愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし6年目。2000日を超えました。

田舎暮らし

草を…ひたすら刈って、刈って、刈りまくる

今日は、ほぼ終日と言って良いほど、この作業。。。。

001
刈って。。。

003
刈って。。。

002
刈って。。。


004
どんどん刈って。。。

005
隣も刈って。。。

006
サツマイモ畑の周りも刈って。。。

朝まで雨が降って、
草も濡れている状況。。。。。


湿気の多い、くもり空。


曇ならそう普段熱くないのですが
今日はほんと蒸し暑くて、
下着だけでは汗を吸収しきれず
シャツも汗吸収用のはちまきタオルもビシャビシャ。。。。


スパイクの付いた長靴の中の靴下も
ズボンの裾を長靴に入れているので
裾も汗でビシャビシャ・・・・


昼に帰宅後にシャワー


夕方帰宅後にも即!シャワー。。。。


ここ毎日の様に草刈りをすると
同じネタになってしまいますが。。。。


やっぱり雨上がりで蒸し暑く
曇り空っての言うのは
こいつが巣穴から出てきて
捕食する時間なのでしょうね。。。。。


今日も、結局。。。。。計3匹。


なんだろ。。。。。


全部、有毒ヘビなのですよね。。。。。。

008
今日は真実報告と言う事で写真記載。

でも、
ちょっとグロいので、写真加工しました。


今日もこの時は、フェンス内側の草を切るのに
ナイロンコードを使って居た時でした、
手にものすごい衝撃と反動を感じた瞬間に
こいつはナイロンコードにはじかれて
道路まで飛んで行きました。

即死でした。



で。。。。。


お昼の休憩後、戻ってきたら。。。。。。


案の定、姿は無くなって居ました。

道路上なので、空から見つけやすかったのでしょう。

トンビか、カラスか。。。。


これ以外もナイロンコードで即死のものと。。。。。
チップソーで切り刻んだものと。。。。。


生きて出あうのもイヤですけど
草むらを切っていた時に、刈払機に凄い衝撃を感るのも
手に感触が残るので、気持ち良い物ではありません。。。




しかし。。。。。


今年は異様に多い。。。。。


この有毒ヘビ「マムシ」に出あうのが。。。。。。


雨上がりに草刈りしているからだろうか。。。。


それとも今年はやけに繁殖しているのか。。。。。


例年、
ヤマカガシ(こいつも有毒ですが、臆病で逃げる)か
シマヘビばかりなのに。。。。。


こいつらは、臆病だから人が近づくまえ、気がつく前に
逃げて行って、私が気が付いてないだけなのだろうか。。。。


「マムシ 大発生」と言うキーワードで調べても
異常気象や何か予言する記事も無し。。。。。


ちょっと不気味。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋も草刈り&草取り

000
私の管理田畑で一番草が生えていた場所。

ヒエが伸びすぎ、穂が出てしまっていたので
それにたかってカメムシが大量に集まって居ました。


先週色々あったので
田畑の管理ができず致し方無かったとは言え、
お米の害虫になるカメムシを大量発生させてしまったのは残念。。。。

せめてもの救いは
この畑の周りには田んぼが無い事。

後、2週間もしますと、稲穂が出始める「出穂」の時期です。



で。。。。

こんな草が高く生え
雨続きで下に水が溜まっていると
居心地が良くなる生物が。。。。


毎回私のブログネタになりますが。。。。

「ヘビ」


刈払機での草刈りで、居場所を追われて
草むらから出てきたのは。。。。

今回は有毒の「マムシ」ばかり4匹も。


遭遇した時、全て
ナイロンコードで草刈りしていた時だった


ナイロンコードでは、ヘビは殺せないと思い込んでいたので
最初の1匹目の時、止むなく、あえて逃がしていたのですが
結局、草刈りを進めると、再度遭遇するので。。。。


ナイロンコードで草を切る時同様
ヘビを叩いてみました。


ちょっとこの時の状況説明が嫌いな方は
読まれない方が良いですが・・・



高速回転で回るナイロンコードで叩かれると
相当な衝撃がある様で、ヘビはショック死しますね。

初めて知りました。


後で息を吹き返しても困るので
念の為、念入りに叩いていると。。。。。


皮が切れ、内臓が出て来ました。。。


2時間ほどした後、再度確認しても
ヘビはそのままの状態だったので
完全に死んだのでしょう。


で。。。。。


このまま死骸を放置しておくと。。。。。


半日もすると、その死骸は無くなるのです。



トンビやカラスが空から狙っていて
死骸でももっていくのを何度も見ていますし


もし、残っていても
一夜明けると、タヌキなど夜行性の動物が
もっていくようです。


自然、野生の世界って凄いですね。。。。。



そうそう、田舎に住む猫は、鳥を捕まえるのも凄く上手く
スズメなどを加えて歩いている猫をほんとよく見ます。

そんなたくましい猫達でも、都会の猫と比べると
大変スリム(体が細い)です。


生きて行くって、餌を取るって、大変なんだと実感します。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

サツマイモの苗植え完了

001
サツマイモの苗を畑に植えきれました。

苗は妻が全て育てた物。

よく過去のブログ記事を見なおせば、
サツマイモの苗を植えている事を
ブログで一切報告していませんでした。

日々、一つの事だけでなく
合間、合間や、天候具合などで
その都度複数の事をこなしていて
その一部をブログで報告している状態。。。。

そんな事で。。。。ご容赦を


002
今日は午後半日で、全体の約半分弱ほど植えて
全完了。。。

良かった・・・時間内に全部植えられて。。。。


ちなみに。。。。


昨年までここは田んぼでした。

003
昨年の7月写真。


004
昨年、稲刈り後。。。、
排水性を良くするのに、もみがらを大量に農協からもらい、入れ
本来、それほど肥料分が要らないサツマイモなのですが
私の地域は、地力が強くないので、有機肥料として牛フンを
だいぶ多めに入れました。

特にお米を作った後の田んぼには
ほんと肥料分、栄養分が少ないのです。。。。(経験談)



さらに乾いた土壌を好むサツマイモ用に
根腐れしにくい様に高い畝つくり。
005
これはトラクターでの畝作り。。。

この後、手作業で畝の成形と、マルチ張り。


もみ殻を大量に入れた事により
畝の上側の排水が良すぎるので
苗植えする時は、雨上がりか、雨天時限定。

そんな努力で、以前に植えた苗は
しっかり既に根付いてくれています。
0006



そんな事で、今日も小雨降る中の作業。

明日も雨予報なので、
苗には良い環境になってくれるでしょう。


今年、田植えから畑に変換初年度で
試験的にサツマイモをつくり

畝の中に、ミミズも大量に増えてくれるでしょう。

そして。。。
来年は、このもみ殻が土に順次返って行くので
畑としてはさらに良い土になってくれるでしょう。



こうやって我が町で少ない畑の面積を
少しづつ増やしていって、
耕作できる作物を増やしていきたいものです。


何にしても。。。。。


全てはイノシシなど害獣対策を厳重にした上での事。。。。

昨今は、イノシシだけでなく、
さらに大型動物のカモシカの被害が急に増えて来ました。。。。。
油断が出来ません。。。


はぁ・・・・一筋縄では物事進みません。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らし再開で、一気に草刈り

昨日朝から田舎での生活が再開できました。

やっぱり田舎が良いですね。。。。。


先週1週間、
1泊ごとに止まる場所が変わる状況で
なおかつ名古屋での交通が騒がしく、
そして、気温は蒸し暑く、夜は室内でのエアコン。。。

体の調子が完全にくるってる。。。。。。





田舎では真夏でもエアコンが必要無く
空気も適度に湿気を帯びて、涼しく(ヘタすると寒い位)
超~~~~静か。。。。。

ほんと良く寝れます。。。。


でも、先週は精神的には疲れたものの
体力的にはそうでもなく、、、、

やけに眠りが浅い。。。。。。



今週、1週間で田舎暮らしのリズムに戻したい。。。。

田舎暮らしのリズムに戻すのに一番は。。。。。。




草刈り!!・・・・?
001
先週草刈り予定だったのが、遅れたので
一気に。。。。。

002
田んぼ2面と、畑1面。。。。。


雑草が生い茂って、雑草の穂がでると
カメムシが一気に発生、寄ってくるのですが
今日、草刈りした所は、まだカメムシの大量発生前に
間に合った様子。。。。



綺麗に草刈るより
穂が出なければ良いのでスピード重視で
エンジン刈払機&ナイロンコードでの草刈り。



中山間地は、こんな草刈りばかりで大変ですが
やっぱ都会暮らしより、この場所が好きなので
致し方ないですね。



適度な疲労感で、今日は、ぐっすり眠れるかな。・・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

町内美化活動

001
先週末の我が町を縦断する県道沿いの草刈りに続いて
今週はその道につながる市道などの美化活動。

これは町民が行う作業の私の部落が担当する道。

他の住民は、別の場所で。
町内至る所で作業しているのです。


道沿いの草は、
道に接する土地の地主が主となって
前もって出来るだけ草刈りしてあるので
町民総出の当日は、やりきれなかった草刈り作業や
その道にある側溝に落ちた落ち葉や砂の除去作業。


都会の人が休みの日に
何気に通ったこんな田舎道は
地元町民が主体となって
綺麗に維持されている事が多いです。


大変な作業ですが
地元愛で継続されていると言ったところか。

002
都会では業者がする作業を
町民がするからと言って、さすがに無償奉仕では無い様ですが
業者がもらう費用とはかけ離れた額の為
実質町民はボランティアで
休憩時のお茶屋、菓子パンが出される程度。


高齢化著しく
後何年継続作業ができるかの不安は
現実的に明らか。。。。


003
この時期、至る所でこの様に人が集まって作業する光景がありますので
ご通行の場合、細心の注意を払って通行ください。

みんな業者ではなく、いち住民の作業ですから。


「田舎の景色の良い、綺麗な道を通らしてもらう。。。。。」


そんな気持ちで通って頂ければ、嬉しいです。


ましてや、ゴミを捨てない様に。。。。。



缶コーヒー、ペットボトル、ライター、煙草、
食べ終わったコンビニの弁当や飲み物の入った袋。。。。などなど。。。


これだけ進んだ時代の、さらに道徳教育の進んだ日本でありながら
道路だけでなく、道路沿いの田畑に向けてゴミを投げ込む人も
現実として居るのです。。。。。


どんな人がゴミを投げ捨てるのか。。。。。


憤りを超えて、不思議?奇異?な出来ごとでもあるのです。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

山がここまで低く

001
こんな風になってます。


001
今年4月はこんなん。。。


002
昨年の今頃。。。


003
昨年のGWの頃。。。。


1年でこんな風になるのですね。。。。

来年にはどうなっているのだろう。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水稲青空教室

今日、写真を撮る事を忘れてました。

と言うか、今日、農協さんが行い
県の農産に関する指導員のもと「水稲青空教室」が
行われる事は理解していたのですが

私の町で行われるので
私の町の農政代表の私が
町の会議室の鍵を開けると言う任務があるとは
理解してなく、朝、地元の先輩に聞いて
慌てて、開始前直前に会合場所の鍵を開けてる始末。。。

そんな事で、勝手がわからず
会合後、自分がしようと思ってた今日の予定に
すぐ戻ろうと思っていので、さらに撮影を忘れた・・・・と。


当初、参加予定では無かったですが
まぁ、聞いておいてよかったな。。。と。


今年の気温、降水量、日照時間の推移と
過去の平均との比較など、
そして今後の水稲生育期間の天候の予測など
今までと、これからの予想などは
聞いておけば、色々、推測はしやすくなる。。。。


また、私は使って居ませんが
今後の散布するに適する農薬の種類や
散布時期、散布量、病害虫への対策など
今時の慣行農法や、新しい薬など
聞く事も出来る。。。。


農薬を使う使わない。。。
どの様な農法をするか。。。


ほんと色々あります。


私も、農薬を全否定するつもりは無く
今時の医療同様、新しい技術などは知っておくべきで
それら知識を踏まえたうえで、最終的判断は
農業においては生産者の考えであろう。。。と。


市場で必要とされる作物を
慣行農法で作る農家さんも居なければ
大量の穀物を届ける事は出来ないのも事実ですから。



偏った考え、偏見では無く
全てを知った上での最終的判断で、
自分が一番したい事、出来る事をしていかないと
面白みも無いし。。。。。


そんな思いを再度実感した教室になりました。


良い勉強が出来ました。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

実は今年4匹目

以前は、
捕獲されるたびにブログに掲載していましたが
最近では、もう慣れてしまってる部分もあるし・・・


あまり気持ちが良いものでもないので・・・


と言うのもあるし。。。。



と、私の好き嫌いで選ぶと
田舎暮らしの現実と離れるかと思い
今回は掲載。。。。


冬はあまり活動してこない
コヤツラですが

春以降、いや、5月中旬くらいから
毎晩、何者かが地区100年超の古民家の
屋根裏に入り込み
(と言っても、いくらでも入るスペースは有る)

夜中、運動会の様に走りまわっているのだが

その内の警戒心のまだ弱い
警戒心より、好奇心、食欲の方が優先される
若い者が良く捕まります。


これはイノシシでも同じ事ですが。。。。


都会でのドラックストアでも市販されている
「ネズミ捕り粘着シート」を我が家も活用して
だいたい10か所位に置いてあります。

その内の一つに。。。。


001
意図的に元画像をボカしています。


この設置してあるシートは毎日見回りをしません。


いちいち面倒だから。


で。。。。


どうして管理するかと言うと。。。。。



捕まってからすぐコヤツラは死なないので
捕まって。。。。。


死んで。。。。。。


そうすると。。。。。


この時期。。。。。。


臭ってきます・・・・・・・



今回も、かすかに。。。。。。。



プロパンガス(我が家はプロパン)が遠くで漏れてるような。。。。



この臭いに最初に気がつくのが・・・・・



私。




何かと、私は敏感な方。。。。。



肌も敏感で、アレルギー&乾燥肌で、こっちも困りものですが。。。。




なので、今回も臭いから
とこかで何かが死んでいる。。。。。。



その臭いの発生源を、色々推測しながら見回ると
大体すぐ見つかるものです。。。。。。。




この後、このシートごと片付けて
新しいものに交換して完了。



ちなみに。。。。。



捕まったままのこのシートは。。。。。。



ビニール袋に入れて。。。。。



枯れ草など、何か燃えるものと一緒に火葬してます。



市町村のゴミ回収に出すのも気が引けるので。。。。



以上、田舎の日々の出来事の一こま報告でした。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

タイヤ交換…165/55R14 72V

軽乗用車ホンダ・ライフ(JB7)の
スリップサインが出ていた夏タイヤを交換しました。
(今回のタイヤ交換時の車の全走行距離計数値「74,008キロ」)

ネットで色々最安値を探しつづけ
今年の12月車検までに換えればいいやと
結論を先延ばしにしていたのですが
今のホイルを活かしての交換で地元の店で交換するより

新しく14インチのホイル付きタイヤをネットで買う方が安く

さらに。。。
1インチ下げて13インチでのホイル付き新品タイヤを
ネットで買う方がさらに安い状態が続いてて・・・

そっちの方で結論を出そうかと思っていた矢先・・・


雨の中、母の病院の見舞いの往復で
すり減ったタイヤでの高速走行に不安がつのり
結論を早めに出そうと、地元市内のタイヤ店の一つに
再度、なんとなく訪れたら。。。。


総額でネットで買うよりさらに今回安く提示を受けられたので即決。

サイズはもともと付いていたものと同じ
165/55R14 72V

交換タイヤは。。。
001
タイヤ銘柄・・・「hankook」
製品名・・・「ventus V8 RS」

メーカー公式日本HPの製品説明によると。。。
「ドライ&ウエット路面でのハンドリング性能とブレーキ性能を高次元で融合」との事。

002
確かに、幅広目の縦の溝がしっかり4本入っています。
低燃費タイヤではなく、コンフォート(トータル性能)タイヤと言う事か。


履き替え前のタイヤが。。。
004
MICHELIN Pilot Preceda PP2

これも同種のコンフォートタイヤの部類。。。。


まぁ、無難な選択と言う事で。。。。


履き替えインプレッション(印象)は。。。。


と言っても。。。。
さすがに溝が無くなった晴れ時のグリップ感100%タイヤから
新品の溝が深々と有るタイヤに換えての即印象は無理がある。。。ケド


第一印象は、
夏タイヤから新品スタッドレスタイヤに
履き換えた時の様に
フニャフニャ感ばかり先行して、
カーブで頼りない感この上ない以外無い。

これは致し方ない。。


でも
ハッキリ言えるのは、直進性と排水性は凄く良さそうだ。


購入したお店の人の説明では
この韓国製タイヤは、日本では知名度は低いが
海外では充分知名度も信頼度も高く
今は日本では安く売られているけど
日本での知名度が上がるから
これから値段は上がるだろうと。。。。。


私自身は、ネットで色々調べていたので
既にこのメーカーは知っていたし、
一度使ってみないと。。。。
位の印象で思っていたので
今回、それを凄く!安く買えた(はめ替え工賃など全部込み価格)のはラッキー。


買ったお店も以前、軽トラ、軽バンのタイヤを
換えた事があるので信頼もしているし、
それより、今回対応してくれた店員の印象が良く
現金払い価格でカード払いが割高になる事に
一瞬考えただけの私に、即決してくれたら値引しますの約束で
こちらも即決!

その後の即座のタイヤ交換もスムーズだった事もあり
全てが好印象。。。。。


やはり最後は人か。。。。。若いのに良く頑張ってる子だ。。。と


軽トラ、軽バンは自分ではめ換えしてしまっているので
はめ換え工賃込みのこのお店からタイヤのみを買う事は
ないだろうけど、買ってあげたくなる位。。。。


愛知県下に複数店舗がありますので
愛知県で安くて対応の良いタイヤ店をお探しの方、
一度試しに行かれる事をお勧めします。


あまり、お店の紹介をこのブログでする事は無いのですが
今日の良き対応に対し、この位の紹介はしてあげたいな。。。と。

サンセイタイヤサービス

タイヤの価格に
タイヤはめ替え、バランス取りなどの各種工賃及び
廃タイヤ処分代、消費税も全て込み込み価格で提示してくれます。
バルブの交換もしてくれました。

価格明瞭!極まりないです。

※私が買った価格の公表は止めておきます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

軽バンの車検

野菜の出荷時に大活躍する
軽のバン。スズキ・エブリー。

全走行7万キロを超えて、
まだ一回もブレーキパッドを換えてない。


今回3回目の車検。。。。

タイヤは自分ではめ替えしているので
ディスクブレーキの前輪は、残り幅はタイヤを外した時に
自分で容易に確認できる。

まぁ、後輪のドラムブレーキは、
通常、前輪より減りが早いので
前輪のみを基準にして居れば良い判断で居るが。。。


その前輪ブレーキパッド。。。。
000
2mmはあるな。。。。

これなら車検はOK。


今回は、車検時の交換をせずに
ユーザー車検並の金額で行ってくれる店の
最安値価格で通してしまおう。


野菜の出荷がひと段落する
12月に整備してもらおう。


ブレーキパッド前後輪全交換と、ブレーキオイル交換
ATFオイルに、エンジンエアフィルター交換。。。。

この辺は、自分で交換するには
ちょっと技術や経験、道具も無いので。。。。。

プラグは自分で既に交換済みだから良いとして。。。。

冷却水もそろそろ換えても良いかな。。。。
まぁ、これは冬考えよう。


バッテリーも自分で交換できるから
使えなくなるまで無交換で突き進む!



でも、ほんと軽って維持費安くて良い。


その中でも軽バン、トラックの
エンジンや各種パーツのタフさは
さすが事業用。。。。。


結構、貨物車、気に行ってます。


ハイエースなども大好きだけど
田舎道では結構でか過ぎて小回り利かず
軽には機動力でかなわないか。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

こいつらも、ある意味必死か・・・

001
里芋の葉を食い散らかす害虫。

我が家の農薬を使ってない里芋には
1週間も巡回しないと、あっと言う間に
こやつらに占領されます。


まだ、今年は、
定期的に巡回駆除出来ているので
良い方。。。。

002
こんな風に既に大半の葉を食いきって
別に移ったと思われる状態のも。。。。


主犯はこやつ。。。。
003
「セスジスズメ」と言う蛾の幼虫の様です。


大きくなると10cm近くなり
たかが虫と言えなくなり、気持ち悪いです。


この大きさになると、つぶすのも大変。

ピンセットでつまんで土に落し、踏みつけても
靴の裏にしっかりつぶす感触が伝わり、
私的には大の苦手。。。。。


カセットコンロガスのバーナーで焼こうとすると
里芋の葉も焼けてしまうし。。。。

地面に落して焼いても、
これも大変気持ち悪い状態で燃えます。。。


今は、一番手っ取り早く、瞬殺出来る(=一瞬で終わる)方法として
ハサミで切っています。

里芋の葉に付いたまま、芋虫だけ切ります。


ハサミは、100円均一で剪定ハサミとして売っていたものなのですが
握り手が大きく、切れ味は紙も切れる位


さすがに芋虫を多殺しているハサミで
野菜の収穫はしたくないので
このハサミは、農業資材などのヒモを切る時と
この様な使い方のみで。。。。

それでも気持ち悪いので
虫を多殺した後は、山の水などですすぎますけどね。。。。


ハサミでこんな大きな虫を切った時
それはそれで気持ち悪いですけど
まだ踏みつぶすより良いかな。。。。って。。。。

やつらも生きるのに必死なのでしょうけど
ある意味無尽蔵に発生してくるので
のんきに放置は出来ません。


自然界で一番強い生物としての立場を発揮です。


自然の摂理と言う事でしょうか。。。。


里芋の葉で無く、
雑草の葉を食べてくれれば殺さないのに。。。


なんて都合のいい事を思いたくなります。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

エンジン刈払機のメンテナンス

冬の間も、
イノシシ対策用で、里山の山すそに生える草を刈り取って
イノシシが隠れる場所を無くすスペース(緩衝帯)作りにいそしんで
昨年秋から休みなく、そして、ここ2年ほど
何もメンテナンスしてこなかったし、
今週の町民活動での県道沿い草刈り作業に向けて
エンジン刈払機のメンテナンスを。。。。。

キャブレター周りに油とほこりで積み重なった油汚れと
エンジンの冷却用フィンや、冷却送風用のフィンなども
油とほこりで部分的に詰まっているので。。。。

001
強力な油落しの泡クリーナー(キャブレター内部にも使うもの)を
エンジンカバーを外して、全面スプレー



この後、表面の分厚い油汚れが溶けだした所で
スプレーがもったいないので、灯油を容器に溜めて
その灯油を何度も何度も汚れている所にかけては
ブラシなどでこすって汚れを落とし

エンジン外部だけでなく
キャブレターのフィルターも
ほこりなどでビッシリ汚れていたので
外して灯油で何度も洗浄


プラグも、一度外して、点火部分にこびり付いた
2サイクルオイルなどをエンジンクリーナーと呼ばれるタイプの
強力洗浄剤で溶かしながら、灯油ですすぎ


最後は、全てパーツクリーナーで
灯油を洗い流して。。。。。


その後、エアコンプレッサーの圧縮空気で
表面に残った灯油などの残りを吹き飛ばして乾燥。。。。


002
それを3機分全て。。。。。。
それぞれ、左からナイロンコード用、チップソー用、妻用の超軽量タイプの計3台のエンジン刈払機


充分乾燥させてから
それぞれ試運転。。。。。。


チップソー取付に絡みついている草くずなども
一度チップソーを外して綺麗にしてから
各所グリスなども補充して完了。。。。

003
3年ほど前、刈払機のマフラーを外して
火にかけ、内部に貯まっているであろう
2サイクルオイルの燃焼カスを燃やしきって
マフラー内を綺麗にした事もあったが
今回はそこまではせず、これで完了。

これで、吸気部分(キャブ)、点火(プラグ)が綺麗になり
エンジン熱を放熱する為のフィン他も綺麗になったので
冷却効果も上がって、エンジン焼きつき防止にはなるかなど。。。


年に2回以上草刈り出来る場所はまだ良いが
年に2回未満(1回)の場所では
ナイロンコードを使う場合同様の高回転を常用して
チップソーでの草の刈払をする事になるので
刈払機の負担も大きく、こんなメンテナンスも定期的にしないと
いくつ刈払機があっても足りない。。。。。


ほんと田舎暮らしでは、エンジン刈払機は必需品です。


田舎に住む高齢者は、男女関係無く
自らエンジン刈払機を使って草刈りする元気な方も多い。


当然、エンジン刈払機を使えず
手で草を刈り取る方も居ますが
その方々は、田んぼの草刈り管理が自らは出来ず
草刈りは業者に頼む状況。。。。。


何にしても草刈りは必須です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

こんなんバッカリ遭遇

000
(写真クリックで拡大)頭をレーキで頭を押さえて・・・

嫌いですけど
好奇心、冒険心はあるほうなので。。。。




でも、結局、手づかみまでする気にもなれず
(捕まえて、何かその後の行動が思いつかず)

結局、写真だけ撮影して
離してやりました。


全身を写真内に写したつもりでしたが
尾の方がカメラアングル内から切れてました。

※分かりやすい様に赤い線を記しました

結構長い。。。。。



住宅地から離れた
山間に開けた田畑が連なる場所での
農道で、最近頻繁に現れ
畑帰りで軽トラに乗る地元の女性(オバチャン)が
道路で日光浴するこいつ(同種)のせいで
道路を通行できず、
どいてくれるまで立ち往生してたとの情報を
妻から聞いてたので。。。

きっとこやつだろうと。。。。


こやつは無毒ですが
これだけ長いとさすがにさらに不気味ですね。。。。


しみじみとみました。

オバちゃん(が遭遇したの)は
「2m!は、あった!」と言ってたそうですが

こいつは。。。。

1.5m位~それちょい・・・でしょうか。


頭を押さえていたので
手づかみしようとすれば出来ない事は無かったのですが
自分の両手を広げた長さと同じくらいだったので
変に暴れたら、やだなぁ。。。と。。。。


ネットでこやつの生態を後で調べると
どうも今の時期、交尾の時期との事で、
メス・オス互いに相手を探していたのでしょう。


同じ日に、少し離れた場所(200m)ほどで
短時間に複数見ましたので。


先日私が殺したのは、有毒ヘビの「マムシ」


今日のは、無毒ですが日本国内では最大の大きさになる
「アオダイショウ」



その他に、私の田舎町の草むらで見るのは・・・・

有毒の「ヤマカガシ」、そして無毒の「シマヘビ」



田舎の草むらは、こんなんが今イッパイ居ますので
田舎に来られた時は、気軽に草むらに入らない方が良いですよ。


田んぼにも、オタマジャクシやカエルも沢山いますので
それらを餌にこやつらも集まってきますから。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ひたすら草刈り・・・

000
今月予定されている
町内美化活動に先だって
当日の作業を軽くする為に
自分の管理地で道路に接する面を草刈り。。。

本来は、
道路を車で通行するにあたって
道路にせり出す様な雑草は道幅を狭くさせてしまうので
そうならない様に、
「道路際から1m位を
 事前に(出来るだけ)刈っておいて下さい。。。」

そう言う事なのですが。。。

年2回あるこの奉仕作業の時に
一緒に、せめて道路下の使う事がある場所まで
刈り取り面積を広げておいた方が
結局的に、管理がしやすくなる。。。。
(年1回の草刈りでは、雑草が伸びすぎて作業が大変)


そんな事で・・・・

写真でおわかりの通り
ここは道路下にイノシシ捕獲用檻が設置してあり
普段の管理で、道路上から檻が見下ろせた方が良いので。。。。


でも、この様な斜面の草刈りって
平面の草刈りよりほんと疲れるのです。


エンジン刈払機をもったまま草刈り作業。

よく斜面を滑り落ちた時に
刈払機で自らを切ってしまい
大怪我をする。。。。など。。。。


怪我をする状況もパターン化しているので
そうならない様に普段から注意を。。。。


こんな事が中山間地の田舎での日常の業務ですね。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らし6年でも、慣れない。怖い。

ずっと降っていた雨。

夕方にやっと青空が見えて
田畑の確認と、里芋についているであろう害虫(芋虫類)を
駆除(ピンセットでつまみ除去、すなわち手作業)。。。


その後、以前つかったまま
畦に立て掛けてあった雨戸を
片付けようとちょいと動かそうと。。。。


手を雨戸にかけ
持ち上げて、担ごうと思った瞬間、

「(ん!?ちょっと待て、こんな雨上がりの時は、最大注意か?)」


そんな直感が働き、持ち上げずに
パタッと手前に倒す。。。。


000
あらわになった、
日光を遮られ、草の生えてない地面を。。。。。


「凝視!!!!」

「凝視!!!!」

「凝視!!!!」

「凝視!!!!」


「あっ!!もしや!!」




001
最大注意!!赤丸印!!
(写真クリックで拡大)




ちょっと近づいて
002
「居る!!!!」


「居た!!!」





もう田舎暮らしを初めて、
何十匹と遭遇してきましたが

ほんと、こいつは嫌い!!!


慣れない!!!


恐い!!!!



003
(写真クリック拡大)



まぁ、、、、、



ほんと、あまりの気持ち悪さに
何度も凝視してしまう自分も恐ろしい。。。。



足の無いこの生物。


陸でも、海でも、池でも、川でも、田んぼでも
どこに居てもやはり、気持ち悪い。。。。



とくに、こいつ!

「柄(ガラ?)、デザイン?衣装?が悪い!!」


迷彩色と言うか。。。。



ほんと自分には「毒がありますよ!」と
見た目にも主張しているようです。。。。




このままこの場所(里芋畑の一角)に放置しておくと
再度、出くわすのは確実なので。。。。



運よく、軽トラの荷台に、
金属チップソーの付けたエンジン刈払機を積んでいたので
こいつが動き、逃げ出す前に・・・・


はた目には残酷と思われるでしょうが

危険除去と言う意味で。。。。。「殺」しました


可哀想と思わないでください。


この作業は、田舎暮らしでは日常的なのです。


もっとツワモノも居て
喜んでこの生物を捕まえて
焼酎漬けにしている人も複数田舎には居ますから。。。。


私にはとても無理です。。。。。(汗)


何にしても、何も気にせず
雨戸に手をかけて
ちょうどこいつが居る場所に指を入れていたら
大変な事になって居ました。。。。。


そう思うと、改めて、田舎暮らしは、常に要注意です。


自然イッパイ!!!(大汗)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

休耕田の管理その後

休耕田の管理方法の一つとして
水を溜める方法を試していますと
4月29日のブログ記事にしました。
休耕田の管理


そして、1ケ月ちょいすぎました。

今は。。。。
001
水を水深10cm弱ほどまで溜めていましたが
(この田んぼの畦の高さ他、諸条件からこの水深が限界)

水を溜めていた時は
水草の葉の先が少し水面から出る程度で
それほど目立って無かったのですが
水を抜くと、それなりに目立ちます。

まぁ。4月の末の段階で、
001
この程度の草を。。。。。

トラクターで耕うんして・・・
002
除草剤も何も使わず、自然のままの状態で
最初の写真位の草の生え方。。。。


この程度なら、もう少し雑草が伸びてから
トラクターでの耕うんでも良いのですが
来週にこの田んぼが接する道沿いに生える草の
町民総出の草刈り作業があり
県道の環境美化、見た目にも管理行き届いた里山風景を
守ろう・・・的活動があるので
ここはそれまでに一旦綺麗にしておこうかと。。。。

綺麗な管理行きとどいた里山は私もすきなので。



田んぼ土で、トロトロの土、

ロータリーを回す事で、
トラクターや乗ってる私も泥で汚れる事以外は、
対してトラクターに機械的に負荷もかかる状況じゃないので
年に2度のこの町の活動に合わせ。。。。



さて。。。。

今度トラクターで耕んして、
次回雑草が大きく密集して生えてくるのは
いつになるのか、それも実験です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

久しぶりに現れました

000
来ました。

昨夜です。

しっかり足跡が付いています。


そう大きくない足。


ウリボウ(子供)ではないですが
大人前の一番ヤンチャな頃か。


001
餌を置き続け、気配無い期間4ケ月。


002
両側落し扉の檻の真ん中まで入っています。



檻は設置してあるけど
中に入っても扉は落ちない様に固定されています。


このまま檻の中の餌を食べても
何も起こらないと安心するまで、扉は固定。


この後、再度、餌(米ぬか)を檻の中央にのみ置き
今夜のイノシシの動向を明日朝観察。


この檻以外の場所を
特に掘り散らかしていないので
今夜来るかどうかはちょっとわからない。


当然、イノシシが来ない方が良いのだけど

絶滅している訳で無いし、
他で確実に子供を産んで増殖しているのだから


最低でも増えた分を捕獲して
個体数調整をしないと、
山の中の自然の餌を食べつくして
実りの秋の時期に、田畑を襲う様になるので。。。。



イノシシの足を久しぶりに見て


「よし!!(おびき寄せた!の意味)」と思う気持ちと。。。。。


「あ~~~やっぱり、田畑に近づいてきたか。。。。」と思う気持ちと。。。。


複雑な気分です。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

害獣フェンスだけでなくガードレールも

001
イノシシ対策のメッシュフェンスも見るも無残。

それどころかガードレールも壊されました。

イノシシも大群で押し寄せるとこんなものか。。。




いや。。。。。



はぃ、これはイノシシのせいではありません。



なんと車が飛び込みました。



実際には、私は見てないので
ハンドル操作を誤ったのか、
車が私の畑(もともと田んぼ)に
ガードレールを突き破って
落ちたそうな。。。。


事故は先日の日曜。



その夜、事故を起こされた方が
地元の自動車屋さんと一緒に
謝りに来ました。。。


で、、、、


イノシシが入らない様にフェンスが張ってあるのに
それもろとも壊れたので、早々にガードレールを取り除いて
害獣対策フェンスを張り戻す。。。。。


そうおっしゃっていたのですが。。。。。


まだ、現場はそのまま・・・・



まぁ、事故処理は、
ガードレール所有者の役所への手続きなどあるから
スムーズには行かないのでしょう。。。。


害獣フェンスを張ってあっても
毎年収穫時期にイノシシに荒らされるので
一昨年から休耕せざるを得なかったので
結局それが幸いした事になるのか。。。。


何も作って無かったから良かったもの。。。


もし、畑の中で何かしていた時なら
大変な事になっています。



とにかく。。。。

この道沿い、最近事故が続いています。


ちょっと不気味です。


ゆるいカーブではありますが
対向車などがはみ出すなどなければ
事故など起こりえる場所では無いのですけどね。。。。


今月、この道路沿いの草刈り奉仕作業を
町民総出で行うのですが、細心の注意が必要かも。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

農作業用の補助イス

私が長時間(1時間以上)前かがみになったり
しゃがんで作業しなければならない時
足の血行がわるくなり
立ちあがったり、頭を上げたりする時に
めまいが頻繁にするので
そんな事を防止するのに活躍している椅子です。

001
奥の白いのが古い方で
手前が、今回買い足したもの。


古い方は、ヒモを固定する部分がちぎれ
補修して使っているのですが
素材が発泡スチロールなので
だんだん押しつぶれて来ました。

そんな事で、新しいものを物色してたら
立ち寄ったホームセンターに
今まで使っているものより大きめのがあり、GET!

これは、
ヒモで腰にしばると
常時お尻に引っ付いてて
いちいち椅子を移動させなくても良いのです。

柔らかい素材なので
ビニールマルチなどを破きにくいですし。


これのお陰で、
私が苦手なしゃがむ様な作業を
長時間出来る様になりました。


重宝しています。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

手での草取り作業

001
雑草防止の為に張った里芋畑でも
里芋を植えた穴からは、ボーボーに雑草が生えて来ます。

我が家は芋を深めに植えている事もあり
里芋が葉を出す前に雑草が生い茂ってしまうと
里芋の葉が出にくくなってしまいます。

他の作業の兼ね合いで
後回しになって居ましたが
もう、雑草を取らないと。。。と。


ただ、これは草刈り機とか使えず
地道に手で一つ一つ根っこごと取らないと。。。

半日でここまで
002
雑草の中にかろうじて葉を出していた里芋も
間違って幾つか引きちぎってしまいましたが
まぁ、今夜雨予報なので、
ここ数日で一気に再度葉を出してくれるでしょう。

1週間ほど前に妻が雑草を取った方は。。。
003
一気に葉が出て来ました。

里芋の葉を食べにくる芋虫も見つけ次第。。。

ピンセットでつまんで殺!


有機肥料たんまりで、農薬使用は一切無しの我が家の里芋。


年々評判になり、昨年よりさらに増産です。


今年も沢山芋が成ってくれますように!!!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

27年産、減農薬米ミネアサヒ。完売致しました

我が家の減農薬米:ミネアサヒ

昨年秋に収穫しました27年産は
販売量を完売致しました。


本当に、ありがとうございました。
こんな日々の田舎暮らしブログ経由で、
我が家のお米にご興味を頂き
購入頂きましたお客様もほんと増えて来ました。

本当に、ありがとうございます。


中山間地の田舎と言う、
平地の農業と比べ、極端に生産効率がわるく
沢山のお米を一気に生産出来ませんが
その分、山の恵みを沢山受けたお米を
丹精込めて作る事を心がけたいとお思います。


また、今年のお米が出来ましたら
ご報告させて頂きますので
よろしくお願い致します。


で。。。

今、田んぼで生育中の稲は
9月初旬に稲刈り予定で
発送が開始できるのは中旬以降を予定しております。


私が、日々管理し、丹精込めて育てております。


例年より暑くなる夏になりそうで
かつ、雨も多めとの予想。。。。


天候ばかりは、私にはなんともなりませんが
その中でも、より美味しくなるように
ブログに記載しておりませんが毎朝、毎夕
水の調整など行っております。


当然、害虫が少しでも遠ざかる様に
草刈り作業も。。。。。


000
今年のお米ができる事を
私自身も楽しみにしております。


また、随時ご報告させて頂きます。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

川の中も草刈り

001
私の田んぼ横を流れる河川。

この3月に河川内の砂を取り除いてくれたのですが
予算の都合で、全て取り除けず、中途半端に残ってる。

この川には、葦(ヨシ、アシとも言う)が大量に生えていて
今回の河川工事時に、だいぶヨシの根っこを取り除いてくれた。

でも、少し残った根っこは
温かくなるとすぐ伸び始めるので
せっかくここまで綺麗にしてくれたのなら。。。。と

河川内に入って、
堆積している土の上のヨシを
刈払機(草刈り機)でカット。


水のある河川内とはいえ
これだけ水面と地表とが離れていれば
ヨシも水分を吸いにくいだろうから
河川内に生えている時よりは
まだ成長も遅いだろう

そんな時に、頻繁に伸びた葉や茎を切られれば
絶滅してくれないかな。。。。なんて。。。


このヨシを大量に発生させていると
ここにお米の天敵「カメムシ」の温床となってしまうので
なんとか食い止めたい。。。。


どこまで草刈り管理出来るか今年は時間と?自分と?勝負です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ユンボの定期掃除

昨年の秋から畑に置かれ
堆肥などの搬入搬出に活躍したMYユンボ。

001
牛フンを軽トラに積み込む時は
まだここはアスファルト上なので、
バケットが汚れる位だけど

003
もみ殻の上での作業などが続き
置き場所もそのままもみ殻の上のままが続いた。。。

002
まぁ、土の上より、大量のもみ殻上では
水に鉄キャタピラーが触れる事が無いし
もみ殻上で走行、旋回するともみ殻に摺られ
鉄キャタピラーが返ってピカピカになるのですが

問題は、風に吹かれて
もみ殻がエンジンルームなど
すき間に大量に入る事。。。。


以前、ユンボが故障して整備してもらう時
もみ殻がすき間に入り込んでいて
整備がしにくかったり、排熱性が下がる危険があると
整備士さんから指摘されたので。。。。

晴れて、空気が乾燥している時に。。。
001
ユンボの下側をあらわにした状態にして!

開けられる扉は全部開けて!

エンジンブロアーで、もみ殻を吹き飛ばす!



キャタピラーに入り込む田んぼ土とは違い
もみ殻は軽いので、風量があれば、
いとも簡単に綺麗になるのがありがたい。。。。


一緒に砂ぼこりも飛ばせます。


こう言う時に、下周りを危険が無い範囲で覗いて
新しくオイル漏れ箇所が無いか。。。

それなりに使用時間が経っているので
多少オイル漏れが以前より有っても
以前より量が増えてないか。。。。

そんな事もチェック。。。。


Myユンボも使用5年目になっているので
私的にも経験も知識も増え

どんな所をチェックすれば良いか。。。
どんな所をメンテすればよいか。。。。

そんな事も分かって来たので

ある意味、楽しい。。。


昔、バイクに対して愛着を注いでいたのが
田舎移住後、沢山の重機、農機に代わっています。


4輪(車)は、3台(内2台は貨物)。

その他に、
エンジン付き機械は、今、いったい何台あるのやら。。。。

大きなもので。。。。
ユンボ、トラクター、田植え機(実働1台・現在不動3台)、
コンバイン、バインダー、運搬車2機、

小さなもので
耕うん機、溝切り機、発電機、各種ブロアー(噴霧器含む)、
水ポンプ2機、刈払機3機、チェンソー2機、穴掘り機


そうそう、忘れてた。。。。
バイク。。。2台(うち1台現在ナンバー無し)


メンテも大変です。


田舎暮らしは、機械好きには良い環境ですね。


田舎で活躍する機械は、娯楽性は皆無。


しかし、
それぞれ活躍する分野は違えど実用性は凄い!

みんな上手く活躍させたいものです。



そろそろバイクのエンジン掛けて、動かしておかなきゃ。。。(忘れてた・・・汗)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

土壌改良と堆肥とを大量散布

001
昨夕方、
余計な事(軽トラがぬかるみにはまる)でユンボを使いましたが
本来、今日ここで牛フンを軽トラに積み込む為のもの。

冬に牧場からもらった(買った)牛フン堆肥も
のこりこれだけ。2トンは無いなぁ。。。(1トンちょっとか)

もともとは。。。
003
8トン(搬入当時写真)あったのですが
全部これで使い切り。

昨年まで稲作していた小さな田んぼを
畑に改造するのに土壌改良材として用意したのは・・・
005
大量のもみ殻。



004
他の畑用に用意したもみ殻も当初これだけあったけど
少し残ったので、これも散布。


もともと田んぼなので
軽トラでそのまま入るとハマるので
全て運搬車に積みかえて手下ろし。。。。



私の町の田んぼは、粘土質が強く
粒子が細かいので、雨が降るとドロドロになり
乾くとカチカチ。

そして、山あいに田畑があるので
もともと乾きにくい土壌。。。。

その為、普通に田んぼを畑にかえても
長雨が続くと、里芋でさえ、土の中で腐ってしまう位なので
色々その対策として、タダでもらえるもみ殻を。

もみ殻は土に返るのに、2年はかかるので
それまで、粘土土同士が固まるのを防いでくれたり
排水性UP、そして、土がもともと畑の土の様に
柔らかくしてくれています。

農協でもみ殻の処理に困っている事もあり
うまくもみ殻を使えれば良いかなと。。


002
全て散布完了。


さぁ。。。。
予定よりだいぶ多めのもみ殻。。。。

これでけの量をトラクターで土と混ぜ込まなければ。。。。

少し不安。。。。


今日の夜雨予報なので、
余り多くの雨が降る様なら
トラクターでの耕うん時期は先延ばしか。。。。


さて、もと田んぼがどの様に変身してくれるやら。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

休耕地のトラクター耕うん

地元の方の田畑で、やむを得ない事情で
今は休耕地となっている田畑の土おこしを
お願いされ、トラクターで耕うんする事になりました。

001
この街に移住し、6年になろうとしていますが
どなたの田畑かまだわからなかった所が
今回一つまた知れる事になりました。


諸事情で男手が身近に居ない場合、
女性だけでの田畑の維持管理は大変です。


ご主人が大切にされていた田畑を
草刈りだけは・・・と継続されていたようですが
加齢や、体調を崩すなどすると、
それもほんと大変な事と思います。


実際、耕作している私でさえ
中山間地の田畑管理は、大変だと思っているのですから。。。。


何も生産はされていませんが
どれだけ丁寧に管理されているのかは
状態を見ればよく分かります。


お願いされた以上
自分で何か耕作するつもりになって
綺麗に仕上げたくなるもの。。。。

002
1枚目の畑


003
2枚目の田んぼ。。。。


以前、古いトラクターで耕うんした様で
地面が大きく凸凹になっていて
凸凹の地面では草刈りもさぞ大変だったと。。。。

一応、綺麗に平らに仕上げ。。。。。


しかし。。。。


心苦しいのは。。。。



トラクターで耕うんする事で
地面は凄く見た目にも綺麗になるのですが
フカフカになった土は、新たな草が芽生え育つには
最高の環境にもなってしまいます。。。。


太い草は生えませんが
1ケ月もすると、細かな草がじゅうたんの様に生えて来ます。。。。


雑草との戦いは終わりは有りません。。。。


たとえ除草剤を使ったとしても
利きは一時、これも永遠に除草剤を使う事にもなります。






この場所は。。。。
004
圃場整備された山間の田畑で
その一番奥側。


ここに注ぎ込む水は、生活排水の一切ない、綺麗な山の天然な冷たい清水100%。


自分としては、なんとか使ってあげて
何か作物を作ってあげたいと思う。。。。。



が。。。。。。


山間の田畑。。。。


ここの連なる複数の地主さんが管理する田畑
全て今、休耕地になっている。。。。


と言う事は。。。。。


作物をつくり、収穫時期には。。。。。



確実に、やってきます。


目の色変えて。。。。。



「イノシシ」

田畑に隣接して、イノシシ捕獲用オリがありますが
檻の餌は、他に食べるものが無ければ檻の餌を食べるだけで
好物の物が田畑に大量にあったとしたら
死に物狂いで、田畑に入ろうとします。



今、囲ってある「イノシシ対策用フェンス」




私の経験では、効果発揮できずに破壊されます。



不十分。。。。。。




地主さんに、もしよかったら使って下さいと
田畑の使用を許可されましたが
(もし良かったら使ってほしい・・・の意味)


「前向きに検討します。

・・・が。。。。しかし

その場合、
確実に!今あるフェンスを全て一度撤去し
フェンスの張る場所になる山の斜面を、
重機などで削り、整地するなどしてから再度張り直し、
さらに竹などを相当量使用しての補強が必要となるので
何にしても、それができるのは、冬にならないと。。。。
なので、冬に再度検討させてください。。。。」

と、申し上げるのみ



地域貢献したい気も充分あります。

1人(もしくは夫婦)で出来る限界も現実にはあります。


現実は無視できない。




でも、綺麗な山の清水が取れるこの場所。

出来た作物は、ほんと甘く、美味しくなるだろう。



ほんと前向きに検討したい。。。。。



イノシシなど害獣がいなければ
こんなに身構える事もないのだが。。。。。



何度も何度も、散々、苦しめられてきてるからこそ
その対策の大変さも充分肌身で知っている。。。。


安易に決断できない。




ほんとイノシシ(害獣)が減ってほしい。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イノシシの子(ウリボウ)対策

001
旧道路下にある私の田んぼに害獣(イノシシ)が入れない様に
フェンスを張っているのですが

昨年、子供のイノシシが何度か入り
個体が小さかったので
稲の被害は少なかったものの、
外ってはおけず

でも、どこから入ったかが
その時わからず苦慮していた。


このスチールメッシュは
車庫などをコンクリート敷きにする時に
使うメッシュを代用しているのもの。

鉄心自体は太めで丈夫なのですが
マス目が大きめで
もしかして、このマス目をくぐった可能性も。。。。
と、考えて、竹を横に張り巡らしました。


イノシシ目線で見るとこんな感じ。。。

002
相当太い竹を針金で止めているので
親イノシシでも壊れない強度はあるかと。

飛び越えられれば、身も蓋も無いですが
このガードレール奥は急斜面の崖なので
飛び越えると、とうとうな勢いで崖を転がり落ち
飛び越える可能性は、鹿で無い限り少ないかと。。。。


これでここはひと安心か・・・・。。。。


こうやって一つ一つ対策を。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

あっという間に木が。。。

001
私の田畑が隣接する山の斜面の木々が
あっという間に切り倒されました。


この山は、私の田畑の東側にあたるので
田畑の陽あたりが、特に朝日の陽あたりが
すこぶる良くなりました。


切り倒される前の写真が
偶然3月に撮ったものがあったので
比較。。。。
002
日没間際の写真。


しかし。。。。


間伐にしては
ずい分雑な切り倒し方。。。。


同じ方向に綺麗に切り倒していますが
切る部分がやけに高い位置で切ってあります。


まるで切り倒した木が
斜面下に落ちない様に切り株を残したよう。。。。


気が細いので、
建材には成りようも無いし。。。。


マキにするにしても細くて頼りない。。。。
(使えますけどね。。。)


強いて言えば
杭くらいにはなるか。。。。。。



どうするのだろう。。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

運搬車ワイヤー交換完了

001
古い運搬車の不具合のあった箇所の交換部品が届きました。

年式も調べても分からない位古い機種なのですが
メーカーで交換部品をまだ用意してくれていたようです。

取りあえず納品で、値段が分かりませんが。。。(汗)


002
さすがに新しいワイヤーはカバー内で
動きがスムーズです。

当然ですが。。。


ワイヤーの取付自体は容易。


ワリピンで抜けない様に止める所がありますが
ワリピンが無いので、針金で代用、固定

まぁ、より耐久性が良い様にと
ステンレスの針金で。

003
一目瞭然、右側がNew

この後作業性の為に外しておいた
荷台を取りつけ。。。。。
004
下側でのボルトナットでの固定なので
ジャッキで車体を持ち上げての作業。


なんでもあるものを使って作業性をUPです。


さぁ、これで元気に活躍してくれることでしょう!


ゴムクローラーは、もっと亀裂が入るまで使い切ろうかと。。。

まだ、大丈夫そう。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

害獣捕獲用檻に来る獲物を狙う動物

001
イノシシ捕獲用の檻に黒いもの(動物)が。。。。


白い粉は、米ぬか。


米ぬかに来る生物を狙って居るようです。。。。


イノシシ捕獲用の檻の中に入って
じっとして、米ぬかの方を見続けています。


画像を拡大すると。。。。
002
のら黒猫。。。。


人間(私)が道路上からじっと見下ろしていますので
居心地がわるくなったのか。。。


003
退散しました。


最近イノシシが米ぬかを食べに来ないので
実は米ぬかの中に少し混ざる
お米のクズを食べに鳥が沢山来るのです。


鳩のツガイとスズメの群れが。



きっとそれら鳥を狙っているのでしょう。



でも、いくらジッと忍びで待っていても
こんな近くでは、鳥も気がつきそうだけど。。。。


獲物を取る前に
人間に邪魔され、捕獲失敗の様です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

運搬車の解体修理中

先日、駆動用のゴムベルトとプラグを
交換したばかりの我が家の運搬車の1台。

明日以降に使う為に
コンパネ等付けて積載能力を上げようと
移動させていたら

右側のクローラーにブレーキをかける為のレバーを引くと
引いたまま引っかかった様にロックされ、
運搬車が常に右旋回しか出来なくなり
その場で急きょ応急処置を。。。。


と思ったが、


レバーに連動するワイヤーを触ろうと思うと
荷台が邪魔となり、急きょ荷台外し。。。。

001
荷台の無い運搬車。。。。


荷台部分は車庫に。。。
002



ワイヤーにつながってエンジンから出ているレバーを
ダイレクトにヒモをかけて引き、応急的にクローラーが回る様にして
運搬車を移動させ、修理場所の変更。。。。


真っすぐ走行は問題無し。

で、、左旋回は出来る。。。。。が、
右旋回は人力で無理やり向きを変える!

荷台が無いので、重量が軽くなってて、
難しい事では無い。


003
屋根のある玄関前のテラス兼車庫の中に。

作業しやすいようにパレットを重ねて
その上に運搬車。


問題になってると思われるワイヤーを外す。
004



このワイヤーを外して、他の部分を確認すると
正常に動作する事をチェック。。。。

やはり、問題はこのワイヤー・・・


どうもチューブのなかで、ワイヤーがどこか切れ
そのワイヤーのささくれが、チューブに刺さって
固着してしまった様子。。。。


実は、以前から動きが悪くなっていて
でも、CRC556やミシン油などを注油すると
動く様になっていたので、ワイヤーが部分的に錆びていると
認識していたのだが。。。。。


今回、完全にワイヤーが動かなくなったので
部品交換するしか無く。。。。。


農機具屋さんに注文。。。。。。


古い製品なのだが。。。。。


部品がある事を願う。


なければ他の方法を探さねば。。。。


しばらくこの状態で放置。


とにかく田畑で壊れ無くて良かった。ホント。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


飼っている訳ではないけど・・・

001
イノシシの檻(おり)周辺の草刈りをしました。

イノシシをペットとして飼って、餌づけしている訳ではないのだが。。。
こうやって、獲物が来ても来なくても、面倒をずっと見ている。。。


この作業(害獣対策)、つくづく負担でしかない。。。。


それに。。。

最近、この檻に近付くどころか、
周辺にイノシシが来た形跡が3ケ月以上ないです。

他の私の管理するイノシシ捕獲用檻も同じ。。。。
(計2機の檻を管理)


それでも、ほぼ毎日の頻度で、
監視の為にのぞきに来て、
新しいエサ(米ぬかが主)を置きにも来ています。


002
ここは車の通りも少ない道で、
住宅からも200mは離れている谷あいで
過去、大人から子供のイノシシ計10頭弱は
捕獲している場所。


でも、、、、最近気配なし。。。。


気配がないと言って
イノシシが減ったと喜ぶ気にはなれない。。。


過去、散々田畑を荒らされ
収穫前の作物を多数廃棄させられたから
油断する気になれない。。。。


もし、今年1年間、イノシシの気配が無くなったら
安堵し始めるかも。。。。。


何にしても、イノシシが来る来ないに関係なく
餌を置かねばならぬし、草刈りもしなければならぬ。。。。。


う~~~ん。。。。大変だなぁ。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天