愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

道具・家電

チェーンソー修理

001
雨の今日、
ずいぶん前に(1ケ月半以上前)
メーカーに修理にだしていた
マキタ「ME230T」が返ってきました。

いや、取りに行ってきました。


修理から戻って来たと連絡があってから
10日以上も過ぎていたが、取りに行ってる暇が無かった。

雨の今日。

今日しか無かった。



故障状況は。。。。

エンジンのかかりが悪くなってきたと思っていたら
ついにまったくエンジンがかからくなり
プラグを新品に変えてみても
外装部品の取り外しでパーツ洗浄できる部分は
全てしたが、どうにもならず
マキタを取り扱うホームセンター経由で修理依頼。


故障個所の細かな説明は聞いてないが
部品を二点換えたようだ。


交換された部品はそのまま返してくれたようです。

吸気側のフィルターと
002
ダイアフラムアッセンブリ。

この部品を見るのは初めて。

結局は吸気系の部品トラブルと言う事だったのか。。。


修理代は税込みで3,000円ほど。。


1万円ちかくなったらどうしようと思っていたが
これくらいで済めばラッキー


帰宅後、早々に始動してみると。。。。


修理前に通常に使えていた時より
もっとエンジンのかかりも、
始動後のエンジン回転の安定性も「超!GOOD!」


私的にはほんとうは修理個所の不具合など
詳細に聞きたいのだが。。。。

ホームセンター経由で修理に出しているので
ホームセンターの窓口、担当者では、
詳細はわからないだろうなぁ。。。と推測し聞かず。。。。。


まぁ、三千円程度の修理代金での修理内容のものは
些細な、容易なものだろうし
修理担当者の一日のノルマ?仕事量?からすると
次から次に修理をこなさないといけないだろうから
色々興味本位で質問されると困るだろうとも推測。。。。


昔。。。私も、とあるメーカーに勤めていて
メーカー側に勤めている人の立場も推測出来てしまうので

「安く修理してくれてありがとう」。。。。

と、心の中でお礼を言うだけにしておこう。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

水不足でエンジンポンプも控えめ運転

000
畑に水を散水する為にエンジンポンプを使っています。

今使っているエンジンポンプは、
最大1分間に360リットル(6リットル/1秒)の吐出能力があります。

実は、月初まで、より小さなエンジンポンプ
(最大1分で110リットル)を使っていたのですが
急にエンジンが停止し、簡単整備しながら
エンジンを何度も掛け直していたら、
スターターのヒモが切れてしまい
止む無く修理に出しました。
(自分で直してる暇が無いので)


修理に出して20日以上経過しても
一向に戻ってこないポンプ。

その間もエンジンポンプが必要なので
以前から購入を検討していたより大型のポンプを
用意して、毎日使っています。


しかし。。。。。

日に日に水路の水量が減ってくる。。。。

001
畑(もともとは田んぼ)の下に、水路があり
山からの水が流れているのですが
この水は下流の田んぼの農業用水となっていて
本来もっと水量があるのですが
今は、私のエンジンポンプを通常稼動させると
水路の水を全て吸い上げてしまうのです。



002
土のうで水をせき止めて
ある程度この場で貯まる様にして、ポンプで吸い上げるのですが
ポンプを最低エンジン回転数(アイドリング)で稼動して
やっと流れてくる水量の方が勝ち、若干下流に水を流せる程度。
(吸水側ホースの太さ(径)は38mm)

写真で見ると、ただの砂の上を水が流れてきている
自然の水路の様にみえますが
実際は、コンクリートでしっかり作られた水路が
この土の下に埋まっているのです。

昔に田畑と水路が整備され、その後
何度かあった記録的大雨で、大量の土砂が何度も流れて
コンクリート製の水路が埋まってしまっているのです。


003
この奥の山から流れてきています。

この山から流れてくる水源は
この水路だけでなく、少なくとも3本ほど水路があり
それぞれが下流で合流すると河川的水量となるのですが
さすがに昨今の天気で、私の町以外でも水不足は深刻です。

いや、まだ私の町は少なくても水があるほうだといわれています。

そんな私の町でも、田んぼに接する水源でだけでな水量足りず
少し離れた水源からポンプで吸い上げたり、はたまた
大型の水タンクに水を別の場所から貯めて来ては
田んぼに供給している人もあります。

今、稲が穂が出始めて
一番水を必要としている時期なので
お米生産者の全てがピリピリする時期ともなり
少ない水源の取り合いなどでもめ事にならないよう
こちらも色々気を使います。


今使っているポンプの値段で、
より吐出量の能力の大きいエンジンポンプも買えたのですが
このサイズで正解でした。

選び方を間違えていたら大変でした。


大きいのでは、エンジンポンプの能力に対して
水源の水量が少なく、ずべての水を吸い上げても足りないので
泥や石も吸い上げてしまう泥水ポンプとなってしまっては
エンジンポンプも壊れてしまいますので
使う事も出来ないところでした。

明日、この地域では雨が少し降る予報になっていますが
そろそろしっかり降って欲しい「恵みの雨」が欲しいところです。


~~
※ブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければそれぞれ1回クリックしていただけると幸いです。
(1日それぞれ1回のクリックで充分です)

田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~





田んぼに穴あけに電動工具と発電機

001
田んぼに竹の支柱を立てるのに
穴を開けています。

田んぼ土は簡単に穴が開くのですが
圃場整備時に田んぼ土の下に敷き詰めた土が
(地元の人曰く)重機で踏み固めてある為に
手作業の穴あけ器では、なかなか開きません。


それで・・・

地元の大工さんの工具をお借りしました。


「振動ドリル(電動)」


コンクリート掘削用の電動ドリルで
車庫の土間コンクリートや、コンクリートブロックを
砕く用のものです。


過去色々バイト経験がありまして。。。

この手の道具を使った事があるので
使うのは特に問題無く。


発電機は自前。


田舎では電気の無いところでの作業も多いので
発電機は必需品です。


田舎の人はみな持っています。


安いのは2万円位(中国製)からありますが
安いものは不安が大きいので、国産メーカー品。


そして、PCでも使える様にインバーター。

電気使用量にあわせて
発電機の発電量(エンジン回転数)が変わるので
一般的な発電機の様に、
常時高回転のエンジン音を聞いてなくても済むので
凄く環境にも、耳にも体にも優しいです。


国産メーカーだから?
出来の悪いエンジンの様な排気ガスの臭さも無い。

お気に入りです。

ネットで買ったのですが
ホームセンターで買うより2万円ほど安かったし。。


田舎移住前から、欲しかったものの一つ。


「発電機」


既に購入後2年経過していますが
本当に困った時の「発電機」


重宝します。



田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

New撮影機

100
ブログで重宝する愛機。コンパクトデジタルカメラ。

3代目です。

SONY DSC-WX50

過去すべてSONY。


110
初代、DSC-P8
2代目、DSC-T10

初代機は、まだ現役で使えますが、
初期動作が大変遅いのと、ぴんと合わせが遅い事もあって
2代目を購入し、主として妻がたまに使っていた。

2代目は、薄型でポケットに入れても違和感無く
普段でも、ツーリング中などでも、撮りたいと思った時に
即座に撮影できて、相当重宝しました。

個人ホームページ、前ブログ(バイクネタ)で10年ほど活躍してましたが
突如壊れ、電源は入るが、撮影出来なくなってしまいました。

で、初代をやむなく数ヶ月使っていましたが
小さいけど厚さがあり、ポケットに入れたまま作業など出来ず
持ち歩くのがどうしても不便なので。

特にSONYにこだわっているつもりもないけど
メーカーごとに使うメモリー機種が異なり
今までSONYだったので、メモリーもSONY用で数種あるので
結局SONY。

ネットで買ったので、実際本体に触ったのは宅配で届いてから。

新機種は、より小さくなってるし、軽いですね。。。。

画素数などの性能UPもすごいですが
動作が速いのが気持ち良い。

これで、またブログの更新が楽しくなりそうです。

綺麗な写真が撮れないと、ブログの更新も面白くない。



田舎暮らし ブログランキングへ

届きました。Newチェーンソー

001
まだ箱の中。

今日は箱を開けて組み立てている時間が無いのでそのまま。


大き目の排気量のチェーンソーを長らく物色していましたが
結局、今あるものと同じマキタチェーンソーに。

農機具はイセキ。

DIY道具はマキタ。

軽自動車はスズキ。

草刈機はシングウ。

私の場合、同等機種、価格差が少ない中での製品決定に迷うと
最終的には既に持つメーカーが優先されています。。。


間伐材はもっぱら薪がメインで使っていますが
もっともっと色々な目的に使って、例えばテーブルなども作りたいと
以前から思っているので、大き目の排気量のものをと
物色していました。

色々ネットで調べていましたが、最終的にはコレに。


とりあえず箱の状態でご報告まで。


田舎暮らし ブログランキングへ

イノシシ肉用冷凍専用庫!?

000
妻が既存冷蔵庫の冷凍室がイッパイで
冷凍専用庫が欲しいなぁ~と以前から言っていたと思ったら
人からもらってきました。

母屋の裏側になる漬物置き場(昔は炉があったと思われる)の一角に設置。


もとの持ち主は、新しい大型冷凍庫を買ったので必要なくなったものだそうで
我が家にてありがたく使わせて頂くことになりました。
本当にありがたいですね。こう言う実用的なもらい物。


昨今の冷凍食品の品質の良さにより
冷凍食品の在庫が増えたのは田舎移住前からですが
移住後、より冷凍庫に入ることが増えたのは…

「イノシシ肉」

害獣でもあるイノシシ。
至る所で捕獲していて、肉が余っている状態。

あまりの多さに美味しいメス肉のみ食用とし
オスはそのまま土葬されているともよく聞きます。

我が家がイノシシ肉を特に要求している訳ではないですが
イノシシの肉を良くもらうのです。

地元の人曰く
「肉をさばいてからすぐより、冷凍で1週間ほど寝かした方が美味い」
とのこと。

そう言われても、冷凍室がイッパイで入れ場所がなかったのですが
これでイノシシ肉も保管できそうです。

解体の上手な人がイノシシをさばくと、血抜きが良くされていて、生臭みもなく
なおかつ、若いメスだと「これがイノシシ?」と思うほど、食べやすいのです。

(野生のイノシシを解体した生肉及び生血は、危険。よく焼く必要大)


我が家で一番最初に食べさせてもらったイノシシ肉が
本当に柔らかく美味しかったので、我が家では好印象の肉ですが
一般的には、固く筋肉ばかりの様な肉で、
噛んでも噛んでも飲みきれない物が多いのも事実。

我が家では、固ければワインにつけた後、カレーの具にしたりしています。

柔らかいとバーベキューでも美味しく頂けます。

冷凍庫により我が家の食料備蓄がまた増えそうです。



田舎暮らし ブログランキングへ


田舎暮らしとマッサージチェア

001
我が家のマッサージチェアです。

愛用のマッサージ機は…パナソニック:EP-MA70

名古屋から田舎へ移住後、数ヶ月後には我が家に来ました。

家電ショップで試し、値段を調査し、
結局、ネットの最安値SHOPで購入。



購入時、この機種がパナソニックでの最新機種で
高い部類の機種でしたが、それに決める大きな要因は…

「温感」

マッサージのもみ球が暖かくなり
マッサージしながら暖かく揉み解してくれる事でした。

肩や背中(背筋、腰)が凝ると、血行が悪くなり
その箇所が凄く寒くなるのですが、
人の手で揉み解してくれる様に凄く気持ち良いのです。
(うつ伏せ寝で、人にマッサージしてもらった方がより気持ち良いですが)


マッサージチェア。

私の感じる限り、田舎の方が所有率が高いです。

田舎では高齢者が多いと言うことの理由の方が強いと思いますが
それより、この大型のマッサージチェアを置ける
室内スペースが十分あると言う理由も絶対的にあるかと。


田舎移住前、既に私はこのマッサージチェアが欲しかったのですが
通常のソファー的な椅子状態でも大型なのに
リクライニングさせると相当なスペースを食います。

椅子としておくならまだしも、
リクライニングさせようと思うと置くスペースが限られ
また、置いても使わない時に相当邪魔になります。

そして、置くときだけでなく、搬入時も問題が。

以前の住まいでは、玄関からの搬入では、廊下が狭く搬入が難しく
庭からの搬入の場合も、庭に置いてある物置などが邪魔になり
搬入の為にリフォームが必要になりそうなくらい。


田舎では、母屋前から車で横づけにし、何も問題なく搬入。

配送業者さんも、あまりの搬入の楽さに喜んで帰られました。


そんなマッサージチェア。

田舎移住前から欲しかったのですが、
以前の理由が・・・
「普段の運動不足とPC仕事が理由での肩こりや背筋痛の為」

今は
「筋肉疲労の早期解消・回復目的」

以前は、運動不足から仕事終わりに、プールに行ったり
市営のスポーツクラブに行ったりした時もあったのですが
どうもそういうのが性に合わない。。。全く長続きしない。
その時間がもったいないというか、つまらないのです。

今は、体を使いながら、それらけでなく、
体を使うことで、物を生み出せる作物作りは
人が心身ともに健康的に生きていく源なのだと実感。

なので、昨今、サツマイモ堀りでも
芋を掘っているというより、

掘っている作業で「体を鍛えている」

体を鍛えながら「芋が掘れる・取れる」。。。。

そんな気分で作業しているので
「どうしたら体の筋肉を効率的に使って、効率的に芋が掘り出せるか…」
などども考えている始末。。。。

それと同様に
「どうしたらもっとクワが柔らかく土に入る様に土を作るか・・・」
なども考えながら、体と頭を使いながら、黙々と芋を掘ってます。


そんな事をしていると、あっという間に時間が経ち、

そして、帰宅後は、疲れた背筋などをマッサージチェアでほぐしながら
「筋肉の疲労蓄積箇所を確認しながら、体の使い方をイメージ」


常に何か考えながら田舎暮らしを楽しんでいます。


田舎暮らし ブログランキングへ

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天