愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

交換

タイヤ交換…165/55R14 72V

軽乗用車ホンダ・ライフ(JB7)の
スリップサインが出ていた夏タイヤを交換しました。
(今回のタイヤ交換時の車の全走行距離計数値「74,008キロ」)

ネットで色々最安値を探しつづけ
今年の12月車検までに換えればいいやと
結論を先延ばしにしていたのですが
今のホイルを活かしての交換で地元の店で交換するより

新しく14インチのホイル付きタイヤをネットで買う方が安く

さらに。。。
1インチ下げて13インチでのホイル付き新品タイヤを
ネットで買う方がさらに安い状態が続いてて・・・

そっちの方で結論を出そうかと思っていた矢先・・・


雨の中、母の病院の見舞いの往復で
すり減ったタイヤでの高速走行に不安がつのり
結論を早めに出そうと、地元市内のタイヤ店の一つに
再度、なんとなく訪れたら。。。。


総額でネットで買うよりさらに今回安く提示を受けられたので即決。

サイズはもともと付いていたものと同じ
165/55R14 72V

交換タイヤは。。。
001
タイヤ銘柄・・・「hankook」
製品名・・・「ventus V8 RS」

メーカー公式日本HPの製品説明によると。。。
「ドライ&ウエット路面でのハンドリング性能とブレーキ性能を高次元で融合」との事。

002
確かに、幅広目の縦の溝がしっかり4本入っています。
低燃費タイヤではなく、コンフォート(トータル性能)タイヤと言う事か。


履き替え前のタイヤが。。。
004
MICHELIN Pilot Preceda PP2

これも同種のコンフォートタイヤの部類。。。。


まぁ、無難な選択と言う事で。。。。


履き替えインプレッション(印象)は。。。。


と言っても。。。。
さすがに溝が無くなった晴れ時のグリップ感100%タイヤから
新品の溝が深々と有るタイヤに換えての即印象は無理がある。。。ケド


第一印象は、
夏タイヤから新品スタッドレスタイヤに
履き換えた時の様に
フニャフニャ感ばかり先行して、
カーブで頼りない感この上ない以外無い。

これは致し方ない。。


でも
ハッキリ言えるのは、直進性と排水性は凄く良さそうだ。


購入したお店の人の説明では
この韓国製タイヤは、日本では知名度は低いが
海外では充分知名度も信頼度も高く
今は日本では安く売られているけど
日本での知名度が上がるから
これから値段は上がるだろうと。。。。。


私自身は、ネットで色々調べていたので
既にこのメーカーは知っていたし、
一度使ってみないと。。。。
位の印象で思っていたので
今回、それを凄く!安く買えた(はめ替え工賃など全部込み価格)のはラッキー。


買ったお店も以前、軽トラ、軽バンのタイヤを
換えた事があるので信頼もしているし、
それより、今回対応してくれた店員の印象が良く
現金払い価格でカード払いが割高になる事に
一瞬考えただけの私に、即決してくれたら値引しますの約束で
こちらも即決!

その後の即座のタイヤ交換もスムーズだった事もあり
全てが好印象。。。。。


やはり最後は人か。。。。。若いのに良く頑張ってる子だ。。。と


軽トラ、軽バンは自分ではめ換えしてしまっているので
はめ換え工賃込みのこのお店からタイヤのみを買う事は
ないだろうけど、買ってあげたくなる位。。。。


愛知県下に複数店舗がありますので
愛知県で安くて対応の良いタイヤ店をお探しの方、
一度試しに行かれる事をお勧めします。


あまり、お店の紹介をこのブログでする事は無いのですが
今日の良き対応に対し、この位の紹介はしてあげたいな。。。と。

サンセイタイヤサービス

タイヤの価格に
タイヤはめ替え、バランス取りなどの各種工賃及び
廃タイヤ処分代、消費税も全て込み込み価格で提示してくれます。
バルブの交換もしてくれました。

価格明瞭!極まりないです。

※私が買った価格の公表は止めておきます。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~

全車両、春夏秋仕様

001
ゆいつスタッドレスを履いていた乗用車。

気温は朝晩、そして曇りの日などはまだ冬だが
晴れた日中は、冬仕様の衣類では暑くて薄着になる位。

もう車もいいだろうと。

スタッドレスのままだと、FF(前輪駆動)のこの車は
雨降り時の発進時に慎重に発進しないと
凄くよく滑り空回りする。

また、急制動時の停止距離も長くなり
万が一の事を考えると履き替えた方が良いと。


しばらく履かせていなかった夏タイヤ。

超扁平のタイヤは、田舎暮らしの道路状況では
あまり適さないけど、使わないで劣化するのももったいないので
マッド&スノーの純正タイヤ温存の為、
ここは3年ぶりに履かせよう。


スタッドレスタイヤからの履き替えで
パワーステアリングでも異様にハンドルが重くなる。。。


空気圧も抜け気味で、ガソリンも無いので
娘の中学部活迎えついでにガソリンスタンドで給油と
タイア空気圧の調整。。。。

いや~~
エアコンなしで、窓全開での田舎道ドライブ。。。

気持ち良い季節になりました!!!


ライダーもミツバチ?の様に急に活動し始めた感じ。


今日の様な天気は、バイクツーリングも気持ちい事でしょう!!


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※
いつもクリックありがとうございます。
今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~


ユンボのゴムパット交換

001
ゴムパットを固定するボルトが固着し
ボルトをサンダーで切り落としました。


私のユンボ(パワーショベル・バックホー)は鉄キャタピラーで、
道路やコンクリート面走行時に地面に傷を付けにくくするのに
ゴムパットがついています。

もともと中古で買った私のユンボは
ゴムパットもすり減ってはいたので
購入後2年で、ポツポツとゴムがちぎれて
なくなってきたので、その都度交換しています。

ただ、今回の様に容易に取れない事も発生します。

002
今回は少しはナットが緩んだので
切断面はこの程度ですみましたが。

003
新品と消耗でゴムパットがちぎれてなくなったぱっと台座。

004
交換後。

すり減ったパットに新品を付けると、新品パットがこのように突起するので
走行時に結構震動が発生します。

ユンボはサスペンション(クッション)がないので
たかがこれだけの突起でも結構な震動が発生します。

ガッタンガッタンとユンボも揺れるほど。。。


その意味では全部一度にパットを交換する方が
乗り心地は良いのですけどね。。。。。

全部で74枚必要となるので
1枚900円としても7万円近くなり
それももったいないので、乗り心地は我慢。


田舎暮らしはほんといろいろな意味でたくましくなります。

楽しいですね。
自分の道具を自分でメンテナンス出来るって。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







トラクターの刃を全交換

001
トラクターの刃を全交換しました。

正確に言えば、一番両サイドは、先日交換したので
その2枚以外すべてと言うことになりますが。

交換中写真。半分程度交換した状況。

一つ一つ刃をボルトを外して交換するので
作業は難しくないですが、時間が掛かります。

砂が詰まっているので、エアーコンプレッサーで
掃除をしながらの作業。

硬くボルトがしまっているので、外すのも大変。


002
交換前の状態。

細いところで2cm位の細さになっています。
無理すればまだ土を起こす(耕うん)する事も出来ますが
これからシーズン真っ盛りとなり、トラクターが一番活躍する時期。

本来の目的、土を起こす(こねる)目的に対して
この刃では心もとない。

また、間違いなく数回の使用のうちに刃が欠けて
田畑に破片が埋もれるのも間違いないので、
事前交換。

004
外した刃。

とりあえず、保管しておきます。

003
交換時期の記録。

車と違い走行距離ではなく、使用時間メーター。
エンジン稼動時間をデジタルの様に正確に
記録しているのではく、アバウト(大まかな)記録。

これは、トラクターだけではなく、ユンボ(パワーショベル)なども同じ。

なじみの農機具販売会社の人いわく
100時間程度での刃交換は通常の範囲だそうです。

田んぼより、畑の方が減りが早いらしい。


私の場合、田畑を借りるにあたって、ほとんどが休耕田畑。

硬く絞まった土を何度も起こす事が多かったのも事実。

そして、私の地域は山砂の田畑なので、
それだと減りは早いとの事。

005
今回交換の刃は、純正の刃より高耐久型のものを選択。

分厚い刃。

その分、今までの刃より、トラクターに負担が掛かるとの事。

硬い土や抜かるんだ水のつかってない田んぼ土などでは
トラクターの馬力を食い、エンジン回転数を上げざるを得ないので
燃費も悪くなる事が多いとも。


なんにしても大切に使って行きたいです。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村


ロータリー刃の交換

01
トラクターのロータリーの替刃が届きました。

02
緑色は両端に付けるもので、
それ以外の刃より高耐久刃となっているものだそうです。

両端の刃は、中の刃より
耕うんする時に、硬い地盤を削る事が多く
磨耗度合いが激しいそうです。

購入当初より付いていた刃は
その事例通り先になくなってしまいました。

03
交換後のロータリー。

耕うん作業休憩時に交換したので
汚いですけど。。。。

04
交換前刃と消耗した刃の比較写真。

最初についていた刃は
新品で今回つけた刃ほど分厚く無かったですけど
さすがに消耗し過ぎ(使いすぎ)だそうです。

ここまで細くなると
土を裏返す力が少なくなってしまい
仕事量減だそうで。。。。


とりあえず、今回は外側2枚のみ交換。

内部の刃はもう少し使いきろうかと。


この辺は、農機具販売店さんの担当者のアドバイスを含め
最終的に決定。。。

トラクターの刃は消耗品です。。



田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

トラクター・オイル交換

101
今年の本格使用初めにあたって
言われていた(※)トラクターのオイル交換をしました。

102
交換時、使用時間。130時間。

今どきの車と違い、オイル交換はしやすいです。

暖かくなり、
今年の田植えに向けて、
私の地域でもトラクターを動かし始める家が
出始めてきました。

あっという間に田植えの時期は来ます。


今年もトラクターには頑張ってもらわないと。


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村

軽トラック(キャリー)のバックライト交換

田舎暮らしの必需品。軽トラック(4駆)。
普段、駐車するときバックギアに入れて止めている。
その為、使用頻度が高くなるからか、
背面で点灯するライトの電球が切れていた。
妻に軽トラを動かさせていた時に偶然気が付いたのだが
結構以前から切れていたのかもしれない…
どうせこんな電球の交換は簡単だろうと自分でやってみた。

続きを読む

軽トラ4駆、軽バン4駆のサマータイア

005
先日、ネットで買っておいた軽自動車(軽トラ、軽バン)4駆のタイアをはめ換えてもらいました。
磨り減ったタイアは、何か使い道があるだろうと処分せず持ち帰り。

友人のバイクSHOPのタイア交換機械で軽自動車のタイア交換。
バランス取り機械が無いので、バランサー取り付けは無し。
まぁ通常走行でせいぜい70キロ位しか出さない(出せない)車なので
タイアのバランス取りをしなくても実質問題ないだろうと判断。

結局2台分のタイア代と交換賃全部で2万円台で済みました。
春になったら今のスタッドレスと交換です。

しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール

田舎住人@ニンジャ

オートバイでの山間ツーリングだけでは物足りなくなり愛知県豊田市の田園山間部(足助地区)の田舎の築100年超の古民家に移住。バイクはチョイ乗りバイクに換え、農耕機と重機をオモチャに自然を感じ、自然を生かし、自然の中での毎日。

田舎住人@ニンジャ
…こと…
「しば」

cb1300sb_ninja(at)
yahoo.co.jp
※(at)は@に変換

ブログランキング


最新コメント
楽天