愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

2014年08月

秋の祭礼の準備開始

001
昨夜、私の住む町の秋の祭礼の打ち合わせがありました。

田んぼも稲刈りに向けて
秒読みの段階に入り
収穫後の祭礼のスケジュール組みは
稲刈りを先んじて始まります。


2010年の昨日、
私は田舎に引越してきた日。


引越して右も左も分からないで
祭礼から地元の人と関わり始めたのが最初。。。


もう、その祭礼も5回目となります。



9月は毎週末
太鼓の練習が開始

第二週頃からお祭りに必要な備品や
食材の買い出し品目を洗い出し
生鮮食料品を除いてドンドン用意しなければなりません。


わたしはこのお祭りの資金を司る「会計係」。



責任重大。。。


稲刈りはしなければならわ、

ナスの収穫はまだ続くわ、

お祭りの買い出しはしなければならないわ、

お祭りの余興もどうなることやら。。。。


ますます慌ただしい月が明日から始まります。




今日から田舎暮らし5年目に入りました!!




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

丸太DIY作りの野菜仕分け場:雨編

001
今日も雨です。

雨雲レーダーをモバイルで定期監視しているのですが
どうも私の住む地域周辺のみ、雨雲が停滞し、
結局終日雨。。。。。。

2011年夏に製作した、
間伐材を活用したテラスが活躍中。。。

ほんと、これを作って無かったら
何も出来ない所でした。

ちなみに写真の作業説明は
ナスの出荷の箱詰めもほぼ終わりかけ。

片付けを私がしながら
奥さんが最後のナスの箱詰めをしています。

この後、出荷場所まで軽バンで配送!



過去ブログご紹介・・・
~~~~~
2011年10月23日ブログ
田舎暮らし大工工作・DIY間伐材を使った丸太造りのテラス屋根完成

2011年10月22日ブログ
田舎暮らし大工工作・DIY丸太造りのテラス屋根…の骨組み完成
~~~~~

テラスは助かっているのですが…



この長雨で夏野菜の生長が滞って
何とか生長していたナスも
一気に弱ってきました…


一日も早く、晴れの日が続くのを
願うばかり。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ある意味、新鮮

001
名古屋の環状線。

ここを走ると近代的な都心道路と
言わざるをえません。


私には馴染めませんが、
車で通行する分には便利なのは間違いない。

住むのは…。。。。


田舎暮らしで忙しい中
名古屋に用事がある時、用事が出来た時は
一気に予定・スケジュールを積み重ね効率をUP。


以前だと1時間かかっていたルートも
名古屋市内間の移動で、
この幹線道路のお陰で30分で目的地に到着出来ます。
(当然、この幹線道路沿いの場合ですが…)



私が田舎移住前からお付き合いある方々にあえば
確実に言われます。


「もう、田舎暮らし5年目にはいるの??」と。。。。


田舎暮らしを始めて、田舎に馴染めなく
都会に戻ってくるだろうと思っていた人も多かった様です。


残念ながら(皆さんの期待を裏切っての意味)
田舎暮らしにどっぷりはまっています。


すくなからず田舎暮らしを最終決定した私以上に
私の妻子が、より、田舎暮らしに。。。。



田舎暮らしと言っても、住所は。。。
天下、いや世界の大企業がある
トヨタ市に住んで思います。

そんな、トヨタ市は、ほんと裕福なんだと。。。


その大企業に直接でなくても
関係している会社に勤める方々も多く
(いやほとんどと言って良い)
経済と言うか産業基盤が世界基準企業なので
その盤石さを、今住む以外の市町村に行くと、強く実感。


名古屋も日本全体からみれば
経済的に安定している都市だと思っていましたが。。。


逆に、工業系が先進な為、人が流れ
農業(人口)が衰退(後退)したとも言えるかもしれません。。。


それも、時代の流れか…



田舎暮らしが良いですが、
田舎にずっと住んでいると田舎の良さを忘れがち。


たまに都会の人、田舎暮らしで無い人と
屈託ない(仕事で訪問しても仕事以外の話で盛り上がる時など)
色々な意味で、新鮮さを改めて感じます。



あと2日で、田舎暮らし4年目が終わり
5年目に突入します。


改めて、今更都会に住まいを戻せない自分と
家族を実感しました。


写真の様な都心環状線付近のマンション、戸建住宅を見て
もしそこに再度住む事を想像するだけで
胸が苦しくなる自分が居ます。


目を上げればすぐ壁がある環境。。。。



仕事環境ならまだしも、
生活環境としては、もう耐えられません。



8畳6間、+8畳の玄関、ほか広いトイレ
そして、離れ2棟。。。蔵。。。。

そして丸太で作った車庫やテラスなど

全て無くなる環境など想像できないわが家です・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

アレルギー体質と田舎暮らし

002
今、私が塗布しているアレルギー体質用の
各種塗り薬と日常に使っているかゆみ止めです。
(携帯はガラケー)

年始に行ったっきり行って無かった
移住前から定期通院している
アレルギー科のある小児科に行って
これら薬を3ヶ月~半年分処方してもらいました。


その病院は
もともとは、幼児時に重度のアレルギー体質だった
子供が当時、通院、また入院していた時もある病院で
院長は小児アレルギー専門医。

そんな事で子供と一緒に私も診察してもらったのが始まり。


アレルギー体質と一言で行っても
人それぞれ事細かく症状が違い
合う薬を見つけるのもほんとうに大変なのです。


この病院(院長)と処方される薬に出会ってから
私のアレルギー体質(アトピー性皮膚炎)の症状は
ほんと軽くなったと実感しています。


それまで色々皮膚科病院を色々通いましたが
薬を塗布してもまったく効かなかったり、
逆にさらにかゆくなったりと散々。。。。。



それを思うと、今は本当に極軽度の状態。


普段から処方されている保湿クリームを
入浴後や、水を触った後の手に塗布しておけば
まったく人からアトピー性皮膚炎体質とだれも思われない。


一番アレルギーがひどかったのが高校生時代。


まだアトピー性皮膚炎と言う病気を今ほど知られてなく
自分の症状に対し、一過性のもの(一時的な湿疹位)と言う
親の考えもあり、放置されていた。。。。


そのかゆみが発生していても、
授業中じっと椅子に座っている事自体が
自体が自分にとって重度のストレスになり、
精神的な下痢が毎日続く状態の為
ほんと良い思い出が無い。。。。

その後、大学生となり東京で1人住まいをするようになると
良い意味で親から解放され(どうもこれが一番のストレスだった様)、
自分で自分の事を色々考えて行動する事の中で
いつのまにかアレルギー体質の症状も弱くなった。


そんな大学生時代に出会った塗り薬
「ベビーローション(ジョンソン&ジョンソン)」


肌が弱いと言う女子が塗っているのを借りて
手荒れがあった手に塗ったら症状がより軽くなった。


それから20年ほどこのベビーローションが
私の携帯塗り薬でした。


でも、ベビーローションは保湿状態の持続性が低かった。。。



そんな中で子供を通じて知りえた(実は妻が子供の為に捜した)病院で
さらに私のアレルギー体質の日々の管理は楽になりました。



そんな都会暮らし(名古屋)から足助の田舎に移住し
丸5年がたとうとしていますが、さすがに
アレルギー体質が完全に完治するまでにはならないようです。


大人になってまで持っている体質は
変わりませんね。


もともと私より重症だった我が子は、
田舎移住後に特にですが
ほぼアレルギー体質を気にした事が無い位普通ですが。。。。



アトピー性皮膚炎、特に私は乾燥肌(油の分泌量がもともと少ない)の為
冬になると風呂あがり後、全身に処方された保湿クリームを
薄く塗布しないとカサカサ肌で全身かゆくなったり
素手で水を触る事などすれば、アカギレはすぐ出来る体質。

なので主に冬に症状が出やすく、夏が楽だったのですが
今年はどうも夏もかゆくなる。。。。


外での作業では特にですが
汗をかくと自分の汗が皮膚にしみるようでかゆくなるのです。


パンツなど下着のゴム部分と肌が常に触れている所など
すぐかゆくなる。。。。。


加齢でより乾燥肌が進んでいるのか。。。。。


病院の医師いわく、
私の症状はアレルギー体質の人の症状としてじゃ
超!軽傷で、大きな問題として取り扱われませんが。。。。


年々気温が高くなるのと、加齢で
また、アレルギー体質の症状が重くなってきたなぁ。。。


そんな今日この頃。。。



でも、今日処方された薬で
今は凄く楽ですけどね。。。



アレルギー体質の私が申し上げますが
もし、お子さんや身内、知り合いなどで
アレルギー体質の方が居たら
「たかがカユミ(痒み)でしょ?」と思わないで下さい。


今、私は自分のかかりつけの
アレルギー病院があるので良いですが
良い病院、良い医師、良い薬(自分にあう薬)に出会わないと
ほんとうに大変なので。カユミって。



私は親に「たかが痒み」と言われた1人なので。。。。


特に子供時代に、本人1人で悩むのは相当な苦痛です。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

忙しい…

昨日、ブログ更新できませんでした。

う~~~んん。

今日も無理無理更新している様なもの。。。



一年で一番忙しい時と言っていいかも。。。。



ただでさえ、忙しい時期なのに
それの予定を無視して忙しくさせるのは。。。。


「イノシシによる被害」



毎回、毎日被害受けて壊された策などを
さらに補強対策しているのに・・・




補強して強くなった場所を除いて
その時の一番弱い所を探し
そのすきをついてきます。。。。


正直、フェンスを壊そうとすると
イノシシ自体に怪我(擦り傷、刺し傷程度)を
与える様な仕組みをつくっていても
多少怪我しても稲の穂を食べたいと・・・



相手も必死です。。。。。



その状況のブログに写真に掲載はやめておきます。。。


私自身が、その記録を後々生々しく見るのも嫌なので。




確実に今年のお米の収量が減らされるので
こちらもあきらめも出来ず、最後まで出来る限り対策。。。。



でも、結果的にはそれら時間はホントに
無駄な時間でしかありません。



今は無理としても稲刈り後、
さらに抜本的なイノシシ対策を考えねば。。。。


(毎年、考えているのですが
  イノシシも昨年以上必死と言う状況)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雨、ゆっくりとした日

000
今は静かに雨が降っています。

日の出前の早朝、
短時間に集中的に雨が降っていたが
午前中、晴れ間も見えるほどの
変わりやすい天気。。。。


で、今はシトシトと。。。。


玄関前の間伐材と角材を複合して作った
自作の大型テラス屋根に降った雨水を貯める
貯水タンクにはきれいな雨水が満水。。。。


朝、雷が鳴る雨で、
本当は田んぼの草刈りやイノシシ対策作業を
したかったのだが
あきらめて第二優先のPC作業。。。。



そんなPCの仕事をし始めてみると
いつのまにか晴天。。。。


途中でPC仕事を中断するのも効率悪いので
切りの良い所までやり切って
イノシシ対策の為の資材加工をしていると。。。


再びだいぶ遠くで雷音が。。。。

作業途中で出来たイノシシ対策資材を
軽トラに積んでイノシシに頻繁に荒らされる田んぼへ


作業途中に案の定雨。。。。。。

ただの雨だけならいいが、雷が近くで鳴り初めては危険。。。。

これもやり切った訳ではなく切りの良い所で。。。。。


で、結局、今日は全て中途半端。。。。



でも、久しぶりに体的にはゆったりとしているか。



静かな雨音と、きれいな雨水を貯めたタンクが
田舎暮らしを実感させます。。。



今日は、のんびりしよう。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

朝も早くから・・・

000
田舎の日の出。

日の出時間に田んぼの見回り。

きれいな空でしたので
写真を撮ってみました。

ポケットデジカメで。


本日のナスの収穫
001
今年最高収穫重量。


明日が出荷の無い日で休みとなる為
明日分も含め、普段収穫しない小さめのサイズも
収穫したので、特に量が多くなります。


収穫後の選別出荷作業を考えると
夕方の出荷に間に合わないと推測し
これでも出荷量をセーブした方。。。。

結局、朝4時の起床から
夕方4時過ぎまで選別箱詰め作業に追われ
通常の集荷時間を過ぎ、限界ぎりぎりまで
集荷を待ってもらい仕事終了。

その後残務作業をして
結局終了はPM7時過ぎ。。。

PCの前に座れたのは
9時半過ぎ。。。。。


今日もあっという間に終わりました。。。。


眠い。。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


災害ニュースで思う…

今月、日本各地で豪雨による
自然災害が重なっています。


今朝の広島の災害のニュースでも
心痛む情報ばかり。。。。

川遊びでおぼれてしまう人、子・・・・


子供を助けようとしていた人も
災害に巻き込まれたり。。。


昨今のTVニュースを子供と見ていて
朝の連ドラでも、子供を(病で)亡くすストーリーなど
災害も大変な事態ではあるが
親として子供を親より先に亡くすシーンを
素直に見ていられる事は出来ない。。。


そんなニュースや、ドラマのストーリーなどを
自分の子供が見て、親に素直な質問。。。


「お父さん(おかあさん)。
 やっぱり、私(子供の自分の名前で)が先に死んじゃうと悲しい?」

何気ない、子供の素直な質問でしょう。

私もそんな質問を少なくとも1回は親にした記憶がある。。。



今は親となっている私の答えは・・・・


「想像したく(もイメージも、考えたくも)ない!。
 そんな質問するな!
 (答えようとそのシーンを想像するだけで怖い)」


そんな返答しかできませんでした。


私が自分の親に子供として
同じような質問をした時。。。

私の親はもっと冷静に話してくれた気がする。。。


私は、そんな事状態の時の自分を想像したくない。


自分より歳が若くて、自分より先に人生を終えてしまう。。。

自分の子供で無くても悲しいの事なのに。。。。




「過去に前例のない・・・」


そんな天気予報、気象情報での話が昨今異様に多く感じるのは
私だけだろうか。。。。。
都会に住んでいても、田舎に住んでいても
いつ天災に遭遇するかはわからない・・・・


私に、出来る事は出来る限りの準備と心構え。。。位。。。



普段でさえ色々する事が多いのに。。。稲刈り時期前、
そしてイノシシが毎日の様に田畑を荒らす対応に至る所で追われ
ほんとしっかり睡眠が取りたい(睡眠不足ぎみ)のだが

夏野菜が全国的に異常気象で供給不足となっているので
野菜が、かろうじて出来ている生産者の1人として
市場に野菜を出荷する事を第一優先とし日々奮闘中。。。
(台風後の長雨で、野菜が相当弱ったが、なんとか収穫出来ている)


本当は秋冬収穫用の作物も作っていたのですが
その手入れが大幅に遅れ、その他作業も。。。。


う~~~ん。。。。。。。


田舎暮らし丸5年になり
6年目にもうすぐ入ろうとしている時期なのだが
年々、居心地いいはずの田舎の気温も上がり続け
地元の人も驚いている。。。。


ほんと、地球はどうなるのだろうか。。。。


日々自然相手に生活していると
この言葉がしみじみ実感持って感じてしまいます。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしの夏

000
まさに、「夏!」です。

こんな景色をみながらのんびり・・・


なんて贅沢な時間を過ごす事を忘れている8月。(大汗)


ブログの記事用の写真を撮ろうと
普段から意識しているので

「あ!こんな景色良いなぁ~」

なんて、思うのですが

いやはや、

田舎暮らしを堪能しよう、

いや、

田舎暮らしでしっかり生きていこう!
(稼ぐも含む)

なんて考えて、実践し始めると
こんな景色も普段見なれて、普通です。。。


「時間に追われて。。。。」

と言う良い方も間違いではないと思いますし


「もっともっと(自らを)高めたいとまい進しているから
 次から次へと(行動意欲がわき)立ち止まっている時間が無い…」


と言う言い方の方が自分の心理に近いと思うし。。。。



そんな理想を思いながらも
現実は。。。。。



日の出時間より作物の収穫をするのに
畑に行けば、その周辺の自分の田んぼも含む
複数の田んぼにイノシシが入り

それを近隣の田んぼ所有者・管理者に
伝えに行こうと思えば(朝6時頃)

稲刈り前のピリピリした時期の為
地元の米を作っている者たちは
自らそんな時間に見回りに来て

伝える必要もなく
イノシシの入った場所、出た場所の特定を進め
その後の対策をどんどん進める。。。。


イノシシに入られ、
本当にこまった事ではあるが
それを住人みんなが共有し
どうして行かないといけないのかが
共有意識が出来始めている事が
なにより私にとって嬉しいと言うか
何か安堵感があります。。。。



田舎暮らし、

田舎(里山)を守ると言う事。。。。

これは一人ではできません。。。。




私は他から来た新参者ですが
地元の人が率先して、
自分たちの地元の状況を共有し
問題がある場合は、それをどうするかを
地元の人が率先して行動してくれている。。。。



それが何より安堵感を生んでいるのでしょう。。。。






しかし!!!


そんな未来像と。。。



現実的には私の田んぼ6面のうち3面と言う
半分の田んぼにイノシシが入り
今年の収穫量が微量に減り始めたのが
加速度を増し始めている。。。。



自分で作った作物を自分で食べているだけなら
まだそう気にならないのかもしれないけど
楽しみにして下さっている方が待っていると思うと
責任感から当然、収穫まじかの作物は特に守りたくなりますからね。。。


田舎暮らしを満喫している余裕は無いですね。。。



ゆっくり出来るのは
とりあえず作物の収穫をしきってしまう時期まで。。。。


となると冬でしょうか。。。。。



田舎暮らしをしながら
田舎の夏はあっという間に過ぎそうです(汗)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

眠い…

お盆休み明け。

世の中は・・・


の話ですけど。


田舎暮らしで、田舎でせいかつしている我が家に
お盆の休みはありません。


(取り立てて、休みは欲しいと言う意味でもないですが…)



ナスの出荷も2日目で
休み前の通常の出荷にもどりました。


で。。。


今日は、写真を撮る余裕もなく
ブログネタも無く。。。。


普段の田舎暮らしの一日で。。。。



で、、、、


明日も4時起きなので
で、今朝も4時起きで、この時間は超眠い。。。。


思考回路も眠り始めていますので

記録的にブログの更新をしておきますが
ネタは無し。。。。。


ご了承くださいませ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

夜中徘徊のチビたち

001
夜10時頃。

帰路の為、山間を抜ける道を通ると
この時期良く見ます。


今日は、ヨタヨタと車を気にせず
前を歩いているので
写真を撮る時間がありました。


と言っても、ポケットデジカメなので
ピントがあっていませんし、ぶれてますけど。。。


元画像の切り抜き
002
ウリボウ。

イノシシの子供です。


結局、2匹で遊んでいたようです。


小さいからと車から出て
ちょっかいをかけようなものなら
近くに確実に居る親イノシシに
襲われますので超!要注意です。


豚の血も混ざっているので
(俗に言う、イノブタ)
繁殖力が強く、田舎の害獣の中で
大問題になっているものです。

可愛いですが
田舎では駆除対象の一つです。


都会から田舎に移住してきた頃は
凄いなぁ~と野生動物に感心していましたが
田舎移住後5年を迎えようとする時期になると

「こいつ等・・・・」

と敵対心満々。


どうやって(法律に合致した方法で)駆除するかを
常に考えてしまいます。。。。。


実際に被害にあっている
田舎住人の一人ですので
真剣です。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


田舎暮らしに盆休みは。。。

田舎暮らしに、お盆休みはありません。。。。

田舎に住んでいると色々する事はいっぱい。


台風一過後も、雨が多く、その為
この作物が意気揚々。。。。
001
里芋。。。


梅雨入りしてからも全然雨が降らず
雑草ばかり生長していましたが
雨さえ降れば里芋の葉の生長は著しい。

無農薬ゆえ害虫の被害も
雑草の生長も凄かったけど
雨が多いと、それもものともせず
土に蓄えた栄養分を一気に吸い
生長してくれています。。。


でも、雑草も生長しているので
見た目的には、草刈りもしたいのですが。。。。


イノシシが相変わらず
田んぼをあらしているので
その対応に追われ、したい事ができていない。。。


ナスの出荷も青果市場のお盆休みの為
出荷が無いのですが、ナスは生長しているので
剪定など管理は日々必要。。。。


002
休み前の最終出荷日の出荷量。。。

毎日出荷している出荷量的には
我が家的には普通の量でしたが
もっと本来出荷量を増やしたい。。。。


明日は、休み明けの出荷の日。。。


明日から早朝起きが始まります。


ナスの出荷


稲の管理と、稲刈りの準備。。。。



そして里芋の管理と。。。。



田舎の夏は特に忙しいです。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


田舎スーパーはバーベキュー食材が豊富

001
お盆休み真っ盛り。

バーベキューが出来る観光地(香嵐渓)が近くにある
我が家も愛用の地元スーパーはこの時期
バーベキュー材料が一段と豊富になります。

バーベキュー用のお肉は当然の事
シーフード食材もてんこ盛り。
002



そして、田舎は実家となり、この時期多くの人が帰省します。


ほんと、この時期、
田舎の家の広い敷地に入り切れないほど
たくさんの車が並びまず。


なので。。。
003
お寿司などの多人数でテーブルを囲め
食事が出来るファミリーセットもこの時期大量予約が。


普段静かな田舎町は
国民が休みの時期になると
にぎわいます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


世の中、お盆休み中

眠い。。。

世の中お盆休み中の様で
普段お勤めの方々も平日家に居るようです。


昼間も、田舎の県道を通る車やバイクの多さに
世の中のお休みを実感します。


田舎暮らしの我が家には
する事いっぱいでお休みはある様で無い。。。


別に休みが欲しいとは思わないけど
もっと時間が欲しい。。。。


する事、したい事いっぱい。


ナスの出荷も明日の出荷で青果市場がお盆休み。


なので、出荷作業は明日で一段落。


でも、ナスはその間も生長しているので
日々の管理は必須。


お米も残り1ケ月を切り
対イノシシ管理も佳境中。。。。


昨日書いたブログ記事も
今日も続きがあり、今日(今朝)も入られた様子。。。


チクショウ!!!!!



明日も頑張ります。。。



おやすみなさい。。。


写真を撮ってる暇が無く
今日のブログ記事は写真なしです。


あしからず。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~



今年もイノシシに…

001
イノシシに入られました。。。

人の田んぼの事まで注意払えないと言ってた矢先
自分の田んぼに今年も入られました。。。。

2回入られた状態。。。
002
早朝(朝5時頃)に朝の田んぼ巡回で
田んぼの稲の異様な倒れ方を発見し
田んぼの中に入り、イノシシの入った後を確認。

その後、一旦ナスの収穫~出荷の為に
一旦田んぼを離れ、午後、イノシシが入ったと思われる
箇所を直す予定を立てる。

003
写真の黄色い丸印の個所が入られた跡を
補修した箇所。

我が町を縦断する県道沿いの田んぼの
道路反対側は、ゴルフ場の敷地で今となっては古く劣化した
メッシュフェンス(針金を編んだフェンスを柱の骨格に固定するタイプ)で
ここ数年、何度もこの時期に破られ、相当箇所補修済み。。。

まして、今年の年始にゴルフ場敷地内斜面の草木を刈り
きれいに刈り取った草木をフェンス際に積み重ねて
イノシシがフェンスに寄りずらい状態にしていました。

でも、また、その弱い部分を発見したようで
破られました。

いくら劣化しているとは言え
スチール製の針金をへし曲げたり
ちぎったりするのですから
イノシシの武器道具である鼻も
大小ケガしていると思いますが
そんな事はお構いなしです。

よくフェンスにイノシシの血や毛が付いていますから。


実は。。。

朝確認後、午後補修部材を軽トラに積んで
再度ここに戻ると、
朝よりイノシシの通った箇所が広がっているのを発見。


「おかしいなぁ・・・」

と、思いきや、日中でも雨が降って薄暗い状態なので
もしや、イノシシが再度日中に入ったか???と
近くにイノシシが居る可能性を警戒し、
県道沿いの害獣対策フェンスを開け
中に入ろうとした矢先。。。


親イノシシが田んぼから自分たちが開けた穴に向けて突進し
ゴルフ場敷地の山の中に逃げていくではありませんか。。。。


全長1m位。。。。

親イノシシとしては小さい方か。。。。





でも、イノシシが単独行動をする事は少ないので

まだ田んぼに居る!!!!!

そう予想して、何か武器になる様なものを軽トラから持ってこようと
後ろを振り返ろうと思った時。。。。。


ウリボウ(イノシシの子)が一匹、親の跡を追って
穴から外に逃げていく。。。。


軽トラから鍬を持って、ウリボウを痛めつけてやろう
(痛めつける事は出来ないと想定してても
 イノシシに人は!危険!恐怖だ!と認識させる為に
 威嚇・威圧せねば。。。。の意味合いが強い)と
大声をあげて後を追えば、ウリボウも出口を間違え、
2度、壊れてないフェンスに直撃し横転。。。。


3度目に田んぼから外に出て、ゴルフ場の敷地山斜面を
斜めに登って行きました(写真の赤い線)。

ウリボウが逃げるのが遅れていたので
親イノシシが戻って子供を助けに来るかもと
覚悟はしていましたが、子供を置いて自分だけ先に
山斜面を上がって逃げていきました。。。。

親ではなかったのかも。。。。


その後、ウリボウは複数居るのが普通なので
まだ田んぼの中に隠れているのではないかと
鉄製缶(ペール缶)をハンマーでたたきながら
田んぼ周辺を回ったのですが、結局もう居なかった。


穴をあけられた箇所、
そしてその他に何度かフェンスを壊そうと試みて
壊れなかった個所も発見し、そこも補強し
作業終了。。。。。


これから稲刈りまでの1ケ月間。


最強監視期間が続きます。。。。



このブログを読まれる方には、
この状況を、
ほほえましい田舎暮らしの一瞬に感じる方もいるかもしれませんが。。。
住んでいる、米を作っている方からしますといたって真剣です。。。。。

各種ルール、法律からしてはイケない事は重々承知ですが
感情的には、TVドラマや映画の様に拳銃でイノシシを撃ち殺せたら。。。

「さぞ(気分)スッキリするだろ。。。。」

と、一瞬そこまで思います。。。ね。。。


あくまでもその一瞬の感情的に。。。の話ですけど。



結局、イタチごっこなのでね。。。。


一生懸命作物を作っている者にとって
それを横取りされるのは。。。


心底つらいところです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

こんな所に…

001
ナス畑の隣に小型農機具(ポンプ)や計量カップなど
保管するのに置いてあるレジャーボックスを
どかしてみてびっくり。。。。

土の上に物を置いていると
モグラが好んでその土と物のすき間に入り
穴を掘っているのは常の事なので
気にしていませんでしたが。。。。


写真赤い丸の中
002
少し拡大。。。。


もう少し拡大。。。。
004



さらにズーム。。。。
003
台風一過でモグラの造った穴は
水で満たされていて
この穴をモグラが最近使ってないのは明確。。。


最初、モグラの卵かと思いました。。。。


しかし。。。ん???


モグラって卵産むのか???と。。。。


そんな訳ない。。。。



ならば何。。。。


思いつくのは。。。。



「蛇」・・・?


蛇の卵ったこんな大きさか???


穴など暗い箇所を好んで
卵を産む他の動物は。。。。???



思い当たらない。。。。



眠くて頭が回らないだけなのかもしれないが。。。。



何にしてもこんな所で孵化して
子供が多くなるのも困るなぁ。。。。


そもそもこの台風で水没してて
卵自体もう死んでいるかもしれいけど。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

無事に台風一過

001
今朝、5時台のナス畑。。。。

台風の影響は既にこの時雨で出ていましたが
まだ、結果的にはこの時点では風は弱かった。。。

昼過ぎ、ナスの収穫が終わって
自宅選別場(玄関前)でサイズ選別している時
おそろしいほどの雨と風で
畑がどうなっているのか心配でした。。。


出荷が終わって、夕方。。。。

通路は川となっていましたが
順次排水されて良い感じ。。。。

そして。。。

002
ナスを誘引するヒモもワイヤーも
それを支える竹の各柱も折れずに大丈夫でした。

細かな事を言えば、まったく影響無い訳ではないですが
大きな問題にはなっていなかったと。。。。


いや~、朝からドタバタの一日。。。。


眠い。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

痕跡…

001
お米に限らず、露地栽培で作物をつくる生産者にとって
一番腹立たしい事。。。。

害獣による被害。。。。

1枚目の写真で
「あっ!イノシシが既に入られてる!」と
すぐ気付かれた方は経験者。。。



田植え機できれいに苗を植えた田んぼは
田植え機の操作を間違えない限り
基本的にきれいに規則正しく苗が植わっていますので
その規則正しく並んでいる苗・稲が乱れている個所は
なんらか問題が発生していると判断できます。。。


1か所はすぐ「おかしいぞ!?」と分かると思います。。。


写真は原画像をインターネットで見やすい様に
データを縮小加工しているのでわかりずらくなっていますが
クリックして頂くと若干大きく引き伸ばせます。


1枚目の写真で、まず明確にわかる個所は2か所。。。

答えは。。。。












002
この赤い線。。。


この線はイノシシが田んぼに入って、
少なくとも田んぼを通りぬけている跡。


まだ、入った初日の様で
お米もイノシシにとって美味しいと思える状態には
成っていなかったようです。
(実際、まだこの時期は、稲穂の中身はまだ液状から
 お米として固まり始めるころで、食べ応え少ない状態)



この写真の田んぼを見る角度を変えると
もっとイノシシが入った跡が見えて来ます。。。


こちら。。。。




003
複数頭のイノシシ。

ファミリーでしょう。


田んぼ周辺には電気柵が張り巡らしてあります。


ただ。。。。

刈った草が伸びてきて
昨夜からの雨で、電気柵に草が触れているようで
夜通電されている電気線の電流が、地中に流れ
充分な効果が出ていないか、
イノシシが飛び越えて入った可能性も充分あります。。。

一度入られた田んぼには、
ほぼ確実と言っていいほど毎日、毎晩イノシシは来ます。。。


休耕田を開墾して、米を作ろう。。。


そう有志が発起し、自分たちの資金を持ち寄り(出資し)、
春に苗を購入し、肥料を買い、自分たちで耕し田植えして
草刈り、、、その他、全ての作業をして
やっと穂が実りだした田んぼ。。。。

思い入れは自分の田んぼ・お米と一緒




忙しい中、時間を割いて有志仲間がイノシシ対策をしていても
容赦なくイノシシが。。。。


私もその有志仲間の一人ですが
自分の田んぼを見回るのが精いっぱい。。。。


「頼むから入らないでくれ!!」

そう願っても。。。。







現実とは厳しいものです。。。。。


これも自然相手の事と言えばそれまで。。。



「里山を守る」


簡単な事、
気楽な事、のんきな事。。。。ではありません。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

たまにはユンボも清掃

001
いつぶりか記憶が無いくらい久しぶりに
ユンボを高圧洗浄機で泥やゴミ、油汚れを吹き飛ばし
きれいにしました。

ブログ記事にはあまりなっていないですが
もみ殻運搬時や、牛フン堆肥の軽トラへの積みこみ
そして、休耕田・畑の排水溝造成の為の作業など
活躍したまま、汚れたままの状態で保管していましたが
油漏れによる汚れなのか、汚れに雨水がたまって
油汚れの様に見えるのかが分からない位になっていたので
いっそ洗おうと。。。。

大小のゴミ汚れを取ったので
今後、油漏れ、油じみなど分かりやすくなるかと。。。


そんな事を思っていたら、
こんな部品欠損も発見。。。
002
鉄キャタピラーにつけてある
ゴムがもげて無くなっていました。
1個。。。。


既に過去に在庫分で購入しておいた部品と交換。

しかし。。。
003
すり減ったゴムパッドに新品をつけたので
新旧の差が激しい事に。。。

これだけ高低差があると
走行・移動中に振動が凄く大きくなります。

田畑や未舗装道のユンボ走行なら良いのですが
アスファルトが敷かれている道などは
大きな石を踏み越えたかと思う位
ユンボが揺れてびっくりします。

それら走行安定性を考えると
全て一緒にゴムパッドを交換すればいいのですが
それではお金がかかり過ぎるので。。。。

ゴムが無くなったら一つ一つ交換です。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


軽トラ荷台がハウス

001
私が住む田舎町の有名犬。


この犬のハウス(犬小屋)は
ご主人愛用軽トラの荷台。


ご主人が軽トラで出かける時
いつも荷台でシッポを降りながら楽しそうに
ドライブを満喫しています。

とは言う物の。。。


犬を載せたまま遠出はできず、
犬のハウスと成ってしまった今は
町内移動用車となってしまったそうな。。。。


もともとは捨てられていた犬だそうで
でも、今は飼い主の愛情をいっぱい受け
愛犬になっています。


番犬にもなっていて
犬のご主人の田んぼに私が水門を開ける為
入っていると後から来たこの犬は遠くで私を見つけ
吠えるのです。

「勝手にご主人の田んぼに入るな!」って感じで
追っかけてくるのです。。。。


まぁ、近づいて同じ町民である私と分かると
途中で吠えなくなりますが、最初噛まれるかと
びっくりしました。


私は犬に覚えられている方なのですが
たまに普段着ない赤いつなぎ作業服を着ていると
これまた吠えられたりします。

結構、この時は威嚇される位に。。。。


そして、
朝方、家から脱走し、ときどき町内を優優散歩しています。

初めて見つけた時、
リードをつけたまま脱走散歩しているので
捕まえて家まで連れ戻したら、
それ以降脱走散歩中に私を見つけると、
シッポ振って近寄っては来ますが、
捕まらない距離をキープして
私に触らせなくなりました。。。。


凄い犬の記憶力。。。。。(汗)


良く脱走する犬ですが
でもしばらくすると自ら帰宅し
軽トラの荷台で寝ているとの事。。。


可愛いですね。


でも、こんな自由な飼い方は
田舎だか出来る事で、
都会ではすぐ保健所に連れて行かれてしまいます。


田舎暮らしで良かったなぁ!犬くん!!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イノシシ捕獲!

001
昨年秋から設置していた害獣対策(捕獲)用の檻に
昨夜一気にイノシシがかかりました。

イノシシの直接被害を受けている
田舎の人間には憎き害獣。。。。
(これを心地良く思わない人もいるでしょうから
 写真を拡大せずに掲載)

実はこの檻の隣に田んぼがあるのですが
その田んぼに一昨日イノシシに入られ被害があったばかり。
002
手前のフェンス下を壊され
写真左奥側の稲が倒れている(稲にすき間がある)のが
イノシシが田んぼの中を走り回って
稲を食べ回った跡。。。。


檻を設置してほぼ一年かかりました。

捕獲に。。。。


イノシシは、檻を設置しても
最初は警戒して近づきもしません。

大好きな餌を檻の中や周辺に置いても。


なので、定期的に餌を置き
なおかつ、捕獲用の檻なのに
扉を閉まらない様に固定して
イノシシに檻の存在に慣れさせていました。


なので、昨今、檻の周辺に近づく様になっていました。

いつ、捕獲しようかと準備していた矢先に
田んぼに入られ、その翌日に檻に入ったら
扉を閉まる様にしたらその日のうちに捕獲できたと。。。。


捕獲したのは、ウリボウ(イノシシの子)3匹と
若いイノシシ2匹の5匹。


親イノシシはかかりませんでした。


親イノシシはめったに罠にかかる事はありません。


好奇心旺盛で警戒心が親イノシシより薄い若いイノシシが
比較的かかりやすいとの事・・・・


イノシシは檻にかかったのを第一発見者は…私。。。。

朝5時前。



でも、それを住民(檻所有者)に報告しに行こうかと思っていたら
出勤前に田んぼと檻の確認に来た所有者に出あい報告。


その後の処理が早い・・・・


もう6時前には、イノシシなど害獣が捕獲された時に処理する
地元のお役の方々(ボランティアも含む)が一斉に集まり
7時前には檻の中はもぬけの殻。


これら害獣の捕獲報告はしっかり市町村に報告し
後日、町に補助金と言うか、駆除費用と言うか、
気持ちばかりの寸志が支払われるそうです。


防除をベースとしながらも増え続ける害獣に対し
最終的には駆除する以外方法が無いので
田舎ではこの様な事が日常的に。。。


生物の中での最強動物である人間が
自然の摂理のコントロールをしていると。。。。


まぁ、自然をある時、ある時代に壊すのも人間。

それを悔い改め、守る、育てるのも人間。。。。


何事もバランスが重要と言う事でしょう。。。。


農業(大地を管理し、食べ物を栽培するの)も
自然を守る流れの一部と私は思っています。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

空から敵が…

001
今、まさにお米になろとしている稲穂が
既に何者かに食された…


敵は…「すずめ」



私の複数ある田んぼの中で
毎年集中的にスズメに食害されて
そろそろ対策をせねばと思っていたら
私が田んぼに見回りに来たら
数匹のスズメが穂の中から飛んで行った…


即座に
000
鳥よけのキラキラひも。

昨年使った物を取っておいたので使いまわし。

狙われるのは一番外側の穂。


軽いスズメはまだ細い稲先に止まって
器用に食べるのです。

「よ~穂が折れないなぁ~」と関心する。。。


(感心している場合ではないが・・・)


この田んぼの横に竹林があって
そこがスズメの寝床なので
竹林と田んぼを行き来するのです。


多少は食べられても…

なんてほかっておくと
日に日にスズメの数が多くなり
最初のころなど気が付かず
数十羽のスズメが居たなんて事も。。。

あんな小さな敵でも数が増えると
シャレになりません。


こっちも必死にお米を作っているので
ヤスヤスと食わせる訳には。。。。


さすがに捕まえる事はしませんが
寄りつかない様に。。。。


たかがこんなヒモでも
飛んでくるスズメには邪魔になる様で
私の田んぼでは効果あります。


他の田んぼでは、これをつけてもダメな場所も多いそうです。


私的には、スズメよりイノシシの方が怖い。。。


既に我が町でも穂が生長している田んぼに
害獣対策フェンスを壊され既に入られた場所も出て来ました。


これから稲刈りまで毎日ピリピリした緊張感が続きます。。。。


早く稲刈りし収穫を終わらせたい。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

初遭遇(はつそうぐう)

000
田舎に移住し、数々の野生動物と遭遇してきましたが
私の住む町で、なおかつ私の家の隣宅で。。。

わかるでしょうか。

真ん中あたりにカメラのフラッシュが
目に反射して2つ光っているもの。。。。

道路に止めた軽トラ内から撮影。。。。

遭遇した瞬間は、道路に居たのですが
軽トラに驚いて、ここまで離れて逃げ
でも、こちらを警戒しながらしばらく見ていました。

写真の中央部分を拡大すると。。。。
001
「キツネ」です。

写真は加工した為、色が反転してしまってますが
車のヘッドライトに照らされた姿は茶色の毛色。

体はやせ細って、病気か?と思うほど
ガリガリでした。。。


地元学区の夏休み祭り(盆祭り)に
我が町のイベント隊として出店を出店し
その帰り夜10時頃。。。。


我が町で良く遭遇するのは
「イノシシ」、「タヌキ」、「ハクビシン」、「野ネズミ」、「リス」

たまに見るのは
「ニホンカモシカ」、
「群れに入れていない様子の単独行動のオス猿1匹」
 …(猿は私はまだ見てないけど狭い範囲での町民が良く見る)


で、今回初めて「キツネ」


我が家で、将来「鶏」を飼いたいと思っているので
キツネは要注意です。。。。


これだけ民家に近づくのは良く見るタヌキだけかと
思っていましたので、玄関前にたまに置く
預かりゴミ(預かったゴミ出し日待ちのゴミ)など
荒らされる事があったので、キツネの仕業かも。。。。


キツネは賢いと言われているので
学習されない様に日々家まわりは整理せねば。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎の蝉の代表

002
ほんと山が近くにある、いや山の間に
生活する田舎では、涼しい日の出間際や日没間際に
この鳴き声で癒してくれます。


物哀しい雰囲気もありますが
あぁ…田舎だなぁ~と実感する一番の夏の音。


「ヒグラシ」

001
この写真は、日の出間際に
ナスの葉っぱに止まっていたのを
私がナスの葉っぱをきってしまったので
そのまま地面におちたものです。

寝ぼけているのか、前々動かず。

生きてはいました。


畑周りの雑木林には
003
蝉の抜け殻が至る所に。


名古屋の住宅地では「アブラゼミ」ばかりで
耳鳴りの様な鳴き声にうんざりしていたのですが
田舎では蝉の鳴き声も癒しになります。


ヒグラシの鳴き声を聞くたびに
「田舎に住んでいるんだなぁ…」と
毎回のように実感する自分が居ます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天