましたが
今年からしっかり確保できたので安心。


なんかいっぱしの農家に、成って来た感が出て来ます。


今年も美味しいお米を作れるかと思うと楽しみです。




夕方、終わり間際の足助春祭りにバイクで。。。。
005
みんなのんびりした雰囲気。


お米の苗も来ましたし、
お祭りも。。。

春ですね~~~


良い季節です・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今日は…お米の日

001
我が家のお米、銘柄「ミネアサヒ」を精米中。

まさに地元、同じ町内にある
ゴルフ場内のレストランへの納品分です。

まさに生産者がそのまま納品と言う事。
直接お取引と言う事です。


一袋、口が開いているのは
精米したててお米に熱が多少残っているので
冷ますのに口を閉じずに居ます。


レストラン内で1年間に消費するお米の量に対し
私を含め町内の1生産者ではまかないきれないので
同じ銘柄をつくる町内生産者で分担して納品しています。


現在、町内でのおコメ生産量は
我が家が一番多いらしいので
我が家は必然に納品全体数は多め。


でも、我が家の生産量の全てではなく
半分弱ほどをレストラン分として。



一昨年、9月に収穫したお米が
ゴルフ場に納品する以外にもご好評を得まして
2月に全て完売して無くなってしい

その後、品不足でご迷惑を多数の方にお掛けしたので
その反省から、昨年は一昨年の倍近く栽培収穫出来ましたので
今年はまだこの時点で余裕があります。



でも、やはりレストランでの消費は多く早いですね。。。

一回の納品分は2俵。

1俵60キロなので
30キロ入り袋を4袋。

これで約2週間分。

凄い勢いでお米が減っていきます。


我が家では農薬を田植え初期時のみに使用し
稲が育つ中間での農薬使用を控えていますので
カメムシなどの被害も多く、どうしてもカメムシが栄養をすった跡が
お米に黒い斑点として残るものが出て来ます。
(俗に言う黒斑点米)


これは、減農薬米の宿命でもあり、
減農薬米の証明にもなるのですが、
精米前の玄米の段階で黒斑点米を
昨年から極力取り除いて居ます。

ゴルフ場のレストランさんからのご要望で
行っていたのですが、それを通常販売のお米にも
反映させました。


黒斑点米を極力取り除いた状態の玄米。
002



それを精米。。。
003
写真では黒斑点米は無さそうですが
例えば30kgのお米の中には、
除去しきれなかった物も含まれると思われます


個人のお客さんの中には、
あえて黒斑点米を選別除去する前の状態で欲しいという
こだわりの方もいらっしゃいます。


やはりその様な方は、健康志向が強く
精米せず、玄米のまま食べられていますね。


本当にここ数年で、
玄米で食べられる方が増えたと実感します。


玄米はお米の栄養素がそのまま残ってますので
からだには本当に良いですからね・・・・


そう言う私&我が家は…

精米して食べてます。。。(汗)
玄米のまま食べるには慣れが必要ですね(大汗)


でも、精米して出た米ぬかは
我が家にとって色々使い道があるので
無駄には成ってませんけど。



私&我が家族も自分で作ったお米は
本当に美味しいと思って、実感して食べていますが
実際に食べて頂いて、感想頂けるのも
本当にうれしいです。


自分が一生懸命作った物を
食べてもらえるのは何より嬉しい。。。。


そう思って頂ける方を少しでも増やせて
また、田舎暮らしに興味を持って下さっている方も
同時に増えたら何よりです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


「足助春祭り」…足助のお祭り情報

今日の4月12日(土)、そして明日の13日(日)に
『足助春まつり』が行わるそうです。


内容===
足助地区にある7つの町
(親王町、田町、本町、新町、西町、宮町、松栄町)が
桜や藤などで美しく飾られた花車を出し、町内を引き廻します。
春まつりは、華やかな女の子の祭りといわれています。
(足助観光協会webより)
=====

足助観光協会公式HP


娘から情報を聞きました。


私もちょこっと行ければと思ってます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~




農家直売サイト

site500
しば農園


掲載写真をちょこっと修整しました。


自分達で全て制作管理しているので
日々の農作業他の合間に手を加えるので
一気に中々進めませんが
大量販売するほどの自作作物生産量が無いので
この程度でも大きな問題は無いかと思ってますが。。。




「何でも手作り、自前で!」

が、
田舎暮らしのもとからの理想なので
じっとしている暇はないほど色々する事ありますが
それが楽しいのです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

たまにはバイクを…

001
高温になるマフラーのパイプ部分に
耐熱のひも(バンテージ)をまいた。

もともとは管丸出し。
002
なので化学繊維系のズボンは走行中に溶けてしまう。。。

003
巻きまき。。。。
分厚い素材なので丈夫そう。

004
これでズボンもぼろぼろにならないだろう。


005
見た目的には「ちょっと…」と言う感じになってしまうが
機能性優先と言う事で。。。


しかし。。。

我が家の敷地内は舗装してないので
オフロード系のタイヤでないと危ない。

昔のっていた1000ccオーバーの両足がべたっと地面につかない
重量級バイクではとても自分の敷地に入れません。。。

特に母屋前から道路まで
瓦を砕いて敷き詰めているので
ガタガタしてこのバイクでも慎重に走行してます。



足助の町も桜が満開を過ぎ散り始めています。


近々にちょこっとバイクで足助周遊しようと思ってます。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

DIY自作が最安とは限らない…

003
畑で作物をつくるのに
防草対策としてシートを張る事が多い。

そのシートを固定するのに
土をよせてシートを止めるか
写真の様な留め具を使う事も。


ちょっとこの留め具が足りなくなり
被覆鉄線で作ってみた。
001
塩ビパイプを2か所切りかき針金を通して曲げる。

いとも簡単に自作出来ます。

でも。。。
002
針金一巻きで出来た数量が20本弱。。。


数量的には必要分補えたが
思っていたほど作れなかった。。。。

ネットで「農園芸用シート押さえ 丸型」と調べてみると
40本ほどで千円で買える。。。。


う~~~~ん。。。

出来たものを買った方が
被覆針金を買って作るより割安の様だ。。。


本棚をDIYして作った時も思ったが
自分でつくると自分の使いやすいサイズで作れるが
既製品の棚で済む場合、そっちの方が材料費が安くなる事もある。


大量生産品って、ほんと安いですね。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今年は何故か…

ブログを書いている事も当然理由としてありますが
私は記録として写真を毎日撮っています。

子供の成長写真と同様
田舎生活での状況記録として
写真は記憶を呼び戻すのには
本当に、凄く、便利だからです。


田舎暮らしをして1300日を超え4年目。

本格的に出荷できるほどの作物をつくり
2年目ともなると、前年の今頃何をしていたのかを
定期的に写真やブログで見直し、
記憶を呼び戻して今を分析しています。


そんな今月。。。。


昨年の4月のブログで多かった記事。。。。



「ネズミの捕獲」「モグラの捕獲」記事。



今年は一匹も捕まえていません。


モグラは。。。

モグラが出入りしている穴は見つけてはいますが
昨年のように作物に害を及ぼす箇所ではないので
真剣に捕獲を試みていない部分もありますが


ネズミにおいては

屋根裏にいくらでも出入りできるすき間の多い
築100年超の古民家は相変わらずなのに
ネズミの足音を夜な夜な聞く事が無い。。。


物置となっている屋根裏(実質使われてない2階)の床を
のぞいてもネズミの糞が全然増えてない。。
(全くない訳ではないけど、増加が見受けられない)


モグラもネズミも昨年の今頃、大量に捕獲したせいなのか。。。

昨年の今頃には既に蛇も冬眠から覚めて
道路や草むらで出くわす時期なのだが
それにもまだお会いしてない。。。。


居たら居たで困るものですが、
来ないとそれはそれで別な事を考えてしまう。。。。



例えば。。。。

あまり考えたくないけど、大地震の予知?とか。。。。




東京から10年チョイぶりに名古屋に戻って
1年ほど過ぎた時期に阪神淡路大震災の地震を
名古屋で(確か震度4ほど)揺れを感じ


その後20年弱居た名古屋から、豊田の田舎に移住して1年弱で
今度は東北地方太平洋沖地震の揺れを豊田で感じる。。。。


私が住み場所を変えると天変地異が起こる???

この流れからすると
再度私が引越し(移住)した時に。。。。


となるが、

引越しする気は全くない。。。。

だから安心???


そう言う物でもないだろう・・・・



もともと名古屋生まれの出身者は
昔から東海大地震はいつ起こってもおかしくないと
聞かされてきたわりに、東海地区以外での大地震が
先立っている。。。。


もうそろそろだろう。。。


そう思う気持ちは特に強くならざるを得ない。。。



その気持ちから
燃料(ガソリンや薪、カセットガス)などの在庫は多めだし
食料もお米を主に備蓄している安心感もある。


ただ、古民家の耐震性は何ともならないが。。。。


備えはいくらしてもきりが無い。


でも、いつ起きてもおかしくない東海地区での大地震に対し
心の準備だけは常にしておきたい。。。。


で。。。。

なぜ、ネズミが我が家に来ない。。。。


やはり耐震性に問題があるか。。。古民家。。。(爆)


考えが堂々巡り。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


田舎暮らしも第二弾目

000
害獣対策のフェンスや資材が
田舎移住後4年目ともなると多くなるものです。

イノシシ自体の個体数が増えているから
対策資材が増えても足りないのがもっと問題ですが。。。

そもそもこの赤さびしたフェンスは・・・
001
3年前に害獣対策として補助金を少し頂いて
購入した資材。。。(購入当時写真)

移住当初は、都会からいきなり移住してきた見知らぬ物に
なかなか広い田畑を貸してくれる人は無く
荒れ果てた土地を無償で借りて畑にしていました。
002
道路よりだいぶ下がった土地で
横に沢水が流れていたので
畑にしたら散水に苦労しないと
荒れた土地を耕して畑にしました。

その時に地元の人の助言で
害獣対策用にフェンスをしたのです。当時。


003
雑草だけでなく、色々若い木が生え
それを取り除くのも大変でしたけど
田舎移住したばかりでの開拓者気分で
肉体的には大変でしたけど思い出としては
良い思い出です。



でも、移住後3年が過ぎ、
地元の人と触れ合う中で、信頼を得て
大きな田畑を既に数多く借りられるようになり
農作業の効率化で農機具が増えていくと
この様な小さな畑で、なおかつ道路から離れ
有機肥料などの搬入が難しい場所での
耕作が難しくなり
昨年末に、小さな畑での耕作を断念しました。

小さな田畑で、色々試したい事もあります。


でも、残念ながら道路から遠い田畑では
趣味で作物作りするのも時間制約的に難しく
断念せざるを得ない状況。


せっかく地主さんに許可を得て
荒れた土地を耕作しましたが
使い続けられない旨を地主さんに伝え
耕作しない事に。


でも、そんな状況でも地主さんには感謝されました。


一生懸命地元(の土地)を有効活用しようとする
日々の行動に対し・・・・です。


私としては、田舎、里山の土地を
すべて綺麗にしたい(活用したい)と言う信念はありますが
やはり完璧には無理と言う事も理解でいました。


田舎で暮らす地主の方々の高齢化、過疎化という問題は
本当に深刻です。


私一人では何ともならない問題と言う事も
よくわかりました。



でも。

私は田舎が好きです。


土とたわむれ、作物をつくり
それを買っていただける人々の協力を得て
この田舎に住み、里山を維持していきたいと。


田畑が荒れ始める状態が加速し始めている中では
前年同様の事をしても追いつかない部分も多々ありますが
田舎に住み続ける事で、得られているメリットも増えているのも確か。


毎日、本当に試行錯誤。

ですが、この様にブログに書く事で
自分自身の考えも整理できる部分もあり
結構ブログは情報配信と言う事同様、
自己整理の意味もあるのかと。



(田舎暮らしは)する事がイッパイ!!




でも。。。


最初の写真に戻りますが。。。。



田舎には土地がイッパイ!!



つくづく思います。


都会暮らしでは、物を置く場所さえ苦労するのに
田舎暮らしでは、物を置く場所の苦労はありません。


都会では廃棄物になる様な物(資材)が多ければ多いほど
何かと活用できるもの田舎。。。。


そう言う意味でも、田舎ってリサイクル精神が進んでいます。


脈絡ない文章の様な今日のブログですが。。。。


やっぱ田舎って良いですね。


それが今日のブログの結論です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田んぼを畑に変えるのは大変

001
昨年まで米作りしていた田んぼを
今年、ナスを栽培する為に、畑に変え
ナス栽培用に年始に有機肥料(牛フン他)を入れ熟成させ
ナスの苗植え付けが近づく今、有機肥料では足りない養分を
化成肥料で補う為に土にすきこむのですが
半年前まで田んぼだった土を畑に変えるのは
なんどやっても大変です。

平地の田んぼと違って
山間部の田んぼは粘土質が強く
一度土が水を含むと中々乾きません。

畝を作って土を盛り上げても
盛り上げた土を少しでも掘ると
あっという間に土の中の水がしみ出てきて
6馬力の溝切り機も土にはまって動かなくなります。

機械の推進力に人力(私の推進力・腕力)で
無理無理溝を切っていく作業が続く。。。。

002
畝の谷
(二本の水の溜まった箇所はこの後通路になる)は
水がすくしみだしてきます。。。。


ナス自体、水が大好き(成長に多くの水分を必要とする)なのですが
常時水がたまった状況(稲作の様な水田)では病気にもなりやすく
農薬散布を最小限にする為には、この手の排水性UPの地味な作業が
どうしても避けられません。


本当は。。。
田んぼを畑に変えるには
1年作物を作らず、田んぼ土を
乾燥させた方が楽なのですが。。。。


良い立地の田畑がいくつもあるという
余裕があればそうしたいのですけど
そこまで贅沢な状況は無くあるものを
最大限工夫して使うしか。。。。


農業だけではないでしょうけど
仕事として行おう(収入を一定額以上得よう)と思うと、
何事も日々工夫しないとね。


まぁ、この手の頭を使う事、考える事は
基本嫌いではない(好き)なので
結果として、成功への近道になる様
ほんと毎日研究と実行です。




003
何はともかく
農機具は非力な人力を大きく補ってくれるものですので
極端に泥だらけになった今日は、洗浄です。


農機がなければ、何もできませんから。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしではの贈答品

001
玄関前。
何気にバケツに入れられているもの。。。。

雑におかれていますが
「椎茸(しいたけ)」
です。

雑ですよね。。。。
食べ物なのに扱いが。。。(笑)


隣町ですが
場所を借りて、山の中にて育った
我が家のものです。


この時期、
雨が降るとあっという間に大きくなり
毎日山に見に行っていないと
この様にでかくなり過ぎてしまいます。。



002
作ったものの我が家で食べきれず
また、今は産直市場にも出荷してないので
ほとんどを地元の人や、我が家に訪れた方に
お譲りしています。

こんな風に採ってきては、
コンビニ袋などに詰めてのおすそ分け。



正直、食べきれないので、
「もし良かったら食べてもらえませんか?…」的なのですが
田舎ではこの様に収穫の時期になると
色々我が家ももらっているので、
我が家も日々のお返しの意味も。


田舎暮らしの友人・知人を持つと良いですよ。

時期になると、田舎では少量作ったものが
食べきれず余っていますので。。。。(笑)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

液肥混入機用ケースDIY

002
豊田市内のホームセンターで以前購入しておいた部材。

先日初めて行った長久手のホームセンター
「スーパービバホーム」をもっと早く知っていれば
この既製品の部材を買わずに、
スチールの長い角材などを購入し
必要サイズに自分でカットして
使った方が安上がりだったなぁ。。。


組み立てて、液肥混入機(スミチャージ)の組み込み。
001
ビニールハウスなど、ハウス栽培での
野菜へのダイレクト肥料として、液体肥料を使いますが
昨年はこれがなく茄子の栽培時に本当に苦労しました。


茄子の成長に対し、肥料が足りなくなり
相当苦慮したのです。。。。。


今年は、昨年の栽培数量の倍近くへ増やす予定なので
なくてはなりません。。。。


今回は、よく組み立て式のスチール棚として使われる
この部材を選択しましたが、既製品だけに
これだけの部材で5千円ほど。
(私としては高い認識)


加工を前提としたスチール長尺部材を在庫している
ホームセンターを見つけたので、今後はそれを使えば
半分近くに値段を落とせるかと。


日々、工夫していかないと。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水路に山の水が入る

001
水路を掃除しました。

昨年秋のお米の収穫終了後、水路への水は
水門で閉ざされ、水が流れていませんでしたが
今月末には始まる稲作に向けての作業です。

この作業をしていると
今年も稲作、お米を作る時期になってきたのだなぁ~と
月日の流れ、季節の流れを実感します。


最近、雨が多く、水量も夏の時期より多い今の時期。



003
まずは、早々に春を感じ、葉を伸ばした水路際の雑草を
草刈機で刈り。。。。

004
昨年一年で水路内に入った山から自然と流れる砂や
秋冬に木々が落とした落ち葉が溜まった水路を綺麗にします。

005
この作業中、「うぐいす」の鳴き声がずっと聞こえています。

他には何も音が無いので、まるでスタジオ内で
ウグイスの音声がリピートで流されているよう。


夏が近いと感じさせる日差しと
まだ、肌寒さが残る山の静かな風の中。。。


心地よく汗がかける今の時期です。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

多目的資材購入店

001

002
専門業者さんが仕入れる様な資材がいっぱい!

田舎暮らししていると、
家の家財が壊れても自分で直す事が増えています。

ただ、こんな洗面器などは
業者さんからしか買えないと思っていた。

ここはスゴイ!


日用品はもちろんの事、DIY資材、農業資材を買うのに
ホームセンターは重要な購入先。。。

今日、今までとは違う新しい場所を発見。

豊田市のお隣、長久手。
ホームセンター「スーパービバホーム 長久手

どうも2011年11月末にOPENしていたらしい。
移住して2年目の頃か。。。


新聞チラシも足助には普段入らないからなぁ・・・


今日はグリーンロード(有料道路)を使ったが
一般道でもいけない事は無い。


今までは。。。。
藤岡のホームセンター・アントか
豊田中心地のホームエキスポが中心だったが
在庫量がこの二つより断トツ多い。。。


この二つのホームセンターに置いてなかった物も
沢山ある・・・・

今まで特殊な製品はインターネットで買わざるを得なかったが
見たこと無い製品の購入は、何かと買ってから困る事が多い。

その意味で、見てから買える優位性は強い。。。。


ネットでした下調べして、不安がある場合はここに行こう!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


溝切り管理機と歩行型耕うん機

008
雨水が溜まったままの畑に排水用の溝を掘りました。

綺麗に溝を掘ってくれる機械がこれ。。。。
001
イセキアグリ社製 プチ菜ゆうき「KNR65」

標準では、耕うん用のナタ爪が装着されているのですが
それを溝切り用の爪に交換し。。。

そして、この機種はハンドルが逆転し…
003
この状態で爪の方が前方となって
土を(写真の向きで右側に)削り飛ばしながら
溝を掘って行ってくれる優れモノです。


002
車輪がこんなに幅が狭い機種なので
安定性は抜群に“悪い”ですが、狭い溝を切れる(実際は掘る)と。

004

005
装着されているのが溝切り用爪。


今回は排水用の溝切り機として使いましたが
メインは畑でのトラクターで耕うんした後の地面に溝を掘って
うねを作る為に使われるのが多い。

細く深い溝が切れるので、たとえばネギ用のうね溝を切る時や
里芋などの土寄せをしたい時に土を掘っての土寄せ時に。

我が家では、排水用の溝切り作業用としてと
また、普通のうねづくりの溝切り作業。
そして、里芋の定期的な土寄せ作業に活躍しています。

この機種の中では最大馬力(6馬力)の物を選んだのは
私の地域は土が重いので、その中で作業するには馬力が必要だから。


でも、ぬかるんだ土の状態では、まず機能しません。

土を爪で掘って回転力で飛ばすのですが
それが飛ばない。。。。


そして、タイヤが細く、駆動力が弱いので
ぬかるんだ場所では、タイヤが空回りして身動きも出来なくなります。


過去何度か身動きとれなくなり、夫婦で60キロ以上ある重量の機械を
持ち上げて運びだした事も。。。。


なので。。。。この写真の場所でも。。。
009
写真奥に続く溝は、鍬で手掘り。。。
写真下の左から右への溝は溝切り機で。。。。
と、機械で掘れる場所のみ機械でと。。。。


でも、堅い地面ほど機械の力を発揮するので
(石が無い土が条件)
疲労軽減という意味では、無くてはなりません。


農業をし始めてから、本当に色々な種類の農機具がある事を知りました。

我が家には、歩行型の小型耕運機がありますが
006
写真手前のオレンジの機種。
007
これは人から譲り受けたもの。

田舎移住当初は、この耕運機で休耕田・休耕畑を起こしていたのですが
その後、トラクターを手に入れ、そして、この溝切り機。。。

この3台で畑を管理しています。。。。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天