愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし6年目。2000日を超えました。

2015年02月

DIY運搬車荷台の囲い

001
ご近所さんから使われなくなった古い運搬車(ホンダHP250)を
キャブレターを直し、ゴムクローラーを新品に交換して
これから活躍してもらう為に少し手を加えます。

002
使用用途が少しでも広がる様に
フレームだけの囲いに家にあるベニア板の端材で
囲みを。

まぁ、ちょうど良い大きさの端材があったので
これは少し加工すればすぐ使えると思ったのもあり。

材料は、「ベニア板の端材」と、これもあまり物の「針金」。

使用道具は、「のこぎり」と「電動ドリル及び穴あけ刃」と
微調整用の「木工やすり及びカンナ」

003
完成。

30~40分ほどか。

我が家にはもう一台、これよりふた回りほど大きな運搬車があり
そちらの方は、四方を板に囲まれているので、牛フン堆肥や土砂などを
積むには都合が良く、
こちらの運搬車は、小さい(幅が細い)機動力を活用し
狭い場所にものを運ぶ時や、田畑の細いうね間を移動しながら
作業する時に活用する事が多いだろう。

先日も、狭い場所を通って、細い薪などを薪置き場に運ぶ時に
細い薪が横から落ちるので、今回の囲いでそれもなくなるだろうと。

この春以降、こんな風に使う事が多くなるだろう。
004
作物の株元に肥料や水を散布したい時の
運搬道具として。。。。

や、
005
ぬかるんだ細いうね間を通りながらの
大量収穫の時。。。。

腰に負担がかかる重量物運搬作業を出来るだけ
この運搬車で代行してもらう。。。と。


一つ一つこれも自分の(使い勝手が良い)機械になってきました。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

鉄筋の曲げ加工120本

001
鉄筋の曲げ加工を120本ほどDIY製作しました。

これも体力勝負の作業となりました。


002
これが使った道具。

地元の大工さんに、お借りしました。

003

害獣対策用のフェンス用柱(鉄筋)を使って。


004
まずは半分に切断。。。

これが一番力が必要。
徐々に亀裂が入り、切れる時にば「バッ!」となるので
慎重に作業しないと、切れた時の力が一気に抜け
一回思いっきり後ろに転がり尻もち。。。。

腰を思いっきり地面にぶつけ
今だに腰が痛い。。。。

005
切った鉄心を、ここに通し。。。。

006
力を加え、曲げ。

001
完成。。。

何に使うかは、後日、またこの作業の進捗状況時にご報告。

名前を知らなかったのですが
お借りした道具、正式名称はネットで調べてみると
「ベンダー付鉄筋カッター」と言う名称で同様のものが表示されます。

私は昔、ブロック職人さんの仕事の手伝いをした事があり
この道具の存在を知っていたのですが、正式名は知りませんでした。

今回、大工さんに道具をお借りする時も
「鉄筋を切ったり曲げたりする道具貸してください」
とお願いして通用したので。。。。


しかし。。。

田舎暮らしして5年が経ちますが
田舎暮らしするにあたって、建設業関係の道具を知っている事は
何かにつけ便利だなぁ。。。とつくづく痛感します。

使い方は良く分からなくても、その存在を知って居るか居ないかで
作業効率も、応用力も大きく変わるなぁ。。。と。

まぁ、ユンボ(パワーショベル、バックホー)なんて
自分で所有できるなんて、思ってもみなかったですけど。。。。

都会では置き場所が無いですものね。。
田舎では、置き場所は「造れば良い」って発想ですもの。。。(汗)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

竹を217本

001
竹を必要本数伐採し、収集終わりました。

隣の方に許可を得て、
自分と隣の田んぼの間の
斜面に立て掛けさせもらってます。

002
軽トラもいつもの様に大活躍。

同じ田舎の町内で伐採しているので
この程度積んで走っても数百メートルの距離なので
まだ安心ですが、この状態で何キロも走れません。

結局、2人作業で
延べ日数で3日かかりました。

来年、竹の収集は町外に出ないと
この本数の収集は難しいかも。。。。

どこか良い所探しておかなければ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

終日、葬儀のお手伝い…

昨夜、今日と私の住む田舎町の
さらに私の住む隣ご近所で亡くなられた方の
葬儀のお手伝い(一般に言うお役と言うのでしょうか)でした。


葬儀と言う状況なので
写真の掲載は控えておきます
(実際写真を撮っても無いですし)

ご親族さんに代わって受付を行い

通夜、葬儀・告別式、

火葬・骨上げ(これはご親族の方々)

その後、
繰り上げ初七日、精進落とし

まで。。。。


都会から田舎に移住してきた私と妻にとって
私たちが移住してきた時には、ほぼ寝たきりになっておられた
故人なので、元気な時は存じ上げません。

葬儀に参列させて頂き
故人をしのぶお話の中で、今住む町の昔の事などを
たくさん聞け、道路が整備された今とは想像もつかない
不便な当時の田舎生活をしのばれる事が多々。。。

そんな大変な場所にお嫁に来られ
また、お子さんをお育てられ
その苦労たるや私には想像できない事だと
今の田舎がいかに昔と比べ便利になっているのかと
痛感するばかり。。。。


なんにしても、
色々な意味で「今」があると言う事は
過去に支えて来られた方々のおかげだと思うには
充分な機会でした。


また、不謹慎な話に聞こえてしまうかもしれませんが
人が亡くなり、その故人を見送る儀式と言う物を
ある意味裏方的なお手伝いをさせて頂いて
勉強させて頂いた感じもあります。


私は自分の父を20年近く前に亡くしておりますが
父の遺言で、「ごく近親のみの家族葬」でしたので
一般的な葬儀と言う物を深く知る事が出来ました。


私も日本人の平均寿命の半分は既に過ぎております。

「人の最後の時・儀式」と言う物をどうする、どうしたいか、を
考えるのに、ほんと良い勉強になりました。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

毎回怖い瞬間

001
この時は、いつもドキドキしています。

延焼しないかと。。。

002
自分の田んぼの周りの草は
刈っておかないとイノシシの身を隠す絶好の場所となり
田んぼに近づかない様に定期的に刈っておく必要があります。
田んぼの外周にフェンスをしてなければ
刈った草は肥料にもなるので田畑に入れるのですが
イノシシ対策に囲いをしてしまった以上
田畑に入れるのに大変手間がかかる様になり
限られた時間で作業しようと思うと
燃やすのが一番。。。。

でも、刈った草を綺麗に集めて
延焼の恐れのある場所から離れて
火をつけないと危険。。。。

風の無い日を選んで作業するのですが
それでも万が一を考えると恐怖感は有ります。


003
でも、問題無く草を燃やした後の
すっきり感はこの上ない達成感も。。。。

空気が乾燥しているこの時期以外は
草を燃やすのは大きな事故になりにくいですが
ほんとこの時期は怖いですね。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

DIY!ドラム缶・焼却炉

003
隣のお婆ちゃんから頼まれごと。

隣のお婆ちゃんの倉庫にあるドラム缶を
焼却炉に使える様に穴を開けてほしいと。。。。

超、丁重に、丁寧に、申し訳なく頼まれたのです。


私が過去に自分で加工して作って
焼却炉として使っていたので
(今はほとんど朽ちてるが・・・)
作れると思ったそうで。。。


001
しかし、私の都合で早朝(8時過ぎ)にしか時間が無かったので
朝からディスクグラインダでドラム缶をカットする
凄まじい音を田舎中に響かせていました。。。。

休みで寝ていた娘もあまりの音に起きたとか・・・

逆に都会の方がこんなことしてたら
苦情きそう。。。。

004
結局、グラインダーの刃3枚使い切った。。。


002
切り口のバリを出来るだけやすりなどで削って完成。

この後、となりのお婆ちゃんのお母屋の裏まで
この運搬車で運搬。。。。

出来栄えにも喜んでもらって
良かったよかった。。。。

お金を払って下さるとおっしゃるので
使い切ったグラインダーの刃分程度のみ
頂いて完了。。。。

安いグラインダーの刃なので
もっと良いものであれば
切れ味も耐久性も良いのでしょうけど。。。。


まぁ、プロでも無いので。


目的あって物を作るのはでも楽しいものです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

冬の田おこし

寒い時期に田んぼをおこす「寒おこし」をしました。

例年、1月中におこなっていたのですが
今年は例年の様に田んぼが固く凍る日が少なく
時期を待っていたら他の作業の兼ね合いもあり
2月に。。。。。

001

004

002

003
寒い時期に土を掘り返し
表面の出来るだけ奥まで土を凍らせる事で
秋に降り注いだ稲の成長の妨げとなる雑草の種を
死滅させる事が狙い。。。

これをするしないで
春の稲の苗を植えた後の
雑草の成長をだいぶ遅らせる事が実感でき
その分、稲の成長を促進させられたので
農薬の使用量を激減(減農薬)する事も。

今朝、相当冷えてくれたので
日時的には遅くなりましたけど
効果は期待できそうです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

餌付けも最終段階

111
イノシシ捕獲用の檻。

最近ブログに報告していませんでしたが
檻の中に餌となる米ぬかを置く段階に入りました。


いままでは檻の周辺に置くだけでした
100


前回イノシシを捕獲した後
この檻の周辺に別のイノシシがまったく
来る気配が無かったのですが
2週間くらい前から餌を食べる気配が出てきて
この1週間は高頻度。。。。

でこの数日は毎日来ています。

私も毎日チェックし
イノシシが米ぬかを食べきったら
新しい米ぬかを補充してきていました。


で、数日前から檻の中に米ぬかを置き始め
檻の中の米ぬかを檻の警戒をせずに
食べるかどうかを見ています・・・

1枚目の写真で説明しますと
3か所に分けておいてある米ぬかのうち
入口一番手前は何度も食べ
真ん中の米ぬかも食べ始めました。

この檻の一番奥の米ぬかを食べ始めたら
捕獲のタイミングです。。。。

「毎日ここに来れば餌がある。。。。」

そうイノシシに学習させてから
檻の扉が仕掛けとともに締まる様にする予定。。。。

そう遠くない時期かと。。。。


イノシシの足跡からすると
親イノシシと子イノシシの家族と思われます。

出来れば一網打尽にしたいなぁ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

運搬車のクローラー交換

001
雨が降ってるので、玄関前のテラス下に軽トラを置いて
その荷台で作業。。。。。


いやはや大変でした。

クローラーの交換。。。。



スプリングで張ってあるゴムクローラーなのですが
そのスプリングを一番ゆるめても
クローラー内側の爪が引っ掛かって
全然外れる気配なし。。。。

なので、写真の様に
車輪を一つはずしてやっと。。。。

車輪を固定しているボルトも永年の固定で固着してて
バーナーであぶったりして、ボルトの山をつぶさない様に
はずすのにも苦労して。。。。

このはずした時点で事は後は容易に進むと思いきや。。。。

新しいクローラーをはめる方が大変でした。。。


002
新旧ゴムクローラーを並べて一目瞭然ですが
ゴムの張りが全然違う。。。。

弾力を通りこして、カチカチの新ゴムクローラーと
よれてタルタルの芯の無い旧ゴムクローラー。。。

この堅いゴムクローラーをはめるのに
ほんとうに苦労しました。。。。
一番ゆるめた状態でもクローラー内に
車軸を入れて固定できない。。。。

もう一人、人がいて
運搬車の車体を固定してくれれば
もっと作業は楽だっただろうが
1人では、力を入れてゴムクローラーを引っ張ると
本体が動いてしまい力が入らない。。。。

鉄の棒などあの手この手でクローラーを引っ張り
最後は汗だくでどうやってはまったかわからない位
偶然はまった。。。。って感じ。。。。
003



片側でこの状況。。。。

ほんと体中が筋肉痛。。。。


スパナ一本でのこの作業はほんと大変です。。。。
004
何とか両方はめ変え完了。。。


まだ堅い馴染んでないクローラーは
動かすたびに時々どこかでガリガリとこすれた音。。。。。

この寒さでゴムも最大限堅い状況なので
多少ゴムが伸びて馴染んでくれるのを様子見です。。。。

クローラーが新品になった安堵感より
疲労感いっぱいです。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

早っい!

100
運搬車用のゴムクローラー

もう届きました。

ネットでもし頼んだら、さすがに
こんなに早く届かなかっただろう。。。

また農機具やさんでも
頼んだ翌営業日に届く事は無いだろう。。。。

クローラー関係は、
農機具屋さんより重機屋さんの方が
普段の扱いが多いのだろう
こんなに早く手に入るのだから。

重機屋さんの女社長さんに

「自分で交換できる?」

と聞かれ、

「出来ると思ってます(内心、「けど。。。」が付くが)。」

と言った以上、自分でやってみよう。。。。

明日、天気が悪ければ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

もみ殻、もらい切りました

000
春に牛フン堆肥をナス畑に入れるた後、
ナス畑内の通路にも歩きやすい様に
もみ殻を敷き詰めるために
必要と計算する量のもみ殻を
頂いて来ました。

結構、日数かかりましたが
Myユンボをもみ殻置き場に置かしてもらってる間にと。。


で、結局、その他の畑内にも散布する用にも含め
全部運び出しました。


搬出前
002


搬出後
001


この場所はもともと田んぼの様で
下に敷き詰めてある形になるもみ殻まで
取り出すと、沼地となってしまうので
これが限界。。。。

もみ殻搬出作業はこれで一段落したので
Myユンボは、重機屋さんにお願いして
我が田んぼまで後日、トラックで輸送依頼済み。

ドンドン作業進めます。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

やはり交換が必要…だと

001
ご近所さんから譲り受けた古い運搬車。
(メーカーHPで型式を見ると約30年前のもの)

当初まともにエンジンもかからなかったが
キャブレター内の細かな劣化したゴム系品を
ほぼすべて交換して、細かな調整をし
運搬車として正常に動くようになった。。。

ものの。。。

大きな問題点をどうするか悩んでいた。


004
10年以上、動かされずに置かれていた為
ゴムが完全に劣化して、ひび割れではなく
割れが相当進んでいた。。。。

軽い物を載せて運んで使う分には、まったく問題なさそうだが
春以降に本格活用して、最大積載量を積んで活躍させた場合
どうなるのかが、不安だった。

一か八か使えるまで使い切ってみたいと思う部分と
最大活躍してる最中に破断し、田んぼ内などで
動かなくなった時を考えると、それも無謀かと思う部分と。。。。

農機具販売店の営業マンに聞けば、
当然部品販売したいので、交換を進められるのが心情。。。

ここは、客観的に判断してもらえる人に聞く。。。。

ゴムクローラー(キャタピラー)を扱う、
なじみの重機リース屋さんの整備士さん。

目視、直後一言。。。。

「すぐ切れるよ、これ。裏側まで完全に断裂してるから。」と。。。

002
これとか。。。

003
これも。。。。

で、聞いてみたら、こんな小さなゴムクローラでも
仕入れできるとの事で、値段もネットでの最安値店より
安かったのでそのまま発注。

いつもお世話になってるお店に頼めるのは安心。

ネットが常に最安値ではないと言う事知れました。


さ、部品が届いたら自分で交換しよう。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

段取りが狂う…

000
あれ??

今日は曇の予報だった、
いや、現在もネットの地域予報ではそうなってるけど。。。

雪か。。。。



もともと田んぼ(土壌は粘土質)の畑は
雨、特に排水が悪くなる雪は
土壌乾燥が進まない。。。。

晴れが続いた時、土が乾いた時に
急いでしなければならない事を優先し
その合間に他の作業の優先順位の高いものから
作業を進めようと段取りしているが
予報と違う天候は、前日の段取りが狂う。。。。

1人でできる事、
複数人数で無いと出来ない事。。。
それらも含め限られた時間、日時の中で
最大効率で農作業以外も含めて
段取りよく進めようと思うが。。。

思い通りには中々いかないものです。


でも、その中でも色々工夫して進めないと。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

竹の収集

001
妻の予定も合わせ今年のナス畑に使う竹を
地主さんの許可を事前に得てある竹林から伐採収集。

道路際の竹林は、伐採してから
収集するのには効率が良いですが
田舎道でも車はたまに通るので
都会ほどではないですが
交通の妨げにならない様に
注意しながらの伐採。

念の為、パイロンを置いて
伐採中であることをドライバーに注意してもらいながら。

この竹の種類は「真竹(まだけ)」

それをおおよそ5mの長さにそろえ
使います。

今年の収集本数目標は200本以上。

で。。。。
今日の収集は71本。。。。


この竹林から目標本数を収集できるかは
ちょっと疑問。。。。。

他にも伐採しやすい竹林の候補を探しておかないと。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

薄雪景色

001
もっと積もると思っていた。
この冬は、田舎移住後の冬の中では
一番積雪が少ない。

でも、雨が降る日数は多い印象。

農作業用に毎日の記録を付けているが
それら記録帳を見ても同様。

ほんと毎年気候は良く変わるなぁ。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

古民家再生と一口で言っても…

200
今日、娘を迎えに足助の町まで行くと
古い建物を再生させている様な状況らしく
骨格だけの建物を見つけました。

良く見ると建物の基礎となる部分は朽ち落ち
大切な骨格となる柱もビックリするほど朽ちている。。。

よくこの状態の骨格でまともに建っていたと
不思議になる位。。。。。

建築関係を少しかじった経験のある私としては
もし担当するのが都会の大工さんならば
この古民家を再生するなら新しいものを建て直した方が
色々な意味で楽で手っ取り早い感じるだろうなぁ。。。
と思ってしまうほど。。。

時間(予算もそうだが・・・)と
愛情が無いとなかなか古民家再生とは簡単には言えないなぁ…と実感。


もう少し小さな建物(小屋と言える程度)なら
自分でもやってみたいと思うけど、この大きさでは
それなりの道具がそろってないと無理だなぁ。。と

万が一、崩れたら、周りの家にも迷惑掛けるので
山の中にぽつんと建つ建物でないと。。。

と色々条件が付きます。。。。。

なんにしても、大変なことです。
古民家再生も。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

お礼を頂く…

100
自分のユンボ(バックホー、パワーショベル)で
ぬかるみにハマった軽トラックを引き出した事で
お礼を頂いた。。。。

今、もみ殻を大量にもらうのに
許可を得て、もみ殻置き場に私のユンボを
置かせてもらっていて
時間が開いた時にもみ殻を取りに行っている。


そんな今日、朝からもみ殻を取りに行ってみると
無人のもみ殻置き場(田んぼに大量のもみ殻が置かれている場所)に
軽トラがはまったまま、乗り捨てられていた。

持ち主もだれかわからず、勝手に動かす事もなんなので
とりあえず自分の目的を先に進めていたところ
複数人の大人がいつのまにか集まっていた
(ユンボで作業中だったので人が集まっているのを
私は気が付かなかった)

その知らない大人たちが私の方を見つめているので
その意味を察して
「(私のユンボで)引き出しましょうか??」と私から。。。。


軽トラの持ち主と思われる方に
「申し訳ないけど、そうしてもらえると助かる」と。。。。

自分の軽トラも、ぬかるみではまる可能性もあると思い
けん引用のロープを持っていたので、それをつなげて。

2トンクラスの私のユンボでなのですが
軽トラ程度は楽勝に引き出せます。

あっという間に。。。。


その軽トラを引き出してあげて、
お礼を言って帰って行かれ、私も良い事をしたと
良い気分になっていたら。。。。

しばらくしたら。。。。
菓子折をもって戻ってこられました。


もともと私がユンボを置いていた場所で、、、

私も用事が合って来た時の出来事で、、、、

ついでにたわいもない作業だったのだが、、、


お礼をもらって恐縮、、、、、


そう言えば、自分のユンボで
はまった車を引き出したのは何台目だろう、、、、


やっぱ重機っていざという時にほんと役に立ちますよね。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

安くなりました

000
今朝、長女を学校に送迎した後に給油。

午前7時。

ほんと久しぶりですね。

こんな値段で給油出来るなんて。

20年近く前になるでしょうか。

リッター90円代の時がありましたが
そこまで下がる事は無いでしょうね。。。。

でも、この程度の値段で推移してほしいものです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

農道具の再生

001
柄にひびが入った鍬。
柄の交換の為、釘を抜き柄を抜きました。

もう5年は使っていると思うが
柄の交換は3度目と思う。

主には畑で使うのだが
生粋の畑ではなく、もと田んぼを畑にしているので
雨が降ると特に土は重くなる。

そして、この時期の早朝は土が凍っているので
力ずくで土を起こすと柄に負担がかかる。。。

安い鍬と言う事もあるだろうが
柄の交換頻度は高い。。。。

新しい鍬を買うより当然安い事もあるが
重さなど、鍬を振り上げ振り下ろした時の感覚など
使い慣れた感があるので、柄の交換だけですましています。

002
田舎のホームセンターは柄だけの在庫も豊富で
助かります。

003
柄を差し替えて今回は交換記録を柄に書いて
どれだけ使えるかを見てみようと。。。

しかし、田舎移住当初は鍬を少し使った位でも
体中筋肉痛になっていたのだが
今は少しくらいでは筋肉痛にはならない。。

一日中使った位で、やっと筋肉痛に翌日成る位。。。

都会に住んでいる時には、デスクワークが主で運動不足による
背中の痛みなどで接骨院などに通っていたのが懐かしい。。。

筋肉の疲労感はあっても、そう簡単に筋肉痛にならない
強靭なからだになりました。。。

田舎暮らしは体に良いです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

トラクター整備

001
これから春を迎える時期に一番活躍する
「トラクター」

その前の今の時期に毎年、自前で整備。

002
もみ殻を吸い込んだラジエター

003
畑に大量に散布しているので
こんなところに吸い込んでいるとは。。。

エアーコンプレッサーで出来る限りきれいに。

冷却性能が落ちない様に。。。。


004
そして、オイル交換。

005
交換時期の記録の為に。。。

57時間ではありません。

実は、このメーター一度交換しています。

メーターの表示機能がおかしくなり
メーカーの方でメーターだけ新品に交換されているのです。

交換した時のアワーメーターの表示が157時間でしたので
実質210時間ほど。。。

100時間程の時にオイル交換しているので
今回200時間を超えて2回目の交換。

オイルフィルターを買い忘れていたので
次回300時間時にオイルフィルターを交換予定。

今年もがんばってもらわないと!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

寒いこの時期に産卵

001
毎年、この時期に田畑の排水性を良くする為の水路を
掃除しています。
写真の田んぼはイノシシに荒らされたので
排水路も所々埋められて水が多く溜まっていました。

その為もあるでしょう。

002
カエルが卵を大量に産みつけていました。

過去、私のブログをさかのぼってみても
2月に卵を産む様ですね。

過去、記事にした日にちを記載すると…
2014年は2月4日
2013年は2月22日
2012年は2月15日


まぁ、私が気が付いた日なので
産卵日を正確に記録したわけではなく
そう考えるとほぼ同じ時期と言えるかと。

春は着実に近づいているようです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

何故か続きます

先週、今週と2週連続で町内で人が亡くなられ
葬儀が週末に続いています。

亡くなられた方々は
日本の平均寿命を超えられた方々なので
地元の方々も

「順番だから…」

と、静かに落ち着いてお見送り。。。


我が家に葬儀日時を伝えに来られた
隣のお婆さんも既に平均寿命を超えられている。


その隣のお婆ちゃんが帰り際に一言・・・


「亡くなる人の話ばかりで、生まれた話は一切聞けないねぇ…」


と・・・



日本全体が少子化しているなか
高齢化が都会より顕著な田舎ではやむを得ない。。。


ほんと10年後の田舎は、どうなっているのか。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天