愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし6年目。2000日を超えました。

田舎暮らし

毎年この時期は・・・

お盆の時期、
我が家は、夏野菜である「ナス」の最盛期に
出荷先青果市場がお盆休みになり出荷出来ず。。。。

収穫すれば毎日軽く1000本(個)以上収穫できる
ナスの生産調整に追われ、
逆に出荷している時より手間がかかりました。


そして、
出荷連休明けの昨日から出荷があり
特に今は、大量のナス収穫時期で、
収穫~出荷作業で日の出時間の一日が終わり。


出荷帰りに、日没前に田んぼ(稲)の水管理が限界。。。。


ブログに記載する様な記事も気力も無く。。。。


飯食って寝て。。。日の出前に起きて。。。の日々。


もう、日に日に稲刈りの時期も近づき
その準備もしなければならないし。。。。


他にも農業以外での作業(仕事)も重なって。。。。。


パニック寸前。。。。



なので、「ブログちょっとお休みします。」





こう書こうと決めて、
昨年の今頃どうしていたかとブログを見直せば。。。。


昨年の今頃、イノシシに田んぼに入られ
既に第一回目の被害があったと・・・・


まだ、今年はそれが無い。


昨年より、さらに忙しい今。


こんな時に害獣の被害(があったとしたら)恐ろしい。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

休耕田の管理の夏

イノシシの稲作への被害が続き、
イノシシ減少が明らかになるまで
休耕する事にした田んぼ。


放置しておくと、草で覆われてしまうので
水を溜めておく方法でどの程度
管理が楽になるのかを試験中の今年。。。。


冬から水を入れ続け
水草の増加が著しく成った時に
トラクターでの耕うん(代かき状態)で
草木が元気になる夏にどうなるかと思いきや。。。。



000
藻に覆われ、
水中の地面への日光が遮られているようで
藻が生える前に水上に葉を出した草が
増殖している以外は、草は増えて無い様だ。



この藻の増殖が、
雑草のさらなる発生を抑制しているのは良いが
水鳥などが来ないとこからすると
どうもこの藻のせいで、水の中の環境は悪い様子。

酸素不足など。。。。


まぁ、雑草抑制が目的だから、良いのだが。。。。


ビオトープになるのかと安易に思っていたが
ビオトープにするには水の循環などが必要なのかも。。。


まぁ、冬になるまで、どう変化するのか
今年はこのまま観察してみよう。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

山の形が無くなりました

採石の為、削られていた山は、こんな状態になりました。
001


中は、こんなに平地になっています。。。
002


001
今年6月頃


001
今年4月はこんなん。。。


002
昨年の6月頃。。。


003
昨年のGWの頃。。。。



人間、機械の力ってずごい。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

娘の料理、昼食にて

夏野菜である「ナス」は、今の時期が最盛期。

気温が高くなればなるほど
成長が早くなり、収穫する方も必死です。


朝4時に置きて、モーニング・ティーを飲み
軽くパン程度を食べ
準備をして5時前には畑に到着。


太陽が真上に上がる昼前に収穫を終え
帰宅後、遅い朝食を食べる様な状況。


それから、自宅の玄関前のテラス下で
選別、箱詰め作業となるのですが
日々忙しくする娘が今日家に居て
遅い自分の昼食ついでに親にも作ってくれました。
001


調理系の高校に通う娘は
夏休みの課題として、複数の調理とそのレポート提出があるそうで
ある意味、親はその恩恵にあずかれると。。。。。



食べるのが大好き、次に作るのが大好き。。。。な娘。


助かっています。。。。。


本当にこの時期、食欲無くても、より多く食べないと
どんどん体重が減り、体力が無くなってしまうので
常に健康維持の為に、沢山食べ、
何度も体重計に乗って体の状態確認する日々です。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


ナス畑にさらに対策

ナス畑は、田んぼと並びにあるので
地続きの田んぼ5面と含め、
それら広大な面積の外周に
イノシシ対策用のフェンスが張ってある。

そのフェンスに竹の補強なども付け
今年はまだ被害は無い。。。。

そのフェンスは、イノシシが通れないマス目ではあるが
小動物のタヌキやハクビシンは通れるものと思われ
実際、夜中に田んぼ周辺をうろつくタヌキを見た事も多々。


ただ、それら動物が入っても、
ナス畑のナスに今まで被害が無かったので
イノシシだけ警戒していたのだが
今年、何度か低い位置に成ったナスが
1日で2~3本食べられている事を
先々週見つけてもいた。


そんな時、成ったままかじられているナスの周辺を良く見ると
ナスの太くなった茎を複数本かじっているではないか。。。。

ナスは食べられても、相当量の数が成るので
そう問題では無いけど、茎をかじられ枯れてしまうと大ごと。。。。


慌てて、対策を。。。。


001
防風の為にナス畑の外周にはってあるネット。

その下に害獣対策用として市販されているネットを
半分地面に垂らして、張り
地面に垂らした方を、等間隔でピンで打って
もちあがらない様に固定。


今回ナスを食べた獣は、野ウサギではないかと推測しているので
この対策で効果あるのではないかと。。。。


これで数日観察。



イノシシもそろそろ再警戒時期に成るので
他にも何か考えようかと。。。。。



ほんと今の時期、こんな事(害獣対策)ばかりです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ほんとシツコイ。。。。

水路を掃除したのに
また、掘られ、埋められました。

綺麗に泥を水路から取り出していたのに。。。。


001
イノシシ。。。。

水路際。

アスファルトの道路際が
全てグチャグチャになってしまいました。

こうなると、道路が崩れ
アスファルトが割れてきてしまいます・・・・・





なんでしょう。。。。

ここが
お気に入りになってしまったのでしょうか。。。。


害獣対策の為にフェンスを張ったのは
もう3年前。


その時から、意図有って
この様にここだけフェンスを下げて
水路際をフェンス外にしておいたのですが
今までここを掘る事は無かったのに。。。。


一度、イノシシが何か獲物を見つけると
ほぼ毎日の様にこうやって荒らします。


この近くに、イノシシ捕獲用の檻もあって
檻の周辺にも餌づけ用に餌もあるのに。。。。

そられは見向きもせず。。。。



今年は囲いのフェンスを壊して
田畑への侵入が無いだけでも
まだ良いと、客観的には思うが。。。。


この水路を流れる水は
下流で使われる為に流しているので
ここで水が詰まるのは困る。。。。


直しても、この様に掘られるのであれば
意図有って下げたフェンスを一旦撤去し
水路に近寄れない様に、
道路際にフェンスを張り直すしかないのだが。。。。


水路の泥を全て綺麗に出して。。。。


フェンス下に補強に付けてある竹を外し。。。。


フェンスを止めているワイヤーを切り。。。。。


フェンスと柱を外し。。。。。。


外した場所を一旦草刈りして。。。。


新たに張り直す場所の地面を整地して。。。。


柱を立て。。。。。。


フェンスを立てて、ワイヤーで固定して。。。。。



補強用の竹をつけ直し。。。。。



て。。。。の作業が必要。。。。



2時間ほどか。。。。


今、日中にそんな時間の空き余裕は無いなぁ。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

さすがに自転車では厳しいか…

親の忙しさとは関係なく、高校生、中学生の子供達は
長い長い「夏休み」期間中。。。。

バスの定期券を持つ長女ではあるが
通学の方向は、岡崎市方面。。。。

この時期、子供達が遊びに行くのは
豊田市の中心地「豊田市駅」方面。

そんな夏休みの子供達は
学校行事の場合では、親が送り迎えはしてあげるが
遊びに行く時は、自力(自転車か徒歩)で、
最寄りバス停など行って、自分で行動する事としている。


豊田市足助の中心地(香嵐渓)のバス停であれば
子供達は既に何度も経験済みだけど。。。。


そこからバスに乗って豊田市駅に向かう場合
路線の兼ね合いで、途中でバスの乗り換えが発生。

その乗り換え場所が。。。。ココ
001
バス停のバス・ロータリー

002
でここは、廃線になった旧鉄道駅前。


どうせここまでバスで来るのなら
自転車でここまで走ってきたらどうか?。。。と提案・・・・

距離も計測すると自宅からここまで「9キロ」

まぁ、若干、足助中心地より距離は延びるが
ここまでは足助に向かう時の山越えとは異なり
ほとんど平坦と言って良い。

電動アシスト付き自転車なら
完全平坦道と言える。


私が学生時代なら、自転車で楽勝の行動範囲。

中学生時、名古屋市内最南部から、犬山市まで
自転車で何度もサイクリング行った経験もあるし。。。。


しかし!!!!


問題が。。。。。


昼間は全く問題なし。。。。



でも!!!!!

夕方から日没してからが大変か。。。。

005
まだ空が明るい夕方の時間でも
途中通る、林道はこの通り。。。。

自動車でハイビームでこの明るさ。
(写真で見るより、目視の方が明るいが...)

004
こんな道も。。。。

003
こんな道も。。。。


当然、途中民家も沢山あり、
民家のある所は明かりもあり良いのだが
民家が無くなると、ほんと真っ暗。。。。。


バッテリー付きのアシスト付き自転車のライトでさえ
きっとライトの照らされている一部分だけが見えるだけで
それ以外は完全暗闇になるだろう。。。。


路肩がどこかさえ分からない位。。。。


自転車の懐中電灯並のライトでは無理だわなぁ。。。。


私でも夜の自転車は躊躇する。。。。


実際、この道で何度も「イノシシ」など獣を見るし。。。。


車なら良いが、自転車では、イノシシに追いつかれるかも。。。。






となると。。。。。。




バイク!!か?????



まだエンジン付きのバイクの方が、車ほどではないが
明るく周りを照らしてくれるし、エンジン音と、スピードで
万が一の「獣」遭遇も回避できるか。。。。





と。。。。。。言っても、バイクに乗るのに免許が居る。。。。



バイクはあるが。。。。。


原付は無い。。。。(原付2種と250cc各1台)





子供にとっては、
原付2種(小型2輪)及び普通2輪免許は敷居が高いなぁ・・・・・




誰か原付(スクーター)でもくれないかな。。。。。




原付ならまだ免許取りやすいか。。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

夏まつり

いや。。。。

自分の事だけでも寝る時間を削っているのに
他の事が入ると大変です。。。。。


そんな昨夜、地元(都会で言う学区内)で
夏祭りがありました。

001
お祭りが開催すると
写真を撮ってる暇がないので
この写真は、開始前、来客前。。。。

と言うのも

私の町の有志でつくる
盛り上げ隊?お祭り隊?は、毎年出店をだしているので
その仕込みや販売、片付け、、、その後の慰労会、、、、、


で、
普段朝四時に起きているのに、昨夜は23時過ぎまで飲んでいるので
今日は極度の眠気が。。。。。
(それも昨夜はお開き前に自主的に先に帰宅。。。での事)


昨日のブログの投稿などしている暇も無く
陽が登って動き出し、
そし、日中慌ただしくしているうちに、日が暮れ
あったっと言う間に日付が変わった。。。。。


そんな1日でした。


体力的には大変ですが
パターン的になりがちな日々の生活に
イベントが入るのはたまには良いものです。


とりあえず。。。。


きょうは早く寝ます。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

結局、こうなる。。。繰り返し

一昨日投稿した(この記事の前)
水路と農道ギワの土面をイノシシに荒らされ
水路の水が流れなくなるので、
水路の掃除と草刈りをせざるを得なくなった
記事を投稿しました。


その同じ場所。。。。


なか1日あいて、
昨日の夜~今朝にかけて
またイノシシに荒らされました。

今回は、前回の補修の時に
草を綺麗に刈った事もあり
イノシシに土面を掘りやすくさせてしまった様で
さらに大きく荒らされました。






000
水路は完全に埋まり、あふれた水が、行き場所がなく
その埋められた土の上を流れていました。



と言っても、プールの様な状態ですが。。。。
001
水が行き場所無くなって溜まり始め
その水も限界が来て、堰を切った様に
土砂崩れの様に下流に流れた様で
この水路の下の方で、幾所が泥溜まりができていました。


すぐ近くに私のユンボは置いてありますが
この狭さでは重機は使えません。。。。。


手作業、鍬作業。。。。。
002
この部分だけでなく、この下流に溜まった砂も。。。。


だいぶ下流に砂が流れたので
この場に残っていた土を戻すだけでは足りません。

土の表面にはびこっていた草の根も
イノシシに全て切られ
また、水につかっていたのでドロドロの土は
雨が降ったら、水路に流れてくるでしょう。。。。


後日綺麗に土を戻すか、新たに運び入れる必要がありますが
綺麗に戻しても、イノシシにまた荒らされる可能性が大。



この場所だけフェンスを道路から遠ざけてあるのは
この部分の反対側が、畑への車の出入り口になっているので
フェンスを道路から離してほしいという要望で下げているので
覆い隠せない場所として、致し方無い個所でもある。。


作物を荒らされれる事を
最大限防御するだけでも多々の作業が発生するのに
この手の作業も、忙しいこの時期~秋から冬の収穫時期ずっと続きます。


よくニュースで、イノシシなどの作物被害金額を報道されていますが
この様な作物被害以外の害も、ものすごく多いのです。。。。


なので、田舎の人はイノシシなど害獣を敵対視せざるをえなくなる。。。と。


イノシシも生きて行くのが必至なのだ。。。。


そんなのんきな事は言えない。。。。


少なくとも私は、、、、、





でも。。。。


イノシシが捕獲用檻に捕まっても
自分で最後のし止め(殺)は出来ませんけどね。。。。


それは、プロ(ご近所さん)にお任せです。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イノシシが居ると言う事で…

田舎の中山間地には、
全国的にもイノシシの被害が大きい。


今年は、「今の所!」まだ、
「作物への直接の被害」は無いが
イノシシが徘徊している事で
多大な仕事・作業が増えていると言うのも
本来「被害」の一部だろう。。。。


000
田舎の田畑へ入る為の農道も
路肩をこの様に掘られてしまうと
路肩が弱くなり、車が通る事で
だんだんアスファルトが割れて
道としての機能が失われて行きます。

この様な農道は、
市町村では管理してくれないので
もし、道としての機能が無くなると、
地元民で対応しなければならない。


001
上の写真の道の反対側。

私の畑に隣接する道路際。

002
イノシシは、アスファルトを設置する時に
路肩を補強する為に埋められた
土のう袋も掘りだしてしまいました。


こうなると、雨が降って、アスファルトを雨水が流れ
その水が、土のう掘られた後の土を流してしまうので
このままにしておくと、道路(アスファルト)が傷み
道路が破壊されてしまう事に。。。。。


また、この路肩には、水路が通っていて
イノシシが掘った土が水路を埋めていたので
水も流れない状態になっていました。


ここは私の田畑の隣接地なので
私がイノシシが掘り散らかした後を直す事に
抵抗は無いのですが

よくある事は
人の管理田畑の隣接地をイノシシが荒らして
この様な水路を埋めてしまっていた事で
自分の田んぼに水が入らなくなっている事を
気が付いた時。。。。。。


待っていれば、
田畑管理者が気が付いて直してくれる時もありますが
田んぼに水を入れないといけないので
時間の余裕もそうなく、私が代わりに直す事も多々。。。。


私が他の人の代わりにしている作業が面倒と言う意味では無く
結局、この様なイノシシの荒らした後の処理作業時間も
大きな負担になっていると。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

稲穂が垂れて来ました

2日連続で夕方に夕立がありました。

まだ、午後6時の時点で、雷の音が少し遠くで響いています。

昨日は雨らしい雨が降ってくれましたが
今日は雷音が響くばかりで
私の町では小雨が降った程度。。。。

私の田んぼの稲も穂が垂れて来ました
000
これからもっと重く垂れてきます。

稲は今の所順調ですが、
稲刈りするまでは、気が抜けません。

まず。。。。
穂が出始めた時に、スズメよけの糸を張ったお陰か
まだスズメの大群は来てないようです。。。。


イノシシは、もう少し山すそに寄った所で
所々、掘り散らかしていますけど
まだ、私の町の田畑を荒らしたという情報は聞いてない。。。。


これが一度入り始めると
連続になるので、これももっと気が抜けない。。。。


よい天候が続いて、
良い収穫が出来る事だけを心配していられれば良いけど。。。。


ここ4年間、ずっとイノシシに荒らされてきたので
恐怖心が常にあります。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ネズミの通り道発見と対策

昨夜、妻が母屋の半外(屋外なのだが、周りを囲ってあるスペース)の
軒下の木材の上を横に走って、母屋の屋根裏に入ったネズミを見たと。。。。

で、翌の今日、底に対策を。。。
001
元々屋外であったようだが
柱を立て、周りを囲って室内スペースになっているこの場所。

夜間電気温水器の設置場所であり、
そこを我が家が移住後、土間にブロックを敷き詰め
洗濯機を置いたり、棚を置いて、屋内で使うと
匂いが充満する炊飯器やパン焼き機を置いて
使って居る場所、

その角。

写真の赤い丸の所で横に走る木材の上から
波板の上を通って、器用に母屋の屋根裏に入る
ネズミを見たと。。。。言う事。


さて。。。。


どう対策するか。。。。。思案。。。。。


何かネズミ返しの様な板をつければいいのだが
手前に温水器があり、屋根のすき間も変形で少ない。



大工でもない私が、こんな場所に器用に
板や木材を加工して設置するには
手間と時間が。。。。。


手っ取り早い方法は。。。。。


で。。。。。。


こうしました。
002
板を木材の上に設置し
その上にネズミ取りシートをつける。


板を設置してからネズミ捕りシートを付けるのは
スペースの問題で難しいので



板の裏側に、当て木を固定しておいて
その上にネズミ捕りシートを固定。
(ネズミが捕獲時に暴れてもシートが落ちない様に)
003
その当て木を、材木に木ねじで軽く固定(外しやすい様に)。

ネズミが捕獲できた時は、この木ねじを外して
板ごとシートを取りだす計画。。。。。


出来上がりを上から見た感じ。。。。
004
この木の上を横切るときには、どう通っても
ネズミ捕りシートの上を通らないといけない状況。。。。。


これで様子見です。



しかし。。。。。


田舎生活していて、どれだけの害獣、有害生物がいるのか。。。。


今回は、ネズミ。。。。

他には、、、
イノシシ、鹿、ハクビシン、タヌキ、まとめて野鳥類、
そして、モグラ。。。。また、ヘビではマムシ。。。。。


もっと有る様に思うが・・・・



野生の王国です。。。。(汗)




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

凄くいら立つ事・・・

子供達が夏休みに入り
通常通学時と、日々のスケジュールが変わるので
子供の予定と親の日々の予定を噛みあわせるのが
中々難しい時期です。

そんな子供達は夏休みを利用して、
色々友人との遊びの予定も計画。。。。。


田舎へ移住後は
子供の服はネットで買って居たけれど
ネットであれこれと子供の要望を聞きながら
服を探している暇も今は無い親は
止むなく仕事を早く終え、
子供を連れて、店巡りしながら
その中で必要な衣類他一斉買い出し。。。。


家族で、山あいから中心地へ夕方繰り出すと・・・・


やけに多い、

いや、凄く多い。。。。。。


田舎の信号の無い片側一車線で
追い越し禁止の直線道での法定60キロ道路を
メーター読みで40キロで走行する車・・・・


田舎では、後期高齢者マークをつけた車が
この様な走行をする事は頻繁にあるが
都心部に向かう幹線道路では珍しい。。。。


夏休みで、普段運転しない人が
おびえながら運転しているのかな。。。。と
最初は寛容に思っていたが

そんな車が無くなったと安心したら
またもや別な場所で。。。。。。


余りにもいら立ったので
追い越し可の道で追い越してみた。


なんと!


運転しながらスマホを操作してました!



今流行りのあのゲームをしながらの運転!!??

「ポ・モ・GO」


スマホ画面がアニメ的なものが写っている様に見えました。
(あまりにも遅い速度なので、通りすがりの横目でも見える)


買い物の行きだけでなく、帰りもそんな車に遭遇。。。。



私が良く抜け道で使う幹線道路で
車の通りは多いけど、道幅が狭く車がすれ違うのがやっとの道。。。。


ゆっくり走っているから、抜きたくても道幅が狭く
余裕持って抜けない。。。。。


そんな事を考えていたら、その車が急停車!!


遅い車のせいで、後続車が渋滞している所に
急停車するものだから、私の車の後ろの車が
タイヤをならしながらブレーキ踏む位。。。。。

危うく私が追突されそうに。。。。。


そんな車は、何事も無かったように
停車してからハザード・ランプつけて。。。。。


抜きざまに車の中をのぞくと
助手席の若い女性が、スマホ画面を見てて
運転席の男性が、そのスマホをのぞきこんでました。。。。



道路は「公道」!!!



ゲームを楽しみながら通る所ではありません!!


マジで危ないですから!!!



ほんと、止めてほしい。。。。。。


警察に厳しく取り締まってほしいものです。。。。。


こんな非常識な事で
警察の仕事を増やすのも警察に申し訳ない位。。。。


あ~~~~ぁ・・・・・


結構、事故増えそうですよ。

みなさん気をつけましょう。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

草ボ-ボーの檻(おり)

001
自宅近くのイノシシ捕獲用檻。

その周りの草を刈りました。

イノシシが全く来ず、踏み荒らさないので
草が自由奔放に生えている。。。


昨年の丁度今頃は。。。
002
こんな状態でした。

写真手前の草が生えて無く土が出ている所は
イノシシが掘った所。


003
イノシシに檻への警戒を解く為に
檻の扉が落ちない様にしていたので
中の方まで自由に出入りしてる証拠。

白っぽい粉は餌の米ぬか。



結局、この後捕獲したのは。。。。。
004
イノシシの子(ウリボウ)4頭。

ウリボウは普段5頭でいたのだが、
1頭檻の外に居た様で捕獲できず。


この1頭、この後、この檻に寄りつかなくなり
この後、イノシシの気配は、一切無くなって今に至る。。。。


設置場所を変えようかとも思うが
最近、イノシシが良く通る場所が
私の管理田畑や自宅周辺で見つけられず
そのまま。。。。。


イノシシが居なくなったと言う確証が得られないので
なんとも中途半端な状態が続く。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水を溜めた畑

001
今年から植えたサツマイモ畑。

昨日のしっかり降った雨水を
流れない様に堰止めてあるので
うねの間にしっかり溜まっています。


もともと田んぼで、昨年まで稲作していたから
水を溜めるのは得意と言えば得意の畑。。。。


ここ数年降雨量が多く、
今年も降水量が多くても対応できる様に
水をそれほど必要としないサツマイモ用に
畑の畝を高くして、根ぐされしない様にしての事。

そして、
田んぼ土の排水を良くする為に
大量のもみ殻を土に混ぜてあるので
土がフカフカになっている。。。。代わりに
ものすごい保水性の悪いうね、土になってるので


明日からの温度上昇にそなえ
サツマイモに沢山水を与えようかと。

まだ根もそれほど伸びてないだろうし・・・




私の地域のサツマイモの植え時期に対し
他の作物の兼ね合いで、サツマイモの植え付けが
だいぶ遅くなって、私の地域で今のこの発育状況は遅い位。


先日まで雨が降らずに乾燥しすぎていた事もあり
土の中の有機肥料を上手くサツマイモに吸ってもらうにも。。。と。


まぁ、水を溜める事が凄く良い事と、までとは思っても無いが
水が無いより良いだろう。。。と。


それと、今年、里芋畑で、モグラに凄い被害を受けているので
うね間に水を溜めておけば、その間はモグラも外から畑内に
入りにくくなるだろう。。。。と言う公算も。。。。。


天気予報を見ながら。。。。
色々な事を思案しながら。。。。
色々試して。。。。


それも農業かと。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎で「ポケモンGO」

野菜の出荷が休みの今日。

ゆっくり休めるかと言うと、
朝は4時起きはしなくても可能なだけで
この様な日に色々別の予定を入れて
出荷がある日には出来ない事をこなす日となります。



そんな朝。

朝一番で田畑を見回りし
10時に出掛けるまでの時間に・・・・


今、TVニュースや普段聞くFMラジオの放送で
毎度の様に話に出る「ポケモンGO」の事。。。。


流行りのネットゲームを
全くしない人間ではあるが
これだけ騒がれるのなら
ゲーム開始画面位は見てやろう?おこうかと。。。



携帯端末で公式サイトを開け
ダウンロードして「やろう」(意味も無くあくまでも上から目線)・・・



。。。と・・・・



で、ダウンロードボタンを押す。。。。。



反応なし。。。。。



ん?・・・・




なんだ??・・・・







良く画面を見ると。。。。




001





「お使いの端末は、このバージョンに対応していません。」




チャン!チャン!!。。。。。。。。






私の普段使うタブレット端末は
ポケモンGOを使うのに必要なバージョン(アンドロイド)
以下でした。。。。。




既に2年以上はつかってるからなぁ。。。。
(でも普段の使い勝手にまったく不自由なし)



娘がもつまだ新しいiphoneなら、出来るのだろうが
娘に借りてまで。。。。の気持ちは無いかな。。。。



ポケモンGOを田舎でどの程度楽しめるのか
軽く見ておこうかと思ったが、まぁ良いか。。。。





田舎に住んで、もうすぐ7年目に入ろうとしている。。。。


話題の事に全てうとくなって行く。。。。。



世間とかけ離れた生活。。。。?(これはこれで、快適だが。。。。)




こうやって。。。。


端末より、
私自身が化石化して行くのだろう。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

畑にかん水

ここ数年、降雨量の多い年が続きましたので
水不足を感じた事は真夏以外少なかったのですが
今年は、例年並みの(らしい)降雨量の様で
もともと水もちの良い田んぼ改造・畑でさえ
からからに土が乾いて来ました。

里芋の葉が、水不足で部分的に赤茶けてきたので
これは急ぎと、畑に水を入れました。


もともと田んぼなので、水路が通ってて
給水口を掃除して開ければ、水が入れられます。

昨日その準備をして、
水を入れつづけたら、水が溜まってくれました。
001
給水口の方は水が入りやすい様に
ユンボで土を少し削ったので深くなっています。

002
草刈りと、里芋の葉を剪定した葉で
通路が埋まってて、水が良く見えませんが
これでも水深5cm位にはなっています。


この水を溜める事によって、
外から畝の中に入ってくるモグラは
行動しずらくなるでしょう。


もう一つの里芋畑ももともと田んぼ。
003
水の取り入れ口を掃除して
畑の中に水を導く様に水路を鍬で掘って。。。。


004
少しづつ水を入れづづけます。

ここは水はけが良い畑なので、暑い日が続いて居れば
常時水を入れ続けて丁度良い状態になるかと。。。。


後、水を入れておくと、
モグラの行動を少しでも阻害出来ればと。。。。


今日の夜から、明日にかけ、
雨予報になっていますが、
そろそろ雨が「しっかり」降ってくれないと
水路の水がさらに少なくなってしまう・・・・


普段、雨は望まないのですが
ここらで降ってほしいものです。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

稲の花は満開。お米・ミネアサヒ

曇りの今日、最近の暑さの中で、
比較的涼しい一日になってくれました。

000
田んぼの稲も出穂(しゅっすい、と読む)期で
白い花(オシベ)


001
これだけ咲きほこっていると
長時間この場所にいると、
いつのまにか花粉症症状が出て来ます。


こんな小さな花でも、一面咲きほこる事で
表現しにくいですが、花の香りもします。

こんな香りに昆虫だけでなく、イノシシも反応するのでしょう。

003
わかりずらいですが
田んぼの水面も白い花粉で真っ白になっています。

中干し時に草取りしたのですが
もう雑草も生えてきています。。。

この雑草は、このまま放置。。。。
雑草のヒエと言う種類でなければ、
ここまで大きくなった稲に影響を与えないので。


ただ。。。この時点で、色的に被害が分かるものが。。。
002
既にカメムシに養分を吸われ
黒くなっているモミも。。。。

これは、一番最初に穂をだしてしまった為に
カメムシの集中攻撃を受けて、養分を吸われ
既に黒くなってしまっています。

赤い丸の中、カメラの反対側にカメムシがまだ養分を吸っています。。。

良く見るとカメムシの触角が見えます。


私の田んぼは殺虫剤を使わないので
大なり小なり、この様な被害を受けてしまいます。。。。

この割合が大きくなりすぎると、
大減収となってしましますが
ここまで来ると後は結果を待つのみ。。。。


カメムシだけ集める方法があれば
一網打尽にして、焼却処分など気分的にはしたいものです。


憎っくきカメムシ・・・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


不気味だ・・・・

000
田んぼが多い我が町で少ない畑。

それも元田んぼを今年から畑にした場所。

先日、この畑の外側を流れる水路沿いに
イノシシが掘り散らかした痕跡があったが
それ以降、また、イノシシの動き無し。。。。


昨年の今頃など、イノシシの餌づけ用の餌に
毎日食べに来ていたのに、今年はイノシシが来ず
その餌を野鳥が全て食べて行ってしまう。。。。


私の町に一部を除いて、ほとんどイノシシが現れず
イノシシ捕獲用檻の大半が、やりがいを無くしてか
管理者の管理が不十分なものが増えてきた。。。。


そんな事書いている私でさえ
野鳥の餌やり場になっているイノシシの檻は
今までになく、餌やり頻度が減っている。。。。


どうしたのだろう。。。。。イノシシ。。。。



昨年、私だけで
十頭捕獲したイノシシの子どもと
数頭の捕獲した若いイノシシのお陰で
我が町から、イノシシが去ったか???


そう思いたいが、昨日記載したモグラ同様
気を抜くと、痛い思いをさせられるのも嫌だし。。。。



そう。。。


先日、興味深い話を聞いた。



田んぼに水を入れている作業中に
地元のオバちゃんに話しかけられた。


「マムシ大丈夫??」。。。と。



私「大丈夫ですよ」と答えると、そのオバちゃんが・・・・


「今年って、すごいマムシが多いんだって!!
 どう??やっぱり多い??」


私「え?そんな話があるのですか??」



「私の家の周り草刈りお願いした
 シルバー(高齢者人材派遣)の人がそう言ってた」


私「私の田畑で今年マムシばっかりですよ?何故か・・・」


おばちゃん「やっぱそうなんだ。。。なんなんだろうね。。。不気味だね。。」



私「。。。。。。。。。」


ちょっと、純粋に驚き。。。。



私がこのブログで書いている通り、
今年は草刈り中に出会うのはマムシばっかり。。。


例年、マムシは少ない方なのだが。。。。



明日からの草刈りがさらに恐くなる。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋は減産か・・・

000
我が家の里芋畑の一つ。

種イモから地上に芽が出ない物があるなぁ~と思っていたが
まぁ、その内出てくるだろうと楽観視していた。

他の事が忙しく、気にしていられなかったとも言えるが。。。。

追肥のこの時期になっても出て来ない
里芋の土を掘ってみると。。。


共通する事が。。。。


「里芋が芽を出す位置に全て
 モグラの穴が貫通している。。。。」

特に写真一番手前のうねはほぼ全滅。。。。


思い当たる事件が以前。。。。

早々に芽を出した里芋の葉が
急に枯れた物が幾つかあった。

その葉を引っ張ると
茎が地中で切られている。。。

噛み切られた様に。。。。。

まだ、その時は種イモを植えて
そう日数が経過して居なく
まぁ、1本や2本位モグラの被害は致し方無い位に思っていた。


まさか、こんなに広い範囲の里芋の茎を切っていたとは。。。


毎年収穫の時期に、土を掘ると
畝の外側にモグラの穴を毎年見ていたが
今年は畝の中央にトンネルを作られてしまった様子。。。。


ちょっと甘く見ていたモグラ対策。。。。


ここはもともと沼地だった休耕地。


それをユンボを使って排水路をつくり
河川に排水できる様に排水口をつくって
山からのわき水を河川に排水できる様にして
もう丸4年。。。。。

畑として使い続けているから
その間にモグラを増殖させていたか。。。。


今となっては、モグラ対策を大体的に出来ないので
里芋の収穫後の冬に対策をしないと
来年、作付しても収穫が見込めなくなってしまう。。。。


イノシシや、カモシカを主に対策していて
モグラはそう気にしていなかった。



特に、今年、作業の都合上
畑の土づくりをして、その後早めに畝をつくって
2週間ほど経過してからサトイモの植え付けをしたので
その間に既にモグラが畝の中にトンネルを作っていたとも考えられる。。。。


とすると。。。。
植え付けの直前に畝作りをしないといけないと言う事にもなる・・・


スケジュールの決定は
天候の兼ね合いもあるし、他の作業の兼ね合いもある。。。。



もみ殻や有機肥料を毎年入れ続け
ミミズの大量発生を目視していて喜んでいたら
それを狙ってモグラを増殖させていたとは。。。。。


「土の中に敵あり」。。。。。



中山間地の作物作りは、作る~育てるだけ
考えていてはダメだと言う事だ。・・・・



一難去ってまた一難。。。。。


チクショウ!やっつけてやる!!!


しかし見えない相手は、ほんと面倒だ。・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

中古作業テーブルの買い出し

野菜などの出荷作業量が増えてきた事により
作業するテーブルが手狭となり
さらに忙しくなる8月前になんとか手を打たねば。。。。と

外で使うのに新品はもったいないし
でも、30キロ~ヘタすると100キロは
ゆうに載せるので、キャシャではダメ。。。。


今までは頂き物のツー・バイ・フォー材をもっていたので
あるうちはそれを使ってテーブルをDIYしていましたが
その在庫もテーブルを作れるほども無く。。。。

そもそも木材も安くは無い。。。。。

ならばと。。。。
今まではあまり活用していなかったリサイクル品。。。。


小さなお店を沢山まわるのも面倒なので。。。。
みよし市の三好インター近くに出来た
「大型リサイクルショップ」
000
さっそく希望に近いテーブルが手に入りました。

大きめのテーブル2台と、セットになっていた椅子3脚
(1台はひっくり返して下に積んでいる)

椅子は別に要らなかったけど。。。。
まぁ、畑に常設して休憩用にでも使おう。。。


これだけで税込みで3千円以内。


広めのテーブルはこの2台しかなかったが
小さめのテーブルや、古い木製学習机なども
安く(千円未満)て充分使える物も多く
屋外(テラスなど屋根の下)外で使う用には充分。


DIYも好きだけど
汎用品で充分の場合は
この店を上手く活用し安くリサイクル品を手に入れよっと!




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

コンテナ出荷

作物(ナス)の出荷をするのに
今まで規格のダンボール(1箱5キロ入り)へ入れて出荷していましたが
より多く入り、出荷効率が良くなる
「リース・コンテナ(カゴ)」(1カゴ10キロ入り)を
使っての出荷を開始してみました。
000
このメリットは
簡潔に言えば。。。

生産者にとって。。。。
出荷作業する時に
1度にダンボール箱の2倍の量を入れられるので
作業効率が良くなる事。

エコ的には。。。
「生産者~市場~店舗」の流れで
流通回収して、カゴを使うので
ダンボールの様に廃棄物が日々出ない。

作物にとっては。。。
ギュウギュウ詰めになるダンボールと違い
ゆったりとカゴに詰められるので傷みにくい。
そして、作物にとって
ダンボール梱包より、通気性が良いカゴにより
より保冷効果が高くなり、作物の鮮度を保ちやすい。


特に、最後の鮮度に関して
生産者側から見てもダンボールでは通気性悪いなぁ~と
常々思っていたので、だいぶ安堵します。


デメリットとしては。。。。
一番は、生産量を上げないと
10キロ単位の出荷量になるので
小さな畑での少ない生産量では、
このカゴを使えるほどの出荷量とならず
一定規模以上の農作物生産者限定と。。。。


我が家も年々出荷量を増やしてきたので
今年はコンテナ出荷が出来ますが、
過去の状況では難しいとも言えます。


今の時代、物流が発達しているので
その物流のルールに則れば、ほんと効率良く出荷出来ますが
そこまでの規模になるまでが何でも大変ですね。。。。


そうそう。。


これもコンテナを貨物車である軽のエブリーバンに
実際に積んでみてわかったのですが

5キロ単位のダンボール梱包の時は
体積的にMAXで60箱(300キロ)積めたのに

10キロ単位のコンテナ(カゴ)に代わると
同容量(300キロ分の30カゴ)が積載できない。。。と


ん??。。。。。。なぜ???

あっそうか。。。。


単純に言えば、それだけ余裕持って
カゴの中に生産物(我が家はナス)が詰め込まれているから
そのすき間分、車の積載能力総量が減ると。。。。。


う~ん。。。なるほど。。。。

それだけ、作物が傷みにくいと言う事。


やっぱり、収穫した状態に近い形で
食卓に届いて欲しいからなぁ・・・・


致し方無い。



結局、物流と言う意味では
「出荷効率が上がった」・・・・と最初に書いたが
それは一概に言えないと言う事か。



難しい問題だ。

効率って言う事を単純に追及するのは。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ひたひたと迫る姿…その準備も

001
イノシシ捕獲用檻(おり)と、その周りを草刈りし
新たな餌(米ぬか)を置きました。

多めに。


この檻のすぐ横は。。。
002
昨年まで田んぼだったのを
もみ殻を大量に入れて、排水溝を切って
今年は畑にして、「サツマイモ」を植えています。

畑にするという事は。。。


イノシシの大好きな「ミミズ」が
土の中に多くなるので
大変危険な事でもあります。


かと言って、
米を作れば安心と言う訳でもないですが。。。。


急いで、イノシシの檻の周りを整理したのは。。。
003
サツマイモ畑の横を流れる
水路の向こう側の山すそで水がしみ出して来ている場所を
イノシシが掘り散らかして行ったから。。。。


水路を境界に、フェンスを張って、
さらに補強もしているので
今できる事はしてあるのですが
イノシシから畑を守るだけでなく
イノシシの捕獲を定期的にして
イノシシが増え過ぎない様にしないといけないから。。。。


昨年12月からの、里山の整備で
今年に入ってから、イノシシの出現が減っていましたが
やはりこの時期になると降りて来ます。。。。

お米に穂がつき始めたので。。。。


作物の収穫管理だけでなく
色々する事が多いです。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

毎朝の光景…出荷作業場

001
今朝も、昨日も、ほぼ毎日。

雨が降って、収穫物が濡れていると
一つ一つ水気を取って、
サイズ&重量別、そして傷の有無などに分けて
それぞれ規定重量に達すると
箱詰めしていきます。


もう4年目ですか。
(米作りは5年目)

さすがにプロらしくなってきたかも。


昨年まではダンボールでの梱包でしたが
出荷量が増えてきたので
ダンボール梱包より容量2倍のコンテナ出荷を
今年から始めます。


なんでも仕事はそうですが
日々の体調管理は、ほんと必須ですね。


ここでの作業中は、
普段、FM放送をラジオで聞いています。


ラジオでも聞いてないと
ウグイスなど野鳥のさえずりだけで
作業中、ぼ~っとしてしまいそうなので。。。。


でも、そのFM電波も田舎の方なので弱く
丸太で作ったテラスに、余り物の針金を長くのばし
その針金をラジオのアンテナにつなげて
受信感度を上げています。


忙しい時間ではありますが
平和な田舎時間でもあります。


ちなみに、写真の屋根は。。。。

自分で、山から杉やヒノキを間伐(地主さんの許可を得て)して
山から間伐材をユンボなどで運びだし、
運搬できる最大長さにカット、
軽トラに積載して、運搬、

樹皮を剥ぎ、乾燥させて・・・・

田舎古民家前に穴を開け
柱など立てて、骨格を作り
波板を張って、テラス車庫につくりました。


暑い夏は、遮光ネットなどを使って
光の調整。。。。。

このスペースがなければ、この収穫物の選別作業、
箱詰め作業は出来ません。。。。


やっぱ、このスペースをDIYしたのが
一番貢献しているか。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

稲の出穂し始め…ミネアサヒ米

昨日の雨のせいか、今日私の田んぼで
稲穂が出始めました。

001
昨年より日数的には2日早い。

稲の穂が出始めると
喜びと、不安が混じります。。。。


まず、その不安の対策の一つ。。。
002
これから収穫まで、空から大群で稲穂を狙うヤツらに
少しでも不安を与える為。
「スズメ」

体重の軽いスズメは、空から飛んできて
細い稲の茎に止まり、穂をだべに来るのです。

小型の鳥類であるスズメは、カラスやトンビの餌ともなり
弱い鳥なので、常に大群で行動し、みんなで敵を監視しながら
食事をするのですが、その食事先が、この穂になるのです。

ちょうど穂の高さにキラキラした糸を張る事により
穂に近づきにくくする。。。。。程度。。。

なので絶対的な対策にはなりませんが
何もしないより、確実に効果があるので。


このスズメ、山の中にある田んぼより
民家に比較的近い田んぼで
かつ、田んぼ横にスズメの隠れ家になる場所がある所の
田んぼを狙います。


私のこの田んぼは、横に竹林があり
その竹林から出たり入ったりして食べにくるのです。


たまに大きな音の成る「爆竹」をならしたりするのですが
鳴らした瞬間は凄い効果なのですが
数時間もするとまた戻ってくる。。。の繰り返し。。。。



有る程度の被害は致し方無い、と・・・最後は割り切り。。。。



そして、もっと厄介なのが。。。。。


既に出始めた穂に取りついて、栄養を吸っています。
003
「カメムシ」
赤い丸で囲った中に居ます。

この1本の穂に既に3匹。


これらカメムシは、お米が穂の中で形成される最中の
まだ液状の時に、蚊の様に針を刺して栄養を吸い
その吸われた跡が、黒くなってしまうので
黒くなったお米を「黒斑点米」と言い
見た目の問題で、評価が最低ランクに下がってしまうのです。


なので、農協は見た目が悪くならない様に
殺虫剤を散布する事をこの時期推奨します。


また、私の田んぼの様に、殺虫剤を散布しない田んぼがあると
その田んぼ近隣にも被害を増大させると注意喚起も。。。。


なので、町ぐるみで農薬を散布する所だと
私の様な農薬不使用者は、不届き者扱いになりかねません。


お陰さまで、私の住む町では
農薬不使用者も比較的多く、寛容で良かったかと。。。。


我が家のお米は、収穫~もみすり後の玄米状態で、
選別除去して、出来る限り色が揃う様に努力しています。


なので、殺虫剤など農薬不使用米でありながら
見た目的にも悪くならない様にと。。。。





さて。。。

スズメ、カメムシと大きく被害をこうむる害虫、害鳥を書きましたが
もっと被害が甚大になるのが。。。。。


「イノシシ」


上の写真で分かりますが
私の町では、田畑の周りは全て、ネットで仕切ってあります。


以前、電気柵でイノシシ対策をしていた所もありましたが
電気柵では、一時的な対策にはなったが、効果が一時的と
みんな、フェンスで囲う様になりました。

そのフェンスだけでも対策不十分と
今では、竹を補強材としてフェンスに縛り付けたりと
必死に田畑に入ろうとするイノシシに対抗して
どんどん補強が進んでいます。。。。


まだ、穂の出始めのころは良いのですが
全ての穂が出ると、人間でも分かるほど
稲の花の花粉や匂いで、
イノシシも居ても経っても居られなくなるのです。。。。

毎夜、長い距離囲われたフェンスの弱い箇所を
必死に探し、その個所を一挙攻撃、破壊して
入ってくるのです。。。。


今年こそ、その被害が無い事を願うばかりです。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田んぼに再水入れ

穂が出てくる前の時期に
田んぼの貯まって水を排水し
稲に水を充分与えない時期をつくり
土の中の水分を競って吸い上げさせる競争をさせ
稲の茎をたくましく太くする為の
「中干し」と言う時期が続いていました。


田んぼの土の表面も乾燥し
表面に深いひび割れが出来る位まになっていました。

そんな状況でもまだ稲は元気に青々としていたので
さらに厳しい環境にまで追いこみたかったのですが
先週土曜日降った雨で、田んぼの土は充分湿ってしまいました。

もう今週~来週には、今年のお米となる
穂が出始める時期となる為
そろそろ「中干し」も終わり。。。。


田んぼの排水口を全てせき止め
水を入れ始めました。
002
稲の周りを囲っている波板は
山の冷たい天然水が、稲に直接出来るだけあたらない様に
こうやって出来るだけ遠巻きに水を入れるのです。

余りにも冷たい水だと
稲も成長が遅くなってしまうので・・・・




そして。。。。
田んぼの水を入れる前の
表面が硬い土の内に。・・・・


手作業での雑草取り。


この時期にヒエと呼ばれる雑草が生え
穂が出ると、その穂を大好物とする
害虫の「カメムシ」が大量に寄ってきて
その後に、稲の穂が出ると
今度は稲の穂に全部カメムシが移動してしまうので
田んぼの中を歩き
ヒエが生えていれば出て取る作業が今です。


今年は、例年より田んぼの周りの草刈りなど
良いタイミングで出来た事もあるだろうけど
雑草の生えが少なく安堵。。。。


これも冬の間の土の管理などが
上手く行った証と思いたい。。。。


これからお米になって収穫するまでに
害虫の「カメムシ」だけでなく、
そらからお米をねらう「スズメ」などの鳥類。

さらにやっかいな「イノシシ」。。。。。


それら沢山の敵からどこまで守れるか。。。。


収穫まで、日に日に緊張度合いが高くなってくる時期です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしで空き時間にする事

今日、午後2時間ほど時間の余裕を作れたので・・・・

田舎暮らしで、こんな時に一番に思いつく事。。。。。

やはり、気になっている事。。。。。


000
草刈り。。。。

イノシシ被害が続いて、やむなく休耕地にしている畑。
(もとは田んぼですが、排水を良くして畑に換えている)


雑草を放置し過ぎると、
茎が太くなったり、つる性の植物が勢力を増大し
草刈りが極端に大変になるので
草が勢力を増す前の、
まだ刈払機にナイロンコードを装着した状態で切れる範囲のうちに。。。。


でも。。。。
001
こっちの休耕畑は、雑草の勢力が勝り
草の生え方の密度や、茎の太さが勝り
ナイロンコードでは、草刈り出来ない部分も。。。。

休耕地2面を刈り終える前に、制限の2時間を迎え、
後日、また、この様な、時間の余裕ができた時に
今度は刈払機に、チップソー(金属刃)装着での草刈りをせねば。。。


昨年が、年2回だけの部分的草刈りしかし無かったら
冬になって、横着してトラクターで雑草ごと耕うんしてみると
トラクターのロータリーに草が絡みつき過ぎ
何度も作業を中断し、ロータリーに絡まった草を
手作業で取る羽目になった。

出来れば今年はそこまでひどい状態に
もって行きたくないので。。。。。

ほんとは2時間くらいで、この2面を刈り取れる位の
雑草の生え状態で、草刈りした方が効率良いのだが。。。。。


中々こちらの思うようにはなりませんわ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

バイク2台も、たまにはエンジン始動

000
この時期に動かしておかないとね。
ほこりもかぶってるので、軽く洗車も。

前回エンジンをかけた時に
エンジン止める前の作業として
ガソリンコックをOFFにし、キャブレター内のガソリンを
燃焼しきってガスケツ状態にして保管はしているけど
タンク内のガソリンは、そのまま。

なので、年1回は古いのを抜いて、
新しいものに換えているけど。。。

やっぱり年2回位はエンジンをかけて
かけただけでなく、数十メートルでも
走行してあげたいもの。

ただ。。。
001
1台はナンバー無し。(なので、税金も一切かからず)

ナンバー無しでは
一般道を走行する事は出来ないので
敷地内及び私道のみ走行。

田舎は、敷地も広かったり
私道があるので少しくらいは走らせられます。


バッテリー・レス(無し)のバイクは、ガソリンの管理さえしていれば
ほぼ何も問題無く、エンジン始動してくれます。

特にこの温かい時期は。


バッテリー付きも、寒い時期では弱るバッテリーも
温かいと、以外と充電してなくても、OKな事が多い。

今日は、最初のセルの周りが弱かったので
ブーストケーブルをつなげて補助したけど、それ以外問題無し。


最初に、XR50(改88cc)モタードに乗ってから
250ccのヤマハ・トリッカーに乗り換えると
まるで、トリッカーがサルーンカーの様な乗り心地の良さ。

クラッチのつながり、アクセルを開けた時のパワーの付き方
ブレーキの効きなど、ゆったり。。。。って感じ。。。。


以前、大型バイクに乗っていた時であれば
「250ccなんて走らないなぁ。。。。」と思っていたのに
人間の感覚なんて、こんなもんです。



XRの自賠責保険が、平成30年まであるから
それまではナンバーをつけておくけど
自賠責切れる頃に、ナンバー返納して
今度トリッカーのナンバー付けようかなぁ。。。。

まだ、2年も先だけど。。。。




特に遠出する気は一切ないけど
バイクはあるだけで、気分良いものです。


ロードバイクも好きだけど
自宅及び周辺は、砂利道でなおかつ坂道しかなく
重量級大型ロードバイクを砂利道で走らせるのは恐いので、
今の環境では、無理だなぁ。。。。


トレイル、オフ車で良い。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

町のNew備品

000
今まで使っていた冷蔵庫が動かなくなり、
今日我が町に新しい冷蔵庫が入りました。


その新しい冷蔵庫がトラックで我が町まで配送され
荷降ろしされたので、
後の搬入は町民代表数名で行い
設置後、古い冷蔵庫の中身の入れ替え作業。。。。


見てお分かりの通り
手前の大型のが今までのもので
置くのが新しく今日届いたもの。
(一昨年末に綺麗に内部を掃除したので、まだ中は綺麗)


町の予算の都合上
大きさが半分になってしまいましたが。。。。


でも、今時のものなので
数十年前の冷蔵庫より電気使用量が少なく
でも冷える。。。。性能は確実にUPです。


今までの冷蔵庫は、頂き物らしく
いったい何年使ったかハッキリと分かる人が無い位
永い間活躍していたらしい。。。。


私の町は、このあたりの隣地町では珍しいほど
いまだかって町内活動が盛んで
さらに町のお祭りも盛大に行っているので
この手の業務用冷蔵庫は
町民活動時の飲み物を冷やすのには必須。


年2回の県道の草刈り、
年2回の県道以外の草刈りや環境美化活動、
秋の収穫大祭、そして、その準備も1ケ月前から、

その他に、町内の有志での催し活動も多々。。。。

また、老人会での花壇管理活動他、。。。。

年末年始だけでない町の社の行事。。。。。



いや~ほんと忙しい。。。。



年間スケジュール表があり、毎月ビッシリ予定が。。。。


我が町に住んでいる人、私の様な移住した人は

酒好き、イベント好き、ボランティア好き、アウトドア好き、など
活動的な人で無いと、ほんと苦痛だろうなぁ。。。と、思うほど。


そんな町に偶然移住した私も凄い「縁」かと。。。。


つくづく凄い(活動的な)町だと住んでいる私も思います。



そんな町で、
この新しい冷蔵庫も活躍してくれる事でしょう!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしでもヘッドフォン

000
何十年振りだろう。。。。

ヘッドフォンを買ったのは。。。。


TV番組でのヘッドフォン紹介で
安くて高音質と紹介されたものを
ネットで注文したら、注文殺到で在庫が無くなり
だいぶ待たされて届きました。


オーディオテクニカ「ATH-S100」



我が家は、田舎の古民家ですが
かろうじて田舎でもケーブルTV会社が
インターネットの回線を使える様にしてくれて
それも、光回線なので重宝しています。


docomoなど、無線電波も私の田舎でさえ
今ではLTEエリアにはなっていますが
動画などをタブレットなどで見ると
データ通信量がかさむし、
速度も遅くなるので

Wifiルーターを古民家内に設置して
家の中は無線LAN状態にして
ケーブルTVの光回線を通じて、
タブレットや娘のiphoneで
動画やネット通信を活用しています。


WIFIの方が確実に速度は早く安定します。


そんな日々ですが
最近特に、夜、寝床に入ってから
昔懐かしい音楽などをユーチューブで見聞きしてて

音量を大きくして聞きたい時などは
田舎なのでご近所は問題無いのですが
まぁ、妻子がうるさいと思うので
イヤフォンで聞いていました。


でも、イヤフォンって、そんなに長時間で無くても
耳の穴が痛くなって苦痛でした。


そんな時に、TV番組の紹介で
今時の良いヘッドフォン情報を聞けたので
安くていい音質と言うこの機種を選択。


使ってみて即感じたのは
耳全体を包み込むヘッドフォンの柔らかさ。

そして、イヤフォンより、臨場感がある音質。


買って良かったと。



このヘッドフォンに興味を持った娘にも貸すと
娘も感激。。。。


娘は、通学時のバスの中でなどで
音楽を聞いているそうなのですが
イヤフォンはやはり疲れるそうです。


このヘッドフォンより、高いイヤフォンを
娘は自分のバイト代で買ったのですが
このヘッドフォンの方が良いと、
買い換えようか思案中の様子。。。。




今時のTVの情報番組はほんと中身が濃いですね。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

親ネズミをやっと捕獲!

夏の時期は、朝が日の出前から忙しいので
前日夜の内に洗濯をして、
それを縁側に干しておくのですが、
その縁側の天井が急に騒がしくなりました。



我が家は、築100年超の古民家。

もっと昔、
町内のある家が改築をすると言うので
大黒柱のしっかりした古い建物を
そのまま移築したのが、解体して再度組み立てたのかは
わかりませんが
相当昔の骨格なのです。

構造上、2階があるのですが
昔、蚕(カイコ)を飼育する為のスペースだったそうで
住居スペースにはなっていません。

梁の上に板一枚が複数並べてあるだけの2階。


この家を借りる時に
自分たち夫婦で大掃除をして
そんな板一枚ですき間があるので
建築や引っ越しでよく使われる「養生シート」を
2階の床に敷き詰めてあるので
1階にほこりやゴミが落ちてくる事は無いのですが
人は当然の事ですが、
小さな小動物が2階を通るだけで
凄い大きな動物が歩いている様に
1階に響くのです。


以前、夜、
2階を複数の4足歩行の小動物が長時間歩いているので
懐中電灯を持って、小動物を追いだす為に2階に上がって
逃げ惑う動物の正体を見たら・・・・

「ハムスター?」と同じ位の小さなネズミの子供でした。



そんな事があった、昨夜

縁側に洗濯物を干そうとしていると
凄い勢いで2階の隅を走り抜ける動物の音が。。。。。


丁度二回の角にあたる部分で走り抜ける足音が急に変わり
何かにあたったか、何かに驚いて暴れている様な音に。。。。


そんな床が慌ただしい音がしていたと思えば。。。


急に静かに。。。。。。


しかし。。。。。


1階で耳を澄まし、2階の音を聞けば。。。。。



何か、鳴き声の様な・・・・




その時、直感!!!



2階の4隅の所に粘着シートのネズミ捕りが長期間置きっぱなし。

定期的(月1回位)に何か捕獲されてないか確認には行くが
小さな虫などがシートにだんだん増えて行くだけだったが、、、


とうとう、それにかかったか!!???



2時間ほど経ってから、好奇心で2階に確認へ。。。。


我が家で最高照度のイノシシ夜間監視用懐中電灯を持って。。。。



2階へ。。。。恐る恐る、、、、、


2階へ上がる階段があるのが玄関。


何か捕獲されたと思われる場所は、2階の一番奥。。。。



暗闇の中近づくと。。。。。

「キキー」と言うか「チュウーチュー」と言うか
そんな小動物の小さな鳴き声が聞こえ。。。。。


本来しかけたはずの場所の済みに粘着シートは無く
どうも暴れてシートごと移動してしまった状況。。。。。



どうも田舎に移住時に、使わないものを
そのまま2階にダンボールごと置いてある
そのダンボールの裏側か。。。。



過去、何度か、粘着シートにネズミらしきものがかかったが
体の一部だけが粘着物についただけで逃げられた事もあったので
粘着シートに全身が付いているかどうかの確認がしたかった。


さらに恐る恐る段ボールの向こう側を覗けば。。。。。



居ました居ました。。。。


粘着シートに完全に横たわって、身動きできなくなってるネズミ!!!



それも今までの子ネズミではありません。


大人のネズミ!!!


今回は実写掲載!!!









000
2つ折りのネズミ捕り用粘着シートに二つ折り出来ない位の大きさのネズミ。。。。


ヤッタ!!


まだ、この状態でも、逃げようとジタバタしているので
昨夜はこのままで放置。。。。。



今朝、死んでいるのを確認して処分!!!


案の定、粘着シートが二つ折りに出来ませんでした。



さっきの写真の2階状態。

綺麗に養生シートが敷いてありますが
もう丸5年も経過しているのですが
すき間の多い古民家の割に、
台風時にでも吹き込んだ砂ぼこりや
屋根裏から落ちたであろうほこりが溜まる程度で
ほんと綺麗なものです。


凄い頻度でネズミが来る割りには
ネズミの糞は、今年になってから少し増えたかな…くらい。


履き掃除すればすぐ綺麗になる位です。。
(まぁ、面倒なのでしないですけど)


一番ネズミ対策でしたのが。。。。。


写真の上にちょっと写ってますが
古い柱や桁、梁などのすき間に出来た穴は
全て「発砲ウレタンスプレー」でふさぎました。

これらをふさいだ事により
屋根裏はすき間だらけの古民家であっても
1階の居住空間に降りてくる穴が無いので
1階は一回も被害がありません。


(まぁ、ムカデは何処からか入ってきますが。。。。)







まぁ、今回の捕獲で
高い頻度で我が家古民家の2階を走り回ったであろう犯人を
捕まえられたと思うので、少しは静かになるかな。。。。。



そうなってくれるのを期待して。。。。。













さて、下までスクロールして下さった方で
ネズミの正体をもっと見たいと思いの方は。。。。。










続きをどうぞ。。。。。

興味無い方は「スルー」下さいませ。


下記バナーの下にある
「続きを読む」をクリックすると次ページに。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~



続きを読む
しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天