愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

田舎暮らし

斜面の草刈り

000
私の管理田んぼ・畑に接する斜面。

中山間地は、傾斜地に田畑があり、
昭和末期での圃場整備で、小さな田畑を統合し
出来る限り耕作面積が大きくなる様に
作り直してはいるが

その分この様な高低差のある
段々畑、田んぼが多く出来ます。

これら斜面での作物作りは出来ませんが
害虫発生抑制の意味や、傾斜地が崩れない様に
保全管理する必要があります。


まず、第一に、草刈り。


もう、今年になって、これでこの場だけでも3度目の草刈り。

これだけの面積を草刈りするだけで、
1人で2時間はかかります。

平地の農地だと、隣接する田畑を仕切るのは畦だけですが
中山間地だと、この様な場所が多く、平地とは比べようが無い位
耕作以外の管理の為の時間に多く手間を取られます。


エンジン刈払機を持ちながらの草刈り作業を
斜面で行う事には、大変な危険も。。。。

足を滑らせ、自分の刈払機で
自分自身を切ってしまう事故が良く発生します。

最新の刈払機は、手を離すと
エンジン回転数が落ちる様に構造的になっていますが
昔の機種はそうなっていません。


根本的に、刈払機と体をつなぐベルトをしていれば
刃が自分の方に向かってくる事は無いのですが
安全ベルトを装着してない人に事故は良くおきます。


その様な事故は避けようがあるのですが
そもそもこの様な斜面に立っての草刈り作業
足腰に負担が大きく、不安定な場所な為
上半身にも力がかかり、相当つかれるのです。。。。


まだ、年内に2回はこの場所だけでも草刈りが必要。。。。


少しでも、作業が楽になる様に
安定して作業が出来る様に、スパイク靴(足袋)を
新たらしい物に変えようかと物色中。。。。


ネットで買う場合、夏休み前に届かせるためには
今買うのがギリギリ。。。。。


少し高くても良い物が無いか
よ~くネットで探してみよう。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

山の田舎に住みながら海の幸

000
頂き物です。重さ1キロほど。


この魚を見て、魚の種類がすぐ分かる人は
私からすると「凄い・・・」と言う尊敬の目で見てしまいます。


釣り好きな方と縁が出来、
その方は休みのたびに海釣りに行かれていて

「魚を釣ってくるのは良いが、
 自分の家族だけでは食べきれないから
 もしよかったら食べる???」

と、好意でおっしゃって下さり。

一度、綺麗にさばかれたお魚を頂いた後・・・

会話の中で、

釣りは朝早く、
帰りも帰宅するのは遅い時間になり
家でさばく時間が少なく、さばききれないから
奥さんが魚をさばけるなら、痛みやすい部分だけ処置した魚を
尾頭付きで渡すけど。。。。。


と言われ。。。


妻の技量より、娘が高校で調理の勉強(実習)しているので
娘の方が確実・・・・

と話してから、この様にお魚を頂く事が増えました。


娘は、日本料理、フレンチ、中華と調理師としての勉強しているので
まさに、学校での実習の復習にもってこいの食材。。。。。



で。。。。


そんな私の娘の話は良いとして。。。。



この魚

「シマアジ」

と言う魚です。


養殖では無く、天然もの。
三重県の沖合。



魚に無智な私は、
釣ってこられた人が言う

「昨日釣れた一番美味しい(種類)方のをあげる」

と、言われても、有りがたいと表面的に思う以外
なんともしょうがないのですが。。。。


帰宅以後、ネットで、シマアジを調べてみると。。。。


「美味」「高級魚」「」などなど、褒めちぎっている言葉ばかり。。。。



そんな事も知らずに
娘がさばいて、刺身で食べた時の美味さ(歯ごたえと、甘みなどなど)で
家族4人、あっという間に食べきってしまった後。。。。



食べる前に、調べておけば、
刺身にして、皿に盛り付けた写真も撮っておいたのに。。。。



いや。。。。
ほんと美味い魚って、こう言うものを言うのだと
改めて知らされました。



次回、お魚を頂いた時には
ちゃんとレポートに成る様にしたいなと。。。。



ちなみに。。。。

私の父親は、三重県の出身。


もと、漁師の家系。


父は若い時、病にかかかり、
やむなく漁師業を止め、陸での商売業に変わった人。


魚(料理)が大好きだった、父の影響を一切受けず
若い時は肉ばかりどうしても食べるので
父の食べる魚料理には見向きもしなかった・・・


今から思えば、良い物(食材)を食べていたなぁ。。。。と言う記憶はある。



山あいの田舎に住んでいますが
魚料理は大好き。


海外旅行には興味無いですが
海沿いの美味しい魚料理が出る旅館、民宿での宿泊なら
行ってみたいなぁ。。。。と。。。。


今年の冬位に、そんな時間が出来れば。。。。


あ、あかん。。


子供の受験&就職時期だった。。。。



数年先だな。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしでの夕方ツーリング

田んぼに水を入れ始めての
夕方見回りは・・・・



000
バイクで。



日中、大量の汗をかいて
また、汚れた作業着のまま
ヘルメットをかぶっての町内ツーリング。


昨年までは、毎度イノシシの恐怖に襲われていたので
どんな状況でも対応できる様に、各種道具、工具を積んだ
軽トラでの見回りでしたが


本当に、イノシシの気配が無く
油断はしていませんが、せめて忙しい中でも
夕方バイクに乗っての気分転換位はしたいな。。。と。


しかし。。。。。


自分では、見なれた田舎の農道ですが、

写真で見ると、ギョウギョウしい害獣対策。。。。。


イノシシ、


そして、シカ(ニホンカモシカ)・・・・



こうやって、フェンスやネットを張ると
草刈りがさらにしずらくなり、面倒なのです。。。。


害獣対策無しで、作物を作れる日が来てくれると良いのですが。。。


そうしたら、

バイクで、畑までそのまま入れるのに。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

草刈り、そして水入れ

本格的な夏前にして
田舎に住みながら、
こんなに蒸し暑い日々が続くのは
初めてではないかと思うほど。。。。

田舎でこれだけ熱いのだから
都会はさらに大変なのだろう。。。。

(と言っても、家の中ではエアコンは使ってなく、扇風機だけで十分ですが。。。。)


外での作業は、ほんとうに熱中症の危険を感じます。


スポーツ飲料の粉末を規定より4倍ほど薄めにして
飲んでいますが、体から物凄い勢いで汗となって出てしまうので
着ている服が汗を吸い重くて動きづらい。。。。


なるべく太陽が高い時間をさけて作業しようと。。。。

003
日の出間際から草刈りを始め
田んぼ周りの草刈りを終える頃には太陽が当たり始め


001
2面目の田んぼ作業時には、
サンサンと太陽に照らされ、綺麗に草刈りするというより
必要充分な程度で早く終わらせる方を優先。。。。


中山間地の我が町の田んぼは、水持ちは良く
逆に言うと、中々乾かないので、今まで水を田んぼに入れずに
中干しと言う時期を過ごしていました。

が、そろそろ穂が出始める頃。


この草刈りの後、田んぼに久しぶりの水を入れ始めます。



日中、一旦帰宅して、シャワーを浴び
全てを着替えて、ゆっくり昼食。


体を充分冷やし、休ませてから
再度外へ。。。。。

002
日が傾き始めた頃に始め
終わる頃はしっかり夕日で、5時の町内放送が成り始める頃。。。。


この時間になると涼しくなりますが
この頃に、ブユと言う蚊よりやっかいな吸血虫が
大量に飛び始めるので

一目散に帰宅。。。。


田んぼへの水路を開けて、田んぼへ水を入れます。



さ。。。

明日から、また、田んぼの水管理が毎日朝晩と始まります。


何はともかく、今年はイノシシの気配を一切感じない状況が
ほんとうに有りがたい。。。。。。


イノシシの檻の周辺に餌を置き続けていますが
全く、近寄るどころか、周辺に気配も、足跡も無い・・・・



本当に頭数が減ったのかも。。。。


そう思うのが自然の様な位。。。。


ただ、イノシシの被害が一番高いのは
穂が出始めてから。



油断大敵です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

これも田舎ならではの光景か

綺麗な話では無いですが。。。


下水道がしっかり通っている都会では無い景色ですね。

001
下水道が通っていない中山間部は、汚水処理は浄化槽。


なので、浄化槽点検も含め、汲み取りを年1回。



私の幼き頃(小学生頃)、
名古屋市内でも下水道が通って無い箇所が多く
その当時、実家はまだ浄化槽だったので
汲み取りしてもらっていた事を覚えています。


しかし。。。。
(臭い話ですみませんが)


今のバキュームカーって、性能良いですね。


昔は、吐き気する位、いや耐えられない位の
悪臭がしていたのですが

今のバキュームカーって、
臭いは確かにしますが、耐えがたいほど
充満する様な事は無いです。


昔は、名古屋でも肥え溜めが沢山あり
それも相当悪臭を発していましたが
今の田舎は、人糞を使う習慣は無く
変わったものだと。。。。
(伝染病などの問題が大きいのでしょうけど)



ただ、野生動物が排泄する糞は臭い。。。。


それを間違って、車で踏んで走行すると
どこへ行っても車が臭く困り果てる事も多々。。。。



都会だと、毎度毎度下水に排出され
気になさらない方が多いでしょうから。。。。


あえて、田舎暮らしの光景としてご紹介。。。。(笑&臭)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎バイクにナンバー復活

足の怪我で作業が出来ない数日。


毎日慌ただしい田舎暮らしの日々に慣れた私に
ジッと家でしていられる訳もなく。。。。



最近、平日に予定を開けて来なかったからこそ
この平日を上手く活用したいと。。。。。


平日しか出来ない事。。。。

銀行の各種窓口手続き、や、
役所など公的機関の各種手続きなど。。。。

右足が機能する以上、
オートマ車の運転は問題無いので
ビッコをひきながらも歩いて

出来る事を。。。。


で。。。。

思い立ったら吉日・・・?


前オーナーさんの名義ナンバーを返納したまま
ナンバー無しで、眠らせていた250ccバイク。

ヤマハ「トリッカー」に自賠責保険を再加入後
ナンバーを再取得しました。









000
「豊田」ナンバーになりました。
(前、岐阜ナンバー)


先日、安いバッテリーを購入し、エンジンはかかる様にしていたから

これで公の道路も走行できる様になりました。

これで公道を走れるバイクは2台。


車検の無い排気量のバイクは、
ナンバー取得は楽ですね。


ナンバーを再取得する費用など数百円。


高いのは、自賠責保険。


今は、コンビニで即日申込み~手続き~発行してもらえるので
軽自動車の陸運局に行く前に、手続きするだけ。



今回は、割高になるけど1年間の自賠責。


どうせ、冬に乗らないし、
この夏、ナンバーを復活させて
実際自分がどうバイクを使うかを
自分で判断してから、来年の更新を考えようかと。


ナンバーの再取得手続きを今回やった事で
凄く、簡単な事だともわかり、

ナンバーの返却(廃車・一時使用停止)~再手続きが
一連で理解できたので、

効率的なバイクの使い方を模索予定。


何にしても、
バイク自体が家にあると言う事が
何よりも嬉しいので、

公道を乗らなければ、ナンバー再返却も良いかと。



まぁ、今年の夏は、少しバイクに乗ろうかな。


足助の町まで、ツーリングへ行けます。


片道5分程度ですが・・・・(笑)


でも、全て林道ツーリングで行けます。


考えるだけでも気持良い。。。。。


その前に。。。。

左足を直さないと。。。。。。


左足でのチェンジレバーを操作できない。。。。。(泣)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

草刈りで怪我。レントゲン検査

001
今日、全ての予定をキャンセルして
朝から病院へ。

外科の問診後、レントゲン検査。。。。

骨には異状なし。


実は、咋朝、
いくつもの場所を草刈りしながら
草刈り作業進めていたのですが、

畑横の斜面(ボタとみんな言う)を草刈り中
エンジン刈払機の刃が、何かをはじいて
「バンッ!!!」と音が鳴ったと思った瞬間

左足側面にムチで強く叩かれた様な痛みと同時に
高温に熱しられた小さなものを押しつけられた様な刺激を感じた。

瞬間的に、何か草刈り刃が、小石などを弾いて
足に当たった・・・程度に思って、そのまま草刈りを少し続けていた。


ただ、足の熱い痛みが中々消えないなぁ。。。。と。


痛みのある左足を見ると・・・こいつが靴に刺さっていた。









003
(後で撮影。  赤丸が刺さっていた方。くの字に曲がっているのは抜く時ペンチを使って強く針金を握ったので)

この時も瞬間的に、靴(この時、地下足袋)に刺さっている程度と思い、
そのまま引き抜こうとしたら。。。。

抜こうとすると、足に痛みが走る。。。。


その瞬間。。。。「あっ、ヤバイ・・・・(靴を貫通して足に刺さってる)」と実感。。。


恐る恐る、地下足袋を脱ぐと。。。。。

地下足袋の生地を針金がするすると抜けて
脱いだ足の方に針金が刺さったまま、地下足袋が脱げた。


そのまま、靴下も脱ぐと、靴下も針金がするすると通り抜け
最終的に生足に針金が刺さったまま脱げた。。。。


「やべ・・・・このまま針金が刺さったままでは、
マニュアルミッションの軽トラのクラッチを踏めない。。。
運転して帰れない。。。。
救急車呼ばないといけないのか・・・???」


色々、考えながら。。。。

抜けるかどうかここでちょっとやってみよう・・・・
と言う判断になり。。。


手で引っ張るが、つま先の方にささる針金を抜くのに
力が入りずらい。。。。


で。。。軽トラに常時積んである工具からペンチを取り出し
また、抜けた時の出血と止血の為に、テイッシュと絆創膏を用意して
農道のアスファルトに座って。。。。。


右手で、ペンチを持ち足に刺さっている針金の根元を強くつかみ
左り手で針金の反対側の先端を持ち、傷口から真っすぐ抜く様に。。。。


抜いた瞬間、ティッシュで押さえながら
もう片手で絆創膏をティッシュと入れ替える様に貼り止血。。。


道路に数滴の血が垂れる程度。


痛みは、まだそうなく、草刈り作業を進めようかと思ったが
足に負担がかかる状況を続けるのは、やはり一旦止めようと帰宅。。。


帰宅後、妻に傷口のアルコール消毒をしてもらい
シャワーを浴びて、一旦休憩を覚悟。。。。


その時、妻と娘が、中三の息子の卓球の大会に応援に行くと言うので
まぁ、家で安静にしているのも落ち着かないと思い、私も同行したと言うのが
昨日の出来ごと。。。。

ただ、昨日から、傷口の痛みが強くなり
昨夕方からは、まともに歩けない位の痛みとなり
今日病院へ行く事に。。。。

救急病院へ行く事を妻にも勧められたが
日曜の緊急診察では、問診と痛みどめの処方位だからと
自分で判断し、今日の診察。。。。


今朝の傷口の状態。
002
黒くなった所が針金が刺さった所。

その周辺が赤くなり、固く腫れている。


ブログ投稿している今でも、つま先を地面につけると激痛が走るので
左足は、かかとをつけてのゆっくりなビッコ歩きが限界。

マニュアル車のクラッチは到底痛くて踏めない。

右足でなかった事を良かったと思うしかない。


病院で、レントゲン検査で、骨に問題が無いのを確認し
後は、地面に落ちていた針金が、足に刺さった事による
化膿と破傷風の危険防止の為に、抗生物質の点滴と注射

そして、化膿予防の飲み薬と、痛み止めの薬を処方され終了。。。。


数日間患部の様子見と。。。。


傷口が化膿すると大変やっかいになるので
ここは大人しくするしかないかと。。。。


今年は2月に尾骨骨折もあり、何か怪我が多く感じる1年になりそう。。。。


怪我しても、草刈りは田舎暮らしの仕事なので
怪我を完治させたら、早々に始めないと。。。。。


昨日終わらせる予定だった草刈り。


そして、今日するはずだった予定。。。。


さらに、明日以降の予定もずれる。。。。



致し方無い。。。。



ほんと怪我はイケナイですね。。。。



今回の事は避けようがなかったと思ってますが
何か良い方法があるかは考えねば。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

畑も休耕地に戻って…

あっという間の毎日で、
気がついたら4日ぶりのブログ更新。

ブログを更新していなかったのに
閲覧頂き、下記ボタンをクリック下さっていた方々
申し訳ありませんでした。

また、ありがとうございました。

~~
いつもクリックありがとうございます。

田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~



今日も色々ありましたが、
今日の出来事を一回で書いてしまうと
あまりにも長文になってしまうので。。。

一つづつ。。。。

結果が出た事から一つづつ。。。。

昨年まで畑で、ナスから里芋など幾種の作物を作って来た
もともと休耕田だった所を、徐々に畑に変えて行ったこの場所。

今年は、新しい試みを行っている事で
さら時間が無くなり、何か植える予定だったこの場所に
あっという間に雑草が背丈ほどになってしまい


害虫の発生個所になりはじめているので
早朝より草刈り。。。。

001
牧草になりそうな新鮮な草。。。。

草刈りしながら、
ヘビ、特にマムシが出て来ない事を祈っていました。

間違ってマムシを踏みつければ
確実に足を噛まれて、大ごとになってしまうので。。。。


反対側は、かろうじて少ない時間の中で植えられた里芋。
002
これは、我が家の代々作り続けている品種で
その品種、種イモを維持していきたいのが目的。


植えてしまえば、もう後は収穫を待つだけと言うのん気な事はありません。
003
畝の中にモグラが穴を掘り、その穴にネズミが入って
里芋を食べてしまうので
モグラのトンネルを踏みつぶす為にユンボで周りを圧縮。

004
先日、バッテリーを再充電しておいたので
再始動はバッチリ。

ディーゼルエンジンは、バッテリーさえ元気であれば
年数回しか使わなくても、ほんと何事もなく働いてくれます。

田舎暮らしで有ると本当に便利な機械です。


地中からの攻撃をでこれである程度抑え。。。。

今後は、地表の葉っぱの防御。

005
葉っぱもあったであろう葉が無くなってしまったものも多々。。。


007
なかには地表面に出た茎まで食べられ無くなってしまった物も。。。。

この原因はコイツ。
006
セスジスズメの幼虫。

まだ、これでも小さい方。。。。


妻が毎日朝に葉っぱを見回って、
見つけては、一つ一つ取って駆除していますが
どうも見つけそこなったか、あらたに他から来た一匹。

私は、妻の様に素手でつかめないので
ピンセットでつまんで、地面に落し、足で踏みつぶして駆除。。。。


ほんと、この幼虫、2~3日放置すると
里芋の葉っぱを全て食べつくしてしまい
葉が無くなった里芋は成長が止まって
最後は親イモも腐ってしまい、収穫できなくなるので
ほんと日々の監視が重要です。


薬を一切使って無いので
これしか方法はありません。



この後、終日草刈りをし続ける予定だったのですが
ちょっとハプニングがあり、草刈りが続行出来ず。。。。

妻と長女が長男の卓球大会の応援に行くと言うので
そちらに合流。。。。
008
綺麗に撮れるかどうかは別にして
せっかくある一眼レフカメラと望遠レンズで、記録撮影。。。。

息子は、賞状がもらえる結果を取る事が出来ましたが
最後の試合が、本人相当納得行かないようで
帰路は試合の事には触れず、外食してかえってきました。。。。


さ・・・・


明日、ちょっと病院行こう。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今年は豊作なのだろうか。。。

いったいいつ植えられたのか、
今となっては不明な我が家の敷地に植わっている柿の木。


植えたであろうお爺さんは、当然いらっしゃらなく
御近所の方々の話をまとめると、実を沢山成らしていたと記憶する時期は
60年は経過している。。。。。

柿の木の上に、電線や光ケーブル回線が通る用になり
それに触れる為に太い枝もバッサリ切られ続けて
一気に木が老木化した気がする。。。。

そんな柿の木。

色々朽ちてきているのに今年は連年になく、実が付いている。。。

001
大きくなる前に落ちるかもしれないが、
楽しみではある。

横にあるもう一つの柿の木は
この木より、実をならしている
002
これが色づき始めると
多種な野鳥が寄って来て、毎年人間が食べられる事がほとんどない。


我が町には、柿の木が沢山植わっているが
我が家の柿の木は、周りより高い所に植わっていて

真上に電線が通っているので
そこを足場にして様子を見ながら食べに来る為

低い位置の柿の木は被害が無く、我が家の柿の木ばっかり被害が。。。。


どちらも渋柿ではないので、なんとか今年は食べたいものである。。。


余談。。。。

今年、ほんとうにマムシが少ない。

田舎暮らしの人の多くが口にする。。。。

マムシが多い年、少ない年…。何かと因果関係あるのだろうか。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

こんな場所も草刈り

001
のどかな田舎の景色。。。。

都会暮らし時なら、ほのぼのとこの景色を見ていた事でしょう。。。。

今の私には・・・・
田んぼが綺麗に雑草が刈ってあっても
河川にこんなに草が生えていては、
害虫の大量発生個所となってしまう。。。。


002
と言う事で、
田舎暮らし6年目の私は、
田んぼ横の河川内に溜まった土の上に
私より背丈の伸びた強靭な「葦(ヨシ)」を
刈払機で刈り倒し。。。。。

本当は、手前にもはびこっている葦を
刈りたい所なのですが。。。。

ここは、河川の水が流れる場所。

長靴を履いても、長靴の中に水が入る場所なので
ある意味危険で、入れないのです。。。。


ここ、昨年の2月に河川内の砂を取った場所で
工事完了当時は、こんな状況だった。

003
この1年で、河川内に溜まっている土に
再度葦がここまで成長してきているのです。。。。

なぜ、私の田んぼの横だけ、
土が取られずに残っているのかと言うと。。。

公共予算の兼ね合いで、予算不足で、砂を取りきってくれなかったと。。。。


取ってくれなかったゆえに、田んぼと河川内の土の高さが1~2M位しか無く
河川内の草の中で大量発生した害虫が、伸び始めた稲に移行しつつある。。。と。。。


まだ、稲に穂が出ていないので
穂が出る前に、それら害虫が別な場所に移動してくれると良いのですが。。。。

ほんと、米を作る、稲を育てる以外の作業がホントに多い。。。。


困ったものです。


ちなみに。。。。


河川内の砂を取る前の状況がコレ。。。。

橋の向こう側に私の田んぼがあります。

004
河川に砂が溜まりにたまって、
川の水面が道路面から1M位しか下がって居ません。

水面に密集していた草は
工事関係者のもと、草刈りした後での写真です。


草刈りしなければ、河川なのか、
道路面と同じ高さの休耕地なのか
分からない状況でした。

ある意味、山を削りながら川へと砂が流れる勢いは凄く。


その砂に成長する雑草の成長も驚くばかりです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

汗だくで、田んぼの雑草除去

002
今年田植え前に、水路工事があった為、
重機が田んぼに入り、土を色々移動させた為か
私の田んぼで一番雑草の多いこの田んぼ。。。。。

冬の間に、色々行ってきた雑草抑制作業も
春先に土を色々こねくり回されると、効果が無くなるのを実感。。。。

田んぼの土づくりは、ほんと数年がかりの積み重ねだと・・・・

ほんと困ったものです。


特に今年、
田んぼの中に稲の背丈を越えて急成長した「ヒエ(ノビエ)」

これは、田んぼの土の中の栄養を稲以上に吸って急成長し
穂が出ると、その穂を大好物にする稲の害虫「カメムシ」を
大量におびき寄せ、

それが、稲の穂(ゆくゆくはお米)に害を与えてしまうので
穂が出る前に除去です。

この程度にヒエが成長すると、稲との区別もつきやすい。

ヒエが稲より小さい時は、稲とヒエとの判別が分かりにくいので
ギリギリ待っての作業とも言えます。

001
遠目で見て、稲の間に乱雑に伸びているのがヒエ(ノビエ)
半日ほどかけて、目立つヒエを全て土の中の根ごと鎌で切って田んぼ外に運び出します。

003
稲だけになったので、絨毯の様に背丈が整いました。

でも、まだ稲より背丈が伸びて無い見落としたヒエも
沢山あるのは間違いなく

1週間ほど間を開けて、再度チェックです。


雨上がりの30度近くに温度が上がり始めた蒸し暑い今日。

006
こんな雨合羽のズボンを履いての作業では
さらに汗をかきます。
(足首周りは、川で洗浄済み)

カッパの中のズボンは、ビチャビチャで、足にまとわりつき
身動きがとりずらい。。。。

暑くてもカッパを履いていないと、
極め細かい田んぼの土は、衣類につくと
中々洗濯機では落ちにくいので
暑くてもカッパを履いて汚れ防止した方が
洗いものが楽に。


004
使った手袋と鎌。。。。


005
で、私の額の汗を大量に吸ったタオル達。。。。

そして3時間で飲みきった、スポーツドリンクの入った2.2リットル水筒。。。


普段から汗を日々かいているので
そう私は汗臭くない方なのですが

汗に濡れたタオルを、丸めて置いておくと
それが凄く臭くなるので、こうやって干しておきます。


そうすると、臭いの凝縮がなくなるので。


そして、帰宅後、汗でぬれた衣類は、即洗濯して干します。


こうすると作業着も臭くならないので。



何にしても、これからの暑い季節
「熱中症」にほんと超要注意です。


今日も、なんどか気持ち悪くなりそうになり。


早め早めの休憩と、水分摂取を心がけたので
なんとか体力が持ちました。


午後は、休憩も含めて事務仕事。。。。。


予想では15日前後には出穂を迎えるので
それまでさらに草刈り、雑草とりが重要です。


体が持ちます様~~~に!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎に移住して、2,500日になる…

何気なく、記録用と、
ブログに使う為の写真の過去データを見ていた。


日々、色々忙しくしていると
昨年、一昨年、過去の今頃何をしていたのかを見直すと
忘れかけていた色々な事を思い出すとともに
新しいひらめきがある事があるので

定期的(と言っても年1~2回位か)に思い出したように見ている。


写真だけでなく、日々の記録はブログ以外にも
農業用記録手帳もあるし、タブレットでの記録もある。


そんな中。。。。


6年前の今頃の写真に目がとまった。



あ・・・・


こんな時もあったなぁ。。。。と。


001
何気に思い付きでの、自宅前の夕飯&晩酌をバーベキューで・・・・



妻子が、外でのバーベキューの材料用意の間
私は炭を早々に火をつけ、酒のつまみを焼き始めながら
外の景色を見ながらまず一杯。。。。

002



良いねぇ・・・・


そう思いながら、自宅では5年位やって無いのでは・・・???


以前、水力発電のダムの機器故障で、1時間位停電があった時
やむなく、外で発電機を回して、バーベキューしたのが
ほんと最後だと思う。。。。。


6年前だと、

長女は。。。。小6年生。

長男は。。。。小3年生。


まだ、バーベキューで、はしゃげる年代だった。。。。



今では。。。。。


準備するの面倒。。。。(玄関前ですぐ外なのに・・・)

片付けるの手伝わさせられる。。。。(面倒。。。。)


って、感じ。。。。。



いつでも出来ると思うとしない物です。


まぁ、私は、自宅ではしないですけど
町の会合や集まりのあと、飲んだり、バーベキューもあるので
そうやって無い気分は無いのですけど。。。。



まぁ、自宅ではしなくなりましたねぇ・・・・



ほんと、いつでも出来ると思うと、しなくなるものです。。。。


移住後、田舎暮らし6年と9け月です。。。。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ユンボも充電

001
先月、草刈りが面倒で、ユンボで雑草を踏み固めてた以降
全く動かしていない私のユンボ(パワーショベル・バックホー)。
(写真は、去年の夏)

ディーゼルエンジンなので、始動時に大量の電気を消費するが
久しぶりのエンジン始動でも、真冬で無い限り、普通に始動する。


004
でも、そろそろ、充電しておこうかと、
車体から取り外し、自宅で充電。

002
60B24R

当時、国産バッテリーの半額近くで買った
韓国製のこのバッテリー。


いったいいつ買ったのだろうと調べてみた。


記録では。。。。

「2013年1月6日」!!

おぉ~~~。。。。もう4年半も経過しているではないか!!!



4千円ほどのバッテリーで、4年も使えているなんて驚きです。


当時、私はこのメーカーを知らなかったが
色々調べると、結構有名メーカーで、信頼性高いと
紹介しているサイトが多かったので買ったのだが
まさに本当だった。



良い買い物だった。



これで、ユンボの始動も安心か。。。。



そのユンボも、直したい個所が複数あるのだが。。。。。



使うには支障ないのではあり
後回しになってる。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

雨の後の草刈りは…

001
早朝の大雨が落ち着いた頃、
やっと自分の田んぼの草刈りが出来ました。

ただ。。。
雨でぬれた草を刈るのは
乾いた草を刈る時よりさらに重労働。。。。


そして、全身泥だらけになるのです。

002
刈払機での作業中の顔への飛び石などの防御の為
装着しているガードも、泥だらけに。。。。

一つの田んぼが終わるたびに
洗わないと、前が全然見えません。

003
降ったり止んだりの雨。

田んぼの水を抜いてはいるものの
土が乾くのは時間がかかります。

あまり長期間、土を地表にだしておくと
畑の雑草が生え始めるので、困るのですが
一度この時期に稲を強くする為にも
土を出来るだけ乾かせたい。


ただ。。。
今年、田植え寸前まで水路工事を行っていたこの田んぼ。
004
赤く囲った部分は土が重機で掘り返された箇所。

他の場所と比べ、田植えの列が見えなく
緑のジュウタンが詰まっている様に見えるのは
稲の間に雑草が生い茂っているから。


土を入れ替えたりすると、
永年、雑草を抑制してきた積み重ねも弱くなり
この個所に、既に大量の雑草が生えています。


もう少し、土が乾いてから
しっかり作業時間の余裕を作って、田んぼの中の雑草取りが必要。。。。

まさに、重労働です。


このまま雑草に栄養を吸われては、
稲の栄養が足りなくなってしまうから。


来月中旬には、出穂を迎えるので、
今の準備は重要です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

久しぶりの週末らしい週末…?

久しぶりに仕事の予定を開けておいた週末。

と言っても、ゆっくりできる週末では無く、
他の予定(作業)の為に、仕事を開けておいただけ。。。。


少しはゆっくり寝られる朝になるかと言えば
結局、習慣づいた朝5時前の起床は、体のリズムで
致し方無い。。。。


朝一番で、自分の田んぼの見回りと
少し遅くなったけど、田んぼの水を切って
稲作のシーズンの「中干し(なかぼし)」に入る。

稲に水の供給を減らし
稲に危機感を与え、水を求めて根を張らせる時期。

茎の数を増やそうとする(ブンケツ)時期を終わらせ
茎を太くさせる意味もある。


本当は自分の田んぼの草刈りをしたい所だが・・・

001
自分の稲作とは別に
町内の有志で活動している稲作チームの田んぼの草刈り。

今日写真撮るのを忘れたので
写真は以前のもの。。。。


人数が多いと、作業も早いです。


1人での作業とは大違い・・・・



昼食後、普段出来ない買い物や、銀行へ行ったりと
急いで用事を終わらせ。。。。。


どうしても、この週末にしておきたい事。。。。。


ここ投稿づいている「バイク」ネタ・・・・

002
せっかく買ったバイク用新バッテリーを装着!

003
キーを回せば、眩しい位にニュートラルランプが点灯。
(ハンドルについている時計は、電池切れのまま)

ほんとこんなに明るいランプを見るのは久しぶり。。
いかに前バッテリーが相当前から弱っていたのかが分かる。。。

本来、この位明るく光らなければならないのだと覚えておかねば。。。


キャブレター内のガソリンは綺麗に抜いて
保管しておいたとは言え、1年ぶり以上のエンジン始動。

もともと、エンジンのかかりの悪いバイクだったので
5~6回は、セルを回さないとエンジンは始動しないと覚悟して
いつでも、再充電出来る様に、バッテリー充電器も用意していたが。。。。


なんと。。。。
004
1回のセル回しで、いともあっさりとエンジン始動!!


我ながらビックリ。

冬では無く、温かい今の時期だから特に良かったのだろう。

チョークも即戻して、アイドリングもすぐ安定。。。。

すこぶる調子の良さに改めて驚く。


ならば・・・・と。



この後、バイクを納屋から出し、
私道で、走行。。。。。

「私道」要するに敷地内でバイク走行出来るのです。


田舎住まいの特権です。

当然、ノーヘル。


心地よく、1~2速で加減速を繰り返そうと発進したら。。。。

ニュートラルから、1速に入ったものの
発進後、2速へギアチェンジ出来ない!??

あれ??ギア変速が固い。。。いや出来ない。。。。

親しいバイクショップ整備士に電話して聞こう!!!


・・・・と思ったが、週末の昼間忙しい人を捕まえて聞くのは失礼か。。。


で、ネットで調べると。。。

書いてある、書いてある。

ギアが固くなって疑うのは。。。


1:クラッチワイヤーの伸び
2:シフトペダルの動き

で、
次は、クラッチ自体の不具合、エンジンオイル、ギア自体の問題などなど。。。。


まず、1のクラッチワイヤが伸びているかどうか。。。。

ギアを入れたまま、クラッチを切って、バイク車体を動かるか。。。。
(クラッチがちゃんと切れているか。。)

OK、OK。全く問題ない。。。


次。。。。。シフトペダルの動き。。。。
006
(赤丸印は、各駆動部)
ニュートラルから1速には入る。
でも、2速が入りずらいし、3速へは手でやっても中々入らない。

入っても、2速へシフトダウン出来ない、出来にくい。。。。


う・・・・ん。。。。。。


ここは。。。
潤滑油。。。。
005
グリースでは、中に浸透しにくいので
CRC556も使って。。。。。

で、再度ギアチェンジ。。。。


さっきまでの硬さがうその様。。。。

凄く柔らかくなりました。


長くバイク乗りしてきましたが
ギアチェンジレバーが固着したのは初めてです。


ただ、エンジンをかけてエンジンばかり注視していてはダメですね・・・

ちゃんと、エンジンをかけ、バイクは動かさないと。。。。

この後、チェーングリースもつけて、少し暖機して
近くの私有地の広場で、短い距離ですがバイク走行。

特に問題も他に見つからず。。。。OK。

我が家のバイクをそれぞれ始動させ、写真撮影。

007
地面が砂利ですから
オフ(トレイル)車が似合います。


若干、タイア圧が下がっていますが
オフロード走行するには充分な圧。

一般道は走れないので(ナンバー無し)まぁ、後日調整と言う事で。。。。


とりあえず、久しぶりにエンジンをかけ、走らせられた「ヤマハ トリッカー」です。


これで、ナンバー再取得も視野にはいるなぁ。。。。

後は資金か。。。。。


ナンバー付ける事は出来るが、
自賠責保険が高いからなぁ。。。。


もう少し考えよっと。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

バイク用互換バッテリー

000
コメントで情報ありがとうございました。

ネットで、一昨日注文したら今届きました。

今時のネット通販って、ホント早いですね。。。

(その分、宅配業者さんが大変なんでしょうけど・・・)


都会に住んでいても、田舎に住んでいても
発送~着まで日数が変わらないなんて
ほんと田舎暮らし人には有りがたい事です。

今回、ACデルコにしてみました。


実は、当初は、コメント頂いてましたが
台湾ユアサの互換バッテリーが本命でした。

台湾で作っていても「ユアサ」のバッテリーだからなぁ。。。と。


ACデルコと言うバッテリーを良く知らなかった事もあり。


でも通販サイトで、ACデルコのバッテリーも良く販売され
色々評判を調べると、悪くない(良い)評価も多く
急に候補に上昇。。。。。


コメント頂いた情報事で、さらにそれぞれの製品に安心感。


で、結局、今回は送料も含めた値段で千円チョイ、
ACデルコの方が安かったので。


で。。。。。。


今、再度ネットサイトで調べてみると
私が買ったネットサイト(大手家電ショップの通販サイト)、
私が買った製品が千円近く値段が上がっていました。


ん???


もしかして。。。。


価格設定を間違えて居たのか??????


何にしてもラッキーでした。


この値段差だと、次回は、どっちを買っても同じ状況になりました。


何にしても、出来れば週末コイツに取りつけて。。。。
002
久しぶりにエンジンをかけてあげたいものです。

シートにほこりが溜まってるし・・・・(汗)
洗車もしてやらないと。。。


で!!


さ~~~復活か!?


Yamaha トリッカー!!!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

そろそろ、ナンバー付けようかな…

001
我が家にある2台のバイク。

でも、一台は今はナンバー無し。


バッテリーも完全に逝ってしまったから
エンジンのかけ様が無い。。。。。


バッテリーが逝って、1年弱。。。。
002
逝ってるけど、
そのまま残してあるバッテリーたち。


ナンバーが無いとは言え
そろそろエンジンをかけておかないと
本当に使おう小思った時に整備が面倒になる。。。


ならば。。。。


バッテリーを買おうかと。。。。


今、ネットでバッテリーの型式を入力すると
互換性あると言う国産では無い無茶苦茶安いバッテリーが
色々ある。。。。


昔、試しに最安値のバッテリーを買って
オフ車(ホンダXR250)に付け事があるが
2年持たなかった経験がある。

確かに、その時乗る頻度が少なかった事もあるが
どうも信用性が私の中で低い。。。。。


でも、国産の有名バッテリーは、1万円近くする。。。。


せめて5千円位で、良い物が無いかなぁ。。。。。と検索中。。。。


でも・・・・・


バッテリーを付け、エンジンをかければ。。。。。



走りたくなるだろうなぁ。。。。。。



再登録して、ナンバーをつけようかなぁ。。。。。



梅雨入りしたのに、晴れ間が続き
真夏前のバイクに乗るには気持良気温が続くと
乗りたくなるなぁ。。。。。。



。。。。どうしよう。。。。。



思案中。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今年はヘビが居無い

今日は、私の住む「市」(豊田市)の「環境美化」の作業の日。

自分たちの住む町を綺麗にしようと言う日。


私の町以外でも、同市内の至る所で
町の美化活動が行われています。


私の町でも、道路のゴミ拾いや、河川内の草刈りなど
町内を何ブロックにか分けた組ごとで、作業分担して
美化活動を行っているのです。

で、私の組は。。。。
001
県道につながる市道沿いの草刈りや、側溝の掃除、ゴミ拾い。

一家に一人の作業負担(俗に言う田舎のお役)が、あるのですが
高齢で参加できない人なども居て、普段作業人数が足りないので
我が家もそうですが、仕事を休んで夫婦で参加している状況。。。

002
男性陣が、機械を使っての草刈りや、重労働を意識的に行い、
女性陣は、刈られた草や、落ち葉などの回収を分担・・・・

もう何年も行われている作業なので
参加者は必要な道具などは自主的に持ちより
どんどん作業を進めています。

市から補助金が町へ支給されているので、
それでドリンクや、軽食が用意され作業休憩用に配布されます。

刈られた草は、隣接する地主土地に貯められ、
後日、自然乾燥した頃に、燃やしたりして処理しています。


で、この作業で一番と言って良いほど、手間なのが。。。
003
側溝に溜まった落ち葉が、雨で流され
この様な排水マスに溜まる所。。。。

004
結構な深さがあり(胸の高さ位)
底にたまった落ち葉や土を狭い中で持ち上げる作業は重労働。。。。

一輪車の周りにある落ち葉も
大雨が降れば、この排水マスに溜まるのですが
この梅雨は、雨が全然降らないので、
例年より堆積物が少ない。

普段、落ち葉だけでなく、山の砂も大量に溜まるのに。。。。

そう言う意味では、今年は作業が楽だった。

で、この作業、重労働だけでなく
もう一つ、毎年絶対と言うほど、非常に緊張する作業でもあるのです。


005
このマスの中に、絶対1匹はヤツがいたのです。

人間を死に至らしめる毒を持つ動物。。。。



「マムシ」


こんな狭い中に堆積した、落ち葉や土の中に
ヤツが居るかどうかわからない中でも
中に入って作業しないと、堆積物が取り出せないので・・・・


間違えて、マムシを踏む様な状況が発生すると
間違いなく噛まれ、病院へ行かないと行けなくなるから。。。。


今日も、この中に入る前に、スコップなどで土を何度かツキ
取りあえず、足を下ろす所の安全をある程度確認してからでないと
とても降りられない。。。。


で、結局、今年は、今までで始めて、
マムシと遭遇しませんでした。



移住後、初です。


今までは、遭遇しては、スコップなどで切り刻んだのですが
今年はその必要もなく。。。。



そもそも、今年、ヘビの遭遇が少ないです。


空梅雨は、乾燥を嫌うヘビには行動範囲を狭める要因か。


いまだに草刈りしていても、ヘビに遭遇しない。。。。。


ここまで、遭遇しないと、逆に心配にもなる。。。。。


もしや、大地震の予兆????などと。。。。



居たら居たで、嫌な癖に、居無いと、変な心配。。。。


慣れとは怖い物。。。。


困ったものです。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

幾種類もの水筒

梅雨入りしたのに、まとまった雨の無い日が続き
田んぼには、なんとか山からの清水を入れられてはいるが
畑の土はカラカラ。。。。。

いや、畑だけで無い、外で作業する人間も大変。。。。


私は、子供の使い古し(お下がり…とも言う)水筒を含めると
5本位は所有している。

その中でも、今主なのがこの3つ。

000
その中でも、メインは、一番左の青い水筒。


先月購入した物。


沢山既に持っていたのに、買いました。


2.2リッター入り。


この位の量でないと、半日持たない事もあるので。


今まで、量が必要な時は、
真ん中のコップ付きの水筒でしたが
その都度、コップに注ぐのが大変面倒になり、
じか飲み水筒がどうしても欲しかった。。。


昔は、この程度の水筒は、5~6千円していた気がするが
こんな水筒が今では1500円位で買えるのですね。。。。


それも合って、買った。。。。とも言える。



私は、これに冷え過ぎない程度の水を入れて飲んでいたのですが
この時期に成り、相当汗をかく事を想定した場合は
粉末のスポーツドリンクを水に氷水に溶かして飲んでいます。


ただ。。。


本来、1リットル用の粉末を。半分だけ使って
それを2リットルの氷水で薄めているので
規定の4倍薄まっていると。。。。


ケチってるとも言えるけど、味的にこの位で薄めないと
規定の濃さでは、とても甘くて飲めない。。。。


市販のスポーツドリンクを飲んだ時、当然濃く感じるし
熱中症の初期症状を感じた時の即効性は感じるけど

自分の希釈スポーツドリンクは、ガバガバ飲めるので
まめに飲んでさえいれば、問題は無さそう。


何にしても、外作業はほんと水分補給が重要です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

この時期、時間が空けば・・・

田舎では、6月は夏前の草刈りの時期なのです。

雨が降ると、難しいですが

お勤めの方は、休みの晴れの日。

自営の方は、休みは当然の事
晴れ間の少しでも時間が開いた時に
少しづつでも草刈りをしておかないと
草刈りが間に合わない。


先日もそうですが
特に町の草刈り行事もこの月にあるので
週末は、町の草刈り、その他は自分の所の草刈りと。。。

で、私も。。。。

特に自分の管理地に面する道路沿い。。。。
001
この位の時に刈っておかないと
雨が降って、草刈りがしばらく出来ないうちに
あっと言う間に背丈の高さに成り
道路を狭くさせてしまうので。。。。

002
この様にすっきりさせておかないと。。。

こっちも。。。。
003
前。
004
後。


で、田んぼの広い斜面も。。。
005

006
これらを刈っておかないと、
作物に害を与える虫たちの住み家になってしまうので。。。。


草刈り自体は重労働ですが、
やはり、刈りこんで綺麗になると
疲労感も吹っ飛びますね。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

町民での田舎道路沿い草刈り活動

今日は、年2回ある我が田舎町を縦断する県道沿いを
草刈りする奉仕活動の日。。。。

001

002


写真は、一通り草刈りと
刈った草の収集搬送が終わった頃の写真。

田舎人は、
軽トラと言う機動力のある貨物自動車と
エンジン刈払機(草刈り機)を自前で持っている人が
ほとんどなので、この作業が町民で出来ると言えるのは
間違いない。


私が田舎に移住して6年が経過しているが
それ以前から県から委託を受けて作業しているので
もう10年位は行っている事。

男どもは、
主に危険の伴う、刈払機の操作での草刈り作業。

そして、刈り取られた草を集められた場所から
軽トラに積み込み、草捨て場(地元地主の山すそ)へ搬送し
そこでの荷降ろし作業。

女性陣は、刈払機で刈り取られた草を
適当な間隔で、道路際に集めて置いて
軽トラックに積み込みやすくする作業。。。


当然、その日の参加人数や男女割合で
性別に関係なく作業を受け置く事もある。


ただ、事前に打ち合わせなく
スタートすると、それぞれが全体のバランスの中で
自分は何をすればいいか、何が出来るかを考え
行動しているので、動きに無駄が無い。。


それらをまた、怪我無く、事故無くずっと行えている事が
更に凄い。


年齢の中心は、60歳代と言って良いだろう。


みな動きが軽い。


元気いっぱいのおじさん、おばさん達です。


自分の町を自分たちで維持管理(守る)



確かに高齢化している人工。



客観的に見れば、この作業もいつまで続けられるか。。。


と言う話はありますが



何にしても、今で来ている事。
そして、今まで行えていた事は、すばらしい事だと。


この後、有志でバーベキューが行われます。


良いですね。。。
徒歩で、飲みに行けます。

わざわざキャンプ場に行く必要がありません。


今住む所、それが田舎ですから。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎の米作り

001
我が町の公会堂前に置かれた箱の山。

我が町の米の愛知県三河特産の品種「ミネアサヒ」米の
苗を育てた苗箱の返却日


我が町では、町の有志で組織された
米作りチームが休耕田を開墾し米作を増やしてきたので
他の地域より、まだこれでもここ2年ほどこの箱数は減って無い方。


でも、耕作を放棄する田んぼは増えて来ています。
我が町でさえ。


米作りの効率が良くなっているので
昔よりも少ない苗数で、お米が作れるようになっていますが
昔ながらの農機具、考えで米作りをしている高齢の方々は
面積当たりの苗の箱数も、農薬の使用量も多いで
それら方々が、耕作放棄し始めると
これら苗の箱数は、耕作面積の減少以上の減少になってしまいます。


私が、この田舎町に移住した時は、
もっとこの苗箱が置き場所が無い位だったのに。。。。


なんかこんな風景でも寂しさを感じます。


田舎に住む、高齢者の方々の食べる分など微々たるもの。


その御子息たちのお子さんも
独立して家を離れる年齢になると
田舎で自分たちの食べる分として作って来たお米でも
余り始め、消費出来ない位なので、
みなさん、米作りを止めてしまうのです。


農協などに出荷も出来るのでしょうけど
出荷する手間さえも、かけられない年齢でもあると。。。


私も含め、米をもっと作っても良いかと思っている人もいますが
米を植える事は可能でも、日々の水管理だけなら問題無いですが
害獣対策、草刈り作業は中山間地の特有の負担。。。。


美味しい米が出来ると分かっていても。。。。


やはり1人の人が作れる限界はありますね。。。。


せめて、害獣さえ居なくなってくれれば。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

やってしまった・・・

001
やってしまいました。

私のシステム手帳となっていた
タブレットが正常動作できなくなり
修理が高くつく為、やむなく機種変更。

あ~~ぁ、スケジュール機能が移行できず
全て入れ直さなければ。。。。


今まで、落した事は何度かあったが
今回は運悪く、角をアスファルトにぶつけ
液晶画面に斜めにヒビが入り
液晶が常に操作されている状態となり
画面が常に動き、画面がパニくってダメ。


ラインから各種メール、スケジュール
アプリなど長年使って、使い勝手が良かったのに・・・・

アンドロイドバージョンも、古かったので
データ移行も今のバージョンと合わなかったり。。。。



ガラケーで、普段連絡取っている人は良いですが
ラインなど、ガラケーで連絡取って無い人が問題。。。。



あかん!


そんな事で、復旧急ぎます。


このブログ見た私を良く知る方々、
そんな事で、数日、連絡取りずらい状態なので
すんませんが、ヨロシクです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

子供を部活大会へ田舎から送迎

朝も6時台に出発し、
山田舎から海に接する市にある体育館まで
子供の部活仲間も軽自動車に載せられるMAX人数で
送迎する事が、1ケ月以上前から私に課せられた任務。

001
普段。。。と言うか、子供の部活への参加、協力など
年1回あるかどうかの非協力的な父親ですが
「この日だけはどうしても送って!」と妻に予定を押さえられました。


別に車に乗る事、運転する事は嫌いではないので
送迎自体はまだ良いのですが。。。。

002
子供の試合が終了するまで、待っているのが
私には最大の苦痛。。。。

する事、したい事が多いのも当然ですが
こんな慌ただしい日々を送っていると
性格もいつの間にか変わってしまい
じっとしている事自体が苦痛になる始末。。。。


子供の試合の勝敗が気に成らない訳では無いですが
気にし過ぎても、試合をするのは子供なので
親の私が、ヤキモキしても仕方ないと考えるし

勝っても負けても、本人が一生懸命取り組んでいれば
それは子供の人生にとって大きな財産にもなるだろうと。


あくまでも子供次第。。。。と言う事で。。。。


かと言って、車でエンジンかけ
エアコンかけて寝ているのも。。。

ガソリンがもたいない。

ならばと。。。。

自分で自分に任務を。。。。


子供の記念用に試合中の写真撮影。。。。。

ビデオカメラは壊れたままなので
動く一眼レフデジカメ&望遠レンズ。。。



000
(意図的にボカし、画像縮小)
会場はカメラ撮影には暗いので
どうしてもぼやけてしまいますが。。。。

本人が年賀状など、使えそうなスマッシュを打つシーンなど
特に連写。。。。。


まぁ。。。。


私的には、もっと光量を増やして
綺麗に取りたいのですけどね。。。。


そして、子供のすぐ横で撮れば
まだ綺麗に撮れるのですけど。。。。


人陰が邪魔になったり
観客席と、試合中の子供の体の向きが良くないので
結果、全然納得行ける写真は無し。。。。。


まぁ、時間つぶしに成った程度か。。。。。


やっぱり、田舎に居て何かをしている方が良い。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

バイク乗りの習慣はまだ残ってる

先日、バイクショップでエンジンオイル交換後
普段、納屋内に保管しているバイクをすぐ乗れるように
玄関前に置きっぱなしにしていた。


で、まだ日没まで時間があるので
田んぼの状態確認をバイクに乗って行ってみたついでに
隣の町も回りながら、少し走ってきました。

000


わざわざ、隣町位の距離に
意味も無く車で走行する事はありませんが
バイクだと、なんとなく走ってみたくなります。

田舎道はカーブばかりなので
ひらひらとバイクを操作するには良い道。


ただ。。。


町に抜ける抜け道で無い限り
滅多にというか、
ほとんど対向車に出くわす事が無い田舎道ですが
車同士ではすれ違いに気を使う道幅のカーブを曲がったら、
対向車が現れ、一瞬びっくり。


衝突する様な危険は、ありませんでしたが
驚いたのは事実。


きっと対向車のドライバーも驚いたでしょう。
さらに滅多にバイクとすれ違う事も無いでしょうから。


今となっては、
1年に1回公道を走るかどうかのバイクですが
そんな久しぶりのバイクでも、対向車に驚いた瞬間、
しっかりと、転倒しない様にコントロールしながら
なおかつしっかり減速する様にブレーキを操作している自分に
対向車とすれ違ってから、驚いても居ました。



このバイクは、オートマでは無く、ギアチェンジの操作が必要。

右手は自転車と同じ動作の前輪ブレーキの操作。
左手は、自転車と違い、クラッチレバーの操作。
後輪ブレーキは、右足にあるレバーを踏み込む操作。
左足は、つま先でギアチェンジレバーの操作。

ギア付きバイクに慣れてないと
とっさのブレーキ操作時に、
自転車と同じように
両手で、レバーを握ってしまい
右手で前輪のブレーキをフルブレーキをかけ
左手で、クラッチを切って、エンジンブレーキも遮断すると言う
転倒確実の操作をしてしまうのですが


もう大型バイクから離れて、10年弱に成ろうとしている私ですが
ちゃんとまだとっさの対応が、バイクでも出来るのだなぁ。。。と。。。。



まぁ、結果オーライですが、
いくら田舎道とは言え、対向車には今後注意しないと。。。。


普段、対向車に出くわさない田舎道ですが
私がすれ違った対向車は、介護施設の送迎車でした。


田舎は特に高齢者比率が高く
夕方は、老人ホームや、介護施設の送迎車が
沢山走っている事を忘れていました。


そう言う意味で、田舎は夕方、道は混雑すると言う事ですね。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田植え後、26日目の今年の稲

001
今年の稲(ミネアサヒ米)。

田植え後、26日経過。


田植え時は・・・
002
こんな産毛(うぶげ)の様な状態だった事を思えば
日に日に成長しているのがわかります。


昨年の今頃の稲の状態は、
昨年の記録写真を見れば背丈など有る程度わかりますが
昨年との比較より、今の時点では、健康に育っているか…に
注視しています。


今年の5月はホント雨が少なく
畑は、カラカラに乾いて
平地の農地の方では、
既に畑だけでなく水田でも水不足が問題に。


私の地域でも、畑の土は乾ききっていますが
雨が少なくても、絶え間なく一定量の山水が流れてくるので
田んぼへの水に苦労はまだしなくて良い状態。


とにかく
恵みの雨となる様なしっかりとシトシト雨ではない
しっかりと雨を降らせてほしいものです。。。。


しかし。。。


そう願っていると
昨今、から天気の後の大雨による大洪水・・・


そんな極端な天候も多く
そうはなって欲しく無いものです。。。


ほんと、普通に。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

たまにはバイクも…

001
たまにはバイクも風にあたらないと・・・

って、自走する訳ではなく
軽トラに積まれて、走行風。。。。

後ろから見ると
このバイクも大きそうに見えますが・・・

002
原付2種バイクは、こんなもんです。


このバイクに乗って行くのも良いのですが。。。


車で片道1時間弱のツーリングは
このバイクでは、1時間では到底着かないので・・・


隣の隣の市にある。。。。

003
このバイク量販店。


名古屋に居る時からの馴染み店。


このお店と言うより、
ここに勤務する整備スタッフの責任者と。


かれこれ20年はゆうに超える付き合い。。。


全国展開するこの会社において
一つの店に長期間勤務している(出来ている)事が
私にとっては何より有りがたい事。


大して走行していないけど
5年経過しようとしているので
エンジンオイル位交換してもらっておこうかと。


この後、もとこの店の店員で
別なお店で働いている、
もう一人の馴染みの人の店に顔を出し
立ち話。。。。


仕事の邪魔して、2時間も立ち話。。。。


いや~、バイク仲間に合うと
バイクに乗りたくなるなぁ。。。。


この小さなバイクの自賠責保険が切れたら
今、ナンバー外して眠っている250ccのトレイルバイクの
ナンバー取得して、乗ろっと・・・・


なんか楽しみになって来た。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

綺麗な晴天の日の休みには…

001
2日連続の曇天&雨天の後だと、青空がほんと清々しく見えます。

豊田市のとなり、みよし市の用事の後
東の空が車内からあまりにも綺麗に見えたので。。。

豊田スタジアムも雨に洗われた様で綺麗です。

002
足助に向かう空も。。。
透き通る様な青空。。。。。

空ばかり見上げてしまいそう。。。



でも、帰宅後、イノシシの被害の連続で
休耕田にして、水を貯めている場所を確認すると。。。

003
水の中にびっしりと生えている水草が
太陽光に照られて、今まで気がつかなかったのが
不思議な位、びっしりと生えているのが気がつかされる。。。


004
2連続きの下の田んぼも。。。。

時間は午後2時を過ぎていたが
他の予定を考えると、
今日しかスケジュールの余裕は無いと言う結論に居たり。。。。


即効、田んぼに水を抜き。。。
005
水が抜けると、さらに水草の青さが目立つ。。。

006
近くで見ると、こんなにしっかり雑草が成長し始めています。


これ以上、大きく成長すると、トラクターでも
土の中にすき込みにくくなるので、早々にトラクターの出番。
007
ビフォー(右)&アフター(左)。

トラクターで、沼地の様な泥をこねると
雑草の若葉が土の中に9割以上すきこまれます。

特に土の中に根と葉を埋め込めば
成長は止められ、雑草は土に戻って行くので、
トラクターでの休耕田除草作業と言う事。

008

009
つづく2面の休耕田をトラクターで耕うん(実質、代かきの様)

水を抜いたばかりのトロトロ土をトラクターで耕うんする
とうぜんこうなります。。。

010
トラクターは、泥遊びをした様なドロドロ。。。。

土が乾かないうちに
一気に洗い流して、作業終了。。。。

休耕田、休耕地の管理はほんと大変です。

作物を作りたくても、害獣被害の比率が高い所は
どうしても耕作を避けざるを得ないので、致し方無い。。。


その場合、どうやって日々の管理を効率化するかを
考えるのですが
私の場合、トラクターを所有しているので
刈払機で草刈りする作業労力より
トラクターで耕うんした方が、燃料代&刃の消耗が少ないと
考えれれる場合、トラクターで耕うんを選択します。


でも、その場合、乾いた土より
泥土の方が、トラクターの刃の消耗が少ないので
水の入れられる休耕田は、水を貯めて管理する様にしています。

まぁ、後のトラクターの洗車時間を含めると
手作業の草刈りと、どっちが早いかは微妙ですが
体力的には間違いなく、トラクターの方が楽なので。。。。


何にしても、休耕田、休耕地の管理は手まで大変です。

害獣被害無く、何か作物を作れるのが一番良いのですが。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


山探索ではありません。ただの・・・

001
軽トラで、山道を入って行きます。

002
こんな道。

別に山の中のイノシシを探しに行く訳ではありません。


我が町の有志で作る米作りチームの田んぼに流れる
農業用水の源流をチェックに行く為。


田舎では、普通にこんな山道を通る事もある。


今、私の軽トラ4駆は、普通の町中を走る用の
夏タイヤを履かせています。


なので
さすがに、こんな落ち葉で敷き詰められた道では
2駆(後輪駆動)では、すぐ動けなくなりますが
4駆に設定を換えれば、普通に走行出来ます。


以前、履かせていた4駆用の凸凹タイヤを履かせれば
2駆動でも、走行できる事も多い。

以前、履かせていた4駆用タイヤは・・・
ダンロップ グラントレック TG4
軽トラック4駆とダンロップ グラントレック TG4


やっぱり、田舎は四駆動ですね~

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

可哀想だが…致し方無い

イノシシ避けのフェンスの上に、公的補助を受けて支給された
鹿避けの高いネットを昨年末設置した畑周りの一つ。

このネットは、
本来の目的の鹿には効果薄かったようで
他の場所ではあるが、隣地で
鹿が破って破壊したと思われる個所が2か所。

そんな鹿避けネットに別の野生動物がからまって
暴れるものだから胴体に太いロープが何重にもからみ
抜けだせないで居た。。。。

何とかしてやろうと思っても
とうの野生動物は、人が寄れば激しく威嚇し
とても寄れる状況では無かった。。。。

001
赤丸のところ。。。。


さぁ。。。どうすべ。。。。


と思案しても、昨日は日曜で、役所も休み。
害獣駆除の部署にも連絡取れる訳もなく。。。。


捕まえた害獣の最終処置(処理)をお願いする
地元の狩猟免許資格者にも連絡が取れず。。。。


まぁ、今日までそのままにしておいたら。。。。


今、夕方見に行ったら、もうすでに息絶えていました。


私が見つけた時には、
既に数日経過していたのかもしれません。


または、この暑さで水も飲めず。。。かも。。。。


そのままにしておいては
カラスなどの餌になるであろうが
腐敗も進むだろうから。。。

体にからまったヒモを切り
ヒモから外して、別場所に穴を掘り埋めてあげました。


まぁ、穴を掘るのも重機があるので
たいした苦労ではないですけど。


何にしても、
良い気持ちはしないですね。。。。


死んだものを埋める時って。。。。


いやはや。。。

客観的に考えても

イノシシを檻で捕獲して
毎回、免許取得者に処置してもらいますが
とても私の精神力では、出来ませんね。。。。

生きてる動物のトドメを刺すって

田舎に住むと、ほんと大小に関わらず
動物の生死に関わる事が多いものです。

さすが、田舎。。。。さすが、自然です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎の田舎らしく綺麗な道

田舎に名古屋から移住し、もう6年半が過ぎました。

移住してきた時、ともに小学生だった子供達は
上は高校3年、下は中学3年と背丈は既に母親を超し
田舎の生活が完全に日常に溶け込んで
違和感は一切ない日々を送っています。

そんな私も、昨年の6月に母親が亡くなって
定期的に母親の様子を見に行く必要もなくなり
用事で名古屋等行ったとしても、要件終了後即帰路に付く。

今の田舎が、まさに私を含めた家族の地になっています。

なので、その田舎の町の風景も、
逆に言えば違和感なく、ごく普通の風景。。。。。

そんな私に昔の自分を思い出させてくれる瞬間があります。


今、まさにシーズンの我が田舎町を抜けて
ツーリング中のライダーを見る時。


バイクに乗る人を、見てもうらやましいと思う事も無いですが
ツーリング仕様のバイクのリアシートなどに沢山の荷物を積み
1人で旅を楽しんでいる様なライダーを見ると。。。です。


あっ、自分にもそんな時があったな。。。。。と。


あの時は、都会に住み、まだ子供が赤ん坊で、家族で遠出出来にくい時
休みに気分転換をしたくて、私も都会よりも涼しい山間地にツーリングしてたので。。。


今でもバイクは好きです。

実際、まだ持ってもいます。

でも、ツーリング(に快適に行ける様な)バイクは無い。


なんでかと言うと。。。。

既に住んでいる場所が快適で
わざわざ自分の住んでいる所から離れて
別な田舎に行く気になれない。。。ただそれだけか。。。。。


なんせ、今普段、子供の送迎や、町に出る時に通る道がこんな道。。。

001

002

003

004

005

006

008


昔の自分なら、社外品のマフラーにカスタムした大型バイクで
この様な道をバイクのエンジン音、排気音、風の音、空気や匂いを
体中で感じて、田舎を味わいながらツーリングしていましたが
今では、それが日常なので。。。。。


住み場所が変わると、ここまで生活や好みも変わるのかと
我ながら驚く事も。。。。。


昔なら、スポーツタイプの車なども大好きでしたが
今では、早い車より、沢山積める車や、トラックの方に興味が移行。


自分の軽トラのマニュアル・ギアシフト操作で、充分楽しんでいます。


たまに2トン車にも乗るのですが
先日、新車のイスズ2トンダンプを運転した時、
今時のダンプのシートの座り心地の快適さに、

「こんな車良いなぁ。。。。。東京まで(走行して)も全然楽そう。。。。」

なんて、心底思う自分。。。。。


3ナンバー車より、4ナンバー車ですかねぇ。。。。。


貨物車。。。。実用的で良いなぁ。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天