愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし6年目。2000日を超えました。

田舎暮らし

水を溜めた畑

001
今年から植えたサツマイモ畑。

昨日のしっかり降った雨水を
流れない様に堰止めてあるので
うねの間にしっかり溜まっています。


もともと田んぼで、昨年まで稲作していたから
水を溜めるのは得意と言えば得意の畑。。。。


ここ数年降雨量が多く、
今年も降水量が多くても対応できる様に
水をそれほど必要としないサツマイモ用に
畑の畝を高くして、根ぐされしない様にしての事。

そして、
田んぼ土の排水を良くする為に
大量のもみ殻を土に混ぜてあるので
土がフカフカになっている。。。。代わりに
ものすごい保水性の悪いうね、土になってるので


明日からの温度上昇にそなえ
サツマイモに沢山水を与えようかと。

まだ根もそれほど伸びてないだろうし・・・




私の地域のサツマイモの植え時期に対し
他の作物の兼ね合いで、サツマイモの植え付けが
だいぶ遅くなって、私の地域で今のこの発育状況は遅い位。


先日まで雨が降らずに乾燥しすぎていた事もあり
土の中の有機肥料を上手くサツマイモに吸ってもらうにも。。。と。


まぁ、水を溜める事が凄く良い事と、までとは思っても無いが
水が無いより良いだろう。。。と。


それと、今年、里芋畑で、モグラに凄い被害を受けているので
うね間に水を溜めておけば、その間はモグラも外から畑内に
入りにくくなるだろう。。。。と言う公算も。。。。。


天気予報を見ながら。。。。
色々な事を思案しながら。。。。
色々試して。。。。


それも農業かと。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎で「ポケモンGO」

野菜の出荷が休みの今日。

ゆっくり休めるかと言うと、
朝は4時起きはしなくても可能なだけで
この様な日に色々別の予定を入れて
出荷がある日には出来ない事をこなす日となります。



そんな朝。

朝一番で田畑を見回りし
10時に出掛けるまでの時間に・・・・


今、TVニュースや普段聞くFMラジオの放送で
毎度の様に話に出る「ポケモンGO」の事。。。。


流行りのネットゲームを
全くしない人間ではあるが
これだけ騒がれるのなら
ゲーム開始画面位は見てやろう?おこうかと。。。



携帯端末で公式サイトを開け
ダウンロードして「やろう」(意味も無くあくまでも上から目線)・・・



。。。と・・・・



で、ダウンロードボタンを押す。。。。。



反応なし。。。。。



ん?・・・・




なんだ??・・・・







良く画面を見ると。。。。




001





「お使いの端末は、このバージョンに対応していません。」




チャン!チャン!!。。。。。。。。






私の普段使うタブレット端末は
ポケモンGOを使うのに必要なバージョン(アンドロイド)
以下でした。。。。。




既に2年以上はつかってるからなぁ。。。。
(でも普段の使い勝手にまったく不自由なし)



娘がもつまだ新しいiphoneなら、出来るのだろうが
娘に借りてまで。。。。の気持ちは無いかな。。。。



ポケモンGOを田舎でどの程度楽しめるのか
軽く見ておこうかと思ったが、まぁ良いか。。。。





田舎に住んで、もうすぐ7年目に入ろうとしている。。。。


話題の事に全てうとくなって行く。。。。。



世間とかけ離れた生活。。。。?(これはこれで、快適だが。。。。)




こうやって。。。。


端末より、
私自身が化石化して行くのだろう。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

畑にかん水

ここ数年、降雨量の多い年が続きましたので
水不足を感じた事は真夏以外少なかったのですが
今年は、例年並みの(らしい)降雨量の様で
もともと水もちの良い田んぼ改造・畑でさえ
からからに土が乾いて来ました。

里芋の葉が、水不足で部分的に赤茶けてきたので
これは急ぎと、畑に水を入れました。


もともと田んぼなので、水路が通ってて
給水口を掃除して開ければ、水が入れられます。

昨日その準備をして、
水を入れつづけたら、水が溜まってくれました。
001
給水口の方は水が入りやすい様に
ユンボで土を少し削ったので深くなっています。

002
草刈りと、里芋の葉を剪定した葉で
通路が埋まってて、水が良く見えませんが
これでも水深5cm位にはなっています。


この水を溜める事によって、
外から畝の中に入ってくるモグラは
行動しずらくなるでしょう。


もう一つの里芋畑ももともと田んぼ。
003
水の取り入れ口を掃除して
畑の中に水を導く様に水路を鍬で掘って。。。。


004
少しづつ水を入れづづけます。

ここは水はけが良い畑なので、暑い日が続いて居れば
常時水を入れ続けて丁度良い状態になるかと。。。。


後、水を入れておくと、
モグラの行動を少しでも阻害出来ればと。。。。


今日の夜から、明日にかけ、
雨予報になっていますが、
そろそろ雨が「しっかり」降ってくれないと
水路の水がさらに少なくなってしまう・・・・


普段、雨は望まないのですが
ここらで降ってほしいものです。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

稲の花は満開。お米・ミネアサヒ

曇りの今日、最近の暑さの中で、
比較的涼しい一日になってくれました。

000
田んぼの稲も出穂(しゅっすい、と読む)期で
白い花(オシベ)


001
これだけ咲きほこっていると
長時間この場所にいると、
いつのまにか花粉症症状が出て来ます。


こんな小さな花でも、一面咲きほこる事で
表現しにくいですが、花の香りもします。

こんな香りに昆虫だけでなく、イノシシも反応するのでしょう。

003
わかりずらいですが
田んぼの水面も白い花粉で真っ白になっています。

中干し時に草取りしたのですが
もう雑草も生えてきています。。。

この雑草は、このまま放置。。。。
雑草のヒエと言う種類でなければ、
ここまで大きくなった稲に影響を与えないので。


ただ。。。この時点で、色的に被害が分かるものが。。。
002
既にカメムシに養分を吸われ
黒くなっているモミも。。。。

これは、一番最初に穂をだしてしまった為に
カメムシの集中攻撃を受けて、養分を吸われ
既に黒くなってしまっています。

赤い丸の中、カメラの反対側にカメムシがまだ養分を吸っています。。。

良く見るとカメムシの触角が見えます。


私の田んぼは殺虫剤を使わないので
大なり小なり、この様な被害を受けてしまいます。。。。

この割合が大きくなりすぎると、
大減収となってしましますが
ここまで来ると後は結果を待つのみ。。。。


カメムシだけ集める方法があれば
一網打尽にして、焼却処分など気分的にはしたいものです。


憎っくきカメムシ・・・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


不気味だ・・・・

000
田んぼが多い我が町で少ない畑。

それも元田んぼを今年から畑にした場所。

先日、この畑の外側を流れる水路沿いに
イノシシが掘り散らかした痕跡があったが
それ以降、また、イノシシの動き無し。。。。


昨年の今頃など、イノシシの餌づけ用の餌に
毎日食べに来ていたのに、今年はイノシシが来ず
その餌を野鳥が全て食べて行ってしまう。。。。


私の町に一部を除いて、ほとんどイノシシが現れず
イノシシ捕獲用檻の大半が、やりがいを無くしてか
管理者の管理が不十分なものが増えてきた。。。。


そんな事書いている私でさえ
野鳥の餌やり場になっているイノシシの檻は
今までになく、餌やり頻度が減っている。。。。


どうしたのだろう。。。。。イノシシ。。。。



昨年、私だけで
十頭捕獲したイノシシの子どもと
数頭の捕獲した若いイノシシのお陰で
我が町から、イノシシが去ったか???


そう思いたいが、昨日記載したモグラ同様
気を抜くと、痛い思いをさせられるのも嫌だし。。。。



そう。。。


先日、興味深い話を聞いた。



田んぼに水を入れている作業中に
地元のオバちゃんに話しかけられた。


「マムシ大丈夫??」。。。と。



私「大丈夫ですよ」と答えると、そのオバちゃんが・・・・


「今年って、すごいマムシが多いんだって!!
 どう??やっぱり多い??」


私「え?そんな話があるのですか??」



「私の家の周り草刈りお願いした
 シルバー(高齢者人材派遣)の人がそう言ってた」


私「私の田畑で今年マムシばっかりですよ?何故か・・・」


おばちゃん「やっぱそうなんだ。。。なんなんだろうね。。。不気味だね。。」



私「。。。。。。。。。」


ちょっと、純粋に驚き。。。。



私がこのブログで書いている通り、
今年は草刈り中に出会うのはマムシばっかり。。。


例年、マムシは少ない方なのだが。。。。



明日からの草刈りがさらに恐くなる。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋は減産か・・・

000
我が家の里芋畑の一つ。

種イモから地上に芽が出ない物があるなぁ~と思っていたが
まぁ、その内出てくるだろうと楽観視していた。

他の事が忙しく、気にしていられなかったとも言えるが。。。。

追肥のこの時期になっても出て来ない
里芋の土を掘ってみると。。。


共通する事が。。。。


「里芋が芽を出す位置に全て
 モグラの穴が貫通している。。。。」

特に写真一番手前のうねはほぼ全滅。。。。


思い当たる事件が以前。。。。

早々に芽を出した里芋の葉が
急に枯れた物が幾つかあった。

その葉を引っ張ると
茎が地中で切られている。。。

噛み切られた様に。。。。。

まだ、その時は種イモを植えて
そう日数が経過して居なく
まぁ、1本や2本位モグラの被害は致し方無い位に思っていた。


まさか、こんなに広い範囲の里芋の茎を切っていたとは。。。


毎年収穫の時期に、土を掘ると
畝の外側にモグラの穴を毎年見ていたが
今年は畝の中央にトンネルを作られてしまった様子。。。。


ちょっと甘く見ていたモグラ対策。。。。


ここはもともと沼地だった休耕地。


それをユンボを使って排水路をつくり
河川に排水できる様に排水口をつくって
山からのわき水を河川に排水できる様にして
もう丸4年。。。。。

畑として使い続けているから
その間にモグラを増殖させていたか。。。。


今となっては、モグラ対策を大体的に出来ないので
里芋の収穫後の冬に対策をしないと
来年、作付しても収穫が見込めなくなってしまう。。。。


イノシシや、カモシカを主に対策していて
モグラはそう気にしていなかった。



特に、今年、作業の都合上
畑の土づくりをして、その後早めに畝をつくって
2週間ほど経過してからサトイモの植え付けをしたので
その間に既にモグラが畝の中にトンネルを作っていたとも考えられる。。。。


とすると。。。。
植え付けの直前に畝作りをしないといけないと言う事にもなる・・・


スケジュールの決定は
天候の兼ね合いもあるし、他の作業の兼ね合いもある。。。。



もみ殻や有機肥料を毎年入れ続け
ミミズの大量発生を目視していて喜んでいたら
それを狙ってモグラを増殖させていたとは。。。。。


「土の中に敵あり」。。。。。



中山間地の作物作りは、作る~育てるだけ
考えていてはダメだと言う事だ。・・・・



一難去ってまた一難。。。。。


チクショウ!やっつけてやる!!!


しかし見えない相手は、ほんと面倒だ。・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

中古作業テーブルの買い出し

野菜などの出荷作業量が増えてきた事により
作業するテーブルが手狭となり
さらに忙しくなる8月前になんとか手を打たねば。。。。と

外で使うのに新品はもったいないし
でも、30キロ~ヘタすると100キロは
ゆうに載せるので、キャシャではダメ。。。。


今までは頂き物のツー・バイ・フォー材をもっていたので
あるうちはそれを使ってテーブルをDIYしていましたが
その在庫もテーブルを作れるほども無く。。。。

そもそも木材も安くは無い。。。。。

ならばと。。。。
今まではあまり活用していなかったリサイクル品。。。。


小さなお店を沢山まわるのも面倒なので。。。。
みよし市の三好インター近くに出来た
「大型リサイクルショップ」
000
さっそく希望に近いテーブルが手に入りました。

大きめのテーブル2台と、セットになっていた椅子3脚
(1台はひっくり返して下に積んでいる)

椅子は別に要らなかったけど。。。。
まぁ、畑に常設して休憩用にでも使おう。。。


これだけで税込みで3千円以内。


広めのテーブルはこの2台しかなかったが
小さめのテーブルや、古い木製学習机なども
安く(千円未満)て充分使える物も多く
屋外(テラスなど屋根の下)外で使う用には充分。


DIYも好きだけど
汎用品で充分の場合は
この店を上手く活用し安くリサイクル品を手に入れよっと!




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

コンテナ出荷

作物(ナス)の出荷をするのに
今まで規格のダンボール(1箱5キロ入り)へ入れて出荷していましたが
より多く入り、出荷効率が良くなる
「リース・コンテナ(カゴ)」(1カゴ10キロ入り)を
使っての出荷を開始してみました。
000
このメリットは
簡潔に言えば。。。

生産者にとって。。。。
出荷作業する時に
1度にダンボール箱の2倍の量を入れられるので
作業効率が良くなる事。

エコ的には。。。
「生産者~市場~店舗」の流れで
流通回収して、カゴを使うので
ダンボールの様に廃棄物が日々出ない。

作物にとっては。。。
ギュウギュウ詰めになるダンボールと違い
ゆったりとカゴに詰められるので傷みにくい。
そして、作物にとって
ダンボール梱包より、通気性が良いカゴにより
より保冷効果が高くなり、作物の鮮度を保ちやすい。


特に、最後の鮮度に関して
生産者側から見てもダンボールでは通気性悪いなぁ~と
常々思っていたので、だいぶ安堵します。


デメリットとしては。。。。
一番は、生産量を上げないと
10キロ単位の出荷量になるので
小さな畑での少ない生産量では、
このカゴを使えるほどの出荷量とならず
一定規模以上の農作物生産者限定と。。。。


我が家も年々出荷量を増やしてきたので
今年はコンテナ出荷が出来ますが、
過去の状況では難しいとも言えます。


今の時代、物流が発達しているので
その物流のルールに則れば、ほんと効率良く出荷出来ますが
そこまでの規模になるまでが何でも大変ですね。。。。


そうそう。。


これもコンテナを貨物車である軽のエブリーバンに
実際に積んでみてわかったのですが

5キロ単位のダンボール梱包の時は
体積的にMAXで60箱(300キロ)積めたのに

10キロ単位のコンテナ(カゴ)に代わると
同容量(300キロ分の30カゴ)が積載できない。。。と


ん??。。。。。。なぜ???

あっそうか。。。。


単純に言えば、それだけ余裕持って
カゴの中に生産物(我が家はナス)が詰め込まれているから
そのすき間分、車の積載能力総量が減ると。。。。。


う~ん。。。なるほど。。。。

それだけ、作物が傷みにくいと言う事。


やっぱり、収穫した状態に近い形で
食卓に届いて欲しいからなぁ・・・・


致し方無い。



結局、物流と言う意味では
「出荷効率が上がった」・・・・と最初に書いたが
それは一概に言えないと言う事か。



難しい問題だ。

効率って言う事を単純に追及するのは。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ひたひたと迫る姿…その準備も

001
イノシシ捕獲用檻(おり)と、その周りを草刈りし
新たな餌(米ぬか)を置きました。

多めに。


この檻のすぐ横は。。。
002
昨年まで田んぼだったのを
もみ殻を大量に入れて、排水溝を切って
今年は畑にして、「サツマイモ」を植えています。

畑にするという事は。。。


イノシシの大好きな「ミミズ」が
土の中に多くなるので
大変危険な事でもあります。


かと言って、
米を作れば安心と言う訳でもないですが。。。。


急いで、イノシシの檻の周りを整理したのは。。。
003
サツマイモ畑の横を流れる
水路の向こう側の山すそで水がしみ出して来ている場所を
イノシシが掘り散らかして行ったから。。。。


水路を境界に、フェンスを張って、
さらに補強もしているので
今できる事はしてあるのですが
イノシシから畑を守るだけでなく
イノシシの捕獲を定期的にして
イノシシが増え過ぎない様にしないといけないから。。。。


昨年12月からの、里山の整備で
今年に入ってから、イノシシの出現が減っていましたが
やはりこの時期になると降りて来ます。。。。

お米に穂がつき始めたので。。。。


作物の収穫管理だけでなく
色々する事が多いです。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

毎朝の光景…出荷作業場

001
今朝も、昨日も、ほぼ毎日。

雨が降って、収穫物が濡れていると
一つ一つ水気を取って、
サイズ&重量別、そして傷の有無などに分けて
それぞれ規定重量に達すると
箱詰めしていきます。


もう4年目ですか。
(米作りは5年目)

さすがにプロらしくなってきたかも。


昨年まではダンボールでの梱包でしたが
出荷量が増えてきたので
ダンボール梱包より容量2倍のコンテナ出荷を
今年から始めます。


なんでも仕事はそうですが
日々の体調管理は、ほんと必須ですね。


ここでの作業中は、
普段、FM放送をラジオで聞いています。


ラジオでも聞いてないと
ウグイスなど野鳥のさえずりだけで
作業中、ぼ~っとしてしまいそうなので。。。。


でも、そのFM電波も田舎の方なので弱く
丸太で作ったテラスに、余り物の針金を長くのばし
その針金をラジオのアンテナにつなげて
受信感度を上げています。


忙しい時間ではありますが
平和な田舎時間でもあります。


ちなみに、写真の屋根は。。。。

自分で、山から杉やヒノキを間伐(地主さんの許可を得て)して
山から間伐材をユンボなどで運びだし、
運搬できる最大長さにカット、
軽トラに積載して、運搬、

樹皮を剥ぎ、乾燥させて・・・・

田舎古民家前に穴を開け
柱など立てて、骨格を作り
波板を張って、テラス車庫につくりました。


暑い夏は、遮光ネットなどを使って
光の調整。。。。。

このスペースがなければ、この収穫物の選別作業、
箱詰め作業は出来ません。。。。


やっぱ、このスペースをDIYしたのが
一番貢献しているか。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

稲の出穂し始め…ミネアサヒ米

昨日の雨のせいか、今日私の田んぼで
稲穂が出始めました。

001
昨年より日数的には2日早い。

稲の穂が出始めると
喜びと、不安が混じります。。。。


まず、その不安の対策の一つ。。。
002
これから収穫まで、空から大群で稲穂を狙うヤツらに
少しでも不安を与える為。
「スズメ」

体重の軽いスズメは、空から飛んできて
細い稲の茎に止まり、穂をだべに来るのです。

小型の鳥類であるスズメは、カラスやトンビの餌ともなり
弱い鳥なので、常に大群で行動し、みんなで敵を監視しながら
食事をするのですが、その食事先が、この穂になるのです。

ちょうど穂の高さにキラキラした糸を張る事により
穂に近づきにくくする。。。。。程度。。。

なので絶対的な対策にはなりませんが
何もしないより、確実に効果があるので。


このスズメ、山の中にある田んぼより
民家に比較的近い田んぼで
かつ、田んぼ横にスズメの隠れ家になる場所がある所の
田んぼを狙います。


私のこの田んぼは、横に竹林があり
その竹林から出たり入ったりして食べにくるのです。


たまに大きな音の成る「爆竹」をならしたりするのですが
鳴らした瞬間は凄い効果なのですが
数時間もするとまた戻ってくる。。。の繰り返し。。。。



有る程度の被害は致し方無い、と・・・最後は割り切り。。。。



そして、もっと厄介なのが。。。。。


既に出始めた穂に取りついて、栄養を吸っています。
003
「カメムシ」
赤い丸で囲った中に居ます。

この1本の穂に既に3匹。


これらカメムシは、お米が穂の中で形成される最中の
まだ液状の時に、蚊の様に針を刺して栄養を吸い
その吸われた跡が、黒くなってしまうので
黒くなったお米を「黒斑点米」と言い
見た目の問題で、評価が最低ランクに下がってしまうのです。


なので、農協は見た目が悪くならない様に
殺虫剤を散布する事をこの時期推奨します。


また、私の田んぼの様に、殺虫剤を散布しない田んぼがあると
その田んぼ近隣にも被害を増大させると注意喚起も。。。。


なので、町ぐるみで農薬を散布する所だと
私の様な農薬不使用者は、不届き者扱いになりかねません。


お陰さまで、私の住む町では
農薬不使用者も比較的多く、寛容で良かったかと。。。。


我が家のお米は、収穫~もみすり後の玄米状態で、
選別除去して、出来る限り色が揃う様に努力しています。


なので、殺虫剤など農薬不使用米でありながら
見た目的にも悪くならない様にと。。。。





さて。。。

スズメ、カメムシと大きく被害をこうむる害虫、害鳥を書きましたが
もっと被害が甚大になるのが。。。。。


「イノシシ」


上の写真で分かりますが
私の町では、田畑の周りは全て、ネットで仕切ってあります。


以前、電気柵でイノシシ対策をしていた所もありましたが
電気柵では、一時的な対策にはなったが、効果が一時的と
みんな、フェンスで囲う様になりました。

そのフェンスだけでも対策不十分と
今では、竹を補強材としてフェンスに縛り付けたりと
必死に田畑に入ろうとするイノシシに対抗して
どんどん補強が進んでいます。。。。


まだ、穂の出始めのころは良いのですが
全ての穂が出ると、人間でも分かるほど
稲の花の花粉や匂いで、
イノシシも居ても経っても居られなくなるのです。。。。

毎夜、長い距離囲われたフェンスの弱い箇所を
必死に探し、その個所を一挙攻撃、破壊して
入ってくるのです。。。。


今年こそ、その被害が無い事を願うばかりです。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田んぼに再水入れ

穂が出てくる前の時期に
田んぼの貯まって水を排水し
稲に水を充分与えない時期をつくり
土の中の水分を競って吸い上げさせる競争をさせ
稲の茎をたくましく太くする為の
「中干し」と言う時期が続いていました。


田んぼの土の表面も乾燥し
表面に深いひび割れが出来る位まになっていました。

そんな状況でもまだ稲は元気に青々としていたので
さらに厳しい環境にまで追いこみたかったのですが
先週土曜日降った雨で、田んぼの土は充分湿ってしまいました。

もう今週~来週には、今年のお米となる
穂が出始める時期となる為
そろそろ「中干し」も終わり。。。。


田んぼの排水口を全てせき止め
水を入れ始めました。
002
稲の周りを囲っている波板は
山の冷たい天然水が、稲に直接出来るだけあたらない様に
こうやって出来るだけ遠巻きに水を入れるのです。

余りにも冷たい水だと
稲も成長が遅くなってしまうので・・・・




そして。。。。
田んぼの水を入れる前の
表面が硬い土の内に。・・・・


手作業での雑草取り。


この時期にヒエと呼ばれる雑草が生え
穂が出ると、その穂を大好物とする
害虫の「カメムシ」が大量に寄ってきて
その後に、稲の穂が出ると
今度は稲の穂に全部カメムシが移動してしまうので
田んぼの中を歩き
ヒエが生えていれば出て取る作業が今です。


今年は、例年より田んぼの周りの草刈りなど
良いタイミングで出来た事もあるだろうけど
雑草の生えが少なく安堵。。。。


これも冬の間の土の管理などが
上手く行った証と思いたい。。。。


これからお米になって収穫するまでに
害虫の「カメムシ」だけでなく、
そらからお米をねらう「スズメ」などの鳥類。

さらにやっかいな「イノシシ」。。。。。


それら沢山の敵からどこまで守れるか。。。。


収穫まで、日に日に緊張度合いが高くなってくる時期です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしで空き時間にする事

今日、午後2時間ほど時間の余裕を作れたので・・・・

田舎暮らしで、こんな時に一番に思いつく事。。。。。

やはり、気になっている事。。。。。


000
草刈り。。。。

イノシシ被害が続いて、やむなく休耕地にしている畑。
(もとは田んぼですが、排水を良くして畑に換えている)


雑草を放置し過ぎると、
茎が太くなったり、つる性の植物が勢力を増大し
草刈りが極端に大変になるので
草が勢力を増す前の、
まだ刈払機にナイロンコードを装着した状態で切れる範囲のうちに。。。。


でも。。。。
001
こっちの休耕畑は、雑草の勢力が勝り
草の生え方の密度や、茎の太さが勝り
ナイロンコードでは、草刈り出来ない部分も。。。。

休耕地2面を刈り終える前に、制限の2時間を迎え、
後日、また、この様な、時間の余裕ができた時に
今度は刈払機に、チップソー(金属刃)装着での草刈りをせねば。。。


昨年が、年2回だけの部分的草刈りしかし無かったら
冬になって、横着してトラクターで雑草ごと耕うんしてみると
トラクターのロータリーに草が絡みつき過ぎ
何度も作業を中断し、ロータリーに絡まった草を
手作業で取る羽目になった。

出来れば今年はそこまでひどい状態に
もって行きたくないので。。。。。

ほんとは2時間くらいで、この2面を刈り取れる位の
雑草の生え状態で、草刈りした方が効率良いのだが。。。。。


中々こちらの思うようにはなりませんわ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

バイク2台も、たまにはエンジン始動

000
この時期に動かしておかないとね。
ほこりもかぶってるので、軽く洗車も。

前回エンジンをかけた時に
エンジン止める前の作業として
ガソリンコックをOFFにし、キャブレター内のガソリンを
燃焼しきってガスケツ状態にして保管はしているけど
タンク内のガソリンは、そのまま。

なので、年1回は古いのを抜いて、
新しいものに換えているけど。。。

やっぱり年2回位はエンジンをかけて
かけただけでなく、数十メートルでも
走行してあげたいもの。

ただ。。。
001
1台はナンバー無し。(なので、税金も一切かからず)

ナンバー無しでは
一般道を走行する事は出来ないので
敷地内及び私道のみ走行。

田舎は、敷地も広かったり
私道があるので少しくらいは走らせられます。


バッテリー・レス(無し)のバイクは、ガソリンの管理さえしていれば
ほぼ何も問題無く、エンジン始動してくれます。

特にこの温かい時期は。


バッテリー付きも、寒い時期では弱るバッテリーも
温かいと、以外と充電してなくても、OKな事が多い。

今日は、最初のセルの周りが弱かったので
ブーストケーブルをつなげて補助したけど、それ以外問題無し。


最初に、XR50(改88cc)モタードに乗ってから
250ccのヤマハ・トリッカーに乗り換えると
まるで、トリッカーがサルーンカーの様な乗り心地の良さ。

クラッチのつながり、アクセルを開けた時のパワーの付き方
ブレーキの効きなど、ゆったり。。。。って感じ。。。。


以前、大型バイクに乗っていた時であれば
「250ccなんて走らないなぁ。。。。」と思っていたのに
人間の感覚なんて、こんなもんです。



XRの自賠責保険が、平成30年まであるから
それまではナンバーをつけておくけど
自賠責切れる頃に、ナンバー返納して
今度トリッカーのナンバー付けようかなぁ。。。。

まだ、2年も先だけど。。。。




特に遠出する気は一切ないけど
バイクはあるだけで、気分良いものです。


ロードバイクも好きだけど
自宅及び周辺は、砂利道でなおかつ坂道しかなく
重量級大型ロードバイクを砂利道で走らせるのは恐いので、
今の環境では、無理だなぁ。。。。


トレイル、オフ車で良い。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

町のNew備品

000
今まで使っていた冷蔵庫が動かなくなり、
今日我が町に新しい冷蔵庫が入りました。


その新しい冷蔵庫がトラックで我が町まで配送され
荷降ろしされたので、
後の搬入は町民代表数名で行い
設置後、古い冷蔵庫の中身の入れ替え作業。。。。


見てお分かりの通り
手前の大型のが今までのもので
置くのが新しく今日届いたもの。
(一昨年末に綺麗に内部を掃除したので、まだ中は綺麗)


町の予算の都合上
大きさが半分になってしまいましたが。。。。


でも、今時のものなので
数十年前の冷蔵庫より電気使用量が少なく
でも冷える。。。。性能は確実にUPです。


今までの冷蔵庫は、頂き物らしく
いったい何年使ったかハッキリと分かる人が無い位
永い間活躍していたらしい。。。。


私の町は、このあたりの隣地町では珍しいほど
いまだかって町内活動が盛んで
さらに町のお祭りも盛大に行っているので
この手の業務用冷蔵庫は
町民活動時の飲み物を冷やすのには必須。


年2回の県道の草刈り、
年2回の県道以外の草刈りや環境美化活動、
秋の収穫大祭、そして、その準備も1ケ月前から、

その他に、町内の有志での催し活動も多々。。。。

また、老人会での花壇管理活動他、。。。。

年末年始だけでない町の社の行事。。。。。



いや~ほんと忙しい。。。。



年間スケジュール表があり、毎月ビッシリ予定が。。。。


我が町に住んでいる人、私の様な移住した人は

酒好き、イベント好き、ボランティア好き、アウトドア好き、など
活動的な人で無いと、ほんと苦痛だろうなぁ。。。と、思うほど。


そんな町に偶然移住した私も凄い「縁」かと。。。。


つくづく凄い(活動的な)町だと住んでいる私も思います。



そんな町で、
この新しい冷蔵庫も活躍してくれる事でしょう!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしでもヘッドフォン

000
何十年振りだろう。。。。

ヘッドフォンを買ったのは。。。。


TV番組でのヘッドフォン紹介で
安くて高音質と紹介されたものを
ネットで注文したら、注文殺到で在庫が無くなり
だいぶ待たされて届きました。


オーディオテクニカ「ATH-S100」



我が家は、田舎の古民家ですが
かろうじて田舎でもケーブルTV会社が
インターネットの回線を使える様にしてくれて
それも、光回線なので重宝しています。


docomoなど、無線電波も私の田舎でさえ
今ではLTEエリアにはなっていますが
動画などをタブレットなどで見ると
データ通信量がかさむし、
速度も遅くなるので

Wifiルーターを古民家内に設置して
家の中は無線LAN状態にして
ケーブルTVの光回線を通じて、
タブレットや娘のiphoneで
動画やネット通信を活用しています。


WIFIの方が確実に速度は早く安定します。


そんな日々ですが
最近特に、夜、寝床に入ってから
昔懐かしい音楽などをユーチューブで見聞きしてて

音量を大きくして聞きたい時などは
田舎なのでご近所は問題無いのですが
まぁ、妻子がうるさいと思うので
イヤフォンで聞いていました。


でも、イヤフォンって、そんなに長時間で無くても
耳の穴が痛くなって苦痛でした。


そんな時に、TV番組の紹介で
今時の良いヘッドフォン情報を聞けたので
安くていい音質と言うこの機種を選択。


使ってみて即感じたのは
耳全体を包み込むヘッドフォンの柔らかさ。

そして、イヤフォンより、臨場感がある音質。


買って良かったと。



このヘッドフォンに興味を持った娘にも貸すと
娘も感激。。。。


娘は、通学時のバスの中でなどで
音楽を聞いているそうなのですが
イヤフォンはやはり疲れるそうです。


このヘッドフォンより、高いイヤフォンを
娘は自分のバイト代で買ったのですが
このヘッドフォンの方が良いと、
買い換えようか思案中の様子。。。。




今時のTVの情報番組はほんと中身が濃いですね。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

親ネズミをやっと捕獲!

夏の時期は、朝が日の出前から忙しいので
前日夜の内に洗濯をして、
それを縁側に干しておくのですが、
その縁側の天井が急に騒がしくなりました。



我が家は、築100年超の古民家。

もっと昔、
町内のある家が改築をすると言うので
大黒柱のしっかりした古い建物を
そのまま移築したのが、解体して再度組み立てたのかは
わかりませんが
相当昔の骨格なのです。

構造上、2階があるのですが
昔、蚕(カイコ)を飼育する為のスペースだったそうで
住居スペースにはなっていません。

梁の上に板一枚が複数並べてあるだけの2階。


この家を借りる時に
自分たち夫婦で大掃除をして
そんな板一枚ですき間があるので
建築や引っ越しでよく使われる「養生シート」を
2階の床に敷き詰めてあるので
1階にほこりやゴミが落ちてくる事は無いのですが
人は当然の事ですが、
小さな小動物が2階を通るだけで
凄い大きな動物が歩いている様に
1階に響くのです。


以前、夜、
2階を複数の4足歩行の小動物が長時間歩いているので
懐中電灯を持って、小動物を追いだす為に2階に上がって
逃げ惑う動物の正体を見たら・・・・

「ハムスター?」と同じ位の小さなネズミの子供でした。



そんな事があった、昨夜

縁側に洗濯物を干そうとしていると
凄い勢いで2階の隅を走り抜ける動物の音が。。。。。


丁度二回の角にあたる部分で走り抜ける足音が急に変わり
何かにあたったか、何かに驚いて暴れている様な音に。。。。


そんな床が慌ただしい音がしていたと思えば。。。


急に静かに。。。。。。


しかし。。。。。


1階で耳を澄まし、2階の音を聞けば。。。。。



何か、鳴き声の様な・・・・




その時、直感!!!



2階の4隅の所に粘着シートのネズミ捕りが長期間置きっぱなし。

定期的(月1回位)に何か捕獲されてないか確認には行くが
小さな虫などがシートにだんだん増えて行くだけだったが、、、


とうとう、それにかかったか!!???



2時間ほど経ってから、好奇心で2階に確認へ。。。。


我が家で最高照度のイノシシ夜間監視用懐中電灯を持って。。。。



2階へ。。。。恐る恐る、、、、、


2階へ上がる階段があるのが玄関。


何か捕獲されたと思われる場所は、2階の一番奥。。。。



暗闇の中近づくと。。。。。

「キキー」と言うか「チュウーチュー」と言うか
そんな小動物の小さな鳴き声が聞こえ。。。。。


本来しかけたはずの場所の済みに粘着シートは無く
どうも暴れてシートごと移動してしまった状況。。。。。



どうも田舎に移住時に、使わないものを
そのまま2階にダンボールごと置いてある
そのダンボールの裏側か。。。。



過去、何度か、粘着シートにネズミらしきものがかかったが
体の一部だけが粘着物についただけで逃げられた事もあったので
粘着シートに全身が付いているかどうかの確認がしたかった。


さらに恐る恐る段ボールの向こう側を覗けば。。。。。



居ました居ました。。。。


粘着シートに完全に横たわって、身動きできなくなってるネズミ!!!



それも今までの子ネズミではありません。


大人のネズミ!!!


今回は実写掲載!!!









000
2つ折りのネズミ捕り用粘着シートに二つ折り出来ない位の大きさのネズミ。。。。


ヤッタ!!


まだ、この状態でも、逃げようとジタバタしているので
昨夜はこのままで放置。。。。。



今朝、死んでいるのを確認して処分!!!


案の定、粘着シートが二つ折りに出来ませんでした。



さっきの写真の2階状態。

綺麗に養生シートが敷いてありますが
もう丸5年も経過しているのですが
すき間の多い古民家の割に、
台風時にでも吹き込んだ砂ぼこりや
屋根裏から落ちたであろうほこりが溜まる程度で
ほんと綺麗なものです。


凄い頻度でネズミが来る割りには
ネズミの糞は、今年になってから少し増えたかな…くらい。


履き掃除すればすぐ綺麗になる位です。。
(まぁ、面倒なのでしないですけど)


一番ネズミ対策でしたのが。。。。。


写真の上にちょっと写ってますが
古い柱や桁、梁などのすき間に出来た穴は
全て「発砲ウレタンスプレー」でふさぎました。

これらをふさいだ事により
屋根裏はすき間だらけの古民家であっても
1階の居住空間に降りてくる穴が無いので
1階は一回も被害がありません。


(まぁ、ムカデは何処からか入ってきますが。。。。)







まぁ、今回の捕獲で
高い頻度で我が家古民家の2階を走り回ったであろう犯人を
捕まえられたと思うので、少しは静かになるかな。。。。。



そうなってくれるのを期待して。。。。。













さて、下までスクロールして下さった方で
ネズミの正体をもっと見たいと思いの方は。。。。。










続きをどうぞ。。。。。

興味無い方は「スルー」下さいませ。


下記バナーの下にある
「続きを読む」をクリックすると次ページに。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~



続きを読む

休耕田の管理その後の後

6月4日のブログ「休耕田の管理その後」を記載しました。

で。。。。


ナス他、収穫出荷が本格化する前に
田んぼの草刈り同様、イノシシの被害で
休耕田にせざるを得ない田んぼに生えた草も
ここで一度リセットしたいと。。。。。

水を溜めて管理していた田んぼの水を
一度全部抜き。。。。。
001


今年既に3回目の水抜き。。。。


4月末、6月始め、そして7月初め。。。



温かい、いや、暑くなったこの時期
水のはった田んぼには、
カエルが卵をうみ孵ったオタマジャクシを筆頭に
水生昆虫なども大量に発生していました。


申し訳ないけど、排水した事で
ほとんど水路に流してしまいました。

まぁ、水路をたどってどこかで生きていけるでしょう。

002
トラクターで、耕うん。

いや、状態は春の田植え前の「代かき」と同じ状態です。


私のイセキの20馬力トラクターの設定で
速度設定/低速の4速~3速
PTO/3速~外周2速
耕うん深さ/約10cm位(ロータリー刃の長さ程度)
※ちなみにロータリーはハローでは無く、普通のもの

これが良いかどうかは別として。。。。

普段、代かきでは
低速の3速でPTO/2が
私的には仕上がりが綺麗で多いですけど。。。。。


何も生み出さない休耕田の管理なので
出来るだけ効率良く、最小限の機械損失?消耗?で
最小限の燃料消費で終わらせようと
自分で自分に言い聞かせているので
それを目標に自問自答。。。。

実際、軽油満タンに入れた燃料計は
満タン表示から、ピクリとも動かないまま
作業は終えられました。


5畝の田んぼ2枚分。


まぁ、こんなこと考えてもしょうがない、意味がない。。。と
思う自分のあるが
何か目標をもてば、行動にも意味が出る。。。。。

そんな意識で・・・・

あくまでも自己満足の世界です。



この後、この田んぼのMAXである
10cmほどの水深まで水を溜めて
出来るだけ雑草が生えにくい状態を維持して。。。。


と言っても生えるでしょうが。。。。。


1年で枯れてしまう「1年生雑草」が生えてくるのはまだ良いのですが
球根を作る様な「多年生雑草」が生えて来ない様に
何とか維持したいものですが。。。。。


この後、どう考えても他の作業上、
9月末位まで
この田んぼは放置せざるを得ないので
その時どうなっているか。。。。。


ちょっと怖いです。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

本格稼働…収穫~出荷

000
先月中旬頃から
徐々にからナスの収穫は始まっていますが、
先月は1日おきの青果市場への出荷。
その間に、地元産直市場などへも出荷していましたが


今月に入れば
週5の青果市場への出荷。。。。。

その間に並行して、産直市場などにも出荷・・・

1日が短い日々が始まります。



まだ朝4時は暗くて収穫しにくいですが
朝4時代前半に日の出時間が来れば
4時前の起床で収穫作業が始まります。


朝早くて大変かと言えばそうでもなく
逆に朝早いと涼しいので、
日中に作業する事を思えば凄く楽。。。。

早く陽が上がって欲しい位。


朝、高校、中学の子供を
それぞれバス停、朝連(朝の部活練習)に送る時間もあり

作業効率を考えると、出来るだけ早く陽が上がってほしい。





稲(ミネアサヒ米)も、ここまで順調で
草刈りも例年以上にまめにしているので
今年は例年よりカメムシの被害が
少なくなってくれるのを祈るばかり。


農薬を使わないので
こればかりは、後は自然に任せるしかない。。。。


今月、来月。。。。さ来月の9月まで
怒涛の日々を送り、


いや・・・・
10、11月も今度はイモ(サツマイモ、里芋)があった。。。。



やはり年末まで休み無しだなぁ・・・・・


体調管理はしっかりしないと。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

草刈り後、両足が赤くただれる。。。。

昨日、田んぼの周りの草刈りをした事は
ブログに記しました。


昨日夜、風呂上りに異様に
足(細かく言うと両ヒザ下あたりを中心)が赤くただれ
普段ぬっている保湿クリームや、虫さされのかゆみ止め(ムヒなど)を
塗りたくってもチクチクした痛みと、かゆみ
そして、肌が熱く熱をもっていた。。。。


ここ数日、暑い中長靴を履いて
作業をしていた時が多々あり
長靴の中で大量に足に汗をかいたので
汗もだと思い込んでいた


でも、
今朝になっても、チクチクした痛みとかゆみは取れず。。。。


おかしいなぁ。。。。。。

今までと違うなぁ・。。。


「汗も」では無いなぁ・・・・・・・




昨日の作業を振り返る。。。。。


汗もにしても、かゆみに気が付いたのは夕方。。。。。

午前中から夕方にかけて何をしていたか・・・・・


午前中は、田んぼ周りで草刈り。。。。。


午後は植えたばかりのサツマイモの苗に水散布。。。。



午前中の草刈りが怪しい。。。。


001
昨日、草刈りしていた田んぼの畦及び斜面。

赤い丸で囲った草木の下に
同種の草木が多数生えていた。


002
上に生えている木がこれ。

003
アップにすると。。。。


茎が赤い

名古屋に住んでいる時、山にキャンプに行けば

「茎が赤いく、葉が綺麗に生えそろった(輪生状)ものは
 『ウルシ』の木の可能性が高いので近づかない」

アレルギー体質の私的には、普通より注意してそう思っていた。


田舎移住後、この手の木は至る所に生えていた。


004
イノシシの檻を管理する檻の横。


005
ここも同じ葉の形で、茎が赤い。。。。


ネットで色々調べても、これはやはり
ウルシ。。。。。「ヤマウルシ」


私の記憶は間違ってなかった。


ただ、田舎移住後今まで、何十回、何百回と
この木を刈払機(金属刃のチップソー)で刈り取っていた。



でも、一度もカブレた事は無かった。。。。



なので、最近、全くと言って良いほど気にしてなかった。


普段から、外での作業は、日よけ、虫よけから
長ズボン、長袖、帽子(麦わら帽子)着用は必須で
手袋も普段絶対にしている。




肌が出ているのは、顔くらい。。。。。


顔も普段メガネをして、
汗吸収用のタオルを鉢巻の様に
耳を覆う様にまいているので

実質顔で出ているのは頬と口、あご、
首の前面位。。。。

ほどんど皮膚は隠しています。。。。



おかしい。。。。



昨日履いていたズボンを振り返る。。。。



普段、草刈り時によく履くのは
耐久性の高い綿の含まれる生地で作られた作業ズボンだけと。。。


昨日はムチャクチャ暑かったので、
涼しい100%ポリエステル生地の真夏用のズボン。。。。。。。



100%化学繊維の服は、汗をかくとかぶれやすい体質ではあるが
このズボンは何年も履いているズボン・・・・


おかしい。。。。。


ん????



昨日、ウルシと分かって切った時は
ナイロンコードではウルシの木は切れないと判断して
チップソーに換えてから切っていたつもりだったが

それまでは、下草の柔らかい草は
ずっとナイロンコードで草刈りしていた。


特に、最近、ナイロンコードも製品を換え
断面が丸型のベーシックなタイプから、
断面四角型のチタニウム含有のものに換え
これが性能良く、ちょっとした太い茎の雑草は、
容易に切れる(引きちぎる感じ)ので
出来るだけ広い範囲をナイロンコードで切って
要領よく草刈りしていた。。。。




もしかして。。。。。


ナイロンコードで、気がつかずにウルシの若木を切り刻んでいて
その時、樹液が飛び散り、ズボンの裾に大量にかかっていたかも。。。。



そう考えると。。。。


その時、地下足袋型のシューズを履いていて
ふくらはぎ近くまで厚地の生地があるものだった。


かぶれた個所を見ると
地下足袋の生地が無くなった上から
ヒザの少し上のモモまでに集中。。。。。


うぅ・・・・・・・


間違いないなぁ。。。。。


背丈の高い雑草にまぎれたウルシ若木を
ナイロンコードで切っていた事を気がつかず
ズボンの上から樹液が足に少なからずかかり
足がかぶれた。。。。


そう思うと全て合点がいく。。。。


ネットで、ウルシにかぶれた皮膚写真を見たが
それほど重症ではなく、全体的に広く赤くなり
見た目的には夏場に海岸で強く日焼けした感じと同様。。。

皮膚がむくむほどではない。。。。


でも。。。。。


ヒリヒリして痛かゆい。。。。


私はもともとアトピー性皮膚炎で通院しているので
いくつかあるステロイド剤入りのくリームをもってて


ステロイドの含有量の違うもの幾つか試したうち
一番カユミが収まるものを今、塗布治療中。。。。


とりあえず、そんなかゆみのある状況でも
特に日常生活や、草刈り、農作業も出来るので
このまま様子見。。。。。



いや~~~とんだ災難だ。。。。。


よく切れるナイロンコードで、
こんな災難が起こるとは想像してなかった。。。。


汚れたら洗えば良いと
ナイロンコードでの草刈り用のオーバーパンツ(ズボンの上に履くもの)を
普段は居ていなかったが、今後は履いた方が良さそうだ。。。。


ウルシの木の存在を再度注意せねば。。。。。。




追伸・・・・・
自分のかぶれた足の写真を掲載しようと思ったけど
毛むくじゃらの足を載せて、自分で見るのも気持ち悪いので
止めておきます。。。。(笑)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

28年産のミネアサヒ米の稲は順調に。。。

001
今月中旬には出穂(しゅっすい)と穂が出る時期を例年迎えます。


この時期、私の地域の田んぼでは
田んぼの水を抜き(中干し、と言う)、

水稲と書く様に、水が大好きな稲に
水を与えない過酷な状況を与え

稲の背丈や、茎のブンケツをしようとする稲に対し
水を求めて、根を広く強く伸ばさせる事をさせ
土の中の栄養分をさらに吸収させる、

そして、より茎をたくましく太くさせる事で
この後、大きく穂を実らせた時に
稲穂が倒れる(倒伏)事を避けさせる狙いも。。。。

なので重要な時期なのです。


ただ、私の地域はこの時期、梅雨の時期と重なるので
一般的な中干し期間より、永く水を抜くのです。


ここ数日の暑い日のお陰で
水田の土も乾燥し、硬く締まってきました。

稲にとっては、必死に土の中の水分を吸っている時。


土も硬くなって、こんな時期に作業しやすくなるのが。。。。


田んぼの中の雑草取り。


田んぼの周りの草も写真の田んぼは今日行いましたが
稲と畦との間に、雑草が一番よく生えるので
ナイロンコードをつけた刈払機で、田んぼの中の雑草を刈りました。

この後、稲と稲の間に生える雑草も、手作業で除去。

腰が痛くなるほんとに大変な作業です。手作業は。。。。


でも、今年は、効果的に草刈りを出来ている様で
例年よりこの時期、カメムシの発生は抑えられている様子。


うちでは、除草剤、殺虫剤など農薬を使わないので
農薬を使う田んぼから逃げてくる害虫たちも居るので
被害は皆無ではないでしょうが。。。。


少しでも、被害少なくなる様に
炎天下の中、作業は続きます。。。。。。


でも、なんか今年は楽しみです。



後は。。。。。。イノシシか。。。。。。


何故か、ほんとイノシシの気配が今年は少ない。。。。。


それが異様に不気味です。。。。。。



イノシシ捕獲用檻に絶えず、餌をしかけていますが
一度、食べに来た以降、また来なくなりました。。。。。


被害を沢山受けて来たので、
安易に居なくなったと思えない。。。。。。


稲が出穂する時期から、稲刈りまで


いや、稲だけではありません、里芋、サツマイモ、そしてナスなど
畑のミミズをやつら(イノシシなど)は狙ってくるので
気が休まらない時期が近づいてきているのです。。。。。


害獣被害が無くなってくれれば
それだけでも、日々の農作物管理がどれだけ楽になるか。・・・・



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

hankook ventus V8 RS 165/55R14 72V

001
先月中旬に我が家の軽乗用車で交換装着したタイヤ。

「hankook ventus V8 RS 165/55R14 72V」

走行距離が75,026キロと、
交換後1,016キロ走行したので
ここらでタイヤ感想を。。。


国産メーカー以外だと、
スタッドレスでミシュランを装着した経験位で
韓国製タイヤは初。

お店の説明でも、
「日本のブリジストン以外のタイヤなら
ハンコックタイヤの方が品質が良いですよ。。。」

と、私的には褒めちぎっている印象で
ネットでも、韓国では一流メーカーで、
日本の国内自動車メーカーで、新車装着タイヤに
選ばれているとは、記載されているのは知っていた。。。。

でも。。。。

正直、半信半疑だったのは確か。。。。


002
溝も細かく広めに見えるので
どうかなぁ。。。。。。と。。。。。。



で、約千キロ走った感想は。。。。。








良い!。。。。。です。


思っていた以上に好印象。




具体的に言えば。。。。。



つくづく思う、感じるのは、「静かさ」


ロードノイズ、タイヤノイズが凄く少ない。


サルーン・カー(言い方古い?)、
上級車(装着タイヤ)の様な印象。


もともと私の軽「ライフ・ターボ」は、
エンジン音は低く静かな方。

排気音も通常走行では、ほとんど聞こえなかったのだが
このタイヤに換えてから、エンジン音、排気音が
少し聞こえる様になった。


で、走行印象は。。。。


直進性が高い。

ハンドル直進時はもとより
前輪駆動車のハンドルを切った方向に
進めようとする力を感じます。


同じく、ブレーキ時も、タイヤが鳴る事無く、
こちらが思っているよりも、よく地面を捉えて
減速してくれる感じ。


タイヤの縦方向(進行方法)の力は、
凄くしっかりしてる感あります。


これは、さすがに
ハイグリップタイヤと比べてではなく
一般のオールラウンドな性格のタイヤの中での意味。


ただ、その分、コーナリング時の
タイヤのグリップ感(横G)は普通。。。。かな。。。。


ちょっと不安がある。。。。感じ。。。。


まぁ、まだ装着後1,000キロほどしか走行してなく
まだタイヤ溝も最大値であるから、可哀想だけど、
スタッドレスタイヤほどではないけど
似た感じ。。。。と言えば伝わるか。。。。。。


必死に横Gに耐え路面をガチッとつかむと言うよりも
微かにズルズルと横にずれる感じ(印象)がある。。。。。


前輪駆動なので、コーナーの出口で、
早めにアクセルを開けて、前輪に駆動力を伝えた方が
す~っとコーナーの先に車を進めてくれて
タイヤの落ち着きも良い感じ。。。。。


私の住む、中山間地の田舎は峠道が多く、
下りのコーナーでは、アクセルを開ける事も出来ず
前輪タイヤが横に逃げて行く感をどうしても感じてしまう。


まぁ、これは、直進性がやけに良いから
横Gに対しても期待してしまうと言う事だろう。。。


総合的には、
国産タイヤより凄く安く買えたのに
この性能であれば、次回もこのタイヤを絶対選ぶだろう。


はい、結論です。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

草を…ひたすら刈って、刈って、刈りまくる

今日は、ほぼ終日と言って良いほど、この作業。。。。

001
刈って。。。

003
刈って。。。

002
刈って。。。


004
どんどん刈って。。。

005
隣も刈って。。。

006
サツマイモ畑の周りも刈って。。。

朝まで雨が降って、
草も濡れている状況。。。。。


湿気の多い、くもり空。


曇ならそう普段熱くないのですが
今日はほんと蒸し暑くて、
下着だけでは汗を吸収しきれず
シャツも汗吸収用のはちまきタオルもビシャビシャ。。。。


スパイクの付いた長靴の中の靴下も
ズボンの裾を長靴に入れているので
裾も汗でビシャビシャ・・・・


昼に帰宅後にシャワー


夕方帰宅後にも即!シャワー。。。。


ここ毎日の様に草刈りをすると
同じネタになってしまいますが。。。。


やっぱり雨上がりで蒸し暑く
曇り空っての言うのは
こいつが巣穴から出てきて
捕食する時間なのでしょうね。。。。。


今日も、結局。。。。。計3匹。


なんだろ。。。。。


全部、有毒ヘビなのですよね。。。。。。

008
今日は真実報告と言う事で写真記載。

でも、
ちょっとグロいので、写真加工しました。


今日もこの時は、フェンス内側の草を切るのに
ナイロンコードを使って居た時でした、
手にものすごい衝撃と反動を感じた瞬間に
こいつはナイロンコードにはじかれて
道路まで飛んで行きました。

即死でした。



で。。。。。


お昼の休憩後、戻ってきたら。。。。。。


案の定、姿は無くなって居ました。

道路上なので、空から見つけやすかったのでしょう。

トンビか、カラスか。。。。


これ以外もナイロンコードで即死のものと。。。。。
チップソーで切り刻んだものと。。。。。


生きて出あうのもイヤですけど
草むらを切っていた時に、刈払機に凄い衝撃を感るのも
手に感触が残るので、気持ち良い物ではありません。。。




しかし。。。。。


今年は異様に多い。。。。。


この有毒ヘビ「マムシ」に出あうのが。。。。。。


雨上がりに草刈りしているからだろうか。。。。


それとも今年はやけに繁殖しているのか。。。。。


例年、
ヤマカガシ(こいつも有毒ですが、臆病で逃げる)か
シマヘビばかりなのに。。。。。


こいつらは、臆病だから人が近づくまえ、気がつく前に
逃げて行って、私が気が付いてないだけなのだろうか。。。。


「マムシ 大発生」と言うキーワードで調べても
異常気象や何か予言する記事も無し。。。。。


ちょっと不気味。。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

里芋も草刈り&草取り

000
私の管理田畑で一番草が生えていた場所。

ヒエが伸びすぎ、穂が出てしまっていたので
それにたかってカメムシが大量に集まって居ました。


先週色々あったので
田畑の管理ができず致し方無かったとは言え、
お米の害虫になるカメムシを大量発生させてしまったのは残念。。。。

せめてもの救いは
この畑の周りには田んぼが無い事。

後、2週間もしますと、稲穂が出始める「出穂」の時期です。



で。。。。

こんな草が高く生え
雨続きで下に水が溜まっていると
居心地が良くなる生物が。。。。


毎回私のブログネタになりますが。。。。

「ヘビ」


刈払機での草刈りで、居場所を追われて
草むらから出てきたのは。。。。

今回は有毒の「マムシ」ばかり4匹も。


遭遇した時、全て
ナイロンコードで草刈りしていた時だった


ナイロンコードでは、ヘビは殺せないと思い込んでいたので
最初の1匹目の時、止むなく、あえて逃がしていたのですが
結局、草刈りを進めると、再度遭遇するので。。。。


ナイロンコードで草を切る時同様
ヘビを叩いてみました。


ちょっとこの時の状況説明が嫌いな方は
読まれない方が良いですが・・・



高速回転で回るナイロンコードで叩かれると
相当な衝撃がある様で、ヘビはショック死しますね。

初めて知りました。


後で息を吹き返しても困るので
念の為、念入りに叩いていると。。。。。


皮が切れ、内臓が出て来ました。。。


2時間ほどした後、再度確認しても
ヘビはそのままの状態だったので
完全に死んだのでしょう。


で。。。。。


このまま死骸を放置しておくと。。。。。


半日もすると、その死骸は無くなるのです。



トンビやカラスが空から狙っていて
死骸でももっていくのを何度も見ていますし


もし、残っていても
一夜明けると、タヌキなど夜行性の動物が
もっていくようです。


自然、野生の世界って凄いですね。。。。。



そうそう、田舎に住む猫は、鳥を捕まえるのも凄く上手く
スズメなどを加えて歩いている猫をほんとよく見ます。

そんなたくましい猫達でも、都会の猫と比べると
大変スリム(体が細い)です。


生きて行くって、餌を取るって、大変なんだと実感します。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

サツマイモの苗植え完了

001
サツマイモの苗を畑に植えきれました。

苗は妻が全て育てた物。

よく過去のブログ記事を見なおせば、
サツマイモの苗を植えている事を
ブログで一切報告していませんでした。

日々、一つの事だけでなく
合間、合間や、天候具合などで
その都度複数の事をこなしていて
その一部をブログで報告している状態。。。。

そんな事で。。。。ご容赦を


002
今日は午後半日で、全体の約半分弱ほど植えて
全完了。。。

良かった・・・時間内に全部植えられて。。。。


ちなみに。。。。


昨年までここは田んぼでした。

003
昨年の7月写真。


004
昨年、稲刈り後。。。、
排水性を良くするのに、もみがらを大量に農協からもらい、入れ
本来、それほど肥料分が要らないサツマイモなのですが
私の地域は、地力が強くないので、有機肥料として牛フンを
だいぶ多めに入れました。

特にお米を作った後の田んぼには
ほんと肥料分、栄養分が少ないのです。。。。(経験談)



さらに乾いた土壌を好むサツマイモ用に
根腐れしにくい様に高い畝つくり。
005
これはトラクターでの畝作り。。。

この後、手作業で畝の成形と、マルチ張り。


もみ殻を大量に入れた事により
畝の上側の排水が良すぎるので
苗植えする時は、雨上がりか、雨天時限定。

そんな努力で、以前に植えた苗は
しっかり既に根付いてくれています。
0006



そんな事で、今日も小雨降る中の作業。

明日も雨予報なので、
苗には良い環境になってくれるでしょう。


今年、田植えから畑に変換初年度で
試験的にサツマイモをつくり

畝の中に、ミミズも大量に増えてくれるでしょう。

そして。。。
来年は、このもみ殻が土に順次返って行くので
畑としてはさらに良い土になってくれるでしょう。



こうやって我が町で少ない畑の面積を
少しづつ増やしていって、
耕作できる作物を増やしていきたいものです。


何にしても。。。。。


全てはイノシシなど害獣対策を厳重にした上での事。。。。

昨今は、イノシシだけでなく、
さらに大型動物のカモシカの被害が急に増えて来ました。。。。。
油断が出来ません。。。


はぁ・・・・一筋縄では物事進みません。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らし再開で、一気に草刈り

昨日朝から田舎での生活が再開できました。

やっぱり田舎が良いですね。。。。。


先週1週間、
1泊ごとに止まる場所が変わる状況で
なおかつ名古屋での交通が騒がしく、
そして、気温は蒸し暑く、夜は室内でのエアコン。。。

体の調子が完全にくるってる。。。。。。





田舎では真夏でもエアコンが必要無く
空気も適度に湿気を帯びて、涼しく(ヘタすると寒い位)
超~~~~静か。。。。。

ほんと良く寝れます。。。。


でも、先週は精神的には疲れたものの
体力的にはそうでもなく、、、、

やけに眠りが浅い。。。。。。



今週、1週間で田舎暮らしのリズムに戻したい。。。。

田舎暮らしのリズムに戻すのに一番は。。。。。。




草刈り!!・・・・?
001
先週草刈り予定だったのが、遅れたので
一気に。。。。。

002
田んぼ2面と、畑1面。。。。。


雑草が生い茂って、雑草の穂がでると
カメムシが一気に発生、寄ってくるのですが
今日、草刈りした所は、まだカメムシの大量発生前に
間に合った様子。。。。



綺麗に草刈るより
穂が出なければ良いのでスピード重視で
エンジン刈払機&ナイロンコードでの草刈り。



中山間地は、こんな草刈りばかりで大変ですが
やっぱ都会暮らしより、この場所が好きなので
致し方ないですね。



適度な疲労感で、今日は、ぐっすり眠れるかな。・・・・


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

町内美化活動

001
先週末の我が町を縦断する県道沿いの草刈りに続いて
今週はその道につながる市道などの美化活動。

これは町民が行う作業の私の部落が担当する道。

他の住民は、別の場所で。
町内至る所で作業しているのです。


道沿いの草は、
道に接する土地の地主が主となって
前もって出来るだけ草刈りしてあるので
町民総出の当日は、やりきれなかった草刈り作業や
その道にある側溝に落ちた落ち葉や砂の除去作業。


都会の人が休みの日に
何気に通ったこんな田舎道は
地元町民が主体となって
綺麗に維持されている事が多いです。


大変な作業ですが
地元愛で継続されていると言ったところか。

002
都会では業者がする作業を
町民がするからと言って、さすがに無償奉仕では無い様ですが
業者がもらう費用とはかけ離れた額の為
実質町民はボランティアで
休憩時のお茶屋、菓子パンが出される程度。


高齢化著しく
後何年継続作業ができるかの不安は
現実的に明らか。。。。


003
この時期、至る所でこの様に人が集まって作業する光景がありますので
ご通行の場合、細心の注意を払って通行ください。

みんな業者ではなく、いち住民の作業ですから。


「田舎の景色の良い、綺麗な道を通らしてもらう。。。。。」


そんな気持ちで通って頂ければ、嬉しいです。


ましてや、ゴミを捨てない様に。。。。。



缶コーヒー、ペットボトル、ライター、煙草、
食べ終わったコンビニの弁当や飲み物の入った袋。。。。などなど。。。


これだけ進んだ時代の、さらに道徳教育の進んだ日本でありながら
道路だけでなく、道路沿いの田畑に向けてゴミを投げ込む人も
現実として居るのです。。。。。


どんな人がゴミを投げ捨てるのか。。。。。


憤りを超えて、不思議?奇異?な出来ごとでもあるのです。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

山がここまで低く

001
こんな風になってます。


001
今年4月はこんなん。。。


002
昨年の今頃。。。


003
昨年のGWの頃。。。。


1年でこんな風になるのですね。。。。

来年にはどうなっているのだろう。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水稲青空教室

今日、写真を撮る事を忘れてました。

と言うか、今日、農協さんが行い
県の農産に関する指導員のもと「水稲青空教室」が
行われる事は理解していたのですが

私の町で行われるので
私の町の農政代表の私が
町の会議室の鍵を開けると言う任務があるとは
理解してなく、朝、地元の先輩に聞いて
慌てて、開始前直前に会合場所の鍵を開けてる始末。。。

そんな事で、勝手がわからず
会合後、自分がしようと思ってた今日の予定に
すぐ戻ろうと思っていので、さらに撮影を忘れた・・・・と。


当初、参加予定では無かったですが
まぁ、聞いておいてよかったな。。。と。


今年の気温、降水量、日照時間の推移と
過去の平均との比較など、
そして今後の水稲生育期間の天候の予測など
今までと、これからの予想などは
聞いておけば、色々、推測はしやすくなる。。。。


また、私は使って居ませんが
今後の散布するに適する農薬の種類や
散布時期、散布量、病害虫への対策など
今時の慣行農法や、新しい薬など
聞く事も出来る。。。。


農薬を使う使わない。。。
どの様な農法をするか。。。


ほんと色々あります。


私も、農薬を全否定するつもりは無く
今時の医療同様、新しい技術などは知っておくべきで
それら知識を踏まえたうえで、最終的判断は
農業においては生産者の考えであろう。。。と。


市場で必要とされる作物を
慣行農法で作る農家さんも居なければ
大量の穀物を届ける事は出来ないのも事実ですから。



偏った考え、偏見では無く
全てを知った上での最終的判断で、
自分が一番したい事、出来る事をしていかないと
面白みも無いし。。。。。


そんな思いを再度実感した教室になりました。


良い勉強が出来ました。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

実は今年4匹目

以前は、
捕獲されるたびにブログに掲載していましたが
最近では、もう慣れてしまってる部分もあるし・・・


あまり気持ちが良いものでもないので・・・


と言うのもあるし。。。。



と、私の好き嫌いで選ぶと
田舎暮らしの現実と離れるかと思い
今回は掲載。。。。


冬はあまり活動してこない
コヤツラですが

春以降、いや、5月中旬くらいから
毎晩、何者かが地区100年超の古民家の
屋根裏に入り込み
(と言っても、いくらでも入るスペースは有る)

夜中、運動会の様に走りまわっているのだが

その内の警戒心のまだ弱い
警戒心より、好奇心、食欲の方が優先される
若い者が良く捕まります。


これはイノシシでも同じ事ですが。。。。


都会でのドラックストアでも市販されている
「ネズミ捕り粘着シート」を我が家も活用して
だいたい10か所位に置いてあります。

その内の一つに。。。。


001
意図的に元画像をボカしています。


この設置してあるシートは毎日見回りをしません。


いちいち面倒だから。


で。。。。


どうして管理するかと言うと。。。。。



捕まってからすぐコヤツラは死なないので
捕まって。。。。。


死んで。。。。。。


そうすると。。。。。


この時期。。。。。。


臭ってきます・・・・・・・



今回も、かすかに。。。。。。。



プロパンガス(我が家はプロパン)が遠くで漏れてるような。。。。



この臭いに最初に気がつくのが・・・・・



私。




何かと、私は敏感な方。。。。。



肌も敏感で、アレルギー&乾燥肌で、こっちも困りものですが。。。。




なので、今回も臭いから
とこかで何かが死んでいる。。。。。。



その臭いの発生源を、色々推測しながら見回ると
大体すぐ見つかるものです。。。。。。。




この後、このシートごと片付けて
新しいものに交換して完了。



ちなみに。。。。。



捕まったままのこのシートは。。。。。。



ビニール袋に入れて。。。。。



枯れ草など、何か燃えるものと一緒に火葬してます。



市町村のゴミ回収に出すのも気が引けるので。。。。



以上、田舎の日々の出来事の一こま報告でした。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

タイヤ交換…165/55R14 72V

軽乗用車ホンダ・ライフ(JB7)の
スリップサインが出ていた夏タイヤを交換しました。
(今回のタイヤ交換時の車の全走行距離計数値「74,008キロ」)

ネットで色々最安値を探しつづけ
今年の12月車検までに換えればいいやと
結論を先延ばしにしていたのですが
今のホイルを活かしての交換で地元の店で交換するより

新しく14インチのホイル付きタイヤをネットで買う方が安く

さらに。。。
1インチ下げて13インチでのホイル付き新品タイヤを
ネットで買う方がさらに安い状態が続いてて・・・

そっちの方で結論を出そうかと思っていた矢先・・・


雨の中、母の病院の見舞いの往復で
すり減ったタイヤでの高速走行に不安がつのり
結論を早めに出そうと、地元市内のタイヤ店の一つに
再度、なんとなく訪れたら。。。。


総額でネットで買うよりさらに今回安く提示を受けられたので即決。

サイズはもともと付いていたものと同じ
165/55R14 72V

交換タイヤは。。。
001
タイヤ銘柄・・・「hankook」
製品名・・・「ventus V8 RS」

メーカー公式日本HPの製品説明によると。。。
「ドライ&ウエット路面でのハンドリング性能とブレーキ性能を高次元で融合」との事。

002
確かに、幅広目の縦の溝がしっかり4本入っています。
低燃費タイヤではなく、コンフォート(トータル性能)タイヤと言う事か。


履き替え前のタイヤが。。。
004
MICHELIN Pilot Preceda PP2

これも同種のコンフォートタイヤの部類。。。。


まぁ、無難な選択と言う事で。。。。


履き替えインプレッション(印象)は。。。。


と言っても。。。。
さすがに溝が無くなった晴れ時のグリップ感100%タイヤから
新品の溝が深々と有るタイヤに換えての即印象は無理がある。。。ケド


第一印象は、
夏タイヤから新品スタッドレスタイヤに
履き換えた時の様に
フニャフニャ感ばかり先行して、
カーブで頼りない感この上ない以外無い。

これは致し方ない。。


でも
ハッキリ言えるのは、直進性と排水性は凄く良さそうだ。


購入したお店の人の説明では
この韓国製タイヤは、日本では知名度は低いが
海外では充分知名度も信頼度も高く
今は日本では安く売られているけど
日本での知名度が上がるから
これから値段は上がるだろうと。。。。。


私自身は、ネットで色々調べていたので
既にこのメーカーは知っていたし、
一度使ってみないと。。。。
位の印象で思っていたので
今回、それを凄く!安く買えた(はめ替え工賃など全部込み価格)のはラッキー。


買ったお店も以前、軽トラ、軽バンのタイヤを
換えた事があるので信頼もしているし、
それより、今回対応してくれた店員の印象が良く
現金払い価格でカード払いが割高になる事に
一瞬考えただけの私に、即決してくれたら値引しますの約束で
こちらも即決!

その後の即座のタイヤ交換もスムーズだった事もあり
全てが好印象。。。。。


やはり最後は人か。。。。。若いのに良く頑張ってる子だ。。。と


軽トラ、軽バンは自分ではめ換えしてしまっているので
はめ換え工賃込みのこのお店からタイヤのみを買う事は
ないだろうけど、買ってあげたくなる位。。。。


愛知県下に複数店舗がありますので
愛知県で安くて対応の良いタイヤ店をお探しの方、
一度試しに行かれる事をお勧めします。


あまり、お店の紹介をこのブログでする事は無いのですが
今日の良き対応に対し、この位の紹介はしてあげたいな。。。と。

サンセイタイヤサービス

タイヤの価格に
タイヤはめ替え、バランス取りなどの各種工賃及び
廃タイヤ処分代、消費税も全て込み込み価格で提示してくれます。
バルブの交換もしてくれました。

価格明瞭!極まりないです。

※私が買った価格の公表は止めておきます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天