愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし6年目。2000日を超えました。

古民家

冬仕様の勉強机

昨日、気温が一気に冷え
ひと桁前半になった事もあり

また
「子供達から夜勉強(宿題)をするのに足が寒い。。。」と
言う声があり

ではと。。。。

毎年冬の子供達の勉強机として
用意しました。

001
頭寒足熱、「エコ仕様“コタツ”」机。

古民家風で良いでしょ!・・・?

いや、古民家風でなく、実際古民家なのですが。。。。


電気を使わず、普通の大型テーブルを使い

下敷きに。。。。

まず新聞紙を畳の上に敷き(防湿)


その上に。。。。

実家からお下がりしてきた厚地の綿敷布団、2枚並べ。。。
その上に、コタツ用敷布団を載せ。


その上にコタツ用敷きカバー。。。

で、その上にはコタツ用掛け布団と掛けカバー。


まずは程度。


真冬になると
実家から貰って来た余り物の
大量の毛布をふんだんに使っての防寒仕様となります。


頭寒足熱は良いのですが
普通の布団を下に敷いているので

少し疲れたと言って
横になると、そのまま寝れてしまうほど
温かく、寝心地が良い机なので

宿題途中で、寝てしまうと言う事も多々。。。。


睡魔と常に闘いでもあります。。。



私は使わないのですが
結構座り心地、寝心地良いですよ。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

浄化槽消臭剤が効いた

昨日、浄化槽に投入した薬品(バイオ)
001
今朝にはもう浄化槽の臭いが外にもれなくなりました。

ちょっとびっくり!


初めての場合は2袋と説明があったので
トイレから2袋流したのですが
まさかこんなに早く効果があるとは。。。。


バイオの力だから
徐々に、、、、


そんな風に思っていました。


1箱2千円弱で、ここまで効果出るとは。。。。


6千円ほどの製品もあったのですが
高いのを買わなくて良かった。。。。


浄化槽の臭いでお困りの方
一度お試しあれ。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

浄化槽消臭・・・

001
浄化槽専用の消臭剤。。。だそうです。


試しに我が家の浄化槽に入れてみました。


田舎は、都会の様な下水が
地下に配管されていませんので
どの家も浄化槽が地中に埋設されています。

浄化槽があると言う事は
トイレは水洗トイレ。

我が家も。


住んでいない空き家となってる様な古い家は
いまだに「ボットン(汲み取り式)トイレ」もあるようです。


水洗トイレなので
トイレ自体は都会同様、特に臭いにおいはありません。


ただ、夏場熱くなる時期、
浄化槽の真上などは、どうしても臭いが漏れます。。。。


我が家の浄化槽は、玄関前から少しズレタ所にありますが
今、玄関前は、ナスのサイズ選別場所となり
浄化槽の真上では無いのですが
テーブルを並べているので、作業中風向き次第で
気になる時も。。。。。


ネットで調べると、この商品を見つけました。


もっと安い物も、高い物もありましたが

中間的値段’(2千円弱)で試し。。。。


本日、説明書通り本薬2袋をトイレより流し込む。。。



流し込んだ瞬間の消臭を期待したくなりますが
理屈的にもそれは無理だろうとは想像がつく。。。。


昼に流し込んで。。。。


明日、どうなるかちょっと楽しみです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

古民家再生と一口で言っても…

200
今日、娘を迎えに足助の町まで行くと
古い建物を再生させている様な状況らしく
骨格だけの建物を見つけました。

良く見ると建物の基礎となる部分は朽ち落ち
大切な骨格となる柱もビックリするほど朽ちている。。。

よくこの状態の骨格でまともに建っていたと
不思議になる位。。。。。

建築関係を少しかじった経験のある私としては
もし担当するのが都会の大工さんならば
この古民家を再生するなら新しいものを建て直した方が
色々な意味で楽で手っ取り早い感じるだろうなぁ。。。
と思ってしまうほど。。。

時間(予算もそうだが・・・)と
愛情が無いとなかなか古民家再生とは簡単には言えないなぁ…と実感。


もう少し小さな建物(小屋と言える程度)なら
自分でもやってみたいと思うけど、この大きさでは
それなりの道具がそろってないと無理だなぁ。。と

万が一、崩れたら、周りの家にも迷惑掛けるので
山の中にぽつんと建つ建物でないと。。。

と色々条件が付きます。。。。。

なんにしても、大変なことです。
古民家再生も。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

ストーブの出番

001
石油ストーブを出しました。

日中は必要ないですが
朝6時前の起床時、部屋(居間)が寒く
多少部屋の温度を上げたくなるので。


今朝の室温は11度。


外気は1度でした。



石油ストーブを使うのは
ストーブの上にヤカンを置いて
お湯を沸かすのにも使えるから。


冬は暑いお茶を頻繁に飲むので
お湯も沸かせ、暖房にもなるのが便利なのです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


田舎古民家の冬の子供勉強机

001
めっきりここ数日、朝が特に寒くなり
夜のこどもの部屋も寒くなったので
実家から持ってきた大きいテーブルを
子供用の勉強机にしてあげました。

6人かけテーブルを二人で使用中。。。



なんとこのテーブルの下に敷き詰めてあるのは…

畳の上に除湿用に新聞紙
その上にマットレスを横に2組
その上に敷布団これも2組
その上にコタツ用大型敷布団
その上にコタツ用大型敷布団カバー

で、上掛け用に

毛布2組
コタツ用大型掛け布団
コタツ用大型掛け布団カバー・・・・


高齢の母親が兄の自宅に住まいを変え
実家が今では空き家となっているため
実家にある来客用や親、
そして私たち息子たちが使っていた布団など
10組以上ある布団の一部を持ちかえって来たので
すごくたくさん古い布団があるので
ふんだんに使って防寒&節電。


座るとほんとフカフカで、ホカホカ。。。


妻いわく。。。


こんなんじゃ勉強するどころか
すぐ眠くなる。。。。

温かくなるとすぐ睡魔に襲われる妻では
絶対勉強出来ない勉強テーブルセットです。


ちなみに我が家は、コタツがあっても電源を入れず、
敷布団重ね置き、掛け布団重ねかけで
みんなで足を突っ込んで温めあって防寒しています。


一応、ルールとしては。。。。

家に帰ってきたら
出来るだけ早く風呂に入って、きれいになってから
ゆっくりとくつろぐ事。。。。


汗臭い足のあまコタツ布団に入られると臭いので。。。(笑)


そうそう。。。。

足元はこうやって温かいのですが
上半身は寒い。。。。

なので、田舎暮らしご用達の「半纏」は、家族人数分あります。


田舎暮らしでは「半纏(はんてん)」はフォーマルスーツなので
町の会合などもこれを着たまま皆さん集まります。


機能的ですよ(笑)


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

中電・電灯契約変更

001
先日記事にしました通り
より電気代の使い方が賢くなるかと思い
中部電力との電灯契約(電気の契約)を変更しました。

今までが、通常電気の「従量B契約50A」と
電気温水器用の「低圧深夜電力」の2契約。


従量契約は使えば使うほど電気料金が割高になるもの
(逆に言えば使わなければ割安料金だけど…)


低圧深夜電力は23時から7時までの夜間に
温水器に通電し、安い料金帯の時間にお湯を作って
保温して日中お湯を使うしくみ。。。。


それを
Eライフプラン(3時間帯別電灯) (中電サイトにリンク付き)」の一本化。


23時から7時までの深夜割引電力を
家庭電器経路の電気でも対応になる為
夜間にタイマー設定して、
我が家の自家製パンのパン焼き機、
これも自家製お米の炊飯器、
そして、洗濯機などを活用すれば
超!お得。。。。

また、平日7時~9時、17時~23時は
ホームタイムとして、電気使用量に関係なく定額単価の
比較的安めの電気を使える。

朝は、7時にはみんな居なくなってしまうし
夕方も17時以降からしかほぼ家電を使わない。。。


その他の平日日中は、ほぼ留守なので
このサービスに当てはまる生活が出来るかと。。。。


また、今回のサービス変更と同時に
今まで使っていた冷凍専用冷蔵庫の使用を中止。

冷凍食品の大量買いだしや、イノシシ肉の一時保管用など
一時の使用にのみ限定して使おうかと。。。。


さて。。。


どの程度お得になるのやら。。。。




しかし。。。
この契約変更は1年しばりらしい。。。。
途中で契約変更は出来ないとの事なので
万が一、特にならなかったら目も当てられぬが
自分の想像では特になると思っている。。。。


この後の検針が楽しみです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしと電力消費

000
田舎暮らしをし始め5年目。


特に今年になって毎月の電気代が
1万円を超える所か、1万5千円前後を推移。

我が家は夜間電力契約の電気温水器も別契約であるので
二つ合わせると2万円を超える状況に。。。


移住当初は両方で1万円を超えるか超えないかだったのに。。。


これはイカンと、過去の電気量・料を調べ直し。


毎月検針時に投かんされる案内に
中部電力クラブ・カテエネ」なるサイトを活用できる様に
IDとパスワードを設定し、活用。。。。


ここで過去1年の電気使用量を容易に調べられ
データをCSVでダウンロードも出来るので
それをエクセルでグラフ化。。。。


電気使用料の変動と、家電の我が家の増設、新設などの
変化を照らし合わせ、どうすれば下げられるかを検討。。。。



それと同時に、携帯電話サービスと同様に
電力会社も複数の料金サービスを最近用意していたので
もし、サービス変更したら、料金が安くなるかをシュミレーション。。。。


一通り検討して、即、中電のお客様センターへTEL。。。。


窓口の女性と仲良く?(いや、親しく?)色々お話させて頂き
情報交換、収集させて頂いた結果。。。。


新しい料金サービスに変更しようかと。。。。


我が家の場合、平日日中ほぼ家にはだれも居なく
早朝は相当早い。。。。

そんな家庭向きのものがあった。。。。


ただ、契約は1年縛り。。。。


途中変更は出来ないとの事。。。。


一か八か。。。。


サービス変更を来週月曜にお願い済み。


後は。。。。


電気の使い方と、増えた冷蔵庫を減らす。



お米専用冷蔵庫はお米保管庫として
電源を切る訳にいかないので
もうひとつある(イノシシ肉用?)冷凍庫の中身を
大型冷蔵庫の冷凍庫に入る様に
大型冷蔵庫内を整理して、冷蔵庫使用数を減らす!


そして。。。。


ピザやパンなどを全て自前で作っているのを
出来るだけ、いや、全て電気料金の安い
夜間や早朝に作る様に変更!!!


我が家の生活リズムを少し変更です!!!



いや~~~
これはこれでどうなるか楽しみです!



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎古民家の玄関に置かれたものは…

001
今時、一般家庭には珍しいか。

瓶ビールのケース買い。

それも二ケース。


町内のお祭り(秋の祭礼)用の備蓄。



お祭り自体は来月の初旬で
それはこんな本数では足りないが
祭り太鼓や、出し物の練習や
夜の各種準備時などに飲む用。


昔、私が小学生時代(40年ほど前)。

我が家には、こんな風に
ビールの在庫があったのを覚えています。

日本酒のみの父親はビールは飲まないが
来客用として、在庫はあった。


近くの酒屋さんが運んでくれていた。


今では、酒屋さんに酒類を運んでもらって
買う家も少ないだろう。

いや、無いのかもしれない。


町ではコンビニに行けばすぐ買えるから
わざわざ大量在庫しておく必要もないなぁ。。。



まぁ、そのコンビニも
田舎暮らしの我が家では、車で10分(片道)かかるので
往復すると30分近くの時間ロス。。。。


帰宅後、風呂に入って汗を洗い流して
着替えてしまうと、わざわざ買いものに行く気にもならないので
コンビニも行く機会が田舎移住後、激減どころか
ほとんどない。。。。


今となってはそんな不便さがちょうどよくなっている。。。。



静かで広々としている田舎は、居心地いい。。。。




~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

部屋も衣替えで畳へ

003
田舎古民家の居間に今朝まで敷かれていた
電気カーペットとコタツ布団。

夕方、それらを片付けて
8畳間の畳の部屋に戻りました。

夕方の外の温度は。。。
001



家の中の温度は・・・
002


日中は外の温度計は35度になっていましたが
下がって来たようです。

でも、室内は無風もあって温かい空気が
まだ溜まっているようです。


でも、扇風機をつけるほど暑くは無い。。。


004
明日、今日の様な晴天なら
敷いてあったコタツ布団関係を干そう。


そうそう、南側の縁側に接する部屋は
既に障子を外して、夏仕様になっています。

暑い夏が来そうな気配です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


今年は何故か…

ブログを書いている事も当然理由としてありますが
私は記録として写真を毎日撮っています。

子供の成長写真と同様
田舎生活での状況記録として
写真は記憶を呼び戻すのには
本当に、凄く、便利だからです。


田舎暮らしをして1300日を超え4年目。

本格的に出荷できるほどの作物をつくり
2年目ともなると、前年の今頃何をしていたのかを
定期的に写真やブログで見直し、
記憶を呼び戻して今を分析しています。


そんな今月。。。。


昨年の4月のブログで多かった記事。。。。



「ネズミの捕獲」「モグラの捕獲」記事。



今年は一匹も捕まえていません。


モグラは。。。

モグラが出入りしている穴は見つけてはいますが
昨年のように作物に害を及ぼす箇所ではないので
真剣に捕獲を試みていない部分もありますが


ネズミにおいては

屋根裏にいくらでも出入りできるすき間の多い
築100年超の古民家は相変わらずなのに
ネズミの足音を夜な夜な聞く事が無い。。。


物置となっている屋根裏(実質使われてない2階)の床を
のぞいてもネズミの糞が全然増えてない。。
(全くない訳ではないけど、増加が見受けられない)


モグラもネズミも昨年の今頃、大量に捕獲したせいなのか。。。

昨年の今頃には既に蛇も冬眠から覚めて
道路や草むらで出くわす時期なのだが
それにもまだお会いしてない。。。。


居たら居たで困るものですが、
来ないとそれはそれで別な事を考えてしまう。。。。



例えば。。。。

あまり考えたくないけど、大地震の予知?とか。。。。




東京から10年チョイぶりに名古屋に戻って
1年ほど過ぎた時期に阪神淡路大震災の地震を
名古屋で(確か震度4ほど)揺れを感じ


その後20年弱居た名古屋から、豊田の田舎に移住して1年弱で
今度は東北地方太平洋沖地震の揺れを豊田で感じる。。。。


私が住み場所を変えると天変地異が起こる???

この流れからすると
再度私が引越し(移住)した時に。。。。


となるが、

引越しする気は全くない。。。。

だから安心???


そう言う物でもないだろう・・・・



もともと名古屋生まれの出身者は
昔から東海大地震はいつ起こってもおかしくないと
聞かされてきたわりに、東海地区以外での大地震が
先立っている。。。。


もうそろそろだろう。。。


そう思う気持ちは特に強くならざるを得ない。。。



その気持ちから
燃料(ガソリンや薪、カセットガス)などの在庫は多めだし
食料もお米を主に備蓄している安心感もある。


ただ、古民家の耐震性は何ともならないが。。。。


備えはいくらしてもきりが無い。


でも、いつ起きてもおかしくない東海地区での大地震に対し
心の準備だけは常にしておきたい。。。。


で。。。。

なぜ、ネズミが我が家に来ない。。。。


やはり耐震性に問題があるか。。。古民家。。。(爆)


考えが堂々巡り。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


雨水タンク

001
よく降ります。

玄関前丸太テラスの雨どいとその下に置いた
もらい物の雨水タンクを昨日設置したばかりなのに
朝にはもう満タンに。

これでも200L入ります。

良く漁師港の漁協で見かける様な
水タンクの小さい版の様。

これは以前から、妻が…
「余っている水タンクがあればほしい」と
色々な方にお願いしていたら
良い物があるよ~と情報もらい
夫婦でつい先日取りに行きもらってきたもの。


002
もらってきた当日に洗浄。

そして・・・

漏れそうな個所をコーキング。
003

004
私が根本的な補修をした後
妻がコーキング作業。。。
自分でやってみたいと言うので。。。


まぁ、仕上がりの質を必要としないので
漏れなきゃ良いと厚塗り。

200Lほど入る一般的な浴槽が一番使いやすいのですが
今回、今回500L入りのタンクをもらえたのも大きい。


都会では処分に困る廃棄物の浴槽は
田舎では重宝する水タンクになります。


まだまだ浴槽募集中・・・



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

田舎暮らしの恩恵か…

001
夕方、自分でパソコン(インターネット)で調べた
菓子パン(ドーナッツ)の作り方を長男(小5)実践中。。。

長女も学校から帰宅後、良く自分で菓子パンなどを良く作る。。。。

いつのまにかわが子は調理好きとなっているようです。。。。

そんな一こまの写真。。。

~~~~

雨のこの日。
私も妻も雨で作業を制限され、午後早めから家。

子供の帰宅を家で迎え、早めの入浴後
前もって長男(小5)から約束されていた散髪。

散髪と言っても、電動バリカンでの坊主頭。

長男は昔から坊主頭が大好き。


幼時時は
アニメの「ドラゴンボール」に出てくる「クリリン」が大好きで
クリリンにあこがれてスキンヘッドを要望してきたが
親の方がスキンヘッドは怪我など頭の出血の危険があるので
せめて坊主頭ならと坊主頭にしてきた。。。



そんな散髪の後、一生懸命調理しています。。。



田舎暮らしして、自宅に親が居る時間がながくなったメリット。



子供の趣味や変化がより良く見えると言うことでしょう。



そんなこんのキッチン。。。


1枚目の写真を見ると、新築アパートや新築戸建て住宅の様に見えるでしょう。

でも、もともとは。。。。

005
写真の状態でも、綺麗に整理された方。

私たちが初めて今住む古民家を拝見した時は、
台所は一番痛みが激しく、照明も暗く、一番家の中で暗かった。


そんな家の中で一番重要な台所を完全リフォーム
004
骨格を残してすべて壊しての下地からの作りなおし。



003
そして、今の台所があります。



薪を使う様な台所にする事も可能でしたが
小さな子供がいる環境での毎日の食生活



スピーディーに料理が出来る様に現代的なキッチンにして
良かったと思っています。



そんなキッチン(台所)で、予想もしなかった
子供の料理好きな一面。。。。。


手先を使い、頭を使う(創意工夫)様な事で
色々な事に興味を持ち、チャレンジ・実践をする事は
良い事だと思う。。。



食べる事は特に、自分のした事、試みた事が
その場で自ら自分で評価できる。。。


そういう意味で、調理と言うのは面白いのだろう。。。



どんな事でも良い。
興味を持って、即実践。。。

そんな事を繰り返して、経験の幅が広い大人になってほしい。。。


色々な経験は、きっと君(子供)の将来に役に立つだろう。


雨の今日、ほのぼのと出来る一日です。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

元禄拾年十月!?316年前!?

001
これは一体なんだ!?

箱の裏書に…
「元禄拾年…
  井筒屋…
  十月吉日…」

002
蓋なのか壊れている感じ。。。

003
私の隣の田んぼにある小屋。

綺麗に整理してたら出てきた。。。。

004
こんな空っ風吹く田んぼの隅の山のすそ野で。。。



元禄拾年の調べると…

西暦1697年とのこと。。。。

日本は江戸幕府。。。将軍は「徳川綱吉」。。。。とのこと。。。。

年数計算サイトで年数を数えると。。。

316年!前の物。。。。


ちょっと遠すぎて想像もつかない。。。。


徳川綱吉将軍の時代に
生きていた人が使っていたものかと想像すると
ちょっとおそろしい気分にも。。。

そう言う物が、平然とこんな小屋に
転がっている事にも驚くが
その時代の私の今住む町、
いや昔は相当な田舎の村だろうが
どんなんだったのだろうかと。。。。

そんな時代の風景写真でも見たいものです。。。


写真などある訳無いか・・・


*************************
写真追記しました。<2月22日>
持ち帰って、洗ってみました。

画像をクリックすると拡大されます。
011

012

014

013

**************************

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

日に日に強い寒さが続くが・・・・

001
軽トラックの運転席に残してあった飲みかけのペットボトル(ミネラルウォーター)。
今朝、凍ってました。(シャーベット状)

確かに1月になり、より寒くなりました。

でも・・・

この自分のブログの過去記事を見ても
過去の1月の方が寒さについての記事も多く
この冬はほとんどない積雪も過去には多々。


特に思うのは、例年冬は曇日が多いのに
今年は晴天日が多く、日中陽射しのお陰で
気温の割には寒さを感じてない(暖かく感じる)のです。


田舎暮らし4年目にもなり
そして、築100年超の古民家での冬も4回目ともなり
冬の過ごし方に慣れてきた感も強く
エコの考えから、暖房器具の使い方も
最小で過ごせる様になってきた事も
感覚的にこの冬の寒さを強く感じない事もあるかも。。。。


しかし、田舎に私たちが移住してきてからの冬
「地元の人もこんなに寒い冬は初めて」・・・と
言う話も聞いていた気もするから、
この冬が例年どうりなのか。。。。。


田舎移住後、毎年安定的(平均的)な夏ではなく
猛暑続きの夏ばかりだったので、冬もどれが平均的なのか
田舎に移住してきた人間としては判断が難しい。。。。。


田舎に住み、自然環境に普段から触れているからか
天候の変化など、都会に住む時よりより敏感に考えてしまうものですね。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







この冬、最低気温

021
マイナス4度。

洗濯機の水道が凍結し、
朝、洗濯機が回せなかった。。。。

この冬一番の寒さです。

こんな寒さでも、娘を早朝部活動練習へ
軽トラで送迎。。。。

朝のシーンは。。

どこぞかのCMのシーンと同じで
無言で軽トラに乗ってゆられる
娘と父親

しかし、CMとは違い
我が家は険悪な雰囲気ではなく
ただ単純に無口。。。。

特に父親が。

とっとと娘を送って
家に帰ろうと思っているので
ドライビングに集中といったところ。

022
外の水カメも凍ってます。


これから数日、厳しい寒気が停滞し続けるとの事

洗濯は夜にしないと。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







全国的に寒波が

002
田舎の古民家の我が家。
南向きのサッシ窓ガラス。

室内の湿気が窓ガラスで凍ってますが
例年に比べて、これでも全然暖かい方。


001
今朝の玄関前の温度計。

マイナス3度位ですから
まだまだ例年のこの時期から比べれば暖かい。

TVニュースで聞く名古屋と温度はあまり変わらない。


昨年のこの時期には、既に積雪も経験しているけど
今年は、初雪を経験した程度で、暖かいなぁ・・・


日中、外で少しでも体を動かすと汗ばむ事も。



そう言えば、冬の時期って曇が多いけど
今年は晴天が多い。

なので日差しがあるので、日中も温かく感じます。


我が家古民家は、南向きの高台にあるので
日が照るとさんさんと家の中に陽が入り暖かいのも
ありがたい。。。。。


田舎に移住を希望している方。。。

田舎に家を建てる時も、空家を借りる時でも
建物の向きや、陽の入り方は十分注意した方がいいですね。


本当に太陽の日差しのありがたみを
田舎であればあるほど実感しますから。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







年の瀬のはがきつくり

000
遅まきながら新年に届くようにはがきを書きました。

例年、いろいろテーマを考えて
一年間撮り貯めた記録写真の中から
写真を選んではがきの裏書つくり。


今年のテーマは、
「4年目の田舎暮らし」
「自然の実りへの感謝」
「子供の成長、家族の健康の感謝」

そんなところでしょうか。

それを文字として書くのではなく
選んだ写真を見てもらって
はがきを送った方に
田舎暮らしの我が家の今を
イメージしてもらえれば・・・


一年間にあった事をいろいろゴチャゴチャと書くのではなく
心静かに感じてもらえれば・・・


そんな気持ちでつくりました。


早々に、豊田市の中央にある大型郵便局へ
出かけついでに投函。


年末のごあいさつの準備はこれで終わり。



しかし・・・・


今年は年末に届く「喪中はがき」が多かった。

今年、親が亡くした友人・もと同僚が多かったと。


私も来年40歳の大台から次の大台に変わる節目。

同級生、もと同僚たちも同年齢。

そういう歳なのだなぁ~と改めて実感。

そんな事を実感するのも年の瀬だからでしょう。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








今年の年末年始は田舎暮らし

田舎暮らしが2010年夏から始まり、
毎年年末から年始にかけて妻の実家に帰省していた。
(妻の実家も栃木県と田舎だが・・・)

妻の母に孫を見せに年一回の帰省(ご奉公と思って)
車で高速道路を6時間以上走行していたが

今年は子供たちの部活動・クラブ活動などの予定が
年末年始ぎりぎりにまであるので、田舎移住後初となる
年末年始を田舎古民家で過ごすことに決定。


住みなれた田舎古民家で
年末年始の特番TV放送を見られると思うと
なんか新鮮な気分です。


実際に年末のTVを見ている時間があるかはどうも疑問部分も。


私の住む町で、私はお祭りなどの催事事の団員。


今までは帰省していたので、年末年始の行事を欠席していたけど
今年は、これに参加・出席する予定でも居る。


でも、プレッシャーや、負担・義務気分など一切ない。



それどころか酒が飲めるとウキウキ気分も。


妻の実家は、酒飲みが私しかいなく
酒は飲んでいたものの、大勢の親族の中で
私ひとり飲んでいるのもあまり美味しくなく
ちょっと息苦しく思っていたのも事実。。。


今年は心底のんびり出来そうです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







作業中も薪ストーブで焼いも

002
この週末の産直市場に出荷する作物の出荷準備中。

冬になり、太陽の陽の角度が低くなり
田舎古民家玄関前の丸太で作ったテラスの中にも
夕日がさんさんとさし込みます。

そんな中で。。。。

004
せっかく。。。
暖房用に薪ストーブに火を入れるなら。。。。

お湯を沸かして。。。

コーヒーやお茶を飲みながらの作業。。。。


小腹がすいた時にと。。。
003
自家製サツマイモを焼いもに。。。


001
薪ストーブの煙突からの薪を燃やした煙の匂いと
焼いもの良い匂いが、田舎の冷たい澄んだ空気に混ざって
すがすがしさいっぱいです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







着々と冬支度

日の入りが早くなりました。

夕方、冬の準備をしておきました。

そのひとつ。

薪割り。
001
3年前に、
間伐した杉の木を人からもらっておいたもの。

普段屋根の下に置いてあるので
もうカラカラに乾燥してて
結構簡単に斧で割れます。

着火剤もいらない位簡単に火が付く位なので
あまり細かく割りませんでした。

杉の木は、蒔きとしては火持ちしませんので
細かく割るとあっという間に燃えきってしまうので。


002
夏の間暇が無さ過ぎてこの工作作業場を使う事が
ほとんどありませんでしたが、
毎年、冬に色々造るので、作業場のストーブ燃料としての薪。


そして・・・
003
軽トラも冬タイア(スタッドレス)へ。

もう1ケ月位先の装着でも良さそうですが
早朝の気温が0度近くなってきて
娘の部活朝練習に毎日早朝送っていくので
念の為。


異常気象、異常気象と、
そんな話ばかりなので、備えあれば。。。と言う事で。


私の地域は、中山間地ではありますが
標高は150m位(車のGPSレーダー探知機での標高測定値)。

そんなに標高高くないのです。

雪もそう降らないですし、積らないのですが
より標高の高い隣町などに行く陽の当らない山道で
早朝、唐突に凍結している道路もこれから増えるので
スタッドレスを履いておいた方が安心です。

ほんと、山間地に入ると道路のアップダウンばかりで
標高は100m位すぐ変わりますから、天候も
隣町に行くと全然違ったりする事も頻繁。

でも。。。

私の町でもスタッドレスを履かないで
一年過ごしてしまう人も多いので
無ければ無いで済むのでしょうね。

それでも、
スタッドレスは履かなくても
軽トラは4駆が圧倒的です。

4駆だと、確かに色々リカバーできますのでね。。。


当然、私の軽トラも4駆です。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








田舎の古民家での子供の勉強姿

000
まさに今の時間(夜8時頃)の我が家内の風景。

まだ寒さは本番に程遠いですが
長女(中2)は、電気を入れてないコタツで勉強。

小5の長男は、寒くないと言う事で勉強机で。


真冬になると二人ともコタツで勉強(おもに宿題)。

ちなみに、奥の8畳間が子供部屋。

写真に写る旧型テレビは移住前に使っていたアナログTVで
今は放送を受信できず、Wii専用画面となっています。

写真手前左に写るのは石油ストーブ。

先日、冬に備え、物置になっている古民家2階から
下ろしてきました。


名古屋から豊田市の中山間地にある
築100年超の古民家に移住し
丸3年が過ぎましたが

部屋だけでも8畳部屋が平屋で6間あり
南北に縁側を持つこの造りの家の使い勝手に
本当に便利さと機能性を痛感します。


2階だて住宅より、どれだけ平屋が使い勝手良いか。

移住前に住んでいたのが2階建てだったので
特に実感します。


造りだけでなく、畳の床も。

フローリングの床は、床暖房なしでは
とても冬の時期耐えられませんが
畳は夏は冷たくて快適で、冬も木の床とは
比べ物にならない位冷たくない。

そして、柔らかいし、畳の香りも落ち着きます。


もし、建て替えるとしたら、同じ作りにしたいと思うほど。


今の時代、耐震問題だけがネックになりますが
昔ながらの建築物は、本当に日本の風土にあっていると
毎日実感する日々です。



そんな住宅に住んでいるので・・・・


全然、旅行に行きたいと思わなくもなりました。


移住前は、あれだけ車中泊での温泉地やスキー、
そして、キャンプ場、貸別荘などの宿泊など
家族で毎週末出かけていたのに。。。。。


旅行番組を見ても、行こうと言う気になれない。。。


そもそも人ごみの中に行く気が無いというか
人が多い所に行きたくない。。。。


静かな家に、私のデスクトップPCのキーボードを打つ音が
鳴り響いています。。。。。。


静かだ。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







自宅の甘い柿

000
我が家にある柿の木の今年の柿。

まともな形で残っているのが珍しい。

何にも肥料も与えてないのですが
結構、甘いのです。


我が家には甘い柿がなる木が3本。
001

002


田舎に移住した時には、つた性の植物が大量にからみつき
そして、電線にからんでいたので、大きく剪定というより
伐採に近い位切って、そして丸2年が過ぎての今。

それなりに実が成っていたのは気が付いていたのですが
実が熟すのを待っていてほったらかしていたら、
鳥は凄いもので、熟すタイミングですごい勢いで
食べていってしまいました。

残ったのが写真のもの。


都会に住んでいて、自宅に柿の木があるなんて言うのは
凄い庭の敷地があるのが前提で、まして、実の成る樹齢の柿なんて
大金をはたいて買わないといけないのですが
いざ、自宅に柿の木があると、そっけないものです。

いつでも食べられる。。。

そう思うと食べないものですね。。


私の家だけでなく、ご近所にもたくさん柿の木があって
道路際にもたくさん実をつけているので
たまに歩いて通った時に、その実をもいで食べているので
余計自宅の柿を食べてなかった。。。。


でも、よく考えれば贅沢なものですね。


ほんと、田舎は旬の味覚の食べるものがいくらでもあります。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








コタツが出されました

000
朝晩めっきり寒くなり、ストーブを付けるほどではないですが
足元が冷たい(冷気が足元に溜まってる)ので
こたつを出しました。

写真のこたつは子供用。

子供たちが勉強(と言っても宿題ですが)をする用に。

なぜかうちの子供達はコタツが好きなのです。
部屋全体を暖かくすると、「頭が痛くなる」と言って
コタツの方が好きなのです。

ただ、そんなコタツでよく寝ますが。。。。


また、リビング(居間)になっている8条間には
このコタツの倍の大きさのものを設置。


こちらは、家族団欒用。
(こっちのコタツは妻が良く寝てます。。。爆)


しかし、今年の春に洗ってしまったのですが
築100年超の古民家の押し入れに入れておいたら
押し入れ独特のにおい(古いカビ)の様な臭いが付いているので
再度洗い直し中で、機能するのはもう少し先。



昨年冬もそうですが
我が家はコタツの電源は使いません。

どうしても寒い時は、
コタツの下に敷いてある電気マットの電源を
必要に応じて最低限の時間のみ使用。

また、人が入るとコタツは暖かくなるので
その時も電気は不要。。。

すごいもので、これで寒い冬を乗り越えられるのです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







一気に冷えた朝でも田舎の陽ざし暖かい

001
今朝6時の古民家玄関前の温度計。

6℃。

ちなみにこの外気温で、古民家の室温は14℃。

003
軽トラも朝露でびしゃビシャです。



002
でも、太陽がのぼり陽がさすとポカポカ。

ほんと久しぶりに布団を干せました。

今まで、忙し過ぎ、布団を干しても
陽が沈む前に帰ってこれないので干せませんでした。

今日は、時間が読める予定だったので
そして、終日晴れ予報なので安心して。


夕方、日差しを終日浴びた布団の香り。

結構好きです。


今日は、特に気持ちよく寝れそうです。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







一気に冷え込み

001
なんか今朝から一気に冷え込みました。

今朝6時のの外気温。9度

この時、田舎古民家の室温16度。


布団から出るのがだんだんつらくなります。


でも、収穫した野菜などの保存には良い感じ。

今年は、秋らしい秋がないまま
一気に冬になりそうです。


そんなこの季節なのですが
80歳を超えた私の母親が、大たい骨骨折の手術日。


豊田の田舎から夕方
名古屋の母が入院する病院まで行き
一応手術の立合いに。


命にかかわる問題が別途ある訳ではないのですが
高齢な年齢もあり、念の為。


一応、手術開始時間が遅れる事がありましたが
夜には手術も無事終わり、母の顔を見て
後は近くに住む兄夫婦にお任せして帰路に。


父親が無くなった後、母は一人で生活する事をせつに望み
ひとり生活を父のいなくなった家でそのままおう歌していますが
昨年の今頃もそう、今年も年末に近くなった今の時期
何気なく転倒しただけでの大きな骨折。


今回は、太い骨(大たい骨)骨折と言う事で
手術~リハビリと、数か月を必要とし
高齢からしても、どこまで回復出来るか。。。


あくまでも本人が強く望んでいた生活の中での
事故なので致し方ないの事。


精神的な強さは、昭和ひと桁生まれの戦争経験者がゆえか
並はずれたものを持っているので、精神的な弱りは無いが
肉体的なものは避けようもない。


本人の努力でどこまで回復するかわからないが
余生を少しでも長く本人の望むようになる事を
息子として願うだけです。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







青い空に虹

001
こちらの方は早朝まで風も雨も強かったですが
長女を中学の朝連に送った帰り(AM7時頃)には
空に虹が出ていました。

山の上から見た虹は
この写真(自宅から見える虹)より大きく
ほぼ半円になっていました。

虹だけを見れば平和ですが
全国各地、特に今回は関東から以北に
大きな被害が出た場所が多かったようで
本当に何度も言われていますが
異常気象の一つなのでしょうか
何十年に一度の事が今年は立て続けに。。。。

昨今は、そういう意味で
そらの虹を見て単純に喜べない気持ちが
強くなってきています。


「天災」

ちょっと続き過ぎのような。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







日が暮れるのが特に早くなりました

001
カレンダーでは3連休とお仕事がなる方も多かったようで
土日に香嵐渓(足助)でお祭りがあった事もあったでしょうが
それ以外でも行楽で車の通りも普段より多かった週末でした。

写真は、今日の午後6時頃
深夜ではありません。

古民家の玄関前に自作で間伐材を使って作ったテラスは
毎日、日常的に重宝しています。

そのテラスに、もらいものの蛍光灯などを後から設置し
今では全天候型、終日活用型の作業スペース
また、バーベキュースペースにもなっています。

そんなこの場所で、毎日ナスの選別、梱包作業。
今日も。


時期的にナスの収穫が末期になる頃なのですが
我が家のナスはまだ元気で、今日も多く収穫出来
結局、収穫量を全て出荷するには時間が間に合わず、
今日出荷しきれなかった分は、
明日、地元の産直市場に出荷する事にしたので
残ったナスの洗浄をしてたら日が暮れました。

雨が降らず、土も乾き、風が良く吹くので
砂ほこりなどで、ナスがほこりっぽくなるので。

そのまま袋詰めしても大きな問題は無いのでしょうが
薄汚れていると、見た目の印象がわるいので。。。

まぁ、この辺は生産者の意地?心意気?てなところでしょうか。

結局、子供達は足助のお祭りを見に行って楽しんだようですが
親は色々する事が多々あって、お祭りを見に行けませんでした。


連休中の子供たちの部活動、クラブ活動の送迎を
田舎の学校は親が車で送り迎えする必要があるので
親の予定の間に、その作業を入れ込まなければならず
より慌ただしさを際立てます。




都会の学校であれば、徒歩で通学できるのでしょうが
田舎の学校、特に中学は徒歩で行くとなると1時間以上の距離となり
往復時間を考えると、現実的ではありません。

この辺は、田舎暮らしのデメリットと言えるでしょう。
こればかりは致し方ない。。。。


そんな事でほんと毎日あっという間に時間が過ぎていきます。


ここのところ、ブログの更新が途切れ気味。。。。

毎日楽しみにしてくださっている方も居るのに
申し訳ないです。


パソコンの前に座っていたとしても
中々ブログを投稿する時間がない、、、、


毎日が落ち着くのにはもう少し時間が必要な感じです。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







自家製ピザ

000
我が家では、ピザを食べる時、子供も手伝っての作業となります。

生地作りから始まり、発酵を経て具材も自分たちで盛り付け。
(と偉そうに言っている私は何も手伝ってないですが…
 この時すでにBEERを飲んでます。。。)

001
家にある食材の中から、自分たちの好きなものを選んで。

ナスは売るほどある(ほぼ毎日出荷してる位ですから当然ですが)ので
何かと料理にはナスを使っています。

田舎古民家には住んでいますが
残念ながら、焼き釜はいまだに無く
焼くのは電気オーブンで。

002

003
毎回4枚ほど焼いて、食べ残った物は
冷凍庫で保管されます。

チーズ大好きの子供達は、
小腹が減った時にこれを食べるのです。


もう、宅配ピザや、市販のピザを買わなくなって結構経ちます。

今は宅配ピザのデリバリーエリアに入ってないのですが
(田舎なので出前やさんは全て無いです)
田舎移住前からピザは自家製になってました。

1日おきに食べる食パンも自家製。
(家電のパン焼き機はもう2代目)


妻は、ピザ釜が欲しいと以前は言っていましたが
実際、ピザ釜で作っている時間的余裕がないので
「今はまだ要らない」と私が作ってないのです。

この辺は、子供がピザ釜の火の段取りまで出来るようにならないと
現実的には(時間の余裕として)日常的に使うのは無理かと。

~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~









田舎の家での花火は盛大

001
田舎古民家の自宅前での花火。。

地元町内の子供たちとその親で。

持ち寄った花火本数は、数百本となり
あまりの花火の量に煙幕状態。

都会でこんな状況になれば
近所迷惑どころか、火災の通報をされてしまいます。

田舎は。。。。


何も変化なし。。。。
(この状況に苦情を言う人や警察・消防に通報する人は無し)


静かなものです。。
ただ、カエルや夜の虫が鳴いているだけです。。。


002
子供達は一本一本花火を堪能するのも早々に飽き
2~3本同時に花火をつける遊び方から
今度は5~6本。。。それ以上。。。。


003
駄菓子屋に並ぶような状況で
我先にと花火を選び、次から次と点火。。。。



田舎暮らしの人にとっては、これは普段の事。

いや、言葉を補足すれば、
田舎でも、民家の密集する場所では、難しいでしょうから
山間(中山間)の民家が密集しない田舎では。。。

と言う事でしょうか。


この様な場所で毎日を過ごす子供は
まっすぐで純粋な子供になるのは必然だなぁ・・・

我が家以外の子供もみて、実感。。。。。


遊びたい放題です。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~








これもエコ

020
家電の中で一番電池を消耗する機械。

我が家に唯一あるゲーム機。

体を動かすゲームならOKと
田舎に移住後に妻が買ったもの。

ゲームソフトも、マリオを除いては
ダンスゲーム、スポーツ系ゲームのみ。


でも、結局その本人が一番使用せず
筆頭(使用時間ダントツで)第一使用者が小5の長男。


過去は、百円ショップで大量に単三電池を買ってきていたが
買ってくる手間も含めてめんどくさくなり、充電式の電池へ。


これでも購入額を百キンでの単三電池購入量に換算すると
250本以上になる。。。。

カタログ好評の充電使用回数で換算すると
全然元が取れるはずなのだが。。。。

実際は細かく充電回数をカウントし続けられないので
元が取れるのかどう確認できるやら。。。。


まぁ、とりあえず田舎暮らしで電池の買い物に行く必要がなくなるだけでも
ガソリン代も含めて、エコになるだろうと。。。


スポーツゲーム系は、家族で一番私が上手だったのだが
昨日長男とゲームしたら。。。。

ゴルフで勝ったものの(実際のゴルフ経験は無し)
その後の、野球、テニスでは、逆転負け。

ボーリングに至っては、200をゆうに超える息子に歯が立たず。。。。



負けん気は子供以上の私・父親なので
子供の居ない時に練習でもしようかと本音では思うが
夏休み中の子供が家に居ない時には、私も仕事。

時間の余裕のある夜は、子供がいるし。。。。


隠れての練習は無理そうです。。。。



~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天