愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし6年目。2000日を超えました。

2015年04月

田んぼの代かき後の洗浄

000
お米の苗を植える「田植え」前準備が
終わりました。

私の管理田んぼ、全て「代かき」終了。

全ての田んぼが完了し、休憩時の撮影。

陽射しは暑いけれども風は涼しい。

そして、複数の「ウグイス」が
向かい合った山でそれぞれ鳴き合い、

常にウグイスの声が聞こえています。

クッションでもあれば、そのままぐっすり寝れます。。。。


代かき後、活躍したトラクターは。。。。
001
この状況。。

畑を耕うんする時より、ロータリー内は泥の付着が無く
綺麗なのですが、泥水を全体にかぶるので真っ白に。

明日から畑で活躍してもらう区切りとして
ここで洗浄。。。。

高圧洗浄機が活躍します。


02
洗浄後。。。。

ついでに1年の眠りから覚めた田植え機も。

1年間全く動かさなかった田植え機。

しっかりメンテして、ガソリンもきれいに抜いておけば
まるで最近エンジンをかけたばかりの様に始動してくれました。


農機具に限らず、機械はつかってナンボですね。

活躍してもらいましょう!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田んぼに水が入る

000
田んぼがまさに水田になりました。


私の管理する田んぼの中で一番狭いけど
山の天然の冷たい清水が注ぎ込み、
水が冷たい分、
収穫量が平地ほど多くなりませんが
お米を甘くしてくれます。

やはり田んぼに水が入っている光景は
落ち着きますね。。。。

田んぼを囲うフェンスと
その下を横切る竹は
イノシシ対策。。。。

昨年は、写真で見える部分から
イノシシの侵入は防げましたが
別な個所を破壊され、侵入を許す。。。。

痛々しいフェンスです。





昨夜から水を入れ始め
一晩でいっぱいに。


今月初めの長雨で
普段そう多くない山の水も
今年は多めです。

山の貯水機能が十分機能しています。


さぁ、代かき、田植えと一気に突っ走ります。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今年、初出会い

001
米を植える為の準備として
トラクターで田んぼの土を耕うんしていると。。。。

トラクターの進む斜め前に水辺に
細い紐が落ちているのに気が付いた。

ビニールひもだと、トラクターの刃に絡まると困るので
注視すると。。。。。

いや!
「蛇でした!」


今年、初遭遇!


これは種類は何だろう。。。。


写真で撮って後で確認しようと
撮影しておいた画像を見ると。。。。


コレ。
002
。。。。。。

シマ蛇かと思っていたが、、、
ネットでちょっと調べてみたが
この柄がピタッと該当するものが見当たらない。。。。


どなたか分かる方が居ればお教えくださいませ。。。。(謝)



003
水を入れる前に、水をしみこませやすくする為に
また、水を入れてから雑草が生えにくくする為に。。。

冬の間に散布しておいた肥料を
土にすき込む為。。。。

などなど、
多種の目的の為に耕うんしています。。。


004
今時のトラクターを上手く扱うと
綺麗な田んぼ面が平らに出来ます。


平らな田んぼ面は、田植えも楽ですし
水の管理も楽。

また、雑草も生えにくくなります。


丁寧な仕事は、多々メリットがあります。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ナスの苗が大量入荷

000
お米同様、我が家の主力生産物となっている
「ナス」


その苗が納品されました。


その数480本。
(梱包を解いて数えたら1本不足で農協に連絡)


ナスの畑がまだ植えられる準備が
今月の長雨で全然出来てないのと
もう少し、苗を大きくしたいので
大きな鉢に植え替えて、ビニルハウス内で
成長させます。


とても1日で終わる量では無いので大変です。


田植えの準備もしないと行けないので
ほんと分刻み(と言って良い位)のスケジュール。


天気予報が晴続きの予報なので
助かっています。


雨が降る前にどれだけ進められるかが勝負!!!



そんな事で
田舎暮らしにGWなどありません!。。。。


でも、我が町を縦断する県道は、行楽のライダーがほんと多い!

そんな事で世の中は休みの人が多いのだなぁ~と
知る事が出来ます。


元ライダーとして、安全にツーリング出来る事をお祈りしています。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今年の里芋の種イモ掘りだし

000
昨年、保存用にビニルハウス内に埋めた
今年の種イモ用里芋を掘りだしました。

綺麗に冬を超え
全ての芋が地中で芽が出始めていました。

大きな昨年の親イモは
芽の部分を基準に切り分けて
複数芋として植えるそうです。
(この辺は妻の領域なので私は手伝い)


今日、掘りだしきれなかったので
明日以降再度掘りださないと。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしに電動アシスト自転車

000
我が家に新アイテム。

電動アシスト自転車
Yamaha PAS ナチュラL 26型」(Yamaha HPへリンク付き)
(細かく言うと旧型で、在庫処分で少し安かった)


田舎移住前に住んでいた名古屋市内の住宅地も
山林を切り開き、宅地開発されて出来た新興住宅地だったので
平坦な道は少なく、上り下りが多かった。


でも、5段変速くらい変速機がある自転車であれば
自転車を降りる事無く、坂道を走りきれる程度。


でも、今は。。。。


自動車でもシフトダウンしないと登れない
(低馬力車やダンプなどは大変!)ほどの坂で
スキー場で言えば、中級者以上のコース傾斜も多々。

体力、馬力ある長女は、変速機無しの
小学生中学年時代に買ってあげた自転車で
田舎の山を走り回っていたが
高校生になり、運動系の部活動もまともにしてなく
今となっては、自転車にも乗らない。。。。


高校生ともなり、バスの定期券を持っているので
週末出かけようにも、そのたびにバス停まで送り迎えも必要で
親の都合に合わせると子供の行動力に制限も出るので
妻の田畑への見回りにも使えると言う事で
妻が購入してきました。
(購入時は私も付き合って品選びもしましたが)


この自転車にした一番の理由は・・・

YAMAHAホームページの電動アシスト自転車の
通学・通勤バッテリー比較シュミレーション」が
とても参考になり、自転車の選び方にすごく参考になった事が大きい
(リンク付き)

自分の使うであろうルートで、どの程度、バッテリーが持つ(蓄電耐久)のかが
すごく具体的にわかったので、ここはYAMAHAしかないだろうと。。。。


後は満充電時間が2時間半と言う短さも
日常として使うのに便利。


で、妻が買って来た自転車であっても
この手の乗り物に最初に乗るのは。。。。。


私。


早々に、息子が先月まで通学していた
小学校までのひたすらながい上り坂でチャレンジ!


結論。


無茶苦茶楽です。


自転車で途中で止まらずに登れたことのない坂なのに
3段変速のギアの中間の2速のままで、結構な速度で
登り切れました。


あまりに自然体に坂を登っていくので
坂の途中で電源をOFFにしてみると。。。。。


まるで後ろから強いゴムでひっぱられている様な
強い!減速感。。。。。。


あわてて電源を入れ直しました。


帰りの急坂の下りは、電源OFFで降りて来ましたが
昨今の自転車のお陰か、Yamaha自転車の性能か
ブレーキの利きが凄く言い。。。

安心感がありますね。。。。


まぁ、バイクにも乗る私からすると
自転車の軽さからくる不安定さは否めなく
急な下り坂を一気に下りてくる時の恐怖感は半端ない。


細いタイアもあって、怖い以外ないですね。。。。


まぁ、バイクと比較しては可哀想ですが
車やバイクの免許と車両を持ってない人が、
坂を気にせず遠くに行ける道具としては
この上ない便利なものだと痛感しました。


町内の近場で手ぶらでの移動の時は
これで充分だ!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎の選挙応援

000
今日、我が町で
市議の候補者の選挙応援活動があり
私も参画、協力してきました。
(写真は市議候補の方が街宣車で出発した後)


私は、候補者の応援などに参画するのは
人生初めてでした。

選挙権を保有する年齢になって
成人年齢の倍以上生きているのですが。。。。


正直、今回も日々忙しいので
遠慮させて頂こうかと言う気持ちもありましたが
田舎暮らしを始め5年目になり
今回応援させて頂いた方と色々な所で会う事もあり

また、プライベートの普段の日常食料品の買い物でも
地元のスーパーで会う事も頻繁な候補者の方。

その普段の腰の低さ、物腰の柔らかさなど
人として悪い人ではないと充分認識できている事もあり
重い腰を上げて、候補者を応援する方々

候補者ご本人の演説を聞かせてもらいました。


正直、「感銘を受けました」


政治家たるもの、演説のうまさは必須だと
人前でしゃべる事を不得意では無いけど、
得意とまで言えるほどの技量では無い私からすると
すばらしいスピーチだなぁ・・・と。


その内容も、田舎、里山の現在の問題点を直視し
10年後、20年後を見据え、今している事
これから使用と考えている事、
また、既に動き始めている事。。。。などなど
非常に分かりやすく、また時にはユーモラスに。

聞く側に飽きさせない、引き込ませる様な話しぶり。。。。


いやいや、内容とその流れる様なスピーチに
良い勉強をさせてもらった感いっぱいでした。


政治自体にあまり興味が無かった一般人の私が
この様に政治を身近に感じたのは

今日応援に参画した候補者さんの人柄も大きいのは当然ですが
田舎に移住し、田舎の問題を身近に、直接日々感じられる
そんな生活がそうさせている事も多々あるとも実感しました。


自分がやれる事を精一杯日々こなしながら
家族、子供を養い、家族と生活し、
日本の里山を今後の日本を考えながら
どうしていくのが良いのかを日々考える。。。。


そんな事は都会暮らしのままでは、到底無かった
考える機会も無かった事でしょう。


候補者さんの演説を聞きながら、
そんな事を思い、そして。。。。


良い町(夢がある町)だなぁ。。。。

(愛知県)豊田市。。。。足助の街。。。。。


今は、まだまだ問題あっても
着々と進化進歩していけそうな気持ちと
実感を感じさせてくれました。


私の一票、
期日前投票で本日投票してきました。
(選挙当日、晴れればする事イッパイ!汗)


私の様に選挙無関心な方がいらっしゃれば、
是非、地元の候補者さんの声をお聞きになる事をお勧めします。

スピーチでも、その候補者の人となり
良く分かります。そう実感しました。


また一つ、この歳に成って、勉強させてもらいました。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

有志の田んぼ作業

100
今月、初めてではないかと思うほどの
朝からの晴天に恵まれた昨日。

田舎村(町)の有志で行う
休耕田活用稲作の為の春の作業。


お米苗の置き場作りと
田んぼ周辺の草刈り及び肥料散布。


写真で写る田んぼ2面のほかに
もう2面の田んぼも。


有志での米作りも
今年で2作目。


作ったお米は全て近隣の施設で
全て買い取ってもらえるが、
収支と言う意味では
慈善事業と言うのが実態。


それでもみんな協力して活動しています。


作業後、少しばかりの毎度の慰労会。

これが楽しみとも言えるかも。


田舎の町、村、里山を
こうやって住民で守っていこうと努力しています。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

高校生の娘を迎えに最寄りのバス停

000
娘が通学で乗ってくるバスを
田舎の終着最終バス停で待つ。

最寄りのバス停まで7キロほど。

平坦な道なら自転車で走行できる距離だが
ほぼ平坦な道は無く、通常の自転車では可哀想。。。

まだ、アシスト付き自転車の方が良いだろうが
ルートほぼ全てが急坂での上り下りの連続なので
原動機付き自転車(原付)の方が現実的。。。。

今時の高校は原付であっても
免許取得は基本的にはバツ。

遠隔地からの通学で優遇処置もあるかもしれないが
まだ、入学したばかりなので。。。。

まぁ、原付で山を越える日々も危険や
天候なども考えると、
親が車での送迎が良いだろうと。。。

まぁ、娘の高校時代も3年間。

あっという間だろう。

田舎に移住して、既に5年が経過しようとしている位だから。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

27年度産お米の苗

101
今年のお米の苗。

農協の温室で種から発芽したものを買って、
後は生産者ここで田植え出来る状態まで
育てます。

苗の色が不揃いなのは
温室湿度管理された暗室で発芽させ
陽にほとんど当たってこなかったから。

ここからは光合成をさせながら
根っこをしっかり伸ばさせ、背丈も成長させます。

田植え機で植えるにあたって
苗の背丈より、根っこを土にはらせる方が重要。

水も無くてはいけませんが
あまり上げ過ぎない様にもしないと。。。

細かい事を気にしだすときりがない位
することはいっぱいあります。


ちなみに。。。

昨今は、苗の世話を毎日出来ない方の為に
農協が田植え出来る状態まで育てた苗も
予約しておけば買えます(当然値段が高い)


201
不揃いな背丈も
3週間もすればほぼ差が無くなるでしょう。


我が家は苗を自分で引き取りに行ってますので
苗を配達以来する生産者より早く苗が手に入ります。


私が住む町の方々が田植えする時期の中でも
早めに田植えしようと思っているので
早めに苗をもらえるように段取り。


しかし。。。。


晴れ間が続いてくれないと。。。。。
ほんと困ります。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

自然界の生存競争

冬の寒い時期を過ぎ、春となると
全ての生物は、一気に活動をし始め
それは生存競争の激化となります。


田畑に続く農道で
何かアスファルトに普段見なれないものが
落ちていると思い、車を止めてみると。。。。

001
まだ、幼いモグラが死んでいました。
(写真は、先日、日曜の晴れ間)

ネットで調べると
モグラ同士の縄張り争いに
負けたモグラは地上へと追いやられ
地上での捕食が出来ない大食漢のモグラは
餌を得られず短時間で息絶えると。。。。

私も田舎暮らしをして5年目

モグラの生態を体感として
理解してきましたが
ほんとモグラの地中の主たる幹線トンネルに
罠を仕掛けると意図も簡単に捕獲出来る事からすると
警戒心より捕食(食事)の方が相当優先する性格だと・・・


田舎に住むと、
この様な大なり小なり自然界の生存競争を
日常的に垣間見ます。


人間も、知能と力を持っていますが
生物の中では一番の力を誇っていますが
今月に入って、雨続きの様な自然の力には
全くどうにも出来ません。。。


慢心せず、
おのれを客観的に常に見て
行動するように心がけねばと
知らされます。。。。


しかし。。。。

ほんと、雨が多すぎ。。。。


過去の多種な記録をとっていますが
この時期これほど雨が続くのは
すくなからず田舎移住後の5年間では
初めて。。。。


この後の時間配分を考えると頭が痛い。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

娘の調理練習用ナイフ

000
妻の弟から我が家の娘に送られたもの

「貝印/関孫六 ダマスカス ペティーナイフ 150mm」


刃物で今や世界的にも有名な、隣県の岐阜県関市の
「貝印!」


私は包丁にそう詳しい方では無いのですが
調理師を目指す(調理師資格を取る)娘の最初の万能包丁として
娘の希望もあって、合格祝いに送られたようです。


学校でも教材として包丁などを購入するのですが
学校の包丁は学校用で、普段持ち帰りなど出来ないので
(包丁を持って通学するのは確かに危険)
家でも食材を切るのにと。。。


入学案内時に、学校からも指示されたのですが
調理師を目指すものは、学校で教わった事を
家でも復習する習慣が無いとダメだと・・・


その位の学習速度でないと、
卒業後に社会人(調理師)として
即戦力に成れない。。。
と。




娘は中学生時代もお弁当持参時などは
自分でお弁当を用意していましたが
おかずは冷凍食品も時には使用していた為
今後は、全て自前で作る事に。。。。


お弁当に限らず、
家の夕食も生徒(娘)に調理させるように・・・と
学校から厳しく親に言われたそうです。


確かに。。。



何事も、学校での学習だけではダメで
即日のうちの復習、そしてさらに反復復習をしないと
私も含め人はそう簡単に実践で使えるスキルを
覚えられないと心底思います。。。。



漠然と学校に通って、漠然と授業を受け
漠然とテストを受けて、年を重ね
学校を卒業するのではなく


全て実践。


社会に即戦力となるスキルを
高校時代から学べる環境に飛び込んだ娘を
頼もしく思います。



ただ。。。

社会の事を知っている
社会人先輩の私・親からすれば


調理自体好きな娘は、
この状況をプレッシャーとして
私ほど感じず

「楽しみ~!」

と、言える肝っ玉の太さにも良いやら悪いやら。。。。




楽しみだけでは、
超えられない厳しい部分も多々あるとは思うが
超えた所で新たに見える世界に
さらに興味を持って、取り組んでいってほしいものです。


「働く事は大変。
   だけど、仕事は楽しい(充実している!)」


そんな風に感じながら、
過ごせる大人になってほしいと思っています。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

足助春祭り

001
午前中、少し時間が空いたので
足助の春のお祭りを見に行きました。

002
山車もたくさん出て、山車の周りはにぎやかです。

山車の周りは・・・?

そう、それ以外は田舎の静けさが漂っています。

私的には、この方が好きですが。

祭りの参加者が朝からお酒を飲み。。。

羨ましい。。。

お祭りで飲む酒は美味いですよね。


003
その後、すこし出店していた
出店でポテトを買い、息子と散歩。


私は適当に散歩して戻ろうと思ったのですが
すっかり田舎の地元っ子である息子は
友達とも多数で会い、そのまま足助の町に残りたいとの事で
私のみ帰路。

夕刻、待ち合わせの銀行駐車場に迎えに行けば。。。
004
銀行駐車場に、観光客と思われる
市外ナンバーのバイクや車が多数。。。。

銀行利用者が駐車できなく困っている。。。。

う~~~ん、車の中で息子が戻ってくるのを待っていると
地元のオバちゃんに話しかけられる。。。。


「お兄ちゃん、月極(月決め)の私の有料駐車場契約場所に
どこかのお兄ちゃんのバイクが止めてあって、車が止められないの
お兄ちゃんどかしてくれない?」

。。。と

場所はこの写真の右奥。
005
複数台、バイクが確かに止めてあります。

地元民は、ここは有料駐車場だと知っているのですが
観光客は、銀行の駐車場だと思って止めているのでしょう。。。

私。。。
「いや、動かせない事無いけど、人のバイクって、
 止めていけない所であっても勝手に動かすと問題あると思うよ。
 だから、警察に相談するしかないと思うよ」・・

と。


で、車のオバちゃんは警察に電話されてました。


結局、警察でも勝手にバイクを動かす事は
法律に反するのか、出来ないらしく
この場に急行してくれるけど、
バイクの持ち主来る時に立ち会ってくれる。。。とのこと。。。


バイクの持ち主に厳重注意をする程度なのでしょう。。。


くれぐれもバイクや車はちゃんとした
時間貸しの駐車場に止めてくださいね。


この近くに有料駐車場あるので。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

お礼参り

001
今年1月に娘の高校合格祈願で家族で祈願。

先月中旬に、その祈願のお陰もあって?
娘は志望校に合格する事ができました。

合格発表からひと月弱が過ぎてしまい
既に高校へも通学が始まってしまいましたが
家族がそろって、時間の余裕の出来た今日
お礼参りに行きました。

002
娘が新年にかけた絵馬も
こんな量になっていました。

003
宮内の桜の花びらも全て散り
葉桜になってはいますが、
逆に静かな宮内が趣があります。


一眼レフカメラ(デジタル)を持って来ていれば
風景写真など撮っておきたい所ですが
持ち合わせず。。。。。


余韻に浸る暇も無く、
この後日常の買い物へ。。。。


そして、足助へと戻ってくるのでした。


今日の天気だと、車もエアコンをかけずに
窓を開けて走るのがちょうどいいですね。


まぁ、花粉を大量に吸い込む事になりますが。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雨が続いて・・・

001
午前中は止んでいましたが今は。。。雨。

雨水タンクは、何かに雨水を使っても
毎日の雨で補充され、いつも満杯。

002
予定していた農作業も出来ず、
仕事車も待機中。。。

土が乾いてくれないと出来ない作業が多い。

田畑とも準備で忙しいこの時期の長雨はほんと困る。


003
牛フンを田んぼに散布しようと
牛舎から配達してもらったのに、散布もままならず
まして、ある程度熟成させたいのに
水も入れる前から長雨で水田状態。

004
重機も農機具も鎮座中。。。


005
春のタンポポも雨に当たらぬ様
花びらも閉じています。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ビニールハウス補修

雨ばかり・・・

今月になって1回も晴れ間が無い。。。

そんな雨続きで逆に気付いた事が。。。


ビニールハウスの雨漏り。。。


ビニールハウスの屋根ビニール設置時に、
ビニールが金属の金具に摺れた所が
1年で破れて来たようだ。

そこを補修テープで補修
000
張った所は他の所より強くなるので
まず安心。

一番安いビニールを使ったので
3年持てば良い方だと割り切っているが
1年で使えなくなっては困る。。。


雨で外の作業ができないので
ハウス内作業を。
000
今度の週末に引き取りに行く
今年の「お米の苗」


今月末には27年産のお米の田植えが始まります。


何とか晴れ間と温かさが戻ってほしいものです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

母の母を知る

001
先日、老人ホームに入居した私の母親。

その母親の住む
老人ホームの母の部屋に飾られた
一枚の写真


初めて知りました。


私の母のお母さん。。。と。


歴史を感じます。



先日、近所での法事の時
その家の仏間に、先祖の写真が飾られていましたが
我が家はそんな写真は無いと思っていました。


先祖の写真を垣間見ると言うのは
良いものですね。。


先祖があって今の自分があると
実感します。


特に今回見せてもらった
母の母の写真は、日常の生活の写真だから
生活感がより親近感を強く感じます。


どうも着物を洗っている時の写真らしいです。


でも。。。

この当時の撮影技術では
しばらくじっとしてないとぶれてしまう気がしますが
ぶれずに写っている・・・不思議。。。。

そうそう、70年前後前の写真らしい。。。


しかし。。。。

背景の家・・・


今、私が住んでいる古民家とそう変わらない・・・


私は、、、どんな古い家に住んでるネン!!。。。(笑)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雨続きでは・・・

001
桜の花も一気に散ってしまいます。

でも、何気に通った「桜並木」沿いの道は
渋滞しています。。。。


失敗。


抜け道を通っておけばよかった。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

老人ホーム

001
私の母が老人ホームに入りました。

より正確に言うと

「サービス付高齢者向け住宅(特定施設)」でしょうか。

賃貸アパートで水道光熱費込みで、
3食が付き、定期的な風呂入浴などの介護、
そして介護職員の常駐の常駐施設。

簡単に言えば、水道光熱費、食費込みの
賃貸高齢者向けアパート。。。とでも言うのでしょうか。


兄夫婦が数カ月情報収集し、
実際に住む事になる高齢者の母親が決定した物件で
私の母親の性格や、現状から判断すると
私も最適と思いました。


足が不自由で小さな段差でつまづき
2度の大骨折で1年以上の入院生活後
兄の家で兄夫婦の世話で介護されてきましたが

1年経過後、介護する側、介護される側の両方の総意で
老人ホームに入る事を選択・決定し
一昨日、冬物の衣類と日常生活品・家具を
私も朝から手伝って引越し完了。


我が家の貨物車(バン)はこう言う時大活躍です。


私の母は足が不自由になっても
意識や精神はポジティブで、
もともとの性格から何でも
自分で本能的に行動したくなるタイプ

また、世話好きな性格も
それぞれ良い方にも悪い方にも転じます。


日々、世話をする側は
仕事を持ち、仕事から帰宅後
限られた時間で介護をする訳で
どうしても慌ただしくなります。

そんな慌ただしくしている風景を見ると
どうしても母親の性格では、自分でみんなの世話を
したくなります。。。

自分が介護されている側な事を忘れ
(この辺は自分の置かれた立場を忘れる高齢者独特な行動)。


足の悪い義理の母に日常の世話をしてもらい
再度大骨折させてしまっては、兄嫁も立場も無く
どうしても義理の母の行動を制限せざるを得なくなり
行動したい母親と、行動させたくない兄嫁の
層反する立場は大きな溝。


そんな母親の性格を良く知る私としても
私は当初から母親の老人ホームへ預けた方が
双方にとってメリットあると訴え続けて来ましたが
その時が来たと言う事。


母親が入居した施設は
要支援・要介護の度合いが低い、高齢者の中では
比較的健康・健常者の入る施設で、


歩行が不自由な事以外は
年齢からすれば健康そのものの母としては
自分と同じような位の年齢で、健康な人と暮らせる方が
日中誰もいない家で1人兄夫婦の留守番をしているより
よっぽど楽しい事になるでしょう。


兄としては、自分の母親の老後を毎日身近に見て
介護しようと言う将来像を持っていたようですが
現実は色々、いや、多々問題が発生します。

それぞれの生い立ちや、それぞれの今置かれた立場など
総合的に判断し、私は良かった選択になると確信しています。


きっと人の世話をする事を代々の幸せと思う私の母親は
(俗に言う、超がつくほどのお節介焼き)
老人ホーム内で、同級生的な年齢の人達の世話をして
ますます生き生きしてくれる事と。。。。


それで万が一の事があったとしても
また、そのまま最後の時が来たとしても
私の母親は後悔は一切なく、幸せだと。。。

確信しています。



まぁ、ともかく


母親は、父の残した遺族年金と
自分の蓄えで、老後の生活を全て補えてくれている事が
なにより息子孝行。


戦中戦後の大変な時代を生きて来た母(80歳中旬)。


そんな時代を過ぎて来た人は、
全ての物を大切に保管し、捨てられず、
お金も全く浪費する母親では無いですので

逆に自分の蓄えを思い存分使って
より良い施設に入って、老後を自分の性格のままに送れるよう
過ごしてほしいと心より思います。


兄の家に居た時より、
逆に私は母親に会いに行けやすくなります。
(老人ホームに行けばいつでも母親がいると言う意味で)


母親にとって孫の我が子は
我が家系で一番最後の孫(年少な孫)なので、


私自身と言うより
我が家の子が、まだ義務教育時代は特に
顔を会わせてあげようと思います。


私ができる親孝行はそんなことくらいでしょうから。


田舎の我が家から、
高速道を使わないと2時間近くかかりますが
緊急事態などの呼び出しなどの対応で、
高速道を全て使えば1時間では行けるでしょう。

まぁ、普段は時間の余裕を使って
下道で行くでしょう。。。。。金かかるので。。。(汗)


お金も大事(大切)・・・(笑)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

山菜の芽吹き

000
草刈りをして、地面にしっかり日当があたる、
日当たりの良い場所から芽が出始めました。

「わらび」


出始めた!と思って
自宅に戻り妻に話して数時間後に戻ったら
誰かが全て採っていったようです。。。。



地元の人はだれが管理しているかを知っているので
人の土地に生えたものは勝手に取ることは有りません。


私もそうですが
どうしても欲しい場合は、事前に許可を得てから。


芽の出始めは特に、だれもが楽しみにしているもの。。。


まして、日々管理している場所であれば特に。


日々管理しているから芽が出てくるので。。。




勝手に人の管理している場所に入り
採ることは犯罪になりますので、ご注意を。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

トラクター耕うんのパワー

001
先日、依頼され耕うんした田んぼ。

1年以上田んぼとして使われてないけど
(一部畑として使用)
草刈りなどしっかり管理されているので
まだまだ綺麗な地面。

休耕田ではあるのでしょうが
いつでも田んぼとして使える状態。

でも、年々多年草の強靭な雑草の根が土の中に広がり
草刈りも日に日に大変になり、
また、一部畑として使おうと思っても
小さな管理機での土おこしが難しくなります。

まして手作業の土起こしはもっと大変。

つくづく思いますが
トラクターでは、意図も簡単に雑草の根を断ち切って
土を裏返して、土の中に空気を入れてくれます。

田んぼとして使うなら、1回耕うん後、水を入れ、貯めて
代かき等トラクターをもう一回耕うんするので
この日の1回だけの耕うんで問題無いですが

畑として使う、もしくは除草目的である場合
一回の耕うんでは、地面の上にかろうじて残った
雑草の根が復活し、再度根づいてしまいます。

そんな事で、雑草のより根絶を目的としている場合
2回耕うんの方がより確実。。。。

ちなみに耕うん1回目
002
雨等で締まった地面に刃が入り
こぶし大の大きさの土の塊となります。

その土の塊に中に草の茎と葉が残って
太陽の方に向いたまま偶然残ると
草は再度根を生やし、生き返ります。


で2回目の耕うん。
003
こぶし大の土の塊もだいぶ崩れ
土が乾いている個所は、細かな砂状になり
雑草の葉や根、茎などは、切り刻まれた上
土の中に大半がすき込まれ、土の中で熟成され
後には自然堆肥となります。


トラクター耕うんで綺麗な地面に。。。

これで雑草の成長も相当遅らせられるでしょう。。。。


でも!
逆に適度に土を耕うんすると、土の状態も良くなるので
次に生えてくる雑草は栄養バッチリな土の栄養を吸い
柔らかい土のお陰で根も成長しやすく
さらに元気に雑草が育つと言う事も言えます。。。。


ちなみに。。。
雑草が生えだすたびに土をトラクターで高頻度で耕うんすると
より雑草が生えずらくなります。

でも、土に草木などの発酵自然堆肥がまったく入らなくなるので
どんどん栄養分が無くなり、地面も固くなり、田畑としてはマイナス。。。


トラクターで耕うんすると綺麗な地面になるので
それをいつも維持したくなるのですが
田畑としてはあまり手をかけ過ぎないのも心がけないと。。。


伸びた草は草刈り機で刈って
刈った草をそのまま地面に残して
年1回~多くても2回程度の耕うんが
一番土に良い様に思います。

(化成肥料など、
 科学の力を借りればどうにでもなるのでしょうけどね・・・
 私はほぼそれを使わないので、自然の堆肥循環をいつも想像)



初めてトラクターを手に入れて
動かしたいあまり、また、どの頻度起こすのが良いのか
経験として知らなかったので、高頻度で土を起こしていましたが

今は、土壌状態や田畑の活用方法など総合的に勘案した後
最低限の耕うんが一番土にも良いし、機械にも優しいと実感しました。


土に手を加える時はしっかり手を加え、

自然に任せる所は自然に充分任せる。。。



そうする事で、土中のミミズの量がほんと増えて来たと
昨今自分の畑で実感します。。。。


その分、そのミミズをねらってモグラがスゴイ増えた。。。。

もっと、困るのがイノシシの侵略も昨年相当ひどかったです。。。(泣)


なので、今、毎日イノシシ捕獲に向けて
野生イノシシに餌付け中。。。。
(それは後日報告)




補足。。。

耕うん前
004


2回耕うん後
005
2回耕うんは、同じ方向にトラクターを走らせるのではなく
1回目の走行方向と十字方向となる様に
2回目の走行方向は変えます。

そうする事で、地面がより平らに起こされ
土の偏りも少なくなりますので。

これも、1回だけではだめですが
毎回その様にするとほんと平らな田畑になり
あどでの管理が相当しやすくなります。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天