愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

2014年11月

昨夜の田舎町忘年会の後・・・

001
昨夜、地元町の有志でつのる農園メンバーでの忘年会。

と言っても、メンバーの大半は
地元お祭りの企画運営隊メンバー(地元では「余興団」と言う)。

酒飲み大好き、話大好き、お祭り(賑やか)大好きメンバー。。。。


昨夜夕方6時に始まって終わりは11時過ぎ。。。。


最後まで酔いつぶれずに残ったメンバーで
食器の洗いなどの後片付けをしたものの、
ゴミ出しなどはどうしても翌日に残る。。。。


この地元の集会場の鍵を地元のお役役員の一人として
持っている私は、ある意味率先して最終片付け。


まだ、昨夜の鍋の臭いが染み付く建物内の空気を換気しながら
夜では見えづらかった小さなゴミを掃除機で吸い

食器も洗ってはあるが拭いてしまう作業やら
次回使いやすい様に雑巾、タオルの洗濯など。。。。

まぁ、一枚目の写真で言えば
建物の裏側奥が我が家で、町内でも一二を争う近さなので
そう不便さも無い。。。。。。


002
最後にゴミを持ちかえり、空き瓶は後日換金し
地元の資金に返金。。。。


田舎移住後丸4年が過ぎ、この辺の作業も慣れて来ました。


でも。。。。
昨夜も結構飲んだと思うのだが、二日酔いは今回は一切ないなぁ・・・


昨夜食べた町民自家製の盛りだくさんの
野菜鍋をたくさん食べたお陰かな・・・?


そうそう、、、、
昨日初めて飲んだアサヒのスーパードライの黒ビール。。。


他の黒ビールと違って甘くなく美味しかったなぁ。。。。

アサヒ「スーパードライ ドライブラック
知らない方の為に、リンクを付けておきます。


ちょっと癖になりそうです。
飲んだ事無い方、一度お試しあれ。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イノシシと根比べ

イノシシ捕獲用の檻を設置し、2週間ほどが過ぎようとしています。

毎日、イノシシが来ているかはチェックし
餌をイノシシが食べ終わっていたら
新しいのを(主は米ぬか)檻の中と周辺においています。

今は、イノシシの檻への警戒心を解く為に
餌を与えるのみ。。。。

仕掛けをかけていません。

それでも、イノシシは警戒しています。

米ぬかをまいた後。
001
こんな感じで檻の周辺と
檻の中に米ぬかをまいています。

そうすると。。。。
002
翌朝には、檻の周辺の米ぬかは
この様に綺麗になめ尽くして食べきっています。

ただ。。。
檻の中には体半分位だけ入れて
半分ほど食べているようです

003
足跡もクッキリ。


このまま2日ほど置いておくと
翌々日には中の米ぬかを食べきります。


で、改めて、新しい餌をまくのです。


でも、やはり檻の中の餌は最初は食べません。


他の餌が無くなって数日後に食べる。。。。


そんな事が続いています。


こうやって、イノシシに檻の中に入っても何もない事を
今は学ばせる時期。。。。


気兼ねなく檻の中に入るようになれば
捕獲できるタイミングに。。。。。。


今は、作物をたくさん作っている時期ではないので
まだこちらもゆっくり構えられます。。。


ただ、こうやっている間も、イノシシの頭数はどんどん増えるので
減らしていかないと、来年が大変です。。。。


根気強くイノシシと根比べ。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

渋滞をぬって出荷と収穫

001
今日の午後、香嵐渓に向かう車の渋滞です。


地元民とするとこの渋滞をいかに推測し
渋滞する方向と逆方向のルートを使って
時には裏道をつかって目的を遂行するかが
今の時期重要になります。


里芋の産直市場と青果市場への出荷をし
その後、帰路も渋滞を避ける様に裏道を活用し帰宅。。。。


借り地に置かしてもらっている「ナメタケ」も
もう今シーズン最後の収穫となるでしょう。
002

003
やっぱり秋は「紅葉の秋」より
「収穫の秋」ですね。田舎民にとっては。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雨上がりの香嵐渓

001
今日の夕方の香嵐渓。

平日。

そして雨上がり。


紅葉の観光客は少ないと思っていた。

道路もガラガラだと思っていた。


確かに車の通行量は少なかった。


でも観光バスの台数は凄かった。


平日の紅葉観光は良いですね。


週末と比べれば、人はそれなりに多くても
ゆっくり紅葉を楽しめます。


そして、夕方の紅葉光景好きですね。。。。


通りすがりに見ただけですが
さすがに紅葉ピークのこの時期は綺麗でした。


秋。


そして、もうすぐ冬です。



良いなぁ~やっぱり田舎って。


002




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

歴史を垣間見させられる…

一昨日、実家の家財の一斉片付けをしたと
昨日のブログにも記しました。

そんな片付けの中で、母親が大事に残していた
息子たちの記録が多数出て来ました。


息子たちそれぞれの・・・
「保育園(幼稚園)の卒園アルバム」
「幼少時に取得したパスポート」


それだけでなく
「母子手帳」

もっとそれだけでなく
箱入りの「へその緒」


社会人になって実家のある名古屋に戻ってきた時、
有る程度大きくなってから(小~高校)の卒業アルバムは
以前に持ち出して持ち帰っていたのですが
こんなものがまだ母の手元で残されていたとは・・・


自分の幼少時の写真は
アルバムなどで見ていたので、
そう驚きはないのだが・・・


一番驚いたのは・・・


大卒後、社会人1年目となって
海外に仕事で行く事になった時に作ったパスポート。


私25歳の時の物。。。。


逆にこの当時(社会人になってから)の写真ってごく少ない。。。


大学生時代の自分のアルバムも確か今でも残っているのだが
チャラチャラした学生イメージが色濃く写真でも見てとれ
自分の写真ながら軟派な?雰囲気に不愉快になるので
昨今では見ようとも思わない。

アルバム自体捨てても良い位。。。
(実際、あまり不愉快な写真は、結婚前に自分で整理した)

ただ、記録としては残しておくべきなのかと最低限あるだけ。。。


まさか実家の整理で再度自分の過去写真を見る事になるとは・・・



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~




自分の記録(十字架、戒め)として、次画面に残しておきます。。。。


続きを読む

実家の家財整理と親族旅行

001
昨日、今日と、三河湾にあるホテルに高齢の母親と
私を含めたその婆の息子3兄弟のそれぞれの夫婦で
泊ってきました。

昨日は、もう一人で住む事が出来ない母親が
以前住んでいた私たち兄弟の実家の家財を
業者さんを呼んで一斉片付けを行った後で。


今日、我が家で使えそうな家財を
軽トラックと軽バンにこれだけ積んで
帰ってきました。

002

003
冷蔵庫、テレビ、布団、古着や洗剤
各種入れ物容器などなど。。。。。


旦那(私の父)が10数年前に他界し
その後、一人住まいをしてきた高齢の母は
昨年夏、実家の前で雨の降るに日足を滑らせて転倒骨折した後
数カ月の入院後退院してリハビリ後に再度転倒骨折し再入院。


そんな事で、本人も1人での生活は自分で不可能と判断し
もう兄の自宅で同居生活もそろそろ1年。。。。


主の居なくなった空き家は、
庭木の剪定もされず雑草も生え放題。


マメだった母親も、自分の住んでいた家の荒れ方に
愛着があるがゆえに荒れていく姿を見るのはつらい部分もある様で
母親自体からも実家の処分を要望する様になり
今回、売却に当たっての家財の最終処分を行ったあと
足が不自由で、出歩くく機会がどんどん減る母親との
最後の旅行になるであろう親族旅行をしてきました。


夜は、三兄弟の夫婦で、今後の母親の世話(介護)の方向性を
兄弟夫婦で共有し合う為に、長時間話し合う時間も作りました。


高齢者の世話はほんと大変です。


田舎だけではありません、
少子化により、高齢化、高齢者の世話(介護)は日本全体の問題。


自分の子供たちが将来大人になった時に、
自分たちが高齢になって、子供達に今以上負担がかかる日本には
なってほしくないものです。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

有志農園作業年内最終日

001
今年最後の私の住む町の有志でつのる
米作農園活動の作業最終日。

昨年発起して、今年はじめての米作りを行い
出来た米を全て町内のある施設に納品も終わって
後は来年の米作りの準備。


町内を縦断する県道沿い草刈りで出た雑草を
裁断機で細かく裁断して有志農園の田んぼに散布。

まさに有機肥料として。

002
何年も休耕田だった田んぼでしたが
米作り一年目で、有機肥料の効果もあるのか
良い土色になってきました。


裁断散布した草木が、春までに土の中で熟成され
今年より良い米が来年出来てくれることでしょう。


大型機械も無く手間のかかる作業ができるのも
有志の人数が多くいるからこそ。


それに・・・
「休憩をそろそろ取らないと…」と
だれかが言い出さないと、黙々と作業をし続けてしまうような
真面目というか、マメな人が多いのも
まとまりが良い大きな要因かと。。。


作ったお米の販売も全部完了して
売上も上がった事ですが、
収支をしてもみんなで飲み会を盛大に出来る予算も無く

来週予定の忘年会(慰労会兼)も、
経費削減の為、自分たちが作った作物を
持ち寄っての「鍋パーティー」


農作業も、農機具も、食べ物もみんな持ち寄りです。


それでも、
「みんなで楽しく酒が飲めれば良いじゃん!」


これが有志一派の合い言葉ですね。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ローカルな産直店で売られてるもの

我が家は、ネットで販売しているお米を除いて
自家製の生産物は、昨日記載した青果市場や
私の住む町周辺の産直市場(と言うより小さな産直店)で
販売しているのですが
その産直店のひとつでこんなものを売っています。

間伐材などを活用した杭(くい)
001
太さや長さなど幾種類もあり
どでも削りたての木の香りがプンプンするものばかり。

これらは大型機械での製材ではなく、手作業での製造。


自分で作った事ありますからわかりますが
ここまでの形にするには・・・

山から木を切り倒し・・・
運び出せる長さに切り・・・
それを運び出し・・・
木の皮を剥き・・・
ある程度乾燥させ・・・

それでやっとここまでになり

それを産直店まで運んで値付け・・・

かかる作業時間を考えると、大変な事です。


でも昔の人は、みんなそうやって
田畑などで使う杭を自作していたと。。。。

ほんとスゴイ事です。。。

ちなみに。。。

その一種類はこんな値段で販売されていました。

002



秋の紅葉時期の行楽で、田舎の産直市場を見かけたら
是非覗いて見てください。



結構面白い自作DIYものの鳥の巣などもあり
面白いですよ。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

青果市場に出荷

001
収穫している里芋を主には地元周辺の産直市場に
定期的に出荷しているのですが
収穫した里芋が一定以上に貯まって来て
まだ収穫してない里芋の量から換算して
在庫量が多くなりすぎるので、
青果市場に一気に出荷してきました。

と言っても、出荷者は妻で、私は手伝いですが・・・


今日は市場が休みの曜日で、
なおかつ一番市場が静かな夕方でしたので
静かなもの。。。。

直接この市場に持ち込むのは初めてなので
手順も含めて学ぶのに、静かな時で良かった。


私たちが出荷手続き終わって帰る頃
こんな方もいました。。。
002
大量の大根を荷降ろししている高齢のご夫婦
(夫婦と確認した訳ではないですが)

今日、これだけの量を収穫してきての出荷。。。。

大根であれば手作業での収穫でしょうし。。。
スゴイ重労働、、、、


我が家が出荷した量など
このパレット一枚に乗りきれる量でしたので
出荷量が段違い。。。。


まだまだです。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ストーブの出番

001
石油ストーブを出しました。

日中は必要ないですが
朝6時前の起床時、部屋(居間)が寒く
多少部屋の温度を上げたくなるので。


今朝の室温は11度。


外気は1度でした。



石油ストーブを使うのは
ストーブの上にヤカンを置いて
お湯を沸かすのにも使えるから。


冬は暑いお茶を頻繁に飲むので
お湯も沸かせ、暖房にもなるのが便利なのです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


最後の学芸会

昨日は、長男の小学校最後の学芸会でした。

普段、子供の行事には
ほとんど参加、見学してこなかった父親の私に
「(最後だから)来てください!」と言われ
渋々。。。。


正直、じっとしているのが大の苦手。。。


でも、子供に言われた通り
もう、自分の子供も小学校も春で卒業なんだなぁ~と
しみじみと子供の成長の一端を見て来ました。


我が家の子は0歳児から幼稚園に預け
子供が物ごころつく頃には集団行動の中で
自分の立ち位置や、性格もはっきり自覚してて
小さいころから運動会や学芸会などの発表会は大好きでした。


私も妻も、集団行動・行事はあまり得意な方では無いのですが
子供は違う性格に育ったようです。


小学校の6年間、特に下の子(長男)は
その大半を田舎の学校で過ごせた(小2の途中から転入)ことは
本人自ら良かったと言うほど良い時間を過ごせたようです。


今、買い物や幼児などで名古屋や豊田市周辺都市などに
たまに行くのですが、その都会の住宅地を見るたびに
「こんな町では、(学校での)生活をしたくないなぁ…」と言う位。


家族、特に子供にとっては、
最後の決断は一か八かの都会からの移住でしたが
ほんと子供が満足してくれているのは
親として何より嬉しい事です。

田舎と言う環境だけでなく
子供のクラスメイト、上級生、下級生、先生などなど
田舎で出会えた人全てに感謝ですね。。。ほんと。。。


この辺は、「運が良い」と思えるほど。


子供の学芸会の芸発表と言うより
子供の取り巻く学校環境と言う視点で
子供はこんな人たちのお陰ですくすく育ったのだと
実感する学校行事でした。



妻とも話しましたが
私のこどもの通う学校の子供たち
(隣接するこども園との合同発表会)の
「ほんとに澄んで綺麗な瞳の子供ばかり」


「みんな良い眼をしてるなぁ…」


田舎の子はみんなこうなのか
それとも田舎に住む子供を持つ親が良いから
子供達の瞳が輝くのか。。。。


何にしてもほんと良い町です。


自分の子供に限らず、
一眼レフカメラで記念に写真を撮っていました。


ブログをご覧の皆さんに大きな写真で見せてあげたいくらいですが
昨今の個人情報の兼ね合いで、大きく見せる事を避けておきます。。


でも、雰囲気でもと思って小写真で。。。。

001

007

002

003

004

005

006



田舎の学校の先生と言う職業も良いなぁ~としみじみ思いました。


はたから見るより大変だとは、どんな職業でもそうなんでしょうけどね。。。


私が大変お世話になった高校3年生当時の体育会系の熱血担任の先生に
「おまえ、学校の先生(教師)にならないか?向いてると思うぞ」と言われた事がありました。


その時は、まったく興味を持っていなかったのですが…


諸先輩の意見は色々真面目に聞いて、考えておくべきものですね。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

冷えて来ました

001
今朝、5時半の玄関前の温度計の表示。

3度。

昨年11月12日
一気に冷えました」とブログ記事にしています。

この時の温度計(ビニールハウス内)は0度。


毎年この時期から一気に冷え込むのでしょうか。


温度が下がると一気に紅葉が進みます。


今週末の週末(明日か…)から道路も混みそうですね。。。。


香嵐渓の紅葉をご覧に来られる方々は
交通情報などの情報を参考にされて来られる事をお勧めします。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


ビニールハウス

000
昨年12月に頂いたビニールハウス。

1月に組み立て、3月ににビ二ールを張り終えた。

でも、今年は
4月にお米の苗を育てる為のスペースとしてしか
活用出来なかった。。。。


あまりにも慌ただしくて。。。。


来年春も、お米やナスの苗を一時的に育てる場所として
重宝するのは間違いないが
それまでの冬の間、ほうれん草をつくろうかと。


出荷用と言うより自家消費程度か。

奥は里芋の種イモ保管スペースにするつもりなので
スペースを区切ってどこまでを栽培スペースにするかを
杭を打って印をつけた。

さっ!これから。。。と思ったが、
里芋の収穫まっ最中なので
雨の日でも出来るビニールハウス内の作業なので
雨の日の作業として、とっておこう。。。


冬はハウスの中は温かいです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

早い!もうエサを食べに来てる

001
もう見る影もなく米ぬかが食べられています。

黄色い丸印は米ぬかを蒔いた場所。


米ぬかを蒔いた直後の写真
002



米ぬかと一緒に里芋のくず芋(極小の里芋)も
混ぜて蒔いてあるのですが、
里芋はほとんど食べた形跡なく
米ぬかだけきれいになめて食べたようです。


004
足跡。

完全にイノシシです。


003
足の大きさが2サイズは最低判断出来るので
親子の複数で来たようです。


もうしばらく餌を与えて、檻になれさせようかと。。。


そして。。。
ここの餌を食べる頻度が高くなれば
檻の中に餌をしかけて、
檻の中の餌を警戒せずに食べる様になったころ
捕獲の準備完了です。


それまでは、ただで餌を与え続けます。。。。


根気、根気。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イノシシ捕獲用檻(おり)設置

001
やっと檻(おり)を設置しました。

総重量100kg超なので、分解したまま設置場所に運搬。

いくらバラバラでの搬入としても
鉄製の檻はパーツでも重く
1人での搬入組み立て作業なので、
車が入る所でないと無理。

イノシシを捕獲し、被害を軽減したい場所は
たくさんあれど、設置する側の負担を考えると
そうどこでも設置できるものではありません。

002
遠目で写すとこんな場所。

今は軽トラで下まで降りられる様にしてありますが
自分で車が入れられる様にルートを作ったのです。

なので、準備は1年前から始まっていると言う事でもあります。


ちなみに写真に写る道は、
車の通りはそう多くないですが
田舎住民の通り抜け道の一つです。


写真左と右の山それぞれを横切るのに
イノシシに限らず、獣が良く横断する場所。

過去見た獣。

タヌキ、ハクビシンはまだ序の口。

キツネ、イノシシ、ニホンカモシカ。


組み立て設置後。。。
003
檻の周辺に白く見えるのは「米ぬか」

イノシシの大好物の一つです。


この後設置した事を申請して捕獲開始ですが
急に設置された檻に野生動物は警戒するので
まずは、檻の扉が落ちない様に固定したまま
捕獲しないで、餌を与え慣らさせます。


この米ぬかをいつ食べに来るかによって
どの程度の頻度でこの場所に
イノシシが現れているかを調査する意味も。


しかし…
その餌となる米ぬかをもっと集めないと。。。


田舎では米ぬかの活用頻度が高いので
米ぬかをイノシシ用に集めるのも大変なのです。


何にしても簡単ではないです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ユンボで里芋掘り

001
先日運んだMyユンボで里芋掘り起こし、
収穫しました。

掘ると言っても、
里芋をごそっと掘りだすのではなく
里芋を傷つけない様に遠巻きに
土にバケットを差し込み
里芋の少し下から斜め上にずらす位。

そうすると、
里芋の根っこや
雑草の根っこも一緒にブチブチ切れるので
後は人力で引き抜けば
里芋の重さだけで引きぬけるのです。

002
引き起こしたあと。

葉を先に切らないのは
葉が有る方が引き抜きやすいから。

この後、里芋の周辺に付いた泥を大雑把に落とし
葉を切り落として、里芋を一つ一つ収穫。


この畑は昨年ナスを収穫した畑で
もとは田んぼ。

土壌改良材として
一昨年もみ殻を大量にいれましたが
(軽トラで20杯位)
2年間でもみ殻も土に戻りました。

今年里芋を植える前に
牛フンを大量に入れましたが
本当は成長途中で土寄せしながら
追肥をする計画も
ナスの忙しさと、妻の入院で
結局春の牛フンのみでの肥料。


大きなイモの収穫は無理かとあきらめていましたが
思ったより形の良い里芋が取れました。

収穫量は思ったよりはあったけど、
当初計画にはさすがに届かず。。。。


でも、もともと田んぼの畑でも
計画通りの世話を出来ていれば
計画通りの収穫も出来たと実感する状況は
確認できました。


ここも畑として使い続ければ
年々良い畑になりそうです。


あとは。。。。


この畑周辺に毎日の様に来ている
「イノシシ」対策をもっと強固にしないと・・・


土づくりと並行して、イノシシ対策をしないと
一生懸命作った作物を一気に荒らされてしまいます。


ほんと中山間地の作物作りの最大の問題点です。


害獣さえ解決できれば
もっともっと良いものをたくさん作れるのに。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

畑の片付け

001
ナス畑の防風の為に育てていた「ソルゴー」も
ナスの収穫終了で防風の必要が無く全てカットしました。


作業前風景。
003
10月末頃。
(夕方撮影しているので暗く、明るく画像修整)

ナスの茎のカットも先月末に終わらせ
今は、乾燥中。


ソルゴーももっと早く切って乾燥させておきたかったけど
他の予定を優先していたので、やっと切ったと言った所。


収穫時の遮光の為のネットも取り外し
002
すっきり。。。。


ナス畑の片付けもこれから徐々に本格的に始めなければ。


2年使った竹も、もう限界。


畑で燃やし、この冬新しい竹を伐採しなければ。


安い長尺の鉄パイプが手に入ると良いのだけど難しい・・・・


新品を買うと相当な値段になるし。。。。


安く鉄パイプが手に入る所ないかなぁ・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~



今日の香嵐渓

001
紅葉の成り始め。

きれいに色がそろうのはもう少し先。。。

でも。。。


002
駐車場も車がいっぱい。

人も多くなりました。


まだ、香嵐渓のごく近くのみ渋滞している位で
近辺はスムーズに通れました。


夜はライトアップがあるので、もっと混みそうです。

香嵐渓にお越しの方は、ひまわりネットワークの
沿線ライブカメラで現在の交通量をご覧ください。

R153 中切町 香嵐渓まで4キロ




そんな今日、香嵐渓で友達と遊ぶそうで
娘を送って行きました。


本人のたっての希望でバイクで。



娘の人生初、バイク。



本人相当楽しそうでした。



私はほんと久しぶりのタンデム。。。。



バイクの二人乗りは緊張しますね。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

冬はユンボの季節

001
Myユンボを畑に運びました。

トラックが入れない農道はユンボで自走。。。

休耕田から稲作して2年。
畑にして1年。。

まだまだ、田んぼの土の特性が強いので
土壌改良がこの冬も必要。。。

先にユンボを運んでおかないと
段取りが組みにくいので先に搬送。
002
しかし。。。
まずは、
植えてある里芋を収穫する必要がある。。。


ここも除草剤など農薬を一切使っていないので
草がぼ~ぼ~~~・・・・


いっそのことユンボで芋掘りするか。。。?


芋がつぶれてしまうかも。。。。



操作マンの技量次第か?



一度は試してみよう。。。。(汗)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

9年前の足助でのワンショット

005
2005年(平成17年)11月中旬の足助・香嵐渓周辺での写真。


ちょっと過去の調べ物をしている時に
PCハードディスク内に保存されていたものを発見。

このバイクの乗り始めの頃。。。。

懐かしいと言うか。。。。
そんな昔だったか?と言う気持ちと、
そんな最近だったかなぁ…という気持ちの両方。。。。


このバイク乗り始めの2年間位は
伊豆半島一周や富士山五合目&周辺
京都、広島などすごい勢いでツーリングしてだけど
3年目くらいから子供とキャンプやコテージなどの
泊りで遊びに行く事が楽しくなり一気に方向転換。。。


そのままの勢い田舎暮らしまで走って来た感じ。。。。



でも、過去写真見ても、
相当香嵐渓及びその周辺に遊びに来てる。。。


なんかこれも縁なのかなぁ…とも思う。。。



香嵐渓の地区、足助に住む事になるとは
まさかこのツーリングの時点で思っても無かった。。。


バイクの写真を見ると
「バイク。きれいだなぁ…」とは思う。。。


でも、ツーリングで高頻度に来ていた地域に住んでしまうと
バイクに乗っても行く所が無い、既に居るので・・・


そんな事なのだろう。。。。

こんなツーリングバイクがあっても乗らないなぁ・・・



でも、自分の乗っていたバイク。。。。


好きですね。。。。やっぱり。。。。良いバイクでした。


良い思い出です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

作物の剪定廃棄物で堆肥

002
今年大量に生産出荷したナス。
ナスを収穫する時に、葉っぱが成長し過ぎてナスの成長を妨げない様に
大量に枝葉を剪定してここの堆積して来ました。
腐っていく時に出る水を吸わせる為に
もみ殻も一緒に混ぜています。


そんな作業はユンボの出番。

スコップでは到底出来ません。


001
昨年の廃棄物は、しっかり発酵した後、
春先に古木の梅の木の株元に積み上げてありました。

周りが雑草におわれてしまったので
ユンボでそのまま除草。。。。

大雑把ですが、つる性の植物は
一気にひっこ抜けます。

で。。。。
大量にでてきたのは。。。
003
カブトムシの幼虫。。。


梅の木のさらに良い肥料となってくれそうです。


もう枯れると地元の人が言っていた古木が
今年やけに青々と葉を茂らせました。


来春、花がたくさん咲き、
その後実を多く付けてくれると良いなぁ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


停電の中、BBQ

004
発電機で蛍光灯を照らしてBBQ中。。。

災害時練習の様な感じ。。。。


実は。。。。

今日、前もって予定していた田舎古民家玄関前の
DIY丸太テラス下での家族でBBQ(バーベキュー)時(18時前)
テラス下に吊らされてある蛍光灯2個とCDラジカセの
電源を使っているのみなのに急に電源が落ちた。

家の中に入ったら
ブレーカーが落ちていた。。。

ブレーカーのスイッチを戻しても・・・・

ん?通電しない。。。???


おかしいなぁ。。。。


と思っていたら
隣のお婆ちゃんが
「うちの家の電気が付かなくなったんだけど、見てくれないかな・・・」と。。。

ん??
という事は我が家だけで無い。。

もしかして、ご近所みんな?と思い
我が家の前(南)の家に行ったら
1人留守番されていた娘さんも驚いて外に出て来た所。。。

前の家もか。。。

それぞれの家に、私が中電(中部電力)に携帯から電話して
状況確認しますから、待っててくださいと伝え
携帯で中電に電話しても
「ただ今、混雑しております、後ほどおかけください」と
言ったテープが流れる。。。

あ、これは本物の大停電だ。。。。と。。。


ついでに、まだ気が付いていない可能性があるので
徒歩で行けるご近所に行くと、みんな自分のうちだけ停電と思い
右往左往していた。。。。


状況を伝えて、待機するしかないかと。。。。


途中、中電に電話がつながったら、やはり原因不明の停電が
地域的に発生していると。。。。


まぁ、しかたない。。。


我が家は、外で既にBBQしていたので
発電機で電気をおこし、蛍光灯をつけてBBQ大騒ぎ。。。


ご近所真っ暗なのに我が家だけ電気が付いているので
我が家だけ通電していると勘違いしてしまう同じ町民の方も。。。


あわてて発電機で電気つけている事を説明。。。。


みんなみんな停電で大騒ぎでした。。。。


我が家は外で騒いでいたので結局どの程度の停電時間か
良く分からなかったが、結構長かったのは間違いない。。。。


今BBQも終わって、片付けて、PCから中電のHPをみたが。。。


私の住むエリアでの停電情報は「過去3ケ日も現在も停電は無い」との情報。。。


おいおい。。。間違ってますよ情報が。。。。


せめてHPで、停電の理由とお詫び位してほしいものです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋掘りします?

001
我が家の里芋畑の一つ。

妻の入院で、当初予定していた最後の土寄せと
追肥を全ての里芋畑でできませんでしたが
この畑は、もともとの有機肥料の散布量が多いので
悲観的に想像していたサトイモの大きさより
実際は結構な成長をして安堵している畑です。

ご覧の通り除草剤なども使ってないので
草ぼ~ぼ~の畑ですが(この後、ある程度草刈り予定)
この里芋を自ら掘って、欲しい方いますか???

ご希望の方が多ければ、
芋掘り企画なども面白いかと思いまして・・・


無料でという訳にもこちらも行きませんが
スーパーで買われるよりはずっとお安くご提供できるのは
間違いないですが、勝手に畑にこられて掘っていかれても
こちらも困りますので、ご希望の日程があれば
コメント投稿か、メール(プロフィール欄記載)宛に
お送りくださいませ。


ちなみに・・・今月土日となりますと
今月16日しかこちらの予定に空きが無いので申し訳ないですが。。。


この畑の過去情報は下記を参照くださいませ。。。

~~~

長期な休耕田から、排水を直し、土を作りなおして
畑として2作目。。。。

詳細は過去ブログより
沼地となった休耕田をここまで回復。その記録

昨年はサツマイモをつくり、今年はサトイモ。

もみ殻と牛フンを大量に入れています。

農薬はゼロですね。

休耕田からですから残留農薬も無いです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天