愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

田舎暮らし

田んぼの土壌診断の為に・・・

昨日、ブログ更新していませんでした。

自分の中では更新しているつもりでした。



良く確認すると、更新したつもりの内容は
一昨日更新したものでした。

それほど昨日は。。。(いや・・・も、ですね)
あっという間の一日だったと。。。


仕事は終わって、シャワーを浴びて・・・

慌ただしく晩御飯を流し込み・・・

その後、すぐお祭りの準備に参加して・・・


帰宅後、翌朝の早起きの為に
出来るだけ早く寝たいと、寝床にタブレットから
確認する為の資料などを枕元に置いて
見ようと思っている暇も無いほど
即、寝。。。。。。


で、あっという間の朝。。。。


自分たち(親である夫婦)の事と
田舎暮らしゆえ、子供の最寄りバス停までの
車での送迎
(ついでに朝部活練習の長男も同じ時刻に送迎)


子供達が高校、中学生になると
朝が早いので、親が月1回位、朝ゆっくりできる日でも
平日だと、ゆっくり寝ていられないので。。。。。


さらに一日の経過が早い。。。。。



そんな中、春に申し込んでいた各種手続きが
お祭りで忙しい、今の時期に重なります。



その一つが。。。。



農協が実施してくれる
「水稲作(田んぼ)の土壌(養分)診断」


稲刈りが終わったばかりの
来年も水稲を作りの田んぼが
今どの様な養分が残っているのか。

それを検査してくれると。。。。


全国では分かりませんが
私の地域は水稲作田んぼに関しては
土壌診断を今年も無料で行ってくれると。。。


この事は、
過去にも農協が行ってくれていたそうなのですが
その実態を私は知らなく
今年、農事関係の町内役員になって
初めて知ったので、
私だけでなく町内の希望者にも連絡して
せっかくなら診断してもらおうと。。。。


田舎に移住し、稲作を今の町内の土地を借りて始めて
5年目になり、幾つかの田んぼを続けて借りているのですが
どの田んぼも、土壌養分がもともと少ない。。。。と実感。
それが確信に変わってきました。



私の土の地質のベースにあったのが
妻の実家である「栃木県」の田畑の土。。。。


関東ローム層の真っ黒の水はけの良いサラサラとした土で
妻の母が広い庭(田舎の家は庭が広い)で家庭菜園をしているのだが
大した肥料も与えていないのに、毎年本当に良い野菜が出来ていました。


当然、それぞれのプロが作る生産農家さんの生産量のレベルでは無く
高齢な婆が、自分の有り余る余暇の中で、本当に少し作る作物なので
手間のかけ方からすれば、良い物が出来て当然だと思う部分もありますが
何にしても、その栃木の土、土壌が全国でも普通にあるのだと思っていた。
(地質の差は全国的にそれほど大きいものではないのだろうなぁ。。。的意識)


中山間地は山あいの田畑なので、害獣だけでなく、害虫も多く
平地の田畑より、生産効率が悪いともつくづく実感するが。。。。


その中でも、何か良い方法は無いかと考えねば、
向上がないので。。。。


ここは原点に返って
土の中にどの様な養分が残っているのかを
科学的に検査してもらっての結果を知り
次につなげるしか。。。と・・・

当然、無料とそこまで農協が頑張っているのなら
使わない手は無いと。。。
(農協から県の検査機関に送られ検査されるとの事)

言う事で。。。。。

001
稲刈りが終わったばかりの田んぼで。。。

土の上の稲わらをどかし。。。

土の表面の色々な浮遊物が混じった土を薄く削って・・・

穴あけ用の手動ドリルで。。。

筒状に地面に穴を開けて。。。

002
同じ位置の表層と中層の土を均一に取り。。。

003
1回この程度の量で

それを一つの田んぼの中で位置を変え
5か所ほどを土を削りだす。


これを数日かけて、完全に乾かし
全体を均一に混ぜて、

後日、一定量を検査機関に提出。。。。。と


ただ、明日から雨予報。。。。


提出日も来月早々。。。。。


今月中旬に発送用封筒をもらっていたけど
雨続きで、田んぼに水が溜まり土取りが出来なかったので
月末になってやっと取ったのに。。。。


1日でも多くカラッと晴れるのを願うばかり。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしでの軽トラ荷台常備品

ほんと、ほんと~~~に、久しぶりの晴れの今日でした。

洗濯物もたんまりと外に干せ
充分乾かせなかった、雨具や、ずっと使いっぱなしだった数種の長靴も
太陽光に干して、やっと充分乾かせました。

軽トラの荷台や狭い室内も湿気を追いだし掃除です。。。。


田舎暮らしの中で、田舎町中での移動は日々軽トラです。
(子供を学校に連れて行く時、迎える時は乗用車です
 なんせ、助手席にも荷物を積載しているのでシングルシート仕様なので)


作物の収穫~出荷の時でない
普段、晴れている時の軽トラの荷台は
ほとんどこの様な状態です。

001
エンジン草刈り(刈払機)で、チップソー(刃)タイプと
ナイロンコードを取りつけてある各1台と、
その機械用の燃料(混合油)、
そして、刈った草集め用の2種のレーキと、2種の鍬。


そして、大きな全天候型レジャーBOXが3ヶ。

これがほぼ田舎暮らしで、高頻度で必要になるフルセットです。


ちょっとレジャーBOXの中身を紹介しますと。。。。


運転席すぐ後ろのレジャーBOXは
一番使用頻度が高いものが入っています。

002
各種エンジン農機具に何か不具合が出ても
即座に簡易整備する為の工具一式。

今までの経験で必要となった工具を
普段からこの様に積載携帯しています。

荷台に荷物を積載した時用の各種ロープ。

ユンボで使う時用に各種ロープや工具、金具。

刈った草を後日、燃やす為のカセットバーナー。
そして、チャッカマン。


イノシシ対策のスチールメッシュフェンスを切断したりする為の
大きめのニッパー、ペンチ。

各種針金、番線。

補修用のテープ。

草刈り、稲刈り用の鎌。

枝落とし用のナタ。ノコギリ。

そして、ゴム付きの手袋数セット。


エンジン刈払機用の換えチップソー。


などなど、その他にも細かな工具がビッシリ。


農機具の簡易分解は、ほぼ出先できます。

何でも、工具を普段から持ち歩いて
万が一に備えている感じ。。。



003
その工具類の入ったBOXの後ろの中身がコレ。

雨具や、防寒用のカッパ、ジャンパー。

収穫用道具各種。

エンジン刈払機用の換えナイロンコード。


収穫時に使う手袋数セットやウェストバック。


農作業時などに聞くラジオ。

などなど。。。

布系など、工具と一緒に入れると
こすれては困るものが入っています。


この運転席側後ろの二つのBOXは、
大型の農機具など積載したりと
荷台を広く使わないといけない時以外
ほぼ常に積みっぱなしです。


そして、状況によって下ろされる事の多い
助手席の後ろのBOXは。。。。
004
イノシシ対策用のフェンスを固定する太めの針金1kgが
ペール缶の中に入れて置いて
イノシシにフェンスが破壊された時に
使って居ます。

今年はその機会が有りがたい事にまだ無いですが。。。


でも、針金って結構な頻度で使えるのです。


そして、その横にある米袋の中に入っているのは
イノシシを捕獲する様に餌として使う米ぬかが入っています。

イノシシの餌は米ぬかや、くず米、野菜くずなど
その時、その時で使い分けていますが
基本的に米ぬかが携帯しやすいので
この様に軽トラで檻の確認に行く度に
餌を補充できる様に携帯しています。


これだけ積載携帯していると
田畑の見回り時など、空き時間で色々な作業が出来るので便利です。



その分。。。。。。


日々の生活で、夜振り返ると。。。。
空き時間が全く無くなります。。。。


日中、何かしていないといけない。。。事に。。。


時間を無駄なく使って居ると言えば聞こえがいいですが
ほんと暇なし。。。。です。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

太鼓の練習

お祭りを来週に控え、今日から毎晩。

祭り囃子が町に響きます。
image
(タブレットで撮影)

そしてこの後、劇の練習です。。。。

何時に寝れるのやら・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ほんと久しぶりの雲の合間の青い空

001
撮影&ブログ投稿の時間、午後5時頃。

ポケットデジカメで撮った写真。

こんな曇天でも、
雲の合間からほんと久しぶりの空が覗いています。


9月に入って23日中、
雨が降った日は13日、
終日曇の日が4日。
終日晴れの日が月初の6日だけ

我が町では、
その月初の晴れ間の間に
ほとんどの米生産者は稲刈りをしていました。


私はかろうじて雨の無かった曇天の日。


その日を逃していたら
いまだに稲刈りは出来ない事になってしました。


稲刈り日以降雨が続いているので。。。。



困っているのは
モミの機械乾燥ではなく、はざ架けして自然乾燥させている
お米生産者さん。。。。


002
我が家の母屋から、農道に出る敷地内の通路の先は
この様な景色。。。。


田んぼにはざ架けされた稲わら。。。。。



10日間ほど雨にあたっているので
稲も水を含み重そう。。。。


003
その結果、毎日の様にどこかではざが倒れてしまいます。

今は、黄色の丸の個所。。。。


毎朝の様に手直ししている姿をみます。。。。



大変な作業です。



モミが濡れたまま、乾燥出来ないと
芽が出てきてしまうし、カビも。。。。。


たまの雨は、作物には重要ですが
長雨は、作物に病気なども発生し易く
秋の色々な収穫時期に悩み事が増えます。

我が家も色々余計な事、新たな問題が多種増えます。。。



晴れ間が続き、猛暑の夏が過ぎたら
長雨。。。。。



ほんと平年通りに天候が推移してくれる年が無いですね。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

4サイクル・エンジンブロアー

001
お気に入りの道具です。

エンジンブロアー。


それも4サイクルエンジンのもの。


で、マキタ社製


002
で。。。。


残念ながら、私の所有物ではありません。


借りもの。


昨年は、町内の人から
背負い式のエンジンブロアーを借りて
機械の調子が悪かったので、キャブレター洗浄他
整備して、使っていたのですが


今年は、同じく、これも町内の別の方から
「ほとんど使ってないから良いよ」と。。。


この言葉に甘えて、

借りては返して。。。

借りては返して。。。。


その内・・・・


数日借りて。。。。


で。。。

今、1週間ほど借りて。。。


と、我が家に居る時間が長くなってる。。。。



田舎の人は、自分の土地の草刈りなど高頻度でしていますが
やはり、エンジンブロアーが一番活躍するのは
秋から冬に入った頃。。。。


落ち葉が大量に積もった所での葉っぱ集めは
このエンジンブロアーが特に重宝します。



まだ、その時期ではないので
借りていられる。。。と。



我が家は、
ナスの生産~出荷時もそうですし
先日の稲刈り時も。。。

そして、この前もみ殻を頂いてくる時など

畑だけで無く、軽トラの荷台や、室内のほこり取りに
今、高頻度で使っているので。。。。


我が家には、エンジンブロアーの代わりに成る
エンジン散布機なるものもあるのですが
こちらは背負い式なので、長時間使用向き
ちょっと使おうと思うと片手で持って使う方が便利。



後、もうひとつこのエンジンブロアーの良い所は。。。


4サイクルエンジンであると言う事。



排気ガスにオイルの燃焼臭が少なく
2サイクルエンジンの排気ガスと比べれば
格段に刺激臭の少ない排気ガスなので
気楽ですね。



本当は、自分でも欲しいのですが。。。。


この4サイクルエンジンタイプのエンジンロアーは
2サイクルのタイプのものと比べると、倍ほどの値段。。。。


お手頃のものが発売されるのを、今は待っている最中。。。。



貸してもらえる内はまだ良いかと。。。。



田舎暮らしも永くなると、こう言う機械を貸して頂ける人、
関係が出来るのがほんとありがたいですよね。



少しくらい、
町の為にお役(責任)を背負っても文句も言えません。


これほんと。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

河川増水中

台風が接近しています。
夕方から特に雨がひどくなった。

昨夜も結構降ったので
河川は既に増水しているのに


今夜さらに雨が降ったら。。。。
001
香嵐渓も


002
足助の町中の川も。。。



さきほど町内放送で、河川地域では避難準備の警報が。。。



大きな災害に成らぬ事を祈るのみ。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎の秋祭りの数々の小道具

休みのたびに私の住む田舎町のお祭りの準備、
打合せがあるとブログに書いています。

その具体的な部分を一部紹介。。。。

我が町では、田舎ではどの町でも昔はあった
秋の収穫祭(的な)が未だに残って開催されています。

私の住む広いエリアの中でも
観光地でもないのに、集客目的ではなく
町民の自らの寄付で運営され、開催し続けているのは
どうも我が町だけの様です。

町の活性化、親睦の目的を町民が持ち続けた事と
やはり、お祭り好きイベント好きな人が多く残っていたと言うのも
間違いない事だと思います。。。。

そんな町だとも知らず縁あって移住してきた我が家。

移住早々、町のお祭りに参加して、、、、
そして翌年も、その次の年も。。。。

で、もう7度目か???

昨年は、そのお祭りの総幹事役として
司会進行も行ってきましたが、今年はその役も引き継ぎ
一町民として。。。。参加
(お祭りだけでなく、町全体の役員の一人と今はなっているが。。。)


今、我が町の集会場2階はこうなっています。
001
紙が敷き詰められ、周りは色々散乱。。。。


実はこの大きな紙は、
この後舞台用の背景画を絵の上手い町民の1人が書く為に
新聞紙を下に敷いた上に置かれているのです。

こんな広い紙に絵をかける町民が我が町に居るのです・・・
(ほんと、驚き)


002
その横には、缶の絵具。

そして黒いBOXに入っているのは。。。。


これは舞台役者用のお化粧。
何十人分用のお化粧なのです。。。


003
この金属の箱には小道具やら、過去作って使った舞台背景画も沢山。。。。
毎回作るのは大変なので、出来るだけ使いまわし。。。
(毎年、演目は変わります。。。10年位すると同じ演目をする時も。。。)


004
カツラや衣装も。。。。


005
文房具は当然の事、子供が行った余興の小道具も多々残っています。


そんな中から。。。。
006
今年の演目に使えそうな小道具を選りすぐって。。。。

こんな時代劇カツラは10人弱分はあります。


で、お祭り(&余興)が行われるのは。。。
007
ココ。

町の社の下にある大昔からある舞台なのです。

まだ、準備中状態。


これは昨年の写真ですが
008
ちょうど今の頃、こうやって演目のセリフ練習などを
複数メンバーが行っていると。。。。



で、お祭り当日は。。。。

早朝から町内で結成されている鉄砲隊による
火縄銃を使っての鉄砲発砲

お祭りの雰囲気を高めます。

そして、町民総出の、昼食と、会場のセット。

そして、。。。


町の社での厳かに。。。。神事。。。。


そして祭り(余興)開催

最初は。。。。


昔から縁のある太鼓連の方々の「祭り太鼓」の披露から始まり
(これはTVに出演する本格的なもの)
(我が町にも太鼓連がつい最近まで本格活動していた)



そして。。。


普段、習っている、習っていた三味線、日本舞踊、タップダンスなどを
披露する者

この日の為に、流行りの漫才を真似て疲労する者(子供など)


可愛い踊り?大人の踊り?を披露する婦人部。。。。


時代劇(小劇)を練習して、本番にのぞむ祭り幹事部隊。


みんな強制では無いのです。


自ら楽しむ為に行っているのです。



町民自らお金を出しあい、
町民自ら食材を用意し、調理。

お祭り当日のお酒や食べ物を用意した上で
さらに。。。

この様な余興を互いに披露しあって
一年の労をねぎらい、そして親睦を深めあう。。。。


そんな町の一年の中でも最大のイベントが近づいているのです。


昨年、このお祭りの総幹事&司会進行役だった私。。。。




今年は。。。。。


時代劇の主役に任命され。。。。



久しぶりの劇のセリフ覚えに初心に帰る。。。。



正直、この準備をしている時は・・・・「大変!!」




でも。。。。



お祭りの最中。。。。。



そして



お祭りが終わった瞬間。。。。。




他では得られない充実感、満足感があるのです。




今年は、ケーブルテレビ局の久しぶりの取材が当日ありそうな話ですが
正直。。。。



ほんと地元民の、地元民の為の。。。。内輪のお祭りなので
第三者がそれを見ても「奇妙?」「放送禁止コードギリギリ?」的に見えるでしょう。


なので、実際、紹介された事は少ない。。。。


それほど内輪のお祭り。。。。



でも、こんなお祭りあって良いと思う。



自分たちが楽しければ良い!!



地元なんだから。。。。。



そんなお祭りが我が町にはあります。



そんな我が町に、今年は沢山Uターンして
実家に戻ってくれる子供の居る若い家族が増えました。


さらに活気が増すのが楽しみです。



そんな事で。。。。


ブログ更新もまたまた滞る可能性がありますので。。。。


ご容赦を。。。。


追伸。。。。

このお祭りは、ほんと地元民の為のお祭りで
お酒も当日地元民の出資で用意してふるまわれています。

なので、外部の人が多く来られても
困ってしまうのが現実なので
余り私も詳しく載せられないのです。


好奇心で見たいと思われても困るので。。。。


今回、今まで載せなかったお祭りの少し詳細は
都会から田舎暮らしをして、こんな町に住んでいる人がいる。。。


そんな紹介と思って、書きました。


もし、田舎暮らしに興味ある人が私のブログに興味持って読まれ
こんな田舎町が良いと思われたのなら

移住してみたい町にそんなお祭りがあるかどうかを聞かれてはどうかと。。。


それも面白い田舎暮らしの過ごし方かと思い
若干紹介してみました。


なので、我が町のお祭り詳細のご説明はご容赦を。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

町の道路を町民管理

000
昨夕方、本日行われる町の美化活動に先だって
自分の管理する土地に接する道路脇の草を切り
片付けていました。


で、今日、その町内美化活動が雨の中行われ
水路に落ちて溜まった落ち葉なども拾われ
さらに上記写真より綺麗に。


雨の中、カッパなどを着て
みんなで作業です。


もう田舎に来て6年が過ぎているので
今日の参加人数(男子人数、女子人数など)から
自分のすべき作業を判断し、率先して
慣れ親しんだ状態で作業をしているけど
都会暮らしの時には想像もつかない作業。


田舎は、
自分の町を自分たちで管理し、まもっている事を
改めて実感。。。。


作業後、軽い軽食が用意され
その日の作業慰労と、日常の雑談。。。。


その後、私は、町の農事を司る長として
害獣対策の事のまとめ作業と
それとは別に10月頭に行われる
待ちの祭事ごとの準備も。。。。


このブログを投稿する後
さらにお祭りの準備も。。。。


さらに忙しい9月です。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

人のユンボを使わせてもらう

001
もみ殻が軽トラ数杯分運搬するのに
馴染みの大型もみすり機を所有する農家さんの
もみ殻置き場に置いてあるリース借りのユンボ(バックホー、パワーショベル)を
使わせてもらいました。


重機リース屋さんは
私のユンボでもお世話になっている所。


もみ殻自体は軽いのですが
軽トラの荷台にこの様にコンパネを設置して
積み込み位置を高くしていると
地面からスコップで上げるのが大変。


もみ殻整地用に一時的に借りてあったユンボがあって
ありがたやありがたや。。。。


私のユンボと違うユンボを使う時
一番気になる事。。。。。


ユンボのアームを操作するレバーの設定。


基本ユンボは、2つのレバーで
前のアームを伸ばしたり、縮めたり
バケットと言うカゴをすくったり開けたり。。。
本体を旋回させたりさせています。


ただ、このパターンは
いく種類かあって、そのパターンが
普段慣れ親しんだものと違うと
パニックになります。

JIS方式とか、コマツパターンとか。。。

(興味ある方は「バックホー レバーパターン」のキーワードで検索すると
 詳しく説明しているサイトがいくつもあります)


リース屋さんが貸し出すユンボは
そのパターンを変えられる装置が付いているのですが
その変換装置が良く見える場所に付いている事は少なく
それを探すのも一苦労。。。。

手ですっと出来ずに、何か道具・工具が必要な時も。。。


そんな事で、エンジンをかけて最初にレバーを操作して
チェック、チェック。。。。


運よく、私のユンボと同じ「コマツパターン」だったので
そのまま使えるものでした。


じゃ~おなじユンボなのだから、違和感無く使えるのかと言うと。。。

そうでもなく。。。。

002
この機種は、IHI製 20VX

私のユンボより新しい年式なのでしょう。きっと。
(そんな感じ。。。。)


エンジン音は静か。

油圧アタッチメントもついていて
付加機能も多そう。。。。


でも・・・・それしか感じない。。。。


慣れとは怖いもので
自分の慣れたユンボの方が扱いやすい。。。。


レバーを微操作した時のアームや、車体の動きなど
私のユンボの方がスムーズ。。。。



やっぱ比較すれば自分の方が良い。。。。




で。。。


これってほんと慣れの問題なのだと客観的に思う。




農機具のトラクターやコンバインなどは
新しい機種ほど、使い勝手が良くなっているから
古いのより、新しいものの方が格段と使い勝手良いのは
間違いないけど


基本操作が同じのユンボの場合
レバーを操作した時の機体の動き出しなど
ほんと機種、機体ごとにコマかな癖があるな。。。と。



普段使っている人の使い方や、使われ方によって
機体に変な癖がつくのかもしれないが。。。。



レバーを微妙に操作したら
油圧が微妙に送られる様な機体もあれば


レバーを微妙に操作しても
ある所からスイッチが入った様に急に動き出すものなど。。。。



狭い所でアームを動かさなければならない時など
油圧の動きなどを充分注意しないと恐い。。。。


自分のユンボだと
車の周りに落ちたもみ殻を
車に当てない様にユンボのアームを操作する余裕があるけど
借りものだと、まず車にぶつけて車に大きなダメージを与えそう。。。


人のユンボを使わせてもらって
改めて機体差を実感。。。。。


良い勉強になりました。。。。。



何にしても、手作業でする事を思えば
重機は百人力ですね。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

これも自然の摂理と言う事か

001
我が町を縦断する大きな通りに横わたる死骸。

モグラです。

死んでしばらく経過した様で
ハエが既にたかっています。。。。

これも自然の摂理・・・

死ねば自然に帰る。。。と言う流れの一環か。


田舎に移住してから
モグラの死骸を見るのは2回目。


ネットで調べたり、色々聞くと
こうやって死骸を地上で見るのは
モグラ同士の地中での縄張り争いに負けたものが
別の縄張りを探すのに地上に止むなく出た時
モグラの外敵(カラスやタヌキなど)に襲われたり
餌にたどり着けずに餓死したものらしい。


ほぼ地中に居るモグラではあるが
何度もモグラが地上を走るのを見た事があります。


ネズミの様なすばしっこさはなく
手づかみが可能な方なら捕まえられそうな位。


私は、手づかみが出来ず
何か小道具を探している間にいつも逃げられてしまいます。


モグラは田舎では結構、いや、相当居ます。


モグラが空ける穴が地上近くを通ると
地上が盛り上がるので、その様な場合は
モグラの穴に仕掛けをつけると、
他の動物よりは、結構容易に捕まえる事が出来ます。


敏感な生物ではあるけど
賢くはないかな。。。。と言うのが私の印象。


地上を縦横無尽に走り、生活するネズミより
穴の中が行動範囲なので、捕獲し安い。。。とも。


ただ、見えない相手なので
モグラの穴を見つけられないと、捕獲は難しい・・・・


印象では、春と秋。


活発に行動するのか、良く目につく気がします。



こいつも私の畑の天敵です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

気配無くとも足跡は・・・

最近は、めっきり日没が早くなりました。

日の出も遅くなり
イノシシなど害獣の活動時間も
広がったと言う事になります。

000
毎日では無い様ですが
それでも結構な頻度で来ています。

イノシシの檻の中から外にかけて
イノシシの餌を置いているのですが
檻の入り口までは食べるのですが
(頭が檻に入る位まで)
決して、檻の中に体が半分入る位奥でも
入ろうとはしません。

今、捕獲用檻の落し戸は固定されているので
イノシシが万が一入ったとしても捕獲出来ません。

警戒するイノシシが檻の中に入っても
何も起きないと安心するまで、そのまま。。。。


こう言う時、家族連れのイノシシだと
子イノシシ(ウリボウ)が、檻の中に先に入り
親イノシシが入らない。。。


そう言った状況が続くのですが。。。。



今回は、どうもオスなのか単独行動の様です。


中々捕獲は難しそうです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ユンボを2トントラックに載せる

000
人生初。
自分で自分のユンボを2トントラックに積んだのは。。。

トラックはレンタカー。
何故か今回新車。私的には傷がイッパイ付いた古い方が良かった。
新車だと変な気を使うから。。。。

トラックに積む為のハシゴと言うか、レールと言うか
ラダーレールと言うのが一般なのか
トラックの荷台に渡す板は、
いつもお世話になってる重機リース屋さんから借り物。

本当は道路からトラックの荷台に載せる時の写真を
記録として撮りたかったのだけど
すごく緊張するタイミングなので撮れず
(1人で全ての作業をしてるので・・・)

最初、ユンボの排土板の向きを間違えて積んだので
ユンボの位置が後ろ気味。。。


こっちがおさまりが良い積み方。
001
作業終えて帰りには、綺麗に積めました。


前後長さはまだ余裕あるのですが。。。


002
左右幅はギリギリ!

キャタピラで、トラックのあおりを傷つけるだけならまだいいが
操作を間違うと、曲げてしまう可能性があるので
このへんも緊張する所。

全く傷の無い新車の仕事車ってほんと気を使う・・・


ボロいトラックを次は指名しレンタルしたい位。。。


写真を見てお分かりでしょうが
こんな高い荷台にユンボを載せて
ユンボを少しでも旋回や動かすだけで
凄くトラックが揺れるのです。

左右の揺れはほんと横転するかと思うほど。。。
(慣れの問題でしょうが。。。初めてなので・・・)


いざ載せてしまえば
トラックの走行は、加速も減速もそうきになりませんが
右左折は重心が高い物を載せているので
驚くほど普段より揺れます。

ちょっとこの状態で、町中を走行する気にはなれません。

土建業の方々は、慣れとは言え、凄いなぁ。。。と。。。


今回、ユンボを運ぶ任務は。。。
003
普段世話して収穫しているナスですが
収穫時に、葉っぱや茎も剪定しながら収穫するので
その葉や茎、そして虫に食われたナスなどを
堆肥にする為に溜めておいた山をユンボでこねる為。

一緒にもみ殻を混ぜると、臭いも出にくく
もみ殻も堆肥に成り、後で良い肥料になるのです。

作物には使いません(病気が出る可能性があり)が、
梅などの実のなる花木の下に敷き詰めると
老木も凄く元気になって、実も多くつけてくれるので。。。
(土にミミズも増え、イノシシに荒らされますが。。。)


何にしても大量の堆肥作り作業は重機で無いと。。。。
とても人力では出来ません。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

稲刈り終了も時間の余裕なく

昨日、今日と、今年のミネアサヒ米の稲刈り日予定でした。
朝、ナスの収穫を夫婦でした後、
1人で稲刈りを2日間にかけて行う計画。

数日前まで雨予報だった昨日。

前日に曇りの予報に変わって
稲刈りが出来ると
本来なら前日に稲刈りの周到な準備をするのですが
今年の慌ただしさで、ほぼ準備が出来ず
当日準備。。。。

しかし。

本来朝露が乾く10時過ぎから稲刈りをするのですが
昨朝、ナスの収穫時に夜露でナスが濡れてないの確認し
これは普段より早く稲が刈れると。。。。

ナスの収穫後、後の選別~出荷作業は全て妻に任せ
私は早々に稲刈りの準備をし、コンバインを2トントラックに載せ
GO!


000
2トントラックに小さなコンバインを積んだ後の
記録写真。。。。

タウンエースでは荷台サイズギリギリなのが
2トントラックでは余裕です。

2トントラックに700キロ位の積載重量では
加速でも減速でも、ほぼ空荷と印象が変わらない。。。

コンバインを積んでいる事さえ忘れて運転しそうなほど。


で、余裕があったのもここまで。


この後、20年戦士の古いコンバインを最大刈り速度で
刈り取られたモミを入れた袋を自分でトラックに積み替え
熱中症になりそうなギリギリの状態で、結局、昼も食べず
早く早く刈り取る事に専念。。。。


今日が雨予報だったので
出来れば2日がかりの作業を1日で終わらせられないかと。。。


なんとか日没までに刈り取れました。。。。



刈り取ったもみを、もみすり乾燥大型機械を持つ農家さんに渡して
それぞれの田んぼの片付けと、農器具の片付け。。。。


それで日が暮れ。。。。。


帰宅手前で。。。。。


ご近所さんに呼び止められ。。。。。



これからバーベキューするから。。。。と誘われ。。。。




空腹、脱水症状の中。。。。。



ビールを飲んだものだから。。。。。



そりゃ~ビールが美味い。。。



でも、、、、、、


凄い酔う・・・・・・・・



途中で意識なくなりそうになり。。。。。


徒歩で十数メートルの距離を帰宅。。。。
(フラフラ)


なんとかシャワーを浴びて。。。。


爆睡。。。。。



今日は、全身筋肉痛。。。。





とりあえず今、ブログ更新して。。。。



今日も、今日とて。。。。。次の事次の事。。。。



また、ゆっくり、時間ある時に、ご報告します。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

コンバイン操作実践研修

9月はほんと忙しい。

自分の事だけでも今年は特に忙しいのに
例年通りにある、有志で作る稲作チームの稲刈りと
来月早々にある町の大祭の準備とが重なり
昨日はブログ更新どころか、今日、睡眠不足です。


昨日、町の有志つくる稲作チームの稲刈りが
残り1枚の田んぼでありました。

小さな(1反弱)田んぼで有る事と
午後半日時間があると言う事で
コンバインを操作した事のない人が中心になり
稲刈りがスタート。

私は自分の仕事があるので
途中1時間ほどだけ手伝い。

で、まず。。。。
多少経験がある人が、まず神経をつかう刈り始めを行い
その後、初経験の人にバトンタッチ。
001
先日の大雨で水が抜けきれない田んぼ。

普通にまっすぐ走行するだけならいいが
走行の操作を誤り何度も同じ場所で右往左往すると
どんどん土がぬかるみ、キャタピラーがハマりだす。

そうするとますますコンバインの操作がしにくくなる。。。。


コンバインも20年戦士位の原始的な機種なので
運転操作を容易にする付加機能もなく、
全て、操作する人の技量次第と。。。


002
周りも最初はあまり口出さずに
四苦八苦するコンバイン操作初心者の行動を監視するのみ。。。。


003
操作初心者は、稲を踏まない様にコンバインを操縦するだけでイッパイイッパイ。。。

刈り取り部の上げ下げなど、忘れる事も多々。。。。


スムーズに稲を刈り取る方法など、分かりもせず。。。


角は特に刈り取りが乱れる。。。。


ここまで私は参加していましたが
その後、自分の仕事に戻り。。。。


夕方、自分の仕事が終わり
日没まじかに帰宅すれば
私のご近所で、稲刈り慰労会を開催するとの事で
お呼びがかかり。。。

その後、バーベキュー
004
美味しく調理されたイノシシ肉などを酒のつまみに宴会。。。。


どうも稲刈りの結果を聞くと
通常の倍以上の時間をかけて稲刈りをしたとの事。。。。


最後の方は、有経験者が黙ってい居られず
色々複数の人がコンバイン操作する人にアドバイスする様になり
コンバイン操作初心者も困惑する状況だったとか。。。。


私的には、みんなが笑いながら色々指示する光景が浮かぶ。。。。



でも、結果としては
初めての経験をした人たち一様に

「見てるのと機械を操作するのとでは大違いだったと
 実感できて勉強になったと・・・・・」


やはり見ているだけでは、

こう言う農機具を操作する人が
どれだけ色々な事を考えながら
効率的に、効果的に考えて操作・行動しているかは分からないと。。。


私自身も、本当にそう実感します。


見てるだけでなく、実践しないと。。。。



今回の事は有意義な稲刈りになったと思います。


こうやって、知識と経験のレベルアップを図る事が
組織や団体にとっても重要かと。。。。


で。。。


私はシコタマ飲んで、食べて。。。。


睡眠不足で、今も眠い。。。。



今日はこれからお祭りの打ち合わせ。。。。


明日に向けて、早寝は出来そうにありません。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

有志農園グループの稲刈り

今日は平日ですが
田舎の地元町民で結成されている
有志米作りグループでの稲刈りがありました。

メンバーの中で。都合のつく人が集まって。


私は、出荷日なので作業自体は手伝えず
夕刻、少し軽作業を手伝った位ですが。。。


で、普段から持ち歩くカメラで撮影。

複数ある田んぼの一部ですが。。。
001

002

003
限られたメンバーでの作業の為
全ての管理田んぼの稲刈りは出来ませんでしたが
残り少しなので、後は少人数でも出来る位。


やっぱ人数が多いと早いですね。


で、稲刈り中、コンバインに乗るドライバーから・・・・


「マムシが居るよ!!」

と、号令がかかれば。。。。


マムシを集めている?人が居て。。。


004
即!捕獲


005
持ち合わせの小さなペットボトルに。。。


この少し水のはったペットボトルの中で
しばらく生かされ、
体内の排泄物を排出させ、
綺麗にされたら。。。。

生きたまま焼酎につけられるそうです。


そうやって特製焼酎を作っているそうな。。


田舎の地元でも、好みが分かれるそうです。


結構、臭いがきついとか。。。



私は。。。。。



苦手派の一人です。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

写真と言う記録媒体・・・

ブログを更新している事もあり
私は普段から携帯電話だけでなく
ポケットデジカメを常に持ち歩いている。


昨今の携帯やスマホには
高画質なカメラ機能が付いているが
色々な光の状況、変化がある外の風景、光景を
撮影する場合は、やはり専用カメラの方が良いと思っている。

あくまでも私個人の主観ではあるが。


田舎暮らし情報ブログとして更新しているので
田舎暮らし情報から外れたり、専門性が強かったりする情報は
基本的に書いてない。。。。

そんな情報の中に、農業、特に作物の成長に関する事など。。。


結構、これは私的にも重要で
ある意味、事業(会社では無いので企業と言わず)秘密的なもの。。。


例えば、ナス
000
写真は小さいけど、昨年と今年の写真比較

この様に毎年定期的に写真を記録しておくと
昨年の今頃はこんな状況だったか。。。

花の色、葉の色、つぼみの数、ナスの成り方。。。など
写真をみるとその時の状況を思い出す。。。

毎年、同じ気候であればいいのだが
昨年と今年は全然違う様に
それに影響されて、作物の育ちも差が出る。。。


でも、天候に影響されずに安定的に成長させる方法は無いか。。。


そんな事を常に考えているので
その時、各種データ比較だけでなく、目視比較も重要。。。。


「百聞は一見にしかず」


これと同じようなもので、写真を見るとひらめく事も多々。



お米や、芋などは基本的に年1回しか収穫できないので
(私の地域は特に)
生産者として習熟するには、それなりの年数、経験が必要だと思うが
何度も実をならす作物だと、生産者の対応の早さで、相当変わるのも実感。。


結構、こうやって自ら行ってきた事を記録しておくと
諸先輩方から教わって実践してきた事が、もしかして間違いではないかと
思われる事も多々出てくる。。。。


いや、間違いと言うと誤解されてしまうが
そのまま言われた事の(ある意味表面だけ)真似てもダメだと。


自分の田んぼや畑のそれぞれの日照時間、地質、
そして、地力(もともとある肥料分)など、細かく理解した上で
あらためてそれら諸先輩方の教えを理解して行動が重要だと。

そうすると、結果的には教えられたことの反対の事をしないといけない事もあるのでは。。。


と思える事が沢山出てきた。。。


そうやって今年幾つかの疑問から発生した新たな挑戦を実践している。。。


お米も筆頭に、全ての作物に対し。。。。



結構、面白い(私的には興味深い)結果が出始めている。。。。。



まだ、全ての作物の収穫が終わり
それぞれの集計が出来てないので断定は出来ないが。。。。



それら集計できる今年の年末が楽しみです。





今日は田舎暮らしブログと言うより
田舎に暮らし、田舎暮らしの中で
目標もって日々生活している事の紹介でした。。。。


まぁ、子供を育てながらの田舎暮らし。

「田舎で子育てしながら、暮らししている」と言う事の中に
こんな努力もあると言う紹介でしょうか。。。。


田舎でも都会でも、
生きて行く(生計を立てる)と言う事は大変な事です。


こんな努力をしながら、も?
のん気な田舎暮らしブログを書いています。


田舎が好きなので。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

やはり来ました・・・緊張

001
山間の私の大小ある畑と田んぼの段々畑&田んぼの
一番奥にせっちしてあるイノシシ捕獲用檻(おり)

まったくイノシシの気配無く
しばらく草が生い茂っていたが。。。

002
イノシシが踏み荒らして
こんな風に。。。。


足跡を良く観察すると。。。。

003

004


最初の写真には大人のイノシシの足跡。


檻の出入り口まで近寄って
餌の米ぬかを食べたのは、小さな足跡。。。


どうもファミリーの様です。


今日、奥の方の田んぼは全て稲刈りが終わり
この一連の田畑で、まだ残っているのは・・・・


我が家の収穫寸前の稲。。。と、

生産~収穫まだ真っ最中のナス、

そして、まだまだ生育中の大量のサツマイモと大量の里芋。。。。



結論からすれば、イノシシの餌となりえるもので
残っているのは、全て我が家のもの。。。。




恐っ!!!



ド!?超!?・・・緊張!!!!!



まさに。。。「真面目に」・・・神頼み!気分です。。。。



ちょっとみんな稲刈り早過ぎ。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

都会では使われないのだろうな。。。

000
夏、我が家の必須アイテム。

蚊取り線香。
(マッチは100円均一で購入。やはりマッチでしょ~)



面白い事に、田舎は都会ほどヤブ蚊が
大量発生してないのですが
(蚊以外での吸血昆虫は都会より多いですけど。。。)

それでも本能的に蚊を見つければ
防除したくなるものです。


これをつけておくと、
蚊だけでなく、飛ぶ昆虫類の飛散は少なくなると
実感しています。


燃えやすい古民家室内では
なるべく火器ものは使わない様にして
寝室などでは電気蚊取り器を使って居るのですが
玄関前の収穫物の選別作業や
玄関を頻繁に出入りする時など
蚊に限らず、飛んでくる昆虫が入りにくい様に
蚊取り線香をつけています。


1年でお徳用サイズの大型蚊取り線香で
ひと缶位はゆうに使って居ますね。。。。


もともと蚊取り線香の匂いは好きな方。


でも、名古屋の住宅地暮らしの時
これを庭先で使って居ると
隣人(女性)から苦情を言われた事があります。


「蚊取り線香のくさい臭い苦手なんで、
   使わないでくれませんか?(語気、超!強く)」と・・・。



私がオリジナルで作った物ならまだしも
市販品を使って居て、苦情を言われるのもいかがなものか。。。と
その時も、今も、思って居ますが。。。。


まぁ、この様な事を言う人に、何を言っても始まらないと
使わない様にしていた事を思い出します。


こんな事も含めて、住みにくい町だなぁ。。。とも
都会暮らしで思ってました。



今では、蚊取り線香もつけ放題。。。。。


外で枯れ草の野焼きもし放題。。。。。


臭気の強い、有機肥料も使い放題。。。。



我が家の子など特に、
風呂場で歌も大声で!歌いたい放題。。。。



やっぱり田舎が良い。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎古民家に移住して2198日目

あまりに忙しい今年の夏。

振り返る事も無く、
名古屋から豊田の田舎古民家へ移住した
8月31日当日も気にする事無く過ぎました。


ふと
ハードディスク内写真データを見ていたら
初心に返る写真を見つけました。


自ら夫婦で古い古民家に残った残材を片付けながら
大工さんにも入ってもらって、1ケ月ほどかかりながら
内装のリフォームをした後の写真。

001
土間の玄関入って、中を見た時の風景。

昔の広い8畳間が奥に3部屋ならんでいます。


写真で見ると広く見えがちですが
実際に見ても広い・・・・
(今は、生活用品が並んでいますので、これよりは狭く感じますが。。。)

都会の一般住宅暮らしの人間にとっては
お城や神社の中の風景に近い印象。。。。


この奥行き3部屋だけではありません。

これに並行して3部屋並んでいます。
002
8畳3部屋がならび、計8畳六間。


真ん中の部屋は畳部屋でしたが
PCルームにするのに事務机や椅子を使うのに便利な様に
フローリングにリフォーム。



こちらはそれぞれの部屋の仕切り(ふすま)を閉めて
小部屋としてそれぞれ使用。
最初の写真は、ふすまを取っ払って
24畳の大広間として使って居ます。




実際これだけではなく。。。
003
上の写真の奥側から反対を見るとわかりますが
キッチンも玄関も各約8畳あります。

そして、トイレやお風呂も別にありますので
上記部屋はそれぞれ最大活用できています。。。。


こうやって見ると、
改めて、凄い広い家に住んでいるのだなぁ。。。と。。。。


もう丸6年過ぎて住んでいるので
慣れてしまって居ますが。。。。


実は、母の葬儀などで、名古屋の兄の家に泊る事があったのですが
今時の普通の家に泊まった翌朝、胸が締め付けられるような閉塞感を感じ
1泊しかできなかったのです。。。。

翌日以降、豊田から名古屋に通いました。

狭い6畳間(今の私にとっては6畳間は狭い実感)に、二人で寝て
暑くてエアコンを終日かけてくれた事もあり
慣れないエアコン風に疲れた事もあったでしょう。。。


人間、慣れとは怖いもので
狭い部屋、エアコンの空調。。。外の車やその他騒音などなど。。。


今の私には慣れにくいものとなっています・・・・


こんな広い家に住んでいる弊害なのでしょうか。。。。



ただ、心配も。。。。



これだけの古民家(築年数不明、100年は完全に超え)。



今後起こるとされる大地震。


全く耐えられる訳は有りません。



実際、現状でも家は傾いたまま・・・・



建築会社に、耐震化する場合の費用を概算で聞きました。。。。



この建物を壊して、新しい今時の家を新築した方が
はるかに安いのは確実(絶対)。。。。


それでいて、今の家より狭くなるのです。


東北の震災で、山の斜面に近い立地は
建築基準が厳しくなり、実際、今住む場所も
建て直す場合は、立地面積が極端に狭くなります。


山の斜面の崩落対策、
高台にある今の立地の地盤工事などなど。。。。


建て替えの場合、相当無理難題が複数。。。。



それら理解した上で、古民家に今、家族で住んでいます。



こうなると、
「家の中に居る間に地震が起きませんように。。。」と
神頼みしかないでしょう。


田舎の古民家に住む。

それが賃借であっても、購入であっても
そう言う意味で、危険を十分把握しての生活とは言えます。


子供も気に行って住んでいる場所ですし。。。



最後は、腹をくくって・・・・

「自分の人生、今、好きに生きる!!」。。。か。。。。




強いて言えば。。。


「子供にだけは被害無い様に・・・」

親として。。。。それは切に切に。。。願う。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

今年のトラックは…

毎年稲刈りの当日に借りている
レンタカー・トラック

昨年までは
000
タウンエーストラック・・・だった。

最大積載量800キロのこのトラックに
私のコンバインは法律上問題無い積載可能重量。


ただ、刈った後のモミを積み込むと
昨年、このトラックの荷台広さではギリギリだった。


なので。。。。


今年は2トントラックを借りる予定。


荷台がだいぶ長くなる。

荷台幅が広がると田舎の農道が通りづらくなるので
標準荷台の2トン平ボディ。


で。。。。



せっかく2トントラックを借りるなら。。。。



自分のユンボを搬送して
ユンボを使いたい事も。。。。。


ただ、そんな時間的猶予があるかどうか。。。。


予算の兼ね合いで、
時間をギリギリで借りる予定だし。。。。



相当段取り良く自分で行動しないと
時間の余裕が生まれない。。。。


何にしても2トントラック。。。楽しみです。



一応。。。。


私の運転免許資格は。。。。

大型トラックまであるので、
単純に好奇心では、もっと大型のトラックも運転したいものだけど。。。。


田舎では、結局、道せまいから。。。。


せいぜい我が家の敷地に入れるのも
2トン標準ボディーまで・・だし、、、


2トン積み用のアルミラダー(レール)も重機リース屋さんから
借りてくる事に段取り積み


後は、、、、
稲刈り当日の天候が良い事を祈るばかり。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

稲刈り前の草刈り

001
暑い日が続き、
雑草もあっという間に背丈が伸びていましたが
それよりしっかり育った稲が雑草に勝った今年。

003
うっそうと茂った稲が光を遮断した様で
稲の下の雑草もあぜ際だけが雑草が生えただけで
田んぼの中は、先月手作業で雑草を取ったまま
ほとんど雑草は新たに生えなかった様子。
(皆無ではないけど、大きな問題にならなかった)


002
まだ若干青みが残る稲。

明日以降、台風が来るかもしれないと言う事で
少し青みがあっても台風前に刈り取ってしまおうと
今日、我が町で稲刈りが多くの場所で行われた様子。


004
確かに台風前に刈り取りたくなる気持ちはあるが
ここはしっかり我慢して、もう少し稲が黄金色に成るまで、実がしっかりするまで
我慢です。


今日は土曜日、今週末から来月の秋の収穫祭(町の大祭)に向けて
太鼓の練習などが始まります。


そんな事で、夜、ブログ更新している時間の余裕がないので
居間で来た空き時間でブログの更新を先に。。。。



ブログ更新も限られた時間で行い、大変です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

お役で回覧用書類整理

000
町民に回覧してもらう為の資料を整理して
やっと出来上がったもの。。。。

これら、日々の仕事、作業の合間、
特に夜、睡眠時間を削って
私の住む町の役務をこなします。

昨年は、これから始まりますが
我が田舎町の秋の収穫祭を筆頭に
町の祭事をまとめる、幹事・長としての立場で。

その役務も今年の春に終わったものの
今年度からは、私の町の農事関係をまとめる
組合の「長」としての役務。。。

回覧してもらう資料は
豊田市や愛知県などからの鳥獣害対策の為の
各種防御資材を必要であれば、
購入資金を補助してくれると言う物。


過去結果的には毎年、この手の補助を行政が行ってくれていますが
被害が減るどころか、増えている部分もあり
さらなる対策も行政の方で思案してくれています。


ただ、あくまでも対策は最大公約数的なもの。


その資材をより効果ある様にする為には
設置者(地主や耕作者)が、日々の努力がつきもの。。。。


逆に言えば、
自費で鳥獣害対策資材を全額負担しなくても済む。。。。


その与えられた資材で、それぞれの地で
最大効果に成る様にそれぞれが努力して下さい。。。と言う意味。


そう考えた方が現実的。。。。



実際、私も行政から補助して頂いた資材だけでは
ほぼ壊滅的な状態だったのを、沢山生えている竹などを
補強材として使う事で、かろうじて今は被害を押さえている。。。状況。。。


基本は、鳥獣の生息個数を調整する事が一番。


そんな事もあり、今年度から捕獲用おりの補充が
さらに強固になるイメージ。


正直、資材の提供より、人手の提供で
一気に鳥獣生息数を調整してほしいと言うのが
田舎に住む耕作者の本音でもある。。。


行政からすれば、色々難しい事もわかるが
現場である田舎の住人もイッパイッパイであるのも事実なので。。。



そんな愚痴とも取れる話は置いておいて


この住人の少ない田舎の現状でのお役(任務)。


正直、私も含めて日々忙しい人には、大変ではある。


正直、やらなくて済むならそうしたいものでもある。



でも、誰かがやらねれば、事が前に進まない。。。と言う状況であれば、


致し方無い。。。。。それだけではないが。。。。



今回のお役は、自分で了承して受けました。



大変であろうとは、認識していたけど
この役を受ける事で、市町村・行政の担当者と話す機会が出来るし
行政の考えもダイレクトに聞け、こちら(私)の意見もダイレクトに言える。


これはこれで良い勉強、情報収集になるだろう・・・・と。


プラス思考。




田舎暮らし6年目に入りました。



私の後に続いて、縁も無く
我が町に都会から移住してきた人はありません。
(長男など地元出身者が家族となって実家に帰って来た人は複数あり)





過疎化が進む、田舎町。



田舎暮らしにあこがれても
縁がなく、田舎に移住出来ない人の為に
何か橋渡しでも出来る様にと言う気持ちで



このブログの更新と、田舎のお役を受けています。



日々、田舎の現状を知りながら、
こうやって伝えていければ。。。。と




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

コンバイン試運転

もう9月になりました。

例年、我が家の稲刈りは、我が家の都合や
もみすりをお願いする大型機械をもつ農家さんの都合などで
月初めの10日前位なのですが
今年は、私の都合で10日過ぎ予定。

あと、10日以上ありますが
秋のこの時期にしか活躍する事のない
稲刈り機・コンバインは、保管中にオイル漏れなどを
起こしている事もあるので、早めの点検。


まずは、エンジンを始動するのに必要な
バッテリーを補充電。
001
冬の間も定期的に補充電してあるので
こちらはまず問題無し。。。。


002
ユンボも置ける用の天井の高い丸太で作った車庫に
保管しておいたコンバイン。

中古購入してから年月も過ぎ
もう、20年近くの戦士・・・・


こちらも1月位に一度エンジン始動し
機械内部も動かしているので
ネズミの巣に成る事もなく
バッテリーをつなげば、即始動できました。


洗車前に、オイル漏れ、オイルにじみなどの有無をチェックし
特に異常が見当たらなかったので
高圧洗浄機で特に外装の洗浄。

003
細かな部分にまで入ったほこりを
高圧洗浄。


その後、こうやって陽あたりの良い、風通しのいい場所で乾燥。


エンジンオイルの状態をチェックすると
許容範囲内ではあるが、オイルが減っていたので
オイルの補充。


乾燥後、チェーン駆動部や、稲刈り刃など注油し
再度仮始動して、オイルを馴染ませて、
今日の所は完了。


稲刈り作業を費用払って委託する事もできるが
予算範囲はあるし、極力自分で収穫したいタチ。


稲刈りしながら、今年の稲、穂を一つ一つ観察するのも
収穫の喜びをさらに増してくれます。


しかし。。。。

今年は、まだイノシシの被害を一切受けていないし
イノシシの気配も何故か無いので安心しきっている自分が怖い。。。。



田舎移住後、一度も無いイノシシ被害皆無の年に
何とか今年は成ってほしいと、切に願うばかり。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

そろそろ・・・

もう今日で8月も最終日です。

ほんと、今年は例年よりさらに、
あっという間の8月でした。


6月末頃より
実質、一日のんびり出来る様な
休みらしい休みがなく

001
毎日の動き出す頃の、空の状態。

写真では夕日と変わらないですが
目視では、薄い青のそらに雲が流れる
日のでらしい日の出の時間前から動き出し

そして
日の入りでの時間切れで
その日の外での仕事は終わり

帰宅後、シャワーなど日常での事を
慌ただしく行いながらの夜食を食べ
ビールや焼酎などを少したしなむと
一気に睡魔に襲われ

早い就寝時間でその日が終わり

また、新しい朝が来る。。。。と。。。。


ほんと体力が良く持ちました。


体重の変化も日々確認しながら
ありがたい事に、毎日食べる我が家のご飯(米)は
手前みそですが、とても美味しいので
ご飯の食べる量が減らなかったので
なんとか2~5キロ程度の減少程度で済み

健康維持できたのかと。。。。


そんな我が家の自家消費用のお米在庫も
もう後少し。。。。。


早く今年の稲刈りをしないと。。。。



そんな時期にもなってきました。



早いもので、私の町では
既に稲刈りを昨日行った田んぼも出て来ました。
002



私も稲刈りの準備を始めねば。。。。



まだまだ、毎日時間の余裕がないのは変わらないですが
ブログもぼちぼちと再開です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

毎年この時期は・・・

お盆の時期、
我が家は、夏野菜である「ナス」の最盛期に
出荷先青果市場がお盆休みになり出荷出来ず。。。。

収穫すれば毎日軽く1000本(個)以上収穫できる
ナスの生産調整に追われ、
逆に出荷している時より手間がかかりました。


そして、
出荷連休明けの昨日から出荷があり
特に今は、大量のナス収穫時期で、
収穫~出荷作業で日の出時間の一日が終わり。


出荷帰りに、日没前に田んぼ(稲)の水管理が限界。。。。


ブログに記載する様な記事も気力も無く。。。。


飯食って寝て。。。日の出前に起きて。。。の日々。


もう、日に日に稲刈りの時期も近づき
その準備もしなければならないし。。。。


他にも農業以外での作業(仕事)も重なって。。。。。


パニック寸前。。。。



なので、「ブログちょっとお休みします。」





こう書こうと決めて、
昨年の今頃どうしていたかとブログを見直せば。。。。


昨年の今頃、イノシシに田んぼに入られ
既に第一回目の被害があったと・・・・


まだ、今年はそれが無い。


昨年より、さらに忙しい今。


こんな時に害獣の被害(があったとしたら)恐ろしい。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

休耕田の管理の夏

イノシシの稲作への被害が続き、
イノシシ減少が明らかになるまで
休耕する事にした田んぼ。


放置しておくと、草で覆われてしまうので
水を溜めておく方法でどの程度
管理が楽になるのかを試験中の今年。。。。


冬から水を入れ続け
水草の増加が著しく成った時に
トラクターでの耕うん(代かき状態)で
草木が元気になる夏にどうなるかと思いきや。。。。



000
藻に覆われ、
水中の地面への日光が遮られているようで
藻が生える前に水上に葉を出した草が
増殖している以外は、草は増えて無い様だ。



この藻の増殖が、
雑草のさらなる発生を抑制しているのは良いが
水鳥などが来ないとこからすると
どうもこの藻のせいで、水の中の環境は悪い様子。

酸素不足など。。。。


まぁ、雑草抑制が目的だから、良いのだが。。。。


ビオトープになるのかと安易に思っていたが
ビオトープにするには水の循環などが必要なのかも。。。


まぁ、冬になるまで、どう変化するのか
今年はこのまま観察してみよう。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

山の形が無くなりました

採石の為、削られていた山は、こんな状態になりました。
001


中は、こんなに平地になっています。。。
002


001
今年6月頃


001
今年4月はこんなん。。。


002
昨年の6月頃。。。


003
昨年のGWの頃。。。。



人間、機械の力ってずごい。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

娘の料理、昼食にて

夏野菜である「ナス」は、今の時期が最盛期。

気温が高くなればなるほど
成長が早くなり、収穫する方も必死です。


朝4時に置きて、モーニング・ティーを飲み
軽くパン程度を食べ
準備をして5時前には畑に到着。


太陽が真上に上がる昼前に収穫を終え
帰宅後、遅い朝食を食べる様な状況。


それから、自宅の玄関前のテラス下で
選別、箱詰め作業となるのですが
日々忙しくする娘が今日家に居て
遅い自分の昼食ついでに親にも作ってくれました。
001


調理系の高校に通う娘は
夏休みの課題として、複数の調理とそのレポート提出があるそうで
ある意味、親はその恩恵にあずかれると。。。。。



食べるのが大好き、次に作るのが大好き。。。。な娘。


助かっています。。。。。


本当にこの時期、食欲無くても、より多く食べないと
どんどん体重が減り、体力が無くなってしまうので
常に健康維持の為に、沢山食べ、
何度も体重計に乗って体の状態確認する日々です。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


ナス畑にさらに対策

ナス畑は、田んぼと並びにあるので
地続きの田んぼ5面と含め、
それら広大な面積の外周に
イノシシ対策用のフェンスが張ってある。

そのフェンスに竹の補強なども付け
今年はまだ被害は無い。。。。

そのフェンスは、イノシシが通れないマス目ではあるが
小動物のタヌキやハクビシンは通れるものと思われ
実際、夜中に田んぼ周辺をうろつくタヌキを見た事も多々。


ただ、それら動物が入っても、
ナス畑のナスに今まで被害が無かったので
イノシシだけ警戒していたのだが
今年、何度か低い位置に成ったナスが
1日で2~3本食べられている事を
先々週見つけてもいた。


そんな時、成ったままかじられているナスの周辺を良く見ると
ナスの太くなった茎を複数本かじっているではないか。。。。

ナスは食べられても、相当量の数が成るので
そう問題では無いけど、茎をかじられ枯れてしまうと大ごと。。。。


慌てて、対策を。。。。


001
防風の為にナス畑の外周にはってあるネット。

その下に害獣対策用として市販されているネットを
半分地面に垂らして、張り
地面に垂らした方を、等間隔でピンで打って
もちあがらない様に固定。


今回ナスを食べた獣は、野ウサギではないかと推測しているので
この対策で効果あるのではないかと。。。。


これで数日観察。



イノシシもそろそろ再警戒時期に成るので
他にも何か考えようかと。。。。。



ほんと今の時期、こんな事(害獣対策)ばかりです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ほんとシツコイ。。。。

水路を掃除したのに
また、掘られ、埋められました。

綺麗に泥を水路から取り出していたのに。。。。


001
イノシシ。。。。

水路際。

アスファルトの道路際が
全てグチャグチャになってしまいました。

こうなると、道路が崩れ
アスファルトが割れてきてしまいます・・・・・





なんでしょう。。。。

ここが
お気に入りになってしまったのでしょうか。。。。


害獣対策の為にフェンスを張ったのは
もう3年前。


その時から、意図有って
この様にここだけフェンスを下げて
水路際をフェンス外にしておいたのですが
今までここを掘る事は無かったのに。。。。


一度、イノシシが何か獲物を見つけると
ほぼ毎日の様にこうやって荒らします。


この近くに、イノシシ捕獲用の檻もあって
檻の周辺にも餌づけ用に餌もあるのに。。。。

そられは見向きもせず。。。。



今年は囲いのフェンスを壊して
田畑への侵入が無いだけでも
まだ良いと、客観的には思うが。。。。


この水路を流れる水は
下流で使われる為に流しているので
ここで水が詰まるのは困る。。。。


直しても、この様に掘られるのであれば
意図有って下げたフェンスを一旦撤去し
水路に近寄れない様に、
道路際にフェンスを張り直すしかないのだが。。。。


水路の泥を全て綺麗に出して。。。。


フェンス下に補強に付けてある竹を外し。。。。


フェンスを止めているワイヤーを切り。。。。。


フェンスと柱を外し。。。。。。


外した場所を一旦草刈りして。。。。


新たに張り直す場所の地面を整地して。。。。


柱を立て。。。。。。


フェンスを立てて、ワイヤーで固定して。。。。。



補強用の竹をつけ直し。。。。。



て。。。。の作業が必要。。。。



2時間ほどか。。。。


今、日中にそんな時間の空き余裕は無いなぁ。。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

さすがに自転車では厳しいか…

親の忙しさとは関係なく、高校生、中学生の子供達は
長い長い「夏休み」期間中。。。。

バスの定期券を持つ長女ではあるが
通学の方向は、岡崎市方面。。。。

この時期、子供達が遊びに行くのは
豊田市の中心地「豊田市駅」方面。

そんな夏休みの子供達は
学校行事の場合では、親が送り迎えはしてあげるが
遊びに行く時は、自力(自転車か徒歩)で、
最寄りバス停など行って、自分で行動する事としている。


豊田市足助の中心地(香嵐渓)のバス停であれば
子供達は既に何度も経験済みだけど。。。。


そこからバスに乗って豊田市駅に向かう場合
路線の兼ね合いで、途中でバスの乗り換えが発生。

その乗り換え場所が。。。。ココ
001
バス停のバス・ロータリー

002
でここは、廃線になった旧鉄道駅前。


どうせここまでバスで来るのなら
自転車でここまで走ってきたらどうか?。。。と提案・・・・

距離も計測すると自宅からここまで「9キロ」

まぁ、若干、足助中心地より距離は延びるが
ここまでは足助に向かう時の山越えとは異なり
ほとんど平坦と言って良い。

電動アシスト付き自転車なら
完全平坦道と言える。


私が学生時代なら、自転車で楽勝の行動範囲。

中学生時、名古屋市内最南部から、犬山市まで
自転車で何度もサイクリング行った経験もあるし。。。。


しかし!!!!


問題が。。。。。


昼間は全く問題なし。。。。



でも!!!!!

夕方から日没してからが大変か。。。。

005
まだ空が明るい夕方の時間でも
途中通る、林道はこの通り。。。。

自動車でハイビームでこの明るさ。
(写真で見るより、目視の方が明るいが...)

004
こんな道も。。。。

003
こんな道も。。。。


当然、途中民家も沢山あり、
民家のある所は明かりもあり良いのだが
民家が無くなると、ほんと真っ暗。。。。。


バッテリー付きのアシスト付き自転車のライトでさえ
きっとライトの照らされている一部分だけが見えるだけで
それ以外は完全暗闇になるだろう。。。。


路肩がどこかさえ分からない位。。。。


自転車の懐中電灯並のライトでは無理だわなぁ。。。。


私でも夜の自転車は躊躇する。。。。


実際、この道で何度も「イノシシ」など獣を見るし。。。。


車なら良いが、自転車では、イノシシに追いつかれるかも。。。。






となると。。。。。。




バイク!!か?????



まだエンジン付きのバイクの方が、車ほどではないが
明るく周りを照らしてくれるし、エンジン音と、スピードで
万が一の「獣」遭遇も回避できるか。。。。





と。。。。。。言っても、バイクに乗るのに免許が居る。。。。



バイクはあるが。。。。。


原付は無い。。。。(原付2種と250cc各1台)





子供にとっては、
原付2種(小型2輪)及び普通2輪免許は敷居が高いなぁ・・・・・




誰か原付(スクーター)でもくれないかな。。。。。




原付ならまだ免許取りやすいか。。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天