愛知の田舎で古民家暮らし

築100年超の田舎古民家で田舎暮らし7年目に入り、2000日を超えました。

凍結

田舎の冬道は要注意

001
今朝というか夜中に、
ほんの少しだけ雪がふった様ですが
田舎道の陽の当らない山道は昼でもこんな状況。

田舎の道は平たん道路はすくなく
こんな急傾斜道路で積雪が固められ
凍結した道路では、スタッドレスでも相当要注意。


登り坂であれば、前輪駆動(FF)車の方が強いですが
後輪駆動車(FR)では、ズルズル後輪が滑って
まっすぐ登れないかも。。。。

下り道はもっと怖い。。。。

我が家の軽トラや軽バンは四輪駆動(通常は後輪駆動)なので
タイヤが滑る前に4WDボタンを押して、四駆走行にすれば
まったく滑る気配なし。。。。


そうそう。。。

いくら四輪駆動でも
こんな坂をノーマルタイヤでの走行はさすがに無理です。


この時期に、田舎道を走る場合は、
スタッドレスを装着するか、チェーンの携帯をお忘れなく。


ちなみに。。。。
この坂道を登りきると。。。
002
陽のあたる道路部分は乾いています。

このように凍っていたり、乾いていたりと
道の状況が変わりますので
先の見えないコーナーでは十分減速も必要かと。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







クリスマス・イブにスタッドレスへ

001
とうとうマイナス気温になりました。

今朝。


いままでギリギリマイナスにならず
朝を迎えていましたが。

002
道路から入る我が家へのエントランス。

蔵の下から常に水が染み出しているのですが
それが凍りました。


003
歩きで通る場合は特に注意が必要。


田舎の道は、道路に水が染み出している個所も多く
そのような場所で、日当たりの悪い個所は
凍結する事も多く、山間道路は特に注意が必要。


そんな事で。。。
004
我が家唯一の乗用車もスタッドレスへ。

005
軽トラのタイヤに比べ
タイヤの重量が相当重く、腰を傷めかねない。。。

毎回へとへとになります。

今、TVニュースの天気予報では、明日も相当冷える様子。。。。


子供たちはもう冬休み。

部活やクラブ活動の練習や試合などの予定ばかり。
かえって学校での通常授業がある時の方が
親は生活のリズムが出来やすいのだが。。。。


慌ただしい年末が始まりだしてる。。。。


~~
※2つのブログランキングに参加しています。※

いつもクリックありがとうございます。

今日も、よろしければ それぞれ1回づつクリックしていただけると幸いです。

(1日1回、2つのブログランキングのバナーをそれぞれクリック頂ければ充分です)


田舎暮らし ブログランキングへ

にほんブログ村
~~







日陰の坂道凍結路が一番危険

001
ここは雪が降るとずっとずっと残ってしまう箇所。

山陰にもなり、なかなか雪が解けなくて
そのまま夜中に凍って、さらに危険に。

ここを通る地元の人は、それを良くわかっているのですが
香嵐渓をさける迂回コースになっているこのルートは
地元外の人もよく通ります。

写真から奥は、ずっと上り坂。

帰りは下り坂。

アクセルを踏まなくても、
どんどん加速してしまう急なくだり坂で
ブレーキを踏み、スピンして事故を起こす車も毎回。

この時期、こんな雪道、凍り道に走りなれてない方は
山間の道を通る時は、出来るだけ国道を通るのが無難です。


ちなみにこの坂、
後輪駆動の2駆動状態で軽トラで走ると
上り時は、登坂で駆動力が居るのでアクセル踏みますから
ズルズル後輪が滑ります。

すべると判っているから、私はその運転を楽しんでいますが

帰りの下りは、危険なので、別なルートを通ります。


綺麗な道ですが、積雪後は相当危険です。


追伸。
ご心配おかけして、すみません。

体調の方は、何とか熱は下がった様ですが
喉の痛みや声はひどいもので
普通にしゃべると咳がでるので、小声でゆっくり
話す様にしています。

ただ、こんどは、体に赤い薄い発疹が出始め、
今朝、入院していた病院で再度診察してもらいましたが、内科では、原因不明。

明日、まだ治ってなかったら、再度病院へ行き
皮膚科で診察予定です。

人生初です。
こんなにすんなり治らないのは。

まして、次から次に問題が…歳か?



田舎暮らし ブログランキングへ

凍結

001
我が家の道に常に微量に流れる湧き水が
凍結しました。

気温はマイナス5度。

マイナス4度程度は今まででもあったのだが
凍結したのは初めて。

で、
そんなこと書いてたら
洗濯機(全自動・洗濯乾燥機)内のパイプが
凍結したようで、洗濯機がエラー表示で動かない。。。


夕方、気温が上がったら直そう。。。。(汗)


凍結する田んぼの今だからの作業

001
イノシシの被害や自然崩壊により崩れかけた畦・土手をユンボで大雑把に補修しました。
月曜から雨予報、そしてその後また寒波が来ると言う週間予報で
作業するのはの週末がよいかと。

長方形の横長の一反の田んぼ。
数年使われてなかった休耕田を紹介され、
その後試験的に昨年夏に一度水を貯めて水の溜まり具合、
水深の均一程度、排水具合を確認しておきましたので
それを踏まえ、畦・土手の高さ調整と、排水性を踏まて
土を大まかに削ったり、移動。
粘土性高い田んぼの土は地中まで凍っているので、
手作業での畦補修は到底出来ない分、ユンボのパワーと
重量あるユンボを田んぼに入れても、ユンボが土に深く沈む事が少なく、
田んぼを出来る限り荒らす作業出来る唯一の季節なのです。

凍った土の為、綺麗な土手面の仕上がりは一度に出来ませんが
これは暖かくなってから手作業で仕上げるつもり。
また、少なからず荒れる田んぼ面は、トラクターで後日耕うんし
仕上げればよいかと。

続きを読む

ユンボのキャタピラーが凍結

DSC_0019
田んぼに置いたままのユンボが早朝、エンジンをかけたまではいいが、何故か前進・後進が出来ない。
操作レバーも普段より重い…
ん?キャタピラーを動かすモーターが壊れたか??
前後進レバーを操作をすると動こうとする気配はある…
しばらく原因を推測し、キャタピラー部分を観察して気が付いた事が一つ。
キャタピラー全体が硬く固着している事。
前日夕暮れ際に、ぬかるんだ場所で作業した。
その水分が乾かないまま夜凍結したか?と
ためしにカセットガスバーナーでキャタピラーの鉄製接点要所要所を炙る。
すると即座に動くようになりました。
乾燥までは出来なかったが、濡れた粘土土などキャタピラーに詰まった土を
出来る限り排除掃除しておいたお陰で、凍結固着する箇所が少なくすんだか。
毎回、ユンボ操作後、大まかではあっても掃除しておいて良かった。

でも一つ冬の要注意点を勉強。
「寒い=バッテリー要注意」とばかり普段から考えていましたが
その他にも注意点がありました。


凍結してしまった大根の収穫

001
数日の寒さと先日の雪で収穫を忘れてた大根が
凍っていました。

年末年始に夫婦それぞれの実家に持って行く用にと
致し方なく凍ったまま収穫。

002


続きを読む

水道凍結 対策第二段

011602
屋内水道管の凍結防止対策は以前報告した様に対策したのですが
水道管と洗濯機間のホースが
凍結してしまったので再対策。


引越しの時に引越し社が大量使用した
プチプチをもらっておいたので再利用。


やわらかくホースを包んで
テープで止めただけですが
効果はあったようです。


本日、凍結しませんでした。

続きを読む

古民家の水道凍結(愛知県豊田市足助)

011200
全国的に大寒波が到来し冷え切っている昨今。

田舎の古家生活での初体験の冬で初ハプニングの経験を…。

朝、洗濯機への水が凍結し、洗濯が出来ない…。

この洗濯機置き場は、建物の構造物内ではなく、後付的に作られた
スペースに置かれています。

床は土(土間床)でしがた、そこに頂き物のコンクリートブロックを
私が敷き詰めている状態。

屋根はありますが、壁は古い波板で覆われただけで
至る所に小さな隙間があり、外気との循環が可能なスペース。

後付的に土間床から立ち上げられた水道管には
布が巻かれていましたが、効果が薄かった様で凍結してしまいました。



続きを読む
しば農園

我が家で作った愛情作物の自前通販サイトです。
<※PC専用>
プロフィール
ブログランキング


最新コメント
楽天