愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

田舎暮らし

雨で土手の土が流れる

001
昨夜から冬とは思えないほど強く降った雨で
先日、工事が終わって整地し直した土手が
雨水と一緒に流れてしまいました。

002
こんな穴が。。。。

地面にヒビが入り、全部崩れる寸前です。



反対側は。。。。
003



004
もう一回強い雨が降ったら
この土手の土が全て流れ、
田んぼに流れ込むでしょう。


早々に、工事元の方に連絡。


工事元の会社及び代表者さんも
地元で良く知っている方。


対応早く処理してくれると思っているので
この辺は安心して。



まぁ、でも、ほんと全部崩れなかったのは
運が良かったと言う位。


紙一重ですね。。。。



ともかく、田植え前の何もしてない時で良かった。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

モグラ捕り仕掛け

001
先日、ユンボで踏み固めた土に
モグラがトンネルを掘りなおした跡が
モグラ塚として明確に。

002
その場所を浅く掘るとこんなトンネルが出て来ます。


ここは結構浅い所にトンネルを掘っていたようです。


そこに。。。。
003
モグラ取りを設置。


新しく買った金属製のモグラ取り器。


今まではプラスティックのものでしたが
耐久性がイマイチでしたので、金属製を買ったのですが。。。。


以前のタイプは良く捕獲出来た方だと思ってますが
今回の金属製は、気持ち細目の様な気もします。。。。


それがモグラ捕獲にとって吉と出るか凶と出るか・・・



一度使ってみないと。。。。



こうやって埋めてみて、すぐ捕まる時もありますし
危険をなんらか察知して、モグラ取り器の横に穴を掘り直す時も。。。


このへんも、イノシシの捕獲同様、根比べです。。。。


なんか。。。。


捕まらない気がします・・・・


やっぱもう少し太めの物の方が良い気がする。。。。



インターネットで、買ったので、
太さまで確認できなかった。。。。


これでダメなら、以前の物を買い直さねば。。。。。


捕れたら報告します。。。。



報告無ければ。。。。失敗。。。。と言う事で。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

軽トラ、エア・フィルター簡易清掃

走行1000キロ弱の1年落ちの
中古軽トラ(4輪駆動)を購入後、
タイヤ交換、オイル交換、位で後はノーメンテの
我が家のスズキ・キャリー

走行5万キロを最近超え
今年3回目(6年目)の車検を夏前に控え
メンテが必要な個所、車検を通すのに必須個所など
自前で出来る事を空いた時間にしようと
乗りながら気になる所、音などないか
気にする様にしています。

で、。。。


昨日、エンジン始動直後などではなく
暖機も終わっている状況で、排気ガスが
何か古いキャブレター車の様な
未燃焼ガスの様な匂い。。。。。


気のせいかもしれないけど
こんどチェックしようと思っていた事を
ここで。。。。


001
エンジンの吸気側エアーエレメントの状態をチェック。

002
運転席座席下。

4か所ほどのフックを外せばすぐ取り出せました。
見た瞬間。。。思ったより綺麗じゃん。。。


003
取り出して。。。。


この後、エアコンプレッサーで、
ほこりなど吹き飛ばしてみたけど
基本、砂ぼこりが主。

汚いのは間違いないけど
破れがある訳ではないので、
緊急性は低いと判断。


車検にも問題無いだろうけど
近々に交換しようと予定。


で。。。。

もう一つ気になるのは。。。
004
助手席下側から見られる
プラグ。。。。。


と、プラグを抜いて確認しようかと思ったが
時間が無くなったので、今日は終わり。。。。


まぁ、純正プラグ装着のままなので
5万キロ超え、これも交換しても良いかと。。。。


プラグは、イリジウムの良いヤツに換えて
フィルターは、安いので。。。。

でも、全部で4千円位か。。。。


まぁ、店に頼んだらこんな金額では済まないので
ネットで買って自分で後日換えよう。。。。


酷使されている軽トラ。


元気になってもらいましょう!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

残りの田んぼの土おこし

001
田んぼ横を流れる水路工事の為
秋の稲刈り後、手を加えていなかった
田んぼのトラクターでの土おこしを
終えました。


(トラクター耕うん前)
002
(出入り口の扉を閉めたままで見にくいですが。。。)
作業前に扉を開けて写真を取るのを忘れてました。


もう2月中旬。


あと2ケ月ほどで
田植えの秒読みに入るかと思うと
もうあっという間ですね。。。。


もう毎年になってしまっていますが
今年こそは、「異常」と言われる気象に成らない事を
切に願うばかりです。


これこそ、町の社で
神事をおこなって、
神頼みしているのですから。。。。



どうぞお願いします。。。。です。。。(汗)。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

河川に溜まった砂取り工事

000
私の管理田畑横を流れる河川に
山から流れてくる砂が溜まり
河川が浅くなり
大雨時にあふれる可能性が出てきたので
緊急工事に入るそうです。

我が町でもそうですし
この河川上流で採石・採砂をした山があり
大雨が降るたびに、それら山から
雨水と一緒に砂が流れてくることで
河川に砂が溜まり

河川の水流が遅くなる場所や
河川に生えた雑草が水流を妨げ
この様に溜まる所には
短期間に砂が溜まってしまいます。


工事自体は、河川に重機を入れ
砂を運び出すだけなのですが
その砂をどこに運ぶかが
一番の問題点だそうで

山砂なので、使い勝手は良さそうですが
砂の中にヨシなどの強靭な雑草の根が含まれていると
運んだ先でも雑草が生き返るので
畑にも入れられず、困るそうです。。。。


雑草の根などを綺麗に除去するには
その分手間がかかり、工事費用がかさむと言う事に。。。


河川管理側の市町村も出来るだけ費用かけずに
河川の安全も維持したいだろうし。。。。


この様な環境を守る費用もタダならぬ事のようです。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

モグラの穴探し

000
畑の周りにある通路をユンボ(油圧ショベル)で
踏み固めました。

私のユンボは2トンクラス。

モグラの穴(通路)が
地上面から15cm以上地中に作られていると
固く締まった土ではユンボでモグラの通路を
踏みつぶせないけど、

地上から10cm位下までなら
充分踏みつぶせます。

地中のどこにモグラの通路があるのか
表面からはわからないので、全面を。。。。


特にここは、もともと田んぼ土で
雨上がりのゆるい状態の土なら
だいぶ踏むつぶせるかと。。。


特に今の時期(冬)は、雑草も枯れ
その根っこも切れやすいので
夏場より効果が出やすい。


特に青々とした草が生えてないので
土の状態が見えやすいし。。。。



で、モグラの穴・通路をつぶす(ふざぐ)だけが
目的ではなく

つぶされた通路をモグラが直す時
掘って新しく出た土をモグラが外に排出します。


モグラ塚と呼ばれるものですね。


そこに必ずモグラの穴が見つけられます。


また、地表面近くにモグラが穴を掘ると
表面が盛り上がる事も多く、それでも見つけやすくなります。


それで。。。。。


その見つけた穴(通路)にモグラ捕りを仕掛ける。。。


そうやって、今の時期に一生懸命モグラを捕獲。。。と。



色々冬でもやる事いっぱいです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

害獣対策フェンスの再設置で強化版

001
水路の工事を終え
一旦外してあった、ボロボロの害獣対策柵を
スチールメッシュのフェンス(再利用品)ですが
隣接する山から採砂をしている業者さんが張ってくれました。

で。。。。

私がそれに補強を。。。。。

以前、朽ちた木の杭で立てられてたトタンなどを
フェンスに針金で固定・・・

結構な枚数。。。。

002
なんだ?こんなもん。。。。

そう思える様なものですが
イノシシにとっては、中が見えなくなるので
フェンスを壊して入ろうとする気力、気持ちが無くなるのです。

やっぱり視覚で、食べ物があると認識すると
空腹時は、必死でそれを奪いに来ます。

イノシシも生きるのに必死なので。


今までの経験でも眼隠しは一番効果あります。


003
出入り口は、特に厳重に。。。。



この様なトタンなどが大量にあれば、
すべて囲えば良いのですが、
イノシシ対策の為に新品のトタンを
買うほどの予算も出る訳もなく

かと言って、この様などこかで解体した時の資材も
そう簡単に手に入る事も無く、特に今は
金属製品もリサイクルが進んでいるので
中々タダではもらえない。。。。


あと、設置後の問題で
台風など強風が吹くと、この様な目隠しは
風圧がもろにトタンにあたるので
吹き飛ばされる事とも多々。。。。


その様な事で、あまり背丈が高くも出来ないと。。。。


色々大変です。



こんな事でも、一日仕事になってしまいます。


イノシシが居なければしなくても良い作業。。。。



困ったものです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

土をユンボで耕転

002
2年連続して、里芋を作っている畑。

ユンボで、土を掘り返し、土の天地を入れ替えました。

ここはもともと田んぼで、
田んぼとしては地盤も良く言えば保水性が良い
ただ、それを畑に使う場合、排水性が極端に悪く

また粘土質の土と山砂の混ざった土なので
畑にした最初の頃は、土色が粘土質の青色が強かった。

畑としては3年目に成り
そんな土も酸素が土の中に入り続けたお陰で
青い色から土らしい土色に変わってきました。

001
この畑は、
道路と水路をまわりに囲まれているので
隣の田畑と地続きではなく
その為、単独で害獣対策が出来るので
今まで、一度も害獣被害がありません。

田畑が隣と隣接していると
自分の田畑の害獣対策の管理だけではダメで
隣地の管理者が同様に管理してくれない場合
隣地からイノシシに入られるなど、
結構、多いのです。

その意味で、自分だけで管理しきれるので
地盤は良く無くても、作物を作りやすいので
重宝するのです。


特にイモ類を作っていると
土の中にミミズが大量に発生するので
イノシシに狙われ易いのです。


これで、暗渠排水など設置出来れば
申し分ないのですが、
ここは自分の土地では無く借り地ですし、
暗渠の資材費用もそれなりにかかるので
資材費用をかけずに出来る方法で工夫してきた。


今年は、少量多品種で作物を
作ってみたいとも思っている。。。


まぁ、どれだけ時間をさけるかがネックだが。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水路作り直し工事完了

今、我が町の中にある一つの山から採砂をしていて
その山から流れてくる山水の下流に沿ってある私の管理田んぼ。

その水路を少し拡張する為の工事が
行われていましたが、完了した様です。

下流から眺めた光景。工事完了風景。
001


こちらは、工事着工前。
(イノシシ対策のフェンスを外した後の写真)
002


上流側から見た工事完了後風景。
003


工事着工中
004


工事着工前。。。。
005


実は、着工前は、こんなにひどい状況でした。
007
水路は永年(20年ほどか。。。)山から流れてくる山砂で
ほぼ埋まっていて、
大雨になると、田んぼに水が流入しかかっていました。

その意味では、助かりました。


でも。。。
006
このままでは、田植えした後、
イノシシに荒らされるのは間違いなく
囲いのフェンスを設置しないと。。。。


フェンスを設置すると
本当に草刈りがしにくくなるのですが。。。。


イノシシの対策はしなければならないし。。。。。


そうすると、草刈り作業がものすごく作業しにくくもなる。。。



イノシシ(害獣)さえ、居なくなってくれれば
もっともっと作物が作れるのに。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

新しいPC…Win10

000
子供に好きに使わせている(壊れてもOK)PC(XP)を含め、
2台ノートパソコンがあるが

今日、Newノートパソコンが届いた。

Win10のOSが入っているだけの
シンプルノートPCとは言っても
今時のPCは3万円でお釣りが来るのは凄い。


スマホやタブレットを買うより安いではないか。。。。


で、届いて使う様にするにはセットアップが必要だが
簡単セッアップ設定を進めると、余計なものまで入り
後あと消したりするのが面倒なので・・・

一つ一つ、必要なものかどうかを確認しながら
セットアップ。。。。


とりあえず、無線LAN(WIFI)につながるように設定し。。。。。


う~~~ん。。。。


Win10は、
初めてなので、ちょっと面倒くさい。。。。。


まぁ、ブログの投稿は、使いなれた古いPCで・・・・


ポチぼち設定を進め、旧PCと使い分けて行こうかと。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田んぼの土を寒起こし

000
冬の寒さがピークの今、
例年の作業として、
半分凍っている田んぼの土を
トラクターで耕うんしました。
(写真は、私の管理田の一つ)


朝一番では土が凍り過ぎているので
さすがのトラクターの刃も土にはじかれ易く
ロータローが跳ねて、機械も痛みかねないので
太陽が照って、土が少し解けた頃に。


寒さピークの今の時期に
トラクターで土を起こす(こねる)のは
土の中の雑草の種を、
出来るだけ冷気に触れさせたり
また、種の混ざった土を表面に出し、凍らせる事で、
雑草の種の発芽率を悪くする事が目的。


宿根タイプの多年生の雑草の根や球根も
この凍結方法でほぼ死滅させる事が出来ると。。。。


これは、
農薬品メーカー(担当)に
農薬を使わずに(もしくは使用量を激減させ)
効果的に春以降の雑草の生え方を弱める方法として
一番効果な方法・・・と聞いたから。



この方法が絶対的とは言い切れないけど
でも、しないよりした時の方があきらかに差が出ると
私の経験上感じている。


また、この方法に加え、
田植え前の代かき前のトラクターでの土おこしを、
より丁寧にする事で、さらに雑草の生え方を押さえられ
途中、田んぼの水を抜く時期(中干し時期)までは
本当に雑草を押さえられます。


それにより、
田植え後のまだ弱い稲苗の成長が
雑草に邪魔されなくなるので、
これが一番重要。。。。


農薬を極限まで使わずに、
お米の収穫量を上げる事は
まだまだこの他にも色々関門がありますが
これら一つ一つの積み重ねしか無く
後は、天候との勝負か。。。。。


天候は、私の力ではなんともならないので
自分の出来る事を一つ一つ丁寧に。。。。


今年も、良いお米が出来ます様に。


そして、少しでも多く収穫できますように!

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎住民の自治能力を実感

今日お昼、我が町で防災無線放送があり
どこかで火事などがあって、地元消防団への要請かと
畑で安易に聞いていたら。。。。


放送される住所は、我が町。。。。


「林野火災」との事。。。。。


町名までは放送で聞けたが
屋号までは聞けず。。。。
瞬間的に血の気が引いた。。。。


実は、午前中、
田んぼ横の斜面に生えて枯れてる
雑草を処理したいと思い
刈り取るのが面倒だらからと
風向きを見て、風下から火をつけた所
ゆっくり燃えていた草が、突如の複雑な向きの強風にあおられ
急に周りの草が一気に燃え、大きな炎になり
慌てて火を消した事があったからだ。


運よく、一瞬の突風だけでおさまり
炎が小さくなったので、消せたが、風が吹き続けたら
恐かったのは確か。


周りが延焼する様な状況では
ない場所だったので、火をつけたのだが、

強風で火種が10メートル以上飛ぶと
山林の落ち葉に火が移る可能性が全くないとは言えなかった。


そんな事があったので、煙が無くなった事を確認しては有ったが
自分が火をつけた場所を再度確認しに走った。。。。


現場を見て、安堵。


何も変わって無かった。。。。



とすると。。。。。


同じ町内で、林野火災があると。。。。。



帰り道、町内の道を走ったら。。。。


子供を送迎する時に毎朝と夕方通る道沿いが・・・
001
(写真は鎮火後)


私が付いた時は、まだ消防車も警察も付いてなく
火災現場の近くの住人が火災現場近くにあった
消火栓から消火用ホースを伸ばし、大きな炎を消し終わって
水蒸気の白煙が上がっている時だった。。。。


その後、消防車数台が。。。
00



いや~、町民みんなで話していたのですが
消防車が来るまで、消火できないでいたら
もっと大きな火災と言うより、
山ごと燃えるような状況に成っていた可能性が大。


凄い強風が吹いていたので。


風向きのお陰で、山肌に火が移らなくて良かったと。。。


小屋は全焼したようだけど
その隣に隣接する、農機具小屋には移らなかった様なので
はた目には高額な農機具類は、無事だった様子。。。。


消防車が来る前に火災初期で消火を出来たのは
私が町内でお世話になる方の一人で
元消防団経験者(若かりし時)の功績が全て。


私がもしその場に立ち会っていたら
消火用ホースは取り出せていただろうけど
道路に埋め込まれている消火栓にホースをつなげ
開栓する事は全くできなかったから。


その方が、その時間、偶然火災現場近くにいなければ
想像もつかない様な恐ろしい火災に成っていただろうと。。。。


改めて、感心・・・・・



田舎の人たちの自治能力は凄いなぁ。。。。



田舎暮らし6年目でも、まだまだだと。。。。。



ほんと良かった。。。。。。だれも怪我無く。。。。
大ごとに成らなくて。。。。



改めて、この時期の火には要注意と
自分も肝に銘じて。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋の天日干し場

昨日は結局ほぼ終日雨。

今週出荷しようと土から
掘りだしておいた里芋が中々乾かない。。。

午後、やっとしっかり陽射しが出て
乾きの悪い里芋を採集カゴに浅く入れて
日当たりが良く、風邪の抜ける場所へ。。。

001
崖上に鉄パプでせっちてあります。

下からの拭き上げ風が凄いので
少しでも風が吹くと、乾きが早い。。。。

なんせこんな場所なので。。。。
002
西風が土手にあたって上向きの風に成るので
風が下から上に吹き抜けます。

布団を干す時もあるのですが
軽い布団だと、風で吹き上げられ
飛んでしまう事も多々。。。。


でも、こんな風抜けの良い場所でも
太陽が照らないと、全然乾かない。。。。


ほんと、太陽エネルギーの凄さを実感します。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

祈年祭

001
我が田舎町の社。

今、その町での農事関係の役員になっている私。

その為、行事や、神事など
全て参加する事になるのだが
その行事、特に神事の意味を知らない事が多い。


町の行事は年間スケジュールが
前もって決まっているので
その時の予定を空けておくだけなのだが
今日も町の社で神事があった。

今日の神事は・・・

「祈年祭」


ウィキペディアに記載されている説明では・・・
「毎年2月に行われ、一年の五穀豊穣などを祈る神道の祭祀である」


熱田神宮のホームページでの説明では・・・
「うららかな春、農作業の始まりに当たって五穀豊穣と繁栄を祈る祭りです。
日本では古く、春のはじめになると神様は里に降りられ暮らしを見守り、秋の収穫が終わると山に還られると信仰されてきました。祈年祭は、春の農作業のはじまりに豊穣を祈って祭りが行われます。」


とのこと。。。。。



意味を知って・・・


農事関係の役員である私が
この意味を知らなかったのが一番問題か。。。


田舎の神事って、
やはり「農業」に凄く関係しているのだと
改めて実感。。。。


しかし。。。。

今の田舎は、田舎に住んでいて
田畑を所有していても、耕作していない(出来ない)人も多く
五穀豊穣を祈念する事の意味合いが薄れてきているのも確か。


私の町では、まだこの様な神事が行われているが
他の町では、既にこの慣習自体が無くなっている所も
多いと聞く。。。。


実際、今生きている80歳代位の方々が
若かりし頃、農業を一生懸命していた年代で
それ以降は、最低限の田畑管理をしている程度が現実。。。


あと10年。。。。


今のままの住民がそのまま10年経過した事を想像すると。。。



次の世代は、居る入るが
町のお祭り事を維持出来るほどの人数では無いので
相当寂しくなる町風景なのかと。。。。


いやはや、怖い将来です。


日本の田舎は。。。。



もっともっと早急に都会からの移住者を受け入れないと。。。。



地元の方の意識が
もっともっと開放的になる事を切に願うばかり。。。。



まだまだ都会の人が田舎に移住するには
色んな意味で、敷居が高い事が多すぎる。。。。


移住出来た私がラッキーだった。。。


ほんと、移住して住んでいると
移住出来た時のタイミングが本当に良かったと
後に成ってからの方が良く分かります。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋の保管

001
再度、掘り起こした里芋。

昨年11月末位に土から掘り起こした里芋を
水に浸からない様な場所に置いて
再度土を上にかけて埋め戻しておいた里芋。


生産数全てを一度に大量出荷出来ないので
どうしても一定期間保管しなければならない。

寒さに強い里芋とはいえ、氷点下になってしまうと
あっという間に腐ってしまうので、寒さもしのがないといけない。

また、土の中の水も問題で、
湿っている程度なら問題ないが
ビチャビチャに成る様な場所でも里芋に限らず
作物は腐ってしまう。。。。

毎年天候が違うので
ほんと自然の中で保管するのは難しい。


今年は、まだ暖冬な方なので
寒さに置いては、まだ良い様だが

雨が続いた時があったし
結構、台風の様な大雨もあったので
水はけの悪い畑に埋めておいた里芋は
だいぶ腐ってしまった。。。。


写真の場所は、ユンボで土を盛り上げて
その上に里芋を置き、ユンボでその里芋の上に
土をかけておいたので、今回はこの方法が一番だった。

本来なら、全てこの方法で保管したいのだが
里芋畑が町内に点在しているので
全ての畑で、ユンボでの作業が出来ず
保管にムラが出てしまった


やはり、栽培場所の集約をしないと
効率が悪いなぁ。。。。。


何にしても、昨年の天候不順の中
充分な手入れも出来なかったにも関わらず
そんなに里芋の出来は悪くなかった。


夏の大雨が問題で、だいぶ腐ってしまったにも関わらずだ。


無農薬、有機栽培の里芋作りは
だいぶ分かって来た感じ。。。。


もっともっと効率良くたくさん作りたいものだ。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

父兄参観日

今日は、娘の学校の父兄参観日。

今までも、この手の行事に私は参加してないのですが
年1回しかない生徒の作った料理を食べる会食会という事で
ずいぶん前から予定を押さえられ、行ってきました。

調理を専攻している娘の学校の様子を見るのは初めて。

2学年は、日本食と言う事で、包丁の使い方の基本を学ぶべく
日々練習している「大根の桂むき」の今日はテストを
父兄の前でと。。。

001
良いですね。この緊張感。


この後、生徒たちが仕込んだお弁当を頂き、
帰ってきたのですが、料理の仕上がりより
娘が学ぶ学校の環境と、良い先生や講師に
感激しました。


小5の夏に田舎に移住して、もう高校2年生。


親自身は自分の成長や月日の経過が分かりにくいけど
子供を見ていると、こんなに月日が経過していたのかと
改めて気がつかされますね・・・・


夫婦にとって、子供が居るかどうかって
結構大きな事だと最近心の底から思います。


大変なことが多くとも、その存在に感謝。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

最近、お気に入りの…

田舎暮らしにまったく関係ない話ですが。。。
今日は。


私は、性格的にハマるとずっと続けるタイプ。

ただ、ハマらないと、冷めやすい。。。。


毎日、朝と夜、テレビを見ますが
だいたいニュース番組が主で、

バラエティー番組も決まったものだけ
レコーダーに定期予約録画して、
時間の余裕がある時に見る様な見方。


過去、ヒモ解くと、ハマった映像は。。。。



「となりのトトロ」

これは、田舎暮らしを対して、
非常に大きな影響を私に与え
心の中に眠っていた自然多い環境での生活を
完全に起こしてしまった。


DVDも持っていて、もう何十回見たか記憶無い位。

今見ても、涙する自分が居る。

私だけでなく、家族全員が好きなアニメ。



その次が

ちりとてちん
昔のNHKの朝の連ドラ。

これは、番組終了後、全放送のDVD盤を買って
週末家族でのキャンプにハマっている時だったので
家だけでなく、移動の車中でもずっと見ていた。


落語の面白さと、自分の地元「ふるさと」への思い
また、家族の有り方など、色々思い知らされた番組でした。



で、今、ハマっている物があります。

ハマったと言っても、もう既に半年以上経過していても
いまだに暇ががると、いや、空き時間に、みたいTV番組が無いと
毎日の様に見ています。。。。。


それは。。。。
001
アニメ「ハイキュー!!


高校のバレーボール部のストーリー。


今年になって、このDVD6巻を揃えました。



DVDはこれだけ。


まだまだストーリーはこの後にずっとあります。。。


そのストーリーは。。。
002
全部、ハードディスクレコーダーに録画されています。



最初、このアニメを知らなかった。


子供達が見ていた様で
有る時、子供達が見ている時に私も偶然見て
それから、ずっとハマってしまって。。。。。


要するに私が見だした頃の前の放送分が
録画記録されてないので、今回DVDを買ったと言う事。。。


わざわざ買う位だから、どうしても最初から見たかったと。。。。


もう、これも何十回見たか分からない位。。。。


何度見ても、笑ったり、泣いたりと、。。。。


ほんと飽きません。



アニメの中のキャラクターが大変性格濃く設定され
また、「あっ、こんなタイプ居る居る・・・」と思わせてくれる
現実味ある設定で面白いし、

話の内容も、高校生時代、部活動の時代を
バレーボールに関係なく彷彿とさせて、これも現実味あって

バレーボール自体も、凄く分かりやすくかつ
興味深い描写の仕方で、これも凄く面白い。。。。。



私の人生の中で、アニメで好きだった
「宇宙戦艦ヤマト」と匹敵するか、
今ではそれ以上の面白さで見入っています。




こうやって、書きながら思うが。。。。



私は、なんか10年スパン位で、
深くハマる物が出てくるようだ。。。



ともかく、私だけでなく、家族で気に行っている物があり
話題が共有出来るもの良いものですね。


自分の親となんて、こんな事なかったものなぁ・・・


田舎暮らしと全く関係ない話題でしたが
どうしても、どこかで書き、ブログに記録しておきたいと思って。。。。


これも私の日記なので。。。。

田舎暮らし情報を期待された方には失礼しました。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水路の工事は着々と。。。

日曜の工事休みに、
私の田んぼ横の水路工事現場を
しっかり見せてもらいました。

001
水路の下(しも)の方は完成しているようです。

なんと綺麗な事。。。


これで害獣が居なければ、フェンスも張らなくて済み
草刈りなども相当楽なのですけどね。。。。


002
綺麗な山水が流れています。

工事はもう少し。


完成時の仕上がりが楽しみです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

地域防災講演会

001
町の役員の一人として、地域防災に関する講演会に
参加してきました。

最初は、町の役員のにもなっているので
致し方無く参加する気分が強かったのですが
講演の内容が、自分たちの住む地域が

どの様な地盤で・・・、
その地盤の特性や

どこに断層がある事が分かっていて・・・
その断層がどの様な災害を引き起こす可能性があるか

などなど、


そこに住む住民としての持って置いておいた方が良い
基礎知識を得られ、大変意味あるものでした。


地震、水害などにより
どの様な災害状況が自分の地域に発生するかを
最低限理解して、それに対し今できる事、
日々考えて置きべきことを、改めて考えさせられました。

と言っても、

普段から「万が一の時」を
私は考えていない訳ではないので
取り立てて行動は変わらないのですが


色々な物の崩壊(建物、山林など)の対策は
結局、資金と時間もあるので、限度があり


それら以外の事を普段注意していると言うレベル。


そう言う意味では、都会暮らし時から比べれば
今の田舎暮らしでは、身が守られれば(生きていれば)
その後の生活力は相当あるなぁ。。。と思う。。。


まずは、
一定期間過ごせる量の食べ物がある。

腹に貯まる主食のお米を中心に、イモ類も。
スーパーが遠いゆえ、
一回の買い物で1週間程度以上の食料を買っているし

そして、水(井戸水)も確保できる。


また、火も、薪もあれば、
プロパンであるがゆえガスもすぐ復旧出来る。
(家が崩壊してなければ)

災害時も使える外用のガスコンロも町で所有しているし・・・


電気も、発電機がある。

田舎は、発電機を持つ家がほとんど。


当然、燃料(ガソリン、軽油)も
農機具用で一定量普段から備蓄。


冬はストーブ用に灯油も備蓄。



車も複数台所有し、貨物である軽トラもある。
それも4輪駆動で。


多少、道が寸断されても、
自分のユンボ(油圧ショベル)で対応できる可能性もある。


ほんと最後は、自分(家族)の体を守れさえすれば。


地震は、いつ、何時、起きるかわからない。

それは、色々な状況をシュミレーションしておいて
それをとっさにその時に対応できる様にするしかないが

水害は、大雨時なので、これはまだ対応しやすい。


田舎、特に中山間地は、水害(土砂崩れ、地滑り)の被害が
大きくなるだろう。




人間、いつかは死ぬ。


昨年、母が亡くなって、これで両親とも他界したので
人の死と言う物を、身内の死から実感とともに学んだ。


その意味で、自分自身、死に対しての恐怖感は無い。


自分自身の最後が来たとしたら、それは致し方無い。
それも人生だと。


「悟りの境地」に近いか。



今思うのは、子供達だけ。


子供達の為に、出来る事はしよう。。。。と。


それを改めて思った。



そう簡単に死ぬつもりはないし、
災害時など、追い込まれた時ほど、
人の本当の強さが出る。

その時、自分はどう行動できるのかな。。。

と言う好奇心も。


戦争時代の日本を生きて抜いて来た
私の両親の戦後の生きざまを想像すれば、
まだまだ優しい時代に生きているなと。。。


好きか嫌いか。。。と聞かれれば
私は嫌いだった。。。と言える私の両親でしたが


人として、凄いたくましく生き抜いたな。。。


その部分は凄く尊敬出来るとも。。。



災害は、絶対に来ます(遭遇します)。



その時を常に念頭に置いて、日々暮らしていくだけだと。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水路工事は進む

001
私の田んぼ横を流れる山からの水が流れる水路。

その拡張工事もここまで進んでいます。


002
今週最初がこんな状況だったのに。。。


素人ではないので当然ですが
手際が良い。。。。。


作業の仕方をずっと見て居たい位。


来月初旬には終わるらしい。。。。


工事している最中は迷惑になるから
日曜、工事が無かったらしっかりと状況確認しようっと。。。


今年の稲作に向けて、
田おこしもしたいし。。。。

最終的にどうなるかも楽しみです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ユンボのバケット爪を交換

自分のユンボのバケットに付いている交換式の爪を変えました。

ユンボのバケット(箱)で、土などをすくうので
その先に付く爪は、大変摩耗消耗する箇所。

その為、消耗交換できる様になっています。


まぁ、事業用ではない個人用の私のユンボの使用頻度位では
消耗・摩耗しているのか、分からない位、耐久性も高いですけど。。。

私のユンボには今まで平爪(平らな爪)がつけてありました。
001
牛ふん、もみがらなど、重機にとっては軽いものを
軽トラなどに積み込んだりするのには
この詰めの方が使い勝手が良かったのです。

でも、この爪は固い地盤などを掘る場合には
見た目通り、土に突き刺さるタイプではないので不向き。。。。

その為、今後の予定を踏まえ交換。

002
これはピンで止まっているので
そのピンを抜けばこんな用に抜けます。

003
これでも、3つ爪がある様なものなので
掘れない事も無いのですが
バケットに溶接してある爪が減ると
消耗した時の爪交換が面倒なので
この先に消耗しても良い爪をつけます。


004
装着後。

ピンで止まっているだけですけど
簡単に抜けない様にピッチリ付いています。

で。。。結構長い爪です。


これで、固い地盤も掘れます。


良いオモチャですね。。。ホント


ユンボの操作、楽しいです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水道管・・・凍結

001
こんな凍結防止タイプの水道管で
かつ、断熱材をぐるぐる巻きにした状態でも
水道管が凍結してしまいました。


今朝は一段と寒かった。。。
002
マイナス3度。

この洗濯機が置いてある場所は
母屋の中では無く、母屋横に隣接するスペースで
屋根はしっかりと作ってあるけど
周りは塩ビ波板で囲っただけのスペース。

風が吹き抜ける事はないけど
外気は入ってくる。。。。


それでも完全に外の温度が
マイナス5度だったので
囲われているだけでも
若干温かい事には成る。。。。


例年、冬に成ると何度かこの水道管が凍結し
朝の洗濯機稼働がままならない事があったが
今年は、そんな気配無く、甘く見ていた。。。

今夜からしっかり凍結防止対策をしなければ。。。。


使ったら、管の中の水を抜く様に。。。。


冬本番ですね。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

油圧ショベル(ユンボ)のゴムパッド交換

自分のユンボ(バックホー・油圧ショベル)は鉄キャタピラー。

そのままの状態では、アスファルトに傷めてしまうので
ゴムのパッドが全面につけられていますが

ゴムは使えば、すり減り何かの拍子にもげて取れる事も。

取れた瞬間は気がつかない事がほとんどですが
洗車をした時、泥を落した時に、無い事に気づきます。。。


で、また一か所欠けている所があったので交換。

002
ナットが固着している事も多いのですが
今回はまだスムーズに取れた方。


001
装着すると、こんな状態。

他の部分がすり減っているのに
1枚だけ新品だと、こんなに盛り上がってしまいます。

砂の上を移動する時は、全然気に成りませんが
アスファルトなど、固い地面の上を走行すると
キャタピラーが回転し、この新品部分が真下に着た瞬間
サスペンションの無いユンボは、こぶし大の石の上を超えた様な
振動が座っている私のお尻を付き上げます。。。。

乗り心地悪い事悪い事。。。。。


まぁ、重機に乗り心地なんて
最初から期待してはいけないのでしょうけど。。。。


このゴムパッド、1個や2個なくても使用に問題無いのですが
畑やゆるい土の上で作業する事の多い我が家のユンボは
結構、ハマりやすいので、少しでも駆動力が出る様にと。。。


小さいユンボや、
小さく無くてもすり減ったゴムキャタピラー(クローラー)だと
ゆるい土の上だと、はまり身動きできなくなる事も多いのです。


私のユンボは、まだ良い方。。。。


使い方によって、ユンボのサイズ、キャタピラーの種類も
しっかり選ばないと、結果使えない。。。と言う事もあるのです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水路工事の開始

000
私の管理田んぼ横の水路の拡張工事が始まりました。


001
田んぼの表面の土を重機で避けて
硬い土を表面に出し、その上に鉄板を敷いて
重機関係が通りやすくする道が出来ています。

この水路上流の山を採砂しているので
将来的に、山の中に貯水池をつくり
その池までこの水路が延長されるのですが
現在の水路幅では狭いとので、拡張も。。。。

何にしても、山から流れる砂で埋まって来ているので
良いタイミングでもあります。

002
いや~でも、さすが普段から
重機を操作される方々(プロ)は
違いますね。

土の避け方が綺麗。。。。

私も自分の重機を持っていますが
私がもし同じ作業をしたら
もっと、凸凹に地面をしてしまいます。。。

掘った土ももっと汚い盛り上げ方になるでしょう。。。。


プロの仕事の仕方にも興味津々です。


今後の変化も楽しみです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

路面凍結に融雪剤をまく

昨日の夕方から夜(日没後)にかけ、
霧雨の様な雨が降っているのは
子供をバス停まで迎えに行った時に気が付いていた。


で、今朝、子供を部活動で学校まで送ろうとして
外に出てビックリ。


家の外一面うっすらと雪がつもている。。。。


学校までの道路は、
林間道路を通るので、木々に覆われた道は
道路にほとんど雪が無く、まだ良かったが
そうでない場所は、凍った路面に薄く雪が乗る状態。。。。


朝から、温かい陽射しは出ていたが
日差しで雪や氷が溶け始めた道路と
日陰の道路との状況の差が激しく、危険。。。


凍っている所は、スケートリンクの様にツルツル。。。


無事に送迎後、我が町の幹線道路で
かつ、日陰で斜面の道路、普段から凍結しやすい道路に
町に支給されている融雪剤を散布しました。

000
融雪剤が町に保管されているのは知っていたが
自分で散布するのは初めて。

我が町を縦断する県道は
国道の抜け道としても、林間道路としても
ライダーにも、ドライバーにも知られていて
それら方々の方が事故する可能性が高いと推測し。。。

(地元の人は、凍結しやすい場所を把握している)


いや~自分で散布したのは初めてですが
ほんと、散布すると即効で、凍結した路面の氷が
解け始めるものですね。。。。。


写真は、一通り散布して、氷が解け始め
水となって流れ始める事。


私は、足裏に金属ピンの打ってある長靴で歩いているので
氷の上も滑らず歩いていられますが、
普通のスニーカーや革靴では、斜面を登れない状態だったのに。。。。


今投稿している夕方までの時点で
事故発生は無し。


私が融雪剤を散布している最中に
ライダーが2台走行しましたが
斜面を登る方だったのでまだ良かったですが
こんな凍った斜面でかつ下り坂だと
ライダーの転倒は避けられません。。。。


ほんと、この時期、田舎道を通られる方々
日陰で濡れている道路は、

「凍っている!」

そう思って細心の注意をはらって走行して下さい。



ライダーの皆さん、この時期、田舎道を走るのは
止めておいた方が良いです。。。。



そう言う私は、冬にバイクに乗ってましたが・・・・


今思うとホント、事故無くて良かったと思います。。。。


くれぐれもご注意を!!!!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

害獣ネット設置完了検査

000
昨年、補助を受けて支給された害獣ネット(主に鹿用)を
支給された部材全て使って設置してあるかの検査があり
町の農事関係の役員である私が代表で立ちあい。

検査と言っても検査官と敵対している訳でもなく
補助を受けて支給された部材を
該当する町民のみんなで正常に設置してあるので

「まぁ、どうぞ見て下さい」・・・


って言う事でしょうか・・・・


中山間地の田舎では害獣が居て、
その被害が多大になり、
個人の努力では対応しきれない状況になってて
やむなく税金を使って、部材を支給してくれるのは良いが
その設置に多大な時間もかかり。。。


その後の設置完了検査もある。。。。


検査する方も大変だけど(まぁ、それは仕事なんだろうけど)
設置する側は、日々の時間の中から時間を割き作業せざるを得ない。。。


何にしても、害獣が居る事自体が問題で
個体数を減らす以外無い・・・・


大変な事です。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしの軽トラは4駆必須

今朝は、この冬一番冷え
玄関前の外気温マイナス2度。

足助のバイパス道に設置されている温度計の表示は
マイナス4度。。。。。


雪が積もって無くても、
濡れた路面は、確実に凍結していると考えて
走行しないと、即事故につながります。


こんな状況で走行する場合
4駆動の車であれば、常時4輪に駆動力を伝えた状態で
走行するのが最適。



面白い物で、こんな雪の天候が続くと。。。。

ライブドアブログの機能である
私のブログ内で検索人気ページの最上位に
軽トラ2駆動(2WD)は雪道にめっぽう弱い」と言う情報ページが
凄い勢いで検索され、読まれている様です。


ほんと、このページに記載した通り
軽トラは後輪駆動ですし、空荷だと後輪の荷重が少ないので
いとも簡単に車が横滑りします。


閉鎖されたサーキットの様な場所であれば
遊びで車を横滑りさせながら走行するのも
超!楽しいですが、一般道では。。。。。(爆)


まぁ、田舎の場合、雪道では無くても
今では珍しい未舗装の道や、砂地の上を走行する事も多いので
田舎暮らしでは、4駆動で無くては話に成りません。


実際、私の家の車庫でさえ、未舗装
001
こんな状況です。

雨が降れば、車庫から車を出すだけでも
4駆にしないと車庫から出られません。

002
4輪とも溝のしっかりあるスタッドレスでも
土が詰まってこんな状態。。。。

気をつけないと、4駆動でも身動きとれなくなる位
タイヤがハマる事も。。。。。


田舎暮らしを検討中の方、
是非、軽トラを購入する場合は、4駆動をお選びくださいませ。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雪の香嵐渓…車窓から

000
早朝の香嵐渓。

001
こんな状況でも、子供を学校まで部活動の為、送迎。

平坦道は良いですけど
ほんと峠越えの下り坂は怖いですね。

スタッドレスタイヤが
ちゃんと路面に食いついてくれているかを
全身全霊、車の些細な挙動までも感じる様に
慎重に走行する状況。。。。。

雪道では、我が家の車の中で一番強いのは
軽バン4駆のエブリー。

車重が重く、4駆はほんと安心この上ないです。

軽トラックも4駆なのですが
いかんせん、
トラックは空荷では駆動輪の後輪側が軽く
荷重がかからないので容易に空回りしたり
お尻がカーブで滑りやすいので。。。。

その意味で
前輪にエンジンが有っての前輪駆動である
軽乗用車(ライフ)の方が、安定感高い。。。。


さて、昼には一旦雪の大半は解けた様ですが
まだパラパラと雪が舞う天候。。。。


夜に気温が下がるので
明日朝の路面状況がどうなるのやら。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎のこの冬初積雪

全国的にも寒波と積雪があった様で。。。。

私の地域にも朝、雪が降り、積雪がありました。

土曜、早朝より部活動の為に
学校へ車で送った長男。

001
薄く道路につもった雪。

スタッドレスタイヤを早々に装着してある
我が家の車達なので、
写真の様な平坦な道(香嵐渓)では、
そんなに過度な注意は必要無いですが

山道で、積雪ある道路、

かつ、下り坂は細心の注意が必要。。。。

002
山を下った木々に覆われてない道、

まして車の通りが少ないと
こんな真っ白のままの道路。。。。


日中、これら雪はほぼ解けましたが
今夜も、降る可能性があるとか・・・


濡れた路面、

そして、その上に積雪、


そして、早朝の冷え込み。。。。


明日の朝の道路が心配です。


凍結道路。。。。


これはほんと怖いですからね。。。。。


特に山道。。。。



気をつけましょう。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

鹿避けネット設置

001
私の田畑を含む、複数の田畑を広範囲で囲む
イノシシ避けフェンスの上に設置した
鹿避けネットの設置が全て終わったようです。

終わった様・・・と言うのは
私の管理範囲以外の他の管理者の範囲も
設置作業が終わったと。。。。


ほぼ2mの高さまであるネットは
強度は無い物の、鹿には充分効果あると推測。


また、1m位の高さは助走エリアがあれば
ジャンプできるイノシシにも充分効果あるだろう。


過去、フェンスは壊されてないのに
イノシシに田畑を荒らされた事もあったから。


これら害獣対策の資材(今回は鹿避けネット)は、
補助をもらっての設置の為、来週にも設置完了検査がある。
(一部、田畑管理者にも負担金あり)


補助が出ていると言う事は、
国民や企業等が納めた税金が使われているとういう事。


その為、
・支給された資材がちゃんと使用されているか。。。
・効果出ると推測する方法として規定した内容で設置してあるか。。。

そんな視点で、市の職員さんが来て、
町の獣害対策の代表である私が
予定をその為に空けて
立ちあっての検査が来週にあります。


哀しい事に、過去、支給された資材を規定通り設置せず
他に流用した人もいたらしく、検査は厳格になったそうな。。。。


そんな税金を使って支給受けた資材を、個人的に流用する様な
盗人的な人は論外にしても、

本当に害獣に被害を受けている人にとっては
資材を支給されたから害獣被害がゼロに成る訳ではなく
その資材を設置する作業にも多大な時間・日数が取られるし

その後の管理も多々時間を日々浪費する事も負担になる。。。。


結局は、これら対策をした上で。。。。。。


害獣を捕獲して、個体数を調整しないと、
資材の対策だけでは問題は一向に解決に向かわない。。。。



中山間地での田畑の放棄問題は
平地と比べると、1枚当たりの面積が小さい事での
作業効率、生産効率が上がらない理由で
農業の衰退と安易に見られがち。

実際、私が農事関係の町の責任者として
色々な会議に参加しても、
田畑の一枚当たりの面積の狭さ問題が
中山間地の農業の衰退の一番の要因的な
議事進行ばかり。。。。。


都会から中山間地へ移住して
真摯に田畑に向かい、耕作をしている私からすると
この害獣問題の方が、農業の衰退の大きな要因と
確信しています。


中山間地での作物生産効率は、
まだまだ色々工夫の余地はある。


平地の農業と同じ様に
天候問題や土づくりでも日々大変なのに

作物が一夜で全て盗まれる的な(実際は獣に食される)
平地での農業では無い問題への対策に
耕作者が日々多大な時間を割かざるを得ない事の方が
大きな問題。

いや一番の問題。


今の中山間地の農地は、
生産して収入を得る目的ではなく
自家消費分の耕作(俗に言う家庭菜園レベル)なので
被害を受けても、地元の人にとっては
人の生活にかかわる物ではない為、
大した問題に捉えてないのが哀しい・・・


その為、問題の解決が遅れると言うか
問題にもなってない。。。。。


農業をやりたく、田舎暮らしにも興味ある人が
本当に今多く居るのに。。。。


高齢化、過疎化の問題を地元の人が
認識、体感しながらも

地域全体として、中々事(問題処理)が進まない事が
歯がゆい以外無い・・・・



「地域全体」



この動きになるのには、まだまだだなぁ。。。。



田舎に住みたい人、移住したい人、沢山居るのになぁ。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水路工事準備

001
私の管理田んぼの一つ。

100%山の清水しか入らないこの田んぼ。

ただ、その山から流れてくるのは山水だけでなく
大雨に成るたびに山砂も流れてくるので
その水路もドンドン埋まってしまって
豪雨が降れば、
いつ水があふれても致し方無い状態になっていた。

写真で写る
左側山と田んぼの間の溝は
本来しっかりした水路だった。


で、
この水路の奥になる山の一部が昨年から採砂場となり
今回、この水路が改めて、増幅される事に。。。。


その水路工事の準備が始まりました。


昨年秋に、工事の連絡があり
いつ工事に入るのかと待っていたら
年明けにまで伸びるとは思わなかったが。。。。


本来、害獣避けのフェンスが張ってあったのを
工事の為に全て外され、無防備ではあるが
奥の採砂工事のお陰か、昨今はイノシシの気配が無い。。。


きっと工事車両が入ると、
寄りつかなくなる事だろう。。。。


ここかどう変化するか、興味津々ではある。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天