愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

足助の田舎暮らし

春の前に草刈

ここ最近、日中の陽射しは春を思わせる暖かな日差し
日陰に入れば、気温の低さを実感するが
陽射しさす所での作業は汗をかくほど。

この陽気だと、草木が目を覚まし始める。


遅れ遅れになっている作業を。。。。
002
田畑周りの草刈作業。。。。


003
1時間ほどでここまで。

004
30分ほどで刈った草を田んぼの中へ。

(強い日差しで枯れ草の状況が写真では分かりずらいので
 コントラストを強めに色加)


本当は、この枯れ草を田んぼの中で燃やし
肥料にしたい所なのだけど
カラカラに乾ききった枯れ草と
乾燥しきった空気と風により
火をつけたら、山火事の危険があるので
今日は、刈るだけ。


007
ココも

006
ココも。。。。

005
ココも草刈。

中山間地の田畑は、高低差ある場所に田畑があるので
どうしても草刈作業する場所が多くなります。

それなのに、害獣対策のフェンスやネットを付けているので
それらが草刈作業の邪魔になります。

フェンスやネットが無ければ
地面が区切られず、
作業効率が良いですし
刈った草を燃やす事ももっとしやすいのです。

このフェンス近くで火を使うと
鹿避けのネットはみな溶けてしまうから
その為だけに、刈り草を移動させる手間が増えると。。。。


年々、ほんと田畑の管理の手間が増えています。


これでは、田畑の耕作放棄をする人が増えるのも
致し方無い状況をもっと市町村は理解しないと。



そんな私の軽トラは。。。。
001
草刈作業時はこんな荷台状況。

2台の刈払機。
1台はチップソー(金属刃)、
もう一台は、ナイロンコード(ナイロン紐)をそれぞれ付けていて
刈る場所の草の状況を見て、使い分けている。


4つのBOXには、それぞれ違うものが入っています

一つは、
農機具用工具や害獣フェンス補修用針金、
草燃やし用カセットバーナー、
ユンボ用けん引ロープ、荷台用ロープなど
田舎暮らしで必要な工具類が大量に入ってます。

2つ目は、
防寒ジャンパー、雨合羽、作業用手袋など
作業用衣類が一式。

3つ目は、
イノシシ捕獲用の檻を2つ管理しているので
その檻に置くイノシシエサ用の米ぬかが入ったもの

4つ目は、
刈払機用の混合油(燃料)と、
刈払機用替え刃(金属刃&ナイロンコード)
そして、草刈作業用マエカケなど入ったもの。


そして、
BOXに入らないものは。。。。
長靴、スパイク足袋、
草集め用のクマで2種などなど。。。。


車内と言うか、軽トラ2シーターの助手席には
汗ふき用のタオルと着替え用の下着(シャツ)と飲料用水


汗をかきやすい夏は当然ですが
寒い冬でも作業で汗をかく事も多く
冬の方が汗をかいたら着替えないと
確実に風邪をひくので、着替えは常に積んでいます。



ここまで準備されてる軽トラに乗って
草刈など各種作業を行っています。


一度家から出たら、家に戻る様な事があると
時間のロスなので、過去必要になった工具や衣類を
常に持ち歩くと、この様な状況になったと。。。。


田舎暮らしの人たちの軽トラは
みんなこんな状況かと言うと、、、、、


そんな事は無いです。



私くらいか。。。。(笑)



なので、良く言われます。


何でも持って(積んであ)るね。。。と。。。。


機動力抜群の私の軽トラです。




ただ。。。


このまま都会の住宅地を夜な夜な走ってたら
間違えなく、警察に止められ、職務質問を受けることでしょう(爆)



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎町の会合

000
今夜は、我が町での町民定例会合。

2月ともあり今年度最後の会合。


今年度最後の会合となると
来期の役員の選任(選挙)。。。。


2010年夏に田舎に移住してきて、
今年の夏で8年目を迎えるが
右も左も、町民の名前もまったくわからない
移住当初から何らかの町の役務を与えられ
ほんと慌ただしく、でも、一気に町の事を知ることが出来た。



特に最近の4年間は
町のお祭り事を取り仕切る立場となったり
農事関係で町の長として、
農協や市の担当局との会合や立会などもあり
町だけでなく、農協や市との関係性や
過去の歴史、つながりも良く知ることが出来た。



ただ、その代償は大変で
ほんと一般的に言う仕事休み、休日は
これら事に全て時間を充てる事になり
特に子供の進学、就職時期と重なる今年度は
田畑の管理から農作物の生産にも少なからず影響が、、、、



日々やることがある事は、
自分の性格的にはやる気を出す方なのだが

加齢と共に、大人になりつつある子供たちの家族事も
親としての仕事が複雑になり

キツイなぁ。。。。と思いだし始めた今。。。。



やっとというか、初めて
町のお役(長)から解かれる年に来年度はなりそうです。



まだまだ田舎町の為に協力したい事は無い訳ではないが
安堵の気持ちも強い。。。。。



やっぱ、田舎に移住した時に思っていた
初心のしたい事に遠ざかって来たので
それに再度挑戦できるかもしれないと思うと
ちょっと嬉しいかも。。。。。



実際、年々大きくなる子供たちの事もまだまだ
親としてする事があるだろうし

自分の時間がどれだけ出来るか不明だが
町のお役が解かれるというだけでも
時間が読みやすいか。。。


さ、来年度、どんな時間が作れるかな。。。!・・・?




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


長旅から帰り、旅の片付け

昨夜、妻実家から帰宅。

レンタカーで長距離移動用に借りた車のトリップメーターは・・・
007
総走行距離974キロ

消費ガソリン90.22リッター。

結局、燃費は約10.8キロ/リットル。

すごいですね。。。。。リッター10キロ走りました。


最大サイズのミニバン(ヴェルファイア)の2.5リッターで、
なおかつ4WDで。。。です。


10年ちょい前に、3.5リッターのアルファード(2WD)を使っていましたが、
同じく妻実家に帰省した時でも、リッター10走れませんでしたもの。。。。

2.5リッターでも、あの超重量級ボディーを軽々と走らせていました。

昔の3.5リッターエンジンより走りがスムーズに感じましたもの。。。。

技術の進化はすごいですね。


今回、冬使用(スタッドレス&4WD)のレンタカーをチョイスしたのですが
メーター内の液晶に表示される4WD動作モニターを見ていると

車の発進時や、加速時は確実に4輪とも駆動力を伝達していて
4輪で重量ボディーを前に運んでいる事が良く分かりました。


あのボディーを前輪のみで動かすより、4輪で動かした方が
スムーズなんだろうと実感。


田舎に住み未舗装道や、砂の多い道を普段から使用している私としては、
4輪駆動車の恩恵は、平地に住む人より多いので
今後の車選びに大いに参考になりました。


いまどきの4駆動は、燃費は昔ほど悪くなく
機能もほんと優れているなぁ。。。。と。


そんな妻実家への道中、行きも帰りも新東名高速を通りましたが
天候に恵まれて、よく見えました。


日本一の山。

001
山間から突然見えてくる富士山にほんとビックリします。


002
視野的にはこんな風に見えます。

昨日の帰りもしっかり富士山が見えていました。

子供たちはスマホで撮影し、SNSに投稿していたようです。


妻実家に行く前に、妻の両親の兄弟(親戚)に挨拶にお伺いしたり
妻実家に来て下さったりとほんと久しぶりの情報を
互いに交わすことが出来ました。


そして、子供たちにとっては、
自分と同年代の親戚内子供が集まっての行事が一番楽しかったでしょう。

スポーツセンターに卓球をしにいったり
夜、焼き肉を食べにいったりと・・・・
003
食事中会話は、相当盛り上がっていたようで
良い思い出になったようです。


親無しで、親戚同士のつながりが出来れば良い事だと思います。


限られた時間はあっという間に過ぎ
帰りは、食べきれなかった地元名物を
地元サービスエリアで味わいながら。。。。


005
佐野ラーメン。


さっぱり醤油だしラーメンスープに、太縮れ麺。

本格 佐野ラーメン店には、及ばないものの
サービスエリアでも、充分味を堪能できました。


004
そして、地元で有名な「レモン牛乳」

あまり牛乳が得意で無い私なので、
妻に買ってもらって少しだけ味見。。。。

味は。。。。。牛乳に少しだけレモン味を足した感じ。


牛乳を飲んだら、後味でレモン味が残る。。。。って感じか。


無果汁だし。。。。

まぁ、名物。。。。って言う事で。


006
私的には、こっちの方が食べやすい。


レモン牛乳のソフトクリーム。


寒い冬なので、たくさん食べられませんが
夏なら、ほんとすっきりしてさらに美味しく感じると思います。


是非、ご賞味あれ。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イチゴの県に帰省

IMG_20180211_100314_1

子供たちの進路も決まり、ホントに久しぶり妻実家に家族全員で帰省。

6年弱ぶり。

妻の父の墓参り後、兄弟とその子供たち、そして妻の叔父、叔母なども集まる。

12年ぶり。

15歳の長男が、三歳の時以来。

妻実家は大にぎわい。


何にしても、美味いなあ。

栃木のイチゴ。
IMG_20180211_100907



しかし、
我ながら加齢を実感します。


子供たちの年齢がこれだけ大きくなるのだから。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

自家消費用に精米

販売もしている我が家のお米ですが
当然、我が家でも普段のご飯として食べています。

私のせいでもあるアレルギー体質の高3の長女と
中3の長男と言う食べざかりの子供が居ることもあり
お米の消費がほんと多い。。。。。

自分でこだわって極力農薬を使わずにお米を作っているから
アレルギー体質でも気にせずお米を食べられることもあるだろう。


そんな我が家のお米、
自分の家に、小型精米機があるのだが
日々の忙しさに、自宅の精米機を使わず
コイン精米機で一気に精米しています。

001
農協の横にあるコイン精米機。


このコイン精米機を使用するメリットは
精米時間が早い事もあるが、
それ以外に。。。。
002
自分が精米した時に出る「米ぬか」だけでなく
他の利用者が精米した時に出る米ぬかを
持って帰らずに残っているのも頂けるのもある。


003
今回は、私が精米した30キロの玄米から出た米ぬか以外に
10キロ程度の玄米精米で出た米ぬかが残ってました。

004
私の地域では、米ぬかの需要が高く
漬物を付けるよりもある事に大量に使うのです。。。。


農作物の被害多大な害獣である「イノシシ」捕獲用のエサ。。。として。。。。


自家消費するお米の精米分だけでは
とてもイノシシ捕獲用の餌を確保できません。


なので、自分の家で精米をしに来なくても
頻繁にこのコイン精米機の米ぬか庫を見に来るのです。



こんな努力が普段の生活の中に含まれる。。。。のです。。。。



餌を確保するだけでも大変なのに
そう簡単に捕まらないイノシシ。。。。。



今の時期は、農作物を大量に作って無いので
実質被害無く、まだ気楽に過ごせていますが
そんな今だからこそ、イノシシの捕獲を頑張って
個体数を減らしておかないと、春から秋の重要な時期に
甚大な被害をこうむる事に、、、、、


結局、1年中、イノシシの事を考えています。。。。。。



困ったのもです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

粛々と春の新入学に向けて

今、受験シーズン真っただ中。

中学3年生の息子が居る我が家も
普段のん気な雰囲気の中でも
先日まで普段より緊張感はあった。


そんな息子も希望した進学先から
早々に合格通知をもらい(推薦受験)
先に就職先が決まっていた娘と合わせ
一気に安堵出来る日々となりました。


結局、ワクチン接種をしていた受験生の息子以外
私も含めインフルエンザ(B型)を発病したけど
息子には迷惑かけずに済んだのは
ほんとワクチン接種のおかげでしょう。


私も妻も、今年の年末はワクチン接種をしようと
夫婦で心に決めたこの新年の出来事でした。



そんな進学先が早々に決まった息子。



ご褒美も含め、早々に春に向けて与えたものがあります。


00
スマートフォン。


私のタブレットと比べればなんと小さなサイズですが
普段携帯するサイズからすればこの程度が良いのでしょう。


普段、PCを使っていた息子も、初スマホで
まだ四苦八苦。。。。。


初々しいです。



ただ通話できる携帯電話ではなく
データ通信(情報収集)が出来るスマホは
今の時代必要不可欠な道具。。。。


私の時代にこんな道具があれば
日々の生活がまったく異なっただろうと思い
うらやましい位。。。。。



でも、逆に、こんな高機能な道具を誰もが持つ時代に生まれ
この道具をどう使うかを問われる時代に生まれるのも
それはそれで大変だとも思う。。。。



道具に振り回されず、
地に足を付けてこの先歩んでほしいと親として願うばかりです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

祈年祭と冬のバッテリー充電

000
この地域でも珍しい方になってしまったのですが
我が町は町の神事をしっかり行っています。

「祈年祭」。

今年一年の五穀豊穣を祈るものだそうです。



意味を理解しないと、ただの町の行事として
義務感ばかりになってしまいますが
意味を理解すると、重みがありますね。


人事を尽くして天命を待つ。。。。


ではないですが
日々大変な作業の作物作りにおいて
最後は、天地天命にもお願いすると言うか
その位したくなるのは良く分かります。


そんな神事の後は日々の雑多に追われます。



特に週末に行っている事の一つに。。。。


我が家の電気契約は、週末や夜間早朝の電気料が割安になっているので
電気を使う作業を特に週末に行っています。


002
農機具、重機、自動車関係のバッテリー充電。


写真左から、
ユンボ用、軽トラ&コンバイン用、トラクター用。。。。。


そして。。。


001
バイクも。



毎日、マイナス気温になる今の時期
バッテリーが弱くなるので、
日々使わない、使われないバッテリーを
定期的に充電しています。


日々使っている自動車のバッテリーはまず問題無いのですが
さすがに軽トラにつかっていた10年物のバッテリーは今回交換しました。


と言っても、6年使った軽バンのバッテリーを軽トラに付け替え
新品バッテリーを軽バンに装着。



妻が普段乗る軽バン。


致し方ないですが、妻は機械にうといので
出来るだけ私が使うものはお古で、妻のはリスク回避の為に新品を。。。と。



この寒い時期さえ超えてくれれば
まだまだ長持ちしてくれることでしょう。


バッテリーたち。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


ある所にはある。残雪

今日も急に暗くなったと思ったら
短時間猛吹雪と言う様な天気が続きますが
夜な夜な降らないとさすがに積雪にはなりません。


でも、陽の当らない
また、人や車が通らない所に
思いっきり雪が残っている場所があります。


001
すぐ横には県道バイパスが通っているのに
そのすぐわきの農道では、こんなにも。。。。


日中、日が照っても5度前後しかまで気温が上がらないと
溶けようにも溶けません。



白い雪の上には
小動物、特に野ウサギの足跡が目立ちます。


イノシシは現れて無いようです。




これだけ極寒の日々が続くと
もう少し暖かい方に流れたのでしょうか。。。



このまま居なくなってくれれば良いのですが。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

インフルエンザ・リハビリ散歩中

昨夕方からやっと体温が36度台に落ち着きました。


つくづく思ったのですが
今回、インフルエンザ検査で発見された時
36度8分位だったので
結果的に、病院(医師)も投薬後
このまま治癒すると判断したのでしょう


妻曰く、インフルエンザ発症時
高熱を下げる為に解熱剤が処方されるはず。。。。


と言うのを、昨日初めて言い(今頃???おいおい・・・(--〆))


私は、解熱剤を処方されないまま
インフルエンザの投薬したその夜から
一気に体温が上がってしまって
解熱剤を使えなかったので
高熱のまま、誰も居ない平日の昼間
一人自宅で寝込んでいたと。


食事もまともに取れず
(ロールパンを1日2個程度)
妻が帰宅後も、食欲が無いのと
喉が痛い為、食べやすい即席の鍋焼きうどん程度。。。


すごいですね。



たかが5日ほどで4キロ減りました。体重。


胃が小さくなっているので
体温が落ち着いた今朝から
ご飯を食べられるかと思って
茶碗によそっても、結果少ししか食べられず。。。。。



これでは、農作業をする体力は危ないと
試しに田舎道を散歩しました。


001
体温が下がっているので
歩く事自体はまだよさそうなのですが
久しぶりの外の景色で
景色を見まわすように頭を振ると
ちょっとめまいに似た軽度の立ちくらみ


いかんなぁ。。。。。。。。。



今日、しっかり風呂入って
血流を良くし


明日、軽作業で体を慣らさないと。。。。。




いやいや。。


ほんと病み上がりです。


みなさんお気をつけ下さいね。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎も一面銀世界

001
全国的にも大変な寒波が襲っているようです。

私の地域でも、大雪警報が昨夜から発表されたり
田舎の防災放送でも、大雪にそなえて非常食の蓄えを。。とも。


でも、一夜明ければ、この程度の雪で収まってくれたようです。


002
しかし。。。

気温は、太陽が照り始めても
ほぼ0℃。


003
水道凍結に備え
昨夜洗濯して、縁側に干しておいた洗濯物は
いまだに凍っています。


004
日が当らないと
ガラスの表面も凍ったまま。。。。。。



この寒波のせいか、インフルエンザも一向に完治せず
38度台では無くなったものの、37度前半の微熱が続き
背中、腰、ひざ、ふくらはぎの筋肉、関節痛が続いたまま。。。。。


布団の中でずっと横になっていた事もあってか
今、意識的に起きていると、めまいが。。。。。



病院で検査してもらってから
帰宅後に一気に熱が上がって、ここまでつらくなるとは。。。。



いや。。。。。ほんと健康が一番です。




皆様、寒い日が続いています、お体には十分ご注意くださいませ。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


体調不良の原因は…

また、しばらくブログ更新が滞りました。

失礼しました。


子供の受験送迎、
また、ご近所様のご不幸など
普段とは異なる方々と会う事が多い中
徐々に体調の異変に。。。。

日曜午後、突然咳が出始め
喉がイガイガし始め。。。。


腰やひざの痛み。。。。


急にふくらはぎが痙攣し始める。。。など。。。。



日曜夜から昨日終日寝たきりでした。




背中や腰や全身の筋肉痛、関節痛や
咳の多発。。。。。

一気に上がり始める体温。。。。



もうこれはあの病気だろうと、想像し
覚悟して38度越えの発熱を逆に待っていた。



しかし。。。。


結局、昨夜は37度6分がMAX。。。。。




ん???


もしかして、ただの風邪か。。。。????



でも、もし、あの病気だと
他人にウィルスをまき散らす可能性もあるので


朝、37度1分ほどに下がった熱で
自分で病院へ。。。。


002
地元の大病院


足助病院。






受付を終わらせ、
看護士さんに状況を伝え
風邪の可能が大きいのだが念の為に検査をお願いする。。。。




と、その検査をする人は、、、と

通常の待合室ではなく、隔離室へ連れていかれ。。。。





しばらく待つと、看護師さんが検査薬を持って。。。。



量鼻の穴に検査キットを差し込み、鼻の中の粘膜を取りだして
その粘膜の検査。。。。。。。。






15分ほど、隔離室で待っていると。。。。。




看護師に呼ばれ、人混みを避ける様に診察室へ、、、、、








診察室に待ち受ける男性医師から早々に診断結果が。。。。



001
インフルエンザB型。







あ~~~~~~~あ。。。。。。。。。。。






はい、年始に妻が発症した病気を今頃発症。。



妻から移ったと言うより、昨今色々な人に
暖房の効いた狭い部屋で会っている時が多かったからだろう。。。




ビルの中の一室は、暖房が効き、空気も乾燥しているので
病原菌をもらいやすい。。。。。



前もってそのような場所に行くのが分かっていれば
マスクでもしていたのだろうけど

色々な流れでそのようなスペースに行く場合なんともならない。。。。。



それに私は普段メガネをしているので
マスクするとメガネが曇り前が見にくいので
マスクをしていても、鼻がマスクから出さざる得を得ない場合も多く。。。。



まぁ。。。。。結果的に発病してしまった以上
自宅謹慎になりました。




最低27日土曜まで




受験生の息子は、インフルエンザワクチンを事前接種しているものの
親として、子供に影響及ぼさぬ様にせねば。。。。。。





病院もほんとうにインフルエンザ検査に来る人が多かったです。



皆様もお気をつけくださいませ。





~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

JB7ターボのエアフィルター交換

001
2014年12月から既に3年経過。

納車後に、エアコンフィルターを交換した記憶と
車両に記録があるが
ブログに記事を掲載した記録が見つからない。

ん?書いてなかったか。。。。



最近思う。

結構、日々の行動や記録が書いてない事が増えてきた。


一日に複数の事をこなしているなか
ブログに一日の全ての行動を書いている訳ではないので
漏れが出ると言うことか。。。。



で、エアコンフィルターは交換しているが
エンジンの吸気フィルター(エアフィルター)の交換した
記憶も記録も無い・・・・・



既に私の所に来てから、3万キロ近く走っている。



前オーナーのメンテナンス記録にも載って無いので
エアフィルターを交換しようと、ネットで部品購入。


002
最近本当にありがたいのが
この手のメンテナンスをするのに、部品交換方法が
ネットで調べると容易に見つけられる事。


大体、どの車も構造は一緒なのだけど
前もって調べておけるのは、精神的にも作業効率的にも
大変助かります。


蓋を開けフィルターを取りだして、新品と比較。
003
旧フィルターは、もともと緑色っぽい色で
新品は真っ白なので綺麗さの差がより大きく見えるが
すす等で部分的に真黒になっている。


部品自体は3千円ほど。


さて、旧フィルターが
どの程度永い間使われたものかわからないから特に
交換した効果がどの程度分かるかは疑問だったけど
付け替えてからの走行は、結構はっきりと差がわかりました。


走り始めのアクセルを軽く踏み込んだ時の車の動き始めが

。。。。。軽い。。。。

車重が軽くなったと言うか
エンジンパワーが上がったと言うか
エンジン回転の上がり方に対し
車の動き始めが早くなった。。。と。


走行中のパワー感の差は分かりずらいけど
登り坂では、ここでも車が軽くなったような
エンジンの回転の落ち込みが少なく
以前よりす~っと車が前に進んでいる感じ。。。。


で、面白い事に、下り坂でも差が分かる。


エンジンブレーキのかかり具合が弱くなったと。


エンジンの吸気が良くなった事で
エンジンが抵抗少なく回っていると言う事なのでしょう。


これは、軽バンのエブリーのエアフィルターを交換した時にも実感。



たかが3千円ほどの部品でしかないけど
車が走るのに重要なパーツの一つなのだと実感。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

桜の木の間伐材を頂く

通行の支障になる木を伐採作業を手伝う中で
特に大木に育った桜の木の間伐材を頂きました。

001
現場でダンプに積んでもらい
そのままダンプを借りて、急ぎ自宅まで搬送。

002
ダンプって良いですね。
油圧で荷台のものを落とせるのだから。

軽ダンプと違い、2トンダンプだから前々パワーが違う。

働く車ってやっぱ良いなぁ。。。。


004
2本目の桜の間伐材。

こっちはあまりの太さに、私一人では持ち上がらない。。。

現場ではホイールローダーで積んでもらって
あまり重さを気にしてなかったが。。。
ここにダンプから落とした時に、木材の重みで地響きした位。


005
本当は綺麗に整理したいのだけど
私の力では持ち上がらないし、動かせない。

せいぜい転がすだけ。

003
さてさて、、、、

何に使おうかなぁ。。。


薪としても最適だし

みんなは、
「キノコでも作りなよ~」
と言うが、、、、

過去、キノコ栽培したことあるけど
我が家は、あまりキノコ食べないから
結局、過去栽培しても人にあげるだけだったからなぁ・・・



何にしても、間伐材は置き場所さえあれば
いくらもらっても良いので、今回の事は嬉しい。。。。。



置き場所があると言うのが、田舎の特権!!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


平成29年産 減農薬ミネアサヒ米の色彩選別

我が家のお米、委託しているライスセンターにて
もみすり時に、大型機械で色実の悪いお米を選別してもらってはいますが
どうしても、選別しきれない色味の悪いお米がまだ含まれています。

昨年秋に、一度作業しましたが
第一弾の分が、完売してきましたので
再度自前の色彩選別機で、選別作業です。

001
30キロ毎に玄米で袋詰めが終わっているものを
再度袋を開け、機械に通しています。

相当重労働であり、一袋一袋の処理なので
時間もかかります。

当然、目視、手作業での作業を思えば
数百倍、時間短縮には成りますが。

お米栽培当初は、目視の手作業でしたので
ほんと大変でした。


我が家のお米は、一般農家さんの農薬使用量を一気に減らし
農薬使用を薦める農協さんからお墨付きを得られない生産方法なので
どうしても、自分でしなければならない事が多くなります。

農協さんの指示通りに生産する事が
大量生産、生産効率、品質管理には、効率が良いのは間違いなく
その事も充分理解しての自分のお米栽培方法なので
致し方無いと思ってます。


農薬の使用を極限まで減らしているので
害虫などの被害も多くなり、被害米を除くので収量が当然減り
販売量もへってきます。


手間はかかるし、収量も増えない。。。。。


そんな事で、通年買って下さる馴染みのお客様に許可を得ながら
何年か毎にお米の販売価格を上げさせて頂いています事
ご了承ください。


で。。。。

殺虫剤(農薬)を使わず、自然のままお米を育てると
どんな風にお米が被害を受けるのか。。。。。


こんなお米が多くなります。

003
お米用のお米の色で選別する自動機で、
色味が悪いと除外されたお米。

ちなみに・・・
緑色のお米は、熟しきる前の米粒で、害虫被害のお米ではありません。
これはこれで、甘みが普通の米より強いのですが、機械にかけると
色味が通常と違うので、除外されてしまいます。
(田舎の生産農家は、緑色の玄米が入ったままの米を食べています)


上の写真の一部拡大をすると・・・・
004
お米が黒く変色しているものがあるのが分かるでしょうか。

我が家のお米は、これが多い。。。。。


ちなみに。。。。
この黒く変色したお米を黒斑点米と呼びます。

カメムシなどの害虫に、穂が実り、お米に成る過程で
お米の養分を吸った跡がこの様に黒く変色してしまうのです。

養分を吸われたお米は、黒く変色したうえ
成長が偏るので変形もしてしまいます。


一般的なお米の栽培方法に置いては
農薬(殺虫剤)を穂が出る時に散布していると
このお米の養分内に殺虫剤成分が浸透していて
それを吸った害虫は死んで、害虫の総数を減らす事で
お米の被害を減らす。。。。

そんな仕組みなのです。

当然、一度お米(穂)に薬を吸わせるので
穂内の農薬成分が消えきらない内での稲刈り収穫は
農薬使用ルールからも制限されています。

俗に言う残留農薬が出ない様にと言う事。



そんな農薬の仕組みなども知っているのですが
あえて、それを使わない事にしているので。。。。。


普通より格段に多く、この黒斑点米が出てしまうのです。

これ(被害)が年々、どんどん増えています。


実に悲しい。。。。。
悔しさに、農薬使って害虫を抹殺したくなります(本音)。

被害は害虫だけでなく、害獣イノシシもありますが。。。。




当初は、選別前の黒斑点米が多く含まれたお米のまま
我が家は食べていたのですが、機械選別機を導入してから
お客様用に選別したお米と同様のものを食べ続けているので
最近では、さすがに黒いお米に対し抵抗感がでてしまいました。


別に農薬(殺虫剤)を使ってない証の黒斑点米ですし
黒斑点米自体に人体に対し害は無いのですけどね。。。。

精米すると、黒いお米がより目立つので。。。。


ちなみに、色彩の悪いお米(玄米)を選別除去したあとの玄米がこれ
005
色彩は揃ってます。


アップにすると。。。
006



さらにアップにすると。。。
007
かくす事無く切り抜きせず、極一部に黒い箇所が残るもの、青い(緑)色の残るお米がある事も、正直に掲載します。

100%色味を合わせるのは実質不可能なので。





ちなみに。。。
この写真、デジタル一眼レフカメラで撮影しています。

今日は、雨で外は暗く、室内はさらに暗いので
蛍光灯の明かりの下、ストロボを使っての撮影。

その為、色味がより黄色くなりがちなのを
目視の色に成る様に色調補正は入ってます。

あくまでも私の普段使うPCモニターでの調整なので
お使いのモニターで、同じような色合いに成っているかは
わかりませんけど。。。。

うそ偽りなく、公表する為の努力をしているつもりです。




今日、一日中このブログの投稿をする前まで
お米の色彩選別作業をしておりましたが
これでも、残りのお米の半分も終わっていません。


一度に全ては難しいので、
残りは、今日選別し終わったお米在庫分が減ってから。


何にしても、今年度米、
今までで一番お米の艶(つや)や、大きさが良い感じです。



お米通販サイト「しば農園


おっと、今、ご注文のご連絡頂きました。

選別作業が間に合って良かった~~!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

純粋に驚き…

前回更新からあっという間に、
1週間になりそうな状況ですみませんでした。

高3、中3の子供を持つ親としての今の時期って、
ほんと色々忙しいものです。

親としても忙しいこの時期なのに、
今まで同様田舎町の役員としての役務もあり、

今日も、農協に町民から集まった今年の水稲苗の注文書を提出したり
今月予定されている組合長会議での議事内容の確認や
農協からの色々相談を受けたりと。


そして、これはありがたい事ですが、
お米のご注文に対しての発送も。


タブレットで管理しているスケジュールも
仕事を開けておいた今日の予定は
来客も含め、ほぼ朝から1時間単位・・・・


田舎暮らしブログに書ける様な
ゆったりな生活とはほんと無縁・・・・


いやはや・・・・・
今年はどんな年になるのやら。。。。


今日、本当は畑の片付けや
草刈の予定を考えて前もって段取りを組んでいたのだけれども
昨日からの雨で、畑作業を渋々あきらめ・・・・・


ならばと。。。
遅れ遅れになっていた、各種手続きや、銀行、
そして、これこそ遅れていた自家用車のメンテナンスをと。。。


私の愛車、HONDA ライフ

エンジンオイル&フィルターの5千キロ毎の交換時期を過ぎ
既に1千キロ弱の走行。。。。


そして、もっと交換時期を超えているのが
ATF(オートマチックオイル)交換。。。。

こっちは、既に3千キロ超え。。。。


ライフは・・・
001
オイル系に負担の高いターボ車。


002
でも、ブースト計がターボ車としての気分盛り上げだけでなく、出力や燃費の判断にもなり
軽自動車と言う細い田舎道での小回りのきく大きさも含め
今、お気に入りな車です。

なので、オイル等消耗品は出来る限りこまめにメンテし
永く使えるようにしたいなと。。。。


そんな愛着を深めている愛車の複雑な機能を持つATのオイルは
やはりメーカーディーラでの純正オイル交換が一番信頼性が高い。。。。


ただ、中古で買ったこの車をメーカーディーラーに運び入れた事は無く
メーカーディーラーでの整備と言えば、安心を買う代わり値段が割高と言う
過去の経験から今まで敬遠してきたのも事実。。。。


でも、ここは割高でもメーカー系ディーラーへと
地元で一番近いホンダディーラーへ飛び込み。。。。


これも過去の経験で、飛び込み整備をお願いしても
前予約が無いと、当日整備は断れると覚悟し
自分の今後の予定を確認して、予約を入れるつもりで入店すれば
その場で整備可能とありがたいお言葉。。。。

なんと、整備時間のみの待ち時間で作業して下さいました。

003
次回交換時期は4万キロ走行後。。。。
12万7千キロ。。。。。。

そこまで無事に走ってくれれば嬉しい・・・


で、もともと予約だけのつもりで入店したので
整備料金も確認せず、整備完了。。。。


請求はカード払いをと用意していたが。。。。


請求書を見てビックリ・・・・!!!!

004
な、な、なんと。。。。
実オイル量と部品代のみの請求・・・・・


2,700円程・・・(>_<)

カード払いでは申し訳なく、現金払い。。。


思わず。。。

整備担当者に

「え??こんな値段で良いのですか???」

心の底から出た言葉でした・・・・


担当者いわく

「うちは整備(作業)料」頂いてないので。。。






(私)「え~~~~~~~!!!!!!(--;)」



嬉しいやら、申し訳ないやら。。。。。。



今までのディーラーへの先入観は、間違ってたと言う事に。。。。



いや、この店が特別なのだと思った方が良いのだろう。。。



何にしても、我が愛車のメンテをお願いする
メーカー系ディーラーが見つけられた事が何より嬉しい。。。。



田舎暮らし7年目で、都会より田舎の方が
人口が少ない分サービスがすべて割高になると言う
思い込みがまた一つ崩れました。。。。。



車に必須の燃料であるガソリンも
我が住む地域の足助のGSのガソリン値段も
都会のGSの最安値と同レベル。。。。


最大自動車メーカーのおひざ元である豊田市と言う事も
これらサービス内容に反映されているのだろう。。。。

いや、それだけでなく、企業努力も凄まじいものだろう。。。

ほんと頭が下がります。。。。m(_ _)m


今回の事で過去の自分の先入観は間違っている可能性があると
改めて自覚し、一つ一つのお店の実態を改めて理解し
田舎でも沢山ある都会に負けないサービスを提供している
お店をもっともっと見つけたくなりました。



車好き、機械好きの私にとって
田舎暮らしをしながら、好きなものを
都会暮らし時以上に楽しめそうな予感で
嬉しい1日となりました。



良いぞ!!豊田市!!

頑張ってるぞ!!! 足助!!!!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

リズムが壊れるのかな年末年始は・・・

昨日、息子の高校受験合格祈願の為に
岡崎の岩津天満宮に参拝の後、
岡崎市内で買い物。。。。。


その時からちょっと体のさらなる不調を
言い始めた妻。


昨年末から、
常に風邪気味の様な症状を出していて
感冒薬を服用していたが
どうも発熱。。。。


夕方、帰宅後一気に38度超えの発熱。


とりあえず、妻は着替え寝床へ。


妻の実家に一人遊びに行っていた長女を
夜、豊田市駅に私が迎えに行き
あれこれと片付けした後


インフルエンザだろうと確信した妻は
夜な夜な私を起こし、
休日夜間の診療所へ妻を連れていく。



結果、


インフルエンザB型診断




はい、これで我が家は年明けから
色々予定が狂いました。




まぁ、こればかりは、致し方ない。




私自身は、背中の痛みがあるのが
年末の重労働の後遺症か、寝違いか
風邪の初期症状なのかはわからないのが不安だが
一番近くの身内に、インフルエンザ患者がいる以上
限りなく赤に近い、黄色信号。。。。


食生活もかえって
決まったルーティーンで仕事をしている時の方が
体の管理はしやすいのだが。。。。

年末年始は、自分個人の予定では無い用事の為
なにかと生活リズムが狂い、体調の管理も難しい時期。



親はまだ良いとしても
受験生の息子に悪い影響を与えぬよう
しなければ。。。。。



しかし、、、


ほんと休みって体の体調を崩しやすいですよね。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

新年、元旦の神事

新年、あけまして
おめでとうございます。

今年の新年は、移住後の例年通り
田舎町の社での初詣客(同住民)への御持て成しの
甘酒頭をふるまう中での年越しでした。

003
かがり火を暖炉にして
日付が変わる頃までは、
自分たちでお酒を飲んだり焼き鳥したりと
ある意味バーベキューをしている様なものですが。。。


そして、新年の最初の神事。
000
元旦祭も滞りなく今、終わり
これからやっと家でゆっくりと言うと事でしょうか。


昨年、洗いそびれた妻が乗る軽バンの洗車や
家の周りの片付けなど。。。。


ある意味、敷地が広い分、色々する事が多いのは致し方ない。



明日は、受験生の子を持つ親として
長女の時同様、長男の高校受験合格祈願の初詣予定。



色々節目の年です。2018年



どうぞ、今年もよろしくお願い致します。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

大晦日は…

001
2017年大晦日は、あいにくの雨ですが
こんな時しか出来ないので
車たちを洗車。


都会の様な排気ガスでの車の汚れは
空気の良い田舎では無いですが
その代わり、砂ぼこりで、ボディーはすぐ真っ白になります。


002
特に一番使用頻度が高い軽トラックは
室内も砂ぼこりで黄色くなる位。

ビニールシートも軽く濡らし、
足元はダーダーに水を流して
砂や小石も全て洗い流します。


ドアパネル内側も。


良く考えれば、今、所有する車は
妻は普段乗る軽バンも含め計4台。


4台中、軽自動車が3台なので、まだ良いが
維持費もそれなりになるなぁ。。。。。

車検は、毎年どれかがなる


機能が違う車たちだが、
ある意味贅沢な田舎暮らしだ。


それもこれも、置く場所があるからだろう。


敷地が広いと言うのが、一番の贅沢なんだろう。



とりあえず、今年一年、
私のブログを読んで下さった方がいらっしゃれば
ほんとありがとうございました。


来年も不定期ながら、
出来るだけ更新していこうと思ってますので
来年もよろしくお願い致します。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

町内のお餅つき

町民総出での町の社や公民館の大掃除の後
社で大祓い、除夜祭の神事。。。。

003
町民ほとんどでのお餅つき。

今、私の住む田舎町での有志団体で行っている
休耕田を活用しての米作り。

その一部でもち米も作っています。

その作ったもち米でのお餅つきです。

男性陣でお餅をつき、女性陣で、お餅を返したり
つき上がったお餅をお正月持ち用に小さく切って丸めてくれています。


001
お餅のつき方に慣れている男性陣も男性陣ですが
女性陣のお餅の扱いの慣れ感は見事なほど。。。。。


息子、娘たちが小さい頃までは、
田舎のどの家でも年末のお餅つきを行っていました。

今でも、ごく一部、家庭でお餅つきをしている家もありますが
息子、娘たちが家庭を持つ状況になると、
みな田舎の外で家庭を築いて、それぞれが忙しい年末になるので
お餅つきの準備などなかなかできませんよね。


002
でも、ほんとに私を含め餅つきに慣れて無い人、
そして、餅つきに慣れている人の差は素人が見てもよく分かります。


農作業でもそうですが、腰の入り方ですね。


我が家では、餅つきは私より息子の方が上手くなりそうです。




何にしても、つきたてのお餅、

ほんと美味い!!!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

荒らされた害獣対策ネットの掘り起こし

000
畑の周りを囲っていた防風(地面~2m)及び
害獣対策のネット(地面~1m)のうち

地面に垂らして下から潜れない様にしてあった
害獣(タヌキ、ウサギなど小動物)対策のネットですが

さらに外回りに設置してあったイノシシ対策のネットを
イノシシが壊して入ってきて

小動物対策のネット周りの土を掘り
ネットごと土に埋めてしまう位の状況になり

そのネットを取り外すのに重機で掘り起こさないと
人力ではとても取れない・・・・

私がユンボを操作して、土に埋まったネットを
ネットが破れない様に土ごと下から掘り出し

妻がその中からネットだけを引っ張り出す作業。。。。

イノシシの仕業で土の中に埋められたネットに、
雑草の根が複雑に絡み、とても人力では無理。


重機であれば、
粘土質の土ごと掘り起こせるから良い様なもの
重機が無ければ、この作業だけでも1日で終わるかどうか。。。。
(重機あっても半日作業)


まして、人力では、翌日に筋肉痛は当然の事
腰や背筋を傷めるのは必須。


重機があるから、まだ我が家は中山間地の田舎で
中山間地としては広大な畑(約1反)を管理できるようなもの

なければ、耕作放棄しかない。。。。


ほんと、重機を買っておいて良かったなぁ。。。と。


その重機、毎朝氷点下になる気温の為
朝一番のエンジン始動でバッテリーの力がギリギリ。。。。


気温が平温なら、問題無く始動出来るだろうが
気温が低いと、ほんとバッテリーには負担が高い。。。。。


バッテリー交換後、4年経過しているから
年末年始に使う為にも、年内に新しいバッテリーを
用意した方がいいかも。。。。


なんて不安も。。。。



何にしてもありがたいユンボの存在です。



ユンボの操作中は、ほんと楽しいです。


私の大きなオモチャですね。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

新しいイノシシ捕獲檻

003
前年度に害獣捕獲用の檻の支給申請を市の方にして
許可を今年得て、支給された檻です。


先月、私が休みを取って支給場所まで取りに行き
町内の設置申請者に引き渡し、申請者が予定していた
設置場所に設置完了。


今は、狩猟期間と言う事なので
檻での捕獲はできませんが、
捕獲可能期間になったからと言って
急に仕掛けを掛けて捕獲出来る訳ではありません。



設置して、檻の扉は落ちない様にしながら
イノシシがここに常に餌があると言う事を学習してもらうには
結構な日にちを必要としますので、町の狩猟免許所持者と
この檻の管理者とで、イノシシの動向を常に調査し始めます。


相手も生きていく為に食べるので、
食べ物が容易に見つる場所があれば
その場所はお気に入りにしてくれるでしょう。


今回、山のすその林の中にせっちしてあります。


林の外から見ると。。。
001
この写真の奥に檻があります。



002
木に沿うように檻を設置したようです。


道路からも遠くなく、でも、道路からは見えない場所。



中々良い設置場所だなぁ。。。と関心。



特にこの場所は山の中から人里に
イノシシが出て来る時のルートにも良くなっているとの事で
捕獲開始が楽しみな場所ですね。


中々無いのです、
この様なイノシシの良く通るルートにもなっていながら
道路からすぐでありながら、道路からは見えない、

で、林の中に設置できる管理のしやすい場所が。。。。。。



良いなぁ。。。。

私の管理土地で、この様な捕獲によさそうな場所は無いなぁ。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

これも害獣…獣?、でもしっかり捕獲

101
築100年以上の我が家古民家。

その玄関内。


今は、サツマイモが大量に保管されています。


妻がサツマイモの苗を春に植えたのですが
思いほのかと言うか、今までで一番収穫量が多く
芋がそれぞれが大きすぎて、売るにも売りにくいのと
妻も日々忙しいので、市場に出荷も出来ず
地元の飲食店内での販売をしているもの。


そんなサツマイモで埋め尽くされた玄関内の
写真で言うと右上の梁と天井の隙間に
ネズミ捕り用の粘着シートが2枚貼ってあります。


天井のこの隙間は、ネズミだと
外からここまで入るルートがある様で
過去ここからネズミが降りて来る事が分かった時点から
粘着シートを置いています。

そんな昨夜、外から日没後帰ってくると
玄関内で、バサバサと何かが暴れる音が玄関内に響いていました。


瞬時に状況を把握、玄関内の照明を付け
見上げると。。。。。


粘着シートの上で、暴れているネズミが。。。。


足だけが粘着シートに着いたようで
それを取ろうと暴れているのですが
通常、暴れるうちに、倒れ、胴体ごと粘着シートに捕まれば
身動きできなくなり、後は死ぬのを待つだけなのですが


どうも、暴れるうちに
粘着シート自体を固定している釘が緩んできているようで
そうなると、手前側に落ちては大変と。。。



急きょ脚立を持ち出し、
1m位の木材を使って、暴れるネズミを上から強制的に押さえつけ。。。。



それでも過去粘着シートから逃げたネズミも居たので
今回は、レンガを外から持ってきて、粘着シートに横たわるネズミの上に。。。。


102
粘着シートの上に傾いた箱状の物がレンガです。

このレンガの下にネズミが下敷きになっています。


高い脚立の上に立ち
生きていて粘着シート上でもがくネズミの上にレンガを置くのは
田舎暮らしを7年過ぎても中々気持ち良いものではありませんが

このネズミが粘着シートからはがれて、玄関内に落ち
玄関内で暴れ、外にも逃げられず、
家の中のどこかにネズミが隠れた時の事を考えると、
絶対!!捕獲する、補殺するしかないので
ここは心を鬼にして。。。。。


さすがのネズミも粘着シートの上で、
体の上にレンガを置かれると身動きも止まり
静かに。。。。。


そのままひと晩置いて。。。。。。



今日、レンガの重しを取り、
ネズミが粘着したシートを外して新しいものと交換しました。




今回のは、結構な大きさでした。



粘着シートで捕まるのは、子供のネズミが多いのですが
きっと、大人のネズミは、暴れて逃げる事が出来るのかもしれません。



良い勉強になりました。



大きいネズミには、やはり市販の毒餌が良いのかもしれません。


毒の効果ははっきりとはわかりませんが
毒餌の近くで、ネズミが吐いたと思われる汚物も見受けるので
効果はあると思っています。


イノシシばかり気にしていましたが
小動物害獣の存在も忘れてはいけませんね。



ちなみに。。。。。



粘着シートを外して、記録写真を。。。。。







粘着シートは市販のものなので、
これで、ネズミの大きさは想像つくのではないかと。






写真をぼかしてありますけど、嫌いな方は見ない方が良いかと。


これが田舎暮らしの日常的な現実なので。。。。


下にスクロールすると、小画像が張り付けてあります。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~









































103


胴体の上にレンガを置いていたので、体がつぶれています・・・・





~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

多数の提出書類と配布物

001
今週に届いた町の役員である私宛に届いた
市や農協からの郵送物。


市は、有害駆除に関する指示や支払いが必要な各種案内と
私が撮影や、調査などを行っての報告が必要な各種提出書類。


農協からは、来年度の稲作の苗の町民配布用の
注文書一式。



個人情報などが多数含まれる内容の為
具体的内容は書けませんが、
田舎暮らし7年目にもなると
この手の仕事が大変多くなるので
ブログに日々の報告をしようにも
書きにくい事ばかりなので

そうこうしているうちに、ブログ更新が滞りがちに。。。。


仕事を前もって休みとして空けておいても
いつも間にかこの様な書類が溜まり
今日も、この処理で一日が終わります。



で、、、、、


それだけではなく、
夜は夜で、町の会合があり、その後には
町の有志で作る団体の年末年始の町のイベント計画の為の
会議が続きます。。。。。。

まぁ、会議と言っても、会議後、お酒は飲めますが。。。。


と言っても、明日私は日の出まえから仕事をするつもりなので
昔の様な日付変更時間までの飲みには参加できず。。。。


なかなか時間的に厳しいですね。。。。



このブログ投稿も、市への報告書を書くにあたって
パソコンを使っての書類作成となるので
パソコンを立ち上げたついででの投稿。・・・・



個人的には息子、娘の人生の節目となる出来ごともあるのですが
これも、息子と娘の個人情報となるので、あまり書けないですし。。。


なかなか難しいですね。


私自身が田舎暮らしの中での新しいチャレンジを出来てないので。



まぁ、最近愚痴が多いブログ内容になっている気もしますが
これも田舎暮らしがもっと良いものにする為にいは・・
田舎の環境をさらに良くする為には・・・

と、田舎暮らしをさらに楽しみたいと思うがため、


決して、私自身は田舎が嫌で都会に戻りたいとは、1%とも思ってなく、
今、田舎に移住したいと思っている人に、田舎が好きだけど
困ったことがある事実を報告しているだけですので。



ある人に聞かれた事があります。

私の「趣味は?」。。。。と。



久しぶりのこんな質問に私は一瞬悩みましたが


答えは。。。。


「趣味は。。。。田舎で暮らす事」です。


と。


ちょっと趣味とは言えないかもしれませんが
田舎に住んでいると、私がしたい事が色々できると言う事です。



当然、子供を養うため、自分たちの生活の為仕事をしなければなりませんが
それは苦痛では無く、田舎生活の中の一つの趣味とも言えるので。。。



今の時期は、子供の年齢による多忙な時期な為
ちょっと自分のしたい事は先送りになっている部分があるだけでしょうかね。


でも、楽しいですよ。



でも。。。。忙しいですけどね。。。。(汗)




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

荒らされた休耕地をユンボで整地

007
この休耕地は永年使われず、年2回ほど草刈はされていますが
民家が近くにあるにも関わらず
秋から毎年イノシシに荒らされる場所。

写真奥の土手下に、U字溝が埋設され
水路があるのですが、イノシシに荒らされる事で
完全に水路が埋まって、その為
山から流れてくる水がこの休耕地に溜まり込み
この休耕地が所々沼地の様になってしまうので
水の多い土に生息する大ミミズを食べに
イノシシが集まってしまうのです。


田舎移住後、何度か水路を手作業で復旧させた事があるのですが
1日作業をイノシシがひと晩で埋めてしまうので、もうあきらめ
今はユンボで溝を掘る様にしています。

006
奥の水路から漏れてくる水を
写真手前にある、暗渠排水用と思われる排水口に流しているのですが
ここも何度もイノシシに荒らされて、排水口が詰まる事で
この休耕地がすぐ池の様な状態に。

まめに手作業で補修してきても
年1回位は、この様にユンボで大胆にかつ深めに掘っておかないと
追いつかなくなります。


また、今年は特に荒らされ
002
道路際の土が掘られ、アスファルトの縁があらわになってしまっています。

このままにしておくと、路肩が弱くなり、アスファルトが割れ、崩れてしまうので
今回は、ユンボで大掛かりに土寄せ。

003
もともと田んぼだったようで、粘土質の土はユンボでも持ち上げにくい土です。

とても人力で、なおかつボランティアで出来る様なレベルではありません。

私がなぜ、この場所の地主でも無いのに、
また、頼まれているわけでもないのに
この作業を自ら行うのかと言うと。。。。

004
写真奥のイノシシ及びシカ避けの
防護柵がしてある範囲が私の田んぼがあるからです。

自分の隣の休耕地にこれだけイノシシが集まってくる状況は
放置できないからです。


道路際に、手前から続く幅広の土手に合わせ
それより多めに土を盛り上げます


005
それをユンボで大まかに踏み固めて土手を作って今日は終わり。

この土自体が粘土質なので、土が乾いて硬くなってから
綺麗に整地しないと、一回では綺麗にできません。

また、イノシシに荒らされる事もありますし。。。。


田舎暮らししたら、ユンボが欲しいと思って
念願かなってユンボを所有しているからこそ
ユンボを操作している時は対して苦にしていませんが
何の生産性もない作業である事は間違いなく
困ったものだと。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

焚き火すれば・・・

001
里芋の干場としても活用していた木製パレット。

もう何年も使っていて、腐り崩れてきたので
風の無い朝に家の前のスペースで燃やしました。

なんか久しぶりです。

焚き火。

この時期とくれば・・・・

我が家にはたくさんあります。

002
サツマイモ


003
水洗いして、濡れ新聞に包み、アルミ箔で包み。。。。


004
火も落ち着いた炭火の中に。


炭火の中で蒸している間に他の作業。。。。


1時間ほどして、そろそろかと掘り出したら。

005
ちょうど良いタイミングでした。


掘り出すタイミングは、芋の大きさや、
炭火の状態で変わりますが
いつも掘り出すタイミングは「感」

ほぼいつもぴったり。

なぜかはわかりませんが。

006
コゲもなく、中も芯が残ってません。


007
まさにホカホカ。。。。


結構、サツマイモって腹に溜まるのですよね。



昼食が必要無くなってしまいました。




ほんと久しぶりの焚き火と焼き芋でした。



焼き芋大好きな妻子に内緒でしたので、
バレたら怒られるなぁ。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

みな一斉に車の冬仕度

001
我が町も一気に気温が0度前後の朝が続きました。

昨朝はマイナス1度。

002
今朝は0.5度


003
この温度位になると、水も凍り易くなります。

道路も日当たりが悪く、霜が降りる山間の道は
道路に薄氷が着く所も。


山間から出勤する方々も
この気温では、いつ全面的に道路が凍結する可能性もあるので
昨日今日の週末で、どの家も自動車のタイヤ交換をしています。

田舎の人は、作業スペースがあると言う事が大きいでしょうが
一家の男たちが家の車庫で作業。


私も。

004
なんか慣れましたね。

タイヤ交換作業も。


雪が積もる事は少ないですが、凍結道路は各所に出る田舎道ですので
スタッドレスは、やはり必須でしょうね。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

古民家納屋階段の補修

001
お母屋横にある納屋の二階に上がる為のハシゴ。

移住当時に新しくハシゴを作って使っていたが
永年の風雨で桁部分が腐り落ちたので
桁を作り直し、張り直しました。


011301
移住当時の崩れた状態のハシゴに
応急でスチールレールを掛けてわたっていました。

で、当時新しく作ったのがコレ
011302


その片方の桁が腐ったので新しく作り直しました。
002
2バイ4材を合わせたもの。

それに今回は防腐剤を塗布。


003
そして、今回は雨水が抜けやすいように
隙間を開けて板を張り、ハシゴ状に。

以前は、隙間なく板を張っていたので
砂が隙間に溜まり、その砂の為に雨水が抜けにくく
その為に6年ほどで腐ったのかと。。。


これで以前よりは少しは乾きやすくなったかと。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

自動車のナンバー変更

001
そう言えば、今年春のバイクのナンバー変更に続いて
今年2回目のナンバー変更。

今度は自動車。


陸運局に着いた時には
すでに自動車ディーラーや、整備工場関係者と思われる方々ばかりで
その中に私を含め、一般の人、及び片言の日本語を語る外国の方。。。。

自動車のナンバー変更は、初めてなので
相談窓口で手続き方法を聞いてから手続きをしたい所だけど
相談窓口が一番混んでいたので、
ネットである程度調べてはいたので、
書類を整えて、一発提出。。。。


案の定、書類の不備はあったけど
窓口の女性の方の迅速かつ丁寧な対応で
手続き初心者の私の書類を受け付けてくれました。

待つ事30分程。。。。。


ギリギリお昼の休憩前に受付完了で
後は、税金関係の申告と、ナンバー変更の実手続き。。。。


002
自動車から旧ナンバーを自分で外して
事務局内で廃棄手続き。

その手続き後、新ナンバーの発行を受け、
自らナンバーの取り付け。


003
取る付けが終わると、係員の方が
車検証と、実車の車体番号およびナンバーの確認をし、
ナンバーのビス部分を取り外せない様に封印。


これで「移転手続き」は、完全完了!


名実ともに我が家の新しい車です。



さて。。。。


来年早々に、車検が来ます。

走行10万キロを超えた車。


色々と交換しなければならない部品が多く出ます。


自分で交換できるものは自分で行って、
後はプロにおかませ出来るようにこれから準備です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

暖かな整備日和

001
先日、バンパーを外して部品を取り外していた車の
交換部品が来ました。

バンパーを外したままでは、公道を走行できないので
早々に取り付けて。。。。


002
新しいウォッシャーモーターを取り付けたら
ウォッシャー液の液漏れが止まりました。

やはりモーターが悪かったのか。。。


早々に、バンパーを取り付け
ナンバーも取り付け、作業完了。

来週、ナンバー変更の為に陸運局まで行かねば。。。。。


で、こっちはタイヤはめ換え交換
003
丸坊主になった夏タイヤをホイールから取り外し。


004
ホイールをきれいに洗って、新しいタイヤ装着。

先月にネットで最安値の韓国製タイヤを装着。


005
タイヤにもホイールにも、装着を楽にできるように
ビートクリームと言う潤滑クリームを大量塗布。

寒い時期なので、タイヤも硬くなってて
今の時期は、はめ換えが手間かかる。

でも、夏場には今よりもっと時間の余裕が無いので
こんな作業は冬の作業。


006
地面にコンパネを広げて
そんなところで作業しています。


何にしても広いスペースがあるから色々できる。



出来る事は自分でする。



田舎暮らしを始め、益々たくましくなっていくものです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イノシシ捕獲檻の補助支給

001
大量のイノシシ捕獲檻です。


イノシシ被害に苦しむ田舎では
檻の購入費用の一部を公的な補助を得て
この様に前年度に希望し、
補助を受ける為のルールに合致した人が
イノシシ捕獲用の檻の支給を受けます。


ルールの細かな説明は割愛しますが
全体の予算の兼ね合いで町で最大3機まで。


我が町は今年度は1機申請。


各希望者に配布されるわけでは無く
特定の場所で配布されるので
指定された日時に取りに来なければなりません。


檻を希望した我が町の方が仕事で取りに来れないとの事で
責任者の私が仕事を休んで取りに来る状況に。。。。


困ったものです。


イノシシの被害自体にも困っているのに
支給を受けるにあたっても、
仕事を休まなければならないのですから。。。。



とにかく、こんな広っぱで渡されて
普通ならレンタカーのトラックでも借りてこなければならない所ですが
田舎人は、みな一家に1台トラックを所有しているので
積んで帰る事が出来ると言うのも田舎ならでは。。。。


002
組み立て方法の説明を受け
それぞれの車に積んで解散。。。。


今年の檻は、昨年までの檻と仕組みが異なり
細かな部品が多い。


使いやすそうだけど、部品が多い分耐久性がどうなのか…と言う不安も。。。


何にしても、この檻が使われなくても済む状況になってほしいものだ。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

イノシシ捕獲後の次の捕獲の準備

捕獲したイノシシの後処理を地元狩猟免許取得者の方にお願いし
空になった捕獲用おり。

もともと野生の獣は、良い臭いがする訳は無いですし
この檻の中でとどめを刺しているので出血跡も当然あります。

そして、米ぬかを餌として置いているので
米ぬか自体も発酵して匂いを発するので
色々なにおいが混ざって、鼻をつまむ様な悪臭になります。

そのままでは管理者である私自身も苦痛ですし
血の臭いは、次のイノシシを寄せ付けないと言われていますし
私の経験上も、一旦臭いをリセットさせた方が
次のイノシシの寄りつきが速いです。

実際、今回、前回捕獲(11月6日)後、2日程で
別のイノシシが檻の周辺に寄りつくようになりました。

前回の捕獲後も今回同様の後処理作業をしています。

001
檻の周りに大量についたイノシシの足跡や
イノシシが掘った穴をユンボで全て
土を反転させながら整地。



002
雑草が生えていた土を根ごとユンボで掘り起こし
その草交じりの土を檻の中に入れ込んでいきます。


003
草交じりの土を檻の中全体にすき込みます。

毎回、この様に草交じりの草を檻の中に入れているので
ふかふかの土になり、ミミズが檻の中の土内に増えるのです

そのミミズが私の地域のイノシシが一番好物なので
ミミズが増える事を常に考えているとも言えます。


ただ。。。。
それら増えたミミズも、柔らかい土も、捕獲されたイノシシが
檻の中で暴れる事で、全て土が外に蹴りだされてしまい
檻の中の土が減る。

そうすると、
檻の底部分にある、鉄柵が地表に出てきてしまう事ので
イノシシがより警戒して入らなくなる事を避ける為にも
土を入れている事もあります。


004
檻の中の土の戻しが終わったら
檻の周りの土をユンボで掘り起こしながら
荒く整地して、それをユンボで大まかに踏んで
全体作業完了。


これで新たにイノシシが檻の周りを通るだけで
足跡が付くので、イノシシの状況が良く分かるのも
檻管理者として状況がつかみやすいのです。


最初の頃は、人工物であるユンボで地面を整地すると
イノシシが警戒するかと思いましたが、気にしてないようです。


人の気配が無い夜に徘徊するイノシシにとっては
そこに餌がありそうかどうかが一番で
ユンボで掘り起こしたばかりの柔らかい土は
イノシシにとって新鮮な土のにおいとして
好奇心をそそられる様にも思えます。


何にしても、20日程の間に
若いイノシシ3頭と、大人のイノシシ1頭を捕獲しているので
次のイノシシが寄りつくまでには時間がかかるだろう。

この後、檻の中のワナは設置せず
檻周辺の遠めに餌を数か所置いて
ここに餌があると言う事を
通りすがりのイノシシに記憶させることから始まります。

こうやって、日々の田舎暮らしの中に
檻の管理の作業時間が割かれているのです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天